Monthly Archives: 7月 2022

安倍さんが亡くなった今月が、終わる。

    なんだろう、不思議な感じ。 もうずっと前のことの気がしてしまう。思えば今月のこと、いまだに現実感がない。 けれど安倍元総理のいない世界を確かに生きていて、受け入れつつある私もいる。 陰謀論みた … Continue reading

Posted in 国政報告 | 14 Comments

政治家は、反撃すべきか?時代変化に思うこと。

    ネットで育てられた政治家という意識は持っている。 議員歴も10年、当選直後からBlogを始めていたわけではないが、このBlogも古参となってきたのだと思う。そろそろデザインをリフレッシュしよう … Continue reading

Posted in 国政報告 | 15 Comments

【今日は何の日】通州事件を忘れるな(閲覧注意)【覚悟を決めた人はシェア】

    7月29日は「通州事件」が起きた日です。ネット保守においてはある程度の市民権を得てきたように思いますが、これほどの凄惨な事件を、多くの日本人は知りません。当時の報道・軍の資料・海外でのソースな … Continue reading

Posted in 国政報告 | 6 Comments

【ヘイト言論弾圧】中国に不安を感じる市民の声を一般質問で述べたことが「ヘイト発言」として添田しおり議員に、謝罪と反省を求める決議を泉南市議会が可決。

    泉南市長は、維新の山本ゆうま氏。市長・教育長が「議会での質問」に対し7月13日に抗議が提出された。これは異常なことと言ってもいいでしょう。市長をはじめ執行部は、質問中にはなんらの反論はしていな … Continue reading

Posted in 国政報告 | 19 Comments

【逃亡癖の】有田芳生氏が釘バットを装備、対話は何処?【よくお似合いでと思った人はシェア】

    逃亡癖で有名な、有田よしふ氏が「釘バット」を装備した。本人がtweetにて明らかにしている。 沖縄が良い例だが「平和を掲げる人が暴力的」という事例があまりに多く、じつに意味がわからない昨今だ。 … Continue reading

Posted in 国政報告 | 17 Comments

統一教会のこと、迷う。

    私は、明確な否定派。実際に世界日報の取材を断り続けてきた。 赤旗撲滅作戦については、勝共連合の絡みで何度もアプローチがあった。世界日報の社長と、偶然なのかもしれないが会う機会もあった。 それで … Continue reading

Posted in 国政報告 | 36 Comments

安倍元総理の国葬に賛成する。”服喪反対デモ”のみを報じるメディアの不公正さ。

        「国民に服喪強制」として、国葬決定に抗議するデモがあったこと”だけ”を毎日新聞社が報じている。 国葬に賛同する国民の声があることを、私は一人の政治家として承知してい … Continue reading

Posted in 国政報告 | 12 Comments

【詳細資料】朝日新聞が捏造のため珊瑚を破損し、日本人のモラル低下を勝手に嘆いた事実。

    ネットでは珊瑚のことを初めて知る方も多いですし、うる覚えの方もいると思いますから共に振り返ってみましょう。実際の画像や、当時の経緯も紹介します。 私は4月20日を、珊瑚「忌」念日と名付け、報道 … Continue reading

Posted in 国政報告 | 8 Comments

【正論】「中国に狙われる地方自治体」大阪港湾・武漢MOUおよび上海電力日本㈱の咲洲メガソーラーが、”これから現実がどう動いて行くか”について

    雑誌正論において、大阪港湾・武漢MOUの一帯一路、上海電力日本㈱の咲州メガソーラーについて書いています。これは現実で実際に使うことが決定している政策資料という側面があります。MOUの件にせよ、 … Continue reading

Posted in 国政報告 | 5 Comments

【メディアがネットで炎上する構造】安倍元総理の名誉を汚し続けるメディアには反撃を。新実キャスターの問題発言により番組およびスポンサー企業が批判されていることに関して(詳細)

    令和4年7月12日において、関西テレビ放送の報道ランナーにおいて、メインキャスターの新実彰平氏が「生きて歴史の審判を受けて欲しかった」と発言しました。安倍晋三元総理は、7月8日に殺害され、11 … Continue reading

Posted in 国政報告 | 20 Comments