寺に油が撒かれた事件 キリスト教系宗教団体の幹部に逮捕状


 

 

寺社仏閣に油が撒かれた事件、犯人に逮捕状が出された。
本当に大事なものであり、今か今かと待ちわびた。
特定を終えた警察には賛辞を送りたい。

メディアにおいては、キリスト教系宗教団体幹部として報じられており
左派メディアでは、特に「日本人医師」として強く発信されている。

本日は、初報段階からの記事を3つ読み解く。
NHK、ネットメディア、民間大手の順だ。

また、ネットにおいては「帰化した朝鮮人だ」という意見もある。
論拠として示されている情報を、同様のルートで精査した。
姉(とされる者)が「私は、在日韓国人として東京で生まれました。」と、レポートにおいて述べているゆえだ。
(その経緯についても紹介する。)

殺人事件の被害者の場合、それが未成年の女性で、性的暴行を示唆されるような事件であれ。
被害者の写真、名前を徹底的に連呼する。

確かに逮捕前ではあるが、名前も出ない、顔はモザイク。
しかし日本人という連呼のみは繰り返す。

「国民の知る権利」を声高に主張してきたメディアの皆様。
あなた方の「教育」の賜物でありましょう、私たちも「知る権利」があるのだろうと思ったのです。
ご多忙中なのか、いつもと様子が異なりますゆえ、こちらサイドでお手伝いをして差し上げましょう。

旗は振らせて頂く。
メディアの皆様、貴方たちの好きなようには、させはしない。

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

OGP(油犯人逮捕)

 

 

文化財に液体まいた疑い 米在住の男に逮捕状

6月1日 7時53分

文化財などに油のような液体がかけられる被害が相次ぐなか、警察は防犯カメラの映像などから、千葉県内の1件について、アメリカ在住の男が関与した疑いが強まったとして、建造物損壊の疑いで逮捕状を取りました。男は現在、海外にいて、警察は今後、日本に立ち寄った際に事情を聴き、容疑が固まりしだい逮捕する方針です。
文化財などに油のような液体がかけられる被害が全国で相次ぐなか、関東で被害が確認された千葉県の香取神宮と成田山新勝寺、茨城県の鹿島神宮の3か所では、ことし3月下旬、それぞれの防犯カメラにいずれも外見がよく似た男が写っていたことが警察への取材で分かっています。
千葉県警察本部は映像の分析を進めるとともに、足取りなどを調べた結果、アメリカ在住の宗教団体の関係者の男がこのうちの1件に関与した疑いが強まったとして、建造物損壊の疑いで逮捕状を取りました。
男は日本でも活動し、現在は海外にいるということで、警察は今後、日本に立ち寄った際に事情を聴き、容疑が固まりしだい逮捕する方針です。さらに、全国で確認されているほかの被害との関連についても調べることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150601/k10010099081000.html

 

▼NHKソースを読み解き
多数の記事があがっているため、どれが初報かはわかりませんが、今回扱った記事(3本)では最も早い報道です。
民間他社に比較しミスが許されないNHKという側面を鑑みれば、やや情報量が少なかったり控えめであったことは許容せねばならないの「かも」しれません。
(少し皮肉も込めた言い方です。)

?被害箇所の数
この段階で触れられているのは「一件」と書かれています。
>アメリカ在住の宗教団体の関係者の男がこのうちの1件に関与した疑い

防犯カメラでは3件とのこと。
別ソースでは、被疑者が動画などで100件近くと「本人」が述べていることを触れています。

?犯行動機については明記せず
また、犯行動機についても述べられていません。
他ソースでは述べられています。

?被疑者の名前が公開されていません。
別ソースでは被疑者名が出されています。
ここはNHKだからこそ難しいのかも知れませんが、メディア全般で言えば逮捕前でもガンガン報道する場合もございます。
私は、少々、不服に感じます。

 

 

 

「寺社に油」事件、キリスト教系宗教団体の幹部に逮捕状「日本の寺社を油で清め、古い慣習から解放」などと語る

2015年6月1日08:49

京都や奈良、千葉などで多くの寺社に油が撒かれ、全国を賑わせた事件でキリスト教系宗教団体の幹部に逮捕状が出されたことが明らかになりました。

2015年2月に京都の世界文化遺産・二条城に、3月以降にも同じく世界遺産である京都の東寺、奈良の東大寺などに油が撒かれた事件は大きく全国を賑わせました。この事件はその後も続き、5月7日までに14府県の43箇所の寺社に油が撒かれていましたが、キリスト教系宗教団体の幹部に逮捕状が出されました。
この幹部は東京都出身でアメリカ合衆国在住の52歳男性。2013年に教団を設立し、同年夏頃から中国地方の城や神社、九州地方の神社で「お清め」などと称して油を撒いてきたことを信者向けの集会で証言していました。男性は「日本の寺社を油で清め、日本人の心を古い慣習から解放する」などと述べていたとのこと。
この男性が3月下旬に千葉県香取市の香取神宮の建造物に液体をかけた姿が防犯カメラに映っており、千葉県警は建造物損壊容疑で逮捕状を取っています。
寺社に油事件、宗教団体幹部に逮捕状 「お清め」と証言:朝日新聞デジタル
証言からすると、この宗教団体幹部の男性は日本の寺社を「お清め」するべき対象、つまりある意味では「日本人の心を古い慣習」に縛り付ける「悪しきもの」として見ていたことになるとも言えそうです。信教の自由が憲法に寄って保証されているとは言え、それが他者の信仰や宗教を貶めてよい理由とならないことは忘れてはなりません。

http://buzzap.jp/news/20150601-oil-temple-shrine/

 

▼ネットメディアによる第二報について読み解き
個人ブログではないようですが、私は当該ニュースサイトを存じあげませんでした。
数名で運営されているニュースサイトのようです。
BUZZAP!(バザップ!)について

NHKとほぼ同時刻(約一時間)でありますが、NHKに比較しいくらかは犯人側に踏み込んだ情報が掲載されています。

?犯行動機
犯行動機の可能性として、以下を調査のち例示しております。
このような動画がアップされていたのです。
>男性は「日本の寺社を油で清め、日本人の心を古い慣習から解放する」などと述べていたとのこと。
>日本の寺社を「お清め」するべき対象、つまりある意味では「日本人の心を古い慣習」に縛り付ける「悪しきもの」として見ていたことになるとも言えそう

ひどい話です。

?犯人の情報
>東京都出身でアメリカ合衆国在住の52歳男性。
>2013年に教団を設立し、同年夏頃から中国地方の城や神社、九州地方の神社で「お清め」などと称して油を撒いてきたことを信者向けの集会で証言

他報道も、上記の「動画」の存在は把握しているように感じますが、触れ方が甘いように思います。いかがでしょうか。

?犯行の規模
>5月7日までに14府県の43箇所の寺社に油が撒かれていました

油を撒かかれた規模、実数について、こちらでは明記されています。

 

 

神社に“油” 米在住の宗教団体創立者に逮捕状

TBS系(JNN) 6月1日(月)11時54分配信
 今年に入って関西や関東の神社などで相次いだ油のようなものがまかれた事件。警察は、千葉県の香取神宮での事件で、アメリカに住む日本人医師の男の逮捕状を取りました。

 神社の狛犬についたシミ。油のような液体をまかれて黒ずんでいます。今年の春から全国の寺や神社で相次いだ油のような液体がまかれた事件で、大きな動きがありました。香取神宮に液体をまいたとして、アメリカ在住の男に逮捕状が出ていたことがわかりました。

 「新しい意味ができます!新しい人生、新しい力が入ります!喜びがやってきます!」

 壇上で熱弁をふるうこの男。千葉県警が建造物損壊の疑いで逮捕状をとった男です。男はアメリカに住む52歳の日本人医師。2年前、キリスト教系の宗教団体を設立したということです。逮捕状の容疑は、今年3月、千葉県の香取神宮で、国の重要文化財に指定されている「楼門」などに油のような液体をまいた疑い。

 男は2年前、信者に対してこう話していました。

 「この場所は、城の中にある大虐殺があった場所。ここも多くの人が無実の罪で殺された場所で、ここにも油を降り注いで清めました」

 「油で清めた」と話すこの男。被害にあった香取神宮の神職はこう指摘します。

 「(防犯カメラで)宗教儀式のような所作が見えた。善意か悪意か判断しかねた」(香取神宮の神職)

 男は3年前にもこんなことを話していました。

 「2年間で約100か所以上の場所に精霊様から遣わされました。それらの場所に行って、呪いを取り除き、油を注ぎ」

 神社や寺などに油のような液体がまかれる事件は、これまでのところ、全国16都府県で48件。男はこれらに関与しているのでしょうか。

 警察によりますと、香取神宮の防犯カメラに映っていた黒っぽいパーカーを着た男とよく似た人物が、同じような被害に遭った奈良の東大寺や京都の東寺のカメラに映っていたということです。

 現在、海外にいるという男。警察は、男のパスポートの返納命令を外務省に要請することも検討していて、男の帰国を待って事情を聴き、逮捕する方針です。(01日15:53)
最終更新:6月2日(火)1時0分TBS News i

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150601-00000015-jnn-soci

 

▼民間大手(TBS系)による第三報
冒頭にも述べていますが、多数の記事があがっています。
今回は、NHK・機動力の高いネットサイト・民間報道系を比較して列記、読み比べを行っています。

?犯行の規模:2年間で100か所以上の可能性
>「2年間で約100か所以上の場所に精霊様から遣わされました。
と被疑者本人が動画で述べていることに触れ、他の犯行への関与について疑問を呈しています。
(NHKの防犯カメラ3件、確定と疑われているもの1件と比較すると受ける印象が大きく異なると思います。)

?宗教性を強く主張
NHKの報道のみでは、「宗教団体の幹部」が犯行を行ったのみという印象を受けますが、ネットメディアでは宗教儀式の一環であったことが触れられています。
こちらのTBSですと、完全に「宗教儀式として行われた」ことが明白に伝わります。

 

 

 

▼上記のメディアの報じ方について苦言を述べさせて頂きます。

?宗教団体の名前が出てきません。
どのような宗教団体であり、どのような方針をもっているのか。
危険性の有無を知るためにも「団体名」は挙げられても良いのではないでしょうか。

?被疑者の氏名が挙げられていません。
この報道においても被疑者の氏名は公開されていません。
宗教団体を「設立」でありますから、団体名にあわせ報じても構わないように思います。

?新たな情報、日本人
これは民間大手(TBS系)で初出となりますが、別に誤った情報でもないのでしょう。
続報となるメディア(特に左派系)では、さかんに「日本人」と連呼されております。

 

>アメリカに住む日本人医師の男の逮捕状

明確に日本人と書かれていますが、それが日本国籍を有するという意味かは、報道の今までの在り方を見るに判断がつきません。

・ネットで問題視されている理由
端的に言えば、在日韓国人であった場合も同様に報じ、最近ですと日本の俳優が台湾の空港で粗暴行為を働いた際、
「台湾のメディアは韓国籍」と明確に報じたにも関わらず、日本メディアは「日本、日本、日本の俳優」と連呼しました。

この方は帰化しておらず、いまだ韓国籍であります。
裁判にもなっており、日本メディアは「台湾において日本の俳優を訴えられた」という扱いです。

また、帰化後の日本人であった場合、その背景や生い立ちが触れられることも少ないように思います。
帰化前の「元祖国のイデオロギー」を強く残していた場合であっても、そのことには触れず「日本人」として混ぜる。

私はこれはフェアではないと思います。
犯罪者に対しては、被疑者の段階であっても極めて下劣とも言える取材攻勢をメディアはかけているではありませんか。
この扱いの差は「差別」ですよ、日本人に対しての。

 

?国籍について。
TBS系の記事では、「最終更新:6月2日(火)1時0分TBS」と書かれています。
どの箇所が更新されたのかは不明ですが、通常の考え方ですと末尾の一行かと思います。
>警察は、男のパスポートの返納命令を外務省に要請することも検討していて、男の帰国を待って事情を聴き、逮捕する方針です。

この点より、日本政府がパスポートを発行していることがわかります。
よって日本国籍と見て間違いないでしょう、「現時点では日本国籍」と見ています。
当然、何らかの理由を申請し緑色のパスポート(公用パスポート)の可能性もありますが。。。

公用パスポート:
主として国会議員などが海外渡航する場合に用いるもの。
ネットで言われる在日専用というものではなく、青年協力隊などでも発行される場合がある。
公益性に資する申請であった場合、取得も可能かも知れません。

 

 

 

さて。
論拠なく、公人として書くわけにはいきません。

よって、論拠を示して
上記の「苦言」についてまとめさせて頂き、
情報を補完させて頂きたく思います。

通常時、メデイァが行っている作業を、同様に行って差し上げるのみでございます。
きっと忙しいのでございましょう、少しお手伝いでございます。
感謝して頂きたい。

 

 

▼被疑者の名前について特定されております。
通常であれば、メディアが大々的に報じているかと思いますが、今回は「なぜか、それがない」ので・・・。
様々な方が、様々な手法で分析を試みています。

以下、二枚の画像より氏名がすでに特定された、とネットでは拡散が進んでおります。

<メディアで流された被疑者の画像>
この場合は、ひどくプライバシーなども配慮されておりますね、不思議ですね。
殺害された未成年の場合など、それが女性であっても嬉々として報じるメディアのダブルスタンダードには吐き気がします。

cf08fc39-s

 

<元画像とされるもの>
比較してご覧ください。
私は捜査関係者ではありませんが、どう見ても同じ画像かと思います。
ドアの開き方や角度、ドアノブの形状など小物が全てを物語ります。

05b15a3c

 

・画像加工個所への考察
さらに、よくご覧ください。
プライバシー保護の観点でしょう、顔にはきついめのモザイク処理が施されておりますが、実は処理はそこだけではございません。
モザイク処理後の写真では、開きかけたドアなどからも「あたかも自室」かのような印象を受けます。

しかし加工前の写真を見ると、顔の左上方の「文字」が加工により消されていることがわかります。
少し上に戻って、ご確認ください。

この有無により、自室での部屋撮りなどでなく、なんらかの施設内での撮影であったことが伺えます。

・では文字には何が書かれているのか。
少し見きれておりますが、上段は「Kanayama M.D.」でしょう。
下段は、「○○metrioss Center」と読めます。
何がしかの施設であると判断することは妥当かと思います。
(Kanayamaが被疑者の苗字とされる点との関連性は不明、私設の地名の可能性もある。)

 

▼画像の者の氏名は「Dr. 金山昌秀」
上記で触れた画像は、被疑者のものであるとネット上では判断されている。
その上で一致する画像を検索したところ、画像の出典と所属団体が発覚した。
当該宗教団体によると、以下の肩書である。

常日頃、マスメディアの皆様が行っていることを、今回はなされませんのでネットの有志や私などの議員ブロガーが情報を補完して差し上げているのでございます。
再三にわたり連日連夜にわたり「国民の知る権利」とメディアの皆様がいつも述べられておりますゆえ、皆様の教育の成果かと思います。

【IMMJapan ディレクター  Dr. 金山昌秀(Masahide Kanayama)の紹介】

IMM Japan (インターナショナル.マーケットプレイス.ミニストリー)、創立者、ディレクター
ニューヨークEndometriosisセンター所長(子宮内膜症治療センター)
米国産婦人科学会認定専門医
ニューヨーク Mount Sinai 医大生殖医学科臨床助教授
Johns Hopkins大医学部病理学客員研究員
Global Koinonia ミニストリー(ノルウェー) 理事及び 国際顧問

http://www.immjapan.net/mission.shtm

 

▼金山昌秀の国籍について
「現時点では、日本国籍」であることを疑う立場にはございません。
前述のパスポートの発行についてで私は、「いまは日本人」だと考えている。

時に金山氏のお姉さんではないか?という方が面白い記述をしている。
「私は、在日韓国人として東京で生まれました。」というもの。

国際基督教大学アジア文化研究所 金山○○
(リンク時にはおいては伏せさせて頂きます。)

ネット上では確定として情報が流れていっておりますが、
この方と、金山昌秀なる人物が実際に御兄弟かはわかりません。
以下のような流れで特定されていったようです。

その論拠を示す。以下、ネットの流れ

?舞台はあるクリスチャンのブログ
あるクリスチャンのブログにて、「被疑者」についてのコメントが寄せられる。
その際、彼は異端であるとレスがあり「Dr金山(被疑者)のお姉さんと親友」という情報、及び「同じ教会」という情報が得られる。

?観光旅行で氏名と画像が特定
上記のBlogにおいて、海外旅行した際の風景が掲載されている。
その際に金山という姓を持つ者とのツーショット写真と共に紹介されている。
一度ではなく二度。

?画像検索と他の履歴を照合
水洗便器などのオプションを販売する会社において、代表者としてwebにアップされていることが発掘される。
上記Blogで触れられたツーショット写真、氏名(その際は平仮名)と照合した結果、同一人物である可能性が高まる。

?姉(とされる者)のレポートが発掘される。
「私は、在日韓国人として東京で生まれました。」

国際基督教大学アジア文化研究所 金山○○
(リンク時にはおいては伏せさせて頂きます。)

よって、金山昌秀氏も日本国籍ではなかった可能性が高い。
(いまは日本国籍であるが)
ここで断定しない・できないのは、上記のソースは私自身も辿ってみたものの、公的に証明されたわけではないため、議員として断定として発信することは難しいためだ。
あくまでネット上の動き・ネット上の思考パターンを「紹介」するにとどめる。
また仮に在日朝鮮人として生まれたとして、国籍選択の際の話もある。

このあたりは「いつも集中砲火の大メディア様」の報道能力を、皆様と共にウォッチして行きたい。

 

 

 

▼本エントリーには意図がある
左派系のメディアは「無理筋でも日本人が」としたいのだろう。
それはこれ以上の嫌韓感情が広まらぬように、であろう。

おいおい、なかったことにするのかよ、と。
やったことに対しては、きっちり責任をとらせよ。
先日の内親王殿下の件以降、私は「韓国との民間友好事業すべて」に否定的だ。
全てぶち壊してやろうと思っている。

どんなに努力してきた者がいたとしても
それは若者たちの敵であり、ネットでアクセスを頂く私としては、そのように旗振りをさせて頂く覚悟をもった次第だ。

君たちは好きにやりすぎた。
よって、私も好きにやらせて頂く。

 
▼メディアは、隠している。
これが報道規制でなく、何が報道か。
論拠を述べる、他メディアの情報を見るに「明らかに被疑者の動画」を見た上で書かれた者が多数あるのだ。

動画内において被疑者が述べた内容が、記事に背景として書かれている。
であれば、その他の背景情報にも同時に触れたはずであろう?
私は同じルートで、同様に辿ったのだ、「見ていない、知らない」はありえない。
彼らは隠している。

よっぽども無能でなければ、触れている情報だ。
なぜなら同じ作業を私自身も行って、本エントリを書いているからだ。

実際の動画
二時間半もある動画のため(しかも頭痛がしてくるため)閲覧はお勧めしない。
20121103 Dr.Kanayama Vision School

*1:21:20?
「今こそあなたがこの祠の屋根に登って油を注ぎなさい、皆いなくなったから」
とか天の声が聞こえたみたいな発言

*1:21:50?
「今から常しえに至るまで、立山はイエス様のものとなった! 天軍天使よ来たれ!悪魔サターンよ立ち去れ!」

「悪魔サタンは立ち去れ!」

1:28:00?
ここでも祠に油を注ぐ
「イエス様の物となったと宣言する!」

メディアの皆様は、この動画を閲覧した上で、記事を書かれていますよね?
でないと、書けない言葉がいくつかあるのです。
そういう情報の取捨選択の仕方は「偏向」と言われても仕方ないと思います。

 

▼メディアの壁をぶち壊せ!
ここまで情報が固まっている中、疑惑が高まる中
「日本人のー」と連呼ばかりは世論が許さぬ。
許さぬ世論を練り上げるため、私はここにいるのです。
その世論を喚起し、情報を周知するために政治家はいるのだ。

予言しておく。
「日本人がー」のみの報道は、あなた方の信頼をさらに失墜させていくだろう。
そう追い込むために世論を呼び起こそうと、私は意図をもって書いているためだ。
政治家が意図をもって何が悪い?
そして、私の読者は、またネットの有志らは、私と共に駆けるだろう。

旗は振らせて頂く。
メディアの皆様、貴方たちの好きなようには、させはしない。

 

 

▼本ブログを訪れた方にお願い

 

とは言え、世論が起きるか否か。

 

情報が拡散されていくか否かは、国民次第である。

 

つまり、いまモニターの前にいる貴方次第だ。

 

 

それぞれの立場で

 

それぞれの者が

 

なすべきことを為せ!

 

 

FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

32 Responses to 寺に油が撒かれた事件 キリスト教系宗教団体の幹部に逮捕状

  1. medakanoon のコメント:

    寺に油が撒かれた事件 キリスト教系宗教団体の幹部に逮捕状 寺社仏閣に油が撒かれた事件、犯人に逮捕状が出された。 本当に大事なものであり、今か今かと待ちわびた。 特定を終えた警察には賛辞を送りたい。 メディア

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、こんにちは

    >それぞれの立場で
    >それぞれの者が
    >なすべきことを為せ!

    Twitterでも、種々のブログでも、そして、マスゴミの日本人報道へのツィートにおいても、在日朝鮮人(!?)または帰化したなりすまし日本人(!?)の「Dr. 金山昌秀」について拡散!拡散!拡散!をしていきます。

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      犯人を特定した警察のかたがには、本当に感謝です。一言つけくわえておきます。

  3. 小川 雅澄 のコメント:

    小坪さん、頑張られてください。いつも拝見させていただいております。

  4. mirage のコメント:

    だいぶ変わってきたとはいえ、韓国・在日タブーはまだまだ強固ですね。
    佳子様問題の後でもこれですから、対韓報道の正常化は先の長い話です。
    日本の神社・仏閣への攻撃なのですから、国籍の問題は重要でしょうに。
    マスゴミは「日本人」であることにホッとしたでしょう。
    「韓国に切れた」先生には現在の韓国批判とともに、「戦後朝鮮人は日本人に何をしたか」についての糾弾を強く期待したいです。

  5. 梅雨の季節です のコメント:

    この報道を隠すためと恐らくマイナンバーを潰したい勢力が今は年金の個人情報流出ガーってやってますね
    悪足掻きが最近増々酷くなっております

  6. まかせておくんなまし のコメント:

    小坪先生
    更新お疲れさまです。
    ご存知の方も多いと思いますが、やはり鮮族からの帰化みたいです。
    ネット民に対し「根拠もなく、妄想で差別と扇動 云々」と某国会議員がツィートしたことに触発されたのか
    ソースを探し出しアップしたようです。
    それによると、本名は金昌秀 昭和54年6月19日の官報 第15724号に記載されているようで官報の写しがネットで駆け巡っております。

    もう確定事項として、帰化人の犯罪に関しては「帰化取り消し」というペナルティを法制化できないものかと・・・。
    犯罪の重/軽によって一律取り消しは妥当でないにせよ、これではあまりにもひどい。
    日本人をして生きていく意思表示が帰化という選択なら、日本の歴史ある文化財に対してのこのような振る舞いは到底容認できるものではありません。

  7. 東京都55歳 のコメント:

    報道における「情報の(都合のよい)選別」発生ですか。
    例によって、民放だけでなくNHKまで・・・

    帰化していなければ「韓国人」情報を発信せず、
    帰化しているので「日本人」情報を強調する。
    その不自然さに気づいていないあたりが、
    なんともバカバカしくて笑えるのですが・・・

    「韓国系日本人」と堂々と発信してほしいものです。
    「韓国」という冠つきの事件には、
    そろそろ感覚がマヒしつつありますので、
    誰もなんとも思いません。
    「また韓国ね」という程度のものです。

    産経新聞は「日本人」とは発信していないようですが、
    それでも、それが限界なのかもしれません。

    今回も、「週刊文春」様に期待するしかなさそうですね。
    (週刊ポスト様も)

    今回の逮捕状発行報道を見ると、
    (捜査?逮捕状請求?逮捕状発行という部分で)
    日本という国の根幹は健全であることと、
    (報道の自由という名の、情報操作の部分で)
    マスメディアの不健全さとが、
    クリアーに色分けされています。

    そういう意味では、
    前者の健全さに、
    今の日本という国が正常である、
    その事実のみに、救われる思いです。

    もちろん、webのチカラにも、です。

    • 東京都55歳 のコメント:

      比較的メジャーなサイトで、
      「韓国系日本人」
      であることが報じられました。

      http://www.j-cast.com/2015/06/02236789.html?p=2

      >男は、もともと在日韓国人だったが、
      >1979年に日本に帰化した。
      >これは、この年の官報に記載されていた。

      これが突破口になるのか。

      マスメディアの「報道の自由」なるものの、
      「正体」が明らかになるのが楽しみです。

  8. 七子 のコメント:

    ?転載? ※私は確認しておりません。

    犯人の帰化情報がネットにあがってました。

    官報

    昭和45年6月19日法務省告示第209号

    金昌秀(金山昌秀) 昭和37年9月8日生

    ※しばらく前に読んだ記事で、ネパールに行った韓国の宗教団体か救援隊かは失念しましたが、ネパールの人達に、ネパール人はヒンズー教を信じているから、こんな地震が起きたのだという趣旨のことをふれて回り現地の人達の怒りをかったようです。この犯人と同じメンタリティです。

    • 七子 のコメント:

      ▼北朝鮮直系議員の “国会侵攻” … 脚色された安保法制理論
      http://s.webry.info/sp/dogma.at.webry.info/201506/article_1.html

      先生、別件で恐縮ですが、この記事お読みになりました?
      辻元清美と朝日新聞が本当に腹立たしいのです。

    • 櫻盛居士 のコメント:

      七子様

      以下のまとめサイトにて、官報の画像が掲載されております。

      【お墨付き】油撒き事件に有田議員が出てキタ━(゚∀゚)━!!!「神社油事件で根拠なく、妄想で、差別と煽動が行われている」
      もえるあじあ(・∀・) http://www.moeruasia.net/archives/44280415.html

      • 七子 のコメント:

        櫻盛居士様

        見てきました。54年の間違いでしたね。官報見たの初めてです。
        韓国は在外国民の兵役法を変えて、兵役を済ませてなければ国籍離脱証明を与えてないので国籍離脱証明を取得してなければ韓国籍に逆戻りすることになるとか、在日は在日特権で国籍離脱証明を提出しなくても帰化が許されていたとか、色々情報がネットで錯綜していて… 確認のしようもないので分かりませんね。

        • 櫻盛居士 のコメント:

          日本は重国籍を認めていませんので元の国籍を離脱しない限り、帰化は出来ません。
          従って、正式に韓国籍を有していた場合は、韓国政府が国籍離脱証明書を発行している筈です。
          但し、在日を父母とし、日本で出生、二重国籍で満22歳までに日本に届けがないと自動的に日本国籍はなくなり韓国籍となったと日本政府は見做しますが、この際に韓国へ何の届けも出していない場合には韓国にも国籍が無く無国籍状態ですので、韓国政府は当然証明書の発行は出来ません。
          その為、無国籍状態の在日の帰化は、以前は国籍離脱証明書無しでも許可されていた経緯があります。
          韓国では他国の国籍を取得した時点で、韓国籍を自動喪失する決まりなので、本件の被疑者は完全な韓国系日本人だと思われます。

          韓国では上記のシステムを悪用して、他国で出生し兵役逃れを行う事が問題視されていました。
          そこで韓国政府は、近年防止策を打って出ました。

          重国籍認める新国籍法、来年1月1日から発効
          2010/12/23 聯合ニュース
          http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2010/12/23/0200000000AJP20101223000800882.HTML

          更に韓国の国籍法関連で付け加えるならば、兵役義務を終えていない人が兵役を免除される目的で韓国国籍を放棄したり、あるいは国籍選択義務を故意に回避して韓国国籍を離脱することを防ぐため、例外的に大統領令が定める人は兵役を終えるか免除されなければ、韓国国籍を放棄出来ないと規定した様ですね。

          従来は兵役法の(在外国民2世)という制度により、兵役義務は延期されており、実質的に免除されているような状態でした。
          これに歯止めを掛ける為、2012年から施行されている兵役法令により、1994年以後の出生者は、18歳から通算で韓国滞在期間3年を超えれば、「在外国民2世」とは認めないと法改正しました。

          ここまでが、韓国駐留国連軍(実質米軍)の規模縮小に対応した、韓国の国防方針に基づく法改正です。

          韓国の経済はガタガタな状況下で、金食い虫の軍の増強を迫られてる訳です。

          扨て、韓国では国籍離脱者が他国籍取得後に国籍整理の事務手続きとして、国籍喪失申告書などの書類を揃えて国籍喪失申告を行わなければなりません。
          この手続が完了するまでは、他国籍の者にも建前上では韓国政府が保護を与えていると言う形式になっているのです。

          現在、韓国は金融も経済もガタガタで、外貨が喉から手が出るほど欲しい状況です。

          また、近代法概念よりも国民の情緒が優先され、法の歪曲解釈や遡及法立法を行ってしまうお国柄です。

          これらの要素を踏まえると、韓国は経済がガタガタになればなる程、在外同胞から外貨を回収しようとする可能性が高いと推測出来ます。

          これからの動向を注視しておく必要が有りますね。

  9. メシウマ のコメント:

    どうやらこの犯人の医師には姉がいるらしい
    在日韓国人とカミングアウトしているらしいです
     
    http://asianews2ch.jp/archives/45006287.html

  10. 漫画喫茶店長 のコメント:

    これが普通の日本人なら、卒アルから元同級生、近所の人々へのインタビューまで報道していることでしょう

  11. 夜明けの夢 のコメント:

    青年海外協力隊が青年協力隊になっています

  12. mizuhotami のコメント:

    朝日テレビ

    しょっぱなのニュースは年金情報流出
    現役役員のインタビュー
    民主党による政権批判
    そして印象をつなげてマイナンバー批判

    …年金情報流出の犯人特定の取材は?
    …10分も経たずにマイナンバー批判?

    そもそも別な話題を意図的に結びつけた報道
    印象を利用して自社の主張への誘導

    これがマスコミの役割なのでしょうか?

  13. 旧新人類 のコメント:

    「日本人のー」「日本人がー」と連呼されただけで、ピンときました。国籍おいといて、やっぱりアッチ系じゃないですか。どうせ、そんなところだと思ってました。しかも、日本人の心のふるさと、霊峰立山にも油まいたなど、ただただ汚らわしく、ふつふつと怒りがこみ上げてきます。カルトテロ認定&重罪にしてほしいです。それにしても、左派メディアの隠蔽工作は逆にアッチ系に対する嫌悪感を煽るはめになってますが。それ自覚しているんですかね。やっぱり北朝鮮の工作なのでしょうか。手入れしてほしいところです。そして、ウリスト教って、本当に狂ってますね。さすがローマ法王から嫌われるだけあります。全世界のガンです。

  14. たろう のコメント:

    ものすごいトランス状態です。そしてキリスト教以外をすべて「邪教」だと排撃。
    ISISが奮闘しているから、「こっちも頑張らなきゃ!」と思ったのかもしれないですね。子どもの頃からこんな話を脳にすり込まれたら、間違いなく偏狭的になってしまうことでしょう。
    地蔵さんの首が全部切り落とされたりするのも、こういう連中によるものかもしれないですね。

    見たら気分が悪くなるでしょうから、よかったら口直しに以下の動画でも参考にどうぞ。
    (若干長い動画ですが異様な韓国キリスト教の要点が解説されています。余計に気持ち悪くなるかもしれませんが・・)
    カルト極まる韓国のキリスト教事情 韓国の異常さがよくわかる動画

  15. hayabu3300 のコメント:

    宗教的視点でなく、単純な重要文化財、器物損壊として集団訴訟で身ぐるみ剥いで、帰化取り消し、2度と日本には入れない、、と言う成果を目指すべきでしょう。思想信条、国籍などでつばぜり合いしても、なんも返ってこないですから。むしろ反韓のレッテル貼りにすり替えられるでしょう。

  16. 櫻盛居士 のコメント:

    朝鮮人社会では『日本への嫌がらせ』をした者は、嫌がらせの為の手段を問わず全て『義士』として扱われます。

    禁錮、或は懲役であっても、服役後は義士扱いでハクが付く位です。(まるで、暴力団ですね)

    この件では、当然刑事訴訟によって裁かれる事になるでしょうが、どこからとも無く資金が提供され人権派弁護士が弁護する事が予想されます。

    法曹界に潜入したサヨク裁判官やサヨク検事の存在も、懸念事項であります。

    被疑者を特定し逮捕状申請に踏込んだ千葉県警には敬意を表しますが、戦いはこれからだと心得ざるを得ない状況と言えるのでは無いでしょうか。

    それならば、千葉県警にエールを送る意味でも、今後の犯罪抑止、また被害に遭われた寺社仏閣の救済措置の意味でも、被害物件1つにつき10億円程の損害賠償を請求するなどの民事訴訟を起す気運を高める事で支援が出来ないものかと考えております。

    なぜ法外な金額が良いかと言うと、一に朝鮮人の絶対的価値観は「目先の利益」であり、その価値観に打撃を与えないと犯罪抑止力が機能しない事、二に必ず支援に関わるであろうアカの資金をやせ細らせて、アカの活動を縮小出来る事が見込めるからです。

    本件は、現時点で喜ぶのは、時期尚早かと考えております。

  17. 名ナシ のコメント:

    年金の問題がまたタイミングよく出てきましたね。
    民主党はこちらの調査を優先しないとほかの審議は拒否するとのこと。
    自治労の自爆テロなのかな?と疑ってしまいます。
    今回の油撒きの件はこの広範囲を・・・と考えると組織犯罪なのでは
    なかろうかと見ています。
    個人的には破防法適用でも良いぐらいの事件だと思います。

  18. とも のコメント:

    私も名ナシ様と同じく、「えっこのタイミングって…」と思いました。
    マイナンバー潰し?政府の指導力に批判の目を向けたいの?それとも単純に
    他の事件から目をそらすため?など、ぐるぐると。
    大メディア様方が本当のことを国民に教えて下さらないので、被害妄想にな
    らないように自戒しつつ、考えたり調べたり。頭の体操になって、本当?に
    ありがたいことです。

    ただ、野党の皆様は仕事をしていただきたいです。審議の拒否が何になるの
    か。それに辻本議員は、国会一日でいくらかかるのか、よーく考えて頂きた
    いと思うのです。あの方は、以前の事件からも分かるように、どう考えても
    金銭感覚も異常です。七子様のコメント欄にあるリンクを見ようかどうしよ
    うか大変迷ってます。これ以上辻本ストレスがかかると自分が火病になりそ
    うです。

    全国の神社やお寺であった不審火や盗難事件は、今回の油撒き犯とはまた違
    う人または団体かもしれず、まだまだ気は抜けないですね。

  19. araigumanooyaji のコメント:

    官報によると帰化人であることが確定した模様

  20. のコメント:

    よく政治をわかってない若造ですが初コメント失礼します。
    ちょこちょこ拝見させていただいております。

    私はクリスチャンですが、こういうカルトの方ってすごく迷惑…
    私たちにとばっちりが来てしまう…。まるで全員あの人のように
    思われてしまう。そこがすごく悔しいです。

    話それましたが、記事にしてくださってありがとうございます。
    失礼します

    • でぃの のコメント:

      私もクリスチャンですよ。
      岩さんのような愛国(ですよね?)クリスチャンに巡り会えると嬉しくなります。
      人口の1%程度しかいないと言われているクリスチャンで、さらに愛国者ともなれば、
      更に人数はどれくらいいるんでしょうか。
      でも、西岡力先生のように、救う会や慰安婦問題で精力的に活躍されている方を
      見ると励まされますね。
      私もキリスト教があのような異端と同列視されてはかなわんなーと思っている一人です。
      でも、そこらへんはみなさんご理解してくださっているように感じます。
      もっとも、律法から開放されているはずなのに613ある律法の一部をすごく強調したり
      (十戒や什一献金など)する日本の教会もある部分でおかしな点は多くありますけどね。

      ともかく、きちんと説明すればわかってくださる方も多いですので、ともに頑張りましょう。

  21. 生野区民 2 のコメント:

    ネットの情報以外に何も信用できない
    民主党の有田がまた差別がーと犯人擁護をやっていますが、日本人差別が酷すぎる
    ヘイト法は日本人が被害者の場合だけ犯罪にすればいい
    当然帰化人も対象外で

  22. ひげじい のコメント:

    テレビもラジオも、「日本人」という部分に声が裏返るほど
    異常に力を入れて連呼しているので反って違和感を覚えましたが
    やっぱりでしたか。
    それにしてもマスコミは何故こうも、まともな日本人が嫌いなんでしょうな。
    国会質疑にしたって情けない報道ばかり。本来無駄な野党をたたくべきでしょうが!
    まあ、最近というかここ数年テレビニュースなど真剣に見てませんがね。
    最近はスカパーのDHCシアターの虎ノ門8時入りの木曜、青山氏のコーナーを
    録画して見ていますが自分には今一番まともなニュース解説だと思っています。
    チャンネル桜は田母神氏と水島氏の問題がなあ。保守で連携して欲しいが。

  23. 犬黒星羅 のコメント:

    主の平和†
    此方で初めてコメントさせて頂きます。
    キリスト教…ですかねコレ。キリスト教のちゃんとしたプロトコルは件のウリスト教にはちゃんと存在してるんでしょうか…。
    【文化】という文字を(ちょめんきれり)とか(べべっほ)とか勝手に読んでる規格無視…。
    このウリスト教のボクシさんみたいな人の事をいうんだなぁと思いました。
    聖名賛美

  24. ピンバック: 【官報の取り方】「朝鮮系日本人」という表記を政治家として述べる。 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  25. ピンバック: 【小坪しんやのHP】「メディアの皆様、貴方たちの好きなようには、させはしない。」寺に油が撒かれた事件への報道を批判 | 特定亞細亞情報

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください