【許せないと思った人はシェア】自衛隊に対する左翼のやり方【がんばれ!自衛隊!】


 

 

どう思いますか?
私は、人の心をもたぬ奴だと思いました。

許せないと思った人はシェア。
おかしいと思った人はRTしてください。

 

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

 

 

反論できぬ自衛隊に、左翼がしたこと。

a

 

 

 

g

私は、このような活動に「反論できぬ自衛隊」に、
反論できぬことをわかってこのようなことをすること、許せません。
心を傷つけ、痛めつける以外の目的はあったのでしょうか。
甚だ疑問です。

何が言論の自由か。
ただの人でなしではないか。

日頃、守られる国民として何が恩返しできるだろうか。
許せないと思ったらシェア。
おかしいと思ったらRTしてください。
ひとつひとつの声は小さくとも、積み重ねれば世論を動かす。

物言えぬ自衛官に代わって
物言う政治家として、「おかしい。」と言いたい。

 

 

 

(ご報告と御礼)
F2の墜落事故を含め、議場で一般質問を行いました。
実際の、議会での質問原稿を投稿させて頂いたのですが、FBのイイネを6000も頂きました。
この数字は、確かな勇気につながると感じており、本件についてもプラスの効果を発揮するものと想定しております。

 

命懸けの訓練で、日本国民を守ってくれている自衛官たちに感謝する人はシェア

 

 

 

 

自衛隊への感謝の思い ? 過酷な任務
自衛隊の災害派遣がどれほど過酷な任務がご存じですか?
東日本大震災以降、自衛隊への信頼は日増しに増加しております。
しかしメディアの「報道しない自由」により、その多くの活動はトリミングされているのが実態。

■報道しない自由
事実、御嶽山の災害派遣においても「海外メディア」のほうが写真・質ともに上だと感じた。
スポンサーにパチンコ・スロットをもつメディアは、自衛隊への国民の信頼が邪魔なのだろう。彼らは歪んでいる。
ゆえに報じぬ、伝えぬ、なかったことにしてしまう。

皆様は、以下の写真をご存じだろうか。
陸上自衛隊の公式FBにてアップされている、御嶽山の救助風景である。
見たことがないのであれば、それは我が国の報道が歪んでいる証左に他ならない。
どれほどの感謝をもって、この姿に応えよう。

「報道せぬ自由」を行使してくるならば
このICTの時代、「私たちにはできることがある」し
「なすべきこと」がある。

彼らの姿に応えたいと思い、本エントリーを上梓する。
皆様が応えてくれると信じ、筆をとる。
「拡散」という言葉は似あわないが、FBでもtweetでもいい、
メディアが伝えぬなら、私たちが伝えればいいのだ。

我々にはできることがある。
そして、なすべきことがある。

【最終報】御嶽山における噴火に係る災害派遣について

9月27日(土)から続く御嶽山における噴火に係る災害派遣は、10月16日(木)18時15分長野県知事からの撤収要請により、撤収しました。派遣規模は、人員延べ約7,150名、車両延べ約1,835両、航空機延べ298機でした。
防衛省ホームページ(最終報)→http://www.mod.go.jp/j/press/news/2014/10/16b.html

写真:Facebook 陸上自衛隊 Japan Ground Self-Defense Force

10670179_879266892091299_4353733925035083813_n

10698441_868874823130506_315480884886315835_n

1013607_868306599853995_7887116734687678966_n

1972332_879266872091301_341021459904661640_n

 

 

 

もっとも信頼できないのは、メディア
我が国において、もっとも信頼できぬものは、いわゆる大メディアである。
これはアンケート結果でも如実に表れた。
そして世界広しと言えども、いずれの国でもあっても。
最も信頼を置くのは「軍」である。

なぜならば
国民が本当に危機に瀕した際、自らの命を投げ打ってでも
守ってくれる最後の盾が、軍だからである。
これは世界の一般常識だ。
国際法を紐解くまでもなく、ただの、当然の常識である。

この当たり前のことを政治家が口にできずして、何が政治家だろうか。
政治家よ、恐れるな、前に出よ。
ゆえに私は、これらの事実と、自らの思いをまず口にしたい。

自衛隊にありがとう、と。
常日頃よりの感謝を伝えたい。

左翼、及びそれらの集団、特に日本共産党(実態としては共産党 日本支部)こと、旧称:コミンテルン日本支部などは
「自衛隊は違憲だ」「殺人集団」「暴力装置」などと好き勝手に言っている。
私がこれが許せない。

いわゆる言論の自由というやつだろう。
思想信条の自由というやつもある。
ならば、同じく「言論の自由」を行使させて頂く。

私にも思想信条の自由がございます。
私は、自らの「思想信条の自由」に基づき
自衛隊の行動は正しいと考える。
「言論の自由」に基づき、これを発信する。

「護憲」を掲げる政党こそは、
もっとも憲法を順守すべきだ。
また他者に認められた憲法で保障された権利を尊重すべきだ。

護憲を掲げる日本共産党は、
憲法で保障された私の権利も守るべきだ。
外国人の権利より、日本国民である「小坪しんや」の権利を守ってくださいね?

国民よ。
左翼の横暴が許せないと声を挙げたい。
そして、自衛隊の奮闘。
ここに敬意を表したい。
共に、表したい。

本ブログは多くの自衛官も閲覧している。
地元に基地があるため、私自身も同級生に多くの自衛官を持つ。
同じく基地対策特別委員会にて副委員長を拝命していることもあり、いくばくかの知人がいる。

小さなことかも知れないが、このブログの上部・下部には「イイネ」「ツイート」のボタンが設置されている。
イイネの数は、数字で見ることができる。
私は、この数を彼らに見せたいと思う。
国民の声、支援の声として、見せたいと思う。
ちょっぴり笑ってくれると思うから。

頂いたコメントもそのまま見せようと思う。
だから、応援の声とか書いて欲しいなって思う。

 

 

【守りたいと思ったらシェア】物言えぬ自衛官に代わり(行橋市議会議員・小坪しんや)

 

 

政治家は戦うのが仕事。
物言えぬ自衛官を守るために、戦うことも仕事。
同じように「声を届ける」ことも仕事だと思う。

一つ一つは小さなクリックの数と。
頂いた思い・コメントを届けたい。
そう提案し発信することは、政治家の仕事だと思う。

応援したいと思ったらシェア!国民を日々守る、自衛隊の活動。
許せないと思ったらツイート!左翼の自衛隊への横暴。

 

 

FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

18 Responses to 【許せないと思った人はシェア】自衛隊に対する左翼のやり方【がんばれ!自衛隊!】

  1. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、物言えぬ自衛隊の皆様への左翼・パヨクの許せない映像、ありがとうございます

    日本の未来を担う、若い人たち(小学生、中学生、高校生、大学生、そして、20~30代の方々)、しっかりと日本に徘徊する左翼・パヨクというものの姿を頭にいれてください。
    彼ら、左翼・パヨクの投げかける心ない言葉に、多くの自衛隊の隊員の方たちは、心のなかで、くやしさをかみしめていることでしょう。

    おりしも、令和元年の台風15号、19号は、日本の各地に大雨、強風により爪痕を残しました。生命をなくされた方もたくさんでました。被災地で救助を求める多くの人たちを、上記の映像のような自衛隊の方々(陸海空)が活動されました。助けられたかたのなかには、自衛隊に対して、普段は、反対、反対、反対というような声をだしていた人もいたかもしれませんね。

    今回のような全国的な被災が起こった場合、日本国民の生命・安全を守るために、いかに、自衛隊の方々が、粛々と活動されているか!自衛隊にクレームつけている人々は考えを改め、助けてもらってありがとう!くらい、いってもらいたいものです。

    • 常磐本線 のコメント:

      吉田翁のこの名文を読み返すと、毎回涙腺崩壊です。

      「君たちは自衛官在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎されることもなく自衛隊を終えるかもしれない。ご苦労なことだと思う。しかし、自衛隊が国民から歓迎され、ちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の危機の時か、災害派遣の時とか、国民が困窮している時だけなのだ。」
      強酸・パヨ、よくかみ締めて欲しいものだ。

  2. 波那 のコメント:

    自衛隊の広報チャネルに登録してから自衛隊からの動画のお知らせを頻繁に受け取っています。皆さんも、どうぞ。これは昨日届いた動画で、アトゥール・カレ国連活動支援局長が海外での自衛隊の活動に感謝し賞賛されています。

    “アトゥール・カレ国連活動支援局長インタビュー” を YouTube で見る
    https://youtu.be/KWBvUrI7MCw

    🔻夜、横須賀でゴミ拾いする米兵と自衛官。一般人が撮影し拡散される(・∀・) | もえるあじあ(・∀・)
    https://www.moeruasia.net/archives/49653232.html

    matthew0113
    @matthew19890113
    横須賀歩いてたらアメリカ軍がゴミ拾いしてた!こういうのってマスコミは報道しないだろうからSNSを通じてみんなが知るべきだと思う
    125,178
    22:39 – 2019年9月27日 · Yokosuka-shi, Kanagawa

    めろ
    @melonpannico
    返信先: @matthew19890113 @KobakkuAkiさん
    ちなみにですがそのゴミ拾い、私服の海上自衛官が混じってますよ。
    20:28 – 2019年9月29日

    親父( ・`ー・´) + キリッ*
    @iekadusay
    朝から昼にかけてやることもあるし(一度参加させてもらった)夜はパトロールを兼ねてやることもある
    日本全国の米軍基地で日常的に行われている
    別に日本にゴマするとかじゃなく、自分たちの住む街とその周りの環境を大事にするのは住民として当然のことという意識があるからやってる
    21:10 – 2019年9月29日

    SHYONA
    @mY2BzcQmFV5XXDe
    ありがとう米国海兵隊( ̄^ ̄)ゞ
    TVマスコミってどこのチャンネル
    でも一斉にどーでもいい芸能界の
    ことをやる。見ていられない
    19:51 – 2019年9月29日

    沖縄もですね、某二社は絶対に報道しません。

    大綱引きに使われる縄、役所の方やポランティアの方、米軍の敷地で作る事があるんですが、米兵も手伝います。

    集合写真もあるんですけど、市役所のは米兵のとこはフレームアウトかトリミングされてます。米軍基地のホームページにはしっかり載ってます
    — 名前募集中、、、 (@godspeed_2017) 2019年9月29日

    海鮮丼@各地名産品巡りしてえな俺もな
    @elnadjamawj
    返信先: @matthew19890113 @rei_a6m2さん
    こういうの報道しても数字稼げないし、自衛隊を潰そうとしてる奴らからの援助がなくなるからね。
    この人達、こんな事までする必要ないのにわざわざやってくれる。
    こういう所に混じって参加したいなー。
    異文化コミュの一歩になるし。
    21:25 – 2019年9月29日

    松井聖一郎(ジ・エンド・オブ・松井)
    @THESei1LOW
    返信先: @matthew19890113 @nihonjintamasiiさん
    いやあ、異国に来てまでこんなことまでしていただけるとは有難いはなしです。阪神淡路大震災の時に給水車で被災にを細かく回り、被災者に優しく接していただいた米兵さんを思い出します。
    20:08 – 2019年9月29日

    しいねる@甲種肉球取扱主任者
    @NekoNium
    返信先: @matthew19890113さん
    岩国市でも、錦帯橋周辺や河川敷、公園などで清掃しているのを見かけます
    非常にありがたい
    良き隣人です
    18:03 – 2019年9月29日

    マスゴミもパヨパヨも日本に必要ない、居なくても困らないけど軍隊は必要ですよ。パヨパヨ、要らない。マスゴミ、要らない。新聞社はいつ潰れますか?NHK はいつ解体されますか?

  3. BLACK のコメント:

    思想や理想を抜きにして、自分と自分達の命を災害や侵略から護ってくれる者の存在はありがたいと感謝しかないではありませんか。
    繰り返しますが、そこの「ありがたい」と言う感謝の気持ちに
    個人の思想や信条や左派や右派も関係ないはずだと、私には思えます。
    人ならば「助けてくれてありがとう」「護ってくれてありがとう」ではないでしょうか。
    とても単純なことだと思いますし、人として基本でもあり、原始的でもある気持ちだと思います。

    その上で、感謝した上で、自衛隊の存在が憲法でどうあるべきか、主張も議論もなされれば良いのではないでしょうか。

    その自衛隊の存在、ひいては軍隊の存在ですが
    どこの国にも、共産国家にも軍隊はあります。
    (人民解放軍は国軍ではないよ、と言うのはこの場合置いておきますし、国軍ではないだけに国軍より危険な軍隊だと思います)
    何故日本にだけ、軍隊や国軍がそれ程赦せないのでしょうか。
    本気で私にはわかりません。
    自分と自分達を護ってくれる存在が、それ程認められない、許せない、感謝出来ない、と言うのは
    日本で平和に暮らしたい、と思う普通の人たちとするならば理解する余地が無いように、私には思えます。
    (外国勢力を招き入れたい、日本の平和を破壊したいのなら理解出来ます)

    繰り返しになりますが
    思想や理想を抜きにして、助けて貰ったら嬉しい、有難い、その単純で素直な気持ちから自衛隊への気持ちも解釈も出発しませんか。
    助けて貰ったこと、護ってもらっていることを認めて感謝して、そこから議論をはじめませんか。

    理想を追って、自衛隊をないがしろにして、今のように自由に自分の心情を発言出来る社会を無くしてしまったら
    その後では何も主張することは出来ませんし、失くしてしまった祖国は戻りません。
    今のこの、自衛隊に対しての抗議活動が自由に出来るこの国は、自衛隊によって護られています。

  4. 名無し子 のコメント:

    ひとつブログを紹介させて下さい。
    市議、もし問題有るようでしたら削除して下さい。
    「ココロヲアラウトコロ」と言うブログの中の(カタカナで検索下さい)、
    「彼らこそ命の守護者!~」「なんと高潔な自己犠牲の精神!~」
    の2つの記事は是非皆様に御一読頂きたい記事です。
    尚、上記ブログ内の他記事の内容は未読です、この2つの記事を紹介する以外の他意は有りません。

  5. 西郷隆盛 のコメント:

    嘗て【自衛隊の在る街は危険!敵の攻撃を受けるから!迷惑な存在】と云う【パヨクのプロパガンダ】が有りました。

    現在は、如何でしょう?この様な過った感覚は薄れて来ていると思います。小坪市議始め【心ある日本人の活動と何より自衛隊自身の実績】がものを言いつつあります。
    我街も【自衛隊の基地】が有りますが、今、迷惑どころか頼もしい存在ですね。
    有難い事に、我街の市議会議員や県議会議員の【選挙公約】の多くに【自衛隊との連携】を強化します。との文言が見えます。より一層関係を強化して貰いたいですね。

  6. 波那 のコメント:

    日本各地で堤防決壊などによる被災地救援に対応する為に東日本大震災以来、予備自衛官が招集されました。

    《自衛官の定員は247,154名、現員は224,422名で充足率は9割。

    しかし、幹部・准尉・曹の充足率は95%ですが、士の充足率は69%と低い。

    また、即応予備自衛官の定員充足率は6割弱、予備自衛官は7割程度にとどまっている。

    自衛官募集に共産党が反対していることも大きな要因であることを知る必要がある。 》
    草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN

    🔻【台風19号】予備自衛官を震災以来の招集 長期、広域支援に対応 – 産経ニュース
    https://www.sankei.com/smp/affairs/news/191015/afr1910150086-s1.html

    土砂の撤去作業をする自衛隊員。即応予備自衛官や予備自衛官を招集して人手を確保し、復旧復興作業を本格化させる=15日午前10時15分、宮城県丸森町の役場前 (画像)

     台風19号による被害拡大に伴い、民間人である予備自衛官と即応予備自衛官に招集命令が出された。広域で長期にわたる見通しの災害派遣を持続するためだ。防衛省・自衛隊は当面約200人を招集し、状況によって最大1千人規模への増加も検討している。

     予備自衛官は元自衛官でなくても教育訓練を受ければ任用され、現在約3万4千人。即応予備自衛官は原則として元自衛官に限られ、約4500人いる。普段は企業で働くなどしているが、有事や大災害時に自衛官の不足を補うため臨時に自衛隊の活動に加わる。一定の手当が支給される。

     台風19号の被災地入りは早くても16日になる見通し。危険性が高くない給水や入浴、炊き出しなどの生活支援が主な任務になる。練度の高い即応予備自衛官は行方不明者の捜索など緊急性の高い任務に組み込まれる可能性もある。

     台風19号による災害派遣は、岩手県から長野県に至る1都11県に広がった。断水や住宅浸水が相次いでいるほか、千曲川が氾濫した長野市などでは避難生活が長引く恐れがある。河野太郎防衛相は15日、記者団に「生活支援のニーズが高まってきたので、しっかり対応できるようにしたい」と語った。

     一方、国防に関わる警戒・監視活動に隙を作るわけにはいかず、個々の自衛官や部隊は日々の必要な訓練を続ける必要もある。このため、「正規の自衛官だけで数カ月間、災害派遣のローテーションを組むのは負担が重すぎる」(自衛隊幹部)という。

     予備自衛官の招集は平成23年の東日本大震災、即応予備自衛官は昨年9月の北海道胆振(いぶり)東部地震以来だが、それぞれなり手不足の課題を抱えている。現在、即応予備自衛官の定員充足率は6割弱、予備自衛官は7割程度にとどまっている。即応予備自衛官は年間30日間、予備自衛官は5日間の訓練が必要で、本人にも職場にも負担がかかっているのが一因だ。

     防衛省は平成30年、招集中もしくは招集時のけがで業務を休む場合、雇用企業に1日3万4千円を支給する制度を創設したが、企業側の人手不足が解消されるわけではない。自衛隊幹部は「予備自衛官と即応予備自衛官は、万全の国防と災害対応を両立するために重要な存在だ。企業の理解を得ながら人材を確保していきたい」と話している。(田中一世)

  7. 旧新人類 のコメント:

    法改正により自衛官の給与は上がったそうですね。訓練は大変だし、何かあったら前線に出なければならないなど覚悟がいるお仕事ですが、生活費はいらないし各種手当もあるようです。いろいろなスキルも身につくし、そこらへんで得られないような知識も得られます。私も若かったら目指すのになー。このあいだ、某登山口にて陸自の方々がいらしたのでご挨拶して感謝の言葉を述べました。皆さん、非常に穏やかな優しい表情の方ばかり。地元のイベントに参加されることもあり、これからは自衛官の方々を見かけたら積極的にお礼の言葉を述べようと思います。

    中央日報日本語版アカウントが吉田先生のアカウントをフォローしているそうで、何を見張ってんだか。

    韓国外交部「安倍氏の靖国神社供物奉納…深い遺憾」(中央日報日本語版)
    船賃半額、学術大会…独島の日を控えて行事目白押し=韓国(中央日報日本語版)
    日本人の56%「戦争放棄・軍隊保有禁止…憲法9条改正は不必要」(中央日報日本語版)

    自分たちに都合のよさそうなツイばっかしているところが、チョイルシンムンそっくりですね。

    • 波那 のコメント:

      そうですか。公務員の給料が上がったという記事を見たので、それじゃ自衛隊もねと思ってました。良かったです。朝から晩まで年中元気一杯にネットでネトウヨ、ジャップ連呼して読むに堪えないヘイト撒き散らしてるる在日連中を生活保護で養って日本政府は馬鹿ですか?何で日本に置いてやってるんですか。半島で有事が有ったりしたら、あの人達、蜂起要員でしょう?沖縄で反基地活動してるのも、そうでしょう?帰国させて下さい。犠牲になるのは政治家ではなく一般人です。民主党政権の時、これで日本を乗っ取れたと本気で思っていた人達です。外国人だというのに安倍政権に対しての憎しみが凄まじい。気味が悪いです。

  8. 弥彦の民 のコメント:

    地元に高田駐屯地があります。よく前をとおるのですが衛兵?の方が門のところにスッと凛々しく立っている姿を見ると、いつも守っていただいている感謝の気持ちと、そのかっこよさに惚れ惚れしています。私の最も敬愛するアッツ守備隊長でいらした山崎保代大佐もこの高田の地で部隊長として過ごされた時期があります。歴史のある高田駐屯地がそばにあり屈強の自衛隊の皆様がいらっしゃるだけで大変に安心して過ごせています。ありがとうございます。

  9. 名ナシ のコメント:

    2月の墜落事故、先日の胴体着陸未遂に続いて今度はドラッグシュ-トの落下事故と
    最近の築城基地第8航空団の事故が続いているのが気になります。
    今まで無事故記録を伸ばしてきていた基地だけに残念です。
    南方の緊迫した状況から訓練の厳しさが増しているのかと思いますが、無事帰投を
    願っています。
    今日は我が街で航空祭が開催されます、ただ今年は一部部隊が災害派遣で出動する
    状況での航空祭となります。

  10. ミカンの実 のコメント:

    自衛隊の方々のお給料が少し上がったのですね。よかったです。少しづつでも上がっていけばいいですね。日本国民の所得もどんどん上がっていきますように。若い人たちがもっともっと報われますように。

  11. のコメント:

    佐賀の浸水、台風15号、19号、他にも沢山ありましょうが、災害派遣ご苦労様でした。
    自衛隊の皆さんがいるからこそ、この日本は守られているのだと改めて実感しました。
    本当に有り難うございました。

    私は被災した経験がありませんが
    いつか自衛隊の皆さんのお世話になる日があるやもしれません。
    その時は恐らく、疲弊して言葉も出ないという事もあり得ます。
    日頃から感謝の気持ちを忘れず
    出来るなら、今年は皆さんが活躍するシーンがもうこれ以上増えないように、祈ってます。

  12. のコメント:

    世が世ならば、日本が世界に誇る日本の軍隊として活躍されていたでしょう。早急に憲法改正して日本軍としての雄姿を拝見したいものです。

  13. daco のコメント:

    自衛隊のイベントに参加しましょう。
    ブルーインパルスとか富士の陸自大演習とか、みなさんよく知っていて大人気ですが、
    各地方でも、年間で多くの行事が行なわれてますよ。
    来月は八尾駐屯地で陸自所有の全ヘリがそろうということで、友人と参加します。
    この夏は海自練習艦がきて公開乗船できました。陸自の装甲車とかも展示。
                                  (小松製作所だったのがビックリした)
     会場は大阪港だけど、いちばん端のあまり目立たないところ。少しはなれた所で、
    防衛省の職員さんだろう人が、控え目に親切にこの行事のチラシをくばっていた。

    自分の住む地域のこういった少し小さな行事に、友人をさそってもよし、家族の誰かを
    連れてもよし、そこに居る隊員、防衛省職員さんたちに感謝の眼差しをそそぎましょう。
    一人でも多くの参加は、無言の支持、激励です。

    そうそう、来月は会場のグッズ売り場で旭日旗の帽子をかいます!(¥2400やったかなぁ)

  14. tibineko のコメント:

    daco様
    素晴らしい情報、有難うございます。
    八尾なら日帰りで行ける場所ですので、是非!行かせていただきたいと思います。
    自衛隊の催しに参加する事も、自衛隊へのエールになるのではと!

  15. ピンバック: SC101高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸 | おすすめトレンド

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください