大型リスク案件(少し急ぎ)について


 

 

継続案件と言えば、継続の案件。

最近、ちょっとドタバタした案件があり、トドメを刺そうと思う。

 

まあ、予告みたいなもの。

何をしたか気づいたとき、私の恐ろしさ(もしくは速度)に気づくのだろう。

さて、数日は集中して、一案件に特化したい。

 

テーマも伏せておこうかと思ったが、内容は慣行水利権だ。

「こういう戦い方もあるんだな」という、市議の政策実現方法の、ある意味ではお手本みたいなやり方になると思う。
(とは言え、ちょっと大掛かりなため、簡単に横展開できるものでもないが。)

 

利権の告発、そして終焉まで。

どういう方法があるのか、皆様も考えてみて頂きたい。

 

積極的平和主義、という言葉を私は愛する。
半ば造語で、先輩の言葉。

それは、敵が滅びることで、平和が訪れるというもの。

 

私の教えではないことを強く前置きしておくが。。。

ルール1
敵は、殺せ

ルール2
ためらうな。

ルール3
トドメを刺せ

 

中途半端にやるよりは、よっぽど「平和に貢献」すると思う。

ちょっち準備が必要なので、今日はこのあたりで。
巨大な魔法には、長い詠唱時間が必要なのと同じようなもの。

さっき、満腹まで焼き肉をドカ食いした。
もう、ちゃぷちゃぷした分は、水の泡だ。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

13 Responses to 大型リスク案件(少し急ぎ)について

  1. ぴょん吉 のコメント:

    焼き肉いいじゃないですか、肉喰いましょう肉!

  2. layer103 のコメント:

    一応、ネタとして

    「あ?ぁ、食べちゃったのね」w

  3. mobukyara のコメント:

    有酸素運動するより筋トレして筋肉つけて好きなだけ好きなもの食べてたほうが合ってるような。ケーキ大量摂取の件よりそう思います

  4. BLACK のコメント:

    最近のエントリーから「エントリー内容とは別のことをしておられるのだな」と思っておりましたが
    期待通りの小坪氏です。
    最近のようなエントリーが続いた時の小坪氏は、恐ろしくて楽しいことを企んでおられますね。

    予想して良い、とのお言葉に甘えて僭越にも勝手に予想させていただきます。

    税金面(収入未申告による脱税の疑いによる税務調査・水利権による収入の透明化)
    行政面(水利権組合の行政的存在の正当性の有無と農業委員会の在り方と行政の管理責任を問う・水利権者が持つ権限のはく奪もしくは無力化・農業委員の選出の改善と透明化・農業委員会に対する行政の管理強化)
    警察面(恐喝、不法侵入等)
    国会面(水利権慣行と農業委員会の在り方を国と責任省庁に問う)
    司法面(水利権組合の決定に対する法的効力の有無を問う)
    全国市議会面(全国の市議会に対して当件に関する調査を依頼)
    地方創生、大店法とからめることも出来そうな・・・・・
    市レベルはもちろん、県レベル、全国レベルでの展開を目指しておられるのではないかと推察いたします。

    上記の中から実現可能なものからが、今回の積極的平和主義活動と予想します。
    もちろん実際は、綿密な計画と安全確保(小坪氏個人のことだけでは無く)
    しながらのご計画と思われますので、私ごときが予想できるものではありません。

    どれだけ大きな、どれだけ危険なことをしておられるのか重々ご承知と思いますが
    小坪氏のご覚悟も承知しておりますが
    ご家族を含め身辺にはくれぐれも注意してください。


    水利権組合と書きましたが、実際にはそのような名称なのか、「組合」なのかも私には不明です。
    便宜上、または「そのような組織」「そのような集まり」との意味で表記しました。

  5. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    そもそも、ダイエット目的では無く、身体の鍛錬目的で運動しているので、食べる行為自体は何ら問題は無い筈です。
    寧ろ食欲が湧く方が正常。
    ただ、ドカ食いは徐々に慣らして腹八分目で調整が効く様にしていけば良いのですから。

    扨て、例の慣行水利権への攻勢防御ですが、この様な地域で根を張っている慣習と言うか因習は、外部の人間では計れない事が殆どです。
    この手の利権は元々は農業用水に於ける安定供給を目的としたものが元々だったのですが、ここに地域との密接な関わりから同和関連が絡んで来たり、漁業系が絡んで来たりと、場合によっては反社会的勢力な組織が絡んでいたりと、地域地域によって複雑で、ここに斬り込める人は中々居ないのが現実でしょう。

    実際の所、これに斬り込むのは、状況によっては票田を爆撃する様な行為に成り兼ない為、悪習と知りつつも知らぬ顔するのも頷ける部分ではあるのです。

    市議止まりを表明する小坪市議がこれに斬り込むと言う事は、ある意味で政治生命を賭した戦いであると理解すべきなのでしょう。
     
     

    敵が滅びることで、平和が訪れるというもの。

    この言葉の意味合いから言えば、積極的平和主義と言うよりは消極的平和主義なのですが、今回はきっと積極的平和主義が正しいのでしょう。
    これは砲撃や爆撃を喰らうのよりも、敵は苦しむのかも知れませんね。

  6. 助さん、拡散 のコメント:

    ルール1から3まで、肝に銘じます。

  7. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、いつもお疲れ様でございます。

    冷静沈着(石橋を叩いて渡るの)な有言実行の御方が、決断されたことは…
    目に余る利権への終焉へ突撃されるのでありましょう。賛同される味方はおられましょうか、愚問ですありますね。終止符は自らが討つ!の御覚悟なのでありましょうが案じております。
    BLACK様のご察知とわたくしも同様でございます。是迄以上の御保身を為さって下さいます様お願い申し上げます。

    ストレス喰いは否めません…料理、食のありがたさを十分ご存知の御方では?スーツのボタンが弾かれる様にならないよう、健康管理を頭に、食する時は向かう案件をじっくり考える時間とされ、ちゃぷちゃぷも続行されたし。貴方様は賢い御方、おひとりだけの御体
    御命ではないのですから、何事も無理は禁物でございますよ。神の御加護を…祈

  8. たぬきねんね のコメント:

    とどめを刺せはクラウゼビッツも口酸っぱく書いてますが、日本人はコレが苦手なんですね。中途半端にいたぶると恨みだけが残って十分な時間かけて準備万端ひっくり返しに来るからとどめが刺せないならやらない方がマシ。当たり前っちゃ当たり前なんだけど。

  9. ミカンの実 のコメント:

    小坪議員いつも素晴らしいブログ記事をありがとうございます。私、とうとうウォーキングをすることになりました。もちろんタダではしません。働きながらのウォーキングになります。お散歩を兼ねて、ご近所パトロールです。小さなビニールのゴミ袋と枯れ葉?を取るマジックハンドを持って歩いています。小さな袋がゴミでいっぱいになったらそこで終りです。なんちゃってウォーキングです。水の利権は昔から大きなトラブルが多いですね。それだけ貴重なものでなおかつお金も絡むのでしょう。より良い解決ができますようお祈りしてます。

  10. ブレダ のコメント:

    水に弱くて肉に強い…

    先生は日本刀のような方ですね。

    それも脇差の逸品だと思います。

  11. 一般人 のコメント:

    消費増税、止めてください。

  12. ピンバック: SC100高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸 | とれっぴ通信

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください