保守速報について、大手ネットメディアから取材を受ける【メディアの誠意、政治家の覚悟】


 

 

BuzzFeed Japan株式会社 創刊編集長の古田大輔氏、記者の播磨谷 拓巳氏から取材を受けた。当該メディアは、保守速報について批判的な記事を配信してきたもので、古田氏は元は朝日の記者である。取材を受けた内容は、ネット保守からすると攻撃的と感じさせる部分もあるかと思う。
その上で、私は、ジャーナリストとして、メディアを見直してしまった。当事者らも本投稿は確実に閲覧するのだけれども、もっと新聞記者はバカなのだとどこかで思っていた。質疑応答については、(立場によっては)苛立つ方もいるとは思うけれども、その応酬については知って頂きたい「現場の風景」でもある。

本件取材のため、東京から創刊編集長、記者が交通費を割いて行橋市まで来て頂いた。まず、この点について敬意を表したい。単に電話取材やメール等での簡単なものではない。私は、条件として動画の撮影、公開を取材条件とした。どうして政治家だけが一方的にリスクを背負わないといけないのか?という疑問があったからだ。編集長・記者ともに、顔を出して動画の撮影に応じている。(公開した。)

事実として、かつて西日本新聞より「取材依頼の打診」だけで、言ってもいないことを当方の言葉として勝手に報道され、翌日には市役所が爆破予告を受けた。それは署名記事でもなく、彼らは一切の責任をとらなかった。今回の取材においては、署名記事であることと、取材者の顔が見えることを条件としている。

その場で辻斬りのように質問を受けても、回答できぬものもある。
事前に、取材の要旨を準備して頂いた。代わりに、要旨に記載されたものは、私は徹底的に準備して丁寧に答えている。取材を深掘りするためには必要な手続きだ。
その場で足をひっかけようという、下劣な取材も一部にはある。それはジャーナリズムの精神にもとる恥じるべき行為である。事前に要旨を頂ければ、当方は「さらに踏み込んで応える」覚悟と準備がある。

また、一方的に質問を受けることも不公平である。当方からも質問を行う許可を得ている。
双方にイデオロギーはあろう、自らの立ち位置もあろう。質問内容については、読者は思うとこもあるかも知れないが、上記の条件を全て容認し、BuzzFeed Japanは行橋市まで来ている。これはプロとプロの、本気の勝負。

BuzzFeed Japanの月間2000万人オーバーという。
国内でも大手のネットメディアであり、世界的に見ても大手である。
当Blogは30万UU前後、戦力差は約700倍。
動画の再生数1.5億回、動画発信では歯も立たぬ。

双方に身分を明かし、正面から撃ち合う。
言葉こそ丁寧なものの、これは真剣勝負である。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

想定質問事項

2018年8月7日

小坪慎也様

BuzzFeed Japan株式会社
播磨谷拓巳

想定質問事項のご送付

拝啓

お世話になっております。インターネットメディア「BuzzFeed Japan」の播磨谷拓巳です。この度は、取材をお受けいただき、ありがとうございます。お約束していた通り、8月10日(金)の取材の想定質問事項をお送りさせていただきます。

お忙しいと存し?上け?ますか?、こ?確認いたた?けますと幸いて?す。

敬具

■想定質問事項

●「保守速報」について
・なぜ、支持するのか。
・保守速報への批判や裁判判決をどう捉えているのか。
・裁判の判決では保守速報の記事は「攻撃」「侮蔑」「差別」などと認定されている。そのことをどう考えるのか。
・支援の具体的な中身について。

●まとめサイトについて
・小坪様のブログには「まとめサイト」全般を支持するような記述がある。なぜか。
・まとめサイトをめぐり、デマや著作権侵害への批判がある。その点はどう捉えるのか。
・保守速報などのまとめサイトのいわゆる「広告剥がし」の現象をどう見ているか。

●「保守」について
・小坪様は保守をどのように定義しているのか。
・保守速報は「保守」であると考えているか。

以上

播磨谷 拓巳 Takumi HARIMAYA | BuzzFeed Japan
代表電話(記載されいたが、当方にて省略)
FAX:(記載されいたが、当方にて省略)
〒102-8282
東京都千代田区(記載されいたが、当方にて省略)
Email: (記載されいたが、当方にて省略)

 

 

 

質問事項に対する回答
想定質問を頂いたため、回答を作成した。
一般質問において、議員は質問側に立つが、その際には”行政が回答するであろう案”を当方でも作成し、脳内で想定問答を行う。

ここは議会活動をしっかり行っていれば、回答案の作成能力も身についているはずであり、議員としての当然のスキルであると認識している。

頂いた質問に対し、さらに踏み込んだ回答を作成し、「議論」を行うための叩き台。

 

2018年8月10日

BuzzFeed Japan株式会社
播磨谷拓己様

行橋市議会議員
小坪慎也

質問事項に対する回答

 

以下、質問に対しお答えいたします。
本文書回答の、当方の主張については口頭での内容に優先します。
(ただし取材時において当方が特別に指定した場合を除く。)

 

■回答
・言論空間を守るという観点

 第一義として、言論の自由を政治家は尊重するべきである。新たなツールとして、ネットと言う言論プラットフォームが存在する以上、言論空間として認識した場合、議論の土台を守ることは全ての政治家に求められる当然の義務であるという考え。
 特に主張しておきたい点として、これは単に保守速報のみを対象としたものではなく、また、それが保守的な思想であるか否かに関係はない。例えば事実上の情報インフラとして機能しているFacebookについても、違和感を覚えるアカウント停止の事例があり、実際に国会議員への要望活動などを行ってきた。

 

・保守速報を支持する理由
 言論空間を守るという考えが主である。その上で、過去の経緯にも触れる。現在、当方は数年以上に渡りBlogランキングの上位(3?5位)に存在する。総合でも6位ほどにつけており、これは国内最大のランキングサイトである。地方議員としてはトップであるが、いまのポジションになるにおいては、保守速報が当Blogの支援を呼び掛けた経緯もある。のち、ランキングを維持してきたのは当方のBlog読者の閲覧によるものだが、序盤において応援を頂いたことも事実である。
政治家としての第一義は上記で述べた通りであるが、義理を果たす思いは、個人としてはある。

 

・司法について
 一人の政治家として、司法判断は重視する。ゆえに、現在の状況については、司法について否定も肯定も言及することはできない。三権分立においては、それぞれの公権力はそれぞれが相互監視するものであるが、立法側の末端として司法を重視することは当然だ。いまだ控訴中であり、最終的な判決についてはわからない。まったく真逆の判決が出る可能性もあり、司法判断を尊重するがゆえに、争いが継続している場合には、地裁・高裁などの判決のみで議論することはできない。

 →逆に、そのことのみをもって、「ヘイト」と断定して取り上げることは、報道機関は軽率だと考える。この点については、御社はいかがお考えか。

回答)
 報道を代表する立場ではないが、確定しないと書けないのか?

 

・支援の具体的な中身について
 保守を対象としたECサイトの開発を考えている。これは保守速報のみを対象としたものではなく、保守系を対象とした物販であり、イメージとしてはファングッズの販売であり、ノベルティグッズを取り扱うことを考えている。将来的には、保守系の著名人についての講師派遣もサービスも取扱いと考えている。

 

・まとめサイトについて
 まとめサイトのみならず、新たな言論空間であるネット全体について、プラットフォームとして認識している。政治家としての第一義として述べた通り、これは言論の自由として守られるべきものだと考える。
 その上で、ネット全般には、さらに改善すべき点はあるだろう。一部では、デマなどもあるが、それは同じくバイラルメディアの問題も同列に語られるべきだ。例えばネットギークなどは本社所在地や連絡先などが明かされておらず、あたかもニュースサイトのように感じさせる構成であることは問題だ。かつて、取材も当てずに記事を書かれたことがあり、内容も一方的であり報道機関として考えるならば如何なものか感じる内容であった。批判も議論も恐れないし、政治家である以上、私たち自身が議論対象となることも理解しているが、一方的な批判をするならばせめて取材はあてるべきであり、企業として活動するならば最低限の公開はなされるべきだ。またj-castにおいても類似の例があり、明らかな誤報・コメントすらしていないデマを飛ばされたが、謝罪も撤回もしていない。抗議はしたが、担当者の名前すらわからなかったと記憶している。

>福岡県行橋市の小坪慎也市議だ。小坪市議は15年7月26日に投稿した「#SEALDsの皆さんへ 就職できなくて#ふるえる」と題するブログ記事で、デモの参加者を「腐った蜜柑」と表現

 歪みどころか大変な事実誤認であり、デモの参加者を腐った蜜柑と表現した事実はない。ちなみに取材は、依頼自体がなかった。また、これはyahooニュースの配信記事であり、非常に大きなハレーションを産んだが、火元であるj-castはいまだ責任はとっていない。署名記事ではなく、書いた記者のみは陰に隠れたままであり、かつ社としての対応もなかった。
https://samurai20.jp/2015/07/j-castnews/

 政治家は、一部の悪質なネットメディアに対しては、適切な指導を求めて国会議員に要請活動を行っている。これらの諸問題については如何お考えか。まとめサイトなどは、基本的には報道をソースとしており、そこに寄せられた多数のコメント(巨大掲示板)をまとめたものであり、個々人の意見の発露の集合体である。また、それが一見して、見てとれる。しかし、バイラルメディアは明らかにニュースサイトに「擬態」した形状のものが多く、デマが与える影響は凄まじい規模である。その被害者の一人として、ネットメディアの自浄についても「ネット全体の今後の改善点」として取り組んでいる。
 その点について、御社は如何お考えか。

 

・「広告剥がし」の現象をどう見ているか。
 ポリティカルコレクトネスの一環であろうという認識で、これはまとめサイトのみならずネットメディア、そして企業全般の問題になってくると感じている。私自身の前職は、上場企業で開発の現場にいたのだが、ISOを始めとした各種のルールはどんどん厳しさを増している。水俣条約をはじめ、製造現場でのルール策定は地球環境を守る観点からも評価しているが、コンプライアンスにはモラルを含めて考えるべきとは思うものの、やはり企業に求められるハードルは高くなってきている。
 その背景事態にも私は問題を感じていて、当然のこととして人はモラルを持つべきだとは思うものの、やはり人は人であり過ちも失敗も犯す。モラルを内包した社会ルールを企業に強く求め過ぎた場合、果たして人はそれを100%完全に履行できるのかという点は、そろそろ議論されて良いのではないだろうか。あたかも「広義でのポリティカルコレクトネス」のような働きをしており、それが集団通報により具現化した事象であると捉えている。

 ただし私が感じている問題点は、企業側のハードルが高くなりすぎている点である点は、再度主張しておきたい。例えば保守速報の場合であるが、最高裁において全てがひっくり返った場合、地裁の判決をベースに「ヘイトである」「差別だ、侮辱だ」として報道した責任は誰がとるのか。通報においては、それらの記事が「材料」になっている。前述のようにネットメディアは自身で責任をとっておらず、また企業情報すら開示していない点については匿名ブロガー同様に訴訟自体に高いハードルがある。ニュースのように錯覚させる点においては、さらに大きな問題がある。

 仮に、無実の者Aがおり、地裁・高裁において否定的な判決が下され、その報道をもってAが職を失ったり社会的な地位を失墜させたとしよう。最高裁において無実が証明され、冤罪であることが判明したとしても報道はその責任をとってこなかった。行政が誤っていた場合、例えば警察が誤っていた場合などは国家賠償法などがあるが、報道は言論を盾に見て見ぬふりをしてきた現実がある。
 現在の状況を鑑みるに、企業に求められるコンプライアンスは、高いモラルが求められる。意識が高くなっていくのは良いことだとは思うが、神もしくは聖人でなければ超えれぬハードルとなった場合、報道が与える影響はさらに深刻なものとなってしまう。この点については、真剣に議論していく必要があるのではないだろうか。例えば報道被害者救済法などを策定し、報道機関などで事前に基金を作っておき、誤報による被害であることが認定された場合には即座に被害を軽減する処置をとる等である。この部分については、違法・合法については司法で争うものの、被害の弁済については即応体制をひくべきではないだろうか。
 総論にはなるが、これらの背景の中で起きた一つの事象が、保守速報の広告剥がしであったと認識している。冒頭でも述べた、政治家としての第一義、言論の自由・新たなプラットフォームを守るという観点にたてば、広告以外の収入をもつことが一つの解法であろう。他者に対して「こうすべき」とか「ああすべき」と、べきべき言って求めるばかりは好きではない。ならば、自らが解法と信じたものを、実際に構築して実施することが私には求められると感じた。これは政治家として行うことはできないので、民間法人として実施したいと考える。

 

・「保守」について
 保守をどのように定義しているのかであるが、まずもって二元論で論じることがすでに時代遅れである。私は主権と領土、国家観などを挙げたいと考えるし、憲法第一条に記されているように天皇陛下についての思いを挙げることもできるだろう。だが、国旗を大切にすることをはじめ、それは左派(リベラル)であれ、保守であれ、本来は同様に求められることであるはずで、かつては社会党にも高らかに日の丸が掲げられていた。海外を紐解けば、自国を貶める政治家もメディアも淘汰されている。ゆえに、保守をなんらかの対立軸として述べることが、時代変化としてナンセンスなのではないだろうか。

 先ほど述べたポリコレの問題も同様であるが、いま人々は抑圧されている。もしくは、抑圧されていると感じている。特に言論についてはその傾向が強く、何がしかの方向に誘導されることについて、強く違和感を覚えているのではないだろうか。例えば「従軍慰安婦の虚構」も同様で、延々と謝罪させられ、どこか抑圧されている意識を抱かせていたのではないか。それが双方向通信という存在により、徐々に市民権を得るに至ったという流れだと分析している。これらは、保守という思想で論じられるべき動きではなく、単に「抑圧」に対する反動ではないか。例で挙げた件についての私の認識はこの場で述べるまでもないが、それが是か非か以前の問題として、人々が受けているストレスについては政治家は敏感になるべきだと思う。

 これは、そのストレスに相乗りして人気商売をすべきという意味ではなく、爆発的な感情の発露として暴走した場合には危険もある。かつての学生運動の逆バージョンがあるとは言わないが、暴動であったり暴力に転じることがあってはならない。世論の趨勢は、明らかにネット保守論壇が強く優勢であると感じているが、その方向性が危険なものにならぬよう、政治家はしっかりと発信していくべきだと考える。

 では、どのような対処が必要かと言えば、「それぞれが議論すること」に他ならない。自らの意思を表明し、表現空間を守り、共に意見を戦わせていくことである。声を潰してしまうことは、危険な方向に進むように思えてならない。これは、保守のみではなく、左派についても同様である。求められるのは健全な議論だ。その上で保守速報が保守であるか否かと言えば、サイト名に保守が冠されているのみであり、私の認識としてはコメント欄も含め「言論プラットフォーム」の一つであると認識している。これは他のまとめサイトについても、またFacebookやTwitterなどのSNSについても同じ認識だ。

 特に警戒するのは、メディア等は、「商売」もあるため、どこかのタイミングで一気に右ブレするのではないか。

 

・ネットは敵か
 ネットメディアは、まとめサイトを敵視しているように感じる。特に御社の論調は、まさしくそれだ。私はそこについては疑問を感じる。ある意味ではアクセスを吸われているように思うかも知れないが、第三者的に見た場合、果たしてそうなのかという思いはある。記事を配信するソース元と、それを転載する先は両輪になるのではないか。今後も、まとめサイトは流行していくだろうし、共存したほうが得策なように思う。
 確かに、取材のために交通費をさき、記事を書く記者がいる。その商品のいいとこどりをし、盗用しているように映る方もいるのだろう。だが、著作権がなぜ親告罪なのかという点を考えれば、私は両者の果たす機能はそもそも違うのだから、共に繁栄すれば良いのになぁという所感をもつ。はっきり言うが、まとめサイトが滅びることはない。私自身も論文を書き、そして超長文Blogを書いてはいるが、人はそこまで長い記事を見ていない。読むのに時間がかかるからだ。要点をまとめ、さくっと読めたほうがニーズはある。

 そんなことをすれば紙面としては不完全で、やや薄い内容になってしまうため、これはネットメディアでは不可能なことだ。まとめサイトの価値は、ソースにあるのではなく、そのソースに対して寄せられた人々のレスにある。確かにソースがなければスレは成立しないが、人々がまとめサイトを情報手段として活用するのは、手っ取り早いからである。つかれたレスを見れば、どのような事象が生じているのか手に取るようにわかり、情報を得る方法としては極めて負荷が少ない。
 「え?本当?」と思った際にはソース元の記事を確認すべきだが、それはまとめサイトを滅ぼすことによって達成されることではなく、個々人のリテラシー教育の問題である。機能が異なる故、まとめが滅びたとしても、ネットメディアのアクセスが伸びるということもないだろう。ならば、まとめ側から入っていくアクセスも含め、例えばYahoo!ニュースへの記事出稿みたいなイメージで認識しても良いのではないかと考える。ここについては、私はどちらのジャッジもしないが、上記については個人として感じた素直な所感である。

 

ネット全体について
 多事総論あったほうがいい。特定の方向で誰かがコントロールできるような構造は不健全であり、それは既存メディアの在り方に対する疑問でもある。特定方向に誘導したい流れを、人々は敏感に察知している。ゆえに、右の報道があってもいいと思うし、むしろ堂々と左を謳うメディアもあっていい。ネットにも言えることで、保守系を前面に打ち出したサイトもあれば、左側の発信もあって良いと思う。一番いけないのは、誰かがそれを一人で牛耳ってしまえるような構造となることで、議論が生じるような状況を維持することが、政治家に求められることではないだろうか。
すでにインフラとして浸透したネットであるが、情報を得る手段としての価値はさらに高まっていくだろう。その際に、例えば民間企業であるネットメディアのみが勃興した状態とは、情報統制が可能な状況とも言え、将来的な危険を内包してしまう。まとめサイト自体の価値とは異なるが、掲示板に寄せられるソース元への意見は、その一つ一つが国民の声であり、この自由闊達な議論には大きな価値を見出している。その「声」を紹介する機能として、まとめサイトにも価値はあると思う。今後、ネットの未来がどのような方向になるかはわからないが、いまを生きる一人の政治家としてしっかりと考えていきたい。

 

 最後に。バイラルメディアの問題については、今後、さらに大きな問題を生じて行くと考えている。国民に対して、言論の自由を提供することと、(報道を軽んじるものではないが)民間私企業の、企業の利益は天秤にかけることはできない。企業も含め国家であり、それを軽んじることはないが、まずもって言論の自由を守り、国家国民に議論の場を提供し続けることこそが、政治家に求められる姿であると信じる。

せっかく時間と交通費をかけて、東京から来て頂いたのだ、実のある議論ができねば私は政治家失格だろう。

議員の発言として、記事の「刺身のつま」みたいな使われ方をする気はない。
政治家は、議論が成立してこそ、初めて価値がある。これは私の小さなプライドです。

 

 

 

取材時の動画
上記が頂いた想定質問事項に対する、私の文書回答である。
これは書面に印刷し、取材時に手交した。

議論の発展により、当方が取り下げる等の事態がない限りは、文書回答を優先する旨、お伝えしている。

基本的には、回答案の通りであるが、随所に発展としての議論がある。
それは私にとっても財産であり、そして取材に来て頂いたこと、時間と交通費をかけて頂いたことに対して、私が政治家としてお支払いすべき”価値”である。

無論、記事は批判的なものとなろう。
それで構わない。私は、正々堂々と受けたのだから。

 

保守速報について(BuzzFeed取材)? 行橋市議会議員 小坪慎也

 

保守速報について(BuzzFeed取材)? 行橋市議会議員 小坪慎也

(バッテリートラブル、または容量オーバーにより後半の一部が録画できていませんでした。この場を借りてお詫び申し上げます。)

 

 

さらに、年間のPV、UU ・ 直近三か月のPV,UUを問うた。
また、押し紙問題を取り上げる予定はあるかも問うている。

公開を取材の条件としたのは、ネットに対しての思いもある。

 

 

 

誰の財産であるべきか
私は、まずもって、東京から行橋市(福岡)まで来て頂いたことに対し、メディアという「企業」に対しての責務として、政治家が果たすべき価値を提示した。
これで充分であったかはわからないが、私にできる精一杯である。

それでも記事は批判的なものとなろう。
そんなものは百も承知だ。立脚するイデオロギーがそもそも違う。
だが、それがどうしたというのか。

同じ考えの皆様の意見を集約し、勿論それは私個人の考えではあろうかと思うけれども、
その意見と意思を、誰かが公式に発言せねばならぬ。

私は、その責務を感じたまでだ。

 

私は、読者に、そしてネットの皆様に(ここは右左関係なく)
見せたかったものがある。

それは、政治家の後姿である。
ここまで、やる。
リスクを背負って、最前線で戦う。

 

かつ、これは一部メディアへの牽制でもある。

ハードルをあげさせて頂く。
バズフィードは、創刊編集長自らが氏名を公開し、顔をさらして同じ舞台に立った。

どこかで、一方的に政治家を攻撃することが許されると、メディアは勘違いしている。
たいした取材もせず、署名記事でもなく、記者は名が公開されず、顔もわからない。
そのような「ワンサイドゲーム」が許されるとは思わないことだ。

バズフィードは、上記の条件に応じている。
そして、よくよく考えれば、これは別に特殊なものではない。

 

それを自論とし、かつ、実際に行動に移した。

私は、バズフィードの今回の動きは立派であると思う。
そこには、真のジャーナリズムであろうとする誠意が確かに感じられた。

 

 

 

謝辞
実は、ビデオのケーブルをなくした。
現行品ではあるものの、USBマイクロAはやや特殊な規格で、電気屋で購入したところ到着まで一週間ほどの時間を要した。
県知事選があり間延びしてしまったところはあるが、バズフィード側からそろそろ記事を公開したい旨の連絡があった際、ケーブルの手配で一週間ほどお待たせしてしまっている。

動画の公開を条件とはしたが、お待たせしても申し訳ない(ケーブルをなくしたのは私の責任)と、記事の事前公開を提案したのだが、バズフィードは待ってくれた。

回答文案である当エントリーの公開まで、記事の公開を待つのだという。

 

これは、取材対象に対するジャーナリズムからの敬意に他ならぬ。

仮に記事が批判的なものであろうとも、それが事実の範囲内であれば私は批判する立場ではない。どうぞ、ズバッとやってくれ。

録画の切れてしまった部分では、結構おもしろい話もした。
岐路は、私が駅まで送らせて頂いたのだが、アクセス依存型のPV広告について、である。

これさえ設置すれば、私は、はっきり言えばぼろ儲けだろう。
バズフィード側もアクセス数と広告費については、だいたいの認識をもっているのだが、はっきり言えば「市議としての報酬の何倍か」は手に入る。
だが、個人献金という形で、皆様にお願いすることを主軸としてきた。
アクセス依存型のネット広告とつければ、儲かる。そんなことは、私もわかっている。

なぜ、そうしないのか?という話なのだが、私は、なんか違うと思うと伝えた。
例えば「韓国は死ね」とか「あれが悪い、これが悪い」だけ書いておけば、どれだけでもアクセスは立つ。
自らを炎上させ、面白半分でライトな記事を書くことで、それが収入となることが「政治家としては許せない」し、「政治家として許されるべきではない」と述べた。

 

保守基金もこのあたりに考え方の軸があって、本当に「サイトの存続を願うファン」を対象とした思いを、その願いみたいなものを汲み取るためのシステムであるべきだと思う。
私が作りたかったのは、そういうものだ。

それは単に保守速報のためだけではなく、様々な同志らの活動の源となることを希望するし、現場に思いを伝えるための、その媒介がしたいというのが私の真意。
だからこそ、当Blogには、PV依存型のアフィリエイトは設置する予定はない。

見出しだけ派手にして、それでお金が儲かったら、政治家やめるべきだ。
派手な見出しだけで収益に直結するのではなく、本当に活動して、その後姿において支えたい思いが生じるべきだと思う。

これは、保守基金についても同じ考え。

 

 

メディアの見せた誠意、

 

政治家が示した覚悟。

 

正しい取材の在り方を

 

それぞれ異なる立場から、指し示す。

 

ある意味では、ネットの未来をうらなう、

 

トップ会談のようなものかも知れない。

 

政治家の後姿を共に支えて頂ける方は、拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

保守速報について、大手ネットメディアから取材を受ける【メディアの誠意、政治家の覚悟】 への45件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    保守速報について、大手ネットメディアから取材を受ける【メディアの誠意、政治家の覚悟】 BuzzFeed Japan株式会社 創刊編集長の古田大輔氏、記者の播磨谷 拓巳氏から取材を受けた。当該メディアは、保守速報について批

  2. k のコメント:

    礼儀正しい脅迫者などそもそも存在価値があるのか?

  3. 西郷 のコメント:

    小坪市議、御苦労様です。今回の市議の姿勢に共感しますが、相手がね〜…
    幹部が【元朝日新聞】なんでしょ? それだけでもうね…大体本当に、正真正銘の【元朝日新聞】なのかい? 朝日新聞の【ネット別働隊】に過ぎないのではないだろうか?
    【フェアな討論】は望み薄ですね…

  4. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    いつもお疲れ様です。邪悪な手が伸びています。

    管理人より もえるあじあ(・∀・)
    ttp://www.moeruasia.net/archives/49616782.html

    • 名無しの案山子 のコメント:

      もえるあじあの管理人さんの言葉を抜粋してました。
      ・・・
      1: もえるあじあ(・∀・) 2018/10/26(金) 01:21
      読者の皆さまへ

      もえるあじあ(・∀・)管理人です。
      まとめサイトの公告剥がしは、今も続いていて、さらに悪化しています。

      僕たちはみんな個人でやっているので、集団で組織的にやられてしまうと、もうどうする事もできません。

      広告会社からの解除通知は「人種差別」というのが主ですが、最近は「政治系のサイトである」というのもきています。

      今も最大手、保守速報さんは攻撃を受けています。この流れが進むと、政治系のまとめサイトは消えると思います。

      「2chまとめサイトで政治系は排除」になると、また大手マスコミの天下になるんじゃないですか、とおもうんですけどね(´・ω・`)

      僕たちまとめサイト管理人はみんな個人なんです。どうしたらいいのか、僕もわかりません。ただ、こういう状況ですっていうのを少しでも知ってもらいたくて書きました。

      僕たちの味方は、読者の皆さまだけなんです 。

  5. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    政治系まとめサイト潰しを狙うのは、これも関係あるかもですね。

    【朝日増殖】朝日新聞からデジタルメディアへ。人材が続々と拡散中
    ttp://www.moeruasia.net/archives/49616806.html
    66: 名無しさん@
    >>2
    良くはないだろ
    キチが拡散してるって話だ

    19: 名無しさん@
    今度はネットで偏向や捏造をやるってことですかね・・・

    185: 名無しさん@
    >>32
    ステルス朝日か。
    これからも増殖しそうだから、要監視チェックだな。
    プラスのキチ記者のスレ立て元だ。

    26: 名無しさん@
    ただの社名ロンダリングでしょ。
    資本関係があり、中身は朝日系の人間で固めている。
    違う会社のふりをしているだけ。

    フェイクを垂れ流しているのは朝日だけに限った事じゃない。
    他の新聞社も数多のフェイクを垂れ流している。
    そんな新聞社が濁す為に資本関係が希薄そうなネットメディアに分散させ
    十字砲火で国民を欺こうという手段に転向し始めているわけだ。
    安易に騙されるバカが増えそうな予感がする。

    ロンダリングもそうだけど、デジタルニュースも朝日が牛耳るつもりって事でしょ。
    資本はあるしサイトの横の繋がり(ニュース拡散の連携)範囲は拡大するし記者も朝日の記者で固める。
    今だって小さいニュースサイトも朝日信者がやってる所がある。
    「紙の朝日ブランド()」が失墜してきたからネットニュースの情報統制&牛耳りに本腰入れてきたって事だよ。

    文章で暴露るし社名に朝日を掲げなくても反日プロパガンダは通用しない、ネットでフェイクニュースが時代遅れ、
    ならどうすれば朝日が返り咲く道があるか、それは朝日の購読者層をネットに広げ保守やアンチ朝日をネットから排除することだ、
    現実的な排除としてヘイト認定しネットから干す、課金制度をネットに義務として組み込み、中華を見習いイタズラ的なネット使用、拡散を抑止、NHKの徴収制度の裏に個人情報をNHKに握られることにより反メディア抑止にも役立つ、
    先ずは朝日購読者のネット誘導を8k普及に合わせ特亜からダイレクトに誘導し保守撲滅工作が始まるだろう

    ハフポスト、バズフィード、ビジネスインサイダー、
    反日、こじつけ、洗脳ペテン記事多いよ。
    反日ジジババ、40、50代の記者たちが
    デジテルに移ってこそこそこそこそ書いている。

    「朝日新聞の名前隠しメディア一覧」
    ・【BuzzFeedJapan】編集長が元朝日新聞記者の古田大輔
    ・【ハフポスト】編集長が元朝日新聞記者の竹下隆一郎、執筆者が朝日新聞関係の記者
    ・【ウィズニュース】現役の朝日新聞記者が集まって書いているだけ
    ・【BUSINESS INSIDER JAPAN】編集長が元朝日新聞記者の浜田敬子
    ・【AERA】朝日新聞出版
    ・【AbemaTV】テレビ朝日が半分株持ってて収録もテレビ朝日でやってる
    ・【ポトフ】朝日新聞バーティカルメディア事業 現在6種の名義だが20まで増やす予定

    朝日系の連中のデジタルメディアへの拡散も問題だけど、地方紙への拡散も誰か取り上げないかな。
    朝日新聞の酷さを知ってるお年寄りでも、地方紙は信用してるって人はそこそこいるから。

    >「毎日新聞」や「産経新聞」といった負け組全国紙からの転職を除けば・・・

    なんという上から目線の物言い。週刊ダイアモンド編集部。

    【さいたま地裁】死亡交通事故を起こした韓国人(78)、控訴棄却「精神鑑定で重度の認知症。訴訟能力の回復見込みがない」被害遺族泣き寝入り
    ttp://www.moeruasia.net/archives/49616828.html
    >新井紅亜礼裁判官

    これね

    裁判官の名前 何て読むの?コアラ? 親のご尊顔を見てみたい。

    ※4
    くあら、らしいよ。

    それなら重度の認知症の韓国人高齢者に、免許を交付した公安委員会の責任になるな

    朝鮮人だからとか関係無く
    こういう基地外無罪はなくすべきだよ・・・
    基地外自身に責任能力がないなら
    その身内や保護者などを厳しく罰するべき
    こんなんじゃ被害者やその遺族が思い思いに復讐するのが推奨されちまうだろ
    そういうのをなくす為に法できっちり裁くようになったんじゃないのかよ

    入国時に供託金を預かるしかなくなるね
    外国人が問題を起こした場合はそこから弁済
    「外国籍犯罪被害者支援積立金」みたいなのつくって、外国籍加害者が弁済しない被害の弁済を行うとかさ

    ※1
    ttp://terremoto.blog79.fc2.com/blog-entry-288.html
    荒井姓から新井に変わってるwww
    何人なんだろ?

    なんかね、日本人と同じことをした外国人を、日本人より重く裁くのは差別になるんだって。同じことをしただけなのに、人種や民族が違うだけでより重く受け止め、より強く罰するのは迫害の証拠だからって。
    それで慎重に審議すると、どうしても日本人以下の判決になりやすいんだと。
    でもなんか違和感あるのよな、これ。
    土地を荒らす側に有利に働いてるように思える。
    感情で判決を出すよりはマシだけど、もう少しなんとかできないのかな?
    (「帰化人の裁判官が」という話を否定しているわけではない。そういうこともあると思う。ただ問題は他にもあるってことを書きたかった。妙案を思いついた人は官邸にでもメールを送ってみてくれ)

    認知症なのに車運転させた家族も悪いし、免許返さなかった家族も悪いし、認知症の人を監視してなかった事も問題だね。
    それ以上に16年以降どうやって免許更新したの? 更新の許可だしたやつに責任取らせればいいな。刑事裁判もできんじゃないの。

    コメント欄で言ってもしょうがないかもしれないけど、これは爺さんを裁判の当事者として裁判をする意味がなくなったってことだからね。
    白痴の爺さんに懲役なり罰金なりの刑を科しても「意味が無い」(反省・改悛が見込めない)し、裁判をするだけ無駄だから打ち切る、ということ。被告死亡で裁判終了と同じような感じ。
    運転時にボケてたかどうかはここでは問題にしていない。
    もちろん民事裁判を起こせば家族や関係者に相応の責任を問うことは可能。

    タイトルだけですけど

    同級生を殺害して血を飲もうとしていた女子中学生2人を逮捕
    米フロリダ州
    逮捕された11歳と12歳の少女は悪魔崇拝者を自称。

    「ペッパー君もう要らない。返す」 レンタル契約更新しない企業が85%

    1200万円相当の大麻密輸容疑、29歳男を逮捕
    東京・足立区の職業不詳、渡辺大貴容疑者(29)

    大津市と提携した中国企業が音信不通になって連絡が取れず 日本市場から完全撤退するらしい
    大津市の中心市街地でシェアサイクル事業を展開する中国企業「ofo」の日本法人(東京都)

  6. ゆきんこ のコメント:

    保守速、まだ繋がりませんね。心配です

    政治系のまとめサイトはことごとく排除ですか? 言論の自由を差別を装って攻撃するの、連中の得意技ですよね

    ウマルさんの国籍について、よほど知られたくないんでしょう。全力で拡散します

    左翼が保守系のサイトを弾圧している、報道の偏向が酷く、危機感を感じると官邸メールしました。小坪さん、負けないで下さいね。
    応援しています。

    この場を借りて、保守速の管理人さんも、負けないで下さい。

  7. あかうお のコメント:

    その保守速報が昨晩からつながりません。
    前は辻元清美関連の記事でダウンさせられた事があったり、
    先日は技術的な問題でダウンという事もありましたが、今回は如何に?
    ウマル氏の帰国と重なったのは偶然なのでしょうか。考え過ぎ?

  8. 塩昆布 のコメント:

    マスコミが関ナマの件を全然やらないですね。政治家を巻き込んだ大事件なのに。マスコミの共謀ということも問われる必要があるのでは。

    この言論の状況は有事待ちで大ナタを振わないと変わらないのでしょうか。そうなる前の自浄を期待したいが無理なんでしょうね…

    次から次へと色々あるでしょうけど小坪先生もしっかり休んでください。

  9. 名無しさんでお願い致します のコメント:

    保守速報に続いて、もえるあじあもアクセス不能になってますね。安田の葉梨を取りあげてるところがターゲットになってるみたいですね。よっぽど触れられたくないのでしょうね。

  10. 匿名 のコメント:

    小坪先生、いつもありがとうございます。

    保守速報様に続き、もえるあじあ様も繋がらないです。

  11. さぬきのゆめ のコメント:

    動画を拝見しました。
    裁判で不利になっていますよ、それなのに応援するのですかと聞いているので、先方は保守基金を潰したいのですね。
    保守速報が邪魔で仕方ないのでしょう。
    昨日から保守速報がダウンしています。記事が見れないのに栞を買うのかと聞かれている気がします。
    消えると増える法則を知らないのでしょうか。消されるかもと不安を感じると余計に買う人が増えますよ。
    小坪さんのもえるあじあさんでのコメントも拝見しました。何のグッズが出来るか楽しみです。

  12. 波那 のコメント:

    1日に何回も頻繁に更新しているShare news Japan も昨日のいつ頃からかは分かりませんが更新がピタッと止まっていますね。今出てるタイトル二つは安田関連です。こんなこと許されていいんですか?

    原因の元の元は既存メディアが国民に知らせたくないことは報道しないで隠蔽する、または偏向報道することが原因でしょうが?

    日本は日本人の為にある日本人の国なんですよ。もう既に既存メディアは特ア人と共産系にに巣食われていることはネットではよく知られていることです。

    表立って政府はメディアに抗議できないかも知れませんが、電波オークションで国民の情報源を増やすことで特ア人が巣食うメディアを弱体化できるでしょう。何故、何にもしないで見過ごしているだけなのですか?放送法4条を廃止すると言った総理に廃止するなと大反対したメディアが一番放送法4条を守っていないのですよ。

  13. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    追記です。

    刑務所で性同一性障害者の丸刈りは人権侵害 兵庫県弁護士会が勧告
    ttp://www.moeruasia.net/archives/49616795.html
    傷害致死罪の受刑者と覚醒剤取締法違反による元受刑者で、いずれも性別適合手術を受けたが、戸籍上は男性。

    2: 名無しさん@
    じゃ女子も全員丸刈りで

    62: 名無しさん@
    刑務所は罰として人権を制限するとこなんだが

    弁護士会として何か世間に物申すときは
    ちゃんと会員過半数の署名捺印取ってからにしろよな
    そしたら俺らも「ああ弁護士ってそうゆうひとらなんや…」って納得できるし

    確か出所の期日決まったらその前から
    髪伸ばす期間があるんじゃなかったか?
    何で刑務所内のことまでギャーギャー言うン?
    こいつ等知らなくて喚いてるのか?

    受刑者の連中のなかに刑務所での扱いがひどいだの病気になったのにまともに取り扱ってくれないだのと言って手紙を弁護士会や刑事事件担当した弁護士に送ってきよる奴らがいるんですよ。
    弁護士会の中に人権擁護委員会ってのがあってそこが今回勧告出してるんです。
    ・2015年6月23日付法務省、同大阪矯正管区及び加古川刑務所に対する勧告
    ttp://www.hyogoben.or.jp/topics/keikoku/index.html
    グダグダ言うなら最初から悪事働くなよ。クズどもが!

    青山繁晴「人手不足を解消するには日本人を雇用するのが先決だ!入管法改正案に絶対反対!」自民党・法務部会で反対論続出!
    ttp://seikeidouga.blog.jp/archives/1072710151.html
    年金生活で暇だけど長時間労働はしんどい方々に短時間 週3とか 色々工夫するべき 4時間 週2位なら 色々な方々が働けるから 私の家の近くのコンビニは70才の方が元気に働いてられます

    生活保護を見直して日本人の労働人口を増やし、パチンコ屋に朝から座っている人達を社会に出すのが先決。

    青山さん有り難うございます。支持します。

    完全正答としては
    1 人手不足解消のため相応の条件(賃金に限らず)で日本人を雇い、指導して職能を養う。
    2 不足分を生産性向上で補う。新システム・技術で一人が一定時間にこなせる仕事量を増やす。
    ※ 労働生産性=仕事量/人数×労働時間なので時間延長は残業代も含めダブル愚策
    これならGDPも健全に積み増しできるんだが、移民反対政党はないの?
    安倍政権は経済が駄目だからその点は指示できない。野田の置き土産も蹴飛ばせ!

    タイトルだけですけど


    【50人に1人】在日中国人・華人の数が過去最多の92万人を突破 → 元刑事「去年末で256万人…今年は更に増えてる!実質的に移民で最大派閥が中国!」

    日本政府は中国へのODAの替わりに防衛費を削ったり国土を差し上げる方向にしたんですかね。沖縄の故翁長元知事やデニー知事とも同じ方向ですし大喜びでしょう。

  14. 岸和田市民 のコメント:

    お疲れ様です。
    こちら側も広告剥がしをしかける時期にきたのでは?

    あと5chねるハン板がひどすぎて笑える。
    一度みにきて下さい。

  15. あんこ のコメント:

    小坪さんに一つお伺いしたいのですが、過去にシールズの件で行橋市市議会に謝罪(らしきものを)してませんか?
    私は市議会YouTubeで見た記憶があります。

    別に批判ではないんです、だから保守速支援はバッチこい!なんです、只、普通取材とかは予定質問とかはないですよね? 国会答弁とかではないのだから。

    そりゃ、予定質問ならそれに対しての答えをひりだしますね?
    右左関わらずだろうと思いますが、自らの保身を考えてるのでは?
    爆破予告の未成年者もですが、その人も社会的制裁は受けている、なのに更に追い討ちをかけるのですか? 御自身は市議会議員という【公的】な立場であるのに対して一般アホな未成年者に(当時)其処まで無慈悲な態度を取るとネット上にて表明されてましたね?

    小坪さんを応援する読者コメントは全く関係ない、レスも付けるなです、小坪本人が爆破予告犯人に対して現在どう思ってるか、保守速報にどう思ってるか、余命読者にどう思ってるかを私は聞きたいです。

  16. 匿名 のコメント:

    小坪先生お疲れ様です。動画拝見しました。

    連中の姑息な方法をいつも見ていると、こういう形でうわべだけ紳士的に取り繕って
    いつの間にか貴ブログに集うようなコアな保守層にまで浸透しようとしているのでは
    ないかというような悪意を想像してしまいます。

    バズフィードの記事は見ていませんが、くれぐれもこの件が連中のプラスにならないよう
    祈っております。仮に今回の記事が公平なものであった場合にも、彼らがおかしなことを
    やり出したら真っ先に貴ブログの記事として取り上げて頂ければと思います。
    連中ステマが常套手段ですから心配です。

    それから上で「朝日新聞の名前隠しメディア一覧」を引用された方がおられますが、
    由々しき状態ですね。小坪先生が動画でおっしゃっていたように、我々ユーザーの側も
    良貨を創造することが重要ですね。ネット民で協力することが重要でしょう。
    その一環として、皆でコピペできるようにソースを追加した情報を次投稿に載せてみます。

  17. 匿名 のコメント:

    直前の投稿でも触れましたが、「朝日新聞の名前隠しメディア一覧」と引用されていた
    ものにコピペしやすいようにソースを付け加えてみました。これをたたき台として
    ぜひ皆様で改良して頂き、コピペしやすいようにまとめて頂ければと思います。
    よろしくお願いいたします。

    【BuzzFeedJapan】
    https://ja.wikipedia.org/wiki/BuzzFeed_Japan
    「アメリカ合衆国のBuzzFeedと日本のヤフーのジョイントベンチャー。」
    「2015年10月16日から元朝日新聞デジタル編集部の古田大輔が創刊編集長を務めている。 」

    【ハフポスト】
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%95%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88
    「「ハフポスト日本版」は朝日新聞社との合弁事業で行われており、執筆は朝日新聞が担当している。」

    【ウィズニュース】
    https://japan.cnet.com/article/35051178/
    「朝日新聞社は7月22日、ユーザーとともにコンテンツを作る双方向型のニュースサイト
    「withnews(ウィズニュース)」の本格運用を開始した。」

    【BUSINESS INSIDER JAPAN】
    https://www.yomiuri.co.jp/yolon/ichiran/20170817-OYT8T50015.html
    「週刊誌「朝日新聞ウイークリー AERA」の編集長として知られ、
    テレビのコメンテーターなどでも活躍している浜田敬子さんが今春、朝日新聞を退職し、
    ウェブメディア「ビジネス・インサイダー・ジャパン」の統括編集長に移籍されました。」

    【AERA】
    https://ja.wikipedia.org/wiki/AERA
    「AERA(アエラ)は、朝日新聞出版(2008年3月31日発行分までは朝日新聞社出版本部)が毎週発行する週刊誌である。」

    【AbemaTV】
    https://ja.wikipedia.org/wiki/AbemaTV
    「サイバーエージェントとテレビ朝日が出資して設立した株式会社AbemaTVが運営している。 」
    「主要株主 (株)テレビ朝日 40% 」
    「テレビ朝日最高経営責任者の早河洋とサイバーエージェント社長の藤田晋が、
    酒席で意気投合して2015年4月1日に藤田を代表として設立。」

    【ポトフ】
    https://pot.asahi.com/
    「朝日新聞社が運営するバーティカルメディアプラットフォーム“ポトフ”は、
    特定の分野を深掘りするWEBメディアの集まりです。」

  18. のコメント:

    もえるあじあが繋がりません。管理人さんが窮状を報告する記事を上げた直後なので心配です。

  19. 琵琶鯉 のコメント:

    「保守速報」も「もえるあじあ」さんも繋がりませんね。安田さんの記事を上げてからの攻撃。
    何か裏にあるのでしょうか?

  20. 名無しの案山子 のコメント:

    保守速やもえるあじあが繋がらないけど、これって犯罪だよね。警察は当然ながら動いてるんだよね?

    これが、自由で平和で安全で民主的な日本国の現実か?、これじゃあ、独裁国家の支那と同じじゃあねえかよ。

  21. (´・ω・`) のコメント:

    只今、保守速さんともえあじ(もえるあじあ)さんが攻撃されている模様。
    「六四天安門事件」のワードで回避できれば、中国方面からの攻撃と思われます。
    小坪先生もどうかお気をつけて。

  22. 本当に左翼のやり方に嫌悪嫌悪嫌悪。 のコメント:

    日中首脳会談中だしね。共産党はメンツメンツだから、ネットで窮状晒されるの嫌がりそうだし。

  23. じた のコメント:

    >日中首脳会談中

    なるほどー。
    大国と自称しながら、韓国に負けないくらいのビビリだよね、中国って。
    ほんの少しの批判にも耐えられない、乗り切れない、みたいな。

    突然の人質解放劇も裏で中国が動いてたのかな?
    期間中に中国の人権問題(ウィグル収容所での虐待虐殺、移植用臓器の売買など)を
    メディアが大騒ぎしないように。

  24. 名無しの案山子 のコメント:

    今、あちこち見てたら、アノニマス ポストもネット遮断されてるね。

    何か、大規模攻撃なんだけど、これをほっといて良いのか?
    これは対策を打たないと、これから何時でも攻撃されっぱなしになるよ。

  25. 右翼討伐人 のコメント:

    祈・落選??????

  26. 琵琶鯉 のコメント:

    こんな大規模ネットサーバー攻撃は、中国ですかね。
    成る程、日中会談ですか。
    中国政府には、是非とも毒万頭でも食べさせてやりたいです。
    日本人の言論空間を侵害するなど赦せません。

  27. 保守速報、まだつながりませんね。
    自称韓国人のウマルさん解放、
    安倍首相訪中、
    そんな中、
    「保守速報」「ニュースシェアジャパン」「もえるあじあ」「アノニマスポスト」
    などにこれだけの大規模な妨害、、、、。
    日本はもう戦争に引きずり込まれてるんとちゃうか?

    • 富士は晴れたり のコメント:

      確かに…情報戦争の真っただ中ですな! 余命ブログ更新が待たれます。

  28. Sat のコメント:

    auのニュースパスも朝日系ですね。最近はグラビアとかで客を釣ろうとして必死なようですが。スマホのニュースアプリが左により過ぎで困ります。

  29. 今回は匿名で失礼します のコメント:

    関係の有無は分かりませんが、本日の午前2時ころには「余命氏」のブログも一時的にアクセス不可状態なっていましたが、回復していますね。

  30. ミカンの実 のコメント:

    攻撃を受けているということは、お察しですね。
    保守速報さんのようなサイトが怖いのですね。
    それだけ効果があるということです。
    何がそんなに恐ろしいのでしょうかね?。
    敵さん、どうしちゃったのでしょうかねぇ。
    もう日本にいる人は、みんなわかっているのです。
    騙されたふりをしているだけ。
    戦ったらどちらが勝つのでしょうかね?
    経済はボロボロ、民度は低く、虐殺当たり前の国。
    もうすぐ国で無くなるのか、革命によって新しくなるのか、どちらかしら?。
    保守速報、もえるあじあ、ニュースシェアジャパン、アノニマスポスト、
    私、保守速報さん以外は、知らなかったサイトで興味を持ちましたよ。
    回復後が楽しみです。私のような読者が増えるでしょうねぇ。
    (大変な時に呑気なことを書いてごめんなさい。)
    早く回復することを祈っております。

  31. 名無しの案山子 のコメント:

    うーむむ、保守速やもえあじ等のサイトが、未だに繋がりませんねえ。

    今回のこの事件は、敵が何時でも日本のネット保守を黙らせる事が出来る、と言う事を証明しています。

    つまり、選挙や国民投票などでも、ネット保守を黙らせる事が出来ると言う事です。

  32. k のコメント:

    保守基金に初めて入金させて頂きました。動機は「ネットにつながらない」です。
    おそらくこれからの政治活動は、このような形の献金のスタイルになっていくと
    思います。

    ネット剥がしあったサイト様は、どんどんご入会頂けたらと思います。最終的には
    政治家を動かしましょう。

  33. 琵琶鯉 のコメント:

    k様のおっしゃる通り、保守基金、皆で支えあいましょう。
    中国からの大規模攻撃を受けているサイト、とても興味ありますね。「ニュースシェアジャパン」初めて知りました。

  34. サンダーボルト のコメント:

    穿った見方をすれば、まとめサイト攻撃の主犯格が本丸へ乗り込んできたということかな。

  35. 波那 のコメント:

    申し訳ないんですけど、保守速と、もえアジよりShare news Japan とAnonymous post を毎日見ている私はガッカリしています。何よりも大がかりな言論弾圧をする邪悪な存在が居ることが不気味で仕方ありません。ウマル君の事は公安事案でいいのではありませんか。何をそんなに隠したいのだろうと愈々怪しさが増して行くばかりです。

  36. 名無しさんでお願い致します のコメント:

    保守速報がアクセス出来ないのが外部アクセスによるものなら刑事事件じゃないですかね。少なくとも保守速報の記事を目当てにしおりを買った人が大勢いる訳だから明らかな業務妨害が成立すると思うのですが・・・。少くともしおりを購入した大勢の人が被害を訴えれば警察も動かざるをえないと思います。

  37. 田中一郎 のコメント:

    Share News Japan がFBでDDDoS攻撃を受けたとのコメントを出していました。しばらく前から、Livedoor News経由で記事を配信していました。かのジャーナリストの記事以降から発生しているように思えます。

  38. NW のコメント:

    安田純平の身代金サギは4回も5回も拘束、そして解放。日本キリスト教西早稲田2-3-18界隈が絡む組織的、計画的な香ばしさがありますが、彼のシナリオを記録します。      Abema timesより引用。【全文】身動きも許されず、殴る蹴るの暴行も…安田純平さんが機内で語った壮絶な人質生活と「韓国人」発言の真相
    2018.10.25 12:24    内戦下のシリアで2015年6月に行方不明になったフリージャーナリストの安田純平さんが解放された。安田さんは日本時間の午前8時、トルコへと出発する機内で記者団のインタビューに応じ、ネットに投稿された動画での「韓国人」発言の真相や、身動きも許されず、暴行を受けたことなど、壮絶な人質生活について語った。  【全文】身動きも許されず、殴る蹴るの暴行も…安田純平さんが機内で語った壮絶な人質生活と「韓国人」発言の真相
    2018.10.25 12:24

     内戦下のシリアで2015年6月に行方不明になったフリージャーナリストの安田純平さんが解放された。安田さんは日本時間の午前8時、トルコへと出発する機内で記者団のインタビューに応じ、ネットに投稿された動画での「韓国人」発言の真相や、身動きも許されず、暴行を受けたことなど、壮絶な人質生活について語った。

    ■妻には「ありがとう」「申し訳ない」と伝えた

    安田純平氏(以下、安田):お騒がせしまして…。

    ーー奥さまとはお話になれました?

    安田:電話で話をしました。

    ーーどんな感じ?

    安田:予想以上にたくましく対応していたようなので、よかったなって。家族には”シリアに行く”ぐらいの話はするが、詳しい話はしていない。なので、こういうことがあると巻き込まれる状態なんですけど、そういう状態を受け止めてくれて、対応してくれて、ありがたいなと。

    ーー奥様には何と伝えた?

    安田:状況の話ばかりしていたんですけど、”ありがとう”という言葉と、”申し訳ない”という言葉を伝えましたね。これからがちょっと大変なので。全く状況が分からないので。これからどうしようかな、というのはあるんですけど、まあ、考えてもしょうがない。全く本当にわからないので、久しぶりの日本でうまいもん食いたいなということだけを、今考えようかと。
    4か月ぶりに戻る瞬間ですけど、この日がくると思っていた?

    安田:殺されはしないと思っていたんですけど、いつまで続くのかという恐怖感はあって。人質状態で恐ろしいのが、いつ終わるのかわからない。終わらないかもしれないし、殺されるかもしれない。その状況でずっと新しい情報が全然入らないので、昔のことばっかり考えて、どうしてもネガティブなことばかり考えて。

    何もできない状態なので、何であれやらなかったのかとか、本当に、ただ好きなコーヒーを淹れるだけの瞬間でも本当に素晴らしい時間だったのかなとか。何もできないのもあると思うんですけど、そういう時間をなんでもっと楽しまなかったのか、とか。もっと全力で仕事できることもあったのにな、とか。人間関係もそうですし、悔やむ時間がすごく多くて。悔やむことがあっても、やり直せれば反省につながるんですけど、やり直す時間が永遠にこないかもしれない。ずっと悔み続けるということですよね。本当につらかったですね。これは自分のこれまでの人生がダメすぎてそうなっているんですけど。

    ーーこれからもシリアのこと伝えたいか?

    安田:そうですね、どういう形でできるか、自分が入った頃と全く情勢が違ってしまっているので、どういう形なのかわからないですけど、捕まった中で勉強したこともありますし、シリア情勢というか、イスラムというのは違う感性であったりするので。そういう日本人とは違う感性、価値観だったり、共通する部分があったり。そういう部分というのが、この世界の中でどういう動き方をするのかとか。まず今は日本で何かしたいなという方が。

    日本から離れている間、やっぱり、日本が好きだなということがあって。日本の食べ物であったり、そういうのをもっと楽しみたいな、という気持ちが強い。

    韓国人のふりをしたのはどういうこと?

    安田:周りに囚人がいるので、日本人であることとか、私の実名を言うと、ほかの囚人が聞いて、もし彼らが解放された後に、私の監禁場所を知っているので、例えば日本側に通報するとか、他の組織に通報したら、彼らにばれちゃうじゃないですか。だから実名を言うとか、日本人と言うこととかは禁止されていた。あのビデオというのは、そういうルールを守って最後まで撮れれば今日解放するかもよ、みたいな、ゲームみたいな感じなんです。

    あそこの施設は中国から出てパキスタンの部隊をやっているので、あそこの施設の中では韓国人と言っていて、その前は中国人と言っていた。そこでは韓国人と言われたから、韓国人と言った。「ウマル」というのは、拘束中に事情があってイスラム教に改宗しないといけない状況があって、そこで自分でウマルと名乗って、彼らが設定したルールに従ったのと、泣いているバーションと、泣かないバーションを両方やれと言われて、泣けないから唐辛子よこせと言って、唐辛子を持ってこさせて自分でぬって、鼻水じゅるじゅるにして「たすけてください」と言えと言われたから言った。

    うしろでがーがー言っているのは、彼らが飼っているアヒルが後ろでガーガー言っていて。みんなで石投げてワハハと言って終わったのがあの動画ですね。自分で見ていないんですけど、何かアヒルが鳴いている声が。

    ーー子どもの声も聞こえたが?

    安田:アヒルの声が鳴いていないのも、撮ったのにわざわざそれを上げているのは、彼らも半分冗談で。

    ーー文言は自分で考えた?

    安田:いや、言わされた。いつも日付と名前と国籍、国籍イコール韓国人。彼らの求めた通り、韓国人と言った。どうでもいいというか、アップすると思っていなかった。

    「トイレの行き帰りにボコボコ蹴ってきた」24時間身動き一つしてはいけない状況も
    ーー暴力は?

    安田:殴る蹴るの暴行を受けることはありました。例えば日本側が彼らとの接触を絶ったあとに、彼らが私の家族と連絡をとって、私しか答えられない質問がきて、それに答えたりした。そのあとに家族は返事してこない。家族は金払えないですから。そうすると、私が何かメッセージ送ったに違いない、みたいな話になって。たとえば監禁場所は普通の家だったが、部屋の中にトイレないですから、彼らがトイレまで連行するんですけど、その行き帰りに、ボコボコ蹴ってきたりとか。

    日本が払えそうだったのに、こいつが何かメッセージ送ったせいで、日本が連絡たったみたいな言いがかりをつけて、ボコボコやってきたんです。

    やつらにはわからないようにメッセージ入れていたんですけど。金払うな、無事に帰るよ、放置しろっていうのは、日本側に送った回答のなかにいれていたんですけど。

    Google変換してもわからないように、ちょっと変な日本語にしている。日本人しかわからないような書き方にしているんですけど。「6446」で「無視しろ」とか実際やったんですけど、彼らはそんなことを知らずに、日本側が連絡絶ったのはお前のせいだと言ってボコボコやられたことある。

    あと、24時間身動き一つしちゃいけないと、水浴びしちゃいけないを8か月。その間、足を延ばして寝てはいけない。寝る範囲が1.5mだけ。それが24時間。体のどっかを触って、部屋の幅が1mしかないのに、両サイドが聞き耳たてていて、指を曲げた音がちょっとしただけでダメ。

    ーー見せしめの拷問が部屋の前で始まって、すさまじい拷問を聞かされ。

    安田:そういう拷問ではないけど、虐待状態というのはずっと続いて。24時間身動きしないとか無理じゃないですか。寝てる間に動いてもダメなんで寝られない。

    ーー日本についてまず誰に会いたい?

    安田:そりゃ家族です。もちろん。

    ?安田さんへのインタビュー映像ノーカット版はAbemaTV『けやきヒルズ』で放送
    けやきヒルズ – 最新NEWS – 安田さん帰国へ 拘束中の真相激白「殴る蹴るの暴行が…」(18/10/25) | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
                                             続きましては世間の常識からはかなり外れた”なんちゃってコメンテーター”まだ茶の間は洗脳できると思い込んでるお花畑の
     玉川徹さんのつぶやき聞いてください。
                                             フリーのジャーナリストは命を懸けてやっている!安田さんは!
    そういう人を守らないでどうするんだ?!
    兵士が外国で拘束され、捕虜になった場合、解放されて国に戻ってきた時は『英雄』として扱われますよね。
    同じことです!
    『英雄』として迎えないでどうするんですか?!
    何ですか?自己責任論って!
    国に迷惑かけたって何ですか?!
    敬意をもって迎えるべきだ!

    10月24日、「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)より引用。         いつまで頓珍漢なこといってるんだ。自己責任で旅に出るんだから政府はじゃまするなと宣言して旅行にでかけたと本人がツイートしてるじゃないか。いいかげん真実を語れ。邦人保護は必要だがこれだけ繰り返すと学習能力のないただのバカに見える。国民の税金を無駄にするな。嘘を垂れ流すな。

  39. 60代主婦 のコメント:

    こんな理不尽な事が何時まで続くのでしょう。
    もう日本中末期症状に思えます。

    どうして何も出来ないのでしょうか?
    どうして我慢することばかりなのでしょうか?

    有事一括処理

    本当にそれしか道は無いのでしょうか?

  40. 波那 のコメント:

    ?公安事案になりました。

    【速報】山本国家公安委員長「安田純平さんの拘束について情報収集や真相究明に努めるよう、警察を指導する」
    2018/10/26(金) 12:33:18

    25日に帰国した、ジャーナリストの安田純平さんの拘束について、捜査が検討されることになる。山本国家公安委員長は26日朝、関係機関などと連携して、情報収集や真相究明に努めるよう、警察を指導すると述べた。

    以下略、全文はソースへ
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00404064.html

  41. 迷子の幽霊 のコメント:

    取材対応お疲れ様でした。
    小坪市議の記事掲載を受けて、Buzzfeed Japan側も記事を公開したようです。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181027-00010005-bfj-sci&p=4

    市議との対談部分については、公開された部分についてはここで元データの検証ができるからか
    私見を入れない形に徹したようですが、
    新潟知事選に関する市議のコラムに対する言及の辺りから、彼らの主張に全振りした主張にシフトしています。

    「世界が差別的言動を糾弾する方向に動いているのだから、日本のネット界隈もそうあるべきである」
    「差別的発言を二次的に取り上げるまとめサイトは、『差別的な発言を取り上げれば賠償を求められる』という認識の下、抑制的に努める道義的責任がある」
    彼らの主張を整理するならこんなところでしょうか。
    結局彼らは、明文化しない自己規制という形を以って、自分達の主張が通しやすい環境をネット上にも構築することが狙いなのでしょう。
    過激な発言をすれば行政側による規制が働くだけだ、ということをちらつかせて。

    ・・・それってノイジーマイノリティに辟易したサイレントマジョリティの潜伏化を進めるだけでしかないと思うのですが。
    潜伏化だけで済めばよいですが、表面化して過激になれば特定の属性を持つ人達への迫害につながりかねない。
    既に、アラブ圏からの難民が社会問題化した欧州各国においては暴力的な衝突も発生しています。
    まだ物理的な衝突にいたっていないとはいえ、アメリカでも対立が表に見えるところまで来ています。
    市議が危惧しているのはまさにその危険性であり、故にこそネット上で各自のスタンスを明示した自由な言論の場を構築したい、という主張なのだと認識していますが、
    その主張が汲み取られることなく、『差別的発言を取り上げるまとめサイトを支援する市議』として記事全体を通して取り上げられたことは本当に残念です。

  42. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    動画拝見しましたよ。
    これがリベラル、と言うか日本人なんじゃないのか?
    日本人ってこんな感じなんじゃないのかなあ?
    スタンス違っても会って話せばまた違うものがあるとか仰ってましたが
    右左、人種、肌の色とか日本人て受け入れると言うか
    相手の事考えると言うかなんだか上手く言えないけど
    取り敢えず少なくともいきなり攻撃とか排除はしないですよね。
    そして、本当に残念だけど、そうゆう性質を食い物にし利用してきた輩がいる。
    Buzzfeedがそうじゃない事を祈りますが・・・。
    まあ、なんと言うかしんやさんは人間的にデカイな!と思いました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください