対共産党人型決戦兵器(戦闘民族・九州人)小坪しんや【ちょっと気に入った】


 

 

「共産党以下」なる無礼を、野党の国会議員に吐かれたことに対し、支持者より怒りの声が挙がっている。
また、某野党が「共産党キラー」のごとき言説を使用することについては、私は懐疑的な立場だ。
【共産党に対し、最も攻勢をかけている】のは、自由民主党である。
webツールを用いた、罵り合いではなく、紙ベースでの「公式見解」こそが全て。

共産党地方議員らが、職務中の地方行政職に対し、赤旗の勧誘が行われていることが政治的問題となっている。

立場の強い議員による、公務員への心理的強制の疑念が持たれる。
政党助成金をもらっていないという美名のもと、裏ではこのような「脱法行為」をやっているのが共産党だということが明らかになった。

これに対し、自由民主党・党本部が動いた。
自由民主党 織運動本部長名で発され、47都道府県連に対し「必要な対応」をとるよう呼びかけた。
私が長年にわたって取り上げてきた赤旗問題について、自民党党本部が動いたのだ。

本問題を、自らが所属する議会で取り上げ続け、
議事録としてのエビデンスを貯めたのち、
併せて(本行動を扱う)記事が出そろったのち、
全国1700自治体に、行政手続きに則って発送しての動きである。

実際の紙ベース(通達そのもの)をここに公開する。
また、すでに当市においては「禁止」となっていることを付記したい。

 

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前チェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

報道の紹介
以下は、産経新聞の記事。
私が長年にわたって取り上げてきた赤旗問題について、自民党党本部が動いたことを示すもの。

自由民主党 織運動本部長名で発され、47都道府県連に対し「必要な対応」をとるよう呼びかけたことを報じている。

 

自治体職員への「赤旗」勧誘 自民党が実態把握の通達

 

 自民党が、地方自治体で共産党の機関紙「しんぶん赤旗」の強引な購読勧誘が行われている事例があるとして、各都道府県連に対し、注意喚起と実態把握を求める通達を出していたことが15日、分かった。

 通達は竹下亘組織運動本部長名で先月18日付で出した。通達は、福岡県行橋市で共産党市議らが市職員に対し、庁舎内で赤旗の購読勧誘や集金を行ってきた事例を紹介し、「議員の立場を利用して半ば強制的に地方公務員に購読させているなら看過できない事態だ」と指摘。議員の地位を利用したり、庁舎管理規則に反した強引な勧誘が行われたりしている可能性があるとして、「必要な対応」をとるよう呼びかけている。

 共産党の地方議員が自治体職員に赤旗購読を勧誘するケースは、行橋市のほか兵庫県伊丹市、神奈川県川崎市などで表面化。同県鎌倉市では「職務の中立性」を理由に、今年度から庁舎内での政党機関紙などの販売を禁止している。

 

 

では、実際の通達を見ていこう。

 

 

 

組織発第12号?通称:赤旗通達
敢えて「紙」での紹介を主とする。
スマホで閲覧される方のため、文字起こしも各画像の下部にあるため、画面サイズ的に読みにくい方はそちらをお読みください。

本問題を、自らが所属する議会で取り上げ続け、
議事録としてのエビデンスを貯めたのち、
併せて(本行動を扱う)記事が出そろったのち、

全国1700自治体に、行政手続きに則って発送しての動きだ。

 

 

 

akahata_p1

1頁目(文字起こし)
                            組織発第12号
                         平成26年6月18日
都道府県支部連合会
 幹事長各位
             自由民主党組織運動本部
                  本   部   長   竹 下 亘
                 地方組織・議員総局長 吉 野 正 芳

     地方議会をめぐる最近の動きについて(ご連絡)

 日頃より党勢拡大並びに地方議会活動にご尽力賜り感謝申し上げます。
 現在、地方自治体においては6月議会が開会中のことと存じますが、いくつ
か注視が必要な動きがありますので、ご連絡いたします。下記事項について、
都道府県議会、市町村議会に対してご連絡頂き、問題ある事例がないかどうか
必要なご対応を取って頂きますよう、お願い申し上げます。

                 

1.公務員の「しんぶん赤旗」購読へのご対応について
 先般、地方公務員の「しんぶん赤旗」購読状況について、別紙のように産経
新聞に掲載されました。新聞報道によれば、福岡県行橋市議会議員の小坪慎也
氏(保守系無所属)が「しんぶん赤旗」の購読状況を市議会で質問したところ、
共産党市議らによる「しんぶん赤旗」の勧誘、配布、集金が少なくとも20年前
から行われている(行橋市総務部長答弁)ことが明らかになりました。
 小坪市議は?赤旗の勧誘は、市議の立場を「心理的強制」の可能性がある?
購読は職員個人が判断することであるが、職場での購読は公務員の「政治的中
立性」が疑われる、などの問題点を指摘しました。さらに小坪市議は全国の地
方議会に対して、同様の事例が行われていないか実態調査を呼びかける文書を
送付しています。
 共産党は機関紙購読料による収入が党の収入の大半を占めており、議員の立
場を利用して半ば強制的に地方公務員に購読させているのであれば、看過でき
ない事態と考えます。
 また、兵庫県伊丹市においてわが党の佐藤良憲市議会議員が質問したところ、
市庁舎の管理規則に抵触した勧誘が行われたことが明らかになりました。
 個人の思想・信条の自由、政党による政党活動の自由は憲法上保障されてい

 

 

akahata_p2

2頁目(文字起こし)
ることは言うまでもありませんが、この点に留意しつつ、地方議員の優越的な
地位利用による過剰な勧誘や、市庁舎の管理規則に抵触した強引な勧誘が行わ
れていないか等について、各議会における調査等の取り組みについて積極的に
ご協力頂けると幸いです。

2.自治基本条例について
 自治基本条例については各市で「まちづくり条例」などの名称で制定される
動きが継続しています。わが党は自治基本条例等の制定そのものを否定してい
ませんが、内容について憲法及び地方自治法の本旨を逸脱するものがあること
から、これまでパンフレットを作成し送付するなど注意喚起をして参りました。
 平成25年は21市町で自治基本条例が制定されましたが、本年に入って1
月から4月までの間に既に16市で制定されており、6月議会会期中も複数の
支部連合会からの問い合わせを頂いています。
 制定に向けて動きが顕著となっていることも踏まえ、貴支部連合会におかれ
ましては改めて市区町村議会に対して、これまでのパンフレットの内容を周知
徹底して頂き、問題ある条例が制定されないよう適切にご対応ください。
 なお、パンフレット「チョット待て!!“自治基本条例”?つくるべきかど
うか、もう一度考えよう?」は党ホームページの政策パンフレットの欄にPDF
ファイル形式で掲載されています。
                                 以上
                     【問い合わせ先】
                     地方組織・議員総局
                         小西(内線5369)
                         佐藤(内線5371)

 

 

akahata_p3

3頁目(文字起こし)
(別紙)
共産党市議、福岡県行橋市役所内で「赤旗」を勧誘・配布・集金 2
0年以上前から 「政治的中立性」に疑念…

 福岡県行橋市の管理職職員の多くが、共産党市議らから政党機関紙「しんぶん赤旗」
の勧誘を受け、職場で購読していることが9日わかった。少なくとも20年前から市役
所内で勧誘や配布、集金が行われており、市議の立場を利用した「心理的強制」にあた
る可能性もある。市は、職場での購読は地方公務員法で定める「政治的中立性」に疑念
を持たせるとして実態調査を検討している。同様のケースは他の自治体でも表面化して
おり、全国に広がる可能性がある。(田中一世)
 9日の12月定例議会本会議で、小坪慎也市議(無所属)の一般質問に、松本英樹総
務部長が答えた。
 小坪氏は、共産党の市議や元市議らによる勧誘の結果、部課長級職員(約60人)の
うち、少なくとも半数が「しんぶん赤旗」の日刊紙(月額3400円)か日曜版(月額
800円)を購読しており、職場の机上に配布されていると指摘した。その上で「市議
に勧誘されれば職員は断りにくく、心理的強制の可能性がある」と述べ、購読の経緯に
ついて実態調査を進めた上で是正を求めた。
 松本氏は、共産党市議らによる市役所内での勧誘、配布、集金を認めた上で「私の知
る限り20年以上前から続いている。購読は職員個人が判断することだが、政治的中立
性を疑われるという意味では、市役所を訪れる多くの市民の目に(赤旗が)触れる現状
はいかがなものかと、判断せざるを得ない」と答弁した。
 また、「部課長級職員を対象にどのような形で調査するのか、これから工夫していき
たい」と述べた。
 小坪氏は「赤旗の購読は事実上、共産党への政治献金だ。職場内は赤旗まみれになり、
市民から『市は共産党員が多いのか』と誤解されており、公務員の政治的中立性が疑わ
れる。市役所内での購読や配布を禁止すべきだ」と求めた。
 一方、ある市職員は、産経新聞の取材に応じ、係長級昇任時に日曜版、課長級昇任時
に日刊紙の購読を共産党市議に持ちかけられたと明らかにした。現在、共産党支援者ら
が市役所内の職場を回り、配布しているという。この職員は「共産党は議会での追及が
非常に厳しいし、他の管理職職員も大半は購読しているので断るわけにはいかないと思
った。まあ購読しても手加減してくれるわけではないのですが…。小坪氏の(購読禁止
の)要求が通れば多くの職員は『万歳』ですよ」と打ち明けた。
 共産党の徳永克子市議は産経新聞の取材に対し、「市職員とはいえ個人として申し込
みがあり、購読してもらっている。私個人の問題ではないので、今後の対応は党全体で
検討したい」と述べた。
 共産党の地方議員が職員に対し、赤旗購読を勧誘するケースは、神奈川県鎌倉市や川
崎市など他の自治体でも表面化している。  (平成25年12月10日 産経新聞)

 

 

akahata_p4

4頁目(文字起こし)
「赤旗」庁舎内勧誘の全国実態調査求める 福岡県行橋市議
 福岡県行橋市の共産党市議らが管理職職員を対象に政党機関紙「しんぶん赤旗」の購
読を勧誘し、市役所内において配布・集金している問題で、是正に取り組む小坪慎也行
橋市議(無所属)が、全国47都道府県と1700余りの市町村の地方議会に、同様の
行為がないか実態調査を求める陳情書を発送した。共産党議員による勧誘は、全国の自
治体で慣例化しているとみられ、立場を利用した「心理的強制」にあたる可能性もある。
(田中一世)
 陳情書では「職場での大量購読は地方公務員法が定める(公務員の)政治的中立性に
疑念を持たせかねない」と指摘。その上で「職場における勧誘」「議員による圧力・心
理的強制が疑われる事例」などの調査を求めた。
 一部の地方議会は受理し、5?6月に開く定例会で取り扱うとみられる。
 陳情書の取り扱いは議会によって異なり、請願書に準じて本会議で採択する場合や、
議員間での回覧にとどめる場合がある。
 赤旗をめぐっては、行橋市で少なくとも20年前から市役所内で勧誘や配布、集金が
行われている。昨年12月、市議会本会議での小坪氏の一般質問により明らかになった。
 産経新聞は12月10日付でこの問題を報じたが、共産党京築地区委員会は今年1月
9日付で「市当局が毅然として、不当な政治的圧力を跳ね返すことができるよう、市民
とともに、この策動を粉砕するまでたたかいぬく決意です」「何よりも権力の暴走を監
視し、民主主義を擁護すべきメディアとしての見識が疑われます」などとする声明を出
した。
 議員による赤旗勧誘問題は、全国に波及している。
 神奈川県鎌倉市でも共産党市議による同様の行為が明らかになり、松尾崇市長が今年
4月、市役所内での政党機関紙の勧誘・配布を禁止した。
 また、川崎市は平成15年、職員を対象に、市議による政党機関紙の購読勧誘に関す
るアンケートを実施した。これに対し市職員6人が、思想の自由を侵す違憲行為だとし
て、市に慰謝料などを求めて提訴したが、1審(21年)、2審(23年)とも「調査
は適法」との判断を示し、請求を棄却している。
 小坪氏は「赤旗の購読は事実上、共産党への政治献金であり、庁舎内での勧誘・配布
は禁止すべきだ。本当の購読希望者のみ、自宅へ配布するのが望ましい」と述べた。
                       (平成26年5月22日 産経新聞)

 

 

akahata_p5

5頁目(文字起こし)
共産市議が「赤旗」を市役所庁舎内で購読勧誘 伊丹市で管理規則抵触の恐れ
 兵庫県伊丹市の職員が庁舎内で共産党市議から政党機関紙「しんぶん赤旗」の購読の
勧誘を受け、購読していることが16日、分かった。市は庁舎内での物品の販売や勧誘
に関する規則に触れる恐れがあるとして、今後の対応を検討する。
 この日行われた市議会本会議で、佐藤良憲市議(自民党)が質問。二宮叔枝総務部長
が答弁して明らかにした。
 同紙について、二宮部長は「多くの職員が、副主幹昇任時に議員から勧誘を受け、市
庁舎内で購読の勧誘が行われていた」と説明。
 市は庁舎管理規則で、庁舎内での物品の販売や宣伝、勧誘する行為などを禁じている
ことから、「職員以外の者が執務室内に立ち入ることから問題が生じる場合もあり、勧
誘行為については他を含め、厳格に対応していく」とした。
 共産党県委員会の村上亮三書記長は取材に応じ、「政党に所属する議員が、党機関紙
を広く国民に勧めることは正当な政治活動。市職員が政党の考えを知るために機関紙を
読むことは大事なことで、中立性を疑われることはない」と話した。
 地方自治体の庁舎内での同紙の購読勧誘をめぐっては、神奈川県鎌倉市が4月、「職
務の中立性」を理由に、庁舎内での政党機関紙などの物品の勧誘行為を禁止した。
                    (平成26年6月17日 産経新聞配信)

 

 

akahata_p6

6頁目(文字起こし)
                            平成26年6月5日
公務員への「しんぶん赤旗」強制購読への対応について

1 「しんぶん赤旗」の全地方自治体への公務員の購読状況
<行橋市会議員(福岡県)小坪慎也氏による市議会質問>
?共産党市議らによる「しんぶん赤旗」の勧誘、配布、集金が少なくとも
 20年前から行われている(行橋市松本総務部長答弁)。
?係長昇任時に日曜版(800円/月)、課長昇任時に日刊紙(3,400円/月)、
 年額50,400円の購読を共産党市議に持ちかけられた(市職員の声)。
<問題点>
?地方公務員法の「政治的中立性」に疑念
?赤旗の肝油は、市議の立場を利用した「心理的強制」、パワハラに当たる。

2 行橋市議による「しんぶん赤旗」の全地方自治体の公務員の購読状況調査
<行橋市議小坪慎也氏による「しんぶん赤旗」の購読状況調査の趣旨>
?地方自治体の部課長級の多くが赤旗を購読。(資料1)
?赤旗の購読は、日本共産党への政治献金。
?赤旗の購読料(共産党の収入300億円、内 機関紙250億円)の相当割合
 が自治体職員との指摘もある。
<実態調査>
?地方公務員法の「しんぶん赤旗」の購読状況調査を1,741市区町村、47
 都道府県に依頼。
 ?自治体独自での実態調査及び是正を求める陳情(資料2)
 ?地方自治体に置いて実態調査を要請する意見書(資料3)
<平成26年5月20日 日本共産党 中央方針を通知(資料4)>

akahata_p7

7頁目(文字起こし)
3 共産党の反応?「しんぶん赤旗」購読調査に危機感
<日本共産党中央員会書記局より都道府県・地区委員会に通知(平成26年5
 月20日)>
 ?今回の購読状況の実態調査の全国の自治体への依頼は、共産党への「攻
 撃」である。実態調査は、政治活動の自由を侵害した憲法違反。議会と
 して調査を容認するのは相応しくない。
 ?庁舎での「赤旗」の拡大、配達・集金活動への攻撃は、集団的に対応す
 べき。実態調査の陳情は、憲法違反の調査であり、慎重な対応を。
 ?共産党は、調査内での配達・集金活動を工夫して継続する。

      <自民党の対応?共産党の危機感への対策>
(1)「赤旗」の全地方自治体の公務員の購読状況の調査の展開。
(2)その際、共産党が赤旗購読調査は憲法違反への反論の確立。
(3)共産党の資金源である「赤旗」の地方自治体での購入の是正

 

 

akahata_p8

8頁目(文字起こし)
                                       資料4
電話連絡          2014・5・20
                             日本共産党中央委員会書記局
都道府県委員会、地区委員会 御中

公務員の「しんぶん赤旗」の購読状況等の実
態調査等を求める「陳情」への対応について

 全国の都道府県議会、市町村議会に、日本会議地方議員連盟に所属する小坪慎也福岡県
行橋市議から、「地方自治体における政党機関紙『しんぶん赤旗』の勧誘・配布・販売につ
いて自治体独自での実態調査及び是正を求める陳情」、「地方自治体における政党機関紙『し
んぶん赤旗』の勧誘・配布・販売について(全国的な)実態調査を(国に)要請する決議
を求める陳情」と関係資料が郵送され、党機関と党議員(団)から対応について問い合わ
せが寄せられています。
 陳情項目では「職場における公務員の政党機関紙各紙の購読状況・勧誘実態について実
態調査を求める」などとしています。また「本陳情書は、1700以上に及ぶ全ての市町
村議会、及び都道府県議会に発送させて頂きました」と述べています。
 対応については、以下の点をふまえてください。
 (1)今回の攻撃は、産経新聞の意図的なキャンペーンも背景にしながら、各地で右翼的
 議員(首長)がおこなっている「赤旗」攻撃の一環です。今回の「陳情」のしかけ人であ
 る行橋市議が自身のブログで「市議1議席で、日本共産党(政党全体)を振り回してガタ
 ガタにして見せますっ!河野談話の検証・憲法解釈の変更に際し、左派勢力からの攻勢
 に対して、敵勢力を分散させることで側面支援してみますっ♪」などとのべていることか
 らもあきらかな通り、この「陳情」にはひとかけらの大義も道理もなく、自治体、議会を
 反共と反動の党派的意図でもてあそぶものです。
  「陳情」の内容は、憲法で保障された個人の思想・信条の自由・政党の政治活動の自由
 を根本から侵害し、憲法違反の実態調査等を求めるものであり、議会として審査と対象と
 するのにふさわしくないものです。
 (2)庁舎内での「赤旗」の拡大、配達・集金活動への攻撃にたいする対応については、
 2013年12月28日付の電話連絡(「庁舎における『しんぶん赤旗』の拡大、配達・集
 金活動などへの攻撃に対する対応について」)で明らかにしています。この問題の対応は、
 議員まかせにせず、機関として状況をよくつかんで集団的に対応することが大事です。
  今回の「陳情」への具体的な対応については、すべての地方議会に発送されているとみ
 られることを前提に、それぞれの議会の状況をふまえ、以下の点に留意してください。
  「陳情」の取り扱いは、議会の会議規則で定められており、それぞれの議会によって扱
 いが異なっています。紹介議員が必要な「請願」と区別し、審査の対象としないところ、
 議員への配布にとどめるところ、捺印など用件が整っていなければ受理しないところもあ
 る一方、「請願」と同様に審査の対象とするところもあります。まず、それぞれの議会でど

 

 

akahata_p9

9頁目(文字起こし)
 ういう取り扱いになっているのか、この「陳情」にたいして議会事務局(議長)は、どう
 いう取り扱いをする予定あのかを掌握することです。そして、空白議会を含め、議会ごと
 に具体的対応が必要かどうか、必要な場合はどうするか、方針をもつ必要があります。
  必要な場合は、議長などにたいして、この「陳情」は、憲法違反の調査を求めるもので
 あり、慎重な対応が求められていることなどを申し入れることも検討しましょう。
  「陳情」は議会での審査の対象にはされないが、議員に配布されたことによって、右翼
 的議員などが自分の質問で取り上げる可能性があるような場合、また「陳情」が議会で審
 査の対象とされる場合は、よく検討し、事前に必要な対策を講じるようにしましょう。

 (3)「陳情」では、行橋市議会や鎌倉市議会の「事例」を持ち出していますが、これらは
 事実と異なるものです。
  行橋市議会に関しては、問題の市議が、昨年の12月議会で「日曜版配布後の職場は『赤
 旗』まみれ」などととりあげ、3月議会でも「『赤旗』の庁舎内の販売(配布・徴収)につ
 いて」質問しました。しかし、総務部長は、「前回12月議会でのご指摘を受けて、私自身、
 庁舎内を点検・巡回したが、ご指摘のような事実は認められなかった」と答弁したため、
 同市議は質問を続行できず、次のテーマに移って終わったという状況です。12月、3月
 議会での同市議の不当な攻撃による職場での購読中止は出ていません。
  また、全面禁止を決断した「事例」として鎌倉市を持ち出していますがこれは、産経
 新聞が4月5日付で、「『赤旗』の勧誘 市庁舎内禁止 鎌倉市『職務の中立性重視』」とい
 う記事を載せたことを利用した攻撃です。党鎌倉市議団は、この報道に対しただちに、「政
 治活動の自由、市職員の思想・信条の自由、新聞購読の自由は何ら禁止されていません」
 との見解を発表し、議員団のホームページに載せました。12月議会で市長が政治活動の
 規制の検討を表明したものの、憲法に反する規制は行うことはできず、個人情報を取り扱
 う執務室内の規制にとどまるざるを得なかったというのが事実です。党は、それ以外の庁
 舎内での配達・集金活動を工夫して継続しています。
                                        以上

 

 

akahata_p10

10頁目(文字起こし)
                                    平成26年6月18日
                 保守陣営(地方議会)の動向
1              「自治体庁舎内での赤旗購読勧誘」問題
 市議の立場を利用した「心理的強制・パワハラ」であり、憲法(公務員の思想信条の自由と政治的
中立性の保障)に抵触するのではないか?
 購読の趣旨に反する(意欲も無く、1人で複数部購入など)販売は、販売に名を借りた裏献金(政治
資金規正法違反)ではないか?
(1)鎌倉市議会(神奈川)
  平成25(2013)年9月 自民党市議が指摘。
  平成26(2014)年4月 市は執務室内での政党機関紙の勧誘等を禁止。
                    ◎同年4月 産経新聞が「職務の中立性重視」等と報道。
  ※共産党は、地方党に対し「政治活動・思想表現の自由等に対する侵害(憲法違反)」としての反
    撃や、庁舎管理規則を踏まえた慎重な対応を指示。
    同党市議団が抗議。
(2)行橋市議会(福岡)
  平成25(2013)年12月 日本会議地方議員連盟所属市議が実態調査と是正を要求。
                  ◎同年12月 産経新聞が「20年前から」等と大きく報道。
  平成26(2014)年5月 市が無視したため、個人として1,787の地方議会に陳情書
    ?実態調査及び是正を求める陳情
    ?実態調査を要請する決議を求める陳情(決議文案付き)
   2件を送付
    ※共産党中央は、「対応について」指示(同年5月20日付)。
     各地の右翼的首長が行っている「赤旗」攻撃の一環。
     憲法違反であり議会で審査の対象とすることは相応しくない。
    として、議員に任せずに、機関として集団的に対応すること。
     各議会の陳情書に対する取り扱いの対応状況を把握。
     必要な場合は議長などに対して「憲法違反である事等」を申し入れる。
     議会での審査や質問に対して事前に必要な対策を講じる。
    事を指示、鎌倉市においては、党市議団の対応により「執務室内禁止」にとどめたことを誇示
    している。
     当面は、上記の対応で対峙する構えであるが、党のイメージダウンと統一地方選挙への影響
    に鑑みて極めて重要視している模様である。

 

 

akahata_p11

11頁目(文字起こし)
(3)前記産経新聞報道後、鎌倉市、行橋市議以外で独自に対応した自治体。
   座間市(神奈川) 前橋市(群馬) 北方町(岐阜) 君津市(千葉) 中野区(東京)
                                        以上5自治体
(4)陳情書送付後の対応状況
   ?陳情書受理 福岡市(福岡) 伊東市・御殿場市(静岡) 東海村(茨城) 横浜市・藤沢市
         (神奈川) 国立市・瑞穂町(東京)
                                        以上8自治体
   ?陳情書の議員配布のみ 岡崎市(愛知) 福井市(福井) 塩尻市(長野) 下仁田市
              (群馬) 小金井市(東京) 秋田市(秋田) 旭川市(北海道)
                                        以上7自治体
   ?受理に際しての手続き上の不備により再送を要請した自治体
              南は沖縄県豊見城市から北は青森県藤崎町まで 41自治体
   以上56自治体が対応している。(現在まで)

2 「自治体による政治的集会等に対する後援・共催」問題
 憲法(自治体の政治的中立)に抵触するのではないか?
(1)白井市議会(千葉)
   平成26年2月 市が、地元護憲団体「しろい・9条の会」が開催した講演会「平和憲法と日本
          の将来」を後援した事に対して、保守系市議が指摘。
   同年4月1日付 市が「行事の共催及び後援に関する規定」を改定
          今後は、「政治的色彩を有する行事」の基準を定めて、抵触する場合は承認せず
          一度承認した場合でも取り消しを可能とした。
(2)本年4月16日付 東京新聞は1面トップで「後援自主規制拡大 憲法・原発集会拒否も」とし
   て「行政が政治家を忖度」として反憲法改正の学者のコメントを掲載して批判した。
(3)同記事によれば、千曲市(長野)、神戸市(兵庫)等で同様の対応が相次いでいるとして市民活
   動の後退(地方議会の広がり)を懸念している。
                                            以上

 

pdfで全文閲覧する。(プリントアウト用)

 

 

 

 

実際の一般質問
以下が、赤旗を追い詰めていった際の、一般質問である。

一時間近い長編動画で、かつ地方議会の質問風景にも関わらず、
1万6500回の再生数となっています。

この理由として、いまだ全国各地で「赤旗の一般質問」が行われており
その際の参考とされる場合も多く、オリジナルとして扱われているため、
(議会のルールを適宜解説し、有権者にわかりやすい形式としています。)

 

【赤旗問題】一般質問「政党機関紙しんぶん赤旗の庁舎内での勧誘・配布・集金について」

 

 

 

 

赤 旗 撲 滅
上記の質問の際は答弁がとれませんでしたが、
何度も質問を繰り返し、ついに禁止を勝ち取っています。

ついに赤旗を撲滅。
長年に渡り一般質問を継続、ついに市長から「禁止」で答弁。
これは行政の長の、公式の回答である。

さらに「部数」の答弁も得たのだが、全国的にも珍しい事例だ。驚くべきはその比率、なんと幹部職の約70%が購読していたのだ。
共産党の支持率を考えれば(NHKでは10%以下)如何に異常な数値かわかるだろう。

この数字は議事録に刻まれており、国会同様、地方議会でも「議事録は永久保存の公文書」である。「政党機関紙しんぶん赤旗の公共施設における、勧誘・配布・集金」について公的ソースがついたのだ。

 

その際に発行された、「報告資料」が下記。

 

 

 

議事録ベースのエントリー。

 

白旗、作成秘話。
実はフォント選定はじめ、かなりの苦労があった。
(読んだら驚くぐらい、色んな小ネタがある。)

 

 

 

対共産党・人型決戦兵器
先日の、正義の見方のコメント欄で頂いた名前。

名に気に入ってしまった。

「対共産党人型決戦兵器(戦闘民族:九州人)」

 

こっちは、ネットでゴチャゴチャやってんじゃ、ないんだよ。
実際に議会でやって、それが報道にのり、
政治を動かし、組織を通し、blogでは「その一部」を公開しているのみ。

政治家が、ネットだけやってても仕方ないだろ。
Twitterやブログで、共産党の悪口を言っているわけではない。
「実際にやって」(ネットでは)「報告している」のみ。

履き違えないで欲しい。
ここは凄く重視して動いている。

私だって、行橋市議として市議会にたてば、委員会では「地元の議論」をする。
当たり前だ、上程されてくる議案は、
市内に執行される「市の予算」だからだ。
その中で、国家観をもち、いかに国家国民に資するかという観点から意見を戦わせる。

 

赤旗撲滅作戦に従事する地方議員は、総数で200名に登る。
実際には質問に至っていない事例もあるが、本Blogはその連絡所としても機能している。

群となった地方議員は、大量の駆逐艦と同じで脅威。
戦艦一隻と駆逐艦200隻。

以下についてはコメントしない。
私が相手にするまでもないだろう。
ただ、発言の責任は自らとるように。
私は知らぬ。

いま、じわじわと苦しくなっているのは、
全国の200の後援会が、静かに牙を研いでいるからだろう。
これはネットの動きとは、やや異なることも付記しておく。

 

 

まぁ、「共産党」という政党と比較すれば、私はそれ以下ではある。
否定はすまい。

例えば日本維新の会は衆院11参院11だが、日本共産党は衆院12参院14だ。
ならば「維新は共産党以下」とも言える。

つまり、私は地方議員の立場で政党と比較されたことを誇りに思うべきかも知れぬ。
「維新は共産党以下」ゆえ、「小坪は共産党以下」とは、「私は維新に匹敵する戦闘力」を持つという意味やも知れぬ。

 

批判はある。
いまの「対共産党の空気」を作るにあたり、血反吐を吐いて戦い続ける全国の地方議員たちがいる。
「共産党以下」という言葉が、ただの罵声であるならば、彼らのために許せない。”共産党”という言葉は、侮蔑や罵声とは異なる言葉。
そして、必死に戦う全国の同志が、いま戦線を支えておるのだ。

こういうタイミングで軽々に使って頂きたくはない。
状況によっては、(禁則事項です)に、悪質な妨害事例として報告する。
私はそのルートを持つ。この通達より明らかだ。

 

そして、
本通達が「47都道府県連」に対し、党本部から発されたこと、
かつ本資料が未だに「地方議会でのバイブル」として使われている事例があることからも明らかなように、

確かに自由民主党は、日本共産党と対峙している。

 

これが全国の流れであり、例えば大阪のように「特殊な地域」はあるのかも知れないが、本件に関して最も発言力を有すると思われる私のコメントとしては、

自由民主党という政党は、確かに戦っている、ということだ。
党としての公式文書がそれを示す。

 

 

 

 

自由民主党は、日本共産党と

 

腹を括って対峙している。

 

一部の例をもって、真剣に戦う全国の同志を

 

馬鹿にされることが悔しい。

 

「民進+共産」と戦う覚悟であったこともあり、

 

地方議員は、まさに戦線にある。

 

命懸けで戦う者もいる。

 

私自身も、「禁止」になる直前、

 

市議を辞職せよと爆破予告も受けた。

 

それでも貫き通し、禁止にまで追い込んだのだ。。

 

大阪の特殊事例には批判的だが、

 

それはあくまで「大阪の例」であり、

 

混同して語られる例すらあることが

 

他府県の地方議員を苛立たせることを

 

本件の指揮官として強く憂う。

 

・・・簡単な、言葉ではないのだよ。

 

やるなら、議場で、真剣にやるべきだ。

 

県外の市議に矛を向けるどころではなく、

 

国会で本事例を取り上げる等を強く期待する。

 

こちら「対共産党・人型決戦兵器」

 

「ちょっと気に入った」人は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

ところで、エヴァンゲリオンに模して、色々と考えてみたのだが、
コミンテリオンでは敵方兵器だし、コツボゲリオンは何かヤダ。
愛称がどうしても思いつかない。

マッカーシリオンは意味がわからない。
レッドパージリオンは文字数が多い。

こういうのは理系は苦手だ。
タイトルにそれを入れたかったのだが、3時間ぐらい悩んでいる。
いったい何が的確な呼称なのか、私にはわからない。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

42 Responses to 対共産党人型決戦兵器(戦闘民族・九州人)小坪しんや【ちょっと気に入った】

  1. medakanoon のコメント:

    対共産党人型決戦兵器(戦闘民族・九州人)小坪しんや【ちょっと気に入ったらシェア】 「共産党以下」なる無礼を、野党の国会議員に吐かれたことに対し、支持者より怒りの声が挙がっている。 また、某野党が「共産党

  2. のコメント:

    本論とは関係ありませんが、途中の共産党の資料は斜めに取り込まれていることを差し引いても読みにくいですね。
    行間、文字間を詰めすぎです。
    読む人のことを考えないあたりが非人間的な共産主義あふれてるなあ。

  3. 博多の人 のコメント:

    ユクハシリオン
    (行橋から)

    シロンゲリオン
    (白旗から)

    もしくは敢えて
    ウヨンゲリオン
    (インパクト・文字数重視)

  4. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    > ところで、エヴァンゲリオンに模して、色々と考えてみたのだが、
    > コミンテリオンでは敵方兵器だし、コツボゲリオンは何かヤダ。
    > 愛称がどうしても思いつかない。
    >
    > マッカーシリオンは意味がわからない。
    > レッドパージリオンは文字数が多い。
    >
    > こういうのは理系は苦手だ。
    > タイトルにそれを入れたかったのだが、3時間ぐらい悩んでいる。
    > いったい何が的確な呼称なのか、私にはわからない。

    年を召して来ますと、漢字の有難みが染々と分かって来るもんですね。
    最近、ゆっくり読まないと読み方が分からないカタカナが多すぎます。
    「対共産党・人型決戦兵器」← 一目見て直ぐに理解出来て良いです。

    個人的にはコレ →『對共?黨・人型決戰兵器』

    シックリ来るのはコレですかね・・・。
    『參捌式對共?黨・人型決戰兵器』(皇紀2638年の38)
     
     
    本エントリー掲載の功績については、わざわざコメントする必要の無い実績を残しておられますので、今回は軽いノリの部分のレスポンスコメントにて・・・。

  5. のコメント:

    織運動本部長→組織運動本部長
    ではないかと思います。

  6. あかうお のコメント:

    自民党は共産党と長年闘ってきた訳で。
    今でこそ安定の弱小野党ですが、安保闘争の時代は
    若者を中心にして様々な組織が生まれ社会運動になった危険な歴史。
    大阪が特殊な環境なのは分かりますが
    共産党と絡めて噛み付いてきたとて
    わざわざ説明してあげるのも、皮肉な話です(笑)

  7. カルライン のコメント:

    いつも興味深く見させてもらっております。有難うございます。
    さて本題ですが、「赤狩り」→「レッド狩り」→「レッドガリオン」とか如何でしょうか?(笑)

  8. cat のコメント:

    共産党以下などうそぶく足立など

    口先だけの幼稚園児以下

  9. あめま のコメント:

    維新のこといちいち挟まなんだらいいのに
    あぁまた言ってる、この人しつこいなぁと思ってしまうな

    • kei のコメント:

      維新は足立議員をはじめ、いろいろと「共産党」に関する発言をなさっていますよね。
      「対共産党」の当事者なのですから、どういう側面からにしろ小坪市議が言及されるのは当然だと思いますよ。
      むしろ、今となっては外せない気すらしますね。

    • cat のコメント:

      しつこいのは、政治家としては美徳でしょう。

      そんなしつこい人に、喧嘩売ったくせに
      逃げてばかりいる人を責めたらどうですか。

    • お焼き県民 のコメント:

      工作員乙

      スッペチ28さん?チョウ日新聞さん?

  10. アルプ酢 のコメント:

    赤狩りゲリオン

  11. たつまき のコメント:

    トランプ大統領が来日しますね。
    日本は米国と共に北朝鮮に対して断固たる態度を示して欲しいです。
    当選した全ての政治家は、日本国民の命を守る為の活動を行うべきです。

  12. 町工場の親方 のコメント:

    《ついに表面化したか。》、の題にて3年前、「ねずさんの独り言」、にコメントしたものをご紹介させていただきます。

    >行橋市の小坪慎也市議の発議によるこの問題、ついに自民党本部が動き出しました。

    この記事を読み、「とうとう出たか!」、との思いとともに小坪慎也市議、の勇気に驚き(感心し)ました。

    この件で私がすぐに思い出したのは、昭和42年、東京都知事選挙に社会党・共産党推薦で立候補、当選した、マルクス経済学者・美濃部亮吉のことです。この時の憎日・朝日、の美濃部にたいする肩入れは大変なものでした。(私は2年ほど前、あるブログに、「《朝日》、が過去、異常に肩入れし、持ち上げた人間に、美濃部亮吉、吉田清治、菅直人がいます、と書いた覚えがあります。)

    都の組合幹部が何人か組になって、管理職のところをまわり、「赤旗」、の購読を勧誘しました。管理職は断れません。断ったら、出世は終わり、共産党議員から酷いいじめを受け、窓際行き、何一ついいことはありません。
    内心、いくら嫌でも自分だけ断るには大変な勇気がいります。この程度の金なら魔除け、災難除け、と考え、妥協して取りました。

    美濃部は3期、都知事をやりましたが、その間、バラマキと組合の要求に、言いなりの都職員の増員、で東京都の財政を惨憺たる破産状態にしてしまいました。
    東京都立大学も総評御用達の左翼学者が学長となり、赤化しました。
    美濃部都知事は当時の文部省が、「北朝鮮系在日朝鮮人の基幹教育機関」、として認可に懸念を示していた朝鮮大学校について、文部次官の通達を完全に無視して、各種学校として全国で初めて認可しました。(以後、朝鮮学校へ補助金を支給する動きが全国に広がりました)。
    大小を問わず、民間企業では考えられませんが、地方自治体の職員のみならず、学校の校長、教頭、教員、NHKはじめ、新聞、テレビ等、マスコミ、出版界等で働く管理職、一般の社員は左翼組合に恐れをなしてかなり多数の人たちが、心ならず取らされていると考えます。

    しかし、共産党にとっては、まさに死活問題、死に物狂いで反対するのは間違いなく、盟友、「朝日」、「日教組」、も徹底して反撃します。
    今後どうなるのか。

    「日本を守り抜く!」 と宣言し、多くの国民の支持を受け、勝利した、安倍総理に対して、「日本 、『国家』、を破壊する」、というのが、共産党・立民党、「朝日」、の左翼マスコミ連合軍です。

    レーニンが世界共産革命のために作った、「コミンテルン・日本支部」、として発足した、共産党ですから当然です。
    レーニンの、「国家」、を憎み、を敵とする思想ですから、「日本を守り抜く!」、という安倍内閣を憎みぬき、組織を挙げて運動し、そのためには、どんな真っ赤な嘘でも平気でつきます。

    美濃部亮吉とその親分、戦後大変な権勢を振るった、大内兵衛の過去の言動につき、ご紹介いたします。

    美濃部亮吉 (東京都知事) の金日成首相会見記・・・雑誌・ 岩波書店、「世界」 ーーー1972年2月号

    美濃部: 一昨日からいろめいろなところを参観しています。工業農業展覧館、キム・イルソン総合大学を参観しましたし、昨夜は、歌と舞踊を見物しました。
    私は、お世辞で言うのではなく、キム・イルソン首相の指導されておられる社会主義建設にまったく頭が下がるばかりで、感心しています。

    金日成首相: ありがとうごさ゜います。

    美濃部: 私と一緒に来た小森君とも話したのですが、資本主義と社会主義の競争では、平壌の現状を見るだけで、その結論は明らかです。我々は資本主義の負けが明らかであると話し合いました。
    これから残っている数日間に、できるだけ沢山見て回り、非常に困難な状況にある東京都の建設に我々が利用できるものは、できるだけ利用したいという考えを持っております。

    大内兵衛著 岩波新書 「社会主義はどういう現実か」 1956年 より。

    「私は社会主義を勉強することじつに四十年であるが、なにぶん進歩が遅く、社会主義がユートピアであるか科学であるかは、いままではっきりわからなかった。しかしここへ来て、いろいろの見学をして見て、それが科学であることはしかとわかった」
    ・・・「ロシアの経済学は二十世紀の後半において進歩的な特色のある学問として世界の経済学で相当高い地位を要求するようになるだろう。・・・こういう歴史の変革のうちに経済学者としていよいよその光彩を加える名は、《レーニンとスターリン》、でありましょう」

    親方・・今読んでみて、こしが抜けてしまいます。

    * 谷沢永一著 「悪魔の思想」 第二章 <戦後の学会、言論界の大ボス・大内兵衛への告発状> より。
    東京大学をはじめとする戦後日本の大学に、数え切れぬほど多量の 「進歩的文化人」 を送り込んで、鬱然たる大内山脈を築き上げた手配師の親玉、戦後日本の幡随院長兵衛が大内兵衛です。世の大学教授には時として隅におけぬ政治屋がいるものですが、大内兵衛は学会支配の名人でした。東大定年のあとは法政大学の総長として乗り込み、学生を前に訓示して、読むべき出版物を指示し、雑誌は 「世界」 新聞は 「朝日」 と「進歩的文化人」 の聖典 (バイブル)を教えたことはあまりにも有名です。

    • 波那 のコメント:

      何となく温和な顔した老人だった位の印象だった美濃部都知事でしたが、そんな人でしたか。都民はこんな人だと知らなかったのでしょうか。驚きました。共産主義者は社会を揺るがす国体の破壊者です。

      皇室揶揄ブログは読まないのですが、他のブログのコメント欄ですっかり、あれらのブログによって洗脳完了したらしき人達が多々コメントしているのを読んで恐ろしくなりました。あれらのブログを書いてる輩は反天連、西早稲田関係ではないかと思っているのですが、反天連のバックには資金提供等で中国がいると思います。中国はネパール王室を断絶してしまいました。タイ王室も狙っているようです。要するにプロパガンダ流布で国民を分断してしまう方法です。陛下の御譲位の後のことが不安で堪りません。

  13. 横浜のアラサー のコメント:

    エヴァネタなら、「人類赤化計画」、主題歌は「コミンテルンテーゼ」。
    これ位しか思いつきませんでした/(^o^)?

    小坪市議、いつも応援していますよ?!

  14. 虚証の巨匠 のコメント:

     初めてコメント致します。
     「アカンゲリオン」でいいのではないでしょうか?

  15. passerby のコメント:

    碇シンジ君、いや
    怒りシンヤ君覚醒ですね(*`・ω・)ゞ

    • passerby のコメント:

      怒るシンヤ君、
      の方が語呂がいいかも笑

      共産党は使徒というよりもタウ星系から侵略してきたデスバスターズをイメージしました。
      闘え!セーラー戦士達!

  16. 三田 のコメント:

    うーむ、エヴァモチーフだと難しいので、レッドサレナ(去れな)とかガン(癌)バスターとか

  17. 旧新人類 のコメント:

    私エヴァンゲリオン疎くてわかんないですが、連想するのは液体金属アンドロイドをバリバリやっつけるターミネーター、または未来世界で人類抵抗軍を指揮するジョン・コナー(メカに強いし)ですね。バカ旗&マスゴミをスカイネットに準えるのもしゃくですが、そのマスゴミの犬HKが「ネットリンチ」なる特集を放映するそうで、ネット民から猛烈な反感を食らってます(保守速で)。自分らこそ、メディアリンチさんざんして、某番組の放映直後に死人も出たのに何ら反省していないようです。バカ旗&マスゴミこそ、国民の敵です。これからも、対凶惨党(願わくばマスゴミも)ヒト型最終兵器を豆鉄砲で援護射撃します。

    「こっちは、ネットでゴチャゴチャやってんじゃ、ないんだよ。」このセリフ、ドスが効いてて好きです(笑)。

  18. ヒノキ老 のコメント:

     小坪様の「赤旗」問題に対する一連の闘いに敬意をもっている者です。
    30?40年程前に、いわゆる国の5現業の一つ国有林野事業の地方組織の営林局で、中間管理職を務めていた頃を思い出します。当時は総評傘下の左翼労働組合が大きな力を持ち、違法ストライキの繰り返しや大衆団交まがいの管理職いじめが横行していました。組合幹部からの「赤旗」や「社会新報」(旧社会党機関誌)の勧誘を断るには勇気が必要でした。組合の力を背景にしたおかしな勧誘が地方自治体の職場でいまだに行われていることに驚きました。また、労組の強い一部の国家公務員の職場でもこうした勧誘があるのではないかと疑っております。
     こうした悪慣行が明るみに出て、是正のため自民党が動き出したことは、小坪様の勇気ある行動が契機になっていると改めて敬服しました。
     なお、当時の職場では少数派の同盟系労組が、左翼労組の陰湿な嫌がらせにめげず鋭く対抗し、政治的には民社党支持でした。今日の政治状況の中で、かっての民社党のような反共・是々非々の健全な野党が生まれることを期待しております。

  19. ひかりちょういち のコメント:

    自称していた「KTB48」でいいんじゃない?

  20. テロ指定共産党 のコメント:

    公務員への「赤旗」購読勧誘禁止に向けて、尽力されている各地方議員の皆様との連携は大きな財産になるね。

    活動されている議員に対しての公務員さんの評価も上がり、行政での支援を受けれれば議員活動もやりやすくなるしね。

    公務員さんは右にならえだから・・・

    橋下氏も「金で公認を得ている」の発言がまずいと思ったのか、一気に収束したようだ。
    足立氏もそうだが、人格が公人レベルではまだないように思う。

    ネットは新しい武器でも有るが、凶器でも有ることを経験から学んで欲しい。

    「対共産党人型決戦兵器」では、攻撃対象が限定される。

    ただし、共産党が中国共産党ならばスケール的には許せるかね。

  21. ひぐらし のコメント:

    「仮面の忍者 赤狩り」なんてどうですか。(世代が違ってわからないかな。「赤影」)

    ところで,
    足立氏のようなヤカラは,二度と立ち上がれないように叩き潰しておくべきだと思います。
    逆切れして根に持って復讐してくるタイプのように見える。
    完全に撃沈しておかないと以外な局面で痛い目を見る。
    自分と同じ倫理観を相手も多少は持っていると思い込んで,手を抜くのは危険です。

  22. WAK**755 のコメント:

    今回の衆議院選挙で共産党は立憲民主党・希望の党・左翼無所属候補者に選挙協力するためとの理由で候補者数を大幅に削減し当選者数も大幅に減らしました。
    これは、資金不足によって、供託金没収に対応しずらくなっているのではないでしょうか。
    色々効いてきているみたいです。
    >2017年9月24日(日)
    総選挙での躍進めざす一大募金運動(供託金募金・選挙闘争募金)に絶大なご協力をお願いします
    2017年9月 日本共産党中央委員会
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-24/2017092402_02_0.html

    >1991年のソ連崩壊後、若者の唯物論信者は減少し続け共産党党員は老化の一途を辿っています。

    >昨年10月7日の先生の記事、「まさか」「しんぶん赤旗」部数激減ー休刊の可能性も「俺のせいか?」・・・・

    公権力を駆使してイデオロギー・既得権益を死守しようとしているマスコミ(朝日・毎日・・・・・聖教・赤旗・電波権)への監視を怠ってはなりません。

    大阪都構想に反対する人々をこの共産党以下、等と貶す維新の連中は党名の「維新」の意味が解っていないのだと思います。

    明治維新の維新は大名の合従連衡による幕藩体制から版籍奉還し天皇制復古への復元と言う意味でした。
    大阪都構想や道州制は維新の復古と真逆の革命・革新に通じる発想です。

    廃藩置県は律令時代の歴史的な66国2島への復古の体制でした。
    五畿七道も地形的要件・交通の要路として整備制定しましたが、外交・防衛のために西海道の太宰府以外には行政機関は設置していません。

    アメリカの最小州のロードアイランド州は日本の佐賀県ほどの面積と人口の州ですが、1776年のアメリカ独立時の13州のひとつで上下院に各2名の議員を出し大統領も輩出しています。
    200年余りの歴史しかないアメリカでも、先人たちの築いた国土と故郷を大切に護っているのです。

    この交通・通信・情報処理の進んだ今日において革命のような都構想や道州制を大声で主張する連中こそ共産党以下だと思います。

  23. 試され過ぎな大地の住人 のコメント:

    キャッチコピーとかって難しいですよね
    そういう点ではマスメディアの
    目を引く言葉選びっていうのは
    まさしくスキルなんだと感じます
    普段から自分の考えを書いたりしてないと
    いざって時には言葉が出なくなるもんです

    小坪さんにとってはリアルが戦場
    ネットは演習場…いえ公開演習って感じでしょうか
    普段の活動を披露する場ですものね

    政治家さん達の実績ってとても掴み辛いと思うんです
    議事録とかには全て残っていても
    一般市民が見よう!というのはなかなか
    特にマイナスになるような事を自分で纏める人は居ないでしょう
    こうやってネットで報告するのは情報を活かすという事と思います

    どっかの党は週替わりで調査チーム立ち上げてましたけど
    何か報告してましたっけね?

  24. 藤原 のコメント:

     小坪市議、こんにちは。
    ご体調も心配ですが、台風大丈夫でしたか?
    具合が悪いのに、台風って……。どうか、ご自愛下さい。
    ホワイトデビルとの、仕合? 看て頂いて、お身体と精神を休ませ、養生為さいます様に。
    (私の場合、耳と、学生の頃部活練習ですっ転んで出来た古傷?がクキっと不具合・うずいたりしましたが。気圧の所為でしょうね)

     それにしましても……。
    『対共産党人型決戦兵器(戦闘民族・九州人)』――。
    正義の視方 様サイトのコメント欄の方達による、此の呼称……何時の間に、こんな呼称、いや異名が出来たのやら……?!
     ちょっと驚きました。

     『対共産党人型決戦兵器(戦闘民族・九州人)』――が薄い本で出そうな予感がして、ならないんですけど……。
    如何すりゃいいんだ? 如何しましょう?
     まさか市議が、ブログ文で此の呼称出すとは思いませんでした。
    えっとこれは、ご本人様公認呼称・異名、って事で、良いのかな?
    混乱中。

     一寸自分でも、何だか訳が分からなくなってるので、今日はこれにて失礼致します。
    乱文、失礼致しました。

  25. 琵琶鯉 のコメント:

    こんばんわ。
    国会の自民の若い議員さん達が、国会質疑の時間割り振りの見直しを申し入れているようですね。確かに与党の質問時間少な過ぎだと思っていましたが、そもそも、民主党が政権を取った時に自民からの質問で、党内不一致があからさまになるから小沢一郎が、その様にした。と、民主党の秘書が暴露しています。どうせなら、与党から野党への質問も出来るようにして欲しいですね。何故、その法案を反対するのか?とか、

  26. 北畠 のコメント:

    赤旗を潰すより、朝日の押し紙問題が難しい。
    読売、毎日も絡むからこそ、アデーレが狙われた。

    朝日は不動産はもとより、過去の自民政権をも利用して蓄財を重ねた。
    今や大都市圏で新聞勧誘も殆どせずに弁護士会に秋波ですよね。

    弁護士会が新聞社の傀儡となり動く構図こそ糾弾されるべし!

    赤旗の撲滅も大切ですが私はこちらが大きな問題と思います。産経も必死で弁護士会追及をしてる様ですが、今一甘い!!

    小坪先生、是非頑張って!

  27. kshn のコメント:

    このエントリを読んだあと昼寝してたら

    若松港から涼月と冬月がゴゴゴゴと浮上してきてガシャコン変形合体し巨大ロボになる

    という夢を見ました

  28. パコリーヌ(髭) のコメント:

    小坪議員様
    最初に足立議員を口撃された際、全ての事情を理解してなかったので口汚くレスしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

    丸山議員と足立議員の国会質疑の動画を観て以来彼らを支持してまいりましたが、今は色々と複雑です。

    唯、国会で国益に適う仕事をしている事は評価したい、、のですが

    P.s??
    まぁ丸山クンなら何処へ行っても頑張れるんじゃないかしらね。顔もカワイイし、なんなら店子に転職してもいいわね。
    足立クンはこれから大変よね〜
    何を言っても あ〜そうか そうか って聞き流されて終わり(笑)
    日伽瑠クン元キャリア自衛官なの知らなかったわ、これからは応援するわね?

    アタシも知らず知らずのうちに思考停止してたみたいね。
    これからもアタシらの知らない客観的事実をどんどんブチまけちゃって下さいね??
    アタシも微力ながら協力するわ。
    こう見えて責めるのは得意なの?

  29. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    アカンゲリオンいいですね(笑)
    中国共産党の捏造は相変わらず…

    中国発表の南京大虐殺が『数字の辻褄合わせを完全放棄』していて日本側騒然。明らかにおかしいとツッコミ殺到
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50504776
    9::2017/10/29(日) 19:05:15
    1200人ぐらいならリアリティあるがン十万はねえわ
    なんでこんな戦略もできねーんだ
    古代中国の天才はどこいったんだよ

    虐殺があったと言われる日の国連監視団の事件報告に、殺人事件が1件だったか無かったのに、何故かその報告は無視されている。
    そして、その虐殺を主張しているのがキリスト教の牧師って事を考えると、原爆の被害があまりにも大き過ぎて明らかなジェノサイドだから、後付けで南京虐殺を捏造したという事なんでしょう。
    戦後レジームの暗部を暴かれる事がよっぽど都合が悪いらしい。

    反日プロバガンダ繰り返す特ア・
    本当の被害者は今を生きる日本人!

    中国人を治療した日本病院が『恩を仇で返される』悲劇が発生。泣き寝入りを強要された模様
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50504752
    3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2017/10/29(日) 03:33
    中国人の患者を断らない日本の病院が悪い。

    13::2017/10/29(日) 03:45:5
    >>3
    運ぶ救急車が悪い

    16:(´・ω・`)(`ハ´
    >>13
    医者、病院は法律上、そこに患者受け入れ能力ある限り急患を拒否できないらしいよ

    8::2017/10/29(日) 03:37:4
    タイだったかの女性の時は大使館と募金、あとは分割払いだったっけ?
    てか中国に限らず旅行保険に加入を義務付けろよ。

    11::2017/10/29(日) 03:43:
    アメリカ旅行中に急病で病院に運ばれて無保険だったら
    治療を断られるのかな?
    無保険だったら治療しないのがよその国の常識なら日本も同じようにすればいい

    18:(´・ω・`)(`ハ´
    >>11
    先ずはクレカの提示を求められるよ。
    んで、そこの病院で使えないクレカだったらお引き取り願われる。

    12:■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■:2017/10/29(日) 03:44:51.19 ID:
    旅行者向け強制保険制度を作れよ。

    26:(´・ω・`)(`ハ´
    >>12
    これで解決
    医療や罰金等あらゆる支出に使えるやつ

    31::2017/10/29(日) 04:16
    これは誰が悪いとかって話ではない
    現実的に支払い不能な人間から回収するよりも出国税の検討してるようだし保険料もそこに上乗せしておけばいい

    > 出国税の検討してるようだし

    出国税じゃなくて入国税にすべきだよなぁ

    これちゃんと国際問題にしてキンペー国から補償をもらうようにしないとだめだよ。
    もしくはキンペー国が支払うことにして患者からの取り立てはまかせるとか。

    保険の名目では任意加入で逃げられる。外国人入国税と言う名目にして強制加入にすれば良い。

    過去に医療費を踏み倒した国をランキングにして。入国税を強制加入としよう。難民申請の多い国の入国も、入国税をバカ高く設定して実質入国禁止にしよう。

    電子マネーの完全前払いでいいんじゃないの。
    中国で電子マネーが普及しまくってるのは、ハイテクだからじゃなく民族性だ。
    彼らは日本から帰国する際、滞在最後の月の家賃やネット代や電話料金やらを全てきっちり踏み倒すからね。
    後払いだと払うのが惜しくなる性分なんだよ。

    病院を使用する頻度で国別に保険料の比率を変えれば良いと思う

    日本の不法滞在者の『最低すぎる内実』が暴露され衝撃を受ける人が続出。韓国人がダントツで悪質だった
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50504781
    10::2017/10/28(土) 18:15:5
    >韓国人の大半が「短期滞在」(つまり観光)で来日してそのまま日本に居続けているケースで、女性の就労が目立つ

    のちの慰安婦ってやつかー

    44:(´・ω・`)(`ハ´
    資金提供している奴のマイナンバーで把握している分の金額と不法滞在者に資金提供している分の差額を追徴で没収するべき。

    77::2017/10/28(土) 19:09:0
    入国・出国時に生体(指紋・静脈)認証を徹底すべき
    この2つ位なら警察も持ち歩きしやすいでしょ、職質の際にデータベースで照合すれば一発でわかる
    日本人に対しても適応すれば差別でも何でも無いしね(背乗り対策)

    日本の得意分野のロボット産業とIT技術がすこぶりますなぁ。そうすれば海外労働者は要らなくなりますし、生涯現役が普通になるでしょうねぇ。それに消費税10%は日本に不法に滞在している外国人追い出すきっかけにもなりましょう..。

    >興味深いのは、韓国人と中国人の不法滞在者を男女比でみると、韓国人の場合は60%が女性、中国人の場合は60%が男性で、好対照をなしていることである

    韓国人は売春婦が大半で、中国人は工作員&人民解放軍とか?
    国防動員が発令された場合、売春婦よりも中国人の方が危険だわな。
    まあ、在日もいるから結局どっちもヤバイことに違いはないが。

    現代の輸入奴隷制度に他ならない技能実習制度は可及的速やかに(個人的には即時)廃止して即座に本国への強制送還措置を執らねばならない!。

    脱走した実習生を不法と知りつつ雇用する悪質な不法就労や一攫千金を狙った凶悪犯罪が多発しているのがその悪弊である。

    実習生受入先なんか受け入れた農家や町工場は逃げ出した実習生による犯罪被害者への被害補償もせず、法的に責任は無いと知らぬ存ぜぬを決め込み、のうのうとまた新たな実習生の受け入れしているのに対して被害者・遺族でなくとも同じ日本人として腸煮えくり返らんばかりの憤りを禁じ得ない。

    >18:(´・ω・`)(`ハ
     あとの58万人は適法だが迷惑な残留者。

    適法なのが異常。世代を重ねて日本に居留させて貰っておきながら、
    世界最悪の反日原理主義に没頭する敵性民族など言語道断。
    敵に対して遠慮など無用、さっさと追放根絶すべき。

    妊婦中の旅行”マタ旅”が雑誌などで紹介され流行! → 母子共にが死亡するリスク急増。実際に悲しい結果になった夫婦も
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52197064
    雑誌は流行やブームを作るだけのモノで、消費者に消費を促す情報誌なんだよ。
    危険とか、責任とらないから。
    流行ですよ。流行りですよ。
    だから金をこうやって使いましょう。
    という、金の使い方を紹介してるだけよ。

    妊婦さんは気をつけて下さいね

    • e2_1965 のコメント:

      保険とは言えロイズですら事故率の高さに逃げ出す物になりそうだ。
      とは言え何らかの保険は必要。入国時に保険料を徴収して支払われた場合パスポートに領収済みのスタンプを押す。とかの処置が必要かも。問題なのは何処の保険会社がそんなモノを引き受けるかだろうね。アメリカに行くと予約してあったホテルにチェックインするときにもまずはクレカの提示を求められます。91年にラスベガスに行ったときも95年にハワイに行った時も求められました。

  30. 凡その人 のコメント:

    ダサい
    何がダサいかと言うと不協和音とか言う動画がダサい
    何故ダサいかというと枝野さんにパクられたから
    ただ、ダサいは悪じゃないけれど

    そんな動画より、荊軻の次の漢文が似合う
    風蕭蕭として易水寒し
    壮士一たび去りて復た還らず

  31. e2_1965 のコメント:

    アダチなるバカは仮にも有権者の信託の元で議員職にある人に対して呼び捨ての上罵倒か。こんなアホに敬称を付ける心の広さは自分には無いのであれてコッチも呼び捨て。まぁ、仮にも『政治家』を名乗りたいのであれば相応の品格もきちんと身に付けないとねぇ?無理だろうどさ。
    以下民主党興亡記(恐らく当人達は必死になって無かった事にしたい過去の汚点)
    【与党になる前の話】
    ・菅直人が「民主党が政権を取れば株価が3年間で2倍?3倍になる」
    と発言する
    ・菅直人や千葉景子(民主党政権下での法相)らが北朝鮮の拉致実行犯の
    釈放嘆願書に署名をしたことが発覚する
    ・菅直人が「マニフェストを破ったのは大したことではない」
    と言った小泉純一郎に激怒し、国会でぶちぎれる。
    ・菅直人が「知らないものは知らない」と言った小泉純一郎にキレる。
    後に、財務大臣時に乗数効果も知らなかったことが発覚する。
    ・菅直人が自著『大臣』で、「民主主義は交代可能な独裁」と言って、
    議会制民主主義を否定し期限付きの独裁を肯定した狂思想が有名になる。
    ・菅直人が「官僚は成績が良かっただけの大バカ」と発言する。
    ・鳩山由紀夫の6億とも呼ばれる脱税が発覚する。
    ・小沢一郎らが主導して詐欺マニュフェストを発表する。
    ・原口一博らが、麻生政権時に流行ったいわゆる豚インフルエンザに対し、
    TV番組などで「騒ぎすぎ」と発言(後に、鳩山政権時口蹄疫問題が出たときに
    その通り騒がないようにしていたら、被害が大きく拡大する)。
    ・参院外交防衛委員会で、牧山弘恵が麻生太郎にカップラーメンの値段を尋ねる
    ・当時民主党副代表の石井一が、麻生が漢字を読み間違えたのを受けて
    漢字テストで麻生を挑発する。
    【鳩山政権時】
    ・米タイム誌で、鳩山由紀夫が「世界で最も影響力のある100人」
    の6位にランクインする
    ・鳩山由紀夫の嫁、美幸氏が金星に
    連れて行かれたことがあることを暴露する。
    ・毛ほどの議席しか取れなかった
    国民新党と社民党と連立を組むという暴挙に出る。
    ・プライマリーバランスの赤字を
    自民党政権時代以上に拡大させる
    ・蓮舫が事業仕分けで「2位じゃだめなんですか」
    と発言する
    ・鳩山内閣が「地球温暖化対策法案」を閣議決定し、
    鳩山由紀夫が国連で条件付のCO225%排出削減を言明する。
    ・千葉景子が死刑執行命令書に
    「自分の思想に反する」として判子を押さない。
    ・小沢一郎が天皇陛下の訪中を
    他の公務を減らさせてやらせる暴挙に出る。
    ・小沢一郎が子分の民主党議員を143名連れて訪中し、
    中国に忠誠を示す。
    ・何の利点があるのかもよくわからないまま、アメリカとの核の密約を暴露する。
    後に(菅政権時)尖閣諸島のビデオをひた隠すことになる。
    ・小林千代美議員が北教祖から1600万の違法献金を受けていたことが発覚する。
    後に失職(北教組組合員から「パン屋のオバチャン」と言われていたとか。)
    ・普天間基地移設問題で、鳩山がオバマに「トラストミー」と言う。
    ・普天間基地移設問題で、鳩山が「私に腹案がある」と発言する。
    ・普天間基地移設問題を解決できなかった鳩山が、
    米海兵隊の存在について
    「学べば学ぶほど・・・・抑止力が維持できることがわかった」と述べ、米海兵隊の必要性を認識する
    ・普天間基地移設問題について、
    鳩山が最低でも県外移設を「方便だった」と暴言する。
    ・当時農水大臣赤松広隆が、口蹄疫を無視してメキシコ、
    キューバ、コロンビアなどに外遊する。
    ・衆院農林水産委員会において、農水大臣である赤松広隆が
    「(口蹄疫問題が)私一人いなかったからと言って、
    いささかも支障があったとは理解していない」と発言する。
    ・赤松広隆が口蹄疫の対応について「私自身はやってきたことに全く反省、
    おわびすることはないと思っている」と開き直る。
    ・最終的に、口蹄疫で殺処分の対象が8万頭を超える
    ・三宅雪子が国会で転んで大怪我をする。
    ・鳩山由紀夫が某誌に「ルーヴィー」と呼ばれる
    ・参院選を前に、鳩山が小沢と抱き合い心中し、マスコミに親指を立てる

  32. taka のコメント:

    <タイトルにそれを入れたかったのだが、3時間ぐらい悩んでいる。

    小坪先生、さっさとお休みになってくださいww
    青山さんも虎撮りの写真選びに何時間もかけるとよく言っておられますが、
    支持者としては歯がゆい思いです。

  33. 反日愚国 のコメント:

    アカンゲリオンというのが既出ですが

    大阪人の足立議員から共産党以下やで と言われたのですから
    「赤」と「あかんで」を掛けて
    あかんでりおん では如何でしょうか?

    丸山穂高氏は離党だとか。お気の毒です。
    橋下氏は党を離れたとしても創業者責任がありますよ。

    民間人だから何をいっても構わないってのは疑問符が付く言葉。 

  34. 兵庫県7区 在住  のコメント:

    名前ロンダリング
    民主→民進→希望・立憲
    のようで嫌なのですが、

    名前が旧 兵庫県 在住 足立ファン です。
    せっかく下火になりそうなところ、コメント名で火を注ぎたくないので、
    最新のスレでなく、こっそりとさせて下さい。

    25日にコメント欄で維新はどうなるの?
    と書きましたが、丸山議員が離党まで行きました。

    丸山議員は 戸締代表 にも噛みついた泉州(大阪南部)者
    (福岡の北東部の人が福岡の中でもちょっと濃い感じと似てると個人的に思う)
    足立議員ファンはやめてないのですが、理由は彼が小物だからですwww

    維新は大阪府連のていたらくに、松井自民党府議が橋下氏を担いで行ったクーデターというのが事の本質と思います。
    戸締代表 が維新は潰しあいで消えてもいいと…いう見解ですし、
    橋下氏も同じように考えての行動かも?(生産者責任・大阪維新の方が大事)

    小坪議員が「丸山議員側に立つ」もわかる気もしています。
    橋下氏はやりすぎです。
    代表を辞任したときの遺恨(見捨てんといて!の言い方をあの時も丸山議員は間違った)もあるし、組織人としての丸山議員の対応(松井知事に失礼をば!)も問題が無いとも思っていませんが、「やりようがあったやろ!」と思っています。

    ただ、「弱きを助け…」や、悪を憎む… 
    弱き・強き、善・悪はすべての状況を知り得る状況はほぼ起きません。
    共産党の赤旗購買強制利権ほどの「明白な悪」はそうはないわけです。

    青山先生の件のような方向に舵を切っていってほしいな…と思っています。

    相変わらずまとまりのない気持ち漏らしてすみません。

    コメントしたかったのは、小坪議員 二つ名! 
    厨二病か!といわれても、小気味の良さが 小坪議員の良さなので、是非に名乗っていただきたいのですが、

    ? エヴァンゲリオン ネタは、今後若い世代に波及させるにそれでいいのか?
    ? エヴァンゲリスト とは聖書原理主義なので、行橋市が世界に認知されたとき誤解  を招くことにならないか?
    ? エヴァンゲリオン より俺は 攻殻 推しだ!の意見にどう思いますか?
    ? 同じ放送時間帯、エヴァンゲリオンよりエスカフローネの ガイメレフの方が大き さ的にいいぞ!
    ? エヴァは生物兵器だ!ABC兵器に対しての議員としての見識は如何に!
    ? 戦闘民族・九州人はサ〇ヤ人はいいけど、福岡が「修〇の国」といわれる風評被害 を助長しないか?

    等の私脳内意見がございます。それをネットの世界に漏らしていますが…

     以前のコメントで、市議の立場を駆逐艦に例えられていたので、小坪議員を「涼月」に喩え、「われ貴艦の側方を護衛する」と送り、帝国海軍船乗りに苦笑された漁船に自らを例えた私の意見として、(あの後の流れからいくと、心配は無用で足立議員の方がどこかの国の中古ボロボロの張り子の虎空母ゲフンゲフン…足立君は私の中では「パプワ君」なので応援なのだ)

     小坪議員が自らの心が鼓舞され、ネタ元が知っている人が「クスッ」と思う程度が一番いいと思います。

     よって、「対共産党決戦人型兵器」推しです。

    共産党は、日本かチャイナか旧ソか分からん! がいいですね。

  35. ソロト のコメント:

    「コツボゲリオン」ツボりましたwww

    トイレに篭りそうw

  36. ピンバック: 【赤旗問題】共産市議、政務活動費で赤旗購入。高裁「支出、認められない」と判決 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください