【拡散】国民が知らない維新の実態~自民大阪と、共産党は本当に”共闘”しているか実態調査【驚いたらシェア】


 

 

民進党批判などゆえ、ネット保守は【維新を神格化】しているが、それだけでいいのだろうか。大阪に実際に足を運び、耳を傾けてきた。
例えばネットで有名が足立議員。地元から指摘されている点は「国会議員を目指すにあたり、母親が創価学会員で公明党からの出馬を模索するも断られ、自民党から国政を目指した(T議員の地盤)が選ばれず、結局は“みんなの党”から国会議員に」という経緯の指摘。いまは維新として舌鋒、鋭く振る舞っている姿が全てではない。確かに、公明党の批判は見受けられない。

これらは、大阪の名のある政治関係者らが実しやかに語っており、ただの噂話として扱うことは難しい。本人からの説明が待たれるところだ。学生時代は創価学会学生部で活躍していた等の話まであるが、ここまで来ると私には判断ができない。ただ、大阪という土地柄を考えればあり得る話かもとは思う。国政を目指すにあたっては、異例でもない。

事実として「公明党の大臣」も足立議員のパーティーに来ていた。

 

 

いま民進党に所属する国会議員においても、自民から漏れたゆえ他党から出たという経歴の者は多数にのぼる。ゆえに、この点のみをもって(リアルの)「政治家として」批判することは控えたい。ネット保守は驚くかも知れないが「よくある話」だからだ。

ただし、ネット空間においては、これは致命傷となる場合もある。あれほどの指摘を受けつつも、それらを無視して「我こそ維新」と振る舞うのは如何なものか。

とは言え、ぎょっとした話もある。今まさに解散総選挙の最中であるが、足立議員が「自民に枠(小選挙区)って空きはないですよね」と水面下で動いたというもの。流石に「それはないでしょ?」と返したが、こちらも根強い話としてある。

本当なのだろうか?という思いから、実際に大阪に赴き、足をつかって聴いてきた。
公明党との関連や、自民出馬を狙った話は「リアルで浸透」している話。仮に事実と異なるならば、ご本人から説明があって然るべきだと思う。

これがただの与太話であることを祈るが、足立議員に同情ばかりはできない。なぜならば、自民の選挙において、彼自身が実名を挙げてのネガキャンを繰り返してきたからだ。保守分裂選挙は禍根を残す。ゆえにクリーンファイトが求められるが、デマを含むネガキャン選挙をしてきたのは維新である。
このような噂が根強く出てくること、実しやからに流れることは、自己責任だ。

なぜ聞き取りに行ったかと言えば、「本当に自民と共産党が”共闘”」しているのか調査するため。
足立議員は公開討論会で、「比例は使わない!」「小選挙区で勝たせてくれ!」と言い切ったが、なんと「比例でも出馬」していた。
これに対し自民府議からツッコミが入ると、党の意向とした上で「共産党からの支援を受けないならば」と前提条件を付与。

実際に、足立議員と対峙する自民事務所を訪問してきた。
結論から言えば、共産党は、いない。そもそも社民が出馬しており、共産党はそちらの支援に回っている。
ネット上だけなら誤魔化せると思っているなら、ネットも舐められたものだと思う。
この部分については、私は直接行き、現場を確認してきた。
間違いない。

では、なぜ「自民・大阪府連と共産党が共闘」という部分は、ここまでクローズアップされたのか。
ここに「維新の本質」が隠されているように思う。
安倍政権を支える方、そして自民関係者必見、大阪で何が起きているのか?

 

報道されない維新の実態。
貴方は、これを知っても「維新を神格化」しますか?

 

関連

得票をベースにした、堺市長選との比較。

 

選挙中から指摘されていた。

 

 

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

自民・大阪府連と、維新
大阪府連が共産党と共闘しているという指摘。
この部分については、私も頷く点は多々ある。
好ましいとは思わない。

だが、大阪と言う”地方”に関しては「維新が、事実上の与党」であり、野党が結果的に同じスタンスになることはあり得る。この点も併せて指摘しておきたい。

自民・共産党の”共闘”だけで、ショックを受けて脳内フリーズする方もいる。私もショックを受けたが、政治力学として抑えておくべき「基礎」もある。

 

与野党とは対決するのが通常のこと。

与党(維新)に立ち向かうにあたり、結果的に政治的なポジションが野党各党で足並みが揃うというもの。
野盗である以上「自民・大阪府連」も「共産党」も、場面によっては同一行動となるのだろう。これは与野党という観点で、政治力学に基づいて考えれば理解はできる。
ただ、これが結果論であっても「嫌悪感を示すもの」であるが、構図として理解はできるということも述べておきたい。

 

ゆえに、足立議員を始めとして、「与党・維新」が、「野党の共闘」を叩くことにも理解を示す。それが与野党の、通常の在り方だからだ。
与党は、野党の共闘がもっとも脅威である。ゆえに与党(維新)が、野党の共闘を批判することは、当たり前のこと。
国政においては、与党(自民)が、野党の野合を批判している。同じことだ。

手法として「共産党と組んでる」との指摘は、私も誤まっていないと思う。実際に眉をひそめるし、オーソドックスな政治闘争だ。

・・・それが事実を反映しているならば、だ。

 

 

 

維新の流したデマゴーグ
堺の市長選において、自民党側は「共産党が独自に支援してくれている」というコメントを発していたが、これも一面事実なのだろう。まさか大手を振って「仲良くしましょう」はない。

実態としては「大阪の地方政党になりさがる」【維新が何を言おうとも】、本当に大坂府連と共産党が「政党単位で手を組む」となれば、自民党の党本部が黙ってない。

これはバカでもわかる話で、何を言おうと政治力学上、起き得ないこと。
公明党と共産党は犬猿の仲で、「府連と共産党が深いレベルでタッグ」となれば、【自民と公明と連立】に打撃となる。都道府県連に、政党間の諍いとなるような決定権はないと思料します。

野党、相乗りしすぎた野合が「トラブルになった例」は聴いたことありますが、【権限はない】と認識しております。他の46都道府県連からの集中抗議と、公明党が黙ってない。

で、そのような動きはないのであります。

 

そして。
維新がそれを責めることも正しい。
”日本”維新の会とは名乗っているが、実際は大阪の地方政党だ。
地域政党が国会議員も擁立しているというのが実態で、都民ファーストが(都民のために)国政政党をもとうとするのと変わらない。

ゆえに、「大阪」という限定した世界が、彼らの世界の全てなのだろう。
ならば、「自民・共産」の”共闘!!!”と批判することは(大阪)「与党」の維新としては正しい。

 

私の今までのスタンス。

「どっちも、どっち」というスタンスで、介入の予定もなかった。
内政干渉のようなもので、大阪の与野党構成という地方事情に、外部が介入すべきではない、というもの。

ただ、それが「あさましい」デマゴーグとなれば話は別だ。

 

 

 

訂正しないという、不誠実
西村しんご先生の御子息が、大阪府議選の補選に出馬していたが、残念ながら落選した。
その際に、足立議員は「西村しんご」という名を出して批判した。共産党とタッグを組んでいると匂わせつつ、公開の場で発信し続けた。

堺市長選については「自民vs維新の一騎打ち」であり、与党維新に対抗する形で自民市長を共産党が独自支援したことは事実。だが、同日開催の府議補選については、無所属を装った民進党の女性候補が出馬しており、共産党はこちらを支援していた。

この指摘は、選挙期間中からもされていたのだが、最後の最後まで足立議員は訂正することはなかった。果たして、選挙結果がその事実を証明した。市長選も府議選も同じ結果とならねばならぬ。だが、市長選は自民が制し、府議選は維新が制した。共産党が支援していた民進党候補の票の動きを加味すれば、まさしく上記の構図を裏付けるもの。

 

得票をベースにした、堺市長選との比較。

 

選挙中から指摘されていた。

 

 

 

 

維新の選挙は、卑怯
他者の名を出して行うネガキャン選挙は、美しくない。また、現実の世界では「凄まじく毛嫌いされる」ことは記しておきたい。ネット上では見慣れた光景となっているが、現実は違う。

繰り返すが、これは一般的なものではない。
イデオロギー的な違い、保守・革新であればまだ許容できる。
だが、保守分裂選挙を経験した方ならわかるが、選挙後の禍根を残す。
ゆえに、知っている者は、「ネガキャン選挙」をできるだけ控えるのだ。

ネット保守も類似の動きはあるし、昨今は(残念ながら)一般化しつつある。維新、特に足立議員が行っているが、保守同士の「撃ちあい」だ。
無論、やるべきときは、やればいい。
なさねばならぬ時もある。

・・・私もいま同じ思いで書いている。
(保守分裂の”痛み”を、皆様も含め感じて頂きたい、という思いも込めて。)

 

事実の指摘を行うのは許されたこととしても、事実と異なるものを「名指し」で行うことはご法度だ。そもそも「西村しんご先生」を実名で責めたが、そもそも眞吾先生が選挙に出ていたわけではない。候補者ではない、また現職ではない者に対し、現職国会議員が名指しで批判を行う様を「美しいとは思わない」が私の答え。

「致し方なかった」と【訂正と撤回】されして頂ければ私はそれでよかった。
謝罪を求めてのことでもない。
だが、それすらして頂けなかった。

 

 

 

足立議員に見る、維新の狡さ
先ほどから「維新と比例議席」について述べてきた。

 

まず、この動画を見て欲しい。
僅か13秒です。

公開討論会で述べたことで、意味としては「比例復活はしない」だから【選挙区で私に投票を!】と煽ったのである。

 

 

 

これに対し、足立議員は「謎の絡み方」をする。
「背水の陣」と述べつつ、”比例復活はしない”という先ほどの言葉を肯定したかのような言葉だが、【条件】が勝手に付与されている。

 

 

足立議員と選挙区で対立する、原田憲治(自民)先生を応援する府議の投稿。
前回の西村先生の際には「アクセスでゴリ押し」し、(実際に、西村事務所に共産党の応援は入っていないかった。地元からも現場の声が多数よせられた。)【なかったこと】にした。

だが、この府議のコメントは重たい。
足立さん、約束まもるのかな?

それとも「相手は共産党と手を組んでいた!」と後で騒ぐのかな?

 

 

 

「小選挙区だけで戦う」と、【有権者に恰好いいこと】を言った足立さんですが、

実際には、比例ブロックにも名を連ねており、比例復活できるようになっていました。

各所からツッコミが入り、こんなコメントを出しています。

なるほど、党の方針なのですね。

 

 

 

だけども、党の方針と政治家個人の判断は別ですよね?

党の方針で「掲載されてしまった」だけであり、
仮に小選挙区で落選しても、(惜敗率がよくとも)比例で復活せずに、その議席を次の維新同志に譲る、と言っているのでしょう。

 

で、先ほどの府議より「同様の確認」が入ります。
皆さん、しっかり見ておいてくださいね?

 

 

 

そうそう、足立さんは「またしても、こういうこと」をしています。

 

原田府議と「共産党」が関係あると指摘。

 

これに対して、原田府議。

 

「李下に冠を正さず」という言葉もありますから、原田府議が連絡をとった・とらないの証明は、私はいたしません。

ですが、皆さんに考えて欲しいのは「足立議員が比例を使うか否か」と、【この話は関係ない】んですね。

 

だから足立議員は「やっぱり比例復活するんじゃないの?」って疑ってしまうのです。

 

 

 

なんか、焦ってません?

 

足立議員が「言った」んですよね。

 

 

フォロワーの数に物を言わせて、集中砲火にでもあわせたかったんだろうか。

のち(支援者からも)「既定路線」になってからは、反応が変わっていますけど。
これは「ネットに放流されたくなかった」話なのでしょうか。

 

またしても「相手は共産党と組んでる」ですか。
こないだバレて、ぷち炎上してたじゃないですか。

西村しんご先生が、共産党に頭を下げたみたいな話をして。
で、実態は違ったんですよね、訂正もしませんでしたけど。

 

 

 

共産党がいないことの確認
この府議さんに、会ってきました。
実際に、会って聴かないとわかりませんよね。

議員同士での会談です、議事録の残る議場とは違いますが、
「これは公式なもの」と私は理解しております。

 

 

当然のことでありますが、事務所内には共産党の方はおりません。

支援を受けているとの話もありません。

自由民主党の原田憲治(大阪9区)候補、及び陣営は、

共産党からの支援を受けておりません。

 

対・共産党に関する成果は、私が全国でトップだと自負しています。
国会議員も含めて、です。

私が「いない」と言っています。
後付けで変なこと、言わないでくださいね。

 

原田憲治(大阪9区)に投票してください。

選挙区は、茨木市、箕面市、池田市、豊能町、能勢町の方は、自民党の原田憲治に投票してください。
防衛大臣政務官を務め、この国をしっかり守ってきました。総務副大臣を経験。原田陣営は、「維新と違ってネガキャン」などしておりません。

このように男らしい、そして日本人らしい候補をみんなで応援してきましょう。よく考えてください、誹謗中傷、ネガキャン選挙を「ネットで展開している政党」がどこか、を。
それを普通に受け入れてはいけません。

 

 

大阪9区の候補者
原田憲治(自民) 大阪9区・比例近畿ブロック
足立康史(維新) 大阪9区・比例近畿ブロック
服部良一(社民) 大阪9区・比例近畿ブロック

 

足立議員は、比例ブロックにも出馬しております。
ですが、本人は「使わない」と言っています。

社民が出馬しております、共産党と共闘しているのは「自民」ではありません。
西村しんご先生の御子息のときと同様、共産党には押している候補がいます。

 

 

 

「共産党の手を借りずに正々堂々と選挙を戦い抜くなら、足立に二言なし。」
これ、なんらの前提条件にはなりませんからね?

嘘つくのは、やめてくださいね。

 

 

というか、自民の府連と、共産党が”共闘”っていうのが

 

足立議員らが流した「嘘」なんじゃないの?

 

与党維新と自民が一騎打ちの場合、他の野党(共産党)も

 

一方的に応援しているだけであって、

 

そもそも「そんな事実はない」のでは?

 

本当に共闘しているならば、

 

自民が候補を立てている選挙区には、

 

共産党・社民は、候補を立てず、

 

自民党の支援をするものですよ。

 

自民・公明みたいな関係になって、初めて共闘と言うと思うのだが。

 

もしかして、「自民・共産党の共闘」自体が、

 

局所的なトリミングによる「ほぼ詐欺」みたいな怪情報な気がしてしまう。

 

「維新の議員たちは」どう責任をとるの?

 

・・・全国に対して。

 

 

 

維新支持者は、全国の”迷惑”
保守であれば知らぬ者のいない愛国者を“共産党に頭を下げた”と楽しそうに揶揄していたが、【それは大阪の地域事情】では済まされない。

大阪維新・自民大阪府連の諍いは、すでに目に余る状況にある。実態として滅びの道を歩んでいる維新側の気持ちもわかるため、強くは批判してこなかった。
冒頭で述べた通りだ。

 
だが、「大阪維新」は迷惑だ。はっきり言わせてもらうと、日本全国の自民党支持者からしても「嫌な存在」となっていることを当人たちは理解せよ、と述べさせて頂く。
これは支援者も含め、である。

君たちは、極めて迷惑で、いま鼻つまみ者として扱われていることも理解して頂きたい。

 

大阪府連が嫌いなことはわかりました。
それを無理に「府連を愛せ!」とは言いません。

ですが、あなた方が「大阪府連が嫌い!」と騒いだとき、
その流れ弾が【他の46都道府県の自民】に突き刺さっている現実を理解していますか?

いや、もう維新自体がうざいですね。
全国の自民党支持者からすりば、迷惑そのもの。

大阪の方に言いたい。
大阪府連が悪いのはわかりました、おかしいのもわかりました。
でも、他の46都道府県は関係ないでしょう?
公明抜きで選挙を戦う木原先生、
全敗の可能性もありつつ、ヘリが落ちた中で必死に戦う沖縄の国会議員たち。

僕たちが何か悪いことしましたか?

 

維新が、大阪府連を攻めるたび、その流れ弾は全国の都道府県の自民党支持者に迷惑かけてると、なんでわからないのでしょうか。

みんな、黙って我慢してます。
二言目には(維新のことを)「どうせ大阪の連中だから」と白い眼で見ているのが現実です。

どこの選挙区も、大阪が、維新が、と。共産党と連携してると騒ぐ影響を受けています。
みんな僅差で戦ってるのに、大阪が全国に迷惑かけてるというのが、他の保守の認識です。

大阪のことは、大阪でやってほしい。
他の県連に、いちいち府連が共産党と!というのは、僕らには一切関係ない話。なのに、維新で暴れるたび、私たちの大切な先生が窮地に陥っていきます。

大阪にも大阪の事情があるのでしょう、
大阪の人間として支えたい先生がいるのでしょう。
私はそれを否定しません。

ですから、私たち「大阪以外の保守」にとっても、
私たちの事情があり、私たちが支えたい先生がいるのです。

あなた方は、一方的に迷惑をかけています。
状況を理解してください。

 

 

 

地域政党に過ぎない維新
彼らが考えているのは大阪のことのみであり、常にその軸には大阪がある。

野合野合と批判するが、「維新と希望」は協定を結んだではないか。政治家を愚弄し、有権者をバカにした「なっさけない、逃げ腰」の協定だ。東京から出馬予定だった維新の候補は小選挙区で出馬できなくなった。

準備していた候補は、大迷惑だ。
支持者たちは、「あの有り様」を見てどう思うのか?
維新の支部長として必死に準備してきた者の【人生を潰して】今が在る現実を、どう思っているのか?

 

大阪で、「希望の党が候補を立てぬこと」が条件だった。希望から出馬予定だった、大阪の候補も潰された。無所属出馬らしい。

理由は二つある。「希望と維新が票を食い合い」大阪で小選挙区が戦えなくなること。「希望と維新は、キャラが被る」ため、共食いになる可能性が高い。維新・希望が相打ちで、自民が勝つ。これを避けるためという目的。

また、キャラが被るため、「比例票が伸びない」から、だ。
現在の維新の国会議員は、多くが比例復活組であり、小選挙区において維の候補として「有権者に選ばれたわけではない」ことも付しておく。
【国会議員で在り続けるため】には、比例票が大切なのだろう。

 

”日本”維新の会というが、私は誤まっていると思う。
まず「地域政党としての、大阪維新」があるのだ。
首長から市議から大量に擁しており、大阪維新という地域政党が【大阪で、自前の国会議員を持っていたい】だけだ。

 

 

 

国防を語れぬ維新
今回の維新・希望の協定は、【大阪の国会議員さえ、守れれば】その他の地域は売り渡す、切り渡すというのが「大阪維新」の判断ではないか!

何が国防だ、何が領土問題だ!
東京などで地域に根差し、共に維新の旗で戦おうとしていた候補はどうなった?
東京も地方も切り捨てなのだろう?

 

実は東京だけではない。
前々回は比例で4議席を獲得、前回は比例3議席を獲得した九州沖縄ブロックだが、維新は「4人」しか候補を立てていない。
つまり、そもそも勝つ気がないということだ。

この4名の内訳は、現職2名(選挙中は前職と書くべきだが、便宜上。)、元職1名、新人が1名。
それなりの比例票はあるのだろうから、現職2名は「かなり低い惜敗率」でも当選するのだろう。

候補は楽なのだろうが、これが国政政党のやり方か?

 

これを見ても明らかなように、”日本維新”の会は、大阪以外からは「撤収モード」なのだ。橋下氏というカリスマ看板がない状態では、小池・希望にかなわない。

「ならば」と守勢に回り、【大阪以外は切り捨てた】判断が透けてみえる。

 

こんな党が、竹島を守れるのか?尖閣を守れるというのか?自分がきつくなれば、切り売りして撤退する者は、戦士の誇りなき、野盗と同義だ。
野党ではない、野盗を名乗ったほうがいい。

 

日本維新の会は、国政政党としての名称も「大阪維新の会」に改称せよ!東京都を売り渡し、大阪さえよければそれでよし。その他のブロックからもまともに候補を立てていない。
事実上の「大阪ファースト」が、国会議員も擁しているのが維新の実態。

 

 

 

私が見た「日本維新」の実態。

 

それは大阪における地域政党”大阪維新”が、

 

国会議員も擁しておきたい!というもの。

 

都民ファが、国政政党を持ちたい等と同じ理由で

 

”日本のことなど考えていない”と感じた。

 

東京で出馬予定だった維新候補は、

 

「大阪を守る」ためだけに切り捨てられ、

 

他の地方においても、候補者を多くは擁立していない。

 

【大阪のみ】【大阪ありきの】維新であり、

 

その他の地域は見捨てられたのだ。

 

地方を切り捨てまくった政党に、

 

尖閣が、竹島が、守れるのだろうか?

 

私はそうは思わない。

 

その中で、自民・大阪府連が「共産党と共闘」という

 

維新が発したレッテルについても現地調査を行った。

 

複数の選挙区をまわったが、どこにも共産党の影などない。

 

社民が候補を擁立している選挙区では、明確にそちらの支援に回っていた。

 

これは、ネットの活用ではなく「悪用」だ。

 

大阪のみの生き残りをかけた維新の悪あがきは、

 

大阪以外の46都道府県に悪影響を及ぼしてきた。

 

このような状態にあることは、大阪の方にこそ知って頂きたい。

 

驚いた人は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

関連

【国士烈伝①】NHKスクランブル化、水資源の安全保障を取り上げ、女性宮家で大活躍。おにき誠(福岡2区)を守ろう!【恩を忘れぬ人はシェア】

 

【国士烈伝②】公明の推薦なしで「野党すべて」と戦う政治家、木原みのる(熊本一区)熊本大地震と復興への願い【比例も自民と思ったらシェア】

 

【国士烈伝③】偏向報道への解法、NHKとは別の新型国際放送の創設。原田義昭(福岡5区)の戦い【実現して欲しい人はシェア】

 

【国士烈伝④】演説中の自民候補者、殴られる。桜田よしたか(千葉県連会長)【ひどいと思ったらシェア】

 

【国士烈伝⑤】杉田水脈の勝たせ方!比例の投票方法【比例も自民と思ったらシェア】

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【拡散】国民が知らない維新の実態~自民大阪と、共産党は本当に”共闘”しているか実態調査【驚いたらシェア】 への46件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【拡散】国民が知らない維新の実態~自民大阪と、共産党は本当に”共闘”しているか実態調査【驚いたらシェア】 民進党批判などゆえ、ネット保守は【維新を神格化】しているが、それだけでいいのだろうか。大阪に実

  2. 大阪府民 のコメント:

    私もまた嵌められていたひとりですね。大阪自民は共産党と懇ろというイメージ、大阪の保守層の中でも結構浸透しているのではないかと。
    上記イメージ戦略が維新の手による意図的なデマだとしたら、中共や韓国、朝日新聞社と同じくらい悪質。
    大阪在住ですが、私は残念ながら他市。しかしながら、比例も含めて自民に入れようと思います。

  3. 日出処の天子 のコメント:

    指摘されるまでもなく、足立議員のパフォーマンスは怪しいと感じているネット民も結構存在するようです。かく云う自身も、「巧いなぁ・・」と複雑な想いで見ておりました。いかにも自分は保守寄りの応援者であるかのような歯切れの良い正論振りには騙されても仕方ないかと思わせる程。しかし、そこが相手の戦術であることは、いろんな兵法を紐解くと明らかで見え見えですがね。そこまでズバリ指摘している足立議員に対するパヨク系の皆さんの反撃の無さぶりからもお察し。
    維新は信用ならぬという意見もちらほら・・。しかし大阪有権者の皆さんがいかように結果を出されるのかと少々不安でもあります。

  4. 蝦夷系? のコメント:

    足立さんの演説 好きです? youtubeでその面白さを感じてましたが、そんな事情もあるのですか? 築地の仲卸さんとの番組を見てますが、あの仲卸さんも裏で繋がっている?
    ネットは楽しい。最近の政治事情は行かれポンチで、ついていけません。

  5. cat のコメント:

    今回はなかなか難しいお話でした。
    私たち? は足立氏に騙されている。見誤っているぞということだと思います。

    それを説明するのに、これだけ長くなってしまうのは、手法が上手(狡猾)
    なのでしょう。それは理解できました。

    私には小坪さんは武士に見えます。しかし足立氏は商人、もしくは
    我田引水のためには手段を選ばない農民に近いかもしれません。

    しかし、多くの町民(私のような)が求めているのは清廉潔白な志士では
    なく「自分の都合の良いように動いてくれる人」です。

    その意味では、足立氏の数々の発言は、自民党議員では言えないことを
    ずばずば変わって言ってくれる貴重な(都合の良い)人なわけです。
    その1点においてのみ、足立氏を支持しています。

    逆に言えば、自民がもっとしっかり政策を固め、おかしな言いがかり
    にもきっぱりと反論できる人材を持っていればそんな人は不要なわけです。

    国政としての自民に小坪さんが3人もいれば済む問題が、ひとりもいない
    ためにこういう人に頼っているというのが現実でしょう。

    私は今の自民党は必ずしも支持していません。安倍さんだから支持して
    いるだけです。大阪で野党だと言っても、それなら維新と組むという
    選択肢だってあったはずです。それなら納得も行くのですが、寄りによって
    共産党などと(組んだわけではないとのことですが、選挙協力はしたんです
    よね?)
    そんなアホな、と誰もが思うとこです。そしてそこに必ずいるのが、
    「自民の中の獅子身中の虫」です。こいつらを完全に排除しない限り、
    自民を安心して支持はできない。石破や二階が首相だったらだれか自民
    など応援するものですか。日本第一党に入れたほうがよほどましです。

    自民のそういう部分をたたく勢力が必要と思ってます。

    だから、小池氏には期待しているのです(いまでも、です)。

    @岐阜県民なので、大阪も福岡も選挙枠には入っないのが残念ですが。

    余談ですが、岐阜3区の希望(元民進)阪口直人は選挙一週間も前に私の
    家の真ん前で選挙カー走らせて名前連呼してました。
    通報してやりましたが、すぐまた別の場所で同じことをやってました。
    岐阜3区の人がいましたらこんな不正を働くやつには入れないようにしましょう。
    悪質です。結果として、私はどちらも自民に入れることにしました。
    人物次第では希望もと思っていましたが、あのバカはこういうやつでした。

    • 櫻盛居士 のコメント:

      > 私には小坪さんは武士に見えます。
      > しかし足立氏は商人、もしくは我田引水のためには手段を選ばない農民に近いかもしれません。

      何となく雰囲気は伝わりました。
      では、実際はどうだったのか?

      反日勢力は日本の文化や風習、社会システムを思想戦(喧伝戦)にしばしば用いるので、以下はそれを撃破する為の武器として知っておくと面白いと思い記します。

      日本には「帰農」と言う言葉があります。
      それまでの身分を廃して、百姓に転職する事です。

      実は武士と言うものは百姓の自警団から興った武力組織で、それ故に我々がイメージする以上に江戸期の武家も百姓を大切にしておりました。
      武士の階級や俸祿のシステムは藩によってそれぞれ異なりますが、上級の武士は農園オーナーです。
      農園オーナーの武士は俸祿○石取り(知行米)と呼ばれ、代々土地(農園)を家督相続して行きます。
      対し、現在で言えば現金支給にあたる俵取りと呼ばれる、現米(切米)支給のサラリーマン武士も存在します。
      当時のレートでは「1石=1俵」ですので、収入としては100石取りも100俵取りも変わりは無いのですが、土地オーナーかサラリーマンかによって階級が異なっておりました。
      余談ですが、必殺仕事人の江戸町奉行所定廻同心である中村主水は、30俵二人扶持取りですから、約33石6斗5升取り(二人扶持は1日辺り1升の追加手当)と言う事です。
      歴史の教科書では御目見得以上が旗本、御目見得以下が御家人(諸藩では家人と称する事も)と習いますが、将軍家直参では旗本が農園オーナー、御家人(足軽)がサラリーマンと言う扱いです。
      土地を持たない家人はその多くが一代限御抱えで、代替わりの際は事実上嫡子が家督を相続するのですが、手続き上は新規召抱えでした。

      ここまでの予備知識が、武家と百姓の関係を理解する上ではあった方が良いでしょう。

      この時代は跡継ぎが居無いと御家断絶となるのですが、これを防ぐ為に子沢山であった事は御存知の通りです。
      所が都合良く男子が沢山誕生し、健やかに難無く成人してしまうと、家督相続の問題が発生します。
      基本的に特別な理由がなければ原則的に長男が相続するのですが、次男以下が分家する為には相当の石取でなければ本家が疲弊してしまいますし、その為には所属する藩や幕府の許可が必要でしたし、簡単には許可されませんでした。

      そうなると次男以下は長男の居候になるのかと言えば、多くの武家ではそんな余裕はありませんので、他家と縁組したり転職したりする訳です。
      その転職の選択肢の一つに、水呑百姓があります。
      つまり、帰農と言う訳です。

      土地持ちの武家が農園オーナーなら、実務担当の管理者として支店長的な名主や庄屋が農場運営を任されており、その農園のワーカーとして水呑百姓が存在します。
      今で言えば縁故採用ですが、次男以下を自社の社員(水呑百姓)として雇う事が多々あったのです。
      代々そう言う事を続けて居ますから、たかだか水呑百姓と言えども辿れば祖父の弟などと言う例が多々あり、実際は高貴な武家、卑しい百姓、町人と言う関係は成り立たなかったのです。

      しかも、武家に生まれれば例え次男でも長男が早逝した場合に備え、徹底的に武家の教育を叩き込まれています。
      これらが市井に放たれる訳ですから、必然的に識字率も高くなるし、文化や教育水準等が全体的に高くなる訳です。

      更に言えば下級の武士ならば、今で言う被差別階級から養子を入れる事もあり、我々が学習した同和教育とは実際の事情は異なっています。
      被差別階級から養子を入れる事が可能であったのは、被差別階級と言えども最低限の礼儀作法や教育を修了していたからでした。
      この辺りは完全固定身分制であった朝鮮などとは、事情が180度異なっています。

      因みに、明治まで武家や公家等以外は名字が無かったと思っている方が大勢いらっしゃる様ですが、これは間違いで公式に名字を名乗らなかっただけで、実際は名字はありました。
      そりゃ、武家の次男以下が大勢市井に放たられるのだから当然です。
      しかも、現在日本人の多くが公的に用いている「氏」とは別に「姓」もある家が殆どです。
      「氏」とは家単位の名前、「姓」は一族単位の名前、「名」は個人単位の名前です。
      「源 徳川 家康」と言えば、源一族の徳川と言う家の家康と言うオッサンを示します。
      「姓」がそのまま「氏」にスライドしていない家では公式に用いる事が無い為、その多くが忘れ去られた家が多いですが、家系を辿れば「姓」を有する家が非常に多いのも日本の特色です。

      中華圏では「氏」が無く「姓」だけで、そもそも他の一族の者を家族として温かく迎え入れると言う概念が無いため夫婦別姓ですが、その概念を日本に持ち込もうと躍起になっている輩がおります。
      その場合は、堂々と下記の様に論破して頂ければと考えております。

      「日本は既に夫婦別姓ですよ。貴方は婚姻届に姓を届けました?」っと。

  6. 勧名 のコメント:

    足立議員の国会質疑における「民進、共産攻撃」に胸のすく思いでいました、、府議補欠選挙までは。
    毎月参加している「日の丸行進」の集会に、西村先生がひかるさんと共に立候補のご挨拶にみえました。選挙区民ではなくても応援しようと思いました。そこに、足立議員の「共産党に頭を下げた」発言です。
    小坪先生の怒りの投稿を読み、公園で「ひかるを宜しくお願いします」と頭を下げられた西村先生の姿が思い出され、涙が出ました。

    党の看板を背負っての発言ですから、選挙区は違いますがまずは維新の候補者に落選をプレゼントしましょう。その後、足立議員の動きを見守ります。

  7. 月光仮面 のコメント:

    自民党と公明党は 政策はマッタク異なると思うのです なのに どちらから
    立候補するか迷うっていうのは その人の政策は信用ならないという事
    自民党と公明党はいつか 別れるべき政党だと思います 自民党は日本を
    守る政党で 公明党は韓国朝鮮のための政党ではないのだろうか どちらに
    しても この選挙のあと 日本は大変になることは間違いない事
    言い換えれば 自民党が今以上にしっかりとしないといけないと思います
    あまりにも弱すぎ 弱いのです 政治家はここをしっかりとみて欲しい
    国民も見なければいけない それは 国を守るという事 これだと
    思います

    • 月光仮面 のコメント:

      さて 日本が竹島を取り戻す時 戦争しか取り戻せなくなりつつある
      これは 日本の弱腰 言い換えれば 工作員の成果だろう そして
      韓国人の暴挙 でも 日本は これに目を向けて行かなければいけない
      もう 目を覚ます時が来たのではないだろうか。マスコミにしろ
      芸能界にしろ そして 政治にしろ 日本を取り戻す時が来た
      日本にこのような事に目を向けた政党は無いのだろうか。

      • e2_1965 のコメント:

        竹島がああいう事に成っているのはそもそもアメリカの謀略と言っても良いでしょう。お忘れの方も多いと思うが姦酷が竹島に上陸したのは米軍による日本占領下時代の出来事です。更に言えばアメリカはラスク書簡等を見ても竹島は日本固有領と認知していたのはまぁ、間違いなさそうです。にもかかわらず姦酷を放置して居るのは明らかに日姦の間にもめ事の種を蒔いて置いてアジアが日本を中心に団結する事を防ごうと目論んでいるのでしょう。その方がアメリカがアジアを自国の都合の良い市場とするのに都合が良い訳ですから。日本vs特亜のイザコザの原因にはアメリカの影がチラホラと見えています。ただいずれ姦酷は暴走するでしょう。姦酷は現在国民経済が崩壊し地域の経済力で居留民を全く養えていません。
        (だから現在姦酷は失業者を輸出しようと色々画策しているようです。サヨクの叫ぶ移民の受け入れも結局姦酷の失業者の日本での就職斡旋という目論見があるのでしょう。夜の鶯谷や大久保の立ちんぼも結局は失業者の輸出策の一環なのでしょう。)
        経済がこんな調子で尚且つ対外有利子債務が3兆ドルとか4兆ドルとか言われている状態ですから今の姦酷は自力では借金の利息すら返せません。平たく言うと完全に自転車操業です。こんな状態が長く続く事はまず有り得ません。97年の喜劇を上回る規模の大喜劇の幕が上がるでしょう。そうなった場合自分の尻を自分で拭く事を知らない姦酷塵がまず叫ぶ事は必ずこうでしょう。『日本のせいでウリナラはこうなった』とね。
        こうなると必ずこの愚民共の不満が軍部と結びつく事は歴史が証明しています。(恐らく自分の責任から逃げたい姦酷の政治屋もこの声を後押しするでしょう。)こうなると姦酷発の日姦戦です。問題はアメリカの動きですが姦酷のカタを持った場合
        (姦酷が被害妄想を元に先に仕掛けて来た場合は)姦酷側に付く事は無いとは思いますが。
        そんな事は無いと顔を真っ赤にして口から泡を飛ばす輩も居るとは思いますが連中の行動から見て実際に起こる可能性は決して低くないと思います。

        • 月光仮面 のコメント:

          どちらにしても 日本の政治は 自民党は左翼的
          存在が位置づけで 新しい右翼的な存在の政党が
          出現して 始めて 二輪がそろうのではないだろうか
          当然 今の野党は消滅する その中から新しい
          政党が出現するべきだろう 自民党は決して右では
          無いと思います 新しい政党が出て来るべきです
          そして その政党は侵略戦争はしないと唱える
          べきです それくらい自民党は弱気すぎる 他の政党は
          もっと弱いけどね それゆえいらない政治家たち
          なんです その中で 日本のこころ と日本第一党
          はどうなるかだと思います 今は 日本のこころ
          を見ています 見れるようになった よかったと
          思っています。

          • 月光仮面 のコメント:

            チャイナ国民へ チャイナの繁栄は
            他国を侵略して国民の貧困はよくならない
            それと 今の富裕層が貧困層に目を向けないと
            国民の貧困は解決できない そして 重要なのは
            世界と共に発展する気がなければならない
            この事は日本は国交樹立して今まで チャイナと
            ともに発展しようとしてきた それが 今の
            チャイナだ だとすれば 今までの日本の
            政策は間違っていた 世界に唯一侵略国家を
            この世界に出現させてしまったからだ それを
            今 日本国民は懺悔して後悔して 今度の
            選挙に臨んでいると思いたい 日本国民よ
            これが 最後のチャンス日本を守るための
            最後のチャンスだと思います。
            今の日本の世代として
            日本を守らなければならない 
            大正の世代が守ったように
            今の世代が 日本を守るべきだと思います。
            自民党も生まれ変わることを願います。

  8. キョン のコメント:

    大阪都構想のとき、共産党の選挙カーに乗って「まるで仲間と居る(おる)ような」とほざいたバカ自民府議のことは忘れません。

    言うに事欠いて、共産党の府議を「仲間」とは…

    しかし、それはあくまで府議の話。

    国会議員の自民と共産が共闘するわけがない。

    歯切れよく民進を滅多斬りにする、足立氏の国会答弁が好きなので、だから、今回のことは残念です。

  9. AT-AT のコメント:

    大阪では自民党と自民党大阪市議会、府議会は別物です。
    サンフランシスコ市の公園に中国系民間団体が慰安婦像や碑文を設置すること。そして、「慰安婦の日」を制定する決議案をサンフランシスコ市議会が採択した。
    その件について吉村市長がサンフランシスコ市に再検討を求める決議案を提案したが自民、公明の反対多数で否決した。
    こんな信じられないような事をするのが自民党大阪です。
    だから私は国政選挙では自民党に、大阪の選挙では維新に投票してます。

  10. お焼き県民 のコメント:

    お忙しいところ自分の足で実地調査した結果の実名での公表、ありがとうございます。

    やはり維新はエセ保守ですね。の思いを強くしました。
    丸山穂高氏など、良い質疑が出来る議員もいるだけに残念ですが。

    足立議員は往生際が悪いですね。ツイッターがバカッターと化しています。
    どこぞの獣医師会から献金を受けていた玉金のようにバカッターを無きものとせず、「約束」は「男に二言は無く」守って頂けるものと期待しております。

  11. cashmere のコメント:

    小坪先生の仰る通りで、維新も、それから希望も、とても国政を託すに値する政党ではありませんが、それでも創価公明よりはマシなんじゃないかと思ってしまうんですよね……
    自民党は選挙後に連立相手を変えてくれたらなあ、と思うのですが……望み薄でしょうか。

  12. 日本を守りたい のコメント:

    ttp://blog.goo.ne.jp/bb-danwa/e/11693d78e6b0944ec20391199ebe1add?fm=rss
    国土交通省が、日本国内で外国人が不動産を購入したりアパートを借りたりするなど、不動産取引(売買、管理、賃貸)をする場合、手続きを円滑化する実務マニュアルを作成している。今年度内の実用化を目指しているという。

    ttps://ameblo.jp/japangard/entry-12320581735.html
    訪日、在日外国人のみが格安で高速道路乗り放題

    ttp://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52059633.html
    外国人技能実習制度という名の外国人労働者大量受け入れと日本人労働者の低賃金

     テーマから外れていて恐縮ですが、どうかお許しください。以上三つとも 頭に h を付けて 御高覧ください。

    日本を日本人の手に取り戻すために、全ての公職・公務員から朝鮮人・帰化人を追放・排除しましょう。国交省は公明党・そうかに侵食されているので 売国政策を推進していますね。もう手遅れですが、それでも日本人たる我らは 在日を排除して日本を取り戻す戦いを皆で必ず継続して行きましょう。勝利の日が来るまで。

  13. 通りすがりの名無し のコメント:

    足立前議員の話とは異なり申し訳ないのですが、本日の虎ノ門ニュース25分位に流れた話題で、ジャーナリストの有本香さんが指摘した問題点を拡散するべきだと思いましたので、紹介します。

    詳しくはようつべで10月19日の虎ノ門ニュースを見ていただくとして。

    要点としては、立憲民主党は政党用件を満たしてないのではないか。という話です。
    政党用件は、
    1.国会議員が5人以上所属する
    2.直近の総選挙かその前の参議院選挙において、全国で2%以上の得票がある
    のいずれかを満たす政治団体。とされますが、新規政党は前の選挙に出てないので、概ね1の用件で政党と認定されるはずです。

    で、今回。
    立憲民主党が政党届を出したのが10月3日で、衆議院が解散したのはいつでしょうか?
    解散したら、国会議員は国会議員資格があるのでしょうか?
    前職ではないでしょうか?
    ということは、無職5人以上で政治団体を作った事になるけど、アリなのでしょうか?

    というお話です。
    たしかに。と思ったので、コメントに突っ込ませて頂きました。

    >小坪先生
    できるだけ早く皆さんに伝えたくて。という興奮からおじゃましました。
    テーマと違う話をぶちこんで申し訳ありません。

  14. Tanaka のコメント:

    東京・大阪で喚いてる人達がいるが
    都民だが大阪だがファーストだか維新だか知らないけど
    国会議員なら国益の為に働かないといけないでしょ?

    なんで地名が出て来るワケ?
    日本の人口は、東京と大阪にしか存在しないのか?

    支那や朝鮮の考え方っぽい。

    あと足立?よくわからんけど、どこの国の人?
    謎理論、とか絡み方とか・・・
    パフォーマンスやりたいなら、動物園のステージにでも行けばいいのに。

    都民なみに迷惑。

  15. 凡その人 のコメント:

    自民党の足を引っ張ってるのは、東京都議連と大阪府議連じゃないんですか?
    こいつらのどこが保守なのでしょう?
    都構想には反対ですが、それでも維新の方がまだマシなくらいです。

    • キョン のコメント:

      横から失礼します。
      まさにおっしゃるとおり。

      都議会のドンとかいって、昭和の金権腐敗体質的な(実際は知りませんが、そんなにおいのする)内田とかいううさんくさいオッサンが出てくる都連。

      自身のコメにも書きましたが、共産党の車に乗って「仲間」とか抜かしてるバカがいる府連。

      こいつらがバカじゃなければ、大阪にしろ東京にしろ、維新も希望も出る幕ないはずなのです。

      大阪の場合、橋下さんが関わらなくなった後も、なぜあんなに維新が人気なのか。
      自民府連がうさんくさいからでしょう。
      そうなれば、心ある人は、維新を応援しますよ。
      民進も共産も応援する気になれますか?
      こちらは市議会の方ですが、サンフランシスコの慰安婦像に関して再検討を求める決議を反対した自民党…

      国政の方の、安倍総理や菅官房長官の努力を踏みにじる行為でしょう。

      都民ファや維新が伸びるのは、あんまりな自民都連(府連)の批判の受け皿としてであり、その意味では、こいつらが国政の自民党の足を引っ張ってるわけです。

  16. 通りすがりの名無し のコメント:

    ごめんなさい。先の私のコメントは間違いでした。

    更に虎ノ門ニュースの続きを見ていったら、1時間あたりのところで今回の立憲民主党の場合、政党用件を満たしていると視聴者から指摘されていました。
    どうやら、解散時点の議員は政党用件の定足数に含まれる様です。
    おかしいとはおもいますが、誤報を放置するのは正しくないので、慎んで訂正させていただきます。

    >小坪先生
    ごめんなさい。更に汚しました。

  17. のコメント:

    西村氏のご子息が落選されたのは残念でした。
    選挙区でしたら一票入れられたのですが。
    個人的には田母神氏の件も絡んでいるのではと思っているのですが…
    チャンネル桜さんと田母神氏は今、敵対関係にありますよね。桜支援者の方々は勿論田母神氏に対する感情が非常に悪いでしょうし、田母神氏を支援している西村氏に対してもよい感情は持ってらっしゃらないと思います。保守でも割れてますね。
    私たちが今、戦っているのは日本人の皮を被った反日日本人と破壊工作している在日集団です。国会の中にも何人もいます。立憲の候補者の中に何人か北の工具活動している人が入っていると聞きました。
    自民党も含め全議員の背景や腹の中はわかりませんが少なくとも今、学級崩壊状態の国会をまともな議論ができる場にしてくれる方だったらという思いで一票入れます。
    民進党や社民党、共産党なんかのようにどこぞの国の為に働いてる議員なんかもううんざりです。
    とにかく今は安倍政権を支えてくれる議員が沢山当選してくれる事を願います。

  18. 野良犬 のコメント:

    wikiによる足立康史氏の学歴
    出身校 京都大学工学部
    京都大学大学院工学研究科修士課程
    コロンビア大学大学院修士課程

    なので、「学生時代は創価学会学生部で活躍」の事実は無いと思います。
    (創価大卒後もしくは中退後、京大入学されていた場合はどなたかご指摘お願い致します。
    この書き込みの取り消しを致します)

    • 野良犬 のコメント:

      連投失礼します。

      安達議員のサイトによると
      1984年(昭和59年):大阪府立茨木高等学校卒業
      1988年(昭和63年):京都大学工学部卒業

      高卒後ストレートに京大入学、ストレートに卒業されており、創価大経由は無いと思われます。

      • 勧名 のコメント:

        はじめまして。
        「創価学会学生部」というのは学会内の部署名であったかと思います。いろんな大学の学生で構成されており、籍を置く各大学に於いて勧誘活動等をします。学内のサークル名には創価学会を思わせる名称を用いません。.『アジア文化研究会』等を名乗るため、出身大学に問い合わせても引っかかって来ないと思います。
        ちなみに『アジア文化研究会』はとある大学に存在しました。

        • 野良犬 のコメント:

          ご指摘有難うございます。
          私が「創価学会学生部」を「創価大学・学生部」と誤読致しておりました。大変初歩のミスをして恥じております。
          誤読の御詫びとご指摘へのお礼を申し上げます。

  19. のコメント:

    考えてみれば確かに足立氏というのはみんなが攻撃してほしいのに立場がある人間で攻撃する人がほとんどいないものを攻撃することだけで人気の出た人で
    それ以外に、実体のある何をしたというのかがまるでない人物なんですね。
    だから、攻撃してはならないところに、火のないところに火をつけて今回の有様と。
    そして、確かに民進や何かはよく攻撃するが、みんなが本当の本当に攻撃してほしいそうかや自民内の親中朝韓在日派の類いは攻撃したことがない。
    なるほどなあという感じです。

  20. しこ のコメント:

    つまりこうですか。

    『ワイは自力で戦いたいんやけどねぇ、
              党がどうしても面倒見たいっていうんですわぁ~。』
    『いやぁ~コマッタコマッタw』

    とても辻本清美に「抱き着いて一緒に沈んでやる」と
    息巻いていた漢のセリフとは思えませんねぇ。

    『利益の為なら手段を選ばず貪欲に』
    ある意味、関西人らしい商法に乗っ取った立ち回りともいえますが。

    こうなると足立氏とツルんでいる生田氏は元より、
    和田政宗氏もとっても疑わしく見えてくるなぁ。

    ずーっと喉に小骨が引っかかるような違和感があった維新の面々ですが、
    こうして改めて裏付けと照らし合わせると、
    結局敵に悪口を浴びせて己を飾る反日政党どもと変わらぬことを
    改めて確認させられました。

  21. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    小生はグレーもある程度許容しますし、使えるものは使うスタンスですので、あからさまな批評はする気は無いですが、少々気に懸かる事がありますのでコメントさせて頂きます。

    足立康史候補は「本当に共産党を理解しているのか?」です。

    共産党と言えば、テロ、殺人、銀行強盗、窃盗、私刑など、何でもアリの暴力団顔負けの世界的犯罪組織です。

    これだけでも理解しておれば、「西村眞悟は世界的犯罪組織(共産党)に、頭を下げた」などとは言える筈もありません。

    共産党を持ち出すと言う事は、「足立康史候補はクイズ小西に、憲法の事で頭を下げて教えを請うた」と言われる以上に、犯罪組織に屈したと言い放ったと同義ですから、犯罪者扱いしたのと同様で深刻です。

    共産党をサラッとでも理解しておれば、選挙戦で一戦を交える相手であったとしても、絶対に持ち出す事が出来無いのが「共産党」です。

    この実績に基き今後を推察するならば、足立康史候補は共産党の知識が浅く、故に共産党の謀略に嵌り、他の保守を巻き込んで斃れ兼ねないと予測しておいて損は無いでしょう。

    その意味から言えば、現段階での足立康史候補を守る為には、共産党と対峙する事の無い政界から隔離した方が良いのかも知れません。

    若し本当に共産党と言うものを理解しているのであれば、今から「あの時はつい言い過ぎてしまった。訂正する。」と表明しても、ある程度のスパンを考えれば何らダメージに繋がらないでしょうし、上手く立回れば潔さで売る事も可能かも知れません。

    このまま、共産党の謀略に嵌り斃れ兼ねないと言う不安を残したまま居続けるかどうかで、有権者は使い方を測れば良いでしょう。

  22. araigumanooyaji のコメント:

    “野合野合と批判するが、「維新と希望」は協定を結んだではないか。政治家を愚弄し、有権者をバカにした「なっさけない、逃げ腰」の協定だ。東京から出馬予定だった維新の候補は小選挙区で出馬できなくなった。”

  23. ピンバック: 議員保険?衆院と同日選挙できず、別途予算が一億円。身を切る改革ってなんだ?【驚いたらシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  24. こっくり悠流 のコメント:

    ほんならなんで大阪自民は大阪都構想に反対したのか????
    そこが理解できん

  25. あかうお のコメント:

    足立候補の対民進党攻撃は知っていましたが
    それ以外の話は全く知りませんでした。
    現地入りして情報を集めてくるなんて、さすがの行動力ですね。
    維新自体、橋下氏のタレント人気から誕生した後は変遷を繰り返し
    保守寄りの政党だろう…変なのも混ざってるけど…という印象でした。
    今回の内容を読む限り、足立氏は炎上商法目当てなだけで
    特に政治信条があって行動している訳ではない…という事なのかな?
    対民進党の部分については成功しているので、手法として否定はしないけど
    嘘を吐いて票集めするのは(違法でなくても)NGですね。

  26. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    小坪市議は前から迷惑がってましたものね…。
    SNSの規制が厳しくなるようですが、議員さんも注意ですね

    ツイッター社が相手に同意の無いセクハラ・盗撮画像を投稿したユーザーを永久凍結へ! 数週間以内に導入
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52195803

    【国内】貨物船に紛れ込み密入国…韓国人の男女“空き巣”繰り返す
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8966601
    10: 2017/10/19(木) 13:06:5
    個人で密入国は今の時代では難易度高いから、手引きしている組織があるね。

    21: (´・ω・`)(`ハ´ 
    >都内では2月ごろから同様の被害が60件ほど起きているほか、
    >大阪や山口など全国でも被害が相次いでいて、警視庁は関連を調べています。

    たぶん
    この4人だけじゃないな

    51: 2017/10/19(木) 13:18:
    韓国中国からの貨物船が入港したら、荷室に窒素充填一日放置
    ついでのヒアリ対策にもなる

    68: 2017/10/19(木) 13:28:
    折角強制送還しても密入国して犯罪犯すとは……
    もう窃盗できないように手を切り落とすしか

    【京都】世界遺産・宇治上神社に液体まかれる 拝殿は国宝指定
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52286312
    185: 名無しさん@1周年 20
    いい加減、まじで死刑にして欲しい
    日本の文化に対する冒涜だと考えていい。これは日本人差別の行為

    もう法律を厳罰化して監視カメラの設置に国家予算つけないとね。
    10代女性患者と二股の肉体関係を持ち自殺未遂に追い込んだと報じられた精神科医『ゆうきゆう』氏「報道に法的対応を検討しています」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52195721
    「ロリコンを異常視するのは女さんの嫉妬」と言って
    女性蔑視的にロリコンの欲望を正当化する漫画を公開してたけど、やっぱりな

    真似したのかと思う位、岡田斗司夫とまったく同じ手口で草
    一般の合コンやお見合いじゃ勝ち目がないから、
    自分で自分の信者を呼び寄せて自分ルールのヤリコンを開く
    必然的にゆうき信者かつ情緒不安定な病み気質の人だけしか集まらないイベントで
    精神科医(岡田の場合は教授)という社会的信用を利用して、
    医師への尊敬と恋愛感情をごっちゃにしてヤラせる方向に誘導する

    情報源が文春かどうかは関係ないが、精神病の女性患者の発言が妄想か事実か精査の必要がある
    弁護士が捏造を指摘され文春が記事を取り下げて謝罪するハメにならなければいいが

    恋愛するにしてもまず完治させてから
    じょうしきでは?

    やっぱり性欲こじらせた奴は害悪ですね…

  27. 匿名とさせてください のコメント:

    お二人を応援してきた自分の思いを引き裂かねばならず、苦しむばかりです。
    罵り合うことなく、日本と国民の生命と尊厳を護るという、お二人の”絆”を見せてください。見せつけてください。愚か者からのお願いです。

  28. kodebuya1968 のコメント:

    長谷川といいコイツといい、劣化橋下しかおらんのか。

  29. 樋口 のコメント:

    大阪自民は、共産党と共闘してますよ。
    安倍政権を応援したくても、大阪自民に入れたくない人沢山います。

    現地取材って、自民の府議 原田氏に会ってますが、原田りょう氏こそ、あだち氏批判、維新批判している当事者です。ネガキャンしている本人に会っただけで、片方だけの都合の良い意見だけを拡散するのは、TBSや朝日と同じですね。

    10/8の日本記者クラブの会見で、志位さん協力発言していますよ。

    https://twitter.com/yamakennta/status/920777745772113920

    https://twitter.com/izure_tobuka/status/917275525592236033

    選挙中でもあり不確かな情報を拡散する事に、残念な思いがします。
    これこそ、ネガキャンです。

  30. 憂いの日本人 のコメント:

    小坪先生、非常に残念です。
    小坪先生を国士であると尊敬&信頼していたからこそ、西村眞悟先生のご子息の件では私も腹が立ち、足立康史議員のツイにいいねもしないようになりました。
    しかし、いくら真実だとはいえ、選挙中に仕返しをするのはとても国士とは言えないですね!
    私個人は、日本を貶める中狂や属国の帰化したやからが議員になる位なら、森友の件で頑張った足立康史議員を国会に送りたいと心から願います!
    千葉県なのでなんの力にもなりませんが。
    原田憲治議員を推されるのはとてもよくわかりますが、今日の時点で、大阪9区は社民の服部さんが頭1つ出ているようです。自民と維新で票を割るのは如何なものかと思っています。

    Twitterから入ってこの記事を読ませて頂きましたが、とにかくガッカリ。
    足立議員も対してもそうですが、もう小坪先生に対しても尊敬と信頼の念が薄れてしまいました。

    長々と失礼致しました。

  31. 通りすがり のコメント:

    当方、札幌市民です。
    自民は自民でも、地方議会は腐ってる所、多々ありますよ。
    札幌市議会なぞ、共産党が提出した所謂「植村隆を守ろう決議案」に事もあろうに、市議会自民党は賛成。
    たった一人の元自民市議(この彼こそアイヌ利権に斬り込み自民を追い出された)だけが反対。
    まあ、北海道は皆様御存知の通り「赤い大地」ですから、自民党でもリベラル色を出さねばそもそも当選出来ないのでしょうが。
    今回の衆院選も北海道全12区中、5区は立民優勢、下手すりゃ7区取られるかもなんて言われてる始末で。トホホもうイヤこんなトコ涙。

    地方議会にはそこそこで、えもいわれぬ事情があるのです、、、、。

    この手の内容には、決まってコメント欄に、保守(仲間)のフリしてパヨが工作に訪れるので読者の皆様には呉々もお気をつけ下さい。

  32. のコメント:

    地方議会・議員があぽーんなのは、小坪市議自身が一番知ってるんじゃないの?
    それこそ身も心も身銭切って、知略の限りを尽くして戦ってる人でしょ、この人。
    ネットニュースやメディアからだけで情報仕入れてる人よりはねえ。
    いや自分は現場を知っているって人もいるかもだけど、それって各地方飛び回って
    情報収集しまくっている小坪市議よか広く広く情報持ってるってことかな?すごいね、それ。
    そもそも地方には地方の事情がというけど、少なくとも大阪より福岡の方が地方なんじゃないの?
    その地にはその地の事情ってことですかね。
    保守共闘の重要性とかさ、その苦悩の歴史とかさ、ここ数年でようやくネットニュース見始めた
    自分には分からない実情を身を以って知ってるのは誰なんでしょうね?
    もちろん知らないから何も言う権利はない、なんて言えませんが、謝罪じゃなくて訂正くらいは
    できたんじゃないかなーって思っちゃったんですわ、ワタシ。

  33. 名無しさん のコメント:

    自民大阪(大阪自民は聞いた事あるけど自民大阪って言う人は初めて見た)と
    共産党は共闘しているのか?
     
    はい、共闘しています、間違いなく。
    同じ壇上に登り、同じ目的に向かって、同じ意見を言う。
    それを共闘と言わずして何というのか?

    で、その状況を菅官房長官に窘められたのをもうお忘れか?
    それをこっぱの市会議員、しかも九州の輩がしゃしゃり出てが否定する?
    笑わせるな。

    大阪以外の自民党支持者はみんな思ってるんだよ、大阪自民は糞だと。
    ただ、自民と名がついてるから仕方なく許容してやってるんだ。

    あと何で最初は西村氏が共産党とは関わってないって話から、
    大阪自民が共産と組んでないって話にすり替わってんだよ。

    結局、西村氏の話に託けて大阪自民を擁護したいだけなんだろ?
    この人の言葉を借りれば、小坪は確かに、大阪自民の批判は見受けられない。
    からな。

  34. ピンバック: 維新・足立康史さん「小選挙区で落選したら比例枠返上」⇒ 比例復活 。身を切る改革はどこへ?【士道不覚悟】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です