明日、何かをする。


 

 

どこで何をするかは秘密。

明日の記事をお楽しみに。

もう27時(朝3時)、明日は早起き。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

6 Responses to 明日、何かをする。

  1. 波那 より:

     さて、在米ドイツ人研究者、エイドリアン・ゼンツ博士が入手したウイグル人の強制収容所での中国共産党幹部の発言記録や、収容施設の内部写真、2万人分以上の収容者リストなど、流出した数万件の内部資料については「ウイグルを応援する全国地方議員の会」の方も御存知だと思います。
     世界の14のメディアがゼンツ氏から入手して「ウイグル公安ファイル」として5月24日に同時公開されたそうですが、東アジア黙示録でその内容と一部写真が取り上げられていました。習近平がイスラム教を信仰するウイグル族らを広く脅威とみなし、徹底的に弾圧し従わせる奴隷として扱っている収容所内部の明白な実態です。

    🔻ウイグル公安ファイルの斬撃…暴かれた200万人拘禁指令: 東アジア黙示録

    「私は『虎の椅子』に座らされ、鉄製のワイヤーで鞭打ちされました」

    昨年6月の英ウイグル法廷で、収監経験を持つウイグル人男性は、そう証言した。『虎の椅子』とは、中共が政治犯拷問で使う伝統的な拘束具だ。流出写真は、その拷問具の実在も暴いた。
    ▽「虎の椅子」を使用したテケス収容所の尋問’18年(XPF)
    虎の椅子に.jpg

    テケス収容所で行われる尋問。囚人服を着た左側の若者が「虎の椅子」に座らされている。手錠を掛けられ、身動きが出来ない。すぐ隣には盾を構えた公安が控える。

    「15日おきに吐き気と痺れを催すワクチンを強制的に注射された」

    性暴行に関する決定的な証言をしたウイグル女性、ジアウドゥンさんは、収容所内で密かに行われる人体実験の疑惑を提起した。今回流出した写真の中に“謎の注射”を裏付けるものがあった。
    ▽薬物投与の瞬間を捉えた写真’18年8月25日(XPF)
    18年8月25日テケス看守所の注射.jpg

    中高年の男性が手錠を嵌められたまま、右手に注射を打たれてる。背後には棍棒を握り締める漢族の看守。余りにも異様で、吐き気を催す写真である。

    【公安極秘ファイル漏洩に中共震撼】
    https://dogma.at.webry.info/202205/article_5.html
    …………

    関連記事
    🔻「逃げる者は射殺」 中国のウイグル族「再教育施設」内部資料が流出
    https://mainichi.jp/articles/20220524/k00/00m/030/019000c

     『幹部の発言記録は、公安部門トップの趙克志・国務委員兼公安相や自治区トップの陳全国・党委書記(当時)らが会議で行った演説。特に陳氏の発言記録は「録音に基づく」とあり、正式な文書にまとめられる前の感情が交じった言葉が並んでいる。』
    …………

    一方の、「ウイグル公安ファイル」を公開された中国、何で今頃?になって思い出したのかという記事をワザワザ出す。証言だけの何の証拠もない人なら幾らでも出て来る。韓国と同じ。

    中国侵略日本軍南京大虐殺遭難同胞紀念分館である南京利済巷慰安所旧跡陳列館の職員はこのほど、旧日本軍「慰安婦」制度の被害者3人を湖南省で新たに確認した。

    方さん(101)、欧さん(95)、沈さん(91)の3人で、日本軍が湖南省に侵攻した際、3人は日本人に捕らえられ、「慰安婦」として強制連行されたという。
    方さんと欧さんはその後子供を産むことはなく、沈さんは独身を貫いてきたという。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

  2. 波那 より:

    黄金の国ジパング…となるか❓

    🔻NEW!世界トップクラスの高濃度の金を含んだ熱水が日本の深海で噴き出していることが判明/ネット「某2カ国が自分の領土だって叫び出すぞ」
    NHKニュース@nhk_news
    http://totalnewsjp.com/2022/05/31/gold/

    世界トップクラスの高濃度の金を含んだ熱水が日本の深海で噴き出していることがわかった。
    新たな海底資源の可能性に迫った。
    ゴールドラッシュおきるか 深海に眠る金鉱脈|
    午前10:20 · 2022年5月30日

    黄金に輝く「金(きん)」は金貨や宝飾品に加工されて古くから富や権力の象徴とされてきました。この「金」についてのプロジェクトがいまひっそりと進行しています。

    現場は伊豆諸島・青ヶ島沖の水深700メートルの深海。この場所で世界トップクラスの高濃度の金を含んだ熱水が噴き出していることがわかったのです。

    なぜ深海で金なのか?。そのメカニズムの解明と金の回収技術の開発に挑む研究者たちがいます。カギとなるのは特殊な「藻」。

    東京から南へおよそ400キロ。伊豆諸島の青ヶ島周辺の海域で2015年、東京大学の研究チームが海底から熱水が噴き出す「熱水噴出孔」を発見しました。

    持ち帰った岩石を調べて研究者は信じられないような数値を目にします。それは「金」の濃度です。熱水噴出孔の周辺の岩石に含まれる「金」の濃度が平均で1トンあたり17グラム。世界の主要な金鉱山が1トンあたり3~5グラムなのに対してそれを大きく上回る値だったのです。

    深海の資源を利用する試みはコスト面から簡単ではないのですが、世界的な資源価格の高騰の中で、海底のゴールドラッシュを巻き起こすことができるのか、2人の挑戦が続いています。(NHK)抜粋

    ネットの声

    ナイショにしとかなきゃ!!直ぐに『そこは我が領土だった』って。

    これ、完全に2つの隣国が叫び出すぞ。

    一気に資源大国に?

    これで国民をリッチにしてくれ。

    メタハイなんかより、よっぽどいいかも。

    やっぱり、取り出すコストか。金の値段よりコスト高かったら単なるゴミになるからな。

    場所が太平洋だから某国は手を出してこれないと思うが、油断はならない。
    ……………

     「黄金の国ジパング」と言えば、マルコ・ポーロの「東方見聞録」ですが、マルコ・ポーロって実際には日本には来てないんですね。ジパングとは、日本国を中国語で発音した音が語源だそうで、それがジャパンとなったのか。よく言われるのは英語で [japan] は漆とか漆器のことだそうで、16世紀の頃から漆器や漆の箱など様々な匠の逸品がヨーロッパに輸出されていたので、その漆器が通ってくる海と言うことで既にSea of Japan と海外では呼ばれてました。
     中国が陶磁器 [china] がやって来る国と言うことでチャイナと呼ばれるようになったのと同じ事ですね。しつこく書いたのは片っ端からイチャモンつけてくるメンドクサイ隣の国が日本が日本海(Sea of Japan)と言い出したのは朝鮮を植民地支配してからだ〜!と無茶苦茶な大嘘を言ったからです。日本海は昔々から日本海なのです。ついでに言えば植民地とは資源や産物が豊富で宗主国に利益をもたらす国の事ですから、赤字になる程の莫大な税金を注ぎ込んで国を近代化し、朝鮮の地に5千校以上の学校を建てて極端に低かった文盲率を解消しましたけどね。植民地支配なんかしてません。それが事実ですから。

  3. 波那 より:

    🔸ダライ・ラマが次に誰に転生するかまで、中国共産党がもう決めてるって…甚だしい冒涜。

    🔻米高官とダライ・ラマ面会 バイデン政権で初

    【ニューデリー=共同】インド訪問中のウズラ・ゼヤ米国務次官は19日、チベット亡命政府があるインド北部ダラムサラでチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世と面会した。亡命政府が発表した。バイデン米政権発足後、米高官とダライ・ラマの面会は初めて。

    中国外務省の趙立堅副報道局長は19日、ゼヤ氏が面会するとの報道に「内政干渉で、断固として反対する」と反発した。(略)

    日本経済新聞 2022年5月19日 20:41
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB19B030Z10C22A5000000/

    ニューノーマルの名無しさん 2022/05/19(木)
    これは中共発狂事案

    ニューノーマルの名無しさん 2022/05/19(木)
    支那共産党が勝手に次の転生先決めちゃってるから
    亡くなる前にチベット解放しないとな

    ニューノーマルの名無しさん 2022/05/19(木)
    今までほったらかしてたのに急に拾いにきたな

    ニューノーマルの名無しさん 2022/05/19(木)
    煽るねーw

    ニューノーマルの名無しさん 2022/05/19(木)
    忘れられすぎ、跡継ぎどうするんだ

    ニューノーマルの名無しさん 2022/05/19(木)
    北大西洋-地中海-インド洋-太平洋
    このラインの要の重要人物であるダライ・ラマと高官が接触
    バイデン政権の基本は、やはり中国包囲のようだな

  4. 草莽の団塊です! より:

    小坪先生、おはようございます!と、いっても、いま、睡眠中なのでしょう!ゆっくりおやすみくださいませ!次にでてくる果報はなんでしょうかw楽しみです。

    波那様、情報いろいろ、ありがとうございます。今日も、また、前期高齢者には勉強になります。

    閑話休題・・・

    今日の神奈川県は朝日が眩しいくらいです。そして、4月14日に発芽をしてくれた朝顔達のなかで、ひとつが白い花を咲かせてくれています。我が家の朝顔は、ピンク、濃いピンク、そして白の朝顔があるのですが、今年は、白ちゃんが最速で咲いてくれたようです。
    これから、10月中旬まで我が家の朝顔達は毎朝、新しい花がさいて楽しませてくれるはずです。

  5. 阿部です より:

    何故貴方は岸田氏を推していたのでしょう。何もせん政治家、ましてや総裁、総理なぜなんですか。いまだに支持しているのですか。

  6. 神無月 より:

    武漢と提携「国防上問題ない」大阪知事「一帯一路」で物議も(産経新聞) – Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e7c26ab3f4a1966c907588ad4eb3652428fee425

    闇のクマさんが維新に怒りの動画を上げていますね。

    さて、大阪が中国とのゴタゴタを長引かせれば、地方の権限を抑制する国の動きに加担する事に?
    .

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください