【驚いたらシェア】日本共産党からの選挙妨害?


 

 

日本共産党のスタッフの可能性が高い者がネガキャンを行っている。
多忙な時期ゆえ、web上の発信や返信もままならぬ。多くは放置してきたが(後述する別の理由もある。)こればかりは放置できない。

普通に考えるに「政党職員」と推定される者より
「安倍首相を支持するゆえ落選活動」とまで明言しているのだ。

しかも発信者は、HNなのか実名なのかは不明だが、【まるで実名のようなHN】である。
これは看過できない。

党としての方針なのか、または地区委員会(自民でいうところの地域支部)の方針なのか。
であるならば問題だ。

どういうことがあったのか、という報告。
そして何が問題なのか、という分析を行う。
これは少し大変なことだと思いますよ?

都合が悪くなると、なんとサブアカで返信をしてきたのですが
「安倍首相=統一教会」というレッテルを貼り続けているアカウントでした。
統一教会ネタでのレッテル貼りって、もしかして特定政党が絡んでいたのだろうか。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
993509_1015220311882186_3350299997424251383_n

 

 

 

 

売国奴小坪野郎
申し訳ないが、笑ってしまった。
多忙な時期ゆえ、ネット上での「こういう論争」はスルーしてきたんです。
ですが、爆笑してしまって、我慢できず返信してしまいました。
だって【売国奴小坪野郎。】ですよ?

 

12527877_1015122625225288_1643858941_n

 

とは言え、これは問題発言なのです。
「ある仮定」が立証された場合、凄まじいまでの問題を生じさせます。

その個所は以下。
>仕事をしないクズ議員はさっさと辞めろ。
>行橋市議会議員の小坪慎也を絶対に落選させよう。

 

 

 

許されるのか否か。
答えは「許される」です。
私は公人として、これを許容いたします。
法的には問題ない。

個人として苛立つか否かはさておき、許されるか否かを公平に考えると「許される」(はず)だと答えるよりない。
「はず」をつけたのは、私が政治分野の人間であり、法曹関係者ではないためです。

 

>仕事をしないクズ議員はさっさと辞めろ。
「仕事をしないクズ議員」のくだりですが、私は【事実と異なる】と述べさせて頂きたい。
多くの読者も賛同してくださると思います。

「仕事をしている」と反論してくれる行橋市民も多いことでしょう。
Blogに書いていないだけで、新人にしては相当の陳情を通していますから。
発信力を武器に得た人脈を用い、国費・県費が絡む大型案件については、それなりの対応をさせて頂いた自負がございます。(非常に大きな事業を含む。)
・・・ブログではいちいち書かないだけで。

離婚調停、債務整理、はては自己破産まで。
これらは市民相談であり、最終的には弁護士の紹介となります。(一部は法テラス)
このあたりの事務能力は、それなりに高いほうだと自負しておりますし、そういう評価を頂いております。

その上で、この発言でございますが。
「仕事をしない」と感じるか「仕事をしている」と感じるかは、市民それぞれの【主観の問題】であります。

ゆえに「仕事をしている」と感じる方がいても自由ですし
「仕事をしていない」と感じる方がいても自由なのです。

「クズ議員」と思う自由も保障されるし
「素晴らしい」と思う自由もございます。

それは侵害されるべきではない。

 

>行橋市議会議員の小坪慎也を絶対に落選させよう。
この呼びかけも、上記と同様の理由で非難することはできない。
そう思う自由はあるし、それを発信する自由だってある。

逆に「小坪慎也を絶対に当選させよう。」という呼びかけだってありなわけです。

あり、とは書きましたが、厳密に言えば抵触する部分はあります。
「小坪慎也に一票を!」とか「小坪慎也に投票して」は(もしくは投票しないで、も。)選挙活動になります。ゆえに、告示後(4月3日以降)しか許されません。

よって「落選させよう」が公選法に抵触するという司法判断がでれば、これは法的な問題を生じるのでしょう。

とはいえ「当選して欲しい」とか「落選させよう」等は、本人が言ったわけでなければ【思想信条の自由】として担保されるべきではないでしょうか。
これが私のスタンスです。

 

今回の件で明らかなのは、
「日本共産党は日本のガンですから、全員落選させよう!」は、【言っていい】ということなのでしょう。
「日本共産党は、外国人のためばかりに仕事をして、本当の意味での普通の市民には関係ないことばかりしている!」は、【言っていい】ということなのでしょう。

この自由も保障されて然るべきですよね。

 

この段落においては、「問題ない」という考えを示しました。
本当に問題ないんだったら、Blogを書く意味がありません。

ある条件では、これは非常に大きな問題を生じさせます。

 

 

 

政党職員・専従
以下の写真を見て頂きたい。
前述のtweetを発信した者のプロフィールです。
(現在は鍵付きになっており、非公開)

jcpという言葉がありますね。
日本共産党中央委員会、他党における党本部のURLは、http://www.jcp.or.jp/ です。

その上で、下記をよくご覧ください。

12443096_1015122578558626_1695095763_n

 

「TwitterのプロフィールにJCPと記している者は全員共産党関係者なのか?」という問いがございます。

これはひっかけ問題みたいなもので、問うたのはそちらのみではありません。
プロフ上には「kitakyuushujcp」から始まるアドレスが記されており、普通に読めば「日本共産党 北九州地区委員会」の関係者と推定すべきでありましょう。

普通の方が、こんなアドレスを使用するでしょうか?
そもそも「jcp」が共産党の略号だと知っているでしょうか?
それをアドレスとして使うでしょうか?

「ご意見は、 ○○○ まで。」と公開していたわけですから、こちらの認識としては共産党地区委員会の【専従職員でしょ?】と疑念を持つわけです。

専従職員ですから、政党職員みたいなものでしょうか。
こうなった場合、「先ほど問題ない」と言った部分について、凄まじい問題が生じてくるわけです。

おわかりでしょうか。

 

別に「共産党員」であっても、「共産党支持者」であっても問題はないのです。
しかし「専従職員」となれば話は別です。
政治団体の職員とも言えるわけですから。

万が一そうであれば、それが専従の、一個人の考えなのか。
であるならば、それを公式に述べるべきでしょう。
その当該アカウントではなく、北九州地区委員会が。

 

 

 

生じる問題
日本共産党は、政党要件を満たした公党です。
その公党より、金銭などの対価をもって「有償で政治活動に従事」している場合、その発言は【組織全体のもの】と看做すこともできます。
少なくとも【北九州地区委員会の意思】である可能性は、否定はできません。

前提条件は、上記のアカウント、「石川賢人」なる、あたかも実名かのようなHNを使用する者が、【日本共産党・北九州地区委員会】の【職員】である場合です。

 

職員であった場合、そしてそれが「地区委員会としての意思(もしくは方針)」であった場合・・・。
政党要件を満たした公党が、ネガキャン及び落選活動を行っている、という論拠となります。

これは「民間人に規制されていない」だけであって、政党職員に対しては扱いは異なるという認識をもっています。
公選法上の問題については同様でしょうが、モラルの問題と言いますか、政党同士における「恥」と言いますか。。。

「金を払って、職員にネガキャンさせてた!」ってことになると、
それは有権者への誘導であったり、ちょっと流石に信じられないんですけど。

はっきり言いましょうか。
日本共産党は、給与を支払っている職員を用いて、保守系議員のネガキャンしてるんですか?
そういうレッテル貼りやステマで人を苦しめる行為が、公党としてモラル的に許されるんですうか?

 

公開されていたアドレス。
これを読む限り専従職員でる可能性は否定できない。
この疑念は、通常に持たれるものであり、(共産党側が)否定しない(もしくはできない)のであれば、日本共産党は赤っ恥でありましょう。

情けないにもほどがある。

 

 

 

その後の動き
鍵付きにしてブロック。
喧嘩(?)を売ってきて、「貴方、共産党の職員じゃないんですか?いいの?(要旨)」と問うたところ、向こうからブロックされたんです。

意味がわからない。

よ っ ぽ ど 都 合 が 悪 い ん で す か ね ?

12674321_1015122155225335_1331998981_n

 

 

そして、ご覧ください。
まるで背乗り、もしくは通名みたいなことが起きました。

12084193_1015182445219306_1771846829_n

 

12596388_1015182435219307_1134502286_n

 

 

 

そう思う自由は、私にはあるでしょう?
そして「実際のところ、どうなの?」と問い合わせる程度の自由はあるでしょうに。

これは公人として、というよりも。
一人の政治関係者として、業界のモラルとして看過できませんね。

専従職員であった場合、やっちゃいかんでしょ、と。
なので専従であるかどうかを調査することはそんなに問題なのですか?

で。
調べてみたいと言ったところ、当該アカウントには鍵をかけてブロック。
このような対応をとられた場合「疑う」のは、当然だと思いますけどね。

 

 

この方も「本当は同じ人」とか、そんなことはないですよね?
「原 蒼太@安倍政権&統一協会」なるアカウントが突然、「こっちで話す」と言い始めたわけですから。
この「売国ドツボ」なるアカウントも「同じ人が操作してるのかも」と疑念を抱くのは当然でしょう。

 

 

 

安倍&統一教会
気になったのは、こちらです。
「原 蒼太@安倍政権&統一協会」の後半部分。

安倍総理と統一教会を結び付け、保守勢力との離反でも狙っているんでしょうか。

まぁ、それはそれでいいでしょう。
ネット保守陣営も似たことしてますし、片方のみを責めるのは筋違い。
私はこの部分については静観したい。
・・・民間人であるならば。

もしも、「石川賢人」なる、まるで実名かのようなHNが実際は「政党の職員」であった場合、
かつ、「原 蒼太」なる者と、本人の自己申告通り同一人物であった場合、
政党職員が、一国の首相と特定の宗教団体を結び付けるレッテル貼りを行っていることになる。

これを有償の対価をもって、職務として行わせているのであれば、私は極めて問題であると思う。

どうなんでしょう?
まず明らかにすべきは、実際のところ「賢い人」と書かれた人物は存在するのか、という点。

問い合わせる方法は何種かあるが、その部分については調査をお願いしたいと思う。

 

 

 

一番、苛立った部分
現在、非常に多忙である。
ネット上では浦島太郎状態だし、返信もできていない。場合によっては見ることもできていない。
そもそも数が膨大で、平時でも閲覧漏れはあった。
(返信は期待しないで頂きたいです。)

 

返信したのは私の意思だが、これは「政党職員である疑念」を持ったため。
こうなると、言わざるを得ない。
だが、ネット上の論争に参加する時間的な余力など、いまの私にはないのだ。

 

・・・というのが建前。
放置すれば、結果的に「焦れる」だろうという読みもあった。

そろそろ出版なので、本の小項目を見て頂き、是非「ご協力」を頂こうと思っていた。
特にA参議院議員は、保守系書籍の、国内トップクラスの営業担当としての側面ももつ。

ゆえに「引き連れていた」のだが。。。
まさか、いまの時点で手の内を明かすことにあるとは思わなかった。
もったいない。

 

もう一つ、もったいないこと。
それは、ネガキャンのレベルが余りにも上昇しており、さすがに法的な問題もあるだろう、というレベルになっていた点。

事前に警察相談も済ませているし、各所において警備会社と契約したり、もしくは撮影を入れたりしていた理由。

物証を抑えたい。
正直に言えば訴状などの準備は整っている。
もう少し泳がせておけば、物証が揃うだろう、と。
ネットではなくリアルの。

無論、私は時間的な余裕がないため、外注したうえで昨年より準備していたもの。
別班(というか本職)が法論拠を整えつつ、延々と収集していた。
提出資料は数百ページにも及ぶ。

流石に事務所まで来て撮影していたのには驚いたが、家族(女性)の車両を映しこんでいたのは大失敗だったと思いますよ?

別班からの依頼は「悔しい部分もあるだろうけれど、我慢して欲しい」「収集と保全は継続、論拠を整えて完成させる」でした。
だから返信してしまった時点で、本当は私の負けなんですよね。

肖像権とか著作権上の問題とか。
随分と時間がかかった作業で、それなりに負荷もかかったろう。
(私がやったわけではないが。)
計画が狂ってしまった。この点には非常に苛立っている。

 

 

 

全体を通して思うこと
本エントリに共通する部分だが、「政治団体職員の疑い」を軸としている。
これをもって日本共産党に対しても批判的な内容となっているが、私にはその権利ぐらいはあるだろう?
それだけのことを言われているではないか。

とは言え、実は別の意図もある。
もしも共産党と無関係であるならば、どうしてあのようなアドレスにして公開していたか、だ。
このような誤解を生じるのは当然であり、無関係であるならば「やめるべき」だ。李下に冠を正さず、という話。

これは保守にも言えることで、実在の団体名・組織名を用いる際は気を付けたほうがいい。
「jimin_love@」であれば勘違いする人はいないだろう。
しかし「jimin_tokyo@」とかは避けるべきだ。非常に面倒な問題を生じさせる。

最期の話。
一般の有権者、民間人であれば、ある程度のことは許容すべきという考えです。
(私は、です。)
しかし一線を超えれば、むしろ「動くべき立場」だと私は思っています。
よくない前例となってしまうことは、望むところではありません。

これらは「一般」という括りで話しました。
組織団体の、それでお給料をもらっている方は、ここまでの自由はないと考えています。
それが組織としての人の在り様だと考えておりますゆえ。

 

とりあえず。
こういうことがあると、「何かあった際」には、【共産党さんが何かしてるのかな?】と誰しも思ってしまうわけであります。

そして書き方。
あんまりじゃありませんかね?
少し口調については考慮したほうが良いと思います。

見た人がどう思うか、その部分をもっと真剣に考えるべきだと私は思います。
私だって、随分と抑えて書いております。

 

 

 

 

 

【ボランティア募集】後援会活動のご協力お願い

【4月3日】出陣式のご案内

【業務連絡】年明けからは、2日に1回の更新になります。

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【驚いたらシェア】日本共産党からの選挙妨害? への22件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【驚いたらシェア】日本共産党からの選挙妨害? 日本共産党のスタッフの可能性が高い者がネガキャンを行っている。 多忙な時期ゆえ、web上の発信や返信もままならぬ。多くは放置してきたが(後述する別の理由もある。

  2. 鳥海山たろう のコメント:

    ある意味ストーカーですね。毅然とご対処ください。
    けれども「売国奴」という言葉は、共産党関係者または支援者は使わないような気がします。(その裏をかいて使ってたら、わからないですが・・・)

    あまり関係ないところに反応して恐縮ですが、以下おまけです。

    統一教会ですが、先日なんと日本から数百人の独身者が韓国の集団結婚式に参加したというニュースを見て驚きあきれました。
    オレオレ詐欺にひっかかる老人がいまだにいるように統一教会に洗脳される若者が日本に一定数いることは残念です。

    特定の宗教団体を批判することはできるだけ避けたいですが、統一教会は例外だと思っています。オウム真理教などとは別の意味で大変おそろしい宗教です。
    狂いっぷりが実に異様で独創的です。

    民族や国家で人を判断するのはあまりしない方ですが、過去に統一教会を見たときに、こういうのは中国人はやらないだろうな、朝鮮人の特殊なメンタリティに起因するんだろうなと考えたことがあります。

    実は友人のひとりが誠実で純粋で頭脳優秀だったのですが、この宗教にはまり音信不通になってしまいました。
    いろいろ話を聞くと何から何までぶっとびます。ウサギをかけあわせるように教団が結婚相手を決めるというカルトです。なぜか理系や医学系の若者がはまるという不思議な傾向を感じました。

    また強い洗脳により、「真の宗教というのは入信しようとすると家族の反対にあう」と信じ込まされます。
    それで実際に入信しようとして、家族がやめろと反対すると、なおさら本人には真正の宗教に見えるという仕掛けです。

    地方でも、こんな静かな地方都市でも被害にあっている方がいたんだと驚いたことがあります。
    地方在住の牧師や神父が統一教会に洗脳された若者たちを救うため、必死で救出活動をやっているというのも20年くらい前に田舎で聞きました。今でも苦闘しているのでしょうか。(メディアがさんざん騒いだので巧妙にやるようになったのか)

    また以前から何度もコメントさせていただいている従軍慰安婦騒動についても、何等かの関係を臭わされる団体です。
    慰安婦騒動については吉田清治の闇という大きな謎がありますが、この統一教会との関係も以前から大きな疑問のひとつと思っていました。(以前から書きたかったポイントなので、小坪先生の被害に便乗して申し訳ないですが書かせていただきます)

    もしほとんどの方がご存じであれば申し訳ないですが、
    実は慰安婦騒動が最初に発生したときに、その関係者に統一教会の関係者がいたのではないかという疑いがあります。

    「私の姉は韓国統一教会に洗脳され、事実上の性奴隷として韓国に連れ去られてしまい ました」
    でネットで検索すると多くの転載サイトがヒットします。
    かなり長文の告白です。
    ことこまかにリアルに具体的に書いておりウソとは容易に決めつけられない迫力があります。

    たしかに日本の左翼は統一教会がもともと反共(反共産主義)の方針であったため、日本の左翼と統一教会と対立しているという構図になっています。
    しかし実は別のところで共同戦線を組んでいたという側面があります。

    それは「朝鮮人はユダヤ民族のように他民族に支配された悲しい民族」という歴史の捏造です。
    変態左翼は日本をナチスドイツと同列において国際的に貶めたいために、このようにイデオロギーで洗脳しましたが、統一教会はこれが宗教的信条にまでなっていました。

    そしてこれが韓国人の底流にあるイメージになっています。(韓国では仏教が「日本から仏像ぬすんじゃいました」と頭をポリポリ。というレベルであるせいか、若い世代になって仏教からキリスト教への宗旨替えが続いてきました。それで反日も気味が悪いことに、なんだか宗教がかっているのです。中国の反日と毛色が違います)

    少し前には韓国に住む日本人妻が大勢集まって慰安婦問題で日本を糾弾したと伝えられましたが、これらの日本人妻は統一教会の信者でないかと指摘されてました。

    ここでおそろしいのは、実際は話がまったく逆で、統一教会に洗脳されて、韓国の田舎に嫁がせられて(嫁の来てがないから統一教会に入った)という無教養な男の嫁にされたあげくに、どんな苦労な目にあっても「日本が朝鮮人にしたひどいことの罪滅ぼしだ」と思い込まされて、苦痛に耐えた女性がそれなりの人数いたとのことです。

    この人たちこそ統一教会と日本の左翼に洗脳されて、家族から切り離されて韓国まで行かされて(マインドコントロールを利用した強制連行?)なぐさみものにされた日本人慰安婦といえるのではないかと思います。

    このようなすさまじい教団に対して、今の情報社会で特に政治意識がしっかりとしている日本人が、これに心がなびくなどとは到底考えられない。
    そのなかで多数の集団結婚式への参加者がいたことに驚愕しました。

    いったい自民党の政治家と統一教会をむすびつけようとする連中は何を考えているのでしょうか。
    たしかに過去に統一教会は強い反共団体に見られた時期があったので、日本の保守系の人々が近づいたり頼りにしようとしたことはあったでしょうが、それは遠い過去の話だと思われます。

    信頼した政治家がいたとすれば、洗脳の陰湿な実態を知らずに幹部などの政治的プレゼンだけ見てだまされたに違いありません。まったくひどい話です。

    ああいう連中は片方では日本の立場を理解するようなふりをして近づいてきて、その裏では韓国の政治家に近づいて日本をおとしめる策略を考えるのも朝飯前という狡猾な人々です。
    北朝鮮に対してもいろいろ工作しているようですが、日本人にとっては完全に敵です。
    ひっかかる日本人がひとりでも少なくなることを願っています。
    (ストーカー被害に便乗して失礼しました)

  3. 波那 のコメント:

    共産党ってデマを流して民衆を騙して扇動することで対立候補、対立政党を引きずり下ろそうという、やり方しますよね。デマビラ撒くくらい平気でやるし。また明らかになったことあれば教えて下さいね。晒して下さい。

  4. のコメント:

    共産党だから下劣なのか、下劣だから共産党なのか?

    笑かす。

  5. 名ナシ のコメント:

    それだけ共産党にとっては目の上のたん瘤のような存在なのでしょう。
    共産党の嘘と言えば「大学授業料の値上げが」っていうのは文科省の試算だった
    とかありましたね・・・他人を蹴落とす為なら何でもやる下劣な党ですね。
    以下、これも共産党絡みです。
    1937年10月9日、現在の中国河北省正定において、キリスト教
    ・カトリックの司教ら9人が誘拐殺害された事件。
    3人が完全な中国語を話し支那人の犯行とみられる。
    問題は2012年にオランダで行われた殉教75周年記念で読み上げられた
    日本カトリック司教協議会会長の池長潤大司教の書簡、そこに200人の慰安婦
    をということが書いてあったそうだ。(2013年2月21日読売新聞大阪版)
    事の元凶は池長潤大司教、赤旗にも反安倍でご登場されてます。
    支那共が今度はこれをバチカンに訴えたようですが、反日左翼神父が事の発端を
    作ってます。

  6. 保守マン のコメント:

    先生、同一人物と思われるFacebookのアカウントはありました。めぼしい情報はなかったですが、Facebookの友達が共産党関係者ばかりなので、まぁ先生の想像の域を過ぎないでしょうね~

  7. 生野区民 2 のコメント:

    アカと不逞朝鮮人のしばき隊か自慰ルズの馬鹿が、やってると思うがが
    警察に被害届を出し、基地外組織を追い詰めるべき
    アカ、朝鮮は本当に法律って概念がない

  8. ピノ のコメント:

    小坪市議こんにちは、アドレスが変わりましたので、再認証お願いします。

    昨日、ニコ生で過激な保守放送を見ましたが、岸首相の頃の自民党の政策を持ち出したり(左派重鎮の発言力の低下などから見て今の自民党には当てはまらない)、閣議決定された法案を自分の都合のいい名前に勝手に変換し、内容も売国法案だと脳内変換し発狂しておりました。かなりの人数を巻き込んでいるようで、途中からは自分は共産党に投票すると言い出し、それを視聴者にすすめる有様で賛同者が沢山いることに驚きました。
    無視しておけばいいのですが、あまりにも安倍首相や小坪市議に対してと思われるレッテル張りが酷く、反論しましたが頭に血が上っているのか全く持って無駄のようでした。日本を大切に思っているであろう言葉はありましたので全否定はしませんが、安倍政権を懲らしめる為に共産党に一票を投じ、それを視聴者に促すなどまともではない様子に恐怖すら感じました。共産党が過去何をし、今何をしているか知っているはずなのに。
    そういった輩が共産党に利用されないか心配ですし、今回のツイートのように成りすまし選挙妨害に使ってくるかもしれません。

  9. 桜子 のコメント:

    お疲れ様です。
    身体がいくつあっても足りないくらいお忙しい時に、こんなくだらない輩にまで気を使わなければいけないなんて、本当に怒りを通り越して情けなくなりますよね。

    恥ずかしげも無くやってる事が、まるでお子ちゃまレベル。
    いえ、お子ちゃまに対して失礼かもです。
    いい大人がやってるのですから、お子ちゃま以下でしょう。
    ほんと、疲れますね。
    こういう人達の事を何と言うか知ってます?
    「下衆の極み」。

  10. hamu のコメント:

    保守陣営の、というか日本の敵はまさに共産党、コミンテルンだという事を肝に銘じる、これを一番に感じました。安倍総理を貶めているのも工作員であり、こいつらは金を貰って動いているクズなのです。

  11. Augusta のコメント:

     なんだ、kokeshi20.jpは存在しないじゃないか。せっかく見てあげようと思ったのに。こけしんや、なかなか味がありますね。目と口をちょっと弄ればマスコットとして利用できるかも(笑)

     本題。共産党が関わった暴力事件を纏めたサイトがあります。
    ttp://81.xmbs.jp/piroshigogo-222215-ch.php

     幾つかは知っていたのですが、こんなにあったんですねぇ。共産党が、犯罪者・元犯罪者の権利保護を声高に唱える意味が理解できます。刑務所内の待遇改善なんて、普通思い付きもしない。共産党と犯罪者・元犯罪者の間にどれだけ太いパイプがあるのか、興味が湧きます。こけしんや制作者にも質問してみてはいかがでしょうか。

  12. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    私の見当違いな考察かもですが、市議が投稿されてたジャパニズム繋がりで、ネット民に話題を提供されてるじゃあのさんと、市議が繋がってると思ってるのかもしれませんね。

    カミカゼじゃあのさん「志位委員長、素直におっしゃったらいかがです?日本共産党は中共・北朝鮮と結託し、“いつでも暴力革命を起こす所存である” と」#先生質問です
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/48118506

    じゃあのさん「俺ジャパニズムの連載だけでなく、本出すことにしたからwww
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/41470278

    皆さんが、じゃあのwwwと呼ぶグループの上層戦略担当です。 今回は、重要な告知が有り、書き込みする運びとなりました
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/31677966

  13. 中村眞次 のコメント:

    残念ながら、驚かない。

  14. ppng のコメント:

    小坪先生、いつもお疲れ様です。
    今回の件が日本共産党と関わりのあるものなのかは断定できませんが、様々な情報に触れるほど、共産党ならこういうこともやりかねない、と感じられてしまいますね。

    それにしてもこの手の人々は、言葉遣いや振る舞いが下劣過ぎます。実はそれなりの年齢で家庭もあり、人前では「平和憲法を守ろう」とか言っている人だったりする場合もあり、問題発言がきっかけで特定された人物を思い出してみても開いた口が塞がらないみっともなさです。
    彼らの主張で最も恐ろしいのは、思想・信条が合わない者を全て「ネトウヨ」などとレッテルを貼って敵と見なし、敵と決めた相手に対してはどんな下劣な暴言や暴力も「レイシストに対してのことだから罪にはならない」などと正当化すること。
    こんな勢力に、絶対に日本の政権を渡してはなりません。

    慰安婦問題に関する日韓合意の直後、小坪先生の記事を拝読し官邸にメールで意見を伝えました。私には政治的には選挙で投票する以上の力はありませんが、ソ連軍の捕虜として抑留され苛烈な環境から生還し、私達家族の礎を築いてくれた祖父のことを記し、その名誉を汚しこれから生まれ来る子供達に至るまで無実の罪を背負わせる業の重みを、私なりの思いと共に綴りました。

    我が国には内にも外にも敵が跳梁跋扈しています。日本の名誉を貶め、日本を悪者扱いするために心血を注ぐ者達がおり、安息の内に眠るべき英霊達を死後も傷つけ、私達現在を生きる日本人に無実の罪を着せようとし続けているのです。
    しかし時代は変わりつつあります。中国や韓国・北朝鮮の蛮行、反日の実態はネットにあまり接していない人々でさえ知る所となり、共産党系医療・福祉組織の内部でさえ、共産党の支持を呼びかけるような活動は職員達から冷やかに見られています。

    彼らの暴言・暴力の矢面に立って戦い、活動されている小坪先生には、心より敬意を表します。私の住む自治体では先生の呼びかけ(外国人扶養控除に関するもの)への呼応は見られませんでしたが、市議選では生活保護の不正受給を正し市民の安全のためのインフラをこそ充実させる、と主張されていた心ある候補者がトップ当選されました。有権者として、嬉しい限りです。
    市民は愚かではありません。本当に地域や国のために働いている方の努力や誠意を見ている人が必ずいます。小坪先生、各地の市議会にも志ある議員さんが育ってきています。私も国政だけでなく地元にも目を向け、微力ながら自分にできることに力を尽くして地域や皆のためになることができたらと思います。

  15. 櫻盛居士 のコメント:

    これは、この時期に最高の贈り物となりましたね。
    実に願っても無い機会を与えてくれた様なものですね。

    敵の輜重をまるまる鹵獲出来た様なもので、利用の仕方は多種多様。
    内心、ほくそ笑んでいる思わぬ寄進である事には違い無いでしょう。

    ネット世界のやり取りとは言え、そっちの知識がある方がトラップは仕掛けやすい。
    最低でも○○の様な既成事実収集位は行っているでしょうし、それらを紐付ければ共通点の洗い出しもそう時間を要しない事でしょう。

    小生が小坪先生の敵方なら、リアルやネットを含めて接触は避けますけどね。
    ましてや、こんな恐ろしいサイトインフラなど、絶対にアクセスしませんよ。
    政治家ってのは嘘つきらしいですから、怒っている姿を演出する事もあるでしょうし・・・。
     
     
     
    扨て、小坪先生は「法曹界の人間では無い」との事ですが、政治、特に選挙に関する法令の知識はお持ちであると思います。
    それらの知識をアウトプットして頂ければ、少なくともこのブログの常連の方は警察が管理する防犯カメラやサイバー監視者の肩代わりを少なからず担う事が出来る事でしょう。

    これを広めるのは正直迷いましたが、言っちゃいます。
    公職選挙法違反の捜査担当部署は各都道府警本部の捜査2課(知能犯担当)です。
    その為、担当部署を御存知の方は直接捜査2課へ情報提供される事が多いのですが、その方法では裁量も捜査2課へ委ねた形となります。
    所が110番通報すると、警察は案件タスク番号を交付し何らかのアクションを起こし、案件クローズ迄動かざるを得ません。
    通報の受付部署は内容に応じて、適切な担当部署にタスクを振り分け割当てます。
    ですから、通報時の内容や表現の仕方によっては、捜査2課をすっ飛ばして公安○課や外事○課にタスクが割当られる可能性もあるのです。
    最近よく目にする”集団通報”や”官邸メール”と同じく、警察内部でタスク登録された挙句に、担当部署に振り分けられる訳です。

    こんなワークフローを暴露されては、警察内部では苦笑いする方も居るかも知れません。
    しかし、警察官二世、三世が多く占め、その機密至上主義から警察官同士でも「何してるのか見当もつかない」と揶揄される通称4課や4系からすれば、大笑いかも知れないのです。

    まぁ、あくまでも知識の提供ですので、それをどう活用するかは皆様の御判断次第ですが、活用されると困る連中も居る様ですね。
    もう一度記述しておきます、活用されると困る連中も居る様ですね。

  16. 生野区民 2 のコメント:

    何度考えてもしばき隊でしょうね、朝鮮では気に入らない議員は落選運動がデフォだから、ウンコ投げと同じく朝鮮の国技に認定されています。
    本人を訴えるしかないでしょうね

  17. さいたま市民 のコメント:

    共産党といえば
    先日から世間で騒がれている「保育園落ちた日本死ね」のブログ
    こちらも共産党支持のプロ市民の方の自演だったそうですね。

    田舎に住んでいたのを、わざわざ待機児童が多い都会に引っ越してまで
    保育園に申し込みをしていたのだとか。
    一個人で自演をするのにそんな予算はありませんよね?
    ヨーロッパの経済移民も、こういう社会的活動も
    いざという時子供など一番弱者を盾にするのは決まって左翼ですね。
    大がかりな自演ですが引っ越し費用はどこから出ていたのでしょうね?
    沖縄選挙の度に大勢の住民票を移したり、外国人の旅費を払えるくらい
    裕福なスポンサーでもついていないとできないですよねぇ。
    メディアや左翼野党が取り上げるのも異常に早かったですし。
    でも、お金が動いているとはいえ、この行動力と結束力は保守にはありません。
    流石です。(褒めてはいません、でも感心します)

    こちらの小坪先生のブログも恐らくはレベルの低い共産党員でしょうが
    ネットに慣れた一個人から言わせていただければ
    彼の意図しているものとは残念ながら完全な逆効果になっていると思います。
    私からすると、ネットで特定の人物や事象に関して
    保守・左翼問わず
    根拠のない一方的な人格攻撃や偏見を行うものは
    信用に値しないものとして判断基準に加算しないこととしています。
    むしろ、人格攻撃に関しては、それを行った人物・団体に対しての
    品位や意図を疑うので、ツイッターを作成した人物・団体の思想は
    基本的に避けるあるいは警戒・反発するための判断基準となるのです。

    2チャンネルなど、注目度の高い場所には自演や工作が多く入り乱れているので
    自然と耐性も付き、怪しい人は判別がつきます。
    ただ、そういったものに疎い層は必ずありますし
    リアルの選挙活動ともなれば様々準備も必要になるでしょうね。
    ここまでブログで取り上げられたのですから
    わかりやすい工作は減ると思いますが
    小坪先生に現場の皆様、負けずにどうぞ頑張ってください。

  18. 鳥海山たろう のコメント:

    いかに左翼(いわゆるリベラルに見せかけた日本独自の変態左翼)が恐ろしいか、ということを若者を含めて多くの日本人にほんとうに知ってほしいです。

    変態左翼はとにかく戦前・戦中を話題にしたがりますが、それは戦後の日本で狂ったように暴れまくって日本社会を混乱させたからです。

    北朝鮮の地獄的な異様性がだんだんと国際社会に知られてきた80年代終わりから90年代のはじめにかけて、なぜ突拍子もない慰安婦騒動(50年前に日本軍慰安婦だった朝鮮人に慰謝料を払えという運動)が国連などで大騒ぎになっていったか?

    当時、北朝鮮の脱北者などは、北朝鮮が異様な軍事的テロ国家となり、政治収容所国家となることを訴えていたのに、なぜ訳のわからない慰安婦騒動が巻き起こったか?

    それには変態学者のイデオロギーに洗脳されずに戦後日本の歴史を客観的に見れる必要があります。

    左翼は海外の共産主義国家を美化して日本人を長年だましてきました。
    北朝鮮への9万人の「帰国事業」は北朝鮮という収容所国家に多くの人々を送り込みました。

    当時の左翼は「北朝鮮は地上の楽園」という宣伝を繰り返し、日本共産党は帰国事業を全面支援しました。また共産党員の寺尾五郎のベストセラー「三八度線の北」や共産党員の宮島義勇の映画「チョンリマ−千里馬」などで日本国民を洗脳しました。

    そうした過去をカムフラージュするため日本の過去の戦争や戦争犯罪を(まるで先月に戦争があったかのように)執拗に糾弾してきました。そうしないと左翼がその無責任性を追及されるからです。

    また左翼はエセ平和主義者でもあります。
    共産主義国の軍備拡張を応援してきたくせに、左翼が不利な時代になると憲法9条を隠れ蓑にして平和主義者のように偽装。
    (多くの間抜けな学者や宗教関係者なども取り込んで「無抵抗平和主義」という茶番を正当な政策のように見せかけてきました。もちろん国際社会で日本をおとしめるのが目的です)

    最悪なのは歴史修正主義者でもあることです。

    「日本が軍備をいっさい持つな」という異様な思想(これでは海外の紛争や邦人保護等すべて外国軍隊まかせになり、日本は国家の態をなさなくなる)、
    それと「日本は軍隊をもつ資格がないほど過去にひどいことをした」という変態的な自虐的歴史観は二つでセットでした。

    せっせと日本軍の残虐性を国際的に宣伝し、そして「こういう国だから武器を放棄する」と同時に日本をおとしめる。
    あまりに陰湿でした。

    それで、だれも慰安婦などが性的な戦争犯罪の被害者であるなどと考えもしない時代に吉田清治などの捏造証言を拡散し、反日パラノイアの朝日新聞と共謀して従軍慰安婦騒動をたきつけました。

    それまで戦後50年間、日本は一切無防備なところをやられました。
    それまで左翼の完敗だったのです。
    経済論争をしては完全敗北、外交論争をしては完全敗北。

    91年ころのソ連崩壊で窮地におちいって息もたえだえだった左翼が従軍慰安婦騒動というそれまで誰も考えなかったトリックを使って大反撃に開始しました。その後の推移は日本人にとって最悪でした。

    日本をひっかきまわしてきたくせに、今もなおあきらめずに無知な若者や経営者、主婦をだまくらかして日本社会を混乱させようとしています。原発騒動でも狂ったように党勢拡大運動のために、これを悪用しました。

    今でも日本共産党後援会の会員数は380万人です。いまだに日本はおかしいです。

    左翼が優勢になったのは世界情勢の影響でもあります。
    まずベトナム戦争で米国の帝国主義的な側面が世界中の左翼によって糾弾されていた時代に、日本の左翼が日米安保に攻撃をしぼって、すっかり息をふきかえしました。

    そうこうするうちに日教組等の洗脳にひっかかった日本人がどんどん社会に進出していって徐々に変態左翼の言うことを真に受けるようになりました。

    また純真な学生を徹底的に洗脳し、学生どうしが疑心暗鬼になり問答無用で殺しあうリンチまで頻発させました。

    以下再掲します。

    (学生どうしのリンチの抜粋。これでもほんの一部)
    1950年:日本共産党が党内で殺し合い。これが学生どうしのリンチに発展。
    1951年:東大でリンチ発生(負傷者は多いが実態は不明)。
    1952年:全学連の大会でリンチ(立命館事件)
    1961年:全学連第17回大会で学生運動で初めての角材を使用して殴り倒す。
    1963年:公園で中核派250名の集会に革マル派150名が乱入して角材で殺し合い。
    1964年:早大で中核派等が殺し合い
    1967年:法政大で中核派がリンチ。羽田闘争が発生。中核派等が武装して突撃。
    1968年:九州大では中核派や社青同が、法政大では革マルと中核派が殺し合い
     同年:静岡大、東大、早大、上智大でも殺し合いが広がり数百人規模の乱闘。
    1969年:日比谷野外音楽堂でも芝浦工大、埼玉大等。200件以上の殺し合い発生。
     同年:はじめて火炎瓶が使用。機動隊員などが焼き殺される時代に。 
    1970年:死傷者数500人以上だが行方不明者となりカウントされない学生も多数
    1971年:死傷者数500人以上。沖縄人民党や関西大学革マル派のリンチ殺害事件など。
    1972年:手口は残酷化。負者傷数は警察が把握しているだけでも数百人以上。
    1973年:殺害方法が残酷化。鶯谷駅等の公共の場所でも平然と殺す。
    1974年:死傷者数は多数。路上で襲うことが常態化。高校教員や郵便局員も殺害

    以上のようにとぎれることなく1970年代に数百人以上の死傷者をだした地獄絵図。

    1980年代になってもリンチやテロは続きます。1万人以上の学生が被害者になり、また人生を棒に振った者の数は数十万人におよぶと考えています。

    これが共産主義左翼どもが夢を語るように見せかけて、青年心理をもてあそんだ成果です。

    純真な学生を煽って、学生が怒り狂ったら、そのとき、学生の吊し上げを恐れて逃げ回った左翼学者たちは、この無残な出来事をひたすら隠ぺいし、
    「今から何十年も前、神宮の森では学生たちが戦場に送られるべく、ここで行進をしておりました。この犠牲になった学生たちの・・」云々などと、
    戦争の被害と悲惨さを訴えれば、どんな醜悪な過去でもほおっかぶりできると平然と開き直っていました。

    こういう変態学者たちと、その洗脳を受けた朝日新聞などの異様な偏向メディアが思うがままに日本人を洗脳していたのが、昭和40年代から平成10年代くらいまでの日本の有様でした。

    教科書をあけても、上記のようなことは、一切記載されてないので、何度でもお代わりするように、現代日本人が変態左翼に洗脳されつづけています。
    特に真面目な若者や主婦、義侠心は強いが無知な職人や文化人などが容易にひっかかりやすいです。

  19. coco のコメント:

    小坪議員、大変お忙しいところ失礼致します。

    以前議員のブログでも取り上げられていた鴻海によるシャープ買収に関する新しい情報(ご存知かもしれませんが)を入手したのですが、今日現在いまだに両者間で正式な
    契約調印に至っておらず、これ以上交渉が長期化すればシャープは今月末、債務不履行に至り倒産に至る可能性が非常に高いとのことです。

    議員はご多忙だと思いますが、ここにいらっしゃる読者の皆様にお知らせしたいと思いコメント欄をお借りさせていただきます。
    鴻海はシャープの倒産を待って、二束三文でシャープを手中に収める計画ではないか?
    昨年の段階で、シャープのメインバンクである三菱東京UFJ銀行と台湾銀行の間でシャープがらみでの提携がすでに行われていたり、ソフトバンクと鴻海が絡んでいたり、かなり怪しい動きがあるようです。
    鴻海に現金はなく、昨年締結された台湾銀行と三菱東京UFJのスワップにより、日本人の預金を原資にシャープ買収が行われる・・・(詳細は下記の動画と参考記事をご覧ください)

    2016年3月18日 — シャープと鴻海、交渉長期化 契約ずれ込めば資金難に http://www.asahi.com/articles/ASJ3K5166J3KPLFA00F.html 深田萌絵チャンネル http://kokuseki.blog.jp/archives/1054208038.html 1から5までありますが5によるとシャープが倒産するまで待って安く買いたたくつもりだといっています。今の状況見ているとほんとうにそうなりそうです。
    鴻海シャープ 残るシナリオ
    http://kokuseki.blog.jp/archives/1053717143.html
    産業革新機構の電話番号 03-5218-7200(大代表) http://www.incj.co.jp/contact/access.html 産業革新機構にシャープを救うようにお願いしてみるのもいいでしょう
    (転載ここまで)

    日本国民の預金を原資に、ソフトバンクや鴻海(中共や解放軍と関係が深い)に日本企業を二束三文で乗っ取られることを何とか阻止したいと思い、官邸にお願いのメールを送信しました。
    ご賛同いただける皆様、情報の拡散と官邸や産業革新機構に意見をお願いいたします。

  20. 無糖・BLACK のコメント:

    A参議院議員って…逆神○○フですね。
    彼の宣伝無くしてはamazon1位は難しいですよねw

  21. ふぃくさー のコメント:

    いい事を教えていただきました。4月3日より前の選挙活動は違法なのですね。共産党の先行活動は結構有名みたいですから、街角で注意して観察しておきます。で、違反を見つけたら即110番通報やっちゃいます。

    櫻盛居士様ありがとうございます。有意義に使わせていただきます(笑)

  22. 友北理央巳 のコメント:

    こんなクズ、相手にするだけ時間の無駄というものです。
    ミミズ以下の知能しかない連中ですから、人間の話しが通じる訳ないでしょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です