朝鮮半島系の方からのレス紹介。併せて、ためになったコメントを紹介。


 

 

佳子様を慰安婦に。韓国誌がついに禁断の一言。というエントリを上梓させて頂いたところ、多数の反応を頂いた。

ちょうど24hほどでイイネが1.5万、tweetが6千超。
コメントは90件を超えた。

その過程において、興味深いコメントもあった。
また「半島からの方々」からのコメントもあった。
それらを抜粋して紹介したいと思う。

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

▼あちらの方々からのコメント
こちらにて、レスさせて頂きたく思う。

李 のコメント:
2015年5月17日 5:47 PM

日本は滅びて当然の国。それぐらいの事をしてきた。よって貴殿の記載した内容をすべて削除していただく事を心から願う。
(リ・メレイ)

願うのは貴方の自由でございます。
そして、するかしないかは私の自由でございます。

返答になりますが、削除はいたしません。
する必要もございません。

以下の記事も読まれてみるとよろしいかと思いますよ?
【高速化】小坪しんやHP、機能拡充のお知らせ

 

ひろさきよんひ のコメント:
2015年5月17日 11:20 PM

(笑)
くだらんな
本当あきれるわ
この国こそ真っ先に滅びるわ

…てこんなコメ残しても削除されんねんやろ

本ブログは承認制をとっております。
ゆえに、公開するもしないも、削除するもしないも「私の自由」でございます。
私のパーソナルスペースでございますゆえ。

その上で。
左巻きの方々からのコメントも半分ぐらいは公開しております。
それはそれで興味深いと思いますし、読者の皆様が応酬して行く様を見るのは、なかなかに心地よいと感じているゆえでございます。
また、その議論・応酬の中に、ときおり光るものがあるためです。
(どちらサイドということはなく、左巻きからであっても面白い意見はございます。)

「この国こそ真っ先に滅びるわ」とのことですが
そうさせないために、私たち政治家がいるのです。
この国を愛する国民がおり、そして国思う政治家がいる限り
滅びません。
滅ぼさせません。

以上でございます。

 

 

 

▼豆知識となるコメント1
以下、頂いたコメントの中より保守の読者に是非覚えておいて頂きたい知識があったため、紹介させて頂きます。

おかじま のコメント:
2015年5月17日 5:36 PM
雅子様が皇室に入られたおり、韓国のベストセラーになった小説は、雅子妃を誘拐して韓国の信じる歴史感に洗脳するという小説でした。日本にならばなにをやっても良いと思っているのでしょうね。

早速ですが、掘り下げてみましょう。
この小説のあらすじと、著者について紹介したいと思います。

この個所は私の追記です。(クリックして下さい!)
これは「皇太子妃拉致事件」(2001年)で、著者は「金辰明」です。
私も読んだことはありませんが、あらすじをまとめてくださっていた方がいたので紹介します。

全南大学講師の水野俊平氏によれば、小説は日韓の教科書問題から始まる。
「韓国はユネスコに教科書問題を訴えるが、成果が出ない。そんななか、歌舞伎座で観劇中の雅子さまが拉致されてしまうのです」
犯人は「日本政府が秘密外交文書“電報435号”を公開すれば皇太子妃を解放する」と新聞広告で要求。電報は1895年に起きた李氏朝鮮の閔妃暗殺に関するものだ。だが、外務省は頑なに公開を拒むのだった。
その後、犯人は韓国人留学生(閔妃とともに殺された人物の曾孫)と判明。
「指示を出したのは、在日韓国人牧師。閔妃殺害のとき敵前逃亡した近衛兵隊長の曾孫でした。彼は曾祖父の悪行を償い、事件の真相を暴こうとしたのです」
皇太子妃は奈良県の牧師宅に監禁されていた。そこを警察が襲い、留学生は射殺、牧師は重傷。雅子さまは救出されるが、犯人から犯行動機を聞き、“正しい歴史観”に目覚めてしまったから、さあ大変。
「雅子さまはすぐに外務省から電報を入手。すると、“日本の浪人が閔妃の死体を屍姦し、死体を焼いて証拠隠滅した”という内容でした。彼女はユネスコの教科書審査で、電報を暴露。おかげで日本人の残虐性と歴史隠蔽が明らかになり、日本の教科書は“歪曲”と判定されるのです」

ちなみに、金辰明氏は「皇太子妃拉致事件」の執筆動機が、「大多数の善良な日本人に、歴史的事実を知らせ、反省せしめるため」であると語っていますが、電報435号なるものも、その内容も全て彼による創作であることが判明しています。

雅子様を題材とした小説に韓国の が書いた「皇太子妃拉致事件」があるが、日本では出版され-Y!知恵袋

この話が、別投稿ではありますが、次に紹介するコメントにかかってきます。

 

 

▼豆知識となるコメント2
いつも常連の方のコメントです。
極めて端的にまとまっており、私の認識もほぼ同様です。
無論、異なる人間ですから細部においては異なる部分もありますが、、、
大筋においては「現在のネット保守」にも是非、認識しておいて頂きたい【近代史】です。
(webブラウジング用に改行のみ追加させて頂いておりますが、他は原文ママです。)

 

たろう のコメント:
2015年5月17日 7:52 PM

私は怒りというよりもあきれるという反応でしたが、どうして一部の韓国人(一応識者とされている)が、こういうことを書くかというと、それなりの背景があります。
日本人にとっては、そんなことをどうでもいいし馬鹿馬鹿しいと考えるでしょうが、いかに日本の反日左翼が異常であるかという意味でもこの経緯は重要です。

彼らは、「閔妃」が日本人に強姦されて殺害されたという物語を共有しています。「明成皇后」というドラマは韓国で最高視聴率をとった通り、日本人に蹂躙された王妃という神話が出来上がり、閔妃のセリフ「いつかこの借りは、返していく」は韓国人の脳みそに刷り込まれました。

この閔妃を強姦したというのは日本の作家が空想したネタであり、韓国に広まりました。それもこの誤謬を日本の学者も韓国の学者もまじめに検証せず、放置して何年も経過して、やっとまともな日本人が疑いを持って検証して捏造だと判明したのです(それまで閔妃の写真と思い込まれていたのがニセモノであったことも判明)。

多くの日本人が知っているでしょうが、日本の反日左翼は日本を悪魔にする学説は検証せずに放置(吉田清治などその典型)、日本を正当化するような学説は執拗に攻撃したのです。

閔妃強姦は韓国のベストセラー作家により小説にされ、雅子妃拉致事件などにすりこまれて、反日小説がベストセラーブームの時代がきました。ムクゲの花がさくころという作品は韓国が日本に核ミサイルを撃ち込むというとんでもないものですが、韓国で大盛り上がりました。

ウソだろと思うかもしれませんが、これらはすべて朝日新聞の従軍慰安婦キャンペーンの影響と後遺症でした。従軍慰安婦キャンペーンの後に続々と製作または発表されブームになったのです。従軍慰安婦キャンペーンで日韓関係が破壊しなければ一部の偏向した作家の趣味としてマイナーな影響にとどまったでしょう。
91年ころにはすでに韓国で従軍慰安婦を題材にしたテレビドラマがつくられています。
いかに朝日の捏造キャンペーンが破壊的な影響力をもっていたか、その壮絶さを知ってほしいです。

徹底的に日韓関係を破壊して韓国人の対日憎悪を究極にまで盛り上げた従軍慰安婦キャンペーンですが、日本にとってひとつ良かったことは、これで在日朝鮮人の地方参政権がぶっこわれたことでしょう。つまり北朝鮮も韓国も日本を徹底的に適視していることになり、そんな国家の国籍をもつ在日朝鮮人に地方参政権を与えるのは狂気の沙汰であるという認識が広まりました。

地方参政権に関する偏向マスコミの情報操作は悪質をきわめました。もし従軍慰安婦騒動が発生しなかったら、地方参政権がすんなりと成立していたかもしれません。そのくらいです。あと日本人の反日左翼への怒りが沸騰して、左翼への国民的反撃がやっと始まったのは良いことでした。

実は昭和60年代ころから左翼への反撃が盛り上がりつつあったんですが、赤報隊というとんでもないテロ集団(いまだに逮捕されないため左翼過激派の犯行という線は捨て切れないと考える)がその勢いを完全に沈下させ、次の反日左翼への国民的抗議はネットの時代を待つまで起こりませんでした。

余談になります。(クリックして下さい!)
▼外国人参政権に関する極秘資料
外国人参政権についてですが、これは別稿で述べることにいたしましょう。
私は少しだけ、いや結構な量の資料を持っております。
ネットに公開されたことはないもので、どのような手段をとうとも推進できない状況が創出されております。
それらは行政的なアプローチをもって遂行されました。

そして、私はその作戦の担当者であり、最終局面においては村田春樹先生と共に法務省などの省庁をまわり、内閣官房や総務省選挙課の官僚とやりあうわけですが。。。
これらの議事録・資料の一切はある理由によって公開されませんでした。

そのリーダーは、私です。
話が脱線するので、まぁいいや。
そのうち書くかも知れません。

 

話を戻します。
閔妃の話が出てきましたね。
「脱亜論」を朝鮮人こそ感謝すべき理由?福沢諭吉の生きた時代?で触れた話です。

クリックして続きを読む。
こう書くと読者には怒られそうですが、朝鮮にも偉人がおります。
代表例を挙げると金玉均。脱亜論を記した福沢諭吉とは非常に親密であり、朝鮮における維新を行おうとした者です。
あの国の、坂本龍馬になったかも知れない人材です。
近代化を目指し、清国からの属国化を避けようとしていた志士であります。

クーデターは成功するも、短期間で瓦解。
首謀者らは、親族三親等を非常に惨たらしく虐殺されています。
幼子にいたるまで。
金王均は亡命に成功しますが、のち謀略により捕縛、凌遅刑という人類史上、類を見ない残酷な方法で殺されます。
(ググらないほうがいいです。生かしたまま、身体のパーツをもいだり、数日かけて皮を剥ぎ取っていく処刑方法です。)

クーデター時に発表された内容は素晴らしいものです。
清国への朝貢廃止、税制改革、宦官を廃する、王室内の行事に透明性を持たせること。(日本と同様に)皇帝陛下独立国の君主として振る舞うなど。
朝鮮維新と名付けても良いのではないでしょうか。
ここらへんの話と私の認識は、こちらのエントリにてまとめています。

脱亜論は、友であった者たちが、祖国(朝鮮)を憂いて立ち上がるも、非常に惨たらしく殺されてのちに発表されています。
当時、福沢諭吉は朝鮮半島の近代化は、対ロシア等を視野に入れた上で必要だという立場であり、その体現者たちが金王均らでした。

関連
【資料】脱亜論の原文と現代語訳?福沢諭吉の生きた時代?
脱亜論の原文をお読みでない方は是非。

読者の皆様はお気づきかと思いますが、、、
閔妃とは、朝鮮維新(私の造語です。)の際、清国と通じ、近代化を逆行させた当事者です。
独立国となることは、朝鮮国王や閔妃にも利益のある話であったと思いますが、それを清国にばらし、新国軍が到着。
銃撃戦となり、日本軍にも多数の被害。そして民間人にも多くの死傷者を出してしまいます。
特に婦女子は酷い目にあわされ、さながら通州事件のようであったそうです。

 

 

 

▼豆知識となるコメント3
前述のたろうさんのコメントに対してつけらたレスです。

旧新人類 のコメント:
2015年5月17日 10:23 PM

日本人の知らないところで、荒唐無稽な妄想が史実化されているのですか?なんと怖ろしいことでしょう。閔妃て誰だっけ?と思い、検索してねずさんのブログとWikipedia の記事読んできました。そしたら、江青や西太后なみの権力闘争で国をひっかき回したうえ、その巻き添えで日本人まで虐殺されているではないですか。日本人は加害者どころか、被害者です。こんなメチャクチャな国、知りません殺害された日本人は靖国神社に合祀、日本人の脱出行が錦絵にもなってますね。また閔妃は、変な呪術にも熱心だったそうな。

2005年に閔妃を殺害した者の子孫とか名乗る日本人が韓国を訪れて謝罪したが、先方の子孫が「政府が謝罪しろ」と言ったとか(Wikipediaより)。なんだ、それ?気味悪いです。また、2009年に報ステが閔妃暗殺事件の特集を組み、殺害したのは朝鮮人だという目撃証言を日本の工作だと紹介したそうです。国際社会の平和を踏みにじり、対立の種をまいて回る国内の火付け盗賊悪徳メディアおよび暗黒半島の下品な評論家とやらこそ、土下座して謝罪しなければなりません。もう遅いけどね。

いろいろと目が覚めますね。ありがとうございました。

皇室は、日本国民が断固として守りぬきます。国民同士、強い絆があるので天災にも負けません。ははは。

嬉しいな、と思ったのは閔妃の問題について検索してくださったこと。
古参の保守であれば、これは常識なのですが、民主党政権への反攻作戦でネット保守に目覚めた方はご存じない方も多いように思います。

特に、対民主党作戦は、中期以降は激戦につぐ激戦。
毎回毎回、緊急緊急でありましたから。
麻生政権末期をスタートにしている方、国籍法の頃がスタートの方は覚えている方も多いかもしれません。

続きを読む(クリックして下さい!)
重要だ!と言いますのは、従軍慰安婦の捏造のみでこのようになったわけではないからです。
閔妃の件は、彼の国においては多大な影響を残しており、この影響を無視するわけにはいきません。
日本人女性が、韓国でレイプされまくるという話とも関連があるように思うのです。
それは閔妃の件の「復讐」のつもりなのでしょうから。

例えばセブ島で起きた、朝鮮人による日本人女性へのレイプでは、肛門が裂け、さらに陰部も裂傷する瀕死状態で発見されたと報じられております。警察が踏み込んだ際には出血多量で瀕死。手段は、酒に薬物を混ぜ昏睡させて、とのこと。

たろうさんも述べておりますが、これらの問題は「日本の国内メディア」や「いわゆる知識人」もしくは「作家」を発端としてスタートしている点です。
もう一度繰り返しますが、日本国内を発祥としたものがほとんどなのです。
この点は重視されねばなりません。

そして、「自ら知る姿勢」を忘れて欲しくはないのです。
なぜ韓国があのような動きをし、なぜこのように行動するのか。
その経緯や背景を忘れてはなりません。
・・・次の一手を打つために。

 

 

 

▼日本が核ミサイルを落とされる韓国映画
コメントで出てきた、その映画(小説)を紹介します。
前述の「「皇太子妃拉致事件」を書いた金辰明の他の作品です。
韓国の小説「ムクゲノ花ガ咲キマシタ」というタイトルで、100万部を売るベストセラーとなりました。
1995年、映画化。

ある意味では「朝日新聞の暴走」などを放置した結果、誕生してしまった映画とも言えます。
放置は決して良い結果は産みませんでした。

では、実際の映画をご覧ください。
8分ほどあります、あらすじも書いておりますので見たくない方は見ないほうが良いでしょう。

韓国映画 「ムクゲの花が咲きました」拡散

ネットで拾ったあらすじ
韓国映画『ムクゲノ花ガ咲キマシタ』
・韓国が北朝鮮と手を結び、南北共同軍を組織して日本に核を撃ち込む。
・南北共同軍が対馬や九州を占領、熊本県の水前寺公園を破壊。
・日本の農家から作物を収奪して食糧不足に悩む北朝鮮へ送る。
・南北共同軍による攻撃で、日本は降伏し、多額の賠償金を支払う。
・日本は竹島の領有権主張を放棄。
・韓国が長崎県の対馬を36年間植民地にする。

 

 

 

▼メディアの暴走をとめねばならない。
私は韓国は好きではありません。
そして今後、好きになることは二度とないでしょう。
議員として、一切の協力を拒否します。
民間交流、文化交流の類、その全てを拒否します。

ただ、日本国内のメディア等。
画のみ政治家を用い、音声で被せるコメンテーターや、いわゆる知識人、作家など。
彼らに対しての警戒を怠ることはあってはなりません。
どうも彼らは自浄作用という機能を持っていないようですから、これこそは国民に求められる機能の一つではないでしょうか。

そうだ!と思った方は、FBでのシェアやRTでの拡散をお願いします。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

関連
佳子様を慰安婦に。韓国誌がついに禁断の一言。
【資料】脱亜論の原文と現代語訳?福沢諭吉の生きた時代?
「脱亜論」を朝鮮人こそ感謝すべき理由?福沢諭吉の生きた時代?


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

42 Responses to 朝鮮半島系の方からのレス紹介。併せて、ためになったコメントを紹介。

  1. medakanoon のコメント:

    朝鮮半島系の方からのレス紹介。併せて、ためになったコメントを紹介。 佳子様を慰安婦に。韓国誌がついに禁断の一言。というエントリを上梓させて頂いたところ、多数の反応を頂いた。 ちょうど24hほどでイイネが

  2. 朝日新聞の葬式は日本人の手で のコメント:

    もう完全に追いつめられていますね、これからはなにをしでかすかわかりません、もっともっとコメを晒して
    下さい、通報するときの役に立ちます

  3. 生野区民 2 のコメント:

    あのー全面に成ると、何処に書き込むのか判りにくくなるんですが、元の表示のほうがわかりやすかった気がするんです
    朝鮮人の気持悪さにはうんざり、だが今朝は都構想を潰せて上機嫌

  4. osg123 のコメント:

    今回もためになる記事でした。

  5. id のコメント:

    日本には何をやってもいいと犯罪を正当化しているんですね。
    そう認識したうえで彼らとは距離を置いたほうが良い。
    国交断絶が正しい。

  6. 夜明けの夢 のコメント:

    つくづく、怖い国だなと思います。

  7. かずさ のコメント:

    いつもありがとうございます。
    あちこちのリンク先まで読んで、ようやく飲み込めた感じです。(自信はありませんが・・・)
    閔妃は裏切り者であるにも関わらず、後の創作捏造でできた虚像のほうを今の韓国人は
    信じている、そしてその虚像を作り上げたのは日本のメディアをはじめとするサヨクである。
    という理解でよろしいでしょうか。

  8. 甲斐 誠 のコメント:

    いつもありがとうございます。
    一つ気になった事がありますのでご報告します。
    佳子さまでなく、佳子内親王殿下でのブログ掲載をお願いします。
    少なくとも公人なら正式名称でお願いします。

    • 小坪しんや のコメント:

      甲斐 誠 様

      コメントありがとうございます。
      昨日の記事にて、タイトルの変遷と思いを記載しております。
      本件において正式名称で行くべきか、国民感情に訴えるため愛称で行くか。

      ※タイトル標記の変遷、及び一部における「王女」標記についての特記

      ※特記1 冒頭における「王女」表記は、韓国版の機械翻訳になります。
      個人的に日本語訳した個所(後半)においては、ご皇室として修正させて頂いております。

      ※特記2 記事タイトルの変遷
      タイトルにおいて敬称として佳子様と表記していますが、正しくは佳子内親王殿下です。
      しかしながら国民の愛称としては佳子様が一般的となっており、怒りをストレートに表記するにあたり「様」を継承として表記しております。

      初期)OGP画像に在るように内親王殿下
      中期)佳子様に一旦編集
      後期)ブログランキング側のping反映をもって、内親王殿下に戻す。
      いま)正式な敬称ではないが「佳子様」がより国民感情的には一般的かと思い、こちらに。
      ・・・とても迷いました。

      http://samurai20.jp/2015/05/kolie-2/

      保守派はとにかく頭でっかちであり、一般の知識と乖離しております。
      ゆえに絶滅危惧種並みに、リアルでは数も減ってきており、現場の戦線がガタガタになっております、、、

      まずもって「現実の世界」にしっかりと伝えて行くこと。
      そのためのメディアの是正が必要であります。
      その上で、「いま、どちらの敬称が正確か」は、保守が思う正しさだけでは、正解ではないと考えたのです。

      意図あってのことですから、ご了承ください。

      • はらっち のコメント:

        議員の仰るニュアンスよくわかります。
        私の母は昭和ヒトケタ生まれでしたが、ご皇室を雲の上というよりも非常に身近な存在として敬愛しておりました。
        とりわけ美智子皇后がお気に入りで、当時は「美智子妃殿下」と「美智子さん」とをそのつど器用に使い分けておりましたこと懐かしく思い出しました。
        母が寝たきりになり、時折幻覚のようなものを視るらしかったのですが、「美智子さんが今日は見舞いに来てくれた。嬉しかった。」とかよく言ってましたね。

        うちの母のような一般庶民はそれでよいと思います。むしろ親しみを込めて、尊敬と愛情に基づいて発せられたものです。

        しかし、議員も仰るように公的なメディアが正確な敬称をあえてぼかすのは間違っていると思います。
        メディアの是正を私も希望したいです。

      • 櫻盛居士 のコメント:

        佳子様とお呼びして「無礼者!」っとならないのは、日本の皇室の方々の品格の高さを逆に思い知らされます。

        皇族であらせられるにも関わらず、皆様深くお辞儀をなされる。
        ですから、私共ももっと深くお辞儀する。
        そう言った光景を見る事も少なくありません。
        実に感慨深く、また感謝や敬う事の大切さを無理無く自然に体感できるのも、日本の皇族の方ならではなのではないでしょうか。

        東京におりますと、皇族の方の御移動に遭遇する機会に恵まれております。
        勿論、警察の警備車両が随行する訳ですが、黒塗りのお召車に御乗車され御移動なされます。
        多くの場合には、黒塗りのお召車が2、3台連なる事が多いのですが、御乗車されている車を特定し難くする為には当然の処置と言えるでしょう。
        特に日が陰り、薄暗くなった時分には効果的な警備手法と言えます。
        当然、皇室の方も重々御承知であらせられると考えておりますが、国民第一を信条となされているのでしょう、自らの安全よりも民を優先される事が度々御座います。
        歩道からお辞儀をしつつお迎えしたり、国旗を以ってお迎えしておりますと、わざわざ車内灯をお点けになった上で、御返答頂けるのです。

        小生の場合は、美智子妃殿下で御座いました。

        内心、安全を考え一刻も早く車内灯をお消し頂きたくも思いましたが、信頼頂けたのだなっと有難く、また感謝と誇りをお与え頂きました。
        何と表現しましょうか・・・。
        手をお振り頂きながら、軽くお辞儀までなされてお通りになる御姿を拝見してしまうと、我を忘れて手を振りながら走って追いかけたくなるそんなオーラーが在るのです。
        そうですね・・・、まるで身内の様に錯覚させると申しましょうか・・・。
        非常に心情を表現するのに苦労するのですが、兎に角、人類が守るべき方々を申しましょうか、そう言った御方がこの日本には実在なされるのです。

        これは、非常に幸せな事であります。

        本来ならば、陛下、殿下をお呼びするのが礼儀であり常識ではありますが、例え様とお呼びしても皇室の方々の品格を覆す事が出来る者は居ないでしょう。(人間である限り)

  9. 巻線 のコメント:

    お疲れ様です。
    今回も勉強になる記事をありがとうございます。

    しかし、韓国の人々はこういった妄想が大好きですね。
    ですが元を辿れば発信したのは日本国内の自称作家や専門家やメディア。
    今も昔も日本の敵は日本国内にうじゃうじゃ居るんですね。

  10. Japan369 のコメント:

    【小坪しんや氏のサイト】朝鮮半島系の方からのレス紹介。併せて、ためになったコメントを紹介。

  11. 七子 のコメント:

    ▼ずっと疑問に思っていたが、君達本当に戦えるの?
    http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/3be1d5421eae0867d29e93c4425ccf58

    南朝鮮に憲法でも国防白書でもハッキリと「敵」だと規定されている日本だが、彼らの溢れるほどの欠陥兵器や事故の報道をみてずっと疑問に思い、敵ながら「本当にそんな軍隊で戦えるのだろうか」とずっと考えてきた。

    無理だろう。日本の自衛隊にかかると、恐らく瞬殺されるレベルだと思う。

    第一戦闘機、戦艦の燃料はほぼ全て日本からの輸入である。ガソリンは流石最近は気づいたので、密かに備蓄基地と製油設備をつくり、何度も試行錯誤してガソリン精製を行った。しかし、途中で車が動かなくなり精製は失敗に終わった。結局ガソリンの9割ほどは相変わらず日本の新日石からの輸入である。

    日本に戦いを挑むと言うが、その前に日本からの輸入は当然止まる。海上は日本の機雷が敷設され、1時間もあればP-1哨戒機により封鎖される。日本が開発したP-1対戦哨戒機はその哨戒能力も世界のトップクラスだが、実は重爆撃機でもある。

    しかも日本の機雷は、敵と日米の艦船や船舶を識別できる優れものである。加えて日本海、南シナ海、東シナ海には地震や津波を探知するためと称し、どの国の潜水艦や戦艦であるかも探知できる高性能のセンサーが50年もかけてビッシリと敷設されている。恐らく港から一歩も動けないだろう。

    国は燃料もそうだが食料も物資も輸入が全て止まるのである。3日もすれば国の動きすべてが止まってしまうだろう。そう言う状態で、北朝鮮が黙って見ていると思っているのだろうか?当然その頃には半島には国連軍たる米軍は存在しない。つまり半島は停戦状態ではなく、朝鮮戦争の最中と言う状態になっているわけだ。残念なことに停戦協定の時に李承晩は、米軍の司令官に逃げるなと殴られたにも関わらず済州島にまで逃げ込んで仕舞い出てこなかった。だから北朝鮮が砲撃しようが南進しようが停戦協定の違反とはならない。

    (中略)

    南朝鮮がよく韓米同盟というが、実は南朝鮮と米国の軍事協定も物資の軍事協定程度で、2〜3歩引いた協定である。 同盟国関係では無い。米国は同盟国になる気も無い。あくまで米軍が駐留してきたのは国連軍としてである。それも南朝鮮から撤退すれば再び北の侵攻を許し日本が危険に晒されるためで、南朝鮮を守っているわけではない。

    日本に駐留する第七艦隊を始め米軍は日米安保条約で、あくまで日本防衛の元に駐留している。その目的外に出動する時には日本の合意が必要である。更にこの条約には、自衛隊が半島に出撃することは出来ない条項が入っている。米軍出撃に際して燃料や食料その他物資は日本が提供する事になる。だがその行為は「集団的自衛権」の行使となる。だからあらためて解釈を変更する前から実は昔から行使がされていた。だがその集団的自衛権行使をあれほど強行に反対するのだから出来るわけがない。

    しかも嫌韓が頂点に達している日本の世論を無視することは出来ない。在日も市民グループも労組も反日団体全てが「集団的自衛権」に反対である。本来一番恩恵を受けるはずの南朝鮮が支援者ぐるみで反対するのに動けるはずがない。朝鮮半島に例え米軍といえども国連軍であるから、国連の議決が必要になる。更に米国軍が戦闘のために半島に向かうには米国議会の決議が必要であり、大統領は口先だけのオバマである。とても議論すら出来ないだろう。また協議の最中に態勢は決してしまう。南は武器を捨て逃げまどい戦争にすらならないと予想できる。

    特に韓国に対する米の基本姿勢が大きく変わってきたことに注意が必要だ。米高官の「韓国が現状のように、今後も中国と良好な関係が続くのであれば、米が半島に駐留する意義は大きく後退する。現状では韓国と北朝鮮との戦争は内戦であって米軍は関与しない」
    という発言と「朝鮮半島が有事の際に、米軍が日本の基地から出撃することはない」と明言していることから、事態がこのまま進めば、韓国の中国属国化は必至である。

    日本としては中立を宣言することになるだろう。

    ※この方が書いていることが間違っていたら、先生、削除して下さい。一番驚くのは韓国は石油の輸入を日本に頼っていることを忘れていたことで、国民も多分知らないんではないかということですね。まず最初に石油の自国輸入の出来る国になろうとは思わないんですね。

    • 櫻盛居士 のコメント:

      実は、ウォンでは直接石油取引が出来ないのです。

      朝鮮人と言うのは「身体は大人、心は子供」と言った、名探偵コナンの逆バージョンみたいな連中で、愛情に飢えた子供の様な行動が標準です。

      子供は親をどれだけ困らせても最後には助けてくれると信頼しきった行動をとりますが、朝鮮人も同様の行動をとります。
      実際、今まで親代わりをして来ましたので、それが当然になってます。

      しかし1990年代には北鮮が弾道ミサイルを配備し、南鮮を飛び越え直接日本に攻撃出来る様になった時点で、南鮮は反共の防波堤としても用済みですし、日本は有害な野良犬の処分を手掛ける頃合いでしょうね。

  12. M Szzuki のコメント:

    日本のマスコミや、教育界、左翼は、何十年も日本を貶める教育を継続してきたことにより、朝鮮人の日本人に対する抑えがたき恨みと怒りを蓄積させてきてしまったようです。恨みは、強烈なマイナスエネルギーです。日本人は、それを知っていたので、神社を作り、味方だけでなく敵も祀り、このマイナスのエネルギーを鎮めてきたのだと思います。

    日本人に恨みに思う朝鮮人は、日本及び日本人と係らないで生きていく道を探すのが良いと思います。
    但し、私達日本人ももう我慢しません。言うべきことは主張していく必要があります。それが、双方にとってもプラスだと考えます。一時、朝鮮人に迎合したとしても、それは大きな対立の原因にしかならないと思います。

  13. やま のコメント:

    佳子内親王の記事のほかにも、さらにひどい日本の皇室や、政治家に対するコメントがあります
    日本人絶滅計画と言っていいと思います。
    皆さんにも読んで拡散して欲しいです

    【拡散希望記事】『日本の王室は、全て拷問した後、全員処刑する』 ”?? ??? ?? ?? ? ? ?? ??”

    http://blog.livedoor.jp/japan_and_korea/archives/30579093.html

  14. 櫻盛居士 のコメント:

    > 日本は滅びて当然の国。それぐらいの事をしてきた。よって貴殿の記載した内容をすべて削除していただく事を心から願う。
    > (リ・メレイ)

    ふ?ん、少しは事の重大さを感じた様ですね。
    でも、もう遅い。
    私は、拡散しまくります。
    どうせ、拡散されると都合が悪いのでしょ?
    ならば、尚更拡散します。

    扨て、この絶好のチャンスに在日朝鮮人は、このメディアや著者に猛抗議を浴びせなかったのでしょうね?
    本国人も、然り。

    一人の生贄を以って。日本人の心象を良くする絶好のチャンスを潰してしまいましたね。
    この投稿の後で、抗議しても遅いですよ。

    この件で、保守層ではかなり頭に血の上った方も多い事でしょう。
    それこそ、正当な交戦すらもよぎった方もおられるのではないでしょうか。

    そこで少し、小生の論を聞いて頂ければ幸いです。

    朝鮮に於いては、一発の弾丸より1円玉の方が威力があります。

    有事に於いて仕留める事が許されるのは、正規の交戦権を持った敵国の軍人・軍属に限られます。
    銃弾で仕留める事が出来るのは、一部の正規の交戦権を持った敵国の軍人・軍属に限られているのです。
    1円玉は軍人・軍属や老若男女を問わず、敵国全員を仕留める事が可能です。

    現在、自衛隊が採用している前線部隊の弾丸は、NATO規格の5.56mの弾丸です。
    人間を一発で仕留めるには、人体の中心幅約15cm、高さ90cmに命中させなければなりませんが、これは確率的に非常に低く、それをカバーする為に銃弾の進入は上記の範囲を外れても体内で上記の範囲を損傷する様に、ストッピングパワーを発揮する様に設計されています。
    つまり、どんなに効率良くても弾丸一発で一人の計算です。
    更に漫画の世界ではありませんから、ゴルゴ13の様に百発百中とは行きません。

    ですが、1円玉は百発百中です。

    南鮮の物価は日本と大差が無いにも関わらず、アルバイトの時給は日本の最低賃金以下の300?400円台で500円未満です。

    時給700円の方と、300円の人では1円の重みが格段に違います。

    ならば、朝鮮に関わりのある物を買わないだけで、軍人・軍属や老若男女を問わず、円が朝鮮人に命中します。
    即効性はありませんが、確実に敵国人に命中します。

    ですから、今回かなりキレた方は、是非南鮮製品不買、及び在日企業のサービスを拒否って頂ければと思います。

    そう言えば、本記事には南鮮ドラマの事も触れていましたね。
    「閔妃」が日本人に強姦されて殺害されたという物語を共有とありましたが、「被害状況までパクりかいっ!」っと、正直感じました。
    っと言うのは、西太后がアメリカ兵に強姦されていたと言う説があるからです。

    そして、こんな馬鹿げたフィクションが、なぜに歴史として共有されてしまうのかと言えば、朝鮮半島に歴史的資料が余りにも無さ過ぎて、ドラマが空白を埋めていると言う極めて特集な事情があるのです。

    朝鮮の時代劇は、その殆どが支那や日本の時代劇のパクりです。
    自国に時代考証する資料が無いのですから、そりゃもうやりたい放題です。

    日本の時代劇でも、創作はあります。
    例えば、黒紋付の羽織。
    呉服を召される方は御存知でしょうが、時代劇の黒紋付と石持ち(家紋)の径が異なります。
    時代劇では、家紋が明確に分かる様に石持ちを大きくしてあります。
    髷も時代劇で見られる様な太い髷を月代に載せるのは江戸期には野暮とされており、幕末から明治初期の写真を見れば、皆髷が細い事が分かります。
    これは、髷を細くする為にわざわざすいていた様ですよ。
    その他にも、捕物帳なら十手なども演出重視が多いです。(余談ですが、小道具の拘りが見える時代劇としては、杉良太郎主演の同心暁蘭之介などがあります)

    とは言っても、日本には時代考証資料も多く伝統が継承されている為に、端から時代劇風ファンタジーとして明確にしておかない限りは、無茶な演出が出来ない現実があります。
    そして、フィクションだと区別出来る知識を、日本人一人一人が持ち合わせているのです。

    所が、朝鮮にはコレが無いのですね。
    朝鮮人には「区別の概念」(ここでは、史実とフィクションの区別)が無い事もあります。
    そして、支那の劣化版である朝鮮には、全くと言って良いほど興味の無かった日本人。

    双方に、朝鮮史の空白があるのです。

    朝鮮人の絶対的価値観は「目先の利益」であり、「区別の概念」が無い事と言う下地がも重なって、史実を軽視する傾向が大きく、「戦国自衛隊」の様なファンタジードラマが歴史認識として定着すると言った、日本人的には想像を絶する土壌があるのです。

    何より、特に朝鮮時代劇は国策ドラマと言って良い状態で、衣装にしても衣装考証諮問委員会が精査している建前なのですが、当の委員会自体が史実を知らないのだから、これもやりたい放題で中世西洋の様な甲冑があったり、色とりどりの服が登場する始末です。

    朝鮮人の歴史観は、ドラマが空白を埋めたファンタジー以外の何物でも無いのです。

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      こんばんは

      >南鮮の物価は日本と大差が無いにも関わらず、アルバイトの時給は
      >日本の最低賃金以下の300?400円台で500円未満です。
      上記の情報ありがとうございます。

      なるほど、これなら、一円玉の威力が朝鮮においてすさまじいということが理解できますね。それに、弾丸と比べてコストもかかりませんし、何より平和的です。

      • 櫻盛居士 のコメント:

        草莽の団塊です!様

        小生の、長々とした纏まりのない駄文を、お読み下さり有難う御座います。

        一円玉を与えなければ銃弾以上の威力ですが、与えてしまうと一番高いユンケル以上の滋養強壮剤になってしまいます。

        日本円は非常に信用度の高い通貨で、世界中のあらゆる取引が可能です。
        レートで同額の日本円とウォンでは、格の違いがあからさまです。

        従いまして、日本円が流れない様にしてやれば、いとも簡単に報復が可能です。

        裏を返せば、不況は戦争の引き金になる程、戦争より残酷です。
        だから、不況を脱しようと必死に足掻き、追い詰められた結果として、比較的被害の少ない戦争を選択する事があるのですから。

        私の申しました事は、一見平和的に見えて、実はとてつもなくえげつない行為です。
        しかし、私は敢えてこの方法を、アノ民族に押し付ける覚悟を決めました。

        それほど迄に、私は怒っておるのです。

  15. 加藤孝明 のコメント:

    外国人参政権について

    > 外国人参政権についてですが、これは別稿で述べることにいたしましょう。
    > 私は少しだけ、いや結構な量の資料を持っております。
    > ネットに公開されたことはないもので、どのような手段をとうとも推進できない状況が創出されております。
    > それらは行政的なアプローチをもって遂行されました。

    これは、世界平和に大きく貢献する業績です。
    なぜ私がそう思ったのかは、韓国関連本を紹介させてください。

    「韓国の妄言」 別宮暖朗 著 2006年11月15日発行
    ———-219ページより抜粋———-
     さらに、民族主義をもってわが民族の平等を図るというのは、満州や日本にいる朝鮮族の地位向上を狙うものである。この主張はナチズムの主張とどう違うのだろうか? ヒトラーは隣接するチェコスロバキアのズデーテンに住むドイツ人(ドイツ語を母国とする人)の自治権拡大を求め、最後はズデーテンを併合した。そしてズデーテン・ドイツ人は、チョコスロバキア国籍を保有したうえで、自治権の拡大を要求した。かつて在日韓国人の間で、大阪に「韓国人による自治区」をつくる運動があった。当然、在日韓国人は帰化し国籍を取得すれば、議会を通した合法的な政治活動が可能である。だが在日すなわち永住権だけでは、他の日本に住む外国人同様日本国籍がなく、議会活動はできない。金大中には、外国の政治家が他国領内の外国人グループの政治的利権拡大を求めることの危険さがわからないようだ。そして、ズデーテン・ドイツ人は少なくとも七〇〇年以上ズデーテンに住みドイツ語を喋っていた。ところが在日韓国人の大半は日本語を母国語としているのである。
    ———-ここまで———-

    便利な世の中になったので「ナチス ズデーテン」でインターネット検索をすればすぐに歴史的事実を知ることが出来ました。
    なぜ外国人参政権が認められないのか、この本は歴史的事実を元に明確に説明していると思います。
    平和に関することは、憲法や外交であり国政のみと思っていましたが、地方議会でも重要なのだと理解できました。韓国の外国人参政権を求める動きは当分続くと思っています。これを拒否する議員を支援し続けることが平和のために大切なのだと確信しました。

    以上

  16. 丸山 量 のコメント:

    頼みますんで、こんな地獄みたいなくだらないネタをいちいち上げないでください。貴殿も韓国の下種と同じとしかいいようがありません。本気で意味がわからない

    • 丸山さん、認識が間違っておりますわ♪
      あの記事を書いた韓国人が下衆なのでは無く韓国人のほぼ全部が下衆なのですよ。
      韓国は溢れる反日と侮日の国でありその悪質さと卑劣さは年を追うごとにひどく
      なる一方ですから♪

      李明博前大統領の竹島上陸と反日、天皇批判に対して多くの韓国人が積極的に支持
      していましたし、東日本大震災では多くの韓国人がお祝いをしてくれました。
      東日本大震災といえば韓国の超大手の新聞が東日本大震災は韓国にとってチャンス
      だと書いた記事などは多くの日本国民にとって忘れられない感動でしたわ♪

      信義と敬意をお互いに大切に出来る相手にはそれなりの態度が必要ですが、そうで
      ない相手には相応の態度と手段をもって相対する必要があると思います。

      >こんな地獄みたいなくだらないネタをいちいち上げないでください。

      あら、とってもご都合悪かったご様子ですね♪

  17. 通りすがり のコメント:

    例えるなら勧善懲悪の悪人役をずっと
    日本人にしておけば韓国人、特に
    韓国政府への批判は減る訳です。
    なにしろ日本は戦争できない為に
    どんな暴言を吐かれても耐えるしかない。
    腹立たしいが韓国人たちとは
    一切の関わりを断つ時が来ています。
    それと
    あちらの人たちと一緒になって
    さんざん日本を貶めてきた
    作家やマスコミたちこそ、まず報いを
    受けさせるべきだと思います。

  18. たろう のコメント:

    わざわざ駄文をご利用いただき恐縮です。
    若干記憶が曖昧ですが、外国人地方参政権運動の始まりと従軍慰安婦騒動の始まりはだいたい同じくらいの時代に開始されたように思います。
    すなわち、この従軍慰安婦騒動の黒幕となった連中には「従軍慰安婦騒動で日本人に罪の意識や贖罪意識を植え付けることにより、地方参政権運動を有利に進めたい」という魂胆があったように考えられます。
    ところが皮肉なことに、朝日新聞の率先した狂ったような従軍慰安婦騒動が逆に日本人の警戒心を高め、国を想う心を目覚めさせ(世界で一番低いとまで言われた)愛国心を眠りから叩き起こしました。

    とにかく私も従軍慰安婦騒動以外に荒唐無稽な倒錯的歴史観に怒りがふるえました。そもそも朝鮮戦争や虐殺や悲惨な貧困等から逃れて着の身着のまま命がけで脱出して日本に逃げ出した朝鮮人たちを保護して生活の糧を与えたのは日本であるのに、なぜか朝鮮戦争も貧困も何もかもすべての不幸は日本の責任とされていました。

    朝鮮戦争も実に朝鮮人の人口6人に1人という悲惨な犠牲者(ちなみに日本は先の大戦で25人に一人位か)をだした地獄絵図でしたが、中国共産党が朝鮮半島を支配下に置きたいがために戦争参加してさらに悲惨になったのです。ところが日本の反日左翼のゴロツキどもは(共産主義側を常に善とする思想から)韓国側が北朝鮮を侵略したという神話を信じた恥ずかしい過去を目くらましにするため、そうした「日本悪玉説」に便乗して悪乗りし、ますます朝鮮人による日本サンドバッグ計画をそそのかして、背後または側面から操っていました。

    さて慰安婦騒動については日本側は1ミリも譲歩する必要はなし。まともな韓国人はベトナムでの隠せようにも隠せない恥部をつきつけられることにより沈黙し、あとは病的な韓国人活動家のみが相変わらず世界中の反日勢力をくすぐって日本を誹謗中傷し続けるでしょう。
    10年くらい前はノンポリの日本人で韓国人の悪口を表立って言う人はほとんど見たことはなかったです。ところが最近は「大統領があれだから韓国人がああなるのも仕方ないですね」とごく普通の日本人が話しています。「君子あやうきに近寄らず」という感じです。

    日本は韓国とは距離を置く時代がきました。北朝鮮と韓国の統一は私は東アジアのひとつの深刻な不安定要因が減るわけだから肯定的に考えますが、とても平和裏に進むとは思えない。日本の政治家は下手に介入せずに慎重な距離を置き、日本に火の粉がふりかかってくるのを断固阻止してほしいです。

  19. 旧新人類 のコメント:

    小坪先生、今晩は。拙コメ取り上げて頂き、有難うございます。

    日本の左系統の人たちは、なぜエログロが好きなのでしょうか。平凡社といえば百科事典の版元としてお堅い出版社のイメージだと思いますが、かなり前のことですが、そこのPR誌にアラーキーとかいう写真家の非常にえげつない(具体的に言えば、裸の女性を縛ってぶら下げた写真)を平然とカバーに載せていました。そこに文章を投稿した左っぽい人から何部かもらったのですが、表現の自由だからといって何でもござれなんですよね、こういう人たちは。(高給もらっていた)戦場売春婦の人権が傷ついたとか大声で糾弾するくせに、そういう写真は女性の人権を侵害していることにはならないんですかね?今どき、職場に水着姿の女性のポスターを貼っても、セクハラに該当しますが。エロ写真見たければ、人目につかないところで自分だけこっそりみていりゃいいんです。それをさも芸術だとかアートだのと気取ってえらそうに自己正当化するから余計に腹が立つのです。

    こういう連中は自分らのしていることと口先で言うことの矛盾が激しすぎて、まともな人格形成をしているとは思えません。そして、「日本」という言葉に過剰に反応し、日本がー日本がーと何を言いたいのかさっぱりわからず、「おたくの言う「日本」という括り方が理解不能だ」と言ったら、逆ギレされて大喧嘩したことがあります。本当にうざすぎます。ひょっとしてアチラ系の人だったのかも知れません。

    アメリカでよく乱射事件が起きますが、有名なコロンバイン高校の事件のさらにうえを行く史上最悪の乱射事件が、在米韓国人による死者33人(自殺した本人含む)を出した2007年のバージニア工科大学乱射事件です。事件の前に、武装してかっこつけた自分のビデオを撮っていましたが、完全にキチガイですね。また、1992年のロス暴動の際、アフリカ系と韓国系が衝突してましたが、暴動の前に韓国人の店に来た黒人少女を、韓国人店主が射殺した事件がありました。日系アメリカ人が店に来た客を射殺したなんて、聞いたことがありません。もう国民性が違いすぎます。こうしてみると、日本の左傾向のエログロ内ゲバ暴力癖とあちらの方々の性癖が一致して、類は類をもって増幅している状態になってますから、日本人は一致団結して天皇皇后両陛下を戴く国の国民として恥ずかしくないよう良識を守り、同類の人々は半島にお引取り願って、あちらで自分たちの好き放題して暮らせばよいです。福沢諭吉は正しかった!

  20. 東京都55歳 のコメント:

    ようやく、メジャー系のwebニュースでも取り上げられました。

    パワーアップしたサーバーが大活躍していることと存じます。
    ハードの準備が完了した時点で、絶好のソフトが届いた。
    (そのソフトの是非はともかくとして、ですが・・・)

    ここにたどり着いた、多種多様な人々に、
    一人でも多くの人に、
    小坪さんの発信してきた情報を、
    小坪さんからのメッセージを、
    知ってもらえれば、
    きっと、
    次の戦いにつながる、
    強力なパワーになるものと信じています。

    日曜日の投票では、組織票に勝つ方法が示されました。
    ひとりでも多くの、非組織票を持つ有権者のチカラ。
    これこそが、日本を変えてくれる宝物だと信じています。

    小坪さん、頑張ってください。
    今日も忘れずに、クリックで応援しています。

  21. 生野区民 2 のコメント:

    民団も組織を挙げて、在日に同じような事を言い出しましたね
    余りの下品さに産経新聞であっても取り上げられないような、事を民団が言ってます
    ネットなどで在日がその意向に沿って、日本人に対するヘイトを展開して、皇族に対する犯罪予告を頻繁に行っています
    公安や警察に通報が多数行ってます
    国交断絶をして、在日をすべて例外無しに日本から追い出して欲しい

  22. 一二三 のコメント:

    よく韓国系のコメントがこういう記事を載せるなってありますが、
    なぜありのままを知られて困るのだろうか?

    ここに日本との精神性の違いを感じます。

    証拠はなく、コロコロ内容が変わる証言しかないのに
    韓国人が慰安婦を強制連行したとか、
    旭日旗を韓国は戦後ずっと批判してきたとか、
    韓国のほうから併合を日本に頼み、国際社会の承認の上併合し、
    朝鮮人にも軍人から国会議員まで出るくらい日本人と平等に扱ってきたのに
    韓国を植民地にして奴隷扱いしてきたとか、言っていることが出鱈目です。

    韓国政府によるあらゆるねつ造を用いた
    本国人や在日やハーフの人間ですら信じているわけで
    洗脳はほぼ完了しているように思えます。

    戦後70年天皇陛下、歴代首相、衆参議長が60回以上謝罪して現状なのですから
    韓国は大統領から民間人までもっと謝罪しろと言いますが、
    もうする必要はないと思います。

    日韓基本条約で「最終的かつ完全に解決済み」としても
    韓国の国家予算の3倍の額を出し、さらに整えたインフラを無料で残しても
    後出しジャンケンでさらに「謝罪と賠償」無制限に求めてくる。

    韓国語は約束やヤックソック、契約はケヤックというそうですが、
    約束という言葉すらないわけですから
    韓国には日本のような約束を守るという概念はないようです。

    こりゃあ、会話でわかり合うのは無理かなぁと思いました。
    もう疲れるだけなので、戦後70年努力を続けてみたものの、
    「言葉による対話」は韓国人や在日、ハーフと
    する段階は過ぎ去った気がします。

    既に韓国・朝鮮人を帰化まで辿って追い出す仕組みや
    特別永住許可を剥奪する仕組みが出来つつありますが、
    それも致し方ないことかと思います。

    小坪市議を揶揄するコメントがありますが、
    私は小坪市議を支持致します。

    どうか頑張って下さいませ。

  23. ピンバック: 佳子様を慰安婦に。韓国誌がついに禁断の一言。 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  24. ピンバック: 【紙の力?】私の三十八度線突破記録?先人の財産 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  25. ピンバック: 【動き始める日本】佳子さまに危害加えると脅す内容の書き込み 警視庁が捜査 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  26. ホワイト・アイ のコメント:

    あちらの方のコメントに対する為になる対策

    日本全国にある韓国との都道府県や市町村の友好都市の関係を止める方向に持って行く必要があります。
    反日国韓国と友好都市を結んでも、日本にはなに一つ得にはなりません。
    民主主義を隠れ蓑とする利権市民プロ集団や韓国在日テロプロ集団が、ここぞとばかり利権に群がる温床になるかもしれません。できるだけ友好都市を解除する方向への発言を期待します。
    とりあえず、現在の韓国との友好都市を結んでいる市町村に止めるようにメールでも送るのが市民的には重要です。そのような市町村リストや団体をご存じなら公開してください。

    友好都市を結んでいる市町村の議員は、反日韓国と絡む意味と朝日捏造後でも税金を投入する必要があるのか議会で質問して欲しいです。

  27. ピンバック: 【祝・早期逮捕】佳子内親王殿下、脅迫事件。罪状は偽計業務妨害罪 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  28. ピンバック: 【政治家の目線】あの国から、ご皇室への侮辱に対して | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  29. ピンバック: 【政治家の目線】破壊的な日韓関係??日韓通貨スワップ編 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  30. ピンバック: 【政治家の目線】破壊的な日韓関係??WTO提訴編 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  31. 漫画喫茶店長 のコメント:

    民主党の有田ヨシフ氏がツイッターで推薦(批判)された影響で爆発的に売れている漫画を紹介させてください
    ここを見られている方々はすでにご存知かもしれませんが・・・
    レビューを読めばわかるようにとてもいい漫画なんですよ

    「日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ)」アマゾンランキング2位

    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4792605210/ref=s9_simh_gw_p14_d6_i1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=1X5A0G63JWZ1XSFZWDCB&pf_rd_t=101&pf_rd_p=155416509&pf_rd_i=489986

    ちなみに私は在特会を全面的に肯定しているわけではありませんが、
    シバキ隊とそれをわざとらしく偏向して擁護するNHKを含むマスコミの姿勢は全面的に否定します

    私は商売柄ではありますが、漫画は今でもネットと双璧と言えるほど大きな武器だと信じています

  32. ピンバック: 【週刊文春が現地で直撃!】「佳子さまを慰安婦に」暴言の 韓国人教師にインタビュー | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  33. ピンバック: 【拡散希望】『日本の王室は、全て拷問した後、全員処刑する』(韓国のネットの声) | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  34. ピンバック: 【産経新聞も報じる】「佳子さまに危害」とネットで脅迫 警視庁が捜査 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

  35. ピンバック: 佳子様を慰安婦に。韓国誌がついに禁断の一言。 | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

小坪しんや にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください