経済安全保障法制と地方行政および拉致問題(ブルーリボンを守る議員の会)等の一般質問


※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 
 

 

沖縄県知事選挙のまとめ、まだ書けていません。

昨日が私の一般質問でした。本日の質問日程。
議案に対する質疑が多数あり、議会も少し延長になりました。

いま全力でまとめておりますが、まだ完成に至っておりません。
本日のアップを予定しておりませんが、遅れてしまうこと、大変申し訳ありません。

もう1日頂けますと幸いです。

 

 

 

昨日の一般質問です。

頭出ししておりますが、20分頃から「経済安全保障法制と地方議会」について。続いて「ブルーリボンを守る議員の会」も触れて、拉致問題について取り上げています。
特に経済安全保障法制については、なぜ地方でこの観点が必要なのか述べるとともに、高市早苗大臣および小林・前大臣への要望活動についても具体的に触れています。

よかったら見てください。

 

令和4年9月定例会 本会議3日目(R4.9.13)③小坪慎也議員一般質問

 

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

One Response to 経済安全保障法制と地方行政および拉致問題(ブルーリボンを守る議員の会)等の一般質問

  1. ロード より:

    国が定めた経済安全保障に対し、地方が遵守するのは日本の一員だから当然です。
    国際的な約束をする前に議会にかけるという要求も至極もっともなんですが、
    市長の答弁が嫌々言わされたように感じるのは私だけでしょうか?

    あと、市長はせっかくブルーリボンバッジを付けてたのですから市議に言われる前にスーツを着てほしかったなと思いました。行橋市の新たな取り組みに期待してますよ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください