【対談申込み】有田事務所にFAXで打診し、電話しました(動画あり)【楽しみな人はシェア】


 

 

いよいよ明日、あの有田よしふ参議院議員が来るという。
光栄とはこのことで、私自身も非常に驚いている。
対談申込みを行っているが、未だ返答はない。

実は、昨日、有田事務所にFAXでも同趣旨の依頼を行っており、
併せて国会の議員会館事務所に対し、電話でもその旨を伝えている。

明日に迫っているにも関わらず、いまだ返答はない。
よって、送付したFAXと、電話時の動画を公開する。
併せて共産党の動きも紹介する。

 

有田先生の講演テーマは、「地域社会を壊すヘイトスピーチ」である。
行橋市役所は「ヘイトを理由に爆破予告」されたばかりである。
私としては「市役所を壊すヘイトクライム」というテーマも推薦したい。

 

 

(OGP画像)
15321541_1261515800585968_278974517_o

 

保守にとっては逆神とされ、有田議員に取り上げられた書籍はバカ売れ。
接した議員は軒並み出世して行くという。
これは何かいいことがあるなぁ、と思った次第。

「まさか、私のために来るわけではないよね?」と思っていたところ、
議員向けの参加要請文には、主催として「公人のヘイトスピーチを許さない会」の名が。
そして私の名前もばっちり記載されていたのだ。
なんと、私のために来る模様だ!すごい!

これは、「市議である私のために、民進党を代表する参議院議員」が
私の下まで来ると言っても過言ではないだろう。
あの有田議員を動かした、これは誇りに思ってもいい。

 

ようこそ、ヘイト・爆破予告をされた行橋市へ。
テロに屈した(一部の)行橋市議たちがお待ちですよ。

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、大野慶裕
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:德永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

 

 

有田事務所に電話
非常に丁寧な対応であり、好感を持ちました。
実際、事務所によっては荒っぽい所もある。
(業務上の過負荷がかかっている例もあるのだろう。)

 

動画は2分少々。

 

 

公開討論・対談についての可否判定は、

 

できれば有田議員のTwitter、もしくは当事務所にお願いしております。

 

送らせて頂いたFAXは、有田議員本人に渡してもらえるようお願いしました。

 

 

 

FAXの送付状
以下のFAXを送らせて頂きました。
(当方の連絡先も送っております。)

15310165_1259349664135915_353094739_n

 

 

関連
「ヤスクニヒトモドキの税金ドロボー。焼身自殺することをお勧めします。迷惑な人は死んでください。」と言われました。【有田先生、取り上げてください!】

 

 

 

共産党の動き
本Blogでも大人気、赤旗撲滅作戦の契機となった徳永克子(共産党市議)です。
有田議員の紹介をしておりますが、大丈夫でしょうか?

 

共産党市議による発言

(「たね撒き日記さんがリツイート」というワードも記憶しておいて頂きたい。)

15203163_1163146210440285_5772043003647718302_n

 

15203380_1163146227106950_5694487372821379257_n

 

共産党市議ゆえの問題
有田議員は、共産党を除名されています。
私が公開討論を呼びかけた理由でもありますが、「日本共産党への手紙」に寄稿したことが理由であったと記憶しております。

これは共産党の支持者拡大を願って書かれたものですが
「人情味をもっと持って」などだったと思いますけれど、
党への要望などが含まれており、それが逆鱗に触れて除名という流れではありませんでしたか?

 

 

有田議員の名の読みは「ヨシフ」であり、これはヨシフ・スターリンからと言われています。
両親ともに共産党員、かつ有田議員もかつては共産党の議員であったと聞き及んでおります。

 

有田芳生氏が赤旗にブチ切れ 写真説明「1人おいて」扱いに「思想の問題だ」
さて、除名後の話です。
下記で紹介している記事は「2016年5月24日の配信」です。
つまり、本年のことであります。

有田芳生氏が赤旗にブチ切れ 写真説明「1人おいて」扱いに「思想の問題だ」

赤旗において、数名で写真が掲載されていたところ、有田議員だけ「飛ばされる」事態が発生。
つまり赤旗としては「有田議員はなかった存在」とされたわけです。

有田議員はこれに抗議。
そして赤旗は公式ツイッターで謝罪。
この流れからも赤旗側の単純ミスでないことは明らかです。

 

詳しくはこちら。

 

共産党市議である徳永克子氏。
政党人として、大丈夫な行為だったのでしょうか。

赤旗として「なかった存在」としている以上、それが中央委員会の方針なのではありませんか?
しかも本年、公式謝罪にまで至っている件を軽々に紹介。

何か調べず、考えず、背景も知らずに動いているのだとしたら
公開ツールであるTwitter上で、他者の名が記されたものは、
「あまり触らないほうがいい」ですよ。

思わぬ大やけどを負うこともございましょう。
特に相手が私であれば。

ちなみに、私のみならず、他の登場人物らは、
「これらの常識」は全て網羅しているわけです。
田舎議員は【知らぬだろう】とバカにされているわけでしょう。

 

 

 

徳永議員をRTしている周辺の紹介
少しお付き合いを考えたほうがよくはありませんか?
さきほど覚えておいてと述べた単語です。

「私のネット上での発言」を目障りに思うのは自由ですけれど
(思想信条の自由、表現の自由、広義では出版とかの自由)
ネットツールの存在、その構成や構造解析ができないのであれば
実名政治家として、web上でイデオロギーに踏み込むことは、
時として致命傷となる。

特に、相手が私であるならば。
土俵は私の空域になる。
レートは、私のレートである。

 

徳永議員をtweetをRTしている方の発言。

「悪名高き」とありますが、明確な左派からのこの言葉はむしろ賛辞でありましょう。

時に。
文のつながりを読むに、
「有田議員の講演」は【害虫駆除】なのでしょうか。
参議院議員の貴重な講演を「害虫駆除」と認識しているのであれば、これは「有田議員へのヘイトスピーチ」でありましょう。

併せて、私のことを「駆除されるべき害虫」と呼んでいるのであれば、
それは私に対しての人権侵害です。

15319196_1163146087106964_5119630939798762904_n

 

徳永議員、政党人して発言されておられるのなら、
お付き合いは考えたほうがいいと思います。

後進の立場からではございますが、政党人であるという自覚をもたれたほうがいいと思います。
周りの共産党議員さんは「ちゃんと勉強するように」ご指導ご鞭撻してあげてください。

 

 

 

公明党の動きも気になる。
前回は、公明党の行橋市議は起立(賛成)しております。
徳永克子(共産党市議)の緊急動議に対し、動議の打ち直しなどではなく、「共産党の緊急動議に基づく決議」に起立している。

私自身も与党議員であり友好会派にも関わらず、公明党の市議が2名とも「政党人として起立」したことは重視している。市外を含め。
今回は、どう動くのだろう。

本件に関しては、上層部と協議の上「それなりの対応」をとる。
9月議会以降の振舞い、発言についてはすべて資料化している。
某所への提出と抗議(主として調査を求める)のためである。
特に片方の議員は、言葉使いを含め政党人としての教育がなっていない。

 

すでに起立した時点で、議会内の人間同士のお付き合いは終了している。
議員間の殺意を向けられたに等しい行為であり敵認定することが当然であるゆえ、今後は政党を介した付き合いを基準とする。

人間関係としては破綻している以上、先輩議員?のように上から目線で話しかけられる筋合いはない。
12月議会に至るまでの発言内容、日時は記録済みだ。その振舞いは、私の規準とは合致しなかった。
(主な対象は、片方の議員であるが。)
政党人としての立場を弁えて頂きたい。

私の愛する行橋市であるが、対外的に見れば人口7万人の弱小都市に過ぎない。
その自治体の二期生と、赤旗撲滅作戦中の私の立場であるが、
外部に出た際には「序列は私が遥かに上」であるという認識だ。
それ以外の言動は、すべて記録させて頂き、是正されるまで提出を継続する。

起立された上で、先輩面される謂れはない。
それらの全ては、逐一「適切な対応」を求める。
・・・通告済みである。

 

さて、共産党市議が推薦し告知する集会。
来たるのは、元共産党で除名された参議院議員。
その周辺の言論は、上記に記した通りだ。

今後は対応も含め、私はすでに「政党人」としてしか取り扱わない。
まぁ、参加してくれたほうが、私のレポートは楽しい内容にはなる。
いよいよ擁護できなくなるというだけだ。

事前協議を重ねてきたため「送付しない」という選択肢はすでに存在しない。
交渉の対象外であるため、市議会内での協議は不毛である。
私を無闇に刺激するだけだ。

嫌味のような書き方であるが、これは「かつての後輩議員」としての、せめてものアドバイスである。
この公開は、私なりの優しさである。
(つまり抗議をもって終わりとする意図を有しており、除名までは求めないという意味だ。これ以上の説明はしない。)

おわかりとか思うが、これは「公明党の批判」でも「政党批判」でもない。
政党に属する「議員個人の振舞い」に対しての苦言と、その通報が主目的である。
党紀、及び党方針との末端議員の動きが乖離しており、その点の指摘は党批判ではない。

 

※ 特記
これは、私が「外で課してきたルール」である。
行橋には持ち込みたくなかった姿であるが、外部でのルールを内部に繁栄させねばならなくなったのは、君たちのせいだ。

 

 

 

有田議員、まだですか?
私も明日の予定となると、ちょっと他にもブッキングしている日程もある。
夕刻には日本会議の地区総会もあり、そちらにも参加したい。
可能であれば早めに移動しておき、先に済ませておきたい用件もある。

FAXは事前に送付済みであり、電話連絡もいれている。
ダメならダメで、「断り」の連絡ぐらいいれれないのか。
日程は一応、あけておく。

確かに有田議員は参議院議員であり、私よりも格上であろう。
ゆえに私は喜んだわけだ。
日程やスケジュールだって多々あるとは思う。
しかし、前日の17時前になっても「可否」すら表明しないのは、相手が市議とは言え、あまりに非礼ではないか。

 

嫌なら嫌、
断るなら、断ると言えばよかろう。

「小坪議員を糾弾しに行くので」
「欠席裁判がやりたいのです。」
「本人の地元に、参議院議員として乗り込み」
「あることないこと発言したいので」
「本人が来たら、自分勝手ができないため」
「来て欲しくありません」

とでもコメントしたらいい。

 

「参議院議員ですが、市議の小坪が堂々としていて怖いので」
「尻尾を巻いて逃げたいのです。」

とでもコメントしたらいい。
貴方の態度は、そういうものだ。

 

貴方は、もともとジャーナリストでしょう?
取材時においては、どう振る舞っていたのだ。
思い出して頂きたい。

議員としての誇り、矜持。
それはないのか。

 

 

a

 

b

 

 

「招かれざる客」として無理に参加することは慎みたい。
だが、反応がなくとも「行こうかな」とは思う。

とは言え、ここまでラブコールを送って「無視」となれば、
無理に行くというのは、私のプライドも傷つく。
さて、どうしようか。

ここまでの正式な手続きをとらせてもらったが、
これが参議院議員の、政治家同士の振舞いなのか。
ネットの常識を当てはめて良い案件ではなかろうに。

 

 

 

有田議員は、政治家同士の討論に際し

 

適切な処置をとるべきだ。

 

もしかして戦わずして勝ってしまうのではないか?

 

有田議員、逃亡か?

 

と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

警備関係者必見)
有田議員と、その周辺をまとめた本。
有田議員の選挙カー(通称:有田丸)を用いて、住所が特定された一民間人に対して行われた恐ろしい行為と、連合赤軍を思わせる内部リンチの全て。

 

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、大野慶裕
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:德永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【対談申込み】有田事務所にFAXで打診し、電話しました(動画あり)【楽しみな人はシェア】 への23件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【対談申込み】有田事務所にFAXで打診し、電話しました(動画あり)【楽しみな人はシェア】 いよいよ明日、あの有田よしふ参議院議員が来るという。 光栄とはこのことで、私自身も非常に驚いている。 対談申込みを行っ

  2. 山本瑞教 のコメント:

    いつも拝読しています。シェアいたしました!(^^)! 応援しております(^_^)/~

  3. 草莽の団塊 のコメント:

    小坪先生、ごぶさたしております、そして、新規投稿おつかれさまです。

    有田ヨシフ・スターリンとの対談が実現するのか、括目しております!

  4. 鳥海山たろう のコメント:

    対談実現すればよいですね。
    でも余計なこと書いて申し訳ないですが、有田氏は対談に応じないと推測します。

    その理由を挙げると、
    1)オウム取材等での知名度アップが政治家当選につながったのに、過去の確信的な左翼遍歴が対談により社会に拡散したら、次回落選のリスクがある。

    2)それほどの対談の名手ではない。論敵を説得したり撃破するタイプでなく、同じような思想をもった仲間同士の対談で相づちをうちながら話すのが得意なタイプ。

    3)とくに小坪先生は有田氏にとって敵ではない。反ヘイトスピーチを軸に有田氏が説教をたれても、一方的な演説になる。
    また「反日もヘイトスピーチでないか」といった切り口に関心はほとんどないか、ありきたりの反論をするのがせいぜいと思われる。

    できれば公開討論ではなく、飲み屋でも一度話してみればよいと思います。

    左翼というか、変態左翼とは、ふつうの日本人は話が合いません。合うはずがないのです。
    変態左翼の得意技は、論点のすりかえや反日プロパガンダへの執念などです。アホ、バカ、間抜けと言われながら、これだけで、しぶとく生き残ってきたのです。

    戦後日本は、あまりに特殊でメディアや学界などの言論界の一部にとんでもない連中がいて、ほんとうに特殊なイデオロギーを構築しているのです。

    多くの日本人というか、ほとんどの日本人は、常識的レベルでの「人権」に異論をもっているわけではないのです。

    たとえば慰安婦問題なども、その氷山の一角で、それは過去の一時期に慰安婦の人権が(特に現代の人権基準からいって)守られなかったのは事実でしょうが、そんなことを現代の論点または争点にしているわけではないのです。

    とんでもない朝日新聞などの慰安婦問題の捏造(吉田清治の極悪非道な捏造、何十万人の挺身隊が慰安婦だったという捏造、ほか数かぎりなく尾ひれをついた捏造証言)の拡散により、どれだけ「現代の日本人の人権」がおとしめられて傷ついたか、それを問題にしているのです。

    慰安婦像が世界中につくられて外国議会でも性奴隷決議がされて、ホロコーストだといわれて、日本人および日本国が侮辱されて、そんな有り様をみても、変態左翼には、「日本人の人権や名誉がおかされた」という感覚がいっさい無いのです。
    ほんとうに無いのです。

    「ドイツのホロコーストみたいなのを日本もやったと認めろと。」
    「そこまで反省して、はじめて日本人の人権を主張できると。」

    露骨には主張しないですが、要はそういうことです。
    子孫までそう洗脳しろと。

    おそるべく論点ずらしと異様きわまりない反日プロパガンダ。
    そして、日本人と中国人とを憎悪で対立させ、日本人と韓国人を憎悪で対立させ。

    日本国内で論破されたら、うさばらしに外国にデマをまきちらし、外国の反日勢力をたきつける。
    箸にも棒にもかからない連中なのです。

    しかも、この連中は、みにくい共産主義者どもが言論弾圧や徒弟制度などでつくりあげた勢力なので、とても日本を善導するなどという資格など1%もないくせに、開きなおって、日本の正規のオピニオンリーダーのように見せかけてきました。

    こんなキチガイ集団を擁護してきたのが、日本のクソマスコミでした。

    • 鳥海山たろう のコメント:

      ちょっと誤解をまねきそうな表現がありましたので、補足しますと、
      「小坪先生は有田氏にとって敵ではない」というのは、小坪先生が有田氏に到底かなわないという意味ではなく、そもそも小坪先生は、ヘイトスピーチを肯定してないと思われるので、有田氏にとって本来の敵ではなく、それでは討論が成立しないだろうという意味です。
      (でも、考え直してみると政治的価値観の違うどうしが討論する意味はあるかもしれないとも思いました)

  5. 鳥海山たろう のコメント:

    有田氏の反ヘイトスピーチ活動は、何度か、雑誌「世界」の特集で紹介されているのを見たことがある。

    岩波の「世界」などをバックグラウンドにしているのでは先は思いやられる。
    うわっつらの言葉ではなくて、全体を見ればいい。
    この連中が過去にやってきたことを見ればいい。

    岩波の「世界」などがその典型であるが、この連中の思想の根幹は
    ・憲法9条を文字通り成立(日本の軍備放棄)
    ・日本の戦争など歴史責任のはてしない追及

    このうち、連中の国際社会でやってきたことといえば、前者の「非武装中立」が、とうてい国際社会にうけいれられる思想ではないので、「そのうさをはらすかのように」後者の日本の戦争責任を、それこそ狂ったような反日プロパガンダに仕立てあげて、国際社会にまきちらしてきた。

    うすら笑いをうかべて、そういうことを嬉々とやってきた。それが変態左翼だ。
    それにくらべて有田氏は日本人の心を少しはもっているような感じがする。

    現代社会で差別の根源を問うのは重要かもしれない。
    しかしイデオロギーで裁く問題ではないと思います。多くの人間が常識や思いやりをもてばすむだけの話です。

    スイスの民間防衛に、「敵は、(弱者擁護や平和と共存のような)気高い人間の感情や理想につけこんで悪用して、侵入してくる」という文章があります。

    たとえば変態左翼の宣伝塔の朝日新聞がやってきた途轍もない南京大虐殺キャンペーンなどを見てみればいい。

    以下は、石平氏の過去の証言である。
    (以下引用)
    日本人は、ひたすら残虐な行為をする存在として描かれ、観客の憎しみの感情を喚起、煽動する。現在、中国全土で50を超す「抗日記念館」がつくられ始めたのもこの頃だ。そのほとんどで日本軍にむごたらしく殺された中国人の?人形や絵画を展示しており、学生たちはそこで学ぶ。

    学校の授業ではどうか。「抗日戦争」を教える時、教師は日本軍の残虐な行為を涙ながらに語り、果ては泣き崩れる。すると子供たちも泣き叫び、興奮して教科書を投げつけたり、机をひっくり返すというような集団ヒステリー状態になる。

    たとえば、南京大虐殺について中国の教科書は「日本軍は南京占領後、南京人民に対し、血なまぐさい大虐殺を行ない、驚くべき大罪を犯した。戦後の極東国際軍事裁判によれば、南京占領後6週間以内に、武器を持たない中国の国民30万人以上を虐殺した」とある。

    これを読んで教師は泣きながら子供たちに説明を加えるというわけだ。
    実は、教師には日本を恨むよう子供に感情的に訴える「中国歴史・教師用指導書」というマニュアルが配布されている。
    (以上)

    これが「平和」か?
    これと同じことを朝日新聞ども変態左翼は、韓国に対して慰安婦問題でやった。
    はたして、これが平和への活動なのか?

    こんな風になった中国や韓国を眺めて、うすら笑いをうかべて、容赦なく反日プロパガンダを垂れ流すのが、雑誌「世界」だったのだよ。

    これが平和をもたらす言論活動か。
    正気の頭で考えてみろ。

    こんなキチガイ集団が、ヘイトスピーチをとりしまることの恐ろしさを日本人は本当に痛感し、警戒してください。

  6. WAO のコメント:

    これまでの有田氏の言動から察するに、対談は受けない可能性あると思います。

    その場合、どういう理由付けをするかが着目点となります。
    軽く考えて以下2~4ぐらいは思いつきましたが、実際はどうなるでしょうか。
    (同氏に対する「こんな事しないでね」って釘刺しメッセージでもありますが)

    1.小坪先生の申し出がなど何もなかったかの如く、ノーコメントを徹底する
    2.事務所スタッフの手違いがあり、有田氏にそれが伝わらないまま当日を迎えてしまった
    3.講演内容はスケジュール通りとなっているので、急な申し出には応じられない
    4.ヘイトスピーチに対する解釈に相違がある相手と対談するのはナンセンスである

  7. ぴょん吉 のコメント:

    しかしまぁ題材にかかわらず(飽きもせずに)同じ結論に導く書き込みを、ひたすら繰り返す方がいらっしゃいますね(苦笑)

  8. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    暫く、小生のコメントには下記のフレーズを、継続的にTOPに書き込ませて頂きます。

    皆様に於かれましても、下記のフレーズを拡散されては如何でしょうか。
    何分、実績であり事実ですから、異存は無いでしょう。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
    ※共産党に上記の様な意図が無いのなら、責任の全ては徳永克子行橋市議にある事が、第三者にも明確に分かる様に、組織内部で自発的に 粛清 処罰する事をお勧め致します。
     
     
    小生の様な市井の凡夫には、有田芳生大々先生の様な方の考えは及びも付きませんので、無視する事のメリットがきっとあるのでしょうね、きっと。
    尤も、利害をはじき出す方程式が現状の基準で、誤差が無ければの話ですが。

    2017年1月1日の協定世界時(UTC)で00:00:00に2016年12月31日23:59:60として閏秒が差込まれる様に時間でさえ誤差が出るのに、著しく変化する社会がそのままの筈は無いですけどね。(因みに、日本標準時(JST)では2017年1月1日の09:00:00に2017年1月1日08:00:60が挿入されます)

    因みに、しばき隊などの有田芳生大々々先生のお仲間以外からすれば、有田芳生大々々々先生が餌食になる姿を期待している勢力も存在するし、結果として有田芳生大々々々々先生を餌食にしてしまう人も居る訳です。

    特にヘイトの題材は諸刃の剣で、軽々しく手を付ければ廻り巡って、立場によっては返討ちに成り兼ねない題材です。

    華々しい返討ちを演出したい勢力からすれば、小坪先生からの申し入れ無視と言う対応は期待する通りの展開ですから、ニヤニヤが止まらない事でしょう。

    まぁ、旬を過ぎた芸人の地方巡業の楽しみは、閉幕後の料理の方なんですけどね。

  9. Sinobu Hattori のコメント:

    FBのシェアさせて頂きますね。

    わざわざ、
    行橋市にまでお越し頂いて、講演するのですから…
    —————————————————————————

    対談を受けずに

    コソコソ逃げる様な行動は、

    国会議員の肩書きをお持ちの人物としては、

    大変「情けない行為」です。

    自身の論を

    公共の場において

    論議する自信が無いので有れば、

    国会議員など、返上した方が宜しいですな。

    —————————————————————————

    自己の論を
    討論にて他者に納得させてこそ
    「議員」の仕事で能力です。
    ————————————————————————

    …ボクって…国会議員なん…だけど…

    対談したら「言い負け」ちゃいそう…だから…

    …、、、だっ、、、だから……

    …知らなかった振りして…逃げちゃえ~!!

    ————————————————————————
    …これでは情けなくて、
    バッチが泣きますよ、ありた よしふ せ~んせー。(笑

    自己の主張「のみ」を発信して、
    他を無視する行為では、

    「無差別テロ」と、変わりません。

    行橋市、
    行橋市役所は、
    上記載の、卑劣な行為を行われた場でも有ります。

    この場に、
    わざわざ出向き、
    対談「無く」講演を行なっても
    欠片も、心に響く事など、有りませんよ。

    ——————————————————

    …ともあれ、

    本日、どの様な形になるのか?
    結果を 楽しみに待ちたいと思います。

  10. 名ナシ のコメント:

    恐らく何も無いでしょうね、無かった事にしたいでしょうから。
    反論の無い所とそうでない所での態度は正反対ですから。
    お供の組長が逮捕されたシバキ隊は来るんですかね?
    某証券会社元部長の件がある今、動くのかな・・・。
    一連の事件は繋がっていそうですね。

  11. 一郎 のコメント:

    有田さん、敵前逃亡での勝利(言い逃げ・言ったもん勝ち)を狙っているのでは? 小坪先生に対して、失礼この上ない。参議院議員は、公開討論さえも出来ないのか? 小坪先生への返信もなき場合、彼の言動は、「負け犬の遠吠え」となるだろう。

    先生不在なら、「ワンワン」に魅力は無い。

    ところで、「敵」認定された議員の方。

    いつでも好きなときに「ご愁傷様でした」になれることを知り、私は、すっきりしました。

  12. araigumanooyaji のコメント:

    “警備関係者必見) 有田議員と、その周辺をまとめた本。 有田議員の選挙カー(通称:有田丸)を用いて、住所が特定された一民間人に対して行われた恐ろしい行為と、連合赤軍を思わせる内部リンチの全て。”

  13. 月光仮面 のコメント:

    行橋まで来るってことは 呼んだ人が居るのでしょうね
    共産党 ミンシン党 誰なんだろうね

  14. 生野区民 2 のコメント:

    ヨシフが共産党を除名されたのは、セクハラで有ったと記憶している
    筆坂さんの除名も、共産党による捏造不倫で有ったと思う
    もっともヨシフの場合は、朝鮮の狂ったDNAがもとで国技レイプを発動したんだが
    マスゴミが朝鮮人に支配されて無かったら、日本で最大のヘイトクラマー
    有田・ヨシフ・ニダーリンと言われているのは間違いない。
    小坪先生には、朝鮮人お得意の言論弾圧を潰して下さい

  15. ピンバック: 【行橋市】小坪しんや市議が民進党・有田芳生に対談申し込み「有田事務所にFAX&電話しました」(動画あり)

  16. まりちゃん のコメント:

    和田 政宗さんもヨシフにブロックされています
    ヨシフにブロックされたら良い人の証拠になるそうです↓

    以下、VIPがお送りします:2016/12/04(日) 13:57:14.28 ID:/GvBxLEuw[11/11]
    和田 政宗 認証済みアカウント@wadamasamune

    フォロワーが3万人超え!
    皆様本当に有難うございます。
    応援してくださる方に加え、左の人達からもフォローされており批判の書き込みをする人もいますが、
    それはそれで左の論理がわかるので楽しみながら見ています。
    ちなみに私からブロックしている人は0。
    私は有〇氏等にブロックされていますが(笑)
    https://twitter.com/wadamasamune/status/805222921736069120

    まさお@masao1016
    @wadamasamune 有○にブロックされているのは、良い人の証拠です 笑
    https://twitter.com/masao1016/status/805223341976010752

    琴@316Woodstock
    @wadamasamune
    有○ヨシ糞にブロックされてるんですかw
    それは和田先生が愛国者として評価されている証拠。光栄な事だと受け止めて良いと思いますw
    しかし先生をブロックしながら、有○ヨシ糞は先生を批判するツイートをしてたんですな。ほんと汚ならしい糞そのものですな。
    https://twitter.com/316Woodstock/status/805233104554074112

  17. のコメント:

    現地で会うかもしれない議員からの連絡に無視…全国的にも名高い民進党の有田先生がこれほど非礼な方だったとは…。この評判は後々にも響く事でしょう。

    そういえば桜井誠氏に訴えられた時も欠席してましたっけ。
    一方通行の場で好き勝手言うのには慣れてて正論に物凄く弱い感じが見えますね。もっぱら恫喝や強面仲間でなんとかしてきたんでしょうか。

    ヤクザ連中を連れてくる可能性があるので警察やボディガードに同行して頂きたいです。心配です。拡声器の許可もいるかもですし。

    …というかこれ許可受けててやるんですかね。共産党なんかはよく無許可でビラ貼ったり看板立てたり政治活動してると聞きますしねぇ…

  18. くるーにー のコメント:

    「私の下まで来ると言っても過言ではない」などと失礼なことを言って相手がハイハイと提案を受けるはずもない。小坪に本当に対談する気があったのかも疑問だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です