【爆破予告から一年】抜刀、波乱の九月議会。忠臣蔵と政治家の生き様【戦え!と思ったらシェア】


 

 

アクセスを落としてしまうのでしょうが、本日の更新はお休みです。
九月議会真っ最中でして、今日が私にとっても佳境でした。

「市議を辞職せよ」と脅迫を受けたのが、一年前。
市役所爆破という、無差別テロを仄めかした犯罪者は、警察の努力により逮捕されました。

ヘイトという言葉を用いたことより、「いわゆる左派」なのだろうと考えられます。
ただし、ヘイトスピーチに反対する者と「無差別テロ」が同列で語らざるを得ない状況には違和感があります。
一般には、平和を掲げているはずの方々ですから、暴力的な行動に出るのは”いったいなぜ”なのでしょう。

 

爆破予告を受けてのち、blogの更新を一時的に停止。
その際は「後進しないお知らせ」というタイトルでした。
ドキッとした方もいるかと思いますが、脅迫を受けた等ではないのでご安心ください。

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
 

爆破予告に関して、経緯をご存じない方のために。

 

全国の政治家から、行橋市議会はバカにされた。各界の著名人のコメント多数。行橋市民は、これは知っていたほうがいいと思います。

 

危惧されたのは、模倣犯が多数出てしまうこと。

 

二度目の爆破予告。

 

議会でも、模倣犯の危険性について問うています。
平成29年6月議会(2)

 

同種の「ヘイト」を理由に、高須クリニックにまで爆破予告。
模倣犯の可能性は?

 

本件では、「行橋市市役所爆破予告」を含むBlogを、高須院長が紹介。
百田尚樹さんまで参戦。

 

 

 

九月議会の、佳境
本日が佳境であった理由。
委員会日程も終わり、残すは本会議のみ。
本来であれば、議会会期中とは言え「平穏な時期」なのです、本来ならば。

 

議会の機能になりますが「議決」というものがあります。
市長側は「提案」してくるのですが、その提案を飲むか否かを決するのが議会です。

お父さんが、プリウスを買いたいとか、いやいやGTRだみたいなことを言ってきたとしましょう。
判子をつくかどうか、そのお母さん的なポジションが議会になります。

予算や条例、決算などの「議案」が提示されますが、
それを「いいよ」とか「ダメだよ」と決めるのが議決になります。

 

通常、多数派から議長が選出され、
市長側であれば、それを与党と呼びます。

議会側の多数派がついておれば、議案は問題なく通過します。
えぇ、今までは、執行部提案の議案は「通過」してきたのです。
私も賛同してきました。

 

いま行橋市は、与野党拮抗しております。
常に議案は、1議席差で、薄氷の可決。

私も賛成して、1議席差です。
つまり、私が反対に回れば、議案は止まります。

 

本日、議案に対し賛成しない旨を、執行部に対して正式に通知した。
一般質問ではなく、委員会ではなく、この瞬間を狙っていた。

 

 

 

議案とは何か
例えば、予算案が否決となれば、福祉予算が停止、生活保護から職員の人件費、ものによっては水道などが止まります。
(専決処分という処理があり、実際に停まることはありませんけどね。)

決するのは、議会。
この認識が、議会側にも執行部側にも薄いように思う。
いまいち真剣味が感じられない。

今回、私は賛成しない。

 

野党を一本釣りする等、色んな人が頑張るのだろう。
結果として「無事に通過」するとは思うが、私は賛成しない。

 

これにて、議長会派は「過半数を維持できていない」となるだろう。
野党からの一本釣りがあったとして、それが安定して通過するわけではない。
与野党の組み替えも、すでに難しい状況だ。

本会議まで、時間がない。

 

本日、議案に対しての反対討論を議会事務局に通告。
反対理由を理路整然と「議場で」述べて、私は賛成しない。

 

 

 

爆破予告より一年
爆破予告より、一年。
行橋市においては、私の性格が変わったという評価もある。
それは、浅い見方。

一部の職員は、「やっぱりこうなったか」であり、その心中は「市内では猫をかぶっていた」というもの。
こちらが正解。

私は変わったのではない。
外部では、あれだけの修羅場を潜り抜けてきたのだ。
せめて地元議会だけは、と。

ちょっと小突かれてみたり、
少しバカにされてみたり、
そしてチャラけてみたり。
そういうのが気持ちよかっただけ。

 

私の「本当の姿」が、どちらなのかは、私にも実はわからない。
ただ、笑顔のみで生きてきたわけではない、それだけは事実だ。

 

爆破予告を受けてより、一年。
共産党の緊急動議により、事実と異なる決議がなされて、一年。
反論の機会も与えられず、一方的に所属議会より撃たれて、一年。

 

共産党と喧嘩をすることを恐れる者から「売られて」一年。
何もかもをなかったことにしようとする、政治の常識に欠けた議員が多数いたことに気付いて、一年。

 

仲間だと、友好会派だと思っていた存在より、
【後ろから撃たれて】一年。
後ろから撃たれるって、敵から撃たれる以上に痛いのな。

 

「自称:友好会派」から撃たれるという事件はあった。
私は、政治不信に陥ったりは、しなかった。
だけど、「せめて地元だけは笑顔で」という気分にもなれなかった。

私はもっとドロドロした世界を生きている。
参議院の個別票換算で10万票を動かすネット票、嫌な世界だって渡り歩いてきたんだ。
世の中には、色んな人がおりますし、私は名も身分も明かして活動している。様々なオファーがある。見たくないものだって、ある。

その小さな清涼剤みたいなもの、それが地元議会だった。
それは過去のこととなった。

 

当時、「敵にはなりたくない」と苦悩していたエントリ。

 

 

 

松の廊下
あの日。
議長会派、桜の会で「彼らは私に何を言った」か覚えているのだろうか。

松の廊下で、若き浅野内匠頭は何を思ったのだろうと思いつつ、私は聴いていたよ。
ドラマの逸話で恐縮だが、吉良上野介は、かつお武士と罵ったわけだ。「アイス買ってこい」とか、本気で余計なお世話だわ。

共産党の緊急動議に対し、公明議員が賛同。
政党人として責任をとってもらってもいいね。
そういう世界でしょ、政治って。

 

議員になる前のことを知っている人は、私のことを「死んだふり」の上手いヤツと評した。
そもそもが腰が低いため、罵倒している側を”淡々と分析”する癖がある。
そういうとき、一番「人の姿」が見えるのだ。

場の風が悪いとき、逆風のとき。
撃ったやつと、庇ってくれた人。
それを私は「人物の評価基準」としてきた。

 

怒鳴って、マウンティングしようとしたことには、驚いた。
私を共産党に売った臆病者たちが「おまえのため、愛の鞭」などを騒ぐ様は滑稽だった。録音データがある、というのは嘘だけど。思い出してみたほうがいいと思いますよ。

私は、あの時にはすでに明鏡止水。
「反省の色がない!」「みんなに迷惑を」という部分には、私も共感する部分はあったけれど。
罪悪感でもあったのだろう、私の目を貴方たちは見ていなかったように思う。

脳内で鳴り響いていた音楽は以下。

 

片膝をついて聴くのは、「仕事」のときの癖。
代表が心配にそうに見ていたのを覚えている。
目配せをして帰ってもらった。

「同じ目にあってみるがいい」
あの瞬間、「行橋市議会では見せたことない顔」であったと思うのだが、きっと桜の会は覚えてないだろう。

 

 

あれは、松の廊下だったんだよ。

 

 

 

鳴り響く山鹿流陣太鼓
あれから、一年が経過した。
大石内蔵助が、花遊びをしたように、潜り。
何度かの警告もした。

 

6月議会においては、自らの議決権を上手く活用し、賛否同数を演出した。
議長採決に追い込まれた議長とは、レームダック状態。
これが警告だよ。

 

いま与野党、拮抗。
すべて1議席差。

鳴り響く山鹿流陣太鼓。
私は赤穂47士ではないが、KTB48だ。
欠員は、47人ほどいる。最近は(応募もしてないのに)メンバーに入りたいという奇特な人もいる。

 

今回、議案に対し「反対票」を投じる。
これにて、与野党の議席数は逆転。
場合によっては議案は可決しない。

 

 

 

 

やれば、やられる政治の常識
これで議長の面子は丸つぶれとなる。
あの時、議長会派が、立ったのだ。
そしてあの決議が可決した後、会派室にで私に何を言ったのか、胸に手をあてて考えてみろ。

同じことをされるているだけ、と気づくべきだ。
私を責めるのではなく、自らの責任を考えるべきだ。

私の要望はただ一つだった。
議場で謝罪し、議場で修正し、議場で私の名誉を回復せよ。
議場のことは、議場でやれ。

 

何もしなかった桜の会が悪い。
議長会派の失態により、市長の議案が止まる。
最悪の議長として名を遺すだろう。

強いもの、怖いものから逃げたから、
こうなったんだよ。
俺を共産党に売るからだ。

 

大石内蔵助の辞世の句を紹介する。
これは実際には違うようだが、こちらを紹介したい。

「あら楽や 思ひは晴るる 身は捨つる 浮世の月に かかる雲なし」

 

 

 

何度も、blogの末尾に紹介している動画。
このアイドルが好きというわけではない。
いま、この歌詞をよく見ているといい。

とっくの昔に、覚悟は決まっていたってことですよ。

 

 

一本釣り、間に合うんでしょうかね。
野党に借りを作ることになり、さらに自由度が狭まったりもするような。
それもまた良し。

北朝鮮のミサイルも然り。
「どうにかなる」と先送りして、今がある。

私は言い続けてきた。
何もしなかったツケが溜まっていたってことだ。

 

私が政治家で在り続けるため、譲れぬ一線。
市民の公益には資する。

「追及しずらかった」部分があるのだ、その点も「議場で明らか」にするとしよう。
返す刀で、凝り固まっていた「何か」を斬る。

抜刀、九月議会。

 

 

・・・もしも、この行間に悲鳴が聴こえたならば、
それは、きっと、笑顔だけで生きていた若い行橋市議の部分、
押し殺しても殺しきれぬ、私の青臭い部分が、少しだけ残っているのかもしれない。

だけど、私は、政治家なのだ。
そう、政治家である。
ゆえに、抜いた刀は鞘に納めることなど許されぬ。
抜かせたやつが悪いのだ、政治家と戦うということは、こうなる。

 

 

 

戦え!と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:德永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【爆破予告から一年】抜刀、波乱の九月議会。忠臣蔵と政治家の生き様【戦え!と思ったらシェア】 への20件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【爆破予告から一年】抜刀、波乱の九月議会。忠臣蔵と政治家の生き様【戦え!と思ったらシェア】 アクセスを落としてしまうのでしょうが、本日の更新はお休みです。 九月議会真っ最中でして、今日が私にとっても佳境

  2. ひかりちょういち のコメント:

    小坪市議の事ですから単なる復讐で反対されている訳ではないと思います。詳しく書かれていませんが、筋の通った反対だとしんじます。

  3. 憂いの日本人 のコメント:

    不協和音初めて聴きました。
    小坪先生の心境が、この歌詞そのものなのですね。
    信じた道を進むなら、結果がすべて思う通りでなくてもOKだと思います。
    女性である私も、その時々を選択しながら生きてきて今があり、過去を悔やんだりしてません。 するものかとすら思っています。
    小坪先生も、思いのまま突き進んで下さいませ。
    応援しています!

  4. スカイツリー のコメント:

    とうとう抜くのですね刀を。
    武士の情けで十分待ったと思います。
    先方は、小坪議員の名誉回復しないままなんでしょうか?1年前のことを過ちとは考えていないと判断せざるをえません。

    それにしても、桜の会は馬鹿なことをしたもんだ。

  5. pekemonn のコメント:

    一度読んでも読み返すくらい小坪市議のblogは読んでいます…。
    ランキングが上がっても落ちることは無いと信じます!!

  6. 川田 のコメント:

    因果応報。行橋市議会の背信議長派を辞職に追い込むまで頑張って下さい。先に手を出した奴が悪い。

  7. 旧新人類 のコメント:

    誰か(特に小坪先生)を共産党に売るなんて、よくもそんなことができますね。共産党のどこがそんなに怖いのか、教えてほしいものです。そんなチキンが福岡県民だというのが、さらに嫌な感じ。うちは父方が福岡県で、情に厚く己には厳しく、筋を通す生き方をする県民気質が好きなんです。それなのに、よりによって共産党ごときを事大先にするなんて、どこぞの半島みたいで信じられない。自分は楽をしていい顔をしていい思いをしたい。でも努力はしたくないし、責任は誰かに転嫁する。今の世の中、こういう連中が多すぎます。小坪先生は、思う存分、戦ってください。そして、赤旗問題を全国に発信したみたいに、行橋市議会をその浄化過程のショーケースにしてください。みな、全国から応援していますよ。

  8. コメコパン のコメント:

    小坪市議、皆様、こんにちは。

    昨日と同じ今日、いつもと同じ毎日、
    知らないふり、関わらないふりするスルースキル。
    これで平和な明日が来る訳がない。
    望むと望まざるとにかかわらず、世界は勝手に動いています。
    ・・・だったら、
    「どうせ変わらない」ではなく、覚悟を決めて変えに行きましょうよ!

    (ウィルター・ウィルトンの詩より)​
    『負けたと思うなら、もう負けている。
     できないと思うなら、到底できない。
     勝ちたいのだが、勝てないと思うなら、まず勝てない。

     負けると思うなら、いずれ負ける。
     成功の出発点は自分の意思である。
     それはすべて心の持ち方によるものだ。

     かなわないと思うなら、かなうはずがない。
     飛躍をとげるには大きく考えなければならない。
     栄冠を勝ち取りたいなら、まず自信を持つ必要がある。

     人生の戦いにおいては、
     より強い者やより早い者が勝つとは限らない。
     最終的に勝利を収めるのは、できると信じている人である。』

    小坪先生、全力で支持、応援致します。頑張ってください!!        

  9. 月光仮面 のコメント:

    はや一年ですか 地方に政治家は居ないと言うのがおいらの持論でした
    小坪先生を知り政治家が居たと思いました そして 地方も中央も関係ない
    政治は動いている地方の集まりが国だ だから 地方から政治家が
    育つべきだと思います 政治家は常に国のため地方のためを考えて
    政治を行ってほしいと思います そして 今度のミサイル解散は選挙後
    ちょっとした事がおきるのではないかと心配しています 言えない何かが
    起きているのかも知れないと思っているところです。

  10. 琵琶鯉 のコメント:

    「思う存分生きたか?やるべき事をしたか?」
    あの世へ行った時に神様から問われるそうです。(わかりませんが・・・・)
    100年に一度、これ程大きな歴史の転換期に生きる私達は、はっきり言って 「し・あ・わ・せ」です。大きな事象も小さな事象も望めばネットで調べられる。

    そして、海のの向こうで戦っている我らの総理。国連に来た各国の首脳と分刻みの会談。すざましいです。
    見せ場は、日米両首脳による韓国の文タンの「北朝鮮への人道支援の非難」の後に突然、トランプ大統領が「シンゾー、ハピバースディ63歳」と言って大きなケーキが運ばれてきたとか。これって、凄くないですか?文大統領の前で・・・これが世界です。

  11. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    議会の事は議会で解決、に共感しました。ともあれ、行橋市の皆様にとってよい方向に向かいますように。

    日本学術会議報告「福島原発事故で胎児への影響なし」“科学的に決着” …大手マスコミ報じず、大学教授が批判
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52117225
    14: 名無しさん@涙目です。(
    >>10
    報告書の内容の話だし、記事書いてるのは東洋大だし
    ツイートしてた人は毎日新聞記者が読めと言ってたな

    422: 名無しさん@涙目です。(
    6年も経つんだから、そろそろ「影響があった」というデータ出せばいいのに
    「影響が限定的」「影響は小さい」というデータの方が出すの大変なんだぞ

    428: 名無しさん@涙目です。
    >>422
    それにやりすぎると過剰診断の悪影響でるしなぁ
    んで過剰診断の悪影響を原発の所為だ!とか言っちゃうの
    国内の機関も国外の機関も否定してんのにな
    そもそも基準値の変更も国際的な基準に沿ったものだったのにクソゴミはケチつけるしホンマシ○ネって感じだ
    その糞報道の負担を背負うのが福島って気づいてねぇ

    扶桑社の公式Twitterが『一般人への差別発言を垂れ流して』炎上沙汰が発生。菅野完の凍結騒動で爆死した模様
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50503541
    29:名無しさん@恐縮です@\
    >「レイシストは死ぬべきだと言っているんです。レイシストは知恵遅れでありキチガイであり犯罪者なので…(後略)」(2013年5月13日)
    >「各位、テロの準備しようぜ」(2017年7月10日)
    >「(一般ユーザーに対し)選挙になるとこういうキチガイ増えるからみなさん積極的にバンバンブロックしましょう」(2017年9月17日)

    凍結されてもおかしくないなw
    こいつら頭おかしいのか

    48:名無しさん@恐縮です@\
    レイプ犯で寄付金流用するクズなのにこれをかばうパヨクは頭がおかしい

    85:名無しさん@恐縮です@\
    扶桑社の公式アカが菅野完のヘイトを正当化
    まとめ
    扶桑社ハーバー・ビジネス・オンライン@hboljp 「『知恵遅れ』『死ね』はあなたみたいな人に使うのは問題ない」との公式見解
    https://togetter.com/li/1153090

    https://twitter.com/hz2uHyoP7hTW9Pk/status/910479802330603521
    >フラウフェン@ジョー
    了解しました
    つまり「知恵遅れ」「死ね」は許容できると言うのがあなた方の考え方と言うことで宜しいようですね( ´∀`)

    https://twitter.com/hboljp/status/910487637827346436
    >ハーバー・ビジネス・オンライン
    暴言だとは思いますが、あなたみたいな人に使うのは問題ないと思いますね

    95:名無しさん@恐縮です@\
    テロ助長は凍結するって書いてるだろ

    【北九州市大】韓国人准教授が論文盗用
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8950211
    11: (´・ω・`)(`ハ´
    なんでNHKはカタカナだけで漢字名を一緒に書かないの?
    李 東俊 リ ドンジュン
    https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000070755553/

    国交正常化以後の日韓関係の変容、1966〜1972年:「非正常の正常化」への道程
    https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-15H06557/
    配分額 *注記
    2,860千円 (直接経費 : 2,200千円、間接経費 : 660千円)
    2016年度 : 1,300千円 (直接経費 : 1,000千円、間接経費 : 300千円)
    2015年度 : 1,560千円 (直接経費 : 1,200千円、間接経費 : 360千円)

    日韓国交正常化以後の請求権および歴史認識問題の展開過程の検証
    研究代表者

    吉澤 文寿 新潟国際情報大学, 国際学部, 教授 (30440457)
    研究分担者 太田 修 同志社大学, グローバル・スタディーズ研究科, 教授 (00351304)
    浅野 豊美 早稲田大学, 政治経済学術院, 教授 (60308244)
    長澤 裕子 東京大学, 大学院総合文化研究科, 特任講師 (90626730)
    李 東俊 北九州市立大学, 外国語学部, 准教授 (70755553)

    配分額 *注記
    11,440千円 (直接経費 : 8,800千円、間接経費 : 2,640千円)
    2017年度 : 1,300千円 (直接経費 : 1,000千円、間接経費 : 300千円)
    2016年度 : 4,550千円 (直接経費 : 3,500千円、間接経費 : 1,050千円)
    2015年度 : 5,590千円 (直接経費 : 4,300千円、間接経費 : 1,290千円)

    どの論文かしらないけどこの研究費は返却するの?

    78: (´・ω・`)(`ハ´
    こんなの懲戒解雇一択のでしょ
    何なのこの甘い対応は
    絶対にやっちゃダメな事だって学生に学ばせる機会でもあるのに
    97: (´・ω・`)(`ハ´ 
    >>1
    本学外国語学部教員の研究活動における不正行為(論文等の盗用)の認定について
    http://www.kitakyu-u.ac.jp/news/detail/3441.html
    リ准教授 「書籍は一般書であり、学術書に求められる厳格な引用は必要ない」

    調査委員会 「リ准教授は平成28年度に本学に提出された教員活動報告書中に
    当該著作を「研究成果」として記載しており、当該著作は学術書に該当する」

    リ准教授 「書籍は新書的性格のものであり学術書ではない」

    調査委員会 「当該著作には学術書に用いられる補注が多数付けられているため、
    新書に該当するものではなく、学術書に該当するものである」

    民家の物干から下着を盗み、写真を撮って物干に戻していた小学校教諭を逮捕
    ttp://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1940633
    盗みがいけないっていう倫理観は持っていて、だけど自分の性癖を抑えきれなくて、苦肉の策だったんじゃないか

    ガキに対しての性癖がないだけましだと思ってしまう

    ネタにしてるけど、これ単に盗むより悪質だろうよ。
    こういう犯罪は一発目で捕まってるなんてことは殆どありえない。
    最初は捕まらない様に細心の注意を払って、ばれなさそうなことから少しずつやる。どんどんエスカレートして周囲の警戒も出来なくなり、結果的に捕まる。
    要するに、「知らない男が勝手に持ち去って何に使ったかわからない下着」を「知らずに履いている被害者がいる」訳だ。
    普通は洗濯済だと思ってるからそのまま使用するだろう。
    例えばもし、その下着に危険な薬剤を塗っていたら?自分の性器に擦り付けていたら?知らずに病気になる被害者もいるかもしれない。それが他人だから気にならないかもしれないが、もし自分の娘だったらって思うとネタには出来ない事件。

    こう言う性癖を抑制する手術か薬かありませんかね…もうあるなら、強制的にやれませんかね…
    あ、あと女性には不倫遺伝子がある女性と無い女性がいるらしいですが、山尾はあるんでしょう

    ガソリーヌ山尾、不倫疑惑を聞かれ「相手の家族の心労になる」「7区の皆さんに判断してもらいたい」質問に答えずはぐらかす(動画)
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52123579
    87: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 07:36:30.48 ID:7zj3UimS0
    >>1
    ↓ 愛知で行われた「山尾プロデュース」による酷すぎな説明会まとめ

    ・ 説明会の半分は非公開でマスコミ規制した後に、会場へ報道陣を入れた山尾は、
     「安倍とこれからも対峙して行きたい。安倍の憲法改正を阻止したい!」といきなり出馬表明・・・

    ・ 支援者が「山尾さんは謝る必要ない。国会での質問が素晴らしい」
     「山尾さんは不倫してないと言ったから信じたい」と絶賛擁護して茶番劇を披露w

    ・ 記者から週4回の不倫密会について問われた山尾は、
     「お互いの家族に迷惑かけるし生活上の支障も続くから。どこまで説明責任がー」と言い訳して答えずw

  12. テロ指定共産党 のコメント:

    1年前は不条理な状況だったね。

    死にそうなサムライを護る為に、僅かながら個人献金もしたよ。

    並の議員ならば潰されていたのだろうが、見事に復活し力溢れる現在がある。

    闘う敵にも二種類有る。

    潰す必要がある敵と、許す事で味方になる敵だ。

    将が矢面に立ち前進すれば、味方の兵の勢いは強まる。

    それが出来る人物は限られると思う。
    .

  13. 琵琶鯉 のコメント:

    連投失礼いたします。

    谷垣さん次回の衆議院選挙に出ないそうですね。まぁ、熟慮された事と思います。
    私的には、谷垣さんには次のお役目があると思います。
    谷垣さんの出身は京都、「千年の都」いまは、「赤の都」是非とも地方議員の育成をしていただきたい。まさに、あなた様のようなサムライを育ててほしいです。

  14. cat のコメント:

    多数に相手にしても、心が折れないその強さには敬服します。

    願わくば、後に続く人がたくさん出てきますように。

  15. 豆鉄砲 in 駆逐艦【涼月】 のコメント:

    反撃、お待ちしておりました。

    ギャフンと言わせてください。

  16. 北九州市民 のコメント:

    情けをかけても後ろからまた撃たれるだけです。

    粛々と”殲滅”でお願いします。

  17. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、新規投稿ありがとうございます

    もう、一年たったんですね。
    あの時は、さすがの小坪先生も、精神的にも体力的にも、つらいお時間をおすごしだったのではとおもいます。でも、それを乗り切られました。
    いま、ほんと、乗り切られてえかった!というおもいであります。

    これからも、小坪先生を応援してまいります。

  18. お焼き県民 のコメント:

    あれれ?櫻盛居士さんがいつものキメ台詞を書いておいて下さってないから,代わりに書きますよ。

    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    つまりテロリス党である共産党に協力した行橋市議会議員の議長会派の皆さんもテロリストのお仲間。って事ですよ。

    共謀罪も無事施行されましたですし、米朝戦争待った無し、の状況ですし、機は熟したんじゃないでしょうか。

    何でも「ナアナア」で済むと思っている間抜けな田舎おやぢテロリスト共には鉄槌を!

  19. 小鳥遊 のコメント:

    お疲れ様でした。
    とても大変な覚悟で、大変な仕事をされていると思います。応援しています。

  20. ピンバック: 【爆破予告から一年】忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です