沖縄二紙を正す、新たな動き。泣き所は「押し紙」比率の調査。


 

 

沖縄二紙、具体的には「琉球新報、沖縄タイムス」だが、ご存じのように酷い。
中立性もかなぐり捨てて、すでに左派活動家の機関紙かのようだ。事実、自らの”歪み”について隠そうとせず、紙面の各所に漏れ出す。のみならず、ほぼ公式に自ら発信してきた。

沖縄で、自民系・保守が常に劣勢なのは、「制空権」が奪取されたかのように、メディアを完全に抑えられているからだ。
産経沖縄支局が孤軍奮闘、そして八重山日報が沖縄本島版を発刊しはじめたが、やはり多勢に無勢の感は否めない。

この問題は、日本全体の問題である。このままでは「翁長県政は二期目」になるだろう。期数を重ねることで力を増した左派知事は、さらなる「大暴れ」をするだろう。
日米安保にも深刻な打撃を与えると危惧されており、何がなんでも県政奪還は悲願である。
この最大の問題が、「制空権を獲り返す」ことに集約される。

これに呼応し、”琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会”が結成され、活発に活動している。
意気軒昂、士気は高い。

だが、ネットを主とした勢力では、手段がゲリラ戦に近い手法に限られてくるのも事実。
膠着した戦線に、【新たな武器】が投下される。

実は、沖縄二紙は「ダントツで押し紙」がヤバイとされている。
かつ、ネット保守派は「知っているようで知らない」のだ、あの問題の本当のロジックと訴訟の実態を。

もしも「押し紙の本格的な資料」が沖縄にばら撒かれたら、どうなるだろう。
さて、今日は「沖縄二紙の新たな動き」について報告したい。
いったい何をやるのでしょう?ワクワクしながらお読みください。

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前チェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

忘年会のお知らせ
”琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会”の忘年会である。
お馴染みの、我那覇さんたちの集会。
司会は、手登根さんみたいですね。

 

 

第9回定例会&忘年会のご案内

12月3日(日)に第9回定例会&忘年会を開催いたします。
飲食等の準備がありますので事前申込制とさせて頂きます。
早めの皆様のお申込みをお待ちしております。

 

日時:12月3日(日)17:30受付 18:00開始
場所:浦添市産業振興センター結の街3階 大研修室 勢理客4丁目13番1号(結の街:098-870-1123(代))
事前申込制です。
参加費:アルコールを飲む方1500円、アルコールを飲まない方1000円、子どもは無料
問い合わせ:電話/FAX 0980-43-5343、繋がらない場合080-8364-3051 (但し、番号非通知および公衆電話からの対応はできません)

 

 

https://twitter.com/ganaha_masako/status/932957098270367745/photo/1

 

 

 

飛び入り参加します。

えーと、期日を過ぎてて大変ごめんなさいなんですけど。

12月1日のお昼に、我那覇さんに電話しました。

 

小坪「あのー、忘年会のやつ、一人追加できますか?」

がな「いいですよ、お酒のみます?」

小坪「え?なんで?」

がな「会費の値段が違うんですよね」

小坪「飲みません、ってか飲めません。」

がな「ところで、どなたですか?」

小坪「あ、私ですけど。」

がな「小坪市議からの電話というのはわかってますよ?」

小坪「私が参加します。」

がな「・・・?沖縄に来るんですか?」

小坪「はい。」

がな「小坪市議が参加するですか?」

小坪「はい。」

がな「尿管結石とか体調とか大丈夫なんですか?」

小坪「ぶっちゃけ12月議会の直前で、仕事量は結構しんどいんですけど。」

小坪「なんとかなりそうなので、さっきチケット取りました」

がな「おぉ!」

小坪「ほいだら、すでに期日が過ぎてるっぽいので、ちょっちお願いしようかと。」

がな「いいですよー、むしろ光栄です。」

小坪「やったねー」

小坪「これって、”行く”って公開してもいんですか?」

がな「いいですよ、まだ席に余裕あるっぽいのでむしろ告知してもらってOK」

小坪「いまFBが免停中なので、Twitterしかないですが。。。」

がな「そうでしたねwww」

小坪「じゃ、blogに書きますよ。」

 

いまに至る。
(若干、前後する部分があると思うが、特に話は盛ってません。)

 

あ、手登根さんに業務連絡、今日は東京だと思うので連絡しておりません。
U氏より伺っております。
現地で合流しましょう、楽しみにしています。

依田さんもよろしくー♪

 

 

 

沖縄二紙の弱点
沖縄の保守派は、熱い。

ここまで不利な状況において、本当に上手く立ち回った。
制空権がとられた状況で、ゲリラ戦のみでよく戦っている。

 

狙いを、メディアに絞っている点も上手い。
だが、「本格的な資料」となると、やはり弱い部分もある。

はっきり言うが、彼女たちのアクセスの総力を合算すれば、
「私よりも遥かに上」だろう。
特に沖縄問題に限定すれば、総和は私を越える。

 

だが、餅は餅屋という。
単にアクセスがあるだけでは、戦いきれぬ部分もある。
特に、頭数や経済的な力において、戦略的に戦力が不足している場合には。

端的に言えば「武器の鋭さ」だ。

 

 

沖縄二紙には、実はウィークポイントがある。

それは押し紙、である。
異常な数字であろうという噂は絶えない。

 

※ 特記
以下、沖縄二紙の発行部数は、合算すると総世帯数を越える”らしい”と書いておりましたが、実際には超えないことがわかりました。慎んで該当箇所を訂正させて頂きます。

新聞をとってない家庭もあるだろうに、企業・官公庁の分で重複があろうとも
”そもそも数字として、なんかおかしい”のである。

 

まぁ、疑いのみをもって「不正だ!」なんて、メディアみたいなことは言いませんよ。
疑問に思うかどうかは、私の自由でしょ?

「疑問を感じた場合」は、特にそれが政治家である場合には
行政に対して「監査を求める」ことは有り得るわけですよ。
独自に調査してレポート化して、上に報告するのも「私の自由」です。

あのですね、これは脅しとかそういうのではなく
「議員の通常フロー」ですので、その点はお間違えの無いように。

 

また、「押し紙訴訟」を複数の代理店から起こされてますよね。

あんまり報じられてないから、保守でも知らない人も多いようですけど。

ですけど、押し紙を専門にやってるような議員ですから、情報はがっつり持ってるんですよね。

さて、過大な押し紙により「利益が出ない状況」にまで追い込まれ、
”かわいそうな弱者”(これ、本当、かわいそう)の、販売代理店を助けるのは、まさに政治家の責務だと思いませんか?

読者は「そうだ、そうだ!」と言いそうですが、
メディアは異なる意見かも知れませんね。

 

その上で、私の意見を述べておきますが
「弱者の救済は、政治家の責務」であると考えておりますし、
救うべき弱者は、販売代理店であると考えております。

私の行動は、私の判断で決されることであり、
沖縄二紙がどのような意向であれ関係ない。

私のことは、自らが決す。
これを自決という。

 

だから誰からゴチャゴチャ言われるまでもなく、
「俺が弱者」と思ったら、それは「俺の中では、弱者」なんだよ。
左翼もいっつもそんなこと、やってるし、言ってるじゃん。

 

例えば、「沖縄の押し紙訴訟」を、対押し紙専門の弁護士たちに「情報を提供」したり、
弁護態勢を強化すべく、人と人をつないだり、ね。

私はblogだけをやってるんじゃない。
政治家としてリアルを生きてる。
その力をどう行使しようが、自由だ。

 

依田さん、俺の友達なんだけど。
民間の個人を、よくもまぁ、あそこまでボコボコにできますね。

そろそろ反撃しますよ?
ご了承ください。

了承してもしなくても、
あんまり俺には関係ないけどさ。

 

 

 

新たな武器
餅は、餅屋。

押し紙のまとめ資料を、持っていきます。

というか、すでに沖縄に届いています。

 

 

小坪しんやの論文はこちら。

前編

後編

 

渡邊哲也氏の論文はこちら。

 

黒薮哲哉氏の論文はこちら。

 

 

平成22年(2010年)、私の過去の活動。
押し紙に関する国会法に基づく請願を作成、実際に提出。
雑誌掲載もされている。私も、思えば古参ですね。

 

【新聞業界に激震】NO!残紙キャンペーンがスタート。【保革共闘の時代よ、再び!】

 

「押し紙」なんと7割。悪質事例、関東でも。裁判で明らかに

 

 

 

押し紙の、本格的な資料が「紙」で、我那覇さんたちに渡されたら、大変なことになっちゃいますね。

そういう話、もともとしてたんですよね。あ、これはマジ。

新聞社の皆さんは、彼女たちを「ネットだけの存在」と思っているのでしょう?

確かに、ナメられて然るべき点もあるのかも知れない。

謂れてみれば、動き方に素人くささはある。

 

だが、そこに「専門資料」が付与されたらば、どうなるだろう?

押し紙の「本格的な論文集」は、消費者系弁護士会が発行する、消費者法ニュースの特集号しかない。

あれをまるごと、50部ほど用意し終えた。
沖縄でばら撒いたら、どうなるかなー。

 

別に、配るとか主催者には許可とってないし、
(駄目とも言われないだろうけど、)

私の「個人的に知ってる人」にあげまくるだけでも、
結構、苦しいことになると思いますよ。

 

あれは、すでに総務省の官僚とかの手にも渡っておりますし、
論文集自体が国会で取り上げられておりますからね。

大手紙すらお手上げという内容ですもの。
さてさて、沖縄二紙の、お手並み拝見。

 

 

 

ちょっとしたプレゼントをもって、

 

友達の忘年会に出席するだけだ。

 

自分たちだけが、一方的に相手を殴れると思わないことだ。

 

特に、九州の政治家は、反撃する。

 

あと、私は自らの友人に対し、「集団的自衛権」を行使する。

 

かつて、大東亜戦争の末期、九州から戦艦大和は出撃した。

 

沖縄を見捨てなどしないよ。

 

たまには追われる側になるがいい。

 

そもそも「沖縄二紙は、私に攻撃能力をもたない」のだ。

 

何の悪口を書こうとも、行橋市で沖縄二紙を読んでいる者など、いない。

 

君たちは、本土の政治家に対しては異常に無力だ。

 

そんなわけで、沖縄に行ってきますね。

 

「体に気を付けて!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

気合だけじゃいかんのだろうけど、
なに、やってやれんことはない。

好きな言葉は「刺し違えてでも!」だったり。
こういうシチュエーション、マジ燃える。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:德永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

沖縄二紙を正す、新たな動き。泣き所は「押し紙」比率の調査。 への33件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    沖縄二紙を正す、新たな動き。泣き所は「押し紙」比率の調査。 沖縄二紙、具体的には「琉球新報、沖縄タイムス」だが、ご存じのように酷い。 中立性もかなぐり捨てて、すでに左派活動家の機関紙かのようだ。事実、自

  2. やっちゃん のコメント:

    琉球新報も沖縄タイムスも現在ABC協会に非加盟なので、正確な発行部数は公表されてないんですよ。その辺セコいなぁと思います。まぁ、翻せば広告料金どうやって決めてんだって話ですが。

    • 名もなきせいぎー のコメント:

      人数も発行部数も水増し、誤魔化すのがデフォ。

      まさに「正す」ことが必要なのです。

  3. Tanaka のコメント:

    眠ろうかと思ったら、新規投稿のメールが届く。
    参加できないのが実に残念。
    笑うしかない事態に陥るんだろうな~問題の二紙はw

    その後の動向が愉しみです♪

  4. スカイツリー のコメント:

    いいなぁ忘年会、楽しそうだなぁ。

    論文と言う名の実弾を
    ガッツリ沖縄に補給してきて下さい。

    販売店が協力してくれるなら、
    押し紙を白日の下に晒すのは可能と思います。

    私は、忘年会に参加出来ない悔しさを
    公正取引委員会と総務省と内閣府への
    メールにぶつけることにします。

  5. 天安門 のコメント:

    龍柱タイムスと龍柱新報は日本の敵だ!!!

  6. 菅間省治 のコメント:

    とても楽しい有意義な忘年会になりそうですね。
    来るべき新年に向けて、とても大きな弾みが付く事でしょう。
    私もたまにはリアルな現場に同席してみたいものです。
    沢山新たなお友達を作って、次に繋がって行くように祈念致します。

  7. 梅ヶ枝餅 のコメント:

    沖縄の忘年会、道中お気をつけて。最近、やたらと電車が止まったり、飛行機が部品を落下させたり…日本人のメンテナンス力が落ちたのか、そういうプチテロを楽しむ勢力が跋扈しているのか、ワケわからない状況ですので。遠方への移動は、このようにアナウンスしていただけると皆様の注目度も上がって、より安全になると思います。

  8. 波那 のコメント:

    【おまゆうw】日本氏ねのユーキャン「ネット上でフェイクニュースが蔓延!風評被害は深刻で報道機関がファクトチェックしているが撲滅は難しい!FBは拡散の場になっている!」 : 政経ワロスまとめニュース♪
    http://seikeidouga.blog.jp/archives/1068697654.html

    も~本当にこの日本大嫌い、貶め会社をどうしたら良いのか…呆れて物も言えない。大々得意の『印象操作』をしてないで、ネット上のメディアのフェイクニュースを暴いた記事を箇条書きにして、其々の内容を示してみたらどうでしょうか?都合が悪すぎて検証出来ないでしょ。

  9. ひょっとこ のコメント:

    敬服します。

    どうぞご自愛下さい。

  10. araigumanooyaji のコメント:

    そもそも「沖縄二紙は、私に攻撃能力をもたない」のだ。 何の悪口を書こうとも、行橋市で沖縄二紙を読んでいる者など、いない。 君たちは、本土の政治家に対しては異常に無力だ。 そんなわけで、沖縄に行ってきますね

  11. たつまき のコメント:

    体調は大丈夫なのですか?
    沖縄には独自の歴史と文化があるとは思うのですが、それは別として押し紙問題は粛々と解決して行きましょう。

  12. ネコ太郎 のコメント:

    我那覇さんと小坪さんがすでにタッグを組んでいたなんて!
    元気が出てきました。

  13. ゆめちゃん のコメント:

    激務の中、お身体ご自愛ください

  14. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、沖縄出張楽しみですね!我那覇さん、手登根さんとの忘年会を堪能なさってくださいませ

    今日は、以下に刮目!
    >沖縄二紙には、実はウィークポイントがある。それは押し紙、である。
    >沖縄二紙の発行部数は、合算すると沖縄の総人口だか総世帯数を突破するらしい。
    >新聞をとってない家庭もあるだろうに、企業・官公庁の分で重複があろうとも
    >”そもそも数字として、なんかおかしい”のである。

    さて、沖縄二紙(琉球新報、沖縄タイムス)にも押し紙、ふむふむ、さも、ありなんとおもいました。ネット?産経新聞?だか、失念しましたが、毎日新聞でも70%が押し紙で、販売店からうったえられているという情報を耳にしました。

    沖縄出張後には、小坪先生、我那覇さんとの忘年会での話がブログに掲載されるとおもうと、そちらもワクワクします!

    でも、体調管理にはお気を付け下さいませ。ご自愛ください。

  15. お焼き県民 のコメント:

    ………………寝不足にはお気を付けて下さいね。
    とはいってもご友人と会うのではそうもいかないでしょうが。

  16. ひぐらし のコメント:

    国際標準では,沖縄で暴れている連中は「テロリスト」。
    国連安保理テロリスト委員会に,沖縄二紙を「テロ支援組織」として資料提出すれば認定されるんじゃないですかね。

  17. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    わあ頼もしい!!忘年会楽しんで来て下さいねっ。

    丸山穂高議員「北朝鮮船が漁業取締船に銃口を向けてきた。だが取締官は武器携帯が出来ないので手錠と警棒」@農水委
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52545886
    8: 名無しさん@おーぷん 20
    北朝鮮の人民は全て軍人OR準軍人なんだから、
    海上警備行動を発令して海自に対処させたら?

    16: 名無しさん@おーぷん 20
    >>8これ
    北の高官がハッキリ言ってたからな
    漂流してきた奴等は皆北兵として対処すべき

    11: 名無しさん@おーぷん 20
    RPG携帯させてやれ

    17: 名無しさん@おーぷん 20
    >>11
    北朝鮮の不審船はRPGを装備していて海保の艦船に向けて撃ってたな
    命中しなかったけど
    *参考リンク:九州南西海域工作船事件

    25: FX-502P 2017/12/01(金)2
    機関砲装備して、妙なマネをしたら即座に沈める体制で
    それでも危険はありそうだけど
    てか、漁業取締船って水産庁の管轄なのね
    北朝鮮漁船って船体が漁船なだけで、漁をしてるわけじゃなかろう
    北朝鮮と判明したら無理に漁業取締船で取り締まらずに、海保・海自にまかせたほうがいいんでは

    【名古屋市】朝鮮学校への補助金を半減へ 河村たかし市長「(ミサイル発射)関係ないとは言えない」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52547615
    101: 名無しさん@涙目です。
    >>1
    廃止にしろよ

    108: 名無しさん@涙目です。
    >>1
    いや打ち切れよ

    さすが中日新聞を発行するナゴヤの市長だわ
    朝鮮への熱い連帯を感じる。
    ナゴヤと言えば東京新聞
    ナゴヤと言えばパチンコ
    ナゴヤと言えば山口組!
    無敵の3冠王ですね!

    【熊本】 子連れ市議、市にベビーシッター代を要望し断られていた
    ttp://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1948858
    41: 名無しさん@涙目です。(
    制度作るところからやれよ
    それがお前の仕事だろ

    117: 名無しさん@涙目です。(
    >>1
    >ベビーシッター代の補助制度

    そういう補助制度は弱者のためのものだろ。
    市議は一般の仕事より高給なのに、何を考えてんだろうなあ。

    ひとりよがり
    誰も共感できないし、関わりたくないだろう。
    自分の要求を突っぱねられて拗ねた幼児のようだ。
    大人ならどんなに時間がかかっても広く巻き込みながら交渉して解決するべきだった。
    もう無理だろうがな。
    先にテーブルを蹴ったのはこの議員のほうだ。

    厚かましい外国人を対策しない日本もどうなんでしょう…

    中国式教育の破綻が『日本にも凄まじい悪影響を及ぼす』嫌な展開に。続々と日本に逃げてきている模様
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50505912
    5:(´・ω・`)(`ハ´ 
    まさか無償化するからか?

    28:(´・ω・`)(`ハ´
    まともな大人にしようと思ったら、確かに中国より日本の教育の方がいいかも知れん。
    けど将来、中国で生活しようとするのであれば、中国で教育を受けた方がいい。
    ロクでもない社会に、まともな人間が入ったところでただの異端扱いされるだけ。
    ただ、中国での将来の地位が保障されているような人なら別だけどな。

    日本の健康保険制度、中国人にめちゃくちゃ悪用されていた
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52200914
    国民健康保険は日本国民のもの。生活保護も同様。日本の社会保障を外人が食い尽くしていく。

    日弁連の売国的要求を『最高裁が毅然として拒絶する』凄まじい状況に。司法への外国籍浸透を辛うじて阻止
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50505898
    15::2017/12/01(金) 12:36:
    外国籍の人に公権力行使は認められていないと言うのが日本国憲法ですけど

    36:(´・ω・`)(`ハ´
    法律上の規定が無いのなら
    チョン排除してもええやん

    63:(´・ω・`)(`ハ
    >日本生まれの外国人が本来のグローバル人材だ

    国内に自称グローバル人材はいらないから、一刻も早く世界に出ていって活躍してくれw

  18. yuukokunotiti のコメント:

    “沖縄二紙の発行部数は、合算すると沖縄の総人口だか総世帯数だかを突破する”押し紙が横行しているんですね。かわいそうな販売店を救済しましょう!官公庁にはタダで配布すべきで税金で買わせてはいけません。

  19. 鳥海山たろう のコメント:

    (ちょっと大げさかもしれませんが)小坪先生のお仕事のなかで沖縄県との関わりはライフワークのひとつになりそうな気配ですね。

    押し紙問題とも交差するのでなおさらかもしれません。県議会議員の枠を超えていると思う人もいるかもしれませんが、やはり沖縄は重要だと思います。

    この何十年かをふりかえると、とにかく日本で反日左翼が劣勢になるのと比例して、左翼の沖縄県への関与が強まりつつあると感じます。
    (高飛車かもしれませんが、反日左翼の攻勢から沖縄県を守る必要があります)

    沖縄の実情を知らない他県の方はぜひとも実情を知っていただきたいと思います。

    下記は産経新聞の宮本雅史が沖縄県に住んで取材したときの記録です。今までの基地問題の状況が簡潔にまとめられています。

    「沖縄二紙の偏向報道と世論操作」
    ttp://ironna.jp/article/1746

    (ある住民の声)
    「いろいろな新聞社やテレビ局は来るが、みんな反対派が集まっているテント村にだけ行って、我々の声なんか聞こうともしない。最初から反対ありきなのです」

    「アメリカがかつて、フィリピンから撤退したらすぐに、南沙諸島に中国が出張ってきた。日本と沖縄は尖閣諸島を抱えているが、日本に軍隊がない以上、もし沖縄から米軍がいなくなったらどういうことになるか。火を見るよりはっきりしている」

    宮本氏は次のように書く。

    「いずれも、50歳代から60歳代の男性の声だが、こうした意見が沖縄のメディアに報じられたことはなかった。

    ところが鳩山発言で、地元メディアを含む基地反対勢力は勢いづき、条件付きとはいえ移設受け入れの意思を明確にしていた住民の思いは一蹴され、反米軍基地を訴えるイデオロギー闘争が展開されたのだ。

     私は、紙面で辺野古住民の思いをまとめたところ、「よく書いてくれた」という声の反面、非通知の無言電話が数日間かかってきた。一人の男性と話をしたが、彼は関西弁だった。
    電話の主は最初、静かに話していたが、突然、「ゴキブリ野郎」と声を荒らげると、そのまま電話を切った。私はいまでもその声を忘れない」

    そもそも基地移転騒動は、希代のボンクラ政治家の鳩山由紀夫を総理大臣なんかにしたのが、大失敗の根源です。
    公職追放された祖父の鳩山一郎の怨念が受け継がれていたのか、とにかく鳩山由紀夫のピントはずれの反米はひたすら有害なものでしか無かったと思います。

    また反日左翼はまかりまちがってもリベラルなんかではありません。

    過去に大量に発生した共産主義者の反日の怨念を受け継いでいて、とにかく巧妙に言論封殺をしながらも、(自分たちの言論だけには)無制限の言論の自由を主張するという、おそるべきダブルスタンダードを持った連中です。

    また沖縄と日本をなんとか分裂させようといろいろ画策しています。まさか中国に組み入れようと思っているわけではないでしょうが、スイスのような永世中立の独立国家にでもしようと夢想でもしているのでしょうか。これも気味悪いことです。

    偏向新聞が元気なこんな沖縄で、いまだにもっとも支持率高い政党が自民党(20%)であるというのは、覚醒した沖縄県民が偏向メディアや反日左翼の活動に必死で抵抗しているのだろうと推察します。

    堅苦しいことばかりを書いて恐縮ですが、

    1)中国や北朝鮮が共産主義の全体主義国家であるかぎり、沖縄も含めて日本への在日米軍の駐留は必要
    2)(何十年後になるかわからないが)東アジアが平和化したら在日米軍は日本から撤退する
    3)そのころには憲法も含めて自衛隊の法的位置づけが同時に日本で確立する。沖縄県への過剰な負担も軽減される。
    4)戦火の悲惨な犠牲となった沖縄を再度犠牲者としたくはないが、北朝鮮は日本全土を射程にいれたミサイルを日本に向けている。もはや沖縄も含めてすべての日本人が運命共同体。
    5)反日左翼の過去のやってきたことを先入観ぬきに検証することが必要。
    左翼の「国際協調」とは反日中国や反日朝鮮を煽って日本を攻撃させること。
    また「平和」とは左翼や反日勢力の言いなりとなるように日本人が精神的奴隷にされること。

    この5点くらいは沖縄県の方々に理解していただきたいことです。

  20. こっくり悠流 のコメント:

    僕らも沖縄タイムスや琉球新報の横暴を断じて許さぬ姿勢を持たなあきまへんね

  21. 旧新人類 のコメント:

    「正す会」のみなさんも、小坪先生のサポートがあれば百人力ですね。若くてかわいくて頭脳明晰、そして度胸もある我那覇さんは、沖縄だけでなく日本の希望の星です!ぜひ、将来沖縄県知事を目指してください。沖縄は、台湾やその他東南アジア諸国との戦略的アライアンスとか、やることたくさんあって面白そう。セキュリティーダイアモンドの要所を担い、また海洋・観光資源にも恵まれて大きな成長が見込まれます。それなのに、極左暴力集団とその下っ端の2紙は「沖縄が差別されている」というレッテル貼の裏で自分らこそ「沖縄差別」して沖縄の足を引っ張る売国活動をしています。情弱以外の日本国民は、みんな知っているんだからね!では、小坪先生、体調にお気を付けていってらっしゃいませ。こちらのブログでのご報告を楽しみにしています。

  22. ひろちゃん のコメント:

    百田先生と石平先生の「カエルの楽園が地獄と化す日」が、発売されたのがちょうど1年前くらいですね。その中に詳細にかかれているのが、「沖縄の次は」「九州に活動家がのりこんんでくる」ということです。ということで、九州は「沖縄のことは知りません」では、地政学的にすまされないのです。まだまだ九州人は、「他人事」っぽく考えているように感じますので、今回の小坪先生のご訪問の意味は大きいと思います。
    九州の希望の星と、沖縄の希望の星がつながって、暗い夜空をダイヤモンドのように照らしますように。

  23. ブレダ のコメント:

    小坪先生、お体お大事に。

    それと沖縄二紙、「叩き直して」やってください。

  24. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    この押し紙・積み紙問題ですが、本ブログの常連の方なら理解も深いのですが、如何せん一般的には認知度が低いのが現実でしょう。

    押し紙・積み紙は、広告料詐取の裏ワザ

    ―である事が、世間に浸透していない訳です。

    ここで小坪先生が編み出した戦略が、行政へのアプローチです。

     押し紙・積み紙問題が世間に浸透していない。
       ↓
     政府や地方自治体は、新聞広報を利用している。
       ↓
     政府や地方自治体の広告掲載費は、国民の税金で賄われている。
       ↓
     政府や地方自治体の広告掲載費の適正価格を、ちゃんと監査してる?

    これは上流から世間に対して情報を押し出す攻撃としては、非常に優れた作戦と評価出来るでしょう。
    勿論、これだけでも敵軍には相当のダメージを与えられますが、若し下流に我軍の伏兵が待ち構えていたら?

    上流からの攻撃だけでは無く下流からの攻撃で挟撃に遭えば、更に効率的に大ダメージを与えられます。

    この下流の伏兵を担う事が出来るのは、我々です。

    民間レベルまで落とし込めば、広告料詐取の民事訴訟まで視野に入って来るでしょう。

    押し紙・積み紙問題をネットから世間に周知する後方支援を展開するだけで、然程の労力も要らずリスクも無く、リアルに近い活動を行える訳です。

    端的に表現すれば、「手軽に落ち武者狩りに参加出来るよ」って話です。

    では、具体的にはどうすれば良いのか?
    押し紙・積み紙問題の構図を分かり易く図解した画像がありましたので、画像アップローダーに上げておきます。

    https://dotup.org/uploda/dotup.org1403044.jpg

    勿論、もっとわかり易い図を作れるのならば作っても良いでしょうし、文章だけで拡散しても良いでしょう。
     
     
     
    そもそも、戦争の銃撃戦や砲撃戦と言った戦闘は、戦争の極一部でしかありません。
    戦争の殆どは情報戦に割かれています。
    地政学的に沖縄は重要な場所柄で、ここを敵は陥落させる為に情報戦を仕掛けているのが現状でしょう。

    更に言えば、沖縄に治安当局や保守の目を釘付けにして、東北・北海道を手薄に出来れば、何かと敵にとっては利点もあります。
    そう言えば、最近は東北に漂着する不審船が多いですね。

    つまり、沖縄で敵に大ダメージを短期間で与えておけば、東北・北海道の警戒態勢への悪影響も最小限に抑えられます。

    特に、新聞関連は日本全国と連動した動きになりますので、非常に効率的で戦果も大きいと言えるでしょう。

  25. 日本人として のコメント:

    燃えますよね!小坪先生ならきっと!
    蠍座が昂ぶってると思います。
    応援しています!
    ちなみに蠍座って体がタフな方多いんで不眠不休しやすいんですけど、その分ダウンするときも反動おっきいです。
    先生の仕事はハードです。
    健康でないと成し遂げられるものも成し遂げられないと思います。
    いま日本は大きな転換点を迎えています。
    日本は75年ごとに大きな転換を迎えると聞いたことがあります。
    今から75年前のミッドウェー海戦。
    さらに75年前の大政奉還。
    そして今回。
    どんな結果になるかわかりませんが、日本民族の生き残りをかけた大一番であることは間違いありません。
    日本の再生には先生の力が絶対に必要です。
    体調管理を怠るとこなく、しっかりケアをしてください。

    続いて先生の分析して申し訳ないんですけど先生はきっと、もらった恩は絶対に忘れない方なんだと思います。
    これも蠍座の特徴です。
    ブラックジャックの漫画をご存知かと思うんですが、あれは蠍座の世界観の漫画なんです。
    時に残酷な現実の中で、いかに人間は容易く権力や金に振り回されてしまうのか。
    しかし、同じ人間がいかに逞しく、美しく人を信じることが出来るのか。
    あそこまでコントラストを強めて表現できる漫画を他に知りません。
    作者の手塚治虫先生が蠍座ですから。
    きっと共感できる部分が多いかなと思います。
    肩書きにこだわらないところも先生とブラックジャックは似てると思います。
    私はあの漫画好きです。泣きます。
    ちなみに私は山羊座です。
    乃木大将も三島由紀夫も山羊座です。
    共感できます。
    蠍座と山羊座は似てるとこ多いですので。

    以上、余談もありましたが、体にはくれぐれも注意してください。
    ご活躍を祈っています。
    あと、身の回りにもくれぐれもご用心ください。
    先生はいつ狙われてもおかしくないですし、手は打っているかと思いますが、暴発の可能性は0ではありません。
    後ろに立つ輩にはご注意を。
    ゴルゴ13みたいですがね。笑

  26. 助さん、拡散 のコメント:

    ”押し紙案件”のクリスマスプレゼント!小坪先生のセンスにあらためて脱帽いたします。
    敵の弱点に集中砲火、まさに兵法の基本を見る思いがします。波及効果で本土にも延焼すれば、朝日も押し黙っていられませんね。”紙”は燃えやすいですから。

  27. 個別の774人 のコメント:

    正義の政治家としては、広告主を騙し販売代理店を泣かす悪の枢軸は許せませんよねw

    >君たちは、本土の政治家に対しては異常に無力だ。
    エエね~

  28. テロ指定共産党は のコメント:

    押し紙問題は、マスコミを敵に廻すので、スネに傷を持つ政治家は問題にしたくても出来なかったと思う。

    今までは、スネに傷の無い政治家が声を上げても、新聞社を忖度した傷を持つ政治家に潰されてきたのでしょうか?

    今年はマスコミの異常さに多くの保守系政治家にもマスコミ是正の動きが起き、小坪氏のライフワークが重要なポイントとして表になる時が訪れたようですね。

    マスコミの異常さを引き出したのが安倍戦略だとしたら、マスコミは飛んで火にいる夏の虫なのでしょう。

    モリカケで、文部省と財務省も立場が悪くなり、安倍総理の思惑に塩を送る展開のも笑えます。
    .

  29. 読点 のコメント:

    TBSの「情報7days ニュースキャスター」で「チーズタッカルビ」なる新大久保料理がJCJKに大人気♡というニュースが流れたのですが、私は聞いたことがありません。

    なんでも2012年政治的な問題()が原因で閑古鳥が鳴き始めた新大久保を再び盛りあげようと開発された新メニューだそうですが

    「チーズタッカルビ」「スペース」で我がPCの検索候補に登場するのは

    チーズタッカルビ 新大久保
    チーズタッカルビ レシピ
    チーズタッカルビ 明洞
    チーズタッカルビ ユガネ
    チーズタッカルビ ソウル
    チーズタッカルビ大阪
    チーズタッカルビ 日本
    チーズタッカルビ 福岡

    (……どう考えても人気ワードの検索候補じゃねえだろうよ……)

    「スペース」を「大人気」に変えたら、こんなページが出てきましたよ。

    「JKに大人気!!チーズタッカルビを自宅で作ってみよう!!!」
    「モデルやアイドルを中心に芸能人達もおいしいと話題に!!!」
    ttps://matome.naver.jp/odai/2148998346835997201?&page=1
    (……お仕事って、大変ですね……)

    「スペース」を「まずい」「嫌い」「キライ」に変えてもアンチの意見は見つからず。ファンとアンチって背中合わせなんだけどな~、おかしいな~(棒
    (……工作するなら、もうちょっと繊細にして欲しい……)

    「少女時代」なる聞いたことのないグループがNHKの7時のニュースのトップに躍り出た時と同じ種類の違和感、湧きまくり。

    「努力」には敬意を払いますが、日本人が朝鮮人を避けつつある原因が
    「政治的問題 で は な い」ことを理解しない限り、新大久保の復興は難しいでしょう。

    • 読点 のコメント:

      私が年寄りなせいかしら。
      身内にJCJKがいる方、ご存知でしたでしょうか。

  30. しゃあっ のコメント:

    朝日新聞の2017年の実売部数は多くても、250万部です。来年度には、実売部数が減少して、199万部になる可能性があります。2019年度には、確実です。是非一度朝日新聞社に問い合わせて下さい。数字には、自信があります。

  31. ピンバック: 高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸 | おもしろまとめch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です