【沖縄】異常な反対活動の画像【やりすぎだと思ったらシェア】


 

 

沖縄の「反基地活動」の手法について、苦言を呈したい。
訓練場を警備していた警察官が書類送検されたとNHKで報じられているが、同じタイミングで見た「反対活動」は、すでに政治活動のレベルを逸している。

沖縄に在住の方が紹介している画像では、機動隊の車両の下に、
まさに車体の下に潜り込むようなレベルで寝そべっている。
これを見ておかしい!と思う声があがったとしても、通常の反応ではないでしょうか。

実際にご覧頂きたい。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

画像をご覧ください。
以下は、お馴染みの手登根さんのFBより。
私はこれを見て唖然としました。

 

 

 

 

 

 

おかしい。
政治活動の自由は、保証されている。
憲法を持ちだすまでもなく、まずもって「その自由がある」ことを政治家として宣言したい。
また、その権利を守るために私も戦う覚悟を持つ。

しかしながら、自由とは無制限の自由ではなく、
やってはいけないことというのは、当然ある。

例えば選挙期間中においては「一票いれてください」という投票依頼が解禁される。
これは選挙期間でなければダメな行為だ。
選挙期間中とは言え、やってはいけないことは多々あり、無論、お金をばらまいたり、時間外にマイクを使ってはいけない。
自由は自由としてあるが、それはルールあってのことだ。

 

この写真を見て、どう思うか?
私は、政治活動として、すでに逸脱していると考える。
その意味において、反基地活動はおかしいと言いたい。
手法において、手段において、だ。

 

以下が投稿された内容だ。
(APIで引き込んでいます。)

 

服装から見るに夏だろうか。
リアルタイムの写真ではないと思うが、こんなことまでやっていたのかと唖然とした。

 

 

 

報道の紹介

 

訓練場警備の警察官 書類送検

 

去年7月、沖縄のアメリカ軍北部訓練場のヘリコプター発着場の工事に反対する活動をしていた男性を、機動隊の車両でひいて軽いけがを負わせたとして、警察は、運転していた警察官を過失運転傷害の疑いで、26日までに書類送検しました。発着場の建設をめぐっては、反対する人たちと警察官が衝突するなど、大きな混乱が起きましたが、警察官が書類送検されるのはこれが初めてです。

書類送検されたのは、先月完成した、沖縄のアメリカ軍北部訓練場のヘリコプター発着場の建設で、現場の警備にあたっていた沖縄県警の20代の機動隊員です。
警察によりますと、機動隊員は去年7月21日、建設予定地近くの県道で、翌日の工事の着工に向けて反対する活動をしていた男性を、機動隊の車両でひいて軽いけがを負わせたとして、過失運転傷害の疑いが持たれています。
警察によりますと、機動隊員は「運転席からは男性は見えなかった」と話していたということです。
男性は事故のあと、けがの診断書を提出し、警察が当時の状況を詳しく調べていました。
発着場の建設をめぐっては、反対する人たちと警察官が衝突し、一部の人が逮捕されるなど、大きな混乱が起きましたが、警備にあたっていた警察官が書類送検されるのはこれが初めてです。
沖縄県警察本部は、NHKの取材に対して「現時点では回答できません」としています。
20代の警察官が書類送検されていたことについて、男性はNHKの取材に対して「当時、機動隊の車の前にあぐらをかいて座っていたら、車が突然動き出し、首をねんざした。警察官の行為はとても許せず、捜査に時間がかかりすぎている」と話していました。
01月26日 19時16分

 

20代の機動隊員が不憫でならない。

さきほどの画像は「ごく一部の特殊な状況」と信じたいが、
実際に起きた状況なのであろう。
カメラを構えた写真もあったが、反対派自らも動画などで配信していた可能性がある。

このニュースの写真かは不明であるが、「こんなこと」をしていたら
轢かれることもあるのではないか。。。

 

>警察によりますと、機動隊員は「運転席からは男性は見えなかった」と話していたということです。

こんなことしていたら、見えないのは当然だと思う。
自動車は、バックもできるが基本的に前進しかできない。
ある程度の速度で走るため、遠方が見えるように設計されている。
見えない部分は、物理的に見えない。
(低速時の巻き込み事故などが耐えない。)

笑われるかも知れないが、敢えて書きます。
自動車の前に、車体の下に潜り込んだら危ないです。
怪我するかも知れないし、車重は(一般的に)2t近くあるものもザラにあります。
死ぬ可能性すらあります。

 

>「当時、機動隊の車の前にあぐらをかいて座っていたら、車が突然動き出し、首をねんざした。警察官の行為はとても許せず、捜査に時間がかかりすぎている」と話していました。

突然動き始めたとのことですが、車は突然動きません。
エンジンをかけ、運転席に人が乗り、ギアを入れてのち
クリープもしくはクラッチをつないでのち、動きます。
それは突然とは言いません。

ねんざしたとのことで、怪我したことは本心からかわいそうだと思いますが、
むしろ、ねんざで済んでよかった、命に別状がなくてよかったと思うのであります。

 

法治国家であるはずの日本で、
これが放置され、黙認されているのであれば、
危険な兆候であると言いたい。

やがて「限界値」を越えた際には、本当に「ガツン」とした事態が起きてしまうように思う。
つまり暴力的な衝突が(相手が機動隊なのか、怒った一般人かは問わず)起きてからでは遅いのだ。

すでに限界スレスレまで来ているように思う。
活動のテーマが尊ければ、何をしても良いと風潮を感じる。
それは危険な状況だと述べたい。

 

 

 

 

機動隊の車両が突然、動いてねんざしたという。

 

20代の警察官が書類送検された。

 

軽傷とは言いませんが、死ななくてよかった。

 

警察官は「運転席からは男性が見えなかった」とのことですが

 

本当に見えない死角もございます。

 

車体の下に、特にエンジンが始動している車両の、

 

死角に入ることは危険です。

 

安全上の理由により、やめてください。

 

これが政治活動と言われても私には理解できません。

 

法治国家であるはずの日本で、

 

このような無法行為が放置されていることは、おかしい。

 

反基地活動自体を否定することはありませんが

 

物事には限度があり、すでに逸脱していると思う。

 

「やりすぎ」だと思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

関連
報道社:大阪毎日放送MBS
番組名:MBSドキュメンタリー 映像`17
副題 :100分の1の声をめぐって~沖縄「土人」発言その後(仮)

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 

 

一人一人に、壮絶なドラマがある。

(北九州市議選・応援候補)
平成29年1月20日 告示
平成29年1月29日 投開票

●若松区
うえの照弘

●八幡西区
たかき研一郎
【地方議員烈伝】義のためにリスクを背負う。見ず知らずの人に、命を賭けること【鷹木けんいちろうの戦い】

●八幡東区
戸町 武弘

●小倉北区
佐藤茂
吉田幸正

●小倉南区
井上秀作
共産党市議団・団長と議場で戦う。オンブズマンの訴訟を受けてたち、法廷で勝訴

西田一

●戸畑区
田中元

●門司区
日野ゆうじ

 

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【沖縄】異常な反対活動の画像【やりすぎだと思ったらシェア】 への12件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【沖縄】異常な反対活動の画像【やりすぎだと思ったらシェア】 沖縄の「反基地活動」の手法について、苦言を呈したい。 訓練場を警備していた警察官が書類送検されたとNHKで報じられているが、同じタイミングで見た「

  2. 野良犬 のコメント:

    交通事故の際、捜査報告書を検察に送るのは通常の手続きで、過失割合もまだ決まったわけではないのに、一方的に警察官の過ちと思わせる報道は(いつも通り)偏っています。
    倒れてる方向が不自然に思えます。

  3. shigerukudou のコメント:

    デモの方には、誣告罪が適用できるのではないかな。
    こういう輩は、注意してもそれでもやっていたら公務執行妨害で検挙出来るのではないのかな。 そうでなければ、こいつらプロ市民はなくならないのではないでしょうか。
    デモに名を借りた暴力ではないかと思うが。
    キチガイを相手にしているから、国としても何らかの手を考えないと警察官の方々お気の毒ですね。

  4. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    暫く、小生のコメントには下記のフレーズを、継続的にTOPに書き込ませて頂きます。

    皆様に於かれましても、下記のフレーズを拡散されては如何でしょうか。
    何分、実績であり事実ですから、異存は無いでしょう。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    この案件、爆弾を背負って無いだけで、立派な自爆テロだと判断します。

    細かくは申しません。
    幼児に「危ないから、してはいけません」と諭す基本的な危険行為を、大の大人が行ったのです。
    しかも、運転者の社会的地位を破壊する事を目的として。
    きっと、本人は死も覚悟の事でしょう。

    輩を世論が便衣兵として認識するには、もう少し時間を要するでしょう。
    しかし、もうオバマ氏は元大統領です。
    南沙諸島絡みでトランプ新大統領がどう動くかによって、適用法も変わりかねませんし、輩の地位もそれ次第でしょう。

    この様な行為に及ぶ限りは、捕虜としての特待待遇を与える必要も無い事態が来るのかも知れないのです。

    今後、件の連中が便衣兵として掃討対象となり仮に殲滅されたとしても、小生は治安維持部隊を絶対的に支持する所存です。

  5. 宮本幸雄 のコメント:

    まずこの道路に寝転がっている活動家を逮捕すべきでしょう。道路交通法違反です。

  6. 草莽の団塊 のコメント:

    小坪先生、新規投稿ありがとうございます

    いわゆる、これが沖縄左翼というものがやっている抗議行動なんですね。

    手登根さんがおっしゃっている言葉をそのまま、わたしも発言したい。
    これで、いいのか!沖縄県民の皆様!

    さらに、先日、安慶田前副知事の不正行為を報道した沖縄タイムスにもいいたい
    安慶田前副知事の不正を報道したことはGJだとおもいます。

    そのうえで、このような沖縄左翼の行動を沖縄タイムスの記者はどうして、おかしい!とおもわないのだろうか?もし、小坪先生のブログを見ている沖縄タイムスの記者のかたがいたら、コメントを書きこんでくださいませ!

  7. 名ナシ のコメント:

    私もRV車に乗ってますがこれをやられたら前方確認カメラが無け
    れば絶対に見えません。
    道路を封鎖するために置いた車の下に潜り込んで撤去させない
    ように妨害行動をするような輩ですから恐らく意図的にやって
    いる行為でしょう。
    警察側もドライブレコ-ダ-等映像で証拠を残していればいいの
    ですがね・・・。

  8. 月光仮面 のコメント:

    これは 日本人ではありませんね なぜって 日本人は死ぬ姿勢を取れば
    必ず死ぬのです 死んでやる と叫べば 日本人は死ぬんです この
    パホーマンスを恥だと思わないのは 日本人では無いのです 昔 切腹
    という刑罰がありました これは 必ず死ぬんです それも 自分で自分を
    罰するという事です その時に 解釈人がつきます 私 思いますに
    自分が腹を切り内臓が出せない時 解釈人に首をとっていただくという
    意味だと思います そうです 死ぬと思えば必ず死ぬんです 死ぬポーズは
    恥意外に無いのです これな 全世界に恥をさらしているのです 

    そうそう 大学で防衛技術の研究を拒否するとネットニュースでみました
    日本をそんなに守るのが嫌なら 補助金もすべて辞退するべきだと思います
    平和 それを 唱えられるほど 隣国人はまともではないのです
    それから 日本を守るとしない人はまともではありません 研究も
    さぞかし素晴らしいものだと思います。

    • 月光仮面 のコメント:

      ちょっと気になりました文があります
      「訓練場を警備していた警察官が書類送検されたとNHKで報じられているが」
      ドジンもそうですが これは 日本の法と政治のおろかな部分では
      ないでしょうか 処分を下した人間に現場を見て おのれが警備しろ
      と言いたいですね。

  9. WAO のコメント:

    これ、極度にエスカレートした“当たり屋”じゃないですか。

    何年も前から、活動家たちが当たり屋的活動しては、少々の傷レベルで「流血の惨事」めいたことを書き続けてきた沖縄系新聞。手登根さんや狼魔人日記さんが度々、チャンネル桜で取り上げていました。

    これらをリスト化して、世に問うてみるのも手だと思います。
    やはり「沖縄の人達への差別だ」という反応が返ってくるかも見モノです。

  10. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    警察官可哀想です、でもこんな人が堂々と自分の利益を主張を出来る日本は侵食されてるなーと感じます

    【大阪地裁】朝鮮学園理事長「怒りに体が震えた」吉村市長「妥当な判決」 補助金支給「要件満たさぬ」大阪朝鮮学園の請求を棄却
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8795591

    日本人もこんなものになったんですかね…

    小池都知事も激怒 日の丸に酷似した的で『的当てゲーム』…現場にいた自民推薦候補は黙認か 候補「全然違う」と否定
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/50525514

    愛国心がない人は日本を悪くしか出来ないのではと思ったりします…これが政治家になるんですかね…。
    余談ですが、毎日がいじめに関して、いじめ被害者にも責任があると考える児童が3割いる、と言う記事を掲載してました。
    (加害者はそりゃ被害者に責任押し付けたいですよね)

    整形推進もそうですが、いじめ被害者(いじめ加害者がいじめられるのは自業自得ですが)を叩く風潮も、溺れた犬を叩く民族の精神だなーと思います。

    私は日本人の持つ奥ゆかしさや優しさや思いやりって言う、高い精神性に敬意を持ってますが、犯罪被害者を思いやれなくなったら、もう人間じゃなくて化け物では…と思ってます。

    警察官が不当に貶められませんように。

  11. 漫画喫茶店長 のコメント:

    普通に公務執行妨害で取り締まれないんでしょうかねえ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です