【ピース暴徒?】演説中の自民候補者、殴られる。桜田よしたか(千葉県連会長)【ひどい】


 

 

まさしく言論で戦うべき政治の世界において、暴力は許されない。
安倍総理らへの攻撃を始め、左派の組織的な(言論によらぬ)「選挙妨害」は目に余る。
その中でも「実際に殴られた」という桜田先生の例は、本当に驚かされるものだった。
実はかなりの大物議員で、千葉県連会長を務めている。

この名前でピンときた方は、かなりの政治通です。
慰安婦問題に言及し、メディアスクラムで攻撃を受けた先生。
政策面が「どちらの陣営か」は説明するまでもないでしょう。
自民党内でも極めて保守色の強い先生だと思います。

柏市議を2期、千葉県議を経ての叩きあげ中の叩きあげ。
直接、お話しさせて頂いた機会は一度ですが、非常にきさくな先生でした。
地方議員出身ということで、(比較すれば立場の弱い)私たちの思いも汲んだ上で話をしてくださいました。

殴った男が、どのような思想背景かはわかりません。
また、イデオロギーによらず、演説中の候補を殴ることは許されたものではありません。
刑法上も罰則がありますが、公選法ではさらに重い罰則が規定されています。
その理由も踏まえ、候補者を殴ることの意味を詳述。

(お見かけした等ではなく)議員会館にてかなりの時間を賜りました。
相談に乗ってくれたのは「爆破予告」を受けて以降の対応方法です。
具体的な処置を含め、踏み込んだ話をしてくれました。(実際に動いてくださった一人です。)
併せて、市議として考えるべき、各種の政策指導を受けました。
その時のエピソードも記しておきましょう。報道に載らない政治の真実です。

 

桜田よしかた先生に投票できる地域)
柏市(第13区に属さない区域)、我孫子市

 

 

FBをやっている方にお願い

クリックして下さい!
実は、昨日、FBのアカウントが凍結されてしまいました。
冒頭から、ここまでをコピーし、私(小坪しんや)をタグつけしてシェアして頂けないでしょうか?

例)
1タイトル
2URL
3冒頭個所

本日の23:59までにお願いします。

 

関連

【国士烈伝?】NHKスクランブル化、水資源の安全保障を取り上げ、女性宮家で大活躍。おにき誠(福岡2区)を守ろう!【恩を忘れぬ人はシェア】

 

【国士烈伝?】公明の推薦なしで「野党すべて」と戦う政治家、木原みのる(熊本一区)熊本大地震と復興への願い【比例も自民と思ったらシェア】

 

【国士烈伝?】偏向報道への解法、NHKとは別の新型国際放送の創設。原田義昭(福岡5区)の戦い【実現して欲しい人はシェア】

 

【国士烈伝?】杉田水脈の勝たせ方と比例の投票方法【比例も自民と思ったらシェア】

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

報道の紹介
報道の紹介。

 

演説中の候補者殴った疑い 千葉県警、男を逮捕

 

 千葉県警は11日、JR柏駅(同県柏市)南口で街頭演説していた衆院選千葉8区の自民党前職、桜田義孝氏(67)の頭を殴ったとして、公選法違反(自由妨害)の疑いで、自称柏市の無職、天野佳夫容疑者(66)を現行犯逮捕した。桜田氏にけがはなかった。

 逮捕容疑は11日午後7時ごろ、演説していた桜田氏の頭を殴り、選挙の自由を妨害した疑い。

 県警や桜田氏の陣営によると、現場にいた陣営の男性スタッフが取り押さえた。天野容疑者は酒を飲んでおり、桜田氏とは面識がなかったという。

 

 

桜田先生

 

 

 

殴ってはいけません。
当たり前のことですが、人を殴ってはいけません。

記事にもありますが「公選法・自由妨害」に該当するかと思います。

 

民主主義の根幹をなすのが選挙です。
暴行罪や脅迫罪もあります。選挙の際など、ポスターを破れば器物損壊罪に問われます。
暴行罪・脅迫罪は2年以下の懲役、器物損壊罪は3年以下の懲役だったかと思います。

上記の内容でありますが「選挙に関することを動機」として行われた場合には,最も重いもので,4年以下の懲役と、【懲役がレベルアップ】します。
これを「自由妨害」の罪といいます。

 

桜田先生の性格は、豪快です。
たった一度ではありますが、それなりのお時間を頂きました。
というよりも、「政策自体が、イケイケどんどん」です。

実際、メディアに叩かれたこともあります。

 

それゆえに、桜田先生に限って言えば「委縮する」ことはないでしょう。
私自身もそんなタイプではありません。

ですが、民意を代表する者を選ぶことで、
実際に未来を形作っていく行為(選挙)において

「危害を加える」ことで、候補の自由を制約し、
政策発信を捻じ曲げることは、民主主義への挑戦に他なりません。

 

ですから、暴力などで選挙を汚す行為は、到底、許されるものではありません。
「選挙を汚す」とは、事実に基づかぬデマなども含みます。
私は、この部分は筋を通してしっかり動くことが、有権者に示すべき政治家の在り方だと考えております。

 

結論になりますが、「殴ってはいけません。」
それが選挙中の、演説中の候補者となれば、さらに意味は重みを増します。

 

 

 

メディアスクラムによる攻撃
従軍慰安婦について「職業としての売春婦だった。犠牲者だったかのような宣伝工作に惑わされすぎだ」と発言したことで、メディアから攻撃を受けました。

政党人である以上、色々なこともあったのでしょう。
のち撤回をしていますが、撤回の文章も「ぎりぎり」を狙ったもの。

そしてメディアは、それを嬉しそうに報じます。

 

慰安婦巡る発言、自民・桜田氏が撤回 与野党から批判

 

 自民党の桜田義孝元文部科学副大臣(衆院千葉8区)が14日、従軍慰安婦について「職業としての売春婦だった。犠牲者だったかのような宣伝工作に惑わされすぎだ」と発言したことに対し、与野党から一斉に批判が相次いだ。桜田氏は「誤解を招くところがあった。迷惑をかけた関係者の皆様に心よりおわび申し上げる」と、発言を撤回するコメントを出した。

 日韓両政府は昨年12月、慰安婦問題に関し、旧日本軍の関与と責任を認める内容で合意している。菅義偉官房長官は14日の記者会見で「政府や党の考え方は決まっている。自民の国会議員であれば、そうしたことを踏まえて発言してほしい」と苦言を呈した。

 超党派の日韓議員連盟会長を務める自民党の額賀福志郎元財務相は「発言自体が信じられない」と非難。河野洋平元官房長官は14日のBSフジ番組で「全く勉強していない。こういう発言はあってはならないことで、政治家として失格だ」と厳しく批判した。

 

 

 

以下の写真は、上記の記事にて掲示されていたもの。

「ちょー、面白くない」顔をしています。
表情が物語っていると感じたのは、私だけでしょうか。

(出典:日経新聞)

 

wikipediaで申し訳ありませんが、普段のお顔はこんな感じ。
私の印象も、こちらが近いですね。

wikipedia:桜田義孝

 

 

この件についても、話しました。
ですが「なぜ撤回したのか」は、敢えて質問いたしませんでした。

政党人である以上、組織のこともあるのでしょう。
私個人としては、撤回なんてしたくなかったのだろうな、と感じます。

慰安婦への発言でメディアとやり合った際の逸話を伺った際、
一瞬、表情が曇りましたから。私にとってはそれで充分だったのです。

 

 

 

桜田先生の人となり

 

答えから、暴露してしまいます!

 

「会議してるっぽく、」

 

「それっぽく撮ろう!」

 

 

ですが、二人とも演技が下手で

 

すっごい、わざとらしい感じになった写真です!!

 

とても素直で純朴、嘘の付けない性格。

 

お人柄がよくわかると思います。

 

(二人ともと言うと、やや失礼かも知れませんが汗)

 

 

 

 

 

 

手元を拡大してみましょう。

 

そう!そこにあるのは「例の、しんぶん白旗」です。

庁舎内における、政党機関紙の勧誘・配布・徴収の問題を取り上げた意欲作。

 

 

 

 

高齢化社会を迎える上での、若者施策
多岐に渡る話をしました。
ゆえに、個々について詳細を詰めたわけではありません。

というよりも、細部にまで国会議員が指導することはなく、
もっと大きなグランドデザイン、大方針について講義を受けるものだと認識しております。

千葉県連の県連会長でもあり、かなり偉い先生です。
こうして講義をつけて頂いたこと、お時間を賜ったことが嬉しかったです。

 

さて、その中で私が痛感したことは、
「超高齢化社会」を迎える中で、政治家はどう振る舞うべきか、という点です。

桜田先生ご自身が、地方議員出身でもあるからでしょう、
細部に「難しいよな」というニュアンスを交えつつ、かなり実務的な指導を頂きました。

今後、我が国の発展を考えるにあたり、若者・子育て世帯への支援は必須事項です。
かと言って、いままで日本を支えてくれた方々を、ないがしろにするわけにもいきません。

 

大前提として、中途半端な予算はよくない。
ある程度は「覚悟をもった判断」は必要なのでしょう。

しかし、「行きすぎたもの。」は、やはりよくない。
有権者向けに人気の高いものであっても、予算上の制約を(私たち)政治家は受けるというもの。

 

皆様に伝わりやすい例は、「子”ども”手当」でしょうか。
お父さんが晩酌をやめたり、煙草を禁煙したからと言って、
毎日、ステーキが食べれるわけではありません。

いま、幼児教育の無償化が叫ばれております。
小学校・中学校は義務教育ゆえ、私も幼稚園・保育園の無償化は「あり」だと思っています。

 

ただし、それが「大学費用の無償化」まで行った場合、本当に払えるのでしょうか。
「国が」ではありません。支払うのは、結局のところ、納税者です。

均等割り・資産割りなど方法は多々あるのでしょうが、
プライマリーバランスありきの財務省は「社会保険料」みたいな方法を提案してくる。
党組織も、結局は流されていきそうだと、私は危惧します。

 

これらの思いを含めて書いたのが、下記のエントリーです。

 

[/box]

 

 

上記は、あくまで私の私見であります。
勉強してみたいと思ったため、資料請求については桜田事務所の協力を仰いだことも付記しておきます。

 

 

 

よき理解者の一人です。
かなり激しい活動を展開する中、応援してくれて、
そして気にかけてくれる先生は多数にのぼります。

桜田先生は、私の尊敬する先生の一人です。

 

赤旗問題を取り上げ続ける中、爆破予告を受けた際には非常に心配してくださったそうです。
「大丈夫か?」と言われるまでもなく、
私が、すっと取り出したのが「しんぶん白旗」でした。

 

「桜田先生、ついに当市では庁舎内の配布は禁止になりました!」
「市長答弁もとれました!」

よっぽど心配してくださっていたのでしょう、
にやぁっと笑って、「よし!」と言ってくれました。
(多分、私が落ち込んでいると心配してくれていたからだと思います。)

 

「何かして欲しいことはあるか?」と言われたので、

写真を撮ることにしたのですが、はっきり言って当事者たちは夢中なのでありますが、

実際に撮れた写真は、かなりわざとらしくなってしまった感は、否めません。

 

 

 

 

こんなに気さくな桜田先生が、殴られました。

 

特定の層における、「言論を伴わない」妨害は

 

正直、目に余ります。

 

こんな事件があったにも関わらず、

 

メディアは大きくは取り上げません。

 

「安倍総理の応援演説」に【反対の声!】ばかり。

 

メディアの持って行きたい方向と、

 

違うベクトルの政治家は、報道から消されてしまうのでしょうか?

 

あまつさえ「殴る」とはなにごとだ!

