【参加の呼びかけ】朝日新聞を糺す(ただす)国民の国民会議


行橋市議会議員の小坪慎也です。
政治ブログランキングにおいても、20位圏内を堅持させて頂いていること、誠にありがとうございます。

この順位の前後の多くは、出版経験のある方が大半を占めており、文筆能力において私は比較対象にすらなりません。
皆様からのご厚意の賜物と存じます。

しかしながら、「支援による順位維持」を気にするあまり
アクセス数ばかりを気にしすぎていたようにも思います。
それはそれでよくない。

・書きたいことを、しっかり書くこと。
・自分らしさを大事にすること。
(元々、ただの若いあんちゃんに過ぎないのですから。)
・飾り過ぎないこと。
心を新たに、本エントリを上梓させて頂きます。

以下の趣旨に賛同し、『朝日新聞を糺す国民の国民会議』に参加させて頂きました。
皆様も是非、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

以下リンク先にて、参加フォームがございます。
『朝日新聞を糺す国民の国民会議』

趣旨に賛同して頂ける方は是非参加を。
またシェア・ツイート等で拡散をお願いします。

(趣旨を読むには以下をクリックしてください。)

『朝日新聞を糺す(ただす)国民の国民会議』結成への呼びかけ
『朝日新聞を糺す(ただす)国民の国民会議』結成への呼びかけ
私たちは、慰安婦問題等に如実に示された朝日新聞のねつ造歪曲報道を徹底的に糺すべく、全国民的な運動組織、「朝日新聞を糺す国民会議」結成を呼びかけています。
私たちは、全国民の力で、この反日朝日新聞を廃刊にまで追い込んでいくことを目指します。
朝日新聞は、敗戦後、一貫して反日報道を続け、日本と日本国民を貶め、本来の日本を取り戻そうとする国民運動への妨害報道機関の役割を果たしてきました。朝日新聞は、その結果、外国勢力の謀略宣伝機関の手先となってきたのも、まぎれもない事実です。のみならず、朝日新聞は、「左」の側から戦後体制を擁護してきた中心組織でもあります。
朝日新聞打倒は、戦後体制脱却への大きな第一歩となります。

そのためには、日本国民が大同団結して、朝日新聞打倒への一大国民運動を展開しなければなりません。

私たちは、東京高裁で勝利したNHK一万人集団訴訟を踏襲した戦後日本最大の集団訴訟支援、全国民的な朝日新聞不買運動、朝日新聞スポンサーへの広告出稿の中止の働きかけ、朝日新聞集団訴訟への「証拠類」となる朝日新聞抗議糾弾百万人署名運動、朝日新聞不買・契約中止を呼びかける日本全国一千万世帯ポスティング運動・街頭宣伝活動・デモ行進・「朝日新聞読まない、買わないTシャツ電車ラリー」等々を全国民規模で展開していく予定です。

私たちは呼びかけます。
今こそ、草の根国民が起ち上がり、この運動を全国的な朝日新聞打倒運動にすることを。
また、結成大会を平成26年10月25日に砂防会館にて開催する予定です。

そのためにも、ぜひに「朝日新聞を糺す国民会議」にご登録いただくようお願い申し上げます。
ご登録いただいた方には、様々な国民運動の情報や現在の状況のご説明等をお送りさせていただきます。

皆さまのご登録をいただき、文字通りの「草莽崛起」を実現していきたいと考えております。
朝日新聞を糺す国民会議 結成準備事務局
事務局長 水島 総

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

asahitadasu

(ひっそりと私の部分を赤字でハイライトしております。)

「朝日新聞を糺す国民会議」代表呼びかけ人
平成26年9月27日現在 50音順敬称略

井尻千男 (拓殖大学名誉教授)
小田村四郎 (元拓殖大学総長)
加瀬英明 (外交評論家)
クライン孝子 (ノンフィクション作家)
日下公人 (評論家・社会貢献支援財団会長)
小堀桂一郎 (東京大学名誉教授)
杉原誠四郎 (新しい歴史教科書をつくる会 会長)
すぎやまこういち (作曲家)
高池勝彦 (弁護士)
高山正之 (ジャーナリスト)
中西輝政 (京都大学名誉教授)
西尾幹二 (評論家)
西村幸祐 (作家・ジャーナリスト)
藤岡信勝 (拓殖大学客員教授)
水間政憲 (ジャーナリスト)
宮崎正弘 (作家・評論家)
三輪和雄 (「日本世論の会」会長・「正論の会」代表)
八木秀次 (麗澤大学教授)
渡部昇一 (上智大学名誉教授)
「朝日新聞を糺す国会議員の会」
平成26年9月27日現在 50音順敬称略
代表 中山成彬 (衆議院議員)
杉田水脈 (衆議院議員)
田沼たかし (衆議院議員)
中丸 啓 (衆議院議員)
西野弘一 (衆議院議員)
西村眞悟 (衆議院議員)
三宅 博 (衆議院議員)

「朝日新聞を糺す地方議員の会」
平成26年9月27日現在 50音順敬称略
代表 植松和子 (静岡県函南町議会議員)
相澤宗一 (新潟県柏崎市議会議員)
荒城彦一 (新潟県柏崎市議会議員)
犬伏秀一 (前東京都大田区議会議員)
石田昭夫 (静岡県焼津市議会議員)
小礒 明 (東京都議会議員)
小島健一 (神奈川県議会議員)
小菅基司 (神奈川県秦野市議会議員)
小坪慎也 (行橋市議会議員)
桜井秀三 (千葉県松戸市議会議員)
佐藤和典 (新潟県柏崎市議会議員)
鈴木正人 (埼玉県議会議員)
土屋たかゆき (前東京都議会議員)
松浦芳子 (東京都杉並区議会議員)
三井田孝欧 (新潟県柏崎市議会議員)
吉田あい (東京都杉並区議会議員)
吉田康一郎 (前東京都議会議員)

「朝日新聞を糺す国民会議」 賛同人
平成26年9月27日現在 50音順敬称略
荒木田修 (弁護士)
潮 匡人 (評論家)
梅原克彦 (前仙台市長)
大高未貴 (ジャーナリスト)
尾崎幸廣 (弁護士)
小山和伸 (神奈川大学教授)
葛城奈海 (女優・予備三等陸曹)
川村純彦 (元海将補)
佐藤 守 (元空将)
鈴木邦子 (外交・安全保障研究家)
関岡英之 (ノンフィクション作家)
石 平  (評論家)
高清水有子 (皇室ジャーナリスト)
田中禎人 (弁護士)
永山英樹 (「台湾研究フォーラム」会長)
松浦光修 (皇学館大学教授)
馬渕睦夫 (元駐ウクライナ兼モルドバ大使)
三浦小太郎 (評論家)
溝呂木雄浩 (弁護士)
三橋貴明 (「経世論研究所」所長・中小企業診断士)
村田春樹 (「自治基本条例に反対する市民の会」会長)
山本皓一 (フォトジャーナリスト)
柚原正敬 (「日本李登輝友の会」常務理事)

「朝日新聞を糺す国民会議」からのご報告です。

本日、9月23日(火)20時時点で、
参加登録人数が10,300人となり、1万人を突破いたしました。

今後、百万人登録を目指し、さらなる拡大に努力して参りますので、
登録者のみなさまには益々の拡散をお願い申し上げます。
なお、新たな代表呼びかけ人、賛同人が決定しておりますので、併せてご報告申し上げます。

「朝日新聞を糺す国民会議」結成準備事務局
事務局長 水島 総

https://www.facebook.com/asahitadasukai

↓応援クリック、お願いします。↓

■関連記事■
【イイネ!4000超】【背乗りの疑い】慰安婦問題を巻き起こした、吉田清治氏は死亡していたとの報道。
【重要・貴方にもできること】【支援要請】戦うための、武器をください。

■朝日会見シリーズ■
(まさに会見中、感じたこと。)【速報】朝日新聞 「吉田調書」報道を訂正へ 社長辞任か?
【これからの分析】朝日新聞の会見を受けて・政治家としての目線①
【これからの分析】朝日新聞の会見を受けて・政治家としての目線②
【これからの分析】朝日新聞の会見を受けて・政治家としての目線③
【朝日が雪印食品にしたこと。】朝日新聞2つの「吉田」事件 報道に携わる重さを知れ

■最近の活動■
政党機関紙「しんぶん赤旗」の庁舎内での勧誘、配布、販売について
国保の制度の裏をついた、外国人詐欺の危険性について(チャンネル桜 出演)


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【参加の呼びかけ】朝日新聞を糺す(ただす)国民の国民会議 への4件のフィードバック

  1. ピンバック: 【朝日問題】集団訴訟の原告になりました。原告を募集します。 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  2. 辻本 泰啓 のコメント:

    朝日新聞は国民の名誉を棄損した。今も棄損し続けている。絶対に許せない。

  3. ピンバック: 【二次募集のご案内】朝日新聞に提訴いたしました。(スマホ対応) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  4. ピンバック: 【原告の募集】朝日新聞への集団訴訟 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です