【拡散・正誤表】「西早稲田2-3-18」の団体一覧を再検証


「西早稲田2-3-18」という暗号めいた単語がネット上では散見される。
これが何かと言えば、「左翼団体」(ネットで言う)「反日団体」の住所なのだそうだ。

なぜか理由はわからないが、全て同じ住所にある。
まとめているサイトは多岐にわたるが、実際のところどうなのか。
少し検証してみたい。

先に結果から述べる。
「正解は半分ほど」で、半分ほどは誤っていた。

また、無関係の可能性が高い団体も列記されており、これは早急に訂正・削除が必要だ。
「韓国系」というレッテル貼りを関係ない団体に行っていることになる。

そこに揶揄・攻撃の意図があるのであれば、無関係なものを撃ち続けているということ。
実際に「左翼系」と思われる団体も相当数に上っており「西早稲田2-3-18」と、そういう意図で用いることに反対はしない。
しかし、そうするのであれば、正確な調査が必要。

web上で判別できる程度だが、調査を行った。
耳に痛い部分もあるだろうが、正誤表を含め強く拡散をお願いしたい。

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

<「西早稲田2-3-18」の団体一覧>
web上で拾ってきた、「西早稲田2-3-18」の拡散文、一般例。
以下について検証していきます。

・在日外国人の人権委員会 新宿区西早稲田2-3-18
・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)新宿区西早稲田2-3-18
・在日韓国人問題研究所 新宿区西早稲田2-3-18
・在日本大韓基督教会 新宿区西早稲田2-3-18
・外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会 新宿区西早稲田2-3-18
・外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
・平和を実現するキリスト者ネット 新宿区西早稲田2-3-18
・キリスト者女性のネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
・女たちの戦争と平和資料館 新宿区西早稲田2-3-18
・戦時性暴力問題連絡協議会 新宿区西早稲田2-3-18
・キリスト教アジア資料センター 新宿区西早稲田2-3-18
・難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連> 新宿区西早稲田2-3-18
・石原やめろネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
・歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局 新宿区西早稲田2-3-18
・国際協力NGOセンター(JANIC) 新宿区西早稲田2-3-18
・日本キリスト教海外医療協力会(JOCS) 新宿区西早稲田2-3-18
・アジアキリスト教教育基金 新宿区西早稲田2-3-18
・財団法人日本クリスチャンアカデミー 新宿区西早稲田2-3-18
・宗教法人日本バプテスト同盟 新宿区西早稲田2-3-18
・株式会社アバコクリエイティブスタジオ 新宿区西早稲田2-3-18
・移住労働者と連帯する全国ネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
・日本キリスト教協議会 新宿区西早稲田2-3-18

 

 

<検証していきます。>
・在日外国人の人権委員会
公式HP  ×(他サイトにて紹介あり)
団体名一致○(存在しています。)
住所一致 △(住所不明・しかし一致の可能性あり)

日本キリスト教協議会のHPにて記述あり。
公式サイトは確認できず。
http://ncc-j.org/modules/pico4/

 

・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)
公式HP  ×(他サイトにて紹介あり)
団体名一致×(存在していません。)
住所一致 △(住所不明・しかし一致の可能性あり)

在日大韓基督教会のHPにて、青年会全国協議会の項目を発見。
同様の団体名と完全一致の団体は、googleでは検索されず。
「全国青年協議会」と「青年会全国協議会」の違い。
政治分野では、こういう部分は非常に重要。

紹介HP:在日大韓基督教会
http://kccj.jp/archives/category/org/seinen-sns

在日大韓基督教会のHP上にて紹介されていることより、
web上でのソースは発見できなかったが、恐らく同一住所であろうかと考える。
(書籍等をソースとしている可能性あり。)

 

・在日韓国人問題研究所
公式HP  ×(他サイトにて紹介あり)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 ○(完全一致)

前項と同様、在日大韓基督教会のHPにて紹介あり。
「在日韓国人問題研究所」での紹介(完全一致)及び英語表記が記載されていた。
英語表記:Research-Action Institute for the Koreans in Japan
略称:RAIK

1.RAIKとは
在日韓国人問題研究所(RAIK)は、在日大韓基督教会(KCCJ)付属の研究所として、1974年に設立されました。教会の宣教課題として、在日コリアンをはじめ、日本社会のマイノリティの人権のための資料・研究センター、情報・編集センター、運動センターとして活動しています。1992年には、その活動が認められ、東京弁護士会から「人権賞」を授与されました。

2.RAIKの組織
理事長:韓 聖 炫(KCCJ西新井教会牧師)
理 事:金 性 済(KCCJ名古屋教会牧師)
黄 貞 順(KCCJ黎明教会牧師)
全 三 郎(KCCJ東京教会長老)
金 秀 男(在日本韓国YMCA総務)
金 明 植(KCCJ川崎教会長老)
金 廣 照(KCCJ横浜教会長老)
裵 重 度(社会福祉法人青丘社理事長)
飯島 信(日本キリスト教協議会総幹事)
内藤留幸(日本基督教団総幹事)
George Gish(青山学院大学名誉教授)
洪 性 完(KCCJ総幹事)
金 東 洙(KCCJ関東地方会会長)
尹 初 子(KCCJ関東女性会会長)
所 長:佐藤信行

(中略)
5.連絡先
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 日本キリスト教会館52号室
TEL:03-3203-7575 FAX:03-3202-4977
在日韓国人問題研究所(RAIK)

http://kccj.jp/archives/176

 

・在日本大韓基督教会
公式HP  ○(他サイトにて紹介あり)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 ○(完全一致)

正式なHPにてCopyright © として、住所表記あり。
住所、完全一致。
http://kccj.jp/

ツリー構造として見た場合、ここが母体として存在し
その下部組織的な「枝葉」に同じ住所の使用を認めているのではないだろうか。

 

・外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会
公式HP  ○(存在する)
団体名一致△(拡散時に誤植の可能性高い)
住所一致 ○(完全一致)

通教、「外キ教」。
この略称は、当該サイトのタイトルにも()で記述されており、
また当該HPにおいては「GAIKI-KYO」とアルファベット表記でロゴが掲示されています。

当該、公式HPにて住所記載あり。完全一致。
http://gaikikyo.jp/

拡散されている文字では、「全国キリスト教連」と略されており、これだと「外キ教」になってしまう。
正式名称は「外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会」であり
略称は「外キ協」が正しいようだ。

 

・外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク
公式HP  ○(存在する)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 ×(一致せず)

公式サイトを発見、バナー画像がリンク切れを起こしており
サイト構成を見るに相当に古いサイトの模様。
2007年、2008年のイベントを取り扱っている。
http://ksyc.jp/taminzoku-f/

団体名は完全一致と言えるが、(準)がついており、準備協議会なのかもしれない。
代表・住所については、以下の通り。

代表・林同春/田中宏 事務局長・張学錬
<連絡先>〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
(財)神戸学生青年センター内 TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878

住所については、一致せず。
準備協議会を経て、正式に発足した際、西早稲田の住所に移ったのか、もしくはネットの情報が誤っている。

 

・平和を実現するキリスト者ネット
公式HP  ○(存在する)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 ×(一致せず)

公式HPあり。
住所は、HP右上に画像で掲示されていた。
〒112-0002
東京都文京区小石川 2-17-41
富阪キリスト教センター2号館304号

http://cpnet.bona.jp/

富阪キリスト教センターについて検索してみたところ、こちらのHPがヒット。
公益社団法人であり、「基督教イーストエイジャミッション」が正式名称。
エイジャミッションは誤字ではなく、Christian East Asia Missionと英語表記もされており、発音をそのままカタカナにしたのではないだろうか。

山上国際学寮なるものを経営?しているようだが、詳細不明。
大学などの関連かと感じたが、そうではないようだ。
「日本人学生・海外からの留学生・国内外の研究者の皆さまの入寮をお待ちしております。」とあるため、学業を目的とした中長期の宿泊施設かもしれない。

 

・キリスト者女性のネットワーク
公式HP  ○(存在する)
団体名一致△(正式名称には「の」がない。)
住所一致 ○(完全一致)

公式HPの存在を「○」としているが、この団体は日本キリスト教協議会の下部組織の模様。
「女性委員会」が設置されており、同協議会の内部組織ではないだろうか。

理由は、紹介が同協議会内にあり、サイト構成が「sosiki(組織)」「josei(女性)」であったため。
別団体ではなく、協議会における内部組織を指している可能性が高く、これは住所が同一なのは当然と言えば当然。
(別団体としてカウントすることに無理がある。)

「キリスト者女性のネットワーク」ではなく「の」がない状態の
「キリスト者女性ネットワーク」としてニュースが発行されている。

http://ncc-j.org/sosiki/josei/

 

・女たちの戦争と平和資料館
公式HP  ○(存在する)
団体名一致○(ただし、正式名称には、アクティブ・ミュージアムが前に着く。)
住所一致 ○(完全一致)

こちらはwikipediaもあった。
ネットで拡散されている情報だと、はずしてしまっているようだが「アクティブ・ミュージアム」が団体名の前に着く。
正式には、「アクティブミュージアム・女たちの戦争と平和資料館」である。

住所は、公式HP内に記載、完全一致。

英語表記による略称は「wam」
どう略したらwamになるかは不明。
女たちのでウーマンのw、mがミュージアムのmと仮定すると、aが思いつかない。
アーミー?では戦争と一致しない。
英語による略称ではない表記は不明。

http://wam-peace.org/

活動内容は、少し興味深いものがあった。
「アクティブ・ミュージアム」とネットでは省かれた部分が、実態を示しているようで、移動型の展示会を行っているように感じた。

その中で、「朝日だけが慰安婦を報じていたんじゃない!読売だって!!」という検証、及び資料展示が行われていた。

>wamでは、「読売新聞によってねじ曲げられた歴史認識をただし、事実を伝える市民の使命を果たすべく」、このミニ企画展を制作しました。
http://wam-peace.org/tenji/sp_yomiuri/

ミニ企画展のwebデータ、HPもありました。
資料性としては充分にあると思います、まとめ方も素晴らしい。

「wam緊急ミニ企画展 徹底検証! 読売『慰安婦』報道」と題し
慰安婦報道において、読売を検証。
>今年、2014年8月の「慰安婦」問題に関する朝日新聞の訂正記事以降、鬼の首を取ったように朝日の報道を攻撃した読売新聞。とはいえ「1990年代初頭は、読売だって同じような報道だったよねえ」というのが、私たちの共通のイメージ。 そこでwamでは、1980年代から2007年までの読売新聞の「慰安婦」報道を徹底検証してみました。題して「徹底検証! 読売『慰安婦』報道」展。

記事の本数から、当初、読売も「挺身隊と慰安婦を混同」していたことを、記事を紹介しつつ説明。
年度ごとの記事本数を図表化することに始まり、社説の変遷、その年度、その主軸を務めた者が誰かを解析。

いやはや、思想は逆とは言え、まとめ方、見せ方、素晴らしい。
政治サイドの少し厳しい目線で見ても、資料として充分に使用に足ると感じました。

当該検証ページはこちら。
(背景画像が少し重たいため注意。)
http://wam-peace.org/sp/yomiuri/

「読売新聞もやっていたじゃないか!」という主張は、朝日への援護射撃を意図してのことでしょう。
それが目的であるとすれば(資料が素晴らしくとも)あまり世論面での援護にはならぬようには思います。

 

・戦時性暴力問題連絡協議会
公式HP  ×(発見できず。)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 △(気付け表示はあり。)

こんなものがあったのか、と驚いたが「クリスチャン企業・教会検索サイト レホボト・ジャパン」なるサイトがあり、その中に当該団体の住所があった。
正直、「戦時性暴力問題連絡協議会」と「クリスチャン企業・教会」の関連は薄いように思え、なぜ専門検索サイトにて表記があるかは不明。
基督教全般に対して疑いの目で見るよりないのが実情だ。

住所については西早稲田ではあるものの、異なる。
以下が同専門検索サイトでヒットした住所。

・郵便番号 169-0051
ㆍ都道府県 東京都
ㆍ住所1 東京都新宿区西早稲田2-18-12
ㆍ住所2 日本キリスト教協議会気付

ただし、HPとしてhttp://ncc-j.org/がリンクされていること、また住所2として「日本キリスト教協議会」気付となっていることから、異なる住所ではあるものの、強い関連性を示していることは事実だ。

 

・キリスト教アジア資料センター
公式HP  ×(発見できず。)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 △(不明、恐らく一致)

前述の日本キリスト教連絡協議会(NCC-J)において、歩み・年表のようなページで以下の記載を発見。
>1982年 ・第28回総会「キリスト教アジア資料センタ-」設立を承認。

http://ncc-j.org/modules/pico/index.php?content_id=3

書籍等の紹介ページがあり、そちらにおいては「NCCキリスト教アジア資料センター」が代替名として掲載されている。
何れも住所表記は発見できなかったが、NCC関連である以上、住所は同一の可能性も高い。
断定はできない。

 

・難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連>
公式HP  ○(存在する。)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 △(不明、恐らく一致)

公式HP
http://members3.jcom.home.ne.jp/nankirensato/

事務局ブログにおいて、固定電話の番号、FAX、なんと携帯電話まで公開していた。
固定電話を検索したところ、NCCとは一致せず。
しかしFAXを調査したところ、FAX番号はNCCと一致。

住所については不明だが、強い関係性の証明にはなる。
http://members3.jcom.home.ne.jp/nankirensato/jimukyokudayori.html

 

・石原やめろネットワーク
公式HP  ×(閉鎖済み)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 ○(完全一致)

すでに閉鎖済みの模様。
団体として、つまり法人格がどのようになっているかは不明。
HPのみの閉鎖の可能性もあり。

FOURSQUAREにて、閉鎖済みとして住所のログが残っていた。
https://ja.foursquare.com/v/%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%8D%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF/501e81cb011c14e749575dd6

 

・歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局
公式HP  ×(閉鎖済み)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 ○(完全一致)

こちらも「石原やめろネットワーク」と同様の状態。
すでに閉鎖済みの模様。
団体として、つまり法人格がどのようになっているかは不明。
HPのみの閉鎖の可能性もあり。

FOURSQUAREにて、閉鎖済みとして住所のログが残っていた。
https://ja.foursquare.com/v/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%AD%AA%E6%9B%B2%E3%82%92%E8%A8%B1%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E9%80%A3%E5%B8%AF%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%9B%86%E4%BC%9A%E4%BA%8B%E5%8B%99%E5%B1%80/501e1547f2e74d176214a526

 

・国際協力NGOセンター(JANIC)
公式HP  ○(存在する。)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 ○(完全一致)

全て一致している。
http://www.janic.org/

ただし、思想面・政治面において完全一致として、敵対することが正しいかは不明。
西早稲田2-3-18には、アバコビルというビルがあり、国際協力NGOセンター(JANIC)は5Fに住所を置いている。
ビル一棟すべてが「そうである」ならば話は別だが、実態がどうであるかは不明。

HPはムーバルタイプで作成されており今風の(少し古い)デザイン。
「韓国」でサイト内検索をかけてみたが、確かに反原発などの言葉も躍る、違和感はあるものの断定には早いのかもしれない。

ご自身で判断を。
検索結果URL → http://www.janic.org/mt/mt-search.cgi?search=%E9%9F%93%E5%9B%BD&IncludeBlogs=1&limit=20&x=0&y=0

 

・日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)
公式HP  ○(存在する。)
団体名一致○(完全一致・HPにおいては前にスローガンあり。)
住所一致 ×(一致せず。)

HPタイトルは「みんなで生きる 日本キリスト教海外医療協力会」だが、サイト内のロゴ・バナーを見るに「みんなで生きる」は記載されていない。

正式名称は日本キリスト教海外医療協力会
英名の略称はJOCS

公式HPは以下。
http://www.jocs.or.jp/

住所については、「連絡先・地図」として別ページに記載があった。
連絡先・地図 JOCS東京事務局 より

〒162-0045 東京都新宿区馬場下町1-1 早稲田SIAビル4階
公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)

住所については一致せず。

 

・アジアキリスト教教育基金
公式HP  ○(存在する。)
団体名一致○(完全一致)
住所一致 ○(完全一致)

ブログ調だが公式サイトあり。
正式名称:アジアキリスト教教育基金 で完全一致。
英名略称:ACEF

公式サイト
http://acef.or.jp/

住所については把握できなかったが、事務局よりお知らせです。というエントリにおいて「ACEF事務局のある日本キリスト教会館ビル耐震工事のため、全団体がその間、ビルに出入りは出来なくなります。幸い近くに空き部屋が見つかりましたので、ACEF事務局はしばらくの間移転することが決まりました。」とあります。

よって、住所についてはNCCと同様と見て間違いないでしょう。
その上で敵視していいかと言えば迷う部分があり、
トップに掲げられている活動、大きくバナーで掲示しているのは「バングラディシュに寺子屋を贈ろう」であります。

別段、韓国と親和性が強烈な団体でも、韓国のみを取り上げた団体でもない可能性が高いように思います。

と言いますのは、ブログ内を「韓国」で全文検索したところ、ヒットが0であり、まったく言及していないためであります。
検索結果URL→ http://acef.or.jp/?s=韓国

当該団体名を、住所が一致というだけで「コピペに織り交ぜて拡散」することは、極めて失礼であり、読者の皆様の意図とは異なるのではないでしょうか。

 

・財団法人日本クリスチャンアカデミー
公式HP  ○(存在する。)
団体名一致△(団体名のみ一致)
住所一致 ×(一致せず)

公式HPは以下。
http://www.academy-nippon.com/

公式HPは存在し、かつ団体名を一致としてはおりますが、正しくは「財団法人ではなく」公益財団法人でございます。

公益財団法人への以降は「2013年4月1日」のことであり、2013年6月20日の「公益財団法人に移行しました」というエントリにて明らかになっております。また設立年度は、1961年とのことで、非常に古い団体のようです。

これらの区分は、意外に重要であり、上記の拡散文、全般に言えることではありますが、「先頭を飛ばす」「誤植」「後半を省く」等、伝言ゲームのような状況にあります。

これでは政治の世界で通用する資料とは言えません。
ミスがあまりにも多く、もしくは最新版ではなく、はっきり言えばゴミ資料(使えない資料)と一笑に付されてしまいます。

非常に重要なことで、他の資料すべての信頼性まで疑われてしまい、
通るものまで、通せなくなってしまう。
ネットの情報をあてにせず、自力で資料を書かざるを得ない理由でもあります。

公益財団法人日本クリスチャンアカデミー 本部事務局より「〒606-8134 京都市左京区一乗寺竹ノ内町23 関西セミナーハウス内 」であり、住所については一致しません。

しかし、沿革において
2004年4月 本部事務局 関東活動センターへ移転
      関西セミナーハウス活動センターの設置
2011年4月 本部事務局 関西セミナーハウスへ移転
とあります。

2011年まで本部事務局が設置されていた関東活動センターは、公益財団法人 日本クリスチャン・アカデミー 関東活動センターという別ページになるのですが、こちらの住所は「東京都新宿区西早稲田2-3-18」となっております。

↓以下、調査中。
(疲れたので明日以降。誰かコメント欄でやってくれたら、本当に嬉しいです。)
・宗教法人日本バプテスト同盟
・株式会社アバコクリエイティブスタジオ
・移住労働者と連帯する全国ネットワーク
・日本キリスト教協議会

 

 

 

 

<全体を通して感じたこと。>
はっきり言えば不正確。
これでは保守の名折れですし、政治活動の一環として行っているのであれば、落第点です。
厳しいようですが、大事なことですのではっきり書きます。

繰り返しにはなりますが、例えば「公益財団法人」という区分。
このような区分は、意外に重要なのです。
上記の拡散文、全般に言えることではありますが、「先頭を飛ばす」「誤植」「後半を省く」等、伝言ゲームのような状況にあります。
省いてはいけないものなのです。

これでは政治の世界で通用する資料とは言えません。
ミスがあまりにも多く、もしくは最新版ではなく、はっきり言えばゴミ資料(使えない資料)と一笑に付されてしまいます。

非常に重要なことなのです。
もし私が用いた場合、他の資料すべての信頼性まで疑われてしまい、
通るものまで、通せなくなってしまう。
たった一本の「いい加減に作った資料」は、全ての努力を水の泡にしてしまう。

現場において、自らリスクを背負う私としては、非常に迷惑な存在。
そのような物に殺されたくはないし、数年、数か月かけた資料をポシャらせたくはない。

「韓国系の反日組織!」としてまとめられており、そのような意図で拡散されておりますが、本当に関連があるか疑わしい団体もありました。

また、バングラディシュに寺子屋を贈ろう」としている団体については、ブログ内を「韓国」で全文検索したところ、ヒットがゼロ。
「アジアキリスト教教育基金」(略称:ACEF)も拡散文に列記することに、皆様は心が痛まないのでしょうか?

拡散文としてネット上に掲示されている文章については、その時々において「再調査」が必要だと思います。

 

<実態はどうなのか。>
二者あるように思う。
一者は「本当に左翼・反日系、イデオロギーバリバリ!」というもの。
もう一者は「実は関係ない」というもの。

・左翼・反日、イデオロギーバリバリ!について。
注目すべきは、「在日本大韓基督教会」ではないだろうか。
また「日本キリスト教協議会」、通称NCCも併せて考えたい。

日本キリスト教協議会の全てがおかしいかはわからない。
ただ、内部に分科会や委員会、内部組織が相当にあるようで、ここで作られた「不思議な団体」が全て西早稲田の住所となってしまうのだろう。

その際に「在日本大韓基督教会」が同一住所にあることを重視したい。
ここからの影響を受け、内部に「そのような団体」が多数つくられたのではないか。
こちらが「左翼系・反日」とネットで叩かれる所以だろう。

・もう一者、無関係なほうはどうか。
一つには、キリスト教関連ということで、NCCに真っ当に身を寄せている集団。
こちらはNCCに住所があるからと言って、攻撃対象にしていいとは思えない。
同一住所で「基督」がついていたゆえ、何も考えずにリストに入れたのだろう。
私が上記で行った、サイト内での検索やgoogleでの検索フローを入れずに、だ。

また、同住所にはビルがあるようだが、ここにも要因があるように思う。
単純に、ビルのテナント、店子ではないだろうか。
正直、他にもテナントはあるのだろうが、入居しているだけで「左翼・反日!」とレッテル貼りされ攻撃されてはたまったものではない。
ビルオーナーが「そう」であれば、情けをかける必要もないが、私にはわからぬゆえ。。。

単純に、入っている入居者が、住所を又貸ししまくっただけではないだろうか。
他の入居者からすれば、いい迷惑だし、ビルのオーナーからしてもたまったものではあるまい。

 

・ビルオーナーにイデオロギーはあるのか。
ビルオーナーかは不明だが、同ビルは「公益財団法人 早稲田奉仕園」の施設内に在る。
所有者は同一ではないだろうか。

早稲田奉仕園のサイト内を確認したところ、アジア語講座もある。
そして、その中には(読者の大好きな?)「韓国語」もあった。
これをもってイデオロギーと言っていいのだろうか。

アジア語講座は、以下のような編成、順序はサイト内のママだ。
「ベンガル語、ヒンディー語、ミャンマー語、モンゴル語、韓国語、タイ語、ベトナム語、ラオス語、クメール語、マレーシア語」

公益財団法人 早稲田奉仕園は、イデオロギー的な動きをしているとは、私には思えない。

 

・なぜ、数が増えたのか?
リスト内には、上位団体内の、内部組織までリスト化している例もあった。
悪いことではないが、それは別個にリスト入りさせる性格のものではない、私たちの世界においては。
これにより重複が重複を呼び、団体数が水増しされていったのだろう。

水増しと言えば、そもそも住所が「西早稲田」ではない団体も多数あった。
こちらは論外である。
もしかしたら書籍等でソースがついたものもあるのかも知れないし、かつてはそうであったのかも知れない。
しかし、過去版であるなら作成年月日が必要であるし、最新版のメンテを怠った結果ではないだろうか。

 

<検証済みの新しい一覧表>
・在日韓国人問題研究所
・在日本大韓基督教会
・外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会
・キリスト者女性のネットワーク
・女たちの戦争と平和資料館
・石原やめろネットワーク(HP閉鎖)
・歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局(HP閉鎖)

国際協力NGOセンター(JANIC)については関連性が不明のため、削除した。
また、アジアキリスト教教育基金(ACEF)についても住所は一致したが、意図とは異なるため(単なるテナント)リストからは削除した。
現在、確認できているのは、上記のみである。

 

<新しい一覧表は記載したが。。。>
とは言え、「西早稲田2-3-18」という言葉をもって、
何かを代表させるような隠語とするには、私は些か無理があるように思う。

公益財団法人 早稲田奉仕園には、罪があるようには思えない。
NCCにて「在日大韓基督教会」があることが問題なのだろう。
NCCから在日大韓基督教会を追い出せばいいのか。
これは、国際的なお付き合いから見て、無理だろう。。。

もしくは、早稲田奉仕園からNCCを追い出せばいいのか。
NCCの性格や、設立年度を見るに、これもまた難しいだろう。。。

ネット上では、「西早稲田2-3-18」と書くことで、鬼の首でもとったかのような動きも散見される。
それを「隠された真実」として、攻撃の意図をもって発信しているのであれば。
自らの行いを、いま一度、振り返って頂きたいのだ。

「意図」が、左派・反日系というレッテル貼りであるならば。
そして、攻撃が一つの目的であるならば。
それは少し違うのではないだろうか。

 

<難しい拡散依頼>
こういう時、人は躊躇する。
知っている、そんなものだ。
敢えて拡散をお願いしたい。

「西早稲田2-3-18」をそのような意図で書いたことがある者こそは、
本エントリを拡散して頂きたいのだ。
こういう再検証を広めることは、嫌だろう。
誤りを認めるようで、嫌だろう。

ただ、保守は。。。
バングラディシュに寺子屋を贈りたい人たちまで、無関係に殴ってしまっている恰好にある。
ここへの砲火は停めるべきだ。

ミスをミスとして訂正できぬのであれば
正しい資料に基づいた、正しい歴史を求める資格はないように思う。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【拡散・正誤表】「西早稲田2-3-18」の団体一覧を再検証 への29件のフィードバック

  1. 奈良貧太郎 のコメント:

    これを見て思ったことなんですが、今後保守向けの探偵サービスとか今後出てきそうですね(小ネタです)汗

    事実を監査して校正する人間あるいは団体・集団、これが今の保守陣営に必要なのかなと思います。

    保守陣営というか、政治に感心のある層全てが監査校正能力を持つ必要があると言えることではないでしょうか。

    とりあえず、この団体名と分析ですが。

    正直、全部覚えられません汗

    裏付け資料として必要な時にこの記事を検索します。

    小坪市議、貴重な記事ありがとうございます。

    お疲れ様です。

  2. 青木明 のコメント:

    「最良の証拠」(ベスト・エビデンス)として、毎回、感謝しつつ拝読しています。「西早稲田2-3-18」についての詳細な分析にも敬服します。一箇所、変換ミスがあるようなので、恐縮ですが、どうしても気になるのでコメントしました。(「公益財団法人への以降は「2013年4月1日」のことであり」以降→移行)

  3. おれんじ のコメント:

    本当に今回の検証ありがとうございます。事実をしっかり把握するには大変な時間と労力がかかりますよね。

    ただキリスト教の団体の中には一神教であることや欧米的な思想の影響、仏教系の団体は戦前からの経緯により、皇室の否定、天皇の戦争責任を問う活動、東京裁判史観に則った反日的な活動などを行っているものもあり、同じキリスト教、仏教の宗教指導者からも苦言や批判が出ていることも事実だと思います。今回のように西早稲田と一括りにして事実を確かめずに批判することはあってはならない事ですが、宗教団体が全く事実に反する歴史認識の拡散や反日的な活動をしている際は堂々と反論して良いと思います。もちろん宗教団体の政治活動についても議論して良いかと。

    私自身も安易な情報に惑わされないよう気を付けなければいけないと思いました。
    応援クリック。

  4. オルグイユ のコメント:

    まんず、お疲れさんでがすw

    キリスト教系団体は各種有りますが、韓国系キリスト教団体は、ガチですね。
    「ウリスト教」と揶揄されていますが、ヴァチカンからは「異端」と見られている団体が多いです。有名なのは「統一教会」でしょうね。

    小坪氏が検証した事実、かなり重い事だと思います。
    保守系の人でも、ネット情報だと信じやすいと。
    慰安婦問題同様「検証」は必須ですね。

  5. じた のコメント:

    日本キリスト教海外医療協力会(JOCS) について

    魚拓を見ると、

    東京事務局
    〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-33
    (地図では日本キリスト教会館3階)

    になっていますね。
    http://web.archive.org/web/20010202071200/http://jocs.or.jp/
    他のは調べていませんが。

  6. じた のコメント:

    ついでに他も調べてみました。(全部ではありませんが)

    ・外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク
    http://blogs.yahoo.co.jp/higashimototakashi/213010.html
    http://web.archive.org/web/20150126204255/http://blogs.yahoo.co.jp/higashimototakashi/213010.html
    <呼びかけ>外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク(代表:田中 宏)
    〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2−3−18−52 在日韓国人問題研究所
    電話03-3203-7575(佐藤)
    〒160-0023 東京都新宿区西新宿7−5−3 斎藤ビル4階 みどり共同法律事務所
    電話03-5925-2831(張)
    〒657-0064 神戸市灘区山田町3−1−1 神戸学生青年センター
    電話078-851-2760(飛田)

    ・平和を実現するキリスト者ネット
    http://web.archive.org/web/20081011201610/http://cpnet.bona.jp/
    〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-24 NCC内
    tel.03-5272-8312  Fax03-3204-9495

    ・キリスト教アジア資料センター
    http://web.archive.org/web/20130510052756/http://ncc-j.org/modules/pico/index.php?content_id=3
    〒169-0051東京都新宿区西早稲田2−3−18−24 電話03−3203−0372

    ・難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連>
    http://web.archive.org/web/20130519140124/http://members3.jcom.home.ne.jp/nankirensato/
    送り先:〒169−0051
    東京都新宿区西早稲田2−3−18−24NCC気付
    難民・移住労働者問題キリスト教連絡会 宛

    ・財団法人日本クリスチャンアカデミー
    http://web.archive.org/web/20050418024947/http://www.academy-nippon.com/
    【 事務局 】
     〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 TEL.03-3207-6198 FAX.03-3207-2478

  7. 一都民 のコメント:

    ご検証お疲れ様です。
    正確性を期すため必要なこととは言え、実際に行うのは労力を取られますよね。。。

    さて、文中でちょっと気になった箇所を。

    >・外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会
    >拡散されている文字では、「全国キリスト教連」と略されており、これだと
    >「外キ教」になってしまう。
    =>「外キ教」ではなく、「全キ教」では?

    >・女たちの戦争と平和資料館
    >どう略したらwamになるかは不明。
    => 「a」はActive の可能性もあるのでは?Women Active Museum、、、とか。

  8. M・K のコメント:

    現在確認出来るものについてはこうだと言うことですね
    コピペ自体が古く過去の住所等はどうだったかという検証が不十分な様に思いますが一個人の調査では難しいですよね
    国はこの辺の調査やってくれているのかしら・・・

  9. ping-back のコメント:

    「西早稲田2-3-18」について

  10. パラス のコメント:

     以前は社会に閉塞感しか感じず無気力だったのですが、 先生のブログに出会って、こんなにも社会を変えようと頑張っている姿に希望が持てました。
     今回も、お忙しい中、貴重な時間を割いて検証して下さって、おそれ入ります。最前線で戦っている厳しさ、国の為を思い行動する保守としてのあり方、また学ぶことが出来ました。
     リストを拾ってきたサイトや自分のブログで、訂正リスト広めていきたいと思います!

  11. アウトオブ眼中 のコメント:

    小坪しんや様

    在日ベンツ君 (´;ω;`)隔離スレッド(*`Д´)ノ!!!の住人のアウトオブ眼中です。

    詳しい検証ありがとうございました。

    後藤健二氏の教会の所属教会の住所は、大田区田園調布3-34-18
    日本基督教団田園調布教会です。
    まったく別の場所です。

    日本キリスト教団早稲田教会
    東京都新宿区西早稲田2-3-1
    地図は↓
    http://imgur.com/AQcmhGQ.png

    在日大韓基督教会
    〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2ー3ー18ー52
    地図は↓
    http://imgur.com/kH5DLNZ.png

    場所がまったく違います。
    後藤氏も、日本基督教団も、早稲田教会も迷惑していると思いますよ。

    今後のご活躍を応援しいたします。

  12. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    いつもいつも貴重な時間を割いて頂いてありがとうございます。
    また、
    そこはかとなく香ばしい記事がありましたのでご報告です

    日本国籍を捨てた“英雄の妻”の半生を振り返る

    ザテレビジョン [1/26 20:41
    第29回民教協スペシャル
    「英雄の妻 敦子 激動の日中関係を生きた女の人生」を放送
    卓球世界選手権3連覇を成し遂げた中国の英雄・荘則棟氏(そうそくとう・故人)
    妻・佐々木敦子さんの半生に迫るドキュメンタリー。常盤貴子がナレーター

    民教協(民間放送教育協会)
    放送を通じて教育の機会均等と振興に寄与することを目的とした公益財団法人

    今回は、メ〜テレが制作を担当
    テレビ朝日など加盟33社で放送される

    放送に先駆けて行われた完成披露試写会
    応募作品の選考に当たった
    映画監督の崔洋一氏
    写真家で作家の星野博美氏
    が出席。

    番組を制作した
    メ〜テレの城田達康プロデューサー
    「メ〜テレの歴史の中で、中国にこだわってやってきた諸先輩方がいて、これを受け継いで村瀬(ディレクターを務めた村瀬史憲氏)らが頑張っている

  13. アウトオブ眼中 のコメント:

    小坪しんや様
    2015年1月27日 12:48 PMのコメントは会社で書きましたので、大雑把すぎますのであとで加筆いたします。

    承認はなさらないでくださいませ。

  14. ななし のコメント:

    そこに、日本キリスト教会館、AVACOビルがあります。そこにいろいろ入居しているようですね。
    AVACOの方は、学会のパーティーやなんかで数回入ったことが有ります。
    大隈重信が作った学生寮が母体の早稲田奉仕園(西早稲田2丁目3-1)が元々持っていた土地を1968年に第6代理事長・村井資長が日本キリスト教会館建設に協力し土地を部分売却したそうです。
    恐らく、この時売却された土地が「西早稲田2丁目3-18」になり、そこに、日本キリスト教会館、AVACOビルが建てられたのでしょう。
    wikiで「早稲田奉仕園」のところを読んでみてください。
    ttp://urx2.nu/grqY

    北朝鮮には朝鮮基督教連盟(朝鮮宗教人協議会)という組織が有ります。
    もちろん宗教を装った政府機関です。
    朝鮮基督教連盟は、日本の様々なキリスト教団体と交流を持っています。

    ・北朝鮮×キリスト教ネットワーク
    ttp://christ-ch.or.jp/5_torinashi/back_number/2007/2007_04/2007_04_soukanzu.html

    また在日大韓基督教会(新宿区西早稲田2-3-18)は、宗教交流という名目で、北朝鮮政府と直接交流しています。

    2006年8月に、日本政府は朝鮮宗教人協議会の入国を拒否しました。「宗教者ではなく北朝鮮政府の公務員」と言って。
    北朝鮮はキリスト教を利用して工作活動するのです。2000年「新宿百人町事件」という、
    牧師になりすました康成輝が拉致犯シンガンスを釈放した北朝鮮スパイ事件があって、
    康成輝も、朝鮮宗教人協議会と祖国統一運動しています。

    ・「韓国」がついた北朝鮮系団体が多いので注意。
     
    ■韓統連(在日韓国民主統一連合)は北朝鮮系団体で、民団(在日本大韓民国民団)は韓統連を敵性団体とみなしている。
    また、韓国大法院は韓統連を国家保安法違反により、北朝鮮と同様の反国家団体と規定している。
    韓統連の傘下団体、「在日韓国青年同盟(韓青同)」、「在日韓国民主女性会(民主女性会)」、
    「在日韓国人学生協議会(学生協)」も同様である。これらは、当然ながら、朝鮮総連と連携し北朝鮮本国のコントロール下にある。

  15. ななし のコメント:

    先程のコメントの続きです。

    在日大韓基督教会(新宿区西早稲田2-3-18)は、北朝鮮系の組織と考えて間違いありませんが、その一番わかりやすい証拠が、在日大韓基督教会総幹事の牧師であった朴 寿吉が朝鮮総連の大物だったという事実です。
    ここに詳しく取り上げられています
    「異教徒との戦い7 ちょっと待てその牧師って・・・」
    ttp://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/tag/%E6%9C%B4%E5%AF%BF%E5%90%89

    そして、なんと! 2011年5月1日、朴寿吉牧師は、日本基督教団聖ヶ丘教会の牧師に就任しました。伝道師は金聖美となっています。
    これは、北朝鮮系組織、在日大韓基督教会が日本基督教団と合体、あるいは乗っ取りを果たしたことを意味するのではないでしょうか。

    「朴寿吉牧師、聖ヶ丘教会就任する」
    ttp://kccj.jp/archives/1909

    在日大韓基督教会と日本基督教団による宣教協力の象徴でもある就任です。次のような祝電を送りました。
    『在日大韓基督教会と日本基督教団は、1984年2月8日をもってそれぞれの教会の歴史とその独自性にたって、より深い教会的交わりと宣教協力関係を樹立しました。日本における福音宣教の新しい次元をつくり出すものでした。
    それから27年がたち、5月1日、朴寿吉牧師は、日本基督教団聖ヶ丘教会の就任において、喜びと感謝とをもって迎えられます。
    さらに密接な相互関係が進められるうえで、聖ヶ丘教会がなお聖霊に満たされ、福音の真理を世にあかしし、いよいよ主の栄光をあらわしますように。』

    2011年5月1日
    在日大韓基督教会
    総会長 崔栄信
    総幹事 洪性完

  16. まぁにぃ のコメント:

    毎日の更新お疲れ様です。

    「西早稲田2-3-18」は政策案件には耐えられる資料ではないと思います。しかし、「煙の立つ所に火元を探す」と西早稲田に行き当ります。その後をどう調査・料理するかのネタにはなるものと考えています。

    ビルオーナーは何者か?キリスト教徒の誰かor法人でしょう。私の偏見を込めて私見を述べれば、宗教集団は同じ宗教の(自称)信者に騙されやすい。
    純粋なビルオーナーにはイデオロギーはないのかもしれません。早稲田大学の絡みもあり、大隈重信や杉原千畝の名前が出てきます。しかし、「公益財団法人 早稲田奉仕園」により「ピースボート」が生まれ、ピースボートのクルージングで反戦(反日)勉強会が開かれているのは事実です。
    同じキリスト教だからと他宗派の事務所や集会所の都合をつけてもらってる団体をいちいち調べる訳はないですが・・・。
    そんな訳で、全くの風評被害者ではありません。最新情報ではありませんが「未必の故意」は厳然と有りますと認めていました。

    以上、西早稲田を使う言い訳でした。

  17. パラス のコメント:

    クリスチャンには好意はあるのですが、日本のクリスチャンとなると、なぜか違和感を感じていたんです。親戚にプロテスタントのクリスチャンがいて、「~市福音協会」という名称なのですが、以前「韓国は、南北に家族が離れ離れになったから、クリスチャンが多いと(講演会か何か?で)聞いて、感動した。」と、肩入れする発言をしたり、沖縄県の県知事選の時、私の母が仲井真氏を推したら、教会では共産・社民・社大など左翼推薦の翁長氏に投票しようと、統一して呼びかけてると言っていたらしい。それから、また別の親戚の子でカトリックに通っている中学生の男の子から、信者の先生方も反基地で翁長推しだよって聞いていたので、すぐに怪しいと信じ込んでしまいました。

  18. アウトオブ眼中 のコメント:

    こんばんは。
    私は、後藤健二氏は全くの面識はございません。
    しかし、今回のISILの誘拐事件から、西早稲田の件が取り上げられ、朝鮮人というレッテルを貼られており、おかしいと感じました。

    彼は、命を 捨てる覚悟で、湯川さんを助け出そうとしたのです。これは、先の対戦の特攻隊と相通ずる心です。
    このような行動は朝鮮人がするかと思い、調べてある程度まとめた結果です↓
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1422003360/500

    実際に同様の誤認のブログに教会関係者と思われる書き込みがありました。

    http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-9848.html

    123348 :秋太郎:2015/01/23(金) 21:05:50 ID:CqGotmNo
    教会関係者
    日本基督教団は韓国系ではありません。本部ビルが耐震検査で危険かもとされ、たまたま新大久保のビルに移転しました。
    韓国系の方々に迷惑にならないようにと思います。

    123352 :秋太郎:2015/01/23(金) 22:21:33 ID:CqGotmNo
    教会関係者
    事実と異なる情報は、実在する当該団体にとって大きな損害です。
    法律上も。何を言いたいか、わかりますか。

    123372 :名無しさん@2ch:2015/01/24(土) 00:46:29 ID:-
    多分、あきの人の言いたい事はこのコメント欄を読むような人
    は判ってる

    日本ではそういう人を「アレ」って言うんだよな
    日本でそう言われ出したらお仕舞なのになあ

    123373 :秋太郎:2015/01/24(土) 00:56:43 ID:-
    教会関係者
    ここに投稿した方々、
    皆さん、アレですね?そのように読めますね。

    123378 :秋太郎:2015/01/24(土) 01:23:17 ID:IaNwp/Hg
    教会関係者
    ご提案通り、このサイトからは、さようなら。
    事実誤認で盛り上がるのは、あほらしい。

    かなり、迷惑している。

    また、石堂順子氏の父が韓国の馬山に軍人としていたと記者会見で言っていましたが、
    戦前当時には日本人がたくさん住んでいました。
    だから、後藤さんが韓国人、韓国人の血を引いているとは言えないのです。
    なぜ断言するのか。

    私の祖父母も戦前韓国の釜山で暮らしておりましたし、危機一髪で、朝鮮半島から近所の人と協力して、民間の船をチャーターして逃れました。祖父、祖母は東北と山陰出身です。
    だから、私は日本人です。

    後藤さんが朝鮮人の血を引くとは限らないのです。
    調べもしないで風聞で書くブログやコメントが非常に多く、腹立たしく思います。

    今回の早稲田の件を有名なブログで取り上げていただきありがとうございます。
    ただし、私は日本基督教団の関係者ではありません。

    日本基督教団は、様々な教派が集まって参加した合同組織とのこと。つまりそこに所属していても、教会ごとに性格は異なります。

    また、
    http://uccj.org/wp-content/uploads/53de791ca5a9a04213daa48e53c3b4a9.pdf#search='%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9F%BA%E7%9D%A3%E6%95%99%E5%9B%A3+%E9%9F%93%E5%9B%BD
    という協定を結んでおり、韓国人牧師に乗っ取られる要素があります。
    教団の教会の中にも左派が浸透しそうになり、かなり苦労して排除したところもあります。

    前の方の書き込み、まぁにぃさんは
    >私の偏見を込めて私見を述べれば、宗教集団は同じ宗教の(自称)信者に騙されやすい。
    とお書きになっておられますが,これは正しい。

    私が昔所属していた教会は、牧師が定年退職となり、
    後任は誰にするかで定年予定の牧師と、有力な信者さんとらが、話し合いがありました。
    有力な信者さんは、以前その教会で説教したことがある韓国人牧師を推薦しましたが、定年予定の牧師が頑強に反対して、すんでのところで回避しました。定年予定の牧師は、陸軍で高射砲の射手でしたから、漢な牧師でした。
    中高短大の付属教会のようなところでしたから、もし韓国人牧師が就任していたら、学校の方も大変なことになっていたでしょう。

  19. ななし のコメント:

    アウトオブ眼中さんは祖父母が釜山にいらっしゃったとのこと。
    実は、私の祖父は国鉄が運営していた関釜連絡船の釜山側の助役をしておりました。
    20年近く釜山で働き、私の母も生まれてから引き揚げるまで10年間釜山に住んでいました。祖父が引き上げたのは、終戦から1年後でした。仕事の引継ぎなどで、残るように命じられたそうです。
    終戦の前後に、軍が真っ先に逃げてきて、祖父が連絡船に乗せるためにいろいろ便宜を図ったそうで、家の中はお礼の軍事物資であふれていたそうで、その米や小麦粉などで戦後は飢えずに済んだと聞いております。
    その分、民間人が乗船できなかったのかもしれませんね。

    • アウトオブ眼中 のコメント:

      ななしさん、ご返事ありがとうございます。

      父と叔母は、日本の受け入れ先確保で、先に日本へ逃れました。
      祖母の実家に転がり込む手筈を整える為でした。

      連絡船の切符を買う事はできなかったらしく、近所の援助で、非正規に乗船し、
      下関には米軍機雷があるので、山口、長門の青島に到着したとのこと。
      非正規なので、窓からロープで下船したということです。

      祖父母が教師をしていた関係上、知り合いに連絡船に乗れる様に頼めたのでしょう。

  20. 元勤務先でーす のコメント:

    西早稲田2-3-18内で数年前まで働いていた者です。
    この住所関連の拡散ではずっとモヤモヤしていましたので、小坪議員の調査は歓
    迎です。

    ここは「早稲田奉仕園」所有の広い敷地内に
    (1) スコットホール
    (2) アバコビル
    (3) 日本キリスト教会館
    (4) 早稲田奉仕園セミナーハウス&友愛学舎

    の4つの建物が建っています。
    (1) スコットホール
    レンガ造りの歴史ある教会堂で、日本基督教団早稲田教会がレンタルして使って
    います。ドラマやCMのロケ地でよく登場します。
    (2) アバコビル
    5階建のビルで、アバコスタジオ(福山雅治やちびまるこちゃんの収録も行われ
    ている音楽スタジオ)、ヴィラ・フェリーチェ(結婚式場)、JANIC(日本全国
    のNGOのネットワーク団体)、女たちの戦争と平和資料館が入居しています。
    (3) 日本キリスト教会館
    7階建のビルで、日本キリスト教協議会(NCC)や日本基督教団事務局、アジアキリ
    スト教教育基金などが入居しているほか、上階の会議室で早稲田奉仕園主催の語
    学講座が開かれたりしている。
    (4) 早稲田奉仕園セミナーハウス&友愛学舎
    語学講座や貸会議室事業のほか、各国の留学生のための学生寮がある。

    とりあえず、広いスペースにたくさんの団体が入居している状態なので、全団体
    が同じ住所(厳密には部屋番号で分かれている)でも何の不思議もなく、団体一
    覧を無意味に拡散する必要もないと思います。小坪議員が挙げられているACEFはキリスト教の牧師さんがやっているほのぼのとしたいい団体です。バプテスト連盟も昔ながらの日本のキリスト教団体です。

    ただし、アバコビルに入居している女たちの戦争と平和資料館が捏造だらけであ
    ることと、キリスト教会館に入っている日本キリスト教協議会(NCC)が明らか
    な反日団体であるということだけ注目していれば良いかと思います。
    NCCはキリスト教のネットワーク団体ということで、プロテスタント系の団体が
    かなりの数加盟しています。ではその団体全てが反日かというとそうでもないの
    で、NCC本体が反日を頑張っている状態であると思います。
    http://ncc-j.org/modules/pico/index.php?content_id=6
    片山やめろネットワークなど、一時的に作られた団体?などは、このNCC内のサー
    クル的なものではないでしょうか。

    日本基督教団がカルトだーという書き込みもよく見かけますが、日本基督教団と
    いうのは、日本各地にあった教会を戦後ネットワーク化したものなので、教会ご
    とに方針は異なっています。地域に密着した日本人的な教会もあれば、在日の多
    い地域では非常に反日的な教会もあります。
    ただしここもNCCと同じく、事務局が反日なのです。日本基督教団事務局自体が
    反原発などの活動に取り組んだりといったことがよくあります。

    古くて狭い建物の割に賃料が高いらしく、団体の入れ替わりもときどきあります。
    一覧で拡散されてはいるが現住所は違うという団体は、以前の入居団体です。
    他にも情報が必要であればいつでもお知らせください。

    • アウトオブ眼中 のコメント:

      おはようございます。
      当事者に出ていただいて、安堵と、スッキリした解答をしてください李、ありがとうございました。

      早速拡散させていただき来ました。

      これで鎮静化すればいいですね。

  21. ピンバック: 台湾における中華民国政府の土地の帰趨は?   -栗原茂男 « 純日本人会

  22. 通りかかりねこ のコメント:

    元勤務先さんがおっしゃっているので意味ないですが、
    NCCの旧サイトの方に、NCCの住所は入っていますよ。

  23. ピンバック: 後藤健二氏、湯川遥菜氏のご冥福をお祈りいたします。 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  24. 名無し のコメント:

    韓国で犬毒(ゲドク)教と揶揄される基督(ギドク)教(プロテスタント)関連が太い糸なのでしょう。韓国犬毒教はアフガニスタンやリビアで布教活動して殺されたり捕まったりとかなりアクティブなので日本プロテスタントはだいぶ侵食されているのだと思います。

    ちなみに、あちらではカトリックは天主教と呼ばれているようです。法王が押さえになっている分、反サタンで盛り上がりまくる犬毒教よりはずいぶんと普通の活動のようですね。

  25. ピンバック: 【二次募集のご案内】朝日新聞に提訴いたしました。(スマホ対応) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  26. ピンバック: 愛国Channel 自称慰安婦2名を日本に呼び寄せた団体が判明2016.1.31について|困った隣国トリオ(中国、韓国、北朝鮮)と愛国者の戦いまとめ速報

  27. 名無し のコメント:

    国連の世界記憶遺産に
    ”中国の慰安婦拉致事件”でっち上げをしている情報の提供元が 
    女たちの戦争と平和資料館 であるみたいです。

    悲しいことに  世界から見れば、”日本人による情報の提供”

    天皇陛下を銃殺するような絵を飾る団体のご住所には、
    ヘイトスピーチだって、致しかた無いのかもですね……

    数ヶ月以内には、天皇陛下を銃殺するような絵が世界記憶遺産に登録されるでしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です