月別アーカイブ: 2021年6月

対中非難決議の見送り、13団体が抗議声明。消えざる炎が灯った日~地方議会からの意見書採択を目指して

    国会決議の採択はなりませんでした。政治的な事実として、公明党を除くすべての了解していたと、古屋会長が投稿されております。 採決に向けて最後の最後まで努力してくださった、ウイグル国会議員連盟の先 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | コメントする

「対中非難決議」国会に”上程されない”ため、各議員は賛否すら明らかにする機会がない。公明党を除く全党が了解していた。【詳細が知りたかった人はシェア】

    自民党所属の地方議員として、国会議員ではないため第三者的にな述べ方にはなるけれども、政治家として解説する。 まずもってご尽力頂いた皆様、特にウイグル協会の方はここ数か月は私生活を犠牲にしての活 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 17件のコメント

「対中非難決議」不発か?内閣不信任案で。手続きを説明【政治の責任を問う人はシェア】

    私は国会議員ではないので、断定的に述べることはできないとしつつも、一応の議会手続きとして記しておく。 最優先として処理されるのは「動議」という手続きであり、これは「議案を動かす」みたいな意味で … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 7件のコメント

対中非難決議、野党が原案了承。立民・国民・維新・共産まで。自公の判断は如何に?【詳しく知りたかった人はシェア】

      国会決議は、異常に高いハードルであると述べた。 それは、全会一致という慣習によるもので、慣習は明文化されておらずとも議会手続きとしては重たいものなのだ。 国会での決議とは、「国家 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 11件のコメント

ゆっくりします。

      ※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。 ↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓ ↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 10件のコメント

扁桃腺は切ったけど、腫れるときは腫れる。

    扁桃腺を切ってはいますが、もともと喉が強いほうではありません。ちなみに風邪とも違うのでご安心を。 (自己判断ではなく珍しく、ちゃんと病院に行きました。) これは喉の炎症でして、人に移るものでも … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 12件のコメント

中国人権侵害非難の国会決議 採択へ王手

    体調不良で休載、、、というタイトルにしようかと思ったんだけど。 扁桃腺は切ったのですが、また喉を腫らせてしまいました。 喉の炎症は、どちらにせよ高熱が出る。発熱前に病院に行って、抗生剤を処方し … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 13件のコメント

史上最短と思われる一般質問「コロナ対策として一般質問を行わないこと」の質問

    本日は一般質問でした。 そしてこれは、行橋市議会 史上最短記録の一般質問になると思います。本当に短い短い質問。 質問テーマは、「一般質問をしないことについての質問」みたいな題名。一見すると意味 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 4件のコメント

「武器を買う金をくれ」と議員に求め、「皆○しにする」と言ったトゥール氏と、政治家は組むことはできない。

    まずもって、「日本ウイグル協会」が、地方議員組織から見た唯一公式の窓口であることを宣言する。様々なウイグル人団体が別個に交渉することで活動が混乱することを防ぐためです。 かつて、ウイグル国会議 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 15件のコメント

読者のレベルに驚嘆

    意図的に「激しい言葉」を用いていました。 他の発言方法もあるはずなのに、というコメント。 そして、私にはその術はあるという指摘。。。 いや長年の読者のレベルに驚嘆しました。 手の内を明かしまし … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 7件のコメント