具体的な、日韓断交のフロー【納得したらシェア】


 

 

日韓関係は、本格的に崩壊していくと感じる。
どの流れで崩壊していくかを、一応分析しておきたい。
次のターンは、地方都市間の破断、民間交流事業の凍結となっていくだろう。
舞台は地方議会となるのではないか。

NHKで報じられたのだが、自民党会議で「駐韓大使らを戻すな」「スワップは中断ではなく、打ち切り」「国際司法裁判所に提訴を」という、政府・外務省に毅然とした対応を求める意見が相次いだそうです。

これをNHKが報じたことに意味がある。
捏造報道局だとして批判する方も多いとは思うが、やはり信頼性は高い。

何が起きたかと言えば「自民党は決断した」という情報が、
NHKのブランドにおいて、地方議員を含む多くの政治関係者に告知されたと言っていい。

地方議会においても、自民党(系)が主流派だ。
そして、実は「姉妹都市などの都市間の交流」は、地方でやっている例も多い。
意外かも知れないが、国が主導しているのみではないのだ。

特に民間交流系で、地方自治体レベルで予算処置されているものは多数ある。
この「自民党は決断した」という情報が、NHKを通じて、各議会に広報された、と言えば
私が伝えたい構造が理解してもらえるだろうか。

日韓断交の崩壊フローを推定する。

 

本日は2度の更新をしております。
こちらも是非、お読みください。

親族が凶弾に倒れ、それでも戦う議員の話。
メディアスクラムにより、ダーティーイメージをつけられた男が、どれほど苦労しているか、です。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

報道の紹介
報道内容に大喜びしている方も多数おられると思うが、敢えて別の切り口で論じていきたい。
特に重視するのは、報道媒体がNHKという点だ。

 

自民 少女像撤去へ 政府にきぜんとした対応求める

 

自民党は、韓国プサン(釜山)の日本総領事館の前に慰安婦問題を象徴する少女像が設置されたことを受けて、外交部会などの合同会議を開き、出席者から像の撤去に向けて、対抗措置を強化するなど、政府にきぜんとした対応を求める意見が相次ぎました。
自民党は外交部会などの合同会議を開き、韓国プサンの日本総領事館の前に慰安婦問題を象徴する少女像が設置されたことについて、意見を交わしました。

この中では、出席者から「日本から簡単に引くべきでなく、問題が進展しないかぎり、一時帰国している大使らを戻すべきではない」という意見が出されました。

また、緊急時に通貨を融通し合う「通貨スワップ協定」の再開に向けた協議についても、「中断でなく、打ち切るべきだ」などと、政府にきぜんとした対応を求める意見が相次ぎました。

さらに、会合では少女像の設置は外国の公館を保護する責任を定めたウィーン条約に明確に違反するとして、国際司法裁判所に提訴すべきだという声も出されました。

これに対し、出席した外務省幹部は「韓国側に対し、さまざまなルートを通じて少女像の撤去を強く求めていきたい」と述べました。

 

以下は、発言者は不明ですが、実際の意見かと思います。
流石にこれらのコメントを捏造することは、ありえないと思うからです。

>「日本から簡単に引くべきでなく、問題が進展しないかぎり、一時帰国している大使らを戻すべきではない」という意見が出されました。

>「通貨スワップ協定」の再開に向けた協議についても、「中断でなく、打ち切るべきだ」などと、政府にきぜんとした対応を求める意見が相次ぎました。

>ウィーン条約に明確に違反するとして、国際司法裁判所に提訴すべきだという声も出されました。

 

これに対し外務省は防戦一方であったように文章からは感じます。

>出席した外務省幹部は「韓国側に対し、さまざまなルートを通じて少女像の撤去を強く求めていきたい」と述べました。

大使を戻すことありきで省庁は動いていたと思料しますが、
政治がストップをかけた、しかも非常に強い姿勢で、と理解しました。

 

 

 

地方議会への影響
公明党や共産党は、まさに近代政党であります。
党の意思、党の政策が主であり、候補者や所属議員はそれらの政策目的を達成するために働く。

支持者は、「党の政策」を軸として投票行為に動きます。
党で選挙をすると言ってもいいでしょう。
かつ、「党の判断」が、組織全体を一気に動かします。

これが近代政党であると私は考えています。

 

自民党の場合は、近代政党化が遅れています。
どちらが良いというわけではありませんが、
地域密着し、例えばスイミーのように、緩やかに連帯しているようにも(地方議会から見れば)感じるのです。

無論、強い拘束がかかる場合もあるのでしょうが、
それは公明党や共産党のレベルとは違うように感じます。

むしろ、各議員の個別の政策が主であり、党の方針はオマケというのが
有権者サイドの投票行為であるように思います。
(大型選挙を除く。)

公明・共産の場合も、各議員の政策はあります。
ただし、自民と比較した場合、(有権者から見た)上下関係は「党の政策と個人の政策」は逆であるように思うのです。

 

少し長く説明してしまいました。
自民党の、党方針というものは、実は見えにくい。

一糸乱れぬ統制で、政策を一斉に撃つというのは
共産党が上手い
、速いというのが私の体感するところであります。
(例えば、集団的自衛権などの際を思い出してください。)

 

さて、
比較すれば、少し緩やかな連帯であると述べました。

ですが、NHKを媒介して、ここまでの「決意」が地方議会にインプットされました。
通達・通知など以上のインパクトです。
地方議会に与えた影響は、凄まじいものがあると思います。

 

 

 

交流系事業の停止
「民間交流」とはいいますが、財政処置がないとは限りません。
活動費であったり、渡航費であったり等、税金は投じられていると思料します。
意外に知られていない事実かと思いますが「地方の税金でやってる」場合もあるのです。

 

姉妹都市や名義後援している例も含めれば、
相当の数の交流事業が、地方自治体を経由していると認識しています。

なぜ行われていたかと言えば、「朝鮮半島の赤化を防ぐ」ことが、
事実上の、我が国の方針であっと思うからです。

米国の国防にも関連し、朝鮮戦争において「米兵の血を流して」確保した、
西側諸国の橋頭保であったため、簡単には退けなかったのでしょう。
しかし、米国は「損切り」の覚悟を決めたように見える、
日本も損切りした、と見るべきだろう。

無論、「日本海」を内海としておくことは、我が国の国益にも合致しておりました。

 

つまり「韓国と仲良くしておくこと」は、国家意思であったと思っておりますし、
「少々、イライラしても黙って我慢しとけ」が、【今まで】であったと思うのです。

地方交付税を含め、やはり親方日の丸。
難しいことは論じずとも「空気に流されて」地方が動いてきた実態はあるように感じます。

【日韓は仲良くせねばならない】という、非常に強い至上命題。
外務省の動きも同様でしょうし、地方が漫然と予算処置を行った経緯は、ここに尽きると思います。

 

地方議会において、自民系が主流を占めます。
公明・共産に比較すれば「やや緩慢」な動きに見えるかも知れませんが、

「上が決断した」という情報は、自民系地方議員に強い影響を与えるでしょう。

 

どうなるか。

地方自治体からの支援の、停止です。
次に起きるのは、これでしょう。

 

というよりも、首長自身が決する場合もあるかも知れない。
(基本的に首長は色を出さないし、出すべきではない。一人を決める小選挙区であるため。)

 

 

 

日韓断交のセカンドステージ
ネットの認識とは、少しのタイムラグはあると思います。
大きな組織とは、回頭するのに、いくばくかの時間を要します。
大型船と小型船の違いでしょう。

「付和雷同」を揶揄する方もおられると思いますが、
大きな組織、各議会の多くにおいて「過半数」を有している政党が、決断しました。

 

皆さんが想像している以上の効果がでるでしょう。
何年もかかる話ではない。

議会は年に4回、つまり3ヶ月に一回あります。
議会が二度も開かれれば、【半年】ほどで効果は生じてくるでしょう。

 

大使が戻る・戻らないは「国家と国家の話」です。
本当の意味での、恐らく【命綱】であるはずの民間交流は、実は地方行政にも関係がある。

防ぐ方法はあります。
半年以内に、慰安婦像を撤去し、ごめんなさいをして、
日本の大使が戻ればいい。

ですが、これは韓国の大統領選挙の日程もあり、確実に無理でしょう。
大統領が不在で誰も判断できません。
また、撤去を命じる大統領は誕生しないでしょうから。

 

よって、半年を経過したころから。

かなりの歴史をもった交流事業であっても、
順次、凍結。廃止されていくことでしょう。

あくまで冷静な分析にとどめ、私の感情は含めておりません。
「こうなるだろうな」という推定です。

 

同時に起きることは、別にあります。
「左派活動家」の【資金源】となっていた場合の処置ですが、粛々と処理されていくのではないでしょうか。
全ての交流事業がそうだとは言いませんが、層が重なっている場合も散見されるように感じますし、調査は入ると思います。
原則論にはなりますが、税が執行されていたものは、調査もできたように思います。

「韓国の意思がこうだから」という、左派活動家の動きは
朝鮮半島の赤化を防ぐという、ただ一点においてのみ許容されてきただけであり、
左派や共産党を支援するためではなかったと私は考えています。

同時に起きる事、それは予算処置の適正化。
簡単に言えば、調査に過ぎません。
見る人から見れば「掃討戦」かも知れませんが。

 

以上が、地方議員の「体感」として推定する、日韓断交のセカンドステージのフローです。
理系とはなんでも分析したがる謎の生態でありまして、ついつい分析してしまうのです。

 

 

 

 

党の方針が強く打ち出されたと感じさせる内容が

 

公営放送NHKで報じられた。

 

地方議会でも数を誇る自民系議員の動きに変化が出るだろう。

 

交流系事業は地方が行っている場合も多い。

 

いよいよ断交していくのだろう。

 

地方議会への影響は大きい。

 

納得した方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 

 

一人一人に、壮絶なドラマがある。

(北九州市議選・応援候補)
平成29年1月20日 告示
平成29年1月29日 投開票

●若松区
うえの照弘
折れぬ心、苦境の笑顔

●八幡西区
たかき研一郎
【地方議員烈伝】義のためにリスクを背負う。見ず知らずの人に、命を賭けること【鷹木けんいちろうの戦い】

●八幡東区
戸町 武弘
数字の重要性。理学博士の、議長

●小倉北区
佐藤茂
吉田幸正

●小倉南区
井上秀作
共産党市議団・団長と議場で戦う。オンブズマンの訴訟を受けてたち、法廷で勝訴

西田一
全国初の「人口増に寄与」する新型奨学金制度・議員の政策実現能力

●戸畑区
田中元

●門司区
日野ゆうじ

 

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

具体的な、日韓断交のフロー【納得したらシェア】 への17件のフィードバック

  1. id のコメント:

    そうだといいですね\(´O`)/

  2. medakanoon のコメント:

    具体的な、日韓断交のフロー【納得したらシェア】 日韓関係は、本格的に崩壊していくと感じる。 どの流れで崩壊していくかを、一応分析しておきたい。 次のターンは、地方都市間の破断、民間交流事業の凍結となってい

  3. 波那 のコメント:

    何年前だったか国会議員が韓国に行ってサッカーの交流戦をやったことを知った時に政治家と国民の意識が乖離していることに驚いた事を思うと隔世の感さえあります。

    あの国に我慢も妥協も譲歩もするのは、もう嫌です。「緩衝国でいる限りは」という前提も次期政権が一気に霧散消散させてしまいそうですし。北朝鮮主導の統一をされた時の事を考えて半島全域が日本を狙う敵になる事を想定して日本は備えにかかった方がいいです。総理も小野寺議員からの質疑に自衛隊の”敵基地攻撃能力”整備の検討を行うべきと答弁されました。北朝鮮のミサイル技術開発は専門家の予測を上回って進んでいるそうです。敵基地を攻撃出来ないで迎撃だけならミサイルは幾らでも飛んで来ます。

  4. 草莽の団塊 のコメント:

    小坪先生、日韓断行のフロー、納得しながら読ませていただきました。感謝。
    粛々と拡散!拡散!拡散!フォローをさせてじゃないか、フォローします

    >NHKで報じられたのだが、自民党会議で「駐韓大使らを戻すな」「スワップは
    >中断ではなく、打ち切り」「国際司法裁判所に提訴を」という、政府・外務省
    >に毅然とした対応を求める意見が相次いだそうです。

    小坪先生のおっしゃるように、NHKが報じたことに意味があります。

    なぜなら、ネットをやらない(PCがない、スマホもやらない)高齢者(団塊の世代が多いのがまことにまことに心苦しいのですが・・・)で、一日中、TVの前にすわっている人達(ごめんなさいね、悪意はありませんから)は、特にNHKの流している情報は正しいと信じ切っているひとがおおいのです。いい意味でも悪い意味でも。

    ですから、TVしかみない高齢者の方々、地方議員を含む多くの政治関係者に通達されたことは、これはすごいインパクトだとおもいます。

  5. 一般人 のコメント:

    1/23 毎日新聞WEB版に、「兵庫県弁護士会(米田耕士会長)は23日、韓国籍の白承豪(はく・しょうごう)さん(54)が、2017年度の会長に無投票で決まったと発表した。同弁護士会によると、外国籍の会長は初で、日本弁護士連合会に記録はないものの「全国の弁護士会でも初めてではないか」としている。任期は4月1日から1年間。」の記事があります。
    今後、こういった地域はどうなっていくのでしょうか?
    また、日本国内に抵抗勢力は残るのでしょうか?
    その方々とどのようにお付き合いして行けば良いのでしょう?

      

    ttp://mainichi.jp/articles/20170124/k00/00m/040/058000c#csidx51c97551e53ca8180a06551807587d2 (頭部のhを消してます)
    Copyright 毎日新聞

  6. 大阪のおばちゃん のコメント:

    日韓交流は粛々と続いているのか、影響があるのか…。

    ・外務省の 日韓新時代共同研究プロジェクト
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/korea/newera/

    の事務局である 日韓文化交流基金
    http://www.jkcf.or.jp/

    ずっと、日韓の学生、教職員の交流をしています。

    ・内閣府 平成29年度 青年国際交流事業の概要

    当然、韓国も
    http://www8.cao.go.jp/youth/kouryu/bosyu.html

    ・相変わらず、ウソの多い「朝鮮通信使」推進自治体。
    朝鮮通信使縁地連絡協議会
    http://furusato-info.jp/ktop.php?cno=13&lang=ja

    但し、
    >1月20~22日に予定されていました埼玉県越谷での
    >イオンレイクタウン「観光フェア」は、
    >釜山の慰安婦蔵設置による日韓情勢の悪化のため規模が縮小され、
    >「朝鮮通信使広報展示コーナー」は中止になった旨、
    >主催者側から連絡がありました。
    http://enchiren.exblog.jp/
    と、影響が見えるケースも。

    朝鮮人の強制連行はありません。
    一方的な妄想被害者にこれ以上付き合う筋合いはありませんよね。

  7. 月光仮面 のコメント:

    まず この事は 韓国が嘘から始めた 領土とりから始まったと思います
    それから 慰安婦 この言葉が間違っているのです売春婦なんです
    このような 嘘を日本の政治が許してきたことが間違いの始まりです
    そうそう もっとも間違いは通名だと思います 全部まがい物なんですね
    そうそう 韓国の整形これもまがい物 これがすべて ま ち が い
    なんです それを 許した政治なんです その 遺産が特権ですね
    これを ありとあらゆる 言葉で擁護し隠しごまかして 日本に浸透させた
    今までの政治 そうそう 最近日本が壊れた瞬間が我々に見えた時がありました
    それは ヘイト法です 勉強不足な政治家が 正義感か何か知りませんが
    成立させたとネットで聞きました この瞬間です 日本が一つ音を立てて
    壊れたのです これは 何かと言えばすべてこの原因だと思うのですが
    それは 日本の政治家が攻撃しないという事です すべて 受け身
    そうそう 専守防衛なんですね この姿眼に浮かべてください 相手が
    たたく 左ジャブ さばく 受ける 何でも良いです やめろよと叫ぶ
    ボディーにストレートを食らう 暴力は遺憾だと叫ぶ 顔の前に
    手をあげて防御する 仕方がないので お前のいう事も分かるよだから
    金がいくら必要なんだと聞く 10億くれと言われ払う やれやれと
    思った瞬間 足払いを食らう 地面に転がる 上を見て何するんです
    と叫ぶ そんな事世界に通用しないぞと 叫んでいるのが そう 
    日本の政治家だと思います うん 喧嘩一つできないで政治家を
    目指してはいけないのだと思いますよ 

    そんな意味から 敵基地攻撃能力は当たり前です これは 中途半端な
    装備ではなく そうですね 1年間攻撃し続けるくらいの装備が そう
    最低必要だと思います 敵の 核ミサイルの無力化も必要です

    そして 喧嘩のできる政治家として甘利氏に外務大臣か特命大臣で
    アメリカトランプ大臣と対応していただく必要があると思うのです。

    政治は喧嘩だと思います。

    最後に韓国はいいえ中国も含めて一日も早く手を引くべきです
    アメリカトランプ大統領はかなりな事をすると思いますし
    日本にも言ってくると思います そうしないと 中国と北朝鮮は
    解決しません そこまで 来てしまったのです

    • 月光仮面 のコメント:

      そうそう みなさん決して忘れてはいけない事があります
      竹島を韓国が奪った時 みなさん 日本人を殺しているのです
      これはネットで知ったことですが 正しいと思います
      これは 遺憾 という言葉で済ましてはいけない事だと
      思います 日本人は怒る 戦う そして 守る 事を
      思い出すべきです そして 守るとありますが防御は
      一発の攻撃しか守れません 次は 相手が繰り出す前に
      こちらが打つこれが 守りなんです 今まで韓国から
      何発のパンチをもらったことか 仏像ーーー返せでは
      帰ってこないという事ですね

      • 月光仮面 のコメント:

        そして もう一言 左翼は憎しみは平和をもたらさないと
        叫びます でも この言葉 日本にだけ向けて発します
        決して相手には言わない言葉なんです 信用しては
        いけません これは 日本へのブディーブローなんです
        動けなくする 攻撃です 中国や韓国や北朝鮮に発した
        言葉など聞いたことがありません 自民党の政治家も
        ほとんどそうですけどね 内弁慶

        • 月光仮面 のコメント:

          何度もすみません 「敵の核ミサイルの無力化も必要
          です」と書いたの私ですが みなさんできないと
          思いますよね 私も思います だから 大学で
          研究してと政府が言ったのですが 大学の中では
          嫌だと言う大学もあるのです これは 日本にだけ
          向ける言葉です 世界には言わない 日本を壊したい
          言葉だと受け止めました 核ミサイルを無力化
          出来ないと 真の平和は来ないのです 中国が
          日本にミサイルを向けている以上 これを忘れて
          平和ごっこをしているだけです いつ 落とされるか
          判らないのですよ これ 日本の左翼の思惑です

  8. 二重国籍 のコメント:

    アメリカが、8か国対照に二重国籍者にも入国制限する今日のニュース
    !二重国籍!

    アメリカを、テロから守りたい一念。

    小型核テロが、欧米で同時多発したら収拾できない
    防衛予防なのでしょう

  9. 一郎 のコメント:

    つい先日、小型ロケットが打ち上げ失敗に終わりました。

    打ち上げの費用は、ロケットと「衛星」を合わせて4億円ほど。

    ロケットと「弾頭」を合わせていくらになるかは不明だが、狙いはCHINA・北朝鮮・韓国になる時代が来るのでは?

    専門家でないから分からないけど、日本のあちこちに持ち運びできる小型・軽量・高性能な大量のお安いロケット爆弾が、敵基地攻撃用として存在したら、ほんのちょっと安心します。

    • e2e2_1965 のコメント:

      実はレ-ガン政権時代、米国政府は
      中国に百億ドルの原発を輸出しましたこの為日本にバーターとして日本と自国の核技術者との交流事業を始めました。その時日本に純度の高い大量の兵器級プルトニウムも提供されました。
      (目的は研究とプルサーマルの為です。)しかし、サヨク系市民のプルトニウムアレルギーの為にプルサーマル計画は進まずこの兵器級プルトニウムはほぼ丸ごと余ってしまう事になりました。そのプルトニウムは最近三百キロ程米国に返還されました。
      しかし、日本は実はIAEA体制下で非核保有国の中で唯一核燃料の再処理が認められている国です。勿論その為の設備も持っています。
      そして日本にはアメリカとほぼ同等の核技術を持つ国だそうです。
      米国の外交誌が日本の核技術者の発表した論文を精査した結果だそうです。この意味は大きい。現在アメリカには約2kgのプルトニウムを起爆させる為の技術を持っているそうです(本来プルトニウムを起爆させるには約8kgの塊を造る必要があった。)。これが1/4で済む訳ですから当然小さく軽く出来ます。
      そして重要な技術としては発電用原子炉から造られるプルトニウムからでもプルトニウム爆弾を製造可能だという点です。商用の原子炉から造られるプルトニウムは核爆弾には向かないタイプのプルトニウムが混ざってしまう為に起爆させるのが無理と言われていたのですが日米の技術者はコレを可能にする技術を開発したそうです。このことは中国から見れば日本の原発は全てプルトニウム製造プラントに見えてしまうでしょう。サヨクがヒステリックに原発の再稼働阻止に躍起になる理由が知れるでしょう。

      • 一郎 のコメント:

        e2e2_1965 様、ご返信ありがとうございます。

        日本の技術力の高さを知りました。

        CHINAに向けたプルトニウム爆弾を製造・配備し、抑止力を働かせることを妄想してしまいました。

        ありがとうございます。

    • e2e2_1965 のコメント:

      韓国を軍事的ターゲットにする必要は無いでしょう。経済制裁の一撃で吹き飛ぶような「地域」に過ぎませんから。1997年の喜劇の際日銀はコレ以上無いと言うぐらい韓国の面倒を見ました。このせいで米欧の投資家は
      『韓国には日本がついている』と安心してこの時点での韓国の完全崩壊は無くなりました。その日本が韓国に経済制裁なんて実行したら世界の投資家の目にはどう映るのか何て考えるまでも無いでしょう。今の韓国は米欧の投資家達の勘違いの上にかろうじて成り立っていると言う面白い状況にあるワケです。
      (勿論投資家達も現在の日韓の状況は知っているでしょうけど。)
      依って日本の仮想的は中国一択の状態です。北朝鮮は中国のオマケですから、、、
      問題はその中国ですが経済のカタストロフィーの足音が近づきつつある状態です。その波が中国を襲った時中共は十三億とも十四億とも言われる貧民達からの非難の声から自分を護る必要が出て来るでしょう。こうなると手っ取り早いのは軍事的冒険に出て一定の成果を上げる事に尽きます。
      (早い話周辺国から領土を分捕ってくる。)

  10. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    捏造自虐教育を放置してる限り反日日本人も増えるでしょう。日本人にこれを浸透させない精神的な基盤が日本人にあればいいのですが…

    【韓国人犯罪】26年不法残留疑い・・・韓国籍男(63)を現行犯逮捕 「働き先なくて」自首(岐阜)
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/50548941

    ねらードン引き】画像:沖縄「金正恩の思想に沿って基地を無くそうセミナー」
    ttp://m.moeruasia.net/article/49381858
    656: 名無しさん@1周年 2017/01/29(日) 17:42:38.72 ID:PhSiEhKl0
    >>474
    コラじゃないんじゃない?

    のりこえねっとの構成団体と同じ構成で、
    国連周辺で工作しまくってる反差別国際運動って
    サヨク系ダミー組織があるけど、

    そこにアイヌに絡めてチュチェ思想セミナーとか普通にやってるよ。
    沖縄で同じ事やってても全く不思議じゃない。

    韓国、IHO総会で「東海」表記呼びかけへ
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/50545025

    在日韓国人のイ・ソンシ早稲田大学教授「日本の古代史は完全に変わった。韓国の木簡が日本の木簡の源流だった可能性」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8797607

    昨年に福岡県で、もっと古い時代の「すずり」が出土しています。

    小3女児を金槌で殴った疑い 自称私立大生の但木亨光容疑者(24)を再逮捕 自民県議のポスターを破り逮捕されていた男
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/50542467

    人間の恥は生まれる前に還してあげるべきです

    • e2e2_1965 のコメント:

      韓国塵の犯罪はいつもの事です(と言えるぐらい慣れっこになって仕舞いましたね)困った事ですが。
      さて、昨今色んな所で汚鮮が進んでいるのが気になります。カスゴミの汚鮮ぶりもそうですが明らかに憲法違反の反ヘスピ法を成立させた与党自民党の不可思議、そして韓国の実態をネットで暴いている人達へのGOOGLEやFACEBOOKの検閲行為。と、いずれ何らかの不穏な事態へ進むと思われる状況が整いつつあるように感じます。
      こんな歪んだ状態が続けば歪みのエネルギーは大地を揺るがす地震の如くいつか必ず発散されるでしょう。WW1後にドイツを執拗に締め付けたユダヤ資本がナチスを生み出したようにね。
      WW1後の講和会議で英仏にカネを貸したjpモルガンがドイツへの重い賠償金を課す事を押し通した。その結果ドイツの経済が徹底的に破壊されてその混乱の中ナチスは生まれたのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です