 

私はこれが許せません。

 

容疑者の、政治背景は不明です。

 

とは言え、「平和」を掲げる方のほうが

 

よっぽど好戦的だと痛感する昨今です。

 

ピース暴徒はいい加減にしろ!

 

「殴るとは何事だ!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

13 Responses to 【ピース暴徒?】演説中の自民候補者、殴られる。桜田よしたか(千葉県連会長)【ひどい】

  1. medakanoon のコメント:

    【ピース暴徒?】演説中の自民候補者、殴られる。桜田よしたか(千葉県連会長)【ひどいと思ったらシェア】 まさしく言論で戦うべき政治の世界において、暴力は許されない。 安倍総理らへの攻撃を始め、左派の組織的

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、新規投稿ありがとうございます

    >桜田よしかた先生に投票できる地域)
    >柏市(第13区に属さない区域)、我孫子市

    柏市、我孫子市にお住まいで18歳以上のかたがた、ぜひ、桜田よしかた先生に投票をおねがいしたいです。わたくしも、先日、期日前で投票してまいりました。小選挙区には、自民党の候補、比例も自民党、そして、最高裁判官のかたについては、1名のかたに×をつけてまいりました。ま、、裁判官については、日本国民に情報を提供しないことが前提になっているような現行制度にNO!をいうためには、全員に×をつけてもいいのかもしれませんが!

    閑話休題・・・・

    超大型の台風が接近しております。小坪先生も十分、お気を付け下さいませ。

  3. AT-AT のコメント:

    桜田候補、お怪我無くなによりです。

    この事件は「左翼の焦り」以外の何物でもないでしょうね。

  4. たつまき のコメント:

    殴ってはいけません!
    ピース暴徒?
    平和、暴徒?
    変な日本語(笑)
    暴徒は平和ではありません。

  5. ピンバック: 【国士烈伝5】杉田水脈の勝たせ方!比例の投票方法【比例も自民と思ったらシェア】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  6. 波那 のコメント:

    従軍慰安婦について「職業としての売春婦だった。犠牲者だったかのような宣伝工作に惑わされすぎだ」と発言したことで、メディアから攻撃を受けました。
    ……………
    撤回されることなんか無かったのでは、ありませんか。事実ではありませんか。

    名前を失念しましたが、福島瑞穂の所に相談しに来た元慰安婦は未払いの軍票を支払って欲しいと相談に来た人だったという記事を前に読みました。職業として報酬を受け取っていた売春婦だったから軍票を持っていたわけですよね。この人、福島瑞穂によって後に性奴隷に仕立てられました。それに朝鮮兵も日本軍には居たのですよ。あの人達は日本兵のことしか言いません。朝鮮で出された当時の新聞記事には若い娘が騙されて連れ去られるのを日本の警察が朝鮮人ブローカーを逮捕した記事が多く出ていますね。本当に韓国の全てが腹立たしい。朝日新聞も、捏造に加担した国賊議員も。

    お怪我がなくて本当に良かったです。選挙期間中は見知らぬ有権者に近寄らないわけにはいかないし候補者の方は大変ですね。総理がハイタッチ中の手を掴んで離そうとしない、爪を食い込ませていたのか、手の部分だけの画像が出ていました。

    • 櫻盛居士 のコメント:

      白馬事件と言えば、保守も認める戦争犯罪として認知されているかと思います。
      所がその論を真っ向から否定する手記を、当時の朝日新聞社の社員、しかも次長が書いているのです。

      1953(昭和28)年 富士書苑 「秘録大東亜戦史 蘭印篇」所収 朝日新聞社企画部次長 河合 政 「ジャワの日本人」

      青地老は抑留中のオランダや混血の女性を誘拐して、日本軍人相手の慰安婦にしたということで逮捕された。たしかに青地老はジャカルタの都心に近いところに開設された慰安所のあるじであった。
       ・
       ・
       ・
      ここに必要な女性は抑留所から希望者をつのり、未成年者はことわっていちいち契約書に署名させたのは、青地老の性格でもあったろう。しかしこうした手堅さも空(むな)しかった。

      希望して働いた筈(はず)の女はほとんど、被害者として証人にたち、裁判ではすべて青地老が、甘言を以て誘惑し未成年者までも強制したとされて、あらゆる弁明も証言も一蹴されてしまったのである。
       ・
       ・
       ・
      女たちは青地老を罪におとさねば、自分たちの生きるみちがなかったのである。
       
       
      白馬事件ですらこの有様なのですから、他の慰安婦に関しては推して知るべしでしょう。

      だいたい、戦前の公娼は自由廃業が法で認められており、それを知っている新聞記者が、置屋から抜け出して来た娼婦の廃業手続きを手伝った事例もありますので、メディアが真実を知らない筈は無いのです。

      更に朝日新聞などは自社の女性社員を「朝日挺身隊」と名付けて、東京芝の工場作業に派遣していましたので、挺身隊と慰安婦を混同する事など有り得ないのです。

      故に朝日新聞社を尊重すれば、撤回してはならなかった発言なのです。
      メディアによる桜田先生への攻撃は、メディアがメディア自身を欺く行為です。
      何せあの朝日新聞社様の次長クラスの方が、当時実際に見て知っている(裏取りが完了している)事に、見ても無い、知ってもいない若造がケチを付けた構図になるのですから。

  7. ピンバック: 【国士烈伝?】NHKスクランブル化、水資源の安全保障を取り上げ、女性宮家で大活躍。おにき誠(福岡2区)を守ろう!【恩を忘れぬ人はシェア】 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  8. 川崎哲治 のコメント:

    左の人への金銭的締め付けを厳しくすべき

  9. ひかりちょういち のコメント:

    10月11日の出来事なのですね。知らなかった、マスコミは勿論、ネットでも話題になっていませんでしたね。「何故」、「今日」、「小坪市議が」、「ブログで」、「公表した」のか?
    旧知の仲ならば今日まで知らなかったとは思えません。今日公表する事にメリットがあるのでしょうか?
    もっと前にすべきだったと思います。

  10. ののの のコメント:

    我孫子市在住です。
    今までも桜田氏に投票していましたが、人となりはほとんど知りませんでした。大変良い情報をお教えくださりまわりの方々に強く推薦できます。
    明日はマジックペンを持って投票に行きます。

  11. 読点 のコメント:

    小坪さんのヘアスタイルが「安定の理系型」だったので、安心しました。
    ……冗談です……

    日本の政治家やマスメディアの皆さんに思い出していただきたいことがあります。

    日中共同声明、日韓基本条約等により放棄されたのはインフラのような税金で作られた「国家(日本国)の財産」だけでなく、国民の私有財産、つまりあの時、政府により日本国民の私有財産の侵害が行われ強制的に剥奪され生贄として差し出されたという現実がありました。

    私有財産が剥奪された日本国民へは、賠償どころかなんら支援も行われておりません。それどころか返済義務すらない中国へのODA、過剰としか思えない韓国への各種支援、将来は北朝鮮にも経済支援をしそうな勢いですが……「税金から」という形で、現在進行形でガイコクへの実質的賠償金の多重取りが行われております。

    国民は奴隷ではありません。
    国(政府)の役割は、「国民の生命身体財産」の安全を守ることです。

    慰安婦の皆さんには「不満に対する補償の一切は、母国の政府に請求せよ」と申し述べてください。請求先は、朝鮮半島にあった放棄させられた日本国民の私有財産を懐に収めた方々でも良いかもしれませんね。くれぐれも安っぽいヒューマニズムや見栄のために、ガイコクにカネをばらまかせるのはやめていただきたい。

  12. あかうお のコメント:

    この報道自体は知っていましたが、小坪センセイの同志だったのですね。
    そうなると、犯人に政治思想の思惑があったのでは…と勘ぐってしまいますが
    選挙妨害だから云々じゃなくて、殴る事自体が犯罪。
    酔っぱらいだから大目に見てもらえると思ったら大間違いだぞ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください