月別アーカイブ: 2021年5月

鬼滅の刃が流行して、政治家として嬉しかった理由

    「努力」の一言に尽きる。 才能ではない、その一点だ。 努力と根性で何でもできるとは言わないが、昨今のアニメなどの風潮は「産まれたときから凄い才能を持っていた」だとか、「努力もせずに凄まじいパワ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 10件のコメント

【食べ比べ】政治家による台湾パインと石垣パインの異常に詳しい食レポ【どっちも気になる人はシェア】

    対CIHNA牽制の一環からも、台湾パインは重要なテーマだとは考えています。 私には正確な数量は分かりませんが、当Blogからは約10t近くのご注文を頂いたとのこと。凄まじい量です。報道(フォー … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 11件のコメント

どうなる?ウイグル等への国会決議。人権侵害に対し、国家としての非難の意思表示を求める。

    我が国が国家として意思を示す方法として、国会決議という方法がある。日本ウイグル国会議員連盟は、再稼働する際において「決議」にも言及している。 ここから一週間ぐらいが勝負だ。 このあたりは勘なの … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 11件のコメント

もう一日ください。

    下準備というか、根回しみたいのもありました。 他、本日は議会運営委員会もあり、、、 ストレートにいうと、一本、原稿が間に合わず。 それで今日のアップは断念します。 明日は早起きして、これを完成 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 3件のコメント

【邀撃】引きつけてから撃て

    映画のワンシーンを思い出した、という話。 ベテラン指揮官は、このような指示をすることが多い。 よくあるシーンだ。私もそう思う。 さて、充分に引きつけた。 そろそろ頃合いかな。 反撃を開始する。 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 14件のコメント

【拡散】ウイグル等への人権侵害に対する非難決議案(叩き台?)がネットに公開。我が国の意思を示すために。

    ウイグル問題に関し、大きな動きであると感じる。欧州などにおいてジェノサイド認定を始め、国家単位での意思表示がなされている。しかし、我が国は、国家としての意思を示すことができていない。つまり、「 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 9件のコメント

【パチンコの潰し方】実は、地方自治体で課税する方法がある。【戦う者はシェア】

    実は、パチンコに課税する方法は【ある】。しかも地方税で。 自粛要請は要請に過ぎぬゆえ”応じない自由”も無論ある。その中で注目を集めているのがパチンコ業界だ。地方公共団体は、再三に渡る要請を行い … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 11件のコメント

ジェノサイド認定を我が国が行うための一歩を踏み出す。”なぜできなかったのか”を解説

    欧州各国が「ジェノサイド認定」をCHINAに対して行っている。しかし、我が国は行っていない。実はできない理由がある。正しくは”できなかった”理由があった。そのハードルを我が国は小さな一歩ながら … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 12件のコメント

【パチンコの大幅課税・違法化を!】地方経済への弊害、サービス業(飲食など)に周るべき内需を食い潰している実態について

    パチンコという「賭博」については、ギャンブルの弊害ばかりがクローズアップされている。武漢肺炎(新型コロナ)の一件において、強い依存性があることも社会的に周知されることとなった。 それ以外の観点 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 6件のコメント

ウイグルの国会決議についてコラボ配信を行いました。

    地方議員の立場ではありますが、政治全般という形で「国会決議のハードルの高さ」について述べさせて頂きました。これはウイグルに限らないのですが、国会決議とは全会一致。つまり自公で調整がついたとして … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 6件のコメント