韓国の世界遺産に対する介入についての私的推論・対処法


 

 

韓国の妨害により、潰える危険性は、ある。
盛り上がった地元は大きく落胆するだろうし
私としてもなんとか登録に持ち込んで頂きたいと思っています。

今回、「世界」遺産ということで、世界への発信のため、
我が国の先人が残してくれた遺産が、韓国によって政治利用されている。

なんと酷い隣国だ。
我慢ならない。

 

▼登録を強く希望するが、「是が非でも」とは言えない。
「是が非でも」つまり、どのような手段を用いても、とは言えない。
具体的には、韓国に強制徴用の言質を与えてまで、それは為すべきではない。

現在の韓国の動きを見るに、確実に「強制徴用」のラインを狙ってきている。
これを呑みさえすれば、世界遺産への登録は簡単にできることだろう。

しかし、それは為すべきではない。
理由は何点かある。

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

我が国が退くべきではない3つの理由

早速、理由を挙げて行く。
「強制徴用の論拠」を求められた際、我が国が退くべきではないと考えたのは、以下の理由による。

?世界遺産が汚される。
これは汚損という意味ではない。
存在自体が捻じ曲げられ、そこにある価値を棄損してしまうという意味だ。
具体例としては沖縄の博物館が挙げられるが、日本人が多数なくなった悲劇の地において、なぜか朝鮮人がなんたら、という記述が散見される。

これを許せば、地元にとって誇るべき遺産、日本にとっても誇りに思うべき遺産が、
不要な謝罪を求められ続けられる碑文等により、「誤った日本の歴史」として、恥の歴史として歪められてしまうだろう。

汚されるのは、その歴史であり
その存在自体なのだ。

地元が誇るべき遺産ではなく、
地元の「恥の歴史」となってしまうだろう。
あの国の動きを見れば、そう警戒するのは自然なことだ。

 

?後世の日本に対しての責任
「従軍慰安婦という虚構」が国際的にも通じなくなってきた今、二匹目のドジョウを狙っての行動だと推定している。
スワップなり経済協力なり、見舞金に形をかりた資金融通であったり。
国際的にも外交的にも、今後の日本を縛り続ける結果となるだろう。

朝日新聞の犯した大罪について、厳しく糺すことは重要だ。
同じく重要なこととして、同じことを繰り返さぬよう学習することも寛容なのだ。

今回、言質を与えてしまえば、のちの禍根を残す。
なにより「世界遺産」なのだ、どんなに小さくとも許してはならぬ。
今後、永遠に「世界中に」発信され続けてしまうからだ。

強制徴用の論拠を与え、後世の政治を縛ることはあってはならない。
後世に生きる日本人が持つべき誇りを、いまの世を生きる我々が汚すことは許されない。
後世の日本に対しての我々の責任だ。

 

?小さく産んで、大きく育てる。
ネット保守層は笑い飛ばすが、年々、倍々ゲームで被害者が増えて行くのは、あの国らの特徴だ。
知っている者は笑うのだろうが、ひとつ認めたが最後、継続的に延々とロビー活動を受け、
十年もたてばまったく異なる物になってしまうだろう。

いまの「従軍慰安婦の虚構」や、「南京大虐殺の虚構」を見れば明らかではないか。
論拠を与えたが最後、執拗なロビー活動を延々と受け、国際的にレッテルを貼られるのは目に見えている。

よって、この場でおべんちゃを打つべきではないし
一歩も退くことはあってはならない。

 

 

 

韓国の介入がもたらす日韓関係についての未来予測
具体的には、無時に登録された場合と、残念ながら妨害により登録ができなくなった場合だ。
この両者に対し、予測してみる。

・無事に登録された場合
まずもって喜ばしい。
そして当然のことだと考える。

しかし、実は韓国はそうはいかない。
MERSすらほったらかしにして、主軸の外交としている。
むしろMERSの件があるからこそ、国民への目くらましとして全力でやるしかないのかも知れない。

その上で無事に登録された場合、それは成果が一切あがらなかったということだ。
韓国の政権には甚大なる影響を与えるだろう。

我が国には一切、関係ないことだが、韓国は国家を挙げて
政権の延命のため全力で来ると想定される。

・残念ながら登録されなかった場合。
非常に残念であるが、想定はしておかねばならぬし、覚悟も必要だ。
可能性はゼロではない。

結果、どうなるか。
我が国の国民感情は、韓国に対し最悪な状態になるだろう。
いよいよ日韓関係は終わり、やはり韓国にとっては打撃となる。

日本の政治家は、私のような保守を前面に出した者ではなくとも
「嫌韓」を意思表示するようになると想定される。

そのレベルまで、世論が一気に過熱してしまい、
万が一「韓国もいいところが」等と言おうものなら、
ネットで炎上以前の問題として、後援会が持たないような状況すら想定される。

日韓関係は致命的な状況となり
日本人の嫌韓感情がさらに激化
政治分野においても多大な影響を受けるレベルになるだろう。

この場合、パククネ政権は延命されることになるが
韓国という国家の命運は断たれていく。

 

 

 

これからの産業遺産に対しての韓国の介入について

私的推論になる。
私の推定が当たるかどうかはわからないが、以下の背景は抑えておくべきだと考える。
次の大きな動きは、日本側の敗訴を起点とする。

1)6月24日・日本の敗訴
まずはこれを起点とし、動きがあるように思う。
6月24日に判決が出ると言われている。これは韓国で行われている訴訟のため、当然ながら我が国は負けるだろう。

ここを一つの起点として、韓国からの攻勢は激化するだろう。

以下、ソース

挺身隊の賠償訴訟、韓国の高裁で結審 6月に判決(クリックして下さい!)

挺身隊の賠償訴訟、韓国の高裁で結審 6月に判決

 戦時中に三菱重工業の名古屋の軍需工場などで「強制労働」させられた、元朝鮮女子勤労挺身隊員の韓国人女性と遺族計5人が同社に賠償を求めた韓国での訴訟は、同国南西部の光州高裁で13日結審した。判決は6月24日に言い渡される。

 2013年11月、一審の光州地裁は、韓国人の個人請求権は1965年の日韓請求権協定では消滅していないとして原告勝訴の判決を言い渡し、三菱重工が控訴。原告は昨年8月以降、和解を望み、高裁が2度にわたり調停を打診したが三菱重工は拒否した。

 韓国では、請求権協定では個人請求権が消滅していないとして日本企業に賠償を命じる高裁判決が2013年に2件出ているが、被告企業の上告を受けた最高裁判決の見通しは立っていない。

 聯合ニュースによると、三菱重工は13日、2件の訴訟の最高裁判断が出るまで判決を下さないよう求めたが、高裁は受け入れなかった。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/150514/wor1505140008-n1.html

・韓国で行われる裁判ゆえ、敗訴はやむなし。
ネットにおける保守論壇には、「あの国は人治国家だから」の一言で説明は終わるからだ。
韓国は国際外交でさえポピュリズムに基づくものであり、国家の動きすらも同じくなのだ。
当然のこととして、司法においても同様の動きが散見される。
産経支局長の拘束は記憶に新しい。
ゆえに韓国における訴訟は、敗訴するだろう。

・ネットとリアル、国内の声と海外の声
上記の「ポピュリズムに基づく判決」は「ネット保守論壇に対して」のみ通用する話法である。
どの国も同様の裁判の体制を敷いていると、つまりは法に基づくものであり、一時的な世論に左右されるものではない、そのような認識を、現実世界においては誰しもが漠然と持っている。

最近では嫌韓感情の高まりを受け、ある程度は認識されているやも知れないが、「敗訴」の言葉は、やはりそれなりのインパクトを有すると思われる。
併せてそのタイミングで左派メディアの一斉攻撃があるように思う。

特に重視したいのは、国際世論である。
日本側の敗訴を受け、「あったのかな?」という微妙な空気は流れるだろう。国際的にも韓国のおかしさは認識されつつあるが、ネット保守論壇ほどではない。
そして皆様と同じ反応を、皆様が期待するのは自由だが、恐らくそうはならない。

敗訴を受け、国際的な空気を醸成した上で。。。
そして日本の国内世論が左派メディアに揺さぶられた不安定な状態。

これが6月24日の判決を起点とした、韓国などがとってくるであろう手段である。
この悪影響は7月半ば?8月末まで影響を受けるだろう。

 

2)7月初旬?8月末・世界遺産の登録申請
7月初旬から8月末にかけてがユネスコへの登録時期だと読んでいる。
確定情報は持っていないが、恐らくこの頃ではないだろうか。

残念なことに、上記の敗訴の影響を受けた状態で進まざるを得ない。
私が、最悪の場合はダメかも知れない、と述べたのは、ここに起因する。

 

3)6月末?7月中旬・強まる攻勢
現在、ターゲットにされているのは軍艦島である。
これは最も有名であり、発信力があると認識したためだろう。

迷惑な話だ。
韓国の思い通りの発信を、国際社会に行うに際し我が国の先人の遺産がフリーライドされているわけだから。

上記の敗訴のタイミング、その影響下における登録申請。
この時期にかけて、つまり6月末?7月中旬にかけて
韓国からの外交攻勢は相当に強力になっていくと推定している。

・前哨戦
先般の長崎放送NBCと共に行った(と私は認識している)慰霊の形をとった政治活動は、
そのような意味で言えば前哨戦に過ぎない。

・何事も初動が大事
この前哨戦において「こちらの迎撃態勢はしっかり敷かれている」と認識させることは、強力なメッセージとなる。
甘く対応すれば、さらに踏み込んでくるのは明白だ。
特に、前述のように、かの国には明確な意図があり、かつそれが(あの国の政権にとって)死活問題である以上、攻勢が激化することが想定されることが想定されているのだ。
初動を大事にし、前哨戦でしっかりと意思表示を行う必要があった。

関連
【拡散】韓国人の上陸を拒否した軍艦島
【軍艦島】NBC長崎放送のおかしな主張

4)7月初旬?中旬・他遺産への延焼の可能性
防備が強力であることを認識させることが肝要だと述べた。
そしてこの目的は達成されつつある。

軍艦島の防備が強力であり、日本の国内世論(特にネット世論)が注目していると認識したとしよう。
その場合、相手の動きは、いくつかに制限される。

ひとつには、それでも軍艦島をターゲットとするか、
もしくは、搦め手より攻めるか、だ。
第二目標にターゲットを移す可能性は、充分に考えられる。
私たちは、備えねばならない。

今後も軍艦島を狙ってはくるだろうから、本件に対しての注視を怠ってはならない。
その上で、他遺産への攻勢も監視する必要がある。

軍艦島への防備が強力だと認識させることに成功した場合、
どこかのタイミングで、他の遺産において「強制徴用の虚構」の論拠を作ろうと試みる可能性がある。

継続的に注意しておく必要があるが、
仮置きとして7月初旬(判決以降)から中旬において、もっとも警戒する必要があるように思う。

・具体例
具体的に狙われるであろう場所は、私の住む福岡県にもある。
北九州市は八幡の、八幡製鉄所である。
また炭鉱施設においても同様だろう。

ここからは、韓国におけるポピュリズムに歪んだ裁判の判決と、合わせ技で攻めてくるだろう。
初動において、しっかりと声をあげることが効果的だ。
特に追随する、日本国内の左派メディアに対しては、BPOを含めしっかりと牽制していく必要がある。

 

 

 

私たちの為すべきこと

?まずもって軍艦島への防備を固めること。
しっかりと世論を醸成していかねばならない。

?「強制徴用の虚構」を周知していくこと。
やがて紹介するが、国が発表した古い資料がある。ソースを提示した上で、(慰安婦の虚構の際とは異なり)こちらから仕掛ける。

?メディアに意思表示しておくこと。
このような形で片棒を担げば、どれほどの世論からの反撃をくらうか、明確に示しておく必要がある。
その意味では、NBC長崎放送の件は、単に長崎放送のみに留まらない。
第二、第三の、あのような動きが生じぬよう、事例を作っておく意図もある。

?他の施設に対しての注視
他施設に対しての注視を怠ってはならない。

?BPOへの牽制
これは全体にかかってくる問題だ。
私自身、正直、動かないだろうとは思っている。
その上で、再三にわたる国民からの意見が届けられれば、、、
「無視し続けたBPO」という形で、BPOの存在意義を問うことができるようになる。

今回は、官房長官を始め政府も意思表示をしっかりと示している。
ゆえにBPOも苦しい部分があり、組織としての歪みを問い、踏み絵となすには最適な状況にある。

 

 

以上の対抗手段は、私的な推論をベースとした上での、あくまで私的なものに過ぎない。
とは言え、ある程度の効果を私は見込んでいる、それゆえこうして発信しているのだ。

「こういう意図で、こうしてくると思うよ」と事前に警報を発信しておくだけで、
ただそれだけで相当の効果が見込める。

どういうことかと言えば
「ほら、やっぱり」という感じで、相手の仕掛けてくるお涙作戦が、一気に陳腐化するためだ。

サヨクの常套手段は感情に訴えるものだが、
それを講じても場が白けるのみとなり、彼らが狙った効果(お涙ちょうだい)は発揮しえないだろう。

単純ではあるが、感情に訴える手段に出る以上、
事前に正しい情報を周知しておくだけで、簡単に封じ込めることができるのだ。

 

 

以上が、世界遺産への登録に際しての、

 

今後の読み・推論と私的な対抗手段である。

 

捏造の不名誉な歴史を上書きされ、祖先の遺産を汚してはならぬ。

 

誇りある歴史を、恥の歴史に書き換えられるのはご免である。

 

そうだ!と思って頂ける方は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をもって意思表示をお願いしたい。

 

 

そのために声を挙げれる政治家でいたいと思う。

 

我が国の威信と誇りを守るべく、次の世代に誇れる日本を引き継ぐために

 

共に歩める方は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いしたい。

 

 

関連
【拡散】韓国人の上陸を拒否した軍艦島
【軍艦島】NBC長崎放送のおかしな主張

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

テスト機能

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

29 Responses to 韓国の世界遺産に対する介入についての私的推論・対処法

  1. medakanoon のコメント:

    韓国の世界遺産に対する介入についての私的推論・対処法 韓国の妨害により、潰える危険性は、ある。 盛り上がった地元は大きく落胆するだろうし 私としてもなんとか登録に持ち込んで頂きたいと思っています。 今回、

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、こんばんは

    新規投稿ありがとうございます

    退くべきでない3つの理由
    (1)世界遺産が汚される
    (2)後世の日本に対しての責任
    (3)小さく生んで大きく育てる

    今後、私たちの為すべき事
    >?まずもって軍艦島への防備を固めること。
    >?「強制徴用の虚構」を周知していくこと。
    >?メディアに意思表示しておくこと。
    >?他の施設に対しての注視
    >?BPOへの牽制

    表記の件、草莽のひとりのノンポリですが、しっかりと心と脳内にメモいたしました。

    追記:
    NBC長崎放送のけんで、BPOに抗議メールを送りましたが、まったく無反応ですね。
    最初から期待はしていませんでしたが、あらためて、BPO委員会というものの立ち位置を理解することができました。

    「無視し続けたBPO」という形で、BPOの存在意義を問うことができるようになる。←ここがねらい目だということも理解しております。今後とも頑張ります。

  3. 奥山 剛司 のコメント:

    小坪さんの見解はごもっとも!
    ですが、多くの日本人には伝わらないかも。
    愛国心って平和すぎて解らないのが日本人の悪いとこでは?
    従軍慰安婦の時みたいに、市議会で嘆願書を出すとかはできないでしょうか。
    宝塚市みたいに間違ったことを議会承認するぐらい物を知らない人が多いし、正しい事なんだし!

  4. 東京都55歳 のコメント:

    日本政府の主張(反論)はピンポイント。
    「申請対象は
    産業化を成し遂げた1850年代から1910年で、
    強制労働があった40年代は含まれていない」
    ゆえに、韓国の主張は受け入れるべきではない。

    このピンポイント作戦に危機感を抱きます。
    申請対象の期間でなくても、
    韓国の主張に対して、
    正当な反論をしておくべきではないかと。

    ピンポイント作戦は、
    いわゆる「従軍慰安婦」問題の顕在化初期における、
    「日韓基本条約において完全かつ最終的に解決済み」
    という主張と酷似しているのではないかと。

    「そもそも、韓国の主張が正しくない」
    という主張(反論)をすべきではないでしょうか。

    正しい反論こそが、
    正しくない主張を「骨抜き」にできるはず。

    日本政府の姿勢が、
    「議論から逃げている」
    ように思われてしまうこと、
    それこそが、危険です。

    その「逃げのスタンス」が
    「韓国の主張への裏付けになる」
    と、
    誤解されてしまうことを危惧します。

    ましてや、登録を最優先するために、
    「正しくない条件」を付けることなど言語道断。

    そもそも、
    ユネスコ世界遺産登録を発端とした「騒動」については、
    それ自体が、やや滑稽な部分もあるのではないか、
    という冷めた見方をする自分もありますが・・・

    いずれにせよ、
    どちらに転んでも、
    日韓関係は確実に悪くなること必至。

    であるのなら、
    スッキリとした形での登録がなされて欲しい。
    そう願うばかりです。

  5. たろう のコメント:

    理路整然とした戦略にまったく同感です。

    韓国が狂ったように反日外交をやっている主な理由は、
    1)近代史を塗りかえることにより竹島不法占拠を正当化したい。
    2)国連など国際機関や国際的ランクで日本を追い越したい。 (たとえば非常任理事国の年数で日本は最も長い20年だが韓国は4年。 韓国が立候補するとき日本は韓国に投票しているが、韓国は日本に投票しない)
    3)韓国国内の反日感情に媚びて支持率を高めるため。(現在は韓国で誰も反対しない挙国一致の政策)

    このうち竹島不法占拠についてです。
    10年くらい前かもっと前だったか、ネット上に半月城というペンネームの在日がいて、常に竹島は韓国の領土だと、あっちこっちの歴史資料を漁っては韓国の領土である根拠を挙げていたものです。その論法に迎合する日本人もいましたが、大きな要点をふまえれば、結局「日本が竹島を領土に組み込んだ過程は当時の国際法にのっとったものだった」「逆に韓国の李承晩が竹島を不法に占拠にした過程は国際的には不法なものだった」。
    これにつきます。
    それを、近代史を塗りかえて、日韓併合も含めて竹島の領土編入もすべて不法化すれば、韓国の竹島不法占拠が正当化できると思っているのです。それで、よほど日本の史料を読めて韓国に有利な検証できる人材がほしいと見えて、韓国の大学が上記の半月城を教授だかに迎えいれたのにはびっくりました。そうやって涙ぐましい努力をせっせとやっているのです。
    この延長戦上に国際遺産登録の嫌がらせもあります。日本人は韓国の嫌がらせに動じずに日本側の主張を続ければいいと思います。

    日本側の政治家で気をつけなければならないのは、決して「武力で竹島を取り戻そう」と主張しないことです。そうすると韓国の思う壺です。それに「領土問題は武力で解決しない」と中国に訴えている日本側の正当性がまったく損なわれてしまいます。
    また空想ですが、仮に自衛隊が竹島を取り戻したら、韓国は狂ったように日本に問答無用の戦争を仕掛けて日韓全面戦争になります。しかも戦争終了後は左翼が完全に日本で主導権を握り、日本の保守や愛国者は猛反撃にあって死滅するでしょう。そうなることが明らかに予想できます。

    しかし、以前から何度も書きましたが、1980年代後半(私が最も新聞を熱心に読んでいた青年時代)に日韓の政治家が何事もなかったように交流していた時代からくらべると現在の戦争前夜のような状態は実に滑稽です。
    「日本人は過去を反省しない」と言う韓国人は、日本人が過去を冷静にふりかえるのを日本の右翼が邪魔していると思っているだろうが、実は日本の左翼が邪魔をしているのです。普通の日本人なら、わざわざ朝鮮人慰安婦のことを罵倒したりなどしない。左翼が寄ってたかって、そうなるように執拗に日本人を仕向けてきたのです。

    韓国は絶対に安倍政権の間は日本に譲歩しないはず。それは日本の左翼が、そうなることを求めているので、韓国がそれを察知しているからです。日本の左翼と韓国政府が手を握り合っています。外国政府を煽って、国内の敵対勢力を打倒しようという卑劣な左翼があちらこちらの言論機関に生息しているのは世界でも日本だけです。
    左翼が勢力挽回するために一貫した執念をもって外国の反日政策をそそのかしてきたのです。
    絶対的に左翼学者が現代史を書き換えて反日左翼のやってきたことを隠蔽するので、この事実だけは良識的日本人の間で周知事項として受け継いで、できればご自分で検証して肉付けしてほしいです。日本の要職にある人たちが国内の変態左翼を相手にしなくなれば、韓国も日本の国内世論分裂を煽りつづけるのを諦めるはずです。反日左翼がひっかきまわして日本の国内の二分しているので常に韓国につけこまれてきたのです。

  6. miku のコメント:

    日本の対応が甘すぎるので韓国が図に乗るのです

    韓国の命運は日本が握っているのだから
    少しでも反日したら即効で「経済制裁」すればよい

    資本財に100%の関税をかけるか輸出禁止にする
    これだけでサムスンもヒュンダイも生産できなくなる
    一切の技術供与やODAもストップ
    延滞金を即刻回収、ビザも復活させるべきです

    又デタラメ韓国に追随する国へも一切資金&技術援助しない
    要するに日本と仲良くする国は栄え
    シナ朝鮮に同調する国はどんどん貧しくなる

    これを世界に示せばよい

    お人よし日本人は外交がヘタすぎる

    ※「ユネスコ事務局の運営って日本とフランスでやってて、金は日本がフランスの2倍支払っている。日本が最も影響力を持っている国連機関の1つがユネスコ。」By 林 雄介氏のブログより

  7. 鳥師 のコメント:

    こんばんは。業務連絡を拝見しました。
    新しいタグ(タブとありますが誤記かと存じます)当方の環境では表示の不具合はありません。
    windows8.1、IEとFirefoxで確認

    ==================
    それとは別の不具合報告なのですが…。
    PCで見ておりますが、少し前からブログのデザインが2種類、ころころと変わります。
    topに戻る、個別記事に飛ぶ、リロードする、といった動作で急に変わります。
    IE、Firefox両方で同じ現象が起きます。
    CSSの振り分けがうまくいっていないような感じが…。

    スクリーンショットをUPしました。こんな風に見えております。
    https://img.kie.nu/.2BFo.jpeg
    https://img.kie.nu/.2BFr.jpeg
    (kie.nu「消えぬ」という画像アップローダーへのリンクです。)

  8. Bamboo親父 のコメント:

    小坪先生の仰る通り、韓国に阿り、事実を歪曲してまで、世界遺産登録を成功させることは無いと思います。

    長崎は原爆被災地という事もあり、かなりサヨクのプロパガンダが強い地域です。事実を知らない人は「強制連行」を信じているのでは?と思うこともあります。先日、長崎で食事をした際、地元の人が「あの島は強制連行の島だから、云々」と喋っていたのを聞きました。まだまだ「ネット保守論壇」以外の人は覚醒してないと実感しました。日本国民の意識が覚醒してこそ、強力に朝鮮、支那の捏造を粉砕出来ると思います。

    沖縄県平和記念資料館を訪れたことがあります。「沖縄は捨石にされた」とのサヨク的説明内容には辟易しました。それ以上に驚いたのは、「朝鮮を植民地にして、氏名と文化を奪ったという趣旨」の説明文があったことです。公費で運営されている施設や記念碑等の説明文は一度内容を精査して、事実を歪曲している場合は訂正する必要があると思います。

  9. たろう のコメント:

    韓国がドイツを説得しようとしていますが、論理的に考えればドイツが韓国の論法に同意するのはおかしいのです。(大部分の方は理解していると思いますが)

    (参考)ドイツの歴史認識
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E8%AA%8D%E8%AD%98

    このなかで特に「ドイツに見習え論について」に注目。
    この記述のなかで
    「1990年代になると、”戦争犯罪を誠実に反省しているドイツ”という認識が広まり『朝日新聞』などで「ドイツに見習え」という主張が広く唱えられていた。」
    と記載されていますが、私の記憶では、そのはるか前の1980年代から執拗に朝日新聞が主張していたと記憶しています。この「ドイツに見習え論」の論法を、その後、中国や韓国が取り入れたのです。
    朝日新聞がなぜ狂ったように「ドイツを見習え」と絶叫したか?
    この背景が実にすさまじいです。
    結局、ナチス並みのホロコーストを犯したソ連や毛沢東の中国、北朝鮮をさんざんと美化してきた戦後左翼が、そのおぞましい過去から日本人の目をそらせるために、戦中の日本をナチスと同一化させて、「日本はナチスのようなホロコーストを犯したのに、現在のドイツのように反省していない」というストーリーを執拗に構築して、その宣伝に朝日新聞が取りつかれたからです。反日左翼の理屈では、日韓併合や慰安婦もホロコーストの一種です。
    どれだけ日本の反日左翼がとんでもない狂気の沙汰で「反日歴史プロパガンダ」に異様なエネルギーをそそぎ、それがものの見事に未成熟な韓国や中国に伝染して、どれだけ日本人が苦渋の思いをしてきたかというのを現代史の記録として絶対に子孫に受け継いでほしいと思います。

  10. たろう のコメント:

    北朝鮮が言ったこと。
    「戦前から戦中まで日本は朝鮮半島から800万人を強制連行して言語道断の苦しみを与えたのである。わずかばかりの人数の拉致被害者とは比較にならない」。
    北朝鮮の要人や御用新聞は国際社会に向けて、こう言い切ったのです。日本の反日左翼もこう断言したのです。

    日本の愚かな反日左翼が歴史を改ざんして国際社会におぞましいデマをばらまかなければ、絶対に北朝鮮からこのような宣言は出なかったはず。断じてこんな言いがかりや難癖はぶつけてこなかったです。
    「一般市民を拉致して工作員にせよ」などと工作員に命じた日本の指導者がかつてあったでしょうか。キューバのカストロさえ、北朝鮮の拉致工作はおぞましいと言ったではないか。
    米国人に対して「911テロで殺された米国人の数など、皆殺しにされたインディアンや強制連行された黒人奴隷500万人とは比較にならない」などと言ったら、即座に撃ち殺されるだろう。

    みーんな、朝日新聞など反日左翼がさんざんと北朝鮮など共産主義国家を美化してきたツケの恐ろしさを認識して、そのツケを一発逆転の洗脳で、日本人にその責任をおしつけて、のうのうと高額年収と退職金だけはちゃっかりと受け取るために、日本や日本人を徹底的に国際社会でおとしめたのです。そして朝日新聞など反日左翼は、猛烈な反日工作は今や韓国や中国が代替してやってくれてるので、今や傍観者として日本政府や政治家の足をときどき引っ張るだけで当初の目的は達成できる時代になりました。

    • たろう のコメント:

      昨日のタイトル通り「限界に近づきつつある北朝鮮」ですが、瀬戸際外交どころか核兵器開発にまでのめりこんで崖っぷち外交をやっていた北朝鮮(かつては「日本もテロの標的とする」と宣言したイスラム過激派よりも、北朝鮮によるテロの可能性のほうがずっと高い時代がありました)に対してまで、日本の反日左翼はなぜ同情を寄せて必死で擁護していたのか。
      それは反日左翼の書籍を幅広く読破してわかったのですが、「日本国は敵。だから日本国を敵視する国はすべて味方。また日本の仮想敵も味方」というとんでもない先入観が潜在意識にすりこまれているという結論に達しました。だから中国のチベット民族粛清などには何ら抗議しなかったのに、日韓併合時代の朝鮮には無限ループのようにいつまでも蒸し返して、執念深く「謝罪しろ、反省しろ」と日本人を恫喝しつづけることができたのです。また日米貿易摩擦のときなども「日本の文化がおかしい」などと日本人を異様に軽蔑する欧米人にこびへつらってまで日本人を平気で見下すことができたのです。

  11. ももちん のコメント:

    朝鮮半島人には、嫌悪感しかありません。正直関わりたくないのですが
    ここでみんなが無視ばかりではあの異常な民族に引っ掻き回されるのもわかって
    るので状況を監視しておかなければと思ってる人も多いのでは?
    日本人は執着気質ではないので今の状態に疲れてもうどうでもいいやって
    事になりやすい、国内に反日分子の在日やマスコミ、左翼や議員がうじゃうじゃいる状態を考えるとやはり国民がそれぞれ目を光らせる必要がありますよね。
    きっと特亜3国と関わりを断ったらあんなキチガイ民族に無駄なエネルギーを使わず平和に毎日暮らせるのにって思ってしまいます。

  12. 都民 のコメント:

    TVタックル軍艦島元住人「強制労働、聞いたことない。賃金良かった。戦後、朝鮮人と並んで勉強」(2015/6/16 正しい歴史認識サイト)
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5862.html?sp

  13. 櫻盛居士 のコメント:

    世界遺産の件ですが、ぶっちゃけ朝鮮人にとっては世界遺産である必要は全く無く、日本を屈服させる事が目的ですので、類似の行為は今後も継続するでしょう。
    イタチゴッコに付き合わされる訳です。

    ここでポイントになるのは、日本人ならば相手が謝罪すれば水に流しますが、中華文化圏では謝罪や屈服は『奴隷になる事を承諾』した事になります。
    つまり、生殺与奪権を相手に委ねる事と同義なのです。

    根本的に日本人と特亜人とでは概念が異なる事を理解していないと、常に無駄な労力を割かざる得ない状況は変わる事は無いでしょう。

    では、この鬱陶しい現状を打破するには、何が必要なのでしょうか。
    答えは、ありとあらゆる『力』です。

    敵を屈服させ、生殺与奪権をコチラに握られていると認識させるまで終わる事は無いでしょう。

    幸い戦後日本は汚名を着せられつつも、戦前戦中派が歯を食いしばり経済力と言う力を残してくれました。

    先人が築いてくれた力を有難く行使させて貰うと共に、保守層も力を蓄え新たな力を築かなければなりません。

    国単位で計った場合は、日本は特亜より有利な状況です。
    しかし、日本国内の勢力単位に落とし込んだ場合、経済力では見事に逆でサヨクが億単位の金をアッサリと集めるのに対し、保守層は僅か10万を集めるのでさえシックハックしています。
    これでは必要以上の労力を要する事が、確定してしまっている訳です。

    サヨク勢力の構成員は社会的に見れば、一部の上層部(貴族階級)を除けば奴隷階級の様な弱者比率が高く、経済社会の理想像からは程遠いにも関わらず、サヨクコミュニティ内での経済が出来上がっている為、億単位の資金ですらアッサリと集める事が可能です。

    それに対し保守層の集まりに参加してみれば分かりますが、個々はそれなりに堅実的に生活基盤を築いて来た方が多い様に見受けられます。
    しかし、通貨の流れが一方通行の傾向が強く、結果として僅か10万を集めるのですら苦労が伴う始末です。

    保守層は欲の無い方が多く、滅私奉公を精神的支柱にする傾向が強い為、保守層経済が築きにくい背景もあります。

    ですが、極めて動物的な特亜人を相手にせざるを得ない状況が現実である限りは、泥を被ってでも経済力を保守層が求める必要があると考えております。

    我々保守層が弱体化すれば、周り巡って御皇室を護る層も弱体化してしまう事を、肝に銘じる必要もあるのでは無いでしょうか。

  14. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

     ところで,公安調査庁指定新左翼系セクト・極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派東京都足立区議会議員ぬかが和子容疑者は,当初の予想どおり,ツイッター及びブログの意見投稿において,気に食わぬ者,特にかの救急車妨害騒動について追及をしてくるアカウントをブロックし,いかにも時間が全てを解決してくれると言うスタンス炸裂で,のうのうと何食わぬ様子で更新を続けている。
     そして,相変わらず,弱者救済だの,ひと・いのち・くらしだの,生活を守るだの,机上の空論を述べている。
     公安調査庁指定新左翼系セクト・極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派をはじめ,反日左翼は,比較的簡単な能書きだけを口にし,これを実行することはない。
     あくまで,言っていることが立派なのであって,していることは極悪非道で,凶悪犯罪者と何ら変わりはない,と言うことを絶対に忘れてはならない。
     また,時間で風化させてもいけない。
     毎日毎日,一生,糾弾を継続し,彼らに一日たりとも平穏な日を与えない,楽をさせない,コクとトロミに満ち溢れた苦痛を絶えずプレゼントすることに,真の被害者救済へのカギがあるのだから。

  15. 七子 のコメント:

    http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/25906637c94aefe4abf47db42103f794
    ●『歴史を捏造する韓国 韓国併合と搾取された日本』中川八洋著より
    「GHQは「在日」の朝鮮人の”帰国”に過剰ほどの支援をなして、すべての希望者に帰国のための無料の船便を提供しています。」

    徴用を受けた朝鮮人の大半は戦後帰国しました。 現在日本にいる自称在日朝鮮人のほぼ全てが密航・密入国犯罪者とその子孫です。
    戦前、戦後に密航・密入国してきた凶悪犯罪者なのに、徴用を受けた朝鮮人への特権を詐取するために、 徴用されたと偽る邪悪な朝鮮人密入国犯罪者とその子孫が大勢います。

    【きみがよ丸】 
    強制連行がウソであるという動かぬ証拠がきみがよ丸。

    在日一世や二世は自分たちのルーツを知っています。 済州島と大阪を結ぶ定期便の名前が、 【きみがよ丸】だったからです。 日韓併合時代の済州島民にとってきみがよ丸の名前を知らない人はいなかったでしょう。

    この船の名前がおおっぴらになると在日朝鮮人達に何が起こるか。強制連行がウソであるという動かぬ証拠がきみがよ丸。
    (この出稼ぎ用の定期航路は大人気で、のちに第二きみがよ丸も就航するほどだった)

    ・詳しく調べれば、きみがよ丸に乗ってきた 善良な人達はあらかた帰還事業で 帰国したことが解る。
    ・さらに調べれば、朝鮮戦争当時に日本へ 密入国してきた朝鮮人達がクローズアップされる。
    ・もっと調べれば、李 承晩ラインの時に釈放された在日の凶悪犯達のことも 白日の下に晒される。
    ・つまり自分たちの先祖達が凶悪犯だらけってのが、実に論理的に判明してしまう。

    在日朝鮮人達がなんとしても隠し通したい上記のことを、君が代を聴いたり目にしたりするたびに思い出してしまうから 君が代をあそこまで憎む理由。

    在日は君が代のメロディでも歌詞でもなく、 【きみがよ】という4文字を見たり聞いたりするのが何よりもイヤだったのです。 君が代の出だしを聞くだけで自分たちの祖先が悪人であると思い知らされる。 それが日本人にばれるんじゃないかと気が気ではない。

    (ここからWikipedia「君が代丸」の全文コピペ)

    君が代丸
    君が代丸(きみがよまる)は、1922年から1945年にかけて日本統治時代の朝鮮の済州島と大阪を結んで尼崎汽船が運航していた貨客船である。
    第一君が代丸と第二君が代丸の2代が存在した。
    当時、日本と朝鮮半島を結ぶ航路としては、関釜連絡船以外で数少ないものであった。

    • 七子 のコメント:

      ▼「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録を巡り、韓国の外相や国会議員らが投票権を持つ国々を直接訪問し、登録反対を訴えることが明らかになりました。

      韓国政府によりますと、尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は11日、議長国のドイツに向かい、支持を求めるということです。

      また、韓国の外交統一委員会に所属する国会議員らも、ペルー、コロンビア、カザフスタン、クロアチアの投票国4カ国を訪問し、登録反対の意見を直接伝えるとしています。

      議員団が訪問する4カ国は、日本政府の内部文書によりますと、先月25日の時点で日韓いずれの支持も表明していません。この問題では9日、日韓両政府の2回目の協議が行われましたが、事実上、決裂しています。

      (06/10 10:33)
      http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000052278.html

      ※MERS 蔓延など何のその!韓国に何よりも重要なのは日本を汚すこと。日本貶め隊は世界を駆け巡る?

  16. new3 のコメント:

    未登録と決まったら、即座に、ユネスコ脱退を公言しましょう。
    ユネスコにお世話になっている国々の、反対投票した国への感想を聞きたい。
    もちろん某国の公開土下座を含まないような生半可な妥協案は拒否。

  17. 加藤常美 のコメント:

    特に不具合は、ございません。以前よりも、より一層拝見し易くなっているなあ、という印象です。

  18. trap のコメント:

    そもそも論になるが、なんで反発・妨害を予測もせずに反論も用意せずにボケーっとユネスコに登録なんてしたのだろうか?ロビー活動が足りなすぎる。濡れ衣にわざわざ袖を通しに行ったようなもの。彼らにとって、『炭鉱=強制徴用(変な日本語)=謝罪と倍賞』テンプレートなのだからこうなるのはわかりきっていること。こうなると後手に回るだけ。濡れ衣は容易には脱げない。後の祭り。

    『炭鉱の高給を求めて外国人も共生し豊かな暮らしを営む当時最先端の近代工業都市』そして当時の給料明細や暮らしぶりの写真などの1次資料の用意を何故しなかったのだろう?

    世界遺産登録は言葉の響きには魅力を感じるが、登録後の富士山の更なる荒れ具合を見ると、何とも言い難い。確かに環境保護の予算は付けやすいかもしれないが追いついていない感が強い。

    ISOを収得している会社の不良、クレームの多さ似ている。不良品大国の中国はISO収得会社がすごく多い。

    『習得』では無く『収得』

    世界基準って何なのでしょうか?

  19. 設楽 のコメント:

    コリアンの犯罪多いですね
    なんとかなりませんか?

  20. mirage のコメント:

    候補地には申し訳ないが世界遺産には関心がなく、不登録から嫌韓感情爆発、シナと同じく「韓国も敵」という認識の確立、を予想しています。
    反韓感情を高める様々な事件に加えて世界遺産問題が出てきたことは、「正しい韓国認識」を持つ大きなきっかけとなり、今年を国交50周年にふさわしいすばらしい年にしてくれるでしょう。

  21. 産経応援 のコメント:

    最近、左翼マスコミと、韓国が凝りもせず編み出した造語が、「強制徴用」です。私は、この言葉が主流になりそうなことが、大変気になっています。「従軍慰安婦」「強制連行」が、造語だと指摘されるようになるまで何年かかったかと思うとぞっとします。徴用は徴兵と同じで、国民に課せられたむしろ義務であり、強制も非強制もへちまもありません。勿論、拒否もできました。ただし、罪に問われ、牢に繋がれることになります。徴用より、はるかに、肉体的にも精神的にも過酷であった懲役を拒否した方々もいます。勿論罪に問われ刑務所。
    何故故意に、徴用に 強制という言葉をあえてかぶせるのか?
    また、一部のマスコミが、同じ印象操作を仕掛けています。
    今、叩き潰さなければ、歴史用語とされてしまいます。
    記事、拙ブログでも、紹介させてください。

  22. id のコメント:

    「強制徴用」という造語を使うことはやめよう。
    「従軍慰安婦」という造語から「従軍」が無くなるまでどれくらいの浪費を重ねたのか。
    「強制徴用」という造語を使うマスコミには「強制」という造語の根拠を問いましょう。

  23. 櫻盛居士 のコメント:

    ※業務連絡

    タグやデザインパーツには、問題は無さそうです。

    但し、レスポンシブウェブデザイン系cssのブラウザピクセル判断が不安定で、PC用デザインとタブレット用デザインが気まぐれに、実機タイプやブラウザ種別とは関係無く選択表示されています。
    再読み込みやコメントのサブミットも、デザイン変換のトリガーとして余り関係無い様です。

    直接本事象とは関係無いかも知れませんが、PHP、CSS、HTML等の文字コードが統一されているかを、今一度御確認下さればと思います。
    又、併せて記述内容が文字化けしていないかも御確認下さい。

    文字コード統一の際には、UTF-8が良いかと思います。

    以上、宜しくお願い致します。

  24. 夕刻を思う50代(東京) のコメント:

    我が国に対する暴言や国際的な妨害活動、
    我が国の文化ともいえる神社仏閣への涜神行為があからさまになり、
    韓国が敵国としか言えない状況になっても
    まだ、何とかしようと云う方々のご高説には頭が下がります。

    ですが、これ以上はもう何も語るまい。
    ここまで来た以上、極論だとの誹りを覚悟の上で言える事は、
    當に武を以て威を示すべし。正義は我にあり。
    これに尽きます。

    地域的な紛争になるかは不明ですが、なにがしかの戦闘行為があっても、
    これも立派な外交。

    彼らには我が国に不当な干渉を跳ね除ける力が無いのだと盲信している事を
    突き崩すべきかもしれません。

    両班の既得権益を奪い恨みを買った戦前の半島政策が
    今の状況を作り出したのだとすれば、もう何をやっても無駄な気がします。
    いずれにしても衝突は不可避ではと思っているのですが。

  25. ピンバック: 【世界遺産登録に汚点】強制徴用施設に!佐藤地ユネスコ大使「大勢の朝鮮半島の人々などが労働を強いられた、情報センターの設置などの措置を取る用意がある」 | 小坪しんやのHP?行橋

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください