【拡散】昭和天皇の御真影を焼くかのような映像、上映していた。(確定)【許せない人はシェア】


 

 

愛知県にて8月1日より開催されている、あいちトリエンナーレにおいて、様々な問題作品が展示されていることが確定した。”いわゆる慰安婦像”も含まれていることは確定していたが、新たな事実についても確定した。
”昭和天皇の御真影を焼く映像”について、公開されていることが判明した。また、日の丸や星条旗という国旗を素材とし呪詛のような言葉を添付している作品が実際に展示されていることも確認できた。実際の映像の一部を紹介する。

本日、文化庁に身分を明かした上で確認をとり、本事業が文化庁の助成事業であることの確認がとれた。助成額は7800万円、事業ごとに申請額の一部を補助する仕組みとのこと。
よって、本件については予算執行上、文化庁および上位組織である文部科学省に対し要望を行うことができることが確認できた。

※ 本事業は採択はされているようだが、支出はまだだと思う。よって予算の凍結は可能であると思うし、この部分については確実視している。ただし、8億超の愛知県の県税、および2億ほどの名古屋市の市税は別だ。議会の対応が待たれる。

これは、表現活動に対する攻撃ではない。およびイデオロギー的なロジックで糾弾すべきでもない。そのために上記の展示について、事実確認を行ってもらったのである。法令遵守の観点から、根拠法令を示した上で予算執行が適切ではない旨、論述したい。

根拠法令は、憲法第一条「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」である。よって、憲法の規定により、陛下の御真影を焼く映像について、文化事業として国費を投じることは適切ではない。

二つ目の根拠法令を示す。
我が国の日の丸、および星条旗を用いたと思料される展示物があり、汚損という主張も可能と思われる状態で展示されている。本件は、”国旗及び国歌に関する法律”(通称:国旗国歌法)および、(親告罪ではあるが)刑法92条 外国国章損壊罪に抵触する可能性がある。法令遵守の観点から、予算支出は適切とは言えない。

上記2点の法論拠に基づき、文化庁は助成事業としては中止すべきだ。および上級省庁である文部科学省は、適切な指導をとって頂けると信じる。併せて、文部科学大臣である柴山大臣が判断を下して頂けると強く願う。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

慰安婦像以外の展示物の問題について

SNSへの投稿が禁止されている展示物であるため、具体的な画像は掲示しない。だが、実際に現場に行って頂いた方がおり、撮影を行い、私も上記の状況を確認した。画像のアップはしないけれども、どのような状況であるかを記す。

①昭和天皇の御真影
昭和天皇の御真影を焼く映像についてだが、複数の菊の御紋が映され、背景より靖国神社をモチーフとしたと感じる画面がある。その同一画面において、朝鮮半島の女性民族衣装を表現したと思われるアイコンが表示され、そのアイコンが拘束されているかのような構図で複数表示される。このアイコンは、靖国と推察される背景の上に表示されている。
会場のBCMとして、韓国語と思われる歌のようなものがかかっている。

その映像作品の一部として、昭和天皇の御真影について、口元をガスバーナーのようなもので損壊させた上で、右上、および左下から御真影が延焼していく映像であった。これを芸術作品と認定することは難しい。各個々人の判断に拠るものとは考えるが、憲法第一条を掲げる我が国において、国家として公費を支出することには強い問題がある。

 

②日の丸および星条旗について。
これは別の作品であり、灰色のドーム状の構造物である。
上部に日の丸が設置されており、ドーム内に星条旗が設置されている。日の丸には、様々な寄せ書き風のデザインが施されており、出征する兵士に贈られたものをイメージしているように感じた。
構造物としてはドーム状であり、上部に日の丸を設置し、ドーム自体を覆う形でしめ縄がまかれている。ドーム内には星条旗が地面に対して水平に設置されている。

ドームの外周において、「日本は病気中」であるとか「犯される日本」などの標語であるとか、憲法改正に関するものを含む新聞紙が貼り付けられている。紙面の具体的な内容については”中日新聞を読んで”との表題および”九条改憲がもたらすもの”などの題字が見てとれる。

併せて、上記の日本は病気中や新聞紙面には、赤い液体が塗布されており、血を想起させる状態であった。これらで構成されたドーム状の構造物により、星条旗を覆う形状の展示物である。

これは、国旗国歌法および、刑法92条外国国章損壊罪における行為、汚損に抵触する可能性を指摘したい。
ググった情報で恐縮だが、判例によれば汚損とは「人に嫌悪の情を抱かせる物を国章自体に付着または付置させて、国章としての効用を滅失または減少させることをいう」(大阪高判昭和38年11月27日高刑集16巻8号708頁)。

 

 

 

実際の映像

SNSへの投稿は禁止されておりますが、韓国の公共放送であるKBSは放送しています。

メディアは良いのでしょうか。それとも韓国だけなのでしょうか。

私がテキスト化した、昭和天皇の御真影を焼くかのような映像や、日の丸と星条旗のドーム状の構造物も出てきます。

 

 

日本のメディアも、是非、取材して報道して頂きたい。

流石に「表現の不自由」を掲げつつ、メディアを排除することはできないと思います。
二枚舌になってしまいますからね。

その意味では、SNSへの投稿規制も「表現の不自由」だとは思いますが。

 

 

 

政治の動き

本日の状況としては、菅官房長官がコメントしている。
および杉田水脈先生が文部科学部会で発言しており、Blogにて公開しています。
「この展示のどこが「地域活性化」に期するのか?目的外使用ではないか。」などの意見が相次いだそうで、当該Blogにおいて長尾たかし先生の発言も紹介されています。
長尾先生は「陛下の御真影を焼くという行為は表現の自由なのか?芸術なのか?毅然とした対応を取らないとこれが一つの基準となってしまう。このまま放っておくと10月14日まで展示される。このことも踏まえて対応してほしい。」と述べられたそうです。

 

自民有志である護る会が動き、長尾先生も公開しています。

 

杉田先生の投稿

 

 

愛知県の慰安婦像展示のイベント 菅長官「事実関係を精査し、適切に対応」

 

 菅義偉官房長官は2日の記者会見で、文化庁の補助事業として愛知県内で開かれている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で、慰安婦像をモチーフにした「平和の少女像」や昭和天皇の写真が燃えているように見える作品が展示されていることについて「事実関係を精査した上で適切に対応したい」と述べ、補助金を交付するかどうか慎重に判断する考えを示した。

 イベントは愛知県などがつくる実行委員会が主催。1日から開催され、ジャーナリストの津田大介氏が芸術監督を務めている。少女像などはイベント内の企画展「表現の不自由展・その後」で展示された。

 

 

政治においては、特に国において活動が顕著である。

当方の活動ではあるが、昨日のBlog(即日であるため速報版に近い)は2200RTほど。こちらはたいしたことはないと思うけれど、もう一つのほうは少し考えていたことがある。

 

 

柴山文科大臣にメンションを向けたtweet。
こちらもそれなりに拡散されており、大臣の投稿に対するRTが11に対し、当方の投稿は170件ほどのRTを頂いた。

 

出所不詳の情報とさせて頂きますが、文科省は動くと見ています。
どこか情報源があるのかと言えば、そこは伏せさせてください。

大臣自らが動くかどうかはわかりませんが、文化庁の上位組織として文科省は動くと見ています。
(政治は水物なので断言することは一応避けておきたいですけれど。)

 

 

 

税を投じるということ
それが文化庁であれ、どの省庁の予算であれ、国費を投じるということは「貴方も払う」ということです。
消費税であれであれ、多かれ少なかれこのBlogを閲覧する読者も(海外在住などでない限りは)税を納めています。

 

物凄く乱暴に言えば、貴方もお金を払っている。

貴方のお財布から出たお金で、昭和天皇の御真影を焼く映像や慰安婦像や、謎のドームにお金が出ている。

我が国を構成する公共団体が事実上の主催となり、我が国の行政庁の助成を受けて、そんな展示がされている、と。

いま頭を殴られた衝撃を受けた方もいると思いますが、これが個人的な展示と公式の行事の差です。公共施設を展示場所として貸与しているというレベルではなく、税を投じています。

ここは、罪深い。
予算を審査する立場である、一人の議員として強く「予算執行上の問題」を提起いたします。

 

さて。
文化庁の予算については、凍結することはほぼ確実視できると考えています。

官房長官もコメントしておりますし、文科部会で厳しい指摘が飛び交っている。
明日(少なくとも数日中)には文科省も動きを見せると思います。

 

ですが、文化庁の予算は7800万円に過ぎず、これは多額の金額ではありますが、
愛知県は8億超、名古屋市が2億超だったと思いますが、県税と市税は止まる動きを見せていません。

 

というか、たぶん止める気がないと思っています。

 

 

 

愛知県の動きは、遅い。
確かに名古屋市長は、展示をやめるよう伝える旨、発言しています。
しかし展示の中止と予算執行は別の話であり、そちらの言及はしていない。

また、大村知事は何も対応していないように思います。
何か続報は入ったでしょうか。

 

この部分を少し紐解いておきますが、税だけで10億近くを投じている事業で、実はあいちトリエンナーレとは凄まじく大きな事業なのです。

芸術祭と聞くとちっちゃな話に感じるかもしれませんが、実施期間も10月まであり、極めて長期の催事なのです。イメージとしては、万博みたいなもの。

訪日外国人を含め来場者が落とす金も馬鹿にならず、協賛企業の手前もあり「知事は中止とかしたくない」し、「できれば穏便になかったことにしたい」のではないでしょうか。

そして、これは知事だけではなく、愛知の政治家も同じ思いを持っているのではないかと。

 

気持ちは、わかります。

地元振興の一環であり、下手に味噌をつければ地元経済界からも何を言われるかわかりません。

ゆえに、国の動きは顕著でありつつも、愛知の政治の動きは低調となる可能性はあります。

 

心ある一部の地方議員らが声を挙げてはおりますが、愛知県も、また自民愛知県連も含め「組織としての政治」からは声が聞こえてきません。
国の動きと比較すれば、低調と言われても仕方ありません。

 

そのため、日の丸と星条旗の件も触れてみました。
米国大使館にも通報しましょう。
(連絡先みたなものは、当Blogでは公開しません。)

かつ愛知県連にも「要望とお願い」をしなければ、
そして、組織体として愛知県連が動かなければ
「愛知県の県税と、名古屋市からの市税は今まで通りに支出」される可能性が残ります。

愛知県議会から、また名古屋市議会から、税の使途として議会側が声を挙げなければ「止まりません。」し、恐らく止めたくない方もいるのではないかと思うのです。
それは陛下への不敬だとか日の丸を呪詛まみれにしていいとかではなく、地元の大きなイベントに傷をいれたくないというだけではないでしょうあ。

県議会・市議会が動かなかった場合は、
税から、これらの作品群を作った一派に金銭が支出されるように思います。どれぐらいの金額を渡したかも、地元の議会から追及せねば把握は困難です。

 

 

 

自民党愛知県連
以下にも要望をお願いいたします。
少し厳しい位以下になりますが、あとは愛知県の政治家次第というところでしょう。

文化庁の予算が執行停止になったとして、その額は7800万円のみです。
県の8億超、市の2億超の予算はそのまま執行されることになる。

 

自由民主党愛知県支部連合会

TEL:052-951-7473
MAIL:info@jimin-aichi.jp

出典 http://www.jimin-aichi.or.jp/

 

無論、中には「どうにかしたい」と思っている地方議員もいるでしょうし、実際にアクションに移している議員もいます。
ゆえに、攻撃的な発言は控えて頂きたく思います。

そもそも自民党としては問題を感じていると思いますし、実際に国の中枢はすでに動きを見せています。

 

お願いとして「愛知県議会で、自民党としても追及して頂きたい」とか「名古屋市議会で追及して頂きたい」という電話やメールをしてください。

これは、組織体として声明を出して頂かなければ対応できないと思います。

 

 

ぼそっと書いておきますが、大村知事はリニアの件で7月末、つまりほんの数日前、ちょっとお話をされておりますよね。
そういう部分まで響く可能性とか、国会議員が言及したら面倒なことになると思いますよ、マジで。独り言ですけど。

 

 

自民党愛知県連 県議会議員

自民党愛知県連 名古屋市議会議員

自民党愛知県連 執行部役員

 

 

 

私は、写真も映像も持っています。
米国大使館には、所定のルートから送らせて頂きたく思います。

ネットでの拡散は読者に任せますし、大使館とのルートとか私は持っていませんけれど、コネクションを持っている友人はいます。何人か、います。

それが届く前に、何かしておいたほうが良いと思います。
愛知県の政治家は、その展示群を実際に見ておいたほうがいいと思います。
(偉い人たちも何人か見に行くかもしれませんし、後手にまわると対応できなくなる可能性もありますから。)

あれを米国の人とかが見たら、ブチ切れるんじゃないかなぁ。

 

昭和天皇の御真影を焼く映像も、リニアに絡む国会議員が見たら、どんな顔されるんだろうって私は心配です。
そういう人ばかりに、スポット的に送るとかは考えておりませんが、
たまたまそういう人にばかり映像と画像を送ってしまったような気がします。

 

ここもぼそっと書いておきますが、結構、怒っている人もいるみたいです。
それが官僚なのか国会議員なのかは書きませんが、せっかくホワイト国から除外し、閣議決定した日。

官僚も含め、やっと肩の荷が下りて、さぁ今からという日。
味噌がついたのは、あいちトリエンナーレじゃないんですよね。仕事を汚された、邪魔されたって怒り心頭な人がいたとしても不思議ではないなって思います。

そりゃ怒ってると思いますよ。

 

 

 

この展示は、どちらにせよなくなる。

芸術監督である津田大介氏に触れた二つのニュースを紹介しておきます。

 

昭和天皇の写真燃やしたと疑われる 「あいち-」芸術祭側が反論 慰安婦像展示も否定

 

 1日に名古屋市などで開幕した国内最大規模の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で、昭和天皇の写真を燃やしたかのような映像や、慰安婦像が展示されているとの指摘がネット上などに流れ、国会議員や地方首長らが事実確認を行うと反応している。

 同芸術祭の広報担当者は取材に、2点の展示物とも、指摘されているようなテーマの作品ではないと説明した。

 「昭和天皇の写真」と疑われている作品については「ご覧になった方がそのように感じられたのかもしれません」としたうえで、昭和天皇をモチーフやテーマにした作品ではなく、制作過程においても昭和天皇の写真を燃やすなどした事実はないと説明した。

 また「慰安婦像」ではないかと指摘されている作品についても、テーマが違うとし、名称も「平和の少女」であるとした。

 現状、展示は継続するとしている。

 

 

 

「展示変更検討」と津田氏

 

名古屋市などで開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の芸術監督を務めるジャーナリストの津田大介氏は2日、同市で記者会見し、元慰安婦を象徴した「平和の少女像」について「展示の変更も含め検討する」と述べた。事務局にテロ予告や脅迫ともとれる抗議電話が殺到していることなども明らかにした。

 一方、同市の河村たかし市長は同日、「行政の立場を超えた展示が行われている」として展示中止を求める抗議文を、芸術祭の実行委員会会長の大村秀章愛知県知事に出した。

 津田氏は会見で「安全面の懸念があり何らかの対処は必要」と説明した。中止や撤去などの具体的な対応は「検討中」とした。少女像は韓国の彫刻家が制作。国内の美術館やイベントで近年、撤去や公開中止となった作品を集めた企画の一つとして展示されている。

 

 

 

彼は、「弾圧を受けた」とか「表現規制だ!」という、潰されたという体をもって、展示をやめると思います。

流石に国の中枢が動いているため、手じまいに入っているのではないでしょうか。
すでに慰安婦像を展示すると言う初期目標は達成しているのでしょう、
それを韓国の公共放送に乗せることにも成功しました。

 

今後は、「自分に味噌がついて、次の芸術祭で活動できない」ことを恐れ、”あくまで弾圧の被害者”としてコメント発し続けるように思います。

展示をやめるであろう最大の理由は、次の芸術祭などに出れるか否か(もしくはテレビなども含め?)のリスクコントロールと、【税が止まる】ことでしょう。

公金の支出がなければ、製作者に配る金がない。

 

一番、問題だと思っているのは、これらの展示物の製作者側に特定の活動家が含まれている場合で、税から活動家に現金が支給されることです。

もしも実際にそういうお金の動きをしているとすれば、元栓を止められることは絶対に阻止したいはずで、初期目標を達成したとすれば、展示は中止するでしょう。

そして、「表現の弾圧を受けた!」という被害者として振る舞うのでありましょう。

 

 

ですが。

文化庁から徹底的にマークされた場合とか、米国大使館に通報されてしまった場合は、一網打尽になってしまうというか。

そういう振舞いをしたところで、すでに意味はないと思います。
今回の芸術祭の、税としての最大の資金源は、愛知県の県税。そして名古屋市の市税です。

これを愛知県の自民党議員が、何より愛知県連が組織体として問題とするか否かが肝になると思います。

 

国会議員たちが多数動けば、彼らは動くと思います。
本当に泥臭い言い方で申し訳なく思いますが、私自身も地方議員であるため、これだけ大きな地元のイベントに対しては「規模が大きすぎて、足が止まる」気持ちがあったとしても不思議ではありません。

 

 

他のBlogでは、津田大介氏に対して攻撃的な論説をメインに据えているものもあります。
もしくは、イデオロギー的な書き方をしているものもあります。気持ちはわかります。

ですが、私は敢えてその方法はとりません。
あくまで、政治家として「税の使途」と法令遵守の観点から、論拠を示して動きます。

これが最大の効果をあげると信じているためであり、
私が末端の地方議員とは言え、政治家であることの誇りだからです。

展示物の問題には、事実を列挙して指摘させて頂きましたが、
私自身の思想信条の自由に基づき思うことは多々ありますが、
津田大介・芸術監督に対する罵詈雑言については控えさせて頂いております。

 

何か左派からの攻撃があった場合には、私も連絡をとる先の、ギアを何段かあげさせて頂きますので、こちらが綺麗に動いていることにもご理解いただきまして、建設的な議論をしてまいりましょう。

 

 

 

 

税を支出している以上、ルール内でやって頂きたい。

 

私は改憲論者でありますが、憲法を破れとは言っておりません。

 

護憲論者の皆様は、憲法一条についても

 

遵守して頂けるものと強く期待しております。

 

税の使途は、法令遵守の観点からも適切に対応して頂きたい。

 

その肝になるのは、自民・愛知県連の動きだ。

 

大事な地元のイベントのため、やりたくない思いはあると思う。

 

むしろ愛郷心から、そうなることは自然だ。

 

ですから応援の声を挙げていきましょう。

 

明日以降、さらに国の中枢では動きが出てくる。

 

この動きに呼応し、有権者が共に動くことができるか否かが

 

全てだと思っています。

 

少なくとも国においては、数日内に動きが出てくるでしょう。

 

なんせ、ホワイト国の除外を決定し

 

肩の荷が下りた、さぁ今からというのが国の中枢。

 

この部分については、きっちりメスが入ると考えています。

 

あとは私たちの声次第でしょう。

 

できるだけ抑えて書きましたが、この写真や映像の実物は

 

見ていて極めて気分が悪くなるものであり

 

文字に起こすにあたり、極めて苦しい思いをしました。

 

なんでもかんでも表現の自由というのは、誤まっていると思います。

 

共に声をあげて頂ける方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

59 Responses to 【拡散】昭和天皇の御真影を焼くかのような映像、上映していた。(確定)【許せない人はシェア】

  1. 名ナシ のコメント:

    >河村市長は従軍慰安婦問題が「事実でなかった可能性がある」と発言。「国などの公的資金を使った場で展示すべきではない」と述べた。大村知事は芸術祭の実行委員長を務めている。
    サンスポの記事ですが、この発言から察するに今以上の騒動にしたくないんでしょうね。
    公的資金を投入している以上やって良い事と悪い事の判別はしなければならないでしょう。
    事は愛知県だけの問題ではなくなりました。
    こんな事に払う税金など冗談じゃないので何らかの抗議を昨日に続きやります。

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    金豚さんは、著名な左翼・オパヨクさんなんで、彼が芸術祭の監督をするなら今回のような行動をすることはある意味、想定内かもですが、やるなら、半島でどうぞおやりくださいといいたい。

    すくなくとも、捏造慰安婦像の展示や、昭和天皇陛下の御影を侮辱するような映像を、日本の国内において、しかも、日本政府からの税金を投じて行われることは断じて許せません。

    河村名古屋市長の叱責の声が、大村県知事に届くことを待ちたいとおもいます。

  3. Sinobu Hattori のコメント:

    ここからの一連の流れを見定め、
    考えさせて頂きたく
    存じます。
    ―――――――――――――

    たとえ大きい上部立場の庇護など無くとも、

    世界影響の取得たりえる我が地域は、
    生き残る事など容易であろう。

    ―――――――――――――
    上文が虚しくみえる末路に成らぬ様、
    よくよく考え対応して頂きたく願っております。

  4. 琵琶鯉 のコメント:

    愛知県民と自民党愛知県連が正しい判断と行動を起こす事を願って県連にメールしました。

  5. BLACK のコメント:

    私の個人的な意見ですが

    今回、一部展示物の撤去はしなくて良いと思います。
    予定通り全展示物を展示し続けていただければ良いと思っております。

    理由は
    例えば慰安婦像だけを撤去した場合、では撤去しなかった他の展示物(例えばピンクのハイヒール等)はOKなのか、と言うサインにも受け取られる可能性があるからです。
    撤去するなら、全撤去であるべきだと思うからです。
    今回主催者と監督と参加者を被害者にしてはいけない、その為にも一部撤去には賛成できません。
    主催者と監督と参加者には、しっかり初心を貫いていただきたいと思っております。

    今回責めるべきは
    監督や参加者ではないと思います。
    彼等の愛国や思想の表現は、下品で悪質であると思いますが、今はそこを責めても「ヘイト」と言われる材料を提供し
    彼等の思惑通り、彼等を「ヘイト被害者」に仕立てることに協力するだけと思います。
    それなので、監督や主催者に抗議のコメントを送っても、彼等の思うつぼでしかないと思います。

    今回攻めるべきは
    名古屋市、愛知県、文化庁、文科省、協賛企業であると思います。
    お金の出どころを責めて、お金を止めることだと思います。
    法的なことはわかりませんが、出来れば名古屋市、愛知県に対して訴訟を起こせるならば訴訟も。
    そして、二度と、税金と企業の協賛でこのようなことが起きないようにすることだと思います。

    そして、今回のことが公務員の中で、どのような経緯で、どのように決まったのか
    明らかにするべきだと思います。
    監督の責任の前に、監督の責任よりも、公務員の責任です。
    監督に依頼、または、監督に依頼するような流れをつくった、または、それを容認したのは
    どこの組織で、どなたなのでしょうか。
    もしも、その組織とその人物に、全く悪意がなかった、利用されたのだと言うのなら
    何故利用されたのか、何故どの段階でも防げなかったのか、検証するべきだと思います。
    それは、今後の為に、絶対に必要だと思います。
    市、県、国、協賛企業、何故どの段階でもチェック出来なかったのか、検証が必要だと思います。

    出来ることならば
    今回、なんらかの損害賠償を背負って、全資金を止めて、展示は最後まで全展示物を展示していただければ良いと思っております。
    そしてその後始末は、監督が最後まで責任を持つべきだと思います。

    彼の国の人々は、頭の使い方が日本人とは全く違うと、今回も思い知らされました。
    このようなこと、日本人の税金を使って日本人ヘイトを行う、とか
    「ふつうは展示できない危険物を展示しました」と屁理屈をつける
    「物議を醸すのは最初からそれが目的ですから」と言い日本を辱める
    「芸術だ」と言って日本いじめ、腹いせをする
    そして被害者マウンティングをする
    素晴らしい頭の良さ、素晴らしい頭脳の使い方だと感心します
    (注・決して誉めていません)
    彼の民族を決して侮ってはいけないと思います。
    一部の知恵の使い方は、日本人は決して真似が出来ないと思っています。

  6. 東京都56歳 のコメント:

    小坪さん、ありがとうございます。
    これで、私が収めた税金が、
    無駄遣い、いや、
    クソ遣いされずに済みました。
    心より感謝申し上げます。

    あとは、愛知県および名古屋市の方々
    みなさまの収めた血税が残るのみ。
    まあ、小坪さんご指摘のとおり、
    そちらの方が、むしろ、
    桁違いに多額のようですが・・・

    10億円規模の血税を投じた事業
    愛知県、名古屋市の経済的利益ですか
    なるほど、
    地域の利益を優先したいので、
    国家としての不利益など・・・ですか

    それが名古屋、愛知の考え方ですか
    沖縄の考え方を見習ったのですかね
    そのうち、沖縄の龍門のような
    素敵なオブジェ?にも、
    多額の血税を投入するのでしょうか?

    「国家の尊厳」と「地方事業の経済効果」
    天秤にかけられるようなものでしょうかね

    ま、天秤にかけるってんなら、
    ああ、名古屋は、愛知は、
    そういう地域なんだな、と、
    沖縄同様に、
    嫌悪することになります

    名古屋の関係者
    愛知の関係者
    血税を収めている方も
    立派な関係者ですから

    ここまで言われて、
    腹が立ちませんか?
    ここまで思われて
    なんとも思いませんか?

    悔しいでしょう?
    悔しかったら
    その気持ちをぶつけましょう
    ヒントは、すでに、
    小坪さんが示してくれています
    なんて親切な夏休みの宿題でしょう

    私?
    もちろん、ご立腹なうです。
    激おこなうです。

    愛知も名古屋も、絶賛嫌悪中です

    美味しい食べ物、多いですよね。
    ウナギの季節、ひつまぶし
    ラーメン大好き、台湾ラーメン
    酒の肴に、世界の山ちゃん
    名古屋を連想するものは、
    味に影響ありそうなので、
    当面、いや当分の間、自粛です。

    くだらないですよね。
    韓国のボイコットジャパンみたいで。

    でも、その気持ち、すこしわかりました。
    個人的に、家族レベルですが、
    我が家は、昨日から、
    ボイコット名古屋
    ボイコット愛知
    というモードに突入してます。

    大阪までのアクセスも、
    速いに越したことはありません。
    途中で止まる駅は少ないに限ります。
    どうせ、下りないんですから、
    名古屋駅は不要なのかなあ・・
    ま、それまで生きてるかどうか・・・(笑)

    あとは、何かあるかな・・・
    ま、じっくり考えまひょ(笑)

    要するに、
    とっとと開催中止しろ!
    とっとと知事を辞任しろ!
    ということです。

    ようやく、こぎつけた、
    日韓国交正常化の流れの中、
    なんてことしやがんでえ!
    です。

    長文失礼いたしました。

    • 鮒太郎 のコメント:

      小坪議員は建設的な議論を、と述べています。
      ボイコット名古屋、愛知が解決の道なのでしょうか。

      その理屈でいったら津田大介も東浩紀も東京生まれなので
      東京都民でなんとかしてくれ、という話になります。

      協賛企業に意見を送るのはありだと思いますが
      製品をボイコットというのはご自身に不自由を強いるだけではないでしょうか。

      ボイコットの意味があるのは企業が直接何かやらかした時ではないでしょうか。

  7. 名もなきせいぎーー のコメント:

    韓国のTV局は事前に内容を知ってて取材してたってこと。

    津田氏は検閲などと述べているようだが逆だろう。

    日本の関係者はチェックゼロだった。ザルで怠慢だった。よって関係者の処分は必須。

    で、韓国のTV局だけは事前に内容を知っていたと。

    つまりは、税金を投入するようなイベントを意図して他国のプロパガンダに利用したってことですよねぇ。

    津田君、これのどこが芸術なのかね?芸術を利用しただけだよねぇ。

    本件を機に金の流れを完全に遮断する。変なことをやられて事後で対処する無限ループは終わり。

    この問題の本質は国内だから。

    NPOとか変なの一杯いるからねぇ。

  8. an.y のコメント:

    小坪先生いつもありがとうございます。
    久しぶりにコメントいたします。
    この件は怒りで血圧が上がるのでスルーしていましたが
    見過ごすことができなくなり愛知県連にメールしました。
    とりあえずご報告まで。

  9. 波那 のコメント:

    韓国政府、韓国の反日プロパガンダ団体、自虐史観に日本人を閉じ込めようとする日教組の教えを基に活動する共産党系のパヨパヨ自称知識人達、朝鮮学校で徹底的に反日思想を叩き込まれた生活保護受給者の在日工作員、沖縄の反基地活動家、巷で自分達は被害者だと嘯いてもっと優位な境遇、地位、優遇を受けようとする、あらゆる組織に蔓延る在日によって、次々と仕掛けられる悪意の工作は、これからだって止むことはありません。彼らにとって自分らの国より卓越した日本は決して許せない。精神勝利を得て自負心を慰撫することしか出来ないのです。ですから日本人は、次々と仕掛けられる悪意に満ちたヘイトが謂れのないものだと、仕掛けられて来ても揺らがないように真実を知って子供達にも教えましょう。
    ………………
    1992年に元慰安婦が、日本の郵便局に当時集めたお金を払い戻ししてほしいという裁判を起こしたのは知ってる? 1943年6月から1945年9月まで12回にわたって入金した26,145円(今換算約4000万円)

    郵便局に貯金できる奴隷がいったいどこにいるんだ?預金通帳画像 https://sahorimatu.exblog.jp/24530632/

    『月収比較給料比較1943年』

    ・総理大臣である東条英機800円
    ・陸軍大将550円
    ・曹長助長32~75円
    ・軍曹軍装23~32円
    ・伍長、五臓20円
    ・兵長兵長13、5円
    ・上等兵上等兵10、5円
    ・一等兵一等兵9円
    ・二等兵二等兵9~6円
    当時の慰安婦は、300円から1500円を前払いされて、親の借金を返済した。それがどれほど高額だったのかこの表を見れば分かる
    2016.01.02 20:11:54 www.ilbe.com/7230593171

    ▽高給取りの戦時売春婦 / 従軍慰安婦とは高給取りの戦時売春婦です(関連画像はこちらに↓)
    ttps://matome.naver.jp/m/odai/2136849619026662901

    20万人の従軍慰安婦強制連行は共産党の文筆家の吉田清治が1983年に捏造した物です。

    すべては捏造から始まった / 従軍慰安婦の捏造

    日本における慰安婦とは軍と契約した慰安所のプロの売春婦であることである。 当時は公娼制度があり、法律で認められた管理売春が合法的に存在した。
    証拠写真

    出典
    makizushi33.ninja-web.net
    身も心も捧ぐ大和撫子のサービス
    「身も心も捧ぐ大和撫子のサービス」と書かれていますが、当時、慰安婦の約半数は韓国人(朝鮮人)女性
    馬鹿が読んでも 「売春の仕事だ」

    出典
    sikoken.blog.shinobi.jp
    慰安婦募集広告には「月収300円以上」と書かれています。当時、一般日本兵の月給は15円~20円、陸軍大将の月給は550円。いかに高額だったかが分かります。

    「従軍慰安婦の真実」
    ttp://makizushi33.ninja-web.net/

    従軍慰安婦の写真
    笑顔を見せている右端の女性は、歴史教科書では必ずカットされて掲載される
    現在の価値で4000万~5000万円程度の金額を、彼女が慰安婦であった約3年間で貯めていた
    慰安所は売春宿

    出典
    www010.upp.so-net.ne.jp
    慰安所に書かれている料金表と案内
    兵隊 6:00~16:00   1.5円
    下士官 16:00~17:00 3.0円
    将校? 17:00~24:00  6.0円
    ちなみに一等兵の月給は 8.5円/月

    つまり、慰安所は売春宿であり、性奴隷などでっちあげだと言う明確な証拠である。

    台湾人の証言
    出典
    http://www.youtube.com
    台湾人の証言 「なぜ従軍慰安婦を志願する女性がいたのか?」
    慰安婦は志願している 1年間働いたら一生食べていける。慰安婦の名義で帰ってきたらおかしいから、看護婦の名義で帰ってくる

    出典
    http://www.youtube.com
    韓国を千年黙らせる漫画「イクサベ-従軍慰安婦編-」
    出典
    YouTube
    あまりに悲惨な慰安婦の実態
    出典
    http://www.youtube.com
    字幕【テキサス親父】慰安婦は売春婦!証拠はコレだ!
    カルト団体
    「従軍慰安婦」問題を利用するカルト団体
    出典
    「従軍慰安婦の真実」
    統一教会の合同結婚式で韓国に送り込まれた日本人妻たちが、慰安婦に土下座
    従軍慰安婦のウソを刷り込まれ、韓国に行った日本人は約6500人
    洗脳  (修学旅行で、慰安婦に土下座)

    出典
    makizushi33.ninja-web.net
    韓国への修学旅行で、慰安婦に土下座する日本の生徒
    韓国への修学旅行に行くときは、これ(謝罪)が目的のケースがあり注意(日本の高校生)
    リンク(サイト内)

    Twitter
    面白つぶやき_botまとめ
    @omotubumato

    慰安婦が高給取りの戦時売春婦である証拠の「尋問調書」は本物だった事が発覚 – YouTube youtube.com/watch?v=mesdHC…

    リツイート
    2014.08.09 01:06

    ぶぶたざーる
    @buburon
    いやいや従軍慰安婦そのものが捏造ですから。その証拠をNHKさん、貴殿方が国会中継で日本国民に示したではないですか。何故かその中継のYouTube動画削除されましたけど。 #nhk
    橋下共同代表の発言 各党が相次ぎ批判 NHKニュース bit.ly/10UXgAx

    リツイート
    2013.05.14 09:12

    左門豊作
    @aikokusyain
    あなたは、「朝日新聞」という奇妙な新聞社を知っているか? bllackz.com/2013/05/blog-p…
    『読売新聞は、従軍慰安婦の問題を生み出したのが「朝日新聞」だと、はっきりと名指しで断罪している。読み違いがないほど明確な文章で、それが示されている。』
    返信

    リツイート
    桜井会長bot
    @doronpabot
    この従軍慰安婦と呼ばれた連中に我々が謝罪しなければならない、賠償しなければならないとしたら、50年後、今日本で働いている5万人の韓国人売春婦達が、必ず同じ事言いますよ!いいんですか皆さんそれで。売春稼業がいけないと言うんだったら、現在日本で働いている韓国人売春婦全部連れて帰れよ!
    以下略

    • 櫻盛居士 のコメント:

      少々、補足を・・・。

      出典
      makizushi33.ninja-web.net
      身も心も捧ぐ大和撫子のサービス
      「身も心も捧ぐ大和撫子のサービス」と書かれていますが、当時、慰安婦の約半数は韓国人(朝鮮人)女性
      馬鹿が読んでも 「売春の仕事だ」

      出典元の”(下)「慰安所の入り口」”(No.562)の画像ですが、正確には以下です。
       https://uploader.xzy.pw/upload/20190803175953_53644c4938.jpg

      元々の画像の出典元は[1993(平成5)年 石風社 麻生徹男 「上海より上海へ-兵站病院の産婦人科医」 証言]であり、ここには「江湾鎮にある民間人経営の慰安所。その衛生管理に問題が多い。場所は日本租界の奥、北四川路の北端、海軍陸戦隊本部より更に進む、部落民家の跡。但し海軍とは何ら関係なし。」の注釈が入れられていたのです。
      つまり、私娼窟。
      朝日新聞はこの画像部分だけをトリミングし、日本軍の慰安所と宣伝し続けました。

      ほんの些細な事柄ですが、これを知っているか否かには、雲泥の差があります。
      是非、保守の皆様には知っておいて頂きたいものです。
       
       
       
      余談ですが、URLを記述する際に自動リンクを回避する方法として、行初に全角スベースを挿入しておく方法があります。

      ␣https://samurai20.jp/2019/08/aichitriennale/
      ↑この部分に、全角スベースを挿入
      ※因みに上記例だと␣が文字列である為、システムがスペースと認識せずに、投降後にリンクが自動挿入されている可能性があります。

      この方法だと、一々文字を削る必要が有りませんし、閲覧者はブラウザーの機能を使ってURL先を開く事が可能です。
      お互いに便利ですので、御活用下されば幸いです。

      • 波那 のコメント:

        本当に何でも良く御存知ですね。私の調べた物と一緒に資料として保存して置きます。有り難う御座いました。

  10. 波那 のコメント:

    すみません🙏。本文の方には前の部分、http が出てなかったので投稿したら現れてビックリ🙇

  11. 匿名で。 のコメント:

    津田氏が選任された2017年7月18日の記事です。
    企画アドバイザーの東浩紀(https://dot.asahi.com/columnist/profile/?author_id=azumahiroki)は、8月9日に就任しています。ぷろぱがんだーの選任が元凶ですね。

    https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/5904(抜粋)
    ・・・
    芸術監督の就任は、学識経験者7名から構成される「あいちトリエンナーレ芸術監督選考委員会」による2回の議論を経て、選考が行われ、同委員会の推薦を受けて、あいちトリエンナーレ実行委員会運営会議で選任されたもの。選考委員会は五十嵐太郎、加須屋明子、建畠晢(委員長)、中井康之、藤川哲、水野みか子、港千尋が務めた。
    ・・・
    なお、これまで過去3回行われてきたあいちトリエンナーレの芸術監督は、10年の建畠晢(当時国立国際美術館館長)、13年の五十嵐太郎(東北大学大学院工学研究科教授)、16年の港千尋(写真家、著述家、多摩美術大学美術学部情報デザイン学科教授)といずれも芸術関連分野に背景を持つ人間が務めている。現代美術の国際展という、力量が問われる分野で津田がどのような手腕を発揮するのか。その今後に注目したい。

    ※8月9日追記

    作家・思想家の東浩紀が「あいちトリエンナーレ2019」の企画アドバイザーに就任したことを自身のTwitterで発表した。

    本日付であいちトリエンナーレ2019の企画アドバイザーに就任いたしました。開幕まで2年間の長丁場になりますが、みなさんよろしくお願いいたします。

    — 東浩紀 (@hazuma) August 9, 2017

  12. 旧新人類 のコメント:

    ジャーナリストの崔碩栄さんが以下のようにツイートしています:

    崔碩栄
    ‏ @Che_SYoung

    展示物が日本のTV、新聞より先に韓国のTVに流れた点も重要だと思うよ🙄

    つまり、
    韓国側は既に内容を把握していた。そして撮影許可を得た、という点は重要。
    このメディアにはセンシティブな内容が含まれている可能性があります。 詳細はこちら
    20:13 – 2019年8月1日

    事前に仕込んでいたようですね。ちゃんと調べて国民に説明責任を果たさないと、愛知県も名古屋市も共犯になりますよ。

  13. 山形賢一 のコメント:

    スポンサーのTOYOTAへ凸も有りかと

    • じた のコメント:

      ですね。
      世界規模で事業を展開する大企業は、国旗の損傷や著しい人権侵害に、自分達の金が使われてることにどう思うか。立場を鮮明にしていただきたいですね。

      これが芸術なら、慰安婦(売春婦)像が金握って股ぁ開いてる下品なコラも「真実」ってタイトルの芸術作品になりうるでしょ。
      テロだって芸術だって言い張りかねない。

      せめて自分の金でやれ。

  14. rukbat のコメント:

    恥ずかしながら愛知県民です。自民党愛知県連に抗議のメール(撤去や芸術祭の中止ではなく、公金の支出取りやめを求めるもの)を送付しました。

    ところで、以下のページに、
    https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/20275

    そのいっぽうで津田は、「日本が自国の現在または過去の負の側面に言及する表現が安全に行えない社会となっていることをそうやって内外に示すことの意味をよくお考えいただき、自制的に振る舞っていただくことを期待しております」ともコメントしている。

    とあります。
    寄ってたかって潰されるところまでが彼らの計画であり、実際、そのように進んでいるように思います。展示自体はそのままで、公金の支出をやめる(県や市のお墨付きを外す)というのが、落とし所かと考えます。

    • BLACK のコメント:

      rukbat 様のご意見に全面的に賛同いたします。

      河村名古屋市長の仰る展示物の撤去は悪手だと思われます。
      撤去は津田氏への援護になってしまうと思われます。
      すでに津田氏の思うつぼで進行中です。

      • 60代主婦 のコメント:

        仰ることは良くわかります。正に津田氏側の狙い通り、差別だヘイトだ云々で騒ぐ事まで、想定内なのでしょう。

        ただ、今の日本の姿勢は、強硬な態度であり、韓国が騒ごうが、左翼が喚こうが、冷遇という名の無視を決め込んでいます。

        もう、彼等が何を言ってもしても、今までとは違うんだ…ということを、とことん理解させる必要があると、私は思います。

        よって、問答無用でこのイベントを中止すべきと思います。

        折角の【毅然とした日本】が、また曖昧な日本、甘い日本に逆戻りするのは、国益にならないと思います。

        生意気申し上げてすみません。

    • 匿名で。 のコメント:

      昭和天皇のご真影を毀損することが「芸術」として許されるのなら、半島人を揶揄する動画も「芸術」として許されるということになりませんか?津田氏のこれまでの言説を見れば、彼は、決して半島人を毀損するような動画の展示をを許さないでしょう。
      こうしたアンバランスを隠して「自制的に振る舞っていただくことを期待しております」などとおっしゃるから腹が立つのです。
      プロパガンダ(一方的に偏った政治的な言い分)を排除するのは、正常なことだと思います。

      http://nezu3344.com/blog-entry-4211.html
      より引用

      問題が生じたときに、必死にあらゆることを言い立て、嘘をついてまでして論点をずらし、周囲が少しでもこれに呼応する動きをみせれば、徹底的にずれた議論を仕掛け、本題から世間の耳目を逸そうとする。
      これこそが排除しなければならない悪鬼の所業です。

    • 琵琶鯉 のコメント:

      そうですね。展示会はそのままで、全ての公金の停止と返却。自費で成されれば宜しい。それこそ、津田大介氏芸術作品。として、彼と東氏が全ての費用を出すと良いのでは?当然、大村知事は辞職ですね。
      愛知県民には、パヨクの思想的芸術が以下に人を不快にするか身を持って知る必要がありますね。

  15. hayabu のコメント:

    すばらしい。
    巨大で醜悪な風船巨人兵に対して怒る国民が、手当たり次第に物を投げる構図www。そこで小坪議員はすたすたと裏に回って、「確か、この辺だよね」とプスっとアイスピックでw。 しゅーっと空気抜けて行く、、、みたいな絵が浮かびました(;^_^A

  16. 神無月 のコメント:

    アートには製作者のテーマが有ります。何を表現し伝えたいのかです。
    シンプルな作品も有れば、難解な作品も有ります。難解な作品は観る者の知性が試されます。

    さて、問題とされる作品ですが、「平和の少女」が米軍車両に轢き殺された痛ましい歴史を繰り返さない願いを込めた作品であれば、困るのは米軍アメリカでしょう。

    安倍首相と菅官房長官をヒールで踏みつけて殺すオブジェを芸術作品と認める方は感性が異常ですが、人権を損なう作品を認め出展を許可させた方々は、自らの人権と他者の人権擁護を放棄したと見てよいのでしょう。 安倍総理と菅官房長官が展示を認めればよいし、不快に想われれば撤去は必要でしょう。

    昭和天皇の御真影を焼く絵画のような展示物のテーマは?
    映像を観ていませんので断定は出来ませんが、芸術の感性は微塵も感じません。
    自らの憎しみ、妬み、劣等感を表現し不愉快を狙った作品なのでしょう。
    これは撤去しなければ、名古屋は大阪と同じく孤立に突き進む恐れが有ります。

    しかし、日韓国交断絶に向けた安倍総理の戦略は面白いようにハマっていますね。
    日韓慰安婦合意をすれば、韓国の反日感情は高まり、謝罪と賠償がエスカレートは予測通りでした。力が無いくせに謝罪の出来ない民族の末路は、四面楚歌の孤立・・・

    ホワイト国の条件は、ルールを遵守し必ず履行する国家です。
    しかし韓国は「チョッパリ弟の日本が、兄のウリに文句を言うな!」でしょうね。
    .

  17. 西郷 のコメント:

    完全同意です。

  18. 曽我 哲己 のコメント:

    愛知県の事なら、
    あの「かっちゃん」が動いてくれるかも⁉️

    期待しましょう(^^)

  19. 60代主婦 のコメント:

    昨日のblogを拝見した時点で、私は文化丁に電話をしました。「私の税金が…!」という視点で、意見を言いやすいと思ったのと、出来るだけ「上」から攻めてみようと思ったからです。
    電話にしたのは、相手の反応をみてみたかったからです。

    まず、電話が殺到しているらしく、なかなか繋がりませんでした。
    やっと出てきた男性は、冷静に話を聞いてくれ、ご意見を参考に、検討させていただきます…とのことでした。

    私の意見は…
    やっと韓国をホワイト国から除外する閣議決定がなされたという、この嬉しい時に、水を差すような事が起こっているのは、大変悲しいです。

    日本を貶めるイベントに何故税金が投入されるのか?
    助成金を出す決定をする前に、どのような内容になるのか、全く調べていなかったのか?

    そもそも、津田大介氏は反社会的勢力と繋がっている人で、その人を起用したと言うことは、この芸術祭は反社会的行事と言えると思う。

    と言うことは、私の税金が反社会的活動に使われたと言うことになり、

    私は反社会的組織を支援したことになり、

    つまり、

    【私は国によって強引に、テロ支援をさせられた…と言うことになると思います。】

    そう伝えました。
    私のロジックが正しいかどうかは、分かりませんが、心情的には上記の通りに感じています。

    愛知県民ではないので、言い方は難しくなるかとも思いますが、もう愛知だけの問題ではないですし、何か考えて、電話してみようと思います。

    私は怒るというより、ひたすら呆れています。

  20. うさねこ のコメント:

    基本情報としてまず「表現の不自由展」は展示が中止になったり、掲載を拒否されたりして「消された」作品を集め2015年に東京都練馬区の古美術&ギャラリー古藤で開催された展示会です。そして今回の「表現の不自由展・その後」へと繋がっています。

    あいちトリエンナーレHP「表現の不自由展・その後」の作品解説より
    「表現の不自由展」は、日本における「言論と表現の自由」が脅かされているのではないかという強い危機意識から、組織的検閲や忖度によって表現の機会を奪われてしまった作品を集め、2015年に開催された展覧会。「慰安婦」問題、天皇と戦争、植民地支配、憲法9条、政権批判など、近年公共の文化施設で「タブー」とされがちなテーマの作品が、当時いかにして「排除」されたのか、実際に展示不許可になった理由とともに展示した。今回は、「表現の不自由展」で扱った作品の「その後」に加え、2015年以降、新たに公立美術館などで展示不許可になった作品を、同様に不許可になった理由とともに展示する。近年公共の文化施設で「タブー」とされがちなテーマの作品が、当時いかにして「排除」されたのか、実際に展示不許可になった理由とともに展示した。とあります。
    つまり「タブー」「展示不許可」「排除された」作品を堂々と展示しますよと解説しているのです。こんなにはっきりとコンセプトを掲げているのに県や市は見逃しているのです。いいですか、過去に他でチェックがかかって展示出来なくなった物をノーチェックで通しているのですよ。知らなかったでは済まないです。本当に許せません。

  21. 酒井太造 のコメント:

    愛知県知事室と県議会に電話して、おもいっきり説教しておきました。
    知事の秘書は「あいちトリエンナーレ」実行委員会の責任において実施されているので、責任もないし分からないと言ったので、「なめてんのか? 大村は会長の役職になってるだろうが! 俺も社長してるが社員がやったことの責任が社長にないなんてことが、法律上も一般常識上もあるわけないだろうが!」とつい怒鳴ってしまいました(苦笑)

  22. 西郷 のコメント:

    私も愛知県庁に凸しました。
    「大村知事は、事前に【展示】を見ているの?」と問うと、県職員「見ています。」との事。
    これは【大村知事公認の展示】である事を意味します。
    愛知県知事は【反日売国奴】である事が判明しました。
    以上、御報告迄。

  23. 波那 のコメント:

    もういい加減、吉田清治の作り話から始まった、女性を強制連行して日本軍が性奴隷にした嘘を韓国と在日に利用させるのをやめさせなければなりません。韓国人が撮った「鬼郷」?という映画の監督は証拠を探しても見つからなかったから映画を作ったと言い、大阪の在日劇団の出演女優は日韓の架け橋になりたいとか理解に苦しむこと言ってました。杉田水脈先生、外務省の杉山審議官の国連での発言が何にもなっていないではないですか。津田と結託して韓国にまたやられたわけでしょう。

    ▽新史料発掘!当時の朝鮮紙が報道していた極悪「朝鮮人業者」強制連行の動かぬ証拠
    ttps://plaza.rakuten.co.jp/paradise55/4006/

     ~まさに「悪魔の所業」──日本軍はこれら業者と取引するなと命令していた~(「SAPIO-2007.5.9」から抜粋 ジャーナリスト:水間政憲氏)

     従軍慰安婦問題では、朝鮮半島などで女性たちを「強制連行」し、慰安婦として「性奴隷(セックススレイブ)」にした犯人が日本軍であると断じられていた。各方面の努力によってようやくこれが何の根拠もないことが証明されたが、それでもまだ日本軍の間接的関与を主張する者がいる。
    「要するに日本軍は慰安婦の徴用について韓国人業者にアウトソーシングしたのだから、その責任はいささかも変わらない」と。
     ここに新しい史料を掲示しよう。「日本軍犯人説」を覆し、真犯人を突き止める決定的証拠がこれだ。米国、そして韓国はこれでも日本に謝罪を求めるのか。
     著者が追跡調査した結果、国立国会図書館関西館(京都)に所蔵されていたのである。その記事は唾棄すべき悪徳業者の実態をリアルタイムに伝えている。早速、一部を紹介しよう。

    (事例1)
    <戸籍を偽造 醜業を強制 悪魔のような遊郭業者の所業 犯人は警察に逮捕>『東亜日報』1933年5月5日付
     「漢南楼という屋号で娼妓営業をしていた呉正渙という男が、先月の5日、慶南(現在の慶尚南道)山清邑内で16歳の少女を350ウォンで買ったとされる事件で、呉は少女が営業可能な年齢に達していないことを知り、×××の姉・×××の戸籍を利用して(偽の)営業許可を取って働かせていたことが所管の本町署の厳重な取調べによって明らかになった。
    呉正渙は、娼妓業を営みながら多数の幼い少女を買うなど前述のような犯行を行っていたと見て、今後、公文書偽造などの罪で厳重処罰する方針である」(被害者の氏名は伏字とした)

    (事例2)
     <路上で少女を拉致 醜業、中国人に売り渡す 判明した誘拐魔の手口>『東亜日報』1933年6月30日付
     「干濱海(35)に惨殺された×××の娘、××を誘拐した犯人が昨日の夜10時頃、とうとう鐘路署(ソウル市内)の司法刑事隊に捕まった。犯人は、住所不定で流浪する朴命同(37=仮名)と夫と子供のいる李姓女(41=同)の2名で、彼らは、路上で少女たちを専門に誘拐を繰り返し、中国人らに売り飛ばした拉致誘拐の前科者だった。現在厳重な取調べを受けている。誘拐した少女を常習的に売買していた李姓女は朴命同と共謀し、知り合いだった少女惨殺事件の犯人、干濱海に20ウォンで売ったという」

     これまで女衒などの韓国民間悪徳業者が、悪質な手段で女性を集めていたということは指摘されていたが、その実態はわからなかった。しかし、当時の朝鮮紙はこれをつぶさに報じていたのだ。まさしくこれらが本人の意思に基づかない「強制連行」の実態である。つまり、こうした婦女子強制連行の真犯人は朝鮮人だったのである。
     慰安婦非難決議案では「集団暴行、強制中絶、殺害、手足切断」などが日本人の蛮行と断罪されているが、これらの残虐事件も朝鮮人業者の手によって行われていたことが、当時の報道によって数多く報告されている。

    (事例3)
    <春窮(蓄えがなくなる春)を狙った悪魔 農村に人肉商跳梁 就職の甘言で少女を誘拐 烏山(ソウル近郊の町)でも一人が被害>『東亜日報』1936年3月15日付
     詳細は省くが、「食肉風俗」の実態を「人肉商」という禍々しい言葉で、三段見出しの大事件として報道されている。

    (事例4)
    <良家の少女を誘拐して 満州に売り飛ばし金儲け 釜山署犯人を逮捕>『東亜日報』1938年12月4日付
     「【釜山】紹介業者 田斗漢(58)は、去る11月15日、釜山府宝水町1丁目の月星旅館で投宿していた××××(19)と同×××(17)の2人の少女に就職をもちかけ誘拐し、少女たちの親権が自分にあるかのように偽って遊郭に売るための委任状を偽造した。少女らにはそれぞれ150ウォンを渡し、満州方面には数百ウォンで売り飛ばす計画だった。少女たちを連れ出すところを釜山警察署が察知して逮捕し、現在厳重な取り調べを受けている。この男は、いわゆる紹介業という看板の下このような手口で良家の少女を多数誘拐売却した余罪が多いと見て追及している」

    (事例5)
    <悪特招会業者が跋扈 農村の婦女子を誘拐 被害女性100名を超える>『東亜日報』1939年8月31日付
     「【釜山】満州の景気が非常に良くなっていると宣伝し、朝鮮の農村で生活に困っている婦女子を相手に都会の紹介業者が跋扈している。最近、釜山府内でも開く特招会業者45名が結託し、純真な婦女子らを言葉巧みに誘惑し、満州方面に100名以上売り飛ばしたとされる。釜山署の取り調べで、関係者として浮かび上がった奉天の紹介業者を逮捕するため、ユ警部補以下刑事6名が奉天に急行した。同犯人を逮捕すれば悪魔のような彼らの活動経緯がすべて暴露されると見られている」

     満州方面に売り飛ばされた彼女たちの多くが「従軍慰安婦」要員であったろうことは想像に難くない。問題は、これら悪質な朝鮮人業者に対して、日本軍がどういう立場をとったかということだ。こうした人身売買を黙殺していたというならば、強制連行についての責任の一端があるという主張にも一理あることになる。しかし、そうではなかった。
     この状況を見かねた日本軍は、陸軍省が1938年3月4日に『軍慰安所従業婦等募集ニ関スル件』と題する命令書を発令した。
    「(婦女子を)不統制に募集し社会問題を惹起する虞(おそれ)あるもの(略)募集の方法誘拐に類し警察当局に検挙取調を受くるものある等注意を要す(略)周到適切にし其実施に当たりては(略)警察当局との連携を密にし(略)社会問題上遺漏なき様配慮」せよという命令書である。つまり、こうした悪質業者の存在に十分注意し、婦女子の採用にあたって問題が起こらないよう配慮をおこたるなと厳命しているのである。

    ~「日本軍犯人説」を作り上げた朝日新聞の歪曲報道~

     では、どこで強制連行の犯人は日本軍であるという話にすり替わったのか。
     それは、元をただせば1992年1月16日の宮沢首相(当時)の訪韓の5日前、朝日新聞が朝刊1面トップで「慰安所軍関与示す資料」「政府見解揺らぐ」と報じた記事による。
     朝日新聞はこの記事で『軍慰安所従業婦等募集ニ関スル件』の発令を「(慰安婦)募集含め統制」と、軍が慰安婦募集に直接関与(強制連行)したかのように歪曲して報道したのである。この資料を発見した吉見義明中央大学教授が97年、テレビ番組で「『強制連行』を示す資料はまだ発見されていない」と発言するまでの間、この記事が「日本軍による強制連行説」の「裏付け」に悪用された。そして今回再び亡霊のように甦り、慰安婦決議案にも採用されてしまった。

     しかし、朝鮮紙が報道していた朝鮮人業者による残虐行為を前提として読めば、命令書は悪徳業者を取り締まれという意味で軍の「良識的な関与」と解釈するのが普通であろう。朝日新聞の事実歪曲報道の大罪は許されるものではない。
     もちろん当時は公娼制度があり、慰安婦はいた。悪徳業者に誘拐された以外の慰安婦は経済的理由から彼女たちの親などによって娼妓として売られた女性たちだ。

     その実態は米国立公文書館にある1944年10月1日のビルまでの尋問調書「20名の朝鮮人慰安婦及び慰安所経営者2名への尋問結果を基に作成した報告書」に詳述されている。報告書は慰安婦とは「軍人の用に付すため軍に属せられた売春婦のことをいう」との説明から始まる。
     彼女たちは民間業者の募集広告に応募し、200~300円の前払い報酬を受領し、8~23名のグループに分けられて駐屯地近くの町々に送られている。
     生活及び労働条件は、「一人一部屋」「食事は経営者が用意」。そして「将兵とともにスポーツを楽しんだりピクニックや娯楽、夕食会に参加した。彼女らは蓄音機を持っており、町に買い物にでることを許されていた」と、戦地とは思えない生活をしていた。また、負債を弁償した慰安婦は、帰国することもできた。
     彼女たちの売り上げの50~60%を慰安所経営者が受け取っていた。「客を断わる特権を与えられていた」とも記載されており、「結婚を申し込むケースもあった」。収入も当時の日本軍の二等兵の月給が7円50銭、軍曹が約30円の時代に月平均100円近く収入があったことが明らかになっている。

     例えば、これらの事実を踏まえて李栄薫ソウル大教授は韓国のテレビの討論番組で、慰安婦は商売目的の売春婦である、韓国民間人の問題も検討すべきという発言をした(04年9月)。さらに「朝鮮戦争当時、韓国人による慰安所や米軍対近くのテキサス村(後述)に対する反省と省察がない」、第2次大戦中の「慰安婦」も同じだったのではないかと、学者として史実に基づいた主張をした。
     ところが、この李教授は、その後、韓国で大バッシングを受け、元慰安婦を前にして土下座させられた。

     もうひとつ指摘しておきたいのは、前出の当時の朝鮮紙における、朝鮮人業者による強制連行の報道が、韓国側が指摘してきた従軍慰安婦問題のキャンペーンにおいて、封殺されてきたという事実である。これらの記事は探そうと思えば簡単に発見できたはずで、意図的に隠蔽されてきたと考えるほうが合理的だろう。
     こうした現状を見ると、韓国では日韓に関係する歴史の真実を語る「言論の自由」もなく、都合に合わせて歴史を歪曲する伝統があるものと考えざるをえない。

     最後に、米国に対してもひとつ問うてみたい。
     李教授が指摘した「テキサス村」とは、当時、韓国の米軍基地・東豆用に韓国人慰安婦がいて、~
    (韓国政府が米兵に提供していた米軍基地慰安婦╱洋公主ヤンコンジュについては、ここでは省略。)

    • 鈍丼 のコメント:

         朝鮮人強制連行説を唱えた歴史書 
      「朝鮮史」             講談社現代新書  平凡社で再刊
      「韓国 朝鮮」を知る事典      平凡社 
      (初版の強制連行肯定の記述は抗議を受けて改訂されたが、強制連行を否定していないように巧みに偽装されている記述になっている)
      この手の詐術を実行、あるいは肯定してい教員を一掃すべきだろう。そして、雇用している大学の公的助成金をすべて停止すべきだろう。科研費も‥‥。

  24. ニック(元祖) のコメント:

    韓国の対日対抗策

    韓国は、韓国への制裁も何もしていない日本に対し、韓国の身勝手な解釈により対日対抗策としてテロを仕掛けてくるのではないか?

    例えば、新幹線高架下で火災を起こしたり、靖国神社で爆発を起こしたり等が考えられる。

    https://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140107/dms1401071536012-n1.htm

    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190117/soc1901170005-n1.html

    また、化学兵器に転用可能な物質を韓国が関与して横流ししている事より、韓国によるサリン等の化学兵器を用いた大規模テロ等が今後発生する事等も考えられる。

    また、来年の東京オリンピック或いはそれに関連したイベントでも韓国が関与した何らかの大規模且つ凶悪なテロが発生するかもしれない。

  25. 保守 のコメント:

    慰安婦を奴隷扱いしていたということが事実なら、当時日本軍に参加していた朝鮮人日本兵はいったい何をしていたのか説明してほしい。同胞の女性たちが虐待されるのをボンヤリ見ていたのか?それとも一緒に乱暴していたのか?こんな矛盾だらけのデタラメが国際社会でのさばっているなんてバカバカしくなる。

    おそらく出品者達は今回のような騒動が起こるのは想定ずみで、何にも知らない海外のアーティストを巻き込んで「表現の自由の弾圧を許すな!」などと世界に向かって騒ぐつもりなのでしょう。日本政府はいつものようにおかしな妥協などせずに、きちんと「強制連行などなかった」と言い返してほしいものです。

  26. Us のコメント:

    SNSへの投稿を禁止する権限はどこが持っているのでしょうか?

    昭和天皇の件を許可したのは知事だそうです。

  27. miku のコメント:

    小坪さん、詳しい情報をありがとうございます。こういう時、どこに意見を出せばいいか
    わからないので、助かりました。
    今首相官邸メールにて、柴山大臣宛早急に対応してくださいと、送りました。
    大げさでなく、反日勢力と、日本人との戦争が始まったと思います。
    最終的には、日韓断交→在日朝鮮人の強制送還、帰化禁止まで行かないと
    国民は、納得しないと思います。怒りしか湧きません。

    • miku のコメント:

      「愛知トリエンナーレ」自体をやめられないのあれば、
      「韓国の反日展」コーナーとして、展示し続けたらどうでしょう?
      ただし、津田大介始め、金と人の繋がりは、厳重に捜査をし、
      もし、外国勢力への忖度や、反日団体との繋がりが出たら、当然支払いは「なし」
      場合によっては、訴訟を起こすのも有りかと。

      P.S.愛知県連にもメールしました^ー^

  28. 匿名希望 のコメント:

    炎上してから、速やかに展示の中止を発表する
    そして権力による表現の自由の侵害ガー、までが彼のシナリオだと思ってます

  29. 匿名で。 のコメント:

    多投ご容赦。

    愛知の鈴木 じゅんじ議員のFB(https://ameblo.jp/miosugita-blog/entry-12500826534.htmlより)
    https://www.facebook.com/100002833799078/posts/2101362916634814?s=100002641001226&sfns=mo
    引用
    これまでの情報を整理すると
    ①現状について
     本日(8月2日)、文化庁は主催者側と会う予定だったが、急遽キャンセルとなった。今後は未定。したがって、事実関係や今後の対応について確認は取れていない。
    ②国の助成事業について
     愛知県が申請した「あいちトリエンナーレ」における国際現代美術展開催事業に対し、補助事業として採択された。
     採択額は78,290(千円)。しかし、現段階で、交付はされていない。
    ③今後について
     申請の時点で、この展示については申請内容に含まれていなかった。そのため、再度第3者委員会を開き、有識者のご意見を聞いた上で、文化庁として判断したい。
    ・・・ということだという。

    文化庁からはこの先、逐次連絡をいただくことになっているが、現時点での事実関係は上記のとおりである。

  30. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    昨日の小生のコメント にて、本件が下記の三種類ある戦争の形態の内で「③ 思想戦(宣伝戦)」であり、これに抗戦する有効な手立ては「② 経済戦」である事を述べさせていただきました。

     ① 武力戦
     ② 経済戦
     ③ 思想戦(宣伝戦)

    本日のエントリーでは当に”予算の凍結”と言う形で、② の経済戦を打出されておりますが、この経済戦遂行にあたっては我々一般人の助力が、非常に大きなポイントである事は否定出来ません。

    では具体的にどの様な形で経済戦を遂行するのが一番効率的であるかですが、これも役割分担するのが一番です。

    先ず、口下手な方や感情的に成りやすい方は、罵倒だけは避けて”枯れ木も山の賑わい方式”の苦情を入れるだけで宜しいかと考えます。
    これは歩兵が放つアサルトライフルの断続的発砲の様なもので、敵歩兵の進軍を遅延させる大きな役割を担います。
    ここでのポイントは「非常に不快である」「迷惑を被っている」程度で良く、兎に角罵倒だけ避ければOKです。
    その中で、プロ・アマ問わず実際にクリエイティブな活動をされて居る方の苦情なら、それは一発必中のスナイパーの役割を担えます。
    標的は、敵の兵站を担う出資者です。

    次に、普通に世間話が出来る位の話術をお持ちの方なら、このイベントによるデメリットをアピールする事に注力しても構いません。
    ここでも、角罵倒だけ避ければOKです。
    これは砲兵が放つ砲撃みたいなもので、敵戦力の集中を阻み、敵の作戦準備を遅延させ、直撃弾を敵に喰らわす事が出来れば、敵に大きな損害を与える事が出来ます。
    これも標的は、敵の兵站を担う出資者です。

    弁の立つ方や、論理的な会話を得意とする方ですが、こちらはこのイベントに助力しない事のメリットをアピールする事に注力すれば良いでしょう。
    戦闘時に例えれば現場司令官の様な立場であり、敵を助力する形となって居る組織や団体に参戦しない事のメリットを説きます。
    もっと分かり易く例えれば、「このイベントに助力しない事のメリットを、御客様に御購入頂く」為の営業マンです。
    当然こちらも標的は、敵の兵站を担う出資者です。
     
     
    皆様も御存知の通り、直接の敵は被害者ビジネスの超一流のプロです。
    直接対峙するより、敵の兵站を止める方が効果的、且つこちらの被害も少なくて済みます。
    更には敵が得意としていた戦術である③ 思想戦(宣伝戦)を、展開し難くする環境整備の一面も含まれています。

    ポイントは「監督が津田大介であるかどうかは、どうでも良い」です。
    これを最前面に推出してしまうと、「津田大介が嫌いだから邪魔している」と言った捉え方をされ、いくら正しいロジックで論じても、それが津田大介の邪魔をする目的を達する為の後付理論だと誤解を招くからです。

    既に文科省、文化庁、愛知県、名古屋市、自由民主党愛知県支部連合会や協賛企業は、思わぬ事態に巻き込まれて困惑しているものと推察します。
    つまり、困っている。

    この困っている状態を打破するには、『このイベントに助力しない事のメリット』を御購入頂くのが一番であると、営業活動するのが効果的なのです。

    困っている事をキャッチし、それなら「こんな商品(このイベントに助力しない)がありますよ」と情報を提供し、「こんなメリット(困っている事柄を解決する)がありますよ」と、背中を後押しすれば良いのです。

    この手のイベントを開催するには場所代から、設営費、イベント維持費等々諸々の経費が必要で、その額は決して少なくはありません。
    ここに助成金や協賛金が凍結されてしまうと、イベント主催者は多額の出費、上手くすれば借金を背負う事となり、今後の反日活動への足枷と必ずなります。
    イベント主催者が急遽寄付を募って寄付金で凌いでも、お仲間の寄付者の経済力を削ぐ事になると言う意味では結果は同じです。
     
     
     
    『このイベントに助力しない事のメリット』を御購入頂く。

    これが、今後を見据えた意味でも、一番有効な作戦であると判断します。

  31. 匿名で。 のコメント:

    “表現の不自由展”中止へ。大村知事、京アニ放火事件を意識したことも明かす【あいちトリエンナーレ】2019年08月03日 18時28分 JST
    https://www.huffingtonpost.jp/entry/oomura-conference_jp_5d454be5e4b0aca3411e2fe0?utm_hp_ref=jp-news

    津田大介さん「ジャーナリストとしてのエゴだった」。中止された“表現の不自由展”の責任を痛感 (あいちトリエンナーレ)2019年08月03日 19時23分 JST
    https://www.huffingtonpost.jp/entry/tsuda-art_jp_5d455808e4b0aca3411e3f5f?utm_hp_ref=jp-news

    • 通りすがり のコメント:

      大村知事の会見がヒドイ
      ほぼ自分らは被害者の一辺倒
      瀬戸先生のブログで簡潔にまとめられています
      皆様是非御一読下さい
      めっちゃ腹立ちます

  32. 波那 のコメント:

    あの偽慰安婦像の方は今日限りで撤去されるようですよ。津田は、公権力に圧力かけられ表現の自由を奪われた怒れる被害者と、さぞかしアピールを始めるんでしょうね。

    韓国のあの徴用工像も実は新聞に載っていた日本人の炭坑夫だったのも明らかになっています。デタラメな民族。

    • 波那 のコメント:

      蛇足ですが、大村知事と津田が二人で両手のピースサインやってましたが、あれチョッパリピースと言うんだそうです。チョッパリ(豚足)→日本人に対する侮蔑語。つまり津田が知事を巻き込んでの日本人ヘイト。

  33. べこたろう のコメント:

    愛知は某世界大手自動車メーカー関連の労組が強いから元々民主党の支持率が高いとは聞いた事があるし、そもそもパコリーヌが議員で居続けられる地盤なのよね・・・って思ってたけど、今回の件、あり得ないな。
    BLACKさんもおっしゃてるように、特定の展示物の撤去ではなく、何より責任の所在を明らかにする動きがあってしかるべきと思います。

  34. ピンバック: 【日本共産党】 不当な制限や圧力を加え、展示をゆるさないという態度は、断じて許されません。 – ニュー速・無印

  35. NW のコメント:

    国内初の空港直結型の国際展示場・Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)のオープニングイベントとして、8月30日~9月1日の3日間にわたって開催されるeスポーツとライブエンタテインメントの祭典「AICHI IMPACT! 2019」に、IZ*ONE、Cherry Bullet、Apeaceの出演が決定。

    「AICHI IMPACT! 2019」は、国内外で活躍するトップ選手や豪華芸能人プレイヤーが出演するeスポーツの大規模大会と、K-POPアーティストが一堂に集結しパフォーマンスを披露するKPOPライブステージの2大コンテンツからなるビッグイベント。

    eスポーツコンテンツは入場無料、KPOPライブステージの公演チケットは6月上旬の発売が予定されている。料金:10,800円(税込) ※全席指定

    愛知はコリアンラブなんですよ。
    大村知事はチョッパリピースを金髪🐷とやるくらいの確信犯と思われる。
    相当なクルクルパーか?展示内容を知らないはずがない。
    今回の中止会見も金髪🐷と同じ被害者ポジション取り始めましたね。
    論点そらしは「かの民族」を想起させる。

    このK-POPも大村知事はノリノリでしょう。
    隣国も8月の終わりころは嵐が吹き荒れてどうなることやら。

    今回、大村、津田、文化庁、愛知県、名古屋市は公金を使ってこんなゴミ展示会をやらかしたことの責任を取らなければならない。

  36. お馬鹿さんのお願い のコメント:

    誰か英語の出来る方にお願いです。
    アメリカのSNSに🇺🇸国旗を汚している写真をアップして日本の反米勢力が芸術を隠れ蓑に、反米反日活動をしており、それに市と国が補助金を出そうとしている事を広めて下さい。
    英語ができるなら自分でやりたいところですが、残念ながらその能力がありません。
    自民党や省庁を動かすにはやはり外圧が一番効果的だと思います。

  37. 助さん のコメント:

    昭和大帝御真影の件、コレは憲法第1条の象徴を冒涜した、即ち国民の象徴への冒涜は国民への冒涜とみなし、出展者、関係者への賠償責任として、誰か裁判起こしてくれないかな。

  38. 鈍丼 のコメント:

    芸術に10億も公費をだすのは、無駄使いだ。民間の金オンリーにすべきでしょう。この分、理系の科学の研究費に回したほうがいい。ついでに、地方の県立大学のみなさんに忠告。文科系は経営なんかの実務的分野にしぼって、あとは、理科系に重点置いてくださいね。慰安婦の強制連行を言っていたのは大学の学者ですからね。「朝鮮史」講談社現代新書 をご覧下さい。かなりの大学の講師が強制連行説を唱えていた。今もそれはかわりません。「韓国 朝鮮を知る事典」(平凡社)」参照ください。ところで、なんで、津田大介が責任者やっていたのか?彼は、美術が専門?この分野になにか傑出した業績ってある? 
    最高責任者である知事の責任は免れない。と思うのだが?

  39. araigumanooyaji のコメント:

    “何か左派からの攻撃があった場合には、私も連絡をとる先の、ギアを何段かあげさせて頂きますので、こちらが綺麗に動いていることにもご理解いただきまして、建設的な議論をしてまいりましょう。”

  40. せき のコメント:

    これは許せない事態ですね。津田氏に日本人として強い嫌悪感、怒りを感じます。

  41. ピンバック: 【速報】あいちトリエンナーレ 売春婦像の展示を中止 – ニュー速・無印

  42. 一国民 のコメント:

    現在まとめサイト等で拡散している動画は、少女が騎乗の昭和天皇のご真影と思われる写真をガスバーナーで焼いて、そのあとの灰を靴で踏みつぶしています。上で小坪先生の説明されている動画とはまた違うようにも思えるのですが、このような動画を数種類作っているのでしょうか?どなたか知っておられる方がおられましたらよろしくお願いいたします。

  43. ピンバック: 【速報】あいちトリエンナーレ 売春婦像の展示を中止│エンがちょブログ

  44. ピンバック: 愛知県内で開かれている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」(津田大介芸術監督)の実行委員会は3日、企画展「表現の不自由展・その後」の中止を決めた | 新・ハゲッフル!哀

  45. 柏城(大保守)耕介 のコメント:

    死体に鞭打つどころか不敬行為をする自由を認めておきながら嫌ならみるなとばかりの
    内容を見せつける行為は百田氏の講演会を中止に追い込んだ中指姫のやり口と同じだと
    しか云いようがありません。

    ましてやこのような低俗な内容でジャーナリストを自称して荒稼ぎをしているもの
    だから津田某に対しては口の悪い表現をすれば金髪豚野郎と揶揄せざるを得ないもの
    すらあります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください