【要望】CHINAからの入国の制限(空路・航路の送還)を求める人はシェア


 

 

地方議員としてやれることはある。
自らの職権において、市内の小中学校・および保育園などに防疫の通知を出してもらえるよう、市行政に要請することだ。本日、低学年が下校する時刻より前に、この要請は完了させた。相手がウイルスである以上、それが新型コロナウイルスであれ対応としては、ノロ・ロタ・インフルエンザ対策と大きな差異はないと想定する。

ただし、自治体レベルでの防疫には限界がある。
フィリピンは、武漢からの空路での入国者に対し送還を行った。その全員がCHINA国籍であったかは、報道だけでは判断できない。恐らく他国の国籍を持っている方も含まれていたのではないか?それでも航空機ごと送り返した。入国を認めず、送還したのだ。
私が北朝鮮を誉めることはない。ただし、早期に国境を閉ざした判断については、我が国と比較すると悔しい思いはある。とは言え、彼の国は元からほとんど国境が閉じているとも言えるけれども。

CHINAにおいて、閉鎖される都市の数が増加している。
もはやパンデミックと言っても過言ではないし、事実としてそう認識すべきだろう。
対応は後手にまわり、失敗したと言っていい。
また、我が国の対応も遅れに遅れたと言わざるを得ない。

Twitter情報で恐縮だが、テレビ番組のキャプチャ画像になるが、以下のコメントがあった。
武漢から入国したCHINA人に対するインタビューで、「武漢から来た。」と述べた。
来日目的については「今は正直に・・・観光だけじゃなかった」と発言。
続けて「私と家族の健康のために・・・」と。
併せて「もし何かの症状があったら・・・日本の病院にいきます」とのこと。

同番組のコメントによると、武漢の空港が閉鎖されてからの入国だったようだ。
「車で(広東省の)広東に行って、飛行機で大阪に来ました」とも述べている。

この者が本当に武漢から来たかの確認はとれない。また、私自身が番組を見たわけではない。
番組においては、「武漢から来た中国人観光客」とキャプションが入っているが、それが事実であるか(例えば捏造とか偏向報道)の確認はとれない。そのうえで、この画面キャプチャを見て私は衝撃を受けた。

結論になるが、我が国も入国を制限するよりない。
武漢からだけではなく、CHINA全体からの入国を制限し、空路・航路ともに閉鎖。送還するより他の手段はないと思う。

それでも、やれることはやるべきだ。
だが、もはや入国を制限し、対象を武漢のみとせずCHINA全土からの入国を止めて欲しい。

 

4月末まで2日に1回の更新とさせて頂きます。
【出馬表明】行橋市議・改選に伴う後援会活動の強化について

行橋市議会議員選挙
  (告示) 令和2年4月 5日
  (投開票) 令和2年4月12日

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

Twitterで紹介されていた画像
冒頭で述べたように、本番組が実在するかは私にはわからない。
ただし、Twitter上では大きく拡散されていることは付記する。

激しく拡散された状態で、私も見たというコメントが散見されており、全てのアカウントが仕込みではない限り、当該番組は実在すると判断した。

 

以下に哨戒するが、投稿主の見解に同意するものではない。
投稿主は中国人を入国禁止にと述べているが、私は「CHINAからの入国を禁止に」と主張するため。

ここは微妙に意味が異なっている。
国籍をもって入国禁止にするのではなく、経由地で判断するというもの。
それが米国人であれインド人であれ、いかなる国籍であろうとも入国を制限すべきという立場だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直者、である。

 

 

 

入国の制限を。

入国禁止と言えば、ヘイトと怒り出す人がいるのかもしれない。
だが、それは防疫の観点から言っても間違っているとは思わない。
「生体兵器」などと言うつもりはないが、一定数の罹患者が含まれていることは確実である。

どうやって爆発感染と戦うかと言えば、汚染されていない地域を拡大していくしかない。
大丈夫だという地点を決め、そこを伸ばしていくしかない。

 

WHOも判断を誤ったと思う。
初期においてアウトと判定しておけば、恐らくここまでの事態にはならなかった。

武漢という大都市を閉鎖し、近隣の都市も閉鎖して行ったが、すでに時遅しだ。

 

ここまでくると、陣取り合戦みたいなものであり、ウイルスが蔓延しているポイントと、そうではないポイントの地図分けが全て。

方法は、端的に隔離しかない。

他に方法はない。

 

「蔓延している地域」から、「蔓延していない地域」への移動を制限する。

それ以外に、抑え込む方法はない。

 

蔓延したら、どうするか。
それが日本の自治体であれ、移動の制限をかけるべきだ。でなければ、沈静化はしない。

蔓延した地域においては、
人と人が接するタイミングを最小限にし、防疫に務める。

沈静化するまで、それを繰り返す。
重傷者は、病院などで加療するとともに、伝染させないように隔離する。

 

感染力などが不明なのだけれども、ここまで行っている以上、低くはないと認識する。
このあたりの数値が出てこないのが不思議なのだが(例えばインフルの何倍とか)、日本のメディアはCHIANの傘下か?と嗤いたくなる。

 

上記の理由により、私はCHINAからの入国を、一時的に規制すべきだと主張する。

 

 

この私の主張は激しいものだろうか?
以下をご覧いただきたい。FBの「小坪団」に投稿された内容だ。動画が実際に武漢の映像かは、私は確証を持たない。
しかし、この種の動画がいくつもあること、また実際に武漢が規制されていることを考えれば、疑うことはナンセンスだろう。

投稿者の主張にも納得できる。
(私は、マスクのことは実は意図的に書いていない。「咳が出たら、強制着用」(ほぼ退勤の指示)のみ。)

https://www.facebook.com/groups/727254020661785/permalink/2657593887627779/

 

 

 

影響規模は?日本人の死者数予測は?
ウイルス自体が未知数であるため、定量的なことは断言できない。
けれども、CHINAにおける死者数と比較し、まったくもって推定値だけれども想定することはできる。

昨日の当方の投稿(【武漢肺炎】家庭でできる防疫。爆発感染(パンデミック)、開始。春節で我が国にも拡大の危険性【家族を守るためにシェア】)に対し、以下のコメントが寄せられた。

 

インフルエンザと同程度の感染力とするなら、日本人の羅漢者数は何人ぐらいになるのでしょうか?例えば約1000万人なら武漢肺炎の致死率を3%とすると30万人となってしまいます。重症化する人は5倍として150万人。インフルエンザの致死率は70歳以上で0.03%なら武漢肺炎はインフルエンザの100倍の致死率と言えます。1000万人はあてずっぽですし、あくまで対策しなかった場合ですが、ちょっと怖すぎます。こんなことにはならないと思いますが、もしなったら学校は当分の間休み、地域の集会は取りやめ、コンサートは中止、担当者不在で仕事もままならず、外出先では眼鏡マスク手袋必需品。うちの中でもマスクは当たり前、買い物は必要最低限の物だけダッシュで済ませ、包装の上からすべてアルコール消毒。

(後略)

 

 

 

本コメントは、何らの論拠を持つわけではない。
私自身も積算に足るソースはもっておらず、推計自体ができない。

けれども、「最悪値」では、あり得ると思っている。
悪い方に予測し、それが外れて責められるのであれば、別に構わない。
そういう想定のもとに政治家は動くべきであり、その上で判断すべきだと考えている。

 

ただし、以下の部分については、同意する。
こうやって行くしか、沈静化するまでの方法はない。

>こんなことにはならないと思いますが、

>もしなったら学校は当分の間休み、

>地域の集会は取りやめ、コンサートは中止、

>担当者不在で仕事もままならず、

>外出先では眼鏡マスク手袋必需品。

>うちの中でもマスクは当たり前、

>買い物は必要最低限の物だけダッシュで済ませ、

>包装の上からすべてアルコール消毒。

 

 

私はここに、さらに次亜塩素酸ナトリウム水の噴霧を追加したい。

 

経済も一気に止まるだろう。
社会生活自体も止まる。

そうすることでしか、人と人を触れ会わせないという方法しか、対応方法はない。

 

それがCHINAであれ、日本であれ、同じこと。
こうなる危険があるからこそ、ここは決断が必要だ。

 

 

 

 

CHINAからの一切の入国に対し制限することを求める。

 

武漢からだけではなく、すべての入国を対象とする。

 

CHINA国籍の者に限定せず、いかなる国籍であれ規制して欲しい。

 

断腸の思いで、武漢で就労している日本人(自動車産業などの集積地でもある)も含め

 

一切の移動規制を、我が国もかけるべきだ。

 

これは日本人を守る行為であるとともに

 

世界をパンデミックから守るための決断だと考える。

 

フィリピンの判断は正しい。

 

CHINAからの入国を規制して欲しい方は、FBでのイイネ・シェア・Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

4月末まで2日に1回の更新とさせて頂きます。
【出馬表明】行橋市議・改選に伴う後援会活動の強化について

行橋市議会議員選挙
(告示) 令和2年4月 5日
(投開票) 令和2年4月12日

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

53 Responses to 【要望】CHINAからの入国の制限(空路・航路の送還)を求める人はシェア

  1. araigumanooyaji のコメント:

    “CHINAからの一切の入国に対し制限することを求める。 武漢からだけではなく、すべての入国を対象とする。 CHINA国籍の者に限定せず、いかなる国籍であれ規制して欲しい。 ”

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、引き続いての情報ありがとうございます

    今日、一番、刮目したのは・・・・
    >フィリピンの判断は正しい。

    で、ありました。武漢からの飛行機を追い返したんですよね。すごい決断だとおもいます。

    南シナ海での中国の横暴にたいし、国際司法裁判所で中国の主張に正当性なしとの司法判断がでたにも関わらず、中国はそれを紙切れとしてまったく無視したどころか、フィリピンの本来の領土であるスカボロー環礁にもずうずうしく進出、そして、フィリピンバナナの輸入については難癖(輸入判断を遅らせ、意図的にバナナを腐らせてしまう!)をつける、さらに、札束攻勢でフィリピン政府のほっぺたを殴りつけるようなことを行っています。

    そのような中、フィリピン政府は、中国にはヘタレてしまったなとおもっておりましたが・・・
    今回の武漢からの飛行機を追い返す!やるじゃん、フィリピン!GJ!!

    日本の政財界も中国にはヘタレているなぁとおもっているのですが、ふむ、いまの日本政府、フィリピン政府のようなおいかえす決断ができるんだろうかとため息がでたのでした。

  3. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    ここは、武漢在住の中国人の気持ちになってシミュレートしてみようと思います。
    やはり、小生ならば地域の有力共産党員に賄賂を積んででも武漢から脱出したいと思う事でしょう。
    若し経済的に余裕があるなら、やはり行き先は日本を目指すと思います。

    その理由は・・・。
     ①全てが性善説で成り立っており、何もかもがヌルい。
     ②日本の医療水準は高い。
     ③原則的に日本の医療機関は、持金の有無を理由に診療拒否しない(出来無い)。

    健常な状態で訪日出来れば避難と言う目的は完遂出来ますし、気付かずに感染して居たとしても日本の医療機関ならば生延びる可能性が高いと感じても不思議は無いでしょう。

    その他の背景を考慮すれば、支那の家制度は単位が一族(姓)である為、それを辿れば誰かが日本に在住しており、入国さえ果たしてしまえば、何らかの支援を望む事が出来ると言う背景もあります。

    一方で人口の増え過ぎた中国では、中共的には何らかの形で人口を減らしたい訳で、日本の領土を虎視眈々と狙う中共からすれば、感染者が日本に行ってくれれば2つ利害が一致しますから、武漢脱出の可能性を高める可能性すら予想出来ます。
    因みに中共が武漢を封鎖したのは、国内が混乱する事を最小限に留める為であって、他国の事などは関係無いし寧ろ他国は滅んで欲しい位が中共の本音でしょう。

    これら様々な状況や意図を鑑みれば、現在の我が国の対応はナンセンスでしかありません。
    政治や行政では、時としてある程度の犠牲を許容した冷酷な判断も必要です。
    その場合、守るべき対象の優先順位も必然的に設定されます。

    守るべき対象は何で、どうるれば被害を最小限に抑える事が出来るかを、政治家や官僚は今一度問うてみるタイミングなのではないでしょうか。

  4. ホシ のコメント:

    注射の嫌いな小坪先生に ウキペリアだと1978年生まれとあったので 風疹のワクチンの接種を
    1962-1979生まれの方は 自己責任で風疹のワクチン接種を 日本の医者は感染症法厳格化で罰金50万でも届け出無い 感染症学会でも まともに診ろと言われてる。個人で出来る事 感染力の強い 風疹などワクチン空白を埋めてください。

  5. hal のコメント:

    欧米の方のツイッターの書き込みで、日本旅行予定をしていたが、日本政府の対応が不安だ、旅行をキャンセルしようか悩んでる、、、というものがありました。観光立国を目指すなら、一層こういう時の対応をしっかりできないと信用を失いますよね。
    CHINAからの入国規制、賛成です。

  6. たわけ のコメント:

    どうなんでしょうか?
    1月24日 中国文化観光省の事務局がWeiboおよびWeChatで、旅行禁止を発令文書を発行した画像が出回ってます。また、台湾系サイト情報では、中国国家観光局の周永輝局長はFacebookの投稿で、観光局の通達が中国の旅行禁止に応じて、中国本土への旅行を一時的に停止すると発表したと述べた。と記事がみられます。今の所、公式発表は見当たらず。

    • たわけ のコメント:

      上記 訂正
      中華人民共和国運輸省観光局はまた、国家旅行会社が​​中国本土へのグループツアーを一時的に停止すると発表した。
      それを受けて、台湾の観光局、周永輝局長はFacebookの投稿で、観光局の通達が中国の旅行禁止に応じて、中国本土への旅行を一時的に停止すると発表したと述べた。
      でした。

      • たわけ のコメント:

        情報がひとり歩きしてる間に
        地震が気になる
        トルコ→チベット→次はフィリピン海辺りか?

        • たわけ のコメント:

          NHKに来ましたね~
          国営の中国中央テレビによりますと、中国で新型のコロナウイルスの感染が拡大していることを受けて、中国の旅行会社は、中国政府の要請によって日本を含む海外への団体旅行を、27日から全面的に中止することになりました。
          だそうです。

          • たわけ のコメント:

            時事ドットコムニュース
            【北京時事】中国政府は25日、国民の海外旅行を27日から事実上禁止することを決めた。 略
            政府から通知を受けた旅行会社の業界団体が明らかにした。それによると、24日から既に停止していた国内の団体旅行業務に加え、27日以降は海外行きの団体旅行と、旅行会社が航空券とホテルだけを手配する個人旅行も当面停止する。
             既に旅行が始まっているツアーについては、旅行者の健康状態に注意しながら継続するとしている。

  7. 波那 のコメント:

    本当に国は、そこまでやってくれるでしょうか。フィリピンのドゥテルテ大統領は、ある意味強権的な所があって前にも二回、隙あらばの邪悪な民族、韓国人団体が建てた慰安婦像を鶴の一声?で破壊してくれました。既に春節で中国人が押し寄せて来てマスク買い占めてるようですよ。もうすぐ花粉症の季節が始まるというのに、たまには国民のことを第一に考えて貰えませんか。もうこの国は中国人と密航で入り込んで来たまま何世代も居座ってる在日にやられ放題、され放題。人権が~ヘイトが~と言われたら丁重に保護してやって、国民が怒りを溜め込みながら嫌がってるというのに。

  8. 琵琶鯉 のコメント:

    漸く中国政府が海外渡航の禁止を発令いたしました。
    しかし、日本にいる中国人は帰るのでしょうか?
    そもそも公明党の国土交通相の赤羽大臣の感染症と中国人に対する認識の甘さと危機感のなさにはホトホト驚きました。

    日本人はケガレに対しては敏感であるために先生が指摘された事柄を地道に実行できますが、他の外国人は出来ますか?日本には中国人観光客以外にも沢山の外国人観光客がいらっしゃるんですよ。そこからいっきに世界に拡散される。

    公明党の国土交通相の赤羽大臣は、その事に気が付かなかったのでしょうか?だから健康チェックカードなどと信じられない対応を指示した。これって役人対応ですよね。政治家による指導ではありません。あれ程情報が出てたのに、公明党さんには危機管理に対する意識が低いとしか思えませんね。
    国土交通省は国土を護る部署です。政治家が迅速な政治判断が下せないなら大臣など辞めて頂きたい。

    しかし、中国は世界に迷惑かけますね。周近平氏の国賓やめて欲しいです。謝罪に来るのは構わないが、国賓は外すべきでしょう。

    • 琵琶鯉 のコメント:

      また、この危機的状況でバカな発言をしている重要役職の大臣がおります。

      はしもとがく(橋本岳)厚生労働副大臣
      ある国からの渡航を禁止したらいいというのは、例えば仕事などでたまたまその国に親兄弟配偶者娘子がいる人にとって、とても辛く悲しく場合によっては残酷な手段であることにも想いを致した方がよいのではないでしょうか。
      冷静に、リスクに見合った対策を常に考えていたいと思っています。

      この方大丈夫ですか?保健所と病院を管轄している大臣ですよね。下手すると健康保健制度崩壊しますし、先にでも言いましたが、日本には中国人観光客だけではないんです。日本発二次武漢肺炎が全世界へと拡散されるんですよ。政治家は危機に際して大を取り小を切り捨てる覚悟が必要なんです。まず、その様な事態にならないように予め予防線と情報戦を繰り広げておくべきでしょう。

      武漢の医療現場は既に野戦状態だそうです。現在の中国人観光客の送還を速やかに検討し、直ちに帰国出来るようにして頂きたい。
      また、密入国者の即時送還も対応して頂きたいですね。

      • 琵琶鯉 のコメント:

        韓国でも二例目が出ました。
        韓国人の方々は日本への観光は辞めた方が無難ですよ。日本は春節で一番めに旅行したい国と中国人が云っております。とても危険ですよ。

  9. BLACK のコメント:

    WHOの内部がどうなっていて、どのような意図でこのような対応をしているのかわかりませんが
    CHINAがどのような都合で、人間が動いてしまっている今になって対策を発表しているのかわかりませんが
    また、日本政府がどのような事情で、このような後手後手の引けた対応なのかわかりませんが

    事情や意図はともかく
    日本人を護って欲しいです。
    インバウンドとか「おもてなし」と言っている場合ではないと思います。
    この後に及んで「おもてなし」などと言うのは、性善説やお人よし思いやりを通り越して馬〇と言うよりも
    無責任、悪人でさえあると私BLACK個人は思います。

    ここでしっかりした対応が出来ないなら、CHINAらの入国禁止が出来ないなら
    そのことは犯罪であると言えるのではないかと、私BLACK個人は思います。
    大勢の日本人が死ぬかも知れない、死んでも良い、死んでも構わない
    CHINAからの入国禁止をしない、出来ない、と言うことは、そのようなことだと私BLACK個人は思います。

    それは発生国であるCHINA政府も同じだと思います。
    他国に迷惑をかけても構わない、他国人が死んでも構わない、そのような対応であったと私BLACK個人は思います。
    習主席は全土を掌握出来ないとか、CHINAは広大過ぎて統制が効かないとか、あれは実質一国ではないとか
    いろいろ言われますし、事情もあるとは思いますが
    世界から見ればCHINAはひとつの国ですし、責任はCHINA政府にあるのは明白です。
    そうではない、と言うのなら、各地の独立を認めて、事実を認めて、国連なりに登録すれば宜しいでしょう。

    今後どのようになるのか、CHINA国内も、日本国内も、世界も、わかりませんが
    今回のこのCHINAの国の在り方を、全世界が改めて実感する時ではないかと、私BLACK個人は思います。
    それが、これから被るであろう迷惑の、少しでも教訓と言うのか、利益だと私BLACK個人は思います。
    被る迷惑・被害は、避けられない、どうしようも無いかも知れませんが
    そこから少しでも国益や世界の利益と教訓にしなければ、ただ被害だけでは不公平極まりないと私BLACK個人は思います。

    世界にこれだけの迷惑をかけた、これからもっとかけるであろうことの
    CHINAは責任をとる国家ではないので、「責任を」とは言いませんが、言えませんが
    それ相応の評価と結果はCHINAが受ける、と私BLACK個人は思っています。
    WHO問題を含めてCHINAがどのような国か、全世界が再認識していただきたいと私BLACK個人は願っています。

    今回の肺炎ですが、日本で起こったと例えるならば、筑波学園都市で新型の肺炎が発生した、と言う例えになるかと私BLACK個人は思います。

    以上 文責 BLACK
    上記はあくまでもBLACK個人の感想です。小坪氏の政治姿勢や信条・お考え・お気持ち等とは全く関係がありません。

  10. 名もなきせいぎーー のコメント:

    中国政府が海外渡航禁止にした模様。

    経団連やら同友会を張り倒し日本からの日本人の渡航を止めるべし。

    家族と会えないから可哀想とか抜かしている人間は罷免が妥当。

    情緒対応そのものだろ。

    このことに限らず、日本の政官は日本国民に甘えすぎ。

  11. 神無月 のコメント:

    家畜の防疫が後手なのも国外発生地からの渡航制限が無いからでしょう。家畜であれば拡散防止に殺処分が出来ますが・・・

    日本より遥かに敏感で情報活動の優れているアメリカでさえ、入国検査は厳しいようですが入国規制は今のところ有りません。アメリカ当局の判断がその程度のウイルスなのか、それとも後手にまわっているのか?

    WHOの動きも微妙です。

    中国の公式情報の信用性が低いことは公然の事実です。公式発表の数字の最低10倍が実数と思っている方が堅いでしょう。

    常に先手のアメリカ、常に後手の日本。アメリカの中国からの入国禁止の発表を日本政府は待っているのでしょうか?

    日本人は予測は出来ても、実際に被害が起きてからでないと動けない国民性です。
    日本人の犠牲者が出てはじめて、人権とは、安全とは、平和とはの現実に気付くのでしょう。

    日本は絶好の避難場所です。もし韓国でも流行が始まればビザ無しですから大挙して押し寄せるでしょう。

    令和は日本人が試される年号です。

    令と和です。
    .

    • 神無月 のコメント:

      中国政府が海外渡航を禁止にしたのですね。

      ホッとする一面と、それだけ危険で感染力が強いと云うことでしょう。
      アメリカの圧力の可能性も有りますが、日本国内の対応に政府の力量が試されます。
      .

      • 琵琶鯉 のコメント:

        香港の感染症の権威のある先生が「制御不能」と云って逃げました。
        オーストラリアでも感染者が見つかりました。

    • 維新は裸の王様 のコメント:

      正直、日本以上の先進国が入国制限取らないと無理です。
      公式広報がインフルエンザと同等の対応を心掛けて下さいとしてますし、多数人が集まる場所へ近付かない様にするしかありません。

      現地の日本人の方も感染してる様なので、早急にデータが入手出来るなら良いのですが。

  12. ta のコメント:

    Facebookしてないので、ここで意見表明しておきます。
    入国制限賛成。
    国民の生命・財産を守る政治家は誰だ!

  13. 試され過ぎな大地の国民 のコメント:

    千歳市のお知らせより

    ・武漢市から帰国・入国される方におかれましては、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、速やかに医療機関へご相談ください。なお、相談にあたっては、武漢市の滞在歴があることを申告してください。

    自www己www申www告www
    千歳市の政治家に「観光です」って言えばきっと直接会えるよwww

  14. Sinobu Hattori のコメント:

    そろそろ一ヶ月位ですかね…
    行動が遅いのでは?…とは存じます。

    拝見致しまするに、
    国交省に位置しておられるそれは、
    能力も所詮は付属の様なものですね、情けない…。

    それの公助や共助の意識は砂粒以下なのでしょう。
    自助のみの為の放棄も
    考慮しておいた方が良いのかもしれません。

    見栄のみ看板は物体の価値のみです。

    看板のそのものは
    他者への説明するしか力は持たず、
    価値有る力が有るからこその看板です。

    看板の後ろに隠れる様では、
    その大きな看板と共に押し潰れるでしょうね。

    …以上です。

  15. 波那 のコメント:

    中国人と在日に食い荒らされる日本。もうウンザリ。しゃあしゃあと消費税上げながら他国人には手厚く優しく税金ばら撒きですか。しかも日本乗っ取りたいと画策してる敵国人に対して。特亜の為に働く野党は何にも言わないし。

    🔻【日本復喝】外国人に“食い物”にされる医療制度 400万円の医療費が8万円…日本の医療に“悪乗り”する外国人たち – zakzak:夕刊フジ公式サイト
    2020.1.24
    https://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/200124/dom2001240004-s1.html

    厚労省は医療制度悪用への対策が急務だ

     外国人労働者の受け入れ拡大を図る改正出入国管理法が施行されて、間もなく1年となる。見直しが進められている1つが、外国人患者の受け入れや対応である。外国人労働者に日本人同様、健康な生活を送ってもらうためにも、医療体制の整備は喫緊の課題だ。

     一方で、忘れてならないのは、日本の医療制度に悪乗りする外国人の存在である。高額な医療を安く受けるために来日する外国人が後を絶たない実態が放置されている。

     医療保険制度は、われわれ日本人が毎月、保険料を支払うことで成り立っている。ところが、保険料など払ったことのない外国人が、法の抜け穴をくぐり、甘い汁を吸っているのだ。

     中には、400万円もの高額医療費を、わずか8万円の自己負担で済ませたケースもあった。治療後に母国へ帰る「ヒットエンドラン」で、真面目に保険料を払っている日本人には許しがたい。日本の医療制度を知らず、日本語も話せない。そんな外国人が日本で受診できる背景には、仲介業者の存在がある。

     例えば、中国語WEBサイトには「中国人でも日本の医療保険を利用できる」と宣伝するものが林立している。「『来日後に病気になった』と言えば保険で治療は受けられる」「来日目的が治療であることを隠し続けることが大切」などと悪知恵のオンパレードだ。

     長年、都内の公立病院で外国人医療に関わってきた医療関係者が、匿名を条件にいくつかの例を明かしてくれた。

     ある中国人男性は「日本語学校で学ぶ」といって来日して保険証を取得した。実は重度の腎臓疾患で、入学して半年もしないうちに手術を受けたことから、来日目的が初めから治療目的だった疑いが持たれている。

     留学目的で来たはずの中国人が、入学式の翌日に入院した極端なケースもあった。来日前から病院を予約していたというから、どこまでも緩い日本の医療制度である。

     保険証を外国人同士で使いまわす「なりすまし」の問題もある。「保険証を貸した知人が入院してしまい保険証を返してくれない。自分も病気で入院したいのだが、どうしたらいいか?」という、笑うに笑えない相談が都内の医療機関にあった。

     最近では、医療関係者の間で「外国人医療2・0」と呼ばれる不適切行為が存在する。医療制度の欠陥を突き、外国人医療における「なりすまし」や高額医療の受診に代わる、新手でグレーゾーンの医療ビジネスが登場しているという。

     前出の医療関係者によると、日本の医療制度を熟知する医療従事者や、関連法に明るい行政書士らが関与しているケースがあるというのだから、穏やかではない。

     例えば、短期ビザを長期ビザに変更する際、日本で治療を継続するため、診断書の書き換えを医師に依頼するアドバイスなどだ。

     患者紹介ビジネスも横行しているという。

     日本の有名医療機関を受診したくても、外国人患者の場合、直接受け入れてもらえないケースが多く、日本の医療機関の紹介状が必要となる。来日してから診察を受けて紹介状をもらうのではなく、海外にいたまま、電子メールや電話で依頼主の希望通りに受診できるように紹介状を作成するビジネスが存在する。

     患者には直接会ってもいないし、診察もしていないのに、数万円から十数万円で書類を作成するというのである。

     今後も「違法行為」や「違法ではないが不適切とされる行為」は増え続けるだろう。それを許すも許さないも、すべてはわれわれ日本人自身の問題である。

     不正や不適切行為に気づかねば、この国の医療制度はシロアリが家の土台を食い尽くすように、不届きな外国人によって崩壊させられてしまう。

     昨年、健康保険法が改正され、扶養家族の適用対象を原則「国内在住」に限るなど少しずつ改善されているが、不十分だ。不正を許さない公平な医療保険制度の確立が待たれる。

     ■佐々木類(ささき・るい) 産経新聞論説副委員長。

    桜co.Viajando sozinho
    @Sakurako___jp
    中国語WEBサイトには「中国人でも日本の医療保険を利用できる」「『来日後に病気になった』と言えば保険で治療は受けられる」「来日目的が治療であることを隠し続けることが大切」

    日本に言いたいわ、ええかげんに対処せんかい(ꐦ°д°)https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200124/dom2001240004-n1.html … @zakdeskさんから

    ヒロユキ
    @dentukuden
    返信先: @Sakurako___jp @zakdeskさん
    だと思ってた。
    これが中国人の本当の目的だろ
    これは緊急拡散して、中国人の日本への入国拒否や対策を早急に講じるべきだと思います
    10:50 – 2020年1月24日

    ・決めた。いい加減反自民になるわ。
    ・外国人を除外しないと、日本の医療制度は崩壊すると、現場の医師達も警告しているのだよ。
    ・外国人の短期滞在者は健保利用不可、全額実費請求。それも、受付前に、最低10万円の見せ金が必須と、するべし。
    ・これ不妊治療の助成金でも同じですね。国籍条項がないので。
    ・医師や病院が、踏み倒しでなければ医療費は保険で支払われるので、痛くも痒くもないという所がまた、問題ですよね。
    ・この制度の改正も直ちに必要。立憲民主党などはそれをさせないために、「桜」やら何やらで騒いでいるのか?
    ・外国籍には厳しい審査をすべき。在日一年以上で保健料を納めているとか。日本人の方が厳しい。 

    • 波那 のコメント:

      三ヶ月滞在で健康保険に加入できるようにしたの民主党ですよね。

      内田 吏 (Uchida Osamu)
      @Osam_U
      2017年8月18日
      返信先: @dbn50 @ububu13
      #民進党 #民主党の置き土産 民進党に取って不都合な真実。 民主党政権下で、小宮山洋子厚労相が勝手に政令改正、日本の健康保険を短期滞在外国人に無償開放!

      Ghost of the forest
      @elitwindmw
      2018年4月6日
      返信先: @jpsoku
      国保滞納で「督促掛けられてる世帯が増えてる中のこんな事案」 市民団体は「これに対してのデモはしないのか?」 #国保ただ乗り外国人 #改正希望 #民主党の置き土産

      asamin2018
      @asamin2018
      2018年10月29日
      北海道地震も?災害のたび実感する太陽光発電の”負の遺産”感 – NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/215403845… #太陽光発電 #北海道 #地震 #メガソーラー #民主党の置き土産 #負の遺産 #孫正義
      概要を表示 ·

      内田 吏 (Uchida Osamu)
      @Osam_U
      2018年4月13日
      返信先: @0041toma
      #民主党の置き土産 #不都合な真実 #健康保険 民主党政権下で、小宮山洋子厚労相が勝手に政令改正、日本の健康保険を短期滞在外国人に無償開放! 立憲民主党、民進党、希望の党、無所属の会(衆議院の民進党系会派、民進党常任顧問、副代表などの民進党幹部も所属)に脈々と引き継がれて…

  16. 尾張小牧 のコメント:

    小坪さん、こんにちは。
    今朝の新聞にて、武漢市から来日した中国人が発症して入院しているとの事ですが、
    治療費を中国政府に請求!する様に強く!求めては頂け無いでしょうか?
    いつもの様になあなあでは、
    中国人と政府にタダ乗りされるばかりですので…
    勿論、今後発症した中国人の治療費も同様ですが…

    • 常磐本線 のコメント:

      ”ジンケンガー”が騒ぎ出すので、即時実行は難しいでしょうが、害人が大事か、血税を払っている
      国民が大事かの踏み絵になるのは確かでしょうね。既に答えは出ている鴨
      アメのように、搬送されて来たら「有効な医療保険に入っているか?」でNoなら受け入れ拒否
      または、有効な(お得意の偽造は当然ダメね)クレジットカードで概略費用の前払いしないと受け入れ拒否を徹底して欲しいところです。
      この際、人道的には無視で!!

      • daco のコメント:

        >「この際、人道的には無視で」
           上々であります!! これぐらい出来ますように。

  17. サウ のコメント:

    拙劣な内容です。

    昨日付で政府に要望メールを出しましたが
    「CHINA共産党領域から日本国内に入国する全ての国籍の人物を対象に
    隔離し経過観察してください」
    という趣旨で書きました。
    ただし政府がどう判断するのかわかりません。
    ひょっとして、昔の小野寺信陸軍武官の緊急電報みたいに、握りつぶされてしまったりして?(苦笑)

    私は心配性なので、ご迷惑かも、と思いつつも
    内閣官房、内閣府、厚生労働省、法務省(出入国管理庁)のみならず
    防衛省、警察・国家公安委員会にまでこの件でメールしてしまいましたが(苦笑)。
    どこもかしこも特亜の「草」だらけなら、わたしの訴えなんて蟷螂之斧でしょうねえ(苦笑)。(聞くところによりますと、すでにChinese帰化人たちが警察、裁判所その他に万ぐらいは居て、大活躍中のようですね。つまり日本の根幹が破壊されつづけていて、政府は無為無策ということですね)
    (先日、陸自の基地に偽造身分証にて堂々と入り込んだChineseがいるそうですね。自衛隊にして、この惨状ですよ。国防動員法を知らないのかもしれませんね)

    失礼いたしました。

    • サウ のコメント:

      訂正です

      誤 陸自の基地にて陸自の基地に偽造身分証にて堂々と入り込んだChineseが
      正 挙動不審で職務質問されたChineseが偽造身分証を所持

      ということでした。h ttps://www.sankei.com/affairs/news/200114/afr2001140022-n1.html

      Chineseの供述ですから、すでに駐屯地(基地と言ってしまったのはミス)に入り込んでいろいろ情報を盗まれたあとなのかもしれませんが、確定ではないようです。(そうだとしても、自衛隊の恥になるから表に出てこないかもしれませんが)。

      関連で小西寛子氏のツイートを。

      h ttps://twitter.com/HirokoKonishi/status/1217002324683444224

      櫻盛居士様もおっしゃっていますが、
      つくづく、性悪説思考が必要ですね。性善説は、日本人(大和民族)同士にしか通用しませんね。
      いずれにしても、自衛隊関係の皆様もお気をつけください。

      • 常磐本線 のコメント:

        昨日から、百里にも彼の国から多数来ているので心配ですよ。
        羽田、成田に降ろせばいいのに。(知事が余計なことするから)

  18. 匿名希望です のコメント:

    すでにかなりの数が入国済みです。
    これから必要になるのは、迅速な検査体制です。(何ヶ月後かわかりませんがワクチン作成もよろしく)

    厚生労働省の記者会見を見た範囲では、厚生労働省は各医療機関に対し、肺炎という診断がなければ報告しなくていいし、もちろん検査もしなくていい。
    というような指針を出しているとのことです。
    そして昨日現在、厚生労働省はその指針を変える気は無いと記者に答えています。
    https://youtu.be/KFgA0L4GaTI
    長いですが必見です。

    このウイルスで肺炎まで進行するのは、発病後一週間程度だそうです。
    発病後、感染力を持つとすると、肺炎になるまで隔離も検査もされず、ホテルなどにいることになります。
    せっかく発熱を訴えて医療機関に来てくれたのに、肺炎まで進行していないから帰してしまう。
    実際にそれは起こり、東京では20日から22日まで…。
    一方で釧路でしたか、発熱で運ばれた女性は検査に回されたそうです。

    厚生労働省の指針を守っている医院では手遅れになってしまうということのないよう、厚生労働省の指針を変えて欲しいと切に願います。

    大阪では、「今週になって発熱やせきの症状を訴えて来院する中国人旅行客が3~5倍に増えた。」という情報があります。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200125-00050062-yom-soci
    「大阪市立総合医療センター(大阪市都島区)では、今週になって発熱やせきの症状を訴えて来院する中国人旅行客が3~5倍に増えた。同病院では、治療時の防護具、ゴーグルの着用といった新型肺炎に対応したマニュアルを整備した。」

    どうか検査体制を強化し、診断と隔離を。
    厚生労働省と各医療機関の皆様、そして国会議員を始め各議員の方々にお願いします。
    肺炎は放置すると命に関わります。病院がパンクする事態になれば亡くなられる方は一気に増えます。そうならないよう、打てる手はすべてお願いします。

    ★その次の段階
    感染ルートが追えない蔓延状態では、「肺炎になった人は最低限入院できる対応」「肺炎になったかどうかのチェックができる体制」を取って下さい。これで死亡率がかなり下げられると思います。熱が出ないまま肺炎になって倒れるケースもあります。最終的にはワクチン完成を待つしか無いかもしれませんが。

    この点もよろしくお願いいたします。

    • 匿名希望です のコメント:

      続きです。

      河野太郎防衛大臣のツイッター
      https://twitter.com/konotarogomame/status/1220614946267910144

      すでに昨日、自衛隊医官の出動についてツイートされています。
      厚生労働省さん、政治家さん、真面目な話、早めに肺炎用の病床を確保してください。
      計画だけでもお願いします。
      在宅とは死亡率が変わってくると思います。
      自衛隊さん、出動するはめになってしまったら本当にごめんね。一生懸命投書続けていますが、まったくどこも動きません。

  19. 支寒内 のコメント:

    外国人の日本国医療保険制度にただ乗りの問題、皆様のご意見を拝見してまた思うのは、本当にいつになったらこの状態が改善されるのかということです。
    ネット上では大分以前から問題になっていますよね。でも、一向に埒が明かない。
    制度の改善案を出すのは国会議員様のお役目ですが、これに関しては改善しなくて良いというご意向なのでしょう・・か。それとも国会議員様たちはこういう問題があるのをご存じないのかも知れませんね。どなたか陳情してくださいませんか・・・。お願い致します。

  20. ロスジェネ兵庫県民 のコメント:

    小坪先生、さすがです。医療福祉のご出身でないにも関わらず、よく勉強しておられますね。
    感染症対策を少し調べるとどこでも紹介されている情報であり、専門性の高いものではありませんが、次亜塩素酸ナトリウムはアルコール消毒が効かない、あるいは効きにくい病原体にも有効なのです。恐らく医療職から見たら初歩的な情報でも、多忙のため広く浅くになりがちでも、とっさに書いた記事でこういう対策が速やかに出てくるのですから。
    不勉強な税金泥棒達は、偉そうに指図はしても具体的なことは何もできません。やたらと現地に言って仕事をしたパフォーマンスをしては与党を批判する野党議員は、指示を飛ばす電話や来訪が時間の無駄だから黙っていた方が国民やお役人のためになります。

    不勉強な人では専門家から「次亜塩素酸ナトリウム水の噴霧を対策に加えましょう」と提案されても、「何それ?」と答えるしかなく、専門家は説明に時間と手間を取られることになります。
    一方、議員さんが普段から知識を増やすよう努めていたら、提案を受けた時点で「なるほど、私もそう思っていた所だ。学校や公的機関に数を揃え、対策を周知するのにどの程度の期間と費用、人員が必要だ?」と即座に次の段階に話を進めることができます。
    無能な人でも指揮官という立場にいたら無視はできませんから、一事が万事同じ調子だったら一体どれだけ対策が遅れることになるか、そしてその結果どれほどの命が失われるのか、考えただけで背筋が凍りつきます。

    残念ながら先述の通り野党が足を引っ張ってまともな議論ができない我が国の体たらくでは、病原体の侵入と感染拡大はもはや不可避なのではないでしょうか。これも残念なことですが日本は中国人に人気の旅行先ですので、春節というタイミングもあり我が国には中国人が殺到するでしょう。我が国もフィリピン並の対応をしなければ、いたずらに国民の生命と安全が脅かされかねません。狭い国土の都市部に人口が密集する我が国では、爆発的に感染が拡大し万単位の被害者が出る事態も考えられます。

    この非常時に、まだ我が国は政権与党も外務省も中共に忖度したような生ぬるい対応をやめません。習近平氏の国賓待遇での来日だけでもはらわたが煮えくりかえる思いですが、ここにきて国民が死んでも構わないかのようなことをすることは、もはや国民に対する背信、犯罪と呼んで差し支えありません。いや、普段からして日本人の貧困を見捨てて外国人に日本の保険制度を利用させたり、国費を投入して外国人の留学や生活の世話をしたりしているのですから、この国は既に外国の食い物にされるためにあるのが現状と言って間違いではありませんでしたね。
    さすがの中共も今回の事態は痛手であり、他国に危害を加える意図はないでしょうが、結果的に国民を使った自爆テロと化してしまっています。医師でさえ犠牲になり、感染規模はほぼ中国全土に及んでいるといいます。あの広大な中共全土ですよ。一度日本で拡大を始めたら、瞬く間に全国規模になるのは火を見るより明らかです。

    日本は、日本人の国です。日本国は、日本国民の生命と財産、人権を守るのが第一のはずです。もういいかげんにしてほしい。どうして日本人が日本に生まれて、日本人であることが不幸や災難の元にならねばならないのか。制度からして不平等で外国人を利するようにできていたのでは、私達が日々懸命に働き、納税し、工夫して生活を切り盛りし、子供の教育や老親の介護といったことに真剣に悩んでいるのが、あまりに悲惨ではありませんか。
    こうした国民感情が臨界を迎えた時、世界中の人々が「人権を尊重すべき」という思想を捨て、「人権、人権って、俺達に言うことを聞かせるための方便じゃないか!もう人権など知ったことか!レイシストでも何でも好きに呼べ!」と実力行使に出たら、その時がこの時代の終わりです。
    目先の「人権」に配慮して危険因子を受け入れるのか。先々まで人権が尊重される時代を守るために国民の「人権」をまず優先するのか。私には、今ここが重大な岐路のような気がしています。

  21. daco のコメント:

    さきほど「保守速報」にて、
    中国の文化観光省が旅行会社や代理店に24日付、国内外のツアー販売の一時停止を命じたって、
    既販売や個人の関係の移動は自由というとですね。
    もう、ほぼ例年どうりCHINEIZは国内外を移動するってこと!
    春節の最終日は1/30だったかな? 気休めの指示ですよね。

  22. ぽのかのぽん のコメント:

    安倍ちゃん「習近平様を国賓として迎えるためにも
            中国人観光客の入国制限なんて失礼な事するわけねーだろ」

    ネトウヨ「安倍ちゃん!万歳!安倍ちゃん!万歳!」

  23. ぎん のコメント:

    中国人の医療費は自己負担でお願いします。
    何でも最初が肝心です。
    親切を仇で返される事がわかっているのに、どこまでお花畑なんですか?ていうかバ◯なんですか?
    政府はチ◯ンなんですか?

  24. 60代主婦 のコメント:

    実況中継でごめんなさい!
    今ゆりかもめの中です。
    中国人だらけです。
    バイオテロみたいです。
    マスクとアルコールは持っていますが…死にそうな気分です!

    どうしても…の用事があったのですが…ここまでとは…。

    韓国語もベトナム語も全部中国語に聞こえてしまいます!

    そして、うるさい!
    喋るな!大口開けて。

    申し訳ないけれど、絶対に共存出来ません(涙)。

    つまらない書き込み、失礼しました!
    政治家の方々…何とかしてください!

    …と言っても、アメリカやフィリピンは大統領…首相とは権力(?)が違うのでしょうね。

  25. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、いつもお疲れ様でございます。
    *もえるあじあ様の本日のブログにて
    ・1/25 14:55「拡散されてる動画」武漢漢口現地医者からの証言、字幕
    拝読拝見致しましたが、もはやWHOの緊急事態宣言!とかを期待するどころではないようでございます。感染者、死亡者の数は、日本の報道とは全く異なる状況だということ。
    (個人的には、福岡入りの観光旅行者に対してのマスク等を徹底的ゴミ箱へを案じております、旅行先トップの福岡でよく見かけるかの方々のポイ捨て、今や日本で足止めとなった現実の方々には行動、マナー等徹底的に日本側から注意を促していただきたく存じます。郷に入りては郷に従え!が通じますか)
    そして、毎回の医療費の問題も受診後逃げ等も日本国民の税金で賄わねばなりませんでした…請求徴収をも確実に対処されたし。
    現国会で追及されているいつもの情けない案件で消えていく日々の税金、もっと危機なるウィルス封じ込めへ動いていただきたい。
    ・1/25 10:02 広島で日教組大会、2400人態勢の厳重警備!の記事の掲載…何故、この様な時期にと危惧してなりません。何が起きているのでありましょうか?祈

  26. 琵琶鯉 のコメント:

    https://youtu.be/B9XonrPG0do
    https://youtu.be/THpzPlCKteY
    https://youtu.be/rZv87wZjPww
    https://youtu.be/T7OWCzHRjZw
    https://youtu.be/jPVHiw32y94

    これが、現在の武漢の現状です。中国全土で10万人いると中国の医療関係者が呟いております。
    国民民主党の支持基盤の労組の皆様の中には中国に居られる方々も沢山居られる事でしょう。あなた方の代表議員はちっとも武漢肺炎に関わる審議をいたしません。
    中には春節で中国に里帰りしている同僚もいるでしょう。立民などと共闘しようとするから道を誤るんです。
    連合は役立たずですよね。一般組合員の事などちっとも思っておりません。
    あなた方の仕事を奪う為の外国人労働者の導入と外国人参政権の導入を推進したのは、あなた方が支持する民主政権。消費税の導入を迫ったのは野田政権。そして差別という被害者最強ワードを使ってヘイトスピーチ法案を通したのも民主党(自民党は理念法案で処罰をさせないモノにしましたが、何れ労働組合員に帰ってきますよ。)

    • 常磐本線 のコメント:

      琵琶鯉さま
      「連合」の件、仰るとおりですね。
      自分が入社した頃の労組は、斜界党推しだったのが、いつの間にやら「連合」傘下
      経団連と持ちつ持たれつであろうし・・・赤い貴族養うために組合費天引きされるし・・・
      (嫌なら課長級になれと)課長以下全社員労組員のシステムなので。

      ヒトモドキ型局地用生物兵器が多数入国しております。
      ご自愛ください。

  27. 助さん、拡散 のコメント:

    フィリピン政府の対処が一番正しいと思います。国民を本気で守るなら、これしかないでしょう。

  28. ぺんぎん のコメント:

    問題は今現在何人位の羅漢者が日本にいるのか?発症者が現在3名とか聞いていますのであんまり心配する必要もないかもと思いがちです。しかし、武漢でも最初はそんな人数だったんじゃないでしょうか。最初から病院が溢れかえっていたわけありませんから。
    日本にいるウィルス保持者の数なんて正直誰にも分かりません。でも厚生労働省では「これくらいかな?」と計算しているかもしれません。というか予測を何パターンも考えてなければうそです。
    それではここから私の妄想で勝手に人数を計算してみましょう。断っておきますが、私は専門家でもなんでもありませんので、ここに書くことに一切の責任は負えませんので悪しからず。数字も根拠に乏しいし、計算も得意ではありませんから話半分でお願いします。もう一つ断っておきますが別に不安をあおるためのものではありませんので御間違え無く。
    中国の人口を13.8億人とします。武漢の人口が1100万人てテレビやネットでいってたと思います。中国人のうち武漢に住む人の占める割合は0.11/13.8≒0.008≒0.8%。
    2019年11月の訪日中国人750,900人/月だそうです。30で割って1日あたり約2.5万人。
    2.5万×0.008=200人/日・武漢人 の訪日と言えます。 
    さらに別の角度から。武漢発日本往き直行便、23便/weekとします。1便当たり何人乗っているのかさっぱり分かりません。定員何人かも知りませんが、100人乗っているとして、23×100/7=328人/日・武漢人の訪日。先ほど出した200人の1.5倍ですが、少ない方の200人を使用しましょう。
    問題はその200人のうち何%が羅漢しているか。肺炎発生当初と昨日まででは右肩上がりのグラフになってるはずでしょうから一概に言えませんが、素人の強みで勝手に1%としましょう。計算しやすいし。よく分かりませんが、7日間で200人×7×0.01=14人。
    続いて、1人の感染者が1日当たり2人にうつしたとしましょう。その翌日新たな感染者2人がそれぞれ2人づつ感染させ、なおかつ最初の感染者も更に2人に感染させた場合、
    7日後の総感染者数=2の(7-1)乗+2の(7-2)乗+・・・+2の(7-7)乗=127人
    先ほどの14人が同様に感染させたならば、127×14=1778人。(この計算でいいのか自信なし)
    7日間としたのはこれ以上の計算が面倒だったのと、肺炎のニュースが話題になりだしてこれくらいかなと思ったからと、自覚症状が出るまで平均9日とか聞いたからです。
    自分で計算してみて驚いたのはたった1人の感染者が1週間後には100人近い人数になったことです。
    この計算に自信はまるでありませんが、現在の武漢の病院と思われる動画、1100万人の大都市を封鎖したこと、路上で倒れる人が出ている動画等を見ると、あながち間違いではないような気もしてきます。(武漢では11月にすでに病気が報告されていたとか?)無防備でいれば日本もこうなると考えさせられます。1日当たり2人にうつるかそれとも0.1人くらいかどうかは感染力の強さによるでしょう。それから各人がどれだけこの病気に注意して生活するかによって大きく変わってくると思います。そういう観点から考えると、政府には、国民に対してとにかく早く注意喚起してもらいたいと思います。
    正直日本国内に1700人もすでに感染者がいるとは思えませ。もしこれだけの数の人に感染していたら現在3人とはいわずもっと多くてもいいと思います。でもこれから先は分かりません。最初は一人の感染者でも無防備ならば日本も武漢と同じ道をたどる危険性があることだけは確かです。皆さんくれぐれもお気を付けください。
    責任ある立場の方はこんなこと書けないでしょうから無責任な立場の私があえて計算してみました。専門家によるより詳細で現実に合致する予想を期待します。

  29. 維新は裸の王様 のコメント:

    中国当局、海外への団体旅行を27日から停止
    読売新聞オンライン 1/25(土) 23:11|Yahoo!ニュース
     【北京=中川孝之】中国共産党機関紙・人民日報(電子版)は25日、中国当局が、海外への団体旅行を27日から停止することを決めたと報じた。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が、海外でも広がっているため、異例の措置に踏み切る。

     人民日報の25日午後7時(日本時間午後8時)時点の集計では、中国本土の感染者は1360人となった。死者は41人となった。24日に新たに444人の感染が判明し、1000人を突破した。重症者は200人以上に上る。

     海外での感染も拡大している。フランス政府は24日、仏国内で3人の感染が確認されたと発表した。欧州での確認は初めてだ。3人はいずれも中国への渡航歴がある。豪州の公共放送ABCなどによると、豪州でも4人の感染が確認された。30~50代の男性で、全員中国で感染したとみられるという。マレーシアでも保健当局が25日、武漢市から来た中国人3人の感染を確認したと英字紙スター(電子版)が伝えた。

     中国は25日、春節(旧正月)を迎えた。例年なら旅行や帰省で多くの人が移動するが、この日の全国の列車利用者は累計で約260万人と前年比で4割近く減った。

     23日から事実上の封鎖措置がとられた武漢市の中心部では、26日から公務や物資輸送などで許可を得た場合を除き、一般の自動車の運行が禁じられる。武漢市では治療に当たる医師や病床、マスクなどの物資が不足しており、中国政府の国家衛生健康委員会は25日、1230人の医療救援部隊を派遣した。
    (以上引用)

    上記の様に、報道では27日から団体旅行者は来ない様ですが、発覚以前に入国した武漢からの外国旅行者や、帰国邦人と、発覚後迂回出国した団体や個人数が把握出来ないと、どうしようもありませんね。
    正直、旅行者が30日過ぎても帰国するとは思えないし、各接客業はお高いマスク装着義務にして、エタノール80%消毒液も外部入口では監視付き、内部でもレジに堂々と置いて対応をして欲しい。

    (とても厄介ですが、”スーパースプレッダー”を、発見するなんてとても出来ないので)
    都市部や観光客が多い各地の皆さん方は、マスク二重位して予防するしかどうしようもありません。
    (不要な外出を避ける、などは帰宅後位しか出来ないし、公共交通機関ではどうも出来ない)
    コメント欄には、政府の対応批判とか中国批判とかいっぱいあるけど、今はそんな事を声高に上げる事じゃないと思います、まずは自己(家族)防衛ありきで医療費等は周金平来日の際、請求すればいいだけ。
    (どうせ国賓でやって来る、首脳会談の際安倍総理が言えば良い)
    Twitterとかのデマ情報にも注意した方がいい。
    どうしても外出しなくては行けない人や、通学者の子供さん、受験生の方は、エタノール80%消毒液を携帯して防御しましょう。

    ※帰宅後はしっかり(うがい)手洗いを!!
    ※帰宅後はしっかり(うがい)手洗いを!!
    ※帰宅後はしっかり(うがい)手洗いを!!

  30. 琵琶鯉 のコメント:

    時事通信によると
    香港大がこの度の武漢肺炎の感染源はコウモリサウスの可能性が高いと発表しました。

  31. パコリーヌ(髭) のコメント:

    さっさとChinaが滅んで
    チベットが独立できますように祈ります

  32. romin のコメント:

    入国規制賛同いたします。
    大惨事を予見しております。
    取返しのつかない事になるでしょう。

  33. 日の丸弁当 のコメント:

    2000年以降、大方の日本人が不利益を受けるような世の中になったと感じます。
    「大方の日本人」とは、自己責任を理解し、秩序を重んじ、勤勉に生活している人々のことである。
    そういう方々を不利益に追いやっているのが「人権」であると感じる。
    正しくは「社会秩序」が正常に維持されている上に付加されるべき人権が、「社会秩序」よりも上位にかざされていて、秩序を蔑ろにしている世の中になってしまったようだ。
    だから様々なところで大方の日本人は「日本が弱体化した」と感じるのだ。
    パワハラだのセクハラだのと過剰に騒ぎ立てたり、男女平等社会を実現しろだの、夫婦別姓を認めろだのLGBTに婚姻の権利を与えろだの、ヘイトスピーチは良くないだの死刑を廃止しろだの。最近は下火だが刺青やらタトゥーを差別するなだのと。
    秩序を蔑ろにした自由すぎて頽廃した社会が作られつつある。
    これに反論したり反対すれば、さらにギャーギャー喚き散らす世の中。これでは少子化が進むはずだ。
    世の中マイノリティとか自己責任を果たしていない人間に配慮し過ぎなのだ。
    ダメな人間でもまあまあ生きていける甘い社会に堕ちてしまいつつある。
    それが「日本」の質を下げている。「日本」は甘い社会だという誤解を国外(主に特亜三国)に与えてしまっている。
    「日本は怠惰な人間は生きられない」「日本では権利ばかりを行使する人間は受け入れられない」「日本は勤勉な国だ」という国家の姿として国内外に示してこそ、幸福な日本人の国として永続することだろう。
    令和の時代、国を守ることが非常に大事になる。

    • 維新は裸の王様 のコメント:

      人権砲は、戦後と共に「欧」と「米」からやって来た。

      何故か保守派は人権砲を撃てない日本。
      国民の半数近くは恐らく「無関心」。
      保守派も偽物リベラルも、「マジョリテイ」。

  34. 名もなきせいぎーー のコメント:

    みんな「台湾史」というブログを読んでみてください。

    中国人に薦められました。

  35. 柏城"大保守"耕介 のコメント:

    このあたりに対する検疫についてもあまりに杜撰でザル過ぎて話にならない
    一方逆に独裁国家たる中国のほうがまともに見えそうなくらいの感覚すら
    ありましたが抜け穴も多くあるためどちらにしろ呆れそうなものすら感じて
    しまいます。

    厚労省にはまともな衛生観念すらないのでしょうか。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください