#SEALDs の皆様へ、やっぱり就職できなくて震えた。?「働き口をください。助けてください。」


 

 

【SEALDs の皆様へ】のタグが懐かしい方も多いでしょう。
やっぱり就職できなくて震える結果となったようです。

公安監視対象である共産党とタッグを組んで、政治活動・選挙活動に邁進。
結果的に同一視されているわけだが、まさに私の指摘した通りになった。

参院選を終え、SEALDsは解散。
大学生として、就職という現実を直視せざるを得なくなる。
メンバーの一人は「働き口をください。助けてください。」と投稿。

本稿は以前のエントリをベースに加筆したもの。
彼らには資金面的に「少しまずい」ことがあり、本件については「政治家」として解説させて頂きたく思います。
最もまずいのは、このあたりになるだろう。むしろ解散理由ではないか?
果たしてそれで逃げ切れるか?私は難しいと思う。

私たちも個人献金を始めお金の出し入れがあるのですが、「政治と金」は非常に厳しい法規制が敷かれております。

市議には寄附金控除はございませんが、政治団体の場合は税制上の優遇処置(法人としては無税など)があり、「入金」と「支出」には税制上のメリットの大きさと対になるだけの、厳しい制限があるためです。

この解説と指摘を行うに際し、堅苦しい制度解説からでは伝わりにくいことでしょう。
今の「終活ブーム」に合わせて、フィクションの小説を書いてみました。
シェアリンク自由です。
「夏休みの終活日記」です。
(本エントリは、友人の渡邉哲也氏より許可を得て転載させて頂いたものです。)

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
13716206_1107218986015651_2682052642959237236_n

 

 

 

 

僕らの終活日記(前編)
(原文はTwitterで記述されているため、文字数制限を受けたと思われる末尾の句読点などのみ微修正しております。)

 今日 友達のAくんに誘われて初めてデモに参加した。このままだと、僕らが戦争に行かされるらしい。デモに行くと沢山の人達がいた。テレビの人や新聞記者や偉い国会議員の先生もいた。みんな僕らを応援してくれた。記者さんにも質問されたし、国会議員の先生は握手してくれた。とても嬉しかった。

 デモが終わると、おじさん達がよってきて、おごるから飲みにいかないかと誘ってくれた。汗をかいた後の生ビールはうまい。おじさん達も僕らぐらいの頃、デモをしていたそうだ。このままだと、戦争に行かされて僕らは殺されるらしい。これを止めるには総理をやめさせるしかない。

 僕たちが「帰る」というと、また来いよと連絡先を交換して、僕たちにお小遣いだよと封筒を渡してくれた。開けたらお金がないがはいっていた。楽しんでお金が貰えるなんてアルバイトするのがバカバカしくなってきた。次も連絡してくれるらしい。

 おじさんから電話があった。○日にデモがあるらしい。僕はいきますと答えた。待ち合わせ場所に行くと、おじさんとリーダー達が待っていた。おじさんはリーダー達を紹介してくれた。頑張れば僕も仲間になれるって言ってくれた。かわいい女の子もいた。彼女は僕を見てたと思う。彼氏はいるのかなぁ?

 そこにテレビ局と新聞記者さんが近づいてきた。そして、カメラをまわし取材を始めた。かっこいいなぁ 僕は羨ましかった。そこに偉い国会議員の先生がやってきて、みんなで楽しそうに話してた。僕もあんな人になりたいなぁ。

 取材が終わると、かわいい女の子がやってきて、僕の名前をよんでくれて名刺をくれた。そして、携帯電話の番号を交換した。あまり話せなかったけど、凄くうれしかった。いつでも電話ちょうだいといってくれたけど電話してもいいのかなぁ。

 翌日、朝起きると彼女からこれからはラインで話そうとメールが来ていた。やったー。。。一生懸命彼女に返事を書いた。嫌われないかなぁと心配だった。すぐに彼女からラインで返事がきた。僕をグループに入れてくれるらしい。僕は有頂天になった。

 ラインでみんなが次のデモの話をしていた。今運営のスタッフが足りないらしい。組織が急に大きくなったので追いついていないみたいだ。僕にお小遣いをくれたおじさん達もいた。みんな難しそうな話をしていた。

 僕が経済学部だというと、みんなから会計責任者になってほしいと頼まれた。僕が何をしたらよいのかわからないと言うと、彼女が私が手伝うから大丈夫だと言ってくれた。彼女は一人じゃ無理だけどやることはわかっているらしい。おじさんが明日銀行口座を作りに行こうと言ってくれた。

 おじさんが支店長さんに僕を新しい会計責任者だと紹介してくれた、支店長さんはがんばれよと僕を励ましてくれた。そして、わからないことがあればいつでも相談にのるからと言ってくれた。僕は身分証明と印鑑を出して、書類をかいた。支店長さんはとても親切に教えてくれた。

 デモは日毎に大きくなっていった。そして、メディアに取り上げられる事も増えていった。僕はこれで戦争を止められると思った。。。そんなある日、デモの最中、おじさんが警察に捕まった。警察官に暴力を振るったというのだ。そして、これは新聞に載った。おじさんは中○派のメンバーだったらしい。

 僕は中○派を何か知らなかった。。ネットで調べたら、過激派というらしく公安に監視されているようだ。ひょっとして僕も監視されるのかなぁ。僕をデモに誘ったA君はもうデモには参加していない。夏休み実家に帰った時、お母さんに話したら、就職できなくなると泣かれたようだ。

 そして、A君は、僕の電話にも出なくなってしまった。。友だちに聞いたらあいつヤバイからもう関わりたくないといっているようだ。そして、ネットで騒ぎが起きた。どっかの議員がデモに参加すると就職できなくなるといっているらしい。でも、新聞を見るとそんなことはないと書いてある。僕は安心した。

 デモのリーダーたちは毎日のように取材を受けている。あの彼女も。。残念ながら、彼女からは連絡がない。彼女は会計を手伝ってくれるといっていたが、忙しくてそれどころではないようだ。デモで一緒になるけど、ほとんど喋れていない。僕は何をしているのだろう。。。

 デモが大きくなるに連れて、いろいろな人がデモに参加するようになった。有名な国会議員さんも来てくれている。でも、最初からいたメンバーは最近分裂気味。僕を誘ってくれたおじさんは追い出されようとしている。中○派と関わると僕らもヤバイらしい。だから追い出して口きくなといわれた。おじさんとても寂しそうにしていた。

 組織は大きくなったんだけど、派閥みたいなのが出来てしまった。最初からいたメンバーもバラバラになり始めた。みんな他にも所属している団体があるらしく、そこから応援の人がたくさん入ってきた。ありがたいんだけど、なんだか憂鬱。だけど、僕らが有名になったおかげでお金が沢山入ってきている。

 僕らの反対をよそに、政治家は戦争法案を無理やり通そうとしている。だから、僕らは夏休み最期のデモを国会でやることにした。全国からいろいろな人が応援に来てくれるらしい。テレビでよく見る国会議員の先生たちもたくさん来るみたいだ。また、僕らの仲間がハンストを始めた。

 ハンストを始めた仲間たちのところにも沢山のメディアが来ている。僕もテレビに映りたいなぁ。でも、親にはナイショだし、、就職できなくなったら困るし、、、とりあえずデモは大成功だった。仲間たちは15万人集めたといっている。でも、戦争法案はそのまま通りそうだ。僕は少し鬱になった。

 そして、僕らの反対をよそに戦争法案は国会を通ってしまった。。僕らの夏は終わった。そして、僕らの仲間たちの多くが去っていった。でも、まだ僕らが終わったわけじゃない。。。メディアも取り上げてくれるし、、、お金もある。政治家さんも僕たちを呼んでくれる。

 そんなある日、信用金庫から僕のところに電話があった。 僕に信用金庫に来てほしいというのだ。 とりあえず、僕は信用金庫に行った。すると、沢山の人が僕のことを待っていた。だけど、口座を作った時の支店長さんは居なかった。 本店に呼ばれたみたいで、もう支店には戻ってこないらしい。

 僕らには代表はいない 僕らは自由に集まったのだ。だけど、信用金庫の人に聞くと何かあった時は会計責任者の僕の責任になるらしい。税金も僕が払わなくてはいけないみたいだ。そして、もう銀行からお金を下ろせないと言われ、通帳やキャッシュカードを返してほしいといわれた。

 僕は銀行口座もキャッシュカードも持っていない。僕がしていたのは言われたままネットで入金をチェックし帳簿をつけていただけなのだ。 そういえば通帳を誰が持っているのだろう。。。僕はわからないと答えた。。。そして、リーダーに電話した。リーダーと信用金庫の人がなにか話している。

 僕はとりあえず、リーダーたちが待っているところにいった。リーダーが言うには政治団体の届け出をすればいいらしい。そうしないと、銀行のお金を下ろせないしものすごい税金が僕にかかるみたいだ。そんなお金親に相談しても払えない。。。でも、届け出を出すだけで大丈夫なようだ。

 ネットで調べたら、政治団体の届け出をするのは簡単らしい。僕とリーダーは届け出を出しに行った。窓口のおじさんは色々親切に教えてくれた。これまでとは違い名前を聞いたり職業を聞いたりしないといけないみたいだ。報告書もいるみたい。めんどくさいけど仕方ない。。。

 でもどうしよう。昔もらったお金は誰から貰ったかわからない。領収書も貰っていないのもあるし、、、お金を誰が使ったもよくわからない。。。 どうすればいいんだろう? 一緒の口座を作りに行った彼女もいつの間にかいなくなっちゃったし、そうだ、彼女が通帳を持っていたんだった。

 僕は彼女に電話した。でも、現在使用されていませんという音声が流れ続けた。 そして、通帳と印鑑だけが郵便で送られてきた。 リーダーなら新しい電話番号を知っているはずなのだが、リーダーは僕に教えてくれない。。。 そして、きちんと報告書ださないと僕の責任になるらしい。

 そして、リーダーから連絡があった。リーダーたちが集まっているようだ。僕は会いに行った。。。いつもと雰囲気が違い、みんな責任の押し付け合いをしているようだ。そして、僕は知らないとみんないなくなってゆく、、 政治団体を届け出なくて募金を集めたのが犯罪になるらしい。。。 僕はふるえた

 これで ぼくの夏休みは完全に終わった。。人生も終わったかもしれない。やらなくちゃいけないことがあるんだけど、何をやって良いのかわからないしやる気にもなれない。。。もう就職どころじゃない。。学校にも行きたくない。ふるえる毎日を送っている。こんなことなら「戦争に行くことを震えていた」方がマシだったのかもしれない。

 僕の終活日記はこれで終わりだ。僕は毎日ふるえている。

 

中編に続く。
#SEALDs の皆様へ、申告できなくて震える。?僕らの終活日記(中編)

 

 

 

シリーズ:SEALDsの皆さんへ
本エントリを含め、実は極めて「SEALDs側」に立ったエントリなのだ。
当時は、保守からは「いけー!」と礼賛され、左派陣営からは糾弾されたものだが、それはおかしな話。
今であれば、それがよくわかると思う。

お時間のある方は、過去のエントリを読み返して頂きたい。
特に着眼して頂きたいのは、「?」で触れている三菱樹脂事件の最高裁判例をベースとし、学生向けに「?」が書かれたことがよくわかると思う。

新たに政治活動に身を投じる彼らに対し、対峙する陣営ではあるものの「最低限のこと」があることを訴え、左派指揮官級(大人たち)に「ちゃんと面倒を見てあげて欲しい」と切々と訴えていることが、おわかりだろうか。

 

シリーズ:SEALDsの皆さんへ
全シリーズが完成したため、リンクを掲示させて頂きます。
?は法案の賛成・反対を考慮せず、学生に理解して頂くことを第一義として書いたため、「その他の大人の方」は、まず最終章よりお読みください。

#SEALDs の皆さんへ?就職できなくて #ふるえる

続 #SEALDs の皆さんへ?法案反対派の「大人たち」が就職に影響があると認めていて #ふるえる

続々 #SEALDs の皆さんへ?サヨク指揮官級に告ぐ、正々堂々と行こう。

【動画】続々々 #SEALDs の皆さんへ?過激派とは距離をとれ

最終章 #SEALDs の皆さんへ?若い議員から、若者たちへの手紙

番外編
@jcast_news は間違っている。私はそんなことは書いていない。

 

私が何か言ったからこうなったわけではない。
「こうなるとわかっていた」から、だから口を酸っぱくして言っていたのだ。

時、ここに至りなば。
その意図、思いも伝わると信じる。

対立陣営ではあるものの、左派も冷静に受け入れて頂きたい。
自らの陣営を振り返り、「新たに参画した学生」に対してのフォローアップが適切であったか、それが足りていたか。
よく考えて頂きたい。

対峙する陣営の議員として、私を責めても仕方ないのだ。
法で定められたものは、イデオロギーに拠らず同一のかかってくる。
最高裁判例は司法分野であり、私たち政治分野からは言及しずらいこと。

私は、安保法制を見ていたのではなく、
無論、左派を見ていたのでもなく、
ただ、そこにある学生だけを見続けていた。

 

 

 

法的な問題
私の個人献金のページにも、相当数の法的な文言が並んでいる。
個人献金のお願いの、関連法規の項目をお読み頂きたい。また、後援会会則を設けており、それを明示。
口座・クレジット双方に対応するため、各種の行政窓口との折衝には半年以上の時間を必要とした。

正直、どうにもならぬ部分があるように思う。
このあたりは、触れざるを得ない。
行政サイドも退きようがないように思う。

ここを黙認した場合、国会議員やその他の市議会議員らの「入金・支出」に対し、今後の前例となってしまうからだ。
結論から言えば、どのように処理すればいいやらわからない。
手はないように思う。

自らにもかかる問題ゆえ、両陣営の今後に関わるゆえ
解説を試みたいと考えている。

 

 

 

SEALDs、「働き口をください。助けてください。」
悲しい投稿だ。

以下、netgeekより一部を紹介。

解散が決まったSEALDsのメンバー「働き口をください。助けてください」
http://netgeek.biz/archives/78921

学生政治団体のSEALDsが解散することを受けて、所属メンバーが行き場を失っているという情報が飛び込んできた。実際にSEALDsメンバーの一人が「働き口をください」と悲しい投稿をしている。

SEALDsについては、一度入ってしまうと自身の経歴が汚れ、就職できなくなるという指摘が飛び交っていた。

▼だが、それを聞き入れなかったのは無知ゆえか。あまりにも社会を甘く見すぎているという印象を受ける。

sealds_shushoku-1

▼選挙では大敗。その結果、SEALDs解散が決まってメンバーは突然、目の前の現実に直面することになった。

sealds_shushoku-3

▼「犠牲になってしまった若者」と自虐的な投稿をしたうえで職を与えてほしいとお願いするSEALDsメンバー。

sealds_shushoku-2

▼この投稿をしたのは明治学院大学4年の学生兼ラッパーとしても活動する牛田悦正(よしまさ)くん。堂々と自分の顔写真もアップしている。

13699958_1107207132683503_1261577964381159398_n

▼牛田悦正くんがSEALDs在籍中に初めてつくったCDの曲名は日本語に訳すと「はじめてのうんち」

13782181_1107207892683427_2756055698387339474_n

牛田悦正くんは研究者を目指すと書いているが、明治学院大学は決して偏差値が高い大学ではなく、また彼の日頃の発言を聞いていてもあまりにも基礎知識が不足しすぎていて大学から給料を貰う研究者なんてとんでもないという印象を受ける。
その他のメンバーについても同じ。なおWikipediaでSEALDsを調べると「構成員」としてメンバーの名前と所属大学が掲載されており、企業が名前で検索すれば一発で見つかるようになっている。SEALDsとして活動したことはもはや消せない黒歴史なのだ。
一説では警察や公安はデモ参加者の顔写真をリストとして保管し、監視対象にしているという話もある。

13692626_1107209682683248_6387968477276112228_n

もちろんSEALDsもそのうちの一つだ。ホリエモンこと堀江貴文氏が「SEALDsは連合赤軍やオウム真理教のようなテロ組織になる恐れがあるので、今のうちから監視して叩くことが大切」と言ったのは実に本質を突いた発言と絶賛され、普段はホリエモンアンチを名乗る者たちも一斉に同意した。
(後略)

 

 

 

私は、これを「嬉しい」とか「喜ばしい」とは思っていない。

間に合ううちに止めたかったのだ、まさにWe will stopして欲しかった。

結果は想定通りであるが、当時、私を批判していた大人たちを、今、君たちはどう思うのか。

あれらのエントリは、ただ単に君たちを思ったものであり、

そして(恐らくは責任をとらぬであろう)大人たちに自制を求めたものだ。

もっと言えば、就職を控えた君たちへの「配慮」を求めたものだ。

私のこの思いを批判したのは、君たちを「便利な道具」のままで使いたかった者ではないのか?

いま一度、考えて頂きたい。

 

 

【KSM】解散が決まったSEALDsのメンバー「働き口をください。助けてください」小坪議員の言った通りでしょ?

 

 

謝辞
快く転載許可を頂いた渡邉 哲也氏に敬意と感謝を。。

渡邉哲也Twitter
渡邉哲也Facebook

[著書一覧]

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

20 Responses to #SEALDs の皆様へ、やっぱり就職できなくて震えた。?「働き口をください。助けてください。」

  1. medakanoon のコメント:

    #SEALDs の皆様へ、やっぱり就職できなくて震えた。①「働き口をください。助けてください。」 【SEALDs の皆様へ】のタグが懐かしい方も多いでしょう。 やっぱり就職できなくて震える結果となったようです。 公安監視対象

  2. 波那 のコメント:

    SEALDs のメンバーって共産党員の子息と在日らしいですね。やってたことが反日反政府活動で共産、民進、社民党とマスゴミに利用され持て囃され、今は昔の学生運動やってた年寄り達と共に意気揚々として活動。共産党支持してる会社とか民進の岡田氏の家族が経営するイオンとか色々ありますよ。引き受けて貰えればいいですね。責任取ってもらって。

  3. 月光仮面 のコメント:

    若者へ一人でも伝われば良いけど 話すね 政府が戦争をしたがって居るのでは
    無いよ 戦争はチャイナが仕掛けているんだ そして 今 世界で植民地を
    持っている国はチャイナだけだと思う そして アジアを侵略しているんだ
    いいかい ここが 問題なんだ 日本共産党は この チャイナに何ひとつ
    言わないんだよ これくらい 読み解かないと いけない記憶の勉強だけ
    ではなく 世界の真実を見抜かないといけないと 戦争を回避しているのは
    日本政府なんだよ そして 日本人の若者に告げる 君の周りの人たち
    本当に日本人だと思うかい ここが 日本の本当の怖さなんだ これが
    あるから 日本が壊れて行っているんだ 戦争は日本が仕掛けているのでは
    無いんだよ 侵略されているんだ これくらい判らないでどうする
    日本政府が一番苦労しているんだよ そして 最後に いつの日か
    君たちの 母親や弟が妹が 虐殺にあうかも知れないよ 脅しではない
    世界で起きてるんだ チベットで僧侶が焼身自殺しているでしょ これは
    抗議なんだ 起きているんだ その時に仇が取りたいと君たちは思うと
    思う でも 今の日本では武器が無いんだ それほど日本は平和なんだ
    日本を貶めようとしているのは 政府では無いんだ これくらい
    判らないと やはり就職先は無いかもね。しっかり現実を見てよ

    • 月光仮面 のコメント:

      今の日本 隣の人物は日本人では無いかも知れない 君に
      戦争反対のデモをさそう人 日本人では無いかも知れないんだ
      蓮舫

      • 月光仮面 のコメント:

        日本人の若者 いいえ 日本人よ 日本を取りもどそう
        日本は侵略されています マスコミも信用してはいけません

        • 月光仮面 のコメント:

          もう少し 言わせて下さい 戦争反対と言うが
          戦争を仕掛けられて 戦い 親兄弟が殺され
          都市が焼き払われ 死に物狂いで 仇を取ろうとして
          掴んだ武器は 皆さん 竹槍でした
          大東亜戦争の真実です この事のどこが悪いんだ
          どこがA級戦犯だ でも 皆さん 今の日本
          このままだと竹槍さえ無いですよ そして
          虐殺にあいますよ 防衛力が足りなさすぎです
          日本を守ろうと言う気持ちが 無さすぎ
          それは 平和すぎ 周りの国をもう少し見てみましょうよ。日本人の皆様

          • AT-AT のコメント:

            月光仮面さん

            あなたの意見に大部分で賛成ですが一点だけ言わせてください。
            「戦争を仕掛けられて」
            の部分ですがこれは政治家(軍)が悪いんですよ。
            世界の情勢を読めずに「日独伊三国同盟」を結んでしまった、、、
            ここが起点で米英は敵になったんです。
            あの当時の米国の資料が出てきてますが日本と敵対する理由はあの当時の米国には無かったんですよ。
            それどころか共産主義の拡大の阻止に向けて日米が共同してアジア方面でソ連に対抗する。
            それを当時の政治家は読めなかった。。。。
            一見、綱渡りのように思えるでしょうがそれをするのが政治家だと思います。

          • 櫻盛居士 のコメント:

            AT-AT 様

            当時の米国はかなりアカに蝕まれておりまして、共産主義の拡大の阻止に向けて日米が共同してアジア方面でソ連に対抗するする事は不可能でした。
            何せ米国系キリスト教会がキリスト教と共に、朝鮮半島で共産主義を布教していたのですから。
            ぶっちゃけ、米国はソ連に対しての警戒心が希薄でした。
            朝鮮戦争の頃になってやっと米国は共産主義の危険性に気付いた程で、その後米国はアカく染まりかけた自らの足を洗うにの相当苦労しています。

            当時強烈に反共活動を行っていたのはナチスドイツで、ドイツ人からは差別対象であったにも関わらず、日本は反共と言う利害の一致で同盟を組んだのです。
            従って、当時としては米国と組んでソ連を阻止すると言うのは、選択肢とは成立しなかったのです。

  4. べこたろう のコメント:

    終活日記が小学生日記なナレーションで再生されて困ってますw
    といいますか、私が21世紀になる前に行ってた大学だって中核派に近そうな方(そもそも近寄り難い)や、統一教会系の団体のビラを盛況の食堂で配ってたりする人には近寄らなかったものです。
    というのも、リア充って訳じゃなく普通の学生だったけど近寄ったらいかんってのは何となしに耳にしたものです。
    私が学生当時は携帯が普及し始めたレベルで、今のように直ちにネットで調べるとかSNSで誰かに聞くとかできない時代。
    ネットである程度は情報が得られるだけに、なんで危ない人に近づくのか不思議な気もするけど、ネット社会になったが故の・・・リアルで交流が少なくなった?・・・とかあって、甘い言葉とかリアルな励ましの言葉とかを疑いも無く受け入れるのかな?
    あるいは、おだてて木に登るただのバカを左翼連中が見定めているのか、気になる所です。

  5. だけ のコメント:

    オザーと共産党が国家転覆を目論んでる説があります。拡散しましょう
    http://blog.goo.ne.jp/akamine_2015/e/a936fba031505aadc97f57b643bc4

  6. cat のコメント:

    働き口がないのは、そういう活動をしていたことより

    まるで勉強しなかったから、試験で落とされているだけではないのかな?

  7. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    このエントリーが初めて投稿されてから随分経ちますね。
    まぁ、正直もう今更心配する気にもなりませんが・・・。

    扨て、蜂の子を食する地方がありますね。
    この蜂の子は昔は貴重な蛋白源だった様です。
    食材とする蜂の子は、ミツバチやスズメバチ、アシナガバチ、クマバチでも食べる事が出来るのですが、味が良いと言われているのは地蜂と呼ばれる、地面に穴を掘ってそこに巣を作るクロスズメバチだそうです。

    世の中にはこのクロスズメバチの巣を見付けて狩る地蜂ハンターさんがいらっしゃいまして、その巣を見つける技術が凄いのです。

    クロスズメバチは肉食ですので、魚や動物の生肉自体に綿等の目印を付けてクロスズメバチを誘き寄せ、そのまま目印付きの餌を巣まで持ち帰らせたり、直接クロスズメバチ1匹を捕獲して足に目印を付けて解放し、その目印を頼りに巣まで尾行するのです。
     
     
    ぶっちゃけ、SEALDsの皆さんにはその一人一人の足に、目印が巻きつけられている事に気付いているのでしょうか?
    公安調査庁が反社会的勢力と認定するSEALDsの構成員を雇う企業は、言うなれば地蜂の巣。
    きっと、ハンターさんが狙っている事でしょう。

    幸いテロ準も施行されましたし、TOC条約施行も既に秒読みですね。
    対テロ3法やISO26000の絡みもありますね。

    沢山、蜂の子が収穫出来れば良いですね。

    • 読点 のコメント:

      栄養価が高く、滋養・健康の源として、また信州の味として広く親しまれている蜂の子の瓶詰はこちら
      ttp://www.sonomanma.co.jp/info.php?id=I0037848&type=item

      昭和天皇陛下も蜂の子を好まれて召し上がっていたといいます。

  8. 月光仮面 のコメント:

    上記の 書き込みありがとうございます 歴史を今だから見れるかも知れませんね
    大東亜戦争を 日本の目から見てみるのも良いかも知れませんね 歴史はおいら
    無学で新撰組しか知りません その 土方歳三が泉の守兼定を手に入れた過程が
    小説と事実が違うみたいでがっかりしたことがあります 嘘を跳ね返す真実を
    日本中に知らせる時ではないでしょうか それは 今 敵味方がはっきりして
    来たのでは無いでしょうか 共産党 ミンシンとうは拉致を批判したことは
    あるでしょうか 北のミサイルを批判したことをあるでしょうか 尖閣や
    南シナ海のチャイナを非難したことはあるでしょうか ただ ただ
    戦争反対 という言葉ばかり これ あたりまえの事で 戦争を知らなくて
    人の話でむごいことだと聞いたことのある国民に対する恐怖を埋め込むためと
    思います そして 敵という事で 今回TVでミンシン党と青山議員との
    対談で女性のアナウンサーは日本人の敵では無いでしょうか このへんを
    しっかりと国民は見るべきだと思います
    そして 政府に言いたいちょっと批判されたり 支持率が下がっただけで
    おたおたしなさんな その姿みてまた支持しなくなるぞい 
    若い人たちへ しっかりと現実を見てくれ 今 チャイナが日本人を
    スパイだと言って捕えているが これを どう思う そして今回またサンゴ
    泥棒を海保が捕まえたんだ そうしたら チャイナは日本人2人を釈放
    した 関係はあるとおいらはみている 

    皆さん 日本は 戦争そのものなんです 
    政府の皆様 弱すぎ 言われすぎ
    もっと 攻めないと TVを今のまま放置してはだめだと思いますよ  

  9. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    不法滞在者も義務教育が受けれて性犯罪者が弁護士になれる日本ですもの、仕事を選ばなければ何らかの職につけると思います、他のかたもおっしゃってますが就職活動はどのような仕事につきたくてどれくらい努力したかが重要な気がします。
    そしてこんな記事を出せば自分たちは見逃して貰えると思ってそうです…

    朝日新聞「フェイクニュースに各国が苦悩。ネットやSNSを通じ、社会の憎しみをあおったり、政敵を攻撃…選挙結果にも影響を与えかねない」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51771361

    【国内】在留特別許可 韓国人の家族、2審も棄却 大阪高裁
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8915960
    7: (´・ω・`)(`ハ´ 
    >帰国しても大きな不利益はない

    在日は全員強制送還だね^^

    72: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@?(^o^)/ 2017/07/2
    この家族、どうやって生活してたんだろうな。
    不法残留なら就労ビザなんて無いだろうし。

    【神戸地裁】 女性を暴行しビルの5階から投げ落として罪に問われた暴力団員 「自殺の可能性否定できず」 殺人は無罪に
    ttp://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1933795
    220: 名無しさん@1周年 201
    自殺ったって原因はこいつだろ?
    自殺じゃないじゃん。

    321: 名無しさん@1周年 201
    ヤクザってだけで死刑でいいと思うんだけど

    証拠が無いにしても、犯罪者に優しいなと感じます。日本の司法と暴力団がそんたくしてるかもとマイナス思考になりました

  10. 通りすがり のコメント:

    【働き口がなくてお困りのSEALDs の皆様】

    そんな貴方にピッタリな働き口を御紹介しよう。

    株式会社 泉放送制作

    www

  11. たつまき のコメント:

    学校の勉強よりも人生の勉強しましょう。 現代は情報が溢れているので正しい情報を選別できる力を身に付けましょう。 儲け話は怪しい、自分の身は自分で守る、など当たり前の事を当たり前に思えるようになりましょう。

  12. ピンバック: SC79高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸|ブルブル速報その9|ガタ速別館

  13. ピンバック: #SEALDs の皆様へ、申告できなくて震える。?僕らの終活日記(中編) | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  14. ピンバック: 【祝】トレンド1位を獲得、新たなパワーワードの開発に成功【めでたいと思ったらシェア】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください