共産党からの発砲炎を確認、自衛戦争の用意。今期における、最後の本会議


 

 

令和二年三月十六日、今期における最後の本会議が終わりました。
すこし感慨深いものがあります。思えば、色々なことがありました。

市議を辞職せよと爆破予告を受けたり、共産党が「ヘイトの小坪が悪い」的な、辞職勧告決議案のような決議を出すわ、なぜか公明党市議が共産党に相乗りして決議は可決するわ。
のち犯人が逮捕されてみると未成年の愉快犯で、そもそもヘイトはまったく関係ないことが明らかに。

決議の中身において、明らかに間違っている個所が断定的に書かれた決議でありますが、そもそも警察発表前に犯行動機まで明記するってエスパーでしょうか。当然、中身が間違っていた。繰り返しておきますが、犯行動機とヘイトは関係ありませんでした。その際に、共産党は「ヘイトだ、ヘイトだ」と騒いだのですが、一切の謝罪も修正もしていません。
共産党に同調した、公明党も謝罪も修正もしていません。

内容証明で議長宛(および文書で全ての議員)に「名誉毀損だから決議を訂正して」と求めるも無視されました。
結果、いまは裁判中です。ここは明確に事実が違う。決議の根幹が違う。

 

かつて、私は純粋に「多数派」の議員でした。
議長与党であり、市長与党と言われる扱いでした。
いまは市長派ではありますが、会派を離脱し、諸派となっております。
そして、「議長与党ではない」という、少し変わったポジションをとっています。与野党がギリギリの数なのですが、市長の議案は過半数があるも、私など諸派の協力がなければ「議会側は過半数が作れない」という微妙なバランスの中で生きてきました。うまくキャスティングボードを握ったと思います。

賭け、でした。
この勝負には勝てたかな、と思っています。
振り返ってみれば、どちらが幸せだったのかはわかりません。
あのとき、与党の一部が「裏切り」、私は復讐の鬼と化したのでありますが、あんな爆破予告などなく、また裏切りも経験せずに、いまでも与党の一員だったほうが、きっと私は幸せだったのだと思います。

けれども、いまほどの戦闘力は身に付けなかったことでしょう。
強くなった、と思います。
そして強くなったのは、強くなれたのは、それだけ戦ったからです。
こちらが撃てば、相手も撃つ。時には被弾だってする。斬り結べば返り血も浴びる。

時々、私のことを恰好いいと憧れる地方議員も増えてきましたが、
それは華やかな部分ばかりを見ているだけであり、実際にかかる負荷、戦うことによるダメージを理解していないんだろうなって感じる時もあります。

やればやられる、撃てば撃たれる。
腹を括って、覚悟をもって立ち向かわねばなりません。
戦って戦って、斬って斬って斬り伏せて、その結果として(自身の痛みも含め)経験値として蓄積されていく。常に無傷だったわけじゃない。

私は「いまの私」に満足してはいます。
けれども、振り返るにあたっては、どちらが幸せだったのか?と問われれば、その答えはありません。
今でも議会と仲良くし、にこやかに笑っていたかった気もしてしまう。
かつて私は”いつも笑っている議員”と言われていましたもの。

もう、私は議会で笑わない。
与党議員と笑い合うこともない。

抜刀モードの侍として振る舞う私は、確かに圧倒的な政治力を身に付けました。
いまは自他ともに、地方議員で国内ナンバーワンと言っても誰も否定しないでしょう。
ですが、そうなった過程は決して幸せなものではありませんでした。

幸せな、政治家人生ではなかった。
けれども、この4年、悔いはない。

 

 

 

4月末まで2日に1回の更新とさせて頂きます。
【出馬表明】行橋市議・改選に伴う後援会活動の強化について

行橋市議会議員選挙
  (告示) 令和2年4月 5日
  (投開票) 令和2年4月12日

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

 

 

政治活動も行いました。
外国人の国保の件、無事に法改正まで行きました。
また、外国人の扶養控除のやつも、最終的には会計検査院が動き、大きく是正されました。(まだ完璧とは思っていませんが。)
色々なものと戦いました。
関西生コンの件も、瀬戸さんと連携して戦いました。互いにアプローチ方法は違いますが、本テーマに限定してのものではありますが、公式にコラボして共闘できたのは良い思い出です。瀬戸さんが事務所に泊まりに来てくれたのは嬉しかった。

行橋市においても、赤旗が禁止になりました。
より正確に言えば、政党機関紙も含め、営業や販売においては許可制になりました。ほぼ八割の部課長級等の幹部職員が購読していたわけですが、これを「購読させられていた」(つまり押売り)のかは私にはわかりません。
とりあえず明言できるのは、市役所の庁舎内には、いまは赤旗はゼロ部になったという一点だけです。

様々な選挙の応援にも行きました。
参議院の全国比例も戦いました。統一地方選、前半戦は県議事務所で頑張りました。後半戦の市区町村議選では、物凄い量の応援に入りました。多くの戦で勝利を納めることができました。
残念だったのは、沖縄県知事選で敗れたことです。苦い記憶ですが、良い経験にもなりました。

 

そうそう、日本共産党が『赤旗は禁止になっていない』『ヘイトの小坪に訴えられた!』という分けのわからないビラが配布されているようです。市職員からは「いやいや、また押売りしたいんですか汗」という懸念の声と、『赤旗は禁止になっていない、そして押売りとかもしてないもん!』と書いているわけですが、「だったら売ってたって自爆してるやんか」という冷静なツッコミが。

とりあえず。
発砲炎を確認した。
私は九条も含め、憲法を順守する立場です。
九条の改憲を求めてはおりますが、憲法を破れとも言わない。改正したいというだけ。

ですから、我が国は「いまは」専守防衛なわけで、私もとりあえず専守防衛です。
この意味は「撃たれたら撃ち返していい」というものです。

撃ったんだから、こちらも反撃していいんだろうなぁって理解しております。
だって、専守防衛って、反撃までは禁止されてない。

いい加減、学習したらいいのに。
共産党の行橋支部が何かするたび、「全国すべての共産党」をぶっ叩いている。
組織人なのだったら、ちゃんと考えて動いたほうがいいですよ。

私の刃は、もはや全国区だ。
何をするかはお楽しみに。

もったいぶっているわけでもなく、
手札を隠しているわけじゃない。
単に何をするかは決めてない。
が、それなりに覚悟はしておいたほうがいいですよ。

先ほども書きましたが、撃てば撃たれる、やらばやられる、だ。

 

 

 

思い返せば、濃い4年間だったな、と思います。
できたこともあれば、できなかったこともあった。
感想としては、まぁ、よく暴れたなぁというものです。

さて、今期における最後の本会議が終わりました。
無事に?と言っていいかはわからず、今回の議会も荒れたな、という印象。
最近では私が動議を含め議会手続きをとりまくった結果、野党も含め動議の連発合戦になっており、ある意味では「活発な議会」になりました。

満足いく4年でした。
あとは戦に備えていくのみ。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

4月末まで2日に1回の更新とさせて頂きます。

行橋市議会議員選挙
  (告示) 令和2年4月 5日
  (投開票) 令和2年4月12日

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

25 Responses to 共産党からの発砲炎を確認、自衛戦争の用意。今期における、最後の本会議

  1. ヒカル のコメント:

    私は去年から小坪議員のブログを訪問するようになっ
    て、関西生コンの件で瀬戸弘幸さんと連携していた事も知らずに、私のうっすーい認識でコメントして恥ずかしいです。大変失礼しました。

    自民党に入党されたら控え目になられるのかな?と少し心配しておりましたが、今日のエントリーを読んで安心しました。自由に暴れまわるような小坪議員の方
    がいいな、と個人的に思っております。

  2. ZEONG のコメント:

    小坪市議殿

    今期議会、良くも悪くもご活躍お疲れ様でした。

    裁判の行方、武漢肺炎の蔓延、景気の動向などなど多々気になりますが、来期に向けての選挙準備の本腰を入れることになると思います。

    来期も市議としてご活躍、暴れて頂くためにも、心身をしっかり整えておくことも大切なことかと思います。
    ゆっくり休みリセットすることも、体力の回復充電も必要です。
    議会は終わっても何かと忙しいこととは思いますが、ご自愛に時間を割くことも大切なことです。
    ご家族様との時間を多く持つことも大切です。
    もう次なる決戦も目の前に迫っていることではありますが、ご自身ご家族へのケアも蔑ろにせずにお過ごしください。

    桜満開の中に薔薇が咲くことを願っております。

  3. 草莽の団塊で草莽 のコメント:

    小坪先生、議会がおわったようですね、おつかれさまでした!ご休息を、そして、選挙活動に邁進してくださいませ!

    扨て・・・・

    >繰り返しておきますが、犯行動機とヘイトは関係ありませんでした。
    >その際に、共産党は「ヘイトだ、ヘイトだ」と騒いだのですが、一切の謝罪も修正も
    >していません。共産党に同調した、公明党も謝罪も修正もしていません。

    上記のような状況だから、共産党が信頼できないのは当然ですが、公明党も信頼できない!
    さらにいうと、沖縄独立論を主張、戸籍廃止の橋下元代表の影響下にあり、かつ、代表が女性宮家推進、丸山穂高議員の戦争発言に関してノコノコとロシア大使館に謝罪にでかける日本維新の会もまったく信用できません。

    >幸せな、政治家人生ではなかった。
    >けれども、この4年、悔いはない。

    小坪先生、最高の4年間じゃないすかb今後も行橋市の未来、日本の未来を守るためにご活動よろしくおたのもうします

  4. araigumanooyaji のコメント:

    小坪市議はいわゆる「戦争」を仕掛けるわけじゃないから、先制攻撃しても良いんですよ。あくまでも比喩表現としての戦争なのだから。

  5. ta のコメント:

    議員としての活動内容の列挙に行橋市における内容がない。
    もちろんブログの端々でやってるよ報告で、かなり捌いてるのは承知していますが、そりゃ国会議員だってそうですよね。地元の案件をやりつつ国の案件も、って。
    市議待遇で国会議員(に迫る勢いの)仕事内容ってのは想像もできません。
    他の方も書いてますが、体はあまり酷使しないで下さい。

  6. 岡田光太郎 のコメント:

    小坪さん
    気のはやい話ですが
    三年後の統一地方選は
    地元中野区は友人でもある吉田康一郎さん
    杉並区は小林ゆみさんの応援に全力を投入します♪

  7. 学のない保守 のコメント:

    >>何をするかは決めていない

    おおよその選択肢は決まっていて、
    あとはどれを選ぶか。
    1つか、複数か、はたまた全部か、と
    いったところでしょうか。

    なんだまだ決まってないのか(笑)
    と思う人は、恐らくこのブログの読者には
    いないとおもいますw

  8. 応援しています のコメント:

    本当にお疲れ様でした。このブログを通じて今まで知らなかったことが、良いように改善されていくのがわかりました。
    くれぐれもお体にはご自愛ください

  9. 北九州人 のコメント:

    小坪先生、お疲れ様でした。
    、、、ってどうせまだ色々仕事されてるんですよね。

    先生をウォッチし続けておそらく5年くらいになりますが、どんどん強大になっていく姿が某アニメのカマドタンジロウにそっくりです。鬼の首を斬りまくってるし。これからも陰ながら微々たるサポートをさせていただきます。

  10. 神無月 のコメント:

    武漢ウイルスはグローバルシステムの脆弱性と、人権の在り方、国家の在り方を見直す切っ掛けにもなるようです。

    共産主義の危うさも世界に拡散し、今後、中国の甘言に耳を貸す事も減るのでしょう。
    日本共産党も同じ血統ですから、如何に危険な存在か知る事になります。

    資本主義の危うさも世界共有の認識です。健全な会社が数カ月の活動停止で倒産する様な社会党システムでは、安心して暮らせません。

    国際機関を含め、多くの社会システムが砂上の楼閣で成り立っている事に気付くのでしょう。

    贅沢や便利快適のツケは、大きな負の遺産の積み重ねになる事は容易に想像がつきます。

    小坪市議には市民をお守りください。余力で国家への提言をお願いします。
    .

  11. 旧新人類 のコメント:

    共産党とか共産主義者は、掲げる理想や思想内容うんぬん以前に言動にモラルがなく、暴力行為や違法行為に及んでおきながら反省もなければ謝罪もしないから大部分の人々から嫌われているのに、右翼と戦っているセルフイメージに陶酔しているせいかまったくの頓珍漢で世間から浮いています。こういうパラレルワールドに浸って現実や等身大の自分を見つめられない人々にはつける薬がないと思います。たまにまともな人がいても、板橋区議みたいに党からいびり出されるしね。ビラをまくというのも、一般の人々からは不気味がられるだけです。だって、誰かの悪口書いているだけでしょ?くだらないビラを書くヒマあったら、行橋市の福祉ボランティアでもしたらいいのに。身の程知らずの行橋市の共産主義者って、戦略的思考がゼロですね。

    「いい加減、学習したらいいのに。
    共産党の行橋支部が何かするたび、「全国すべての共産党」をぶっ叩いている。
    組織人なのだったら、ちゃんと考えて動いたほうがいいですよ。」

    本場の共産党はもっとたちが悪いのでそちらは継続して要注意です。

    アンチ チャイナチ学院
    @AntiChinazi_jp

    #韓国人0点 中国の侵略工作 ・米と対抗できる国になる為の侵略 ・千人チームがtelegram、twitterで世論操作。選挙にも関与し、文当選と朴罷免は成果 ・15%は韓国人でその他は中国朝鮮族留学生、工作の為の留学 ・Naver掲示板は共産党と韓民主党が制御 ・肺炎騒動で電力公社を合併しようとする

    中国が韓国における浸透、 文当選の【お礼】 ・4億枚マスク中国寄付 ・PM2.5は中国と関係ないと擁護 ・コロナ対応に中国人入国管理をせず ・江原道チャイナタウン ・世宗スマートシティ ・釜山に中国鋼鉄工場を作る ・永宗島・松島に中国企業参入 ・中国産の車を輸入

    ▼中国は韓国人の民族性を利用して浸透 ・韓国人はモラルが低く、政治腐敗が当たり前と思っている事を利用して選挙操作を繰り返した ・女性が兵役免除対象で平和ボケなとこを利用して女性用掲示板で世論操作 ・わざと煽動し、無知なネット民にデマ・世論を拡散させる

    ▼中国の韓国浸透手口 デマもあれば、煽動出来そうな【実在事件】を利用して世論操作
    朴政権罷免を達成する為に利用された2つの事件 ・セウォル号沈没事故(実在事件) ・崔順実ゲート(タブレットPC)事件(デマ)

    以上となります。 皆様思い当たる節いくつかあるかと存じます。 台湾人が皆これを読んで頷いていました。 それだけ既視感が強いということ笑

    Hideki Kakeya
    @hkakeya
    自分の失敗を人のせいにする左翼の代表が中国共産党。情報隠蔽で世界中にウイルスを拡散させておきながら、ウイルスは米軍が持ち込んだと言ったり、感染拡大を許した欧米は反省すべきだと批判したりする。自らの失敗は一切省みない。

    イランとイタリアは共に一帯一路構想における主要拠点。14世紀の黒死病もシルクロードを通って広がった。一帯一路は「金」で舗装された地獄への道だったのかもしれない。
    2020年3月16日

  12. 湘南童子 のコメント:

    おつかれさまでした
    応援しております

    日本の天命が完うされますように

  13. JL のコメント:

    いよいよ選挙本番ですねー。頑張ってください!

  14. 試され過ぎな大地の国民 のコメント:

    とある市議達は
    保険金詐欺で逮捕されたり
    公有地を不正占拠して勝手に畑作ってたり
    議会だよりを改ざんしようとしてましたねぇ…

    次はどんな地雷が起爆するのかなぁ?楽しみですね!

  15. さよなら!ゴミ≪朝・毎・T・N≫ のコメント:

    小坪先生、本当にお疲れ様でした。
    先生の行動力、実行力を目の当たりにして
    よくも此処まで国民の為に体を投げ出して
    戦えるものだと、只々恐れ入るばかりです。
    どうか、この選挙戦に向けて心置きなく
    お戦いの上、大勝利をお納めくださいますよう
    心より応援させて頂きます。

  16. 維新は裸の王様 のコメント:

    積年のナントカ程恐いものはないwww
    共産議員全落選は難しいでしょうが、そんかわり本部被弾www

    後は足元のバナナの皮に気を付けましょう

  17. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    この場合、トラップで敵戦力を削いで自滅に追込む方が、結果的に効率的かも知れませんね。
    行橋支部はガキの喧嘩の様な手口で戦闘を開始したのでしょうから、中央主導で戦争を仕掛けて来た可能性は低いのではないかと考えます。

    まぁ、こちら側の戦力を削げる所まで削ぐ迄は、中央も黙認するのでしょうが、それは互角に近い状態で行橋支部が戦えての事。
    行橋支部が中央にかすり傷一つでも付けようなら、結構簡単に行橋支部を切り捨てる形で手打ちにするかも知れません。

    言い換えれば、こちらとしては共産党中央を組織的に報復攻撃する口実さえ手に出来れば良い訳で、その口実を行橋支部がどのトラップにかかって作ってくれるかを注視しているフェーズかと推察します。

    何をするかは決めてないを意訳するなら、「効率的にダメージを与える手段の選択を決定して居無いだけ」と訳すのが妥当なのではないでしょうか。

  18. ピンバック: SC103高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸 | 2chのまとめをまとめるサイト

  19. 琵琶鯉 のコメント:

    中国からのマスクですが、非常に危険である事が分かりました。
    武漢肺炎で隔離されていた方々が内職でマスクを作っていたそうです。衛生面で問題ありますね。
    中国人が配っているマスクやジャックマーが、寄付した2万枚のマスクとか・・・・注意しましょう。
    https://youtu.be/AiJDN_21wwQ

    • 維新は裸の王様 のコメント:

      動画拝見しましたが、中国産マスクは発ガン性あるとか? ← 台湾調査では、その様に言われてるらしいけど、では何故日本は輸入しますか?
      日本検疫大丈夫ですか??
      日本国内のマスク何%中国産かしってますか?

      周キンペーウイルスが不活化するまで、3日位と米CDCは言ってるみたいですが、梱包されて発送→日本国内配布まで何日かかりますか???

      アリババ・マーが寄付したマスクは韓国産と言われている(ネットで)、既に行政を通じて医療機関や介護福祉期間や学童施設に配布されてますが???

      自治体が善意?で、馬鹿送りした国内マスクの御礼?に向こうから送られて来たマスクも、同じ様に優先度合いに合わせて必要な場所に送られてる事を判ってて、現場を混乱させる様な阿呆な事をしなさんな。
      いくら中国が嫌いだからと言ってもね、論拠がない不確実な物はリンク貼るべきではない。

  20. 旧新人類 のコメント:

    グレンコ アンドリー
    @Gurenko_Andrii
    中国による日本の懐柔は、地方から進められています。実際、このやり方は軍事的挑発より、有効です。挑発すれば、侵略対象は構えるが、困っている時に助けたら、侵略対象は恩を着せられた事になり、侵略を許してしまいます。中国による援助という懐柔戦略を警戒しないと。
    2020年3月19日

    アンチ チャイナチ学院
    @AntiChinazi_jp
    ·
    ▼コロナ
    微生物
    バイオテロ色濃厚

    わたくしの師匠が、昨年12月頭に中国のマスク買い占め動きがあったと言及。

    今各国に差し上げたものは当時のものか寄付してもらったものという。

    WHOと共に隠蔽し、海外蔓延後、医療用品やマスク原材料輸出を中止させる計画である。

    #武漢肺炎

    埼玉某所で小麦粉が棚から消え始めた時は某国人が買い占め行動を始める兆し。

    地域差はあるものの小麦粉で麺や粉物を自家製する人が多い。特に某所は皆ルーツが東北地方。

    海外で某国人の買い占め物資は米、麺、カップ麺、油、生活用品の他、小麦粉が目立つ。

    (日本はとっとと悪の枢軸=ならず者国家と縁を切りましょう)

  21. ががが のコメント:

    今日、とく○克子議員の怪文書ビラがポスティングされてました。ガッツリと小坪議員の名前をあげて批判するB4両面印刷のビラです。これって公職選挙法違反なんじゃ…?
    「小坪議員が選挙を前にデマ宣伝」というタイトルで庁舎内での赤旗配布禁止はデマとか市職員への押し売りは思い込みといったことを書いています。
    先生、面倒でしょうが、しっかりと法的措置をとられて、こういう人が市議に立候補できないようにしてください。

  22. トマト のコメント:

    賄賂について考えてみた。

    自民党の人間は個人的に金に弱い人もいる。そういう人は個人的に摘発されている。
    共産党は、党として他国からの賄賂を受け取っている。昔はロシア最近では中国!
    元民主党も、党として他国から賄賂を受け取っている。中国・韓国!

    党として賄賂を受け取ることが、どういうことか!
    今まで、司直が党を摘発したなんて聞いたことがない。
    その金で特亜の味方を増やすってか。その金で糞売国メディアを守り手をつなぐってか。
    その金で日本の足を引っ張り国会機能をマヒさせるってか。
    その金で司法・行政に元外国人を入り込ませ、日本を中から腐らすってか。

    あ奴らは金を持つと碌なことをしない。

  23. ピンバック: SC103高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください