【業務連絡】年明けからは、2日に1回の更新になります。


 

 

今年も残すところ10日ばかり。
来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが、年明けからは2日に1回の更新とさせてください。

 

一つには、体調調整のため。
年末行軍でスケジュールが大量に入っており、どうしてもBlogまで手が回りません。
正直、更新抜きでも休めるような状況にはなく、無理に更新を続けて行けば体力回復どころではありません。

あとは時間が薬。
病気というより入院(ベッドの上に2週間以上)で体力が落ちていることが大きいです。
少し(体の)様子を見ながら更新しよう、そう思っていたのですが、「あれもやらなきゃ」「これも触れたい」となってしまいました。

職業病のようなものかも知れません。

 

 

 

改選
また来年の4月に、改選が予定されております。
入院もあり準備が立ち遅れており、ご心配をおかけしております。

こちらも時間的なものというよりは、体力的なものです。
思うように身体が動かず、気持ちばかり焦る。

「休む時はしっかり休む」そうは思うものの、年末行軍。
言うは易く行うは難し。

 

 

 

年内は更新予定
これは一応「予定」とさせてください。
急用が大量に入った場合は、更新は難しい。

年明けからは2日に1回の更新、場合によっては3日に1回とか
1週間に1回とするやも知れません。

 

 

 

必須タスク
エフセキュア関連)
1 アンケートの結果の公開
2 他議会の動き
(アンケート内容については、センシティブな話も含まれていたため、調整に手間取っております。)

外国人の扶養控除)
1 さらなる採択の報告
2 上手な陳情の仕方

 

せめてこの4本は、年内にアップしたいと思います。
約束できればいいのですが、少し自信はありません。

ご心配をおかけしますが、病気で死にそうとか、ダウンして動けない等ではありません。
体力の低下が戻り切っていないこと、スケジュール上の業務過多が主たる要因です。

 

 

 

お願い
来年からは、手抜きと怒られそうですが、「過去エントリの修正版」も多用していきます。
この記事は良かったよ、というものがあれば、コメント欄にて記載をお願いします。
(タイトル or URL をお願いします。)

私としてもどの記事が興味を引いたのか、気になっていました。
過去記事の人気投票の側面もございます。
振るってご参加頂けると幸いです。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

53 Responses to 【業務連絡】年明けからは、2日に1回の更新になります。

  1. medakanoon のコメント:

    【業務連絡】年明けからは、2日に1回の更新になります。 今年も残すところ10日ばかり。 来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが、年明けからは2日に1回の更新とさせてください。   一つには、体調調整のため。

  2. tahara のコメント:

    ご多忙との事、どうぞご自愛ください。
    何か、売国左派連合の結集という不穏な動きがあるようなので
    お力を温存して頂けたらと思います。

  3. 七子 のコメント:

    お身体、お大事になさって下さい。
    体力が落ちてる時は免疫力も低下しているので風邪も引きやすくなります。何よりも先ず御自愛なさって下さいね。

  4. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    お疲れ様です、市議のペースで頑張って下さいませ。
    私はこのへんの記事が好きです、市議や皆さんが努力してる姿に元気づけられるからです

    全国すべての自治体に陳情書・発送
    https://samurai20.jp/2015/08/fire/

    以下は好きと言うより勉強の意味で読んで、たまにコメントしています

    【紙の力?】日本人なら知っておくべき朝鮮人の暴虐の過去〜先人の財産〜
    https://samurai20.jp/2015/03/paper/

  5. 漫画喫茶店長 のコメント:

    本当に毎日、ちょっとした論文並の記事を書けるものだと、
    あらためて感心してしまいます。
    それも激務をこなしながらなんだから、私みたいな持病持ちの怠け者には到底できるモノじゃない。
    あなたのその強い使命感が、これだけ多くの支持者、共感を集めているのでしょう。

    昔一時期、結構多くの地方議員と会って話す機会がありましたが、
    「あんた、なんば間違うて議員ばしよっと?、やる気はあっとな」と問い詰めたくなるような人が多かったものです。
    昔の仲間に会うと、「今はもっと酷かっじゃなかろかな」とも言っております。
    あなたのような市議が病気などで選挙で落選するようなことがあったら日本は終了しかねません。
    記事の量が減っても、応援する人はそう簡単には減りませんよ。

    休息(充電)も仕事のうちですし、遊び(女遊び除く)も大切なことです。

  6. ふぃくさー のコメント:

    体が資本。先生は働きすぎです。そんな状態でブログをUPしていただけるだけでもありがたいと思っています。無理のない(はずはないけれど)範囲で継続をお願いします。

    • ねじゃか のコメント:

      ふぃくさー様、小坪議員を応援する皆様
      教えて下さい。
      先生が入院中に書かれたブログを拝見している最中から
      先生の体調が戻らないのではと危惧しておりました。
      14日に私の体験として、亜麻仁油が体調回復に役に立つのではと
      書かせて頂きました。
      shinobu hattori様が返信を下さり、主治医の先生から亜麻仁油を
      勧められた事を知りました。病院の先生が薬以外のものを勧める事は
      ほとんどありえませんから、その効果は認められているという事でしょう。

      さて、小坪先生に亜麻仁油を摂ってもらえているかがわからないのです。
      24時間続くめまいの為に、食べたものをほとんど吐いてしまい、15キロ
      あっという間に体重が減った後起こったことが、先生の今の状態と同じに
      思えるのです。もともと筋肉の病をもった私にも助けになったものです。
      ダメもとで試してほしいと願うのです。

      ここで皆様、社会を知らず病気になって無知な私に教えて下さい。
      5千円程の亜麻仁油を送ることは先生にとって、個人的あるいは政治的に
      問題になる事でしょうか。大丈夫であればすぐにも送ります。住所は
      ネットに小坪先生を落選させようというツイートにさらされていました。
      腹立たしいけれど、住所が合っているるならここに送らせてもらいます。

      どんなことをしても先生には回復して欲しい、落選運動に負けないよう
      応援したいのです。

      皆様の返信待っています。

      • sinobu hattori のコメント:

        ねじゃか 様

        私も、
        政治家さんへの「物品の贈与」が出来るのか?

        興味が有りましたので、
        少し、調べてみました。

        こちらのページに記載が有りました。
        ????????????????????????????????
        「お中元お歳暮が禁止されている職場」
        ttp://お中元・お歳暮ランキング.com/manor/kinshi.html

        国家公務員、地方公務員

        公務員は利害関係者から
        金銭・物品の贈与を受け取ることが禁止されています。

        その為、お中元やお歳暮を受け取ることができません。

        ただし利害関係者以外であれば、
        通常の社会儀礼の範囲内でお中元やお歳暮を受け取れます。

        例えば親戚や親しい人からの贈答ならば大丈夫。

        職場内など公務員同士で贈答を行なっている所もありますが、
        現在は少なくなっているようです。

        利害関係者とは、倫理規定で

        「許認可などの相手」
        「立入検査などの相手」
        「契約の相手」

        …など、担当する仕事相手を指します。

        一般的に公務員という立場上、贈答を控える人が大半で
        「贈ったり頂いたりしたことは無い」
        と言う人も多いです。
        ????????????????????????????????
        …こちらの「公務員」にあたる業種に、
        「議員」が、記載されていますので、

        「物品の贈与」は、基本は禁止っぽいです。

        ややこしくなるので、
        贈らない方が、無難なのでしょうね。

        私も、詳しくは知らないもので、
        申し訳ありません。

        …ですので、
        ねじゃが 様が、小坪市議へ「亜麻仁油」を贈る方法として、
        どうしたら良いか?…を 考えてみました。

        ??????????????????
        まず、ねじゃが 様が「お薦め」の、
        「亜麻仁油」のメーカー、購入方法を 小坪先生へ伝える

        コメント欄でも構いませんし、

        下記のページから、
        先生へ個人的に連絡しても良いと思います。
        https://samurai20.jp/contact/

        …そして、
        その「亜麻仁油」と「同等の金額」を

        小坪先生へ「献金する」…というのは、
        いかがでしょうか?

        下記が、献金の説明のページです。
        https://samurai20.jp/contact/kenkin/

        カードが無くても、
        「今回のみ自由な金額でご支援して頂ける方」

        …という、項目が有ります。

        私は、カードが無いので、こちらで献金しておりますが、
        「銀行口座から入金」が出来ます。

        一応ですが、
        個人献金額は「上限」が有る様なのですが、

        今回の金額は、5000円位との事なので、
        問題は無いと思います。
        ???????????????????????

        よろしかったら、
        参考にしてみて下さいませ。

      • 小坪しんや のコメント:

        ねじゃか様

        コメントありがとうございます。
        また多大なる心配をさせてしまい申し訳ございません。

        ふぃくさー様やsinobu hattori 様のコメントの通りでして、我々は厳しい法の下に活動させて頂いております。

        亜麻仁油についてですが、自分で購入し用いてみたいと思います。
        この度は皆様より暖かい言葉を多数頂き、誠に感謝しております。
        ありがとうございます。

  7. 助さん、拡散 のコメント:

    大事な時期、お体を大切にしてください。更新は不定期でも構いません。何度でも読み返す過去記事がありますので、当方も暫く勉強の時間を取らせていただきます。

  8. 生野民 2 のコメント:

    体調と政治活動があるので、無理をしないで更新していってください
    ブログが本業では、無いのだから
    くれぐれもご自愛ください。

  9. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、新規投稿ありがとうございます

    >年明けからは2日に1回の更新、場合によっては3日に1回とか
    >1週間に1回とするやも知れません。
    これを読みながら、ブログ更新が現在の先生の体力回復に影響していると思わざるをえませんでした。

    ですので、更新は無理のない範囲で結構です。それよりも、まずは、体力回復を第一優先でお願いします。本当にお願いします。たとえ、更新なくたって、過去記事をふりかえり、いいね!推しは続けます。

  10. 巻線 のコメント:

    日々の更新お疲れ様です。
    ご多忙の身です。どうか無理をなさらないよう、お身体ご自愛ください。
    不定期でも構いません。来年からも更新してるかチェックしながら、ブログを拝見させていただきます。

  11. JL のコメント:

    「改選」の準備のたちおくれということは次期も狙うお覚悟ということでいいですね?

  12. 路傍の薬師 のコメント:

    いつもブログを楽しみに拝見しております。
    ですが、体調を崩されては元も子もありません。
    休むことも仕事とだと思いますので、どうかご自愛くださいませ。

  13. 素浪人 のコメント:

    年内は更新するとか生真面目にせず、読者に遠慮なさらず養生なさって下さい。
    一に養生ニに養生、三四が無くて五に養生ですよ。
    体力を回復させつつ時々精が付きそうなうまい物でも召し上がって下さい。

  14. 櫻盛居士 のコメント:

    良く考えて見れば、小坪先生は行橋市の議員でいらっしゃるのですから、本来はこのブログも行橋市の地域振興に基づく内容が主体であっても、何ら不思議では無いのですね。

    行橋市と言えば逓信大臣を務めた末松謙澄を出した土地で、この方の妻が伊藤博文の次女である事からも、大変な実力者であった事が偲ばれます。
    女流俳人なども世に送り出してる事からも、文化的な貢献度も高い土地柄と言えるでしょう。
    稲童1号掩体壕など、国防に関わる史跡等もある様ですね。
    周防灘に面し海運の要所であった事もあり、嘗ては支那を始めとしたアジアからの侵攻を食い止める為に城壁が築かれたりと、歴史的にも重要視されていた土地である事が分かります。

    しかしながら行橋市に関わる話題より、国家や民族存続の危機を啓発する記事が主体とならざるをえない異常事態が続いて来た結果の、今このブログであると解しております。

    その意味から言えば、今後更新がスローペースになる事自体は、本来の職責を全うする為であり、何ら問題がある事とは思えません。

    それから、敵さんを煙に巻くにも良い方法だと考えます。
     
     
    扨て、過去エントリの修正版の件で少々・・・。

     ■小坪しんやのおすすめストア
      https://samurai20.jp/page/59/
      今のところ、リストアップされてませんねぇ・・・。

     ■左翼がサヨクにさよく時
      https://samurai20.jp/shiryou/sayoku/
      こちらは、加筆するにはボリュームが・・・。

     ■【3月25日】第28回防衛問題セミナー?南西地域の防空体制
      https://samurai20.jp/2015/03/jsdf-4/
      セミナーの広報ですが、それ以外の重要な知識も掲載されてますね。
     
     ■【拡散】米公文書により「韓国軍慰安所」がベトナム戦争時、
      存在したことが明らかに。
      https://samurai20.jp/2015/03/kolia-5/
      他力本願な朝鮮民族と対峙するには、知識が必須です。
      特に、第三国に不都合な事実ほど武器になります。

     ■【許せないと思ったらシェア】沖縄サヨクは、子供を
      「人間の盾」にしてきたことが明らかに。
      https://samurai20.jp/2015/04/okinawa-5/
      沖縄を支援するには、沖縄の情報が必要です。

     ■拡散【許せないと思ったらシェア】地図でわかる、
      寺社・仏閣・文化財、被害一覧
      https://samurai20.jp/2015/04/yurusenai/
      文化財を守るのも、国防の一貫です。

     ■【マグロウヒル・続報】日本政府抗議に猛反発した米歴史学者
      19人の主張を痛烈批判
      https://samurai20.jp/2015/05/mcgraw-hill/
      【問題だと思ったらシェア】慰安婦像設置決議案を全会一致で
      採択?サンフランシスコ市議会
      https://samurai20.jp/2015/09/san-francisco/
      反日特亜勢力と闘うには、第三国を味方、或は完全第三者に
      する必要があります。

     ■【拡散】暴力革命の方針を堅持する日本共産党(警察庁)
      https://samurai20.jp/2015/05/aka5/
      【拡散】暴力革命の方針を堅持する日本共産党(警察庁)
       #本当に止める
      https://samurai20.jp/2015/07/aka-2/
      いまだに「一番マトモな事を言っているのは、共産党しか
      無いんだよな」なんて言っている情弱が結構存在しています。

     ■【日本の産業革命遺産MAP】PCを捨てて、遺産を巡ろう
      https://samurai20.jp/2015/05/【日本の産業革命遺産map】pcを捨てて、遺産を巡ろ/
      自虐教育が、サヨクの詭弁に惑わされる一因になっています。

     ■時代に即した、「真の」日韓民間交流の勧め
      https://samurai20.jp/2015/05/kolie-10/
      過剰装飾された文化で相手を誤認しては、真の多文化共生社会
      など実現しません。

     ■【拡散】甘利神拳、覚えていますか?民主党がとても困る過去
      https://samurai20.jp/2015/06/amarishinken/
      口の上手い反日勢力に騙されない為には、反日勢力と言うモノを
      反復学習する必要があります。

     ■毒樹の果実、メディアを追い詰める司法の話
      https://samurai20.jp/2015/07/badapple/
      マスコミにはお灸を据える必要があります。

     ■【拡散】共産党≒SEALDs≒朝日の証明、大変なことに。
      https://samurai20.jp/2015/07/sealds/
      未来ある若者を守るのは、社会の責務です。

     ■【平和安全法制】閣議決定後の世界の反応。
      とてもわかりやすい結果に!
      https://samurai20.jp/2015/07/heiwaanzen1/
      団塊世代に現実を知らしめる事も必要です。

     ■【撃つべき時は、迷わず撃て!】警察官に撃たれた
      中国人遺族の敗訴確定
      https://samurai20.jp/2015/10/keisatsu/
      法の悪用を、そろそろ食い止めましょう。

     ■【すごいぞ行橋人!】ハリウッド特殊メイクアーティスト
      AKIHITO←プレデターやアイアンマン2
      【10月14日・15日】
      https://samurai20.jp/2015/10/akihito/
      こう言う誇りが持てる話題は、心の栄養になります。

     ★【拡散】漫画でわかる外国人特権?税金がゼロになる仕組み
      https://samurai20.jp/2015/08/relateddocuments1/
      【拡散】やっぱりあった「外国人への税制優遇」調査対象の
      約7割が無税
      https://samurai20.jp/2015/08/relateddocuments2/
      【拡散】女性は怒るべき!外国人と結婚したら税金が安くなる不思議。
      https://samurai20.jp/2015/08/attachment1/
      【拡散】漫画でわかる外国人特権?~日本人への結婚差別
      https://samurai20.jp/2015/09/relateddocuments3/
      【許せないと思ったらシェア】恐るべき日本人女性への結婚差別。
      外国人と結婚したら税金がゼロ?
      https://samurai20.jp/2015/09/i_am_feminist/
      【拡散】漫画でわかる外国人特権??さらなる改善が必要な理由
      (年末調整編)
      https://samurai20.jp/2015/12/relateddocuments4/
      【外国人の扶養控除】上手な陳情のやり方(事例集1)
      https://samurai20.jp/2015/12/gf-c2/
      反日活動にも経費が掛かります。
     
     
    その他にも、内容が被るものが多々ありますので、割愛しております。
    マスコミ対策に関わる内容も非常に重要ですが、相手は実質的権力者である為匙加減が難しい事もあり、それなりに用心が必要でしょう。

  15. sinobu hattori のコメント:

    FBのシェア致します。

    小坪先生は、「行橋市議会議員」ですので、
    市議としての仕事が、先ずは、第一です。

    小坪先生が、身体を張っておられる事は、
    こちらを拝見されている方なら、
    ご承知していると思います。

    更新回数が少なくなるのは、寂しいですが、
    無理せずに、出来る範囲で、
    先ずは、ご自愛されて下さいませ。

  16. ピンバック: 【今日は何の日】天皇陛下の誕生日、天長節・皇尊弥栄【12月23日】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  17. ピンバック: 【事実上の外国人参政権】朗報・住民投票条例案を全会一致で否決、明石市議会 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  18. ピンバック: 【許せなかったらシェア】軍の関与を認め、首相のお詫び、未来永劫の禍根はなぜ生じたか | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  19. ピンバック: 【海外メディアを抑えられた打撃】日韓関係と慰安婦の虚構、情報発信が難しくなった理由 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  20. ピンバック: 日韓合意が世界に与えた影響。打ち出の小槌、日本 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  21. ピンバック: 謹賀新年?政治家の元旦 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  22. ピンバック: 【日韓合意】安倍政権を守るため、国内世論の内圧を維持する。 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  23. ピンバック: 【政治家の目線】北朝鮮の水爆実験に対する抗議と、今後の朝鮮半島の動向に関する所見 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  24. ピンバック: 成人式について、ある地方議員の思い | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  25. ピンバック: 【許せなかったらシェア】軍艦島クルーズ会社が個人に200万円請求、保守への言論弾圧 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  26. ピンバック: 日台両「国」のさらなる友好を祈る。総統選のレビューと台湾への認識 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  27. ピンバック: 【フジ・TNC系列】小坪しんや、地上波に登場。(成人式の件) | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  28. ピンバック: 軽井沢のバス事故、ブレーキ踏むも減速せず【政治家の目線】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  29. ピンバック: 雪上運転を行う上での注意点 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  30. ピンバック: 凍結路面を歩く際の注意点 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  31. ピンバック: 士(さむらい)の付く職業 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  32. ピンバック: 【政治家の目線】トランプ候補優勢の報。今後の日米関係は?敵なのか、味方なのか。 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  33. ピンバック: 【賛同したらシェア】今こそ台湾に恩を返そう!加油、台湾! | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  34. ピンバック: 北朝鮮に対して、毅然とした態度をとるべき! | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  35. ピンバック: 【朝日が雪印食品にしたこと】報道に携わる重さを知れ。朝日新聞賃金大幅カット「もっとやるべきことある」と社員 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  36. ピンバック: 【政治家の目線】日本の行く末を、ざっくりと書いてみる。 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  37. ピンバック: 小坪しんや、書籍化(ほぼ確定) | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  38. ピンバック: メディアとスポンサーとチョコレート。バレンタインについて、甘党の政治家が語ってみる。 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  39. ピンバック: 【2月20日】事務所開きのご案内(小坪しんや後援会) | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  40. ピンバック: 【政治家の目線】放送法とメディアの動きに対しての苦言 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  41. ピンバック: 【3月7日(月)】最期の一般質問のお知らせ | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  42. ピンバック: 【怒っている人はシェア】メディアの放送法を無視する発言は法治国家の常識に反している | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  43. ピンバック: 【紙の重み】初めて自分の原稿を見た感想 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  44. ピンバック: 【支援依頼】後援会活動のご協力お願い(ボランティア募集) | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  45. ピンバック: 【4月3日】出陣式のご案内(小坪しんや後援会) | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  46. ピンバック: 【政治家の目線】地方議員として感じる、日本の真の危機 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  47. ピンバック: 【驚いたらシェア】日本共産党からの選挙妨害? | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  48. ピンバック: 【動画】物言えぬ自衛官に代わり、私たちのなすべきこと。 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  49. ピンバック: 【外国人の扶養控除】外国人特権?税金がゼロになる仕組み。是正への新たなる一手 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  50. ピンバック: 【勇気を伝えるためにシェア】熊本に行ってきた。現地報告 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください