月別アーカイブ: 2017年1月

【偏向報道?】大阪毎日放送MBSのドキュメンタリー番組について【政治家の覚悟】

    沖縄の反基地活動を全力で擁護し、TOKYO MXの「ニュース女子」を批判する番組がドキュメンタリーとして報道された。私は、かなりの時間、政治家として発言している。 番組は終始、左がかったもので … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 9件のコメント

北九州市議選、結果報告

    私の同志、御恩のある議員を常にリスト化して掲示してきた。 昨日が投票日、即日開票でありましたが、全員が当選しました。 あくまで側面支援しかできず、恩に報いることができたかはわかりませんが、これ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 15件のコメント

ネット選挙の今後と展望、課題。成果報告と一部へのお詫び

    長いと感じたが、終わってみれば一瞬にも感じられた北九州市議選が終わった。 私なりに苦悩しつつネット選挙を戦った。実際に身体を動かすリアルのお手伝いもしてみたが、その経験を踏まえ実績報告を行いた … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 10件のコメント

【地方議員烈伝⑤】折れぬ心、苦境の笑顔【嵐の海の上野照弘】

    笑顔の素敵な、凄い議員がいる。 親族が凶弾に倒れ、従兄弟にあたると思うが、刺された。 議員としての彼には関係ない話かも知れないが、「それでも彼はブレなかった」のだ。 ずっと傍にいた私が保障する … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 14件のコメント

具体的な、日韓断交のフロー【納得したらシェア】

    日韓関係は、本格的に崩壊していくと感じる。 どの流れで崩壊していくかを、一応分析しておきたい。 次のターンは、地方都市間の破断、民間交流事業の凍結となっていくだろう。 舞台は地方議会となるので … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 17件のコメント

【地方議員烈伝④】数字の重要性。理学博士の、議長【とまち武弘】

    議会の機能とは、執行部が提案した予算を審査することにある。 数字に強いことは議員の強さと比例するが、「理学博士」の称号を頂く議員は少ないだろう。 全国に政令市は20あるが、現職議長が理学博士で … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 13件のコメント

【地方議員烈伝③】全国初の「人口増に寄与」する新型奨学金制度・議員の政策実現能力【財政・福祉分野のスペシャリスト・西田一】

    「奨学金の返済を、市が肩代わりする」「条件は、市内就職と定住」である。 ご存じない方もいると思うが、恐らく全国初の事例であると思料する。 しかも、これは【議会側の主導】で行われた。 地方議員を … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 9件のコメント

【沖縄】異常な反対活動の画像【やりすぎだと思ったらシェア】

    沖縄の「反基地活動」の手法について、苦言を呈したい。 訓練場を警備していた警察官が書類送検されたとNHKで報じられているが、同じタイミングで見た「反対活動」は、すでに政治活動のレベルを逸してい … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 12件のコメント

今年の抱負は、赤旗撲滅【賛同する人はシェア】

    今年の抱負は「赤旗撲滅」だ。 我に策アリ、日刊紙か日曜版、どちらかは廃刊まで持っていく。 爆破予告後に「被害者の私」に謝罪せよ等の緊急動議。 何もかにも、徳永克子(共産党行橋市議)が全部悪い。 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 13件のコメント

【地方議員烈伝2】共産党市議団・団長と議場で戦う。オンブズマンの訴訟を受けてたち、法廷で勝訴【戦う政治家・井上秀作】

  「政務活動費」と言えば、地方議員が悪いことをしているというイメージはないか?実は、市議みずからが法廷に赴き、勝訴した事例もある。 報道されぬ真実というものだろうか、メディアには大きくは取り上げられず、知らな … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 13件のコメント