【これはヘイトスピーチにならないのか?】産経元ソウル支局長初公判後 生卵投げつけ 保守団体の過激な抗議行動


いやはや、すごいな。
ただ圧巻である、唖然とした。
これが韓国なのだろう。

いくつか問いたいこともある。
ネット上であれば「当然」の事象も多く含まれるし、その多くは問うまでもない事項だ。
当然のことを積み重ねたい。

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

「小選挙区は自民、比例は次世代へ!」

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

ネットユーザーからすれば読み応えもないやもしれない。
昨日、ある宣言をしたため、その継続となる。
本Blogを閲覧してくださっている、同志議員らに向けての記事だ。

本件をご存じない方は以下もお読みください。
2014年10月9日 【産経新聞・号外】本誌前支局長の起訴強硬 ソウル地検、名誉棄損で
起訴を強硬した時点でのエントリ・論評になります。情勢分析(予測を含む)になりますが、だいたい予測通り、結構な的中率であったように思います。

産経元ソウル支局長初公判後 生卵投げつけ 保守団体の過激な抗議行動

2014/11/26 に公開
初公判を終えた元ソウル支局長加藤氏を乗せた車が地裁前で6人ほどの男たちに囲まれ、?「加藤は独島を日本の領土、慰安婦問題は無かったと書く記者だ。謝罪しろ」と10分間?抗議を受けた。また、男たちは車に向かって生卵を投げつけたり、唾を吐くなど過激な行?動も見せた。

<ヘイトスピーチについて>
日本のメディアは盛んに喧伝してきた。
自らの意思に沿わぬことを言うものに、ひたすらレッテル貼りを行うのだ。
ネット右翼、ネトウヨは流行らせることに失敗、もしくは言ったところで反論が多々ある。

ヘイトスピーチとは、国際的にも「問題のある行動」と認識されている。
メディアは、言葉の定義を本来の範囲から歪め周知させたいように思う。
本来の範囲、カテゴリ、非難の対象を意図的にずらしたいのだろう。

恐らくは「ネトウヨ」という造語が失敗したため
その代用程度の扱いのように思う。

 

<ダブルスタンダード>
信頼を喪失する行為のひとつに、ダブルスタンダードというものが挙げられよう。
この動画で行われている行為は、ヘイトスピーチではないのか?
日本のメディアが「韓国のしたこと、これは是」とするのであれば、疑いなくダブルスタンダートである。
触れない、報じないとは、受動的な言論封鎖ではなかろうか。
その自由を行使することを、メディアは許可されているとお考えか?

 

<政治家のなすべきこと>
怒れ。
我が国の報道機関が、このような扱いを受けているのだ。
残念ながらメディアには監視機構というものが、実効性ある形では備わっていない。
しかし、その立場を代行するのは、まさに政治ではないか。

 

<これが日本であるならば。>
公務執行妨害で逮捕である。
右派、左派問わず、やってはならぬレベル。
制止もせず呑気にカメラをまわさせる、そのようなことは我が国ではない。
のみならず、先進諸国を見渡すに恥ずべき行為と考える国々がほとんどであろう。
それが国際常識である。
つまり韓国とは先進国ではないし、恥ずべき国家と言える。

 

<ことの重要性>
特に政治家においては、声を大にして意思表示をすべきだ。
マスゴミ等、日本国内では揶揄されるが「国際的な常識」として、報道の自由とは非常に重たいものなのだ。
他国において、これが侵害されるということの意味、これは非常に重たい。
そんなことがあった、では済まされないことだ。

 

<他国の動き>
韓国から報道の支所を移している。
この動画を見て、誰が韓国に支局を置くだろうか。
東アジア全体を統括する部門をソウルに置いた時代もあったが、これが東京に回帰しつつある。

 

<政治家の責務>
世界全体の世論、世界全体の記者が固唾を飲んで見守っているのだ。
被害の当事者である我が国において、政治家が意思表示できぬして何が政治家か。
動かぬことは恥ずべきことだ。

 

<政治家の責務とは何か>
我が国の政治家であれば、我が国を守ることが責務である。
国家の安寧と平和を信じ、国民を守りぬくべきだ。
その沽券に係わる「報道への侵害」に対し
ここで動けぬ者は職責を放棄していることと同義。

 

<動けぬ議員とはいったい何か。>
無責任であるか・・・、もしくは。
もしくは、の後に続く言葉はそれぞれで考えて頂きたい。
読者の皆様には、コメント欄にて提案、意見をお願いしたい。
相当の数の議員が閲覧している本ブログの特性を活かした試みです。)

先輩議員各位におかれましては、
寄せられた国民の声、そこに連なる言葉を見て頂きたい。
心を込めて、読んで頂きたい。

モニターの向こうにいるのは同じく人間であり、
我が国の政治家が守るべき国民である。
そのことをしっかりと念頭において、心を込めて読んで頂きたい。

動けぬ議員は、売国奴と呼ばれるのは、根性なしと呼ばれるのか、中共の手先と揶揄されるのか、給料泥棒とされるのか。

あくまで一部の声ではあろう。
しかし、決してマイノリティとも言えぬのではないか。
いまの若い子たちは、インターネットを使いこなし、自身で情報を得ている。
その点も重々、ご留意頂きたい。

追伸)
本ブログの読者は、空気を読んで「議員の先生方、しっかり頑張ってください!」と感動的な声援コメントを入れてくださるような気がしている。
あわせて拡散・シェアのほど、よろしくお願いします。

言論弾圧、はんたーい!と
たまには保守も言わせて頂きたい。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

36 Responses to 【これはヘイトスピーチにならないのか?】産経元ソウル支局長初公判後 生卵投げつけ 保守団体の過激な抗議行動

  1. 渡航禁止 のコメント:

    こんな狂ったところと交流するのは危ない。

    ぜひ渡航禁止にして下さい。

  2. hayabu3300 のコメント:

    取材を受ける先生は多いと思いますが、日ごろ攻撃されている記者のマイクに向かってこういってもらえないでしょうか?(特に朝日、毎日、あとTV全部)
    「日頃は言論の自由に命を懸けて戦っておられるようだが、韓国で産経新聞記者が起訴されている事案は、どう思われていうのか?」と。
    私が「韓国は権力トップへの言論封鎖を認める国なのか?」と言ったら君らは応援してくれるかね?と。

    日本がこれを問題視し、世界に避難の声を上げなければ、日本もまた言論の自由に無頓着な後進国との非難を受けるのでは無いかと普通は思うけどね。

  3. ふう のコメント:

    日本人がネットで朝鮮人を批判すれば「ヘイトスピーチ」。
    日本人がデモで朝鮮人を批判すれば「ヘイトスピーチ」。

    朝鮮人が罪なき日本人に卵を投げつけても問題なし。
    朝鮮人が日本人に中指を立てても問題なし。
    朝鮮人が日本人を狙って刺し殺しても問題なし。

    これが日本のマスコミです。
    もちろんその中で働いているのは日本人ではありません。

    この状態を解消するには、物理的に朝鮮人の数を減らすしかありません。
    つまり日本から出て行ってもらうのです。

    来年の7月9日以降も楽しみですが、まだまだ優しすぎです。
    積極的に彼らの滞在理由を否定し、力づくで追い出すことが必要です。

    そのための近道は、やはり政治家を「日本派」でまとめるしかないですね。
    次の選挙は命がけで投票に行きます。

  4. suna05143 のコメント:

    本記事だけでなく、小坪議員の姿勢にほぼ全面的に賛同します。
    政治家の皆様は、その道を進まれた当初の志、被選挙権を行使すると決意された勇気を思い出して頂きたい。
    動いたら叩かれて負けだと思っているのは、反日マスメディアの策略に嵌っているだけです。
    安倍総理のように、FaceBookを活用して国民と直接対話する事で、反日マスメディアの卑劣な攻撃を無力化し、彼らの行動の矛盾をついて効果的に反撃する事は充分に可能です。

    何人もの方がアリストテレスの中庸の徳と関連して論じられている通り、「然るべき時に、然るべき仕方で、然るべき程に、然るべきことを行う」のが徳であるとするならば、自国民の尊厳と安全とが野蛮な連中に蹂躙される事を看過せず、日本人の徳を世界の人々、そして誰よりも日本国民に示す事こそ、政治家としての喜びであるべきだと考えます。
    国民は見ています。そして応援しています。

  5. ペリカン のコメント:

    自分には日本の政治家が韓国を見下している様にしか見えないです。
    適当な落し所等では無く、国の威信をかけて対処すべきと思います。

  6. 七子 のコメント:

    コメント欄を見つめながら怒りを鎮めるのに時間がかかりました。韓国軍の竹島での軍事演習も遺憾コメントを出されただけなのも、在韓米軍がいる間はアメリカが日本と韓国のゴタゴタに巻き込まれたくないのを配慮しての事だと我慢しておりました。先日、日韓議員連盟の面々が韓国に行き出席した国会議員は、韓国の言い分を聞いて要求を丸飲みしてきただけのようですね。

    :自民党;額賀福志郎、中谷元、河村健夫、三原朝彦、金子恵美、竹本直一、武田良太  民主党;中川正春、大畠章宏、岸本周平、白真勲  公明党;石井啓一、遠山清彦、國重徹、興水恵一、高木美智代、樋口尚也、中野洋昌  共産党;志位和夫、笠井亮、穀田恵二  維新;鈴木望、伊東伸久、谷畑孝

    恥知らず!韓国は日本からの莫大な支援や技術提供を受けながら、やっと国家としての体面を保ててきただけの国ではありませんか。この国の為に一体どれだけの国富が失われ日本国民の誇りと名誉が踏み砕かれて来たか。悔しくないのですか。

  7. 山梨 のコメント:

    初めまして山梨と申します(ハンドルネームですいません)
    私はネットで情報収集をして自分の手の届く範囲で拡散しているのですが
    必死に抗議したり、行動している著名な日本人の話を聞いていないためか、全く遠い話の様に聞く者が多いです。
    大半が下の様な反応で、外国人参政権や北朝鮮の日本人拉致すら興味がなさそうです。

    「何でも騒ぐ人は居るからね。雑音に惑わされずコツコツ生きて行けば良い。」
    「日本の政治家なんて、なぁなぁだから、誰を選挙で選んでも同じだ。」
    「政治家なんて裏で何をしているか分からない。口で抗議をしているだけだろう。」

    もちろん、「色々調べて、投票に行くよ。」と言ってくれた者も居ました。
    しかし、子ども手当でも貰えるとなれば、投票先を変えそうな者が多過ぎて
    本当に途方に暮れます。

  8. ぬる のコメント:

    韓国の新聞が、朴槿恵大統領を批判してもお咎めなし。
    日本の新聞が、「韓国ではこういう風に大統領を批判してるよ」と紹介したら、名誉棄損で刑事告発される。
    滅茶苦茶です。韓国とは、全く関わりたくないものです。

    さすがに抗議のひとつも出ようというものです。
    抗議が何も出てこないのでは、身も心も韓国人の方なんだろうなと思います。

  9. おれんじ のコメント:

    韓国の「保守系団体」の行為なのですから、リベラルの皆さんは当然「ヘイトスピーチ」だと非難して下さるはずですよね?

    でも言わないんだなーこれが。

    彼らは結局、ダブルトリプルスタンダードの偽善者に過ぎません。
    …こんな「リベラル」ならド左翼の方がまし?

  10. 大和の国の日本人 のコメント:

    この動画と同じ行動を在日朝鮮人にやっても問題ないんですね。これがオゲレツ嘲賤standardですから。
    もう流石!!未開の半島なだけある。
    しかし、日本人はとてもじゃないけど食べ物を粗末に出来ない。感謝し思いやるのが日本人。
    未開半島の未開悪種人は、形は人みたいだが、理性が欠如してるからなあ。本能の赴くまま。ゴキブリや蝿とどっちが人に近いかな?

  11. inaho のコメント:

    産経起訴への韓国人の反応は「みずきの女子知韓宣言」を見れば良く解るかと
    該当記事アドレス http://oboega-01.blog.jp/archives/1014445284.html

  12. ichbinjapanerin のコメント:

    “メディアは、言葉の定義を本来の範囲から歪め周知させたいように思う。 本来の範囲、カテゴリ、非難の対象を意図的にずらしたいのだろう。 恐らくは「ネトウヨ」という造語が失敗したため その代用程度の扱いのよ

  13. 櫻盛居士 のコメント:

    <動けぬ議員とはいったい何か。>
    無責任であるか・・・、もしくは。

    若しくは、いまだに南鮮が反共の防波堤として機能している、或いは機能するだろうと言う幻想を抱いている、情報収集力及び情報解析力の欠如し、軍事に疎く国防や危機管理に於いては、全くと言って良いほど役に立たない政治屋である。

    1990年代には中国共産党の私軍である中華人民解放軍に続き、北朝鮮も弾道ミサイルの配備を完了し、日本を直接攻撃出来る様になった時点で、日本侵略に於いての南朝鮮の攻略は、その優先順位がかなり低くなった。
    つまり、この変化を理解する事が出来ないのである。

    又、昨今の南朝鮮による西側軍事機密の漏洩や、中華人民解放軍との協力関係の構築、竹島に於ける不法占拠から軍事侵攻への政策変更など、明らかに敵国としての地位を構築する事を憚らない態度は防波堤と言うより、水攻めを意図した堰である。
    この様な現実を以ってしても敵国と見做さないのは、敵に与する或いは敵そのものと言っても過言では無いだろう。

    って、とこですか。

  14. 東北の高校生 のコメント:

    お久しぶりです、東北の高校生です
    実は昨日(11月27日)の朝のニュース番組Z〇Pで
    昨日は何が起きたのか、みたいな報道を一つ一つ説明しているときに
    そこの覧に小坪しんやさんの写真が一瞬だけ見えました。
    学校に行く時間だったので、小坪しんやさんがハッキリと報道される瞬間は見えなかったのですが…敵に報道されるようにまで危険視されたってことでしょうか…
    ご気を付けください

    「彼を知り己を知れば百戦危うからず」ということわざを見て
    韓国のことや日本のことを調べてると、様々なことが分かりました。
    日本が韓国を国として成長させるために、多くの支援金(国民の血税)を送っていたことが一番の衝撃でした。
    他国を助ける「自己犠牲」はすばらしいと思います。日本人の気質とでも言うのでしょうか。
    ですが、その「自己犠牲」は誰のためしょうか。自分を犠牲にしてまで助ける相手を間違えてる気がしてなりません。

    今まで、韓国に送ってきた支援金の数々を見て
    莫大な量のお金を送っていたのに韓国は反日状態
    合計で53億ドルの支援金を送ってきました
    「戦後処理は完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」
    と、日韓基本条約で解決しているのに未だに戦争のときの処理を求められる理由がわかりません

    韓国に恩を返せとは言いません(恩は強制的に返させるものではありませんから)
    せめて恩を忘れないでほしい、知っていてほしい
    人は一人では生きられないように、国も自国だけでは生活できないと思います

    もちろん日本も大震災などで送っていただいた国々を忘れてはいけませんし、知らないといけないと思います。
    ですが、それ以前に韓国が支援金の数々を忘れただけでなく、反日行動していることに怒髪天を通り越して同情の念があります
    なんで、韓国はそんな風に考えるんだ…と涙目になりました

    僕自身はもう、韓国と関わるべきではないと思います。深く思います。

    最後に、長文になってしまい申し訳ありませんでした
    少し前に「小4のなりすまし事件」がありましたが、こうやってコメントをして
    「(あれ? 僕もなりすましてると思われてるのでは!?)」と怖くなりました。
    素性をすべきなのかと迷ったこともありますが
    自分の今後の将来を考えて明かすべきではないと考えました(自己中心的な考えですみません)
    もし、なりすましてるとか批判されて小坪さんにまで影響を及ぼしてしまうならば
    このコメントは削除してください
    僕もこれからはコメントせずに閲覧だけにしますので…

    • Augusta のコメント:

      志を成すためには、まず力をつけてください。
      それからでも遅くはありません。

      コメントの件は気にしなくてもいいと思いますよ。
      むしろ、書き込みは先生の励みになると思います。

  15. 梅ヶ枝餅 のコメント:

    韓国で韓国人が日本人に対してヘイトスピーチを浴びせる、又はヘイトクライムを行う・・のであれば日本人は韓国に入国しない、という方法があります。しかし、韓国人が日本で日本の法律を無視して日本人にヘイトスピーチ、ヘイトクライムを行う、という現状の中、日本人は自分の身の安全をどのように守ればいいのでしょうか?
    特に韓国人男性が女性に対して暴力的であるのは、全世界の共通認識となっています。通婚の禁止や、渡航に際して注意を呼びかける国もあります。「お隣の国」であっても危険なものは危険なのです。
    政治家の先生方、公務員の方々、メディアの方々にお願いしたい。
    「韓国人を『特別扱い』しないでほしい。」
    罪を犯したら日本人同様実名で報道していただきたい。
    収入があるなら日本人と同じように税金を取っていただきたい。
    韓国人の発言は表現の自由、日本人の発言はヘイトスピーチ
    などのように、ダブルスタンダードはやめていただきたい。
    韓国の製品も特別扱いしないでほしい。
    特に食料品は諸外国と同様のチェックをしていただきたい。
    ・・・例を挙げていくときりがありません。

    人は価値観の違う人とは友人になってもそう深く付き合えるものじゃありません。
    お付き合い程度の交わりにとどめておかないとお互いに不幸の元です。
    李明博元大統領の発言で韓国人の本音を知り、
    もう付き合えないと思った日本人は多いと思います。
    今は無理に友好を図ろうとせず距離を置いた方が良い時期だと思います。

    ムードに乗って民主党に投票してしまったのを後悔し始めた日から
    ようやく「1票」の重みがわかり始めました。今も日々学習中です。
    小坪議員、ブログをこのように意見を言える場にしてくださってありがとうございます。
    議員にとってこの選挙が良い結果となりますように。

  16. 富山 のコメント:

    日韓議員連盟の連中は恥を知れと言いたい。
    今回の件に限らずともあの国の民度などもはや人間レベルとは言い難い。
    でも、かといって「韓国ガー!」と批判するだけでは片手落ちと思います。
    結局のところ、日韓議員連盟の面々のような反日日本人によって韓国を付け上がらせてきたのでしょう。
    世界中のどの国民よりも日本、日本人がしっかりしなければならない。
    その日本の政を行う議員さんがあの体たらくでどうするんだ?
    奴らのせいで国民は政治不信に陥っているという側面も否定出来ないと思います。
    何より真面目に活動されている議員さんが一番迷惑を被るのが反日日本人議員の存在なのではないですか?
    是非とも愛国心ある議員の皆様には「怒り」を表明し、行動を起こして頂きたい。
    我々国民は期待して見ています。

  17. 試され過ぎな大地の一市民 のコメント:

    東京新聞では首相がネトウヨだとする記事すら載ったようですね
    保守速報さんを差別煽動サイトとまで書いてあるそうで。
    その報道自体が差別煽動してると思うのですが…

    そしてその引き金になった小四なりすましNPOによる政治活動は深く記事にはされない様で。
    コッチの背後関係やらを記事にした方がよっぽど部数も数字も伸びると思うんですがねー?

    話し変わりますがニコニコで政治に関するアンケートの結果が発表されまして約49万件の解答だそうです。
    ネット層の意識が少し伺えると思います。先生方も目を通されては如何でしょうか?

  18. 花野2000 のコメント:

    産経意外の日本のマスゴミは敵である。 敵国の手先であり我が国と今戦争中と言う態度である。 永遠にこちらが潰れるまで攻撃を仕掛けて来そうである。「スパイ防止法でなんとかならないだろうか?」「 外患誘致罪で逮捕できないだろうか?」等と素人ながら考えてしまう。 また「報道をしない自由」は本当に憲法に違反していないのだろうか? 例えば、「統一教会に騙されて集団結婚して韓国で地獄を味わっている日本女性を取り上げ、その番組がきっかけになり、地獄からの脱出を助ける」こういうことをする義務さえあるのではないだろうか? 一般国民で法律土素人の意見です。

  19. とも のコメント:

    日韓議員連盟も、舛添都知事も、加藤氏のことは、どうでもよかった
    んですかね?加藤氏のことを心配している日本国民が、大勢いること
    にも、気づいてないのでしょうか?
    在韓日本大使館の前で毎週水曜日に行われているヘイトスピーチへの
    懸念も伝えなかったのでしょうか?
    そんな議員も都知事もいりませんよ。
    あぁ、偽名の議員もいりませんね。他国出身で帰化された議員がいても
    勿論いいのですが、素性を隠す人は、アウトです。

  20. 昭和20年生まれの男 のコメント:

    全く同感です。

    韓国の態度は予想されておりましたが、それにしても酷すぎますね。

    それ比して、産経新聞の前ソウル支局長・加藤氏の動ぜず、顔色一つ変えず毅然とした姿には感動しました。
    国は全力を尽くして彼を救済すべきです。安倍政権ならではの力を発揮してくれることを祈ります。選挙に勝つことに繋がります。

    韓国は、民主国家、法治国家でもありません。北朝鮮と何ら変わりはありません。

    産経新聞元ソウル支局長問題は、今回の総選挙で候補者をふるい分ける(見極める)手段の一つです。

    週刊ポスト・週刊現代などの週刊誌、朝日新聞・北海道新聞などの新聞各社、テレビも報道番組から昼の奥様洗脳番組等々、安倍政権打倒の空気が日毎強くなっているように感じられます。安倍総理にとって厳しい選挙になると予想されます。

    私と違い、ネットを自由に使いこなせる全国の高校生の皆様、「東北の高校生」の方に協力し若い世代に拡散お願いします。若い人たちのネット使用に批判的な大人の考え方を変えてください。「誇りある日本」をあなたたちの世代が継いでください。大人を動かして下さい。

    小選挙区は自民、比例代表は次世代の党!!

    今回の選挙は、大義は日本の将来を救うことです。これからの日本の運命を決めると言っても過言ではないと思います。国内の権力闘争にとどまらず、国際社会の現状から目を離さないことも必要と思います。子どもたち孫たちのために「日本」を守るために棄権することなく、一票を投じたいと考えています。

  21. 都民です。 のコメント:

    野党時代からの自民党のネット情報の収集・分析力は、とても強力でしょう。自民党の先生方は、利用なさっては?個人的には、古谷経衡さんの著書や各ブログのき込みを遡って読み、恐らく社会的に安定し知識・教養ある行動力のある中年層以上がユーザーだと思われます。西村幸祐さんは、著書の中で「国民がメディアを追い越した。」と表現されました。その国民が、いま息を詰めて政治を見つめています。きっと国民の視線を直に感じている政治家・政党が、選ばれる選挙になると思います。

  22. はらっち のコメント:

    メディアに対する認識で参考になる有名な書き込みがあります。
    議員さんであればこのような事実はご存じで当たり前であってほしい。

    中韓を知りすぎた男 2014、7月2日記事
    http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1003.html

    ↑もとTVS社員と名乗る方がネット上に暴露された会社が在日に浸食されてゆく様を克明に綴った有名な書き込みです。
    大事なのはこれはTVSだけに起こっていることではないということ。

    半島人は見栄はりでブランド力を重んじるため、NHKなどの大企業に入社することを特に好むのです。
    学習院大学も在日に好まれるようで、現在はサヨクと在日に乗っ取られているそうです。在日は日本を嫌うといいながらなぜか純日本人のような選択をして完全に成りすますのです。最近もとあるご皇族がお逃げになられましたね。当然でしょう。とても賢明な選択です。韓国研修やハングル必修の大学など普通の日本人の感覚からしたら絶対に嫌です。

    まずは就職時などの国籍条項復活から取り組んでいただきたいですね。

  23. 都民です。 のコメント:

    これからの政治家や国民に求められるのは、声をあげ行動することだと思います。だからこそ最前線で戦う小坪議員を応援する為に、ネットの力が結集しているのです。保守速報の記事で紹介され、メディアリテラシーの高い読者が正しく小坪議員の行動を理解した結果です。海外療養費については、民主党政権末期のどさくさに決められた時に非常に悔しい思いをしました。サイレントマジョリティーであった国民は、見ています。そして、行動し始めています。

  24. Augusta のコメント:

    ヘイトスピーチとは:
    1、韓国政府が慰安婦問題を捏造して、日本に謝罪と金をせびる。
    2、中国政府が南京大虐殺を捏造して、靖国神社に行くなと内政干渉する。

    こういう事です。

    自分の負い目を、さも敵がやったかのように非難し、敵からの批判を免れる。
    ディベートのテクニックです。中韓はよく使います。

    朝鮮半島人の間で利害が対立した時は、大声で怒鳴りあい、声が大きいほうが勝ちます。声闘と言います。両方がウソをついていると、理屈では話がつかないからです。要するに、全員ウソつきです。

  25. yu_ta のコメント:

    動かぬ議員は「売国奴」である。
    もう迷わない。絶対に自分の周りには「小選挙区は自民党、比例は次世代」を押し通す。

  26. KENN2 のコメント:

    おはようございます。福岡県の自営業者、40代男性です。
    陰ながら、小坪先生を応援しています。
    韓国の子供じみた反日感情には呆れるばかり…ですが最近は「もっと焚き付けろ!」なんて思ってもいます(笑)。ただ、どうしても解らない点がひとつ。
    これだけ政治家にとって選挙の当落に直結しかねない「韓国リスク」が高まっているにも関わらず、日韓議員連盟などに参加し、訪韓するのか?大きな利権が絡んでいるような気がするのですが…???

  27. 日本の将来を危惧する者 のコメント:

    絶好のチャンスです。対馬の仏像泥棒、加藤さんが帰国出来るまで判決を延々と引き伸ばし人質として拘留しておきましょう。

  28. 天高く… のコメント:

    韓国が在韓の定住日本人に対して行っている制度
    ◆就労権剥奪
    ◆国民年金に加入させない
    ◆住民登録させない
    ◆ローンを組ませない
    ◆身分証の発行を受け付けない
    ◆電話回線に加入させない
    ◆不動産を保有させない  
    ◆生活保護適用除外
    ◆公務員にさせない
    ◆銀行における銀行の当座取引、預金、送金、融資不可
    ◆日本人学校卒業者でも韓国小中学校の卒業資格は与えない
    ◆日本人学校卒業者は韓国高校の受験は禁止
    ◆当然、日本人学校の生徒に対しては授業料免除どころか学校に対して1銭の補助金もありません

    ※在日韓国人は日本では日本人にも持てない数々の優遇特権を持ちながらも、何かと言うと差別だ?差別だ?と騒いでいます。日本人を差別している在日特権を廃止せよと言うのはヘイトスピーチになるんですね。

  29. ?型 のコメント:

    議員の皆様へ
    日本を守る決意をしている議員の方を、探し応援しています。
    応援といってもツイッターなどで、議員のHPや動画の拡散程度ですが。
    今の日本に危機感を持ち、命をかけるとまで言って仕事をして下さる議員の方
    (国会議員から地方議員まで)、本当に頭がさがります。
    一方、韓国のいいなりの日韓議員連盟の議員などは選挙で必ず落とさなければ、とネットや口コミで周知させていただきます。
    議員のみなさんが、どこへ出掛け、どのような発言をし、どのような活動をしたか、ネットでかなりのことがわかります。(過去に民団や総連の催しであいさつしたなんてことも、誰から寄付を受け取ったとかも)
    それらのチェックを積み重ね、選挙で投票すべき人物なのか排除すべきかの判断をしています。
    自分に限らずこういった人が、ネット上には多いのではないかと思っています。
    小坪市議を政治ブログランキング一位にしたのも、このような一見見えにくい、けれど確実に存在する日本を守りたい日本人の気持ちだと思います。

    日本と日本人の為に動いてくれる議員の方は、これからもどんどん応援させていただきます。
    この力を大きいと思うか小さいと思うかは、議員の方の判断です。
    日本と日本人のために発言し行動してくれる議員が一人でも増えることを願っています。

  30. としし のコメント:

    マスコミに一番お願いしたいことは公正な報道です。
    平等な報道というのが不可能もしくは困難であることは理解しています。
    ですが、「報道しない自由」は自肅していただきたい。
    自分達の主張に合う集まりは例え100人の規模でも報道し、主張に合わないものは例え数千人が集まっても報道しない。
    報道の自由とは自分達の主張に応じて好きに拾捨選択を行う自由ではないはずです。
    仮に自分達と異なる主張であっても、その両者を公平に扱い、その上で自社の主張をすれば良ろしい。読者はそれを比較検討した上で「正しい」と思う主張をする報道機関を信じることでしょう。
    日本人はバカではありません。正しく条件を提示しさえすれば、正しい判断ができるのです。
    そのためにも、不公正な報道は厳に慎んでいただきたいと思います。

  31. モスモス のコメント:

    「韓国内の一部の過激分子の行動は問題だが、私の知ってる韓国人はいい人だから…」等、配慮をされている議員・政治家もいらっしゃるかもしれません。
    しかし、彼らを本当に気にかけるのであればこそ、間違っていることは間違っている、とはっきり指摘するべきです。
    親韓派(上のコメントでも名前が挙がってますね)は、産経の支局長が検察に呼び出された起訴前の時点で、嫌われようともあえて強く指摘するべきでした。
    「記者を起訴すれば、韓国政府が世界中の非難にさらされることになりますよ」と。
    (言っても韓国側が聞かない、という可能性は多々ありますが、それでも)

    昨今、間違いを間違いと指摘することに、大人が尻込みしているように見えます。
    前回の記事(仏像が盗まれたと騒ぐ日本人に 、報道ステーション・古舘キャスターが「物質世界に執着するな」「こだわることを忘れなさい」と説教。 2014年11月26日)で採り上げられた件ですが、全国ネットのニュースキャスターが仏教の一部を都合のいいように捻じ曲げた詭弁で、黒を白と言い張る。
    小学4年生になりすまし選挙前への工作(?)をした大学生に対しては、文化人といわれる方たちが「ちょっとやらかしてしまっただけ・彼のような若者こそ必要だ」などと擁護する。

    上記の小4なりすましの件で、安倍首相はフェイスブックのコメントで「なぜなりすましがいけないのか」を明確に述べられました。
    さらにその上で、この大学生には頑張ってほしい、ともおっしゃいました。
    大人はこうあってほしい、と思います。また、私自身もそうありたいです。
    正論を言うのは時に嫌われる、勇気のいることですが、大人の大切な役割です。
    物分りのいいフリ(「まあ若い頃はやらかすよね、僕もそうだったよ」的な)だけしている大人は、次の世代を育てる意識がないのだと思います。

    長くなってしまいましたが、議員・政治家の方が読んでくださるなら、次のことをお願いしたいです。

    「韓国に遠慮して悪行を指摘しないのは、不作為の罪である」

    「日本人が大切にしてきたモラルと、不正に屈しない勇気が報われる世の中にしましょう」

  32. そう のコメント:

    若しくは…
    敵方に媚を売り、報酬を受けることで至極の悦びを感じる性癖の悪さとでも言っておこうか。
    政治家の方々、もう国民は気付いています。
    どんなに綺麗事を並べても、それが日本の国益に反するようなものであったら、すぐ気付いてしまう程に賢い方ばかりです。
    日本のために働いてください。
    日本のために政治家人生を全うしてください。

  33. めん のコメント:

    難しいことはわかりませんが、加藤記者はあくまで朝鮮日報が報じたパク大統領の空白の時間について、
    朝鮮日報の元記事を引用して日本および世界各国向けの記事を書いたに過ぎないそうですね。

    これを起訴しつつ、元々報じた朝鮮日報に対しては起訴どころか抗議も何もしないという。
    挙句、朝鮮日報はいつの間にやら加藤前局長を非難する側に回っているという。
    それが大韓民国という国の首長であり、司法であり、報道です。
    そんな国のどこに自由や民主主義があるのでしょうか。
    (国民感情と元首の言動とマスメディアが皆して直結したポピュリズムという意味では「民主的」かもしれませんが。)

    保守派の議員の方々にも、いや、保守として古参の方ほど冷戦厳しかりし頃の西側としての連帯意識をお持ちかもしれませんが、あのような自由も公正もない国家(と呼ぶにも値しないただの集住)が西側の自由、公正、民主主義を分かち合う友でしょうか。
    日本人記者が、国家機密の剽窃というわけでもない大統領連絡不能という公知の事実を報道したから、それが日本人の記事だから起訴、拘束されています。
    これでは北朝鮮の拉致と同じ、いや、情勢が公開されている中でやっているのだからなお酷い。

    下品な話ですが、今回のことは新聞記者が不当な拘束を受けているということでマスコミ各社も表立っては韓国擁護、かの国への抗議者の批判もしにくいと思われます。
    まずはこういったところから悪は悪であるとお声を挙げていただければと思います。

  34. yuu yuu のコメント:

    ここに投稿されている以外の事を書きます。
    産経記者はあれだけの侮辱を受けていて何故、車を降りて「何をするんだ、止めろ」と云って制止、強く抗議しなかったのか?戦後、戦う事を「悪」「暴力」とされたGHQ占領政策が日本人の骨身に浸透した証しといえる。日本男児しっかりしろ!!

  35. ピンバック: 拉致されていた産経支局長解放、帰国。各陣営の動きを報道より読み解く。 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください