【世界遺産登録に汚点】強制徴用施設に!佐藤地ユネスコ大使「大勢の朝鮮半島の人々などが労働を強いられた、情報センターの設置などの措置を取る用意がある」


 

 

まずもって、世界遺産登録決定をお喜び申し上げます。
遺産のある自治体、地元におかれては安堵されたことかと思います。

ここに「心より」と書きたいし、書くべきなのですが
嘘をつくのは得意ではないので、ストレートに言わせて頂きますが
どうしても「心より」とは書けません。

【未確認である】【報道に振り回されるな】と発信したいところでありますが
どうも、事実として「強制徴用」について「何がしかの約束」をしてきてしまったようなのです。

確かに権威のある機関でありましょうが、そのような団体の登録よりも大切なことがある。
今後50年、100年先の未来、子や孫、まだ産まれ来ぬ日本人たちを巻き込んだ「強制徴用」という論拠を与えてまで、必要なものではなかったと思います。

いまの状況を再度、振り返ると共に、私たちには何ができるか論じてみたいと思います。

実はNHKの記事ですが、「一部削除」されております。
7月5日 23時02分が初報だったのですが、のち修正され
現在は「7月6日 2時09分」となっています。
三時間でweb上の記事は編集されたのでしょう。
その意図は何か。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
11728992_872585262812359_445879206497083871_o

 

 

 

「強制徴用」という未来への禍根
手厳しいことを言わせて頂ければ、第二の従軍慰安婦となりかねず
これは後世の日本に大きな禍根を残すでしょう。
もしそうであるならば、(喜びに沸く地元には申し訳ないが)そのような登録は返上してしまえ、とすら思います。

第二の従軍慰安婦問題
今後50年、100年先の未来、子や孫、まだ産まれ来ぬ日本人たちを巻き込んだ「強制徴用」という論拠を与えてしまったということです。

この観点で警鐘を鳴らした主たる発信源は、恐らく当ブログです。
まとめたものが以下。
戦略的に「極めて短く」まとめています。

「強制徴用」という、新たなタカリ。?

さらに初期に発言したものとしては、以下がございます。
(私のtweetを探したのですが、うまく見つけられませんでした。紹介されているのは私の記事です。)

 

地元にとっても、不名誉な施設に

地元にとっても、それはやがて「重荷」になっていくでしょう。
押し寄せる韓国人、その地で「おまえたちは最低だ」と罵られ続け
負の遺産として責められ続けることでしょう。

この辺りは、少し古い記事ですが未来予測としてまとめさせて頂きました。
残念ながら事実となりつつありますが、今後の動き方として是非、お読み頂きたいです。
韓国の世界遺産に対する介入についての私的推論・対処法

慰安婦像を建てられた海外においては、在米日本人など海外で活躍する日本人たち、その子弟たちが言われなきイジメにあっています。

当然ながら、この影響は、地元だけに留まるものではありません。

 

日本に在ることの重み
慰安婦象について触れましたが、重みはまったく異なります。
慰安婦象という「韓国が建てたもの」ではなく
日本が認めたという点で重みは全く異なります。

韓国は、その点を強くついてくるでしょう。
その地は徹底したサヨクの活動地域となるのでしょう。

具体的に言えば「その地に住む日本人が如何に穢れていたか、ひどい存在であったか」を延々と(それが事実でなくとも)発信し続けられるのです。

その地で育つ子供たちは、二度と誇りを持つことはないでしょう。
日本に対してもそうでありますが、その地に対して誇りと郷土愛を持つことはないと思います。

そして。
やがて事実に気付いた際、それを「呑んだ」世代に対して
強い強い恨みを持つのであります、私がそうであるように。

 

 

 

報道の検証

NHKでの報道を紹介します。

【世界遺産登録決定】佐藤地ユネスコ大使「大勢の朝鮮半島の人々などが労働を強いられた、情報センターの設置などの措置を取る用意がある」

ドイツで開かれているユネスコの世界遺産委員会は、福岡県の八幡製鐵所や長崎県の三菱長崎造船所など、8つの県の23の資産で構成する「明治日本の産業革命遺産」を世界遺産に登録することを決めました。

ドイツのボンで開かれているユネスコの世界遺産委員会は、日本時間の5日午後10時すぎから「明治日本の産業革命遺産」について審議を始め、世界遺産に登録することを決めました。

登録が決まった「明治日本の産業革命遺産」は、福岡県の八幡製鐵所や長崎県の三菱長崎造船所など、九州の5つの県と、山口、岩手、静岡の各県にある合わせて23の資産で構成され、西洋で起きた産業化が非西洋国家の日本に伝わり、初めて成功した例として歴史的な価値が認められました。

この遺産群を巡っては、韓国が「遺産群の中には強制徴用が行われた施設がある」と主張し、審議の中でこの趣旨の発言をする動きを見せたことから日本との間で調整が難航し、日本時間の4日夜に予定されていた審議は1日先送りされました。しかし日本が韓国と調整を続け、韓国の政府関係者は、審議入りを前に日本側と合意したと述べていました。世界遺産への登録が決まったあと、

日本の佐藤地ユネスコ大使は「1940年代に一部の施設で大勢の朝鮮半島の人々などが意に反して厳しい環境下で労働を強いられた」としたうえで、「この犠牲者のことを忘れないようにする情報センターの設置など、適切な措置を取る用意がある」と述べました。

このあと、韓国の代表団を率いるチョ・テヨル第2外務次官は、日本側が言及した措置について、 世界遺産委員会に対し、確実に実行されるか検証するよう求めました。

今回の決定で日本にある世界遺産は、文化遺産と自然遺産合わせて19件となります。

(後略)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150705/k10010139851000.html [魚拓]

 

 

 

なぜか編集されているNHK
(後略)とした後に、安倍総理や石破大臣の名と声が列記されております。
初報段階でのタイムスタンプは「7月5日 23時02分 」でしたが
現在は「7月6日 2時09分」となっています。
三時間でweb上の記事は編集されたのでしょう。

削除されているテキストは以下です。
この意図と狙いを推論してみます。
ここに「答え」があるように思うのです。

岸田外相「誠に喜ばしい」
「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産への登録が決まったことについて、岸田外務大臣は5日夜、
外務省で記者団に対し、「登録を確実なものにするため、ぎりぎりの調整を行ってきた。登録が決定
したことは、誠に喜ばしいことだ」と述べました。

 

 

削除された理由を考えてみました。
まず岸田大臣からの抗議などでありますが、大臣の発言を削除する理由にはなりません。
また自民党側の要望をNHKが聴くとも思えません。

ここには「NHK側の意向」があるように思うのです。

政府の責任の色を鮮明に。
外務大臣より、安倍首相・石破大臣のほうが上位にあたります。
政府主導であった色を、より濃くしていく効果はあるのは、あります。

政府色を強くする効果は確かにあるでしょうが
外務大臣は担当大臣であるため、削除する理由にはならないと思います。

 

安倍首相に批判を向ける
メディアからすれば「保守派が安倍首相を責める」ほうが、より楽しい構図だったのでしょう。
ゆえに、岸田外務大臣に飛ぶはずの弾を、安倍首相に振り分ける効果もあった・・・?のでしょうか。

確かに削除理由としては妥当ですが、これでも論拠としては弱いと思います。

 

外務省を守るため。
私が「これだ!」と思ったのは、以下です。
外務省を守るためであり、「佐藤地(くに)ユネスコ大使」を守るためではないでしょうか。

外務省を所管するのは、岸田外務大臣です。
よって佐藤地ユネスコ大使の人事権、賞罰を握るのは「岸田外務大臣」です。

 

岸田外務大臣に抗議が殺到した場合
外務大臣は、外務省に対してキレます。
出世の道は閉ざされ、以降、冷や飯を食わされます。
当然です。外務省と言う「会社」の社長が外務大臣なのですから。

外務省においては「韓国優遇」や「韓国への譲歩」が賞罰に影響した事例として認識されてることでしょう。

よって、責めるべきは外務大臣です。

 

 

 

責めるべきポイント

自民党を、私は嫌いではありません。
ただ政党として見た場合、もろ手を挙げて大好きとも言えぬ状況です。
議員個人として見れば、大好きな先生が多い政党でもあります。
好きと言ってしまいたいぐらい。

その上で、自民党の閣僚を「攻めろ!」と述べさせて頂きます。

「外務大臣」を攻める理由
繰り返しになりますが、外務官僚に対しての絶対的な権限を有しております。

外務官僚が「韓国に媚びた」結果、自らに批判が集中したという構図は極めて重要だ。
はっきり言うが、岸田外務大臣には「嫌な思い」をして頂きたい。

非常に嫌な思いを、社長である外務大臣がすれば・・・
社員である外務官僚には激しい指導が入るだろう。
徹底して行われれば、外務官僚を縛ることができる。

 

真のターゲットは外務官僚
「外務官僚」に、影響を及ぼすこと。
これが真の目的である。

しかしながら、国民の声は、外務官僚に直接届けることはできない。
それは間接的であるが、政治家を通じて行われるべきだ。
間接的とは書いたが、「大臣から直接」となれば、影響度合いは計り知れない。

ゆえに、心を鬼にして外務大臣を撃て!

 

韓国に媚びた結果の見せしめを。
熾烈な出世レースを戦うのが官僚である。
その是非は横に置いておいて、彼らはそういう生き物なのだという点をご理解いただきたい。

所管大臣に泥を塗る行為となり
明確に出世に影響を与える結果となることを、身を持って学習させるべきだ。

今後の「すべて」に影響してくるだろう。

 

ちょうど良いターゲット
書き過ぎると安倍政権の任命責任となりかねないが
実は佐藤地(くに)ユネスコ大使は、女性初の局長級である。
女性の輝けるなどの政権スローガンで掲げられた目玉人事でもあった。

「女性初の局長級」という、外務省内でも目立ったポジション。
日本の未来を生贄にしてくれたのだ、彼女を生贄とし「見せしめ」とすべきだ。

ちょうど良いターゲットである。
私の書き方は、汚らしい言葉で溢れていて、本当に申し訳ない・・・。
だが、これぐらいは書かせて頂きたい。

 

 

 

恐らく岸田外務大臣は悪くない。

攻めるべきだ、ここを撃て!とこれほどに書いたが、恐らく大臣の采配によるものではない。
実は、私はわかっているし、その状況を当然のものとして認識もしている。

閣内不一致
この言葉だけで理解して頂けるのではないか。
菅官房長官は、大臣を代表して発信するスポークスマンのような立場だが、政府の公式見解として何を述べてきたか。

閣僚同士の意見が異なった場合、メディアは「閣内不一致」と再三にわたってバッシングしてきた。
同じ内閣に所属する以上、ひとつの意思で動くのは当然だ。
責められても当然のことではある。

 

官房長官は何と述べてきたか。
大量にあるため、この場では紹介を差し控えるが
あれらのコメントは「内閣からの公式なもの」である。

官房長官の声明に縛られて動く以上、
岸田外務大臣が内閣の公式声明を無視して独断で動くとは考えにくい。

これは認められた職権はあるが、独断が過ぎた場合、
またそこで打撃があった場合、「大臣の続投」が危ぶまれるからだ。

 

折れたのは現場の「女性官僚」ではないか?
よって、折れたのは現場で担当していた「佐藤地」なる女性初の局長級・外務官僚ではないだろうか。
私はどちらにせよ、大臣の指示や許可によるものだとは思えない。

政治家として、自らの職権や役職をリスクに晒してまで
行うこととは思えないからだ。

ゆえに外務官僚の独断、現場判断に過ぎないのだと考えている。

その上で、外務大臣を撃て!が私の主張なのだが、迷いと葛藤についても理解して頂きたい。
外務大臣に集中しての抗議をお願いするが、岸田大臣を嫌いになっても欲しくはないのです。

責任をとるべきトップが、大臣です。
よって、上記の逡巡はありつつも、外務省を所管する大臣として、保守層からの批判の矢面に立って頂きたい。

政治家として生きるのでありますから、当然のことであります。
市議である私だって覚悟はできている、大臣ならばなおさらでありましょう。

 

佐藤地(くに)なる、女性初の局長級・外務官僚。
この更迭をもって、外務大臣への批判は賞賛に代わるでしょう。
少なくとも、私はそれ以上、「抗議を呼びかけることはしない」ことをお約束いたします。

 

 

 

韓国がデレた今、譲歩の必要はない。
以下は、外相会談があってのちのエントリだ。
この記事をもって「デレた韓国に、譲歩を」と私が述べたと勘違いされた方もいたようだ。
私が着眼したのは「苦しくなった韓国が、デレた」という転換点についてであって、それは譲歩すべきという話ではない。

ついに屈した韓国、「世界遺産登録に協力」外相会談で表明

むしろ、相手が苦しくなった時こそ、外交上の成果を挙げるため、強く推すべきだという主張だ。
相手の転換点を見極め、一気に押し込む。
そうすべきタイミングがチャンスとしてきた、と。

詳しくはニコ生(再放送)の紹介で触れている「【小坪しんや】国防についての私見【ニコ生】」104:00頃をご覧ください。

いまは、退くべき必要がないタイミングであった。
経済状況も最悪で、MERSで危機に瀕する韓国。
我が国が譲歩する必要など、どこにもなかったはずだ。

 

 

 

韓国側の報道
昨夜の深夜(日本時間)2015/07/05 23:12において、韓国側より報道があがっている。
極めて短いもので、ゆえに「主たる外交目的」が何であったかを如実に示す記事である。

 

産業革命施設の世界遺産登録 両国関係発展に期待=韓国外交部長官

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は5日に記者会見を開き、「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録で朝鮮人の強制労働の歴史が反映されたことについて、「われわれの正当な懸念が忠実に反映される形で決定されたことをうれしく思う」と述べた。

 尹氏は「首脳外交、外交長官外交、議員外交、国際社会との協力など、広範囲にわたる外交努力が成し遂げた貴重な成果」と強調。「歴史的な事実がありのまま反映されるべきだというわれわれの原則と立場を貫き、その過程で両国の対立を避け、対話を通じて問題を解決できた」と評価した。

 また、「国交正常化50周年と関連した肯定的な動きに加え、今回の問題が対話を通じて円満に解決されたことをきっかけに、両国が好循環の関係発展を図っていくことを期待する」と述べた。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2015/07/05/0200000000AJP20150705001800882.HTML

 

記事の読み解きは不要であろう。
「強制徴用」を盛り込むことが主たる目的で、背景にある大目的はスワップを始めとした「日本からのタカリ」ができず苦しい、従軍慰安婦も使えぬ今、「なんとか日本人からお金をむしりとり続けたい」としか読めない。

むしろ、それ以外の読み方があるのだろうか。

 

 

 

岸田外務大臣には、申し訳ない思いもあるが

 

岸田事務所の回線をパンクさせる勢いで、一気にやろう。

 

「女性初の局長級・外務官僚」である佐藤地氏を

 

その他の外務官僚の見せしめとするため、

 

二度と外務省が媚びぬよう、「前例」として更迭するために。

 

併せてこちらもお読みください。
従軍慰安婦の虚構において、日本が何をされてきたか、です。
経済面への打撃、今までの流れを短くまとめてみました。
忘れてはならぬ日韓関係の今まで。?

 

※ 外部からも閲覧できるため、恐らくFBの効果が高いだろう。
他連絡先については、不明。(わかった方はコメント欄にてソース付きで教えてください。)

岸田文雄 外務大臣 Facebook
メールアドレス f-kishida@kishida.gr.jp
メールフォーム

HPはこちら
岸田文雄ホームページ

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

102 Responses to 【世界遺産登録に汚点】強制徴用施設に!佐藤地ユネスコ大使「大勢の朝鮮半島の人々などが労働を強いられた、情報センターの設置などの措置を取る用意がある」

  1. medakanoon のコメント:

    【世界遺産登録に汚点】強制徴用施設に!佐藤地ユネスコ大使「大勢の朝鮮半島の人々などが労働を強いられた、情報センターの設置などの措置を取る用意がある」 まずもって、世界遺産登録決定をお喜び申し上げます。

  2. 加藤 義浩 のコメント:

    こうゆうの,立派な内政干渉ではないのか?

    自分たちのことは棚にあげておいて...

  3. yomogimochi1012 のコメント:

    いつも拝読させていただいております。

    今日の政情、殊に今回の日韓注視の攻防を見るにつけ、
    韓国の今に始まったことではない卑劣さ、日本外交の拙さ、外務官僚の限界、
    マスコミの愚劣等々、どうにも感情が爆発しそうになるのです。
    書けば、感情的な言葉の羅列になりそうです。

    その中に於いて、信頼できる方の書かれる文章で気持ちを静めて、
    考えるよすがとさせていただいております。
    貴ブログもその一つですし、状況説明、考察、更に今後どうすれば良いのかの
    戦略的な見解を述べられるに至り、大いに納得させられております。

    私自身、「よもぎ餅日記」というブログを書いているのですが、能力不足のため、
    時々刻々と起こる事象に関して文章を著し論理的な展開ができません。

    ただただ、先人に感謝し、未来を託すべき子供たちへ正しい歴史を引き継ぐことが、今を生きている日本人の急務であること、美しい国に生まれた幸せを胸に、
    書ける範囲で続けて行けることを願っています。

    小坪さんのことも冒頭のご案内として他の方とご一緒に掲載しているのです。
    記事の中に登場していただくこともありましたので、
    お忙しいなか、申し上げられることではありませんが、
    先にでも覗いていただけましたら、有り難く存じます。

    ここに小坪さんをずっと応援している者がいますことを
    お知らせしたくて。

  4. 唯野 のコメント:

    いつもながらの、深い考察感服いたします。
    小坪先生のご意見はもっともだと思いますが、私の意見は少し異なります。
    結論としては今回の登録審査は時期が悪かっただと思います。
    今の日本の中で一番の重要課題は安保法制を成立させることです。
    その反撃をいなす為には、ある程度妥協せざるを得なかったのかな?という意見です。
    ここで遺産登録出来ずに韓国と決定的な対立をしてしまうと、左翼・マスコミから安倍首相は妥協も話し合いもしない、やっぱり戦争をしたがっていると反論のきっかけを与えてしまうのではかいかと。
    今回一応話し合いで遺産登録というとりあえずの実利も得てます。
    また韓国側の登録阻止という主張から後退してますし、朴政権としても日本に反論して修正させたという国内のガス抜きも出来ましたし、自国の遺産の登録も出来たと両方の政府としては悪くない結果だとも思います。
    約束した情報センターも、すぐに出来る訳ではないですし、内容だって決まってませんから、時間は稼げます。

    ただ強制徴用を認めたというのだけは絶対に譲れない線ですから、外務大臣には今回の登録で日本は強制徴用を認めたのか、認めないのかを厳しく詰問するのは必要だと思います。

    とにかく急ぐのは安保法制の成立ですし、その後の反撃です。
    韓国を相手にするよりも、マスコミに足枷する方を優先するべきだと思います。

  5. コメコパン のコメント:

    こんにちは。
    ニュースを見て、目の前が真っ暗になりました。
    この馬鹿どもが!!と心底怒ってます。
    早速、関係各所に抗議メールを送りました。
    慰安婦でもまだまだ日本の反撃は不十分なのに、更に強制労働まで・・・。
    どこをとったら200万もの強制労働になるんでしょうか。
    どう考えても、日本を貶め、賠償金をタカるための、中国と韓国の「強制労働・南京大虐殺」タッグにしか見えません。子供たちがかわいそうです。
    公務員には宣誓書と歴史の勉強を義務付けるべきですね。

  6. 七子 のコメント:

    韓国側が納得して話がまとまるんならと、河野洋平と同じことをしましたね。これから、何度も何度も何度も蒸し返されるんです。韓国に何回騙されたら気が済むんですか?とお伺いしたい。この国と国交を維持する限り、韓国の騙す、裏切る、日本を出し抜いてやった?のパターンが続くんです。

  7. 生野区民 2 のコメント:

    佐藤地と外務大臣談話とは、かけ離れている
    今体制は外務大臣辞職の意見が多い
    売国奴、無能の言葉であふれている内閣総辞職まで、話が及んでいる
    実態が把握できない、英語の全文が公表されないのだろうか?
    forced to workの文言があるなら馬鹿でも、強制と訳すだろうし
    NHK,共同の捏造って、話があるし
    外務省談話とその前のニュースは全然正反対のような内容、もう少し様子をみないと
    なんともいえない、情報と捏造が錯綜してる現状では何もいえない
    日本国民としては第二の河野談合にならないように、願っている
    昨日の夜から朝までは、岸田は売国奴、無能の一色だったが少し様子が変わってきた
    もしマスコミの捏造なら今度こそNHKは止波して、欲しいものだ
    明日にははっきりすると良いんだけど

  8. Augusta のコメント:

    今回の世界遺産登録、佐藤某の主導でやっていた案件だと聞きました。
    伝聞ですので、ソースがあれば教えて頂きたい。
    世界遺産登録を自分の手柄とするため、韓国に日本の歴史と名誉を
    売ったのだとしたら、とんでもない行為だ。
    そして、それを止められなかったのは、やはり外務大臣の責任です。

    ・・・私も、今回の件は国会運営のためのバーターと受け取っています。
    ですが、その結果、犠牲になるのは一般の国民です。
    ここで声を出さなければ、全て韓国の思惑通りでしょう。

    ついでにもう一つ。安倍首相は、自ら何もせず、権利だけ主張する人が
    大嫌いだと思ってます。これは私の考えすぎかもしれませんがね・・・
    どうも試されている気がしてならない。

    • Augusta のコメント:

      外務省のHPより。岸田外相の発言。

      ・・・我が国代表の発言における「forced to work」との表現等は,「強制労働」を意味するものではありません。

      http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken2_000004.html

      はぁ?これが海外向けに何十倍にも拡大解釈される一次ソースなんだよ。
      誰が国内向けの言い訳をしろと言った。本当に頭が悪いのか、国民を
      バカにしているだけなのか。問いただす必要があります。

  9. 生野区民 2 のコメント:

    心が痛むのは、早くも海外サイトでは又日本人は非人道的なことをしてと言う意見が
    多いらしい、韓国系かもしれないが
    日系人の子供が又虐めに逢うのかと思うと、政府は現実はどうであれ韓国と話し合うのが間違いだろうとは思う、国交断交以外で話し合う必要を感じない
    韓国のマスコミが世界中に強制を認めたと、触れ回ってるのは間違いないみたいだ

  10. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、こんにちは

    新規投稿ありがとうございます

    従軍慰安婦の嘘が世界中に拡散し、日本から金をたかることができなくなった韓国はこんどは、強制徴用されたから賠償金を払えという裁判が韓国国内でどんどん行われ、日本企業は和解金を支払うはめになるでしょう!やれやれです。

    そして、朴ちゃん大統領の次の台詞がきまりましたね・・・
    強制徴用がぁ!謝罪がぁ!賠償がぁ!・・・・です。

    以下のようなブログにであいましたので、参考情報として貼らせていただきます。拡散の意味合いもこめてです。

    *******************************************************
    『拡散希望「この女売国奴につき」(転載)』
    http://amba.to/1IDcoNS

    拡散希望「この女売国奴につき」(転載)
    2015-07-06 07:18:00NEW !
    テーマ:ブログ
    転載記事
    BB様のブログより全文転載させていただきました。
    拡散希望

    この女佐藤地‥‥・売国女につき 韓国の反日に言質を与えた 【拡散希望】
    2015-07-06 | 在日・韓国問題

    軍艦島のユネスコ登録、最悪の結末です。
    登録から外れたほうが、まだましだった。韓国の悪辣さを世界に示すことが出来た。

    それを、この売女もとい、売国女は、日本があたかも強制連行した朝鮮人を使っていたような「証言」を残してしまったのです。
       韓国に言質与えたバカ女

    韓国が日本政府を続々と訴えて来ている最中に!!
    強制徴用請求権の時効迫る、韓国人が日本企業の提訴ラッシュ―中国メディア
    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20150423/Recordchina_20150423061.html
    村山、河野談話に続く、非国民談話。

    22日、日本による強制徴用の請求権の時効が迫り、韓国人労働者が大挙して日本企業を提訴している。(Record China)
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150705/k10010139851000.html
    日本の佐藤地ユネスコ大使は
    「1940年代に一部の施設で大勢の朝鮮半島の人々などが意に反して厳しい環境下で労働を強いられた」としたうえで、「この犠牲者のことを忘れないようにする情報センターの設置など、適切な措置を取る用意がある」
    と述べました。このあと、韓国の代表団を率いるチョ・テヨル第2外務次官は、日本側が言及した措置について、世界遺産委員会に対し、確実に実行されるか検証するよう求めました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・
    「日本は悪い国、酷い国でした」と宣伝するための情報センター設置!
    守らねば、それを材料に韓国はじとじと、日本を強請りにかかります。
    軍艦島には朝鮮人労働者たちをもてなすための、女郎屋「吉田屋」があったのに! どこの誰が強制的に駆り集めた労働者に女性をプレゼント、その女性たちに支払うに足る給料を渡しますか?
    それに、日本政府が登録申請したのは、明治初期から1910年まで!!
    朝鮮人徴用工と全く関係ない期間じゃないか!!
    朝鮮人、全く関係ないじゃないか!!
    戦時徴用を強制と言い換えられる隙を作ったバカ糞女。
    猿なみの脳しかないのでしょうか。
    大体、慰安婦の捏造も日本側のバカ糞男や女達が毅然と
    対応しないことを端緒に根付いてしまい、今それをひっくり返すのに
    どれだけ、「民間が」苦労しているか!!
    恥を知れ、佐藤地!!
    あなたの残した負の発言に、また次世代に日本を担う子供たちが
    傷つけられる。

    ユネスコ日本政府代表部特命全権大使・常駐代表佐藤地(くに)
    覇気のない貧乏顔。
    疫病神。

    「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録が決定し、笑顔を見せる佐藤地・ユネスコ政府代表部大使(前列中央)ら=5日、ドイツ・ボン(共同)
    日本をまた歴史的に貶める如き発言を、わざわざユネスコに刻印して
    ヘラヘラ笑っているバカ糞女と、キン抜かれ宦官男たち。
    へらへら笑ってんじゃないよっ、恥を知れ、屑国民。

    アメリカはユネスコの方針を批判して、拠出金凍結と強硬姿勢。
    その内容はともかく、一国の姿勢としてはそれが正しいのではないの?
    日本は拠出金では世界のナンバー1,金ろくに出さず口だけ出す
    韓国になに、負けてるのよ、無能佐藤地とその腰巾着外務省宦官ども。
    自治体も、日本の誇り泥足で踏みにじられても地元の利益を優先しますか。
      日本はユネスコへの拠出金凍結せよ
    こんな馬鹿女にかかわられていたら、日本ディスカウントに年間40億円払っているようなもの。
    世界一の分担金支払い国 日本

    ? 2014年:約37億2千万円
    ? 2013年:約30億8千万円
    ? 2012年:約40億円
    ? 2011年:約36億7千万円
    ?
    アメリカはお金を出さないことにしたので、もう投票権を失っています。
    しかし、こんなくだらないことに投票権を失って、何か困ります?
    分担金わずか1%の韓国に鼻面づかんで引き回されている日本。
    1%であれもこれも、登録しようと暗躍する韓国。
    そしてユネスコはアメリカの抜けた後の大金補填を日本に求めている。
    腐れ。
    日本の分担金 12%拠出 片隅で言われるまま
    韓国 1%で言い放題 
    中国 2%ででかい顔

    「この犠牲者のことを忘れないようにする情報センターの設置など、適切な措置を取る用意がある」 佐藤地(くに)

    犠牲者のことを忘れないようにする情報センターの設置
    ◆日本ユネスコ国内委員会
    https://ja-jp.facebook.com/jpnatcom
    ◆公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター (ACCU)
    〒162-8484 東京都新宿区袋町6 日本出版会館
    TEL:03-3269-4435(代表) / FAX:03-3269-4510
    ◆外務省
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/comment/
    ◆内閣府
    http://www.cao.go.jp/goiken.html
    ◆内閣官房
    http://www.cas.go.jp/goiken.html
    ◆産業遺産の世界遺産登録推進室(内閣官房HP)
    http://www.cas.go.jp/jp/sangyousekaiisan/  

    佐藤地も外務省の出。ろくでもない。雅子妃もそうだし、
    その父親、小和田恒がまだハーグに居座っているし、
    強制徴用請求権の時効迫り、日本企業の提訴ラッシュが
    韓国で起こってる時に、バカ女佐藤地が訴訟時に有利な
    言質を与え、そしてハーグに持って行かれたらそこには
    売国奴、小和田恒。
    この反日の見事な循環。しょせん遠くはGHQ発、外務省がらみ。
    GHQの日本弱体化政策に忠実なのが出世階段を
    上がれた外務省。体質いまだ尾を引く。小和田恒、売国最右翼。
    天皇陛下に不必要な謝罪挨拶文をタイで読ませたクソ男。

    手形の碑。何様?

    創価はじめ反日勢とつるんだ、売国奴様。
    雅子さん入内も、背景は黒。今までさんざん述べました。
    全てはGHQ発日本弱体化、皇室弱体化路線の延長線上に
    あります。過去記事にさんざん書いて書き尽くしたので、興味があれば
    お読みになって考えてみてください。

    雅子さんを奸計で宮中に送り込んだ人間の一人高松宮久子さんの
    顔もありますが、べったり半島寄りのお方。
    「日韓友好」って、ひょっとして「反日」の別名ではないでしょうか。
    しかし、岸田文雄外相、無能。民主党の時代だったら、もっと惨状だったとは思いつつも。

    岸田 文雄 外務大臣に起用されるまで外交に携わった経験はなく、幼少期の ニューヨーク在住を除けば留学・在外勤務の経験もないため、本来なら外相は門外漢で あった。
               外交のド素人
    岸田大臣
    >なお,我が国代表の発言における「forced to work」との表現等は,「強制労働」を意味するものではありません。
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken2_000004.html
    forced to workは意に反して強制された仕事、という意味以外にありません。against their will意志に反して、という言葉も使われているじゃないの。現に肝心の韓国は強制労働を日本が認めた、と鬼の首でも取ったように、言い立てています。
    バカが、またはめられたのさ。
    河野談話に引き続き。
    速報:日本 朝鮮人の強制労役認める

    聯合ニュース 2015/07/05 22:39
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2015/07/05/0200000000AJP20150705001400882.HTML

    バカと軽々に言いたくないけど‥‥‥・こいつも、バカでしょ。
    さすが売国、古賀誠の子分。反日加藤紘一とも近いし、
    安倍さんもこれの登用って、
    能力じゃなく、党内人事バランス優先したかなあ・・・

    外務の経験皆無って、言われなくても素人目にもわかるわ。
    https://www.facebook.com/fkishida  ←本人のフェイスブック
    これで安倍政権、また一段脆弱化しなければいいけど。
    応援しようにも、このていたらくじゃあ。
    それでも、この酷い現実の中では最良の選択肢だとは思いますけどね、安倍政権。
    アホな国民が左翼や在日、中韓の「戦争法案」たら似非文句に操られ
    不支持に回っている時だけに、無能佐藤地の売国失態は痛い。
    大体、地を「くに」と読ませる命名って、臭いんですけど。
    この、しゃーしゃーとした反日ぶり。
    まさかの民主政権に戻ったら、もう終わりです。

    備考 韓国側 チョ・テヨルの“脅迫”挨拶

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150706-00000001-wow-int
    韓国代表の「発言全文」=世界遺産登録になった「明治日本の産業革命遺産」
    韓国側首席代表のチョ・テヨル外交部2次官
    「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録に関し、韓国マスコミが深夜でも速報を出している中、韓国側首席代表であるチョ・テヨル外交部2次官の発言全文が公開された。内容は次のとおり。

    「議 長、大韓民国政府は、日本政府が今日の委員会の前に朗読した発言を通って『1940年代にいくつかの施設で多くの韓国人と他の国民が、本人の意思に反して 動員され、過酷な条件下で強制的に労働し』、『インフォメーションセンターの設置など被害者の記念のための適切な措置を解釈戦略に含める準備ができてい る』と発表したことを厳重に受け止めています。韓国政府は、委員会の権威を完全に信頼して、日本政府が、今日の権威のある機関の前で発表した措置を誠実に履行していくことを信じているので、この問題に関する委員会のコンセンサス決定に参加することを決定しました。

    今日の決定は、犠牲者の痛みや苦しみを覚えて歴史の痛い傷を癒すし、不幸な過去の歴史的真実も、客観的に反映されるべきであることを再確認するもう一つの重要な一歩となると思います。
    最後に、議長のリーダーシップとすべての構成国の協力と支援について感謝の言葉を申し上げます。ありがとうございます。」

    ・・・・
    結論
    日本は、またまんまと韓国の仕掛けた罠にハマッて、大失点。将来に禍根を永遠に残します。しかし多くの国民の目には、最初から見えていた稚拙な罠だったのに?
    日本完敗 韓国大勝利
    日本がユネスコを支えるお金を出し、韓国は口だけ出して大勝利。
    せめて、日韓首脳会談は無期延期ってことで。
    と思うも、仰天外務省。「よかった」だと。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150706-00000002-jij-pol
    登録決定について外務省幹部は「決まらなかったら日韓関係に影響したが、結果オーライだ」と胸をなで下ろしている。
    これを受けて日本政府は、首相と朴槿恵大統領の首脳会談を秋にも実現させるための調整を本格化させる意向。ただ、歴史認識をめぐる対立から日韓が「円満な協力」を印象付けられなかったのも事実で、今後の関係改善が順調に進むかは不透明な要素が残る。 
    ・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで
    永代に渡って、日本を攻める言質を盗られて、「結果オーライ」だと?
    誰だ、このバカタレ。脳が腐って耳から垂れ出て出てないか?
    韓国は各国に、軍艦島をアウシュビッツになぞらえて、宣伝してまわったというのに。
    そして、今後も世界一の分担金を日本はユニセフに払う気?
    韓国も中国も微々たるものしか払ってないのに、その彼らに
    分担金大国の日本がやられてる。国連と同じ構図。
    45億円あったら、国内で何が出来ます。あるいはその毎年の45億円、韓国の日本貶め工作対抗費に使うほうが有効じゃありません?
    ・・・・・・っと、地元の無邪気なおっちゃんたちまで俎上に載せるのはやめとこと、自制してたんだけど、どうにも怒りが鎮まらず・・・・

    国の名誉をガセで踏みにじられ、それでも地元が潤えばいい?
    まあ数年でしょ、客がそのために来るの。行く日本人も、恥知らずですね。
    韓国人が嬉々として訪れるかもね。先祖が強制労働させられた島ニダと。
    そしてそれを韓国に世界に広める。
    軍艦島が世界遺産に登録されたおかげで、韓国のまたとない
    日本叩きの発信地となりました。
    これで、日本国による朝鮮人の奴隷扱いを国際規模で
    認めてしまったのですよ。
    せめて、軍艦島内に朝鮮人専用女郎屋の資料館を作ったらいかが?
    韓国人、マジに奴隷扱いされて血を吐くまで酷使された、と思い込んでる。
    証拠、なーーんにもないのに、こいつら相変わらず。
    女郎屋で楽しくやってたんだよ!! 高賃金でさ。
    でもって、炭鉱で最も危険なところは熟練の日本人鉱夫が入ってた。

    (転載終了)

    *一夜明けて、怒りが収まりません。
    もうどうにもならないかもしれませんが、
    各所に抗議メール送っています。今後も
    送るつもりです。
    国民は怒っている!韓国にも日本政府にも!と
    いうことを示さなければなりません。

    なんということでしょうか。
    これってもう「売国」ですよ?
    一体何故ここまで卑屈にならなければならない?
    韓国ではもう、日本が強制労働を認めた!と
    報じて世界に発信してますよ。
    今後、世界遺産登録の時に「強制」と
    認めただろう!と言われますよ。

    岸田大臣、「強制」を意味するものではないと
    国内向けに誤魔化してますが、
    どう翻訳しても「強制」の意味以外ないんですよ!

    喜んでる場合じゃないよ。
    めでたくないよ!
    韓国にえさを与えてしまった、これは
    将来またまた禍根を残す。河野談話の二の舞に
    なりかねません!!!

  11. ふじ のコメント:

    想定していた手の中で最悪を選びましたね。

    時事通信の記事ですが、”登録決定について外務省幹部は「決まらなかったら日韓関係に影響したが、結果オーライだ」と胸をなで下ろしている。”だそうです。
    外務省にとって日本国民の感情、日本の国益、国際的な評価の下落より”韓国”との関係のほうが重要だとは笑えないです。

    今回の件で対韓感情は悪化しましたし、それ以上に外務省の売国っぷりには怒り心頭です。これは岸田氏、佐藤氏のみならず外務省自身に責任を取らせないと収まりませんので、小坪議員には担当官僚の名簿公表までがんばっていただきたいです。

  12. 青木明 のコメント:

    全て同意見です。
    答えは全て「シンシアリーのブログ」に書いてあります。
    この過程、一連の流れは、予め決まっていた。
    日韓外相会談の合意の時点で最終結果がわかっていた。
    「爪を噛んでみて欲しい」後悔先に立たず。甘かった。
    四面楚歌の心境です。
    一見勇ましくても、結局は利敵行為をなす人が多すぎる。
    本人は気づいてもいない。
    (利敵行為という言葉は使いたくないのですが)

    頼りになるのは、小坪様だけという認識です。
    小坪慎也様を応援します。

  13. inaho のコメント:

    日韓が国交を正常化して50周年
    外務省は今まで一体何をしてたんでしょうかね、相手を知ろうともせず自身らの価値観だけで物事を判断してきたんでしょうか、価値観を共有出来ない相手も居る事も理解せず
    結局、こういう無知から生まれる妥協の積み重ねが悪影響を際限無く引き起こす原因なのだろうなと

    空しいね、ほんとに

  14. ちょび のコメント:

    正直予測はしていたんです。
    楽な方に逃げるだろうなと。
    外れて欲しかったんですけど…本当に国を売り飛ばしたので、首相官邸と外務省にメールしました。
    数日前に地元の役所の人が「どれだけ探しても強制の証拠は出てきません」って言ってたのを見たんですよね、ソースは忘れてしまったんですけど…
    新たに証拠を自前で捏造して世界遺産に登録される土地がこれから汚されていくのなら、何故登録なんてしたんだと思いました。
    これから地元が後悔しますよね。
    あふれかえるハングル、鳴りやまない抗議。
    韓国には元々ものすごく腹が立ってますが、外務省の弱腰には心の底から腸が煮えくりかえりました…
    正直、この状況なら安保法制も怖いと思いました。
    元々賛成していたんですが…

  15. 福島県が好きだったのに のコメント:

    佐藤地氏は福島県出身と言うことで、そこには候補地の所在に歴史的な遺恨があった諸藩も含まれる地です。「まさか国民みんなの将来を売ってまで過去の戊辰戦争の復讐か?」とすらと思ったけれど、
    佐藤氏と共に端島(軍艦島)の世界遺産登録を目指していたNGO代表の方も、筑豊から来られた経緯があり、仰ることも所謂「労働争議などの闘士」なのかな、と思われる部分も気になりました。

    佐藤氏の堰を切ってねじ込むように重大な虚偽を国際的に訴えた様、そして臆面もなく抱き合って喜ぶ無節操さは、「寝首を掻くトロイの木馬」「永遠のモラトリアムに耽溺する戦後教育の優等生」を目の当たりにした思いに、寒気を覚えました。

    勝手なプロファイルですが:

    「地(くに)」は、本来「下に沈む」、「衰える」、「凝り固まる」といったネガティブな意味だから、人名には使えない。
    「国家なんて嘘だ、実る大地がおれのくに」という発想がないと付けない名前。親がウリスチャン、羽仁五郎あたりに影響されたマルキスト左翼。
    ないしは工作員(ブルーリボンを揶揄したような服装)。

    幾年も保守路線を装い、土壇場でトロイの木馬ばりに遂に本性を現した反日スパイ。
    見事でした。
    ttp://www.nikkei.com/article/DGXNASDF1300F_T11C13A2TY5000/
    ttp://www.nikkei.com/article/DGXLZO83295400X10C15A2EAF000/
    ttp://www.metlife.co.jp/about/info/2014/waw.htmlttp://www.unesco.emb-japan.go.jp/htm/jp/jp-ambassador-sato.htm
    ttp://www.takushoku-u.ac.jp/dept/pse/news/seminar/seminar_20141118_8800.html

  16. NN のコメント:

    岸田大臣の後援会機関紙より
    http://www.kishida.gr.jp/shou/pdf/60.pdf

    岸田文雄外務大臣 後援会事務所
    国会事務所
    〒100-8982 千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館1222号室
    Tel (03) 3508-7279(直通) Fax (03) 3591-3118

    広島事務所(自民党広島県第一選挙区支部)
    〒730-0013 広島市中区八丁堀6-3 和光八丁堀ビル9階
    Tel (082) 228-2411(代表) Fax (082) 223?7161

  17. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

    厚生労働省職業能力開発局の不正入札のウェブ上の仕様書変更ではあるまいし、
    NHK記事のウェブの削除ときたら・・・

    やはり、女性専用車並びに外国人の所得税控除及び在日特権といい、厚労省不正入札の事務次官と元埼玉労働局職業安定部長、論文ねつ造のMAD市出身の似非マッドサイエンティスト(マッドサイエンティストにさえ値しない)及び今回の外務省の局長さんといい、逆差別の産物にはろくなものがありませんね。

    末永く残る激痛を、後世へプレゼントしてくれますから。
    外務省の無能局長も、厚労省不正入札官僚と同様に更迭ですね。
    公務員試験も含め、歪曲した人物重視で人材登用はしないで欲しいです。
    人当たりが良いだけでは、行政職は務まりませんし、他人様を幸福にはできません。
    むしろ、媚びるお調子者は、他人様に害を与えるだけです。

  18. 東京都55歳 のコメント:

    海外メディアの不正確な報道に関して、
    岸田大臣あてメールにて、対処をお願いしました。
    初期消火に失敗すれば、大火になってしまいます。と。

    少なくとも、Forbsとabcの下記サイト記事は、
    日本の国益を損なう不正確な内容を含んでおります。と。

    http://www.forbes.com/sites/donaldkirk/2015/07/06/japan-agrees-with-korea-on-world-heritage-sites-admitting-forced-labor-an-omen-for-future/
    Japan, Korea Breakthrough: Japanese Repenting ‘Forced’ Korean Labor On UNESCO Heritage Sites

    たとえば
    The problem, as Koreans protested, was that tens of thousands served as “slave labor” on at least seven of the sites in the era in which Japan ruled Korea as a colony from 1910.

    http://abcnews.go.com/Health/wireStory/world-heritage-status-alamo-japan-industrial-sites-32236365
    World Heritage Status for The Alamo, Japan Industrial Sites
    BONN, Germany — Jul 5, 2015, 3:23 PM ET
    By CHRISTOPH NOELTING and FRANK JORDANS Associated Press

    たとえば
    the sites’ history of wartime forced labor, particularly that of Gunkanjima, or Battleship Island.

    意味の異なる英語表現は要注意です。

    当事者である日韓発信のサイト以外をwatchしてみます。

  19. 生野区民 2 のコメント:

    色んな意見みてるが、結論から言うと岸田大臣は議員辞職した方がいい
    どうせ次は落選するだろうな、落選運動が初まってる
    誤解させるような、事したんだから諦めないといけない
    政治家の資質に関わる問題だ、議員に向いていない
    もう火消しは無理だわ、支持してる保守層から裏切り者のレッテルを貼られたから
    内閣を維持するためにも、潔く議員辞職して世界遺産を政府として取り消さないと
    収まりそうにない
    完全に河野談合と同じ扱いになってる
    捏造報道であっても時間がかかりすぎ、訂正しないのだから今日にも議員辞職をしないと、内閣総辞職って話になってきた
    人柱だと思って諦めて欲しい

    • 東京都55歳 のコメント:

      生野区民 2 様

      岸田大臣経由で外務官僚を叩く。
      これが今回の戦術ではないかと。

      外務官僚に痛い思いをさせることで、
      今後のおかしな行動を抑止する。

      猿回しの訓練みたいなものですね。
      痛い思いをしないと、芸を覚えない。w

      小坪さんの思惑通りに事が進むことを願います。心より。

  20. 福島県が好きだったのに のコメント:

    スクールがあるようですね
    ttp://www.kizunago.com/kizunasalon.html
    ttp://www.kizunago.com/salon_26.html

  21. アラサーのおっさん のコメント:

    強制徴用という文言に動揺しながら読まさせていただきました。
    まずは岸田大臣に抗議のメールを送ろうかと思います。
    はやく彼の国と断交できるよう、微力ですが抗議していこうと思います。

  22. 生野区民 2 のコメント:

    早く岸田さんは議員辞職しないと、信用できない自民の集団自衛権も潰れるだろう
    野党よりも、国民のほうをみて欲しかった
    第一次安倍内閣が潰れた後、靖国に参拝しなかったのは、痛恨の極みだといったのを
    また言うんだろうな、これでは民主も自民も変わらないって意見が増える
    明日でも内閣支持率を取ったら10%は落ちてるだろうな
    虚しい

  23. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

    理研で首を吊ったのも男性。

    今回糾弾されるのも首が飛びそうなのも、男性。

    担当大臣の辞職の有無を問わず、あの女性局長の打倒は必須。

  24. mirage のコメント:

    屈服したのは韓国ではなく日本でしたね。
    もともと日本がどうしても世界遺産登録を望むのであれば、韓国の言いなりになるしかなかったと思います。
    その上、彼の国は外相会談で協力を約束し、日本を油断させて土壇場で妨害をしてきたのですから、日本の交渉団はどうしようもなかったかも知れません。
    村おこしのために国を売るとは情けない限りですが、これが今の日本であり、遺産登録を諦めるという選択はなかったのでしょう。
    こんなことをやってしまった以上、これからは世界に通用しようがしまいが、外務大臣のように「強制労働ではなかった」と繰り返していくしかありません。
    登録直後から日本のスピーチを自身で否定していくことになりますが、後ろめたさを感じる必要はありません、韓国が日本の弱みを突く汚い行動を取り、日本を騙したのですから。
    そして何より重要なことは、「韓国は戦うべき敵」としっかり認識することです。
    さすがのテレビも今回のことで大きく対韓姿勢が変わってきましたので、日本全体が大きく変化していくのではないでしょうか。

  25. ふくふく のコメント:

    昨夜は気になって夜更かししました
    そして、あの決定
    居たたまれず、外務省・日本ユネスコ・各遺産推進都道府県に抗議メールしました
    今日、TVを見たら「韓国の言う強制労働と言う文言を日本が避けた」とキャスターがコメントしその後パブリックビューイングで決定を見て万歳してる人達を映し
    明らかに偏向の意図を感じる構成になっていました
    気持ちが萎えそうですが地道に抗議します

  26. MAZDA のコメント:

    怒りのあまりうまく表現できませんが、河野談話の成立過程のデジャブそのものです。間違いなく今後何十年にも渡って引きずることになります。
    まさかこういう状況をリアルタイムで実体験するとは思いもしませんでした。
    「佐藤譲歩」と命名して追及すべし。
    せっかく選ばれた地方の皆様は如何思われているのでしょうか。
    誇るべき美しい過去や実績が「どこぞのキムチ臭い手垢まみれ」になってしまった事実を。

  27. 生野区民 2 のコメント:

    ユーチューブも韓国系の動画が圧力がかかって広告がはがされてる
    某国のイージスが引退してしまった

  28. key のコメント:

    喜びに沸く地元の光景がTVで放映されていますが、私の長崎の親戚は「こんな譲歩するならむしろ登録されなかった方が良かった、この時代に生きた日本人の苦労を冒涜する行為だ!」と怒っておりました。

    佐藤大使は自分の保身の為にどれだけ日本人の心を踏みにじったのかわかってるのかな?

    ユネスコなんて既に米国が怒って分担金(22%)を支払わずに退会しており、放漫運営の批判もあり日本も抜けたら苦しい筈です。何故突っぱねて退会しなかったのか?

    • coco のコメント:

      遺産登録撤回を求める声が上がっていますが、ユネスコ大使の発言は日本国家としての発言であり、これをちゃぶ台返しすることは、国家としての威信に傷がつくことになります。
      (といっても、容認することで生じる国民の精神的ダメージ、国益の損失など、被害のほうが大きいと個人的には思っています)
      そこで、ユネスコ大使の発言は事実に反する、朝鮮半島出身者に対する強制連行も奴隷労働という事実もない。 輝かしい郷土の歴史に傷をつけるような登録なら辞退する。 登録撤回!と
      地元から政府に強く要求し、それによって政府が動くというのが一番良いのでは?というアイデアが上がっています。

      世界遺産登録で喜ぶ地元の方々には酷な話ではありますが、一時的な観光客増加による経済的恩恵より、今後韓国人が押し寄せ、謝罪と賠償を要求され、何より郷土の名誉が汚され、子供たちが自虐意識にさいなまれて萎縮して成長せざるを得ない環境を作ってしまう。そういう大切なものと引き換えにできないのではないでしょうか?

      親戚の方のような意見を集約し、強制性や奴隷労働を否定できる資料や証言を徹底的に収集して頑張って頂きたいと切望します。

  29. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

    だから女性が輝く云々、外国人雇用の整備拡充云々、なんていう逆差別の極みなどろくな結果が待っていない。

    例の似非マッドサイエンティストは、日本の科学の信頼を尽く破壊し、遍く理系人の世界に占める社会的地位を落とした。そして、大粒の涙で同情を買って世論を味方にして、心のケアーーってやつで、ひとりぬくぬくと雲隠れ。

    理系人の一人として、断じて許すわけには行かない。

    そして、今度の佐藤ちゃんは、その遥か上を行き、全日本国民の歴史的信頼を、殲滅した。

    ますます、許すわけには行かない。

    女性初の云々なんか、あてにならないばかりか、最も信頼ならない。

    • 福岡2区 のコメント:

      だって・・・「女性だから」という理由で、その座を得る事が出来てるわけですからね。
      本当に優秀かどうかは、やらせてみないと分からない・・・で、やらせてみて、これだけ国益踏みにじられて、たまったもんじゃない。
      女性に対しても、外国人に対しても、加害者に対しても・・・この「逆差別」、どうにかして?という感じです。
      (因みに私も女性ですが^^;)

      • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

        有難うございます。

        貴方のような、逆差別又は既得権益を自ら放棄若しくは拒絶なさる方こそ、
        全体の奉仕者になるべく方なのです。

        自分の利益よりも他人様又は世の中の利益を優先する、
        その心をいつまでも大切になさって下さい。

        狂暴なわが乱文に、冷静なコメントを賜り、
        誠に有難うございます。

  30. 白鷺 のコメント:

    慰安婦が居たから従軍慰安婦=性奴隷があったっんだってこじつけと同じように
    徴用があったから強制労働があったんだっていうこじつけですよね

  31. JL のコメント:

    私の地元も今回の対象施設があります。

    これを機会に「世界遺産」ってなんだったんだろう、と考えてしまいました。
    世界遺産になったら観光客が押し寄せるから?その短期的な目的の為に先人の偉大な遺産を穢し、後世の子子孫孫に肩身の狭い思いをさせるのか?そう考えたら今回は辞退すべきだと思いました。
    観光客のためじゃなくて、日本人が誇りを持てるように、教育などに活かしてほしいです。その方がご先祖様も喜んでくださると思います。

  32. 生野区民 2 のコメント:

    今回の登録は日本人観光客が極端に減ると思う
    日本人からしたらグレンデールと同じような、場所行きたいとは思いもしない
    逆に朝鮮人韓国客が大挙してきて、街を荒らすのは確実と思われる
    至る場所でハングルの落書きが出来、日本人を襲うことさえ予想できる
    大阪からは遠いけど、歩いていけるとしても絶対に行きたくない場所になってしまった
    地元の人間は、こんな経緯で日本人観光客が本当に来ると思ってるのかな?
    対馬のようになるのは請け合いできる
    そのうち韓国の領土だと言い出すかも

  33. 権太郎 のコメント:

    おひさしぶりです。記事の内容にはなんともコメントできませんが、気温の移り変わりが激しいので体調管理に気をつけて下さい。

  34. たろう のコメント:

    小坪先生のお気持ちは大変よくわかります。
    私は小坪先生より大体ひと回り年を食っており、ひどい政治家を何人も見てきましたので、政治家には「まあ段階的に変わってもらうしかないな」という感じです。
    河野洋平などにくらべれば岸田外相はまだマシと思われます。岸田外相の判断の根拠は、結局は安倍首相の日韓関係重視に沿ったものでしょう。せっかく日韓首脳会談が実現間近であるのに、それをぶっ壊すわけにはいかないと判断したのだと思います。
    つまり今回の「譲歩」の根本は、なぜ安倍首相が日本側のプライドをかなぐりすててでも韓国に歩みよろうとしているのか、そこが根本原因だと思います。その背景が意味不明であり疑問です。なんのメリットがあるのでしょうか。むしろ中国に擦り寄る韓国の説得などは日本がでしゃばらずに米国にまかせて放置しておけばよかったと思います。パククネと安倍さんが会談しても喜ぶ日本人など少数です。何を考えておられるのでしょうか。

    「強制労働」については、日本の公的施設のあちこちで使用されてしまっているので、それは左翼学者の歴史的改ざんであることを日本人にもっと広く周知すればよいと思います。広島平和記念館の施設の展示物にも「強制連行された朝鮮人」と記載されて多くの外国人観光客がそれを読んでいます。
    左翼学者がよってたかって、こういう用語を日本人に拡散しました。「韓国併合はナチスのホロコーストのような民族浄化である」と日本人を洗脳したのも反日左翼です。それに韓国が飛びつきました。韓国に言わせると「日本の知識人もそう言ってるだろ」とのことです。すさまじいです。
    「寝ているところを無理やり連れていかれて強制連行された」というデマを広げたのは朝鮮人で、そのデマが捏造とわかっても、開き直って強制連行という用語を残して定義を変えて日本中に広めたのは左翼学者、従軍慰安婦を強制連行したというデマを広げたのは日本人の千田夏光や吉田清治で、そのデマが捏造とばれても、強制連行という意味の定義を変えて慰安所自体が強制連行の産物と定義を変えたのも左翼学者。
    そして、それを政治問題化して狂ったように日韓関係をぶちこわしたのは朝日新聞。
    「強制連行」という用語をセンター試験にまで出してきたので有志や受験生が抗議したこともあります。
    狂った反日左翼が何十年も、北朝鮮の拉致や中国の独裁と全体主義そして過酷な人権弾圧など、それらから日本人の目をそらして、左翼勢力が共産主義国家を美化してきたおぞましい過去、北朝鮮を地上の楽園と呼んで多くの在日朝鮮人や日本人を北朝鮮に送り込んだ犯罪など、それらへの日本人の抗議を封じ込め、日本の言論空間でオピニオンリーダーとして生き残るために反日左翼はありとあらゆる画策と外国の反日勢力の扇動をやりつづけました。左翼を「敗戦利得者」というのは当たっていますが、利得者などという生易しいものではなく、日本の破壊屋です。

    ずっと反日左翼の洗脳方法を観察してきましたが、反日学者が学会などでまず学問を歪曲して洗脳をはじめます。それを世界や朝日ジャーナルなどに掲載します。(世界などを真面目に読んでいれば戦後日本の首相のうち半分くらいはヒトラーに見えてくるでしょう)
    慰安婦騒動のとき「世界」などで理論的支柱となった東大学者はつまりは「外国の軍隊の慰安婦は二の次。日本軍の慰安婦をまず神様にして極めろ」と洗脳してました。完全に裏返しの「自民族中心主義」でした。子どものころから「愛国心が戦争を起こして何百万人も死んだ」とすり込まれてきたのでしょう。どう考えても、そうとしか思えなかったです。
    昭和50年代に歴史認識をネタにして反日左翼の大攻勢がはじまりましたが、左翼の雑誌は、世界や朝日ジャーナルなどそれほど多くはなかったです。10誌どころか5誌にも満たないという程度であったでしょうか。
    ところが、そこから全国紙や地方紙にいっきに左翼のイデオロギーが拡散していきます。左翼雑誌はたった数誌でも全国の100近くの新聞社にいっきに特定イデオロギーが拡散していきます。そこがガンでした。マスコミは左翼一色だったからです。
    つまり学会が変てこな言いがかりと難癖を学説としてまとめあげるいわば製造者である「メーカー」、それを抜粋して拡散するのが左翼雑誌でこれが「卸売り」、最後が新聞社やテレビなどメディアでこれが「小売り」と考えれば類推できると思います。

    まともな常識をもった社会人であれば、あの90年代前半、つまり北朝鮮や中国の人権弾圧の深刻さが国際社会に知られ日本人の拉致被害者の震撼すべき情報が暴露されつつあった90年代の前半に、なぜ反日左翼は50年前の元慰安婦を公けの場に引っ張りだしてきて狂ったように日本を執拗に罵倒して、今は平和な韓国社会で生きていた韓国人慰安婦の「心の傷を癒せ」と世界中で暴れまくったのか、それは、日本の反日左翼の異常性を洞察しなければ到底理解不能です。

    韓国はいくところまでいけばいい。怨念と憎しみで卒倒するがいい。けれども、その怨念は日本の反日左翼によって植え付けられたものであることをいつかは思い知るでしょう。日本人は韓国人を憎むより無視するように切り替えたほうが精神衛生上はいいでしょう。そして共産主義者が日本社会で理論的指導者として狡猾に生き残るために、いかに狂ったように日韓が対立するように仕向けて平然と開きなおってきたか、日本社会の病理を理解してほしいと思います。
    日本の政治家がアホだったのは学者やマスコミだったらまともな知見を示してくれるだろうなどと考えたことです。少なくとも吉田茂や佐藤栄作などはひっかからなかったのに、昭和50年代以降の政治家は左翼の異常性を理解できず迎合してしまったのが致命的でした。朝日新聞や日教組の長年の洗脳がボディブローのように効いていったのだと思います。
    ほんとに反日左翼は日本人に「反省しろ、反省しろ」と強要するくせに自らはろくに反省せずにいつも開き直り、なんの建設的能力もないくせに日本を罵倒し、日本人を辱めるしか能がありませんでした。

  35. kalevara のコメント:

    安倍さんは、今しかチャンスがないので、様々な政策実行を急ぎすぎたのではないでしょうか。

    例えば改憲や靖国参拝は、まだ現時点は種まきの段階だと思います。

    そのため、本意ならずも、誰かに利益供与を行わざるを得なくなった?
    または、周囲の個性的な取り巻きは、正しい情報を上げていなかった?

    半島マフィア撲滅のテロ防止3法や、通貨スワップ停止、秘密保護法案など、基本的には愛国路線なので支持しています。

  36. 朝日新聞の葬式は日本人の手で のコメント:

    いま自分にできることは何があるのか、すでにかの国のものは不買している、
    テレビは最近はほとんど見なくなり新聞は10年以上は買ったことはない、他になにか
    できることは何があるのかもう限界を越している、なぜ嫌いな日本にいるのか
    次は佐渡鉱山の遺産群の妨害すると公言していると言う、なぜなぜなぜ、
    国が崩壊しようとしているのに反日のための金はあるのか

  37. 漫画喫茶店長 のコメント:

    昨夜は逆上して外務省と首相官邸に怒りのメールをしてしまいました
    未だに腸が沸々としています

    朝日が慰安婦強制連行虚報についての罪を自白し、やっと日本国民があれは冤罪だったのだと自覚しはじめたところで今回の強制労働(徴用)の言質を与える愚さ
    ユネスコという国際社会の場での、下手したらまさに第二の河野談話となりうる事件です

    公家集団と揶揄される外務省は何も学んでいないと
    某省から外務省に出向していた私の友人も怒っています

    ホントにもう、ここ数日はよく眠れないほどいろいろ嫌なことばかり続いて体調崩してしまいました
    安倍さんもストレス来てるだろうなあ・・・・体が心配・・・
    てか心配するくらいなら官邸にまでキツいメール送るなよと自分にツッコミ入れています

  38. 生野区民 2 のコメント:

    怒りで眠れない、岸田大臣には公開で切腹して欲しい
    日本を辱めるのはいい加減やめてくれ、一晩中でも抗議メールを送ってやるぞ

  39. のコメント:

    ついに屈した韓国、「世界遺産登録に協力」外相会談で表明
    https://samurai20.jp/2015/06/kolie-12/
    その結果がコレだよ!
    こういうとき大事なのは大きな結果ではなく細かい文面にこそある。格付けとか言ってる場合じゃなかったんですよ。実益を伴い、位でもって名実の害悪を防いでこその格。こんな名をとって実をとられるどころか名すら汚されるなら外交上の格なんぞに意味あるか。

    現実にはいろいろと手間がかかるからネットで求められるような即効性は出せないのはわかります。
    何かを除去すべしとネットが沸騰しているときに、既に関わってポジションを得ている人間とリアルで関わる以上、言いにくいことがあるのもわかります。
    だが、今回の件は無かったところ、避けられたところへの差し込みではありませんか。
    こんなあからさまな罠も防げないのが政治家ならネットにかぶれた学生にでも大臣やらせた方がまだマシだ。
    ポピュリズムは最低の政治である、但し、民意に背を向けて敵国に媚び、将来に禍根を残す売国政治を除いて。

    しかし、現実がこの事態に陥っている以上は過去のことを言っても意味もない。
    まずは佐藤地とかいう売国奴を社会から抹消しましょう。
    ユネスコ大使などという役職から更迭し、媚韓宥和の害務官僚の出世の道を絶ち、媚韓仲間からもお前のせいでと白眼視されて孤立するように追い込んでやる。
    子供だって悪いことをすれば尻を叩かれる。大人には、特に権限を持ちながら愚行に走った者にはそれどころではない因果応報を与えなければ。

  40. 生野区民 2 のコメント:

    抗議メールを色んなところに、送ってると怒りがどんどん増してくる。
    血管が切れそうになるw

  41. 流石に久々に切れましたw のコメント:

    私はたった今知ったばかりなのですが、外務省の発表した英文の中には“強制徴用”と言う言葉は入っていなかったようですね。
    捏造しまくりメディアを見た時から岸田さんは悪くないだろうなと思いつつ、やはり大臣なので文句を送らせて頂きました。
    ユネスコ大使の佐藤地が“強制”と言う言葉を使って居たのを見たのでそのことについて。

  42. 櫻盛居士 のコメント:

    先ず、大前提として日本のマスコミはアテにならない。
    次に、特亜のマスコミもアテにならない。
    そして、当事国の日本を除いては特亜以外は、然程興味は無い事でしょう。
    詳細情報が少ないですね。

    岸田外務大臣に対しての威嚇射撃に関しては、パフォーマンスとしては悪くは無いでしょう。
    しかし、現時点で威嚇射撃に主戦力を割くのは避けたい所です。

    威嚇射撃で敵戦力に合流出来ない状況を作り出し、陽動作戦としたい所です。

    現状を打開するには、主戦場を『韓国をペテンに掛ける』ことに置きたいですね。

    俗に言う従軍慰安婦問題、実態は「追軍売春婦詐欺事件」ですが、これに綻びが出たのは調子に乗り過ぎた朝鮮人が、火の粉を辺り構わず振り撒いた事で米国が火傷しそうになった事が大きく、戦時売春婦の実態などは二の次であろうと推測致します。

    今回は「徴用」を利用しようとしている訳ですが、そもそも徴用と言うものは一定の強制力を伴うものであって、強制をわざわざ頭に付けるものではありません。

    話の主旨が逸れてしまいますが、朝鮮では相手を説き伏せる為に言葉を駆使する文化が無い為に、言葉の意味に拘らないと言う社会が醸成されました。
    ですので、一見言語能力が低く見える造語を恥ずかしげも無く作り出してしまいます。
    「強制徴用」もそのうちの一つで、皆様も御存知の通り下記の如く多々あります。

     ・永住権
     ・戦犯旗
     ・従軍慰安婦 等々

    ちゃんと考えればバカな様な造語ですが、これが世に広まると一定の意味と力を持つ様になります。
    これが本来の意味での言霊なのかも知れません。
    既に無意識の内に「永住資格」の事を「永住権」と口にしてしまっている方を多く見かけます。
    「歴史認識」などと言う言葉も同様で、歴史をどの様に解釈するかを意味するだけであるにも関わらず、あたかも史実の様に誤認させる力を最近持ち始めた様に感じます。
    この様に間違っている言葉を常用していると、間違った意味に洗脳されてしまいかねません。
    「強制徴用」も用いるべきでは無いでしょう。

    扨て、本題に戻ります。
    先の大戦での徴用制度は、日本よりも早く取り入れていたのが欧米です。
    当然ですが、時は既に総力戦の時代で国家は国民を総動員してでも戦い抜かなければ、民族の破滅を招く時代だったのです。
    自国民は徴用、支配下に在る民族は隷属として酷使した時代です。

    徴用が悪であるのならば、戦時売春婦同様に先進国の殆どが批評の対象となる事でしょう。

    つまり、欧米に火の粉が降りかかるとなれば、朝鮮人の主張など無視し、欧米は自ら論点をズラすと言う手法に出るでしょう。

    ここが『韓国をペテンに掛ける』ための、大きなポイントになります。

    軍艦島で徴用を問題視するのならば、史実に基づいた世界各国の徴用を例に採り上げ、その中で軍艦島は当時として最先端の生活インフラと、社会保障が整った職場であった事を掲げる様に仕向ければ良いのです。

    同時に南鮮経済を更に締め上げ、報復攻撃を展開する事も忘れてはなりません。

    この度の一件は、その手腕が問われる事となるでしょう。

  43. たろう のコメント:

    牛のよだれみたいにすみません。
    昭和60年代以降の自民党などの政治家で一番の問題というか「錯覚」は大きく2点ありました。

    ・東西冷戦が終わったので、「日本国内の左と右の対立は終焉をむかえるだろう。これからは大同団結して建設的な未来を築く時代がやってくる」と考えるなど、左翼の異常性を過小評価して、左翼の怨念の執拗さに関する見通しが甘かったこと。

    ・左翼の訴えるような徹底的な「謝罪と反省」により、日本は完全に過去を清算して、それにより自衛隊の認知や国際的貢献なども容易になると考えるなど、左翼の底なしの「アリ地獄のような洗脳」の病的おそろしさやトリックを見抜けなかったこと。

    当時の自民党の政治家は、どうやら「これだけ中国や韓国に謝罪しているのに、なぜことごとく逆効果に働くのだろう」と思っていたふしがある。
    それも当たり前です。やみくもな自虐的謝罪をそそのかしているのは良心的日本人ではなく、日本に怨念をもった反日左翼であり、反日左翼の「日本を謝罪に追い込む目的」は日韓友好や日中友好ではなく、それらを破壊することだったからです。
    吉田茂や佐藤栄作の時代は左翼が経済や政治でも将来、主導権をにぎれると野望をもっていたのでしょう。だから歴史認識に攻撃が特化することもなかった。ところが昭和60年代以降は、反日左翼の生き残りは歴史認識のみとなった。だから死にもの狂いで歴史認識を切り札としてアジア中に対日憎悪をふっかけたのです。マルクス主義経済学を相手にしなかった日本の政治家がマルクス主義歴史学に取り込まれてしまったのは残念でした。
    マルクス主義歴史学は歴史認識を政治にもちこむ怪物です。
    馬鹿な日本の首相は、朝日新聞記者に「あの戦争は侵略だったか答えなさい」と詰問されて、それはおろおろしていました。「日本の歴史をどう見るかは日本人が決める。全体主義の中国共産党を美化してきた朝日新聞に指図される言われは無い。しかも、その戦争を煽ったのは、どの新聞社か!」とでも、どなり倒してやればよかったのに、まあ真面目に考えて、しどろもどろに答えて、じわじわと策略にはまっていきました。
    安倍首相も戦争総括するなどと考えていたら反日左翼の思うつぼになるに違いないと思います。

    それと、なぜ韓国政府が「たかが世界遺産登録」で、あれほどの「全方位」の外交活動をやったのかというと、あれは「独島は韓国領土です」という国際陳情の予行演習ではないでしょうか。そのための土壌づくりだと思います。必死で韓国は一方的被害者であると国際世論の同情を買おうとしているのです。
    日本が武装解除されたスキを狙っての独断の竹島強奪と、その後の多数の日本人猟師への壮絶な暴力は日本が国際社会に理性的に訴えれば必ず韓国の悪行であると理解されうる韓国の弱点です。
    韓国の狂ったような反日外交は、日本にとって良い面がたったひとつあるとすれば、それは日本人が竹島問題の重要性に目覚めたことです。もしあそこまで日韓関係が悪化しなかったら、あるいは日本側は教科書に竹島問題を積極的にのせることもなかったかもしれません。(「竹島は政治的事情があって過去に外交的に棚上げした」とお茶をにごしたかもしれません)
    現状はまだまだ甘いと思います。韓国により黒こげにされた猟師の写真や非道に韓国海軍に殺害された瀬戸重次郎さん(当時34歳)などのことも教科書に掲載してほしいと思います。拉致された日本人の数や韓国の不当な要求によって不法に釈放させられた朝鮮人犯罪者の数をのせるのは当然です。
    安倍さんがいくら韓国に迎合しても阿諛追従をしても、韓国は毎年、日本の教科書をチェックしては「竹島は日本の領土である」と記載されているのを見つけるたびにキー、キーわめきちらして、日本の駐韓大使を呼びつけて抗議しつづける時代がとうぶん続きます。
    そしてなんでもかんでも日本に因縁をつけて各国に日本の悪口を言いふらし、いつの日か韓国は「機は熟した、国際社会の理解は得られた」と判断して、国際裁判所で決着をつけようとのこのこと出てくるかもしれません。日本の歴史的領土を奪回するのは日本の政治家の仕事であり、それを日本の世論が支えるべきです。ただし戦争で竹島を奪回してやろうという日本人が大勢でてくれば、逆に日本は世界の笑いものになり、韓国のくだらない陳情に説得力をもたせてしまうことになるでしょう。

  44. 旧新人類 のコメント:

    これからの日本は、選択的(selective)鎖国を目指すのがよかろうと思います。いっぺんには難しいので、ビザ免除廃止、留学生に無駄な奨学金を出さない(それでつぶれるような私学はつぶれてOK)その他、ジワジワと実現させていきたいです。こちらにとってメリットゼロなうえただひたすら迷惑(大損害)だから、友好なんて意味無いです。東京は、早く売春婦の強制送還でもしたらいい。とにかく、「国民が見張っている」ということを外務省含めて自覚してもらうためにも、声を上げ続けることが大事だと思います。私もさっそく意見送りまして、韓国に妥協して賠償請求でもされたら、国税からなどもってのほかで今回の責任者が自腹で払うべき旨メールしました。これぐらい書かないと、腹の虫がおさまりません。「女性初」もくだらないので、やめてほしいです。性別関係なく交渉能力に長けた凄みのある人を登用すべきです。佐藤某みたいなお花畑の軽量級はいりません。

  45. しんのすけ のコメント:

    小坪先生、はじめまして。初コメントをさせて頂きます。
    ショックです。まさかあれだけ河野談話のことを言っていた安倍政権で同様のことが起こるとは。
    保守層にとってはとてもつもない裏切りに見えます。

    そんな中で岸田外務大臣を攻撃しろ!と書ける小坪先生は凄いw
    いや、相手が国会議員・大臣でもちゃんと批判できるところが自民のいいところ!

    私はユネスコのネット中継を見ていたので日本側と韓国側のスピーチ両方をみていました。
    日本側の一人はスピーチ中、既に登録が決まっていたので完全に笑顔でした。

    韓国側は画面の6人が全員男でみんな真剣な顔をしていました。

    書きにくいことですが、笑顔の人は総理と人的なつながりのある女性です(一応、学者という扱いです。この人が明治産業遺産の仕掛け人の女性です)。
    他にも、日本側は学者出身の文化庁長官が居ました。

    文化庁・外務省・明治産業遺産の仕掛け人の民間人の参与。日本側は混成チームでした。

    これら混成チームの中で「日本の尊厳を守る国益」「世界遺産という観光産業にとってのブランド獲得」「世界遺産として認められる地域益」

    これら三つをちゃんと順序づけて、国益を守る、その為には他を諦めることも辞さないというチームの方針があったとは思えません。

    登録が決まって笑っていた女性に至っては「自己の業績が認められて嬉しい」という私益の笑顔のように見えました。
    (この女性は10年かけてこの仕事をやってきたそうです)

    或いは、「本省はこれまでミスをしていないし、ミスなど認めてはいけない」という省益が
    あったのかもしれません。6月21日の合意が壊れては、外務省の「失態」になりますから。

    半島ウォッチ系のブログでは、前日の段階で失態を犯していたことが指摘されています。
    (百済の登録を妨害しなかった、という失態です。相手を攻撃できるチャンスを見逃しました)
    そして、韓国側の主張に妥協することだけはしてはいけない、という声が圧倒的でした。
    投票に持ち込めという声が多数でした。外務省は考えられる選択肢の中で最悪の選択をしました。

    小坪先生と同世代の人たちは慰安婦の嘘と戦うべく、立ち上がった人も多いはずです。
    そんな人たちを外務省は背中から撃ちました。

    大使の発言を撤回するだけでも少しは違います。実際に外務省内、大臣、総理、どこまで了承を得た発言かは分かりませんが、あの発言は絶対に撤回させないと駄目です。

    あらゆることに優先させるべき話です。取り消しになってでも撤回すべきです。極端に言えば安保法制よりも。それくらい日本の尊厳は大事です。

  46. 七子 のコメント:

    日本と韓国は敵か?味方か?
    http://blog.livedoor.jp/japan_and_korea/archives/36248844.html

    韓国では早速次の動きが出始めているようです。

    今後登録申請予定の新潟県でも『韓国人が働かされていた』として、反対運動が開始されるようです。

    またリュ・スンワン監督により『軍艦島』が映画化され、独立軍と米軍が、囚われた韓国人を救出する物語らしいです。

    生きては帰れぬ地獄の島・・ということらしいですが、韓国人専用の売春施設もあり、高い給料も出ていたのは無視のようです。

    アウシュビッツと同じと見ているようですが、アウシュビッツにユダヤ人専用の売春施設は無かったと思うんですけどね。

    新潟の皆さんが世界遺産が欲しいのはわかりますが、韓国人が『謝罪と賠償』の横断幕を持ってきて騒ぐ事を覚悟してるんですかね。

    ヤフーのコメントを見ると、今回の登録が喜ばしいと言う日本人もかなり多いようです。

    と言う事は、保守層以外に話が伝わってないっていうこともあるのかもしれません。

    ※映画を作られちゃうんですよ。どうするんですか?外務省は。ユネスコ大使にどうして、あんなこと言わせたのですか?安易に口から出してしまった言葉で日本国民が先人が、どれ程貶められ国益を損なって来たと思ってるんですか?これからもずっと韓国にプロパガンダをばら撒かれ辱しめられるんですよ。ユネスコ大使を更迭させ、韓国とは縁を切って下さい。

  47. ふう のコメント:

    なぜ日本政府は「捏造」の一言が言えないのか。

    それが不思議で不思議でなりません。

    「歴史捏造を絶対に許さない」と世界に向かって言うだけで、
    日本の立場は簡単に有利になると思います。

    それなのに無駄な交渉をしたり、
    「強制徴用には当たらない」「日韓条約で解決済み」などと、
    被害者であるにもかかわらずあいまいな態度を取るから、
    ありもしないことが既成事実化するのです。

    「捏造」だとはっきり言えばいいのです。
    何度も繰り返し言っていれば、
    世界もそのうち「また韓国の捏造か」と反応するようになる。

    日本政府は、問題を自ら複雑にしているような気がします。
    もっと単純な対応でいいのに。

  48. 京都の聴覚障害者 のコメント:

    岸田外相ならびに2名の副大臣(中山泰秀 氏 /城内実 氏)にも苦情のメールをお送りしました。
    本件、腹に据えかねております。

  49. 焦点をあわせて のコメント:

    あまりセンセーショナルな叩き方、特に性別関係は、別の火種やすり替えの危険性があるのであまり賛成は出来ないのですが、今回ばかりは仕方ないかなとも思ってしまいます。
    (「個人のした事」そのものを追求する形でないと、つまらない言いがかりや目くらましで、本来追求しないといけないものがぼやけ、うやむやになってしまうということが非常に多いですから。)

    何も知らないで登録を喜んでいる人を馬鹿にするコメントもあちらこちらの保守系サイトでは多いですが今回は、というか今までもこれからも、そういう方々を味方につけないといけない気もします。

    上の方が引き合いに出して怒っている某科学者もそうですが、個人という小さい分類でも人間という大きな分類でもなく、まず「女性」としてもちあげられ、「女性」として叩かれるということがあまりに根付いているので、「これだから女は」の類似と思われて終わらないために言葉を選ぶ必要がありますね。(この点はメディアにも大きな責任があるとおもいます)

    男性の場合は楽です。鳩山だろうと管だろうとどんな犯罪者だろうと、問題を起こした人間がいくらいても「男性」という部分が注目される事はなく個人の資質の問題であり性別とはまったくの無関係として扱われるので、声をあげた時に「何を問題にしているか」明確にしやすいです。

  50. さきほどの のコメント:

    「ただの性別たたきにスライドしては味方が作れない」という私のコメントだけが削除されてしまって非常に残念に思います。

    • 小坪しんや のコメント:

      さきほどの様

      コメントありがとうございます。
      当方では、コメント欄における削除・修正は行っておりません。

      誤って実名を書いてしまった方等、場合によっては対応しておりますが
      「基本的に依頼されても行わない」方針です。

      悪質性が高かったり、別の意図を感じた場合には承認されない場合があります。
      基準はございません。
      その時の私の気分による場合もあります。

      あまりに乱暴な言葉使いであれば、保守でも承認されません。
      また、サヨクでも論法がしっかりしており礼儀正しく、身勝手でなければ(例えば常に私からレスが着く等の前提で話す方)

      壊れたラジオかのように「答えろ」「答えろ」と騒ぐ方は、承認されておりません。
      これは保守であろうとサヨク(左翼)であろうと同じです。

      上記の方針でございますゆえ、
      私はコメント欄をいじっておりません。
      特に今回の記事に関しては、数も多いため「全員承認」しています。

      議論がわかれる記事の場合は、恐れず全員承認したいと思っています。
      (状況や程度にはよりますが、基本的に。)

      その上で、常にPC前にいるわけではありませんから
      タイムラグがある場合もありますし、システム上のフィルタにかかるような単語(ほとんどない、レンタルブログではないので。)がない限りは、承認されているはずです。

      システムエラーであれば申し訳ありません。

  51. 生野区民 2 のコメント:

    英文が出回ってるが、誰が読んでも強制労働じゃないか、外務省はいい加減にしろ
    内閣支持率を不支持が上回ったそうだ、集団自衛権なんて関係なく、今回の問題が急落に繋がったんだろ
    自民支持者でも世界遺産登録破棄をして、ユネスコから脱退しないことには許せなくなってきた
    外務大臣談話は、完全に日本人を騙すための談話と言っても問題ない
    ドイツに圧力をかけられたらしい、はっきり捏造には屈しないユネスコを脱退するといえないのが
    無能の極みだ

  52. 生野区民 2 のコメント:

    英文が出てきているが、どうみても強制労働にしか見えない
    外務大臣談話は日本人を騙すための、嘘だと断言しても問題ない
    内閣支持率が急落してるらしいが、当然と言えば当然
    集団自衛権より世界遺産の問題だろう、国を売り飛ばして内閣支持率が維持できるわけない

  53. 生野区民 2 のコメント:

    重複した、エラーが出てる

  54. 大須騒擾事件 のコメント:

    これ小林教授はどういいわけするんでしょうね?

    ttp://diamond.jp/articles/-/39334?page=10
    >憲法を改正しなくても、集団的自衛権は現段階でも解釈次第で行使することができるというわけですね。

    >できます。ただし、念のため制約を持たせるとすれば、同盟国からの要請だけで海外派兵を決めるのではなく、
    >国連議決とさらに事前に国内で国会決議も行うようにしたほうがいいと思います。」

  55. にっぽん人 のコメント:

    『肉を切らせて骨を切る』と思いたいが北朝鮮への対応をみると対応が甘い
    もっとビシッとやって下さい。
    今日は大須事件の日です。いつまでも反日に好きなようにさせておいて良いのでしょうか
    日本共産党、民団、総連は暴力組織です。

  56. ちょび のコメント:

    一晩考えたんですけど、国民としてはここからが正念場ですね。
    「しばらく我慢すれば国民は諦めて鎮静化する」
    と思われないために、怒り続けなければいけませんね。
    韓国はしつこくて大変だけど、国民はすぐあきらめるから大丈夫、と外務省に思われないために。
    根気強く怒り続けなければならないですね。
    私は今回「また譲歩かよ!」と思いました。また、なのかと。
    怒るのが苦手なのは外務省だけの話ではないです。
    国民もやられっぱなしな訳ですよね。
    身内なのが情けないですが…
    学習して頑張らないと。
    大臣に責任を取らせれば外務省は逃げ切れると思われたら駄目ですね。

    • ちょび のコメント:

      ひっそりと自力追記…
      気持ち悪いのは、普段だったらここぞとばかりに出てくる野党とマスコミがおとなしいことなんですけど、どうしてでしょうね…

      • 東京都55歳 のコメント:

        ちょび様

        おっしゃるとおりですね。
        野党・マスコミにとって都合が良いのでしょうか?
        あるいは、大型特集記事でも準備中?
        嵐の前の静けさなのかも・・・

        外務省の逃げ切りを許さないためにも、
        岸田大臣には頑張ってほしい。
        心から、そう願っています。

        鋭い指摘に、つまらないコメントしてしまいました。
        ご容赦くださいませ。

        • ちょび のコメント:

          東京都55歳さま

          やっぱり気持ち悪いですよね?
          私、腹が立つ余りに続報をやふーのトップで探したんですけど、記事が全く上がってこなくて、何だこれはと思いまして…

          外務省は匿名集団を盾に逃げるだろうなあと…
          それでも大使を犠牲にできればまだマシですけど、かばい合うかなあ…とこれまた血圧が上がりそうです。

          それにしても、「forced」が問題になってて、どんな文だと思って元のを読んでみたんですが、「large numbers of Koreans and others」も結構めまいする記述だなと思いました…
          自国民を「others」と来たかと…ラージなナンバーズはジャパニーズだろうと思ってたんですが…違うんですかね…

          お返事コメントありがとうございました。

  57. araigumanooyaji のコメント:

    “佐藤地(くに)なる、女性初の局長級・外務官僚。 この更迭をもって、外務大臣への批判は賞賛に代わるでしょう。”

  58. まかせておくんなまし のコメント:

    小坪先生 皆様 おはよう御座います。
    シンシアリー氏のブログに本件に関するわかりやすい整理がなされております。
    一度訪問し閲覧されることをお勧めいたします。
    ttp://ameblo.jp/sincerelee/

    要点は国際法に抵触するか否かということです。
    日本は、「forced to work(働かされる)」という表現をしています。
    そしてこれは、強制労働ではないという主張です。
    日本語だと、意に反して働かされる=強制労働という感じに思います。
    でも戦時徴用や兵役といったものは、国際法上違法でもなんでもありません。

    国際法上違法とされるのは、ILO (国際労働機関) の 「Forced Labour Convention (強制労働に関する条約)」に規定される「強制労働(forcedまたはenforced labor)」だそうです。
    韓国は、徴用工がこれに該当するという論理展開をしなくてはなりません。
    「forced to work は Forced Labour Convention と一緒だろ。だから謝罪と賠償が・・・」という事らしいのです。

    日本の外務省側は、この「国際法違反でない」という一点を持って、韓国側の主張を一蹴できると踏んでいるようです。しかし不安もあります。
    それは、日本人がどれだけ徴用工の実態を知っているかという事です。
    知識が乏しければ、反日マスコミと韓国がタッグを組んで、世論に楔を打ってくることでしょう。
    慰安婦問題同様に、日本国内の正しい知識と世論こそが韓国側の嘘を跳ね除ける大きな役目を担っていると感じます。

  59. 生野区民 2 のコメント:

    不具合が治った、今ニコ生に行ってきたが佐藤を更迭して、岸田大臣が議員辞職しないと収まりそうにない、在日が安倍総理が指示したとデマを流してるので、支持率が下がるだろ
    岸田さんは佐藤更迭、議員辞職を今日にもして欲しい
    ユネスコ脱退の意見も多かった、軍艦島は爆破してしまえも多い
    観光地としては致命傷だろう、日本人が行かない評判を下げただけ

  60. 松井 のコメント:

    forced to work = 強制労働
    韓国人を強制的に働かせた場所、奴隷のように労働搾取した場所として世界的に認知されるわけですね。
    まさに負の世界遺産。
    登録を喜んでいる地元の人たちが不憫でなりません。
    日本の歴史に泥を塗った佐藤地の更迭を望みます。
    岸田外務大臣、あなたはどこの国の政治家なのか。

  61. 東京都55歳 のコメント:

    いわゆる「強制労働」の実態は、
    単なる半島からの出稼ぎだったようですね。

    http://agora-web.jp/archives/1647603.html
    朝鮮人労働者は「強制労働」だったのか
    池田 信夫
    には、以下の記述があります。

    >私も1991年に韓国で当時の元労働者にインタビューしたことがあるが、「日本の給料が高いので出稼ぎに行ったが、労働条件がひどく、逃げようとしたらタコ部屋だった」といった証言がほとんどで、「連行された」というコメントは1人もなかった。

    「意思に反して」「強制労働」というと
    「連行」のイメージですが、
    実態は、単なる「出稼ぎ」のようです。

    この実態を広報すべきではないでしょうか。

    もっとも、池田氏も言及しているように、

    >徴用は国家による動員なので強制といってもよいが、圧倒的多数は募集や官斡旋であり、「多くの朝鮮人が意に反して連行され、強制労働した」というのは事実に反する。それを韓国側が主張するならまだしも、なぜ日本の外務省がわざわざコメントしたのか。

    という部分が問題でしょう。

    ましてや、誤読可能な英語表現は、
    後々の火種となる恐れがあります。

    であるのなら、
    早期に、誤読可能性の低い英文表現での発信と、
    不正確な表現を伝える海外メディアへの抗議など、
    今こそ、
    積極的に正しい情報を拡散させることが最重要。

    消極的姿勢が裏目に出た「慰安婦問題」に学び、
    今回は、積極的な情報開示姿勢で、
    捏造の拡散を阻止することが肝要ではないかと。

    日本政府、安倍政権、そして外務省には、
    その持てる力をフルに発揮してほしい。

    岸田大臣のこれからの動きに期待したい。

    結果的に、韓国という国家の捏造を、
    世界中に認識させるチャンスにしたい。

    災い転じて福となす。

    七夕の短冊にも書きたい、私の願いです。

    • 東京都55歳 のコメント:

      自己レスになってしまいますが・・・

      半島からの「出稼ぎ」について、
      http://www.news-postseven.com/archives/20150707_334394.html
      に、以下の記述があります。

      >そもそも韓国がいう「強制労働」とは戦時徴用のことで、日本国内では1939(昭和14)年の「国民徴用令」制定に始まり、朝鮮半島には終戦1年前の1944(昭和19)年から施行された。それらは強制的に連行されて奴隷労働を強いられたのではなく、宿舎が用意され給料も支払われていた。

      >朴大統領の父親が血書まで出して日本軍に志願したように、朝鮮半島出身者の多くも待遇や給与に惹かれ志願して従事した出稼ぎ労働者にすぎない。

      >韓国が主張する「強制労働」は歴史の捏造に他ならない。しかし、自らが捏造した歴史により自縄自縛に陥っているから、「世界遺産登録反対」を叫ばざるを得ないのだ。

      >日本政府は、遺産は1850年代(江戸末期)?1910(明治43)年に西洋発祥の産業化の伝授が成功したことが「顕著な普遍的価値」として認められるというのが登録申請の理由であり、「韓国が主張する第2次世界大戦中の『徴用工』問題とは時期も背景も異なる」と反論した。日本の国民は今回の騒動を良い契機ととらえて「徴用工」について、きちんと理論武装すべきだろう。

      このような実態を、繰り返し発信することで、
      韓国の主張は無効化可能と信じたいです。

      そして主張すべき相手は、
      韓国では無く、世界であることが肝要。

      外務省の頑張りに期待したいと考えます。

  62. ★外務省をスケープゴートにして責任転嫁するのは許されない!

    【街宣告知   
    「これは売国遺産だ!韓国に譲歩した安倍政権の許し難い屈服・屈辱」    
    日時:平成27年7月9日(木)12:00     
    場所:自民党本部前
    詳細は http://goo.gl/y8qLs4 】

    • 小坪しんや のコメント:

      事実を挙げて道理を説く 様

      コメントありがとうございます。
      私は「政権批判に持っていきたいメディア」
      そして、「保守層を安倍政権に批判にもっていきたいメディア」の動きを感じて、

      申し訳ありませんが、外務大臣への批判に持っていった記事を書いております。
      長い文章ではございますが、ちゃんと読まれておりますでしょうか?
      そして、それは政党全体への批判にならぬようという配慮も含めてであり

      主たるターゲットとして外務省、そしてその自浄を促すという論法で記事を書いております。
      理解はされておりますでしょうか?

      コメントの承認こそしておりますが、それは賛同という意味ではございませんし
      少なくとも私は貴殿の主張には賛同できない。
      勝手にやられるのは結構なことですが、私は協力いたしません。

      以上でございます。

      • 小坪さん、
        返信有難う御座います。

        私は正しく

        >政権批判に持っていきたい
        >保守層を安倍政権に批判にもっていきたい

        に両手を挙げて賛同する者です。

        その理由として、

        今回の件の日本側の最高責任者は日本国総理大臣である安倍晋三である。よって、今回の失態の最終責任は安倍と安倍政権そして自民党に存在するのは明白であり、それを抜きにして責任追求は意味を持たない

        というものです。
        小坪さんは、この理由は間違いであり筋が通らないと反論されるのでしょうか?
        もし、そうであるのなら、その理由をお聞きしたいです。

        あと、自民党は結党以来数々の売国政策を続けて来ており、それは現在進行形です。
        例を挙げると、

        ・特亜に屈して近隣諸国条項を作り自虐史観洗脳教育を開始した
        ・支那へのODAを開始
        ・南朝鮮と合作して河野談話を作り それを今も踏襲し続けている
        ・自社さ政権擁立の為に村山談話を認め 今も踏襲し続けている
        ・特別永住制度を作り在日特権の基礎を築いた
        ・国籍法を改悪
        ・「自民党出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」を法制化して移民政策を推進
          http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2694.html
        ・従軍慰安婦問題で謝罪
          証拠動画 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2694.html
        ・「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました」とポッポ鳩山と同様な発言
          証拠動画 http://ln.is/www.youtube.com/rhxMO

        と、ざっと挙げても 

             明らかに民主党以上の売国の数々

        を今も続けています。

        なのに、この様な自民党の売国政策は批判しようとせず、その代わりに

         「いや、自民党ではなく***が悪いんだ!」

        といった調子で、***というスケープゴートをでっちあげて批判の矛先を捻じ曲げて自民党を只管擁護し続ける。
        今回の件も正しくそうであり、外務省などをスケープゴートとして叩きーく人にして自民党を只管擁護し護ろうとする。

        これって、正しくカルトそのものじゃないですか。

        本来ならば、

        今回の件の日本側の最高責任者は日本国総理大臣である安倍晋三とその政権そして自民党
        の責任を追求すべきなのに、
        今回の件の日本側の最高責任者は日本国総理大臣である安倍晋三とその政権そして自民党
        の下僕の位置にある外務省”だけ”を叩き、その上位に在って最高責任者である安倍とその政権と自民党は全く叩こうとしない。
        これはどう考えても非論理的で筋が通らない。

        民主党以上いや現政党の中でズバ抜けた売国政策の数々を行って来て今も続行している自民党を批判するどころか愛国政党などと持ち上げ只管妄信的に崇め続ける。これは正しくカルトそのものです。

        最近は、私と同様に、この「安倍信者、自民党信者」というカルトに気づき始めた人達が増えている様です。私はそういう人達と共に安倍信者、自民党信者というカルトを叩き潰します。
        何故なら、
          安倍信者、自民党信者というカルトは自民党という現政党の中でズバ抜けた最低最悪の売国政党を信奉し続け日本を破壊し続ける癌
        だからです。

      • 小坪慎也 氏は対抗策として外務省をスケープゴートに仕立てようと画策している様だが、その外務省を管理し指揮する立場に有るのは総理大臣である安倍晋三だが、それは完璧にスルーするのか? この様なカルト安倍信者こそが今の日本国民の敵だ!

        • coco のコメント:

          お気持ちは分ります。
          しかし、安倍総理はスーパーマンではありません。
          重要な案件にこれだけ短期間に骨身を削って取り組まれた総理がいたでしょうか? 戦後レジームの制約を受け、歴史問題で総理ご自身の信念を速政策に反映できないにせよ、目的達成のために匍匐前進中なのではないですか?

          外圧、また国内でさえ、経団連やマスコミなどを敵に回せば何も成し遂げることもできずに潰されるのは過去経験されています。

          安倍総理を降ろしたいのは誰か?
          仕掛けたのは誰なのか?
          中韓がおろしたくて仕方ない安倍総理を降板させるこが本当に日本の国益にかなうのでしょうか?
          中韓の望むツボにはまり保守が反安倍政権に加勢することは避けるべきだと思います。

          だからこそ、安倍総理に対し是々非々で、違うと思えば意見を送ればいいと思います。 逆に、国民の反対の声が総理の真にやりたい政策を後押しする力になるはずです。

          安倍総理が降板されたあと、保守が望む通りの政策を実現できる政治家がいるのなら、そして、次期総理に必ずなれるなら、その政治家の名を教えて頂きたいと思います。

          日本の総理大臣がアメリカの意に背いた政策を即実行できないことは十分ご存じのことと思います。

        • 小坪しんや のコメント:

          事実を挙げて道理を説く 様

          それは貴方の意見でございます。
          私はそれを否定しない。
          貴方が何をどう思うが勝手という意味で。

          私には、私の思いと意思がある。
          貴方がどう思うかは貴方の勝手だが、
          私がどう思い何を発信するかは、私の自由だ。
          思想信条の自由でございます。

          余談になりますが、貴方は安倍政権批判に持っていきたい、と。
          で、私はそうはさせまいと動いた、と。
          明確な意思表示をしている私に「ここ」でやりあっても意味はないと思います。

          なぜならば、ここは多大なアクセスを頂いておりますが
          私なりに苦労し、費用面も投資した「私の庭」だからです。
          それは私が発信するための場であり、貴方に解放されているわけではない。

          基本的にはやらないのですが、、、
          その他、貴殿は同一の文言を各記事に貼り付けまくっておりますよね?
          が、反映されない、と。

          そりゃそうです。
          システム的に全部SPAMにぶちこんだので、何があっても反映されません。

          私のパーソナルスペースでございますゆえ、
          同一コメントの多重投稿を認めるか否かは「私の自由」であって、貴方の自由ではない。

          よって、今後、ここで議論することはないでしょう。
          なぜなら表示されませんし、私にも届かないからです。
          (全自動でございます。)

          貴殿の主張が何かはわかりましたが、
          多重投稿はよくありませんね。
          流石にイラッとしましたので、サヨナラでございます。
          お疲れ様でした。

  63. 翻訳しようというのが間違いでは のコメント:

    「徴用」を英語に翻訳しようというのがそもそもの間違いでは? と思いました。

    「CHOYOH Paid Worker」とでも言っておいて、「CHOYOH とは何だ?」と聞かれたら、

    当時の状況を事細かに説明すればよいと思いますね。

  64. u556 のコメント:

    軍艦島炭鉱会社の元社員の皆様は、外国メディアを集めて記者会見を開いてはいかがでしょうか?
    アウシュビッツとは似ても似つかない当時の写真もたくさんあるでしょうし、
    戦前の社員名簿や給与支払い票があれば、明確に強制連行を否定する根拠になります。
    日本を残虐非道な悪の帝国としたがっている欧米メディアがどこまで正確に伝えるかは分かりませんが、
    強制連行はなかった証拠を出していけば、じきに南朝鮮のオウンゴールラッシュも始まるでしょう。

    それにしても
    ・1910年から1945年まで朝鮮人も日本国籍と日本国民としての義務と権利を有していた
    ・戦時徴用は当時の日本国民の義務であり、給与も支払われていた。
    たったこれだけのことを、外務省はなぜ言えないのでしょうか?

  65. まぁにぃ のコメント:

    シンシアリーのブログ読んできました。

    全権大使は「labor」を拒否して「work」を採用したとか。その心は「違法性」の有無だそうです。
    そんな点で話が解決するなら、危機感を募らせません。相手は声闘の国ですから。

    何より心配は「forced to work」の記載がアウシュビッツ強制収容所の説明文に有る事です。
    韓国が事前にロビー活動をしていた際にアウシュビッツを引き合いにしていたと聞きます。まさしくビンゴと思ってしまいます。外務省・政府には違法性の云々じゃなく、完全な解説で対処して頂きたいものです。

  66. 個別の774人 のコメント:

    >なぜか編集されているNHK
    鋭い指摘ですね。
    今後世間受けの悪い案件が続く安倍政権としては、世界遺産登録は譲れない成果だったのでしょうが、そこを韓国に足元を見られたように思います。

    ところで、
    ニコ生の動画が上がっていました、前半を見逃したのでとてもありがたいです。
    その中で話が逸れる時に「閑話休題というか…」と言っておられましたが、これは逸れた話を元に戻す時に使う言葉です。

    閑話休題
    「forced labor」と「forced to work」の違いはコメントで指摘されてますが、ブログからいくつか紹介します。
    >在日朝鮮人から見た韓国の新聞  (1930年の強制労働条約(第29号)のリンクあり)
    徴用と強制労働は全く別物 : 文化遺産にはこう明記すべきです
    http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/36122508.html
    >なでしこりん
    世界遺産決定!韓国側の反応が来たよ!「workとlabor」の違いについて考えてみた!
    http://ameblo.jp/fuuko-protector/entry-12047212916.html

  67. アンチレッド のコメント:

    今回の件は日本にとって大きなマイナスだと思いますが、多少なりとも挽回することを考えれば、情報センターの設置をうまく利用してもらいたいですね。
    日本側の勝手な都合で朝鮮人を徴用したというのなら、その経緯を詳細に説明すればいいと思います。
    それには、日韓併合から日韓基本条約までの、日本が朝鮮半島に深く関わることになった歴史的事実の説明が必須でしょう。
    これを情報センターで行う。
    つまり情報センターを日本側の歴史認識を世界に向けて詳細に説明する場にすればいいと思います。
    この場合、韓国との打ち合わせや了承などは一切必要ありません。
    なぜなら、日本側の勝手な(本当は正当な)徴用を説明するには、日本側の勝手な(本当は正当な)歴史認識を用いて説明しなければならない訳ですから、韓国との歴史認識のすり合わせなどは意味がないからです。
    とにかく日本政府には上手く立ち回ってもらいたいですね。

  68. kakuu のコメント:

    私も今回の件には怒り心頭ですが、抗議が一段落したら、善後策を講じる必要があると思います。韓国が今後アウシュビッツ強制収容所になぞらえて外交攻勢を仕掛けてくることを念頭に置いて、世界の人に正しい歴史を知ってもらえるように、各遺産に設置する説明文を考えて、政府に建設的な提案をしていくべきではないでしょうか。

    ×「戦時中、朝鮮人が意志に反して働いていた。」
    ○「戦時中、当時の日本人たち(現在の台湾人・日本人・朝鮮人)が徴用令に基づく国民の義務として報酬を得つつ働いていた。」

    1、まず、朝鮮人だけを特別扱いする書き方は許されません。台湾人・日本人も共に汗を流していたことを伝えることは重要です。そうしないと、日本人が一方的に使用する側にだけ立って朝鮮人を働かせていたと、世界から来た観光客が誤解する怖れがあります。

    2、「当時の日本人たち」という表現も必要です。戦時中、朝鮮半島が日本の一部であったことを知らない人は、世界中にたくさんいます。この文言がないと、朝鮮人が異国の地から動員されたと誤解する人が多数出ます。

    3、「意志に反して」という表現は「強制」と同義になるので認められません。「国民の義務として」がより正確な表現です。

    4、「報酬を得つつ」も、無報酬の奴隷労働でないことをはっきりさせる為に必要だと思います。

    まだ何か手直しした方が良いところがあったら意見をお願い致します。みんなで政府に意見を送りましょう。

  69. 桃太郎 のコメント:

    はらわた煮えくり返ってます。官邸に抗議しましたがふつふつと沸いてくるこのやり場のない怒りをどうしてくれるのでしょう。
    韓国とはこれ以上国交いりません!チンピラです!
    無能外務省も1回解体しなさい。
    あべ政権を応援してきましたが、揺らいでます。
    次世代は好きですが、もっと力をつけてもらえるよう応援していきます。
    一番の悪は韓国だとわかってますが、毅然と反論しない日本外交にも辟易します。

  70. 東京都55歳 のコメント:

    青山繁晴さんのブログに興味深いエントリーがあります。
    http://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=128

    >(2)外務省と現地組には、実は、公表されていない重大なミスがもうひとつあった。

    > それは現地の土壇場で、「登録は1910年までの話だから韓国の反論と時代が違う」という主張を、韓国側の新しいある主張によって覆されそうになったことだ。これで外務省と現地組が慌ててしまい、独走が起きてしまった。

    一方、韓国発信の産経新聞報道に以下の記述があります。
    http://www.sankei.com/world/news/150707/wor1507070033-n1.html

    >韓国で松下村塾は、初代韓国統監の伊藤博文を輩出したことなどで知られる。
    >「明治日本の産業革命遺産」23施設のうち、韓国が当初、登録に反対していた7施設には松下村塾は含まれていなかった。

    確かに、この主張に対しては、
    「登録は1910年までの話だから韓国の反論と時代が違う」
    という
    「日本側の唯一の反論」は無効化されてしまいます。
    (以前から、私が懸念していたことですが・・・)

    徴用に関する議論とは全く異なるベクトルなので、
    土壇場で、現場が混乱したのも理解できます。

    それでも、ギリギリのところで、
    まだアウトではないとも感じています。
    最後の最後で、踏ん張ったのではないかと。

    日本政府の今後の活動次第では、
    災い転じて福となす、
    ことも可能なのではないかと考えています。

    世界に向けて、正確な英語表現で、
    日本が発信する情報・主張の正当性を、
    できる限り多くの事実・証拠とともに、
    繰り返し主張し続けることを期待します。

    韓国の主張が捏造であることを、
    広く世界の共通認識にする可能性を。

    長期的な視点で見れば、逆に、
    今回の出来事はチャンスになるはずです。

    (韓国に向けての情報発信は不要です。
    どうせ、聞く耳を持ちませんからね。)

    今こそ、安倍政権を全力で支えて、
    日本を取り戻すビッグチャンスと信じます。

    ピンチはチャンス。
    世界遺産登録と同時に、
    韓国の捏造を世界に知らしめる。
    一発逆転のチャンスととらえましょう。

  71. JL のコメント:

    外務省に大鳳会という創価学会の息のかかった会派があるそうですね。
    今回、このメンバーが動いた可能性が高いのではないでしょうか。
    今までの慰安婦や北朝鮮の拉致の件も彼らが何らかの役割をしていたのではと思いました。

  72. taka のコメント:

    もうみんなしてるでしょうけど岸田大臣だけでなく外務省にも苦情のメールを入れました。
    まだの方はこちらから↓
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/comment/index.html

  73. で、この外務省の売国を否定しない 安倍晋三 自民党 を全く言及しないで、
    安倍の格下の外務省をスケープゴートにしようと画策? やはり
       安倍信者  自民党信者
    という
       カルト
    だから?
     ↓
    https://twitter.com/enshu31415/status/617800301966290944

    そもそも、従軍慰安婦問題も、
       「自民党が韓国と合作」して作った河野談話
    が発端なのに、
    自民党議員の一人であった河野洋平などをスケープゴートに仕立てて、大筋である自民党の責任には全く言及しようとしないのも

       安倍信者  自民党信者
    という
       カルト
    だから?
    ちなみに、安倍晋三は世界の舞台で従軍慰安婦問題を公式に謝罪している。
         ↓
      https://www.youtube.com/watch?v=rThN82kCSLM&feature=youtu.be

    【安倍信者  自民党信者】の正体→自民党の売国はスケープゴートを仕立てて隠蔽するカルト工作員!

    この【安倍信者  自民党信者】というカルトの正体に気付き始めている人が増えてきています。
    私は、そういう人と共に、【安倍信者  自民党信者】というカルト信者を粉砕し、
    自民党という戦後最大最悪の政党
     https://twitter.com/yamatotakeru___/status/618679134747652096
    をぶっ潰します!
     

  74. coco のコメント:

    東京都55歳さまのコメントにもありますように、青山繁晴氏のブログに関連し、色々な疑惑が浮上しているようですね。 色々な方のブログも引用された↓も是非お目通しいただけたらと思います。

    世界遺産登録問題の核心 外務省職員等に韓国政府スパイが10人はいる???
    http://nihonnococoro.at.webry.info/201507/article_8.html

    「夜明け前が一番暗い」と言います。
    知恵を出し合い、力を合わせ、ピンチをチャンスに変えられるよう頑張りましょう。
    産みの苦しみにも似た現状ですが、生まれてくる子は日本の未来。
    明るい朝はこの苦しみの後に必ず待っていると信じてやるしかありません!

  75. ちょび のコメント:

    しつっこくてすいません…
    またじりじりと考えておりまして…
    なんだかんだ揉めているけれども、

    「大変なお仕事でした。ですので、給料をきちんと支払いました」

    と言い続ければいいんだ!
    とか弱い頭で思いつき、ちょっと明るい気持ちになったんですけど…
    外務省が責任をはっきりさせるつもりがないなら、最低このくらい言ってくれ!と思いつつ、
    何か新しい国民向け情報があるかなと、ふと外務省のHPを見たんです。
    そうしたら7月7日の大臣会見で

    「是非,今後とも日本と韓国,大切な隣国関係にある2つの国であり,今年は日韓国交正常化
    50周年という節目の年でもあります。両国関係が未来志向で発展していくために,是非,努力
    を続けていきたいと存じます。」

    とありまして…
    何度騙されても全く懲りないんだなとある意味その打たれ強さに感動したんですが、
    さしあたり、私の心は何処から立ち直ったらいいのかちょっと分からなくなりました…
    どうやったら「あいつらやばいからね」って分かって貰えるのかなあ…
    嫌になったからと言って「もう付き合いません」と軽々しく言えないのは分かるんですけども!
    (その割には軽々しく国は売ってくれたわけですがね…国民、どんだけ外務省に舐められてるんだろう…)
    や、あきらめちゃいけないんですね、頑張らないと!

  76. steve のコメント:

    今回の斎藤地氏の声明(リク声明)の出自を外務省(国際文化協力室 武田氏と安田氏)
    に問い合わせた。

    原稿は
    内閣官房 産業遺産瀬赤井遺産登録室
    外務省 国際文化協力室 武田 安田
    文化庁 世界文化遺産室
    の3者が協議し、岸田外相(噂の寝てたは誤り)と安倍首相の了解後に
    出したとのこと。
    誰に責任があるわけではなく、日本政府としての表明したものだ。とのこと。

    海外のメディアは強制労働や奴隷労働と間違って報道しているので、
    (英文読むと強制労働と読めるのは私だけじゃなかったのね)
    今後、正していく必要があるとのことだが、かえって世界中から反感を食らうのでは?

  77. coco のコメント:

    【速報】軍艦島での韓国人徴用そのものがウソだった!!!?

    外務省北東アジア政策部に電話された方が担当者から聞いた話によりますと、
    「軍艦島には246人の日本人徴用の事実はありましたが、韓国人の徴用は全くありませんので、
    外務省としては譲歩するような話ではない筈」との事です。
    記事を見たのが夜になってからなので、私自身が外務相に確認をしていませんが。

    News U.S. 中国.韓国・在日崩壊ニュース
    http://www.news-us.jp/

  78. のコメント:

    こういったブログもあります。
    【伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」】

    【ユネスコ日韓外交戦争を斬る】国際法で検証する日本外交の完全かつ最終的な勝利(転載フリー)

    2015-07-08 18:33:26 | Weblog

    昨日から、コメント欄に例の「ユネスコ世界遺産登録時の佐藤地ユネスコ大使の売国行為」についても書き込みがいくつかあり、私も佐藤某には、頭に来ていたので、同意しました。ブロガーとしては、自分の立場を明確にしなければいけない
    ため、深夜まで、調査をし、大学の同級生で今、国際法専門の弁護士にも電話して、意見を聞き、自分の考えをチェックしてもらいました。日本の有名ブロガーさんを覗いても、気持ちはわかりますが、頭が沸点に達している人ばかりで、解決
    法は見当たりませんでした。それではと韓国の掲示板を見ると、岸田外相の説明を聞いて、火病を起こし「またチョッパリ(日本人)に後頭部を殴られた。外交部は何をしているんだ」「やっぱり、パククネとユンビョンセは親日派だ」「ユン
    ビョウセ(ヅラの外相)は全羅道出身だ。倭人の子孫だ」と韓国鉄板の全羅道差別まで飛び出して、大騒ぎです。
    【全羅道(チョルラド)差別】とは、今回韓国が世界遺産に登録した旧百済地区のことです。西暦600年代の朝鮮の三国時代(他に、新羅、任那日本府)最も日本人が多く住んでいたところで、それ故韓国では差別されています。
    全羅道出身の有名人では、元大統領の金大中、スケーターの金妍児がいます。金大中(日本名;豊田大中)は偉い男で、日本語は堪能で、昭和天皇が亡くなった時は、日本大使館に弔問に行っています。

    ただ一人、韓国では有名な親日家のシンシアリーさん(恥韓論など日本で発行されたベストセラーが多い)がブログで、冷静に、英語の文言と、国際法上の「強制労働」の定義を検証してみたほうが良いと述べられ、国際法の南条を見ればよい
    か、書いてくれていました。シンシアリーさんは、そのブログ記事でまた出版されるでしょうし、転載をお願いするのも変なので、教えてもらった国際法を読んで、今回の外交戦で日韓どちらが真の勝者か。検証してみました。

    1930年の強制労働条約(第29号)
    正 式 名 : 強制労働に関する条約
    (第14回総会で1930年6月28日採択。条約発効日:1932年5月1日。現在も通用する最新の条約で、基本条約の1つ。)
    日本の批准状況:1932年11月21日に批准 ◆批准国一覧(英語)
    条約の主題別分類:強制労働  条約のテーマ:強制労働
    [ 概 要 ]
     すべての強制労働の使用を、できる限り短い期間のうちに廃止することを目的とした条約。この条約で、強制労働というのは、処罰の脅威によって強制され、また、自らが任意に申し出たものでないすべての労働のことである。もっとも、純然たる軍事的性質の作業に対し強制兵役法によって強制される労務、国民の通常の市民的義務を構成する労働、裁判所の判決の結果として強要される労務、緊急の場合、例えば戦争、火災、地震、猛烈な流行病その他のような災害またはそのおそれのある場合に強要される労務、軽易な地域社会の労務であって通常の市民的義務と認められる労務などは包含されない。強制労働が完全に廃止されるまでの経過期間中において、例外の措置として使用されるときには、この条約に決めた条件に従わなくてはならない。
     この条約に関連して、1930年に間接の労働強制に関する勧告(第35号) と強制労働の規律に関する勧告(第36号) が採択されている。
     この条約は1930年という時代状況を反映し、植民地における労働形態を念頭に置いている条文がほとんどで、第1条の一部、第2条、第25条を除く他の条文は、最近の数十年間監視機構のコメントでもほとんど触れられたことがない。そこで、2014年に実施を確保する上で不足している部分に対処し、第1条2、3項、第3条?第24条を削除する議定書 と、実施のための技術的な手引きを提供する強制労働(補足的措置)勧告(第203号) が採択された。
     1957年の強制労働廃止条約(第105号) はこの条約を補強・補完する条約。 ■ 英語原文

    ■ 日本語訳文

    ■ 条約一覧に戻る

    ILO(国際労働機関)が定めた国際条約です。
    【強制労働の定義】処罰の脅威によって強制され、また、自らが任意に申し出たものでないすべての労働のこと。英訳すればforced labore(強いられた労働=強制労働)です。韓国は、日韓実務者会議でも、外相会談でも、このforced laborを
    使用するように粘りましたが、日本側はそれを拒否してforced to workで押し切りました。
    【強制労働の例外】もっとも、純然たる軍事的性質の作業に対し強制兵役法によって強制される労務、国民の通常の市民的義務を構成する労働、裁判所の判決の結果として強要される労務、緊急の場合、例えば戦争、火災、地震、猛烈な流行病
    その他のような災害またはそのおそれのある場合に強要される労務、軽易な地域社会の労務であって通常の市民的義務と認められる労務などは包含されない。
    ★長々と定義していますが、結論から言うと、国家が戦時下、または戦時体制下の労務は、例え国家によって強制されたと言えども【強制労働とは言えない】と明確に定義しています。この条約【1930年の強制労働条約(第29号)】は強
    制労働の憲法の様なもので現在も有効です。
    日本はこの条約を1932年に批准しています。そして、1932年の5月1日をもって発行しています。その5年後の1937年に日中戦争が勃発します。という事は、1937年から【日本は戦時体制下】です。という事は、戦端のきっか
    けとなった盧溝橋事件の起きた1937年7月7日以降は、半島の朝鮮人を命令により、日本の様々な工業施設や、炭鉱に送り込み、【死なない程度にこき使っても強制労働とはなりません。】【一日一食で倒れるまで働かせ結果死なせても強
    制労働になりません。】
    1941年12月に大東亜戦争が勃発します。いよいよ【総力戦体制化】です。【お国を守るための国家の強制権力が正当化されます。】朝鮮人だけががたがた言っていますが、ほとんどの日本国民が実質強制的に東条内閣の命令に素直に従っ
    ています。我が家でも祖父と叔父に召集令状(いわゆる赤紙)がきました。父は旧制中学校だったので、【勤労動員】がかかり、熊本の軍需工場で働かせられました。母も叔母も【女子挺身隊】として、工場で兵隊さんが食べる味噌作りをさせ
    られました。
    私は、この考えが今現在もコモンセンス(市民としての常識と義務)だと思っています。北海道で「戦争に震えるなんちゃら」を叫んでいる元水商売の女は、少なくとも朝鮮人でしょう。朝鮮史を眺めると、自力で国家の独立を保ったこともな
    く、外敵の侵入に対して、市民が結束して国を守ったことはありません。豊臣秀吉の朝鮮征伐の時は、農民が率先して、李朝の王宮に火を放ち、逃亡した李朝の2王子を捕えて、加藤清正に献上しています。終戦直後は、今度はソ連軍の道案内
    をして、多くの日本女性をレイプして虐殺しました。韓国人には21世紀の今に至っても【世界標準の市民意識はない】と思っています。今度憲法改正して、日本軍が韓国に攻め込んだら、間違いなく韓国人は、日本軍の道案内をしてパククネ
    以下政府要人を捕えて日本軍に差し出すでしょう。
    もし、日本に中国軍が上陸し攻め込んで来たら、在日達は進んで中国軍の道案内をし、一斉蜂起して、自衛隊を後ろから攻撃し、放火、暴動、レイプ、略奪を繰り広げるでしょう。
    【韓国外交の決定的な敗因】
    ? 国際法の無知;時代を1940年代に絞ったこと。特に1940年代に絞ったことは【自分で大きな墓穴を掘りました】1940年代は、大東亜戦争の真っ最中で【総力戦体制化】です。例え、軍艦島の労働で給料も出ず、食事も日に一回、
    風呂禁止などの奴隷労働をさせられて、その結果何人死んでも【強制労働にはなりません。】韓国の外交官たちは、国際法に無知ですね。所詮、法治国家ではなく、情治国家ですから。従って、韓国国内で千件も訴訟を起こしている三菱等に
    対する、【強制徴用裁判】も国際法上は無効です。百歩譲って三菱等日本企業が給料を払っていなかったとしても、【強制労働は成立しないし、個人請求権も発生しません】韓国の司法、特に裁判官は低能ぞろいで、【条約は国内法に優先す
    る】という法学の常識も知りません。だから、国際条約の日韓基本条約で解決済みの事案に対して個人請求権があるなどのギャグみたいな判決を出すのです。ですから、三菱ら日本企業も、仮に韓国の最高裁で敗訴しても、「良いですよ。ハ
    ーグ国際司法裁判所で争いましょうか?」と言えば連中はビビるだろうし、行ったらいったでぼろ負けで世界に恥をさらすでしょう。DNAの問題もあり、人種的に、【論理的思考】ができないんですよね。私は今後も日韓交渉は無意味だと
    思います。交渉とは人間と人間がやるものですから(笑)
    ? 売国外務官僚;佐藤地(くに)のオウンゴール
    この女は、外務省でも条約局を経験しており、条約局長だった巨悪、小和田恒の系列です。創価学会員の可能性もあるし、何よりも名前が日本人離れしていて、顔も在日顔です。明日からの通報対象には格好の人物です。
    佐藤の言った英文、against their will(意思に反して)forced to work(働かされた)は、【国際法上の強制労働に当たりません】、しかも彼女は、1940年代と強調しています。これは、佐藤の韓国に対するダメ押しのオウンゴールとなりました。
    これで、韓国の代表団は大喜びしました。「やった、日本が遂に強制労働を認めたぞ」。佐藤は小和田恒と同じ「日本ハンディキャップ論」の持ち主ですから、祖国のために、日本を売ったつもりが、逆に祖国を追い詰める結果になったのです。
    私が尊敬する元ウクライナ大使の馬淵睦夫氏がよく言いますが「外務省は残念ながら未だに【自虐史観】に支配されています」は本当だと思います。佐藤もプロの外交官の端くれにしては、国際法に無知だと思いました。
    【against their will(意思に反して)forced to work(働かされた)】は国際弁護士でコメンテーターの八代徹也がTVで「なんだ?ブラック企業で働かせた程度じゃないか」とコメントしていましたが、言いえて妙だと思いました。戦時中
    に半島から朝鮮人を連れてきて、「すきや」や「ABCマート」で深夜までこき使って、残業代を払わない程度の問題です(笑)
    ? 【against their will(意思に反して)forced to work(働かされた)の適切な訳語は何か?】、【徴用(ちょうよう)】または【国民徴用】です。要するに【有事における国民、市民の義務】です。ネガティブな意味では決してありません。
    町内会で順番でいろんな役職が回ってきますよね。簡単に断れないで、みんなしぶしぶ引き受けますよね。これも広い意味での徴用です。
    ? 今回の登録で韓国が逃れられなくなった国際法の落とし穴;佐藤の売国発言で狂喜乱舞した韓国外交は決して抜け出せない【国際法の罠】に陥りしました。
    それは、佐藤の売国発言を諸手で受け入れた韓国は【日本の植民地統治の歴史的事実を受け入れざるを得なくなりました。】韓国政府特に外交部は【日本の植民地統治が有ったという歴史的事実を認めません】、認めているのは、【日帝36
    年は日本の侵略の歴史であり、その間常に独立軍が戦っていた】という捏造されたウリナラファンタジーです。【against their will(意思に反して)forced to work(働かされた)】という英文を受け入れた以上、【日本に36年間植民地統
    治されていた】という歴史的事実を覆せなくなったのです。韓国は朝鮮側から嘆願した【日韓併合】も否定していますが、近い将来この事実も認めざるを得なくなるでしょう。
    ? 売国奴佐藤は免職(くび)にできるか?
    結論から言うと、これは難しい、できるとしたら、安倍総理ぐらいしかいません。国家公務員法の所管官庁である【人事院】に昨日電話してヒアリングしましたが、キャリア官僚(エリート国家公務員)の免職、懲戒事項に当たる非違行為
    (ひいこうい)は、国家公務員法の条文を読んでて笑いましたが、普通の社会人として常識的な勤務状況だと、例え国益を損ねても、少なくとも政治家や我々一般国民では回顧できません。1997年、【大蔵省スキャンダル】で橋本龍太郎
    総理が、当時の小村事務次官を更迭(くび)にしましたけど、あれは極めて例外的なケースです。その時のスキャンダル3人組は収賄で立件されるところを検察庁は不起訴にする代わりに3官僚と取引して退職させました。
    私が思うに佐藤は売国奴は売国奴だけど、3流の売国奴でしたね。日本を売るつもりが、国際法に無知だったばかりに、祖国の韓国を売ってしまいました。結果的に、日韓外交戦を日本の完勝に持ち込み、韓国に抜け出せない【国際法の罠】
    に陥らせたわけですから。
    佐藤は意図と反して、【日本の国益に貢献してしまったのです(笑)】、こんな間抜けな売国奴は初めて見ました。東大教養学部出で小和田恒の後輩です。偏差値は高くとも、賢い女ではありません。
    ? 佐渡の金山もすぐユネスコに申請すればよい。また、【against their will(意思に反して)forced to work(働かされた)】という英文を入れてやれば、強制労働にはなりません。まあ、韓国は2年以内に滅亡しますから、そのあとでもよいですけどね。
    ? アウシュビッツでもforced to workが使用されている件について
    アウシュビッツ収容所は1940年?1945年まで運営された施設です。ナチスドイツは1939年から戦時下に入っていますから、ここのforced to workされた人々も【国際法上強制労働者ではありません。】日本で言う【徴用工】で
    す。使えない老人や幼児をガス室に送って殺したのはやりすぎでしたが、これも、「他国内で行われた大量殺人事件」で、ドイツかポーランドの国内法で刑事事件として裁くべきでした。戦後、連合国は「ニュルンベルグ国際軍事法廷」で、
    ユダヤ人の虐殺について、「人道に対する罪」でナチス幹部を裁きました。この【人道に対する罪】は事後法で、しかも、国際条約ではないので有効な【国際法ではありません。】
    私は、罪なく殺されたユダヤ人には同情しますが、当時世界中で【反ユダヤ感情】があり、ドイツでは、特に顕著でした。要するにユダヤ人は世界中で嫌われていたのです。その理由は【金儲けに汚い、決して同化しない、選民意識】です。
    日本にも似た外国人がいますね。そうです、在日朝鮮人です。
    要するに、ぶっちゃけて言うと「嫌われて殺されたのがユダヤ人」です。居住国で嫌われるという事は本人たちにも問題が有ります。私が、中学生のころまでは、アメリカの有名人たちもユダヤ人という出自を隠していました。唯一カミング
    アウトしていたのは、女優のエリザベステーラーぐらいです。今でも天才経済学者のポールクルーグマンはユダヤ系と言われていますが、出自に触れられるのを極端に嫌っています。誰かたちによく似ていますね(笑)在日韓国朝鮮人達で
    す。怪物女和田アキ子も、芸能界での地位が固まってからカミングアウトしました。本人がカミングアウトしたくても、事務所がとめるそうです。今でも日本人から嫌われてますからね。私は仮に在日のホロコーストが始まっても同情しない
    し、止めもしません。なぜなら、歴史をチェックすると、朝鮮人の方が日本人を大量虐殺、レイプしてますから、在日3世以下も一世たちの犯した罪を命で贖うべきです。
    ? 英紙デイリーテレラフの記事をどう評価するか?
    「日本の奴隷労働施設が世界遺産認定」とセンセーショナルな見出しです。テレグラフは英国では発行部数第一位の、一般紙、日本で言えば読売新聞みたいな位置づけでしょうか。
    気にする必要はありません。この記事を書いた記者も国際法に無知です。大英帝国は、大東亜戦争の初戦で日本軍に惨敗し、東南アジア支配のシンボルだったシンガポールを失いました。降伏したパーシバル将軍は捕虜として満洲に送られ炭
    鉱で労役させられました。シンガポール陥落後、天才参謀の辻政信は英軍将校を裸にして、手足を縛り、降伏したインド兵の前で「毛唐なんてこんなもんだぞ」と鞭で散々打ちのめしました。イギリス人に対するコンプレックスを捨てさせる
    ためです。イギリス軍は、マレー、ビルマでも敗戦の連続でした。イギリス軍捕虜は、日本軍制圧化のあらゆる場所で労役を強いられました。戦後彼らは解放されましたが、その遺族たちが、自分たちの父が労役させられたトラウマから逃れ
    られずに、軍艦島を見て連想し、世界遺産の登録に反対していました。彼らの本音は、七つの海を支配する大英帝国を崩壊させた戦前の日本に対する恨みです。また、人間と思ってなかった東洋の黄色い子ザルに戦うたびに負けたのが悔しい
    のでしょう。現に当時の日本軍の平均身長157cm、米英軍は180cmです。そもそも、奴隷貿易でしこたま儲けた連中に言われたくないし、捕虜の遺族たちが死ねば忘れられる話です。ちなみにアメリカ映画「猿の惑星」の猿は日本を示しています。
    ? 今後の政府の対応で必要なことは?
    国際法の根拠を示し、【強制労働ではなかった】と世界に発信し続けるべきです。韓国の様にしつこく。
    ? 佐藤がユネスコに約束した情報センターはどうするか?
    真剣に考える必要ありません。ユネスコの最大出資者は、日本です。ユネスコ幹部も日本政府の裁量に口を挟まないでしょう。
    変な監視システムを作るのは地元民が反発するでしょう。
    ? 軍艦島の碑文には日本政府はどう描くべきか
    (私案)戦時下の1940年代、多くの日本国民が徴用で働いた。
    これだけでいいです。わざわざ、半島出身者がいたなどは書く必要ありません。何故なら当時の朝鮮人は法的にも日本国民だったからです。ハングルでも同じ碑文を作ってやったらよい。
    必ず市民団体がチェックに来ますから、連中はそれを見て火病を起こすでしょう(笑)韓国人だけ入場料金を高くして配慮してあげる手もあります(笑)
    ? 佐藤大使、岸田外相は更迭する必要があるか?
    今回の外交戦大勝利の立役者は、何と言っても間抜けな売国奴佐藤です。本人としては上手く日本を売ったつもりでしょうが、気づいていません。本来は殊勲甲で昇格させるべきですが、国民への見せしめのために、外務省の閑職に横滑りさ
    せて出世コースから外すだけでよいでしょう。青山繁治氏は岸田の後ろに「古賀誠」の姿を見ていますが、岸田は木偶の坊ですが、倒閣運動を起こす能力は無いので続投でいいと思います。岸田が今回の件で古賀の指示で動いたとは思えませ
    ん。古賀は野中広務と同類の部落出身の、ハト派リベラルですが、靖国神社での、A級戦犯分祠など、内廷皇族で出自が同じなどなたかと同じ発言をしています。古賀はもう引退しているし、世襲もしなかったので政局(権力闘争)を陰で操
    る力もないでしょう。死ぬのを待てばよいだけです。
    ? 軍艦島は登録取り消しすべきか?
    私は、その必要は全くないと思います。今から取り消しに動くと韓国の言い分を認めたことになり、韓国のプロパガンダの御先棒を担ぐことになります。
    また、世界史を見ると、イギリスで発祥した【産業革命】が大西洋を渡り、アメリカに伝播して、今度は太平洋を渡って日本で開花しました。有色人種で【産業革命を自力で成し遂げたのは日本民族だけ】です。その象徴が軍艦島なら、絶対
    にはずすべきではないでしょう。
    しかも、海外の掲示板を見ると「軍艦島はクールだ」という書き込みを良く見ます。世界でブームとなっている「廃墟ツアー」と世界的にヒットしたアニメの「進撃の巨人」に出てくる街並みに似ているのが理由です。
    欧米のアニメ世代の観光客が増えるでしょう。地元にも金が落ちるし結構なことです。
    ? 今後の対韓外交はどうすべきか?
    まともに相手にする必要はない。過去記事で書きましたが、先日ギリシャの国民投票で緊縮財政反対派が圧勝しました。これで、ギリシャ国債は紙くずです。ギリシャ国債をしこたま買っているのが韓国です。
    これは、腹膜炎患者が、思いっきり腹を蹴られたのと一緒です。【亡国は近い】でしょう。韓国政府に限らず韓国ネチズンにも「日本へのすり寄り」が目立ちますが、無視することです。
    ? ネットの諸君へのお願い
    ユネスコ日韓外交戦は、日本側の完全かつ最終的な勝利で終わったのだから、安倍総理のFacebookを炎上させるのはもうやめてくれ。

    • JL のコメント:

      このような記事があったのですね。転載ありがとうございました。
      アウシュビッツにある”Forced to work”がとても気になっていました。

    • のコメント:

      確かに、そのブログで主張されているような考え方もあるとは思います。
      ただ、朝鮮人や世界中のサヨク、カスゴミは言うまでもなく、それに乗せられるお花畑とかぜんりょうでじゅんすいながいこくじんとか世界は保守的日本人の想定どころではなくバカが多いのです。
      馬鹿を感情論で騙してびっくりするほど日本バッシングが盛り上がる、在外邦人など子供まで被害にあうというのが慰安婦詐欺で引き起こされた悲劇ではありませんか。
      あと、国内にしてもどうしても権限のある方ほどバランスや経緯に縛られるものです。60が欲しければ70、70が欲しければ90、80が欲しければ120を唱えるというのが政治バランスの調整に必要なことかと思います。

      そもそも日本の外交勝利はまだ確定していません。
      今のままではアウシュヴィッツ。
      そうではない、韓国こそ嘘つきのアカの全体主義者だと証明する運動が政府より為されて、特亜以外のまともな諸外国にそれが通じて、チョンに対しても断崖絶壁今何処、あやつらの主張の取り下げと謝罪以外なにも認めない姿勢を取り続けて、ようやく初めて勝利といえましょう。
      そういう意味で、これは喉元過ぎれば済む問題ではなく朝鮮人が絶滅でもしない限り終わらない継続的事案であるとの認識を安倍総理や大臣諸氏、自民党に持ってもらうためには総理、外相、外務省の三者への炎上継続は必要悪だと思います。

      • のコメント:

        認識持たさないといけない部署から外務省が抜けてました。
        外務省以外の省庁と地方自治体、地方議員も。

        この間、ヒトモドキの外務大臣相当がやってきたのは日本の外交勝利っていわれてた直後にこの惨禍ですから。
        どんなに名目上、形式上、概念上の勝利を得ようとも悪名とそれに伴う被害がなくなるという実利が得られない限りはそんなものはウリナラファンタジーにも劣る幻想ですよ。

        世の中、癇に障ること、人は山ほどあるが、俺はやってもいない悪事をやったと言われるのがその中でも特に腹が立つんだ!日本人、殊に本来は穏健穏和な常識人が多い保守でもそればかりは許せぬ人は多かろう。

  79. ピンバック: 日本のアウシュビッツ、奴隷島となった軍艦島 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  80. ボールペン のコメント:

    交渉責任者は佐藤さんじゃないのに、佐藤さんが在日とか売国奴とかいう噂が飛び交ってて呆れます。
    しかも日本が敗北したかのような国民の声は韓国の思うツボではないでしょうか?
    わたしは工作員が火をつけて、一般人も翻弄されているような気がしてならないです。

    ↓下記のニュースを読んで思ったことを記事にして頂けると、国民も新たな知識を得て韓国と戦えるのではないかと思います。
    http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%90%e4%b8%96%e7%95%8c%e9%81%ba%e7%94%a3%e4%ba%a4%e6%b8%89%e3%81%ae%e8%88%9e%e5%8f%b0%e8%a3%8f%e3%80%91%e5%a4%96%e7%9b%b8%e4%bc%9a%e8%ab%87%e5%90%88%e6%84%8f%e7%84%a1%e8%a6%96%e3%81%97%e3%81%9f%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%80%81%e5%af%86%e5%ae%a4%e3%81%a7%e9%a3%9b%e3%81%b3%e4%ba%a4%e3%81%86%e6%80%92%e5%8f%b7-%e4%ba%a4%e6%b8%89%e8%b2%ac%e4%bb%bb%e8%80%85%e3%80%8c%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%81%ae%e6%82%aa%e6%84%8f%e3%81%ab%e5%85%85%e3%81%a1%e3%81%9f%e8%a1%8c%e7%82%ba%e7%a2%ba%e4%bf%a1%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%8d/ar-AAcOA8K?ocid=mailsignoutmd

    • のコメント:

      朝鮮は嘘吐きだから信用できないという既知の事実と国際機関、特にユネスコみたいなキレイごと担当部門は揉めている理由、内容も詳しく確認せずにけんかだからと両成敗にする傾向があるので同じくお花畑の外務省もそれを恐れて半島南部相手に「最低ライン」までしか押し戻せませんでしたということしかわかりませんでした。

      なるほど確かに佐藤地氏は直接的な「交渉」の責任者ではない。
      でも、それに基づいて世界遺産委員会で日本の立場を発信する担当者ではあったのです。
      その場で政府も、下手をすると朝鮮側も言っていなかった情報センター、victimの情報発信を口にした犯人は誰かといえば佐藤ユネスコ大使以外の誰でもないのではありませんか。

      それとも本職の議員先生や政治学者なら何か思うんでしょうか。
      産経とはいえ新聞が持ち出す情報ってよほど省かれている人でもなければ政治家ネットワークやそれに近い学者先生にはとっくに出回っていて、
      詳細まで明かすかは都合、立場で難しいにしてもそれに基づいた意見発信はとうにされていると思いますがね。

      リンク先のコメント欄にしても何か立場や専門知識がありそうな人まで含めて「外務省は何度騙されれば学習するんだ」、「朝鮮には○○ないの原則で撥ね退ける以外の対応は不要」だらけではありませんか。
      名目や外交形式だかで勝利していても実害が出てるものは敗北、危機以外の何物でもないと思うのですが。
      「あれは勝利「の端緒」であった」と言えるのは世界各国に「TYOUYOUはFORCEDじゃないんだね」と理解させて朝鮮も何も言えなくしてから後のことでしょう。

      この問題が大炎上してからというもの、たまに敗北じゃねえから!勝利なのに!ってタイプの火消しが出るんだよなあ。
      貶して駄目なときは持ち上げて相手を黙らせて誘導しようとするって押し売りもやるんですよねえ。
      この火消し法はそれとおんなじ。

  81. ピンバック: 「強制連行」カテゴリに組み込まれる意味?パンツ泥棒と連続殺人鬼ほどの差 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  82. ピンバック: 安倍政権を守るための破壊消火 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください