月別アーカイブ: 2020年9月

「君のくれた勇気はおっくせんまん」ネット保守としての原風景。

    きっと、私はヒーローになりたかった。 憧れもあったのだと思う。けれども実際に自分自身がプレーヤーとなることまでは、現実的には考えていなかった。 例えばチャンネル桜があったり、三橋さんが動画で恰 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 11件のコメント

【押し紙】朝日新聞が遂に500万部割れ。(押し紙を除く、)実売は「350万部以下」か。保革共闘、このまま押し切れ!

     実際に現場を戦う一人として、このような数字が出てきたことには格別の思いがある。本件は、国会議員が主導したものではなく、政治的に中心となったのは地方議員だ。ネットからの援護射撃も相当にあったの … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 18件のコメント

理系が殺意に近い怒りを覚えるとき。のちの行動について。

    改選が4月であったけど、直後から産廃問題で高い負荷がかかった。 本来、取り掛かりたい政策もあったのだけれど、計画変更も余儀なくなれた。半年近くを特例的に単独政策に特化すれば、(倍で働いても)平 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 14件のコメント

【政治家の目線】解散、ないかも?その理由。

    大きな部分だと”勘”という一言に集約されはする。 けれども、直近でも解散はない可能性を示唆するにあたり、まったく論拠がないわけではない。一つには、内閣の人事が「手堅い」ためだ。綺麗な言葉で表現 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 16件のコメント

お疲れ様でした、安倍総理。「貴方の指揮のもと、改憲の国民投票を戦いたかった。」

    本日、菅政権が誕生した。よって、安倍総理は、元総理として官邸を去った。 路上からは割れんばかりの拍手があがったという。私も同じ気持ちだ。 新政権の喜びを述べるべきなのだろうし、 安倍総理にお疲 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 11件のコメント

武田良太先生、総務大臣に起用との報を受け。

    まずもってお祝いの言葉を。自分の住む地において、総務大臣が選出されるなど驚きの一言である。 私の心情にも複雑な変化があった。 「あぁ、遠いところに行ってしまったなぁ」という寂しさも。そして、よ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 16件のコメント

【政治家の目線】解散は”ある”と思う、その理由。菅総裁、誕生に際して。

    このタグをつけた際には、政治家個人としての私の見解を示すもの。 私は、菅総裁が誕生したことにより、「解散はある」と思っている。報道によれば、また菅総裁の言葉としても「ない」みたいな話があるけれ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 11件のコメント

調査・資料整理のため休載

    今日、アップしても良かったんだけど、まだ精査したいので。 まあ、アップしてもしなくても同じことだから、もしかしたらアップしないかもしれない。 それなりに重要な案件。 行政は、土日は止まる。確か … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 9件のコメント

平成後期、最悪の産廃事故にならねばいいが。農業用溜め池を埋め立てた際にPCBを不法投棄していた場合。

    環境省”廃棄物処理法に基づく無害化処理認定施設”を紹介する。 先般、一般事務に関する質問において、当市の農業用溜め池が「埋め立て」られていることを議場で確認した。また、この農業用溜め池が現在も … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 16件のコメント

今日はお休みします。

    いま9月議会の一般質問日程です。 9月9日(初日)が5名、9月10日(二日目)が5名、9月11日(本日)が4名。 一問一答式が60分、一括方式も選択でき70分。私は議運の委員なのですが、初日と … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 5件のコメント