【今日は何の日】広島に原爆投下。北朝鮮・CHINAの核ミサイルで国土を灼かれるという過ちは、二度と繰り返しませぬから【8月6日】


 

 

本日、8月6日は広島に原爆が投下された日です。
72年前の今日、午前8時15分、国際法に反し一般人を多く巻き込んだ惨たらしい虐殺が行われました。原爆投下のためお亡くなりになった方々に、哀悼の誠を捧げます。

今日は、祈る日でありたいのです。
静かに祈る自由を。

 

・しかしながら、やや騒がしい。
国家として承認していないがゆえ、「隣国」との表記は控えるが
我が国の排他的経済水域にミサイルを着弾させ続けている。

・あやまちを繰り返さない。
「過ちは 繰返しませぬから」という碑文についても述べたい。
戦争を煽りまくったのは、戦前の報道である。
特に朝日記者、尾崎秀美はコミンテルンのスパイであり、戦争を助長すべく国民を煽った。

 

メディア等は、「特定の方向」に物事を歪めて報じようとする。
「あやまち」の意味に色付けを行い、あたかも我が国の王かのようだ。
はっきり言う。メディアの論調は、世論を代表したものではなく、ひどく歪んでいる。

我々が繰り返してはならぬ「過ち」とは、メディアの暴走を許してしまうこと。
北朝鮮・CHINAの核ミサイルで国土を灼かれるという過ちは、二度と繰り返しませぬから。
賛同して頂ける方は、FBでのシェア、tweetをお願いします。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
 

 

(OGP画像)
11815801_889017037835848_105682614_n

 

 

 

 

 

北朝鮮と核ミサイル
保守論壇の発言すらも、ソフトすぎるように思うのだ。
北のミサイル問題を論じる際に「核ミサイル」という言葉を使ってこなかった。
左派メディアのみならず、保守論壇までも、だ。

 

論じるべきは核ミサイルの脅威
我が国は、まさに核の業火に灼かれた国である。
正当にこれを論じ、批判し、この兵器について「強く糾弾」することが許される。
同時に、「同じ目に国民を合わせぬための議論」(場合によっては自らも持つ)についても、自由闊達に行われるべきだ。

北朝鮮、そしてCHINA。
これらは核開発については完了させている。

かつ、韓国と違い、ミサイルの発射能力を有している。
どうして「ミサイル問題」と「核開発問題」を分けて論じるのか。

コーヒーとケーキを論じて、喫茶店という単語を述べないようなもの。
これはコーヒー・ケーキセットだろう、と。

 

核ミサイルの脅威を論じよ!
無駄に不安を煽る意図はないが、技術革新によりかつてと事情が変わっている。

核爆弾とは非常に重量があり、飛行機に搭載するだけでも大変だったのだ。
第二次世界大戦の時代(我が国が戦ったのは、WW2の大東亜戦争)、ナチスドイツのV2ミサイルが精一杯であり、【大型爆撃機】に載せるしかなかった。
これが、広島で起きた、国際法を無視した虐殺の話である。

いまは「ミサイルへの搭載」が可能なレベルにコンパクトになったこと。
そして「ミサイルの能力が向上」したのだ。
開発が進めば、「核搭載ミサイル」となるわけです。

悲劇を忘れぬこと、過去に思いを馳せ、追悼の思いを大切にすること。
私は必要だと思っています。

 

※ 本エントリは、昨年とほぼ同内容となっております。
昨年の時点では「北朝鮮の脅威は、核とミサイルが別個に論じられていた」のです。また、保守においても”北朝鮮、恐るるに足らず”が主流で、滑稽な存在として一笑にふしていました。
当サイトは、その点を当時から深く追及してきました。

いかに、リアルを含む保守論壇がいい加減なものか、その点も(保守陣営への)自戒としてそのまま転載しました。

 

繰り返さない覚悟
悲劇を忘れぬこと、過去に思いを馳せ、追悼の思いを大切にすること。
私は必要だと思っています。

だけれども、
「同じこと」が起きぬよう、努力することはもっと必要だと思っています。

CHINA・北朝鮮は、少なくとも核を有しています。
まだミサイルに搭載できるレベルにまで開発が進んだかはわかりません。
ミサイルの能力についても、正確にはわかりません。

ですが、
やがては「可能となる」ことを想定し、危機感をもって議論すべきだと私は考えています。

それが「繰り返さない覚悟」だと思うのです。

 

核ミサイルの脅威から国民を守る議論
北朝鮮の場合ですが、発射から到達まで「ほぼ10分」です。
どちらの方向に飛ぶかもわからず、即座に、着弾点を予測することは実質不可能です。
広範囲に、ほぼ日本全土にJ-アラートをかけるのでなければ、警報すら発することは難しい。

地図でご覧頂きたい。
この射程は、「九州地方全域」「四国地方全域」「中国地方全域」をカバーする。
大都市で言えば、福岡市・北九州市・熊本市、広島市・神戸・大阪が入る。

北は、これよりも大型のミサイルを有している。

13873100_1116464291757787_8314464616139452557_n

画像は、朝日新聞の記事より。(北朝鮮ミサイル、日本のEEZ内に落下か 男鹿半島沖
伝わりやすいと感じた画像が朝日であるとは少し驚いた。
(思うところはあるが、正確性の高い記事だと感じた。)

関連
【怖いと思ったらシェア】北朝鮮ミサイルが着弾した位置が怖すぎる。地図で見て頂きたい。

 

 

本日、政治家が論じるべきは
「日本国民を核の業火から護る」ための議論の提起であり
「核ミサイルの脅威」についての説明であり
「いかにして防衛するか」の政策提案であると考えます。

 

 

 

原爆と政治活動
見ていて反吐が出る。 反吐が出ると思うのは、私の思想信条の自由だ。

 

多くの方が亡くなった、そこには世代を超え遺族もいる。 そこに思いを馳せ、心を砕く政治家もいる。
ここで騒げるヤツは、おかしいと思う。
そう思う自由が、私には憲法で保障されている。  

人の家の初盆に、部外者が来て騒いでいるようなもの。
この異常性がわからない方とは、日本人としての価値観を共有できそうにない。

 

原子力発電についてのスタンス
私は、原子力発電については、実は否定的な立場をとっている。
保守系では珍しいように思う。
竹田恒泰先生と数時間ほどお話しする機会があり、この件は盛り上がった。

実は双方、技術系。
議論は異常に噛み合ったが、政治分野の人間同士の話とは趣が異なる。

人の意見をトリミングすることは好きではないので自論のみ。
「確立されてない技術を民間に提供することは、技術者として容認できない。」である。
未だ開発中の技術という認識であり、実際に民間レベルに提供できるレベルに達していない。
対価を得て販売が許されるレベル、つまり「製品」であるわけだが、そういうレベルに至っていない。
政治家としてよりも、技術者として「ガンガン行け」とは言えない。

政治家としての意見となると、現実を見る必要があるため難しい。
一部の再稼働については条件付きで「反対は控える」立場だが、基本的には「早期の廃炉」というスタンスを取る。
やはり経済も大切なためで、そのさじ加減には非常に迷う。
しかし賛成や推進は、とてもできない。
(古い原子炉を建て替えて安全性を向上させ、地下に埋設する等であれば議論は成立するとは思う。)

 

原爆は、政治活動の玩具ではない。
原子力発電についてのスタンスを示したわけだが、違和感がないだろうか。
ちなみに竹田先生のスタンス(同じく原発に否定的)は、陛下の国土に「壊れたら土地を汚すようなものは、ちょっと」というニュアンスが興味深かった。

さて。
本日は、原爆が落とされた日である。
憲法により「思想信条の自由」は保障されており
同じく「言論の自由」は保障されている。

だから、ルール上は「何をやってもいい」わけです。
だけれども、私としては「私の思想信条の自由・言論の自由」を行使し、あることを伝えたい。

原爆は、政治活動の玩具ではない。
そこには被害者がおるんだ、遺族もおるのだ。

 

「ヒロシマ」ではなく広島
カタカナで表記、バカにしてんのか?
政治活動の「道具」に利用し、亡くなった方を踏みにじるようにしか見えない。

「そう見える」のは、私の思想信条の自由だ。
こうしてブログに書くのは、私の表現の自由だ。

 

サヨクこそ憲法改正を。
どうも私を始めとする保守陣営には、憲法で保障された権利がないと錯覚している節がある。

サヨクこそ護憲を捨て、改憲路線で政治活動でもするべきだ。
「日本の憲法は、サヨクにしか権利を保障しません」って憲法を改正すればいい。

 

「闘争」とか、意味がわからない
もう言うのも嫌になるが、、、闘争ってなんですか?
静かに、亡くなった大勢の方々に、後遺症に苦しんだ方々に。
祈りを捧げる日ではないのですか?

この方々にとっては「違う」のでしょう。
しかし、私にとってはそうなのです。
私たちが「静かに祈る自由」はないのでしょうか。

それとも何でしょうか、
我が国の「核ミサイルの脅威」との闘争なのでしょうか。
CHINAや北朝鮮と戦ってくる!という意味でしょうか。
だったら賛成。

 

はっきり言うが、やかましい!

 

今日ぐらい黙れんのか!

 

 

 

あやまちは、繰り返さない。
「過ちは 繰返しませぬから」という碑文についても述べたい。
戦前における国民に、もし過ちがあったとすれば、それは朝日新聞を読んでいたことだ。

 

 

資本主義国同士を共倒れさせる
彼らは「愛国者」だった。
その愛の向かう対象の国が、日本ではなかっただけである。

愛する国、共産主義国を勝利に導くため、資本主義国同士を共倒れさせる。
つまり、日米を戦争状態に陥らせること。

ハルノートはハル氏の名で出されているが、日本が許容できないレベルにまで内容を悪辣に編纂したのは、ハリー・ホワイトという共産主義者のスパイである。これは歴史事実だ。

 

共産主義者の戦争責任
「戦争反対」と言うなれば、戦争が起きてしまった因果関係を学ぶ必要がある。
私が理系だからかも知れないが、問題が発生した場合には不良解析を行い、原因の追究と究明を行う。

そして「二度と同じことが起きないよう」改善を行うのだ。
戦争責任を問われるべき者たちを「白日の元に晒す」ことに他ならない。

 

過ちは 繰返しませぬから。。。
私も、いま一度、誓おう。

朝日新聞に社会的責任をとらせず、
許してきた日本の世論が甘かったことを反省しよう。

共産主義者らの跋扈を許してきたことを、悔い改めよう。

過ちは 繰返しませぬから。。。
我が国の国民に迫る、核ミサイルの脅威。
二度と我が国の国土を、核の業火で灼かせはしませんから。
私も、いま一度、誓おう。

過ちは繰り返しません。
いま一度、誓おう。

関連:
コミンテルンのスパイであった、共産主義者:尾崎秀美(朝日新聞記者)

(尾崎秀美、ハリーホワイトなどについて言及しているエントリです。)

 

戦前における過ちとは、「メディアの暴走」を

 

国民が止めれなかったことだろう。

 

過ちは、繰り返さない。

 

 

 

我が国を狙う核兵器

原爆について、今日、「どうしても論じる」ならば、以下について論じるべきだろう。
なぜなら、我が国は原爆を落とされるという被害を受けたのだから。
それを悼む日である以上、「次、落とされないように」どこがどれぐらい持っているか把握すべきだ。

 

●世界の核兵器の現況
現在、世界の核兵器の保有国と保有数の一覧を引用します。基本的な価値観を共有せず、日本の周辺国がどれだけ核兵器を保有しているのでしょうか。一体日本に向けられた核がどれだけあるのでしょうか。

それを確認した時に、平和安全法制の必要性を感じて頂けるかと思います。

 

 

国名 最初の核実験 直近の核実験 核実験の合計回数 推定核弾頭数
米国 1945年 1992年 1054回 7650発
ロシア 1949年 1990年 715回 8420発
英国 1952年 1991年 45回 225発
フランス 1960年 1996年 210回 300発
中国 1964年 1996年 45回 240発
インド 1974年 1998年 6回 80~100発
パキスタン 1998年 1998年 6回 90~110発
北朝鮮 2006年 2013年 3回 10発未満
イスラエル 核実験実施は未確認 核実験実施は未確認 核実験実施は未確認 80発
イラン 核実験実施は未確認 核実験実施は未確認 核実験実施は未確認 0発
USA USA Russia France UK China India Pakistan North Korea Israel Iran
出典: 米科学者連盟(FAS)、米中央情報局(CIA)ワールドファクトブック、核脅威イニシアチブ(NTI)、米国勢調査局

(引用)http://www.cnn.co.jp/special/interactive/35030561.html

 

 

やはり怖いのは、中国・北朝鮮です。
今日、騒いでいる方々が、CHINA・北朝鮮の核兵器について、廃絶の活動を行わないのはなぜでしょうか。

祈りの場である、今日の広島ではなく。
中国大使館とか朝鮮総連の前でやったほうが、世界平和に貢献できると思う。

あんたたちが「そういうこと」をやるのは自由だが
こっちが「あんた、おかしい」と思う自由はある。

 

 

 

 

 

今日ぐらい、静かにできんのか!

 

やかましい!!!

 

 

「朝日を、ほどほどで許す」という過ちを繰り返さず、

 

朝日・共産主義者としっかり対峙していくべきだ。

 

 

我が国と価値観を共有しない国が、

 

我が国を核ミサイルで狙っている現状を周知すべきだ。

 

核廃絶を主張するなら、持ってない日本政府ではなく

 

中国大使館や総連前でやってくれ。

 
 

広島に原爆投下。北朝鮮・CHINAの核ミサイルで国土を灼かれるという過ちは、二度と繰り返しませぬから

 

 

以上の主張に賛同して頂ける方は

 

FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 

<シリーズ 今日は何の日>
このシリーズは、かなり堅苦しいです。

【今日は何の日?】グアム島守備隊玉砕の日【8月11日】
【今日は何の日?】葛根廟事件【8月14日】
【今日は何の日?】終戦の日・ポツダム宣言受諾【8月15日】
【今日は何の日?】神風特攻隊 敷島隊、突入に成功。連合艦隊、壊滅。【10月25日】
【今日は何の日?】ベルリンの壁、崩壊。共産主義者らの敗北した日【11月10日】
【今日は何の日】真珠湾攻撃・大東亜戦争開戦記念日【12月8日】
【今日は何の日】天皇陛下の誕生日、天長節・皇尊弥栄【12月23日】
【今日は何の日】10年目の竹島の日【2月22日】
【今日は何の日】竹島の日【2月22日】
【今日は何の日】二・二六事件~国を愛したのは誰か?【2月26日】
【今日は何の日】憲法記念日、各党の談話の紹介と読み解き
【今日は何の日?】共産党により民主主義の萌芽が轢き殺された日【天安門事件】
【今日は何の日】沖縄戦、終結。【6月23日】

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【今日は何の日】広島に原爆投下。北朝鮮・CHINAの核ミサイルで国土を灼かれるという過ちは、二度と繰り返しませぬから【8月6日】 への33件のフィードバック

  1. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、広島被爆の日をとりあげていただき、感謝です

    >今日は、祈る日でありたいのです。
    >静かに祈る自由を。

    12時のチャイムがなったときに、一人、広島の方角を向き、亡くなった母親が爆心地で被爆したとき、どのような気持ちだったのだろうかとおもい、かつ、その後、自分を生んでくれたことに感謝しながら、黙祷をいたしました。静かに祈る日にしたいです

    • 櫻盛居士 のコメント:

      先のエントリーのコメントでは、誠に有難う御座いました。
      御母上様のエピソード、とんだ災害に見舞われながらも、そこに少しばかりの幸いが残されておりました事、大変嬉しく感じております。

      御母上様のいらっしゃった広島赤十字病院は、御察しの通り鉄筋コンクリートの建造物でした。
      随分昔の話ですが、病棟が建て替えられた際に被爆した外壁と爆風により歪んだ鉄製窓枠の一部が敷地内に保存してあった筈です。

      実を申し上げますと、小生も広島の原爆とは全く縁がないかと言えばそうでも無く、遠縁の者ですが勤務地が現原爆ドームである広島市産業奨励館近くであった為に、ほぼ爆心直下で被災した為に一瞬のうちに蒸発してしまった者がおります。
      金属製品の所持品が発見された事から、ほぼその場所で死亡した事が推定されるのですが、何分死亡を確認する為の遺体が発見出来無かった為、行方不明扱いのままでした。
      おそらくお役所的には、特別失踪宣言などが成されているのでしょうが・・・。

      尤もこう言った話は広島、長崎に限った事では無く、あの時代の都市部では尽く空爆されている為に、似た様な悲劇は数多くありますね。

      もう二度とこの様な悲劇を繰り返す事の無い様に、我々は現実的な手段を講じる必要があると再認識させられる日が、今日と言う日で御座います。

  2. 瀧本博 のコメント:

    忘れられた被害者、、、身元不明の遺骨約7万柱

    原爆死没者慰霊碑を皆様お参りされますが、
    その方たちは、確かに被害者ではあるけど
    帰るところが有った方たちです。

    本当に、毎年供養されるべき方たちは
    こちらに眠っておられます。
    おそらく同じ敷地内に有ってもこちらに
    お参りされる方は少ないと思います。

    原爆供養塔

    1946年(昭和21年)、広島戦災供養会(超宗派団体)を
    中心とした市民の寄付により仮設の供養塔、
    納骨堂、礼拝堂が建立された。
    老朽化に伴い、1955年に現在のものに建てなおされ、
    市内に散らばっていた身元不明の遺骨はここに集められ供養されている。

    土盛の内には、身元不明の遺骨約7万柱および
    氏名のみ判明している遺骨817柱(2010年現在)
    が納められた遺骨箱、聖観音像、死没者名を
    刻んだ象牙の塔が納められている。

    平和公園の在り方を再考しなければいけません。

  3. medakanoon のコメント:

    【今日は何の日】広島に原爆投下。北朝鮮・CHINAの核ミサイルで国土を灼かれるという過ちは、二度と繰り返しませぬから【8月6日】 本日、8月6日は広島に原爆が投下された日です。 72年前の今日、午前8時15分、国際法に

  4. Tanaka のコメント:

    先ずは亡くなられた方々に黙祷を。

    焼き固められた煉瓦の表面が沸騰する温度というのは
    想像できませんが、結果は残っていますね。

    ですが騒いでいる方々はそういう被害も、
    日本人が何人死のうとも知った事ではないのでしょう。

    今日くらい静かにできないのか?
    彼らに理性とかロジックを求めるのが間違いなのでしょう。
    腸が煮えくり返る事ですが、今日は慰霊の日。
    静かに怒りを溜め込む事にします。

    エノラ・ゲイ搭乗員に対しては特に思うところはありません。
    彼らは米国兵士として義務を果たしただけ。
    彼らの集合写真、プロファイリングにかけてみたいものです。
    表情を取り繕っている方が何人いるのか、気になります。

    で、話しは変わりますが気分転換に
    菅直人 画像 boss をキーワードに画像検索してました。

    地震と津波は天災ですが、それ以外は人災でしょうに
    菅直人氏は、ご自身の発言も覚えられない方なのでしょうね。
    氏のブログを読んだ感想ですが。

    今日は何の日、ですが葛根廟事件ですか。
    尼港事件をwikiで読んだ後に読みましたが・・・。
    どうしてこう、大陸系は残酷になれるのか。

    あとは占守島の戦いでしょうか、
    忘れてはいけない戦いであったと思います。

  5. 一郎 のコメント:

    北朝鮮には出来るが、日本には出来ないこと = 核武装

    核戦力を背景にした外交に屈し、韓国のみならず、北朝鮮にも貢ぎ物をする時代が来るのだろうか?

    黙祷します。

  6. 月光仮面 のコメント:

    日本は同じ過ちを犯そうとしています それも 左翼による罠にはまって
    いるのです。

    大東亜戦争では 日本のレダーは見えませんでした
    高射砲は B29にとどきませんでした
    戦闘機も B29にとどかなかったのです
    だから 無防備に近い状態で
    長崎 広島に 原爆を落とされてしまいました

    戦後共産党が合法となり 日本は二度と戦争はしませんと
    言い続けています 核兵器など 持とうなど言えば
    狂いまくって 街頭やTVや新聞で怒鳴り散らすでしょう
    そのうちに チャイナや北朝鮮は核ミサイルを 
    日本に突きつけています

    共産党や左派の皆さんは チャイナや北朝鮮の事は
    何一つ言いません 日本に無防備で居ろと言うのです

    そうです 皆さん 日本は大東亜戦争の時より 危ない状態
    です ある日突然ミサイルが落とされると思います
    そうあれと 共産党や左派の人々は言うのです 憶測ですが
    日本にカクシェルターはいくつあると思いますか 朝鮮総連
    やチャイナ大使館など内部や 日本共産党所有地内の
    数を除いて おそらく10個無いと思います 
    あの時の核の性能や人口密度を考えれば 防御は全く無い
    現在 あの時の被害などでは済まないと思いますよ

    日本に居るチャイナ人や朝鮮人が居なくなっても それが
    判っても 何も防ぐ手段は無いのです 引き揚げだして
    1っか月もすれば すべて居なくなると思いますよ 
    それに引き替え 日本人はチャイナから出国などできませんね

    あの時の核の怖さをまったく教訓にしていない 日本人の皆様
    まったく お見事です チャイナや朝鮮のミサイルや武器の
    センサーなどは おそらく日本製だと思います
    ミサイルの逆輸入ですね それで 日本人は滅びるのです

    最後に 報復も出来ません 潜水艦が生き残っても 世界で
    トップの性能の潜水艦だと 思われているが その潜水艦が
    10数隻 生き残っても 攻撃する武器がありません
    これが 現状ですよ いつでも 日本は滅びることが
    出来る国なんです これは 真実です
    核の

    • 月光仮面 のコメント:

      自民党の皆様 政府の皆様 これを 回避するには
      自衛隊を強化するしかないのです 交通事故で
      人が死ぬと信号機がつくと よく 言われてたと
      思いますが 今の核一つ落ちたら 大変な事です
      それが 判っていても 手を打たない 対策しない
      では 済まないと思います この70年間と
      日本の現状はまったく違うと思います
      日本建国以来で もっとも ほろんでしまう危機だと
      思います 大東亜戦争の敗戦など比較になりませんよ

      • 月光仮面 のコメント:

        このような危機を TVや新聞の一社でもいい
        日本国民に伝えることをしてほしいです
        日本が持っている武器は 竹槍と 同じなんです
        相手は 原爆数百 おそらく水爆も 持っていると
        思います 日本は蒸発します その怖さを知っている
        日本人 今 対策を練らないといけないのだと
        思います。報道の仕事につかれている方
        どうか よろしく お願いします 皆さんに
        知らせてください

  7. 町工場の親方 のコメント:

    《私の最も許せぬ人間、(というか悪魔)》

    「朝日新聞をみんなで叩き潰す掲示板」---平成13.10.31.

    【ポンコツ天声人語】・・・コアラのマーチ

    >本島元長崎市長

    あいかわらず、(朝日は) この人間を美化しているな。わざわざ昭和天皇が危篤のときに、「天皇の戦争責任」、をぶち上げたイヤラシイ奴だ。
    「南京大虐殺」、等を引っ張り出してきて、「日本人の遺伝子には残虐性がすりこまれているとしか思えない」、とほざいたのもコイツである。相当に偏狭的な人物だ。こんな発言に象徴されるような寛大な人間ではない!

    【私の最も許せぬ人間】・・・町工場の親方

    コアラのマーチ様、「築地・チョーニチ」、は本島ごときを美化していますか。

    私の手元に一枚の紙があります。

    《原爆投下・東京大空襲を容認するー前長崎市長》

    『本島発言対する共同抗議声明』

    前長崎市長・本島等氏は、本年7月29日の共同通信社のインタビューや同月31日の産経新聞の取材に、

    「原爆は落とされるべきだった。(満州事変から終戦までの)、15年間にわたるあまりに非人道的な行為の大きさを知るに従い、原爆が日本に対する報復としては仕方が無かったと考えるようになった」、「東京大空襲や沖縄戦も同じだ」、などと発言しています。
    これは、原爆投下や東京大空襲、さらには沖縄戦における犠牲者を冒涜し、米軍の民間人虐殺も正当化する暴言であり、私たちは、ここに共同して、本島氏に対し強く抗議します。
    本島氏の発言は、原爆の投下や東京大空襲がなぜ実行されたのか、という歴史的検証から逃避し、ただ単に、連合国側の加害・残虐行為を全く不問に付した東京裁判の、「勝者の論理」、に完全に追従したものにほかなりません。
    昭和21年、連合国の手によって開かれた東京裁判においては、敗者である日本のみが一方的に裁かれ、勝者である連合国側の戦争犯罪や国際法違反行為は全く裁かれませんでした。この為、「勝てば全てが許される」、という悪しき前例が生まれ、国際法に違反した原爆の投下や一般市民の大量虐殺も容認されるようになったのです。東京裁判で原爆投下が裁かれなかったため、核兵器の保持・使用は正当化され、その後恐るべき核軍拡・核拡散の中で、私たち人類は核兵器の恐怖に脅えなくてはならなくなったのです。

    同じく東京大空襲などの連合軍の残虐行為が裁かれなかったことがベトナム戦争やユーゴ内戦などでの残虐行為の横行をもたらしたのです。こうした東京裁判昨に対する批判が外国の識者の中で高まってきたことが、昨今の国際司法裁判所の画期的な、「核兵器違法判決」、や国際刑事裁判所の設置決定を生んだのです。日本軍の残虐行為を理由に原爆の投下を正当化してきた東京裁判の考え方に対する反省が、ようやく国際社会で認められるようになったのです。

    その意味で、本島氏の発言は、国際的に克服されようとしている東京裁判の論理に相変わらず立脚して日本の、「非」、のみを責めることによって、国際法による公正な世界を造ろうという、今ようやく始められた国際的な努力を阻害するものにほかなりません。

    私たちは、本島氏の発言に強く抗議するとともに、核兵器もなく人類全てが平和で安心して暮らせる世界の構築に寄与していく一つの確かな手立てとして、原爆投下容認論にもとづいた原爆資料館・平和祈念館の、「加害」、展示を是正、いかなる事情があろうとも原爆投下や市民大虐殺は国際法上許されないとする国際世論の創出に努めることを、改めてここに決意いたします。

    平成10年8月6日

               平和祈念館を正す都民連絡会

             長崎の原爆展示をただす市民の会

    イデオロギーに狂った、左翼の非人間性、冷酷、残忍さには心底ゾッとします。
    あの時代を一生懸命に生き、生活していた日本人、同胞の犠牲者に対する思い、同情はカケラもありません。
    私には敵国よりも、国内にいる、こういう手合いが何とも許せぬ気持ちです。
    こんなのを評価、美化する、「築地」、(朝日)、の下劣さに一層の怒りが湧いてきます。

    イデオロギーに狂った、本島の同類項のような憎日人間が、日本人全体としては少ないものの、マスコミ、出版、教育界、左翼・鳩山民主党の事務局などには大勢います。
    今後、日本国内は思想的に、内戦状態になると考えます。

    • 鳥海山たろう のコメント:

      千葉県の小金高校で開催された「平和人権委員会」による講演会での本島等の発言(平成10年)

      「北朝鮮がミサイルを撃ったことは悪いことではあるが、そもそも38度線は日本人が作った」

      「日本は、北朝鮮に徹底的に謝罪しなきゃならん義務が残っている」

      一種の「キチガイ」と言って悪ければ、反日左翼の洗脳によって脳をやられた犠牲者でしたね。

    • 鳥海山たろう のコメント:

      当時コメントされていた、ある名無しさんの分析より。

      「本島等って頭がおかしくなったんだよ。
      もともとは長崎自民党の県議から市長になった人物。
      建国記念日には日の丸行進の先頭を歩く人物だった。
      過去に共産党に昭和天皇の戦争責任について聞かれた
      ときは答えなかった。
      しかし共産党が本島のスキャンダル握り、ピンチに陥ると
      いきなり「昭和天皇に戦争責任はあった」言い出して
      一転して共産党などサヨク陣営が英雄に持ち上げた。
      こういう過去は報道されない」

      「 撃った右翼はそういう本島の節操の無さと
      昭和天皇が闘病中という時期に記者会見で
      わざわざ言う態度に腹を立てたのであって、
      「戦争責任」発言そのもので撃ったのではないと言っている」

  8. 鳥海山たろう のコメント:

    誰が考えても、もっとも深刻な問題は北朝鮮の核ですね。

    北朝鮮は「通常の戦争」になれば、核兵器を容易に使う国家であると認識されています。また、北朝鮮で、なんらかの「内乱」が起こっても、それを契機に他国を先制攻撃する恐れもあると見られます。

    外部から体制崩壊を起こさせることも、北朝鮮にとっては「戦争を仕掛けられた」という認識であり、それに対しても「敵対国に対して報復を行う」と北朝鮮が宣言しています。

    すべての核保有国は1990年代までに地下核実験を終えて、それ以降は実施していません。インドやパキスタンは1998年を最後にし、中国も1996年を最後にしてそれ以降行っていません。
    ところが、北朝鮮は2000年以降から現在までに計6回の地下核実験を行っています。(去年に2回。一回は水爆実験)

    かつての「欧米とソ連」、現在の「米国とロシア」「米国と中国」「インドとパキスタン」などの間には、「相互確証破壊」というのが成立していました。

    これは、核兵器を使えば両方が滅亡するので、「どちらも先に核兵器は使わない」という暗黙のルールが成立しているということです(ただし米国は「先に使わない」とは明言せず)。
    そのため「核兵器が現代の戦争を抑止している」と言われます。

    ところが「米国と北朝鮮」の間には「相互確証破壊」は成立しません。「相互確証破壊」を認めるのは理性的な国家どうしです。米国や他の国は、完全独裁の北朝鮮を絶対に理性的国家と認めません。

    北朝鮮は「相互確証破壊」が成立しないという特殊ケースであり、何が起こるか全く予期できません。

    日本が「人事を尽くして天命を待つ」というには、まず国民的議論をオープンにして、対策を議論するということ。

    そうすれば誰が考えても、たとえば核シェルターは準備できることに気づきます。
    たとえばソウルの核シェルターは1000か所以上にあり、ソウル市民の確保率はなんと300%以上とのことです。

    いかに日本と違って韓国は一応はやるべきことをやっているかということですが、日本の偏向マスコミは「北朝鮮ミサイルへの日本人の避難訓練が大げさだ。韓国は落ち着いているだろ」とケチをつけています。

    とんでもないクソマスコミの言いなりになっていると、日本国民の生命はいくらあっても足りません。

    いまからでも心ある政治家と国民の働きかけで、核シェルターを準備していくべきです。

    憲法9条の信者は北からミサイルが飛んできたら、ダンボール箱のなかにでも隠れていなさい。

  9. 東京都56歳 のコメント:

    唯一の被爆国である我が国には、
    世界で唯一、
    抑止力としての核保有を、
    堂々と宣言できる資格がある。

    この事実を、
    堂々と発言できる、
    そういう国にしなければならない。

    毎年、そう思う、8月です。

    • 北九州市民 のコメント:

      同感です。
      ついでに言うと米国に落とす正当な権利もある。

      • べこたろう のコメント:

        それを権利として主張したらシナ朝鮮と変わらない国になってしまうから、思っているだけで口にしてはあかんと思う。

        • べこたろう のコメント:

          少々言葉足らず、抑止力としての核保有が駄目って意味ではないです。
          むしろ核保有は主張してもいいと思う。

  10. たつまき のコメント:

    皆さん自分の子供や身内を守る為にどうしたら良いと思っておられるのでしょうか? 「戦争反対!」「核兵器反対!」だけで守れますか? 皆さん既に気付いてますよね? 本当に過ちが繰り返されぬよう本日は静かに祈ります。

  11. なかれもん のコメント:

    政治活動に利用し、慰霊する気がまるでないバカ者が広島に集結したようですね。

  12. べこたろう のコメント:

    小坪先生がおっしゃる通り、太平洋戦争の開戦経緯には共産主義者がおおいに暗躍していたし、勝者はどこの国だったのか戦後史を見れば一目瞭然。
    第2次世界大戦の総括として、連合国が枢軸国が勝ちましたではなく、共産主義国家が勢力を伸ばしましたって、はっきりそうすべきと思ってます。
    そして現在、共産国家の親玉のソ連は今は国家としてはなくなりましたが、子分だったシナ共産党と北朝鮮が核の脅威をちらつかせてる訳で。
    あやまちをくりかえさないとは、小坪先生の言う通りだと思いますし、それに対して我々は何をしてきて、何が出来ているのかというと心もとない状態であると言わざるを得ない状態ではないかと思います。
    広島で騒いでた連中、天安門広場か南北朝鮮の国境で同じ事をやったなら認めてやるわ、戦車が出てこようが砲撃されようが私には知った事ではないけどね。

  13. 読点 のコメント:

    KYですみません。
    私は日本は核武装すべきだと考えます。
    手始めに、広島・長崎に配備。
    この地に二度と、原爆投下など許してはならない。

  14. 異議あり のコメント:

    6日に放送予定されていたテレビ朝日の番組
    「ビキニ事件63年目の真実~フクシマの未来予想図~」
    あまりにタイトルがひどいと騒ぎになって、タイトルが変更されたようです。
    炎上商法のようだと思い、見ておらず、そして実際に放送されたどうかもわかりませんが、番組詳細記事にフクシマ、ヒバクとカタカナがあったようでそれに怒っている人は見ました。
    (「2017/7/25  8月6日スクープスペシャル、ビキニ事件63年目の真実、ぜひご覧ください!」というTV朝日のアナウンサーページです。現在問題のある文章は変更されているようです)
    「アベ」もですがリトマス試験紙になりますね。
    (「サヨク」も同じ土俵に下りてしまっているって反論されてしまうかもですが……政治をあまり知らない人にとってはどっちもどっちに見える危険性もまたあるといえばあるかも)

  15. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    韓国:初の原爆資料館オープン 陜川「非核化の先頭に」 – 毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20170807/k00/00m/030/033000c

    在韓被爆者が多く住むことから「韓国の広島」と呼ばれる韓国南東部・陜川で広島への原爆投下から72年となる6日、韓国初となる原爆資料館がオープンした。
    開館式典では、自らも家族に被爆者を持つという河敞喚(ハ・チャンファン)・陜川郡守(町長に相当)が「資料館を通して原爆被害を広く伝え、非核化と平和の先頭に立っていきたい」と述べた。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    上記の様に勝手に広島を騙る名称を付けて「非核化」などとほざいた挙句、被害者ビジネスにノリノリの韓国ですが、2000年1月から3月間に少なくとも3回に亘って77%の高濃縮ウランを密造した前科があります。
    この事件により韓国は今年まで、国際原子力機関(IAEA)の監視国家です。

    原発用の濃縮ウランが概ね5%前後に対し、核兵器用の高濃縮ウランは約60%以上で核爆発の要件を満たします。
    通常の核兵器が90%以上の高濃縮ウランが用いられる事を鑑みれば、77%の濃縮度と言うのは精製度不足ではありますが、明らかに核兵器密造の意図を持って高濃縮ウランを密造した事が分かります。
    しかも、その技術は日本の学術機関が日本国内で特許申請の過程で漏洩したものがベースとなっていました。
    漏洩とは言っても日本の特許申請制度は申請すると、軍事転用可能な技術も内容がオープンになると言う特許制度の不備によるものでした。
    因みに欧米などでは、この手の技術は特許申請を行っても一般人には秘匿されています。

    つい最近も、在日が北朝鮮へ軍事技術を漏洩していた事が発覚しています。

    上記から明確になっている事は、ロシア、中国、北朝鮮だけでは無く、韓国も核保有を目指しており、その矛先は何れの国も日本が標的に入っている事です。

    小生は先日のエントリーのコメントで『より現実的、且つ堅実的で確実性の高い物理的な方法』が必要だと述べたのですが、上記を見ればそれが武力戦に限った事では無い事が御理解頂けると思います。

    近代戦には大別して以下の三部門があると言われていますが、日本の現状を顧みればその全てが不足、或いは土俵にすら上がっていない状況で、連戦連敗状況にあると言っても過言では無いでしょう。

     ・経済戦
     ・武力戦
     ・文化戦(思想戦、宣伝戦、科学戦)

    『より現実的、且つ堅実的で確実性の高い物理的な方法』とは、
     敵に資金を提供しない政策と法整備
     敵に経済力を低下させられる事の無い政策と法整備
     敵に日本の攻撃を許さない外交と軍事力&それに伴う政策と法整備
     敵の宣伝戦を無効にするロビー活動
     危険な思想を布教する事の出来無い様にする政策と法整備
     純国産として生産出来る兵器の開発とその技術の向上及び維持と機密確保など
    があります。

    今後はこれらを理解する政治家を支援する事が、我々の責務となって行くのではないでしょうか。

    そして、戦没者が命を賭して訴え続ける平和の為に・・・。

    • 波那 のコメント:

      在日は強制連行されて日本に来たと日本人を騙し続け被害者ビジネスで数々の特権を得て来ましたが、半島からの徴用が始まったのは終戦の前の年の9月から翌年の3月まで。残留を希望した2百数十人以外は全て帰国させたので、広島で被爆したと称する元日本人らは自らの意思で来ていた出稼ぎの人達。強制的に連れて来られたから被爆したということにして日本の責任にしたいのでしょうか。居たか居なかったかが、もう既に分からないということが、いつも彼らの目のつけ処。いつも作り話の証言のみでタカリ続けて来られました。

      • 読点 のコメント:

        >広島で被爆したと称する元日本人らは自らの意思で来ていた出稼ぎの人達。

        当時は渡航制限が敷かれていました。
        「被害者」を名乗るなら、せめて正規の入国・滞在資格を提示してからにすべきでしょう。密入国者の安全の責任なんて押し付けられても、知らんよ。

        • 波那 のコメント:

          1922年に就航した済州・大阪間の「君が代丸」は半島からの出稼ぎ者が利用して第1第2と1945年まで運航してましたしね。

          この君が代丸のことも、強制連行の嘘がバレるから在日は隠蔽してきたようですし。もう知れば知るほど彼らがついてきた嘘に日本人が騙されて来たことが腹立たしいんですよ。

  16. ピンバック: SC80高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸|ブルブル速報その9|ガタ速別館

  17. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    以下の議員は死者への思いやりの欠片もありませんね。
    もしくはただ単に、根本的に祈りって所作を知らないだけかもしれませんけど

    【これは酷い】民進党・有田芳生「広島の平和式典。民放の中継。『アベは辞めろ』という大きな声がハッキリと聞こえたそうです。abe is over」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51836773
    30: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2017/08/06(
    >>1
    平和の式典の最中に罵声をあげる人間の神経を疑うのが普通の日本人の感覚なんだよな?
    それを諌めるのではなく嬉々として報告するような人間が国民の代表、国会議員なのは恥だよ!

    そういや日本は朝鮮人の被爆者らしき人に手帳あげましたね。

    韓国初の「原爆資料館」開館 被爆の実相伝える
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8922378

    一部の日本人??は北朝鮮のご機嫌取りに必死みたいですがね

    【国内】ミサイル着弾想定の避難訓練に反対する人々 どんな人たち?「訓練を行うことは戦争に人々を動員すること」「北朝鮮を刺激する」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8922338
    5: (´・ω・`)(`ハ´ 
    >>1
    > これは朝鮮民主主義人民共和国を仮想敵国としていることは明らかです

    仮想じゃねーからw

    25: 2017/08/06(日) 14:48:
    >「戦時下の現在を考える講座」という市民団体。

    現在を戦時下と思うなら、有事を想定した防災訓練しなきゃダメだろww
    名前と主張が本末転倒すぎるw

    只の朝鮮人由来の反日団体なら納得できるが・・・

    気持ち悪い

    【東京】在日同胞大統合に注力…民団本部で地域指導者ワークショップ 「韓国系日本人として日本の国会議員を生みだすべき」との意見も
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8921723
    21: 2017/08/05(土)
    白とか陳とかおるやないか

    84: (´・ω・`)(`ハ´
    帰化したばかりで国会議員になってるハクシンクンみたいな工作員もいるんだから
    帰化一世は議員になれないくらいしていいんじゃね

    日本内でも色々ありますね

    災害時にTwitterで救助を求めるツイート→消防庁「情報の質も低いしチェックしてる余裕がない」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52186817

    中国製を採用したニトリが『悲惨すぎるブーメラン』を喰らった模様。犠牲になったのは幼児だった
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50501993
    17:(´・ω・`)(`ハ´
    ニトリだろうと何だろうと中国製と韓国製は信用し過ぎるなってことだな。
    まぁある意味アタリマエの話

    37:(´・ω・`)(`ハ´ 
    >>23
    あのね、設計自体が中国メーカーだから悪いのよ。

    タイガーも象印も中国で生産してるが、設計も生産管理も日本がやってる。

    ニトリが扱ってるのは、安かろう、悪かろうの中国メーカーの中国製

    在日だと指摘された在日記者が『日本人を逆ギレ罵倒する』嫌すぎる展開が発生。自分達を良貨と呼んで憚らぬ
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50501978
    34:(´・ω・`)(`ハ´
    > 100%ニッポニズム
    いや、在日外国人のうち、「民族単位で嫌われてるの(南北)朝鮮人だけだから。」(ココ重要)

    日本人は外国人を別に嫌ってないから。
    善良な外国人ならむしろ歓迎してるから。

    37::2017/08/05(土) 23:44:1
    朝鮮人の日本人に対する差別意識に対し、日本人があまりにも鈍感である事に問題の本質がある。

  18. テロ指定共産党 のコメント:

    核兵器は使い物にならないお荷物だ。
    核保有国も、維持費がかかりすぎて本音は捨てたいと思っているよ。
    実際、こっそりと古い順に廃棄を進めているではないか?

    お守り程度の御利益だ。

    アメリカを見なよ。唯一、原爆を使用した国だ。そのせいで、世界中から非人道国家だと見下されているが、基軸通貨のドル戦略のお陰で、爆食が許され世界が尻尾を振っているだけの存在だ。

    日本人には核アレルギーを植え付けられているから、政治家も同じく腫れ物だよ。
    核兵器保有論を話せば、消されるだけだよ。

    日本を恐れる国と、期待する国が有る。
    恐れる国は、日本の現状を変えたくないから工作活動は過激だ。
    期待する国は、声は小さいが国家数では遙かに多数だよ。

    日本は、多数と緊密になることだな。安倍さんは頑張ってるよ。

    広島も長崎も日本人に与えられた試練だよ。試練は乗り越えるものだが、乗り越えたかい?

    登る事にも、躊躇してるようにしか見えないよ。

    被爆国の声は、神の声だよ。
    唯一、日本人だけが声を上げる権利を有する民族だ。

    たぶん、神様はそれを待っているんじゃないかな?

    それが、犠牲者への追悼だよ。

  19. 甚三郎 のコメント:

    よく拝見させて頂いてます。
    広島の件で色々な意見があります、国際法、核武装云々。
    一つ重大な事実があるのですが、日本は独立主権国家なのかということです。
    結論を言うと違います。講和で独立したというのは正確ではありません。
    あくまで一部分独立、主権回復したです。
    この話は普通の日本人は関心がなく話題にもならないのですが戦後日本の根幹です。
    独立国というのは主権を持ち行使する国ですが日本は主権が回復していません。
    領海侵入船に警告だけ、外国人反政府集団野放し、朝鮮学校の件、日本政府が日本人大衆を向いていない、望まぬ増税、米軍基地など雑多ありますが大半の問題は独立国であればすぐに解決出来る事柄です。
    独立国でない確実な証拠が一つあります。
    以前台湾民政府という団体が米国連邦裁判所に提訴をしました。内容は台湾の帰属を確定せよとのものです。判決は既にでており「米国政府は速やかに台湾の帰属を確定せねばならない」というものでした。
    知っての通り台湾は戦前日本の合法的領土でした。敗戦により処分を連合国に委ねている状態で、現在の台湾は宙ぶらん状態なわけです。この帰属を確定しろというのは、米国統治、日本に復帰、台湾国として独立するなどでしょうが大事なのは主権は日本が保持しており処分を任せたということです。つまり日本の主権が回復していないということの法的証拠が連邦裁判所判決ということです。
    これは重大なことで主権が未回復ということは法的に独立国と言えないとなります。
    であれば領海侵入船を撃沈できないのも当然です。9条とか国内法以前に独立国ではないのですから他国船を攻撃する資格、権利、権限がそもそもないのですから。
    朝鮮学校もそうです。外国大使館並みの治外法権組織ですが排除する権限がそもそも日本にはあるかどうか怪しいわけです。
    主権>国際法>憲法や国内法だとすれば、憲法など変えてもムダとも言えます。
    国内法をいくら変えたところでそもそも日本が独立国の要件を満たさなければ話にならないと思えます。
    日本は国民主権ではないかと言われますがこれは名前肩書きだけです。本当に国民主権なら行政組織は国民の意向にそわねばなりません。望まぬ政策や望まぬ増税をしている時点で政府行政は国民よりも権力の強い上位組織なのは明らかです。
    ともかく台湾の件で日本が独立国ではないというのがはっきりしています。
    すると現日本政府というのは上に占領軍、GHQ、米国政府、米軍などの存在がいるというのが確定されます。となれば歴代政権が日本人イジメとしか思えない政策を行なってきたのも説明がつきます。
    長文になり申し訳ありません。

  20. 歴史の真実 のコメント:

    至って情緒に流されやすい竹田恒泰氏はともかく、小坪市議も「技術系」を自負されるなら、物事は「感情的」に論ずるのではなく「科学的」に論じて頂きたいものですね。
    本来、科学技術というものは無限に進化を遂げていくものであって、逆に言えばリスクゼロの完全無欠で100%完璧に確立された科学技術など永久に存在しないと言っても過言ではないのです。
    そんなものを待っていては、何ひとつ永久に実用化することが出来なくなるのです。
    人類がやるべきことは、科学技術を無限に発展させ、いかにしてリスクを最小限に抑えていくかです。
    「科学」が内包する「現実」を無視して「イデオロギー」という「感情」に走るのは、オツム左巻きの証です。

    【科学的統計データが証明する原発の安全性】
    ※「原発」が最もリスクが低く、しかも桁違いに低い!

    ☆「反原発」の不都合な真実/藤沢数希/新潮新書 より
    【発電方法別の「1TWh当たりの死亡者数」(世界平均値)】
    研究者/研究機関名:Brian Wang/Next Big Future,US
    題名:Deaths per TWh by Energy Source
    発表年:2011年3月
    石炭 161
    石油 36
    天然ガス 4
    屋根付ソーラー 0.44
    風力 0.15
    水力 1.4
    原子力 0.04
    (死者数/TWh)

    ☆原発「危険神話」の崩壊/池田信夫/PHP新書 より
    【1969〜2000年の発電方法別 1GW年あたりの死者数】
    <OECD諸国>
    石炭 : 0.157
    石油 : 0.132
    天然ガス : 0.065
    LPG : 1.957
    水力 : 0.003
    原子力 : 0
    <非OECD諸国>
    石炭 : 0.579
    石油 : 0.897
    天然ガス : 0.111
    LPG : 14.896
    水力 : 10.285
    原子力 : 0.048
    (死者数/発電量GW年)

    -2013年11月4日付 産経新聞 朝刊 [美しき勁き国へ]〈原発恐れず議論の時〉櫻井よしこ氏寄稿文より-
    (引用開始)
    原発事故で被災した福島・浜通りの人々30人が9月、「チェルノブイリ」を訪れた。そこで彼らが見たのは日本で報じられてきた放射能汚染に苦しむ荒廃した町とは全く異なる、よみがえった町と子育てにいそしむ人々の姿だった。
    ウクライナの首都キエフでは国立放射線医学病院を訪れ、原発事故の健康被害についても学んだ。
    同病院が原発職員や周辺住民約2万3千人を27年間追跡調査した結果、他地域との間にがん発生率で有意の差は無かったとの分析に、浜通りの人々は驚いた。チェルノブイリの放射線拡散量は福島の50倍といわれているのに、である。
    〜中略〜
    浜通りの人々のまとめ役として訪露したNPO法人ハッピーロードネット理事長の西本由美子さんは「チェルノブイリは広島、長崎から学んだ。なぜ、福島はチェルノブイリ、さらには広島、長崎に学べないのでしょう」と問う。
    こうした事例に学ばず科学に背を向けたことが、不必要な恐怖を引き起こした一因であろう。
    〜後略〜
    (引用終了)

  21. araigumanooyaji のコメント:

    “戦争を煽りまくったのは、戦前の報道である。 特に朝日記者、尾崎秀美はコミンテルンのスパイであり、戦争を助長すべく国民を煽った。”

  22. ピンバック: SC80高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸 | ドリフト速報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です