平成24年度6月議会(5)


○議長(城戸好光君)

 小坪議員。

◆1番(小坪慎也君)

 もう残り2分ですので、端的に。何でもかんでも税金でやると、非常にお金が掛かって、草刈だけでも高いと思うんです。また県道・市道の区分があるかと思いますが、通学路です。地元の住民は、草を刈るくらいのことは、どうでもいいんですよ。ただ誰が音頭を取るかという部分で、声さえ掛けてくれればいい。ただ毎年、毎年刈る人が違うものですから、蓑島、行橋、今元中学校に関わらず、通学路上においては、PTAや保護者会で学校関係者等に呼びかけて、税金でやらなかったらお金も余り掛かりませんし、弁当とジュースくらいで済むと思うんです。そういう音頭を市のほうで取って頂けたら税金も余り出さなくて済むし、地域も発展するんじゃないかと思いました。併せて防災教育等も、その場でやって頂ければいいと思います。
 後もうたぶん30秒ほどですが、市長、よろしくお願いします。

○議長(城戸好光君)

 八並市長。

◎市長(八並康一君)

 こういう、いろいろな清掃関係、特に今川あたりは毎年2回ほど住民の方がやって頂いています。環境部のほうでも、全体的なそういう環境整備ができないかという検討をさせております。そういう中での、今のお話、具体的な検討をしていきたいと思います。

◆1番(小坪慎也君)

 ありがとうございました。以上で終わります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です