【サムスンの発火スマホ③】他の機種への影響は?全面禁止の可能性。訴訟文化の恐ろしさ【危険だと思ったらシェア】


 

 

危ないので、サムスンの発火スマホは機内に持ち込まないでください。
私は飛行機が苦手です。
何があったら、(生き残るための)努力のしようもない。
怖いのでやめてください。

※ 発火スマホとはNHKの報道まま。「ギャラクシーノート7」

 

サムスンのスマホは、航空機を含め「全面禁止」となる可能性がある。
例えば船舶、有償での陸運などもアウトとなるということだ。
今回の機種に限った話ではない。
その可能性を、技術的な観点から述べる。

①②と続き、今回が第三項になるのだが、②において「そもそもスマホ」とは安全ではないと述べた。
リチウムイオン電池を始め、バッテリーとは「エネルギーの塊」であり、サイズが大きくなれば危険性も増すという話である。

ポケットにガソリン5mlを所持するのか、
5Lを運ぶのか、はたまた50Lを運搬するのか、免許の種別を含め安全性は大きく異なる。
実際、リチウムイオン電池のみならず、大型のバッテリーは「そもそも危険物」であり、航空機のみならず運輸・運搬には規制がある。

 

「全面禁止」と述べたのは、米国の訴訟文化を軸とした話である。
もともとバッテリーがそういう位置づけ(安全なものではない)であるにも関わらず、製品開発の結果、バッテリーは大型化、スマホは高性能化してきた。
リスクは上昇してきたわけだ。

日本においては三権分立というものがあり、立法・行政・司法は独立し、相互監視している。
米国を軸に話すが、特に司法が強い国家である。

サムスンは、訴訟単独で見れば強い。
本当に上手に、というか、うまいようにやってきた。
しかし、これは「司法に対して上手な付き合い方」であったとは言い難い。

このままで行けば、「サムスン製のスマホは、全面禁止」となる可能性もある。
航空機のみならず、船舶、陸運すべて、である。

 

ちなみに、サムスンの名誉のために言っておくが、今回禁止されたのは「サムスン製の全てのスマホ」ではない。
「ギャラクシーノート7」という最新機種で、これは航空機への持ち込みが禁止された。
電源を落とそうが、何をしようが持ちこみ禁止だ。

 

関連

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
14724453_1201364979934384_8533847668431931763_n

 

 

 

 

アメリカが判断した理由を考察する。
安全性に関することですから、このあたりは厳しい国だと思っています。
だけれども結構ルーズなところを感じるのもアメリカでして、なんで判断に踏み切ったのかな?という疑問を持った方も多いのではないでしょうか。

この判断の背景を、私が断じることはできませんし、
何がしかの情報を持つわけではありません。
ただ、論評としては良い材料ですので、米国の動向を学ぶ一例として考察していきます。

 

ここで重視して欲しいのは、保険の問題です。
併せて「訴訟文化」というものを考えて頂きたい。

もしも発火し、飛行機に被害が出たり、万が一にも墜落したとしましょう。
補償はどうなるか。
ここを軸に考えて行きます。

 

手荷物として預けた際に発火、他の旅客の手荷物が焼損すれば賠償責任が生じます。
機内で発火し、煙などが出て、喉の痛みなどを訴える他の旅客がおれば、医療面での補償や宿泊施設の手配などの実費が発生します。
万が一にも墜落すれば、旅客の生命・財産への補償、また乗務員などの労災、機材(飛行機本体)の損失など損額額は計り知れない。

 

補償の問題は、誰が責任をとるのでしょうか。
法的な責任を考えていけば、今回の例は、ひどく自然に見えてくると思います。

 

 

 

訴訟文化とサムスンの動き
被害を受け、特に金銭的な被害が生じた場合、アメリカでは訴訟が起きます。
「おいおい」と思う内容、例えばコーヒーが熱かったとか、猫を電子レンジに入れた(説明書には猫を入れるなとは書いてなかった)などでも訴訟。

 

飛行機が落っこちた。
手荷物が燃えた、煙で喉を傷めた。

アメリカ人は、まず訴訟です。
間違いなく、訴える。

 

訴訟の流れを推定してみます。

発火の前例が大きくクローズアップされており、
サムスン側の社のコメントもあり、かつ、事後対応がひどかったものですから
「訴えられたら、負ける」ように思います。

というか、一般的に考えても「勝てるとは思えない」のです。

 

重要なのはここからです。
サムスンは、「恐らく補償しない」わけです。
そういう対応を繰り返してきたものですから。

今後も補償しないでしょう。
裁判に負けても、どうにかこうにか「払わなくて済む方法を模索」する。
誰しもそうでしょうが、サムスンの場合は特にひどい。

これは裁判単体で見れば勝利なのでしょうが、
それは戦術的な勝利に過ぎず、
訴訟文化の米国とのお付き合いとして見れば、
戦略的には敗北です。

 

アメリカは訴訟社会ですので、そこを補償しないゆえ、
「保険的にアウト!」とした側面も、私はあるように思うのです。
安全性とは、また別の議論として。

こうしておけば「米国」の行政は、法的な責任を問われない。
サムスンが踏み倒した場合、「アメリカに行政的な責任」を問えないようにした、と。

言い訳ばかりで、サムスンは(そして韓国は)払うものを払ってないでしょう?
あれの集大成のように思うわけです。

 

今までも類似の例がありましたよね。
サムスンだけではないですが、韓国のブランドイメージがそうなっているのではないか。

特にサムスンの場合、アップルと色々ありましたもの。
あのあたりの対応が下手くそで、「一時的には良かった」のでしょうけれど、
そもそも狙われてた(嫌われてた)可能性は、私は背景としてあると思います。

 

 

 

他のサムスン製品は?
冒頭で「ギャラクシーノート7」という具体的な機種名を明示しました。
いまはこの機種だけですが、やがて拡大する可能性は指摘しておきたいと思います。

また航空機のみならず、船舶や陸運にまで拡大する可能性がございます。
ここまで書けばわかるように、訴訟文化ゆえ、です。
その補償をサムスン

 

本当か嘘かは知りませんが、今までだって発火してきているわけです。
様々な機種が。

爆発系ですと、CHINAのイメージが強いのですけれど、
サムスン製品の異常加熱とか、発火事故の報告は、ネットでは随分とあがっておりました。

私はサムスン製品に詳しくはありませんが、他の機種だと思います。
理由は、今回のギャラクシーノート7は最新機種とのことですが、見聞きしたのはもっと昔だからです。

補償が充分であったかは、訴訟が起きた際にふりかえられると思いますが、
良い状況にあるとは思えません。

 

他の機種についての、賠償関係の訴訟も行われるでしょう。
多くはアメリカで訴訟が起きるように思います。
国民性ゆえ、そうするでしょう。

そして、結構な頻度で「世論で判決が変わる国」と思っているのですが、
それが陪審制の影響を強くもつ米国の司法だと思うのですが、
「サムスンは過去の機種でも負けまくる」と思うのですね。

 

 

 

補償と保証と、行政の許認可
何がしかの事故が発生した際、被害を受けた者は補償を求めます。
製品を販売する企業は、そして技術者は「大丈夫ですよ」と保証するわけです。
様々な試験データを提出し、行政は「そうですか、大丈夫ですね」と許認可を与えるわけです。

例えばPSEマーク(電気用品安全法)だってそうですし、
国際的に輸出入をする際には、様々な許認可が必要だ。
クロムに対して、水銀に対して、取り決めや枠組みがある。

 

・保証
企業が行っていた「保証」は、崩れ去りました。
いまだ発火原因を特定できていない以上、製品保証や品質保証の観点から、「駄目な企業」という烙印は免れません。

・補償
初期対応も杜撰でしたし、今までの流れも補償が充分であったとは思えません。
戦術面に固執し、単に短期的な収益にはしってしまい、戦局を見渡した動きではなかった。

・許認可の取消
スマホの航空機への持ち込みは、許認可の対象ではありませんでした。
しかし、今後は必要となる可能性もあります。製品設計の上で、この基準は策定されるでしょう。
個別のものではないにせよ、盛り込まれると思います。
(リチウムイオン電池は元から爆発する可能性のあるものゆえ、釘さし試験などがあった。)

今回、行われたのは、結果的には「許認可の取消」です。

 

サムスンは、裁判で負けまくるでしょう。

で。
払わないでしょう。

ひとつには、払う金がないというもあるでしょう。
ただ、ここは払っておいたほうがいいと思いますよ。

踏み倒すとですね、そのたびに「この機種もアウト」「こっちもアウト」となっていき、
やがては「サムスンのスマホは、全部ダメ」とか、「過去の機種も全部アウトね」となる可能性がですね、私は高いと思うのですよ。

補償と、保証、許認可は一体で見るべきではないでしょうか。

 

だって、個別に「あの機種だ」「こちらの機種だ」とか見るの、大変じゃないですか。
漏れがあったら空港の責任とか、被害がでたら行政側も責任が問われるわけです。

それは現場対応にも無理が出てくるわけです。
全面禁止は、妥当な判断となるでしょう。

 

よって、将来的に見れば、「サムスンのスマホは全面禁止」
航空機への持ち込みのみならず、船舶・陸運とも駄目、となる可能性を指摘しておきます。

それこそ三権分立ゆえ、司法が強い国(かつ陪審制)ということを鑑みれば、当然の予測です。
その際にサムスンという会社がもつのかどうかはわかりませんが、
製品設計と品質保証、そして事故後の対応、裁判や補償とはそれだけのことなのです。

サムスンゆえ危ないというネットの論調には同意できません。

生活の中に密着しすぎていて、誰も考えていないように思いますけれど、
「スマホ=危険」とは言いませんが、「普通は安全でしょ?」とは思わないで頂きたい。

プリウスやアクアは素晴らしいかも知れないが、交通事故の際は消火方法は難しい。
バッテリーの問題です。
あれはエネルギーの塊なのです。

そのことはしっかり心に刻んで頂きたい。
無理な開発は、危険を伴うものなのです。

 

 

明確にしておきますが、政治の都合とかイデオロギー的な要因ではないということです。

 

サムスンにとって最も悩ましいのはこの点でしょう。

 

なぜなら、交渉の余地がないということだからです。

 

韓国のGDPに占める割合を考えれば、海運に引き続き、

 

国家的に危機となったように思います。

 

予言ではありませんが「スワップ、スワップ」という報道が増えるように思います。

 

なるほど!と思った方は、FBでのシェア・Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

関連

 

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【サムスンの発火スマホ③】他の機種への影響は?全面禁止の可能性。訴訟文化の恐ろしさ【危険だと思ったらシェア】 への15件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【サムスンの発火スマホ③】他の機種への影響は?全面禁止の可能性。訴訟文化の恐ろしさ【納得したらシェア】 危ないので、サムスンの発火スマホは機内に持ち込まないでください。 私は飛行機が苦手です。 何があった

  2. ピンバック: 【サムスンの発火スマホ②】そもそも安全ではない。【納得したらシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  3. 波那 のコメント:

    【韓国】サムスン、iPhone 7韓国発売日にノート7をサムスン製スマホに交換した場合、ギャラクシーS8に後日再交換と発表
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/22/2016102200411.html

    iPhone 7が21日に韓国で発売されるようですが、まだ発売もしてないサムスンスマホに後日交換するって、、、7の発火原因も特定できてないのに理解に苦しみます。新製品が絶対安全かどうかは分からないじゃないですか。韓国は日帝残滓だと、せっせと日本語から来た言葉を消して使用しないようにしているようですが、概念が無ければ言葉もないわけで「信用」とか「信頼」とかいう概念がない人達なのではないかと思いますね。思い当たることなら数々されて来ましたし。

    • 波那 のコメント:

      坂東忠信さんの10/20 の怒りのブログ記事読んで来ました。高江のヘリパッドに集結してる他国籍の暴徒の、あんまりなやり放題も機動隊の御苦労を思うと耐え難いですが、自民党議員の方も坂東さんの新しい本を読んで特定外国人犯罪が何故こんなに多くて日本人が被害を受け続けているのか真剣に対策をして頂きたいです。日本に敵愾心を持つ外国人を何故、安易に日本に入国させたり居住させたりなさるのでしょうか。

  4. 鳥海山たろう のコメント:

    (すみません。以下。スマホの発火とぜんぜん関係ない話になります)

    「米国の訴訟文化」というとトヨタ訴訟を思い出します。

    このときは、ほとんどトヨタに非はなかった(疑われた電子制御システムも米国の交通安全局やNASAの検証により完璧であることが証明)にも関わらず、莫大な和解金を支払わされました。(トヨタの一年分くらいの利益がふっとんだのでは)

    しかし、トヨタが、あの状態から完全復活できたのは、金もうけのためではなく社会の幸福のために仕事をしているという使命感があったからでしょう。
    だから、ドイツのVW社の燃費偽装が世界的に大問題になったときも、トヨタの幹部は「ライバルの不利に乗じて販路を拡大するような真似はゆるさない」と言明したそうです。

    トヨタ訴訟のときは、日本の自動車にやられたデトロイトなどの人々、それと在米韓国人などがさかんに苦情をだして訴訟が頻発したとされています。

    ある米国人の証言では、
    「名前が公表されているのでわかるが、かなり多くの苦情が在米韓国人によるものであることがわかる。
    韓国に於ける大規模な反日洗脳教育、そして韓国政府とヒュンダイが如何に腐敗しているかということを考えると、私はヒュンダイ(一番最初にテレビでトヨタバッシングを始めた自動車会社)がこれらの苦情の背後にいることを確信する。」
    ttp://www.youtube.com/watch?v=W7G-FGL4el0

    こういうことを知ると日本人は韓国人に非常に不快感をもちます。

    日韓スワップなど馬鹿馬鹿しくて、やめて欲しいと思いますが、だからといって韓国人に異様な憎悪まで持つのはまったくピントがずれているということが私の感覚です。

    韓国人は日本人に非常に憎悪をもちました。トヨタ訴訟のときも大はしゃぎでした。
    こういう韓国人を軽蔑するのはやむえません。

    しかし、その核心は、すべて日本の変態左翼に原因があります。
    これは間違いないです。

    それこそ何から何まで、それこそ日本の常任理事国入りも何もかも過去に強く反対し、日本を徹底的に国際社会でも国内でもおとしめようと世界中の韓国人が団結したのは、日本の変態左翼が従軍慰安婦騒動で韓国人の憎悪を究極まで煽った結果です。

    これは間違いなく、そういえます。

    もし従軍慰安婦騒動が起こらなければ、韓国国内では反日教育が続いていても、あそこまで世界中で官民そろって日本叩きをやりまくるような反日国家かつ反日民族に変身することは、まずあり得なかったと想像します。

    米国でまで慰安婦像を建てたり、トヨタにまで敵意をもって落としいれてやろうとか、そこまで朝鮮人が狂ったのは、「朝鮮人女性をかたっぱしから連行して日本軍の性奴隷にした」というデマが広まって、無知で純粋な朝鮮人がそれを聞いて怒り狂ったからです。

    もし日本人でも、同じことを聞いたら、やはり相当な敵対活動を実施すると思います。

    信じられないデマを流して、こういう韓国人の憎しみを煽って日本の外交や名誉などを心底から破壊し、日本を国際的に孤立させようとしたのは、朝日新聞など日本の異様な反日左翼です。

    こんな変態左翼が長年に渡ってメディアや学問、教育に浸透していたのは、世界中で日本だけでした。

    だから韓国や韓国人を憎むよりも、日本に巣食う反日左翼を徹底的に解剖して、その悪事を公けにして、絶対に日本人は許さないという覚悟をもつのが肝心であると思います。
    卑劣な韓国人がいても、その火の粉だけ振り払って、あとは無視をするのが重要です。

    そうしないと日本人まで段々と卑しくなってしまいます。他国を憎むことをバネにして何にでも闘志を燃やすなどという習性は本当に卑しいです。

    日本の若い世代は、韓国が異様な反日になって以降の時代しか知らず、その前の日韓で比較的平静な外交が行われていた時代を知らないと思いますが、私のような中年世代はそれと全然違う経験をもっています。

    何十回もしつこく書いていますが、80年代以降に日本の反日左翼が、中国や韓国の対日憎悪を狂ったように煽ったのは、共産主義者を中心とする日本の左翼が日本国内で窮地におちいったので、その劣勢を挽回するために外国の反日勢力を徹底的にそそのかしたのが大きな原因です。

    現在、韓国はたとえば旭日旗を徹底的に敵視していますが、それも、もとは80年代ころから日本の左翼が徹底的にそれをやり始めたのです。そして韓国にそれが感染していったと思います。

    80年代の左翼は、日の丸を廃止させようとしていたが、それがむずかしくなりつつあったので、自衛隊もろとも排除できる可能性を信じて、一部の左翼は、まず旭日旗への攻撃にまとを絞っていました。
    そして、年から年中、旭日旗をナチスのハーケンクローツと同類のものと日本人を洗脳して「こんなものを廃止しないのだから日本人は反省していない」と執拗に主張していました。

    近代以降の日本をすべて葬りさることが左翼の目標でした。だから日の丸も廃止したくてしょうがありませんでした。東京オリンピックで日の丸がひるがえっても、そんなことにはお構いなく日教組などは激しく反日教育と反日闘争を延々とやっていました。
    この主流は在日ではなく、共産主義者の落ちこぼれの連中です。

    そのころ韓国は、もちろん(国内ではいろんな勢力がいるだろうが)表舞台にいる韓国人で「旭日旗が気に入らんから廃止しろ」と主張している韓国人などいなかったはずです。

    私が10代のとき、中曽根総理が就任後に最初に韓国に訪問して、全斗煥の前でスピーチして大拍手。中曽根は、日米同盟に近いレベルで日韓の同盟関係を構築しようとしていました。

    そのころから、日本の左翼は韓国の軍政をネタに日本を攻撃しながら、歴史問題でも日韓関係を破壊できるネタを探しつづけていたに違いありません。

    韓国や韓国人のひどさを指摘する人は結構いても、その半分以上は日本の左翼が演出してきたという歴史を知らないて、なにもかも韓国人の体質になすりつけることが、そもそも左翼の演出に引っかかっていると信じますので、しつこく、また文章もまとまってませんが、長々と書かせていただきました。
    (お目汚し、申し訳ありません)

    • 月光仮面 のコメント:

      左翼の演出という事も想像ですよね これは もし想定の域から
      推測されているのなら ものすごく危険だと思います 韓国人
      朝鮮人は歴史を探していないと思うのです 感情で日本を
      攻撃している のと 日本をつぶしたいと言う思惑で攻撃している
      のと 言えるのではないでしょうか 自分の製品の社名が判らないように
      して社名を伏せて売りますか 自分の名前を伏せて生活しますか
      私は 縄文人と弥生人の子孫だとそうです倭人ですと胸をはり
      たいです ここが 日本を攻撃するかの違いだと思います
      ただ 韓国人にも尊敬することが出来る方が今居られます
      どこかの教授ですか女性ですこの方胸をはり自国の歴史を見つめて
      いると思うのです それが できればたとえ左翼の罠だとしても
      それを見抜けるのではないでしょうか 中国 韓国 そして沖縄での
      日本たたき これは 受け入れたらだめだと思うのです擁護したら
      駄目だと思うのです 真実では無いから 日本の野党に言いたい
      日本のための政治をしてくださいと 維新は頑張っていると評価します
      日本の新聞にいいたい真実を報道しろと 美智子妃殿下は悲しまれていると
      日本の国民は自信と誇りを今一度見つけようと言いたいです すみません

      • 鳥海山たろう のコメント:

        「左翼の演出という事も想像ですよね」

        想像は想像でも、かなりの根拠とデータに裏付けられた想像であります。

        ひとつ重要な推理は、
        左翼が落ち目となった時代となり、左から右に転向する左翼があちこちに発生したということ。

        その左翼たちは、見かけは右に見えても、陰湿な左翼的マインドを残したまま右旋回したということ。

        その左翼くずれの連中たちは、朝鮮人をことさらに攻撃して、日本人と在日朝鮮人の確執と対立を煽っていったのではないかと推理しています。

        左翼マインドをもった連中というのは、いつも目の前に敵を設定して憎悪をむきだしにしないと政治的主張をできないという習性があるのです。思想転向してもすぐにそういう習性は改善されないのです。
        (ここは、ちゃんとしたデータがないので検証は今後の課題です)

  5. 名ナシ のコメント:

    アメリカは走行中に車(ジムニ-)が横転したで裁判になってスズキが敗訴したり、
    自動車販売店に展示してあったパジェロが炎上して新聞記事になったが原因は放火
    によるもので三菱自工に非は無かったにも関わらず裁判で勝てないので泣き寝入り
    とかまあ信じられない事で裁判になったり、諦めさせられたりする国ですからね・・・。
    まあサムソンに限らず韓国企業なら敗訴しようが賠償金を踏み倒すでしょうね。
    米韓FTAで代わりに政府が責任を負いますがね・・・。

    関空で発煙騒動がありましたが、現在日本で発売しているサムソン製のスマホには
    メ-カ-名が入っていません、全機種をFAAが持ち込み禁止にした場合は日本も
    追随する事になるでしょうからね、どうするんでしょう?

  6. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    暫く、小生のコメントには下記のフレーズを、継続的にTOPに書き込ませて頂きます。

    皆様に於かれましても、下記のフレーズを拡散されては如何でしょうか。
    何分、実績であり事実ですから、異存は無いでしょう。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
    ※共産党に上記の様な意図が無いのなら、責任の全ては徳永克子行橋市議にある事が、第三者にも明確に分かる様に、組織内部で自発的に 粛清 処罰する事をお勧め致します。
     
     
    > また航空機のみならず、船舶や陸運にまで拡大する可能性がございます。

    拡大しました。
    —————————————————————————————–
    「ギャラクシーノート7」、米航空機に続き高速鉄道まで持ち込み禁止に(WoW!Korea) – Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00000034-wow-int #Yahooニュース

    21日(現地時間)米国の鉄道旅客公社(Amtrak)カリフォルニア所属のPacific Surflinerは「安全の問題で、今後はサムスン電子のギャラクシーノート7を持ってAmtrakの列車や高速バス、鉄道駅とプラットフォームを利用することが禁止される」と明にした。
    機内持ち込み禁止は米国をはじめ全世界に拡大した。すでに日本、マレーシア、シンガポール、アラブ首長国連邦(UAE)、英国、ニュージーランド、ドイツなどが「ギャラクシーノート7」の機内持ち込みを全面禁止した。
    韓国でも国土交通部の命令に従い「ギャラクシーノート7」機内および手荷物持ち込みが禁止された。
    —————————————————————————————–

    まぁ、サムスンが日本企業だと勘違いしている外国人も大勢居る様ですので、ここは早く払拭しておいた方が無難ですかね。

    普段「謝罪ニダ!賠償ニダ!」と騒いでいるだけに、賠償を踏み倒したりしたらそれをネタに印象操作が可能になった訳です。
    偽装爆発事故を装ってでも賠償金詐欺を企てる様な不埒な輩にとっても、これ程美味しい餌は無いでしょう。

    その意味から言えば、当に”天に吐いた唾”と化した訳ですね。

    政治イデオロギーは別としても、消費者へ正しい情報を伝達する事は大切な事ですから、サムスンが日本企業だと勘違いしている外国人に正しい情報を積極的に提供する必要はあります。
    例えそのタイミンが、たまたまこの時期であってもです。
    ベストは「サムスンは韓国企業です」と言った旨の広告が、外国で打てればベストでしょうねぇ。

    慰安婦詐欺を潰す搦手としては、コレほどの好機はそうそう無いでしょう。

    奴さんは、今まで散々官民問わずスポーツの祭典ですら無理やり政治イデオロギーをこじつけて来た訳ですから、政治イデオロギーを伴わない反撃で敵の政治イデオロギーを潰せりゃ良い意趣返しになりそうです。

    上記は一例に過ぎませんが、何かと使い勝手の良い話題である事には違い無いでしょう。

  7. こたママ のコメント:

    鳥海山たろう様

    いつも沢山の情報をありがとうございます。
    大変僭越ながら、今回は少し反論をさせていただきたいと思います。
    ただし、何を信じるかは個人の自由であり、
    あくまで以下は私個人の考えであることをお断りしておきますね。
    鳥海山様のコメントには、すでに月光仮面さんが返信されていますので、
    こちらから送付させていただきます。

    >もし従軍慰安婦騒動が起こらなければ、韓国国内では反日教育が続いていても、あそこまで世界中で官民そろって日本叩きをやりまくるような反日国家かつ反日民族に変身することは、まずあり得なかったと想像します。

    ・・・・韓国が武力行使によって竹島を占拠したのは1953年です。日本漁船328隻を拿捕し、日本人44人を死傷させ、3,929人を抑留。韓国は海上保安庁巡視船16隻銃撃しています。

    >そうしないと日本人まで段々と卑しくなってしまいます。他国を憎むことをバネにして何にでも闘志を燃やすなどという習性は本当に卑しいです。

    ・・・・大変失礼ながら、日本人のことをよくご存知ないのではないでしょうか。今までさんざんな目に遭わされていても、お人よしもいい所です。やっと真実に目覚め、正当な嫌悪感(?)を持ち始めた人が増えてきた、といった所が現実だと思われます。

    >何十回もしつこく書いていますが、80年代以降に日本の反日左翼が、中国や韓国の対日憎悪を狂ったように煽ったのは、共産主義者を中心とする日本の左翼が日本国内で窮地におちいったので、その劣勢を挽回するために外国の反日勢力を徹底的にそそのかしたのが大きな原因です。

    ・・・・現在に至るまで、反日勢力の中心の大きな部分が日本に存在することは事実でしょう。しかしながら、その背景には大陸や半島、あるいはそれ以外の思惑が複雑にからまっているかもしれません。日本の左翼がその中でどれだけの割合を占めているかは諸説分かれるところではないでしょうか。

    >韓国や韓国人のひどさを指摘する人は結構いても、その半分以上は日本の左翼が演出してきたという歴史を知らないて、なにもかも韓国人の体質になすりつけることが、そもそも左翼の演出に引っかかっていると信じます

    ・・・・日本人の多くは今、歴史の真実を懸命に自分自身で学んでいると信じます。その歴史の背景を知ってなお、日本人はもっと怒っていいと私は思います。
    小坪慎也様、以下に過去のエントリを引用することをお許しください。

    「私はもう韓国は「敵国」として見てしまう。
    人間だから仕方ないでしょう?
     つきあいたくないし、聞きたくもない。
     そう思うんだもの、もう我慢の限界だ。
    (中略)
     問いたい。
    貴方は、これでも韓国を「友好国」として認識できるのか。
    個人的な感情論として「敵国」と認識してしまう私がおかしいのか?

    私はただの異端なのか。
    それとも正直なだけなのか。
    (中略)
    問いたい。
    もう、とっくの昔に異常事態に陥ってたんじゃないのか。」

    (【韓国は、敵国ではないのか?】北九州市沖の遺体、公務で訪韓中の内閣府職員と判明。死因は「明らかにできない」2014年2月3日)

    • 鳥海山たろう のコメント:

      「韓国が武力行使によって竹島を占拠したのは1953年です。日本漁船328隻を拿捕し、日本人44人を死傷させ・・」
      私も同じことを過去20年間に何千回も書いてきました。この史実については日本人は怒りが足りない。もっと怒るべきだと思います。

      「・・・・大変失礼ながら、日本人のことをよくご存知ないのではないでしょうか。今までさんざんな目に遭わされていても、お人よしもいい所です」

      他国を憎むことをバネにして何にでも闘志を燃やすなどという習性は本当に卑しい・・と指摘しているのは韓国に対してです。日本人はそんなことにはなっていないですが、この先どうなるかわからないと少し悲観的に思っています。

      「日本の左翼がその中でどれだけの割合を占めているかは諸説分かれるところではないでしょうか。」

      これは確信をもって、はるかに左翼の割合は大きいと断言できます。
      たとえば韓国人だって「何か守るべきもの」を持っています。
      日本の変態左翼には、守るものなど何にもない。日本を破壊して、変態左翼のゆがんだプライドを満足させ、変態左翼が尊敬され居心地のよい空間をつくること、それだけが目的です。
      だから左翼は心底おそろしいのです。

      • こたママ のコメント:

        私の反論に即答していただきありがとうございました。
        ただ、反論の主眼は一番最後、第4点目でありました。
        その点にだけお答えがありません。
        返答するお気持ちがないと受け取らせていただきます。

        >韓国や韓国人のひどさを指摘する人は結構いても、その半分以上は日本の左翼が演出してきたという歴史を知らないて、なにもかも韓国人の体質になすりつけることが、そもそも左翼の演出に引っかかっていると信じます

        ・・・・日本人の多くは今、歴史の真実を懸命に自分自身で学んでいると信じます。その歴史の背景を知ってなお、日本人はもっと怒っていいと私は思います。
        小坪慎也様、以下に過去のエントリを引用することをお許しください。

        「時ここに至りなば、もう「サヨナラ」である。
        (中略)

        もう良いではないか。
        私は、耐えてきた、待ってきた。
        言うべきは言うが、笑顔で下手に出てきたつもりだ。
        我が国は、あの屈辱に耐えてきた、待ってきた。

        ここから、宣言通り行動に移すべき時である。
        世論はこれを後押しし、彼らを叩き潰し、
        彼らの身に降りかかる災厄をもって「今まで自分がしてしまったこと」を思い知れ。
        組織としての生命に、トラウマとして刻み込むことでしか、学習できぬのだろう。
        であるならば、そうすべきた。」
        (靖国に爆発物をしかけた韓国を許さない。2015年12月3日)

  8. 鳥海山たろう のコメント:

    月光仮面さま、ごたママさま

    ご反論ありがとうございます。
    現状認識の違いは誰にもありますよね。

    私の認識は、ネットが普及して以来、左翼の異様性が周知されて、日本人が目覚めたのは大変素晴らしいことだと思っています。

    ところが、左翼を攻撃しているうちに、過剰な朝鮮人攻撃が(言葉だけの攻撃にしろ)一部で蔓延しつつあることに強い危惧をもってきました。

    その理由は、次の3つです。

    ①朝鮮人への攻撃により、左翼が力を取り戻して、息を吹き返してしまう。
    ②日本人の品性が低下してしまう。安易な朝鮮人たたきにより知性も低下してしまう。国際的にも日本の評判をおとしめる。
    ③薄弱な根拠で当てずっぽうで攻撃しまくるので実際的な効果もない。政治にも影響を与えない。良識的な日本人は離れていってしまう。そして過激な日本人どうしが集団をつくるので、ますます主張が過激化していき孤立する。

    まあ、お互いにコツコツと頑張りましょう。
    そして微力ながら小坪先生など愛国心をもった政治家を応援しましょう。

    • こたママ のコメント:

      鳥海山たろう様

      丁寧なご返信ありがとうございます。
      いつも「エントリーと関係ない話」とした上で、左翼を強く非難しながら朝鮮人擁護をされることに、少し違和感を感じていました。それは、そのようなご心配をされていたからなのですね。

      ①大丈夫です。朝鮮人も世界中の左翼も反日であれば一括りです。まとめて対抗してゆきましょう。
      ②大丈夫です。日本人を見くびってはいけません。堂々と自国と自国民を守るために強くなることで、品性と知性が低下することはありません。いろいろな国の方と話す機会があるのですが、今まで特亜の国々を嫌いでない人に会ったことは数えるほどで、一方、日本の人気は絶大です。日本人は、もっと美しい祖国・日本を、そして日本人であることを誇りに思っていいんです。
       また、この理屈が、外務省やマスコミが使ったものと同じであることにご自分で気がついておいででしょうか。自虐史で卑屈になった上にさらにこの理屈で押さえつけられ、日本は長い間反論することもなくやられっ放し。その結果が今の惨状です。これからはどんどん対抗してゆきましょう。
      ③何のことをおっしゃっているのでしょう?
       桜井誠さんのことですか?それとも「余命三年時事日記」ブログのことですか?
       これについては同意しかねます。政治には徐々に影響が見えてきていますし、良識的な日本人もゆっくりと集いつつあります。私にとって、誰かが反日になったきっかけは重要ではありません。ただ、自衛のために戦うのみです。これ以上状況が悪化し、被害者が増え続けるのは耐えられません。

      最後になりますが、私のHNはこたママです。打ち間違えではないかもしれませんが、一応訂正させていただきますね。

  9. 生野区民 2 のコメント:

    スマホと言うより、爆弾としか思えない
    宇都宮で爆弾が爆発してるが、在日がギャラクシーを武器として使用しているのかもしれない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です