第三次世界大戦とシリア空爆、北朝鮮【世界を読む人はシェア】


 

 

我が国は、朝鮮半島の有事を警戒しておく必要がある。
だが、世界情勢に強い影響を与える立場に鑑み、「第三次世界大戦」をも警戒しておく必要がある。
ほどなく戦争は始まるだろう。恐らく私が生きている間に起きると思う。
一つの可能性は、半島情勢やCHINAを起点とした「アジアを舞台とした」もの。もう一つが、シリアを含む「中東を舞台にした」もの。

この両者は、互いに強い影響を及ぼしあうものだと思っている。
どこかで蝶蝶が羽ばたく以上には因果関係が明確だろう。
どのような構造で、どのような影響を与え合うかは、構造を解析しておくべきだ。

私は、実は「戦争に反対」する立場だ。
戦争を抑止するために軍備を整え、そして有事に備える自衛官らを愛す。
なぜか日本では「戦争反対」を掲げる者らは、自衛官の名誉を汚し抑止力を否定する。ゆえに「戦争反対」と掲げる者らと、私は違う立場のように感じるかも知れないが、【私は戦争に反対】する。

その上で、戦争が起きることは不可避なのだとも考えている。
アポトーシスのようなもので、(宗教的な意味は含まないが)人類の原罪のようなものかも知れない。
経済活動の一環かのように、周期的に大きな戦争をする生物なのだろう、と思っている。

皆が傷つき、反省し。
そこから仮初の平和が訪れる。
それは、ただ単に戦争が生じていないだけの期間を「平和」と呼ぶのだろう。

発端が「経済的な事由」であれば、対抗すべきは新自由主義となろう。
資本主義的な立場をとりつつも、そこにモラルを内包した政策を愛する。
なんでもありのルールなきビジネスであったり、ブロック経済のような行き過ぎた保護主義が戦争に繋がる。

さて、シリアの話だ。
空爆を受けたのは、首都のダマスカス。
人口は200万人であり、ここに四機の攻撃機が巡航ミサイルで攻撃を行った。
化学兵器を使用するアサド政権に対する牽制だと、明確にメッセージを示している。

単純比較はできないが、核開発をやめずミサイルをバカスカ撃っている北朝鮮にも、「空爆はある」かも知れない。前例はできていき、外堀が埋まりつつある。

シリアが難しいのは、ロシアの存在だ。
米英仏の攻撃だが、露は強く非難している。
また独伊は不参加。

結果として、「対北朝鮮の包囲」に不協和音が生じることも、可能性としては視野に入れる必要がある。
今日は、このような話をしていきたい。

実際に現地で撮影されたと思われる動画も紹介する。
夜間の空襲であり、着弾時の炎がはっきり確認できる。

 

 

重要
【翁長県政の倒し方】日米外交に直結、沖縄選挙イヤー開戦。最前線へ!沖縄に行ってみた【県政奪還したい人はシェア】

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

ロシアと、米・欧州
変な話だが、この際、シリアは抜きで考えよう。

シリア自体に、凄まじい国力があるわけではない。
力なきものを無視するかのような言説は、政治家としては許されぬのだろうが、
冷静に国家同士のパワーゲームを分析する上では、国力は重要なファクターだ。

重視されるべきは、どの国が支援しているか、であろう。
ロシアは、シリアを支援している。

 

シリアが、実際に化学兵器を使用したのであれば、
そして恐らくそれは事実であろうけれど、

私は強く抗議する。
二つの意味で、主張しておきたい。

 

一つ目には、非人道的な兵器であること。
戦争に人道的なものなどないとは理解しているが、婦女子を含む民間人への被害が極めて大きい。
技術者としても許すことはできない。

二つ目には、ルールであること。
国際法があり、これは容認されていない。
戦争は、(実態としては戦勝国がルールであろうとも)一応はルールに基づいて行われる。
ルールを犯したものを批判できねば、法は形骸化してしまう。

それは無秩序につながる道であり、婦女子など力なき者に悲劇が訪れる。
ゆえに、国際法違反に対しては、毅然としたメッセージを示すべきだ。

 

だが、難しい部分もあると言ったのは、ロシアの動きだ。
米英仏は、「メッセージ」として空爆を行った。
独伊は不参加と報じられているが、ルール違反を容認したわけではないだろう。

となるとロシアが強く孤立してくる。
CHINAの動きだが、北朝鮮にも「同じこと」が生じることを恐れてか、目立った動きは出ていないように思う。

 

さて難しいのは我が国だ。

米英仏、独伊とともに協調路線をとることが正解だ。
それは誰が考えても明らかなのだろうけれども、「対露」の道となっていくことも明らかだ。

これは世界的なものだと思うけれども、「北朝鮮包囲網」から「ロシアとCHINAが抜ける」可能性も考慮すべきだ。
世界は、私たちの思い通りに動くわけではない。

 

あちらを立てれば、こちらが立たず。
仮にそれが(ルール違反を責めるという)正統性のあるものだとしても、一つ一つの判断は、未来に強い影響を与えて行く。

トランプ大統領は、11日に自らのTwitterで
「ロシア、準備しろ。(ミサイルは)来るぞ」に投稿。
その2日後に、実際に空爆となっている。

 

 

 

偶発的な衝突、そして戦争
今回は、英軍機による空爆とのことだが、
米軍による「さらに大規模な攻撃」が起きる危険性もある。

ロシアがなぜシリアを擁護するのかは、説明も長くなるので割愛する。
様々な理由があるようで、私も勉強中なのだが「世界は難しい」ということだ。
子細を書くと本論がぶれそうなので、ご容赦いただきたい。

 

さて、今回の空爆を受け、ロシアは面子を潰された格好だ。
ロシア製の迎撃兵器は、さして成果をあげなかった。

ミサイルを発射した攻撃機を撃墜することもできなかったし
発射された巡航ミサイルを迎撃することもできなかった。

となれば、ロシア製の対空兵器も、
ロシア製の迎撃ミサイルも、
「役立たずじゃん」となってしまう。

 

次は、全力でくるだろう。
それが攻撃を行う航空機に対する対空迎撃なのか、巡航ミサイルの迎撃なのかはわからない。

だが、ロシアは「次は失敗できない」と痛感しているだろう。

 

仮に米軍が、大規模な攻撃を行うとして。
ロシアが米軍機を撃墜すると、大変に面倒な事態となろう。
言われずとも、誰もがわかっているとは思う。

だが、ロシアは「やらねばならない」状況に陥った。
また、米国も、英空軍のみにやらせるわけにはいかない。
双方が引っ込みがつかなく”なりつつある”ように感じた。

もう何歩か進んでしまえば、戻れぬところまで来るのだろう。
偶発的な衝突、そして戦争。
警戒しておく必要がある。

 

 

 

軽くなる世界の引き金
北朝鮮への限定空爆。
有り得る話、だ。
以前より実しやかに口にされてはいたが、実際にシリアはやられている。

ロシアが背景にいるのも類似の構造だ。
北朝鮮問題については、ロシアを敵とみるか味方と見るかは難しい部分もあるが、
単に味方と断じていいとは思わない。
世界は、結構複雑だ。

 

単純比較はできないが、と前置きはする。
だが、北朝鮮への引き金が「軽くなった」ことも事実だと思う。
米国の引き金というよりも、世界の引き金だ。

正義の名のもと、実際に武力は行使される。
それが通常のことと、心理的なハードルが下がっていくと。
その先には破滅がまっているように思うのだ。

 

これはCHINAにも言えることだ。
いまさら覇権主義を掲げているあの国は、同じ条件下であれば「やられても仕方ない」わけだ。

だが、なんだかんだで「直接的な武力」には、至っていない。
CHINAは民族浄化など、極めて悪辣な力を行使するが、
CHINAに対して、世界は力を行使してこなかった。

これを不公平だと怒る者もいるだろうけれど、私はそうは思わない。
CHINAが戦争状態に突入すれば、各国はそれなりの被害もうける。
自国の兵士も命を落とし、経済圏としてみた「旨味」を重視しているのだろう。
様々な国の中枢に対し、多額の金銭を含むロビー活動(はっきり言えば汚職)も多数あるのかも知れない。

大量の難民も生じさせるわけで、端的に言えば「面倒なことになる」わけだ。
負荷が大きいとなれば、及び腰になってしまう。

スピード違反をすればねずみ取り。
強盗に入れば、犯人を警察が検挙する。
だが、国際社会における強盗には、そのための警察(例えば常設の、世界軍みたいな。)は存在しない。

 

世界の引き金が軽くなれば、北朝鮮やCHINAも「同じ対応」となる可能性はある。

各国の、心理的なハードルもさがる。
なにより、有権者が「やってもいいんじゃん?」になってくる。
多くの国において為政者は選挙で選ばれるわけだが、有権者の理解は得られる前提となれば、「そうなっていく可能性」は高くなる。

 

シリアの攻撃で感じたこと。
それは、世界の引き金が軽くなりつつあるという現実。

今回が初めてではないけれど、世界はそれを許し始めた現実を、私は恐れる。
世界は、戦争を容認しはじめたのだと思うから。

 

 

 

空爆の動画
Twitterで回ってきた動画ゆえ、これが本物かはわからない。
HNを見るに、中東の方のようだ。

単純な英語で書かれており、
「the #US cruise missile onslaught on #syria is.
#Damascus is a city of 2 million.」とある。

 

 

私は、化学兵器を使用したのであれば、それを強く批判すると述べた。
また、「ルール違反」に対しては強くメッセージを示すべきだとも考えている。

しかし、この動画であがる炎、
その近隣には、動画の撮影者を含め「人がいる」現実を忘れてはならない。

モニターの向こうだからと、どこか遠くの世界の出来事のように感じてしまう。
実際に遠くの世界の出来事なのだが、「そういうものさ」と世界が容認しはじめたとき。

 

次にあがる炎が朝鮮半島であったり、CHINAであがる危険性は排除できない。
結果として、被害を受けるのは、日本であろう。
難民であったり、後方破壊のゲリラであったり。

日本で、この動画のように炎があがったとしても、
世界の人々は「ふーん」で終わらせる土壌、素地ができつつあるということ。

世界の引き金は、軽くなりつつある。
私は、良い方向だとは思わない。

 

どこかで始まるであろう、世界大戦。

先の大戦から、長きにわたり、
我が国は平和を享受してくることができた。
不断の外交努力もあろうし、また「運」の要素も大きかったように思う。
決して九条のおかげなどではない、それだけは事実だ。

 

 

 

 

やがて勃発してしまうであろう、世界大戦。

 

国際社会での影響力も含め、我が国のポジションは重要だ。

 

日本の国益を守るため、朝鮮有事も避けたい。

 

難民の問題や武装ゲリラによる被害も想定すべきだ。

 

CHINAで戦火があがることも、同じく警戒している。

 

「いつかどこかで決断」となるのかも知れないが、

 

被害規模を考えれば、「いけいけ!」とも言えない現実がある。

 

世界は、このまま行くところまで行ってしまうのだろうか。

 

「戦争反対」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:德永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

第三次世界大戦とシリア空爆、北朝鮮【世界を読む人はシェア】 への15件のフィードバック

  1. 五人の孫のジイジ のコメント:

    先の第二次世界大戦も日本は望まない戦争だったと思います。日本という国は天災、人災に振り回せながらも今の日本があります。これからの状況は予想もできない事が起きるかもしれません。しかし日本人はどんなことがあっても復活してきました、日本人の底力で。戦後レジュームで骨抜きにされたとよく言われますが、我が郷土の祭り文化を見ればまだまだ団結力があると思います。いざとなれば憲法9条など吹き飛ばして国家緊急動議で動かなければ。憲法違反と言われても国家が無ければどうしようも無いですよね。今日は一歳になる孫娘と一緒に風呂に入りました。愛おしい孫の為なら我が身を捨ててもの念を感じながら、何とか日本を守りたいです。

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、米英仏によるシリア空爆情報ありがとうございます

    >トランプ大統領は、11日に自らのTwitterで
    >「ロシア、準備しろ。(ミサイルは)来るぞ」に投稿。
    >その2日後に、実際に空爆となっている。

    これを読みながら、トランプ大統領閣下は、オバマ大統領のような決断ができず、攻撃に躊躇する大統領ではなく、やるときはやる!米国大統領なのだということが明確にわかりました。

    もう、米国はオバマ政権のときとは対応が違う!と、世界に周知されたようにおもいます。ま、米中会談中でのシリアへの59発の巡航ミサイルでの攻撃で、米国はかわった!なと中国の習近平は即座におもったことでしょう。

    なので、北朝鮮においても、やるときがきたら、トランプ大統領閣下は、やるよ!と、日本国民は腹くくる覚悟を改めてもたなきゃともおもいました。

    朝鮮有事がおきたら、日本国内にいる北朝鮮の工作員どもは、日本全国でテロを起こしそうな気がします。日本国民は、周囲をおかしな連中が徘徊しはじめたら、町内会でもご近所仲間でもなんでもいいので、グループでおかしな連中がきたら、反撃する、つまり、自分の身は自分で守るんだ(わたしは、玄関に木刀を用意済みです)という意識をもつべきだとおもいます。

    閑話休題・・・・きょうは二つです

    (1)空爆の動画
    >日本で、この動画のように炎があがったとしても、
    >世界の人々は「ふーん」で終わらせる土壌、素地ができつつあるということ。

    小坪先生、イラク戦争のとき、米国の戦闘機から放たれた精密誘導弾が、イラクの装甲車、戦車を爆撃する映像をすでに日本国民は見ているはずです。わたしは、見ました。そんときの私の印象は、精密誘導弾って、すごいんだな・・・ふーん!だったとおもいます。だって、モニターでは、爆炎があがっているけど、吹き飛んでいるイラク兵士の悲鳴とかはきこえてこないわけですし・・・、臨場感ないんすよ!まるで、ゲーム画面そのままですから、、ふーん!になっちゃいます。

    なんで、北朝鮮の核ミサイルが東京に落ちた映像が世界に配信されたとしましょう・・・、たぶん、欧米の人たちの印象は、『ふーん!』なんだとおもいますよ。

    お互い様かもしれません。そういうことです。

    (2)みやこ町長選挙
    橋本真助候補のマイク納めの動画、拝聴しました。
    雨んなか、傘もなしでの、納めの演説、かっこよかったす。

    たとえ、無風選挙だったとしても、議員(しかも、二期目です)のままむかえていたら、超楽ちんだったはずです。それをあえて、たちきった、出馬した橋本さん・・
    まじで、すごいです。

    4月15日、投開票を見守りたいとおもいます。吉報をお待ちしています。

  3. Tanaka のコメント:

    生きてるうちに起きちゃうでしょうね、大惨事世界大戦。

    一日本人としては民族紛争と宗教紛争には付き合いたくないんですが
    終わりがないですからね、数百年単位で争ってるなんて珍しくないでしょうし。
    日本の再軍備は間に合わないし、兵器があっても昔と違って高度な専門教育も
    必要になってますから徴兵して数だけ集めても、あまり意味がないですし。
    ゼロ、とは言いませんが。

    自分が怖いのは米国の世論ですね。
    第二次世界大戦で、本国が本格的に襲われてない(空襲とか)のと
    何かと『正義』とか『ヒーロー』が大好きですし。

    彼の国で大規模テロが起きてマスコミは『世界が変わった日』と
    盛んに言ってましたね。
    被害者の御遺族にとっては言葉通りなのでしょうが
    米国が他国でやらかした事を考えると『世界の現実に晒された日』だと
    考えています。

    日本はどうなるか?
    戦争を体験している世代は少なくなっていますし
    戦友担いで荼毘に付した経験のある政治家なんていうのも
    殆どいないのではないかと思います。

    自衛隊は精強ではありますが、備蓄も兵器も人も足りていません。
    全力出撃ともなれば一ヶ月保つかどうか。

    さて支那ですが、あれほど人命が安い国も珍しいと考えます。
    国の規模の割には、ですが。
    あまりお勧めはできませんが、彼らが死体をどう扱ってるか
    探せば幾つでも動画は見つかるはずです。
    まあ、それでも国民自体は話し合う余地はあるでしょうね。
    なかったら、復員船が無事に戻ってこれる訳がないですし
    密かに助けられた日本人も多くいたと何かで読んだ記憶があります。

    それに比べてロシアは、尼港事件とか条約を破って火事場泥棒とか
    何故かやっちゃいますし、お国柄なのか人種的なものなのか。
    あまり明るい未来は期待できませんね、少なくとも国家としては。
    個人だとどうなんでしょう、政治将校とか督戦隊ってまだあるのかな。
    官憲があまり信用できない感じはします。

    で、朝鮮半島ですがお話になりませんね。
    山葡萄原人らしいですし、弱いと優しいの区別が付かないと
    支那人も言ってるくらいですし。

    実際にどんな扱いを日米や支那がしていたかというと
    https://www.youtube.com/watch?v=3GMi0BqE01s
    この辺りから探せば色々と見つかるでしょうね。

    欧州は欧州で、旧帝国陸海軍が律儀に国際法を守って
    捕虜へ食事を提供(口に合うかは別ですが)していたのに
    立場が逆になると、島に幽閉されて食料も不足し
    餓死者も出たようですし。
    まあ面子の問題からかどうかは知りませんが
    危なくなってから気付いて食料等が届けられたようですね。
    と、まあ欧州にしろ米豪にしろ隠してる事は一杯ですね。

    そろそろ日本人は自分自身達が『世界の珍種』である事を
    認識した方がいいのではないかと。
    良くも悪くも『日本の常識、世界の非常識』なんです。
    高い識字率に高度な教育に和を以って尊しとする精神。
    にもかかわらず『日本人頭おかしいよ!』と世界が口を揃える
    『なんか、しでかしちゃう日本人』ですね、ホントに。

    自分達を普通と思い、中庸に生きてる?っぽい日本人ですが
    本気になると両極端なので歯止めが効かない面もあります。
    ん、自分としてはそんな我々、日本人が怖いです。
    大和魂というか、なんかそんなの。

    国内クーデターならともかく、世界の紛争には関わりたくないですが
    付き合わざるを得ない立地なのでしょうね。
    首を括れないなら、腹を括るしかないんですが
    ダイエットが必要な自分には、ちょっと難しいですね。

    さて皆さんは首と腹、どっちを括りますか?

    そんな現状なのですが、気付いてるのかいないのか。
    片棒担いでいる自分が言える事ではないのですが。
    意見は言わないと相手にされませんからね、特に欧米脳には。

  4. 月光仮面 のコメント:

    戦争はおきると思います そして それは ロシアとチャイナ
    世界は軍縮に向かっていました お飯事のオバマがそれをしていました
    その隙をついて ロシアとチャイナが軍拡に走ったのです
    皆さん これ 間違いないですよね
    責任があると思うのです ロシアとチャイナの民族性と言いますかね
    幼稚すぎ 考え方が あまりにもおバカなんですね
    でも これに 対抗すれば 戦争になると常識な政治家は考えます
    でも トランプ大統領は政治家ではない 言い換えれば 喧嘩士
    武士なんです かれは 引く事の怖さを知っていると思うのです
    戦争になります 必ず ならなければ 日本と中東は 地獄ですね
    この 戦争の辞め方は ロシアとチャイナの国民にかかっていると
    思います 残念ですが 日本は卑怯者国家として生きて行くと思います
    植民地になってもね 良いんだと思います そして その時は
    野党の天下ですよ 皆さん それを 阻止するのは日本国民であり
    自衛隊であり海保であり警察であり

    安倍内閣しかないんです 改憲しましょう おいら 共和党の政治になって
    よかった そして トランプ大統領でよかったと思っていました

    今 戦争しなければ 世界は再び暗黒の時代が来ます
    最後に 日本の野党は日本の政治ではありません

    • 月光仮面 のコメント:

      最後に 日本の多くの国民は戦争をしてはいけないと思っています
      おいらもそう思っています

      でもチャイナは思っていないんです 特に共産党支持者は
      思っていません これは 世界中の共産党支持者がそう思って
      いると思います。

  5. 波那 のコメント:

    難しいですね。ロシアとEU、英国と米国は例の二重スパイ暗殺未遂事件以降、英国が直ちにロシアの仕業と断定、メイ首相が発表しロシア外交官を送還、ロシアもその報復の為に英国の外交官を送還。確かEU も米国もロシア外交官を送還してロシアも其々の外交官を送還と西側国とロシアの関係は悪化。冷戦の再来になるのではと緊張状態が高まっている時に米国のシリア攻撃。

    英国との離脱交渉ではEU は英国には厳しい措置で英国を叩いており、英国もEU もロシアから石油を輸入していて経済的に逼迫しているロシアは睨み合いはするけれど関係は保っておきたいでしょうし、イスラエルはシリアを支援するロシアを追い出してシリアを混乱状態のままにさせておきたい。イスラエルロビーが強力なアメリカはいつもイスラエルの言いなり。

    この二重スパイの親子が食事をしたレストランが何故なのか解体されると報道があったらしいです。何故、毒を盛られたのではとされるレストランが解体されるのでしょうか?頭がこんがらがって来ます。  

    「性善説」だとか「話せば分かる」とか言っている日本人。侵略を目論む中国とか、日本をとにかく貶め、かしずかせることによって自分達の方が優れていると思いたいだけの卑屈な韓国、邪悪な北朝鮮と話し合おう、仲良くしましょうとか頭クラクラするようなことを言ってるのは日本だけです。世界は余りにも狡猾で自国の思惑通りに事を進める為なら既成事実を拵えてでも騙すことなど平気でやる国ばかりなのに日本人独特の「性善説」論理なんぞ罷り通るわけでも日本の安全が保たれるわけも有りません。日本人をお花畑脳のままにしておきたいのは何故なのか、誰なのかを知り多くの人が目覚めますように。

  6. mirage のコメント:

    本当にシリアは化学兵器を使ったのでしょうか。
    私は「証拠」と言えるものはないと思います。
    また、どうして世界的非難を覚悟して、化学兵器で自国民を殺傷しなければならないのでしょうか。
    そこまで追い込まれているとは思えません。

    変な話、もし化学兵器を使ったのであれば、シリアとロシアは米英仏軍の攻撃に対して、冷静に対処するでしょう。
    しかし、これが完全な濡れ衣であったならば、激しい侮辱を受けた後、軍事攻撃まで受けて怒り狂ってしまい、後先考えぬ行動に出ないか心配です。

  7. >モニターの向こうだからと、どこか遠くの世界の出来事のように感じてしまう。
    ・・・・上でもコメントありましたけど、たしかイラク戦争のとき?まるでテレビゲームの画面を見るような感覚でしたね。
    現実には悲惨な戦争は、ぜったいやったらアカン、ですよね。せやけど世界は邪悪で満ち溢れてるわけやから、とにかく巻き込まれんように、守りを固めなあきませんね。

  8. 個別の774人 のコメント:

    小ネタ集
    >CHINAに対して、世界は力を行使してこなかった。
    チェンバレンの失政(宥和政策)ですね
    >国際社会における強盗には、そのための警察(例えば常設の、世界軍みたいな。)は存在しない。
    故古今亭志ん生は稽古で間違えた落語家に「間違えたって良いんだよ、面白けりゃ、警察は来ないんだぁら」と言ったとか
    >ロシアがなぜシリアを擁護するのかは、説明も長くなるので割愛する。
    (毎週木曜配信)楽しく学ぼう!シリア現代史 内藤陽介 かしわもち – YouTube –
    ttps://www.youtube.com/playlist?list=PLRaNqHpjzx_fNETC8iiG2EaNWIzsxy5FI
    1年以上続いたシリア現代史が完結しました、長いですがとても面白いですよ(ステマ)

    結論
    >「戦争反対」
    「汝平和を欲さば、戦への備えをせよ」
    =防衛費GDP比2%!

  9. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    先の大戦での実務レベルでの国家指導者の責任を追及するならば、戦争の落とし所を敗戦と言う形でしか着地出来なかった事です。

    いくら無防備であっても、いくら無抵抗であっても、侵略と言う目的を達成する為には関係ありません。
    三菱銀行人質事件が、それを証明しています。
     
     
    三菱銀行人質事件とは、1979年(昭和54年)1月26日に三菱銀行北畠支店に猟銃を持った男が押し入り、客と行員30人以上を人質にした銀行強盗および人質・殺人事件です。

    この事件では、強盗犯が散弾銃を持って押し込んで来た事を2階事務所に連絡しようとした店舗行員が最初に射殺されました。
    次にこの銀行から逃げ出して来た客が警邏中の警察官に通報し、現場に駆付けたその警察官は1発の威嚇射撃を行うものの、強盗犯の反撃に遭い2人目の犠牲者と成りました。

    この間、現場からの脱出に成功した別の人物からの通報や、銀行からの非常発報等で事態を察知した大阪府警は機動警邏隊を派遣しましたが、現着し店内に入った警察官1名を強盗犯は直様射殺し3人目の犠牲者と成りました。
    更に強盗犯は無抵抗の支店長を腹いせに射殺。

    続いて立て籠もった強盗犯は電話係を命じた1名の女性行員を除き、他の全女性行員を全裸にさせ自分の周りに外向きに座らせ肉の盾と化しました。

    強盗犯は1人の行員に金の保管場所や銀行内の構造を尋問したが、この行員ははぐらかす様な曖昧な返答をした為、強盗犯はこの行員に向け発砲、行員は咄嗟に避けたものの右肩に被弾しその場に倒れ死んだふりをしました。

    強盗犯はこの死んだふりをしている行員のとどめを刺すように別の行員に命じましたが、この行員は機転を利かせ「もう死んでいます」と返答しています。
    すると強盗犯は死んだふりをしている行員の死亡確認の為に、とどめを刺すように命じられた行員に死んだふりをしている行員の耳を切り落とす様に命じ、この行員は已む無く左耳の上半分を切断しました。

    この後も立て籠もりは続き、人質に向けて威嚇射撃を何度も行っています。
    その後、飲食料の要求に応じる度に都度少人数の人質を解放しています。

    最終的には強盗犯が疲れを見せ始めた時を見計らって警察が強行突入を決行し、6名の警察官が一斉射撃を浴びせ意識不明の重体になった事で、42時間に亘るこの事件は終結しました。(その後、強盗犯は本作戦の被弾が原因で死亡)
     
     
    如何でしょう。
    無抵抗であろうと、平和的に自首を訴えようとも一切関係無く、蹂躙され殺されています。

    若し、最初に臨場した警察官が威嚇射撃では無く、即時射殺していればここ迄の犠牲は出なかった筈です。

    武力に対抗しうるのは、武力しかありません。
    物理的事象に対しては、理念や理想などは作用しません。
    現実に、三菱銀行人質事件では武力で平和を取戻しています。

    あってはならぬ事ですが日々発生する事件だけ見ても、九条教など絵空事である事は明白なのです。

  10. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    戦争を止める力も無いですし、助ける力も無いのが悲しい限りです…。
    ただ、資源泥棒は沈めるべき

    【中国】日本のEEZ内でレアアースなど採取 自民・佐藤「これは主権にかかわる事項、事実関係を確認する」
    ttp://www.honmotakeshi.com/archives/53322951.html
    10: 名無しさん@
    他国を侵略してくるなんざ、立派な敵国だ。

    2
    それを言うとブーメランになるよ。
    すでに民主党政権下の時に、境界線すれすれから日本側の海底油田?を盗んでいた。
    中国のプラットホームがたつのを、イオン岡田が箝口令を敷いて隠蔽した。
    岡田三兄弟はどうしようもないね。政治と経済とマスコミに携わっている。
    本来近江商人の家系で、社会奉仕も家訓のはずだが、今は害ばかり。

    日本が何もしなくても、相手はしてくる。否が応でも国防しないと
    いけない。生存権を脅かす相手だからな。

    【韓国】海外サイトで「カミカゼキャット」ステッカー発売 → ソギョンドク教授の抗議で撤去
    ttp://www.wara2ch.com/archives/9093865.html
    9: (´・ω・`)(`ハ
    もともと神風って元寇の時に元と朝鮮の船を沈めた風だけどこの教授知ってんのかね

    >>24
    朝鮮人の特攻隊員もいたけど、そもそもパイロットはエリート兵科だから、
    能力さえあれば出自の区別が無かった証拠にしかならないんだよね。
    「朝鮮人の意地を見せてやる。」「特攻を成し遂げれば、朝鮮人を馬鹿にする人も無くなるだろう。」と
    出撃した彼らは、草葉の陰で何を思うのやら。

    速報キタ━━(゚∀゚)━━!!!「NHKから国民を守る党」またまた当選!!すごいペース!!!
    ttp://www.moeruasia.net/archives/49601903.html
    47: 名無しさん@涙目
    大阪維新の会こえるんちゃうか

    春日部市議かよ…あれだけ人口のある都市で普通にこんな政党が入るってすごいな。
    よほどNHKは嫌われてるんだろう。まあ、共産や立民が入るよりはマシだからな…
    菅野の選挙妨害ってどんな感じだったの?知っている方いたら教えて欲しい。

    佐賀県の唐津は民放でさえ有料でもれなくNHKとセット販売の極悪地域

  11. 通りすがり系 のコメント:

    実のところ、現在の日本で戦争賛成か戦争反対かと問われ、戦争賛成だと答える議員は一人もいないと思う。
    それは増税賛成か増税反対かと問われ増税賛成という議員がいないのと同じことだ。
    必要なリスクあるいはコストを負えなければ、結局はより大きなものを失ってしまう。
    アメリカの戦争が正義だとは思わないが、さりとてシリアのアサドや北朝鮮のキムジョンウンを野放しにする事が世界のためにいいとはとても思えないし、軍事オプション以外は功を奏さないだろうことも明白だ。
    また戦いには機というものがあって機を逃せばそれだけ不利になってしまう。
    今、朝鮮半島で軍事作戦が行われれば、日本人に多数の死傷者が出ることが考えられるが、これ以上先延ばしにしたら死傷者はもっと増加すると思われる。
    そういうのは戦争の善悪を論じる以前に単に愚かだ。
    また戦争の善悪を論じるなら、北朝鮮のような国家を存続させて北朝鮮の人民をこの世の地獄に置いておくことや、北朝鮮製の核ミサイルが中東に輸出され実際に使われたり、テロリストの手に渡ることと比較する必要がある。

    朝鮮有事で命を落とす何百何千あるいは何万かの日本人に私も含まれるかも知れないが、私はすでに覚悟を決めた。
    これで米軍の軍事作戦もなく、北朝鮮が事実上の核保有国になりおおせたら失望の極みというものだ。

  12. 藤祭り のコメント:

    今回のこのシリアの話についてはちょっとあまり賛同出来ないかなと言うのが正直な所です。
    欧州や中東の事をそんなに知ってる訳じゃないですけど、色々ちらちらと読んでると
    外交ってそんな簡単じゃないよなぁと最近つくづく思うので。
    70年以上前の情勢と中の人も色々違うし、劣化も進化もしてるだろうし。
    第3次までは行かなくとも有事は起こるかもとは思いますけど、今戦争より実際身近に起こりそうで恐いのはテロや中国の静かに進む人口侵略でこっちの方がゾッとします。
    起きるかもしれない有事を防ぐためにはちゃんと足元を固めないと、国民の生活と安全を守るどころじゃないと思うんですが。
    移民増え過ぎ、外国人犯罪増えた気しかしない、帰化条件緩過ぎが気になって仕方がない今日この頃です。

  13. ピンバック: SC93高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸

  14. 非行橋市民 のコメント:

    行橋市 市議会議員 小坪しんや様
     勿論ロシアは敵です。
    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/08/03/130825より

    「北朝鮮の弾道ミサイル群は、プーチン・ロシアの積極的な軍事援助(技術指導)が無ければ、これほどの完成や成功はしていない。

     ・・・北朝鮮ICBM開発の張本人であるロシア・・・」

    ロシアがどれほど多くの日本人を殺してきたか?
    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2015/05/13/113805より
    「ロシアが日本を侵略し、日本人の多くがロシア人の蛮行に殺害された歴史が、その筆頭でなくてはならない。主たる具体的な歴史は、最低でも四つある。

    一、日ソ中立条約に違背して1945年8月9日の未明、ロシアは、怒涛の勢いで、満洲と樺太と国後・択捉・千島列島(クリル諸島)と朝鮮半島北部に侵略したこと。そしてロシアは、未だにこれを詫びもしなければ謝罪もしないこと。

    二、婦女子への無制限なレイプと殺害、邦人への無制限の略奪など、満洲・朝鮮北部・樺太でなしたロシア人の残虐非道な蛮行。満洲だけで、日本人婦女子20万人を殺害。(備考)朝鮮半島北部での日本人婦女子殺害数は、データをまだ集めていない。

    三、日本人男児のシベリアへの拉致・強制労働・洗脳の抑留は、105万人。そのうち、凍死・餓死を含む殺戮・処刑された数は40~50万人(注2)。

    四、樺太から日本本土に引き揚げる主に婦女子を乗せた引揚船三船を、1945年8月22日未明、北海道留萌沖で、ロシア潜水艦が面白がって魚雷攻撃した。これによって小笠原丸は瞬時に沈没、第二振興丸は大破しつつ留萌港に接岸、泰東丸は沈没。これら三船合計で、乗客・乗員5082名中、生存は3219名だから、1863名がロシアに国際法違反の犯罪において殺害された(注3)。8月22日は、ポツダム停戦の十五日を過ぎること七日目である。」

    ロシアの蛮行はネット検索でもいくらでも見つけることができます。
    プーチンが北海道から侵攻してくるのは、シナの尖閣列島侵攻同様いつ起こっても不思議はありません。安倍首相は、国防を放棄しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です