韓国は嘘つきだと世界に晒された(一部、内部情報的なもの)【知ってた人はシェア】


 

 

 

(OGP画像)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

 

言いたいことは、そう多くはない。
「晴れてたじゃないか」という、ただそれだけでも事足りる。

韓国が「嘘つき」だということを、いまや日本のネットユーザーたちの多くが知っている。
自らに非がある際に、相手のせいにし、がなりたて謝罪を勝ち取る方法だ。

これが世界に晒された、ということを一応の事実として書いておきたい。
世界は、どうなるのか。日本は、どうあるべきなのか。
併せて、公開に至るまで暗闘もあったように思う。実はネットもそれなりの役割を期待されており、この成果を勝ち取るにあたっては、皆様もその役割を果たしたのだ。一部の者は、どう振る舞うべきか、明確に理解した上で動いていたことも付記しておきたい。

 

 

 

嘘つきの韓国
”慰安婦の虚構”にしてもそうだ。

洋公主など、受け入れがたい現実が目の前にあった際、
何より「自らに非」があり、「自分たちの責任が問われる」事態となった場合。

 

彼らは、「別の加害者」を捏造し、がなりたてる。

あまりに五月蠅く、大きな声で騒ぐ。
”そこまで言うならば”と、言われたほうは「私たちにも責任があったのでは?」と疑問に思ってしまうわけだ。

 

彼らが大きな声で騒ぐとき、
実際には「自分たちに罪がある」ことが多いように思う。

それを覆い隠すために騒ぐのだ。

 

どうにかして相手の名誉を貶め、謝罪するまで騒ぎまくる。
一度でも謝罪してしまったが最後、彼らは相手をところんまで悪者にしようと試みる。

その目的は、「自らを正義」とするためであろう、
そして、権利主張を開始する。

韓国は、自分たちの責任を問われないようにするために、
嘘をつくことに一切のためらいがない。

 

 

 

晴れていた
まだ正確な座標データは出ていない。

韓国側の報道で、自衛隊機が照射されたとされる位置、
そして大和堆(やまとたい)のあたりとされた韓国軍艦の位置、
いずれも、「完全に正確」と言っていいかは、わからないのだ。

 

ただ一つ言えることは、「晴れていた」という点だ。

何をいまさらと言われるかも知れないし、そんなものは天候図を見ればわかると言う方もいるだろう。
とは言え、画像で見ると、インパクトは大きい。

 

海は凪いでいる、そして晴れている。

この時点で、韓国の嘘は明らかだ。
彼らは墓穴をほったのだ、日本が動画を公開しないだろうという前提で、か。

 

北朝鮮の船を助けるためという発言もあったと思うが、
レーダーを使わなければ発見できないようなものだろうか?

これほど遠くまで見渡せる天候下においては、
なんというか、「目で見たほうが早い」レベルにすら思う。

これが何を意味するかと言えば、火器管制レーダーを照射したことは「(救助においては)なんの必要性もなかった」ということだ。

彼らは、何の意図かはわからぬけれども、
明確な意図をもって、故意にレーダーを照射した、と見るべきだろう。
客観的な事実としては、そうなる。

 

 

 

世界に晒される。
防衛省は、英語でも発信を始めた。

そうせざるを得ない理由もあった。

 

私たちは「日本語で書かれたニュース」で状況を知った、”つもりになっている”だけなのだ。

何が言いたいかと言えば、ベースとなるのは韓国政府を含む先方の主張だ。
それがどれだけ英訳されているかは知らないが、韓国政府が日本語で発信しているわけではないことだけは、テレビメディアなどからも知ることはできる。

指摘しておきたいのは「韓国政府」が発信しているという点であり、
そして、それは何も日本メディアのソースとしてのみ機能するわけではないという点だ。

 

世界に発信していたのは、韓国だ。

我が国の政府、そして防衛省は「日本国民に説明」するのみでは足りず、
世界に発信する必要に迫られたのだ、韓国が世界に発信していたゆえ、だ。

 

結果として、韓国が嘘つきであることが世界に晒された。

これは、あくまで結果論であって「世界に嘘つきだと晒してやろう」という意図があってのことではない。
ここは断定で書いておいていいと思う、日本政府はそれほど嫌味な立ち回りをすることができない、残念ながら。

とりあえず、上記の流れにおいて「嘘つきであることが世界発信」されることとなった。

 

 

 

暗闘と、ネットの役割

動画は、元からあった。
確信めいたものを私自身も持っていたし、それは私だけが特別という意味ではなく、多くの政治家が同じ感覚で動いていた。

国会議員とか保守系政治家という括りではない。
地方議員も同じ感覚であるし、自衛隊を注目している保守系に限定しない。

保守革新を問わず、このあたりはセンスと言ってもいい。

 

目鼻が効く政治家は「動画がある前提」で動いていた。

当たり前だ、自衛官をそのようには呼びたくないが、
日本の公務員は、そのあたりはしっかりしている。

議員とは、行政職を相手にすることが責務であり、
公務員全般の動き方というものは、なんとなくわかる。

 

証拠が示せない状態でぶっこめば、議会からの指摘に耐えきれない。
かなり確定的なものがなければ、こういう発表は絶対にできないのだ、そういうものである。

ゆえに、「これは、ある」という確信を政治家は持っていた。
そもそも尖閣で海保がぶつけられたときも、我が国の行政職はデータを残していた。
自衛隊であり、しかもデータを収集し索敵することが責務である哨戒機となれば「ないわけがない」というわけだ。

 

初期の状況からの振り返りになるが、「どうやったら、出せるか」だ。

このあたりの動きは速かった。
地方議員も含め、多くの政治家が同じ動きをとっている。

「謝罪では済まない」とか「遺憾は聞き飽きた」というもの。
政府に対し「より強い処置」を求めている。Blogの読者からすれば”ああ、あの時か”と納得する方も多いだろう。

 

ようは世論形勢が必要だったわけで「公開できるだけの追い風」が求められたわけだ。
で、それは私だけではなかったと思う。

言われてみれば確かに、という部分はあるだろう。
例えば、まとめサイトも含め連日において取り上げ続けた。

実は、一部のネットの発信者は、上記の構図を把握したうえで動いていた。

 

今回は、日本の政治が、珍しく「こちらから仕掛けた」わけだ。
いつまでも防戦一方とは思わないほうがいい。

確かにメディアの力は健在であり、未だ大きな力であるが、
一点に集中し、統制射撃を仕掛けた場合、食い破る程度の力は持つ。
それが実証されたと言えるだろう。

 

「これだけの声があります」「国民は、これほど興味をもっている」という、
それを中枢に近い政治家たちが”認識”したといる状況を、双方が足並みを揃えて作っていったという、

まぁ、そういう【推論】をするのも楽しいのでは?というものです。
このような流れが事実であったかなんて誰にも証明できないし、そして事実であろうとなかろうと、あまり意味のないことだ。

今後、同じ手法がルーティンとして行えるかどうかのほうにこそ、意味があると思う。

 

 

どこがスタートであったのだろうか。

来て欲しくない未来ではあるが、自衛官が命を懸けざるを得ないとき、
その旗のもとで戦うであろう旭日旗を侮辱したときからか。

サッカーの、例のチームや組織についても「なんらかの処置」はされるべきだとは思う、
特に判断を下した者の人事については。

 

自衛隊は、そして防衛省は、あの時から「始まっていた」ように思う。

後押ししたのは、日本国民からの「自衛隊への声援」に他ならない。

それを政治家たちが目にすることができたゆえ、だからこそ判断まで至ったのだと思う。

 

それぞれは豆鉄砲程度の力しかない、私も含め。
個人で全体を動かすほどの力は有しないけれども、
それが組織運用され、全体の構造の中で機能を果たしたとき。

現実は、しっかりと変化していくのだ、
私たちが目にしたものは、そういうものだと思う。

さて、皆、もう少し騒いで頂きたい。
動画データ以外にも、まだ資料はあるはずだ。
そして、韓国は、その公開を非常に嫌がるだろう。
(勘のいい人ならば、次の資料が何かはわかると思う。)

 

 

韓国が嘘つきであることが、世界に晒された。

 

ここで手を緩めるべきではない。

 

しっかりと「適切な距離」に戻る為、

 

我が国の動きが変化したことを内外に示そう。

 

メディアはあてにならない。

 

私たちがやるしかない。

 

自衛隊が、自らの名誉を守るため、

 

次なる資料を公開できるよう、

 

政治判断が下せるように、日本国民の意思を示そう。

 

韓国は、嘘つきだ。

 

知っていた方は、そして世界に周知したいと思った方は、もう少し騒ぐために拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

42 Responses to 韓国は嘘つきだと世界に晒された(一部、内部情報的なもの)【知ってた人はシェア】

  1. 名もなきせいぎーー のコメント:

    まあ韓国の言い分を聞くためにやっているわけじゃないですからね。

    国内外でしっかりみてもらって付き合うに値するか確認材料としていただけばよい。

    右も左も関係ないリトマス試験紙みたいなもん。

  2. じこく のコメント:

    なるほど。
    小坪先生の答え合わせ、政治家の見方。
    大変に勉強になりました。

    『その旗のもとで戦うであろう旭日旗を侮辱したときからか。
    サッカーの、例のチームや組織についても「なんらかの処置」はされるべきだとは思う、特に判断を下した者の人事については』
     ↑
    これは旭日旗の持ち込みを禁止したサッカー協会かな?

    『さて、皆、もう少し騒いで頂きたい。
    動画データ以外にも、まだ資料はあるはずだ。
    そして、韓国は、その公開を非常に嫌がるだろう』
     ↑
    韓国軍の移動経路と位置情報ですね。
    日本のEEZで旗を掲げずロックオンとか、宣戦布告でしょうw

  3. 縁の下 のコメント:

    盛り上がってましたよね。

    私もあちこち書き込んで拡散してました!!

    拡散拡散♪

  4. ?特亜・気狂い左翼 のコメント:

    天候が悪かった
    波が高かった
    漁船を捜索中だった
    向うが上空を低空で飛行し、威嚇した
    無線が微弱だった
    海警を呼び出していると思った

    言い訳全てが嘘。嘘に嘘を重ね、息をするように嘘を吐くのが汚鮮人。
    あまり他でも指摘されていないが、国旗、軍旗を掲げずに不審艦船として北朝鮮漁船と行動。所属を明らかにしていない艦船に対して警戒するのは当たり前。真相は瀬取り、密輸工作の協力がばれたから火器レーダを照射して追い払おうとしたという事。
    無線が微弱だった、無視した件も「馬鹿チョン」と呼びかかえれば即座に反応したと思う。

  5. 波那 のコメント:

    英語字幕版のビデオ、先程見たら視聴数48万回越え、コメント数は8200越えで、28日夕方公開ですから時間的にまだ1日半経っていません、順調に伸びていますね。コメント欄は韓国は嘘つき、晴れてる、軍艦には旗が揚がってない、韓国はレッドチーム…等、嘘つき、嘘つき、嘘つきの羅列。嘘情報で悪いのは日本ということにしたい韓国民が見たら青ざめるので皆が見て、どれだけ韓国が世界から嫌悪されてるか知るべき。日本政府GJ?です。

    “Regarding the incident of an ROK naval vessel directing its FC radar at an MSDF patrol aircraft” を YouTube で見る
    https://youtu.be/s93-l68D3Eo

  6. 野良犬 のコメント:

    日本国自衛隊員が自国EEZで受けた恫喝を許しては、彼らに申し訳が立ちません。

  7. 琵琶鯉 のコメント:

    自衛隊の動画YouTub国内視聴195万回凄い??
    ついでにNHkの捏造の証拠の答え合わせも同時に出来た。
    メディアの選別も出来て最高です。
    ますます、政府主宰のテレビチャンネルの必要性をかんじました。

    あと、公明党に領土、領空、領海、国民を護る意志が無い事もハッキリといたしました。(公明党所属の議員のコメントはなかった。)

  8. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、情報ありがとうございます

    >メディアはあてにならない。私たちがやるしかない。
    >自衛隊が、自らの名誉を守るため、次なる資料を公開できるよう、
    >政治判断が下せるように、日本国民の意思を示そう。
    >韓国は、嘘つきだ。

    一言!もう、韓国人とはつきあいたくない!と、はっきりわかりました。
    口から息を吐くように嘘がでまくる民族!と、いうことも今回よくよくわかりました。

    閑話休題・・・・

    防衛省のYoutube映像(日本国内向けの映像及び英語の字幕付きの映像)の発信、本当にGJだとおもいます。首相官邸、内閣官房、内閣府、国家公安委員会、警察庁、外務省、国土交通省、防衛省、自民党、そして、安倍晋三事務省宛てに、日本国民は今回の映像公開に拍手を送ります!とメールいたしました。

    に。しても、そろそろ、韓国人の入国については、ビザ復活とか、指紋押捺の適用とか、なんらかの制裁を発動してもらいたい。じゃないと、日本国民の不満は自民党にむかうじゃないかなともおもっております。

    • 旧新人類 のコメント:

      豆鉄砲10連発、すごいですね!私なんか1度にせいぜい2?3発です。尊敬します!また、下のコメントの方のように、Youtubeでいいねとthank you するのも良いアイデアですね。時間を見つけて頑張ります。休み中も仕事しておりますので(泣)。

      なお、鈴置氏が最新記事「「現場の嫌がらせ」では済まないレーダー事件」(日経ビジネス、12月27日)で以下のように述べておられます。:

      「しかし今後は大統領が誰であろうと、こういう事件が起きる可能性が高い。なぜなら韓国は日本海を自らの海としたくなったからです。日本海にはメタンハイドレートが大量に眠っていて、日本が自らのEEZ内で採取し始めたのが悔しくて仕方ない。。。 韓国とすれば明治以来、日本海で羽振りをきかせてきた日本を追い出したい。11月20日にも、韓国の海洋警察の警備艦が日本のEEZ内で日本の漁船に操業中止を命令した事件が発生しています。

      だからレーダー事件を「現場の跳ね上がり」と見過ごすわけにはいかないのです。火器管制レーダーを照射された日本の自衛隊機は退避せざるを得ない。それを繰り返していけば、日本のEEZもその空域も韓国が支配できるのです。」

      。。だそうで、日本海の支配などそう簡単にいくわけないですが、基地外は何をするかわかったものではありません。韓国の悪行をどんどん晒し、日本が必要な措置を実行できる地盤をしっかりと築いていきましょう。

  9. ぽのかのぽん のコメント:

    https://youtu.be/0n8V30hcqZI
    S. Korea’s defense ministry explains to Japan its vessel’s fire-control radar
    南朝鮮の国防長官は火器管制用レーダーについて日本に説明しました。←嘘
    (2018年12月21日)

    https://youtu.be/HyijeMsqg4c
    S. Korea’s defense ministry reiterate fire-control radar was never used in direction of
    南朝鮮の国防長官は決して火器管制用レーダーを向けていないと
    繰り返し言いました。←嘘
    (2018年12月24日)

    https://youtu.be/51fyyWm294U
    S. Korea and Japan to discuss recent ‘aircraft targeting’ controversy
    南朝鮮と日本は先ほど「空母照準」論争について議論しました。←嘘
    (2018年12月25日)

    https://youtu.be/z_N7XeZMxF8
    S. Korea, Japan hold working-level video conference on recent radar controversy
    南朝鮮と日本は先日のレーダー問題で実務レベルのビデオ会議を開きました。←嘘
    (2018年12月27日)

    言い訳と嘘だらけのゴミ国家、それが南朝鮮

  10. 自由で開かれた世界平和を望む者 のコメント:

    YouTubeの防衛省の韓国レーダー動画の英語版にも日本語版にも、海外の方(確認できたものはアメリカ、イギリス、ドイツ、スイス、ブラジル、フィリピン)が正当に韓国を非難して日本を支援するコメントをしてくれています!
    小坪慎也さんのブログに集う、同志の皆さん、それにいいね?ボタンと、Thank you!コメントをしてくださいませんか?
    韓国という不可解ながらも西側諸国のアメリカの同盟国を、批判を極力避けながらあらゆる点で関係を断っていくためには、特定アジアを除く外国の方々を味方に付けて理解と賛同を得ることが必要です!
    よろしくお願いします!

    • 西郷 のコメント:

      分かりました。努力します。
      防衛省には、フランス語、ドイツ語、出来ればロシア語版の追加をお願いしたい。せめてG7の使用言語全てに対応すべきです。
      それのみでも、相当な海外発信になるようですね。

  11. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    朝鮮人の行動や言動は、人をイラつかせ怒らせる事に関しては超一流です。
    この度の火器管制レーダー照射も、保守層を中心とした”日本人”にとっては朝鮮人スキルを大いに発揮したものである事には違いありません。
    世界が日本と韓国だけで構成されているのであれば、自衛隊は政府に指示の下間違い無くあの”国籍不明艦”を撃沈すべきでした。

    然し乍ら、世界はその他の国の方が多く、その”その他”との連携こそが勝者の座を得る為のキーです。
    今迄はそのキーをゲットするスキルが、特亜の方が上回って居たのです。

    ですが、本件はそのキーを奪い返した上で、韓国と第三国との接点を断切るキッカケとしては非常に有効でした。
    軍事に疎い多くの日本人には感覚的に理解の範囲を超えて居るかも知れませんが、少しでも軍事の知識のある方にはあらゆる意味で悟った事でしょう。
    それは国内外を問わず。

    つまりは広開土大王をその場で沈めるよりも、「朝鮮人は裏切る」「朝鮮人は嘘付き」と言う事実を第三国に証明する方が、我が国にとっては利益が大きかったのです。
    「朝鮮人は裏切る」「朝鮮人は嘘付き」と言う事実が定着すれば、今後の朝鮮人による反日プロパガンダの多くは無効化されます。
    そして、それは過去のプロパガンダにも影響します。

    『南北朝鮮は狼少年』である事の世界への刷込みこそが、我が国の利益なのです。
     
     
    余談ですが、ゴブリンスレイヤーと言うアニメの作中で描かれているゴブリンは、朝鮮人そのものですね。
    小賢しく、女性をレイプして拉致したり、弱者には強かったり、嘘付きだったりと。
    この作中でのゴブリンは、攫って来た女性を陵辱した挙句、戦闘の際にはその女性を板に括り付けて”肉の盾”として利用して居ますね。
    現実世界でも、朝鮮人は慰安婦を”肉の盾”として利用して居ますね。
    この作品のゴブリンを知れば、朝鮮人の骨格は理解出来るのではないでしょうか。

    TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』第2弾PV
    https://youtu.be/6sdxN30qNrw

  12. NW のコメント:

    防衛省にも、外務省にも隣と仲良くする事、つまり事を荒立てないようにするのが外交であると本気で思い込んでる官僚が大半を占めていた。政府も及び腰で尖閣諸島中国漁船体当たり映像の公開もできなかった教訓を踏まえ、今回はマスゴミに映像加工されないように字幕をつけて速やかに公開し、事実を知らしめることができたと思う。
    政治家にも官僚にも獅子身中の虫がまだ蠢いている。
    自分の懐や出世だけしか考えてないから肝心なときに決断できない。
    地位も名誉も要らないという政治家もいるが国家から給与をもらってるのだから、
    国益第一に行動できない国家公務員は要りません。
    政官民一丸となって国難に立ち向かう時期なんでしょう。
    在韓米軍が去る時は半島が経済焦土化すると米国関係者が囁いていた。
    日米第一波は経済封鎖、第ニ波は断交からの軍事制圧。内外ともに半島断捨離。
    わたしたちにとってはもはや粗大ごみでしかないこと。
    千年の恨みは半島の中で処理してもらい、なんなら北朝鮮にでも恨みをぶつけて構いません。
    みなさん燃えるゴミ、燃えないゴミ、資源ごみ、しっかり分別してください。
    来年からも要るもの、要らないもの、整理整頓しっかりぬかりなくやりましょう。

    • NW のコメント:

      レーダー映像公開で病気発症してるはずだから、瀬取りの映像特集といきますか。
      泡吹いて倒れちゃうけどいろんな国の言語をつけて拡散しましょ。
      彼らの杓子定規は相当ひねくれてるから私達には理解不能。
      融通の利かない我がままで嘘つき、火を噴いたように怒る様(憤怒調節障害)は皆様ご存知。
      YouTube検索で一発。実は日本国内の電車の中で騒ぐ映像がある。

      彼らには再度、文明の力の基本の定規や分度器の使い方を北の将軍様に指導してもらい、38度線を39度線まで上げてもらえないか相談でもしなさい。
      日本ばかり不利益を被るのはごめん願いたい。
      どこの国か構って相手してくれるやさしい人たちはいないものか?

  13. スカイツリー のコメント:

    小坪先生 いつもありがとうございます。
    彼等は嘘つきなんて可愛いものじゃない。
    どうしようもない大嘘つきだと思います。
    信頼関係を築きようがない。
    未だ韓国と契約を結ぶ人達は、
    一体なにを考えているのだろうと思います。

  14. 花札大統領 のコメント:

    今回の韓国駆逐艦のレーダー照射事件に対する日本政府の対応はボクシングで言えば「カウンター作戦」だと思います。

    日本政府から先に仕掛けるのではなく、韓国政府に先に言い訳をさせておいて、狙いすまして動かぬ証拠を突き付ける。さすが安倍首相、やり方が上手いですね。このやり方なら韓国政府の嘘が日本国民も含めて全世界にバレバレになってしまいます。

    あの反日極左テレ朝の玉川徹ですら今回の事件に関して羽鳥ニュースショーのそもそも総研で、「韓国では反日教育のせいで、政府や軍が反日を止めようと思っても国民が許さなくなっている」などと保守と変わらないことを言い出す始末ですからね。青木理は必死に誤魔化そうとしてましたが(笑)。

    今回の事件で韓国海軍は韓国政府の統制を受けずに勝手に軍事活動をしていることが世界中にバレてしまいました。これは一種の軍事クーデターだと思います。今の韓国は無政府状態と言って良い。政府・軍・司法・外務部・女性家族部などがそれぞれ勝手に活動し、政府による統制が全く取れていません。

    今の無政府状態を解決するために、韓国軍はいずれ本格的な軍事クーデターを起こして韓国政府を倒し、軍事政権を樹立して韓国をまとめようとする筈です。そうなれば真っ先に韓国の軍事的脅威に晒されるのは日本の九州地方、特に対馬でしょう。

    九州の地方政治家である小坪先生には、九州の守りについて特に留意していただきたいと思います。

  15. やましろや のコメント:

    この期に及んでも、韓国はまだ何やら妄言吐いてますね。

  16. さぬきのゆめ のコメント:

    ここで余命さん及び懲戒請求者に脅しをかけるようなコメントの投稿者がいますが、今日の更新を読みましたか?
    2734 在日、反日勢力との戦いがはじまった? です。
    あまむしさんの投稿ですが、小坪さんからいただいた応援や余命本が自衛隊の装備品になった理由を推察しています。まさかそこまでと思いながらも腑に落ちる部分がありまして….
    もう逃げおおせた団体、人はいないでしょうね。
    ここでのコメント投稿も当然の事ながらIPアドレスをとっているでしょうし。
    全体を見渡せる視界を持つ人は凄いですね。

    • 余命愛読者 のコメント:

      工作員に正月は来ないぜw
      工作員は3択だから辛いぞ!
      玉砕、自決(青酸カプセル)、消される(飛び降り自殺)
      トランプ政権唯一の親韓派マティスも元旦にクビ宣告w
      いよいよだなw

    • ミカンの実 のコメント:

      讃岐夢様、余命ブログ拝読いたしました。
      あまむし様のコメントはノートに書き写します。

      小坪議員、選挙権のない私をどうかお許しください。引っ越すことも叶いません身の上です。そして本当に本当に色々とありがとうございます。
      きちんとした活動資料もわざわざ送っていただき感謝いたします。
      しっかりと読んで、色々と学ばせていただきます。

      私は本当の意味で政治や司法については無知ですから、色々と反応も遅くない申し訳ありません。一生懸命学んで理解できた頃にはもうすでに次の事が起こっていて、おばさんは自体把握するのに苦労しております。でも、物凄く楽しいです。

      こちらのコメント欄にて、大変に礼を欠きますが、
      小坪議員始め、皆様どうか、良い新年をお迎えください。
      ありがとうございます。

  17. Bamboo親父 のコメント:

    事実に基づくことが重要と思います。
    些細なことかも知れませんが「広開大王に旗が掲げられていなかった」と言う点についてです。中央部のマストに太極旗らしきものが見えると言うネットコメントが当該画像とともにありました。旗の掲揚方法にもよりますが、船が停止、風も無ければ旗の識別は難しいかも知れません。
    次の手ですが、韓国の要望に沿うならFCレーダの時系列記録でしょうか?
    当然、捏造との反論が来るでしょうが、米軍とリンクしている事実と、捏造なら韓国から直接米軍に確認されたしと返答すれば宜しいかと。

  18. araigumanooyaji のコメント:

    メディアはあてにならない。 私たちがやるしかない。 自衛隊が、自らの名誉を守るため、 次なる資料を公開できるよう、 政治判断が下せるように、日本国民の意思を示そう。 韓国は、嘘つきだ。”

  19. 反日工作員を落選させたい高槻市民 のコメント:

    防衛省(&日本政府)が、映像公開に踏み切ってくれたことに感謝します。

    ■韓国軍が国旗や軍旗も掲げず、日本のEEZに侵入していた。
    ■無線の呼び掛けやレーダー照射は、日本側の主張通りだった。
    ■韓国政府や韓国軍による北朝鮮船籍への瀬取り、北朝鮮船籍の護衛は、国連の北朝鮮制裁決議に対する違反行為。

    そして、この前のG20で各国首脳に北朝鮮の制裁緩和を訴え続けた文大統領は、欧米から北朝鮮の傀儡だと完全に認定され、
    韓国人のみが旭日旗を問題視し、『参加国は軍旗を掲げるな』とした韓国軍の要請は、観艦式に参加した全ての国からガン無視される結果となり、
    徴用公の感情論にまみれた判決では、日本の企業各社(&欧米の企業)から投資の凍結ないし韓国からの撤退を促進させる事になりました。

    韓国人の反日感情による自縄自縛で、韓国は【政界】【軍関係】【経済界】と、二重三重で国際社会から孤立する状況に陥っているのに、未だにそれを理解していない韓国政府と韓国軍と韓国人。

    日本政府やアメリカ政府が、半世紀もの間、韓国のエンエン外交に譲歩し、韓国を甘やかしてきた結果です。

    【反日反米を繰り返しても、日米は絶対に韓国を捨てない】と勘違いしているコウモリの韓国に対し、
    【殴ったら殴り返される】【反日反米を繰り返したら同盟関係は破綻する】ということを理解させる為にも、日米両国で制裁をお願いしたいです。

  20. 雪だなあ のコメント:

    視点としては、あと日本のEEZに対して、韓国メディアがこれを無視して「日韓(韓日)中間水域」という1998年に暫定的に両国間の漁業協定で設定されたけど、2016年から失効してしまっている水域に執着している点ですね。
    1998年というとTBS/テレビ朝日など反日マスゴミの最盛期で、この日韓中間水域というのも随分日本側に不利に設定されていました。
    それが、韓国側の乱獲が原因で2年前に失効して、それ以前に設定されていた本来の日本のEEZに戻った、という事実を韓国側が認めずに、同国メディアの該当記事の地図をみても未だ「日韓中間水域」が活きているかのような記載がなされているという点。
    これはもう少し注目してもいい点だと思います。

  21. 扶桑の人 のコメント:

    年末年始を海外で過ごす人にインタビューした映像をNHKニュースで流していました。
    「韓国で美味しいものをいっぱい食べる」と若い女性がキャァキャァ騒ぎながらコメント。
    韓国との関係が最悪のこの時期にこんな映像を流すから、NHKは犬HKと揶揄されるんだということに気が付かないのだろうか。

    • 西郷 のコメント:

      いや、ワザとやっていますよ。NHKの中の人の【心の故郷】在日とその本国に尻尾を振る為にね。

  22. Masaru Nakamura のコメント:

    韓国は、中東に嫌われている!
    これは、韓国がアメリカ寄りでは無く韓国の政治はイスラエル寄りになっている!
    はっきり言えば、中東を憎んでいるのはアメリカでは無くイスラエルなのが当然の答えである!
    だから、韓国民は中東には招かざる客なのである!

  23. 鮒太郎 のコメント:

    自衛隊の皆様、お疲れ様でした。
    ご無事でなによりでした。
    隊員同士のやりとり、かっこよかったです。
    隊員の韓国艦への呼びかけのセリフ、覚えてしまいました。
    P-1は、まさしく技術の塊ですね。

    それにしても日本のEEZ内で一体何をしていたのでしょうか?
    大和堆での違法イカ釣り漁船のイメージがあったので、
    漁船が遠巻きに見えるのかと思ったのですが映像で見る限りたったの一隻でした。
    漁船の救難信号を海上保安庁は受信していないのでしょうか?
    韓国警備救難艦、韓国海軍艦艇が救難信号を受信したとしても
    日本のEEZ内に入るのであれば違法操業をしていた可能性もあるので
    海上保安庁なり自衛隊に連絡がないと不測の事態を招きかねないですよね。
    たった一隻の(韓国が主張するいわゆる)漁船の為に、
    軍艦までノコノコついて来るものなんですかね?
    漁船の救難信号は受信できて、自衛隊からの無線は聞こえなかったなんて
    言い訳が下手すぎる。

    能登半島にかなり近い場所だったのでしょうか?
    ↓で近似的に計算すると高度1000ft(≒300m)において水平線までの距離は60km程度です。
    https://mathtrain.jp/suiheisen

    佐藤外務副大臣がtwitterでおっしゃるように、
    大和堆を韓国名に変えるための実績づくりでしょうか?
    もしかして良からぬ人や物の受け渡しをしてたのか??
    まさか、新たに拉致した日本人の受け渡しではないよね???

    言い訳を日替わりでコロコロ変えてくる韓国が
    漁船を助けるためだと言っても、全く信用なりません。
    そもそも漁船なのかも疑わしい。
    行動が北朝鮮と全く同じです。

    北、ミサイル開発継続…今月上旬に電波信号実験
    https://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000301/20181229-OYT1T50124.html

    岩屋防衛大臣はじめ政治家の皆様、マスコミが正しく機能していないため
    国民の知る権利が十分に満たされていません。
    そのくせ消費税増税等、義務ばかり増やされて怒っています!
    知りたいことを知ることができなくて欲求不満です!!
    軍艦が本当は何をしていたのか、韓国に厳しく問いただしてください!!!
    いわゆる徴用工や慰安婦像の問題もあるので、韓国に対しての経済制裁を希望します。
    まずはビザ(査証)の復活から。
    こんな危険な事をする国の人間をビザ無しで受け入れるなんてあり得ない。
    国民の生活をおびやかすつもりですか?

    主要テレビ局の皆様。
    国民に正しい情報を提供できないのなら、どこか1局、その場所からどいてくれませんか?
    はっきりいって邪魔です。
    地上波ではなくインターネットテレビ局として頑張ってください。

  24. とある深川人 のコメント:

    防衛省が動画を公開したことで、もう一定の日本側の状況説明は完了したのではいかと考えます。
    次の一手は、この韓国による国際法違反の重大事案に対して、適当な言い訳ばかりを韓国側が述べるようなら、経済制裁やビザ免除の停止、今後日本のEEZ内に韓国籍の軍艦や巡視艇などが侵入した場合に防衛出動発動を発動することを通告すべきでしょう。
    なぜいつまでも日本側だけが状況を説明し続けるのか疑問ですが、これは韓国側は別に自分の立場からの説明をしなくても、特に何かがある訳ではないことが要因です。
    ここまで日本側は上手く対応して来たと思いますので、韓国がそれでも事実と違うと言うなら、次は、韓国側が「自分達の主張する事実」を証明しなければならない状況を作ることが必要かと考えます。
    これでこそ、ここまで丁寧に証拠をもって主張してきた日本の冷静な対応が生きてくるはずです。

  25. 元修羅の国の住民 のコメント:

    韓国が嫌がる証拠とは、ネット上で言われている北との瀬取りの関与か
    坂東さんが指摘している工作員絡みでしょうか?それともまた別の何か?
    どちらにろ現場はP-1に搭載されている戦術データリンクシステム(Link16)
    で海自司令部だけでなく米海軍ともリアルタイムでデータ共有されていると
    思いますので、適切なタイミングで日米から絶縁状替わりとして
    突きつけられる事になるかもしれないかなあ・・と思っています。

  26. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    最初に動画を見て思ったのが、あれ?駆逐艦だけじゃないんだ?
    救難艇でしたっけ、それも一緒にいるのが意外でした。
    相手の言い分の漁船の救助は救難艇一隻で十分なんじゃないだろうか。
    救難艇、北の漁船、駆逐艦、日本のEEZ・・・
    何かプンプン匂いますがなんなんでしょうね。
    マトモな人はバンバン粛清されてるらしいから、何をするか不安です。

  27. りちゃ のコメント:

    軍艦旗は?
    船首旗は?

    動画では確認できないみたいですが

  28. 琵琶鯉 のコメント:

    今回の韓国絡みの事案ですが、韓国政府の転覆を目指す1919派の暗躍をNEWS U.S.さんが、考察しております。
    レイザー照射した駆逐艦「広開土大王」を建造した企業は「大宇造船」で、どうもその背後には、フランスが糸を引いているようです。そういえば、ゴーン=カルロス氏は韓国にルノーの関連の工場をたてさせましたね。
    日本政府は、大宇造船をWTO に提訴しましたね。なんかいろんな事が繋がって来ています。

  29. 西郷 のコメント:

    なるほどねぇ。勉強になります。

  30. 西郷 のコメント:

    小坪市議の情報発信が切っ掛けとなって、コメント欄に集う皆様が情報を持ち寄って、共有化しています。
    我々保守も、段々と力を付けて来ているのではないでしょうか?

  31. 名無し空を飛ぶ のコメント:

    いつもの大人の対応じゃなく、反論してくれると国民としても安心ですね。
    二枚舌使って裏切り行為、そんな国信用できないし仲良くする必要ないと思います。
    自分に価値があり、どんな事をしても許されるし、相手も許してくれると勝手に勘違いや妄想、配慮すると調子に乗るだけですから。

  32. 応援団 のコメント:

    転載します

    鍛冶俊樹の軍事ジャーナル
    第359号(12月30日)
    *韓国レーダー照射の真相

     20日、韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に射撃用レーダーを照射した。日本は抗議し、韓国側は否定し、一部の識者と称する人達が日韓関係の悪化を懸念すると言う、いわばお定まりの対立の構図を描きつつあるが、その真相ははるかに深刻だ。
     韓国は当初、レーダー照射について「哨戒機の追跡が目的ではなく、遭難した北朝鮮船捜索のため」と説明した。捜索用のレーダーと射撃用のレーダーの違いは明確で、海自が取り違える訳はないから、この説明は納得できるものではない。

     しかし、当時、駆逐艦の近くには韓国の警備救難艦がおり、さらにその近くには北朝鮮の漁船がいた。従って「遭難した北朝鮮船捜索のため」その海域にいたのは事実だろう。だが駆逐艦は海軍の所属であり、警備救難艦は海洋警察の所属である。
     所属の異なる二つの艦が共同で行動する様、命令できるのは韓国では大統領しかいない。つまり文在寅大統領が「遭難した北朝鮮船を捜索せよ」と命令したのだ。当然、北朝鮮の要請を受けての事だろうが、韓国の大統領にこんな要請をできる人物は、北朝鮮には一人しかいない。
     いうまでもなく北朝鮮のトップ金正恩である。だが遭難した北朝鮮の漁船は山ほどあり、日本にもたくさん漂着している。粗末な木造で無線機器なども装備していない。金正恩がそんな漁船の捜索をいちいち韓国の大統領に依頼する訳はない。

     金正恩が捜索を依頼しなければならない程、重要な任務を帯びた、しかも漁船に似た船は北朝鮮の工作船しかない。今回の事件の現場は能登半島沖だ。過去に幾度も工作船が確認されており、日本への格好の侵入路である。
     つまり金正恩は日本に工作船を侵入させようとしたが、遭難し救難を韓国に依頼したのである。通常の救難活動であれば警備救難艦だけで十分だが、能登半島沖の日本の排他的経済水域で活動していれば、海自の哨戒機が飛んで来るのは目に見えている。

     そこで韓国海軍の駆逐艦が寄り添い、哨戒機に射撃用レーダーを照射して追い払い、事の発覚を防いだわけだ。本来であれば、韓国は日本に真相を伝えなければならない筈だが、韓国はそれをしないばかりか、北朝鮮の対日侵入工作に協力した事になろう。

    軍事ジャーナリスト 鍛冶俊樹(かじとしき)

  33. あかうお のコメント:

    韓国は嘘つきで日本の敵。
    私には以前からの認識でしたが、これで日本の一般常識になったのでは?
    正確な座標は非公開でも、日本近海のEEZなのは確かでしょう。
    そんなとこで北朝鮮の船と、韓国海軍が何をしているのか?と哨戒するのは当然です。
    それに火器管制レーダーを照射するなんて、よっぽど見られたくなかったのか。
    天候不順も嘘、北朝鮮の船捜索の必要性も嘘。
    無線の英語が聞き取れなかっただの、低空飛行で脅威を感じただの、場当たり的な嘘が
    ポンポン出てくる出てくる…。
    設定がコロコロ変わってるのに、韓国では誰も突っ込まないのか???
    嘘を片っ端から潰してやりましょ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください