任務完遂。何かが変わる(はず。)


 

 

お世話になっている方がおり、どうにか支えたいと思う政治家がおり。
ちょっと無理かな?と思って動いた案件が、なんとか完了した。

今まで一緒にやってきた仲間たちが、様々な箇所で頭をさげお願いをし、
蓋をあけて見れば、充分すぎるほどの成果。

 

これで即座に何かが変わるものではない。
だが、何かが大きく動くことは、ある意味では予告できると思う。

関係各所にご迷惑をおかけしたわけだが、結果的には人と人がつながる相乗効果ともなったように思う。
ネット以外でも著名な方々が大量参加し、それでもギリギリか?と思われたのだけれど。

ちなみに相手の政治家は、とても偉い(例えば現職大臣ぐらい偉い)人でした。
無事にまとまってよかった。
鶴の一声で、かなり激烈な決定が(単独で)おろせるぐらいのポジション。

ゆえに、私たちが掲げた目標も尋常ならざる高さだった。
それに比するレートだったわけだけど、今までもお世話になってきたゆえ、絶対どうにかしたかった。

そして、この任務が完遂したということは、日本に何かの影響を及ぼすことになると思います、具体的に。

何か対価のある話ではない。
仮にあるとすれば、前線部隊の一部がその場に緊急集合し、結果として非常に深い人間関係を、それぞれが結ぶことができた、ということだと思う。

そして、それは何かを産むだけの影響規模を持つ。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

15 Responses to 任務完遂。何かが変わる(はず。)

  1. 縁の下 のコメント:

    本日、小坪レポートが届きました。

    沖縄県知事選についてはとても残念ですが先生の思考と行動力が凄い!!

    今後とも支援しますので最強最速の神輿でいて下さい!!!!
     
     
    上記の件も楽しみにしています☆☆

  2. NW のコメント:

    お疲れ様です。 お侍さん、悪党をバッサッバッサとやっちゃって下さい。

  3. SH のコメント:

    「鶴の一声」、これでその政治家が誰だったかわかりました。
    さぞや大変だったでしょう。どうもお疲れ様でした。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018122800890&g=pol

  4. k のコメント:

    これだから小坪先生は目が離せない。

  5. 同田貫 のコメント:

    存分にご活躍を!

  6. 名無し空を飛ぶ のコメント:

    いつも、本当に有難うございます。
    ただただ感謝ばかりです

  7. 東郷希典 のコメント:

    自分のところにもレポート届きました。
    これからも応援してまいりますので、現在のお花畑の日本に容赦無く切り込んでいってください!

  8. 無骨 のコメント:

    これでしょうか?

    ねずさんのひとりごと
    国民の知る権利を守る電子署名へのご協力のお願い
    ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3986.html

  9. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、いつもお疲れ様でございます。
    ありがとうございます。
    わたくしは、行橋の皆様が羨ましい。貴方様の様な政治家として、任務遂行を一つ一つ果たしていかれるお方は貴重なる存在です。
    この日本をお任せ出来る政治家が、小坪議員様みたいな日の丸を背負う、侍そして武士道の魂を持たれる生粋が国会で沢山御活躍出来る、[その時]を待ち望みます。地位や名誉、体裁とか取り去り、日本再生!日本を取り戻す!という国民の命を預かる、日本を命掛けで護る、第一条件を満たすクリーンな正義ある志士が政治家に必須だと存じます。
    それを満たされておられるのが、小坪議員様
    貴方様です!
    明日の日本を宜しくお願い申し上げます!
    今年も残り少なくなりましたが、くれぐれも
    お身体お気をつけ下さいます様。そして、保身をしっかり為さって下さいませ。
    本当にお世話になりました。感謝でございます。 祈

  10. 余命愛読者 のコメント:

    改正入管法に関するパブコメもよろしくなw
    法務省は、改正入管法の概要を下記ホームページで公表し、パブリックコメント(パブコメ、意見公募)の受け付けを開始した。来年1月26日まで。意見を考慮した上で3月には政省令を決定、公布する。
    http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300130143&Mode=0

  11. NW のコメント:

    安保理テロ、北朝鮮制裁委員会の予備リスト作成が義務化
    2017年12月22日

    旅客機で移動するテロリストへの監視を強めようと、各国の航空当局に乗客の指紋など生体情報を収集し他国と共有することを義務づける決議が、国連の安全保障理事会で採択されました。

    ◆テロとテロ予備軍リスト「在日共謀ネットワーク」

    ちなみに これから作られる テロとテロ予備軍リスト SDNリストにも反映される予定です。 このため、リストに載ると、銀行口座凍結、クレジット解約、ローンなど金融システムも一切利用できなくなります。 今あるローンは一括返済させられます。払えなければ追い出しの強制執行

    「中核派」全国一斉捜索 革命軍など実態解明へ

    全国過激派の外国人を含むテロリスト、テロ予備軍の監視リストが作成される
    ついに確定しましたね。各国にテロリストとテロリスト予備軍のリスト作りを義務付け世界で共有 日本は破防法の監視団体をどうするかですね。入れたら、共産党員と過激派構成員も飛行機に乗れなくなる。

    在留カード更新、特定秘密保護法、テロ3法、パレルモ条約(テロ等準備罪)、マイナンバー、企業ガバナンス等は、「在日共謀ネットワーク」への対抗手段なのです。
    違法な行為は、ビシビシ摘発される事態となりました。
    さらに、来月からはマイナンバーと銀行口座がひも付きになるw

    (2018年1月1日から開始をする預貯金口座へのマイナンバーの付番)

    昨日で、”聖域”が無くなったのです。

    上記記事はコピペですが事実なので共有しましょう。 ttps://sanctionssearch.ofac.treas.gov に載る日も近い。

    昨今の良からぬことは特定アジア(特亜3国)や公安監視団体につながってるといわれる。
    その先にはもっと大きな組織がバックにはいるのだろう。

    放送自由化、押し紙問題、NHK、朝日新聞、毎日新聞、TBS等の民放各局、財務省、外務省
    法曹界隈、教育界、などなど国民を愚弄してる連中に鉄槌が振り下ろされる日も近い。
    それは、朝鮮半島を突き放す日から始まりそうです。

    日本八百万の神々に祈りましょうか。国旗掲揚も。
    山の神様、田んぼの神様、トイレの神様(厠神 かわやがみ)、台所の神様など、米粒の中にも …
    神社にお参りでもいきましょか。

  12. ぴょん吉 のコメント:

    ご無沙汰しております、ぴょん吉です。
    本日、FBに於いて「コミュニティ規定に違反しています」とかで投稿の削除を連発されております 苦笑

    以下、そのうちの一つの投稿内容で官邸メールの例文でした。
    つまり、FBとはそういう事ですね。知ってましたけど。

    ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

    韓国への通貨スワップを含めた経済支援の可能性をすべて潰すために、日本の国内世論を盛り上げる必要があります。官邸メールは庶民がそれをする事ができる有効な方法の一つです。

    「韓国軍による自衛隊機に対するレーダー照射への徹底的な追求について」

    要望:
    日本のEEZ内で韓国軍による自衛隊機へのレーダー照射が行われた事への徹底的な追求」

    理由:
    先日、韓国軍による自衛隊機に対するレーダー照射が行われました。これは明らかに日本への恫喝目的であり、韓国政府や韓国軍の言い訳は論理破綻しております。

    そもそも自称・徴用工問題などで日韓関係の根底を覆し、明確に反日国家であることを隠さぬようになっておりました。 けれども今回のレーダー照射はもはや一線を越えるものであり、敵国と言ってもおかしくない行為であります。 ハッキリ言うのなら、米軍であれば撃沈していてもおかしくない状況です。

    これまでのような政治的判断による甘い対応は「日本人はちょっと脅せば媚びへつらう奴らだ」という間違った認識を韓国政府にさせる事へ繋がりかねません。

    スマホの普及により、マスコミが報道しない真実を知る日本国民が加速度的に増えており、現在も多くの日本人が韓国への憤りを感じております。 今回の件に関して強く追及することを望むものであり、遺憾の一言で終わらせぬよう強く要望します。

  13. ぴょん吉 のコメント:

    ちなみに、このリンクを貼った投稿も規定違反とやらで削除されました。
    よほど恥ずかしかったんじゃないでしょうか。

    http://japannews01.blog.jp/archives/50516748.html

  14. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    お疲れ様です。
    なんだか解らないのですが、コメントで著名の話がありましたので
    早速著名してきました。良い方向の動きが出る事を願っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください