【韓国紙、社説でビビる】「対日関係は破局寸前」=報復に危機感【手を緩めない人はシェア】


 

 

時事通信によると、韓国紙が社説において「破局寸前」であり強い危機感を表明したことを報じている。
『報復措置として、半導体製造に不可欠なフッ化水素や防衛戦略物資の韓国への輸出を制限する案が日本政界で出ているという報道に触れ、「実行するかどうかはともかく、このような話が出ること自体、破局の直前まで至った韓日関係の現状を示している」と分析。「今止めなければ破局に向かう」との見方を示した。』とのこと。

時事が報じたということは、ある程度は世界にも発信されているのだろう。
ようは「韓国は、日本からの制裁にびびっている」と世界に喧伝されたわけだ。

これは安倍外交の勝利であり、かつ、安倍政権の内政の上手さに起因する。
今回の日本の振舞いは、私は上手いと思う。
確かに「直接的な制裁」は、まだだが、これでいい。

ネットを中心に(早くやれ!と)反感もあるが、全体を見ればこれでいいのだと思う。
ちなみに私も「早くやれ」派だが、全景を見渡すと、上手に戦っている。
ようは、見るべきはネットだけではない、ということだ。

政治に興味がないと自ら言っている、そこらへんのおばちゃんたちまでもが「韓国は無理!」とはっきり明言するようになった。
日本の国内世論は、完全に「韓国を嫌い」になってきた。ネットだけではない、という点がポイントだ。
リアルでも、きっちり同じ動きになっている。

ここまで来るにあたり、ネタを小出しにしたり、
日本らしく礼節をもった態度を維持しつつ、
適度に牽制を入れていく。

「もっと!もっと対応してくれ!」という声を追い風に、
うまいこと世論醸成をやってきたと思う。

無論、一番の功労者は、韓国の大統領であったり、韓国の議長だとは思うが、
与えられた材料を料理人が調理するという意味では、なかなか綺麗な捌き方だったと思う。

事実として、韓国メディアが「日本からの報復」を恐れ、危機感を表明するまでになった。
ここで手を緩めず、さらにジワジワ進めていこう。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

報道の紹介

 

「対日関係は破局寸前」=報復に危機感?韓国紙

 

 【ソウル時事】19日付の韓国紙・毎日経済新聞は社説で、日本企業に元徴用工らへの賠償を命じた最高裁判決などを受けて悪化している対日関係を取り上げ、「破局寸前」と強い危機感を表明した。
 この中で、報復措置として、半導体製造に不可欠なフッ化水素や防衛戦略物資の韓国への輸出を制限する案が日本政界で出ているという報道に触れ、「実行するかどうかはともかく、このような話が出ること自体、破局の直前まで至った韓日関係の現状を示している」と分析。「今止めなければ破局に向かう」との見方を示した。
 社説は「どの国の政府も自国民の安全や資産を保護する責務があるという点で、最高裁判決とそれに伴う措置に対し、日本政府が強く反発するのは全く理解できないことではない」と述べながらも、冷静な対応を求めた。(2019/02/19-14:19)

 

 

韓国紙がこういう社説を出したことには、大きな意義がある。

意義があるゆえ、止まろう、ではない。
効果があることが実証されたゆえ、さらに打ち続けよう。

 

 

 

報復を恐れる理由

韓国メディアが恐れているのは、経済へのダメージだろう。

実際、韓国の経済はガタガタだ。

 

最低賃金を大幅に上げたことで、雇用は大きく失われた。

給料があがるため、あたかもいいことのように感じるかも知れないが、
イメージとしては、日本で最低賃金を2千円にするようなもの。

もらえると思えば嬉しいことだが、中小企業は支払うだけの財務力がない。
そうなると、雇う人数を抑えるしかないのだが、おかげで新規雇用がガタガタになった。
そして、企業がガンガン倒産していっている。

 

ここで、海外からの投資まで冷え込めばどうなるか。

また、韓国紙が報じるように、我が国から輸出している原材料がなければ、
韓国は生産能力に致命的な打撃を受ける。

終わりかけた経済が、完全に終わる。

 

私は、政治だけで景気がよくなるとは思わない。
このあたりの考えは、三橋貴明氏ら、ネットで著名な経済評論家とも異なる立場だ。

経済政策は多数あると思うけれども、やらんよりはやったほうがいいというだけであり、
「政治だけで景気がよくなる」とは思わない。
どこかで”政治は万能”という先入観があるように感じるのだが、政治が経済に与える影響は限定的だ。
そんな、神様みたいな力があるわけではない。

 

本当に経済を立て直すのであれば、一人一人の「気分」とか「気の持ちよう」のほうが効果が高いと思ってる。

政府も(そして政治も)常に景況感を見ておく必要はあると思うが、
何か劇的に素晴らしいことをすることで、即効性のある、ゲームの世界の万能薬みたいなことは、【政治にはできない】という立場をとっています。
(だからと言って何もしなくていいとは思わないし、無策でいいとも思わない。)

 

ある意味では、政治を現実的に捉えているのだと思っている。

政治だけで、景気がよくなるとは、とても思えない。

 

だが、政治には「経済をぶっ壊す」力はある。

実際、韓国の経済政策はむちゃくちゃで、この短期間で、相当なダメージを負った。
ゲームの中の全回復薬にはなれないけれど、「即死薬」とか「致死量を超える猛毒」にはなれるのが政治だと思う。

 

韓国は、その渦中において「日本からの報復」を恐れている。
経済がズタズタゆえ、それが致命傷となることをメディアはわかっているのだろう。

ゆえに、韓国の世論に対し(日本への融和が可能な土壌整備も含めてか、)危機感を表明したのだと思う。

その上で、これは根本的に誤まっていると述べておきたい。
韓国は、自国の経済へのダメージを理由に危機感を募らせているのだろうが、恐れるべきはそこではない。

 

 

 

もう、縁を切りたい。

断交という言葉も、随分と流行るようになった。
ネット上を見れば、毎日どこかで目にするほどだ。

 

現職議員という立場で、この言葉を述べることは、当時は勇気も必要だった。
「韓国は敵国」というフレーズも用いた。

いずれも、オフサイド、ぎりぎりの発言だった。
ネット世論をはじめ、先頭を走り続けてきた自負はある。

 

私に対しても「もっと」とか、「さらにここまで言って」という声はある。

だが、リスクを一身に背負っているのは、私だ。
名前も住所も全部さらして、常に危険と隣り合わせ、
政治生命を掛け金としてここまで大ばくちに打って出た。

それで足りないならば、自分で出馬して、自分の名前を出して言って頂くよりない。
私に言われても困る。

 

なぜ、ここまで踏み込んだかと言えば、もういい加減、縁を切りたいと思ったからだ。

そのためには国民世論が必要であり、
それをもって(私みたいなタイプ以外の)政治家を動かしていきたいと思ったからだ。

私はメインのフィールドをネットとしているけれど、
ネット世論だけではなく、リアルまで伝播させたいと思った。
そのためならば、許容できるギリギリまで、リスクを背負おうと思った。

 

 

韓国メディアは、経済的なダメージを恐れている。

だが、本当に恐れるべきは、そこではない。
日本と、きっちり断交して行った場合、韓国は事実上の共産圏となる。

対CHINA、対北朝鮮への橋頭保として機能は果たしてきたけれども、
その機能を果たさなくなったゆえ、戦線を下げるというだけだ。
その場合、資本主義国として、西側諸国の一員としてのポジションは喪失する。

見るべきは、経済だけではない。
かつ、日本からのダメージのみを考えることもナンセンスだ。

もう韓国は、北の核抑止の観点からも「使えない」存在だ。
このことが世界の常識となったとき、何が起きるか。

それは、滅亡である。

 

 

 

手を抜かず、きっちり行こう。

我が国は、チームレッドと戦うことになる。

そして、韓国は、かつては味方だった。
遠くない未来、北主導により統一され、消滅するのだろう。

 

最後の最後まで、きっちり行こう。
手を緩めず、トドメをさそう。

それだけのことをされ続けてきた。

 

天皇陛下を侮辱した。

我が国を守る自衛隊に対し、レーダーを照射した。

従軍慰安婦の虚構により、英霊の名誉を汚してきた。

我が国の企業に対し、謎の司法判決で金をむしりにくる。

 

 

もう、いいじゃないか。

 

お腹いっぱいだ、

 

こっちを見るな、二度とかまうな、

 

何も手助けしない、勝手に滅びてくれ。

 

「いいじゃないか」の意味だけれども、

 

”韓国が滅びたとしても、いいじゃないか”である。

 

我が国が、ここで徹底的な世論を作りあげれば、

 

韓国は、恐らく滅びる。

 

だから、頑張ろう。

 

「制裁を!」と私たちが叫び続け、

 

リアルの世論にリマインドし続ければ、勝利は近い。

 

「滅びても、いいじゃないか」と思った方は、拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【韓国紙、社説でビビる】「対日関係は破局寸前」=報復に危機感【手を緩めない人はシェア】 への42件のフィードバック

  1. Y のコメント:

    > 本当に経済を立て直すのであれば、一人一人の「気分」とか「気の持ちよう」のほうが効果が高いと思ってる。
    禿同!

  2. ミカンの実 のコメント:

    まぁ一番いいのは、敵の仲間同士で共食い状態になることですね。
    (注意喚起くらいしか、こちらはできませんしね。)

    経済を良くするためにはね、お金を今よりも少しでいいから使うことです。
    なので、私、寄付を頑張って、ほんの少しだけどしてます。
    お買い物もね、日本国産品をお高いけど頑張って買ってます。

    使い道に困っている人は、小坪議員のような愛国議員さん達に、少しばかりのに寄付なんてどうかしら?
    ものすごく日本の経済の景気が上昇するかもよ?

  3. パコリーヌ(髭) のコメント:

    消費税増税して気分が良いわけ無いわね
    タックスヘイブン無視して気分が良いわけ無いわね
    これでは日本経済崩壊は避けられない

    韓国問題にしても結局自民党政府は今まで通り何もしない道を選んだみたいね
    自分の手は汚さない 責任を取らない
    こっちの方が良かったからこれからが楽しみになったわ

  4. NW のコメント:

    【韓国】韓国政府が主張する歴史認識以外を主張すると罰せられる法律「歴史否定罪処罰法」に賛成が56.6%?ネットの反応「この件とアダルトサイトの接続遮断の件、合わせて考えると、文政権が物凄いスピードで危険な方向に突っ走っているのがよくわかる。

    従北左派の歴史認識以外は認めないという言論統制。
    日本のアダルトコンテンツ(AV)を政府に遮断され、バ韓国の男たちがろうそくデモで抗議。
    韓国政府から最下層の国民まで思考回路がブチ壊れてますね。

    おまけに散々パラ日本にイチャモン付けて3月1日には新日鉄の資産を現金化なんて言ってたのに、日本の制裁措置を噂で聞いたら日和っちゃって何もできなさそう。
    なんだよ金正恩の命令どうりに日韓基本条約や請求権協定破棄に向けて突っ走らなきゃだめじゃないか。売られた喧嘩は買うんだから早よしてね。無かったことにはしないから期待して(日本のシバキ隊風に言うと震えて待て)お座りしていなさい。お手をしてもエサはくれないけど。

    後先考えずに気分の赴くままに口走るのは病気のせいかな。
    そんなことだからMERS(中東呼吸器症候群)が流行しちゃったのかな。
    ラクダじゃないんだからさ。正しい歴史認識を世界各国から教わって民族矯正が必要だね。
    だって国際条約の定義くらい解ってて反故にするのは確信犯罪国家だよ。

    公人の言質の責任は重いよ。
    よくも出鱈目を偉そうに、さも真実のように語れるのか理解できないし、なんだか憐れな民族だ。
    ま?た歴史と経済は別で金をせびるのか、兄弟は助ける義務があるとか言い出しそうで腹が立つ。
    でもね日本はね、これから忙しいから相手できないよ。
    米朝会談の行方如何では核有りきの南北統一ならば日本国民も憲法改正やら核武装やら真剣に国民に理解を促さなくてはならないんでね。

    あ、そうそう統一の原資は同胞と僑胞にたかるんだぞ!そのための在留カード住所確定であり、マイナンバーでの資産紐付けだったりと準備したんだからな。
    ・3月には日本政府が国際司法裁判所に韓国を提訴予定遅くとも4月前半かも。
    ・3月には国連安保理の制裁委員会報告書公表予定でトドメさされちゃうかもよ。
    さようなら て?は?みんぐく。

  5. ぴょん吉 のコメント:

    岩屋防衛大臣が海自セミナーに韓国軍が参加すると発表したようです。

    岩屋氏がパチンコ利権の恩恵に群がる議員の一人であることを更に拡散しなくてはいけません。

    • 琵琶鯉 のコメント:

      官邸メールで、岩屋防衛大臣の姿勢を糾弾してきました。
      小野寺さんカムバック????

      • ぴょん吉 のコメント:

        官房長官が北朝鮮問題について「日米の連携」と発言し「日米韓」とは言わなくなっている状況なのに、岩屋氏は何故 官邸の意向と乖離する発言ばかりなのか? 何故 官邸は岩屋氏を放置するのか?

        よく分からないのですが。

  6. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    突然ですが、小生は”おしん”と言うドラマが好きではありません。
    ”おしん”と言えば1983年(昭和58年)から1984年(昭和59年)にかけて放映されたNHK連続テレビ小説で、当時平均視聴率は52.6%、最高視聴率62.9%を記録した人気番組である事を知る方も多い事でしょう。
    作風としてはお涙頂戴物である事は、誰もが知る所です。
    あの日本人好みのお涙頂戴物である”おしん”は外国でも放映されそれなりに人気を勝ち得た様ですから、外国人もお涙頂戴物に感化されると言う事でしょう。

    扨て、公文別録・朝鮮始末に記載されている「朝鮮人待日本人六條」を、御存知の方も多いのではないでしょうか。
    「朝鮮人待日本人六條」とは朝鮮人が日本人を扱う六箇条の秘訣と訳されるもので、内容は以下の通りです。

     一、 遜辭 屈己接人辞氣温恭 (腰を低くして接する)
     一、 哀乞 勢窮情迫望人見憐 (憐れみを誘う態度を取る)
     一、 怨言 失志慷慨激出怒膓 (狂ったように怒る)
     一 、恐喝 将加威脅先試嚇動 (威圧し脅す)
     一 、閃弄 乗時幸會翻用機関 (あらゆる機会に乗じて翻弄する)
     一、 変幻 情態無常眩惑難測 (ころころ態度を変えて惑わす)

    今迄は上記の哀乞に絆されて日本人も第三国も「可哀想な朝鮮」と思い込まされて居た訳ですが、ここに来て漸く「朝鮮って、全然可哀想で無くね?」と気付いて来た訳です。

    日韓関係に関する事柄は、当然当事者である我が国と韓国がいち早く状況を知る事が出来、第三国は数テンポ遅れて実態を知る事になります。

    つまりこの構図が何を示すかと言うと、次から次へと韓国が繰出すアタックに即応し邀撃してしまうと、第三国にその実態が浸透する前に、傍から見れば我が国が一方的に韓国を攻撃している様に錯覚させてしまう危険性が非常に高い事を意味します。

    具体的に述べると、韓国が繰出すアタックに対して即座に制裁で対抗すると、韓国は第三国に実態が知れる前の隙きを突いて第三国向けに「お涙頂戴物」を演じ、再び我が国の立場が元の木阿弥に帰する可能性が非常に高いと言う事です。
    更に言えば多くの日本人自体が、再び「お涙頂戴物」に絆される可能性も高いと推察します。
    何故なら、日本人の多くは御花畑様の方が多く、保守層はまだまだ少数派なのですから。

    特に朝鮮半島に関しては、当の朝鮮人が何時まで経っても成長しない幼児の様な存在ですから、朝鮮人自身が朝鮮半島の行く末を決める事が出来ません。
    言い換えれば、朝鮮半島の行く末を決めるのは朝鮮人自身では無く、他の成熟した力のある複数の国であるのが現実です。

    結果的に、朝鮮半島関連は第三国の目を必要以上に考慮した対応が求められてしまうのです。

    故に、今の自民党政権の何の制裁にも踏切れていない弱腰に見える対応は、我々が当事者であるが為に苛つきこそしますが決して悪い対応ではありません。
    寧ろ、必要なコストと判断した方が良いでしょう。
     
     
     
    余談ですが、小生の好きなドラマは悪党を容赦無く斬り伏せたり、派手に殴る、蹴る、投げ飛ばす系ですので、個人的には韓国に対する対応の現状を正直言えば、フラストレーションが溜まっているのには違いがありません。

    鬼平犯科帳オープニング
    https://youtu.be/JzZ3NBI5lx0

    新五捕物帳OP(24話〜118話)
    https://youtu.be/Gi6HmZj5W_8

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      櫻盛居士様、いつも、勉強させていただいております。ありがとうございます。

      扨て・・・

      わたしも『おしん』は、特にきらいでもなく、好きでもなく、なぜ、あんなに高視聴率なんだろうと・・・とひそかに思っておりました。

      そして、余談のおはなしw
      鬼平犯科帳ですが、櫻盛さまがもし、アニメをご覧になるのであるならば
      アニメの鬼平もなかなかのできです、ぜひ、一度、ご覧になってくださいませ。

      エンディングの由紀さおりさんの歌声もなかなか、一興でござります。

      • 櫻盛居士 のコメント:

        草莽の団塊です!様

        過分な評価、誠に恐縮で御座います。
        アニメの鬼平も存じております。
        時代劇をアニメにするとショボくなりがちな中、例外的な作品だったと記憶しております。

        この作品の重要なキャラクターである密偵の”おまさ”のCVは朴璐美氏が担当しており、役柄と声がピシっとはまってました。
        朴璐美氏は名前を見れば一目瞭然で元在日韓国人の方です。
        デビュー当初から通名など用いずに活動し、現在では帰化されている様です。
        元在日韓国人と言うと眉を顰める方もいらっしゃるかも知れませんが、今迄反日的な言動や行動をされた形跡はありません。
        我々がイメージしがちな被害者意識をチラつかせたと言う形跡も無いです。
        仕事に対する姿勢も、尊敬に値する実績を築いてらっしゃいます。

        草莽の団塊です!様がアニメ鬼平の話題をふって下さったので、これから日韓関係が益々冷え込んで行くであろう中、無闇矢鱈に半島絡みを理由に攻撃をしてはならないと言う一例が紹介出来ました。

    • 日出処の天子  のコメント:

      世界(世間)に韓国の真の醜い本質を知らしめることが、先決であるという
      お話と、そのためにはある程度時間を掛けて韓国の醜悪な出方を曝した方が
      賢明であるというお考えに共感いたしました。
      韓国朝鮮人や支那人は被害者を装い相手を悪人に仕立て上げることにかけては
      秀逸で歴史もありますからね、短絡的で短気な行動こそ付け入られる隙を見せる
      ことになりますものね。

      • 櫻盛居士 のコメント:

        日出処の天子様

        仰る通り、中華圏の人間は被害者を装い相手を悪人に仕立て上げることにかけては、他の追従を許さぬ存在ですね。

        只、この一連の事柄も決して忘れてはならぬのが中共の存在です。

        ハッキリ申し上げますと韓国に対する処罰は、中共を牽制する事を目的とした「見せしめ」である必要があります。
        その意味から言えば韓国如きの小物は、何時でも煮るなり焼くなり出来る程度ですから、敢えて捨て置いても良い程度の存在である事も亦た事実なのです。
        何故なら、有力な第三国は自国の都合で韓国を扱いますので。

        但し、この期に及んでは韓国には因縁付けてでも締め上げておかないと、中共がナメて天狗になってしまいますから、結果的に韓国を処罰する必要性に迫られてしまったと言うのが現実でしょう。

        つまり、中共を注視しながらタイミングを計って、韓国をドツキ回す必要があると言えるでしょう。

  7. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、連日の投稿ありがとうございます

    >「もっと!もっと対応してくれ!」という声を追い風に、
    >うまいこと世論醸成をやってきたと思う。
    >無論、一番の功労者は、韓国の大統領であったり、韓国の議長だとは思うが、
    >与えられた材料を料理人が調理するという意味では、なかなか綺麗な捌き方だったと思う。
    >事実として、韓国メディアが「日本からの報復」を恐れ、危機感を表明するまでになった。
    >ここで手を緩めず、さらにジワジワ進めていこう。

    上記、ぎょいでございます。さらに、ジワジワ!まったくもって大賛成であります!

  8. いち のコメント:

    個人的には一日も早く対韓制裁を発動して欲しいと願っていますが、
    一歩引いて今年の政治日程を考慮して何時制裁発動するのが良いのかと考えてみる。

    本年最大行事である新天皇即位関連の諸行事の安穏、その後のG20の成功を考えると
    国内テロ誘発の可能性を排除出来ない対韓制裁は中々発動しづらい。

    だがその後の夏の参院選前の強力な制裁発動であれば、そしてそれを争点に出来れば、
    国内の媚韓反日政党、議員は完全に劣勢となり、また意に反して口を閉ざさなければ
    ならなくなるのではないだろうか。

    はらわたが煮えくりがえり即反撃しない政府に対して不満が募るが、安倍政権が
    機を窺っているのだと信じて、もう暫く見守ってみようと思う。

  9. スカイツリー のコメント:

    小坪先生 いつもありがとうございます。
    今さら 方向転換は無理でしょう。
    反日教育をし続け、反日感情を煽り続け、日本を愚弄する事で自らの優越感を満足させてきたのだから。
    慌てて一部の人が親日を叫んだところで、全国民に浸透するには時間がかかる。
    親日を言う人は、かえってリンチに会うリスクが高い状況と思う。

  10. 名ナシ のコメント:

    70年も反日教育を続けてきた結果、社会の中枢にまともな判断ができる層が皆無なんでしょう。
    同情する気は全くありません、完膚なきまでに叩きのめすまでです。
    城内議員に続く議員が出てこないのが不満と言えば不満なんですけどね。

  11. 大橋まさ のコメント:

    何十年後か何百年後か解りませんが、日本から受けた恩恵がどれだけ有り難いものだったか韓国人に思い知ってもらう為に、このまま断交まで進めば良いと存じます。北に飲み込まれて、その支配下で塗炭の苦しみを何十年も味わってみれば、彼等も少しは日本国の有り難みに気付くことでしょう。最前線が対馬まで下りて来ることにより、日本人も肚を括って国防と向き合わないといけませんが、独立国家として本来あるべき姿に戻るのだと考えれば、自縄自縛で歪な現在の日本よりも健全な姿になれるのではないかと考えます。

    • 異国より のコメント:

      そんな反省が出来るようなら福澤翁も見放したりしなかったでしょうし、反省が出来るなら赤化統一前から親日罪で命がないでしょうし、「救いようのない」民族だと思うのですが。
      良い賤人は死んだ賤人だけ、という。

  12. BLACK のコメント:

    第二次安倍政権と言うのは、外交においてかなりずる賢いと思っています。
    これ、最高に褒めてます。

    安倍氏自身なのか、ブレーンなのかはわかりませんが
    かなり賢いですし、保守から見てもすっきりとはしない分かり辛い面を持っていると思います。
    なので、今後の韓国とのことも、目先すっきりとは行かないと思いますが
    果報は寝て待て、でかなり期待しています。

    腹に黒い一物もニ物も持って、待つことも必要と思います。
    その間に、韓国もまだまだ良い仕事をしてくれるでしょう。
    いくらブレーキをかけても止まるような民族、国ではありませんよね。
    たしかに日本人としては気分は悪くなりますが
    最終的には日本の国益、日本人の利益になるはずです。

    私は楽しみに待ちます。

    そして、
    最終目的は「国交断絶」や「制裁」ではなく(それも道中としてはありでしょうけれども)
    どのような形でかの韓国との真の縁切りと、日本の安全と国益だと思います。
    (国交断絶では縁切りにはならないのではないかと思っています。韓国はしつこいストーカーですから。)

  13. 反日工作員を落選させたい高槻市民 のコメント:

    ttps://www.sankei.com/world/news/190220/wor1902200001-n1.html

    ■米韓首脳が電話会談 文在寅氏が事実上の対北制裁緩和要求■

    文氏は北朝鮮の非核化措置を引き出すための「相応の措置」として韓国の役割を活用してほしいと伝え、南北の鉄道・道路連結や経済協力事業の活用を申し出た。

    ????????????????????????????????????????????????????

    今朝のNHKでも報道されていましたが、文在寅がトランプ大統領との電話会談で、性懲りも無く北朝鮮への制裁緩和を要求したようです。
    自分達の瀬取り行為を国連安保理決議違反ではないと主張する為の布石でしょうか。

    日本政府がまだ経済制裁をしないのなら、せめて国連安保理で韓国を経済制裁の対象国とするよう、瀬取りの証拠を提出する形で動いて欲しいですね。
    韓国人の海外渡航制限を含めた経済制裁が出来れば最高です。

    日本政府の遺憾砲は聞き飽きました。
    今年の選挙で、我々国民が与野党の先生方に遺憾を突き付けなくても済むよう、いい加減次の段階に進んで下さい。

  14. mirage のコメント:

    韓国には是非滅亡してほしいが、問題は難民です。
    朝鮮人は日本人を襲撃して残虐の限りを尽くし、領土を奪い、トコトン侮辱して、その挙句に日本に逃げてくる人種です。
    「海に壁は建てられない」のです。
    どうしたら良いのでしょうか。

    • Mm のコメント:

      壁は建てられないですが、そこは海ですからネ。

    • サウ のコメント:

      横からですが、機雷というものがございまして…………。あとは察してくださいな。(日本政府や防衛省・自衛隊にその計画があることを願っています。)(小坪市議、このレスがご迷惑なら消してくださいね。)

  15. ATD-X のコメント:

    断交後西側の一員としての韓国が滅ぶ・・・・確かに防衛線が対馬海峡まで下がる覚悟をしなければなりませんね。
    世界をひとつの業界と見るならば、韓国は既に経営者にも国民にも資質を欠いており他社の支援で生き延びてきただけです。そして日本はもっと内政に力を注ぎ防衛を強化するしかありません。
    近代化のチャンスと意味を履き違えて自らそれを潰したのは韓国自身です。わが国に一切責任はありません。
    今後日本国内の諦めきれない勢力の日韓関係維持行動の排除が今後焦眉になるかもしれません。

  16. 小坪さん、毎日ありがとうございます。

    安倍首相、着々と駒を進めてはるわけですね。
    まあ私らはギャーギャー声を上げて、お花畑の人たちに気付かせる役でもええわけですね(笑)。
    現実的には「断交」はでけへんのかも知れませんが、防衛線が対馬海峡になるのは困りますよね。
    来週、少なくとも何かが必ず動くというわけですね。
    日本はしっかり防衛せなあきませんね。

  17. あかうお のコメント:

    ようやく危機感を持つって、遅すぎやしませんかね?
    地理的に陸の孤島で、海にも逃げ場はない。
    産業面も含め、生命線を日本に握られていると言っても過言ではないのに、
    日本が大人しいのを良いことに悪行三昧を続けてきた。
    普通に考えたら、そんな隣国に喧嘩売ろうなんて自殺行為です。
    あの国に我々の「普通」が通じないのは百も承知ですけど。

  18. 旧新人類 のコメント:

    私も中村吉右衛門演じる「鬼平」大好きです。義理と人情とべらんめえ口調、無敵の強さ。

    米国ではテッド・クルーズなど有力議員が、米国の北朝鮮ポリシーを妨害する韓国に抗議しろとの書簡をポンぺオ国務長官に送ったとのことです。もう韓国の悪行はバレています。

  19. 名無し空を飛ぶ のコメント:

    何時も有難うございます。
    本当に、ゆすり、たかり国家とは付き合う必要は無いと思います。
    とどめを刺して、自分達の置かれてる立場を教えてあげましょう。
    判断できるか分かりませんが。

  20. 北九州市民 のコメント:

    「韓国が滅びたとしても、いいじゃないか」

    いいフレーズですね。
    韓国が滅んでも、朝鮮人が滅ぶわけじゃないから、いいんじゃないでしょうか。
    朝鮮人は朝鮮人同士で助け合って生きていくのが一番だと思います。
    日本は一切関わらなくて良いと思います。

  21. 余命愛読者 のコメント:

    万事予定通りである!安倍総理の方針は一括処理である!
    例のお方の声がしたような気がしたぜw
    拉致被害者と在日半島系人とのバーター取り引き!
    在日同胞は祖国の再建に尽くせ!
    北のデブがおっしゃったとか・・・・・・ふふ

  22. 堺市から のコメント:

    有事の際の邦人の安全確保のシュミレーションはしておくべきだと思います。
    勝手にやり合うのはあちらさんの都合ですから、巻き込まれる筋合いはございません。
    是非、現政府にはお願いしておきたい。
    在日の方はこの機会に祖国に戻っていただき、新しい民族国家創設のために
    尽力下さい。出て行ってね。お願いだから、邪魔なんですよ、君たちが

  23. 福岡選挙区 のコメント:

    結局これですか??
    岩屋防衛相「未来志向」強調 韓国への再反論もなし
    ttps://www.sankei.com/politics/news/190122/plt1901220018-n1.html

  24. hokurokunojijii のコメント:

    小坪議員お疲れ様です。
    破局寸前かどうかは日本の姿勢次第でしょ。
    公明党・経団連・親韓団体・日韓議員連盟etcなど「侮れない」団体が多数あります。
    実際、保守界隈では「断交」と威勢の良い事が叫ばれてますが、一部自民党議員を除いて「無風」じゃないですかね。
    まだ、実際に「痛み」を伴う行為がないため、私の自身の周囲でも関心は今一つというところですね。
    まあ、それも偽徴用工での差し押さえ命令やそれに伴う資産の売却が行われていないのも関心が逸れる一助となっていますね。
    自衛隊も結局セミナーに韓国軍を招待するようだし、あの威勢はどこへ行ったやら。
    この国はもう一度「焦土」とならないと覚醒しないようですね。

  25. 小坪さんの国政進出を願う福岡県民 のコメント:

    小坪さんの国政進出を願う福岡県民です。

    この件、
    日本国民は沸騰していますが、
    ネット上に岩屋防衛相のコメントが流れています。
    もう関係改善の兆しがあるそうですね。
    一般国民とは違うレベルでの話でしょうが、
    全く以て??です。
    事此処に至って、まさか何の説明もなく
    無かった事にしようとしていないか危惧します。
    当然、次の選挙への影響は必至と存じます。

    市議のご見解を是非お伺いしたい。

  26. 日の丸弁当 のコメント:

    個人的には朝鮮との断交は数年前に完了している。
    半島にいる奴らが何を喚こうが何をしようがあまり関係はない。だから滅んだも同然である。
    むしろ日本国内にいる面倒くさいパヨクを滅ぼさないと、私はもちろん日本全体が実害を蒙る。
    奴らのほとんどは貧乏だ。努力もしないし働くこともしようとしない。尤も、働く気持ちかがあったとしても、あのような思想の奴らに勤まる仕事は日本には無い。もちろん生産性の欠片もない。
    パヨクは経済的にも精神的にも自立していないうえ、世の中が迷惑がることばかりするからコストがかかる。
    パヨクと呼ばれる層は、日本国内の約12?15%に過ぎないが、コイツらのためにかかっているコストはほぼ全部が真っ当な日本人が負担した税金だ。
    企業もまたクレーマーや権利行使偏重人間(ほぼパヨク)のために余計なコストを掛けなければならない。これはかなりの額になる。
    これらのカネを真っ当な日本人のために使ってほしい。パヨクは雇わない。パヨクのためにカネを使わない。パヨクから買わない。
    たったこれだけのことさえすれば、朝鮮もパヨクも倒せるのだ。今の時代ならそれができるのだ。
    がんばろう日本!

  27. あき のコメント:

    安倍が外交がうまい?此処にコメント書いてる人おかしい人が多いですね。
    経済制裁も全く無し、天皇陛下をあれだけ侮辱されても知らん顔(ま、安倍他議員共の陛下に対する態度もね?)、社説でビビる??とか(笑)阿呆か・ほっとけば朝鮮半島なんて土人集団のままなんですけど、それをわざわざ日本人の税金突っ込んでお助けしてるのは誰なんでしょう?朝鮮学校テロリスト養成所野放し、生活保護垂れ流し、年金不払い朝鮮爺婆の面倒まで看させられているんですが??  健康保険少し改善しました?とか言うけど、移民政策で日本に流れ込んだ外人は対象なんじゃないの?! 穴だらけ、やる気ないんですよ。

    安倍が、4期やりたい??!!だの、本当にもう、この売国奴に責任取って欲しいですが!?
    韓国との関係改善要請もしたんでしょ?日韓議員(笑)共、確かご自分もメンバーだったんじゃないの。
    竹島も!尖閣も!!北方領土も!!何が、日本を取り戻すだ、全部悪い方向にしか行ってない。
    腐った擁護はいい加減にして欲しい。 日本人の平均所得も下がっています、これで増税は有り得ません。 しかも、外国人、反日左翼、屑在日などを食わせキックバックが目当てなんですからね。
    自分は関係無いから、実害が無いから?そんな事言っている人は、よほど利益を得ている奴か、馬鹿かどっちかです。

  28. araigumanooyaji のコメント:

    “天皇陛下を侮辱した。 我が国を守る自衛隊に対し、レーダーを照射した。 従軍慰安婦の虚構により、英霊の名誉を汚してきた。 我が国の企業に対し、謎の司法判決で金をむしりにくる。”

  29. 渡辺 のコメント:

    もうずいぶん前の様に感じますが、ボククンケイが大統領の頃精力的にイガンジルに勤しみながら「歴史を忘れた民族に未来はない」などとぬかしておりました。ならばとかなり勉強して(5年ほどですが)得た結論は『蛙の子は蛙』、現状は必然だったという事実です。
    白村江の戦いは百済への援軍としての参戦でしたが、結局朝鮮に唐と日本が巻き込まれた様はまるで朝鮮戦争での中共とアメリカ。
    刀伊の入寇、蒙古襲来、応永の外寇、では高麗人中心の侵略としか考えられないのに都度いい訳。さすが当時の日本では認識がしっかりしており、撃退された高麗の言い訳そのものは記載しても疑わしい旨も併記している。こうして過去いくつかあった朝鮮との接点(ほぼ向こうからの一方的な侵略だが)は、今の視点から見ればあきれるほどまったく同じパターンの繰り返し。当然自衛の為に鎖国するはずだし交易対象外だったのも納得。朝鮮通信使なんて押しかけ朝貢もあったが、ただの盗人の群れ。今でいうと、シャープやホンダ、東芝の産業スパイ事案と同じ構図。歴史を忘れナイーブ過ぎたのか、回し者にはめられたか。おそらく両方でしょう。
    今でもNHKはじめメディアでは怪しげな言論人や曲学阿世の徒が日々韓国朝鮮のリスクを矮小化し、自民党や国交省・外務省は『観光立国による経済再生』などという出鱈目で数次ビザと発給要件の緩和・免除で敵国防衛の為の国境を引き下げ、日本人を危地に追い込んでいます。
    日本にとって、朝鮮もチャイナも「隣国同士仲良く」などという歴史は一切なく、あるのは絶対に妥協・共存できなかった事実(自然に逆らった朝鮮合邦や満州は手酷い失敗に終わりました)だけです。おそらく日本が滅びていなければ、今後もそうでしょう。

  30. 摂津守 のコメント:

    >私は、政治だけで景気がよくなるとは思わない。
    この意見は大いに疑問ですね。ならば何故、消費増税する度に見事に景気は悪くなるのでしょうか?
    少なくとも政治だけで景気を悪くする事は出来ると思いますよ

  31. 今泉裕之 のコメント:

    地方議員には景気を直接よくする事は出来ません。
    国会議員や内閣には出来ます。
    これは地方が悪いとか劣っているということではありません。日本国の通貨である円が、いかに強力であるのかを“理解”出来れば解ります。
    円が強大な力を持つ理由は先人たちの努力の賜物です。私たち子孫は恩恵を受けているのです。ツケなんて無いのです。

  32. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    滅びるのが自然の成り行きなんでしょう。
    もともと与えられた民主主義でしたし、近代国家も与えられたものでした。
    何もかもが与えられた駄々っ子でした。
    もとに戻る。それが当たり前になる。その方が彼らには幸せなんだと。
    真面目に思います。糞尿にまみれ平均寿命が遥かに短くとも
    彼らにはそれが幸せだったんだと。
    遠い遠い未来、彼らが自らの力で私達の世界に来たとしたら歓迎します。
    勿論、無条件とは行きませんが。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください