【外国人の扶養控除】陳情時に持っていくもの(印刷物一覧)


 

 

それぞれの手で、それぞれの地元議会に働きかけて頂きたい。
できる限り標準化されたマニュアルを記載する、何卒、ご協力のほどお願いします。

外国人の扶養控除について、さらなる改善を求めて行くためには「地方自治法 第99条」に基づく意見書採択は有効な手段である。
できる限りのことは、新人市議1議席分にしては、頑張ったと思う。
ここから先は、皆様それぞれにご迷惑をおかけするよりない。

一歩を踏み出す勇気。
不公平な制度を糺すため、共に。

 

お詫び
さんざん書き方を迷ってしまった。
各議会ごとに対応がまちまちであり、一般化した書き方が難しかったことが要因である。
特に個人情報の開示に関わる部分は、書き方を迷ってしまった。エフセキュアの件、ぱよぱよちんリストの件があったため、呼びかける際に非常に苦慮した点である。

しかし、入院もあったとは言え、12月議会という機会に対し、時間がギリギリとなってしまった。
準備、用意をしてくださっていた方もおられると思います。遅れてしまったことに対し申し訳なく思います。

関連

【外国人の扶養控除】意見書採択の報告~動き始めた地方議会
【外国人の扶養控除】続く採択、驚きの全会一致
【意見書採択】行橋市議会において、外国人の扶養控除
【外国人の扶養控除】採択して頂いた議会一覧(中間報告)さらに採択
【外国人の扶養控除】立ち上がり、意思を示した地方議会(九月議会・最終報告)
【外国人の扶養控除】継続審査、議場配布、不採択自治体一覧
【外国人の扶養控除】意見書(案)字句修正版~さらなる採択を目指して!

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
12311621_947107542026797_151032333_o

 

 

 

 

持っていくもの
絶対に必要なものは、以下です。
陳情でありますので、陳情書を持っていってください。
また、採択を求める「意見書(案)」も同時提出すると、さらに良いと思います。

 

・陳情書
3-1b 意見書の採択を求める陳情(字句修正版)

・意見書(案)
3-4c 外国人の扶養控除制度の見直しを求める意見書(案)字句修正【pdf版】

3-4d 外国人の扶養控除制度の見直しを求める意見書(案)字句修正【word版】(議会事務局・字句修正用)

上記の二つは、同一のデータです。wordのver違いによる改行ズレを防止するため、できるだけpdf版の3-4cを使用してください。万が一、修正作業が必要な議会がありましたら、word版にて修正をお願いします。

重要
①提出先の議会名を書き込んでください。
行橋市に提出する場合は、冒頭に「行橋市」と記述。
②また、議長名を書くよう求められる場合があるため、その場合は議会名の右側に議長名を記載してください。(事務局より指導を受けることができると思います。)
③右下に提出日と、その隣に提出者(貴方)の名前を書いてください。
(住所まで求められる議会もありますが、その際は名前の下に記述してください。)

※1 ボールペン等、修正のできない筆記具で書いてください。
※2 極めて少数かと思いますが、押印が求められる場合があります。
(二度手間にならぬよう、私は全てに押印しました。しかし本人自著で押印が求められる場合は、現在はほとんどないと思います。一応、印鑑を持っていってください。)

 

 

必須となるものは、これだけです。
最小構成になりますが、「3-1b 陳情書」と「3-4c 意見書(案)」だけでも受理されると思います。
他は補助資料であり、上手に活用して頂けると幸いです。

 

 

 

補助資料
必要に応じて提出してください。
「あると良いもの」や「場合によっては必要となるもの」という位置づけです。
議会によっては必須となる場合もあるので、後述する方法で聞いてみてください。

 

表紙)
送り状(表紙)pdf
これは郵送時に用いた送り状になります。内容物が異なるため、その場合は提出した資料に応じて改変してください。
自治体によっては表紙が求められる場合があります。

[memo] 陳情書のタイトルをそのまま記載する or (提出する自治体の)議会事務局の指示に従ってください。
不要な場合も多いように思います。

 

2 意見書採択のお願い ~ 地方議員の先輩方へ
これは「こころ」にあたる部分で、地方議員の先生方に宛てて書いた文章です。
状況を理解して頂くため、本書を渡し「この活動に共感・賛同したため」と一言添えると採択の可能性が高まるように思います。

[memo] いくつか関門があるのですが、最初の関門である「議運(議会運営委員会)」を突破できた議会では、議員さんがこの手紙を読んでいる場合が多いようです。
思いは確かに伝わったと思います。行政書式としては関係ありませんが、状況に応じて用いてください。

 

添付資料
3-2 添付資料1

3-3 添付資料2

[memo] 議会によっては、本会議(最終局面)や委員会で資料の添付が許される場合があります。逆に言えば、これ以外の資料はほとんどの場合、配布されません。添付しておいたほうが有利に働く場合もございます。
ただし添付しても配布されない場合がございますので、詳しくは議会事務局にお問い合わせください。

 

字句修正関連
字句修正が入っているため、以下の資料が有効に活かせる場合も想定されます。
字句修正の意味は、意見書(案)字句修正版についての説明をご覧ください。

新旧対象票【pdf版】
すでに一度は提出(結果的に門前払いに終わった議会もある)されているため、「以前のものとは違います、修正が入っています。」というステップが必要となる場合があるためです。

[memo] 持参した場合「受け付けない」という事態が余り想定できないのですが、万一の場合にはこちらを提出してください。
また上手な活用方法もあるため、後述します。

 

 

 

関連資料
これらの資料は、添付しても議員に配布されることは、基本的にありません。
「このような事例が実際にあるのか?」という疑問に答えるためのもので、実在証明のために作成したものです。

逆に、「添付しただけ」では、議員の手に渡らないというだけで
議員に直接渡すことができる場合は、これらの資料は絶大な効果を発揮します。

 

新作

少し刺激が強い書き方(毒のある描き方)でありますが、事態を強く伝えるために作成したものです。
漫画でわかる外国人特権②~日本人への結婚差別

日刊SPA「外国人社員の所得税逃れ」は、なぜ見逃されてきたのか?
こちらの記事だけでは「改善が不十分」という部分が伝わりませんので、

SPAの紹介を行う際には、【外国人の扶養控除】国の動きと地方に生じる責任、改善されても確認できない。のエントリを議員さんに読んで頂けるようお願いします。

 

特に【外国人の扶養控除】国の動きと地方に生じる責任、改善されても確認できない。の件については、上手く浸透しておらず「国の改善が入ったのだから・・・」という部分で、ぎりぎり採択に至っていない場合が頻発しております。

ここを「議員に伝えることができるか否か」が分岐点になると思います。

 

 

 

個人情報の取扱いについて
本稿を書くにあたりもっとも苦慮した点です。
これは各議会ごとに異なっており、まとめて説明することは不可能です。
各議会には「議会事務局」が置かれており、事務全般を取り扱っています。
ここに問い合わせるよりありません。

①役所に電話をかけます。(代表電話で結構です。)
②「議会事務局に回してください。」と伝えてください。
③「陳情者の個人情報の取扱いについて教えてください。」と伝えてください。

 

議会によっては、陳情書をネット上に掲載する議会もあるようです。
その場合でも印刷(文字の検索にひっかかることはない)だと思いますが、どのような取り扱いになるかはわかりません。
このような例は知りませんが、データ化した上でネット公開している議会もあるかも知れません。これについてはわかりません。(お問い合わせください。)

このようにweb掲載される自治体はごく一部であり、事実上ほとんどないと思います。あるにせよ、議会の掲示板に掲示ぐらいでしょうか。

ただし。
少なくとも議場に配布された際、委員会で審査される際には、陳情者名は閲覧できる形になります。
この部分については、行政的な手続きである以上、ご了承ください。

 

[memo]聞くべき点
①陳情の際には、氏名までか、住所まで必要か。
②それらの個人情報は、ネットにも公開されるのか。
③それ以外で公開される場はどこか。
④委員会審査・議会での審議時には、議員には閲覧可能か。
(②については、多くの場合はNOだと思います。③については掲示板などが想定されます。④については、基本的に全ての自治体で公開されると思います。)

 

 

 

重要なポイント
繰り返しになります。

特に【外国人の扶養控除】国の動きと地方に生じる責任、改善されても確認できない。の件については、上手く浸透しておらず「国の改善が入ったのだから・・・」という部分で、ぎりぎり採択に至っていない場合が頻発しております。
ここを「議員に伝えることができるか否か」が分岐点になると思います。
さらに新作の漫画が準備中のため、公開後はそちらも資料として用いてください。

 

他の議会の状況についても、議員は非常に気にします。
自ら先陣を切って採択することは勇気が必要で、よっぽど制度に詳しくないと(執行部から協力が得られないと)難しいのが実際です。
以下のように、相当数の議会で採択されていることを伝えてください。
【外国人の扶養控除】立ち上がり、意思を示した地方議会(九月議会・最終報告)

 

 

結論になりますが、議会事務局に問い合わせるより方法がありません。
当該自治体に住民票がないと受付ができない議会もありますが、極めて少数です。(これについても問い合わせの際、伺ってください。)
持参さえすれば、受理まではされるはずです。

「①事務局で受理し、」「②議運を通過し」「③委員会で審査され通過し、」「④本会議で過半数」というフローが必要です。
郵送の場合は、過半数が①の受理の段階で排除され、議運まで至っていないと考えています。
1741市区町村、47都道府県議会、約1800に送付したのですが、なんらかの返答があった自治体は300程度。(うろ覚えで申し訳ありません。現在も少しずつ回答が来ています。)

受理された場合にはレスポンスがある場合が多い(絶対ではない)ため、1500の議会はまだ審議以前の状況とも言え、
逆に言えば、「持参さえすればスタートラインに立てる」ということです。

 

少し分かりにくい部分もあるかと思いますが、これで動ける方は、動いてください。
12月議会に間に合わない場合は3月議会で審議されます。
(改選がある場合は除く。議会が、比喩にはなりますがリセットされるため。)

次号、「事務局とのやりとり集」をアップします。
自信のない方はそちらをお待ちください。

 

 

 

ひとつずつ、一歩ずつ。

 

地方議会から、法改正を目指す。

 

無謀とも思える壮大な夢を、共に願ってくれた議員たちがおります。

 

ここに公式に示された、厳然たる事実は、

 

こうしてモニターの前で情報に触れる皆様にとっても、

 

各地で賛成多数となるため議会工作に奔走する議員たちにとっても、

 

一人一人にとって、大きな勇気になると強く確信するものです。

 

一歩を、踏み出す。

 

その勇気を持ちたい。

 

一人でも多くの方に伝えるため、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

踏み出す勇気を持つための公式資料を、一人でも多くの仲間に伝えるために。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【外国人の扶養控除】陳情時に持っていくもの(印刷物一覧) への35件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【外国人の扶養控除】陳情時に持っていくもの(印刷物一覧) それぞれの手で、それぞれの地元議会に働きかけて頂きたい。 できる限り標準化されたマニュアルを記載する、何卒、ご協力のほどお願いします。 外国人の扶

  2. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     わたくし自身の実例を参考までに,再掲いたします。

    <<陳情等の注意事項のまとめ>> ~当事者意識を以て,ご自身で動くしかない。~
    (複数個所へ送付する際の標準化を対象)
     今まで,長々と記したものを,短くまとめました。

    1.様式
    (1)陳情のタイトルは40字以内とする。

    (2)本文は1,500字以内とする。

    (3)意見書案も本文に埋め込む。
      (意見書案も議案文書表に登載され,委員会及び本会議で全議員へ配布され,ウェブサイトでも公開されるため。)
      (但し,東京都足立区議会のように,一部議会では,仮令本文に埋め込んでも尚,意見書案を別添資料と看做す厳しい箇所もある。)

    (4)表紙は付ける。

    (5)表紙及び陳情書の何れにおいても,住所及び氏名の何れも自署し,その上で押印し,上部余白には捨印を付す。
      (但し,東京都小金井市,武蔵野市及び狛江市のように,市独自の表紙の添付を求める箇所もある。)

    2.陳情の取扱われ方
    (1)審査途中の案件は,議員の改選等の際,引き継がれず,そのまま廃案となってしまう。
      (第一弾が出された後に,改選されていないか,選挙日のチェックは必須である。)

    (2)既に願意が達成され,又は同一若しくは類似趣旨の陳情が提出され,結論が出ている陳情については,これを受理しない。
       但し,(1)の場合は,むしろ再提出しなければならないので,この限りではない。

    (3)直接持参以外(代理人等による持参又は郵送)の陳情書については,これを参考配布とし,若しくは受理せず,又は地元外による陳情については,これを参考配布とし,若しくは受理しない箇所もある。

    (4)今期扱いには二通りあり,本会議初日で付託され最終日で採決に至る場合と,本会議最終日で付託され閉会中の審査を経て次期で採決される場合があり,今期扱いの締切日のニュアンスに注意する必要がある。

    (5)暴言,差別的表現,誹謗中傷,名誉棄損を含み,又は特定人の秘密の暴露若しくは糾弾を意図し,又は特定の思想を著しく不当に貫徹せしめる意図,その他公序良俗に反し,若しくは地方公共団体議会の目的を勘案して審議に相応しくなき趣旨の陳情については,これを受理しない。
      (例「戦争法案の廃案を求める意見書の提出を求める陳情」,「安倍政権打倒を求める意見書の提出を求める陳情」。)

    (6)採択された陳情は,市長への苦情メールなどとは異なり,決して無視されず,当局は嫌でも実行し,願意実現へ向け無理に無理を重ねてでも尽力しなければならない。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       あと,

      ・東京都板橋区

      も,区議会独自の表紙の添付が義務付けられております。

  3. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     ちなみに陳情者の個人情報は,

    ・東京都狛江市
    ・東京都武蔵野市
    ・東京都小金井市
    ・東京都北区
    ・東京都墨田区
    ・東京都練馬区

    では,紙情報のみならず,情け容赦なく,<< ウェブサイト上にも >>登載され,埼玉県北葛飾郡杉戸町の議事録検索システムとは異なり,何れも<< 検索サイトのキャッシュの対象 >>になります。
     普通にPDFファイルで,陳情文書の内容とともに登載及び公表されます。
     そして,議員ごとの採決の結果も含めて公表されます。
     これだけは,決して包み隠さず正直に,はっきりと申し上げておかなくてはなりません。
     苦情メールと違ってシカトされないだけあって,やはりそれなりのリスクが伴います。

  4. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     あと,一番苦戦したのが,<< うちの自治体での具体・個別の事案じゃないでしょ!! >>
    と,突っ込みを入れられたことです。
     田舎に行けば行くほど,
    << 意見書提出案件自体を陳情として認めない。 >>
    箇所もあります。
     そうでなくとも,
    << うちの個別の問題じゃないから、受付はしたけど議運で却下。 >>
    と言うところも多いです。所謂予選敗退です。
     << 全国的な問題 >>という文言自体を嫌い削除され,挙句,
    << ~~町内において >>という文言を入れようものなら根拠が薄いと受付自体を拒絶する箇所もあります。
     彼らの言い分は,<< 全国的な問題,一般論の問題は,地方公共団体議会の議題にそぐわない。 >>とのことでした。
     わたくしめも,そこを打破するのに苦心しましたし,無理に受理させたところで,くどいようですが,議運と言う予選にて敗退です。

     また,第一弾を,議運による予選敗退も含めて一旦弾いた自治体へ,
    << 視点を変えたものも,既に結論が出た事案と同一又は類似と看做して,受付を拒絶するのか?>>
    と照会したところ,

    << 実際にその場で文章を拝見して陳情者本人にお話を伺わないと,何とも言えないから,お手数だがまた来てくれ。 >>

    とのこと。

     そのような訳で,わたしくも甚だ諦めの悪いものなので,第一弾を弾いた,持参陳情を請願同等に扱う箇所に,第二弾で突撃しようと思います。

    1.千葉県大網白里市
    2.千葉県東金市
    3.東京都板橋区
    4.東京都練馬区
    5.東京都荒川区
    6.東京都墨田区
    7.東京都狛江市
    8.東京都調布市
    9.東京都武蔵野市
    10.東京都小金井市

     これ以上は,もう訪問しきれないので,皆様のご協力をお願いいたしたいのです。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       ちなみに

      11.東京都北区
      12.神奈川県横浜市
      13.神奈川県川崎市

      は,既に第二弾をぶち込みました!!!!

       1.~10.までの箇所に,これから突撃しようと思います。

       くどいようですが,上記の1.~13.以外の箇所については,地元又はその近隣の皆様のご協力,特に議員さんに親しい方がいらっしゃれば請願をお願いいたしたく存じ上げます。
       わが周辺には,理解のある議員がおらんのです・・・。
       嗚呼,無常。れ・みぜらぶる。

  5. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     再掲ですが,下記箇所には既に第二弾を郵送にてぶち込んでおります。
     (内,※※の箇所は,<< 地元外郵送陳情も請願同等に扱う >>太っ腹な箇所。)

    1.北海道 ※※
    2.東京都 ※※
    3.東京都新宿区 ※※
    4.東京都足立区 ※※
    5.東京都江東区 ※※
    6.東京都八王子市
    7.茨城県
    8.茨城県つくば市
    9.茨城県稲敷市 ※※
    10.埼玉県
    11.埼玉県さいたま市
    12.埼玉県越谷市
    13.埼玉県上尾市
    14.埼玉県北本市
    15.埼玉県幸手市 ※※
    16.埼玉県北葛飾郡松伏町
    17.千葉県
    18.千葉県市川市
    19.香川県
    20.福岡県

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       皆様には,

      先述の1.~13.以外

      及び

      ここの1.~20.以外

      の箇所をお願いいたします。
       わたくしめには,もう,これ以上手が出せません。
       オートチャージパスもの請求額が膨らみ,逆に,切手代捻出で財布が空っぽです。
       個人情報の永久保存+公開情報への登載,確かにわたくしも,本音から言うと出来れば避けたいし,嫌です。
       公人,芸能人その他著名人でもなき一般民が,己が個人情報を晒し者にする,それもネット上で。。。
       確かに,抵抗はありますし,迷いはありました。
       でも,それは道端で他人様が倒れているのを通報しつつも応急処置するのと同様ではないでしょうか。
       気づいた自分がやるしかない。
       アニメのヒーローなど,空の彼方から飛んでこようはずなどない。
       自分がやるしかない。
       やはり,わたくしも含め,日本人が外国人と比較して欠落している決定的な精神及び姿勢,それは,<< 当事者意識 >>及び<< 行動力 >>であります。
       各自の勇気ある一歩が,社会を変える起爆剤です。
       市長への苦情メール又はポエムでは,何も変わりません。
       他人様を救済などできません。

  6. とも のコメント:

    はじめまして。
    始めてコメントいたします。

    外国人への税制優遇となっている現制度への活動には心から賛同するのですが、一点、前回の陳情と今回の陳情で何が異なるのかという点については疑問に思っています。

    お忙しい中で不躾なお願いとなり大変恐縮ですが、前回の陳情が採択された議会、されなかった議会に同様の陳情を行うことについて、それぞれの想定されている効果などをご掲示いだだきたくコメントいたしました。

    これからも変わらぬご活躍をお祈りしております。

  7. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     今回の陳情マシンガンで,わが個人情報が晒され,これ以上,ネット上での自由な発言はできなくなりますし,今後,職業柄からして,踏み込んだ政治的活動はできなくなるでしょう。
     最初で最後の大暴れと割り切って,花火大会のラストの如く,ある弾の総てを大放出しておる次第でございます。
     本当にくどいようですが,皆様の勇気ある一歩が,社会を救済するのです。
     ご協力,お願いいたします。

  8. ふぃくさー のコメント:

    我が市では12月議会にはすでに間に合いませんので次の3月議会に照準を合わせたいと思います。新作の漫画も準備中との由、併せて提出した方が何かと便利そうですし、採択状況も増えている事でしょうから少しでも遅い方が有利に運べるかと。

    ところで、「改選がある場合は~」との記載もありましたが、我が市では12月に議長が変わる(任期切れ?)との情報を得ています。持ち込み先として現議長を考えておりますが議長でなくなった場合には問題ないですよね。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       継続審査等,既に案件が付託等された状態での改選ですと,案件がお釈迦になります。
       しかし,議会事務局保留分(単に受付を済ませただけの段階)については,改選後の議会へ継承されますし,旧議長宛の文書でも有効であります。
       現に,議長の改選が行われた埼玉県秩父郡小鹿野町では,旧議長宛の陳情がしっかりと受理及び継承されております。

  9. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     ちなみに,東京都議会議会局さんについては,文書作成要領等の基準が相当厳格で,受理後にこそ,幾度も字句修正の依頼を頂戴いたします。
     しかし,大変ご丁寧な対応で,千葉県MAD市議会事務局などとはことなり,陳情者の願意を損ねないばかりか,むしろ,かなり強調及び増量して下さり,大幅な文体の構造改革が伴うものの,<< これこそ,わたくしめが言いたかったことです!!!! >>と感動するくらいの,こちらの潜在意識を具体化して下さるくらいです。
     東京都議会議会局さんのレベルの高さを実感できます。
     流石は,都I類の職員さん。
     わたくしめなどとは,格が違います。。。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       当該字句修正も,電子メールでのやり取りでございます。
       出先でも,わが携帯宛に「東京都議会議会局議事部議案法制課」さんから,メールで改定案を打診され,これに承諾することを,延々と繰り返して改正させております。

  10. sinobu hattori のコメント:

    FBのシェア致します。

    12月の議会に間に合うかは、
    問い合わせてみないと解りませんが、
    やれるだけ、頑張ってみたいと思います。

    間に合わなくても、
    3月に向けて、行動はしたいと思います。

  11. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     あと,直接,外国人の扶養親族の問題とは関係ないのですが,議会によっては,
    << 要件ごとに陳情を作成願います。 >>
    のニュアンスが,異なります。
     通常は,単純に一つのテーマにつき1件の陳情,と言う意味でございます。
     ところが,東京都調布市のように,所轄の委員会ごとに1件,と言う箇所もあります。

     例えば,

    「調布市議会議場における市旗, 都旗及び国旗の全ての掲揚等を求める陳情」

    においては,字句修正を経た後の様態であり,元々は,

    「調布市の庁舎及び議場における市旗,都旗及び国旗の総ての掲揚等を求めることに関する陳情」

    であり,これの「庁舎」の欲張りが蛇足になり,「庁舎」を管轄するのは総務員会であるが,「議場」に関しては議会運営委員会が管轄するので,2部作ってそれぞれの文言を交互に削って別件として陳情しないといけない,とのご指摘を受け,諦めて議場を優先いたしました。

     このように,仮令,同一趣旨であっても尚,所轄の委員会ごとに1件陳情しなければならないと言う,イレギュラーな議会もあります。
     そもそも,「議場」ネタに関しては,議運が議運に付託,つまりは自分自身に付託するということ自体,ある種異様であり,興味深かったです。

     あと,わが陳情日とは隔たり,と言うよりは締切間際の2日間,同一日に同一趣旨と言うよりは明らかなコピペ案件を大量に陳情したバカがおります。
     東京都調布市さんは,ウェブ上では個人情報隠蔽ですが,紙情報では総て公開です。
     内容も内容で,「平和安全保障関連法の廃止を求める意見書」の連呼です。
     同じ志を持つ仲間が一杯いるなら,署名随伴の陳情1件で済ませるのが正当な手段でございます。
     こんなことする暇があるなら,我々の外国人扶養親族問題の陳情同様,1箇所に大量に出すのではなく,逆に同一案件を多くの議会へ持参して回れば良いだけです。
     愉快犯故,大した熱意もなく,手間暇かけずお手軽に嫌がらせでもしたい,程度の連中なのでしょう。
     あちらこちらを回る忍耐力もないのでしょう。
     明らかに,反日左翼が,陳情と言う制度を悪用して,ただでさえ締切日=議会開会直前の甚だ忙しい時期に,大量の同一長文陳情を,微妙に言い回しだけを変えて出すことで,東京都調布市議会事務局の行政職さんへ,著しく不当に甚大たる事務的負荷をかける,嫌がらせ行為です。
     このような反社会的行為に及ぶ者は,わたくしは,一行政職として,絶対に許さない。
     通勤ラッシュ時に,線路に人がぁ!!と嘘ぶっこいて同時多発的に非常停止スイッチを押下して至高の歓びに浸るのと同義の,反社会的で極悪非道な愉快犯たる同時多発陳情テロです。
     何方かな,彼らは???
     東京都調布市議会事務局の職員の方々の苦痛を思うと,やり切れません。
     と申しますのも,わたくしが生まれて初めて持参陳情をした際,右も左も分からぬ若葉マークのわたくしめに,貴重なお時間を多く割いてまで,大変親切に指導下さり,わが願意を増幅さえする,字句修正を賜った思い出のある方々です。
     そのような調布市議会事務局職員さんへ,著しく不当に甚大たる嫌がらせをするなど,血の通った人間のやることでありません。
     彼ら下賤な反日左翼にして愉快犯たる陳情者に天誅を!!!!!!!!!!!!!!!!

  12. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     安保法制ネタの連呼,ばっかじゃないの!!??
     議会事務局職員への嫌がらせです。
     署名を集めて1件にするか,同一案件を多くの議会へ持参して回るのが人間としての筋であり,有効でもあるのではないか。

    情(35件)

    ※陳情第17号ほか22件については、平和安全法制に関する同一の趣旨の陳情のため、第17号以外の陳情につきましては、要旨を省略し、第17号の陳情文書表に続いて陳情番号、件名のみ掲載しています。(陳情第17、18、22から26、28から33、35から43、47号)

    陳13

    公立図書館における青少年の健全たる育成等を阻害する図書の排除を求める陳情
    議案(PDF)文書(6KB)

    陳14

    有害図書の定義の広範化及び調布市立図書館取り扱い図書の規制の強化を求める陳情
    議案(PDF)文書(6KB)

    陳15

    調布市議会議場における市旗、都旗及び国旗の全ての掲揚等を求める陳情
    議案(PDF)文書(4KB)

    陳16

    調布市職員執務室の個室等の除去を求める陳情
    議案(PDF)文書(4KB)

    陳17

    安全保障関連2法(国際平和支援法、平和安全法制整備法)の廃止を求める意見書採択についての陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳18

    「「戦争法」である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳19

    「現状の地方自治を憂う、調布市議会の意思表示の表明」を求める陳情
    議案(PDF)文書(4KB)

    陳20

    「予算特別委員会と決算特別委員会の設置」を求める陳情
    議案(PDF)文書(4KB)

    陳21

    「本会議、委員会の空気を穏やかなものにするために、慣例となっている議会の言い回し、言葉遣いを改めること」を求める陳情
    議案(PDF)文書(5KB)

    陳22

    「平和安全保障関連法の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳23

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳24

    戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書を国会に提出することを求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳25

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳26

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳27

    飛田給駅西側踏切の拡幅を求める陳情
    議案(PDF)文書(9KB)

    陳28

    「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳29

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳30

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳31

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳32

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳33

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳34

    安保法案についての再決議を求める陳情
    議案(PDF)文書(5KB)

    陳35

    「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳36

    戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳37

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳38

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳39

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳40

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳41

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳42

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳43

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

    陳44

    議会運営委員会における請願・陳情審査のネット中継を求める陳情
    議案(PDF)文書(4KB)

    陳45

    市道の維持保全業務を強化することを求める陳情
    議案(PDF)文書(6KB)

    陳46

    平成26年12月~27年1月に実施した道路に関するアンケート調査の問5(その他意見)の回答の詳細を公表することを求める陳情
    議案(PDF)文書(4KB)

    陳47

    「戦争法である「平和安全保障関連法」の廃止を求める意見書」の採択を求める陳情
    議案(PDF)文書(15KB)

  13. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     また,彼らのもう一つの意図は,東京都調布市と言う官公庁のSEO対策抜群のウェブサイトを悪用しての己が主張のサジェスト汚染なのでしょう。
     完全に,公的機関のウェブサイトを,自身の宣伝の場として悪用しております。
     採択されようという目的を捨ててまで,単なる公務員への事務的負荷の嫌がらせと,サジェスト汚染に終始しております。

  14. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     目に余るので,これから東京都調布市議会へ第二弾の陳情のために足を運ぶ際,ついでに下記の陳情も提出しようと思います。

    (参考送付)
    調布市議会における不当な重複趣旨たる陳情の受付拒絶を求めることに関する陳情

    (陳情事項)
    1.調布市議会に対して提出された陳情書のうち,明らかな,若しくは相当程度疑わしいコピー・アンド・ペーストの如く陳情は,仮令,陳情者に悪意がなく,若しくは如何なる正当な意図があろうとも,又は偶然であっても尚,著しく不当な重複陳情と看做し,一切,受け付けないようにすることを求める。

    (陳情理由)
    1.先般,調布市議会陳情受付締切り間際にして定例会準備等で社会通念上,当然に調布市議会事務局が相当に多忙であることと思料される状況下において,「安保法案反対」を趣旨とする,明らかに同一の文面を複製の上で,微妙に言い回しのみを変更した,甚だ独自性及び別件性に欠いた,明白な重複趣旨と看做して差し支えないくらいの陳情が,同時多発的に提出され,これが受理され,議案としてあがってしまっている。

    2.受理した以上,調布市議会事務局は,これの文書表の作成等の議会実施に係る準備等の相当な事務的負荷を被ることになる。

    3.1.乃至2.は,東京都調布市職員又は行政職若しくは公務員全般に対する,公務員全般を良く思わない,公務員不祥事の一時を万事にする,著しい色眼鏡をかけた,甚だ偏見に満ち溢れた者たちによる,明白な嫌がらせである。

    4.本当に同一の志の者が力を合わせたいのならば,又は真剣に願意達成を目指すのならば,数多の署名を集め,これを1件の陳情に添付し,又は同一趣旨の陳情を仲間で手分けして,若しくは一人で数多の議会へ持参して回れば良いのであるし,これらこそ,人権若しくは正義諸々を主張する者として,又は血の通った人間としての正当な手段ではなかろうか。

    5.今後,このような明らかなコピー・アンド・ペーストの如く陳情は,如何なる理由があろうとも,一切受け付けないようにすることで,東京都調布市議会の本来的機能が保護される。

    (陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           氏 名  ■■■■■■■   電話■■■■■■■■

    平成27年12月 日
       東京都調布市議会議長  鮎川 有祐 殿

    (参考送付)
    調布市庁舎における市旗,都旗及び国旗の総ての掲揚を求めることに関する陳情

    (陳情事項)
    1.調布市役所の庁舎並びに市長の執務室及び応接室における市旗,都旗及び国旗の総て(旗を模した図画等の壁への掲示も可)の掲揚を求める。

    2.調布市役所における仕事始め及び仕事納めの日の市長の挨拶に際し,国旗へ向けた起立とともに国歌の斉唱を求める。

    3.2.を拒絶した者には,退場処分等の制裁を科すことを求める。

    (陳情理由)
    1.民主主義,国及び地方公共団体の象徴である国旗,都旗及び市旗の総てを,官公庁の庁舎に加えて議場その他の施設等に掲揚するのは,むしろ,民主主義の場として当然のことである。

    2.また,国旗,都旗及び市旗の総てを掲揚することは,国,都及び市の連帯感その他の士気を高め,これを維持する上でも必要である。

    3.1.を拒絶することは,民主主義を否定することにもなる。

    4.厳正公正たる官公庁における儀式としての要素も強い,仕事始め及び仕事納めの日の市長の挨拶にあっては,学校等の各種教育機関の例に倣って,国旗へ向けた起立とともに国歌の斉唱をすべくものと思料される。

    5.4.の拒絶は,「君が代起立斉唱拒否事件」に対する最高裁判所第2小法廷による平成23年5月30日付の判決を勘案しても,服務上の規律違反にも該当するのであって,思想及び言論の自由の範疇を超越している。

    (陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           氏 名  ■■■■■■■   電話■■■■■■■■

    平成27年12月 日
       東京都調布市議会議長  鮎川 有祐 殿

  15. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     おおっと,こうして投稿すると,如何に気が立った際に,相当頻度でミスが続出するかが分かりますね。。。

    ×
    >一時を万事にする,


    一事を万事にする,

     気付いて良かった良かった。。。

  16. 生野民 2 のコメント:

    大阪市のように、はっきり否決になってしまったところはもう無理なんでしょうか?
    それともパヨクのようにほうあんが成立した後も反対と喚くように再度市会議員に
    対して、陳情するのが良いのでしょうか?
    自民党の議員に陳情しようと思うのですが、議会は否決の後だから動かないだろうし
    どうすればよいのでしようか?

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       陳情書の持参の際に,議会事務局に対して,以前(第一弾)とは視点を変えて(第二弾を)陳情する旨を仰っていただけると,普通に受理されます。
       そして,議会にもよりますが,普通に付託されます。

  17. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    うわあすごいですね!!
    完全に理解するまでに時間かかりそうですが少しずつやっていきたいです、あと気になった記事です

    【呪いのトーテムポール】沖縄に完成した龍柱がくそだせえぇぇぇw
    ttp://m.moeruasia.net/article/46141536

    高校生版SEALDsの「T-nsSOWL(トンスル)」、ネットで服を売り始める
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/46149262

    埼玉弁護士会が『ガチ憲法違反を無理やり強行して』炎上沙汰に。法律無視の要求に批判が殺到中
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50471951

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       志位ルズ,とうとう高校生にまでオルグの魔の手を広げましたね。
       そんな多感にして勉学に専念すべく時期に,あんな連中のシンパにされては,就職はもとより,進学さえも危うくなりますよね。
       DQN街道まっしぐら、人生真っ逆さまですよね。

  18. 支援は賛成だが、受け入れは反対 のコメント:

    日本人の「扶養」の感覚では違和感を感じる「お客様の声」 TAX REFUNDのスペシャリスト(株式会社パシフィック・ギャランティ)
    http://www.pg-taxrefund.co.jp/japanese/voice.html

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

       そこのユーザーさんのPGへの感謝のご感想,拝見すればするほど,胸糞悪くなりますよね。
       還付金制度を何だと思っているのか。
       かつて,景気が良いとき,審査が甘い上に支給要件抜群で職業訓練の倍率が低いとき,失業等給付を延長で受けまくりながら職業訓練で遊んで資格を取っていた若ママ連中を思い出します。
       これはなんとしても陳情に回らねばなりません。

  19. 次の世代に残せる日本を のコメント:

    今小坪先生が相手をしているのは、日本人をこの世から抹殺することが
    生涯の夢と言う人間とは思えないことを平気で言う連中です
    これは決して一部ではないということです

    名もなき正義 2015年11月30日
    「ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが
     外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。
     ある統計では、100年後には5人の内3人が外国系になるといいます。そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
     だから、私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です。
     そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。こうした素晴らしい戦術があるのに
     それを、今の左派のように、日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか」

  20. hina のコメント:

    小坪議員
    有難う御座います。

    私も地元に持ち込みたいと思います。
    ただ憤っていた行動しない人間から、
    行動し伝えていく人間に変わっていきます。

    知識がなく不安な面もありますが、
    変える為に一歩踏み出します。

  21. ふぃくさー のコメント:

    我が市の9月議会の議事録がアップされましたので確認したところ、先生の陳情に関する記述は含まれていませんでした。

    >請第5号 xxxxxx
    >陳第4号 xxxxxx
    >陳第5号 xxxxxx
    >以上、請願1件、陳情2件が今回提出されております。

    解説では審議以前の状況と考えられるとの事でしたが、我が市では、たとえ県外からであっても陳情はすべて受け取らねばならないと聞きました。ひょっとしたら、陳情書ではなく意見書として処理された可能性はありませんか? 送付物として意見書(案)も入っていたので、ちょっと見には意見書と誤解されえたような気もします。もしそうだとすれば我が市だけでなく全国で同じことが起こっていた自治体があるのではないでしょうか。

    また、最初に受け取った人がうっかりした場合だけでなく、場合によっては意図的に「陳情ではなく意見書として」受け付けて議会まで上げないようにするケースも想像できるのですが・・・・

  22. お祝い のコメント:

    ご多忙な上に、病み上がりながらも日々の更新作業をありがとう御座います。

    こちらの記事を拝読いたしまして、本日我が地域の自治体へ陳情書や資料などを
    議会事務所へ提出してまいりました。
    八王子は印鑑は必要でした。電話番号も記入しました。
    個人情報は、議員間でのこの書類を閲覧する時のみ公開されるとのことです。
    後は、記事にある通りです。

    外国人扶養控除の件については、
    小坪議員が送付された書類は、受付された職員さんはよく把握されておられました。

    小坪議員のサポートにより、かなり楽に陳情できました。
    ・・・プリントアウトして、持参して提出しただけなんですが・・。
    わかりやすくマニュアルまで作成頂きまして・・有難う御座います。
    感謝しております。
    後日、陳情の扱いについては郵送で返答されるとのことです。

    外国人扶養控除制度は無くすべき!!

  23. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    兵庫県明石市、“定住外国人”も対象とした常設型住民投票条例を議会提案へ 『朝鮮半島出身者、特別永住者、国内に3年超・市内に3か月以上暮らす外国人』にも投票資格
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/47056513

    明石市もですが
    茨城県…

    茨城県那珂市:住民投票『常設型』条例案 委員会で否決も、本会議で採決の見通し *原案には「“永住外国人”にも投票資格」と記載
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/47092685

    外務省

    【外務省】中国の緑化事業支援に数十億円規模の追加要求→自民合同会議「なんで?」
    ttp://m.moeruasia.net/article/46182060

  24. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    中国人が日本法務省の内部を閲覧していた(もしかすると日本人の意見が改変されたりしていたかも??)ように、ありえそうな話しです

    【驚愕】ブサヨ弁護士「○裁判の裁判員やらない?」裁判員制度の黒いウワサがありそうで怖いと話題に(((( ;゚Д゚)))

    ttp://m.moeruasia.net/article/46194617

    おかしな裁判多いですから

  25. ピンバック: 【拡散】漫画でわかる外国人特権③~さらなる改善が必要な理由(年末調整編) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  26. ピンバック: 【外国人の扶養控除】上手な陳情のやり方(事例集1) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  27. ピンバック: 【外国人の扶養控除】上手な陳情のやり方(事例集2) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です