【拡散】日本人労働者は怒るべき!同一労働、同一賃金でも可処分所得で大きな格差


 

 

日本人労働者は怒るべきだ。
再三に渡って論じているが、国外に親族を持つ外国人には税金が「実質ゼロ」になる状態にある。給料が「額面全部がお小遣い」状態とも言え、のみならず高額の行政サービス(保育料など)まで大幅な減免。

実は、労働者目線で考えると「単に羨ましい」に留まらない。
生活のイニシャルコストが余りに違い、事実上の「別の税制」にある外国人は、日本人に比較し非常に安い給料で働くことができる。それでも生活に困らないからだ。

結果、「全体の労働単価」を不当に押し下げている状況にある。よほど特殊な仕事をしていない限り、ほぼ全ての日本人に影響してくる。

 

これは、意見書などと同じく同梱した「添付資料2」の書き下しとなる。
あくまで添付資料に過ぎないが、地方議会においては審議における資料として(連絡を頂いている議会においては)多くの議会にて配布されることとなった。

本エントリでは、関連資料1に引き続き、関連資料2を公開する。
これは、全国の多くの地方議員が「実際に目にするもの」である。
そして地方議員は、このA4一枚のペーパーから全てを読み取る能力を、当然のこととして有する。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
OGP(大型政策テーマ関連資料2

 

 

 

 

 

日本人労働者は怒るべき!

いまから述べる内容は、添付資料2を深掘りした内容です。
配布される原紙に記載されているわけではありませんが、本資料は議員向けの配布資料として書かれたため、「堅い言葉」となっております。
難しいと感じる方も多いでしょうから、大きな部分について、一般向けに書き下したいと思います。

以下は、添付資料1と同様、添付資料2の小項目の書き下しになります。
実際に審議において配布されるわけではないので、折り畳んでおきます。

クリックして下さい!
日本人労働者は怒るべきだ。
再三に渡って論じているが、外国人には税金を「実質ゼロ」にできますよ!という制度を、国は現在、放置している。特にニューカマーにはその事例が顕著だ。

実は、単に羨ましい、に留まらない。
労働単価を不当に押し下げている状況にあるため、よほど特殊な仕事をしていない限り、ほぼ全ての日本人に影響してくる。

その理由を記そう。
再三にわたってシリーズで論じてきたが、初めて見る方は導入用の漫画からお読み頂きたい。少し文字に慣れている方は、併せて商用誌掲載時の原稿もお読み頂けると幸いです。

血族6親等、姻族(婚姻により親族となった者)の3親等が「扶養控除」対象となる可能性をもつ範囲になります。
これには所得の証明や扶養関係書類などが必要ですが、日本人にも外国人にも同様に認められています。
一見、平等なのですが果たしてそうでしょうか。

国外に住む姻族3親等の国外扶養親族は、事実上、無尽蔵に取れます。扶養控除は、非常に大きな控除幅ですから、税額は簡単にゼロにできます。いいですか、税金がゼロです。保険料などは別として、給料から引かれものが「なし」になります。給料が「額面全部、お小遣い」です。
凄いでしょう?
頭が痛くなりそうです。

外国人が日本で働いた場合、国外の扶養親族を申請することで、日本人に比較し膨大なまでの控除を受けることが可能です。(二重扶養の問題がないため、事実上、本人の6親等、配偶者の3親等を無制限にとれることは、前項の添付資料1で述べております。)

結果として無税になるのですが、併せて非課税にもなります。
「非課税」と無税は一見すると同じなのですが、単にそうとばかりも言えません。

地方自治体からは、有償の行政サービスが提供されています。
意外かも知れませんが、行政サービスとは全てが無償ではないのです。
代表的なものとして、「公営住宅・国保料(税)、保育料、介護保険」などが挙げられます。

この金額の算定には、「税額」を基準としている場合が多く、非課税となることで大きな減免を受けることが可能です。
なぜなら「非課税世帯」とは、生きるか死ぬかのレベルを想定しているためで、凄まじいまでの減免幅だからです。
大きいどころではありません。

そして、それは地方自治体の財政から支出されています。
大幅な減免を誰かに出せば、その分のサービス料は「別の方」から多く徴収するよりない。
言い換えれば、外国人に安価に行政サービスを提供した結果、そのしわ寄せの多くは日本人に来る構造になっているのです。

結果、外国人労働者で、本制度を利用した場合、
「引かれ物なし、で給料が全部、手元に!」(保険などを除く)という夢のような生活がまっています。
それのみならず、特に保育料などが凄まじく安価になります。

三歳未満児は、少数の子供に先生を付けることが規定されているため特に高額です。
行橋市の場合、三歳未満児の保育は、年間所得200万の世帯であっても、年額42万7千2百円を頂いています。

子育て中でお金が厳しいからと、嫁さんがフルタイムで製造派遣などに出たとしましょう。
額面で16万円~17万ほどをもらっていても、実質の手取りは12、3万円。
配偶者控除がなくなる等を考えればさらに低くなります。
さらに交通費は全額出るとして、飲み会などの計上できない経費は発生してくるわけで、実際の手取りはフルタイムで働いても10万円を下回り、手取り7、8万円程度になります。
これには通勤用に別途、軽自動車なりを購入したり、被服費などを含めて論じています。

ここから「嫁が家で子供を見ていれば、本来は発生しなかった保育料」を支払うわけですが、三歳未満児を一人預けたのみで「月に3万5千円」を支払います。

結果、嫁は家計を助けるため、フルタイムで働き、
一緒にいたいと母親として思ったとしても、子供を見ることができず
手取りで僅か4、5万円、下手したら3万円代しか手元に残りません。
これが生活のイニシャルコストを勘案した、実際の「可処分所得」の問題です。

それに対し、外国人は、非常に安価に就労することができます。
給料が「額面のまま」手元に残るのみならず、高額の行政サービスをタダ同然でフリーライドできるからです。
ゆえに本制度を利用することで、「外国人は安く働くことができる」のです。

結果として、「その他の日本人」の労働単価まで不当に押し下げられてしまいます。
外国人が安く働く結果として、日本人の賃率も下げられているからです。
全ての賃金に影響を与えてくることは間違いなく、よっぽど特殊な仕事に就いていない限り、ほぼすべての日本人に影響を与えていると考えます。

 

 

 

添付資料2
まず、紙媒体にて紹介する。
実際に、全自治体に送付したものである。

併せて、pdf版のアップを行ったため、読みにくい方は以下のプリント用データをご利用ください。
添付資料2

 

tenpu2

 

 

 

テキスト版
日本人中小企業経営者への差別 ~ 中小企業の税制への悪影響
 家族経営などで運営される企業の場合、経営者(もしくは配偶者)が外国人であった場合、同一条件の企業であれば日本人の中小企業のみが一方的に敗退してしまう。人件費として処理し本制度を多用すると、日本人経営者に比較して多大な税制上のメリットが生じるためだ。特に、仕入れ原価が商品品質に多大な影響を与える飲食業界、例えば焼肉屋を例に挙げると、同じ商品代金を支払ったとしても原価に多くを割ける外国人経営の焼肉屋のほうが美味しくなる。

 

日本人の低賃金化 ~ ワーキングプアの量産
 外国人のみは、生活のイニシャルコストが極めて低く、同一労働・同一賃金であっても日本人比で月額5万円近くも安く求職できることになる。よって製造業を始めとした、ある意味でのセーフティネット、日雇い労働等の単価が不当に押し下げられていく実態がある。不当に押し下げられた賃金により、厳格に徴税を受ける日本人のみはワーキングプアに転落してしまう要因となっている。

 

外国人労働者を安く使うための扶助に転用 ~ 大企業のみが利益をあげる
 地方自治体の福祉予算を原資とし、賃金を押し下げるための生活扶助費に転用されている構図にある。各種セーフティネットにフリーライドできる外国人は生活できる、大企業も人件費を抑えることができる。しかし日本人の目線から見ると、賃金は不当に押し下げられるておりデフレ脱却を困難にする要因となる。

 

国の制度の瑕疵 ~ 地方自治体の徴税権の侵害及び福祉予算の圧迫
 本問題は国税(確定申告)等に起因するものであり、地方自治体ではどうしようもない。国の制度の瑕疵であることは明白であり、実態調査のみならず直ちに国に改善を求める必要がある。

 

 

1 課税の適正の確保
 課税の現場において、日本国民と在留外国人の格差、つまり不公平が顕著となっているため、その是正措置を求める。すなわち、現行の法令及びその運用主体たる政府並びに地方自治体において、制度上、予算上又は人員上の制約若しくは瑕疵により、結果的に在留外国人への過剰又は不適正な優遇状態が生じており、実質的に地方自治体の徴税権が侵害されている。
 具体的には、市県民税及び国民健康保険税(料)の減免事由たる扶養控除制度等が悪用されていることによる課税の不公平の発生であり、その是正、つまり課税の適正化を確保するための制度的、予算的及び人員的な措置の実施を直ちに求める必要がある。

2 各種給付の適正の確保
 前述の課税上の不公平が放置されてきたことにより、本来なら不支給又は支給停止とすべき事由の存する在留外国人にも、非課税世帯となることでその他の各種給付及び大幅な減免が実質的に無条件で支給され、政府及び地方自治体の財政を圧迫し続けている。その是正、つまり各種給付の適正化を確保するための制度的、予算的及び人員的な措置の実施を直ちに求める必要がある。

3 日本国民のワーキングプアの解消
 前述の課税上の不公平及び各種給付上の不公平が放置されてきたことにより、国民、特に若年層は、在留外国人と比べ、徴税・給付の両面で不利益を受けている。具体的には、同一労働同一賃金であろうと、日本人のみの世帯と在留外国人を含む世帯では、徴税される額と給付を受ける額の差が年間で数十万円あるいはそれ以上となり、可処分所得において大きな格差が生じている。
 これは日本国民のワーキングプア現象の要因の一つであり、本制度を放置すれば①デフレの悪化、②少子化の促進、③地方自治体の衰退、④地方財政のさらなる悪化、⑤職業技術の途絶、⑥景気後退、⑦外国排斥気運の激化といった負の連鎖を生じるのは明白であり直ちに改善を求める必要がある。

 

 国の制度の瑕疵により、地方自治体の予算を原資として外国人の生活扶助を行っている構図にあり、結果として労働単価を不当に押し下げてしまっている。困窮者を救うためのセーフティネットが日本人イジメの原資として運用されている実態にある。各種減免処置に容易にフリーライドできる外国人と異なり、厳格に納税せざるを得ない日本人のみは生活に困窮していく結果となり、デフレ脱却を困難にしてしまうのみならず、少子化にも大きな悪影響を及ぼし、特に地方における若者を困窮させることは明白である。
 会計検査院により本問題が明かされた今こそ、地方行政より国政に声を届けることで、不公平な制度の改善を行うことが強く求められる。

 

 

 

動画で解説
KAZUYA CHANNEL GXにて、KAZUYAくんと対談方式で本資料を解説。
これは国会への陳情を済ませた状態、会計検査院の資料は恐らく「まだ出されていない」状態での動画です。
議員活動を通じて調査しつくした状態、個人で得た情報をベースとして話しています。

当該番組の視聴者層には10代~20代も多数を占めているため、かなりラフな語り口としています。
例え話も多数、使っているため理解はしやすいと思いますが、詳しい方には少し物足りなさもあるかもしれません。

各ミニテーマごと、5分程度でまとまっておりますので、良ければ一つだけ聴いてみてください。

 

非課税世帯=有償行政サービスのスーパーコース  NET News Station(5分10秒)
2014/11/14 に公開

 

扶養控除制度って理解していますか?  NET News Station(6分40秒)
2014/11/12 に公開

 

「なぜ、このような制度になっているのか」という疑問を、私なりに解説しました。
以下は、会計検査院のレポートが公開される前の私の考えです。
検査報告においては「シャウプ勧告」との関連が指摘されています。

戦後の時代背景でできた扶養控除制度  NET News Station(6分)
2014/11/13 に公開

日本税制使節団(シャウプ使節団)
1949年8月27日付と1950年9月21日付の2つの報告書からなり、日本の戦後税制に大きな影響を与えた。
時期は、見事に朝鮮動乱の時期と重なっており、国外からの労働者との関連も「あるのではないか?」と思います。

日本を破壊するために作られたとは思えませんが、国籍条項などがついていない点などは関連しているように思います。
また、血族6親等、姻族3親等と広範囲に渡っている理由については、上記の動画で述べた通りだと思っています。
なにせ制度設計が、戦後でありますから。。。
日本人の優しさを、そこにある社会に合致した素晴らしい制度であったと思います。

 

 

 

地方議員は、バカではありません。

テレビが号泣県議ばかりをクローズアップしようとも、以下の僅かな数行のみで、地方議員は本制度の問題を瞬時に読み取ります。

わからない方なんて、おりません。
ほどなく九月議会が始まります。
膨大な量の議案書を、今議会も頂きました。

職員も大変かと思いますが、それを捌いていく議員にも高い負荷がかかります。
数字の桁も漫画の世界かのようですし、数字に強いだけではダメで、「その数字の先にある、人の生活」に思いを馳せて初めて地方議員だと思います。

膨大な書類を処理し続けてきた地方議員は、
この添付資料A4、一枚だけでほとんどの制度上の問題を瞬時に把握します。
全員が、把握できます、一般的な素養です。

号泣県議をベースに、私たち地方議会を論じられても困る。
私たちは、もっと働ける、もっと勉強してきた。
私がではない、私たち地方議員がです。
地方議員は、バカではありません。

 

 

 

本資料を手に取ってくださった議員の先輩方が、

良識ある判断を下されると固く信じております。

 

俺の給料も下がってる?と思った日本人男性は、怒りを込めてシェア!

許せない!と思った働く日本人女性は、怒りを込めて拡散!

 

地方議員よ、頑張れ!と思った方は、

法改正の願いを込めてFBでのシェアやTwitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【拡散】日本人労働者は怒るべき!同一労働、同一賃金でも可処分所得で大きな格差 への20件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【拡散】日本人労働者は怒るべき!同一労働、同一賃金でも可処分所得で大きな格差 日本人労働者は怒るべきだ。 再三に渡って論じているが、国外に親族を持つ外国人には税金が「実質ゼロ」になる状態にある。給料が「

  2. taigen のコメント:

    天津爆発事故のレポート
    http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1150.html
    天津爆発事故の状況
    損保ジャパン 鈴木拓人氏他1名 
    http://www.sjnk-rm.co.jp/publications/pdf/r137.pdf
    日本でもこんな危険物に関しては「ハード面、ソフト面」での安全管理の見直しが必要
    経理マンには「事故を防ぐために経理としてカネの面でどうこの問題を対策するか」、こんな見方で考えて欲しいと思っています。これが出来れば安全な企業が出来る、安心して働ける。

    短足おじさん さんのブログの資料が興味深かったので流させていただきました。

  3. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     普通に働くだけでも,外国人が過剰に優遇される上で,ハローワークの求人にはトライアル雇用と言うものがあり,障がい者・ひとり親・外国人併用トライアルがあり,何らハンデ無き外国人が,シングルマザーや障がい者と同等の待遇で,特別枠の求人へ応募できるのです。
     当該トライアル枠での採用者を出した企業には,一定期間国から当該労働者への賃金の一部が助成されるのです。
     ただでさえ,特別枠で就職しやすく,企業も給料の一部を国に肩代わりさせており,この悪のサイクルは,絶対に止めなくてはなりません。
     まして,当該トライアル求人の多くは,在日外国人が経営する違法たる 性 風俗特殊営業であります。

  4. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

    >職員も大変かと思いますが、それを捌いていく議員にも高い負荷がかかります。
    数字の桁も漫画の世界かのようですし、数字に強いだけではダメで、「その数字の先にある、人の生活」に思いを馳せて初めて地方議員だと思います。

     同感です。
     これは,官民不問で,財務諸表についても同義です。
     確かに,これを作成する帳簿記入等を為す経理担当者も大変ですが,その数値を読解し,これにより会社の経営状況はもとより,社風,職場の雰囲気等を把握する,経営者も大変であります。

     ごく一部の者を除き,地方議会議員さんが決してバカに出来ないことは,当該議員さんを直に見てきた行政職(職員サイド)のわたくしが,よく分かっております。

  5. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、連日の新規投稿ありがとうございます。

    とにかく、いま、私ができること!
    拡散!拡散!拡散!をいたします。

    そして、小坪先生がブログに挙げて頂いた膨大な資料をまずは、きちんと学習したいとおもいます。

  6. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    市議と皆様こんにちは、ふと思ったのですが、交付金とかで何かを作る時に外国人業者に頼むのは一応違法になってます…よね??(在日外国人業者の場合はどうなるか知りませんが…沖縄とか日本人業者に頼んでるんでしょうかね??)
    まあ、下記はあまりそれと関係ないんですが…オリンピックユニフォームを韓国業者に発注する可能性ある、とか言う書き込みを見たので…

    【在日犯罪】朝鮮総連議長の次男逮捕 マツタケ取引文書に記載『金正日将軍様の意向』『外貨獲得を誓う』 捜査員「本当に国ぐるみでやっていたのか」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/44005717

    【沖縄】翁長知事が務めてた那覇市長時代、沖縄振興交付金で進めていた中国友好のシンボル像『龍柱』の設置事業中止が濃厚
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/43538619

    【速報】吉本興業の創業者一族、3億1000万円の申告漏れ…大阪国税局が税務調査
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/43514233

    なんか…これと以下は怪しいです…

    【暴露動画】パククネ大統領の妹・パククンリョン氏「韓流ブームの基盤を一緒に作ってくれたのは“吉本興業”です。吉本の会長は360回以上韓国に来て様々な投資をしてくださった」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/45823010

  7. やまびこ のコメント:

    知り合いにフィリピン人と結婚を繰り返している人がいるのですが、なんでやっていけてるのか不思議でした。
    動画だとわかりやすいですね!
    小坪議員の軽快な語り口も好印象です。^^
    いろいろありがとうございます!
    拡散させていただきます!!

  8. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

    「破邪顕正への第一歩=歯車一個分でも結構」

     仮令,微動であっても,何かしらの反応が得られることは,珠玉の幸福感が得られます。
     自分自身の存在の証であり,生きている実感を覚えるからであります。
     この世に生まれてきて良かった,生きていて良かった,そのような幸福感であります。
     仮令,僅少であっても,公共の福祉へ寄与している実感を得る,これは至高のひと時でございます。
     自分は,そのために,公共の福祉のために,生命を授かったのだと,甚だ僭越ながらも,思料されるのです。

    Subject: RE: 八王子市へのお問い合わせについて
    Date: Tue, 25 Aug 2015 00:33:13 +0000
    From: 001 庶務調査課

    高橋エマニエル=努 様

    メール送信いただきました
    「東京都八王子市議会議員の公務員終身絶対的欠格事項該当について(通報)」、
    「公職者による過激な政権批判とその違法性について(通報)」及び
    「刑事告発等について(通報)」 についてですが、
    当該議員に伝達しましたことを報告いたします。

    」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
    八王子市議会事務局庶務調査課 I渡M起
    東京都八王子市元本郷町3丁目24番1号
    電話042-620-7311 fax 042-626-2458

    Subject: 福岡県行橋市議会議員「小坪慎也」氏発出の「外国人の扶養控除制度の見直しを求める意見書」の正当たる取扱いの要求について(回答)
    Date: Tue, 25 Aug 2015 09:12:42 +0000
    From: 002 議事課

    高橋 エマニエル=努 様

    平素から、市議会に対してご理解、ご協力いただきありがとうございます。
    メールでお問い合わせいただきました件につきまして回答いたします。

    高橋様から依頼がありました内容の陳情書については、
    正式に受理しており、本市議会の陳情の取り扱いルールに従って対応いたしました。

    御不明な点がございましたら、議会事務局議事課までお問い合わせください。

    ************************
     八王子市議会事務局 議事課 担当:N沢・N村
      直通Tel : 042-620-7312 内線:4523
    ************************

  9. 桃太郎 のコメント:

    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/
    余命さんのブログです、ご存知の方も多いと思いますが、私は最近読み始めました。
    日本人が知らなければならない日本の現状、安倍政権の今、打開しなければならない問題を提起されてます。この国はあまりにも通名でインチキして我が物顔でのさばってる在日が多いことに驚愕してます。
    小坪先生と同様、日本の為に頑張ってらっしゃる方がまだまだいらっしゃるんですね。
    今まで私もそうでしたが、周りでもあまり興味なく生活している人たちが多いのが現状ですが、今、少しずつ広めてます。

  10. 2014年12月の記事でコメントしていたのですが、こちらの方がより多くの方々の目に留まるかと思ってこちらにも書いておきます。

    2015年8月26日時点で、既に外国人の扶養控除申請に対して、書類の添付を求めている税務署が確認できたので自分のブログにて記事にしております。
    税務署単位で対応が違っているのかまでは確認できていませんが、どういった書類を求めたのかも併せて確認できたので、書いております。

    2015年8月26日記事
    外国人による扶養控除制度適用の厳格化について 8/26追記
    http://butler885.blog.fc2.com/blog-entry-146.html

    よろしかったら見てみてください。

  11. ロード のコメント:

    国益に一切寄与しない、国外扶養控除制度・・・。

    首相官邸→(要メールアドレス!)
    https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

    日本人を苦しめる、外国人の税制優遇。
    日本人と比べてはるかに通りやすい国外扶養控除制度を利用し、税金を逃れる。

    なぜ、外国人を扶養すると、税金が控除されなければならないのか?

    扶養のために、国外に資金が流出し、経済にマイナス。
    扶養された人は、外国で、日本に一切貢献しない。

    国益にマイナスに働く外国人扶養に対し、優遇措置をとる意味が分からない???

    不正の温床である国外扶養控除であるが、不正をさせないようにしただけでは、
    外国人の優遇措置は変わらない。

    国外扶養控除制度の廃止を!
    日本の未来を切り拓く、安倍政権を支持します!

  12. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    なんか反日教育ばかり残りそうな予感がします…

    財務省、教職員3万7000人削減要請の構え
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/45791461

    これ、多分日本人の金を使いきりたいためにわざと損失させたのでは?

    年金7兆9000億円、運用損で消えていた…The Huffington Post
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/45791364

  13. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    害国人救済ばかり

    【在日特権】民団がHP上で公開「無年金状態の在日同胞高齢者・障害者に対し一部の自治体では特別給付金が付与されています」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/44884470

    【公明党】「在日韓国人や、未加入・未納年金者への救済こそが必要」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/42567082

    【公明党】坂口力「障害基礎年金や特別障害給付金制度などの対象外となっている在日外国人や、未加入・未納年金者への救済こそが必要」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/44956537

    故意な気がしてきます

    【うっかりミス】日本年金機構の職員がウイルスメール開封し基礎番号など125万件の個人情報流出へ
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/44270109

  14. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    図々しい主張です

    日系人「日本は重国籍を認めろ!鎖国してる様なもの、世界の流れから遅れてる」日系人大会で重国籍等の宣言決議
    ttp://m.moeruasia.net/article/46104345

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       わたくしも,これに対し,猛烈に腹を立てております。
       挙句,全国の地方公共団体正規職員採用試験でさえ,日本国籍要件を廃止しつつあるのです。
       事実,関東近県の県庁や市役所職員には,普通に在日外国人の方々が正規職員として採用及び勤務されております。
       しかも,市民課や職員課などの,内外ともにコアな個人情報を扱う部署で。。。
       嗚呼,無常。。。

  15. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    高橋 エマニエル=努様、反応ありがとうございます。
    すでに採用してる人は解雇難しいにしろ、新規に採用は止めて欲しいと思います…日本人の雇用を奪ってる事になると思うんですがね…特に愛知は、在日害国人や帰化人が元々多いせいか、かなりおかしくなってますね

    【愛知】「永住への道を開く」外国人雇用特区を提案 日本語教育やマナー研修を行う組織も立上げ 大村知事「本来は国がやることだが、先行して県がやるので足を引っ張るな」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/46111316

    民泊についてまた飛ばし??があったようです、まずはこの記事がありまして

    民泊、来年4月に全国解禁:隣に知らないガイジンが日替わり宿泊とかオートロック意味なしw
    ttp://m.moeruasia.net/article/46087245

    民泊の実態がカオス!中国人に乗っ取られ日本人は退去、民泊の方が儲かるので大家は黙認
    ttp://m.moeruasia.net/article/46093297

    最近の記事がこちらです、反日は民泊をかなり進めたいようで

    【また捏造】マスコミ報道の「民泊の全国解禁」はウソ!観光庁が全否定
    ttp://m.moeruasia.net/article/46108778

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       貴見のとおりです。
       既に雇ってしまった外国人の正規の公務員たちは,もう辞めさせる訳にはまいりません。
       何と言う個人情報漏洩又は悪用の爆弾を抱え込んでしまったのかと,毎日胃が痛い思いであります。
       しかも,第一弾と同様の陳情を,以前,わたくし自身が回った中で,持参しか認めない代わりに請願同等に扱う箇所についても,併せて出しておりましたが,なんと,そのうち一箇所については,議運で弾かれたとの連絡をいただきました。
       理由は,その町の個別具体の事案ではないとのことでした。
       しかし,全国的な事案であること,及び国の制度の瑕疵ゆえ自治体では対処できないから国に意見書を出して欲しいという趣旨のはずです。
       それで,個別事案ではないから扱わない,と言うのは支離滅裂です。
       田舎の町議会の怖さを見てしまいました。
       しかし,諦めず,第二弾の効果を期待し続けたいです。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       茨城県猿島郡五霞町の人たちとしては,人口1万人をきった,かつ減少し続けている孤島エリア故,インターナショナルなどとは乖離しており,外国人の扶養控除問題など実感がないのでしょう。
       しかし,社会から取り残されるのが本当に嫌なら,少しでも消滅危機自治体から状況を改善したいならば,もう少しは,社会全般の出来事に興味をもってほしいものです。ごかりんちゃんは。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       しかし,当初より分かっておりましたが,陳情たる行為,永久保存+公開情報へ己が個人情報を登載され,議会にもよりますが,その挙句,ウェブ上でも永久公開ですから,ハイリスクと言えばハイリスクです。
       議運で蹴られれば予選敗退で,結果も含めたウェブ上の公表は免れますが,下手に委員会又は本会議へ進出の上で敗退すると,その敗退っぷりと併せて己が個人情報が登載されるという,とてつもない醜態を晒し続けることになります。
       それ故,公人でもなき一般人が陳情を逡巡するのは分かり切ったことなのですが。。。
       敗退すればするほど,心身ともにやり切れなくなります。
       やはり,確率の問題も勘案し,地元及びその近隣と言う複数個所への陳情を強くお勧めする一方で,むやみやたらと左翼系のところまで含めた上での多くの自治体への陳情はお勧めいたしかねます。
       大学入試に例えれば,己が低い点数及び偏差値をたくさんネット上で曝したうえでの不合格の結果をも同様にネット上で永久に曝し続けることにもなりかねませんから。。。
       嗚呼,無常。
       もう,これ以上,無謀な陳情はできないのです。
       そもそも,精神面以前に,時間,体力及び資金が底を尽きているからであります。
       嗚呼,無常。。。

  16. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    高橋 エマニエル=努様、そして他の方々の努力を、私はよく分かっているつもりです。
    すぐに結果は出ないものでしょうけど、嘆きながら、しかし奮闘してらっしゃる姿はとても素晴らしいと思います。(私も少しずつ頑張ります。)
    余談ですがカダフィ氏は自国民に対して非常に優秀な方だったのですね

    【欧州混乱】カダフィ大佐が死亡する少し前に発したNATOへのメッセージが鳥肌‥
    ttp://m.moeruasia.net/article/46211398
    729: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 15:41:33.92 ID:Z9JmeuVu
    >>701
    とりあえずカダフィのリビアのコピペ。

    これが出来ている国が、ヨーロピッパのどこにあるのかw

    リビアには電気代の請求書が存在しない。電気は全国民、無料だ。

    融資には金利がなく、リビアの銀行は国営で、全国民に対して与えられる融資は、法律で金利ゼロ・パーセント。

    リビアでは住宅を所有することが人権と見なされている。

    リビアでは全ての新婚夫婦が、新家族の門出を支援するため、最初のアパート購入用に、政府から60,000ディナール(50,000ドル)を受け取る。

    リビアでは教育と医療は無償。カダフィ以前、識字率はわずか25パーセントだった。現在、識字率は83パーセント。

    リビア人が農業の仕事につきたい場合には、農園を始めるための、農地、家、器具、種、家畜が、全て無料で与えられる。

    リビア人が必要な教育あるいは医療施設を見いだせない場合、政府が外国に行くための資金を支払い、さらには実費のみならず、住宅費と自動車の経費として2,300ドル/月、支払われる。

    リビア人が自動車を購入すると政府が価格の50パーセントの補助金を出す。

    リビアの石油価格は、リッターあたり、0.14ドル。

    リビアに対外債務は無く、資産は1500億ドルにのぼるが、現在世界的に凍結されている。

    リビア人が、卒業後就職できない場合は、本人が雇用されているかのごとく、特定職業の平均給与を、職が見つかるまで国が支払う。

    リビア石油のあらゆる売上の一部がリビア全国民の銀行口座に直接振り込まれていた。

    子供を生んだ母親は、5,000ドル支払われる。

    リビアでは、パン40斤が0.15ドル。

    リビア人の25パーセントが大学の学位を持っている。

    カダフィは、この砂漠国家のどこででも自由に水が得られるようにするため、大人工河川計画として知られる世界最大の灌漑プロジェクトを遂行した。

    730: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 15:46:35.03 ID:2R7agikU
    >>729
    リベラル「移民・難民を優遇せよ!」

    711: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 15:10:55.39 ID:nYJB1VLr
    >>701
    大佐が居なくなった途端に
    マリを始めとする周辺国の政情が不安定になったのをみると、
    軍や秘密警察が頑張っていたんでしょうね

    NATOの人々よ、聞きなさい! 
    あなたたちはアフリカから欧州への移民流入を
    堰き止めてきた壁を爆撃しているのであり
    アルカイダのテロリストを抑えてきた壁を爆撃しているのです。
    リビアがその壁だったのです。それをあなたたちは破壊しようとしているのです。

    あなたたちは馬鹿者だ。
    アフリカからの数千の移民のせいで、アルカイダに対する支援のせいで
    あなたたちは地獄に落ちるがいい。
    実際そうなるだろう。私は嘘はつかない。今言っていることも嘘ではない。

    2011年4月30日 

    ※補足 参考地図

    713: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 15:17:32.35 ID:Z9JmeuVu
    >>711
    これいい画像なんだけど、
    文字ピッチのせいで縦読みか横読みか一瞬悩むw
    それはさておき『アラブの春』をマンセーしていた
    政治家・マスゴミ・パヨク、みんな死ね。

    715: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 15:23:43.56 ID:1O1kNNZg
    >>711
    少なくとも初期の大佐殿は天才的だったんだよなあ・・・・

    リビアだけでメジャーを屈服させるとか
    石油のロイヤリティをフィフティ・フィフティに引き上げるとか

    それで欧米から巻き上げた金で
    ものすごい勢いでインフラ整備を仕上げるとか本物の「剛腕」だった

    なに岩手の「剛腕」?誰それ

    719: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 15:27:06.59 ID:Z9JmeuVu
    >>715
    > なに岩手の「剛腕」?誰それ

    地盤である東北で大震災が起きたのに、
    「放射能こわいこわい」で家に引きこもって何にもしなかった政治家なんて
    いるわけないじゃないですか_____

    722: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 15:31:12.69 ID:hTo2kPex
    >>719
    当時の首相よりマシじゃん__________________

    一歩間違えれば、そいつが首相だった可能性があるんだよなあ

    ※補足 リビア現状参考記事
    「イスラム国」が狙う無政府状態のリビア
    カダフィ独裁の崩壊で極端に不安定な状態に

    「アラブの春」後のリビアは無政府状態の混乱に陥っている。リビアでは、1969年のクーデター以降カダフィの独裁政権が続いていたが、チュニジア、エジプトに続く「アラブの春」の連鎖で2011年2月にデモが始まり、内戦状態へと発展した。

    3月には国連安保理決議1973に基づき、フランス軍によるハルマッタン作戦(Harmattan:西アフリカ地方の貿易風)など欧米諸国の軍事作戦が始まり、同年8月には反政府軍がトリポリのカダフィ派の本部を占拠、カダフィは殺害された。その後は宗教・民族問題も絡み、複数の民兵団による闘争が国内で繰り広げられる形になっている。

    こうした混乱は民主化プロセスの失敗とも言われており、現在のリビアは政府が機能していない状態である。2つの政府と2つの議会があり(イスラム派政府が首都トリポリ、公式の政府が東部のトブルクにある)、全て麻痺状態である。

    法的機関、治安機関などもほとんど無いに等しく、極度に不安定な状態であり、ある意味、カダフィの独裁体制が均衡を維持していたとも言える。

    カダフィ政権崩壊後は、テロだけでなくありとあらゆる犯罪の温床となり、地域全体の不安と脅威の大きな源となっている。国としての存在さえも揺るがしかねない状況であり、「ソマリア化」が危ぶまれている。

    リビア情勢を理解するのには、国や地方よりも下位にある地域レベルがの方が重要であり、それにより国がいくつにも分割されている状態であることを認識する必要がある。分割された各地域で武装グループがその領土支配のために戦っているのだ。

    つまり国内が分裂しており、部族武装組織(民兵団)がお互いを監視し合っている状態である。結果的に、拉致、恣意的な逮捕、石油貯蔵積み出し施設の占拠など、治安の悪さが至る所にみられる。

    [JBpress]
    ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42438

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です