【官報の取り方】「朝鮮系日本人」という表記を政治家として述べる。


 

 

神社仏閣などへの、油による汚損事件。
この犯人についてであるが、在日韓国人をルーツとした者(現日本国籍)である。
政治家として、身分を明かした者として「韓国系日本人」と呼称させて頂きたい。

ネット上ではそんなものは「常識」と言われるのだろうが
本当にそれは「常識」なのだろうか。
コラージュの可能性も否定できぬゆえ、自ら検証する必要があった。
(ネットリテラシーと情報について述べさせて頂きたいと思う。)

私は、自分自身で県立図書館に赴き、官報を調査し、
議員としてそれを報告したいと思う。

 

▼再生産されるレッテル
韓国のテレビ局は、日本の国宝級文化財などに油と思われる液体をまいたいわゆる「油テロ」の容疑者が日本国籍の男だと特定されたが、その後も日本で「韓国人の仕業だ」という根拠のない主張が繰り拡げられていると報じている。

これは古い情報ではない。
6月8日段階における報道であり、いまだ「純粋な日本人」と韓国サイドも誤認識を煽っている状況にある。

根拠のない主張などと報じられる。
ネットの画像では足りぬということだろう、
ゆえに、「議員として調査」したことを強く主張する必要を感じたのだ。

報道しない自由を発動中のメディアに問題があるのだが、であるならば、それを打破せねばならない。
拡散による情報の周知をもって、それを共に打ち破ろう。

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
OGP(韓国系日本人)

 

 

 

▼まずは報道を見てみよう。
実は、6月8日段階において、韓国メディアが以下のように報じたことを
中国系メディアが報じている。

中国系メディアとしては、日中戦争などを視野に入れているのだろう、韓国と日本を分断したい意図があるため、レコードチャイナ(以下レコチャイ)経由での日本語記事は嫌韓よりである。

・レコチャイへの認識
レコチャイ:(AIIBでも韓国は協力してくれたり、このまま西側諸国を脱退してくれんかな。)
日本ネット:佳子内親王殿下の件、世界遺産登録の件、従軍慰安婦の虚構、スワップ、韓国は許せん!
レコチャイ:ところで日本さま、韓国のやつめがこんなことを言ってますよ!
日本ネット」「な、な、なんだと!」→スレがたってまとめへ。

まぁ、そんな理由でレコチャイは韓国の動向をつぶさに報じてくれている。
それが(CHINAの)国策であるのだろう、全力でやってくれている以上、
むしろ妙なところでwinwinとなっている不思議な状況である。
「相手に利益のある際の」情報と動きは信頼できる。
情報とは、発信元の色を見てわかって読むことが大切だ。

レコチャイが報じた韓国の動き
>韓国のテレビ局SBSは、日本の国宝級文化財などに油と思われる液体をまいたいわゆる「油テロ」の容疑者が日本国籍の男だと特定されたが、その後も日本で「韓国人の仕業だ」という根拠のない主張が繰り拡げられている

 

■「“油テロ”の犯人は韓国系」、日本の嫌韓扇動に韓国人うんざり=「日本は捏造がうまい」「韓国に脅威を感じてるから」

2015年6月8日、韓国のテレビ局SBSは、日本の国宝級文化財などに油と思われる液体をまいたいわゆる「油テロ」の容疑者が日本国籍の男だと特定されたが、その後も日本で「韓国人の仕業だ」という根拠のない主張が繰り拡げられていると報じた。

事件をめぐっては、先週、日本の警察が米ニューヨーク在住の52歳の日本国籍の男を容疑者と特定した。
容疑者は現地でキリスト教系関連団体を設立し、その行事で自身が油をまいたとする発言を繰り返していた。

報道は、「容疑者が特定された後も、嫌韓勢力による根拠のない扇動が行われている」とし、「油テロ関連の記事を日本のポータルサイトで検索してみると、『容疑者は韓国系である』という嫌韓コメントが繰り返し寄せられている。いわゆるネット右翼の嫌韓扇動と思われる」などと伝えている。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「関東大震災の時も日本人の扇動が原因で、多くの韓国人が命を奪われた」
「日本は今まで韓国に被害ばかり与えてきたというのに…」
「こんなでたらめを言うようなやつらにはMERSを送ってやれ」

「日本のネットは韓国の話題でいっぱいだぞ」
「日本のネット右翼は、本当にどうしようもないな」
「冷静に見て、韓国の反日よりも日本の嫌韓の方が深刻のようだ。世の中でどこにネットニュースの上位を韓国の話題が占め、嫌韓本がベストセラーになるような国がある?」

「日本は捏造(ねつぞう)がうまいからな」
「韓国人になりすまして日本のプリンセスを脅迫した日本人もいたな」
「むしろ誇りに思うべきかも?もともと日本は韓国には関心がなく、韓国を見下していたが、ここ最近になって韓国が力をつけてきて、その脅威から嫌韓になったのだろう」(翻訳・編集/三田)

ソース yahoo(レコードチャイナ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150609-00000068-rcdc-cn [魚拓]

 

 

▼敢えて公人として「韓国系日本人」という呼称を述べる。
上記の理由により、ネットソースではなく議員としてはっきり述べさせて頂きたい。
この犯人(現時点では被疑者か)は、在日韓国人をルーツとした日本に帰化した元韓国人である。
韓国系日本人という呼称が適当だ。

 

▼ネットに出回る官報の画像
私宛にもTwitterで送られてくるし、FBでも多数の方から連絡を頂いた。
しかし、その画像をそのままブログに書くことはできませんでした。
なぜか理由はわかるでしょうか。
ここが情報リテラシーの話になってきます。

 

▼ソース性の担保
その情報の真贋を、受け取った者が明確に知ることができる状態でないと、
つまり検証が可能な状況でこそ、不特定多数に提示する議論においてソースとして使用が可能です。

今回の官報も、「昭和54年6月19日(火曜日)」という日付、「15724号」という付番が明示されている以上、確かにソース性を担保しております。
そこを否定しているつもりはありません。

 

▼リテラシー
検証により真贋が簡便にわかることがソース性であるならば、上記の日付・号数をもって同一の資料が確保できた時点で、
初めて再発信が可能だと考えました。
一般の方は、RTで済むのでしょう、シェアすれば済むのでしょう。

しかし実名を明かし、誤報であれば法的な責務すら負う可能性のある私は、
皆様と同じルールでは動けません。

もしもこれが、よくできたコラージュであったらどうするのか。
画像を加工し、「官報らしきもの」を作っていたらどうするのか。
その際に責任を取るのは、私なのですから。

ゆえに検証過程を踏み、自ら真贋を確認せねばなりません。

 

▼官報の取り方
そんなわけで官報をとってきました。
実はwebでも取ることが可能です。(通常、私はこの手法を用いています。過去分は有料。)
しかし画面キャプチャ、スクリーンショットでは私が再掲示するには少し弱いかな、と。

であるならば、紙で、かつ自ら移動してとってくるのが筋だと考えました。
取得費用は実は10円だったのですが(印刷費)、移動時間や高速代を加えると結構なコストです。
半日を潰して、往復1万円近くかかります。

・福岡県立図書館
各県、様々な場所で官報の取得は行えます。
私は今回、県立図書館に行ってきました。

11377197_856499844420901_6887340405508540480_n

 

 

・官報情報サービス
受付で場所を伺い、官報受付サービスに。
※この箇所では、許可を受けて撮影しています。
官報の取得方法・図書館機能の説明を議員として報告したい目的を示し、第三者が映り込まぬよう配慮しての撮影です。

10559782_856499871087565_2284968995894469758_n

自分で行ったという意味で、名刺を横においてみました。

 

 

・官報の調べ方(操作方法)
今回は、日付けと号数が明らかなため、30秒ほどで目的のデータを発見することができました。
決して難しい操作方法ではありませんし、図書館の方が丁寧に説明してくださいます。
恐らく全国で同じシステムが入っているのではないでしょうか。

10円を支払い、印刷して紙で出力して頂きました。

11392938_856499864420899_8836582825922061329_o

 

 

・今回の情報は正確です。
印刷費の10円を支払い、紙で入手してこのようにブログを書いています。
この度、官報として出された資料は正確であり、犯人(被疑者であるが、本人が犯行の開陳とも言える動画を公開済み)の氏名が前回の読み解き通りであれば、
(詳細はこちら:寺に油が撒かれた事件 キリスト教系宗教団体の幹部に逮捕状

政治家として
「韓国系日本人」もしくは「現在は日本国籍を有する元在日韓国人」
述べることができる。

11423721_833831410031648_329946534_o (1)

 

 

・サヨクと保守の検証能力
本当は本情報を得た翌日にはここまで検証していました。
しかし、「デマだ!」という左翼からの巻き返しが想像以上に少なかったため、時期を逸してしまいました。

ここからわかることは、サヨク陣営は官報を取得し、ソースチェックを行った上で
「これには触れまい」と判断、組織的に動いた可能性であります。
(保守陣営による)再検証したという声もあるにはあったのですが、
数も少なかったように思いますし
それが注目を集めることはありませんでした。
保守のほうが脇が甘いのかな、と思わされた瞬間でもあります。

 

 

 

▼官報の活用方法
福岡県立図書館で頂いた、官報の活用方法です。
今回の帰化履歴の調査で官報の存在を知った方も多いと思います、そもそも官報ってなんだ?という方も多いでしょう。
せっかくなので官報にはどのような内容が記載されているか、何を調べることができるかついでに知っておくと便利かと思います。

様々なことに利用することができます。
保守陣営にとっても大きな武器になることでしょう。

11419862_833831320031657_1312117558_n

11355564_833831380031651_117195750_n

 

 

 

以上をもって、神社仏閣への油による汚損事件の犯人(被疑者)は

 

「韓国系日本人」であると判断するに妥当であると

 

一人の現職議員として述べさせて頂きます。

 

 

日本の左派メディアらが「報道しない自由」を発動中であり

 

いまだ彼の国においては「日本国籍」という部分が強調される中

 

公人として、このような検証作業を済ませたこと自体が

 

ひとつのソースであり、カウンターであると考えます。

 

 

事実を知らしめると共に、「報道しない自由」を打破するため

 

FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

関連
寺に油が撒かれた事件 キリスト教系宗教団体の幹部に逮捕状
【許せないと思ったらシェア】地図でわかる、寺社・仏閣・文化財、被害一覧

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

34 Responses to 【官報の取り方】「朝鮮系日本人」という表記を政治家として述べる。

  1. medakanoon のコメント:

    【官報の取り方】「朝鮮系日本人」という表記を政治家として述べる。 神社仏閣などへの、油による汚損事件。 この犯人についてであるが、在日韓国人をルーツとした者(現日本国籍)である。 政治家として、身分を明か

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、こんにちは

    連日の新規投稿、おつかれさまでございます。そして、ありがとうございます。

    小坪先生は、議員としてのお立場がおありでしょう。
    情報の拡散は、草莽が担当させていただきます。

    あらためて・・・・拡散!拡散!拡散!します。

    >寺社“油まき男”意外な素顔 中高校時代の同級生「印象が薄い」 – ZAKZAK
    >http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150608/dms1506081531008-n1.htm …
    >@zakdeskさんから
    >拡散!
    >?金昌秀(通名:金山昌秀)
    >?ダイヤモンド電気代表取締役
    >?国際基督教大学アジア文化研究所
    >?姉:金山梨花:在日韓国人

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      追加させてくださいませ・・・・

      >様々なことに利用することができます。
      >保守陣営にとっても大きな武器になることでしょう。
      官報の活用方法に関する情報、とても勉強になりました。
      官報などみたこともありませんでした。ありがとうございました。

  3. 千田和生 のコメント:

    他国のことを記事にするときに気を遣うのは理解できますが、気を遣いすぎて自国を貶める記事にする日本のメディアは常軌を逸しています。正直な気持ち、メディアといっていいものかどうか悩みます。

  4. namadzu のコメント:

    【大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例案】読んでみました

    はじめまして。いつも勉強させてもらっています。
    私はレコチャの大衆レベルでの日中友好も、かえって中共という敵がはっきりするので良いかなと思っています。ところで本記事とは関係ないですが、人権擁護法案の再来と言われる「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例案」読んでみました。
    http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu260/result/pdf/2015gian183.pdf
    個人的にはヘイトスピーチは激しく嫌悪していますが、それとは別の話です。余命さんが、橋下さんは在日よりと言っているのを多少訝しげに思っていたのですが、条例案を読んでびっくりしました。小坪さんはよくご存知でしょうが、ざっと見た感想を書かせてください。ただし条文などは不案内なので適当なことを言ってると思います。

    【反日も対象?】
    ヘイトスピーチが向けられる対象として、「特定人等」という用語が使われています。第2条(2)によると、その定義は「人種若しくは民族に係る特定の属性を有する個人又は当該個人により構成される集団」です。この「特定人」に日本人も含み得るんでしょうか。もちろん条例を推進している組織勢力の頭の中にはアイヌ人や沖縄人はあったとしても、いわゆる一般日本人は無いと思われますが、条文の中では「少数民族に限る」というような明確な記述はなく、一見日本人も含みうるような表現にはなっているようです。それなら反日も対象か、とも考えられるのですが、おそらく大多数を占める日系日本人は「一般」であって「特定」ではない、というあたりが落とし所でしょうか。

    【何がヘイトスピーチか】

    第1章第2条(1)において、ヘイトスピーチが目的とするものの一つとして「特定人等を相当程度侮蔑し又は誹謗中傷するものであること」や「特定人等に対する憎悪若しくは差別の意識又は暴力をあおること」とされています。総連や民団の批判は出来なくなるのでしょうか。「シャルリーエブドを守れ」と言った人々の気持ちが今になってやっと理解出来た気がします。

    また該当する行為としては、「ヘイトスピーチ」とは名ばかりで、街頭での行為についてはまったく言及がなく、ネットや記録ディスクが標的に挙げられています。何が何でもネットを規制したい気持ちがダイレクトに伝わってくるようです。

    「インターネットその他の高度情報通信ネットワークを利用して他の表現活動の 内容を記録した文書図画又は画像等を不特定多数の者による閲覧又は視聴ができる状態に置くこと」(第2条2項(2))

    【地域と対象についての要件】
    地域については、大阪市に限らずとも、「表現の内容が市民等に関するものであると明らかに認められる表現活動」に該当する場合という項があります。ではその「市民等」とは何でしょうか。第2条4によると「この条例において「市民等」とは、市民又は人種若しくは民族に係る特定の属性を有する市民により構成される団体をいう」とあります。つまり、

    1.市民
    2.人種に係る特定の属性を有する市民により構成される団体
    3.民族に係る特定の属性を有する市民により構成される団体

    の三つです。ちゃっかり「市民」というのが入ってますね。プロの方向けでしょうか。「人種」と「民族」の違いは、形質的遺伝的なものと、文化的アイデンティティーの違いでしょう。さきの地域に関する要件と合わせれば、札幌で「ヘイトスピーチ」があれば、大阪市民の民団員が申し立てを行う、という形で全国を、いや全世界までをもカバーできる、ということでしょうか。随分風呂敷を拡げたもんだと思います。

    【ヘイトスピーチに対する措置】
    ヘイトスピーチに対する措置としては次のように書かれているが、詳細ははっきりしません。

    第5条 「市長は、次に掲げる表現活動がヘイトスピーチに該当すると認めるときは、事案の内容に即して当該表現活動に係る表現の内容の拡散を防止するために必要な 措置をとるとともに、当該表現活動がヘイトスピーチに該当する旨、表現の内容の 概要及びその拡散を防止するためにとった措置並びに当該表現活動を行ったものの 氏名又は名称を公表するものとする。」

    「公開」とは氏名を公表して、韓国メディアや欧米リベラルメディアとのマッチポンプで晒し者にする、ということでしょう。小坪さんとか真っ先に狙われそうな気がします。

    【弁明の機会】
    第16条2「審査会の行う調査審議の手続は、公開しない。」

    これって審査を公衆の目や耳でチェック出来ない、ということですよね。じゃあ名指しされれば抗弁は難しそうですね。また市長も迂闊に喋らないよう釘を刺されている気がします。

    第5条5「市長は、第1項の規定による公表に当たっては、当該ヘイトスピーチの内容が拡散することのないよう十分に留意しなければならない。」

    【訴訟費用の自治体負担】
    「市長は、当該訴訟等の裁判における裁判所の判断又は見解が第1条の目的を達成 する上で有益であったと認めるとき、訴訟等に要する費用の貸付けを受けた市民等
    が当該貸付金を返還する資力を有しないときその他特別の理由があると認めるとき は、前項の規定にかかわらず、当該貸付金の全部又は一部の返還を免除することが できる。」

    要するに名誉毀損などを盾に訴えて、よしんば負けても自治体が訴訟費用を負担してくれる(可能性がある)、ということですね。これなら訴訟が乱発出来ますね。おそらく「訴訟を乱発するぞ」と脅迫して要求を次々に飲ませる、こういう風に考えるのがある特定の民族の精神志向ではないでしょうかね。

    【審査会の人選】
    「審査会の委員は、市長が、学識経験者その他適当と認める者のうちから委嘱する。」

    組織勢力側からすれば、飴でも鞭でも何でも使って、とにかく市長さえ落とせば良い、ということですね。よっぽど民主主義的手法が嫌いなんですね。

    【まとめ】
    普通の法律や条例なら、不要となれば民主的に廃止出来ますけど、こればっかりは廃止しようとすると、「ヘイトスピーチだ!」とか言われそうですね。向こうの勢力にすれば、まさにここから「一点突破全面展開」のような気がします。小坪さん、専門家として、また市議としてどう思われますか?

  5. namadzu のコメント:

    さきの投稿の補足です。
    我々はみずきさんやカイカイさんのブログを通して韓国人の生の声を知ることになり、それらは韓国を知る貴重な情報源となっています。一部の人はそれを苦々しく思っていることでしょう。しかしその内容は明らかに日本人に対するヘイトなので、それらが遮断されたらどうしよう、とも心配になります。杞憂かもしれませんが、安全保障にとって大切なのは、そのように色々と杞憂する心だと思うので、付け足しておきます。

  6. 元サヨおやじ のコメント:

    素晴らしい。
    本来、官報は国民すべてが知るべき情報が載っている媒体。
    この存在と調べ方を詳しく解説することは、実に有意義なこと。
    国を愛する日本国民の心強い武器ですからね。
    心より、ご活躍を願っております。

  7. のコメント:

    残念な事に、当時の官報では帰化前の本名と帰化後の日本名が併記されていたのですが、現在では帰化前の本名と生年月日、住所しか記載されていません。1995年に改正されてしまいました。何故なんでしょうね。
    国民の知る権利を妨害していると言わざるを得ません。
    ですので現在では、通名を使っている人の場合は、誰が帰化したかはわからなくなっています。
    生年月日と住所でしか特定できません。こんなの官報に記載する意味がないと思うのですが。
    国会議員さん!! 動いてください。

  8. 生野区民 2 のコメント:

    この犯人を日本人と伝えるのは、日本人に対してのヘイトだ
    おまけにこの犯人は、日本の国籍を利用して、アメリカで暮らしてる0日本人ならば
    ビザが簡単だから、明らかに国籍ロンダリングだ
    こんな犯行を起せは、帰化は取り消すとか法規制して欲しい
    それにマスコミや官僚に帰化人が多いから、このような報道になるマスコミや官僚もこのような
    日本人に対してのヘイトを行えば、帰化を取り消し強制退去さすべき
    韓国は受け入れないそうだから、すべて北朝鮮に送れば0いい
    北はすべて、受け入れるといってるんだから
    当然金目当てだろうけど、このような報道は日本人の我慢の限界を試してるようにしか思えない

  9. 除鮮組合 のコメント:

    日本人は民族を表す言葉でもあります。
    外国人が民族としての日本人と国籍上の日本国民をまとめて日本人と呼ぶのとはわけが違います。
    国内での位置づけとしては韓国系(朝鮮系)帰化人と呼ぶのが妥当かと思います。

  10. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

    在日の公務員について

      近ごろ,地方公共団体(役場)などでも,在日の公務員が増加傾向にあります。
     周,金,張と言った名字の職員が,普通におります。
     かの職員採用試験不正や議員による,しんぶん赤旗の庁舎内でのパワハラ有料販売をはじめ,行政諸々で問題の多い,下記のような,普通地方公共団体の埼玉県上尾市や神奈川県大和市でも同様です。
     特に,埼玉県上尾市では,人事担当部局であり体制に不備が多々ある問題児セクションでもある総務部職員課に,その手の在日の方がおります。
     そもそも,公務員の国籍要件にしても,国籍取得自体が半ばザルですから,さしたるガードにはなりません。
     まして,自治体又は職種若しくは主幹級以上の管理職昇進辞退者によっては,国籍要件すらない場合もあります。
     差別はいけませんが,先日の日本年金機構のサイバーテロ及び地元の役場のウェブサイトフリーズの件と言い,非常に,不安で不安で不安で不安でなりません。

                              平成 27 年 6 月 10 日
    ※※専決等不可:要本人伝達(日数がかかっても結構です。)
    地方公共団体首長 各位
    地方議会議長・議員 各位
     副首長 各位
     教育長 各位
     人事担当課長 各位
    外 管理職 各位
                             高橋 エマニエル=努

       地方公務員法を順守した厳正公正な職員採用試験について(照会・依頼)
     近頃,独立行政法人,公益法人及び地方公共団体をはじめ,人物重視の採用が盛んになり,社会的にも注目を集めております。
     一方,甚だ聞こえの良い人物重視の文言を笠に着て,役所当局の裁量で自由に採点する実質的な差別的選考任用が横行しております。
     しかし,地方公務員法によれば,大原則として,選考任用ではなく,厳正公正な実証に基づく能力・成績主義たる競争試験任用でなければなりません。
     従来通り,筆記試験については,公益財団法人日本人事試験研究センターをはじめとする,比較的安価な外部機関に学科試験の問題作成及び採点を委託すれば,採点者が余所様にして機械(OMR=光学式マーク読取装置)であり,厳正公正を貫徹できる上で,経費もさほど嵩みません。
     一方で,一次試験の合否は,筆記試験であっても,論文等の役所当局の裁量が入るものは加算せず,学科試験により決定すべくものと思料されます。
     一次の段階で論文等の点数を考慮すると,結局,下記の自治体の悪い例のようになってしまいます。
     貴所におかれましても,下記をはじめ全国的に横行している,人物重視を笠に着た差別的・主観的選考任用にならぬよう,お取り計らい願います。

                                  平成 27 年 5 月 30 日
    ※※専決等不可:要本人伝達
    国会・地方議会議長・議員 各位
    報道機関 代表者 各位
    地方公共団体 首長 各位
    総務大臣 殿
     事務次官 殿
     自治行政局長 殿
     行政評価局長 殿
      地方管区行政評価局長 各位
      地方行政評価支局長 殿
      地区行政評価分室長 各位
      地域行政評価事務所長 各位
    厚生労働大臣 殿
     事務次官 殿
     職業安定局長 殿
    人事院総裁 殿
     事務総長 殿
    行政関係機関・施設 代表者 各位
    人権・労働団体 代表者 各位
                                 高橋 エマニエル=努

       普通地方公共団体埼玉県上尾市職員採用試験の不正の疑義について(通報・行政相談)
     平成24年9月15日(土)における公務員試験問題前日漏洩,市役所庁舎内での当該市議会議員たる日本共産党議員によるセクト機関紙しんぶん赤旗のパワハラ有料販売及び集金行為並びに埼玉県上尾市西貝塚環境センターにおける入札談合等関与行為の著しい疑義等,かねてより問題行動の多い埼玉県上尾市。
     今回,さらに,平成27年度埼玉県上尾市職員採用試験(平成27年7月1日採用予定行政職=土木技師・保育士)において,問題がありました。
     今回は例外的に,不定期募集による若干名の募集及び試験日程の短さ故,一次試験では市役所当局の思惑を不当に反映し易い論文試験が,課されていなかった。
     故に,一次試験では,土木技師及び保育士の何れも,合格者をしっかりと出した(1名及び5名)。と言うよりは,嫌でも出さざるを得なかった。
     ところが,市役所当局の思惑が入る口述試験である二次(最終)試験においては,とうとう,合格者皆無で,当該1名及び5名の計6名が殲滅されてしまった。
     このご時世だからこそ,公務試験受験者に所謂DQN層は,いない。
     まして,純度100%,今時の難関たる公務員試験問題である学科試験のみの一次試験で合格している時点で,決して受験者の皆様がDQNなどではないことが立証済みである。
     さらに,今までの傾向から,埼玉県上尾市職員採用試験の合格者数及び採用者数が,募集要項の採用予定数より上回ることがほとんどであり,採用枠丸ごと殲滅されるのは,今回が初めてである。(健常者一般行政職の採用枠への包含たる障がい者枠において,障がい者の応募者が僅少で合格者数皆無は,平成25年度実施の定期募集の一度だけあったが,これはむしろ逆差別排除及び厳正公正と言う観点でも,極めて正当である。)
     改革意識のむしろ高い者,心が綺麗な者若しくは正論を述べる者又は受験資格があっても高年齢若しくは学歴・職歴の華やかでない者その他役所当局が気に食わない者を,不当に排除していることと相当程度思料される。
     併せて,埼玉県和光市のように,職員採用試験の内,口述試験を民間事業者へ委託することも,埼玉県上尾市のみならず全国の官公庁は検討すべきである。
     辞退者が出た場合は,合格者のカウントを引かず別記するし,まして,このご時世のこの不定期の募集への応募者たる雇用状況の芳しくない方々が,辞退などするはずがない。
     これでは,ただでさえ競争率・応募者数が数多でありながらも,毎年毎年,募集人員の半分にも満たぬ採用者数を貫徹し,挙句の果てには,決して欠員が想定外に少なかった訳でもなく,退職予定者数の算定における単純ミスにより,任用予定者名簿登載者(最終試験合格者にして採用意思決定者)を不採用にする=内定取消しをする不始末を犯し,さらに市長親族者のコネ採用をも犯した,ブラック官公庁たる普通地方公共団体神奈川県大和市に近付きつつある。
     出典として,当事者発信のソースのURLを記す。
                       記
    1.平成27年度埼玉県上尾市職員採用試験(平成27年6月1日・7月1日採用)募集要項
      http://www.city.ageo.lg.jp/page/016115031901.html
    2.平成27年度埼玉県上尾市職員採用試験(平成27年6月1日・7月1日採用)第一次試験合格者受験番号
      (キャッシュURL,原本掲載期間満了)
    http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:6nUJ0YX2nT0J:https://www.city.ageo.lg.jp/uploaded/life/122501_236677_misc.pdf+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
    3.平成27年度埼玉県上尾市職員採用試験(平成27年7月1日採用)第二次試験合格者受験番号
      http://www.city.ageo.lg.jp/page/016115052601.html
    4.埼玉県上尾市職員採用試験ツイッター
      https://twitter.com/ageo_saiyo
                                          以上

                                  平成 27 年 5 月 13 日
    ※※専決等不可:要本人伝達
    国会・地方議会議長・議員 各位
    報道機関 代表者 各位
    地方公共団体 首長 各位
    行政関係機関・施設 代表者 各位
    人権団体 代表者 各位
                                 高橋 エマニエル=努

       埼玉県上尾市による公務員試験問題の前日漏洩についてII(通報)
     公務員試験問題の前日漏洩程の甚大な案件について,公表もせず,関わった職員の処分もせず,一体,何を考えているのか?
     それでいて,平成26年12月末の仲間内のどうでもいい暴言騒動については,関わった職員を懲戒処分の上,事案をワールド・ワイド・ウェブの晒し者で公表。

     前者においては,仮令甚大かつ悪質であっても,犯人が埼玉県上尾市総務部職員課=人事担当部局職員だから,無罪放免にして証拠隠滅なのか。
     後者においては,都市整備部建築指導課職員=人事担当外の部局だから,大袈裟に見せしめに使われたのか?

     そういえば,埼玉県上尾市,遍く部局が大部屋で仕事をしている中,総務部職員課のみが全員個室(しかも分かりにくい場所にある市民の目から逃れられる無法地帯)に籠って仕事をしている異常な様態。
     会社役員ではないのだから,大部屋に出て仕事をせよ。

     個室を良いことに,埼玉県上尾市総務部職員課職員は,いつも大声でゲラゲラ笑っている。
     職員採用試験受験案内配布時期になると,ポジションの分かり難さ,及び市民の目に触れぬ執務場所故,幾度も,他の部局職員が,受験希望者に埼玉県上尾市総務部職員課の場所案内をする羽目に。

     それでいて,人事担当部局故,他の部局職員に向って偉そうに,常日頃,風紀に係るお説教の喚起をしている埼玉県上尾市総務部職員課。
     甚だ筋違いではあるまいか。
     大きな奇声及び場所案内等,他の部局の職員に迷惑をかけないで,埼玉県上尾市総務部職員課職員には職務専念義務を貫徹してもらいたい。

     埼玉県上尾市(特に総務部職員課)の倫理観のイカれ具合を,確認できます。

                                  平成 26 年 9 月 15 日
    (※※要職を含む事務局職員による専決等不可:要本人伝達)
    公益財団法人日本人事試験研究センター 代表理事 殿
                                 高橋 エマニエル=努

       地方公共団体職員の倫理観について(通報)
     平成24年9月15日(土)に,普通地方公共団体で貴会会員である埼玉県上尾市が実施する職員採用試験において,貴会提供の教養試験(学科)が課され,当該試験の運用に問題があったので,今更ながら,通報します。
     今まで,通報を逡巡しておりましたが,自分自身の立場を顧みず,破邪顕正の思いで,申し上げます。私は,如何なる茨の道を歩んでも結構です。厳正な対応を切望します。
     先ず,全国の地方公共団体のほとんどが貴会の会員であり,職員採用試験の学科試験において,貴会の問題を利用しています。
     所謂「統一日程」の場合,貴会への受験者当たりの試験費用が半額になるため,人材募集がし易い時期の統一日程である「C日程」(概ね9月の第3日曜日)に,地方公共団体職員採用試験日程のピークが来るのが,毎年恒例であります。
     上尾市の平成24年度職員採用試験もこれに該当し,9月16日(日)に他の公共団体と一斉に試験を実施し,共通の問題を利用しました。
     当然,統一日程につき半額料金です。
     ところが,当該年度は,特別に一日だけ日付を前にずらした9月15日(土)に,身体障がい者を対象にした一般行政職の採用試験も,併せて実施しました。
     仮に,独自日程であることを貴会へ正直に明かした上で,通常料金を負担し,さらに9月16日(日)のものとは異なる問題を編成し,これを利用したのなら,一切問題ありませんし,むしろ,そうするのが当然です。
     しかし,上尾市は,9月15日(土)の試験に,統一日程として余分に発注した9月16日(日)専用の問題を流用しました。
     全国ほとんどの公共団体の職員採用試験に利用される,全国数多の受験生が取り掛かる試験問題を,それも後日ならぬ前日に漏洩すること自体,人事担当者又は公務員として論外であります。
     仮にも,平成24年度上尾市職員採用試験(身体障害者対象)の受験者が,他のC日程の公共団体職員採用試験を受けていたら,どのようなことになるかは,容易に想像が付きます。
     まして,全国一斉の統一日程を条件に,試験問題費用が半額になっていることを勘案すると,当該半額分の料金を払わずに,貴会へ詐欺をもはたらいていることにもなります。
     もはや,言語道断,不届千万。全体の奉仕者たるに相応しくなき非行と規定されます。
    極めて遺憾に存じ上げます。甚だ耐え難い猛烈な怒りを覚えます。
     つきましては,埼玉県上尾市(特に人事担当部局である総務部職員課(〒362-8501 埼玉県上尾市本町三丁目1番1号 4階 ?048-775-5112))に対する,厳正なる処分等,然るべく対応を,切望いたします。くれぐれも放置等はせず,必ず,ご対応願います。
     お取計らい,よろしくお願いいたします。

    「反日左翼・極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派が,庁舎内でしんぶん赤旗を有料販売している市なんて,こんなものです。」

    ———-お問合せ内容ここから

    ●お問合せ番号 17109

    ●お問合せ日時 2015-05-31 00:38:32

    ●お問合せ件名 普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の不正の疑義について(照会)

    ●お問合せ内容
                              平成 27 年 5 月 31 日
    ※※専決等不可:要本人伝達
    神奈川県大和市長 大木 哲 殿
                             高橋 エマニエル=努

       普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の不正の疑義について(照会)
     毎年毎年,相当程度話題になっているので,言うまでもありませんが,敢えてここで述べさせていただきます。
     先ず,神奈川県大和市職員採用試験は,ただでさえ応募者が数多にして競争率も相当程度高いにもかかわらず,募集人数の半分も合格者を出さず,若しくはボーダーラインにかかった受験者においては喫煙者を落とす方針を強行せしめ,又は市長の縁故採用をも強行し,これを詭弁を以て正当化せしめ,挙句,想定外の欠員減ではなく退職予定者数の算定における単純ミスにより任用予定者名簿登載者(最終合格者にして就業意思決定者)を不採用にする不始末を犯されています。
     これに対する説明,謝罪,関係者の処分並びに本事案の神奈川県大和市全職員への周知・再発防止の徹底及びマスコミ等への積極公表をすべくことと思料されます。
     そして,人物重視の採用試験様態に異論はありませんが,甚だ聞こえの良いその大義名分を悪用せしめ,法令・例規により定められた本来あるべく厳正公正な実証に基づく成績主義たる競争試験形態を台無しにしてはなりません。
     人物重視の口述試験又は論文試験様態では,むしろ採用庁又は試験庁の恣意的な採点が,いくらでも可能であるからです。
     択一式の学科試験こそ,むしろ委託先の業者にして機械であるOMR(光学マーク読取機)が採点者なので,厳正公正な競争試験を貫徹できるのです。
     学科試験よりも口述試験に重きを置くならば,せめて旧埼玉県北足立郡大和町=現埼玉県和光市のように,口述試験の判定を民間事業者へむしろ委託した方が,より透明性・公平性の高い,実証に基づく成績主義の競争試験様式を確立できることと思料されます。
     どうか誠実及び詳細なご回答並びに前向きなご検討を,切望いたします。

    ———-お問合せ内容ここまで

    ———-回答内容ここから

    ●回答日時 2015-06-08 10:52:04

    ●回答者  人財課・担当

    ●回答
     平成27年6月8日  高橋 エマニエル=努 様

     普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の不正の疑義について

    平成27年5月31日付で照会のありました、普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の不正の疑義について(照会)は、総務部人財課が一括して回答いたします。
    本市職員採用試験につきましては、地方公務員法に基づき、公平・公正な採用を実施しています。

    【事務担当】
    総務部人財課

    ———-回答内容ここまで

    ———-お問合せ内容ここから

    ●お問合せ番号 17169

    ●問合せ先   広報広聴課・担当

    ●お問合せ日時 2015-06-09 00:51:45

    ●お問合せ件名 普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の瑕疵の経緯について(照会)

    ●お問合せ内容
                              平成 27 年 6 月 9 日
    ※※専決等不可:要本人伝達(日数がかかっても結構です。)
    神奈川県大和市長 大木 哲 殿
                            高橋 エマニエル=努

       普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の瑕疵の経緯について(照会)
     平成27年5月31日付で「普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の不正の疑義について(照会)」と題した質問を貴台へ行い,平成27年6月8日付で貴所総務部人材課から回答を得ました。
     意味不明な記号列が,数行あっただけだったので,改めて観点を変えて各担当部局ではなく貴台本人へ,下記のとおり照会します。
     専決はしないで下さい。
                      記
    1.募集人数の半分も合格者を出さないことの経緯及びその後の対応並びに貴台のこれへの考え方
    2.任用予定者名簿登載者の多くに採用漏れを出した経緯及びその後の対応並びに貴台のこれへの考え方
    3.合否のボーダーラインにかかった場合の喫煙者の足切り宣言と地方公務員法違反(厳正公正な実証に基づく成績主義たる競争試験の原則に明白に反する事実)についての超法規的違法阻却事由の根拠の立証
    4.任命権者の親族が受験者に居た場合における,人物感情の入る試験科目の採点者の外部委託の有無(外部委託せねば,採点者が利害関係者なので100%地方公務員法違反が確定する。厳正公正な競争性の確保が不可能である。)
                                   以上

    ———-お問合せ内容ここまで

    ———-お問合せ内容ここから

    ●お問合せ番号 17196

    ●問合せ先   総務課・担当

    ●お問合せ日時 2015-06-09 07:19:02

    ●お問合せ件名 普通地方公共団体神奈川県大和市の倫理観について(通知)

    ●お問合せ内容
                              平成 27 年 6 月 9 日
    神奈川県大和市長 大木 哲 殿
    神奈川県大和市議会議長 殿
    神奈川県大和市議会議員 各位
                             高橋 エマニエル=努

       普通地方公共団体神奈川県大和市の倫理観について(通知)
     総務部人材課は,不合格と決定されました。

    ———-お問合せ内容ここまで

    ———-お問合せ内容ここから

    ●お問合せ番号 17197

    ●問合せ先   人財課・担当

    ●お問合せ日時 2015-06-09 07:21:25

    ●お問合せ件名 普通地方公共団体神奈川県大和市職員の倫理観について(通知)

    ●お問合せ内容
                              平成 27 年 6 月 9 日
    神奈川県大和市人材課 御中
                             高橋 エマニエル=努

       普通地方公共団体神奈川県大和市職員の倫理観について(通知)
     あなたは,不合格と決定されました。

    ———-お問合せ内容ここまで

  11. 個別の774人 のコメント:

    レコチナもそうですが、軍艦島上陸阻止の報道を流したチャイナ系FOCUS-ASIA.COM(上席顧問 蔣豊(日本新華僑通信社編集長・人民日報海外版日本月刊編集長))も日韓対立を煽っているように思えます。
    もちろん我々が妥協する事はありえず、日米かファシスト国家中共かを韓国に選ばせる事が必要です。

  12. たろう のコメント:

    さすが「実証主義者」らしい行動力ですね。
    それにしても日本の偏向マスコミの暗黙のプレスコードは不気味きわまりないものです。
    偏向マスコミは、北朝鮮や韓国の異常性、それに在日朝鮮人の特殊性をことさら隠蔽してきました。
    その動機は断じて「在日の人権を守る」ということではありません。その根本的な動機は、「在日を被害者として神聖化して、それによって日本または日本人を加害者として世界的に印象づける」という恐ろしい目的にあるのです。それは実におぞましい目的です。日本をおとしめることに特化しています。それに多くのお人好しで無知の日本人が完全にだまされてきました。朝日新聞の従軍慰安婦キャンペーンは、その発想の極致です。

    偏向マスコミが人権重視のリベラル勢力というのは完全なデマです。ほんとうにリベラルだったのなら、過去に中国共産党や北朝鮮、韓国の人権弾圧に抗議してきたはずです。それらこそ過去の歴史の蒸し返しではなく目の前で起こっている人権侵害であったからです。ところが今や誰でも知っている通り、偏向マスコミは共産主義国を著しく美化してきました。とんでもない連中です。一部の左翼が共産主義の圧制に抗議してきたと言ったって、そんなのただのアリバイ工作に過ぎません。

    日本のメディアのとんでもない偏向性というのは信じられないほどです。報道・教育・学問という3つの機関を左翼に乗っ取られた日本は、ハイジャックされたまま上空を飛んできた飛行機のようです。いかに反日左翼が日本の社会をひっかきまわしてきたかを知らなければ、日本のドタバタの政治騒動の背景は絶対にわからないに違いありません。
    それら左翼の根源の大部分は戦前の過激な国家主義者から左翼に転向した、いわゆる「転向左翼」です。
    それは過去に一世風靡した左翼評論家の吉本隆明などが何度も繰り返して指摘しています。「筋金いりの左翼は戦前・戦中は過激な右翼だったのが多い」と。過激な右翼から過激な左翼に転落した代表マスコミが朝日新聞であり、戦中の「一億玉砕」スローガン」から戦後の「一億総ざんげ」スローガンへと、おそろしいほど鮮やかに転向しています。
    そして「愛国心が戦争を起こす」と日本人の愛国心だけは偏執狂的に憎みながら、中国や北朝鮮の愛国心は「立派なものだ」とほめたたえてきました。もうこいつら意地でも日本のオピニオンリーダーとして生き残るためにヤケクソだったのです。

    残念ながら、過去に日本の報道局への徹底的抗議が圧倒的に足りなかったと思います。たとえば韓国がらみの歴史を取材するなら、「まず竹島周辺で韓国に拉致された大勢の日本人の船員の方々または子孫を取材せよ。それらの方々こそ陰惨な目にあった日本人である。また在日朝鮮人を取材するなら韓国での虐殺をのがれて日本に亡命した朝鮮人や、貧困から逃れるために日本に来た多数派の朝鮮人を取材せよ」と正常な国家意識を持った日本人であれば考えるはずです。
    どこかの訳のわからない学者どもにだまされて、韓国の日本大使館前に設置された慰安婦像についても、なんとも日本人として屈辱を感じないほどに脳がイカれているなら、まずまともな日本人でも探して教わってまともな社会的感性をまず身につけてほしいものだ。

    • たろう のコメント:

      つまらない補足ですが、日本の左翼は韓国の軍事政権だけには猛烈に抗議してきました。それは北朝鮮を国際的に有利にしてやるため、そして日本人に共産主義は正しいと錯覚させるためでした。
      また、その後、左翼が韓国に猛烈に抗議をしなくなったのは、韓国が民主化され人権重視の社会に生まれ変わったからではありません。北朝鮮が反日の道具として利用できなくなったからです。かわりに韓国を国民一丸の反日信仰をもった国家へと過激化させることが反日左翼の目的でした。
      だから捏造や歪曲を執拗にくりかえして、日韓基本条約を完全に骨抜きにし(手落ちがあったのは日本政府のほうではなく、経済協力金に民間補償の分も含まれているのを国民に説明しなかった韓国政府のほう)、慰安婦陳情をヒートアップさせることにより当時発覚しつつあった北朝鮮の犯罪から日本人の目をそらし、アジアの優等生だった日本を国際的におとしめることで日本たたきの常連の反日左翼が日本社会でオピニオンリーダーとしてなんとか生き残ることができました。
      この現代史の過程はほんとうに電柱でもぶんなぐりたいほど腹立たしいものです。

      それにしても、日本の例は共産主義者がどれほど陰湿的になりうるかの証明であるとしか思えません。
      普通の日本人なら学校で反日をすり込まれても「愛国心が戦争を起こす」とまでは思わない。テレビを見ればウルトラマンでも仮面ライダーでもプリキュアでも戦力を完全否定する正義など有り得ないとわかるはず。ところがガリベン左翼は妙な反日書籍ばかり勉強して、もう日本人の場合は愛国心がめざめればすぐに戦争に直結すると確信する。
      そして何よりおそろしいのは日本の右翼が中国人や韓国人の憎しみをかきたてたわけではないのが、すごいところです。反日左翼は「日本憎し」で海外の反日衝動はなんでも便乗して、反日行動を放火したため、逆に戦争でも起きかねないほどの対立状態を起こしてきました。

      • 櫻盛居士 のコメント:

        小生、恥ずかしながらガンダム、北斗の拳、再放送ですがタイガーマスク、仮面ライダー、ウルトラマン兄弟シリーズの世代ですが、当時は男性が戦って女性を守る、或は女性は銃後の守りといった作風が多かったのですが、最近のアニメーションや特撮は女性が思いっきり戦っている様ですね。

        一時、時代は変わったものだなぁ・・・っと感じて居たのですが、歴史を調べて行くと実はそうでも無い。
        大東亜戦争では芸者久松こと梅川セツ氏、谷藤徹夫少尉朝子夫妻、大蔵巌少尉とスミ子氏などは代表的でしょうし、もっと時代を遡るとキータイプするのが面倒くさいほど女傑が存在しました。

        案外、日本も回帰しているのかも知れません。

        何よりも追軍売春婦の偽装従軍慰安婦詐欺の汚名返上に、女性が積極的に活動している所も案外通じてるのかも知れませんね。

        但し、小生的には日本女性が臨戦態勢に入る方が、恐ろしくて仕方が無いのですが・・・。

        • たろう のコメント:

          初代ガンダムが印象に残っていますが、神経質な主人公にあまり感情移入できませんでした。モビルスーツのガンプラは少しはまって何体か買いました。
          最近ではサイコパスでの公安局刑事課(監視官)の常守朱(ツネモリアカネ)に注目していました。複雑な人格性のなかに女性らしい感性と現代的感性を感じさせられます。

  13. ふう のコメント:

    何十年も被害だけを受け続けている日本人に対して、
    何十年も加害だけを与え続けている韓国人が、
    自分たちの罪をなすり付ける。

    本当に心の底から許せません。

    私は韓国人を、1000年経っても絶対に許しません。

  14. たろう のコメント:

    元NHKの池上彰が以下のようなことを朝日テレビで語ったとか。

    「靖国参拝で中国の抗議が強くなったのは中曽根内閣のころに公式参拝をしたから」

    これは朝日新聞がしきりに主張する「従軍慰安婦騒動が90年代に起こったのは戦争における女性の人権問題が注目されたから」とほとんど同じような理屈です。

    これは以下のような屁理屈と同様です。
    放火魔がある家屋に放火して全焼したが、他の家屋は全焼しなかった。

    それで、どこかの馬鹿が、
    「その家は木造だったから全焼したのだ。燃えない家屋は鉄筋だったから燃えなかった」と言ったら、どうでしょうか?
    誰でも詭弁ときづくでしょう。
    この詭弁のトリックには、ウキウキしながらガソリンを持ちはこんでライターの火を二度も三度も近づけて小さな火を起こして、それから横風にあおられて火が燃え上がり、家が全焼するのを遠めにながめていた「放火魔」、また消防士が必死で鎮火しているのをあざけり笑い、ひそやかな悪魔的な達成感にひたりきって傍観していた「放火魔」が完全に省略されているのです。
    偏向マスコミの異様なトリックはたいていがこの手のトリックであり、この手のトリックを集団で執拗に駆使して、日本人をあざむくというのが実に多かったのです。

    • たろう のコメント:

      「慰安婦の強制連行はあった。慰安婦周辺に強制性があったからである」という反日学者の屁理屈などは、むかし流行した消防署員でもないのに「消防署のほう(方角)から来ました。消火器を買ってください」と庶民をだまくらかして、膨大な数の消火器を売りさばいた詐欺師とほとんど同類の手口ですが、世界中の人々は日本の戦後史において反日左翼や共産主義者がどんなに無茶苦茶であったかを知らないので、ころりと都合よく騙されていました。

  15. 七子 のコメント:

    台湾の空港で暴力事件を起こした俳優の在日韓国人隆大介(本名・張明男)も日本では日本人俳優、でも台湾では韓国人と報道していましたね。

  16. 東京都55歳 のコメント:

    「サヨクからの巻き返しが少なかった」
    という事実こそが、
    今後の重要な指標になりそうですね。

    とりあえず、
    「韓国系だろう?」
    という疑問を投げかけてみて、
    そのボールに対して、
    打ってくるのか、それとも見逃すのか。

    サンプルには事欠かないと予想できます。

    今後も、「サヨク打者の反応」
    を楽しみにしましょう。

  17. 瑞穂の国 のコメント:

    マスゴミは今までの朝鮮系が起こした重大事件と同じように「韓国系」という事実をものの見事にスルーしていましたね。
    「韓国系」というキーワードこそがこの事件の重要なカギとなっているのにも関わらず、です。
    いまだに「朝鮮人の悪口をいうべからず」というGHQの作ったWGIP(War Guilt Information Program)に支配され、洗脳されていることの証ではないでしょうか?
    また、昔からマスコミのちょっとした言葉尻をとらえて言いがかり、恫喝を繰り返してきた朝鮮人に対して何ら知恵を出すこともなく彼らの言いなりになってその子弟を在日枠などで入職させた結果、日本のマスゴミ界は奴ら(および左派)に乗っ取られたも同然です。
    その結果、多くの偏向報道が繰り返されています。
    日本のマスゴミ界が死んでいることを多くの日本人に周知させなければなりません。

  18. 大須騒擾事件 のコメント:

    なんなんですかこの政党は!
    これなら安保法に賛成するべきだろ

    民主代表選:集団的自衛権、関連法制の整備必要で歩調
    毎日新聞 2015年01月11日 20時04分
    http://senkyo.mainichi.jp/news/20150112k0000m010042000c.html
    >党内のリベラル勢力が推す長妻昭元厚生労働相は、行使容認への慎重姿勢を示しながらも、
    >「個別的自衛権の範囲でも法律の不備は多い。不備への対処で朝鮮半島有事などに対応できる」と語った。
    >岡田克也代表代行はこれを受け、「日本が攻撃を受けたのに等しい影響が国民に及ぶ場合、日本が自衛権を
    >行使すべきだとの考えで3人が一致している」と強調し、「代表選の成果だ」と評価する考えを示した。
    >細野豪志元幹事長は自衛権の範囲を広げる安保基本法の制定に改めて意欲を示した。

  19. 関羽雲長 のコメント:

    ワードプレスの動作報告です。
    トップページから1つ目の記事に飛ぶとフルサイズで表示されます。
    記事が変わっても1つ目の記事がフルサイズになります。
    横1行が長くて読みにくいことと、はてなブックマークにブクマする際トップページのindexにされてしまうので、
    2つ目の記事になるまでブクマできないことが不自由です。
    お手数とは思いますが、チェックしてみてください。

  20. タカ派の麻酔科医 のコメント:

     韓国系だろうが朝鮮系だろうが、日本に帰化してアメリカ在住というのはどういうことなのか?日本国籍を選択したならば、日本人であることを誇りと思って行動してもらいたいものだ。

  21. 朝日新聞の葬式は日本人の手で のコメント:

    ついにきました、国交断絶への韓国からの提案、日本人なら誰も反対する者は
    いないでしょう、反韓勢力の韓国への入国禁止を法律化するそうです、日本ではどうしても
    親韓勢力によって国交断絶が出来なかったものが相手から提案されるとは
    これで日本への圧力になると思っているのでしょうか
    http://www.news-us.jp/

  22. kalevala のコメント:

    「○○系日本人」という呼称、全く問題ないと思います。

    ハリウッドの俳優事典にも
    「アイルランド系」「アルジェリア系」等、
    生年月日や出身地等と同様に、記載されてますから。

    サヨクや反日的な人々は、「差別ガー」って仰るのでしょうが。

  23. 夜明けの夢 のコメント:

    官報ってすごいですね

  24. osg123 のコメント:

    小坪先生、こんにちわ

    まず、記事に対し賞賛します。 アクションご苦労様でした。

    時間も手間も取られたことでしょう。
    しかし、行動を持って言を為す、を実証されている限り
    筋が通っていると思います。

    記事の書き方、論じ方も「筋道立って証拠付き」、非常に好ましい。

    ありがとうございました、そして今一度、ご苦労様でした。

  25. nurumizu のコメント:

    “「韓国系日本人」であると判断するに妥当であると 一人の現職議員として述べさせて頂きます。 日本の左派メディアらが「報道しない自由」を発動中であり いまだ彼の国においては「日本国籍」という部分が強調される

  26. ピンバック: 【お詫び】一部記事の修正と、経緯の報告及び再発防止について | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  27. ピンバック: 【靖国爆破事件】神社仏閣などへの損壊について罰則強化を求める人はシェア | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  28. ピンバック: 神社仏閣などへの損壊について罰則強化を求める人はシェア | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  29. ピンバック: 神社仏閣・文化財などへの損壊について罰則強化を求める人はシェア | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください