【拡散】漫画でわかる外国人特権~税金がゼロになる仕組み


 

 

「外国人の税金が安い」とか「ゼロになる」という噂は絶えない。
しかしそれが公的に証明された例は、ほぼない。
かつ議員が発言したことは事実上ないように思う。

そこで、私が本件に対し、明言したいと思う。
そのような制度、仕組みは「実在」する。

本制度の問題点をわかりやすく漫画にしてみました。
以前、webにも公開したものでありますが、
「全国の自治体」に関連資料として発送を済ませたためここに公開する。

当然、再掲には意味がある。
後述したい。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
OGP(大型政策テーマ漫画

 

 

0

 

 

1

 

 

2

 

 

3

 

 

4

 

 

5

 

 

6

 

 

7

 

 

8

 

 

9

 

 

10

 

 



 

上記の漫画を裏付けるための補足資料はこちらです。
是非、併せてお読みください。

 

 

 

皆様へ
多くの地方議員が手に取るものである、という点を強調したい。
そしてこれは「紙」でやった。

紙は高い ~ コスト
確かに紙は高い。
印刷費もかかるし、紙代もかかる。
封入作業だって膨大な事務負荷が必要だ。

しかし、ネットでは勝てぬ優位性がある。

 

紙の優位性 ~ たとえ私を殺しても。
web上の「データ」ではなく、本漫画は「印刷して紙で送った」のだ。
サーバーをF5で落とそうが、仮に私を殺そうが、
行政書式に則って発送されてしまった以上、
誰も止めることはできない。

※ 逆に言えば、発送前に「テーマを伏せていた」理由でもあります。
正式な行政フローを踏む以上、「発送さえ済ませれば」安全が確保されます。
発送前には公開できませんでした。

 

紙の世界の住人 ~
本漫画は「ある行政手段」の関連資料の一つに過ぎない。
正式な行政手段は、それぞれのルールに基づき適切に処理される。

私は、紙の世界の住人だ。
議員がそうであるのみならず、元々がロビイストとして活動してきた。

 

 

 

皆様へのお願い
再掲した理由になる。
盆過ぎには、各議会に届き始める。
審議は、多くが9月議会(定例)となるだろう。

本書を受け取った議員たちは、資料に基づき検索するだろう。
相当数がこのページに辿り着く。

数の力で世論を示す。
SSL化したため、URLが変更。
http「s」とsが追加され、結果としてRTの数、FBのイイネの数がリセットされてしまった。

ソーシャルのアクセス数を、全国の地方議員に示したい。
凄まじいまでの数が必要だ、あればあるほど効果が期待できる。
国民が「この問題を確かに把握」しており、「問題意識をもっている」ことを伝えるために。

 

コメントで声を伝えよう。
思いをそのまま述べて頂きたい。
web上のどこに書こうとも、それが議員の目に触れることは少ない。

しかし本ページは別だ、多くの議員が直接、閲覧する。
にちゃんよりも、ネットニュースよりも、yahooよりも、だ。
そこで皆様の意見を直接、ぶつけて頂きたい。

 

議員の数と、閲覧層の質。
1741市区町村議会 + 47都道府県議会。
総計1788議会に所属する議員、仮に平均15名が定数として2万6千強。
全ての議員に本書が届けられるかはわからないが、本会議資料または委員会資料となる議会は半数を超えるだろう。

本会議配布となれば、全ての議員が。
委員会配布でも1/3~1/4の議員が目にすることとなる。
なぜかと言えば、検索して頂けるよう、「そのために」資料の欄外にクエリワードを指定しているからです。

少なく見積もっても数千名の議員が、本ページに辿り着くだろう。
多ければ、一万人近い議員が目にすることになる。

 

これはお礼であり、切符でもある。
ネットのどこかに書いた思いは、場合によっては「届くこと」もある。
とは言え、確率論的にはほぼゼロである。

しかし、このエントリ、今後アップしていく送付済資料は
少なくとも数千の議員が閲覧することになる。

これは支えてくださった皆様、読者の皆様
そしてネット保守層全体への私からのプレゼントだ。

お礼でもあり、切符でもある。
有効活用して頂きたい。

※ 特記
ネット慣れしていない先生も多々おられると思う。
話を発散させたくありません。

「本件」に対してのコメントを主としてください。
別件を多数書き込まれた場合は、コメントを承認せず、「削除」します。(少しなら可)
本件に関連するものであれば、左巻きからのコメントも基本的に承認します。(暴言不可)

特例)
本ブログの常連コメント主・作業を手伝ってくださった方に関しては、無制限に好きなことを書くことを許可します。
それぐらいはサービスしたいので、言いたいこと、伝えたいテーマがあれば遠慮せずに書いてください。

 

 

 

為すべきこと。
ここから先は、為すべきことを伝えたい。
一つには「拡散」が挙げられます、もっと言えば「ソーシャルの数」を稼ぐこと。
議員の先生たちが訪問し始める九月までに、驚くほどのイイネとRTの数を叩き出しておきたい。

ふたつ目は、コメント。
今後、送付済の資料を多数アップしていく。
別件の時事も触れたいため、隔日アップを予定。
それらはリンク集としてまとめたく思う。
ソーシャルの数とあわせ、それぞれのエントリに「皆様の届けたい思い」を記して頂きたい。
(テーマの範囲内で。)

この2つは、「私の選挙区の人もいるかも知れないので反対しにくい・・・」というプレッシャーに感じる議員もいるだろうし
「うちの選挙区の人もいるかもしれないから、是非とも通そう!」というエールに感じる議員もいると思う。
ゆえに1、2双方が必要です。

にちゃんにスレを建てれる人は、スレ立てをお願いします。
各まとめサイト管理人様におかれましては、再度のまとめをお願いします。
上記の、私のだらだらした言葉は削除しても可。(画像については全てアップを。)

本書は、本制度のために制作された漫画であり、著作権の使用権は私が所持する。
本書における画像の全てについて、著作権を放棄、転載を許可する。
続報は今後も継続していくため、リンクのみ必須とさせてください。

 

さて。

早速でありますが、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

撃ち方、はじめっ!

 

続編)
この漫画は関連資料の①になります。
続編となる「関連資料の②」は、やっぱりあった「外国人への税制優遇」調査対象の約7割が無税になります。

 

関連スレ
東ア・ニュー速おーぷん
【小坪しんやのHP】「ソーシャルのアクセス数を、全国の地方議員に示したい。」漫画でわかる外国人特権~税金がゼロになる仕組みを再掲 [H27/8/10]
勢いが弱いので、協力よろしくお願いします。
(まとめサイトに掲載されるかも??)

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

問題は、サーバーがアクセス負荷に耐えれるか、ですね。
コメント機能等、エラーが出たらごめんなさい。

 




カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【拡散】漫画でわかる外国人特権~税金がゼロになる仕組み への155件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【拡散】漫画でわかる外国人特権~税金がゼロになる仕組み 「外国人の税金が安い」とか「ゼロになる」という噂は絶えない。 しかしそれが公的に証明された例は、ほぼない。 かつ議員が発言したことは事実上ないように

  2. 森本安宏 のコメント:

    小坪先生、ありがとうございます!微力ですが拡散いたします。

  3. sukura のコメント:

    ここに書かれていることは、まさにそのとおりです
    昔、外国人を夫に持つ人が、「あなたはまじめに税金を払っていて、かわいそうね」と言いました。
    ここに書かれていること、そのとおりのことを行い、そればかりか
    たくさんの外国人にその手口を教えていました。
    証言してもいいです。
    あまりにも不条理なことでしたので、いろいろ問い合わせをしましたが
    何も変わりませんでした。

    私は外国人から学ぶ部分はたくさんあると考えますので
    良い外国人はたくさん来て欲しいです。しかし
    嘘をついたり、ごまかしたり、そんな人には来て欲しくありません
    貧乏な私たちは、助けてもらって当然というのは、虫が良すぎる話しだし
    それに胡坐をかいて、人のふんどしで生きていこうとするのは
    おかしな話です。
    外国人には、正々堂々と生きて欲しいから、法改正に賛成します。

    もともと清廉潔白に生きていれば、便利な制度だったろうが
    それを利用して、嘘をついたわけで
    自業自得です。

  4. 有雅統 のコメント:

    この漫画が事実ならば,身近にいる外国人が私達よりも格段にリッチな生活をしている理由がわかる。

    アクセクと働く日本人の若者が,日本国に差別されているようで,かわいそうでならない。

    こんなおかしな制度(特権)は絶対に廃止すべきだ。

  5. 有雅統 のコメント:

    この漫画が事実ならば,日本人である私達よりも身近にいる外国人がリッチな生活を楽しんでいることが頷ける。
    日本人であるが故に,私達日本人が日本国によって差別を受けているように感じられます。
    間もなくマイナンバー制度が始まります。真面目に働く日本人は逃げられない。日本人を馬鹿にした制度は早いとこ廃止して欲しい。

    外国人特権(制度)は即刻廃止すべきだ。

    • 埼玉県川越市 のコメント:

      有雅統さま
      「間もなくマイナンバー制度が始まります。真面目に働く日本人は逃げられない。」
      →そのとおりなのです。多くの日本人は今までも正直に申告し税金を納めています。
      そしてマイナンバーにより今までは見逃されて(税理士がクライアントにうまく節税させて)きたものにも網がかかります。税務当局の仕事の効率が格段に上がります。
      住所を移さずにいて住民税を負担していなかった人も、会社が源泉徴収せず従業員が申告していなかった場合も、従業員の社会保険料を折半していなかった雇用主も、みんな当局に把握されます。

      しかし、外国に住んでいれば対象外です。扶養にとる条件「年収103万円以下」、把握しようがなく扶養の申告だけで通ってしまっている現状をこのブログで知りました。
      多くの日本人は、税金額や所得に応じて負担する行政サービス使用料等も正しく負担しています。
      非課税・低所得なら受けられる「公営住宅家賃が安い、保育料も格安、就学援助を受け給食費や修学旅行代がタダになる。」という恩恵を受けていないのです。不公平を是正してほしいと心から願うものです。

      小坪議員様 協力者の皆様、陳情書発送ありがとうございました。
      あとは市議会議員のみなさんが議会で取り上げてくれるのか。
      ネットも活用する地元の保守系議員各位。左派からの嫌がらせや長老議員の意向など乗り越えてください。9月議会に期待しております。

      • 有雅統 のコメント:

        埼玉県川越市さま
        返信ありがとうございます。

        小坪議員は,「1741市区町村議会 + 47都道府県議会。
        総計1788議会に所属する議員、仮に平均15名が定数として2万6千強。
        全ての議員に本書が届けられるかはわからないが、本会議資料または委員会資料となる議会は半数を超えるだろう。」と述べられています。

        9月開催の各市区町村+県議会で本件がどのように扱われるのかを,私達住民は見守っていきたいものですね。

  6. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    最初に市議の存在を知った記事が懐かしく思いましたので読み返しておりました

    【外国人特権】『扶養控除等の外国人優遇策の問題を説明した漫画』
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/41727141

    と言いますか、漫画シリーズの内容…ひどい…日本人へのヘイトになるのではないのですか…

    【電凸】「法務省人権擁護局」 質問「特定の民族、国籍には日本人も入るのですか?」法務省「入ります」 日本人へのヘイトも対象に
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/43256512

    ではでは、拡散頑張ります

  7. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     待ってました。
     しっかりした自治体であれば,議会配布でしょう。
     ただ,中には怪しい自治体もあり,「専決等不可:要本人配布」と記した文書を捨てる箇所も現にあります。
     それを見越し計上しても,数千名の議員が,目にする。
     素晴らしいです。芸術です。
     あの左巻きの議員さんたちもこれを見て,反論に困ることでしょう。
     在日等は弱者でも何でもない,という決定的な事実に腹を立てることでしょう。
     左翼の大義名分が失われ,保守への謂れなき批判がなくなることを,真の厳正公正な行政の実現を切望するばかりです。

  8. 在日ファンキー のコメント:

    海外で、日本人女性が凄くモテるってまさかコレ目当ての可能性もあるのかな…w

    本当だったら草生やしてらんないっすわ。

  9. 稲村 のコメント:

    外国勢力優遇制度は、前代未聞。廃止せよ。

  10. もび 遠坂の呪い のコメント:

    わずかですけど、TwitterとGoogle+にて拡散させて頂きます。

    陰ながら応援しております。

  11. 駒上 のコメント:

    国民を子供とするなら、国…ひいては行政は親でしょう?
    どうして我が子をほっといて赤の他人の子におこづかいやお菓子をあげるんですか?
    おかしくないですか?
    こんな馬鹿げたことすぐやめてください

    • のコメント:

      小遣いや菓子とみても、もちろん許しがたいのですがね。
      生活保護や税制優遇は本当に致し方ない理由で弱者となり救いを必要とする人にとっては薬であり食事です。これを健康体の他人が詐取するのを看過するというのは駒上さんのたとえでいうなら病気の我が子を放ってよその子を甘やかすようなものです。
      文字通り、生活保護を与えられず飢えて亡くなった方もいらっしゃいましたね。
      ますます許すわけにはいかぬ親でなし、人でなしの外道です。

  12. お祝い のコメント:

    これを外国人特権と言わずして何なのか。

    外国人優遇制度は廃止すべきです。
    外国人を食わすために納税をしている訳ではない。

    自分は関係ないなんて思わないで下さいね、八王子市議会議員の方々。

  13. Masa のコメント:

    国・地方自治体が「善意」でやっているこういった制度を、在日外国人が「悪用」しているのは本当に許せません。国税・地方税は、日本国民が一生懸命働いた、血と汗のにじんだ「血税」です。こういった法の盲点や少数派の例外を許し、一方的に得をさせておくのは、日本人に対する「逆差別」だと思います。

    他者に利用される「お人よし」はもう止めて欲しい。
    真に、「強くて優しい」日本を作るためには、国民や市民の付託を受けた、国会議員と地方議員の先生方が先頭に立って、こういった不条理を解決して頂きたいです。

    そんな先生方が一人、二人、十人、百人と増える事で、きっと多くの国民は政治家を尊敬するようになります。
    信頼回復の結果、投票率が上がり、組織票に負けない選挙が出来るようになると思います。

    おかしいと思いませんか?
    反日政党が、なぜあんなに議席を取っているのでしょうか。
    戦後70年、日本国が驚異的な経済成長の裏で積み重ねてしまった「ひずみ」を精算するのは、今しかないと思います。

    後世の歴史の教科書に載るような「世直し」、どうぞ宜しくお願いいたします。

  14. soramame のコメント:

    頭が下がります。。。。。。。。ありがとうございます。

  15. ひょっとこ のコメント:

    私の妻は昔留学していた経験もあり、外国人の知り合いが多いです。
    そんな妻も、この話には憤っています。

    外国人特権で、何が起きるか。

    外国人は、不正の出来ない日本人から、白い目で見られる。
    真面目な外国人も、被害者と言えるかもしれません。
    真面目に働き納税しても、外国人というだけで疑いの目を向けられるわけですから。

    日本人の各県で納められた税金が、外国に不当に垂れ流されている現状は、何とかしないとなりません。

  16. Tomokawauchi のコメント:

    法令の瑕疵とはいえ、かかる欠陥が存置しておることは大変憤怒に耐えません。
    小生の住まう東京都ならびに品川区から、かかる欠陥が是正されるうねりが起きることを祈念する次第です。
    我等有権者たる日本国民を蔑ろにしている法令の瑕疵が、早急に改正されますように。

  17. Bob のコメント:

    小坪先生、お疲れ様です。
    日本のために活動して下さり、ありがとうございます。
    最近先生のブログに出会い、過去の分まで遡って拝見させて頂いてます。
    同じ県に住むものとして、大変心強く思います。
    本当に微力な我が身が悔しく申し訳ないんですが、本件について、陰ながら応援させて頂きます。
    真面目に働いて納めた税金が、きちんと祖国のために使われる。そんな日本になりますように。

  18. kall のコメント:

    応援してます。
    日本の税金は、第一に日本と日本人のため使っていただきたい。

  19. 京都の聴覚障害者 のコメント:

    こんばんは

    おさらいとして、主に本ブログの過去記事を漁って時系列で見直してみました。

    実際に過去のエントリ(2014年度以前のところ)で外国人扶養控除制度の穴を狙ったと思しき事例が紹介されており、国会議員の方まで重く認識されているので(というか制度の厳格化までいってるので)デマ扱いも出来ませんね。

    マイナンバー制度とあわせて、日本にて働く外国人(及び外国人を配偶者とするもの)にも日本人と同じように厳正な徴税がなされることを期待いたします。

    外国人扶養控除の還付金の予算を組まなくてもよくなり、全国自治体の方々が防災・施設の手入れ・雇用対策・教育・子育てなど諸々の政策のために活用され、「よりよい我らが国、我らが地域」が創られるべきであると思います。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    2014年度以前
    過去、外国人扶養控除制度がザルかったため、悪用されていたと思しき事例の
    紹介・解説。

    [本ブログ] (記事自体は2014/12/20-22だが内容がそれより過去の事例。)
    https://samurai20.jp/2014/12/g-huyou-g-2/
    https://samurai20.jp/2014/12/g-huyou-g-3/
    https://samurai20.jp/2014/12/g-huyou-g-4/

    2014/10/10
    会計検査院、外国人の扶養控除制度の見直しを財務省に要求(NHK報道)
    [本ブログ] https://samurai20.jp/2014/10/huyoukoujo/

    2014/11/21
    片山さつき氏、外国人扶養控除制度見直しを訴える。
    [zakzak] http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20141121/plt1411211545005-n1.htm

    2014/12/30
    小坪議員より、平成27年度税制大綱において外国人扶養控除の際における
    手続き厳格化がなされたことの紹介。
    [本ブログ] https://samurai20.jp/2014/12/taikou1/

    2015/04月度
    国税庁より企業へ通達、pdf1枚目に外国人扶養控除の際の申請には外国政府が発行した公的証明と
    送金額を明らかにする証明書類が必要になった。
    [国税庁通達] https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/pdf/h27aramashi.pdf

    2015/05/30
    上記、国税庁通達の紹介。+文中で「制度改正は入りましたが、不十分だと考えます。」
    との認識表明。
    [本ブログ] https://samurai20.jp/2015/05/g-huyou-enterprises/

    2015/08/09-10(イマココ)
    外国人特権の扶養控除制度の見直しを求める意見書(案)を全国自治体に送付。
    国外扶養親族が大量に存在する外国籍者等に対する問題の根本は変わっていないと
    して、見直しを訴えている。
    [本エントリ] https://samurai20.jp/2015/08/relateddocuments1/

  20. 味醂干し のコメント:

    小坪議員の解説がなければ、きっと知らないままでいたでしょう
    なるほど、これなら日本人より優先して外国籍者や移民者を雇ったり
    資格取得など優遇してまで入国を斡旋する理由が理解できます
    相対的に安く労働力を確保できるんですね
    しわ寄せを被るのは地方自治体と、生粋の日本人納税者です
    私の居住する自治体が、早急に対策を取るよう切望します

  21. okui のコメント:

    知ってはいましたが、これまで一市民としてはただただ歯がゆい思いをするだけでした。
    本当にありがとうございます。
    これから友人、知人に拡散し、まずは私の住む門真市議会の監視をしなければいけません。
    まさかスルーはないと思うのですが。
    こういうことに手を貸していた税理士にも罰則が必要ですね。
    ご近所にポスティングとかできればしたいと思いますが、何かいい方法はありませんでしょうか。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       うわっ,Kanda Akira ネオ東京, 在日。
       こいつ,かなり性質(たち)悪いですね。
       行橋市議会議員同士の徳永克子の場合は,一応公職者だから,ここまで狂暴なことはしないものの,プロ市民が相手だと。
       相当程度,グロテスクなテロリスト。

    • 在日ファンキー のコメント:

      擁護側も署名活動をしたらいいかと思います。あっちが行橋市民でなくても良いなら、擁護側も全国規模で署名できますよね。なら私も署名できますね。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       貴見のとおりです。
       これは,良いアイデアですね。
       小坪議員も,きっといろいろと対応策を考えられていることでしょう。

    • 櫻盛居士 のコメント:

      下記の署名には『悪用・不適切なものとして報告する』と言うリンクが御座います。
      こちらに署名なさるのも、一興かと。

      脅迫、デモ潰し、屁理屈・・・学生の抗議活動を「就職できなくてふるえる」と揶揄した小坪慎也議員にNoを!
      悪用・不適切なものとして報告する

      【理由例文】
      SEALDsは公安調査庁が反社会的勢力と事実上指定する、日本共産党及び全労連との繋がりが公然の事実となっており、それら反社会的勢力と関係を持つ事のリスクを警告した市議に対して、その事実を歪曲し公人としての名誉を毀損する事を目的とした署名であると判断し、不適切なコンテンツとして御報告申し上げます。
       
       
      ポイントとしては、

      ①SEALDsは公安調査庁が反社会的勢力と事実上指定する、日本共産党及び全労連との繋がりが公然の事実となっている。

      ②市議は反社会的勢力と関係を持つ事のリスクを警告しただけである。

      ③反社会的勢力と関係を持つ事のリスクを警告とした事実を歪曲し、公人としての名誉を毀損する事を目的とした署名である。

      (おまけ)
      ④公安調査庁が反社会的勢力と事実上指定する団体と、繋がりを持つ事を容認または推奨している。
       
      こんな感じですかね・・・。

      • 櫻盛居士 のコメント:

        上記の『悪用・不適切なものとして報告する』リンクは、直接報告フォームにはアクセス出来ない仕様になって居ますね。

        署名ページのTOPにアクセスしてしまうので、ページの最下部までスクロールし、フッターの上部にある『悪用・不適切なものとして報告する』をクリックなさって下さい。

      • 東京都55歳 のコメント:

        櫻盛居士さま

        >下記の署名には『悪用・不適切なものとして報告する』と言うリンクが御座います。
        >こちらに署名なさるのも、一興かと。

        この通報システムの存在を知りませんでした。
        早速、以下の内容で報告しました。

        小坪議員の主張についての誤認およびメディアの誤報に基づく主張であるので、不適切かつ悪用されたものと考え、報告します。

        小坪議員の主張については、下記サイトをご参照ください。

        https://samurai20.jp/2015/07/j-castnews/
        @jcast_news は間違っている。私はそんなことは書いていない。
        2015年7月31日

        https://samurai20.jp/2015/07/sealds-5/
        【動画】続々々 #SEALDs の皆さんへ④過激派とは距離をとれ
        2015年7月30日

  22. いっとこ のコメント:

    確かに日本人より在日外国人の方が裕福な暮らし、してるよね~。
    小坪議員始め、全国の議員さん達に期待しましょ!
    拡散。

  23. 小妹 のコメント:

    福岡2区在住です。

    グローバル経済で世界的低コスト競争の今
    外国人優遇は亡国政策です。

    多くの議員さんは利権に囚われて
    小坪先生のような
    本当に建設的な政策を打ち出さないのだと思います。

    しかし、それでどこが保守議員なんでしょう?!
    守り保たず、崩し滅ぼしているではないですか。

  24. じゅげむ のコメント:

    小坪先生のこの度のお仕事および、当日ボランティアで発送業務に携わった方々にはご苦労様です。

    まさにこれは外国人特権ですね。
    このような悪法は即刻に見直されるべきです。
    ここをご覧になった全国の心ある議員の皆様には、この日本人にとっての不公平税制を改正してください。
    この見直し運動が全国的なものになっていき、改正にこぎつけるよう奮闘努力していただきたい。
    私も国民の一人として、微力を尽くすつもりです。

  25. kazuha のコメント:

    税理士事務所に勤めてました。
    はい、その通りです。
    クライアントに、節税と脱税は違います!と言っても、そういう制度でしょ?!と言われてしまうと、対応に困るんですよ、本当に。いざってときは言葉分からないフリとか手に負えません。
    法律に正義がなくてどうする!!
    シェア致します

  26. Uoda のコメント:

    小坪先生の活動には、いつも頭が下がるばかりです。
    ありがとうございます!
    9月議会前に、在住の市・県のお問合せメール及び同市議会員、県議会議員の方でHPにお問合せがある方にも、「外国人の扶養控除制度」の是正を訴えていただけるよう意見を出したいと思います。

  27. 東京都55歳 のコメント:

    「元・筆談ホステス」の斉藤里恵さんが、
    直近の区議選でトップ当選したことで、
    各種メディアで何度も取り上げられた、
    「東京都北区」在住の「東京都55歳」です。

    この「脱税」システムによって、
    徴収されるべき「税収を失い」
    のみならず、
    低所得者扱いによって、
    不要な「公費負担が発生する」
    ことは、
    絶対に許せませんし、
    許すべきではありません。

    「税収の損失」と「公費負担の増加」
    による収支悪化は、
    正直な区民・都民・国民、
    そして企業が、
    身代わりになって負担してます。

    正直者が馬鹿を見る。
    そのような社会であるのなら、
    正義は自然消滅するでしょう。

    幸いなことに、
    今現在は、まだ、
    正直者が多数派でしょう。
    正義がある社会でしょう。

    多数派の正直者は、
    この問題がどうなるのか、
    注目しています。

    正義は残っているのか。
    誰が正直者の味方なのか。

    この問題を解決することで、
    区・都・国の財政収支は、
    どの程度改善するのか。
    それも大事ですが・・・

    最も重要なのは「感情」です。
    「公平感」です。
    いや、「不公平感」です。

    正直者が馬鹿を見るような、
    「不公平」な社会。
    それは、
    多数派の正直者が望む社会では、
    決してありませんから。

  28. けんたねこぱんち のコメント:

    いつもお疲れ様です!
    僕が大学生のときに就職活動した時期が2001年頃でしたけど
    やっぱりかなりきつかったですね~、就職氷河期って言うやつです。
    結局働いたのは給料もぜんぜん上がらないし、就業時間も超長時間で大変でした~
    体を壊すような生活してたので結局続けることが出来ませんでしたね~
    その後いろいろな仕事やることになりましたけど。
    外国人の方が楽に生きれる世の中なんて、やっぱり変だと思いますよね~
    個人的な話ですが、こんなご時勢の中、こんな僕も、今度結婚する事になりました!
    今のところ子供を作るような計画とかもまだこれからの話ですけど、
    今後の日本がより良い国になることを期待して、
    もし子供が出来たときに安心して生活できる国になるように、
    全力で応援していますので、がんばってください!
    微力ながら手伝える事があるときは全力で参加します!

  29. 山形県納税者 のコメント:

    小坪様、貴重な情報をありがとうございます。
    外国籍の人が税金を免除または減免され、更に日本の行政サービスを無料で利用できる事を初めて知りました。一方で日本人には一切適用されない事も。
    この不平等な事実に憤りを感じます。
    何故、行政に携わる者や議員は今までこの事実を放置してきたのか?
    即、改善するべき問題です。
    外国人参政権や外国人の不動産取得問題もそうですが、日本はあまりにも外国人に甘く、日本人を軽視しています。
    1日でも早く日本人の為の日本国に、この国をまともな姿に戻して頂きたいです。
    議員諸氏と行政関係者の奮起に期待します。

  30. 紹運 のコメント:

    現状、この様なことが可能であればやり方を知ればほとんどの方が実行するでしょうね。

    この事に限らず、気が付いたのならば末端を罰するのではなく根本を改善してまともに機能するようにしていただきたい。

    この日本国を運営している偉い方々の良心を信じさせて下さい。
    期待しています。

  31. 通報してます のコメント:

     この漫画は以前にも拝見しましたが、改めて全部読むと腹立たしさが倍増しました。
    日本中の弁護士、司法書士の事務所は片っ端から集団通報します!!

    帰化申請とか積極的にしている奴らが特に怪しいみたいですよ。(帰化申請 弁護士、帰化申請 司法書士 で検索するといいみたいです)
    こういう連中は在コの犬確定!!

    なお、日弁連も違法な存在なので集団通報しますわ!!!

  32. 大阪市在住41歳 のコメント:

    もしかしたら税理士事務所が外国人生活保護を斡旋しているのではなく、日本共産党が斡旋しているのでは?
    日本の国力が削がれる事が、日本共産党の暴力的革命にとって都合が良いんだし。

  33. Ren のコメント:

    子ども・子育て支援新制度の下、この春から各自治体による保育料の値上げが伝えられています。外国人に対する一方的な優遇制度を継続させながら、このような負担増を求められること、子育て世代として納得できるものではありません。

    世帯主の収入が低く、生活を支えるために子どもを預けて働きに出る女性をたくさん知っています。その収入の多くを保育料に回しながら、差額で得られるわずかなお金を「納税」と生活費に当てるために、彼女達は働いています。

    なぜ、私達日本人にだけそれを強いるのですか?
    次の出産を諦めてでも真っ当に生きようとしている彼女達と外国人の間にあるこの不平等は、一体何ですか?
    多くの議員の先生方がこの矛盾を正すために行動してくださることを心から願っています。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       遺族年金制度にも,同様の瑕疵がございます。
       当該制度は,戸籍上の婚姻関係よりも事実婚が優先されるからです。
       例のごとく,在日外国人は頭が非常によく,一見すると人当たりが相当程度良いので,外国人女性に中高年の日本人男性が悉く騙され,奥様とは別居したうえで,外国人女性と同棲し,事実婚が成立するとともに本妻とは破局をした状態で,当該女性にいいようにおだてられまくって,働き尽して過労死。
       遺族年金受給権を,外国人女性がゲット。
       又は,本妻を離婚させて結婚し,また外国人女性も離婚し,離婚年金分割で受給権をゲットして母国へとんずら。
       これらもまた,隠れて報じられない,それでいて,実はとても発生頻度の高い,外国人特権でございます。
       早期に,是正・打倒・殲滅せねばなりません。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       外国人特権 >> 事実婚が本妻に勝ること+日本国籍が不要な「 日本の 」年金制度。
       年金もまた,生活保護同様,外国籍者には受給権を与えずに,母国で勝手に受給すればよいのです。

  34. だんな のコメント:

    労働力確保だとか、私学助成だとか、内需確保だとか、国際化だとか、本当にバランスを欠いた施策なのかどうかを検証しづらいところが、 これまたミソですね。

  35. のんのん のコメント:

    これじゃ外国人も増えるわけだ。
    自国で生活する親族の扶養家族控除や手当てまでも支給しているなんて
    本当に呆れてしまいます。
    税金の無駄遣いを早急に止めるべきだし、不良外人の温床になりますよ。

  36. 埼玉県58歳 のコメント:

    この問題すっかり忘れてました。
    明白な法律の瑕疵ですから、お役所は逃げられないですね。
    今後の動きに注目です。
    左寄りの人達の抵抗も見たいですね。

  37. 歳三 のコメント:

    小坪議員、お疲れ様でした。ありがとうございます。
    合志市議会議員の中にも、小坪議員のような議員がいる事を期待します。

    自分も出来るだけ、親族や職場の仲間に漫画をみせますよ。

  38. 生野区民 2 のコメント:

    日本の外国人の対象がシナ、朝鮮人を対象に考え後の外国人はおまけとしか考えてないのが、自治体の本音だろう
    これこそ日本人に対してのヘイトアクションだ
    国会はありもしないヘイトスピーチなんて、物より現実のヘイトアクション
    日本人差別を解消するように、有意義な議論をして欲しい

  39. やま のコメント:

    facebook、twitterでシェアさせていただきます。

  40. 昭島市民 のコメント:

    正直者が馬鹿をみる、ということほど社会を破壊するものはありません
    誰もルールを守ろうとしない、誰も真面目に働こうとしない、そのような社会に自ずとなっていくのです
    今、若くして政治活動に身を投じているシールズ諸君がこれを知れば、きっと「税金払いたくなくてふるえる」と言うのではないでしょうか

  41. ( ´Д`)yー~~~煙草ウマー のコメント:

    これに対する地元の自治体の動向が気になります。

    地元自治体の対応を問い合わせしていこうと思いますが、
    市役所にしろ、県庁にしろ、どこの課が受け取ったかが知りたい処です。

    全国一斉にこの資料が送られたとの事ですので、
    我々国民が、その後の各地の動向を報告していく事も必要かもしれませんね。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       大概の役所は,先ず郵便物の類を首長部局庶務担当課所(「総務部庶務課」等)が収受し,これを議会事務局庶務担当課所(「議会事務局調査課」等)を経由し,同事務局秘書担当課所(「議会事務局秘書課」等)が受理し,議長へ回付され,議長本人の裁量を以て,その場でスルーするか,しっかりと他の議員全員に配布するかの行為に出ます。
       地元の役所であれば,首長へのメール等にて「・・・の陳情書の経過及び顛末について(照会)(※※回答必須)」と題した照会を行うことを,お勧めいたします。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       地元外の役所ですと,メールですと,シカトぶっこかれるリスクが相当程度ございます。
       地元ですと,所謂「客商売」なので,何かしらの返信が来ます。

  42. 加藤常美 のコメント:

    先ず、行橋市議会議員、小坪しんや氏の勇気ある行動に敬意を表す者です。

    千葉県船橋市在住の小生としては、是非とも千葉県議会・船橋市議会での議論を望み、本末転倒の事態を是正していただきたい。

  43. 石橋 孝三 のコメント:

    議員さんもですが、お役人がニンマリしますね。。。人口減・高齢化とは『納税人口減少』です、更には土地家屋の供給過剰による価値下落→固定資産税減と過疎地インフラの負担増。。。お役人にとってこれからの社会は、ニュータウン団地の管理組合職員みたいな立場ですから、管理費が徴収出来なくなると団地の保守を手抜きしても自分達の雇用を死守するでしょう。。。お役所には、アチラ側人種が多数混入していますが、しょせん『お茶の間の正義感』で『声が大きくて面倒くさい住民』に迎合しているだけですし、本質的に「シャバ暮らしが不安だから役人になった」方々ですので、自らの生活環境が変わる事に対する恐怖感は想像に難くありません。。。全国の元気な議員さんが本件で動き出すと、彼ら(お役人)は渋々顔を装いつつ・・・けっして邪魔はしないでしょうね 勝てますよ。。。♪ 

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       赤旗問題も含め,反日左翼のプロ市民及び議員連中は,小坪議員に反旗を翻しますが,むしろ役所当局である一般行政職の者どもは,小坪議員のあらゆる行為に感謝感激でございます。
       役所職員(一般行政職)は,赤旗問題を含め,反日左翼のプロ市民及び議員連中から,散々苦しめられ,地獄の苦痛にのたうち回っておりますから。

  44. BELL のコメント:

    自国民を疎外し、外国人への優遇する・・そんな国は日本だけなのでしょうね。
    日本の税金を自国民へ遣わずに海外に流すような体制は一刻も早く無くさないと!
    微力ですが応援します。

  45. Ht のコメント:

    小坪先生、本当にありがとうございます。
    我が国の浄化のため微力ながら尽くします。

  46. こうみんこう のコメント:

    日本は元々性善説を前提にした社会で、近年まで日本人の民度に支えられて
    多少は問題もありながらもうまく機能していたのでしょうが、
    現在は不遜な外国人も少なからず存在するせいで、日本の特徴でもあり
    海外からも羨望の的として評価されていた性善説社会が崩壊しつつある
    現状を残念には思いますが、しかし現実には日本の性善説社会にのっかって
    クイモノにし、まじめに納めるべきものを納めている我々日本人よりも
    優遇されて得々とし、不公正を助長させている外国人も多く存在します。
    終戦後は祖国に帰らず、自分の意思で日本に残留した韓国朝鮮人が
    そういった外国人の中心をなしていましたが、近年は中国人が日本に流入
    することで、総体的にもそういった不遜外国人の数は増え続けているのが
    現状です。中には中国国内には日本で法の目をくぐる形で生活保護を
    受給するためのノウハウを記した書籍が存在して、それを読んで
    日本で生活保護を受けて働かずに日本で暮らす為だけの目的で日本に
    来る者もいるそうです。
    今回の、小坪先生が全国自治体に配布された資料が、
    不遜外国人とまじめに働く普通の日本人との不公正・格差が解消される
    きっかけになります様切に願います。

  47. 葉隠 のコメント:

    ネットを始めるまで、こんな理不尽な事があるとは知りませんでした。
    県議会、市議会議員の皆様、外国人特権は何とかして欲しいです。

  48. 千日紅 のコメント:

    「在日外国人特権」・・・これは明らかな日本人差別です。
    小坪議員の行動を支持します。
    私の住むところは、都内ですが外国人居住者が多いんです。
    陳情書を握りつぶさないよう、自治体に“問い合わせ”して、議会を“見守って”いきます!

  49. 中村眞次 のコメント:

    小坪さん、ありがとうございます。

    この漫画にあるような税理士に対して罪を問うことはできないのでしょうか?
    国家資格を利用して、国益に反することをしている。大いに問題だと思う。

    この資料を見て、「何かしなければ」と思わない議員がいるとしたら、
    腹黒法子と同じ穴の狢でしょうね。言い訳はできないはずだ。

  50. 仙台市民 のコメント:

    伝統的にサヨクの声が小さくない仙台市は

    つい先日行われた市議会議員選挙でも
    共産が票を増やし、社民堅調・民主復調の傾向となり、

    このような案件を真面目に扱ってもらえるか懸念されるところです。

    仙台市議会ではどのように扱われていくか、
    市民のひとりとしてきちんと監視していきたいと思います。

  51. 丹羽家評論家 のコメント:

    うーん・・・・マンガが失敗かも

    マンガの例では、
    もともとかなり低所得者だし、(でもないと税金は0にならない)
    実際に仕送りして扶養している、税法で認められている範囲でやっている
    ということも考えると

    私には、この人、可哀想だなー・・・としか思えんのよね

    逆に最近、日本でも家族間の扶養すら放棄する連中も多い中で立派だわね
    と思ってしまう

    • 千葉県民 のコメント:

      何言ってるんですか?同じ様に低所得で、きちんと税金払って家族を扶養している同じ条件の日本の若者がバカを見るということですよ。そちらに対しては「可哀想」って思わないんでしょうか?あなたのような考え方の人が、社会の差別を助長していくんでしょうね・・・。

      小坪さん、感謝します。これからも頑張ってください。

    • のコメント:

      この漫画の語尾アルさんはあえて善良風味に書かれているのだと思いますよ。
      外国人も悪いが自分の利益のために彼らを勧誘する悪徳士業こそ反日、反地元の害悪であるという憤りもあるかと。
      ただ、元は勧誘であれ、それに乗った時点で語尾アルも同類です。
      不逞外国人は排除されなければならない。

  52. Uta のコメント:

    初めて小坪先生のブログを拝見したのが、この外国人扶養控除の件でした。これを在日特権と言わずに、何だというのでしょう。即時改正を求めます。

  53. KJ のコメント:

    この様な行為を平然と行っている人間もそうですが、役人や税理士等も徹底的に糾弾するべきですね。

    これからの日本人の若者達の為にも。

  54. ゆきねこ のコメント:

    この記事を読んでいて、私に一番衝撃だったことが、外国人労働者が安い賃金でも生活が成り立つゆえに、賃金が安く抑えられ、若者の賃金が低く抑えられてしまう…という内容でした。
    私の住むまちでも外国人労働者が明らかに増えており、他人事とは思えません。
    日本人の若者が希望を持って働き、生きていけるように、願ってやみません。

  55. siro のコメント:

    何年か前にこの問題を知りました。
    特に中国人の確定申告はすごいそうですね。(下記ブログ記事内の産経記事参照)
    http://ameblo.jp/hourousya0907/entry-11125315013.html

    日本人のみならず、きちんと税を払っている在日外国人に対しても不公平ですので早く是正していただきたいです。

    • のコメント:

      まったくですね。
      これはまず日本人への逆差別是正でありますが、同時にまともに納税し、制度を悪用せずに生活する外国人との差別解消でもあるのです。
      これを是正しようとしない政治家や公務員は日本人の敵ですが、そのおまけで正しく納税し社会貢献する外国人の敵でもあります。国際的にも示しのつかない行為です。

  56. Roro のコメント:

    はじめまして。
    この様な事があるのですね。
    初めて知りました。。。
    本当の意味で日本人の為の日本国になって欲しいです。。。

  57. 兵庫県民 のコメント:

    小坪市議に賛同します。岡田市長はじめ加古川市議のみなさん見てますか?
    こちらのブログを見ている加古川市民もいるんですよ。

  58. 兵庫県民 のコメント:

    小坪議員に賛同します。
    岡田加古川市長はじめ加古川市議の皆さん見てますか?
    こちらのブログを見ている加古川市民もいますよ。

  59. (ま) のコメント:

    海外に住む家族の収入等を調べないのは行政の不作為。そういう法を作ったのは立法の不備。役人も議員もしっかりしてください。こういうことやってるから消費税を上げたいのではないですか?

    小坪議員は本サイトを独自サーバーで運営しているから、とても安心できます。ありがとうございます。(今現在余命三年時事日記さんにアクセスできません。)

  60. 祈祷 のコメント:

    小坪慎也様、ありがとうございます。
    私は兵庫県尼崎市在住です。
    尼崎市も在日の方が沢山居られます。
    日本を食い物にされない為に微力ですが拡散いたします。

  61. 日本女性 のコメント:

    取るべきところから税金を取らない、あるいは特権を放置したままで、税収ガーとか、財政赤字ガー、とか言うのは役人の怠慢に過ぎません。税収をふやす方法はいくつもあるはず。電波利権の見直し、生活保護受給者はジェネリックにするとか、そういうこともせずに安易に消費税を上げるのは許せません。

    それでいて中韓の若者ばかりを国費で学ばせ、日本の若者は貧困層になる。これで子供が育てられるのか、誇りの持てる国になるのか、悔しくてなりません。

  62. mikeneko のコメント:

    小坪議員はじめまして。
    お仕事、本当に頭が下がる思いです。
    ありがとうございます。

    外国人の扶養手当問題、初めて知って衝撃を受けました。
    頭が悪くてイマイチ理解できないのですが、、
    ということは、日本人が在日外国人と結婚したら税金タダってことでしょうか?..
    だったらみんな外国人と結婚しますよね。..
    国際結婚業者もその辺が狙い目なんでしょうか?
    外国人相手の行政書士もこの手続きを請け負うことで甘い汁を吸ってるのですか?
    だったら許せません!!
    日本人として本当に腹立たしいです。
    私もあちこちで知らせてまわろうと思います!

  63. 菜の花 のコメント:

    これら在日特権に関して、全国自治体に対し「住民監査請求」ラッシュ起きるんじゃない!?

  64. おほほ のコメント:

    コメント数増加のために投稿しました。
    ご活躍を祈念しております。
    この外国人特権は許せません。

  65. まぁにぃ のコメント:

    豊葦原の瑞穂の国はシラスの国。
    性善説に則って社会がまわっています(いました)。誰も見てなくてもお天道様が見ておられるで意味が通ずる社会でした。
    無人の野菜販売所があり、人通りのない所に自販機が有るのが普通の社会です。グローバル化と言われて社会の仕組みが変わっていくなか日本人の資質は激変していないのでしょう。
    日本人差別と言うよりも法令の瑕疵であるため(元来在日外国人による扶養家族控除など想定しているとは思えない)是非、公正な法令適応が可能となるよう様々な応援を(見守りを)していきたいと思います。

  66. ふぃくさー のコメント:

    小坪先生
    いつもありがとうございます。
    紙媒体と電子媒体のコラボ。
    先生ならではの戦略兵器かもしれませんね。

    さて、外国人特権の今回は参考資料との由。
    今後も参考資料という外堀から公開されていくのでしょうね。
    それらを読みながら本丸である幹が何であるかを予想するのが
    楽しみになってきました。

    応援しています。
    頑張ってください。

  67. 東京都55歳 のコメント:

    【ご報告】
    (直近の選挙で投票した)区議会議員のサイトを探して、
    本件に関する要望メールを送信しました。
    地元の(同世代の)自民党所属区議です。

    小坪さんと支援者の皆様のご努力を、
    どうやって後押しできるのか、
    いろいろと考えた結果の行動です。

    区議が、要望メールを読んで、
    このサイトを訪れてくれることを、
    小坪さんの意見書について、
    区議会で議論してくれることを、
    そして、
    正義が勝つことを、
    心より、祈っております。

    恥ずかしながら、このトシになるまで、
    (皆勤賞の投票行動以外では)
    こういう積極的な行動は初めてのことで、
    ちょいとドキドキしておりますが、
    小坪さんと支援者の皆様のご尽力に比べれば、
    ほんの、ささやかな「お手伝い」に過ぎません。

    とはいえ、
    ようやく、今回の作戦に参加できた、
    そう感じることができました。
    自分で自分を褒めてやりたい。

    しかし、
    実名で行動するというのは、
    こんなにドキドキするのですね。

    署名活動や自民党へのメールなど、
    実名での行動は初めてではないのに。

    身近な区議への要望となると、
    母数が少ないであろうとも思われ、
    とたんにリアルな感覚が強くなって、
    あまりにもチキンな自分に驚いています。

    でも、今回のチキンは本気です。
    サイレントマジョリティーは卒業します。
    駄目なものは駄目だと。
    許せないものは許せないと。

    チキンの声が届くことを祈っています。

  68. 103 のコメント:

    労働力としての移民受け入れについてリンクする部分が大きいと考えています。
    マイナンバーと組み合わせ、あまりにも雑、且つザルであった外国人特権/扶養控除の自治体裁量をきちんと整備すれば、正しい措置として自国民の外国人労働者に対するイメージも良い方向に変わってきます。

    21世紀は縦割り行政のデメリットをネットワークで解決できる時代です。
    小坪市議の取り組みについては私の居住している大阪でも拡散させてゆきます。
    (まずは電話で役所への問い合わせですねw)

    やはり伺いたかったです、皆さま本当にお疲れさまでした。

  69. 福岡選挙区 のコメント:

    大変な作業だったことと思います。
    小坪議員およびお手伝いに行かれた皆様、ありがとうございます。

    扶養控除による所得税ゼロは、所得税それだけではなく、国民健康保険料や国民年金、
    その他(公立小中学校であれば、就業支援申請で給食費や教材費が返還される)にも
    かなりの”お得”な自体が発生します。

    今回の件は、市議会議員さんへの意見を含め、
    「市への意見」のような所へも送ってみるのはどうでしょうか?
    例えば福岡市であれば、
    https://ssl.city.fukuoka.lg.jp/shiminnnokoe/message.php

  70. Sinibu Hattori のコメント:

    この事が、事実で有ろうが無かろうが、

    このままの内容で「放置」する…と、いう事は、
    今後、この、
    可能性の有る「詐欺行為」を

    行政が「推奨する」…も、同意と考えます。

    国や地域、そして住民を管理しながら守り、
    信頼・安心を遂行すべき、行政機関が、

    この様な、卑劣な行為を「推奨する」様な事態では、
    信頼・安心も無くなり、
    治安すら脅かされる事に成りかねません。

    目を伏せて、無視をしたとしても、
    世の中の方々は、
    この事実を 知りました。

    「無かった事」…には、もう、出来ないのです。

    是非、
    各・行政機関の方々、及び、国政に携わる方々、

    「制度の見直し」「改善」…を

    速やかに行って頂きたいと
    願っております。

  71. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

                               平成 27 年 8 月 11 日
    ※※専決等不可:要本人伝達
    国会・地方議会議長・議員 各位
    地方公共団体 首長・副首長・教育長・管理職 各位
                               高橋 エマニエル=努

       福岡県行橋市議会議員「小坪慎也」氏発出の全国自治体への陳情書の正当たる取扱いの要求(依頼)
     先日発送済みと思料される,標記陳情書を,くれぐれも,隠蔽若しくは無視し,又はこれを廃棄処分することなきよう,甚だ僭越ながら,わたくしからも,お取り計らい願います。
     なお,当該陳情書等については,当該議員のウェブサイトのコンテンツ「全国すべての自治体に陳情書・発送」(https://samurai20.jp/2015/08/fire/)にて,解説されておりますので,是非とも,ご覧下さい。

  72. ロード のコメント:

    全国総計1788議会への送付! おつかれさまでした。
    全ての議会でとりあげられることを願ってやみません!

    首相官邸→(要メールアドレス!)
    https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

    我々の大切な税金が、
    外国人の不当な利益に充てられている。

    苦しい生活の中、国民がどんな思いで税金を払っているのか!
    外国人は、国外扶養控除制度を悪用し、税金を一円も払ってないものもいる!

    このような悪法が野放しだったことが信じられない。
    税金は国のために!
    外国人の扶養控除制度を廃止せよ!

  73. ag のコメント:

    この資料を目にして見ないふりをする議員を探し出す必要がある。

    小坪議員の行動力は、私達に何かを感じさせてくれるものです。
    感謝します。

  74. モモンガ のコメント:

    税収アップに日本人とまともな外国人の就業者数アップに左翼陣営の資金源潰しに
    新自由主義政策の歯止めになどなど
    素人が考えただけでもこれらが予想できる
    とりあえず拡散させていただきます

  75. nohoho のコメント:

    金沢市民です。
    法改正望む。

  76. 熱中症にご注意を のコメント:

    この外国人は税金0になるという優遇政策といい、知れば知る程昔から本当に外国人には甘々だったんですよね日本は。
    日本は難民の受け入れが少な過ぎるとか言われてますけど、実際は偽装難民とか多いみたいですし、強制送還される筈の外国人も訴えれば普通に日本でそのまま働いたり出来るんですよね。
    平等を叫びながら実際は不平等を拡大しているだけだった。
    今までの政治家のそういう所に腹が立ちます。

    知らない、見えない、知ろう(見よう)としない所の事を考えるのが面倒だからと言って
    都合よくいい方に考える癖のある人結構多いと思うんですが、今はネットという便利で手間の掛からない物がこれだけ普及して来たんですからもっと情報に触れる人が増えるといいんですが。

    いつも小坪さんの行動力には圧倒されます。
    これからも応援しております。

  77. Sinibu Hattori のコメント:

    小坪先生の「意見書」の到着後に、

    皆様がお住まいの市役所…等々の行政機関へ、
    TELやメール…等で、

    ・到着したか?
    ・意見書は読んだのか?
    ・見直しを よろしく!

    …という問い合わせをして頂いたら、
    良いかと思います。

    (注※ 着いた後ですよ、お間違え無く。
    1週間後くらいが、お勧めですよ)

    一応、稚拙な文章ではありますが、
    テンプレートを作ってみました。

    個々で、変更して頂いても構いません。

    「目安」…と、いう事で、
    よろしくお願い致します。

    ↓以下、テンプレです。
    ―――――――――――――――――――――
    私、_______在住の、__________と申します。

    以下は、福岡県行橋市
    小坪しんや市議会議員のブログの記事になります。
    https://samurai20.jp/2015/08/relateddocuments1/

    こちらの__________にも、
    小坪市議の
    「外国人特権の扶養控除制度の見直しを求める意見書(案)」
    この書類の方が、到着したと思いますが、
    見て頂けたでしょうか?

    (ここから、個々の気持ちや「見直し」「変更」「改正」意見など記載)

    上記の理由をもって、
    是非、制度の見直しを
    よろしくお願い致します。

    • Sinibu Hattori のコメント:

      上記載の「URL」が間違えておりますので、
      もし、
      コピーペースト使用される方は、
      こちらで、
      お願い致します。

      大変、申し訳ありませんでした。

      ―――――――――――――――――――――
      私、_______在住の、__________と申します。

      以下は、福岡県行橋市
      小坪しんや市議会議員のブログの記事になります。
      https://samurai20.jp/2015/08/relateddocuments1/

      こちらの__________にも、
      小坪市議の
      「外国人特権の扶養控除制度の見直しを求める意見書(案)」
      この書類の方が、到着したと思いますが、
      見て頂けたでしょうか?

      (ここから、個々の気持ちや「見直し」「変更」「改正」意見など記載)

      上記の理由をもって、
      是非、制度の見直しを
      よろしくお願い致します。

  78. 翡翠 のコメント:

    当方のブログにて転載させていただきます。
    よろしくお願い致します。
    拡散協力させていただきたいと思います。

    外国人だけこんな特別扱い、許せません。
    日本人に対する差別です。

  79. あきひで のコメント:

    私は排外主義ではありません。しかし性善説だけでは説明のつかない問題です。法律の瑕疵です。こも問題を見て見ぬふりをする国会議員、地方議員は居なくても良いと思います。

  80. はいからうどん のコメント:

    お世話になります。
    PDF化したものをGoogleドライブに置いておきますのでご活用下さい。
    (画質の悪さはご容赦下さい。)
    https://drive.google.com/file/d/0B-pYWjPh0bSHSnlXSlRQZG1tZ0k/view?pli=1

  81. 川崎市民です のコメント:

    小坪市議を支持します。

    私は川崎市民ですが、川崎市はおかしい。

    「外国人市民代表者会議」って、何ですか…。
    どこまで外国人に手厚いんですか。我々の税金で。
    http://www.city.kawasaki.jp/250/page/0000041070.html

    日本国籍を持つ川崎市民のことを考える、川崎市議候補に投票します。

  82. kakuu のコメント:

    在日外国人も、日本人と同じように税負担をして欲しいと思います。
    インターネットの普及によって、本当のことを知り始めた人が増えています。地方議員の皆様にそれを少しでも感じ取って頂ければ幸いです。

  83. みづくかばね@トラック泊地 のコメント:

    愛知の知立団地は住人の半数がブラジル人だそうな。
    近所の小学校も児童の60%が外国人。
    工場の労働者だというがこの人たちもまともに税金払ってないのだろうか…

  84. 山口県より のコメント:

    ブログお疲れさまです。
    ガラス張りのなか、税金を納めている
    日本人だけが、強制的に徴収され、外国人だけが制度を簡単に悪用でき、脱税が簡単にできる。
    日本人が外国人を見る目も替わりますし、外国人=ずるい、インフラただ乗り、というような目で見てしまいます。

    明らかに欠陥制度であり、放置されているのは、おかしいとしか思えません。

    全国の議員の皆様方には、差別を助長させる、欠陥制度を平等にしてほしいです。

  85. mearypapa24 のコメント:

    「外国人特権」という言葉だけは知っていましたが、まさかここまでか・・・と言う感想です。
    驚きました。
    日本で暮らす外国人、特に朝鮮人が日本に留まっている理由が分かりました。
    この国のブレーン達は、大切な私達の税金で奴らに楽な生活をさせているなんて、与党・野党関係なく「馬鹿らしい」と声をあげる国会議員が誰一人いない事に、いかに自分の”徳”だけを追及しているのだと感じたので、僕は自分なりに考え行動に移らせて頂きますので、今後とも宜しくお願い致します。

    また、小坪議員の勇気ある行動に敬意を表します。

    千葉県成田市在住 西山勝昭

  86. 都内23区の中で超絶貧乏区民です。 のコメント:

    うちの区議会は完全に汚鮮されています。
    区民は殆どお花畑な人達で、区議会の悪事を知りません。

    ミンスで民団とスブズブ無駄使い大好きの区長が、この資料を見てどのように反応するか、今後の区議会の動向を監視します。

  87. 生野区民 2 のコメント:

    オーストラリアの売春婦像設置は、市議会が関係者の朝鮮系市会議員を採択から外して
    全会一致で拒否しましたね、なでしこの皆さん反対運動お疲れ様でした。
    このすばらしいニュースにをみて、思ったのはアメリカって、馬鹿議員が多いと感じた

  88. くうたん のコメント:

    日本人は、性善説に基づいて生活をしています。
    困っている人は助けようという日本人の優しさでできたであろう外国人特権。
    そこに民度の違う外国人が入ってきて、外国人特権を悪用して我々の血税をむさぼっているなんて許せません。
    日本人は争うことを避けて穏便に済ませようとする特性があり、今までは大問題にしてこなかったかもしれませんが、次々に明らかになってきた悪行に対し、このようにみんなで立ち上がって制度を変えていくことは大切だと思います。
    拡散、行政機関へのメール等、自分にできることは協力していくつもりです。
    小坪先生には、このように筆頭に立って行動を起こしてくださって感謝しております。

  89. もらもら のコメント:

    外国人であれ、日本人であれ、「正直者が馬鹿を見る」という法律の瑕疵を放置しておくのは、日本社会をささえる「相互の信頼」を壊し、社会の劣化を招くものです。断じて放置すべきではありません。正直に申告して適正な納税を行っている在日外国人の方々と、税務署の実質的な捜査範囲内で、ガラス張りの日本人納税者の不公平感は、在日外国人全てに対する疑念と不信を呼びます。

    ちょっとテーマから外れますが、在日外国人の中で最も数の多い某隣国の団体やその支援者の方々は、「我々もちゃんと税金納めているのに参政権がないのはおかしい。」という論をはっています。納税は参政権とバーターではないのでおかしな話です。
    ただ、「我々もちゃんと税金納めているのに・・・」という言い草が、そもそも大嘘だったのではないか、税金を不正に誤魔化しながら、「納税してるから参政権よこせ。」と言い放っているのではないかと、個人的に疑念を深めている次第です。

  90. 海外在住 のコメント:

    お疲れ様です。話はちょっとずれますが先日日本へ帰国して数日滞在後また出国しました。外国人の何人かを連れた日本旅行でその際旅行者の買い物の免税についても事前に調べておきました。
    観光庁の説明資料だと免税で買ったものは必ず海外へ持ち出さなければいけず出国時に買った現品と購入時パスポートに貼り付けられる購入書を照らし合わせてチェックし現品がない物には免税分を請求する。と解釈し連れにもそう説明しました。
    が、いざ出国の空港に到着すると検査するはずの荷物を先に航空会社へ預ける、(手荷物で機内へ持ち込むのは物理的に不可能)税関でもパスポートの購入書をはがしてさあどうぞ、ってレベルスルーしてるように見えました。
    確かに、目的であるところの海外旅行者の消費を喚起するのは成功してると思いますし、税関の広さも人数も足りないのでしょうが、税関で確認するっていう仕組み事態が最初から無理な設定なんじゃないかと思いました。

  91. Toraneco のコメント:

    千葉県浦安市民です。

    このような不公平な制度がまかり通っていたことに強い衝撃と怒りを禁じえません。制度上の瑕疵を即刻是正すべきです。

    そもそも海外居住親族の扶養実態や就業状況を調べることは事実上不可能に近いのに、なぜこのようなことが許されるのでしょうか。
    海外療養費もまた同様です。

    外国人留学生に対する異様な厚遇、外国人に対する生活保護支給も含め、普通に働く日本人は私の周囲でも相当不公平を感じ憤っています。

    このような制度上の欠陥を許したまま移民政策など有り得ません。移民政策そのものにも大反対ですが。夫とも良く話しますが、日本人はやはり基本的におとなしいし、周りのことを考えるし、我慢強い。グローバル社会だ共生社会だと言っても、日本人が我慢を強いられるだけのように思います。ましてやこのような外国人特権がまかり通っている現状では・・・

    小坪先生、具体的なアクションを取ってくださり深謝します。

  92. さかな屋 のコメント:

    無い無い言ってた在日特権やっぱりあるんですね。
    しかも日本を陥れようと嘘でも何でも取り入れて世界中で反日行為をしている国の国籍の方たちが悪意を持ってこぞって利用してると思うと腹ただしい限りです。
    普通に働き普通に税金を納める日本国民として即刻廃止してもらいたいです。

  93. がんばれー のコメント:

    お疲れ様です。

    官邸メールで今回の活動について以下のように送ってみました。

    地方行政から正していく、という大義もあるので『全国で到着した小坪市議からの資料をどのように取り扱ったか、を各自治体、各議会通して詳細把握してほしい』

    以上です。

    無理せずご自愛ください。

  94. 広島市1区在住 のコメント:

    小坪先生、ありがとうございます。

    外国人特権(制度)は、即時撤廃すべきです。

  95. 梅ヶ枝餅 のコメント:

    福岡県太宰府市在住です。
    小坪先生、いつも貴重な情報をありがとうございます。
    お盆以降は、福岡県議会と太宰府市議会の動向を
    注意深く監視していくつもりです。
    幸い平日に休みが多い職場ですので
    議場で生の議員さん達もウォッチしてきます。

  96. 元経理 のコメント:

    本来確認出来ないものは認めるべきではないし、扶養家族は日本居住と条件を限るべきでしょう。子供が留学しているなど特殊な事例を持ち出してくる人もいるでしょうが、親におんぶに抱っこの留学など笑止ですし、おんぶに抱っこで海外に留学させるほどの余裕があるなら控除などなくても良いでしょう。
    また各種税法は今のように多数の外国人が日本で働き金を稼ぎ、それを日本国内で使わず外国へ送金する事を想定していないのでしょうね。他の方も書かれているように制度は悪用する人がいる事を前提に設計運用すべきです。
    これ、明らかに国会議員と財務官僚の怠慢なんだけどこんな状態を放置しておいて選良だとか優秀だと強弁する積りなんですかね。
    本件に限らず、控除などの制度は日本国籍保持者であることや日本国内居住者であることを前提としたものに改正して貰わないと困ります。

  97. 日本中の子供達の為に活動! のコメント:

    ブログ拝見しております。
    愛知県在住の者です。
    数年前まで、日本の実情に気づきませんでした。
    慎ましくも平和に暮らせればよいと思っておりました。
    しかし、ネットで疑問を持ち調べていくうちに、合点がまいりました。
    真面目で働き者の日本人は、知らぬうちに見えにくい市政の制度や法の抜け道によって、在日外国人の食い物にされていたのですね。
    敢えてタブーに果敢に挑んでいる方達に微力ながらも、お手伝いしたいと思っております。
    戦後70年、あの時代を必死で闘った方達のお陰で、今の日本があります。今度は、今大人である私達が子供達の未来の為に、がんばりたいと思っております。
    応援しております。

  98. G_hechima のコメント:

    毎日拝見させていただいております。

    小坪先生の資料を参考に、以下のとおり官邸メールを送らせていただきました。
    現状を変えるため、自分に出来ることを続けていきます。

    テーマ 外国人特権の扶養控除制度の見直しについて

    国の制度の瑕疵により、地方自治体の予算を原資として、外国人の生活扶助を行っている実態がある。

    既に会計検査院が動き、調査結果が公開されているが、所得金額900万円を超える世帯も非課税となっており、保育料をはじめとする各種行政サービスの大幅な減免を受けている。

    同じ所得の日本国民の世帯と比べ、可処分所得に大幅な差異が生じており、早急な是正を要望する。

    参考1
     https://samurai20.jp/2015/08/relateddocuments1/
    行橋市 市議会議員 小坪しんや氏のブログより
    【拡散】漫画でわかる外国人特権~税金がゼロになる仕組み

    参考2
    平成25年度決算検査報告の概要
    (8)特定検査対象に関する調査状況
    日本国外に居住する控除対象扶養親族に係る扶養控除の適用状況等について
    http://www.jbaudit.go.jp/report/new/summary25/index.html

    上記のPDFファイル
    http://www.jbaudit.go.jp/report/new/summary25/pdf/fy25_tokutei_02.pdf

  99. きーぷー のコメント:

    小坪慎也様

    いつもブログを読んでは,力をもらっております。今回の号令のもと,微力ながら,後方から支援させていただきます。

    羊のキグルミを着た狼どもが老人や弱者に取り入り,票をかき集めたり,役所に出向いては恫喝や脅迫まがいの行為で役所で働いている人たちに特権を認めさせたりしていると知られるようになってきました。

    地方自治体の現職議員の方々にも,こういう不逞な輩を野放しにしていれば,いずれご自分が,あるいはご自分の大事な後継者が不当な手段で落選させられるかもしれないという危惧を共有していただきたいです。

    時節柄,どうぞご自愛下さいますよう,お願い致します。
    ますますのご活躍をお祈りしております。

  100. 山田 隆 のコメント:

    日本国民には年を遡ってまでも追徴するのに外国人にはザルだったなんて怒りを覚えます
    小坪さん、重要な問題提起ありがとうございました

  101. 日本大好きな日本人 のコメント:

    みなさん、お疲れ様です。
    私も拡散にご協力させてください。

    法を遵守するということは、自分ではない他人を尊重するということ。
    決して法律や制度に書かれていないことをいいことにずるしていいわけではないと思います。
    相手を尊重する気持ちがあれば、偶然にせよ故意にせよ現在問題がある法律や制度は改善すべきです。

    私は日本が大好きな日本人として、小坪慎也様を応援いたします。
    そして、こんな卑劣な仕組みを擁護する議員は絶対に許しません。

  102. ピンバック: やっぱりあった「外国人への税制優遇」調査対象の約7割が無税 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  103. 秋田県民 のコメント:

    ここに辿り着いた秋田県議及び県内各市町村議員各位
    この件を本心より是とするものであり、この一県民の意思をお汲みとり頂き、ご対応いただくよう切にお願い致します。

  104. ピンバック: 【許せないと思ったらシェア】ひざまずいて謝罪 韓国で鳩山元首相 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  105. 国際結婚した人や混血の人もこの外国人税金特権で私腹を肥やしてほくそ笑む一角です のコメント:

    【情報拡散歓迎】この外国人特権税制は日本に住んでいる外国人だけでなく、外国人が親族にいる人や混血の人も対象です。
    国際結婚をしている人やその子供である混血の人に対しても厳しい目を向けて下さい。
    この人らは純日本人にしてみれば、間違いなく利害が相反する存在です。

    国際結婚は極めて厳しく制限されるべきと考えます。
    1. 国際結婚が増えることは結果的に、日本の移民国家化に繋がりかねない
    2. 偽装結婚のほか、永住権や国籍取得目的の国際結婚が非常に多い。
    3. 国際結婚する本人が、周りの社会や次世代以降の日本に責任を負う覚悟を持っていないケースが極めて多い。

    ご存知の方も多いかもしれませんが、中国では、民族浄化の手段として「国際結婚」(異民族間の結婚)が利用されています。
    要するに国際結婚する人は人種、民族を根絶やしにして国家を崩壊させる目的に加担の地球市民脳の国家破壊主義者でもあるのです。
    民族浄化は、ジェノサイドとも言います。宗教や人種、国家等の特定の集団に対する抹消のことを指します。

    日本人には、日本人としての生活様式を守る権利や、外国人の文化侵略から日本を守る権利があります。
    これは「自衛権」や「民族自決権」という国連人権規約で認められている人権です。国際結婚はこれに刃向かう所業です。
    http://www.sakuranokai.org/article/407988226.html

    純日本人同士にとって当たり前の日本社会を破壊されてしまうのです。純日本人同士で結婚をしないで
    外国人や混血の人と結婚するのは論外で罪深い。無責任極まりない浅はかな行動です。
    【三鷹女子高生殺害】フィリピン人との混血の池永チャールストーマス被告「リベンジポルノという言葉は俺が広めた」と自慢げに語る
    ttp://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsalpha/1406703783/1-13
    遺族に対してどう思うかの問いに対して、混血児の殺人犯は…「彼らの気持ちは想像できますが、共感は抱きません」
    ttps://www.youtube.com/watch?v=d1_mkdH96Q4

    そもそも国を捨てて移民してくる者やその子孫に期待する事が自体が荒唐無稽で支離滅裂なのです。
    結局移民してくるのは「本国で食えないから」「本国より稼げるから」
    「社会保障費が手厚いから」などの経済的動機、一言でいって金です。自国より貧しくなるならわざわざ来ません。

    逆を言えば、金が稼げない、社会保障費もない、どうしようもない貧乏国家なら見向きもしないでしょう。
    多文化共生主義など、他人が作った快適な環境に寄生したり、
    その国が作り上げた福祉制度にあやかるための口実であり、地球市民脳の戯言です。
    自分たちの文化規範に従って生活して自分の国で暮らせばいいのに、
    わざわざ別の国へいって、別の文化集団の中に住み着く必要は、本来はないわけですから。

    【外国人特権】『扶養控除等の外国人優遇策の問題を説明した漫画』
    …小坪慎也市議と次世代の党の「扶養控除制度是正についての政策協定」
    ttp://hosyusokuhou.jp/archives/41727141.html
    要するに己が外国人だったり混血児だったり国際結婚をして親族に外国人がいる人は
    外国人と親族関係のない日本人を奴隷にしてほくそ笑んで私腹を肥やしています。

    日本に住む外国人や国際結婚した人や混血児が日本で働いても税金納めなかったら、日本に全くメリットないどころか
    その穴埋めは外国人と親族関係のない日本人の税金で補填しなければなりません。
    公共サービス、社会福祉やインフラ整備に使われる税金は全て外国人と親族関係のない日本人からということになる。

    外国人が優遇されているどころか、外国人と親族関係のない日本人が外国人及び外国人と親族関係のある日本人の分まで税金を納めている。
    日本に外国人が増えれば増えるほど外国人と親族関係のない日本人が負担しているわけです。
    この件だけでも十二分に国際結婚は論外。日本を移民社会にしないために我が事として考えていこう。
    日本の縦糸を護ってきた自国民が泣きを見て負の連鎖を生みますからね。
    ttp://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420809990

  106. 京都市在住の納税者 のコメント:

    にわかには信じ難い内容だが事実だとすれば絶対に許せない!

    日本人はたとえ生活が困窮していても納税させられ
    時には強制的に徴収される税が、外国人にはこんなザル制度。
    外国人を食わせるために納税するのは嫌だ!!

    小坪議員様、微力ながら拡散させていただきます。

  107. 東京都 のコメント:

    小さな町工場の事業主です。
    納税するのがバカらしくなりました。
    この国の議員は、税務署は一体何をやっているのか、誰の為の日本国なんでしょう。
    80歳近い父親は今も現役で働いています。
    しかし年収は100万いきません。月収じゃないですよ。年収ですよ。
    8時から17時まで、昼休み40分だけ。8時間以上、フルに働いてます。
    家族で支えないとやっていけません。
    50代の私の月収は20万ちょい、子供いないので何とか。
    8%の消費税はしっかり取られます。
    住民税も健康保険も滞納せず頑張ってます。
    貧乏でも元気な体があれば!労働は素晴らしい事!
    という思いで毎日汗水流して働いてます。
    でも、外国人の分も賄ってるんですね、私達の血の滲むような思いで稼いでる税金で。
    外国人には随分と優しいんですねこの国は。
    働くの止めて生活保護貰いたいですわ。
    でも、生活保護も日本人の受給には厳しいんでしょうね、外国人には簡単に出すのにね。

  108. ピンバック: 猛毒のシアン化ナトリウム。中国に【不要な配慮】を行う報道に問題があると思う方はシェア | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  109. ピンバック: 【外国人の税制優遇】国家機関からの公式資料。憲法で規定された最強の監査機関~会計検査院 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  110. 真緒 のコメント:

    国が日本国在住者に求めているのは結局の所、
    税金なり社会保険料なり
    お上にカネを貢ぐ事でしょう?

    外国に住んでいて「決して日本に納税する事が無い者」を扶養している事を理由に己も納税せず、1円も(所得・住民)税収に貢献しない。
    しかも非課税世帯を理由に社会保障費まで分捕っていく。
    そんな外国人は税収を十重二十重に圧迫するのみで、
    存在するだけで「日本の借金」を増やし続ける不良債権でしかありません。

    そしてカネが足りない事を理由に増税増税増額の嵐。
    その重過ぎる負担に喘いで、生活苦から
    「将来の納税者」になる子供を持つ事を諦めている日本人が大勢います。
    納税しない外国人が安く雇用出来る為に仕事を奪われたり
    不当に安くこき使われる日本人もいるでしょう。
    彼等納税しない外国人の存在は、己が税収を減らし支出を増やすのみならず、周り及び将来の税収までも減らしているのです。
    1円でも多くカネを貢がせたい方針と完全に矛盾する存在です。

    何故日本人が自分の子供や夢を諦めて外国人を養わねばならないのか!
    これは外国人優遇なんて生易しい物では無く日本人迫害です。
    即刻廃止を強く望みます。

    小坪先生、協力者の皆様大変な作業をありがとうございます。
    市議会に確認してみようと思います。

  111. ピンバック: 【拡散】女性は怒るべき!外国人と結婚したら税金が安くなる不思議。 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  112. ピンバック: 【拡散】日本人労働者は怒るべき!同一労働、同一賃金でも可処分所得で大きな格差 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  113. ピンバック: 【台風情報】便利サイト紹介(気象庁・米軍・民間) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  114. 藤岡信勝 のコメント:

    外国人を優遇することは、日本人を差別していることになります。大きな運動にしていきたいですね。

  115. ピンバック: 【東京五輪】弔旗に見えて気分が悪い。エンブレムについて 95%が「変更してほしい」 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  116. ピンバック: 【経済】ADSLサービスの終了が近づいている | ねこトマト

  117. ピンバック: 【外国人の扶養控除】国の動きと地方に生じる責任、改善されても確認できない。 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  118. ピンバック: 【拡散】漫画でわかる外国人特権②~日本人への結婚差別 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  119. ピンバック: 【外国人の扶養控除】皆様へのお願い(支援依頼) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  120. あーやん のコメント:

    中国人は聯銀のカードで中国の金出し放題だから、国内での実際の金の流れがつかめないのが事実なんだよね。
    実際に本土で金持ちでも、日本国内じゃ収入無いとか生活保護受けて、
    足りない分は聯銀のカードで金を下ろして使う。
    これが実態。

  121. 山野辺 興 のコメント:

    よくぞ言ってくれました。
    拡散し真の意味で日本人が覚醒してくれる事を願います。

    小坪市議 目に見えない圧力や自分を含めた家族の安全に十分注意してくださいね
    応援しています。

  122. 清水 真 のコメント:

    本当に素晴らしいです。先生はまさに日本に求められる政治家です。行橋市がうらやましい!

  123. roba のコメント:

    時々覗かせてもらっていました。
    正義とは何なのかわからなくなってきた世の中ですが、
    先生の記事を拝見すると
    嘆いてばかりではいられないと奮い立つ思いです。

    ネット慣れしていなくてfacebookやTwitterの使い方も良くわかりません。
    yahooのブログはしておりますので、
    訪問者はわずかですが今回の漫画を転載させてくださいm(_ _)m

    この問題、ずっと前から指摘されていましたが
    議員の方で知らないなんてことがあるんでしょうか。

    先生が文書として都道府県+市町村に発送されたことで
    全国の議員が『知らない』では済まされなくなりましたね^^

  124. ピンバック: 【拡散】漫画でわかる外国人特権~税金がゼロになる仕組み 行橋市 市議会議員 小坪しんや | KoeNews - 政治動画

  125. KMG のコメント:

    小坪議員を応援しています。

    この漫画が云うとおり、職員が調査できない事をいいことに
    実際は海外に架空の親族を作り、申請しているのが現状です。

    合わせて、日本人学生には奨学金返済義務があるのに
    「外国人留学生の奨学金返済義務なし」という問題です。
    しかも、留学生の7割は中国人です。

    この件も合わせると、中国人の若者は日本の税金でかなり金持ちになれますね。

  126. kk のコメント:

    これが改善されるだけで相当額の税金が本来使われるべき所に充てられますね
    頑張ってください応援しています

  127. 里井瀬奈 のコメント:

    大阪市より。

    たしかにこれが広く知られるようになれば、おかしいと思う日本人は相当数現れるはず。
    そう言った人達が、大阪市議会や大阪府議会の方々の連絡先を調べれば、その議員達にも見て頂くことも可能だろう。

    そして、市議会員や府議会員(候補含め)に伝えた際や返事を頂いた時の振る舞いは、リトマス試験紙に成ると思う。
    なぜなら、この状態を『もっと維持して欲しい』と願っているなら、それなりに問題にしないよう言ってくる可能性もあり得るからだ。

    是非、この現状がなくなることを願う。

  128. ピンバック: 入院日記②ホワイトデビル事件と集団的自衛権 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  129. ピンバック: 入院日記④発熱、手術直後の話。(まとめサイトから来た方へ) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  130. ピンバック: 【拡散】漫画でわかる外国人特権③~さらなる改善が必要な理由(年末調整編) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  131. りく のコメント:

    はじめてこの真実を知り、ただただ愕然としています。
    消費税上げる前にやることがあるだろう、の一例ですね。
    この外国人優遇制度は絶対に廃止しなければなりませんね。

  132. homura のコメント:

    小坪先生、ありがとうございます!
    真実を知り、唖然としました。
    このふざけた制度の為に、私達の血税が使われていると考えると吐き気がします。
    拡散に協力します。

  133. homura のコメント:

    真実を知り、唖然としました。
    このふざけた制度の為に、私達の血税が使われていると考えると吐き気がします。
    拡散に協力します。

  134. ピンバック: N速Z 【外人流入】家事代行3社認定 フィリピン人受け入れ今秋にも開始|ニュース系まとめサイト!!

  135. COME のコメント:

    それでいながら16歳未満の子供の扶養控除をやめ子供手当などという、正に子供だましで実質増税を喰らっている日本の給与所得者層はやってられません

  136. 日いずる国のななし のコメント:

    自治体や中央政府は外からのごり押しに弱いといわれています。
    原因はそれらに外国勢力が侵入しているからだそうです。
    一説には外務省職員の半分が朝鮮由来その他の勢力が占めているとのこと。
    そんな状態ですから議員のような日本人が増えてくれないと怖いです。
    日本を食い物にする外国勢力と反日日本人を成敗してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です