【拡散】暴力革命の方針を堅持する日本共産党(警察庁)


 

 

ご存じでしょうか。
警察庁により、「暴力革命の方針を堅持する日本共産党」との名で資料が出されていることを。
具体的には以下に記載されています。

警備警察50年 ◆現行警察法施行50周年記念特集号◆
焦点 警察庁 第269号

第2章 警備情勢の推移
1 暴力革命の方針を堅持する日本共産党

 

▼実際の紙面を見てみましょう。
非常に興味深いテキストです。
内容も極めて重要であり、一読の価値があります。
ネット上ではテキスト版が有名であり、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

今日は、紙面データ(実際のページ)をご覧頂きたいと思います。
一部においては用いられている画像なども異なるようです。

 

▼拡散依頼
これは公的な資料になります。
お読みでない方もおられるやも知れませんから、「共産党は好きではないなぁ」という方は、忘れないよう
まずもって拡散をお願いします。

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
OGP(共産党暴力革命)

 

 

 

 

▼実際の紙面データ
jpegのため、スマホ等からでは閲覧が厳しいかな?とも思います。
後半にてテキストでの紹介もございますので、閲覧しずらい方はそちらをご覧ください。

こうして紙のデータに触れると、また重みも違ってくるかと思います。
ではご覧ください。

 

警備警察50年 ◆現行警察法施行50周年記念特集号◆
焦点 警察庁 第269号

第2章 警備情勢の推移
1 暴力革命の方針を堅持する日本共産党

 

1

 

222

 

3

 

4

[出典]焦点 警察庁 第269号警備警察50年 ◆現行警察法施行50周年記念特集号◆第2章 警備情勢の推移 1 暴力革命の方針を堅持する日本共産党

 

 

▼テキスト版
文字を主体とした表記になります。

焦点 警察庁 第269号
警備警察50年 ◆現行警察法施行50周年記念特集号◆

第2章 警備情勢の推移
1 暴力革命の方針を堅持する日本共産党

1 暴力的破壊活動を展開(昭和20年代)

1 占領下での勢力拡大

 第二次世界大戦終了後、公然活動を開始した日本共産党は、敗戦直後の国民生活の窮乏と社会不安を背景に党勢の拡大に努め、昭和24年1月の衆院選では35議席を獲得し、10数万人の党員を擁するようになりました。

 

2 「51年綱領」に基づく暴力的破壊活動を展開

 日本共産党は、同党の革命路線についてコミンフォルムから批判を受け、昭和26年10月の第5回全国協議会において、「日本の解放と民主的変革を、平和の手段によって達成しうると考えるのはまちがいである」とする「51年綱領」と、「われわれは、武装の準備と行動を開始しなければならない」とする「軍事方針」を決定しました。そして、この方針に基づいて、20年代後半に、全国的に騒擾事件や警察に対する襲撃事件等の暴力的破壊活動を繰り広げました。しかし、こうした武装闘争は、国民から非難されるところとなり、27年10月の衆院選では、党候補は全員落選しました。
 ところで現在、日本共産党は、当時の暴力的破壊活動は「分裂した一方が行ったことで、党としての活動ではない」と主張しています。しかし、同党が20年代後半に暴力的破壊活動を行ったことは歴史的事実であり、そのことは「白鳥警部射殺事件」(27年1月)、「大須騒擾事件」(27年7月)の判決でも認定されています。

s02_0101
日本共産党の暴力的破壊活動等について報道する当時の新聞各紙
日本共産党の暴力的破壊活動等について報道する
当時の新聞各紙
(読売新聞昭和27年3月7日、朝日新聞27年4月1日・
4月12日・5月29日・11月18日)

 

 

2「51年綱領」の廃止と現綱領の採択(昭和30年代)

1 「51年綱領」の廃止

 日本共産党は、昭和30年7月の第6回全国協議会(6全協)で、20年代後半に行った武装闘争を「誤りのうちもっとも大きなものは極左冒険主義である」(=革命情勢がないのに武装蜂起した)などと自己批判しました。そして、33年7月の第7回党大会で、暴力革命唯一論の立場に立った「51年綱領」を「一つの重要な歴史的な役割を果たした」と評価した上で廃止しました。

 

2 現綱領の採択

 同大会では、「51年綱領」に代わる党の新綱領が「党章草案」(綱領と規約を一つにしたもの)として示されましたが、現状規定や革命の性格等について反対意見が多く、党内の意思統一を図ることができませんでした。そうしたことから、草案の綱領部分は引き続き討議することとし、この大会では規約部分のみの採択となりました。

 その後、宮本顕治書記長(当時)の指導の下、3年間にわたる党を挙げての綱領論争と、いわゆる反党章派の幹部の除名等を経て、昭和36年7月、第8回党大会が開催されました。そして、同大会で「現在、日本を基本的に支配しているのは、アメリカ帝国主義とそれに従属的に同盟している日本の独占資本である」とする現状規定や、民主主義革命から引き続き社会主義革命に至るという「二段階革命」方式等を規定した現綱領を採択しました。
また、両党大会や綱領論争の過程における党中央を代表して行われた様々な報告の中で、革命が「平和的となるか非平和的となるかは結局敵の出方による」とするいわゆる「敵の出方」論による暴力革命の方針が示されました。

 

 

3「革命を準備する時期」における党勢拡大(昭和40~60年代)

 日本共産党は、革命に至る過程を情勢によって「革命的情勢の時期」と「革命を準備する時期」という二つの時期に分け、それぞれの時期において、採用すべき戦術、方針を明確に区別しました。そして、現状を「革命を準備する時期」ととらえ、革命の条件づくりのため、長期展望に立って党勢拡大を始めとする各分野での影響力の増大や国会、地方議会での勢力の拡大を図るという戦術を採りました。その後、党勢は拡大し、昭和50年代には、党員40万人、機関紙300万部を超える勢力を擁するに至りました。

 また、国政の分野では、47年12月の衆院選で40議席(革新共同・推薦2議席を含む。)、49年7月の参院選で13議席を獲得するなど、議席を伸長させました。しかし、その後、55年1月には、共産党が共闘の対象と考えてきた日本社会党が、共産党排除の連合政権構想で公明党と合意し、また、ソ連のアフガニスタン侵攻(54年12月)、ポーランド問題(56年12月)、「大韓航空機撃墜事件」(58年9月)、「ラングーン爆弾テロ事件」(58年10月)等、社会主義のイメージダウンとなる出来事が頻発したことなどもあって、議席数、得票数とも頭打ちとなりました。

s02_0102

 

 

4 ソ連・東欧の崩壊等による党勢の停滞(平成元年~)

 昭和60年3月に就任したゴルバチョフ・ソ連共産党書記長は、停滞した経済等の立て直しのため、ペレストロイカ(改革)、グラスノスチ(情報公開)政策を押し進めました。そして、この影響を受けた東欧の社会主義国では、民主化要求が急速に高まり、平成元年以降、ポーランドで非共産勢力が主導する政権が誕生したのを皮切りに、「ベルリンの壁」の崩壊に象徴される東西ドイツの統合やルーマニア・チャウシェスク政権の打倒等、東欧諸国の社会主義体制は一挙に瓦解しました。そして、3年12月、世界で最初の社会主義国家として大きな影響力を有していたソ連が解体され、69年間に及ぶ歴史に幕を降ろしました。また、中国では元年6月、政府が民主化運動を反革命運動として武力鎮圧した「天安門事件」が発生し、共産党独裁国家の民主化運動に対する断固とした態度を示す事件として、全世界に衝撃を与えました。ソ連・東欧の崩壊という事実に対し、日本共産党は、「ソ連共産党の解体は、もろ手をあげて歓迎すべき歴史的出来事」、「(ソ連の崩壊は)科学的社会主義の破綻を示すものではない」などとする宣伝に努めましたが、共産主義イデオロギーの破綻が明らかとなったことで党勢は停滞しました。

s02_0103
レーニン像の撤去
(平成2年3月5日、ルーマニア)(PANA)

 

 

5 日本共産党の現状

1 宮本議長の引退と「不破・志位体制」の確立

 平成9年9月の第21回党大会で、長期にわたって日本共産党のトップとしての地位に就いてきた宮本顕治議長が議長職から退き、以後、不破哲三委員長が党の最高指導者として、志位和夫書記局長とともに党運営に当たることとなりました(12年11月の第22回党大会で不破委員長が議長に、志位書記局長が委員長に就任)。
その後、10年7月の参院選では、これまでの得票を大幅に上回る約820万票を得て15議席を獲得しました。そして、次の衆院選で自民党が過半数割れした際には野党暫定政権に参加する用意があることを強調し、同参院選後の首班指名選挙では、約38年振りに第1回投票から他党党首(菅民主党代表)に投票したり、不破委員長が「暫定政権としては、安保条約にかかわる問題は凍結する」などとする日米安保条約凍結発言を行ったりしました。しかし、他の野党は、日本共産党を含めた政権構想には否定的な態度に終始しました。

 

2 規約、綱領の改定

その後、日本共産党は、平成12年6月の衆院選、13年7月の参院選で議席を減少させ、さらに、15年11月の衆院選では、改選前議席を半減させ、約36年振りに一けた台となる9議席にとどまりました。
日本共産党は、12年11月の第22回党大会で、規約前文を全面削除する大幅な規約改定を行い、「労働者階級の前衛政党」、「人民の民主主義革命を遂行」、「社会主義革命をへて日本に社会主義社会を建設」等の革命を連想させるような表現を削除しました。しかし、「科学的社会主義を理論的な基礎とする」との党の性格や「民主集中制を組織の原則とする」との組織原則は、「党の基本にかんする、規約として欠くわけにはゆかない部分」として条文化しました。
引き続き、16年1月の第23回党大会で、昭和36年7月の第8回党大会で採択して以来5回目となる綱領改定を行いました。
改定の結果、マルクス・レーニン主義特有の用語や国民が警戒心を抱きそうな表現を削除、変更するなど、「革命」色を薄めソフトイメージを強調したものとなりました。しかし、二段階革命論、統一戦線戦術といった現綱領の基本路線に変更はなく、不破議長も、改定案提案時、「綱領の基本路線は、42年間の政治的実践によって試されずみ」として、路線の正しさを強調しました。
このことは、現綱領が討議され採択された第7回党大会から第8回党大会までの間に、党中央を代表して報告された「敵の出方」論に立つ同党の革命方針に変更がないことを示すものであり、警察としては、引き続き日本共産党の動向に重大な関心を払っています。

s02_0104
日本共産党の綱領改定案を報道する各紙
(産経新聞平成15年6月7日・22日、読売新聞15年6月22日、毎日新聞15年6月22日)

[出典]焦点 警察庁 第269号警備警察50年 ◆現行警察法施行50周年記念特集号◆第2章 警備情勢の推移 1 暴力革命の方針を堅持する日本共産党

 

 

 

▼いかがでしょうか。
「官憲横暴!」とか、「警察が悪い!」とかそういうことを言っている政党がございます。
では、これらの実際の歴史に裏打ちされた資料は、誤っているのでしょうか。
また、何がしかの不祥事が起きたとして、それが本資料の価値を棄損するのでしょうか。
私はそうは思いません。

自らにとって都合の悪いものに対し、別の問題を必死に提起し
そこにある情報を消していこうとする行為。
私はこれが許せない。

私はデータを改竄したり、数字をいじったりする行為を嫌います。

 

 

▼日本共産党は、(旧称)コミンテルン日本支部です。
コミンテルンのスパイであった、共産主義者:尾崎秀美(朝日新聞記者)は、「戦争を煽る」記事を書き続けました。
日本の世論を戦争へと向かわせたのは、共産主義者らであり、朝日新聞であります。

その理由は何か。
共産主義革命を円滑に行うため、資本主義国同士の共倒れを狙ったのです。

日本を追い詰めて行ったハル・ノートですが、ハルとついている以上、責任者はハル氏です。
しかし日本が飲めないレベルにまで書き換えたのは「ハリー・ホワイト」です。
ハリー・ホワイトは、ベノナ文書より明らかなように、米国においても「コミンテルンのスパイ」として公式に認定されています。

関連
【赤旗問題】コミンテルンのスパイであった、共産主義者:尾崎秀美(朝日新聞記者)

 

▼治安維持法とは何だったのか。
名前の通りでございます、治安を維持する法律です。
コミンテルン(時代によっては第三インターナショナル)として、他国に中枢がある「スパイの出先機関」の日本支部が国内にある。

しかもテーゼとして指令を受けており、その中には陛下の殺害を示唆するものまでありました。
治安が大変なことになります、よって治安を維持せねばなりません。
結果、治安維持法ができました。

確かに後期においては恣意的な運用もあり、批判される点もあるでしょう。
しかしその法律が作られ、取り締まられたのは当然のことではないでしょうか。

 

▼戦後70年を考えるにあたり、いまこそ共産党に注目を。
コミンテルン日本支部として発祥し、その歴史を延々を受け継ぐのが日本共産党です。
正しくは共産党・日本支部と呼んだほうが適当なように思います。
民主党や在日問題を取り上げるのも良いでしょうが、私は共産党にこそ注目しておく必要があるように思います。

 

▼共産党の真実の歴史を。
共産党は、いたるところで「戦争犯罪」とか「戦争責任」と叫びますが
私は「共産党の戦争犯罪」や「共産党の戦争責任」を問いたいと思います。

ゆえにスタートされた、赤旗撲滅作戦です。
第一次、第二次、第三次より構成された、極めて組織的な大規模作戦群です。

共産党の真実の歴史に光をあてるべきだ。
賛同して頂ける方の、FBでのシェア、Twitterでの拡散を希望します。

 

追伸)
【高速化】小坪しんやHP、機能拡充のお知らせにあわせ、画像を多用した記事を書いてみました。
負荷試験の側面もございます。振るって拡散のほどよろしくお願いします。

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【拡散】暴力革命の方針を堅持する日本共産党(警察庁) への31件のフィードバック

  1. Masa のコメント:

    この手の真実がちゃんと広まれば、議員数をもっと減らせると思うのですが、本当に難しいですね。
    早く在日反日勢力を日本国内からお掃除して、マスコミが適正化される事を心底祈ります。

    「サイモンの意思決定論」
    ・組織の意思決定には限界がある。なぜなら、100%正しい情報を元に判断出来ないからである。
     →逆に言うと、正しい情報さえ広まれば、正しい意思決定をする確率を上げられる という事。
     →弱者の味方・貧困層の救世主なんてイメージ戦略にダマされるから、正しい意思決定が出来ずに票が入てしまう。実体を知れば、確信的な反日層以外は絶対に票を入れないと思います。

    例えばですが・・・
    多くの日本国民がこの事実を知り、プラス、選挙の組織票の仕組みなども知り、「このままではイカン!」と選挙に行くようになれば、某赤い政党は1議席取れるかもアヤシイと思います。
    投票率、せめて70%は行ってほしいですね。国政選挙も地方選挙も・・・。

    本当は学校でこういう世の中の仕組みを教えられれば良いのでしょうが、日教組かぶれの反日教師が何を言い出すか分からないので、痛し痒しですね・・・。

  2. 生野区民 2 のコメント:

    アカは現実に暴力活動をしてるから、真剣に破防法の対象にした方がいい組織

  3. 若葉 のコメント:

    スマホからみているのですが、記事は表示されても、右側が表示されません。
    上部分のメニューもメニューと検索の項目しかありません。
    フィードバックをクリックすると、いつもの小坪先生のにこやかな写真のある画面になるのですが、これは使用ですか?私だけでしょうか?
    使用だとすると大変見辛いです。
    最近の記事が全部表示されて、過去の記事を見るには相当スクロールしないといけません。
    そして右側にも大切な情報がありますから、フィードバックを押さないと見れないのが、非常に手間です。
    どうか調べて頂けないでしょうか。

  4. 若葉 のコメント:

    すみません、コメントした後、ちゃんと表示できました。

  5. たろう のコメント:

    朝日新聞も日本共産党も最悪です。(個人的にはまだ日本共産党のほうが若干ましです)
    日本の左翼は異様なことだらけです。
    左翼は海外の共産主義国家を美化して日本人を長年だましてきました。
    北朝鮮への9万人の「帰国事業」は北朝鮮という収容所国家に多くの人々を送り込みました。当時の左翼は「北朝鮮は地上の楽園」という宣伝を繰り返し、日本共産党は帰国事業を全面支援しました。また共産党員の寺尾五郎のベストセラー「三八度線の北」や共産党員の宮島義勇の映画「チョンリマ-千里馬」などで日本国民を洗脳しました。
    そうした過去をカムフラージュするため日本の過去の戦争や戦争犯罪を(まるで先月に事件や出来事があったかのように)執拗に糾弾してきました。そうしないと左翼がその無責任性を追及されるからです。

    また左翼はエセ平和主義者でもあります。
    共産主義国の軍備拡張を応援してきたくせに、左翼が不利な時代になると憲法9条を隠れ蓑にして平和主義者のように偽装。(多くの間抜けな学者や宗教関係者なども取り込んで「無抵抗平和主義」という無責任と茶番を正当な政策のように見せかけてきました)

    最悪なのは歴史修正主義者でもあることです。
    だれも慰安婦などが性的な戦争犯罪の被害者であるなどと考えもしない時代に吉田清治などの捏造証言を拡散し、反日パラノイアの朝日新聞と共謀して従軍慰安婦騒動をたきつけました。それまで戦後50年間、日本は一切無防備なところをやられました。それまで左翼の完敗だったのです。経済論争をしては完全敗北、外交論争をしては完全敗北。91年ころのソ連崩壊で窮地におちいって息もたえだえだった左翼が従軍慰安婦騒動というそれまで誰も考えなかったトリックを使って大反撃に開始しました。その後の推移は日本人にとって最悪でした。
    日本をひっかきまわしてきたくせに、今もなおあきらめずに無知な若者や経営者、主婦をだまくらかして日本社会を混乱させようとしています。原発騒動でも狂ったように党勢拡大運動のために、これを悪用しました。
    今でも日本共産党後援会の会員数は380万人です。いまだに日本の社会はおかしいです。

  6. 夜明けの夢 のコメント:

    共産党は、なぜ絨毯的に入り込んでるのだろう…それがかなり気になります

  7. 東京都55歳 のコメント:

    朝日新聞、共産党などの存在価値は、
    「ネガティブなリトマス試験紙」であること、
    ただそれだけです。

    それ以外の価値は皆無でしょう。

    試験紙の反応・意向の逆を選択する。
    ただそれだけで、日本を正しく導くことが可能です。
    実に有意義な存在です。
    唯一、試験紙としての存在のみが。

    今夜のNHKやテレビ朝日の報道も、
    なかなかに楽しい内容でした。
    NHKも同類の存在だったことを再認識しました。

    共産党、コミンテルンの意向に沿った行動をとること、
    あるいは、
    潜り込まれたり、唆されたり、
    だまされたり、コントロールされてしまうと、
    日本は再び、負ける戦争に直面させられてしまいます。
    「いつか来た道」
    TBSやテレビ朝日の常套句です。
    「軍靴の音が聞こえる」
    ではなく
    「コミンテルンの気配がしている」
    恐ろしいことです。

  8. 櫻盛居士 のコメント:

    心が満たされると、アカの付け入る隙が無くなります。

    そもそも、アカの思想とは「経営者に搾取される、被害者である労働階級」を建前にしている為、プロ被害者の養殖に長けています。

    常に被害者意識を維持する為に、不満を流布し続ける戦法を採ります。

    共産党が常に反対し続け、実現不可な理想を掲げるのはここに理由があります。

    経済は不満を煽るには手っ取り早い分野で、共産党的には不景気が続き、経済的弱者を多く作り出したほうが、プロ被害者の稚魚が大量に手に入る訳です。

    アカの戦略に嵌らない為には、景気を回復し若者の雇用を確保し、未来への展望を明るくする必要があります。

    具体的には反日国家への技術流出を阻止し、容易に工場等を移転する事によって生じる、日本国内の雇用需要を減らさない様にしなければなりません。
    勿論、これは高齢者の経済的展望にも直結していますので、老後が不安な方は共産党の様な政党を支持してはなりません。
    共産党の様な政党を支持する事は、周り巡って自らの未来を切売りしている事を理解して頂く必要があります。
    年金受給額減額や保険料の負担を心配するのなら、若者を大切に考えている政党を支持すべきなのです。

    単純に人口だけをピックアップして、数字を騙る手口に騙されてはなりません。
    日本をブランディングする事で、カバー出来る事も多いからです。

    併せて、心が満たされる為には、経済だけでは不十分です。

    日本人としての名誉を無くして、金銭だけで心が満たされる事はありません。

    だから、アカの連中は日本の名誉を陥れる為の努力を惜しみません。

    特亜や朝日、変態毎日の様なマスコミを決して許してはなりませんし、今までの行為に対するケジメとして厳罰に処す必要があります。
    例え非情に感じる事があっても、対外的や今後の示しを考えれば残酷な処断が必要でしょう。

    日本人は、自らの名誉を守る戦いに臆病になってはなりません。

    その為には、アカの連中には歴史的清算を否応無く強要する必要があると考えます。

  9. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派の議員がいる時点で,おかしいです。
     公務員の欠格事項に,漏れなく記載があります。
     特に,5番目の終身絶対的結核事項が。(1.は要件消滅の日以後において受験可能。2.及び3.については,時間により自然消滅。4.と5.は,本人がどんなに反省しても,一生ダメ。)

     下記の者は,特別職の選挙に立候補し,又は一般職の選考若しくは競争試験に応募し,又は公職に就くことができない。

    1.成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)。
    2.禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者。
    3.(受験団体において)懲戒免職の処分を受け,当該処分日から2箇年を経過しない者。
    4.人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第五章に規定する罪を犯し刑に処せられた者。
    5.日本国憲法施行の日以後において,日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した者。

     公務員試験の募集要項に,必ずこの手の記載があります。
     5.に関しては,警察庁及び公安調査庁が,正式に監視対象としている極左暴力集団が,これに該当しており,極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派(通称又は自称:日本共産党)もこれに含まれていることは,もはや言うまでも無き自明の理。

     日本共産党行橋市議会議員徳永克子,埼玉県上尾市議会議員秋山もえ及び東京都足立区議会議員ぬかが和子。

     全員アウト~~~!!のはずですが・・・

  10. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

    あっ!!!!欠格が結核に。以前もやった気が、すいません。

    あともう一つ!!
    例の救急車騒動で、香山リカ風の言い訳ぶっこいた、糞DQN議員=共産党・世界暴力革命派東京都足立区議会議員ぬかが和子!!
    これまた、香山リカ同様の敵前逃亡!!

    なんと、昨夜まで設置されたいたブログ内の読者からのメッセージ受付機能が、先ほど、削除されていました。

    私が強烈な投稿の数々を、彼女のブログのご意見欄に送信したからなのか?
    それとも、数多の方々から、同様に救急車騒動への彼女の声明に対する、強烈な糾弾のコンボが炸裂したからなのか。

    いずれにしても、自分に不利な意見を聞かない遍く左翼の特性、香山リカにしても足立区議会議員ぬかが和子にしても、実に共通していますね。

    笑止千万!!

    受け付けていたメッセージを受け付けなくするのは、自分の敗北及び非を認めたことに外なりません。

    負け犬の腰抜けが!!

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

      一方、極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派福岡県行橋市議会議員徳永克子及び埼玉県上尾市議会議員秋山もえに際しては、いかに沢山の強烈な意見投稿を彼らのブログに行っても、当該投稿機能は、未だ健在。

      しぶとい奴だ。

  11. たろう のコメント:

    韓国 「お前の大使館前に慰安婦像を建ててやろう!」
    日本共産党 「お前の気持ちはよくわかる。日本政府はクズだ!」

    中国 「お前の領海に不法侵入してやろう!」
    日本共産党「お前と話し合いをしてやろう。自民党はタカ派だ!」

    左翼 「やれ!やれ!もっとやれ!」
    朝日新聞 「朝日新聞もニューヨークタイムズも、韓国や中国の味方ですーっ!」

  12. ichbinjapanerin のコメント:

    “コミンテルン日本支部として発祥しその歴史を延々を受け継ぐ日本共産党。正しくは共産党・日本支部が適当。共産党は「戦争犯罪」「戦争責任」と叫びますが「共産党の戦争犯罪」や「共産党の戦争責任」を問いたい”

  13. 岩永 光一 のコメント:

    >小坪議員

    治安維持法↓ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%BB%E5%AE%89%E7%B6%AD%E6%8C%81%E6%B3%95

    「名前の通りでございます、治安を維持する法律です。」
    では、何故、今の日本にこの法律は無いのでしょうか?

    治安維持法の本質は、「社会変革に対する規制」であり、共産主義者、社会主義者だけではなく、自由主義者も罰されております。
    戦時下の翼賛体制へ進む切欠となっております。

    「国体ノ変革」、つまり、おかしな事をおかしいと言えば、官憲の言い掛かりで逮捕・拘留する事も可能だった訳で、あなたが仰る「思想信条の自由」は、この法律と大日本

    国憲法の下では為し得なかったのです。

    さて、共産党が暴力組織とは貴方、政治家ですのに不勉強にも程が在りますね。

    確かに、過去にはいざこざもありました。
    しかし、どこの指示も受けず、日本共産党は日本で独自の路線を歩んでおり、旧ソ連や中国共産党に対しては批判する事も在りました。

    党員はレーニンの著書を読む事もありますが、批判的に見る事も多く、マルクスやエンゲルスの著書を読むのが主流と思われます。

    他党を批判する割には綱領はお読みでない様ですね。一応リンク張っておきましょう。朱白の会や民主党とは違い、ちゃんとした綱領があり、改定も行われています。
    http://www.jcp.or.jp/web_jcp/html/Koryo/index.html

    次に、「共産党の戦争犯罪」とお書きですが、日本共産党は翼賛体制に加わらず、戦争に反対し続けていた日本唯一の党です。共産党員の小林 多喜二氏、『蟹工船』で体制批

    判しただけで特別高等警察に捕まって拷問死なされましたが、「戦争に反対していた事、している事に対する責任」とはどの様なものであるとお考えでしょうか? 又、日本

    共産党を無くすという事は、国が暴走しても誰も文句言わないという意味だろうと推察致します。

    最後に、この様な記事を書いて暇を持て余す位なら、ネット上でデマを拡散する位なら、市議会議員としての仕事をなさっては如何と思います。
    行橋市にも生活困窮者はいらっしゃいましょう。

    ・生活相談を受け付けていますでしょうか?
    ・住民の調査要望に答えておいででしょうか?
    ・議会報告はなさっておいででしょうか?

    あなたの報酬は、全額市民の税金である事をお忘れなき様に。
    市民は、あなたにこの様な記事を書いて欲しくて貴方を当選させたのではない事を、行橋市民が貴方を通じてより住み良い街に変わる事を望んでいる事を、貴方は自覚すべき

    だと思われます。
    「あなたの議員報酬を行橋市に返還して欲しい」と市民から言われても、私は存じません。貴方がなさっている事なのですから。

    以上です。乱文にて失礼を致しました。
    日中は夏日にもなる様な時季です。程々にご自愛下さいませ。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派(自称:日本共産党)及びその議員こそ、当該議員報酬を返戻していただきたく存じます。
       「いのち・くらし・人をまもる」とか現を抜かしながらも、現実は、救急車を少なく見積もっても複数妨害せしめ、挙句、これに対する批判に支離滅裂な反論を展開。
       結局、他人様の極々軽微な速度違反又は一時停止違反を凶悪殺人犯級に批判しつつも、自分の高速道路逆走は、どんなに否定されてもなお、歪曲たる詭弁を以て自己正当化に終始する、私利使役至上主義者なのです。
       到底、公共の福祉へ寄与しているとは評し難く、共産党に限って超絶多選により議員を職業化している者が多く、結局フルタイムで働きたくない、人から命令される仕事も難しい会社経営もしたくはない、楽をして儲かりたい、という意味でも、支離滅裂な言い訳貫徹という意味でも、共産党=香山リカと看做して差支えないものと思料されます。

      • 岩永 光一 のコメント:

        拝啓

        >櫻盛居士 さん

        初めまして。

        <共産党的には不景気が続き~

        共産党は望んでおりませんが。格差是正、非正規と正規雇用の均等待遇を求める。時間給アップ等は公約にしており、現に実現を果たしている部分もあります。
        新たに獲得した議案提案権を元に、国会でも労働法制の改悪にストップ掛けてきていますし。国会中継をご存知でしょうか?

        思想の色眼鏡だけで物事を見てしまうと、どんな事実も歪んだ真実にしか見えないのですよ。

        <アカの連中は日本の名誉を陥れる為の努力を惜しみません

        国会議員が合同(国務行事)で北朝鮮訪問の際、金日成の墓に頭を下げなかったのは共産党(穀田氏)だけでしたが。
        又、名誉を陥れる為の努力等、しておりません。野党外交でも日本人としてのプライドは持っておりますし。

        「日本の名誉を陥れる為の努力」を日夜なさっておられるのは、寧ろあなた方ですよね。
        インターネット全盛の今日において、この様な人権軽視や特定の思想を攻撃なさる様な事をお書きなのですか、
        海外から見れば、「日本は低レベルだな」と見られても仕方ありませんが、個人的には極一部のせいで誤解される事が甚だ不愉快で、癪でございます。

        日本の品位を貶める様な書き込みは、お止め頂きたいのが本音ですが、日本国憲法で「思想信条の自由」が保障されている以上、デマや攻撃でなければまあ看過致しましょう。

        >エマニエル=努さん

        <「極左暴力集団=世界暴力革命派(自称日本共産党)」

        以上の様に仰せですが、私の書き込みの綱領をお読みでしょうか? 「いかなる暴力にも反対する」旨が書かれておりますが。
        で、小坪氏はかなり古いデータを持ち出されていますが、最新はこちら↓
        https://www.npa.go.jp/archive/keibi/syouten/syouten284/pdf/05_36-37P.pdf

        <結局~

        その様にお書きの割に、ソースは張らないのですね。それでは信憑性は感じらません。普通、両方の情報が上がっていれば、どちらも吟味の上で情報の正確さを吟味するものですが、小坪氏の情報だけを鵜呑みになさるのは、あなたの正義感や攻撃心を剥き出しにしている自己満足でしかありません。それが誰かの役にお立ちでしょうか? 冷静になられる事をお勧め致します。
        大体、緊急車両の件も、「警察の指示に従った」、「緊急車両の業務に支障を出さなかった」とは別記事のリンクで出ております。(小坪氏は「業務とは何だ!」とお思いの様ですが、現場では処置程度の手当てしかできません。救急車に乗った事無いのでしょう)。大体、一般市民に逆上して誰が得するのでしょうか?以下リンク掲載↓
        http://blog.goo.ne.jp/kazukojcp/e/734cfddddccdaba8cdadb479647476d7

        <到底~

        「公共の福祉へ寄与しているとは評し難く」

        では、例えば地方政治では奈良県生駒郡斑鳩町では住民が求めていた通学路への信号機の設置や、生駒郡三郷町のJR三郷駅のデータイムの発着本数を増やす請願が実り、
        奈良県山辺郡山添村では高校卒業まで子供の医療費無料化を実現しておりますが、「公共の福祉への寄与」では無いのでしょうか? 公共の福祉とは何でしょうか?
        国政でも政党助成金廃止法案などを提出しているのですが。

        <共産党に限って超絶多選により議員を職業化

        例えば大和郡山市等、1期で交代している事例も多いですが、それは度外視なさっての事でしょうか? それとも、あなたがご存知無いだけでしょうか?

        <楽をして儲かりたい

        議員が楽な仕事だとお思いでしょうか? 桜井市の前の共産党の市議会議員さん、過労死なさっておいでですが。

        皆々様、恐縮ながら私個人の感想ですが、勉強しなさ過ぎではありませんでしょうか? カール・マルクス、フリードリヒ・エンゲルス著『資本論』、カール・マルクス著『共産党宣言』はお読みでしょうか?
        旧ソ連や中国共産党よりも前の時代の本なのですけど、日本共産党の「科学的社会主義」の考えはこちからきているものと思われます。

        以上です。
        日中は暑さも増してきている今日この頃です。皆々様におかれまして何卒ご自愛下さい。

        敬具

  14. てすと のコメント:

    ほげほげ

    • 小坪しんや のコメント:

      東北のほうの方ですか?
      県名までは書きませんが。
      プロバイダは「O」のつくところから、でしょうか?

      他の登録情報から「意図を持ったテスト投稿」に思いましたので、このような答えが必要かな?と思いました。
      これが回答でございます。

      • 岩永 光一 のコメント:

        >小坪議員

        東北ではありません。当方は奈良県で、衆議院なら奈良2区です。
        まあ、私がどこに住んでい様が本件に直接関係ない訳ですが。

        「他の登録情報」は存じまんせんが、テスト投稿では御座いません。
        まあ、1度削除している様にも見えましたので、意味合い的にそうにもなりますけども。

        <これが回答

        文章中、3つの質問をさせて頂きました。
        回答なされるなら、その質問にお答えいだければと思います。

  15. 東京人 のコメント:

    初めまして。初コメです。
    いつも興味深く拝見させて貰ってます。
    以前、辺野古の記事を取り上げていたので、コメントさせて頂きました。
    探偵ファイルと言うサイトはご存知でしょうか?
    そのサイトの4月30日の記事に辺野古レポートが載っていてちょっと興味深かったので、もしご存知じゃ無かったら読んで頂けたらと思いました。

  16. 大和の国の日本人 のコメント:

    いつも多忙の中、貴重な情報をupして下さりありがとうございます。
    昨日は、安倍さんの会見に合わせてか、凶産倒が、今朝は不幸の禍学が、駅前演説していました。
    横断幕(書いてあること、喚いていることは小生には届かず)を持っている輩の逝った、若しくは死んだ魚の目付きは凄いですね。
    普通に懇意になりたくない。

  17. osg123 のコメント:

    >> 岩永 光一 さん の意見を呼んで

    まず私の立場は「保守」であり、共産主義に反対します。

    常々、日本共産党の草の根主義主張、選挙のうまさには舌を巻いてきました。
    更に上述の「岩永 光一 さんの意見」を読むにつけ、中層・下層への浸透力に感じ入りました。

    さて、突然ですが全体主義の1つとされる「ナチスドイツの政策」について、Wikiより

    >1933年2月1日、ヒトラーは4年以内に「経済再建と失業問題の解決」を実現する「二つの偉大な四カ年計画(ドイツ語: Vierjahresplan)によって、わが民族の経済を再組織するという二つの大事業を成功させる」と発表した(第一次四カ年計画)。一方でヒトラーは1923年のインフレーションを沈静化させて名高かったヒャルマル・シャハトをドイツ帝国銀行(ライヒスバンク)総裁に迎えた。後に経済大臣になったシャハトの政策は、ヒトラーの前任者であるパーペン、シュライヒャー内閣時代の計画を継承し、公共事業、価格統制でインフレの再発を防ぎ、失業者を半減させた。

    1言でまとめると、「貧者に優しく、資本家に厳しい」政策であり、中層・下層からの支持を得ていた、
    とされます。

    さてここで、「岩永 光一 さんの具体例」を見てみましょう。

    ・生活相談を受け付けていますでしょうか?
    ・住民の調査要望に答えておいででしょうか?
    ・議会報告はなさっておいででしょうか?

    日々の暮らしを支える政令、政策、人員支援、確かに立派です。この点は賞賛します。

    一方で、国のレベルでどういったことができるでしょうか? また、行ってきたでしょうか?

    現在の志位和夫書記局長の下、数々の発言、提言政策、が為されてきました。
    私は自分と自分の家族の未来をとても託したい、とは思えません。

    また、小坪さんが引用し、警察庁HP記事に示されている「過去の蛮行」について、問題視します。
    「岩永 光一 さん」は変わった、と言います。 具体例として、綱領を引用しています。
    しかし、日本共産党自ら、釈明してきたでしょうか? 何を行ってきたか向き合ったでしょうか?
    そして自分たちは本当に変わったと説明責任を果たしたでしょうか?

    やはり、自分は納得できません。 共産主義に反対します。

  18. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     結局、極左暴力集団=共産党世界暴力革命派=自称:日本共産党が行ってきたことは、暴力革命並びによろしくない層の若年女性、高齢者、外国人、何ら不自由無きペースメーカー内臓者、似非難聴者及び似非ビッコ等に対する、障がい者手帳及び医療費受給者証の交付並びに障がい年金及び生活保護の不正受給の支援です。
     ペースメーカー内臓者は単に病人であり、日常生活に一切不便はないのだから、障がい者ではない。
     オペの都度、医療費の助成をすれば十分なのであって、常時、障がい者待遇、しかも1級は違います。
     まして、障がい年金支給など論外。
     定年まで、フルタイムで働いてね。

  19. 予備校で勧誘を受け、民政同盟という共産党の下部組織につきまとわれ、何回もしつこく家まで押しかけて来たので、来た奴を殴り前歯2本折ってやりました。 それから予備校を辞めることになり、予備校代が無駄になりました。 民政同盟から治療費を払ってくれと電話が来ましたが、文句があるなら警察に言え、予備校代も払ってくれと言ったら、電話がかかってこなくなりました。 共産党の下部組織も解体しないと世の中よくならないと思います。 共産党はそれ以来、嫌いです。 小学校から共産主義が危険だということを教育していかないと、大人になって思わぬ災難に遭うと思うので、義務教育でちゃんと教えるべきだと思います。

  20. 岩永 光一 のコメント:

    >osg123さん

    こんばんは。夜分に失礼を致します。

    <1国のレベルでどういったことができるでしょうか?

    議席数がまだ少ない以上、獲得した議案提案権を使っても否決される可能性は有りますが、国政でもブラック企業規制法案を提出し、中央政府としてもその影響力を無視できなくなってきているのが実情です。
    又、労働者派遣法改悪の時には、「製造業解禁はダメ」と言っていましたが、無視された結果が社員をリストラし、派遣労働者(場合によっては日雇い。女性や若者の2人に1人は非正規労働者)、低賃金、使い捨て労働の蔓延が起こりました。前以て「それはダメ・こうなるから」という事を見事に言い当てています。

    綱領改定には様々な議論があったとの事です。具体的な話までは聞き及んでおりませんが。
    それでも、自らの行いに力不足があった事等は認めている様です(赤旗日刊紙より)。

    確かに現在でも破壊活動防止法による監視団体には入っていますが、表立っての暴力沙汰はここ数年起こしておりませんし、そりら対する釈明が必要とも限りません。(何が事が起きれば別ですが)

    説明責任も何も、選挙の結果が示しています。変わったなと思われない様では、あそこまで得票が伸び、当選者数が増える事は起きえません。

    >共産党員はキチガイですさん

    先に手を出したのが貴方である以上、それはあなたが悪い。もちろん家まで追う方も追う方ですが。
    活動の仕方として問題ある面は認めた上で、それとこれとは別問題(暴力沙汰)ですので、逆恨みきどうかと思います。

    >高橋 エマニエル=努さん

    不正受給に関しては、共産党は「役所の責任を明確にし、個々の案件について調査せよ」との方針だそうです。
    医療費の助成等も、急変に備えた政策ではありませんし、「国民は文化的で最低限度の生活を営む権利を有する」まですから、「ペースメーカー内臓者は単に病人であり」とはいえ電波等の影響が無きに下有らずです。それを一般人と同等に接するのは、障害者待遇が適切かどうかはさておき、不当な扱いという事になりかねませんが、如何お考えでしょうか?

    ちなみら、私の住んでいる役所は生活保護を下ろしたくないからという理由で、私に障害者認定の為の書類を送って参りました。勿論共産党は噛んでおりません。つまり、つまり、党派性は抜きにしてこの問題ははびこっているという事です。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

      岩永 光一 様

       まず、貴台の知識にあるペースメーカーは古生代シルリア紀の物であり、現在、出回っておらず、内臓者もおりません。
       私自身の周囲にモダンペースメーカー内臓者が相当数おりますが、素晴らしきスペック故、変電施設にもろ入場でき、稼働中の電子レンジに諸接近でき、ご自身の左胸にスマホをくっつけて、遊んでいる者たちです。
       自身が当然何不自由ないゆえ、周囲の真の障がい者(知的・精神含む)への配慮もなく、所謂KYな人たちです。

       共産党さんは共通して、尤もらしい机上の知識だけの論理で、何でもかんでも弱者に認定しますが、案外、本人及び周辺の者は、困窮しておりません。
       岩永様は、他の共産党の方とは違い、しっかりと対話に応じて下さる方なので、敢えて申し上げます。

       社会全般に共通ですが、自ら弱者であると声を上げ、若しくは世間から弱者と認知される者は、弱者ではありません。
       えせ同和の不当請求、女性専用車輛を賛美するものが、当該車輛による暴言・暴力を随伴した男性排除活動及び一般車輛のシルバーシートを故意に牛耳る若年女性により満員車内で立ちっぱなしの高齢・障がい者たる男性をあざ笑い心底、男性の不幸を喜び、当該車輛の支持理由を自ら「単に着席できてラッキー」などと言い、痴漢を非難しながら自ら逆に公然猥褻罪を犯す超絶高露出度の服装をしている様態で明らかです。
       むしろ、支えてほしいくらいに困窮している真の弱者こそ、既得権益及び似非弱者のプロパガンダによる瑕疵満載の諸法令により社会保障制度の狭間に位置し、声を上げたところで世間から何ら注目もされず、又は自ら声を上げる時間、気力、労力若しくは手段を持ち合わせていないのです。

       だから、小坪議員は、そんな真の弱者に代わって、声を上げ続けているのであって、決して、そこらの右翼なんかとは性質が全く異なります。
       そして、私は小坪議員を、指示したのであります。

       中でも共産党さんは、厳正公正な視点に欠乏しており、どうでも良い人たちを一律弱者認定し、社会的に認知され難い真の弱者を故意に隠蔽又は淘汰し、結果として、わがまま高齢者及び若年女性がグロテスクに輝く社会を構築し、真の弱者を地獄に陥れます。

       現に、先日の救急車妨害騒動パートIIに対する数多の反論の書き込みに対して、共産党議員は、何ら返答もせず、次の記事をブログにアップしてごまかしております。

       挙句、問題の首謀者の共産党・世界暴力革命派東京都足立区議会議員ぬかが和子は、私が当該問題を糾弾して以来、突如、自身のブログ更新をストップし、かつ、ご意見送信フォームの機能を削除し、敵前逃亡しました。
       自身で悪であると最初から承知で、救急車を妨害せしめ、かつ、当該妨害への批判へ支離滅裂な曲解を示し、照会への返答をしていない、所謂、確信犯なのです。

       そんな、下賤たる輩に、戦争・暴力・差別のない平和な社会だの、ひと・くらし・いのちを守るだの、高齢者・女性が輝く社会だの、言われるたびに、腸が煮えくり返ります。

       貴台は、あんな人たちに同化されないで、いたっだきたいのです。

      • 岩永 光一 のコメント:

        >高橋 エマニエル=努 様

        拝啓

        御忙しい所、拙文をお読み下さり、お返事頂きましてありがとうございます。

        <ペースメーカーについて

        一律に「周囲の真の障がい者(知的・精神含む)への配慮もなく、所謂KYな人たちです。」とは断定できません。中には他者に配慮なさっておられる方もいらっしゃる訳で、勝手な断定ならばそれはあなたの主観でしかありません。貴方がご存知の範囲が「全て」ではございません。「一事を万事とする事無かれ」とは、あなたが私へのお返事の中でお書きになった事です。

        <机上の知識だけの論理

        実際には机上の知識だけの空論ではなく、現場の生の声を政治として反映させる取り組みを行っておりますし、知識の裏付けを現実や過去から汲み取る努力を致しております。志位委員長が派遣切りに対して国会で質問した際にも、現場労働者の生の文章をそのまま引用なさっておりますし、数字に関しては公的な統計や実測値もございます。

        <何でもかんでも弱者に認定

        その様な事実はございません。あくまでも当の本人が「弱者」、「困窮者」になっていなければ、当然果たすべき義務は果たすべきですし、公共のマナー等は弱者であっても守るべきでしょう。
        寧ろ弱者に認定したがるのは、その様な方達を狙った悪徳ビジネス者や行政側であり、一時的な生活困窮の場合でも「障害者認定申請書」を自宅に送り付ける等しております。求めていないに関わらず、1月~4月の療養期間中の生活保護を申請した際、町より障害者認定の申請書類が私宛に送られて参りました。

        <自ら弱者であると声を上げ、若しくは世間から弱者と認知される者は、弱者ではありません。

        そうとは限りません。逆に声を上げなければ、埋もれて救いの手は差し伸べられない事になりますし、世間から弱者と認知されるものが、本当に弱者である事もあります。又、大半は、本来ならば生活保護制度等が適応されるべき世帯が申請を行っても、却下される場合の方が多数です。

        <社会的に認知され難い真の弱者を故意に隠蔽又は淘汰し

        その様な事実はございません。寧ろ、社会的に認知され難い課題に対し、クローズアップさせている側面があります。派遣切り、雇い止め、年金切り下げ等。高齢者も全てが我が儘とは限りません。現に後期高齢者医療制度等で負担は以前より増しており、本来ならば歯科や内科等に掛かるべき高齢者や若者、現役世代が医療費負担を理由に病院に掛からず、症状を悪化させ、死亡するケースもございます。
        その様な方を「自己責任」とだけで片付けてしまう現在の仕組みを変える事は、現憲法の下でも法律の整備で可能であり、それを国会や地方議会で質問し、改善の動きに乗り出すのは至極真っ当な考え方だと思います。保守系議員の方が全くそうではないとは申し上げませんが、国保料引き下げ署名の紹介議員になったという話等、1度も聞いた事が無く、街頭で署名を集めている議員の大半は日本共産党議員の方達です。

        <寧ろ~自ら声を上げる時間、気力、労力若しくは手段を持ち合わせていないのです。

        その様な所に着目し、クローズアップし、法律や条例といった形での改善を図るのは、共産党とて同じ事です。

        <救急車を妨害せしめ

        緊急車両用のスペースに車を停めていた画像は私も拝見致しました。それ自体は決して良い事ではありませんが、それを殊更の様に取り上げ、事実確認や取材を行わず、在りもしなかった恫喝を小坪氏がブログで書き立てるというのは、私一個人としてはどうかと思います。現に当該ブログでは、「一部事実と異なる」として反論なされています。後方に緊急車両、隣にタクシー、前方はハッキリ分かりませんが移動できない状態であったならば、そもそも車を移動させる事は不可能ですし、救急隊が滞りなく負傷・傷病者の救護にあたり搬送もできたという事であり、「緊急車両が移動した後、警察の指示に従い車を移動した」のであれば、全くの公務執行妨害には当たりません。

        <共産党・世界暴力革命派

        現在において日本共産党が暴力革命を是としているならば、今頃私は党員ではありませんし、入党すらしていなかったでしょうね。
        暴力革命や武力鎮圧を是とした旧ソ連や中国共産党とは異質の存在であり、彼等は過去、日本共産党に「偽物の共産党」とまで言われています。

        マルクスも労働者の団結の必要性を解きましたが、暴力に拠る革命を是とはしておりません。

        <下賤たる輩~あんな人達に同化されないで頂きたい

        その視点が既に主観であり、思想信条の自由、法の下の平等の精神とは合致しない物です。
        又、私が自論を展開する時には相手が党員であろうと保守派であろうと客観的根拠を下に致しますし、仲間内であって批判すべき点は厳しく批判し、保守派の方のご意見であっても尊重し、賛成するべきものは賛成致します。思想という物は思い込みを捨て、「自分が知らない事も常に起き得るし、それは自分が知らないだけである。それは他社にも当て嵌まる事である」事を想定し、様々に多角度的に思考して自省し、見直しが必要なものであり、党内規律が民主主義的な議論や採決を通じて決まった事は守りますが、そうでないものに染まったり、同化する気は毛頭ございません。

        以上です。
        乱文・長文失礼を致しました。

        敬具

  21. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

    共産党・世界暴力革命派 足立地区委員会 女性・児童部長 西の原えみ子 氏のブログのコメント欄に、今、花を咲かせております。
    http://blog.goo.ne.jp/nishinohara39/e/68f6399edef86d5b1471ba2974253e23

    人の噂も七十五日?違います。あなた方、共産党の炎上は、無限大!!継続は力なり。命ある限り、絶対に諦めません。一生、毎日毎日、あなたたちに付きまとって、妨害いたします!
    今、高橋が必死に拡散している真実です。検索サイトを汚染します。あなた方、共産党のメディアを荒らします。
    共産党・世界暴力革命派問題で、どうしようもなくなったら地方検察庁及び公安調査庁に相談に行こうと思っていた♪♪

    高橋 エマニエル=努さんからのメッセージです。
    ——-

    Subject: 人の噂も七十五日?違います。あなた方の炎上は、無限大!!継続は力なり。私は、かなり厄介です。命ある限り、絶対に諦めません。一生、毎日毎日、あなたたちに付きまとって、妨害いたします!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    Date: Mon, 18 May 2015 22:54:17 +0900
    To: mail@y-ohshima.info

                                  平成 27 年 5 月 13 日
    ※※専決等不可:要本人伝達
    国会・地方議会議長・議員 各位
    報道機関 代表者 各位
    地方公共団体 首長 各位
    行政関係機関・施設 代表者 各位
    人権団体 代表者 各位

                                 高橋 エマニエル=努
       日本共産党の倫理逸脱テロ行為の横行についてII(通報)
     下記のとおり,極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派の一味,東京都足立区議会議員ぬかが和子の常軌を逸した言動が,公共の福祉を破壊しているので,粛清願います。

                                  平成 27 年 5 月 13 日
    日本共産党
     東京都足立区議会議員 ぬかが 和子 殿
                                 高橋 エマニエル=努

       地方議会議員の公共の福祉への寄与並びに法令順守及び倫理観について(通知)
     あなたは, 不合格 と決定されました。
     なお,あなたは公共の福祉の障害,つまりは公害です。
     破壊活動防止法その他諸法令に基づき,直ちに消えて下さい。

    ↓ 参 考

                                  平成 27 年 5 月 18 日
    極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派
     東京都議会議員 大島 よしえ 殿
                                 高橋 エマニエル=努

       地方議会議員等の公共の福祉への寄与並びに法令順守及び倫理観について(通知)
     あなたは, 不合格 と決定されました。
     なお,あなたは公共の福祉の障害,つまりは公害です。
     子供たちの明るい未来のためにも,地球の平和のためにも,直ちに消えて下さい。

                                  平成 27 年 5 月 18 日
    極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派
     足立地区委員会 女性・児童部長 西の原 えみ子 殿
                                 高橋 エマニエル=努

       地方議会議員等の公共の福祉への寄与並びに法令順守及び倫理観について(通知)
     あなたは, 不合格 と決定されました。
     なお,あなたは公共の福祉の障害,つまりは公害です。
     子供たちの明るい未来のためにも,地球の平和のためにも,直ちに消えて下さい。

                                  平成 27 年 5 月 1 日
    精神科医師 香山 リカ=金 梨花 殿
                                 高橋 エマニエル=努

       医師の公共の福祉への寄与並びに法令順守及び倫理観について(通知)
     あなたは, 不合格 と決定されました。
     なお,あなたは公共の福祉の障害,つまりは公害です。
     青少年の健全たる育成並びに治安の維持及び向上,その他子供たちの明るい未来のためにも,地球の平和のためにも,直ちに辞職願います。

                                  平成 27 年 5 月 1 日
    日本共産党
     埼玉県上尾市議会議員 秋山 もえ 殿
                                 高橋 エマニエル=努

       地方議会議員の公共の福祉への寄与並びに法令順守及び倫理観について(通知)
     あなたは,改めて 不合格 と決定されました。
     なお,あなたは公共の福祉の障害,つまりは公害です。
     青少年の健全たる育成並びに治安の維持及び向上,その他子供たちの明るい未来のためにも,地球の平和のためにも,直ちに辞職願います。

                                  平成 27 年 5 月 1 日
    日本共産党
     福岡県行橋市議会議員 徳永 克子 殿
                                 高橋 エマニエル=努

       地方議会議員の公共の福祉への寄与並びに法令順守及び倫理観について(通知)
     あなたは, 不合格 と決定されました。

                                  平成 27 年 5 月 11 日
    ※※専決等不可:要本人伝達
    国会・地方議会議長・議員 各位
    報道機関 代表者 各位
    地方公共団体 首長 各位
    行政関係機関・施設 代表者 各位
    人権団体 代表者 各位

                                 高橋 エマニエル=努
       日本共産党の倫理逸脱テロ行為の横行について(通報)
     下記のとおり,極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派の理不尽横行が目に余るので,お取計らい願います。

                                  平成 27 年 5 月 11 日
    日本共産党 中央委員会 御中
     議員 各位
                                 高橋 エマニエル=努

       日本共産党の倫理逸脱テロ行為の横行について(照会)
     日本共産党は,庶民の味方とか言っていますが,如何でしょう。
     下記二つの事例からしても,相当程度,逆行しております。
     むしろ,真の社会的弱者を苛めた上で公共の福祉を破壊せしめ,自己主張の上で私利私益を貫徹する,カス集団と思料されます。
     日本共産党は,他人様のウィルス規模のあらさがしの追及は達者ですが,自分たちの銀河系規模のあらを指摘されると,黙って無視貫徹。
     道路交通で言うなら,他人様の軽微な速度違反又は一時停止違反を凶悪殺人犯級に糾弾しておきながら,自分は高速道路を平然と逆走し,これを指摘されると,開き直るか,無視貫徹するのと同義です。
     いい加減,しっかりと回答してもらいたいものです。
     だからこそ,標題に(照会)と付けているのです。
     意味不明な外国人とDQN層のママさんと若年女性と高齢者の贅沢,我儘又は娯楽は,福祉でも正義でもなく,悪であり,公共の福祉ではなく,私利私益です。
     挙句の果てには,女性専用車輛ごり押しで「女性も含めた」身体・知的・精神の遍く種別の障がい者,傷病者,高齢者,そして妊婦さんを地獄へ陥れ,さらには選挙カーで急病人等の保護及び通報を妨害し,西新井駅前では,またまたさらに救急車専用スペースを街宣車で潰す始末。
     そのようなテロ行為を散々繰り返しておきながら,戦争のない平和な社会だの,女性が輝く社会だの,子育てし易い社会だの,消費税増税絶対反対だの言われても困ります。
     そもそも,正社員としてバリバリ働きたい女性など,自分の周囲には一人とておらず,103万円の範囲内で働く,旦那の医療保険を借用する第三号被保険者が相当数です。
     子育ての前に,若年男性の雇用がないから,自動車を買わないし,結婚もしないし,当然子供も設けられないのです。
     貴方がたは,一体何をしたいのでしょうか。
     正しい行いの人間が苦しみ,若しくは不幸に陥る様態を見て,又は正直者が馬鹿を見る社会を構築して,楽しんでいるのでしょうか。

    1.日本共産党,選挙カーの対応を謝罪 倒れた女性を前に演説を中止せず,救急隊に通報遅れる
     日本共産党大阪府委員会は2014年12月10日,6日の演説中における選挙カーの対応を公式ホームページで謝罪した。
     6日午前,JR森ノ宮駅前で行われていた清水忠史候補の演説中に駅構内で女性が倒れた。
     しかし,選挙カーはなおも演説を中止せず,結果,救急隊への連絡が聞こえづらくなった。
     「事故や病気への対応を最優先すべきことは当然であり,今後は乗務員一同 機敏な対応が出来るように徹底していく所存です」としている。
     ツイッターには目撃者と思われる人物から「真ん前やで,真ん前。倒れてんの丸見えやのに」
     「一向に誰も声かけやん」
     「私がぶち切れるまで演説をやめてくれなかった」との報告が寄せられている。
     日本共産党大阪府委員会は取材に対し,「女性が倒れたさい,演説を行っていたのは清水候補本人でなく, 係の者だった」「女性に気付いた清水候補は係の者に注意し,演説をやめさせた」と話している?

    2.さんたろう @ubugoro 12:43 AM – 10 5月 2015
     先日,西新井駅西口で,信じられない光景。緊急車両スペースに,救急車がきたが,共産党の街頭車が停まり前に進めず。
     婦人が「ここは緊急車両の場所です」と声をあげたのに,共産党員は「いつも,ここに停めているんだ!」と逆切れ。
     ひどい!拡散希望

     Tomiepon @Tomiepon 9:02 AM – 10 5月 2015
     @ubugoro @igamacrp 自動車に,あなたと共に共産党と描いてある。嘘つけ,ガラの悪い共産党です

     
    ふじ たか @ootakas 9:56 AM – 10 5月 2015
     @ubugoro @thrillingbuzz さすがテロリスト政党の共産党 庶民の味方アピールに必死ですけど実際は人殺しの集団です

    政治団体 代表者 御中
    国会・地方議会 議員 各位

     私は,下記のとおり,セクト機関紙「赤旗」の庁舎内配布の被害者であります。
     下記の情報拡散及び極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派の打倒・殲滅へ向け,お取計らい下さるよう,お願い申し上げます。

    小坪 慎也 様
     いつも,貴台のサイトを拝見しております。貴台から元気をいただいております。
     やはり,善人面をした悪党,極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派のセクト機関紙「赤旗」を,官公庁庁舎内で有料配布及び勧誘し,これを批判する方々へ言論の自由への弾圧だの何だの濡れ衣カウンターを浴びせるオルグ及びシンパたちからは,議員の資格を剥奪すべきです。
     そもそも,公務員の絶対的終身欠格事項である「日本国憲法施行の日以後において,日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した者」が,なぜ公の政党を成し,議員という公務員へ就けるのか?
     わが国の現状が,甚だ不思議でなりません。
     私は,絶対に,あの漫画の女性係長のようにはなりません。
     少しも怯えることも凹むこともなく,極左バーサーカーの圧力を,感情なき機械人形のごとくあっさり無視貫徹し,赤旗シンパ・オルグ連中を,庁舎及び議席から廃棄処分したいです。
     あのような,甚だグロテスクな物体=赤旗を,神聖なる庁舎内で配布すること自体,表現の自由を大義名分に,一般の定食屋又は待合スペースでアダルトビデオを上映することと同義であります。
     自由は,あくまで公共の福祉の範囲内でのみ許容されることを,彼らは忘却しているようです。
     セクト打倒へ向けて,貴台の更なるご活躍を,祈念いたします。

    ↓ この事実は,決して風化させてはなりません。(未だ,庁舎内での有料配布をやめていません。)

                                  平成 26 年 9 月 15 日
    福岡県行橋市議会議員  小坪 慎也 様
                                  高橋 エマニエル=努

       地方公共団体職員・議員・政党の倫理観について(通報)
     標記について,下記のとおり,貴台へも通報します。
     先般,標記類似案件について,埼玉県春日部市さんでも問題になり,一方で,春日部市さんは,しっかりと当該問題を議会でも取り上げ,かつ報道機関(産経さん)へその過程及び顛末を公表され,問題解決へ踏み出されました。
     一方,埼玉県上尾市は,未だしらを切り続けるばかりか,同様の行為を繰り返し続けており,週末になると,相変わらず日本共産党員たる上尾市議会議員が,上尾市役所庁舎内で,公安調査庁及び警察庁から公式に監視対象とされている,セクト機関紙「赤旗」を有料配布しております。
     これは,議員の立場を悪用した,一般職へのパワハラであり,庁舎内での不正な勧誘・販売行為でもあります。
     これらの様態,もはや言語道断,不届千万。死をも超越せんばかりの,猛烈な怒りを覚えます。
     直ちに,彼らを淘汰・打倒・破壊・廃棄・殲滅いたしたく存じ上げます。
     お取計らい,よろしくお願いいたします。

    (※※専決等不可:要本人伝達)
                                  平成 26 年 8 月 12 日
    さいたま市長 殿
    さいたま市議会議長 殿
    さいたま市議会議員 各位
    さいたま市職員 各位
                                  高橋 エマニエル=努

       地方公共団体・議会の倫理観について(通報)
     標記について,下記のとおり,貴台へも参考送付します。
     先般の公民館だよりへの俳句不掲載問題で,貴台,貴市は,報道及び世論から謂れなき痛烈な批判を受けていることと思料されます。
     しかし,貴台は正しい道を歩まれているのです。貴台の姿勢を,心より尊敬いたします。
     厳正公正に優る正義・公務はありません。
     今後とも,心なき愚民たちの感情論及び誹謗中傷になど屈することなく,粛々と日々の公務に専念されて下さい。
     貴台のご健勝・ご多幸を願っております。

    (※※専決等不可:要本人伝達)
                                  平成 26 年 8 月 12 日
    上尾市長 殿
     庶務担当部局・課所長 殿
                                  高橋 エマニエル=努

       上尾市の倫理観について(通報)
     先般,上尾市役所及び日本共産党並びにその他諸々の政党・政治団体・人権団体・官公庁・外郭団体・報道機関・公安機関へ通報のとおり,上尾市議会議員の内,日本共産党の議員が,上尾市役所庁舎内にて複数の部署へ重複して,中立性を欠いたゲバ機関紙「赤旗」を有料配布しております。
     庶務担当部局が市役所を代表して,遍く政党機関紙を一部ずつ購入するのは問題ありませんが,一部の政党のみが部署ごとに重複して有料配布するのは,予算執行上も問題ですし,厳正公正さを要求される官公庁としても問題です。
     これについては,通報先の一つである総務省からも予算執行上問題であるとの見解をいただいており,(上尾市)監査委員会への通報を指示され,そのとおりにもしましたが,相当長期間経ても反応はありませんでしたし,問題点の改善もありませんでした。(当該事務局職員の職務怠慢・公務放棄・債務不履行=懲戒処分の対象では。)
     まして,当該機関紙配布者が一般の党員であれば門前払い必至ですが,地元議員ともなるとそうは行きません。議員としての立場・権力の濫用でもあります。
     そもそも,職員以外(議員は職員ではない)が執務室へ侵入するのは,情報機密保持上危険であり,まして公安調査庁及び警察庁の監視対象ともなっている,中立性を欠いたセクト情報誌を配布されるのは甚だ不快であり,集中力を減殺され,公務執行妨害でもあります。
     先般,諸報道及び世論から痛烈な批判をされ続けていた,特定層の感情論に充満した極左で甚だ不気味な俳句か短歌を機関紙に掲載しない,さいたま市さんのご対応こそ,厳正公正で素晴らしい行政と思料されます。
     幾度それらを通報しても,無視貫徹され,同様のことを繰り返され,回答及び是正の気配すらありませんでした。
     これは,不法行為に係る通報の無視及び当該不法行為の継続並びに苦情一般の放置と言う意味でも,法令抵触のみならずISO-9001の趣旨にも逆行し,PDCAサイクルの不履行であります。
     誠実な姿勢及び自浄能力の超絶な欠乏振りにも落胆しており,このままでは,規格剥奪へ向けたISO認定機関への通報も近日中に行いたいです。
     再検討及び誠実なる対応を,再三・再度,切望します。

                                 平成 26 年 6 月 29 日
    (※専決等不可:要本人伝達)
    総務大臣 殿
     事務次官 殿
     自治行政局長 殿
     行政評価局長 殿
    法務大臣 殿
     事務次官 殿
     公安調査庁 極左集団・セクト 担当官 殿
                                  高橋 エマニエル=努

       国会・地方議会議員と官公庁との中立性の確保への要請について
     私自身並びにわが知人及び友人も実際に,勤務先の役所の庁舎にて,日本共産党の議員が,中立性を欠いた当該政党の極左情報誌を,有料で配布し続けている(定期的に現金での集金をしている。)様態を目の当たりにしております。
     各官公庁の単一の庶務・文書担当部局が,当該官公庁全体を代表して,遍く一般誌及び政党機関紙を分隔てなく,かつ一部ずつ購読する分には結構なのですが,日本共産党は,同一官公庁の部署毎に重複して有料配布しているのです。
     まして,内容も労組のビラにも値せず,一般の党員ではなく,地元又は関連する議会議員であれば,役所当局としては,決して邪険には出来ない状況です。
     これは,似非同和による極左暴力書の押売りに等しい様態であり,猛烈に不快であり,甚だ気持ち悪く,集中力を減殺され,公務執行妨害でもあり,また,執務室に部外者が勝手に侵入するのも違法であり,情報機密保持上も好ましくなく,誰も読まずにゴミ箱直行と言う意味でも国民の血税の浪費であり,中立・公正,不偏不党であるべく官公庁としては,決して黙認できないものです。
     是正・淘汰・打倒・殲滅へ向け,お取計らい願います。

                                    平成26年7月1日
    高橋 エマニエル=努 様
                                総務省関東管区行政評価局
                                   首席行政相談官室

       行政相談への回答について
     平成26年6月29日、高橋様からの「国会・地方議会議員と官公庁との中立性の確保への要請について」と題する御相談を行政苦情110番メールで受け取りました。
     私ども総務省の行政相談では、国や特殊法人、独立行政法人の業務及び地方公共団体等が国から委任又は補助を受けている業務等に関して、具体的な不利益を受けている方から苦情・要望を受け付けた場合、必要に応じて相談者と関係行政機関との間に介在し、苦情が自主的に解決されるよう促進する行為(あっせん)を行っています。
     本件について、御相談の内容からみて地方公共団体における特定の政党機関誌の購入問題であると推測され、当局の行政相談では取り扱うことができません。しかし、当局が取り扱えない事案であれ、高橋様がご指摘のように官公庁全体を代表して他の政党機関誌と分け隔て無く、一部を購入することは許されると思いますが、部署ごとに重複して特定の政党機関誌のみを官費をもって購読しているとすれば、予算の執行上問題があるのではないかと考えますので、当該自治体の監査委員会等へ通報することを検討してください。
     一方、国の行政機関における実情は解りませんが、先に述べたとおり高橋様がご指摘の実態があるとすれば、中立性の確保の問題とともに、やはり予算の適正な執行とは見なされないと考えられ、その場合は当然に会計検査院の指摘事項となっていると思われますが、当局としても行政評価監視活動の一つの視点として記録したいと考えていますことをご連絡します。

                                  平成 26 年 7 月 27 日
    (※※専決等不可:要本人伝達)
    参議院議員 蓮  舫 様
    衆議院議員 玉木雄一郎 様
    荒川区議会議員 小坂 英二 様
    衆議院議員 杉田 水脈 様
    人権団体 代表者 各位
    報道機関 代表者 各位
    政治団体 代表者 各位
    国会・地方議会議員 各位
    地方公共団体 首長 各位
     法令順守担当部局・課所長 各位
     外 管理職 各位
    市民連帯の会
     代 表  三 井  環 様
    梅田総合法律事務所
     弁護士  大 平  光 代 様
    法務大臣 殿
     事務次官 殿
     人権擁護局長 殿
     公安調査庁 セクト担当官 各位
    総務大臣 殿
     事務次官 殿
     行政評価局長 殿
    厚生労働大臣 殿
     アフターサービス推進室  御 中
     事務次官 殿
     大臣官房総務課長 殿
      行政相談室長 殿
     大臣官房地方課長
      地方支分部局法令遵守室長 殿
     職業安定局長 殿
     社会・援護局長 殿
    外 国家・地方行政関係団体・施設 代表者 各位
                                  高橋 エマニエル=努

       政治活動倫理について
     標記について,下記のとおり,貴台へ回付します。
     お取計らい,お願いいたします。

                                  平成 26 年 7 月 27 日
    日本共産党 上尾市議会議員 秋山 もえ 様
    外 日本共産党議員 各位
                                  高橋 エマニエル=努
       政治活動倫理について
     下記のとおり,貴台へも回付します。
     今一度,再学習すべくものと思料します。

                                  平成 26 年 7 月 27 日
    全国市民オンブズマン連絡会議 御中
    埼玉市民オンブズマン・ネットワーク 御中
    埼玉市民オンブズマン 御中
    いしん埼玉市民の会 御中
                                  高橋 エマニエル=努

       告発状の写しの参考送付について
     別添のとおり,日本共産党議員による地方公共団体への恒常的な執務室への不当侵入並びに甚だ中立性を欠いたゲバ機関紙の同一官庁の複数部署への重複した有料配布行為を,さいたま地方検察庁へ告発し,当該告発状の写し及び過去の類似事例としての福岡県直方市の資料を,警察庁長官,警視庁本部長,関東管区警察局長,埼玉県警察本部長及び公安調査庁並びに一般行政機関・外郭団体・市民団体,その他公共の福祉・倫理に係る諸団体,さらにはマスコミ並びに政党及び政治家,そして他の地方公共団体同士のみならず,わが勤務先の自治体の首長及び議会議員各位に参考送付して,問題の議員をはじめとする日本共産党議員の悪質振りを訴えて参りました。
     しかし,当該自治体並びに問題の議員及び日本共産党を含め,一切,動きがなく,何事もなく通常通りのダイアで日々の業務を継続するばかりか,問題の議員の使いの者が,相変わらず,被告発後も,当該ゲバ機関紙有料配布及びこれに随伴する部外者執務室不正侵入と言う犯罪行為の上塗りを続けております。
     日本共産党は,自分たちがしていることには白を切り続け,他人様のウィルス規模の粗を大震災級に激しく糾弾し続ける割には,己の銀河系規模の絶大なる不始末又は犯罪行為を指摘されると,無視貫徹。
     まるで,道路交通において,他人様の軽微な一時停止違反又は速度違反を無差別大量殺人犯級に激しく糾弾しておきながら,自分は高速道路を涼しい顔で逆走し,当該逆走を指摘されても,白を切っているのと,全く同義である。
     社会正義・倫理,その他公共の福祉に対し,極めて挑戦的・破壊的で,甚だ不貞腐れたスタンスを貫徹しており,もはや,言語道断,不届千万。
     死をも超越せんばかりの超絶な苦痛を随伴する猛烈なる怒りを覚え,腸が煮えくり返る思いです。
     わが利益又は損害など一切度外視し,唯専ら,破邪顕正の思いで,子供たちの明るい未来のためにも,地球の平和のためにも,彼らの不正に終止符を打ち,彼らの様な,青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上,その他公共の福祉を著しく破壊する,子供の教育に甚だ悪い,ボウフラもウジもハエも湧かぬ程に腐り切った大人たちを,是非,淘汰・打倒・殲滅いたしたく存じます。
     先述のとおり,わが一個人の力では,限界があります。
     お力添え,よろしくお願い申し上げます。

    (※※専決等不可:要本人伝達)
                                 平成 26 年 7 月 24 日
    国家公安委員会 警察庁長官  米 田   壮 様
     関東管区警察局長 警視監  横 山  雅 之 様
     埼玉県警察本部長 警視監  杵 淵  智 行 様
    法務省 公安調査庁 セクト担当官 各位
                                  高橋 エマニエル=努

       告発状の写しの参考送付について
     別紙のとおり,貴台へも参考送付します。
     本事件は,氷山の一角であり,同様の事件が全国的に蔓延しています。
     警察庁,地方管区警察局並びに警視庁及び道府県警察が一丸となって,全国的に捜査する必要があるものと思料します。
     お取計らい,お願いいたします。

    (※※専決等不可:要本人伝達)
                                 平成 26 年 7 月 24 日
    法務省検察庁 さいたま地方検察庁
     検 事 正  中 井  国 緒 様
                                  高橋 エマニエル=努

       刑事事件の告発について
     別紙告発状のとおり,貴台へ告発いたします。
     厳正・公正にお取計らい下さるよう,お願いいたします。

                    告  発  状

                                 平成 26 年 7 月 24 日
    法務省検察庁 さいたま地方検察庁
     検 事 正  中 井  国 緒 様

                         ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                          告 発 人   高橋 エマニエル=努
                                  電話 ■■■■■■■

                                 埼玉県上尾市小敷谷77-1
                                 西上尾第二団地2-19-503
                         被 告 発 人 日本共産党上尾市議会議員
                                    秋 山  も え
                                    電話048-783-0503

                     告発の趣旨
     被告発人秋山等は,刑法第234条に抵触するものと思料する。
     犯状悪質につき,被告発人秋山等を厳罰に処していただきたく,ここに告発する。

                      告発事実
     被告発人秋山は,市議会議員の立場を利用し,恒常的に,期間を置いて,日本共産党の中立性を欠いた機関紙「赤旗」を,上尾市役所庁舎内で,複数の部署へ有料配布し,かつ,執務室へ侵入し,告発人等職員の公務への専念を妨害し続けている。

                    告発に至る経緯
     被告発人秋山等が,上尾市役所庁舎内で日本共産党機関紙「赤旗」を有料配布する様態は,もはや恒例となってしまっている。
     長期休業の際は,代わりの者に,これを行わせ続けている。
     官公庁の一部署が,当該官公庁を代表して,遍く政党機関紙を一部のみ購入するのであれば問題はないが,同一官公庁の複数部署へ,特定の政党機関紙のみを,それも政治的・思想的に偏った内容のものを重複して有料配布するのは,中立・公正,不偏不党であるべく官公庁の姿勢を破壊するものである。
     これは,国家公務員法とは異なり直接的な罰則規定を随伴しないものの,地方公務員法36条(政治的行為の制限)に抵触する。
     また,当該配布の際、部外者たる被告発人秋山等が執務室に侵入するので,情報の機密保持上も,危険である。
     これらが相乗効果を成し,告発人等役所職員を甚だ不快にし,その集中力を減殺し,職務に専念できなくしている。
     これは,刑法第234条(威力業務妨害罪)に抵触する。
     また,中立性を欠いた政党機関紙が,庁舎内に有料配布されていることを,住民はどう思うだろうか。
     もはや,想像を絶する。
     そもそも,一般の党員であれば,単なる部外者として追放・淘汰されて終わるのだが,地元議会議員ともなると,そうは行かない。
     まして,自身の幼い子息と同伴して,被告発人秋山が当該配布をしていたこともあった。益々,断り辛いではないか。
     子供をダシにするなど,卑劣極まりない。親として,人間として最低だ。
     腸が煮え返るほど,猛烈な怒りを覚える。
     これは,役所職員に対する,所謂「パワハラ」でもある。
     その意味でも,同条に,益々抵触する。
     さらに,これらの事実及び苦情を,告発人が日本共産党へ度々通報し続けても,無視貫徹され,被告発人秋山等の様態が改善されることはなかった。
     日本共産党は,政治献金を受け取っていないことばかりを理由に,自画自賛で,自身を「清潔な政党」として世間へ強烈にアピールしている。
     だが,本件だけを勘案しても,如何に,日本共産党が卑劣極まりない政党であるかを容易に窺い知れる。
     また,日本共産党議員による,類似事件は,全国的に蔓延している。
     参考に,福岡県直方市ウェブサイトから取得した,当該市の類似事件の例を別紙に示す。
     これら被告発人秋山等の犯行を是正することは,上尾市役所のみならず,遍く官公庁の中立・公正及び不偏不党な姿勢の堅持並びに法令順守意識の啓発にもつながる。
     結果として,公務員による犯罪行為の減殺にも寄与する。
     本件を告発することは,告発人にとって何の利益にもならないばかりか,時間・費用・労力を費やした上で立場も不利になり,今後,告発人は茨の道を歩むこととなるであろう。
     しかし,全体の奉仕者たる者,己が利益又は損害などは度外視してでも,公共の福祉へ寄与しなければならない。
     現在,公務員に対する国民全般からの信頼は,残念ながら乏しい。
     公務員に対する信頼回復のためにも,保身行為に走らない者もいるという事実を示すためにも,今回の告発に踏み切った次第である。
     また,現在の告発人は,中立・公正,不偏不党を絶対視している。
     相手の立場などは意に介さず,不正は不正として,是正しなければならないと,考えている。
     今後の公共の福祉のためにも,どうか,被告発人秋山等を厳正・公正に処分願いたい。

                  添  付  資  料
    1.福岡県直方市ウェブサイト コンテンツ
     「政党機関紙赤旗新聞を市役付職員の大多数が購入していることについて」1通

                                         以 上

    (追伸)
     ちなみに,日本共産党 上尾市議会議員 秋山もえ,彼女は,上尾市議会が市民からの請願を受け議会自ら賛成多数で可決した,上尾市議会議場における国旗 日の丸 の掲揚に対して,「愛国心と思想・言論の自由は違う。国旗をよく思う自由もあれば,悪く思う自由もある。私は不当に可決された,市議会議場での国旗掲揚に断固反対する。」旨,意味不明・理解不能なセクト特有の論理を展開。
     病院送りにするか,辞職させた方がよろしいし,そもそも厳正・公正・中立さを欠いた輩になど,公務員の資格は特別職としてであってもなお,全くありません。
     そもそも公務員の終身絶対的結核事項として,「日本国憲法施行の日以後において,日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した者。」とあり,警察庁及び公安調査庁から公式に監視対象とされており,又は破壊活動防止法に抵触する,新左翼系セクト・極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派の党員たる秋山もえ等の共産党議員に,公務員になる資格はないはずです。
     つまりは,議員になる資格もない,ということになります。
     日本の法令と現状との矛盾・乖離が,垣間見られます。

     日本共産党市議会議員による、しんぶん赤旗の市役所庁舎内における職員へのパワハラ有料販売は、上尾市議会議員秋山もえによる上尾市役所庁舎内での有料配布を含め、全国的に、現在もなお継続されている。
     状況は、全然改善されていない、というよりは、悪化し続けている。
     やはり、私どもだけが訴えていても、限がない。
     社会問題として、マスコミが本格的に取り上げ、国民全体で激しく糾弾しなければなりません。

     そもそも、しんぶん赤旗の購読料を、仮に役所職員が自己負担していようが、そんなことはさしたる問題ではない。
     市議会議員や共産党員は、論点をすりかえようとしている。
     市役所庁舎内での、かつ、市議会議員という立場を悪用し、職員でない者が執務スペースに侵入し、役所職員へパワハラ販売していること自体が、相当程度の社会問題なのだ。

     後出しじゃんけんの帳尻合わせの捏造行為等の反則技での,卑劣極まりない糞カウンターが炸裂することを百も承知で,敢えて公費による購入を犯罪要件とした刑事告発は避けたのだ。
     なぜならば,百歩譲って,仮に奴らの言うことが本当だと推定され,若しくは看做され,又はわが社会的地位を徹底的に破壊しようとも,奴らが市役所庁舎内での,しんぶん赤旗の有料販売をしたという事実は,絶対に滅失させられないからだ。

     ご愁傷様です。日本共産党さんww

    「医師不足と言うが、不要な薬局、歯科、内科、接骨医、タレント医師が蔓延!! 特に、超絶反日自称精神科医の自称香山リカの凶行を阻止し、日本から追放せよ!!」

     自称:香山リカで、通名:中塚尚子で、本名:金梨花(キム・イーファ)は、かねてより日本の疲弊した社会に寄生し、弱者につけこみ洗脳する悪徳精神科医である。
     その言動が相当程度、反日で極左なのは、長らく指摘を受けている。
     また、医師であることを良いことに、実際は彼女の好まぬ者若しくは意見の合わぬ者に対して個人的な感情論で批判しているにもかかわらず、あたかも相手が医学的見地から精神疾患を患っているかのような、又は精神異常者であるかのような否定をし、名誉棄損行為的な発言を繰り返している。
     そして、全般的に政治的見地又は医学的見地の何れにおいても、厳正公正な観点を著しく欠乏した論理を、公共の電波を悪用した上で尤もらしく展開。
     実際は、技術はおろか知識すらペーパー医師であるにもかかわらず、学会や医師同士を対象にしたセミナーでは講演若しくは専門知識の教示をせず、地方公共団体主催の素人を対象にした講演会でのみ、誰でも分かる在り来たりな一般論を述べて、高額な報酬を得ることを日々繰返し、はしごをしている。
     典型的なタレント医師である。
     医師不足と騒がれるこのご時世、どうでも良い薬局、歯科、内科若しくは接骨院ばかりが乱立し、又は自称:香山リカで、通名:中塚尚子で、本名:金梨花(キム・イーファ)のようなより無能なタレント医師が蔓延り、本当に必要な外科、小児科又は救急の医師が不足している。
     結局、楽な仕事をして儲かりたいだけであり、公共の福祉への貢献になど、からっきし興味などない輩の集まりである。
     小児科、外科又は救急医では、子供に泣かれる、手間暇かけて激しい症状の患者を相手にし、若しくは患者に絡まれ、又は昼夜不問で起こされ、治療の甲斐なく死亡すれば訴えられる。
     また専門家を対象にした講演会又は学会で、高度な専門知識を述べ、万が一これに間違いがあれば、利害関係者から訴えられ、人生暗転の危機が常に相当程度付きまとう。
     正しく3Kの職種であるからだ。
     汚い物に触れず、激しい現場から逃れ、クレーマーを相手にせず、素人相手に簡単な一般論を述べて、リスク諸々も回避して、楽して名声を得て、ついでに儲かりたい、金の亡者である。
     医師不足を報じているマスコミこそ社会問題として取り上げ、国民一丸となって糾弾し続け、彼らを殲滅しなければならない。
     公務員又は公的機関において,政策にかかわる職種である議員又は委員等は,仮令,各種非常勤特別職であっても,例外なき鉄則として,日本国籍が必須です。
     また,本名での行為も必須です。
     現に,かつての国土交通大臣は,扇千景ではなく林寛子ですし,現千葉県知事も森田健作ではなく鈴木栄治です。
     いずれの欠格事項にも諸該当しているのです。香山リカ=キム・イーファさんは。
     日本国籍に関しては,例外もあるものの,今回問題の政策に係る委員又は議員には適用されず,あくまで政策策定に無関係で,かつ幹部職候補除外としての(決裁ルートの決定権者への昇格への道を捨てた)医系技官,保健師・助産師・看護師・准看護師又は幼稚園教諭,保育士,技師,調理師若しくは技能労務職であります。
     また,本名による行為は,遍く職種及び雇用区分で共通であります。
     香山リカ名義貫徹は,諸行為において共通する大問題です。
     本名を晒すのが嫌なら,各種公的委員への就任やメディアへの出演を拒絶し,医師として本来の医療行為に専念すれば良いだけの事。
     もっとも,先日のテレビ番組での他の同番組コメンテーターのファンへの「信者」発言,その後のツイッター騒動と言い,香山氏,いやイーファ氏は,社会的信頼を失墜した。
     地方公共団体その他官公庁(国,都道府県又は市町村)は,さすがに保守的であり,風評を相当程度気にするので,今後,テレビ出演のみならず,リカさん,いや,イーファさんの主たる収入源である,お役所関係のメンタルヘルス関係の講演会のお仕事も,激減と思料。
     メスはおろか,注射器も握れぬ,薬の調合もできぬ,
    「看護師未満にして薬剤師未満のスペック」
    しかない,ペーパー医師など,タレント活動ならぬ本来の医療行為でこそ,益々使えない。
     今まで,本当に医師不足で必要とされている,外科,小児科又は救急の真の医療現場から逃げ続けてきた結果であります。
     身から出た錆です。

    国会・地方議会議長・議員 各位
    報道機関 代表者 各位
    地方公共団体 首長 各位
    行政関係機関・施設 代表者 各位
    人権団体 代表者 各位

    行政における男女共同参画及び高齢・障がい者人権諸問題並びにその政策の留意点について

     表層で困窮を訴える者又は弱者面をさげる者は,弱者でも困窮者でもありません。
     また,社会やマスコミが揃って目立って弱者又は困窮者と呼称している者も,弱者でも困窮者でもありません。
     真の弱者又は困窮者は,声を上げる体力若しくは気力さえ残っておらず,又はやっと声を上げたところで,似非弱者若しくは福祉貴族から悪意を以てかき消され,又は社会,マスコミ若しくは行政から無視貫徹されます。
     似非弱者又は福祉貴族こそ,体力・気力・知恵・時間・資金・人脈の総てを持て余し,故意にこれを悪用し,あらゆる手を尽くしてでも,不当極まりない似非福祉による特別待遇を,皆様からの血税でむしりとります。
     若年女性の過保護,贅沢若しくは我儘又は高齢者の娯楽は,福祉でも人権擁護でもありませんし,それは一部の奉仕であって,全体の奉仕ではなく,むしろ公共の福祉を著しく破壊するものです。
     健常若年女性は何らハンデなき者であり,特段優遇することはなく,同様に健常前期高齢者・外国人も,何ら保護すべく者ではありません。
     それよりも,若年ワーキングプアー若しくはシングルマザー又は真の障がい者にして生計維持者こそ,真の保護すべく対象では。
     他の方のご意見にもありますが,現代の若年女性は,あらゆる優遇を受けた上で,さらに大日本帝國時代の名残である女性差別撤廃意識により,無条件で弱者待遇でさらに保護されると言う矛盾。
     その裏に隠れた男性差別。
     また,痴漢に怯えることなく痴漢をむしろ挑発している超絶高露出度の猥褻服装の公然猥褻罪犯罪者たる現代女性を優遇して高齢・障がい者を虐待・廃棄処分する意味不明・理解不能で需給乖離たる女性専用車輛と同様,心臓ペースメーカーを内蔵した何ら不自由無き健常者も,障がい者,それも1級にすべく者ではなく,自力で還暦まではフルタイム勤務すべく者であります。
     これらを行政職全員に,今一度勘案願いたく,参考までに下記の古い投稿も送付します。

                                 平成 26 年 8 月 10 日
    日本弁護士連合会 事務局 御中
                                   ■ ■  ■ ■

       高齢・障がい者に係る人権救済申立書の提出について(通報)
     標記について,別添のとおり,先般提出済みの2件を,改めて提出します。
     くれぐれも,個人的な意見・感想文として処理若しくは放置し,又は廃棄処分することなきよう,人権救済申立事件の通報として適切に対応されるよう切望し,再度,送付いたします。
     また,わが本人確認及び意思能力に係る証明書類として,障がい者手帳及び登記されていないことの証明書の写しも,併せて送付いたします。
     先ずは,ファクシミリを送信し,追って,原本を郵送します。

                                 平成 26 年 8 月 10 日
    (※専決等不可:要本人伝達)
    日本弁護士連合会 会長 殿
     高齢者・障害者の権利に関する委員会 御中
                                   ■ ■  ■ ■

       高齢・障がい者に係る人権救済申立書(写)の提出について(通報)
     標記2件について,別添のとおり,貴台へも回付します。
     お取り計らい願います。

                                  平成 26 年 8 月 10 日
    (※専決等不可:要本人伝達)
    日本弁護士連合会 会長 殿
     人権擁護委員会 御中
                                   ■ ■  ■ ■

       高齢・障がい者に係る人権救済申立書の提出について(通報)
     標記について,別添のとおり,先般提出済みの2件を,改めて提出します。
     くれぐれも,個人的な意見・感想文として処理若しくは放置し,又は廃棄処分することなきよう,人権救済申立事件の通報として適切に対応されるよう切望し,再度,送付いたします。
     先ずは,ファクシミリを送信し,追って,原本を郵送します。

                                  平成 26 年 6 月 18 日
    (※専決等不可:要本人伝達)
    日本弁護士連合会 会長 殿
     人権擁護委員会 御中
                                   ■ ■  ■ ■

       人権救済申立てについて(通報)
     私は,自分自身が中途障がい者であり,当該障がいそのものにより,日々,心身ともに激しい苦痛を覚えており,社会による差別と言う追討ちにより,さらなる心身両面の苦痛を覚えていた。
     そして,かねてから,かのお笑いコンビ「松本ハウス」による自虐障がい者ネタには,猛烈なる苦痛を覚え続け,猛烈なる憤りを抱き続けていた。
     そもそも,障がい者をネタにして,商売をするなど,言語道断である。
     また,非営利法人にもかかわらず,これをバラエティ番組「バリバラ」に出演させて視聴率稼ぎに迷走する「日本放送協会」,及び今回,官公庁にして障がい者福祉施設でもありながら,当該コンビを招待する企画を為している「埼玉県」には,さらに強烈なる怒りを覚えていた。
     まして,埼玉県は,官公庁でありながら,当該企画を有料にしている。
     当該コンビによるショーは,文字通り,障がい及び障がい者を見世物・笑いものにしたものであり,如何に自虐ネタとはいえ,結果として,他の障がい者をも侮辱及び差別せしめ,何より,これを見た健常者に対して,一事を万事にする錯覚をも与えかねない。
     つまり,数多の健常者又は他の種別の障がい者に対して,当該コンビ個人の主観が,あたかも統合失調症に罹患した人の総ての感覚若しくは意見であると言う,誤謬を植え付けてしまう。
     あたかも,当該コンビの意見が,統合失調症を代表した者であり,当該コンビの症状が,統合失調の代表例である,と言う先入観を与えてしまう。
     その上で,当該コンビのトークショーの様態自体が,もはや,言語道断,不届千万である。
     営利を目的にしたお笑い芸人,極々一部の自虐的な障がい当事者又は数多の障がい者に疎い健常者,日々障がい者の介助に心身ともに疲弊しきっている福祉職員若しくは障がい者の同居人と言った,もはやアンチ障がい者的な人々本位の視点に基づいた,彼らを主導とした,甚だ勝手であり,勘違いの激しい障がいの認識又は誤った障がい者への人権啓発ごっこを,社会全般へ誘発しかねない。
     如何に,当該コンビに美しい,正義の意図があっても,又は如何に当該コンビによるトークショーを見た者が元気や楽しさを得たり,若しくは障がい者に対する理解を深めた「つもり」になっても,功罪は相殺できない。
     例えば,ひとりの人命救助をしても,いや,百万人を救命してもなお,ひとりを殺害する権利は得られないのと,同義である。
     あるいは,加害者が,元々,如何なる善人であったとしても,又は如何に辛い過去があったとしても,残虐な殺人罪に及べば,これをもって,凶悪犯罪者となり,裁きを受けることと同義である。まさに,行方孝美被告である。
     もっと言うならば,当該コンビのトークショーをはじめとする,障がい者ネタを良く思うのは,障がい者を誤解している数多の健常者及び極々一部の障がい者である。
     さらに言うならば,埼玉県については,障がい者施設の福祉職員が,日頃の障がい者介助業務に,心身疲弊して,そのストレス解消として,又は当該ストレスを与え続けてきた障がい者への報復として,障がい者そのものをネタにしたお笑いトークショーを,己の職場で開催すること自体を,悪意を以て腹の底から楽しむ,好都合にして間接的な障がい者虐待であり,呪いのエンターテインメントでる。
     まさに,埼玉県職員は,千葉県及びその外郭団体の職員の二の舞を踏もうとしているのである。
     袖ケ浦の重度知的障がい者福祉施設のように。第二の行方孝美被告である。
     特に埼玉県にあっては,今後,忌まわしき呪いのお笑いトークショーが開催されようとしており,当該開催予告自体が,障がい者たちへ心身両面での激しい苦痛を与えるとともに,それ自体が障がい者差別であり,その他社会全体への当該差別を助長するものである。
     そして,開催に至ってしまえば,障がい者たちへの苦痛並びに障がい者差別及びその助長の度合いが,さらに増してしまう。
     当該コンビによるトークショー等の障がい者をネタにした諸活動並びにこれを賛美・招聘する極々一部の障がい者及び数多の健常者たちの様態は,我々障がい者に,日々,継続的にして多大なる,心身両面での苦痛を与えている。
     これらを勘案し,今回,当該コンビ=松本ハウス(ハウス加賀谷氏,キック松本氏)並びに埼玉県及び日本放送協会等に対し,障がい者を笑い若しくは金取り商売のネタにすること,又は障がい者を差別する行為,その他障がい者への誤解・偏見・差別を助長し得る行為を直ちに止め,必要に応じた当事者及び関係者への処分,今まで数多の障がい者へ加害したことへの謝罪及び再発防止策の徹底施行並びに社会へ今一度,障がい者への正しい理解を求める活動に尽力することを,貴会から要求していただきたく,ここに申立てする。

                                  平成 26 年 7 月 7 日
    (※専決等不可:要本人伝達)
    日本弁護士連合会 会長 殿
     人権擁護委員会 御中
                                   ■ ■  ■ ■

       人権救済申立てについて(通報)
     私は,自分自身が中途障がい者であり,当該障がいそのものにより,日々,心身ともに激しい苦痛を覚えており,社会による差別と言う追討ちにより,さらなる心身両面の苦痛を覚えていた。
     かねてから,鉄道会社等の交通事業者のアンチバリアフリー及びアンチノーマライゼーション並びに女性専用車輛と言う健常若年加害者不当優遇及び養護並びに真の社会的弱者への追討ち,淘汰,差別加担・助長行為に苦しめられ続けていた。
     私以外の肢体不自由者同士はもとより,内部障がい並びに精神及び知的等のあらゆる障がい者,さらには法的には健常者であっても免疫不全者,高齢・傷病者及び妊産婦と言う,遍く真の弱者が,特に,女性専用車輌と言う,中立性を欠いた愚劣なる包括的な若年健常者の娯楽物により,甚大なる苦痛はもとより,生命を危機にさらされている。
     当初,当該車輛に如何なる美しき意図があったにせよ,相当長期に渡り,相当多数の人々が,当該車輛の実態を察するに,需給乖離も甚だしく,到底,正義などとは逸脱した物である。
     当該実態としては,そもそも痴漢の予防又は減殺には少しも寄与しておらず,当該車輛に乗車している者は,若年乃至中年の健常女性で,全般的に当該女性の倫理逸脱が激しく,乗車マナーは極めて劣悪で,自ら公共の福祉を破壊するばかりか,当該車輛へ乗車した高齢・障がい・傷病者等の男性を,それと分かっていながらなお,男性であることのみを理由に暴言,罵声又は怒号を複数人で浴びせて強制排除する様態が,常時,横行している。
     また,これらの若年乃至中年の女性らこそ,痴漢に遭ったこともなく,将来に向かって痴漢遭遇のリスクに怯えている訳でもなく,むしろ痴漢に遭っても文句が言えないばかりか,自ら周囲を不快にする公然猥褻罪とも言える猥褻千万たる高露出度の服装をしており,本人たちも痴漢予防のためには乗車をしていない旨,公然と認めているのである。
     例えば,単に「臭いオヤジどもと一緒にならないで良い。」,「空いていて快適である。」,「野郎どもを気にせず,食事又は化粧が出来て最高だ。」と言った具合である。
     まるで,古の大先輩が過去に受けてきた差別のツケを中間搾取し,実際に当該差別を受けていもしない現代の者たちが,我儘し放題と言う意味では,在日特権又は似非同和の横暴と何ら変わりがない。
     まして,我々障がい者等が,健常者等より早起き及び早出をして,プラットフォームの一般車輛停止位置の列の先頭で長時間待機し,やっと車輛が到着し,当該一般車輌のシルバーシートに着席しようや否や,立っていてもなお混雑からは回避され快適であろう,隣接の女性専用車輛へ到着直後に急いで乗車した健常若年女性が割り込んできて,我々が目指すシルバーシートを強奪してしまう。空いていても,健康であっても,立つこと自体に不満があったのだろう。ろくに待ちもせず,後から乗車していながら。
     何より,女性専用車輛に対して,当該車輛が痴漢防止等ではなく,単に空いていることに,当の女性たちは,存在意義及び利用目的を見出していた,何よりの証拠である。
     また,自分たちが「偶に」何かされた時だけ,差別だの人権侵害だの騒ぐ割には,当の自分たちこそ,「常に」他人へ,それもハンデのある人々を差別し,危害を与えている,何よりの証拠でもある。
     女性専用車輛は,性的マイノリティや震災被害へのヘイトスピーチでお馴染みの元東京都知事の言うとおり,日本人特有の我欲であり,女性などは弱者でも何でもない。
    ハンデなき者の,甚だ忌まわしきご都合主義以外の何者でもない。
     そして,当該車輛に本来乗車すべく高齢・障がい・傷病者等の男性はもとより,同様の女性,さらには妊産婦こそ,当該車輛を牛耳り公共の福祉を破壊する若年乃至中年の劣悪たる女性たちにより淘汰され,混雑の激しい,若年健常者にとってすら殺人的な一般車輛の利用を,余儀なくさせられている。
     また,そのようにして,高齢・障がい・傷病者及び妊産婦こそが利用しかねている女性専用車輛こそが,エレベーターに合わせた停車位置になっており,高齢・障がい・傷病者等は,ただでさえ,殺人的な混雑の一般車輛で心身ともに甚大な損傷を受けた上で,降車後も,さらなる殺人的混雑をかき分けながら,蜃気楼の果てにあるエレベーターを求めて旅に出るか,無理に無理を重ねて階段を自力救済で登り詰めるのである。
     そもそも,生命を危機にさらされている高齢・障がい・傷病者及び妊産婦等を対象にしたシルバーシートが,何故,高々「優先」にして「席」に留まり,痴漢に遭うかどうかも分からぬ,また,ほとんどが痴漢のリスクを無視している若年健常女性を対象にしたものが,「専用」にして「車輛」全体なのか。
     本当に痴漢防止が目的なら,一人でも多く収容でき,かつ,高齢・障がい・傷病者及び妊産婦並びに世間一般からの批判の対象にならぬよう,理解を得られるよ

    • 岩永 光一 のコメント:

      >高橋 エマニエル=努さん

      誰の何の幸福にもならない事をして、人に迷惑を掛ける荒らしを書き立てる程、あなたは幼稚なのでしょうか? ただ自己顕示欲を満たしたいだけですよね。

      人の嫌がる事は今時子供でもしないと思います。

      あなたの告発文章の中には、客観的に差別的と判断し得る単語や表現が多数在り、形式だけ告発状にして、ただの罵詈雑言になっていますよ。

      「不合格と決定」なのも、あなたの主観ですし。

      大体、このブログは小坪氏のブログであり、あなたが告発する場ではありません。

      「日本弁護士連合会 会長 殿」の文章をここに書いて、何の意味があるのか不明です。
      直接文章を送付し、相手を説得するだけの頭脳も勇気も無いのなら、最初から書き込みなどしない事を老婆心ながらお勧め致します。

  22. BXBX百太郎 のコメント:

    日本共産党もそうでありますが、左翼勢力は地方創成を利用し地方に拠点を移すのではないかと危惧します。地方移住者は彼らがもっとも好むマイノリティであると思います。そして地方移住者が耕作地放棄地を耕作している場合、他の地方移住者より発言力があると考えられます。そこからオルグの触手が延びるのではないかと、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です