【沖縄】異常な反対活動の画像【やりすぎだと思ったらシェア】


 

 

沖縄の「反基地活動」の手法について、苦言を呈したい。
訓練場を警備していた警察官が書類送検されたとNHKで報じられているが、同じタイミングで見た「反対活動」は、すでに政治活動のレベルを逸している。

沖縄に在住の方が紹介している画像では、機動隊の車両の下に、
まさに車体の下に潜り込むようなレベルで寝そべっている。
これを見ておかしい!と思う声があがったとしても、通常の反応ではないでしょうか。

実際にご覧頂きたい。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

画像をご覧ください。
以下は、お馴染みの手登根さんのFBより。
私はこれを見て唖然としました。

 

 

 

 

 

 

おかしい。
政治活動の自由は、保証されている。
憲法を持ちだすまでもなく、まずもって「その自由がある」ことを政治家として宣言したい。
また、その権利を守るために私も戦う覚悟を持つ。

しかしながら、自由とは無制限の自由ではなく、
やってはいけないことというのは、当然ある。

例えば選挙期間中においては「一票いれてください」という投票依頼が解禁される。
これは選挙期間でなければダメな行為だ。
選挙期間中とは言え、やってはいけないことは多々あり、無論、お金をばらまいたり、時間外にマイクを使ってはいけない。
自由は自由としてあるが、それはルールあってのことだ。

 

この写真を見て、どう思うか?
私は、政治活動として、すでに逸脱していると考える。
その意味において、反基地活動はおかしいと言いたい。
手法において、手段において、だ。

 

以下が投稿された内容だ。
(APIで引き込んでいます。)

 

服装から見るに夏だろうか。
リアルタイムの写真ではないと思うが、こんなことまでやっていたのかと唖然とした。

 

 

 

報道の紹介

 

訓練場警備の警察官 書類送検

 

去年7月、沖縄のアメリカ軍北部訓練場のヘリコプター発着場の工事に反対する活動をしていた男性を、機動隊の車両でひいて軽いけがを負わせたとして、警察は、運転していた警察官を過失運転傷害の疑いで、26日までに書類送検しました。発着場の建設をめぐっては、反対する人たちと警察官が衝突するなど、大きな混乱が起きましたが、警察官が書類送検されるのはこれが初めてです。

書類送検されたのは、先月完成した、沖縄のアメリカ軍北部訓練場のヘリコプター発着場の建設で、現場の警備にあたっていた沖縄県警の20代の機動隊員です。
警察によりますと、機動隊員は去年7月21日、建設予定地近くの県道で、翌日の工事の着工に向けて反対する活動をしていた男性を、機動隊の車両でひいて軽いけがを負わせたとして、過失運転傷害の疑いが持たれています。
警察によりますと、機動隊員は「運転席からは男性は見えなかった」と話していたということです。
男性は事故のあと、けがの診断書を提出し、警察が当時の状況を詳しく調べていました。
発着場の建設をめぐっては、反対する人たちと警察官が衝突し、一部の人が逮捕されるなど、大きな混乱が起きましたが、警備にあたっていた警察官が書類送検されるのはこれが初めてです。
沖縄県警察本部は、NHKの取材に対して「現時点では回答できません」としています。
20代の警察官が書類送検されていたことについて、男性はNHKの取材に対して「当時、機動隊の車の前にあぐらをかいて座っていたら、車が突然動き出し、首をねんざした。警察官の行為はとても許せず、捜査に時間がかかりすぎている」と話していました。
01月26日 19時16分

 

20代の機動隊員が不憫でならない。

さきほどの画像は「ごく一部の特殊な状況」と信じたいが、
実際に起きた状況なのであろう。
カメラを構えた写真もあったが、反対派自らも動画などで配信していた可能性がある。

このニュースの写真かは不明であるが、「こんなこと」をしていたら
轢かれることもあるのではないか。。。

 

>警察によりますと、機動隊員は「運転席からは男性は見えなかった」と話していたということです。

こんなことしていたら、見えないのは当然だと思う。
自動車は、バックもできるが基本的に前進しかできない。
ある程度の速度で走るため、遠方が見えるように設計されている。
見えない部分は、物理的に見えない。
(低速時の巻き込み事故などが耐えない。)

笑われるかも知れないが、敢えて書きます。
自動車の前に、車体の下に潜り込んだら危ないです。
怪我するかも知れないし、車重は(一般的に)2t近くあるものもザラにあります。
死ぬ可能性すらあります。

 

>「当時、機動隊の車の前にあぐらをかいて座っていたら、車が突然動き出し、首をねんざした。警察官の行為はとても許せず、捜査に時間がかかりすぎている」と話していました。

突然動き始めたとのことですが、車は突然動きません。
エンジンをかけ、運転席に人が乗り、ギアを入れてのち
クリープもしくはクラッチをつないでのち、動きます。
それは突然とは言いません。

ねんざしたとのことで、怪我したことは本心からかわいそうだと思いますが、
むしろ、ねんざで済んでよかった、命に別状がなくてよかったと思うのであります。

 

法治国家であるはずの日本で、
これが放置され、黙認されているのであれば、
危険な兆候であると言いたい。

やがて「限界値」を越えた際には、本当に「ガツン」とした事態が起きてしまうように思う。
つまり暴力的な衝突が(相手が機動隊なのか、怒った一般人かは問わず)起きてからでは遅いのだ。

すでに限界スレスレまで来ているように思う。
活動のテーマが尊ければ、何をしても良いと風潮を感じる。
それは危険な状況だと述べたい。

 

 

 

 

機動隊の車両が突然、動いてねんざしたという。

 

20代の警察官が書類送検された。

 

軽傷とは言いませんが、死ななくてよかった。

 

警察官は「運転席からは男性が見えなかった」とのことですが

 

本当に見えない死角もございます。

 

車体の下に、特にエンジンが始動している車両の、

 

死角に入ることは危険です。

 

安全上の理由により、やめてください。

 

これが政治活動と言われても私には理解できません。

 

法治国家であるはずの日本で、

 

このような無法行為が放置されていることは、おかしい。

 

反基地活動自体を否定することはありませんが

 

物事には限度があり、すでに逸脱していると思う。

 

「やりすぎ」だと思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

関連
報道社:大阪毎日放送MBS
番組名:MBSドキュメンタリー 映像`17
副題 :100分の1の声をめぐって~沖縄「土人」発言その後(仮)

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

テスト機能

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【沖縄】異常な反対活動の画像【やりすぎだと思ったらシェア】 への20件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【沖縄】異常な反対活動の画像【やりすぎだと思ったらシェア】 沖縄の「反基地活動」の手法について、苦言を呈したい。 訓練場を警備していた警察官が書類送検されたとNHKで報じられているが、同じタイミングで見た「

  2. Tanaka のコメント:

    画像だけ見ると、自殺志願者か保険金目当ての当たり屋にしか見えませんね。
    周りの人達は止めないんでしょうか、或いは共犯なんでしょうか。

    国によっては、警察車両に対して爆弾仕掛けてる最中と
    判断されて捕縛or射殺されるのではないでしょうか。

    大人なら、轢かれる可能性が大と判断出来て良さそうなものです。
    親が目を離してしまった小学校入学前の児童じゃないんですから。

    法律的な事を除いて考えれば、不審者が車両に対して
    何かしら怪しいことをしてるようにしか見えないです。
    海外基準で考えるなら轢殺されても当然では?

  3. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    熊が人里に現れて人間を襲うと、良くて捕獲、通常だと猟友会に射殺されます。
    これは人間では無いので憲法の適用範囲に無く、裁判を受ける権利が無いのが根拠と言って良いでしょう。
    尤も、熊は法令を理解する事は出来ませんので、人間扱いする事は不可能です。

    では、法律を理解出来無い人型生物はどうなのか?
    非常に辛辣でかなり理不尽な話ですが、おパヨク様の過激な行動や言い訳は、人間と言えるものなのか?っと、しばしば考えさせられる事が多々あります。
    何故おパヨク様方は、自ら人間である条件を放棄するのか?
    非常に不思議でなりません。

    言い換えれば、法やモラルを守る事こそが、おパヨク様自身を守る砦の一つと言う事です。

    日本人の特性としておそらく、おパヨク様がこの砦を放棄したからと言って、いきなりISの様な人間を動物扱いする様な状況には至らないでしょう。
    然し乍ら、何事にも限度があります。

    おパヨク様の行動や言論には、しばしば日本人を人間扱いしていないと思しきものが見られます。
    そして、そう言う悪意は不思議と相手に伝わるものです。
    どれほど美辞麗句で偽装しても、その裏に隠された本音は見透かされてしまいます。

    この様な事を余り続けていると、その内「何で日本人を人間扱いしない奴等を、我々が人間扱いしなければならないのだ?」と言う意識が、国民共通の意識に刷り込まれ兼ねません。

    それが「限界値」を越えた状態でしょうし、そこに至れば本当に「ガツン」とした事態が起きてしまう可能性も否定出来ません。

    老婆心ですが、おパヨク様は本当にいい加減にした方が良いですよ。

  4. べこたろう のコメント:

    鉄道にて飛び込み自殺が発生したとして、鉄道会社職員が書類送検されたりした事あるか?というと、私は聞いた事はありません。
    この警察官の事例は、周囲の安全確認義せず発進したって事になるんでしょうが、轢かれたとされたヤツが死角から近付いて、まさに発進しようとした車両の下に潜り込んだとしたら・・・どうしようもありません、ってか轢かれる事を前提な行動でしょう、鉄道の飛び込み自殺と一緒じゃないですか。
    いやはや、道交法の穴ですね。
    そんな法律の穴を探して人を貶めるヤツの言葉は、どんな美辞麗句を言おうとも心に響きもしないし、全く信じられません。

  5. WAO のコメント:

    催涙ガスでも撒けばいいのに…
    それくらいの対応は認められてしかるべきと思いますね。
    基地フェンスに妙なテープを張り付けている現行犯とかも含め。

  6. 月光仮面 のコメント:

    政治活動の自由 
    一つ 日本国民であること 外国人だとテロですね
    二つ これが政治活動と何故認めるんか これは妨害活動
    三つ 警察は判断がつかない組織かもね 政治を口にすればなんでも許す
    あははは お笑い日本劇場

    いいかげんにしてほしい これは 警察にも政治にも罪がある
    特に 野党

    • 月光仮面 のコメント:

      劉暁波氏が亡くなられたそうです
      本当に 共産党って怖い存在ですね
      よくよく 胆に刻んでおく必要がありますね
      共産党支持者の皆様 よく考えてくださいね
      無抵抗の人間を閉じ込め殺したんです
      でも 支持は変わらないですよね
      今まで いろんなことが起きても
      変わらなかったのでしょうから

  7. 名も無き者(日本国民) のコメント:

    おかしいのは、戦前(独立国家日本)の犯罪者(共産主義者や外国勢力)を戦略的かつ戦術的に釈放したGHQでしょう。

    根本に目をつぶり、逃げ続け、誤誘導し誤魔化し、先送りしたから、現状がおかしいのでしょう。

    根本から逃げ続ける限り、ガス抜き効果は有りますが、問題解決にはなりませんね。(残念)

  8. 旧新人類 のコメント:

    劉暁波氏こそ、真の勇気ある民主化活動家でした。ノーベル平和賞を受賞し世界的に知られている活動家なので、あからさまに排除できないため、じわじわと注射かなにかで暗殺したという話です。雨傘革命の若者も命がけで戦っていますよ。ところが、日本のぱよくは、ぬくぬくと日当もらいながら、地元住民や米軍関係者や治安のための仕事をしている若者や和田議員にさえも暴力・暴言などやりたい放題。しかも、くるさりんどとかいう暴力的なおっさんが国連人権理事会まで行って、日本の悪口をいいふらそうとしたところ、我那覇さんのグループが反撃して動画を拡散したら、他の人権団体から眉を顰められたということです。いい年して、恥ずかしくないんですかね。いや、恥ずかしかったら、そもそもそんなことしてませんね。ご近所のゴミ屋敷と同等か、国民に対する迷惑度から言ったら、その数万倍の迷惑度です。真の人権活動家なら、チベット、ウイグル、中国本土(天安門事件含む)、香港における人権侵害・民族浄化のための大量虐殺・大量レイプ(しかも尼さんをレイプ)・民主化運動弾圧にこそ目を向けるべきだし、そういうところで命がけの活動したら、少しくらいは認めてもいいです。平和で自由な日本でいくら反日・反政府ヒステリーを起こそうが、一般人からは絶対支持は得られませんよ。

  9. コスモス のコメント:

    こんな人たちの嫌がらせに
    日本を護る皆さまが犠牲になる。
    この様な 日本で有ってはならないです。
    日本国の日本人の為の
    憲法 法律
    一刻も早く改正しないといけない。
    そう強く思います。
    新憲法制定 安倍政権を支持します。

  10. 波那 のコメント:

    高江のヘリパッドの工事費は当初6億円で済むところが地元の人は極少数、本土から派遣され乗り込んで来た極左の暴力集団や在日、韓国からも来ている反対運動家の妨害警備をする為の機動隊の警備費用がかかり94億円になったそうですね。ホント、ゴミ。

    凶暴なるクルサリンドゥ隊が「お前の嫁さん犯してやる!」「子供、学校行けなくしてやる」 と機動隊に襲いかかって来るのは、もう皆さんもよくご存知。機動隊の皆さんは、どれほど事故を起こさない、怪我人を出さないと気遣いながら務めを果たしておられることか。

    そう言えば、最近如何お過ごしなのか、活動家のシンスゴが 「若者は捕まれ、ジジババは死んでくれ、私は稼ぐ」 とか言ったんでしたっけ?そのように記憶しております。

  11. NHK嫌いの爺 のコメント:

    パンダは煩いほど報道するが、劉暁波氏の逝去報道はアリバイ作りだけのNHK。
    支那朝鮮工作員の露骨な印象操作に辟易の毎日です。
    先のNHKディレクターの暴力事件も、いつの間にやら名前を消して知らんぷりするところはNHKらしい。
    ネットという蜘蛛の糸、しかも小坪先生のような確かな糸があるだけ、せめてもの救いだ。

  12. テロ指定共産党 のコメント:

    私が、同じ行いをすれば、即「業務妨害」で逮捕され、逮捕を阻止しようと暴れれば「公務執行妨害」で逮捕される。

    道路交通法では、歩行で有れば、路側帯を歩く原則は有るが、寝転ぶことは想定外?
    往来妨害罪では、破壊活動が前提なので寝転ぶことは想定外?

    中国、北朝鮮ならば、轢き殺され、反政府行為で家族親族は粛清か重労働へ。
    日本で良かったね。

  13. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    なんて理不尽なんだろう…他の方もおっしゃってますが、日本を害する人間の為に、日本を守ってくれてる人を犠牲にしないで欲しいです。(一人の薬中の為に、一般人複数が犠牲になるのが許せないのと同じです。)
    真面目に働いてるのに犯罪者の方が厚待遇なら、現場の方々の士気やモラルも低下して腐敗していきますよ…それは法治国家ではないと思います

    【正論】トランプ米大統領「メディアが『情報源によると』と言うとき、しばしば情報源はねつ造され、存在しないことを覚えておいて」@realDonaldTrump
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/51688631
    114: 名無しさん@涙目です。
    >>23
    安倍ちゃんはマスゴミに優し過ぎる

    118: 名無しさん@涙目です。
    >>114
    だよね
    マスゴミの間違いは積極的に発信したほうがいいね

    64: 名無しさん@涙目です。
    高校教育で特講時間設けてメディア・リテラシー教えた方が良いと思うぞ
    それぐらいメディアの暴走が酷い

    もっとも日教組も連中のお仲間だから通るわけは無いが

    *アメリカは80年代後半にフェアネスドクトリン(公平な放送原則)が撤廃されて、多チャンネル化したから、日本の状況とはちょっと違うんだよね。局ごとに支持政党や政治思想を公表しているし。
    日本は中立を装っている分タチが悪いし、放送法もあってないようなもんだし。

    放送法の元になったアメリカの法律は、テレビに潜り込んだ工作員が、共産主義を持ち上げる放送をしてた。
    アメリカはそれを弾圧したいけど、報道の自由とかあるし難しかったんで、共産主義を10分褒めるなら、同じく資本主義を褒める放送を10分やれ。その逆もしかり。
     というバカみたいに公正な放送をやる法律を作った。
    そのうち、政治的な話をしたら、反対意見も同じだけ放送しないといけないので面倒くさい。もう政治の話は止めよう。
     となって、テレビはどんどんバカ番組だらけになっていった。

     それはさすがにマズイので、クソ公平は止める代わりに、どっちに肩入れしているか明確に示せとなった。

    国連薬物犯罪事務所の事務局長、日本の国際組織犯罪防止条約(TOC条約)締結を歓迎 テロ等準備罪施行
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50501208
    4:名無しさん@涙目です。(庭
    正真正銘の国連
    国連の方から来ましたではない人

    17: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [CN] 2017/
    そもそもこの国際組織犯罪防止条約に批准出来ていなかった今までが如何に異常だったか
    そしてこれを阻止しようとしていた勢力が如何に狂っていたかきちんと認識しておかんとな

    本日、2人の死刑執行。  「国家の殺人だ!」、「人権以上のものを奪ってるから死刑になったんだろ」など賛否両論
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52184003

    昨日の記事ですが、処分したのはたった2人だけ。あまりに少ないのではないでしょうか…。
    今後、ボタン押すのが苦痛と言うなら私がリズムよく押してあげたいです。

  14. 安仁屋正昭 のコメント:

    大山那覇市議会選挙の誕生を支援下さり、遅くなりましたが厚く御礼申し上げます
    きっと良い仕事をして下さるものと思います
    本日の画像ですが
    これは明らかな道路交通法違反、公務執行妨害です
    沖縄県警は即刻検挙すべきです

    これをしないことが、これらの暴力革命を捨てきれない
    運動家たちが反基地運動で幅を利かせている原因です
    警察に猛省を要求します

  15. 路傍の薬師 のコメント:

    沖縄は活動家たちによってかなり無法地帯になってますね。
    法律を守らず、手前勝手な自由を暴力などで主張する行為はテロと同じです。

    そういえば12日に、北朝鮮籍の船舶が日本の排他的経済水域にある日本海で
    違法操業していたそうですね。水産庁の取締船がいたのですが、北朝鮮の
    乗組員に銃口を向けられ、取締船は逃走したとのこと。
    現在進行形で、あちら側は暴力で侵略しているのです。
    こんな状況でも対話をしろと言う、北朝鮮のシンパがいますが、
    対話はもうできない状況でしょう。日本側もある程度の武力で抵抗しなければ
    ならない時期にきていると感じています。
    沖縄にしろ北海道にしろカルマ(業)が溜まりすぎています。
    先生の心配されている事態がいつかは起こるかもしれませんね。

  16. k.hirano のコメント:

    悪を生かして、善を殺す沖縄県警、いや日本の警察。犯罪を未然に防がず、人が殺されなければ動かない日本の警察。これって殺人を奨励してるのと同じじゃないか。沖縄県人もおかしい。先の大戦で亡くなったのは沖縄県人だけではない。広島県、長崎県だけではない。東京はじめ、日本全国空襲で多くの国民が亡くなっている。手段、程度ではない、日本国民が死んでいったのだ。何故かこの3県が異常だ。今こそ国民が団結しなければ、望まない戦争になる。いや、攻め込まれて戦争になる。攻めてくる国は、中国と日本を敵視している南北朝鮮だ。沖縄の反基地活動家は、明らかに犯罪者だ。政府は、国民に実態を明らかにし、早急に取り締まってもらいたい。

  17. じゅげむ のコメント:

    不思議です。
    私も小坪先生と同じように感じました。
    この画像を縦にしても横にしても、この活動家はワ・ザ・と警察車両の下にもぐり込んで、寝転がっているようにしか見えません。
    私のこの目が歪んでいるのでしょうか。

    まさか、この画像は事故後、つまり警察車両に轢かれた後のものではありませんよね。
    警察車両に轢かれる前にうつった画像ですよね。
    彼は、警察車両の進行方向のタイヤのすぐそばに、この警察車両に轢かれることを予想して、ワザワザ自分の意思で寝転がったということですね、しかも、周囲の警備の目をかすめて。
    で、そこに寝転がっているところを轢かれたのだなと、こう理解したのです。

    ところが、この活動家の彼は「あぐらをかいて座っていたら、突然動き出して首をねんざした」と証言しているのです。
    いったい、どっちなの?
    寝そべっているところを轢かれかけたの?
    それとも、あぐらをかいて座っているところを当てられたの?
    その上 、あんまりよく働かない私のこの脳みそをさらに混乱させているのが、警察車両と活動家の間に立っている女性らしき人影の姿です。
    寝そべっているところを轢かれたとして、この画像が撮られたのが、事故後にしても事故前にしても、何でこの人は突っ立っていられるのか?
    事故後なら、画像に写っている他の人と同じように、心配気に寄り添っていなければならないし、事故前なら普通はその行為をやめさせようとするでしょう。
    しかも、事故前なら警察車両の運転手の警察官にはハッキリと視認できていた筈だから、この状態でアクセルを踏むわけがないですよね。
    よって、事故そのものがおきていない。

    まあ、ハッキリ言ってこれを事故と称すること自体が胡散臭い。
    一種の当たり屋でしょ。(棒読み)

    どちらにしろ、明らかに警察の公務の執行を妨害したことになりませんか?
    本来なら、逮捕あるいは書類送検されるべきは、この活動家の方です。
    断言します、この車両を運転していた警察官には落ち度はありません。
    むしろ、この程度の怪我で済んだことが奇跡のようなものです。(これもまた棒読み)

    この警察官に対しては、不憫で申し訳ない気持ちが湧いてきます。
    しかし、逆にこの活動家や、自称平和運動家たちの暴力行為に対しては、強い憤りを感じます。

  18. 林田明大 のコメント:

    道路に寝そべっているわけだから、道路交通法違反で逮捕できないのだろうか。

  19. 一般人 のコメント:

    2017.7.22 17:53更新
    http://www.sankei.com/affairs/news/170722/afr1707220017-n1.html

    【普天間移設】
    逮捕の男は村山富市元首相の秘書官 沖縄・辺野古で車両妨害容疑 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動で工事関係車両の通行を妨げたとして沖縄県警が20日に道交法違反(禁止行為)の疑いで現行犯逮捕した住所不詳、自称無職の75歳の男は、元社会党本部書記で村山富市元首相の秘書官を務めた河野道夫氏であることが、県警関係者らへの取材で分かった。
    産経ニュースWEB

    通行妨害の男河野21日釈放されたそうですが、書類送検されたとNHKが言っていた警備していた若い警察官は、今はどうなってるんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です