月別アーカイブ: 2020年1月

我が国は、新型コロナウィルスを封じ込めることができるか?我が国の憲法には緊急事態条項がなく、戒厳に近いこと(非常事態宣言)はできない。

    結論から述べると「我が国には戒厳令がない」という答えに行きつく。 つまり、”極めて難しい”とコメントしたい。ワクチンの開発には成功する、日本は脚光を浴びるかもしれない。分離に成功した。我が国な … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 64件のコメント

国籍要件を設けず、CHINAからの入国者を公費治療。罹患者を誘因することにならないか?

    CHINAから入国する者に対し、公費で治療することに対し複雑な思いがあります。 「旅行者だから!」という理由で高額な治療費を請求し、結果として診察にすら高いハードルを設けてしまえば、道端で重傷 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 53件のコメント

CHINAからの入国禁止(送還)を強く求める。後手にまわった、我が国のコロナウィルス対応。

    日本人の死者は、出るだろう。政治家として発言するゆえ、その重みは理解している。デッドラインは先週の金曜日だった。 確率論から言えば、絶対に日本人の死者は出てしまうのだ。インフルエンザでも人は死 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 71件のコメント

【出馬表明】行橋市議・改選に伴う後援会活動の強化について

     令和二年四月五日に告示される行橋市議会議員選挙について、後援会からの出馬要請を受け、戦う決意をいたしました。  三期目を目指す戦いになります。今後も、まずもって市議としての責務を果たし、その … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 100件のコメント

【要望】CHINAからの入国の制限(空路・航路の送還)を求める人はシェア

    地方議員としてやれることはある。 自らの職権において、市内の小中学校・および保育園などに防疫の通知を出してもらえるよう、市行政に要請することだ。本日、低学年が下校する時刻より前に、この要請は完 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 54件のコメント

【武漢肺炎】家庭でできる防疫。爆発感染(パンデミック)、開始。春節で我が国にも拡大の危険性【家族を守るためにシェア】

    ネットの一部で、「武漢肺炎」と言われている。CHINAに忖度した日本メディアは、この名前は使わないだろう。私は、本稿では武漢肺炎という呼称で論じて行く。 私は防疫の専門家ではないことを踏まえつ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 41件のコメント

【拡散】大阪ヘイト審査会vs保守速報、戦いの系譜。実際の書面1【恐怖を覚えた人はシェア】

    大阪市ヘイト審査会が保守速報に送った、実際の文面を公開する。 本資料集の公開については、保守速報管理人から許諾を受けていることを付記する。 また、回答書面において著作権を有する、本件に関連する … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 46件のコメント

【ぷち報告】東京より戻る。日帰りは楽ではない。

    まず、案件について。ヘイト条例や維新については議論対象となった。 相手は、都議(自民役付き)、複数の国会議員事務所(議員本人を含む。)および旧知の秘書さんなど。昼会食あり。 面会した事務所には … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 24件のコメント

【緊急】上京準備、スクランブルみたいなもの。ワクワクした人はシェア

    機会というものは、不思議なもので。 「会いたい」とか「人と人を紹介したい」と思ったとき、やはり相手が多忙であったり等、思うようにはいかない。 けれども、それが上手い具合にマッチするタイミングと … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 35件のコメント

【維新、虚偽会見】ヘイト条例、松井市長「名前を公表する前に削除するなり指導もしている」と発言。保守速報は事前に記事削除していたことを、議員として証言する。【怪しいと思っていた人はシェア】

    令和2年1月16日、大阪市の松井市長は定例会見にて「名前を公表する前に、非公表の段階でヘイト行為をした人に削除するなりやめてもらうなり指導もしている。指導もしても言う事聞いてくれない人に限る中 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 36件のコメント