【政治家の目線】北朝鮮の水爆実験に対する抗議と、今後の朝鮮半島の動向に関する所見


 

 

北朝鮮が水爆実験を行ったという。原子爆弾以上の殺傷能力、破壊能力を有する兵器であり、被爆国である我が国の政治家として、一介の地方議員という立場ではあるが強く非難の声を挙げる。

技術的に可能なのかという疑念の声はあるが、気象庁もマグニチュード4・8の人工地震を感知したとの報道。実験の如何に関わらず、東アジアの安定は大きく傾いた事実に変わりはない。

ここで着眼すべきは、北朝鮮と内戦を継続中の韓国の「国際的な」立場だ。韓国がどのような振舞いをしているかはさておき、朝鮮半島という立地において「対北朝鮮」として争う国は、紛れもなく韓国である。

結果的に、国際的な注目は韓国に注がれることとなる。
世界の安定のため、東アジアの安定のため、韓国が西側諸国で在り続けることを西側諸国が希望するであろうこと、を述べたい。我が国の意向や国益とはなんら関係なく、だ。

私の主義主張からは複雑な思いが多々あるが、韓国の国際的な立場は一気に好転したと言わざるを得ない。
理系の元技術者として、ドライな分析を心がける以上、状況の推定をここに記す。

ここで北朝鮮にすらアクションをとれぬ日本なのか。
我が国は、国家を名乗る資格があるのか。
本当に主権を有していると胸を張れるのか。

遺憾の意など、口頭での動きはなんら効果を発揮しえないことは明らかだ。
経済制裁を含む実力行使を伴った動きを政府に期待したい。
我が国が、国家であることの最低限の証明として。

 

※ 特記
本来の流れ(エフセキュア、外国人の扶養控除)に戻る予定でしたが、水爆実験を受け取り急ぎ抗議のエントリを上梓させて頂きました。

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
12511033_971247279612823_1719734600_o

 

 

 

 

米国の意向
「西側諸国の意向」と述べてもよかった。もしくは「アジアの願い」と述べることもできるだろう。
対北朝鮮、対CHINA、ここでなんらかの事態が発生することを、誰しも希望していない。
ゆえに北朝鮮は非難されるべきであると述べるし、事実そうなるだろう。
私もその立場を強く主張したい。

その結果であるが、韓国の意見は通りやすくなったと言える。
理由の一つ目は安定を乱す要因、北朝鮮と直接の対峙を行い、隣接するためである。韓国が(外交面であれ)戦えば戦うほどに、「世界は楽をできる」からだ。誰かがやってくれるならば、こんなに楽なことはない。

二つ目の理由として、その立地を指摘したい。
後述するが沖縄以上の立地であることは、疑いない。軍事的な要因から、米国は、西側は、そしてアジア諸国も、半島の南半分を支援せざるを得ない。事実として指摘するならば、我が国も同様だ。(言いたくて言っているわけではない点には留意して頂きたい。)

いざとなった場合、国連軍が使用できる軍用基地、滑走路が維持され。
米国の、もしくは西側の最新ミサイルが配備された状態で、かつレーダーサイトがあの地にあることを求めるというものだ。
世界が、だ。

この米国の意向は、米国にとっての革新的利益である。
我が国の国益や、我が国の祖先の名誉とも、また今後産まれ来る子孫たちの未来とも「一切、関係ない」点を指摘したい。

国際外交を論じる立場にはないが、グローバルスタンダードとはドライなものだという点は述べさせて頂く。同義語ではあるが、世界の常識と言ってもいいだろう。
どの国も自国の利益のために動くものであり、他国の利益を鑑みつつ動くわけではないのだ。

繰り返す。
米国の意向には、我が国の国益は加味されない。
この事実を今一度、重く認識する必要がある。

 

 

 

朝鮮半島の軍事的立地条件
沖縄以上の立地であり、ここにレーダーサイトを残し、空軍基地を残し、先制攻撃・及び反撃可能なミサイル基地を残すことは、「対CHINA」で考えても「対露」で考えても、譲れない。北朝鮮を含めて考えればなおさらである。脳内で地図に同心円をひいて頂ければ腑に落ちると思う。

対北朝鮮で考える。「いざ核ミサイルの発射準備」となったとしよう。半島の南半分を「西側諸国として喪失」していた場合、先制攻撃が検討されたとしても米軍・国連軍は出撃できない。大型ミサイルの発射準備には多くの時間が必要だが、日本からでは航続距離の問題、到達時間の問題で不安が残る。

特に在韓米軍の撤退が決定している現在、韓国が西側諸国から離れ、ロシアもしくはCHINAの影響下に入ることは、安全保障上の重大な問題を生じさせる。疑いようのない事実だ。真実か否かはさておき、北朝鮮が水爆実験を成功させたのならば、なおさらだ。

これは米国目線での考え方だが、我が国の目線でも同様のことが言える。
太平洋は国境の役目を果たしているが、日本海は国境とは言えない。昨今の航空機・船舶の進化、技術革新により、かつてほどの役割を担えない。朝鮮半島が「CHINA」または「ロシア」の手に落ち、もしくは強い影響力を有した場合、それら大国は不凍港に大艦隊を配備するだろう。これは安全保障上、致命傷である。

日本海の防衛は、完全に消滅すると言っていい。露出するのは、私が住む九州のみではない。
日本海側の原発も露出し、西から東に横断することを考えれば、露出するのは首都東京だ。
大阪、京都の同じ状況である。
大都市圏が制海権、防空網を一気に後退させられると言っても過言ではない。沖縄の危機ではなく、東京・大阪・京都の危機なのだ。

 

認めたくはないが、このような立地条件にある。
あくまで感情を廃したドライな分析とさせて頂くが、朝鮮半島が内戦状態のまま、あたかも世界の困ったちゃんのような状態で維持され、CHINA・ロシアという大国に対しての「障壁」として機能してきた点は、我が国の国民は評価しても良いと思う。

この部分については、かつての大戦の際と状況は変わっていない。第二次世界大戦ではなく、我が国が大東亜という声を挙げた際のこと、そこに込められた世界情勢となんら変わりはないのだ。
変わった点があるとすれば、技術の進歩である。かつては、日本海も国境足り得た時代はあったが、いまは果たしているとは言い難い。

 

これが、朝鮮半島が、CHINA・ロシアのいずれかの手に落ちた場合に
私たちが想定せねばならぬこと、である。

そして在日米軍も同じ状況にある。
事実は事実として受け入れる必要がある。

 

 

 

我が国の外交と、安全保障上の外圧
米国は、強硬に「日本と韓国の手打ち」を迫るだろう。
韓国側が「あれができぬ」「これは飲めぬ」と騒げば、日本に対しさらなる譲歩を迫るだろう。
今回の水爆実験の報は、我が国の日韓外交に対し、強烈な一撃となってしまったように思う。

「最大の友好国」という美しいフレーズを政治家は述べ続けてきた。本来は国家の最優先事業であるべき、安全保障を他国に依存してきた欺瞞がここに隠されている。自国の防衛を自国で為してこなかったツケであり、敗戦国としての屈辱とも言える。

政治家として、述べたくはなかった言葉だ。戦後70を経てなお、我が国は偽りの中に在る。
産まれてもいなかった私たちのために、一つしかない命を賭してくれた祖先たちの名誉を汚され、
いま産まれてもいない子孫たちのために、その未来を守ることすら許されない。

それを対価のように飲まされたとして、NO!の一言も言えぬ我が国なのか。
言えぬのかという問いの答えは、皆様もおわかりだろう。日韓合意を見るまでもなく明らかだ。
この点をもってして「弱腰外交」とは、私には言えぬ。

政治家にとって国民とは、我が子のような存在だと先輩より習った。
私人としては当然、我が子のほうが大事なのだが、公人としては我が子以上に愛せ、と。
その言葉が今、とてつもなく重たい。

前述の安全保障の話を自らの身に置き換えて考えて頂きたい。凄まじく高まるリスクに対し、それが生命の危険を伴うかのような内容であったとして、それが我が子に降りかかろうとしたとしよう。
親はどのような対応をとるか。皆様ならば、どうするか、だ。
最愛の人が病に倒れたとき、貴方はどうするのか。

反射的に子を守るはずだ。何もかにもを打ち捨てて、全てを捨てでも守ろうとするだろう。
そこに譲歩を求められた際、どんなに嫌な条件であったとしても、飲んでしまうのが親ではないのか。
オレオレ詐欺然り、人質の身代金然り。
代えがたいものなのだ。

それを守る最終の、絶対無二の存在が軍である。
我が国の自衛隊は充分に強力だとは信じるが、単独で機能できる構成とは言い難い。
米軍とセットで動いて初めて機能するものであり、他国に安全保障を依存してきた悲哀がここにこめられている。

これが我が国の外交と、安全保障上の外圧なのだろう。
果たして我が国は、主権を有していると胸を張って述べる資格があるのか。

関連
日韓合意が世界に与える影響。打ち出の小槌、日本

 

 

 

日韓外交が受けるであろう影響
ネット上には「米国の策略により韓国が滅亡」などというものもある。フィクションとしては楽しめるが、私はその考えには同意できない。詰将棋のように一つずつ検証し、自ら納得できてのち私は自論として採用する。

私は、web上のそれらの意見に対しては同意できない。韓国の崩壊を米国が企図したとして、米国にはなんらメリットがないからだ。むしろ西側諸国として残すために、ご機嫌をとるかのように韓国の意向を飲むだろう。それは米国の利益に叶う。どの国も自国の利益についてのみ、興味をもつのだ。

 

日韓合意に関してアメリカが評価したのは、「合意した」という一点のみだ。
内容が素晴らしいと評価したわけではないと思っている。無論、表面上は触れているが、それは実態を示しているとは言い難い。韓国が国内世論に圧され【合意できそうにない】【抑えきれない】とアメリカに泣きついてきた場合、米国はさらなる譲歩を日本に迫るでしょう。

いま発表されている話は、一旦リセットして考えてください。確かに我が国の外務大臣も臨席し、共同で述べたものであり公式なものには違いありません。ただし、いかに公式なものとは言え、【言っただけ】の内容です。三月に文書化される場合、そちらの文書が優先となります。当たり前のことです。条約は上書きされる。口頭のものと、最新の文書。どちかが優先されるかなど論じるまでもない。

どちらにせよ上書きされる存在が「いまの情報」なのです。はっきり述べさせて頂きますが、三月において【慰安婦像の撤去】や【不可逆】という文言が削除される危険性があります。いまの状況であれば、恐らくそうなってしまうでしょう。

韓国が合意できる内容にまで、合意文書が後退させられる、ということです。外圧に屈するということです。私が述べることを信じるも信じないも、皆様の自由です。事実とならぬことを私も祈っています。

先日のエントリで紹介させて頂いたのは、実際に慰安婦像の設置を阻止させた成果のある団体で、一年半も戦い続けてやっと勝利をもぎ取った団体です。

ネットで一過性で盛り上がる人たちではなく!リアルで現場でやってきた団体です。その現場の声が誤っていると言う方がいれば、(声明を出した団体以上に)現場に出ていただき、直接現状を見て頂くより他ありません。翻訳ソフトを使い、実際に海外の言論空間に身を投じて頂きたい。どんなに正しい資料を提示しようとも「おたくの現政権が認めている(金を払った)」の一言で論破され、どうにもならぬことでしょう。私に言う前に、是非やって頂きたい。

関連
【海外メディアを抑えられた打撃】日韓関係と慰安婦の虚構、情報発信が難しくなった理由

 

現時点では「日韓合意に納得できない」という立場を強く打ち出しているが、それは政権批判ではない。
仮に「3月で譲歩」させられてしまった場合は、「安倍政権の続投」を求めたいと思う。
いまはまだ3月の状況が流動的なタイミングなのだ。

関連
【日韓合意】安倍政権を守るため、国内世論の内圧を維持する。

「我が国の国内世論も沸騰しており、これ以上の譲歩は難しい」と安倍首相が述べれるような、そのような空気を作るべきだと述べ続けてきた。
支持層からの不満の声を外務省に知らしめることで、政治の側の自由度が確保できると考えたゆえだ。
対になる世論がなければ、政治はNOという判断を表明することは難しい。

そもそも厳しい状況にあった。
今回の水爆実験の報は、さらに日本の状況を悪化させてしまうように思う。
3月に、米国は「合意」を迫るだろう。強く強く迫るだろう。
内容など(米国は)どうでもいいのだ、合意することのみが重要となる。

3月において、大きく後退させられる可能性は、指摘しておきたい。
仮にそうなった場合においても、安倍政権を支える覚悟を持つために、だ。

 

 

 

拉致被害者の問題
いまのタイミングで述べるべきことかは、政治家として迷う。
しかし、一人の人間として敢えて拉致被害者とその家族のことを述べたい。
思いをはせるにたまらないものがある。

このような状態で、我が国は被害者の救出が可能なのか。
その家族らの数十年の汗と涙に報いることができるのか。
政治家は、口だけなのか。動けぬのか。

前半においては「国際外交における韓国」を述べ、過程において「日韓外交が受ける影響」を述べた。
その目的の一つに「対北朝鮮」が含まれるのであれば、せめてこの部分については動いて頂けると信じたい。かつてお蔵入りとなってしまった13項目だったか、制裁処置があったように思う。
強烈な経済制裁を含む対抗手段である。

関連
国を憂う~拉致問題に関して思うこと。

いま発動できねば、政治は永遠にその信頼を失うだろう。
日韓外交における譲歩は、納得はできぬが理解をせねばならぬ・・・のかも知れない。
だが、対北朝鮮に関しては、そのような状況にはないように思う。

であれば、せめてここでは一矢報いて頂きたい。
この期に及んで抜けぬ刀であれば、なんのための国家であり、なんのための政治であるか見えぬからだ。
国家とは、国の家と書く。家族を守る力を喪失した状態を継続し、この後も欺瞞の将来を歩むのか。
それだけは、あってはならない。

 

偽りにまみれた、砂上の上に。
我が国が在ることを痛感させられた。

戦後70周年を経てなお、敗戦国としての屈辱を味わわねばならぬのか。
これが自主防衛を放棄し、その事実から目を背けてきた罪なのか。

悔しくてならない。

 

私にできることは、北朝鮮の水爆実験に対し強く抗議の意思を示すことのみだ。
対になるもの、その国家の足元が揺らぐ中、我が国の抗議は虚しさを募らせるのみなのだろう。
それしか、できぬのか。
悔しくてならない。

 

ここで北朝鮮にすらアクションをとれぬ日本なのか。
遺憾の意など、口頭での動きはなんら効果を発揮しえない。
経済制裁を含む実力行使を伴った動きを政府に期待したい。
我が国が、国家であることの最低限の証明として。

 

賛同して頂ける方は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

【業務連絡】年明けからは、2日に1回の更新になります。

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

42 Responses to 【政治家の目線】北朝鮮の水爆実験に対する抗議と、今後の朝鮮半島の動向に関する所見

  1. medakanoon のコメント:

    【政治家の目線】北朝鮮の水爆実験に対する抗議と、今後の朝鮮半島の動向に関する所見 北朝鮮が水爆実験を行ったという。原子爆弾以上の殺傷能力、破壊能力を有する兵器であり、被爆国である我が国の政治家として、

  2. たろう のコメント:

    経済的に行き詰った韓国の戦略とも感じます

    日本から膨大な援助を引き出すために北朝鮮に水爆実験を頼む(別にやらなくていい やったとアナウンスすればいい)

    日本は韓国とスワップ提携 数兆円以上の援助 技術援助をして韓国の産業を強くする(日本から貰った援助金はそのまま北朝鮮へ)

    こういうことを日本が韓国より弱くなるまで繰り返す

    韓国 日本へ攻撃

    なんか こういうことを思いつきました

  3. たろう のコメント:

    まぁ 日本も核保有するしかないですね

    • 鳥海山たろう のコメント:

      そういえば、こちらのブログで「核保有論」はあまり議論されたことないような気がします。
      「核保有論」を嘲笑するつもりはありませんが、そうこう議論している数十年のうちに、次世代は核兵器が時代遅れとなっていくのではないでしょうか。
      たとえばこれとか。
      https://ja.wikipedia.org/wiki/Falcon_HTV2

      ある意味、米国は「狂っています」が、日米が戦争になる確率は将来的に0%。
      安全保障的には米国に依存し、日本の軍事技術を(高度防衛の方向に)革新化しながら(場合によっては共同開発)、経済的または国家的に日本ができるだけ自立していくのが、日本の懸命な選択のような気がします。
      「軍事で他国に依存しては国家として自立できない」というのは古い時代の考え方だと個人的に思います。要は国民の気概であるのでしょう。

      日米同盟が、こっぱみじんに吹っ飛ぶのは中国という要因よりも、米国とイスラムとの宗教戦争や米ロ紛争の勃発が一番懸念されることだと思います。
      いざ中国が狂ったら200発の核ミサイルに対して日本の抵抗はほとんど無力。

      国威発揚のような意味で「核保有論」をとなえた場合、いざそれが普及しつつなったとき、日本の左翼は「日本が戦争前夜となった」と発狂して反戦ヒステリーを爆発させて、まったく逆効果になるのではないでしょうか。

      まあ難しい問題であることは事実であると思います。

  4. 鳥海山たろう のコメント:

    何年も前からの軍事情報で「北朝鮮は、ブースト型の核分裂爆弾(水素爆弾の前段階の大量破壊兵器)の試験を行うための核実験を行うだろう」と言われてましたが、それを思い出します。北朝鮮は水素爆弾の開発に全国力を投入するという意思表示です。

    日本の変態左翼は、北朝鮮の拉致事件のときも「北朝鮮はそんなバカなことをやらない。韓国や日本の陰謀だ」と宣伝しまくっていましたが、大?でした。
    当時は陰謀だというなんの根拠もありませんでした。社会党の機関紙でも「拉致はありえない」と自称専門家が10個くらい理由を並べて説明していました。

    だが変態左翼はたんなる願望を語っていたにすぎませんでした。
    「従軍慰安婦騒動を大きく育てるためには、北朝鮮の拉致事件はあってはならない。いっきにしぼんでしまう」という狡猾な計算があったと思われますと、ぞっとします。

    その後も変態左翼が「北朝鮮は核兵器開発などやらないと言っているのではないか」と北朝鮮を擁護しましたが、それも大嘘。
    日本や米国が北朝鮮に寛大にふるまえば北朝鮮も軟化するだろうと訳のわからない推測を、これまた日本の変態左翼やらエセ評論家が普及させましたが、これも大嘘。

    ふたを開けたら、北朝鮮がアジアで孤立する前から長期的プランで死に物狂いで核開発をやっていました。現在もワシントンにまでの射程距離をもつ大陸間弾道ミサイルを必死こいて研究開発しています。
    ここ数年は経済が上向きだから軍事資金は豊富だろうと思われます。スパイも世界中に解き放って軍事機密を収集しているでしょう。

    今回も変態左翼が、「北朝鮮の水爆などたかがしれている。脅しにすぎない」と北朝鮮をかばっているので、これも大嘘になるでしょう。
    北朝鮮のチキンゲームは終末に向かって突き進んでいます。

    日本は監視体制を強化して、米国と緊密な関係を構築しつつ、北朝鮮を必要以上に刺激してはならないと思います。
    「自殺をしたいので無差別大量殺人をして死刑になりたい」という狂人が社会にときどきあらわれるでしょう。もはや北朝鮮は五十歩百歩です。
    「たぐいまれなる共産主義思想を受け継ぎ、世界思想の寵児となる」と舞い上がっていたのは何十年前でしょうか。日本の変態左翼が北朝鮮を応援している時代です。

    現代は「軍事大国」としての誇りだけです。水爆の開発は米ロ英仏中の次でアジアでは2番目の成功となる、世界の軍事技術大国の仲間入りだと国民へのメッセージで国威発揚して異様な独裁体制を強化しています。
    中国は北朝鮮に対して制裁をしないでしょう。「バカと刃物は使いよう」というのを地でいってます。
    たわいのない駄文を失礼しました。

  5. bluebeared512 のコメント:

    状況がいくら悪くなろうが、できることは変わらないですね、残念ながら。
    安倍首相が譲歩を断れるだけの、反発を積み上げるしかない。

    朝鮮半島は立地的に大事でしょうが、日本の重要性の方が高いことを、重々忘れさせぬように、うまく交渉できる人間は日本にはいないのか。

    いないのでしょうね。
    日本人は交渉が下手。

    自主防衛に大きく舵を切る覚悟が必要だが、それを覚悟しても、私は日本人としての誇りを守りたい。
    祖先の血で築き上げられた70年の平和が終わるのが近いのでしょうか。

  6. ある愛国者 のコメント:

    >【慰安婦像の撤去】や【不可逆】という文言が削除される危険性があります。
    >いまの状況であれば、恐らくそうなってしまうでしょう。

    甘い。
    最悪の場合、これに『天皇の土下座』が書き加えられる。
    日韓議連の副幹事長の安倍なら
    「韓国がそれで満足するのなら」と
    本当にこんなトンデモ条件でも?みかねない。
    (それでも韓国は許さないと思うけど・・・)

    >経済制裁を含む実力行使を伴った動きを政府に期待したい。

    経済制裁?など激しく無意味。
    支那がこれに賛同しなければ支那経由で日本と物資が行き来するだけ。
    ルートがちょっと遠回りになるだけで
    実質北朝鮮が受けるダメージなど皆無に等しい。

    一番効果があるのは日本が核武装して
    「言う事聞かねえとイワすぞ!!」
    と、やるのが一番手っ取り早くて効果覿面なんだろうけど
    残念ながら
    これはかなり難しいようだ・・・。

    だが、隙を突いていつかはそうしないと
    日本は消滅するだろうね・・・。
    ・・・なんとなくそんな気がする。

    ところで、小坪殿は日本国民を『我が子』だと記しているが、
    では、勝手にわが家に入り込んで来ていながら
    『強制連行されてきた!!』などと意味不明な事を喚き散らしながら
    帰る家があり、かつ帰れる状態にありながらも
    今なお日本国内にてゴージャスに居候をやり続けている『ヨソの子』については
    どう思っているのだろうか?
    そしてその『ヨソの子』に対して
    なんで日本政府は『我が子』以上に
    特権や参政権までもを与えて甘やかしているのか?
    それがイマイチ私には理解できない・・・。

  7. 桃太郎 のコメント:

    今でも納得できないのに、更に譲歩?ありえません。
    韓国は日本と北が接近しそうになった時、たしか妨害しましたよね。資金援助もして日本と関係改善しないよう裏で動いてると以前、拉致関係の方が言われてるのを聞いたことがあります。所詮、同じ民族です。韓国内に親北派や工作員がウヨウヨいるんですから信用なりません。
    これからも官邸、自民党、アメリカ大使館にもメールしていきます。

  8. sinobu hattori のコメント:

    FBのシェア致します。

    「拉致問題」

    こちらは、今まで、世界の注目度としては、
    残念ながら、

    「遠くの他人事」

    この様な、見方で、
    関心も「薄かった」のだと思います。

    …しかし、年末の「合意問題」と共に、
    今回の「北朝鮮の核実験」は、

    間違いなく、
    ――――????????????????????
    世界の目が、朝鮮半島に大きく注目する内容
    ――――????????????????????
    …こう、思います。

    「拉致問題」も「合意問題」と同じく、
    民間で、声を大きく上げれば、
    ??????????????????????????

    世界に「注目」をして頂く事が、出来るのでは…

    ??????????????????????????
    …この様に考えます。

    半島情勢の緊張が高い現在、

    今後の、拉致被害者の「身の安全」の事も、
    早急に考えないと、

    今後、本当に「どうなるのか」が、
    予想がつきません。

    「拉致担当大臣」事も有りましたし、
    安倍政権が、どの様な「考え」なのかは、正直、解りません。

    …ですが、

    民間で声が、
    ???????????????????

    動きやすい、動かざるを得ない

    ???????????????????
    …程、大きくなる事で、
    「解決に向かうのでは」…と思うのです。

    是非、
    官邸メールや、拉致問題本部へ、
    文を 声を 上げてください。
    ??????????????????????????????
    官邸メール
    ttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

    内閣官房・要望先
    ttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/cas_goiken.html

    政府 拉致問題対策本部
    ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/ratimondai/
    ttp://www.rachi.go.jp/
    ??????????????????????????????
    以下に、
    私、制作の文章を 記載致します

    コピー&ペーストで、そのまま使えます。
    参考にして、
    ご自身で文章を 記載されても構いません。

    是非、
    よろしくお願い致します。

    • sinobu hattori のコメント:

      官邸メール文章↓
      ?????????????????????
      「テーマ」
      北朝鮮による拉致被害者の救出

      ?????????????????????
      北朝鮮による拉致被害者の救出を
      早急に動いて頂く事を 望みます。

      先日、北朝鮮による「核実験」が行われました。

      これによる、朝鮮半島情勢の緊張により、

      「北朝鮮による拉致被害者」の
      身の安全が危うくなり、危険性がより高まりました。

      今後、有事へと発展した場合、
      「所在情報」も足りなくなり、
      現地へ向かい救出する事が、さらに困難になると考えます。

      国家安全保障会議 総理指示によると、
      ————————————————–
      ・不測の事態にも備えるなど、
      国民の安全・安心の確保に万全を期すこと

      ・国連安保理での対応を含め、
      関係国との協力を強化するとともに、
      今後の北朝鮮の反応や国際社会の動向等を考慮して、
      「北朝鮮に対する断固たる対応」を検討すること
      ————————————————–
      この様な記載が、されておりました。

      「拉致被害者」
      こちらも、当然ながら「日本国民」で有ります。

      政府としても、
      「国民の安全の確保に万全を期すこと」
      この、指示をされているのであれば、

      こちらの「北朝鮮に対する断固たる対応」に、
      ————————–
      北朝鮮の拉致被害者の救出
      ————————–
      こちらの対応をして頂く事を
      是非、
      よろしくお願い致します。

      • yamato のコメント:

        sinobu hattori 様

        返信、失礼します。
        先日、官邸メール文書でお世話になりましたyamatoです。

        東アジアが本当に混乱状態となってきましたね。北朝鮮への対応は政治家しか出来ません。しかし、政治家を動かすのは我々国民の行動です。
        早速、官邸メールを使わせて頂きます。

        それから、先日のsinobu hattori 様が作成頂いた官邸メールの文章は、余命三年時事日記 ミラーサイト様に号外として採用されましたよ。
        【号外695】
        http://quasi-stellar.appspot.com/kanteiForm.html

        多くの方がこのサイトを利用してくれることで、官邸及び自民党議員へ要望が届くと思います。
        それから、余命さんへもこの日韓慰安婦合意についての外患罪との関連で質問しましたが、余命さんは在日特権剥奪をメインに取り組まれているため、余命さんの官邸メールには採用されませんでしたが、ミラーサイト様が採用してくれたことで、良かったです。

        一国民の我々ができることは限られていますが、余命さんの官邸メールの効果は、徐々に出てきています。
        ですから、この拉致問題もコツコツ広げていきましょう。

        それと、今回の官邸メール『北朝鮮による拉致被害者の救出』を紹介する際に、sinobu hattori 様の名前も紹介しても良いでしょうか。

        宜しくお願いします。

        • sinobu hattori のコメント:

          yamato 様

          ご返信、ありがとう御座います。

          そして、
          官邸メールの方、
          本当に、ありがとう御座います。

          >余命三年時事日記 ミラーサイト様に号外として採用されましたよ。

          大変、ありがたい事です。

          多くの方に知って頂いて、行動して頂ける様に、
          心から願っております。

          >それと、今回の官邸メール『北朝鮮による拉致被害者の救出』を紹介する際に、
          >sinobu hattori 様の名前も紹介しても良いでしょうか。

          いくらでも使って頂いて、
          構いませんよ。

          特に「内容」の方は、
          どの様な形でも、構いませんので、

          是非、よろしくお願い致します。

  9. 生野区民 2 のコメント:

    このような状態になれば、非難ではなく日本も核武装しかないだろ
    9条は自分を縛ってるだけで、自衛とは関係ない法律だ
    日本の技術を持ってすれば1月もあれば、大量に核兵器を持てるだろうに
    基地外とは、話し合いは無意味武力を誇示するしかない

  10. ワシントン・ポストに反論動画を載せて のコメント:

    ワシントン・ポスト紙に慰安婦の話が載っているが、全くのデタラメ。 

    https://www.washingtonpost.com/news/wonk/wp/2015/12/28/japan-south-korea-sex-slave-deal-highlights-how-some-groups-get-reparations-and-others-dont/

    幸いにここには、コメントが書き込め、一番上に、日本人のMasaki Miyamotoさんがコメントを残しています。

    そこに返信する形で、谷山雄二郎さんのYoutbue動画を載せてもらいたいと思っています。(私は、ブロックされていて書き込めない)

    この動画が、馬鹿な白人を黙らせるには一番効果的。

    https://www.youtube.com/watch?v=OgGxbSxsJS4

    よろしくお願いします。

  11. mirage のコメント:

    日韓合意がなければ、米韓同盟は機能しないのでしょうか。
    在韓米軍削減、指揮権返還などを考えると、米国は韓国を軍事的に重視しているのかも疑問な面があります。

    日韓合意において、捏造話で日本を屈服・謝罪・賠償させ完勝した韓国が、わざとらしく激しい反対運動をしているのに対し、日本の怒りがあまりにも小さい。
    拉致問題や北の核実験並に騒がないと、本当に市議の言われる通り、さらなる譲歩になるでしょう。
    合意に失望し諦めてしまうことなく、この合意はハレンチな嘘を基にした政治的妥協の産物として否定し、慰安婦狩りはなく、慰安婦は追軍売春婦という真実を、とりあえずは3月の合意文書作成まで叫び続けるしかありません。

    「日本政府が認めたでしょ」と言われるとどうしようもない、と言う人が多いのですが、どうして「この合意(あるいは談話)は日本政府の大失敗、日本政府も間違いを犯すことはある」と言えないのでしょうか、情けないです。

  12. Augusta のコメント:

    核兵器の保持、賛成します。
    中国、ロシア、北朝鮮と日本に敵対的な隣国が核兵器を保有している以上、日本も保有する必要がある。

  13. 路傍の薬師 のコメント:

    日本政府が「遺憾の意」のみで何らアクションを起こさず譲歩するだけなら、
    国民の反韓感情だけでなく、反米感情も高まるのではと危惧しています。

    日本が核武装できるのが理想でしょうが、現実的には難しいでしょう。
    ただ、核武装についての議論や、米軍の核ミサイル(原潜など)を対馬・沖縄に配置するとか、
    核兵器の使用についての議論がされるだけでもある程度牽制になるのではと思います。

    事なかれ主義でいい子ちゃんでいると国が滅んでしまいますからね。
    国益を蔑ろにする国会議員や官僚は不要でしょう。

  14. ちび・むぎ・みみ・はな のコメント:

    北朝鮮が強力な核を持つなら, 南朝鮮を守る術は
    日本が強力な核を持つ以外ないと思う.

    南朝鮮に軍事力をおいて牽制しようにも,
    陸路を通して秘密裏に核を近くまで持って来られては
    大変なことになる. 現在の状況を見れば南朝鮮を
    信頼せよと言うのが無理なのであるから,
    米軍を南朝鮮におくことは考えられない.
    可能性としては, 米軍が北朝鮮への人質にされる
    事態は当然考えられていよう.

    現在の北朝鮮のミサイル技術から推し量るなら,
    南朝鮮を守ろうとするなら日本に強力な抑止力を
    おくのが実行可能な最高ラインではないか.
    それ以下であれば, 米国はグアム・ハワイ当たりまで
    引いて核ミサイルの狙いをつける案になると思う.

    要は, 日本が強力な核を持てば東アジアは安定する
    と言うだけの話で, 日本国内にそれをさせまいとする
    反日勢力がいるから話がややこしくなるのである.

    「核には核」これを上回る解はなく,
    それ以外は9条を掲げるか, 北に土下座するか,
    支那と米国に泣き付くかしかない.

    米国は良くご存知だから, 日本が米国に弓を引かないと言う
    見極めが出来た時, つまり, TPP等で日本が米国に吸収された
    時に始めて日本への核配備が行なわて日本が安全になろう.

    安倍首相はそこら辺を目指していると考えるなら一理はある.
    一番の性悪は米国だと思うから反対であるが.

  15. 現実という師 のコメント:

    主観で申し訳ないですが、抗議という反応は受動的に感じました。
    能動的な反応なら、北朝鮮が水爆実験を行った根拠を提示出来ると思います。

    健全な日本国民は、この根拠を知りたいのです。
    某国による一方的な発表と発信を精査出来る人材を欲し、これを政治に期待しているのです。

    これが出来ないなら無能を通り越し、有害な存在だと断言出来ます。
    納税も投票もする価値がありません。

    もう、静かなる多数派はうんざりしている現状を理解し認識して貰いたいです。

  16. とも のコメント:

    大変心苦しいが述べさせていただきます。
    外交について米国の圧力などと想像で書くのはやめた方がいいです。
    前提がずれているのでせっかくの文書が若干的外れとなってしまっています。

    青山繁晴氏のラジオを聞いてください。
    YouTubeで検索すればすぐにたどり着けます。

    出ている情報としては1番正確と思われますが…いかがでしょうか?

    • sinobu hattori のコメント:

      とも 様

      ご返信、失礼致します。

      想像の記載かもしれませんが、
      「危険な可能性」…として
      ???????????
      「有り得る内容」
      ???????????
      この様な内容で書かれていると、
      思っております。

      …ですので、
      「民間・いち国民」として、
      今回の内容について「他人事・無関心」では無く、
      ?????????????????????

      声を挙げて欲しい、行動をして欲しい

      ?????????????????????
      この様に、小坪先生の文章を
      私は、理解致しました。

      「正確かどうか」…も、大変、重要なのですが、
      この様な事態なので、
      ?????????????????????????
      あらゆる「考え方・考察」をする、提示する
      ?????????????????????????
      こちらも大事と、
      思いますよ。

  17. mayflower のコメント:

    NHKが、「北朝鮮が水爆実験!」をやたらしつこく繰り返すので、目的はなんだろう?と考えていました。(NHKはプロパガンダ機関と思っていますので。)
    こちらの記事で、「そうだったのか!」と納得できました。「韓国の立場を強くする」ことで、元日本軍を穢すことが容易になるからだと。

    >偽りにまみれた、砂上の上に。
    我が国が在ることを痛感させられた。
    戦後70周年を経てなお、敗戦国としての屈辱を味わわねばならぬのか。

    私は日本が独立国である、ということを今は疑っています。昨日のコメントにもあったように、100万人にも及ぶかもしれない指導的立場の人たちが公職を追放された。後釜に据えられた人たちは、GHQの思惑通りに動く人たちであったことでしょう。その上それらの人々の中に、日本人のような外見の半島系の人々が多くいたとしても不思議はありません。日本は敗戦国として支配されてきた、但し非常に巧妙だったため国民は「自由だ」と錯覚していた。クリスマスだのハロウィンだのといった、悪魔崇拝的祝祭日がもてはやされる。伝統的な日本食が衰退させられ、パン食肉食が奨励される。(その結果、癌が増える→「彼ら」配下の製薬会社が儲かる)
    トルーマンが、
    「「猿(日本人)を『虚実の自由』という名の檻で、我々が飼うのだ。方法は、彼らに多少の贅沢さと便利さを与えるだけで良い。そして、スポーツ、スクリーン、セックス(3S)を解放させる。これで、真実から目を背けさせることができる。猿は、我々の家畜だからだ。家畜が主人である我々のために貢献するのは、当然のことである。そのために、我々の財産でもある家畜の肉体は、長寿にさせなければならない。(化学物質などで)病気にさせて、しかも生かし続けるのだ。これによって、我々は収穫を得続けるだろう。これは、勝戦国の権限でもある」

     トルーマンやGHQの背後にいたのが、陰で世界を操っている支配者でしょう。「彼ら」は、常に対立を作り出します。中国・韓国・北朝鮮は、日本の敵役を彼らから担わされているのでしょう。(ISISも、支援しているのはCIAという情報がありますが、さもありなん、と思っています。)
     フォスター・ギャンブル氏が明らかにした「彼ら」の正体と手口を多くの人に衆知させ、「彼ら」の陰謀を潰すことが、濡れ衣を被せられた先人の名誉を守ることにもつながると思います。

  18. 櫻盛居士 のコメント:

    テレビはベッキー騒動に、やけに熱心な様ですね。
    ハッキリ言って、他人の色事など多くの日本人にとってどうでも良い事項にも関わらずくだらない報道ばかりで、日本人にとって重要な事項は大して報道されていないですね。

    扨て、国外のマスコミではこんな報道がありました。

     「水爆」実験:米日は事前に把握、報道が事実であれば韓国は…
     NBC「北の核実験準備を察知し、2週間前にサンプル収集用の無人機を飛ばす」
     共同通信「通信傍受機能を備えた米国の偵察機、核実験の10分前に沖縄を離陸」
     Chosun Online | 朝鮮日報
     http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/08/2016010801292.html

     韓国政府は、核実験を事前に捕捉できなかったと公式に確認している。
     米日の事前察知説が事実であれば、これはまさに、韓国だけが
     核心情報から疎外されていたことを意味する。

    若し、この報道が事実ならば、完璧に米国は同盟国であり且つ当事者国を、全く無視していた事になります。
    そう言えば、朝鮮戦争も韓国政府を一切無視して、国連軍は北朝鮮&人民解放義勇軍と停戦協定を締結してましたね。

    韓国人自身は自覚が無いでしょうが、米国にとって韓国は単なる大東亜戦争の戦利品であって、使い方は米国次第と言う米国の根底認識を具現化した事案なのかも知れません。

    最近では朝鮮人は調子にのって、アップルにナメた態度をとったりしてますので、そろそろシメてやりたいと言う心境になっても不思議ではないでしょう。
    特に慰安婦で騒ぎを拡大すれば、建前が”女性の人権”である限り火の粉は米国自身に降りかかるでしょうし、下手すると黒人に公民権を付与したのが1964年(昭和39年)と言う事もあって、人種差別問題に飛び火し兼ねない可能性すらあります。

    米国は当然米国の国益を優先しますので、それ次第で韓国の扱いも変わって当然ではあります。
    しかし、せっかくの大東亜戦争の戦利品をタダで中共にくれてやる気にはなれないでしょう。

    そうなると、米国は他に韓国のお守役を他に押し付ける可能性もあるわけで、これが我が国日本だと日韓併合の二の舞いになり兼ねません。

    米国の圧力と言うものが金や謝罪とと言う形なのか、お守役なのかは不明ですが、これまで通り朝鮮半島は米国に面倒を見させる方向で突っぱねる様、世論を作る必要はあるでしょう。

  19. 次の世代に残せる日本を のコメント:

    大阪でヘイトスピーチ抑止法案なるものが提案され可決されようと
    しているようですが、もしも可決されたら影響は大きいと思うのですが
    なんとか阻止する方法はないのでしょうか、維新が与党のため可決が
    濃厚との報道、世論を反対勢力にする方法はないのでしょうか
    もうまるでゾンビのように次々に日本を支配するための法案を
    用意しているようでこれからも維新は監視対象にしなければ

  20. 匿名希望 のコメント:

    あまりにも異質な朝鮮人のメンタリティー

    • ふぃくさー のコメント:

      拝見しました。やはり・・・・という感じです。
      日本の保護を受けるのに何の感謝もなく、自分たちは優遇されて当然という感覚しか持っていませんね。

      ・反日は脊髄反射? 脊髄反射の意味を分かって言ってるのか? アホが!
        (注)脊髄反射(専門的には間違いがあるかもしれませんが・・・・):
        通常は信号が脊髄を経由して脳に達し、脳からの折返し指令で動作に
        反映される(反射)が、一部については脳に達しないまま脊髄レベルで
        折り返す反射が存在する。これを脊髄反射(無条件反射)といい、膝の下
        を叩くと足が跳ね上がる脚気の検査が有名。
      ・帰化は手続きが面倒だからいやだ? 自分が外国人だと分かってるのか!
      ・戦後無国籍になった人の子孫? それで2世だと? ふっざけんな! 完全に密入国組じゃねえか!

      おっと、思わず感情的になってしまいました。失礼いたしました m(_ _)m

    • 櫻盛居士 のコメント:

      ナチュラルにこう言う風に育つと言う事実は、やはり日本とは相容れない事の証明になってますね。
      結論としては、帰国頂いた方が良いと判断致しました。

    • 匿名希望 のコメント:

      上記在日朝鮮人・安宿緑さんの「在日外国人はエセ反差別提唱者とは距離を置くべきである」
      http://ironna.jp/article/472

  21. AJCNレポート: 海外メディアは慰安婦問題日韓合意をどう報じたか? ?日本人が知らない歴史戦完敗? のコメント:

    オーストラリアで、韓国の反日団体と、最前線で戦われている日系人グループの『AJCN』さんから、今回の日韓慰安婦合意に関する海外メディアの報道を、多数、報告して頂けました。

    ↓  ↓  ↓

    AJCNレポート: 海外メディアは慰安婦問題日韓合意をどう報じたか? ?日本人が知らない歴史戦完敗?
    jcnsydney.blogspot.com/2016/01/ajcn_8.html

    内容は、かなり、日本人にとって、絶望的なものとなっております。
    海外の最前線で、韓国の反日団体と戦っておられる方達の、生の声、いえ、悲鳴・・となります。

    どうか、皆様、上記記事の、拡散を、お願い致します。
    そして、それが・・今、私達にできる、彼等(AJCN)への、せめてもの『サポート』となるのではないかと存じます。
    どうぞ、皆様、よろしくお願い致します。

    また、次のコメントに、本文の一部を、転載させて頂きます。(連投、失礼致します)
    その上で、どうか、全文、目を通していただきたく存じます。
    どうぞ、皆様、拡散のほど、よろしくお願い致します。

    m(__)m

  22. AJCNレポート: 海外メディアは慰安婦問題日韓合意をどう報じたか? ?日本人が知らない歴史戦完敗? のコメント:

    我々が調査した限りでは「日本政府は潔く謝罪した。韓国は受け入れるべきだ」と主張する海外メディアは皆無でした。すべてのメディアに共通しているのは「日本政府がついに性奴隷制度を認めた、その多くは韓国人女性だった」との断定で、これまで日本の民間団体による反論で消えかかっていた20万人強制連行という言葉も亡霊のように蘇っている、ということです。中には、10代のうら若き処女を拉致、強制的に売春させ、果ては殺したというような酷い話まで載っているケースも複数あり、その傾向は時を追って過激度を増しつつあります。最近顕著になっている中国からの「40万人強制連行説」が散見されるのを見ても、日本を悪魔化し、孤立させたい勢力から強力なプロパガンダが行われていることが推測されます。また、案の定、韓国以外の国にも賠償すべきだという論調が目立ちます。以下、海外報道の一部をご紹介します。(本文より抜粋)

    AJCNレポート: 海外メディアは慰安婦問題日韓合意をどう報じたか? ?日本人が知らない歴史戦完敗?
    jcnsydney.blogspot.com/2016/01/ajcn_8.html

    • 鳥海山たろう のコメント:

      「これまで日本の民間団体による反論で消えかかっていた20万人強制連行という言葉も亡霊のように蘇っている」

      振りだしに戻りましたが、またこれから日本人が反論していくしかないですね。
      日本のネットでは、この問題に関しては、「韓国のほうが醜悪だった」というのが、ほぼ合意になりつつあると思います。

      また韓国では、韓国軍の慰安制度を暴いた研究者が国家によって言論弾圧され、これからは慰安婦問題も含めて国が歴史を書いて提供すると言ってます。

      逆に、日本はどれほど日本を非難しても、一応は言論の自由は保障されています。
      吉見義明は大手をふって各種メディアに元気にでています。
      この点からも、多くの日本人はうすうす日本に圧倒的優位性があると考えています。
      ほんとうに正しいのならなぜ韓国は言論弾圧するのかと誰でも考えるのです。

      また吉見義明が日本の慰安婦制度は世界最悪だと言っていると変態左翼が過去に引用してきたのですが、吉見義明は韓国軍や米軍の慰安所を徹底的に検証していません。要は比較研究のプロではなかったのです。
      なぜ日本が最悪だとわかるのですか。
      また吉田清治の証言を検証できなかった吉見義明がどうして専門家なのですかと、過去に変態左翼に質問したのですが、ろくに反論できるやつはいませんでした。

      ここは、やはりベトナム戦争での韓国のおぞましさ(特にTBSの元ワシントン支局長の検証)をもっと丁寧に検証して資料化などして、日本の政治家などに配布して「日本は、このような異常な国家(自己の犯罪歴を他人におしつける)のいいなりになって恥ずかしくないのか」と問いかけるのがよいかもしれません。

      それと変態左翼のマスコミリーダーである朝日新聞の追及は、代表的全国紙として生き延びているかぎり、もう100年でもやるべきです。あそこまでの異様な犯罪に時効はありません。

  23. 匿名希望 のコメント:

    併合を「植民地」と言い切るところに最大の違和感を感じました。

    国の借金を肩代わりしてもらい、インフラを整え、人口が増え、寿命が延び、識字率が上がり、大学が作られ、陸軍中将も国会議員も輩出した時代が「植民地」?世界のどこにそんな植民地があったというのか。もちろんいいことばかりではなかったろう。不満も失敗もあった筈だ。だが、ここまでしてもらいながら子孫に伝えるのが「日本人に対する恨み」だけって……

    たとえ日本国籍を取得したとしても、このような人物に同胞意識など湧きようがない。

    • 鳥海山たろう のコメント:

      言葉の定義というのは重要で、「慰安婦」を「性奴隷」というのは洗脳であり、プロパガンダです。こういう用語は陰湿であり、たくましく生きていた慰安婦そのものに失礼であると思います。
      従軍慰安婦騒動は、旧日本軍や日本人の名誉も猛烈におとしめると同時に、実際に労働していた多数の慰安婦の名誉を性奴隷などといって汚しました。
      (こんなものに日本の政治家が反応するのは異常きわまりないことでしたが、変態左翼の長期に渡るプロパガンダによる反論を許さない洗脳で、ひどい方向に蔓延してしまいました)

      しかし韓国を、もちろん併合なのですが、植民地というのはある意味仕方ないと考えざるをえません。
      なぜかというと、その後、韓国が独立したからです。

      変な話、ほとんどありえないように思いますが、沖縄が将来、日本から独立したら「沖縄は日本の植民地だった」という人間が増えると思います。
      また沖縄人の教育でも日本への反発意識をもたせるために、そのような教育がなされると思います。

      (参考)日本の「植民地」は以下の5か所
        台湾(下関条約)
       朝鮮(日韓併合条約)
       南樺太(ポーツマス条約)
       遼東半島一部の租借地(ポーツマス条約)
       南洋群島(委任統治)

      基本的に日本人のスタンスとしては、「日韓併合は朝鮮民族にとって悲しむべきことであった。」という前提で、日韓併合に至った理由、その内実を日本の側から出来るだけ客観的に説明していけばよいと思います。

      実際に朝鮮人から歴史的議論をふっかけられたら、そのように対処しようと思ってきましたが、韓国人から歴史議論を提起されてきたことはまったくありません。比較的常識的な韓国人は歴史の話題を完全に避けます。

      韓国人が狂っているのは、日本の変態左翼による長期間におよぶ洗脳によるものです。
      日本人ですら、日教組教育や変態左翼の書籍パンフレットやドキュメンタリー等で旧日本軍を殺人集団のように罵倒して、俺って平和主義者だなと自己満足と快感をおぼえるようになったのです。
      韓国人は日本を罵倒するのが、うれしくてしょうがないでしょう。

      「いいかげんに、もう過ぎ去った時代を蒸し返して憎しみを煽るのはやめよう」というムードが高まった1980年代に、東西冷戦終了が近づいて、日本の落ち目の変態左翼が朝日新聞やNHKなどを利用して、狂ったように反日プロパガンダを国際的規模でやりはじめて、韓国等を巻き込んでいったのです。

      だから慰安婦騒動は日本発だという指摘はくやしいですが、一応史実です。
      韓国人も高学歴化していき、冷静に検証しようと思えば、日本人の言っていることもわかるのでしょうが、いまさら後にひけないと突っ張っている感じです。
      日本人が日本の変態左翼の狂った解説を完全に無視して、たんたんと韓国人の捏造やデマを国際的にこつこつと訂正していけば、我々の子どもの時代には、ときどき歴史論争はまきおこるものの他国まで巻き込みまでしないような平穏な時代に戻っていくと思います。

      • 匿名希望 のコメント:

        >しかし韓国を、もちろん併合なのですが、植民地というのはある意味仕方ないと考えざるをえません。
        なぜかというと、その後、韓国が独立したからです。

        すみません、「”独立した”国」の「”独立前”の状態は『植民地』」となぜ定義しているのが理解できません。

        旧ソ連崩壊後、多くの国が独立を果たしましたが、バルト三国を「『植民地』だった」と表現したメディアを私は知りません。スペインのバスク地方や、イギリスのアイルランドにも独立の動きがありますが、国の意思決定機関に代表を送り動向に参画していたこれらの地域が仮に独立したとして「『植民地』だった」と表現されることがあるでしょうか。

        「”独立前”の状態は『植民地』」とされても仕方ないと考えざるを得ないというのは、あなた個人の「マイ定義」を前提にしたただの「マイルール」ではないでしょうか?

        韓国には、「共有されている『言葉の定義』を勝手な都合で変えない」という国際社会のルールを守らせるべきです。国内の人数の多さや国民に対する洗脳教育で国際社会のルールが変えられると思っているとしたら、とんでもないことです。国家間で条約ひとつ、まともに結べなくなります。

        …思っているんだろうけど。

        さすが、ノーベル科学省受賞科学者がゼロの国だ。自分の都合で法則が変えられると思えたら、化学的な発見なんてできるわけがない。

      • 匿名希望2 のコメント:

        日本を「アメリカの『植民地』」という言い方をすることがありますが、これは比喩であり、公式の場では使用しえない表現であることを日本人は理解しています。

        韓国が「植民地」という言葉を使い続ける理由が、「白人が支配した”本物”の『植民地』」のなりすまし効果を狙ったもの以外に考えられるでしょうか。その証拠に現実に「植民地」であったはずの台湾が、ことさら自らを「植民地」と称する場面にであったことはありません。

  24. たろう のコメント:

    アメリカを批判したので 圧力ありましたか?

  25. ある愛国者 のコメント:

    北朝鮮「ごはん」

  26. 現実という師 のコメント:

    分割統治とは、統治を行うにあたり、被支配者を分割することで統治を容易にする手法。 被支配者同士を争わせ、統治者に矛先が向かうのを避けることができる。

    売春婦問題で騒ぐ南朝鮮、南朝鮮の主張をそのまま伝える欧米報道機関。
    我が国や南朝鮮を統治する欧米諸国に対し、見事に不満の矛先が向いていませんね。

    分割統治犠牲者をどう変化させるか、果たして変えられるのか?

    これを悪用する人間にどう対処していくのか?
    これはもう、人類全体の問題と言えるのではないでしょうか?

  27. toku のコメント:

    はじめてコメントします。
    今回の北の水爆実験(自称)により、韓国の立場が有利になったとの小坪先生の見解ですが、小生は全く逆であると考えています。
    北朝鮮は、世間一般に報道されているような孤立状態ではありません。北は、国境を接する中国の瀋陽軍区の全面バックアップを受けており、核開発も瀋陽軍区の指示で行われています。
    中国政府との関係悪化が言われる北朝鮮ですが、その原因はパトロンの瀋陽軍区が江沢民派として中央政府に睨まれていることと密接に関係しています。7大軍区最強といわれながら核を持たない瀋陽軍区は、習近平体制のバッシングに耐えつつ、北を通じて核開発を行なってきました。
    北は、瀋陽軍区に逆らえば、石油も資金も何もかもがストップし本当に孤立するので、核開発は絶対にやめられないのです。
    アメリカはこの辺りの事情を把握しており、北の核がアメリカ向けではなく、中国国内の権力闘争のためのものであるから、全く危機感が無いのです。
    それどころか、韓国にかわって、瀋陽軍区+北朝鮮に中国防波堤の役目を期待しはじめています。核保有に一定のメドをつけた瀋陽軍区は、これから本格的に反・習近平の巻き返しを図っていくでしょう。
    一方、北は、韓国国内の従北勢力を操り、クーデターを狙っていくものと思われます。第二次朝鮮戦争は非現実的ですが、瀋陽軍区の後ろ盾により、積極的にクーデターを煽っていくことは確実です。
    韓国は、追い詰められています。親中をやりすぎてアメリカに見捨てられつつあり、在韓米軍の撤退が止まりません(全盛期の数分の一でしょう)。また、北の核実験の後、中国とのホットラインがつながらなかったように、中国も韓国の利用価値に疑問を抱いています。
    下手をすると、アメリカからも中国からも見捨てられ、たんたんと北主導のクーデターが成立する可能性すら高まってきました。
    なりふりかまわず日本へすり寄ってきたのも、朴大統領が身の危険を感じ始めたからでしょう。
    小坪先生の疑念とは逆に、今なら日本側はハードル上げ放題なので、今度はこちらからゴールポストを動かしてもいいくらいです。
    韓国という国が存続していけるかは、アメリカが瀋陽軍区の利用価値をどう判断するかにかかっているのです。

  28. ZZZ のコメント:

    そうとう前から、米にとって韓国は不要なのだが?
    国際情勢もう少しお勉強を。
    為替操作に軍事技術漏洩とまあ、韓国などなくても良いというのはアメリカのスタンス。
    今まで、韓国に米軍が駐留していたのは、日本を守るため。日本の軍事力が整った今、韓国など不要。事実、日米の識別信号では韓国は敵国。
    別に北が核をもとうが、困るのは中国ですからね。北は中国繋がりを粛正して排除してますからねーまあ事実を見れば、水爆実験の事前情報は日米は知っていた、韓国は知らされてなかった、と言うことです。

  29. ピンバック: 北朝鮮のミサイルと、日韓合意の国際的な評価 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  30. ピンバック: 【日本政府に抗議】韓国議員団、終戦の日に竹島上陸へ。【拙速な10億円】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください