【正解発表】明日から東京。ちょっとバタバタしてます。


 

 

小坪慎也は、次の一手として「何をするのか」という部分。
2?3日前の答えは、皆様、出てきたでしょうか。
それなりにリスクのある案件でありますが、私なりの答えを書いておきます。

答えは、「上京する」でした。
選択した手段は、上京、であります。
(そこで何をするかは、また明日以降のBlogをお楽しみに。)

 

いま上京準備中で、事務所でパッキングを終えたところ。
若干、(他の方のことでありますが)心配事があり、ちょっと議員同士で相談。

かなり盛り上がってしまった。。。
あんまり関係ない話もしてましたが、ところ変われば、色んな問題もあるのだなぁと思った次第です。

他の陳情案件などもあり、荷造りがやや遅れてしまいました。
明日への準備としては、だいたい大丈夫でしょう。
(まだ事務所です。)

 

さて。
私の次のアクションとしては「上京する」でありましたが、
では、どうやって話を進めるかは、また明日以降の話をお楽しみに。

※ 一部で噂されていたのは、私が福岡県議会・福岡県庁側に働きかけるという想定はされていたようです。それは、現時点では正解とは言えません。(のち県にもお願いに行きますので、不正解とはいいません。)
前段階として、上京する、というものです。

 

別に東京に行ったからと言って、何か変わるわけではありません。

ここからが「政治の戦い方」であります。
どういうことが起きるのか、乞うご期待。

 

聴いてみればたいした話ではありませんよ。
政治の動かし方、もしくは政治家の動き方としては、オーソドックスなものだと思います。
規模は大きめなので同じ手法をとることは難しいかも知れませんが、他の政治案件にも「考え方としては援用できる」と思います。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

17 Responses to 【正解発表】明日から東京。ちょっとバタバタしてます。

  1. アブラゲ のコメント:

    参院選始まりましたね。

    あのユーチューバーのKAZUYA君は

    「消費税増税するなら自民党には入れない!」

    と高らかに宣言してしまいましたよね。

    公明党も今回の増税には賛成しているのに、公明党は攻撃せず、自民党だけを攻撃するという典型的な反日売国奴の行動パターンですな。

    彼は似非保守売国奴の本性を晒け出しましたねww

    もっとも、彼が似非保守なんてこたぁ前々から分かってましたから「どーぞどーぞ」なんですが。

    (というか、虎ノ門ニュース界隈の仲良しクラブの連中 (上念司、有本香、百田尚樹、青山繁治、高橋洋一、武田邦彦他 etc・・・)は保守に成り済ましの似非ばっかりなんだけどねぇ。
    そもそもDHCテレビが反日勢力に乗っ取られてるしww)

    で、何処に投票するつもりなんでしょうねぇ彼は???

    「自民党には入れない!」とカッコつけて啖呵切ってから一月以上たつけど、まだ何もありませんな。いい加減はっきりしようよwwカッコ悪いぞ。

    まぁ、「(成り済まし似非保守の)維新に入れまーす?」と言うつもりだったんだろうけどあの体たらくだしね?。

    でも、はっきりと消費税増税反対を主張しているんだから、はっきりと消費税増税反対を主張している共産党か令和新撰組か幸福実現党の中から「○○党に入れまーす??」と高らかに宣言するべきじゃないの??

    どうせ反日の本性がバレてんだからもう思い残すこともないだろう。

    だけど、もう2度とこっちの世界に戻って来るなよ!www

    • 東京都56歳 のコメント:

      よそでやってくんないかな?

    • 神奈川の若造 のコメント:

      そもそも論外な公明党についてイチイチ「不支持」と表明しないといけないんですか?
      あなたの反日の判断基準、おかしいですよ。

      この世の中は単純な一軸対立だけではなく、あらゆる軸と要因が絡み合ってます。
      あなたが思っている程単純な世の中なら世の中はとっくに素晴らしいものになっていますよ。

    • 大岡エンマサマ のコメント:

      世の中、右だ左だでしか見えないようですね。
      それも、無理無理の見方でしか見えないみたい。
      そんなに狭い視野では、ブラックホールにでも迷い込まないか
      心配です。

  2. 菅間 省治 のコメント:

    飛行機への搭乗は嫌だろうけど頑張って乗って下さい。
    御健闘を祈ります。

  3. 東京都56歳 のコメント:

    圧力は上からかける。
    これが最も強力。
    ということなのでしょうか?

    法律を変えるのには、
    手続きに時間がかかるが、
    政令とか省令とかは、
    いつの間にか変えられる。
    とか?

    よくわかりませんが。
    激動の令和元年、
    令和最初の夏は暑く熱い。

    小坪さんの「光速の寄せ」
    楽しみにしております。

  4. BLACK のコメント:

    匂いの元はルール(東京都56歳様が仰っておられるように法律ではなく政令・省令でしょうか)
    主敵はルール。
    悪用されているのはルール。

    ルールそのものを変えるか、運用を変えれば劇的な効果をがあると思えます。

    言葉にすれば単純なことですが、実現させるのは簡単でも単純でも無いと思いますが
    小坪氏ですから、楽しみにしております。


    小坪氏は「上京」と書いておられるだけで、上記は私の一方的な気持ちに過ぎません。

  5. 東夷 のコメント:

    何をするつもりなんだろう?楽しみです。

  6. たいやき のコメント:

    トランプ大統領 日米安保条約の破棄をほのめかす!

    トランプの対日不満、さらにエスカレート
      米国が第三次大戦を戦うとしても、日本人はテレビで観戦している (*`Д´*)

     日米安保条約の破棄を示唆したという衝撃のニュースにつづき、トランプ大統領の対日不満は、もっとエスカレートした。
     6月26日に「FOXビジネス」とのインタビューに答えたトランプは日米安全保障条約に言及し、「日本が攻撃されれば、米国は第3次世界大戦を戦う。我々は命と財産をかけて戦い、彼らを守ることになるが、我々が攻撃されても、日本は我々を助ける必要はない。彼らができるのは攻撃をテレビで見ることだ」とした。

    積もっている不満がふっと飛び出したわけで、日米安保条約は不平等だと不満を表明した。
    もとより当該条約は片務的でありながら、それを対等な条約に改訂しようとしてきた日本の言い分を、これまでのアメリカは余裕を持って拒んできた。世界の警察官として、パワーに溢れていた時代は、しかし去った。

    オバマ政権時代から、すでに「米国は世界の警察官ではない」というのがワシントンの認識である。

     さてこの日米安保条約の廃棄だが、条文に「どちらか一方が一年前に通告すれば、この条約は効力を失う」とあり、日本人が想定さえしなかったシナリオが現実のものになる。
     トランプならやりかねないだろう。
     だから、日本のメディアも政府も軽視しているトランプ発言は、いずれ「太平の眠りを覚ました」ペリー来航に匹敵する、歴史を画期する事態の魁だったと後世の歴史家は叙述するかも知れない。

    「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
    令和元年(2019)6月27日(木曜日)
             通巻第6118号  

  7. 旧新人類 のコメント:

    Kakeya先生のツイッターで、指導層のモラルが低下すると全体のモラルも低下する、という議論をされています。先生いわく:「。。。私も全く同意見です。世界の支配層が学歴エリート化しているのが原因ではないかと思います。昔、ヨーロッパにはノブレス・オブリージュ、日本には武士道があって、トップは逃げなかった。米国も長い間軍歴が実質的に大統領になる条件だった。今は覚悟のない人間がのし上がれる仕組みになってしまった。」(3:53 – 2019年6月26日)

    こういう覚悟のない人間が国会議員や官僚や経営トップにごろごろいて、うんざりしています。小坪先生の「逃げない」どころか率先して病巣に斬りこむ姿勢はまさしく武士道ですね。よほど胆力がないとできないことです。そういえば、先日パチ倒ブログが丸山議員の件を取り上げていました:

    「。。。国会では大阪や兵庫などで朝鮮学校や朝鮮総連などに対して
    タダもしくはタダ同然の土地代などで優遇している事について
    丸山穂高議員が問題だと指摘してきました。

    さらにその後に丸山穂高議員はアイヌ新法についても問題を指摘しています。

    橋下徹は丸山穂高の失言問題で
    なんとしても丸山穂高を潰そうと
    自分の支配している維新の会をけしかけました。。。。

    アイヌ新法は解同、在日など差別を飯の種にしている連中が
    新たな飯の種として進めている話だと
    このブログでも書いた事がありますが、
    (おかげでずいぶんと目が細くてエラが張った自称アイヌの写真もありますね)
    アイヌ新法推進側には鈴木宗男という人物もいたりします。

    丸山穂高議員の例の音声が取られた場所は
    日本人とロシア人の友好の家、一時期騒がれた通称ムネオハウスでした。。。。

    橋下徹が丸山穂高を全力で潰しに行った結果、
    いろんな点がずいぶんと直線的に繋がっているように見えます。。。。」(「悪臭を放つ生ゴミのように見える 」2019年 06月 23日 )

    このように、沖縄、北海道、大阪、というふうに特亜と極左暴力集団と国内特定勢力がらみで国連までつながっていますからね。杉田水脈先生をLGBTにかこつけて潰そうとしたのは、国連で日本の立場を訴えたり極左の資金源に利用されている科研費に切り込んだからなんでしょう。本当に「悪臭を放つ生ごみ」もいいところです。丸山議員はまだ若いし愛国心に富んだ人物なので、酒癖がわるいのを反省しつつも復活して日本のために尽くしてほしいです。その点は、小坪先生は心配しなくてもいいですね!だけど、甘いものばかりではなく肉類などタンパク質もちゃんととって、これからも健康その他の態勢を万全にして活躍されることを願っております。(長い書き込みで失礼いたしました)

  8. ネコ太郎 のコメント:

    私も消費税率上げをする自民党には絶対投票しません。
    自民党にはサヨク議員が山ほどいます。
    自民党支持=保守ではありません。
    もちろん公明党なんかに投票しようと思ったことはない。

  9. 通行人 のコメント:

    今回の選挙は似非保守があぶりだされてきて面白いですね!
    パヨクの攻撃(悲鳴?)も相変わらずひどい(年金やらトランプ氏の
    日米安保発言やらの印象操作)ですが、これは毎度のこと。
    むしろ似非保守には騙されている人が多くて苦々しく思っていましたからありがたいです。
    みんな早く目を覚まして!

    やはり黒川弘務東京高検検事長が検事総長に昇進すると
    パヨク敗北が確定しそうになって慌てているのでしょうか?
    指揮権発動、見たいですね。

  10. にゃにやま のコメント:

    私も今回は自民党には投票しません。もちろん維新・公明・民主共産党系は論外です。山本太郎の演説をネットで見て、よっぽどこっちの方がましだと思いました(投票するかは分かりませんが)。自民党大丈夫でしょうか?まともな野党の新党が誕生することを切に願います。

  11. あき のコメント:

    消費税は、廃止しか無いです。 そもそも消費税の導入自体が大間違いです。  導入当時から反対です、廃止すればいいし、廃止が当然です。
    消費税廃止は、日本第一党しか、政策として表明していません。 
    自民議員のガス抜きプロレス記事、他の活動家??だの、山本とか言う反日パヨクは全く信用出来ないどころか、お笑いです。 真剣に日本の経済考えるなら、消費税廃止デモに参加して欲しいですね・東京新宿だから近くの人しか行けないでしょうけれど・私も本当に行きたかった。
    あと、真剣に考えて欲しいのは、川崎国のヘイト条例です。 こんな在日朝鮮人擁護の憲法違反の日本人差別は有りません。 軽く考えてはいけないです、地方には糞パよくが蔓延しているので、川崎がやったからウり達も??とやるんじゃないの?屑だから。
    この件でも!自民党は本当に許せないです!! 西田!この糞議員何て言った??動画に残ってるけどね?!やっぱり、嘘しか無かった。 こんな事しかやらない自民党・(他にも挙げれば切りがないけど?!)まだ、支持するってんなら日本人では無いんじゃないの?と思われても仕方が無いですね。  それでも、まだ・・とか、思われる方は!全力で糞自民に抗議してくださいね!!

  12. 神無月 のコメント:

    消費税増税は正しいとは思いませんが、自民党に入れないことで改憲に必要な議席が足りなくなれば本末転倒です。消費税は将来無くすことも可能ですが、改憲のチャンスは二度と来ないと思います。

    二兎を追う者は一兎も得ずです。
    .

  13. JL のコメント:

    お願いですから今度こそ地元の飛行機利用してくださいよー。
    早朝から深夜まで飛んでます。日帰りでも時間目一杯使えます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください