【韓国で独裁開始】検察幹部を一斉交代。三権分立が崩壊し、三権文律に。【アカンやつや!と思った人はシェア】


 

 

三権分立とは、立法・行政・司法の三権がそれぞれ独立し、相互監視することで腐敗を防ぐという仕組みだ。
ネットの造語で「三権文律」というものを見かけた。これは発音は”さんけんぶんりつ”であるが、韓国における独自制度であり、全ての権能が文大統領に集中するという意味だろう。文大統領こそがルール(律)というわけだ。うまい造語。

何があったのかと言えば、検察の幹部が一斉に交代させられた。
韓国の歴代大統領は、なぜか全員ブタ箱にぶち込まれる暗黙のルールがあり、不勉強な私は「大統領の任期就任後は、ブタ箱にぶちこむ内規でもあるのだろう」と思っていた。そうではないらしい。
文大統領は、ある意味では「運命に逆らっている」かのようにも感じる。

文大統領の側近である、チョ・グク前法相が在宅起訴。
蔚山(ウルサン)市長選の選挙介入疑惑で青瓦台(大統領府)にも捜査が入っていた。
このままでは、大統領の任期を終えるか、または任期中に検察に討ち取られる可能性があった。

そこで、なりふり構わぬ防御として、検察の人事をいじった、というのが外部から見た者の感想。
報道によると、『韓国法務省は9日までに、最高検検事長や最高検の部長など検察幹部ら32人を一斉に交代させる人事を発表した。』とのこと。
これでは三権分立は成立せず、まさしく”三権文律”だ。

さて、運命にあらがうことができなかった元大統領もいる。
1月8日付けの報道によると、検察、イ・ミョンバク大統領の控訴審で懲役23年控訴審で懲役23年とのこと。
wikiによると、1941年12月19日に大阪府で生まれた。現在、78歳。懲役があけるときは100歳を越えるため、事実上の終身刑だ。
文大統領の気持ちも、理解できなくはない。このままで明日は我が身だ。

けれども、これがどれぐらい異常なことか。
例えば日本に置き換えると、安倍総理が検察に狙われ、東京地検特捜部が首相官邸まで捜査。
国民の注目が集まる中、検察の幹部陣営が軒並み更迭。法の支配とは真逆、まさしくこれでは人治主義。
これを民主主義とは言わない、独裁ではないか。

以下、報道の紹介。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

報道の紹介

 

幹部ら32人を一斉交代! 韓国・文政権の「疑惑隠し」人事に検察“捨て身の反撃”も?

 

 韓国法務省は9日までに、最高検検事長や最高検の部長など検察幹部ら32人を一斉に交代させる人事を発表した。チョ国(チョ・グク)前法相が在宅起訴され、蔚山(ウルサン)市長選の選挙介入疑惑で青瓦台(大統領府)にも捜査が入るなか、文在寅(ムン・ジェイン)大統領周辺のなり振り構わぬ疑惑隠しとの見方もある。検察側は捨て身の反撃に出そうだ。

 聯合ニュースによると、13日付で交代する幹部らは、チョ国氏の疑惑の捜査を指揮した尹錫悦(ユン・ソクヨル)検事総長の側近が多いという。

 文大統領に近い柳在洙(ユ・ジェス)前釜山市副市長=収賄罪で起訴=に対する捜査を指揮した人物や、蔚山市長選介入疑惑の捜査を指揮していた幹部が検察を離れることになる。

 人事はチョ国氏の後任として今月就任した前与党代表の秋美愛(チュ・ミエ)法相の意向とみられる。疑惑の追及で逆風に立たされている文政権が、あからさまな圧力として検察幹部の刷新を行った形だが、手負いの検察にかみつかれるリスクも高い。

 

 

淡々と事実を列挙するだけでも、すでに面白い。

私はあまり韓国ネタを扱ってこなかったが、正直、興味はある。
無茶苦茶をするというイメージが強いが、そのように思っていたとしても予想を超えてくる。

もはや、ただ単に趣味として見るべき存在だと思っている。
同じ民主主義で構成されている、西側諸国の一員だったとは理解できない。

 

 

 

韓国検察、李明博元大統領(78)に懲役23年 収賄罪などで

検察、イ・ミョンバク大統領の控訴審で懲役23年

https://news.nate.com/view/20200108n23099?mid=n1006

 

リンク先はハングル。私には読めません。
Google翻訳によると、リンク先の記事タイトルは「【速報】検察、イ・ミョンバク大統領の控訴審で懲役23年古い」でした。

記事本文によると、罪状は自動車メーカーから資金を横領し、サムスンから賄賂をもらっていた等。

 

これが、「韓国の大統領が背負うべき運命」に逆らえなかった李明博の末路であります。

年齢はすでに78歳です、懲役23年では刑期満了となるか獄中死になるかわかりません。

 

 

 

行橋市議も、三度目の再逮捕

時に、例の追突詐欺で二度も逮捕され、辞職した行橋市議でありますが、
昨日において「三度目の再逮捕」がされました。

当市議会を構成する一員として市民に申し訳なく思いますとともに、
当該議員に関して追及する質問を継続してきた市議として(逮捕されたのは、私が追及した、例の特別養護老人ホームの件と同じ市議です。)「戦ってきて良かった」と思う次第であります。

後援会・支持者の皆様に、三度目の再逮捕を報告させて頂いていっている最中です。

 

 

 

韓国は、面白い。

様々な所感がありましょうが、私は韓国が嫌いでもありません。
政治家としては、今まで述べてきた通りであります。

佳子様への暴言の際など、当Blogは全力で抗議してきました。
また軍艦島の件においても、主導的に序盤戦を戦ったのはうちです。

 

なんで隣国なのだろう?と悔しく思った日もありましたが、
現在、すでに我が国と韓国は、ほとんど縁が切れている状況であり、
少なくとも以前の距離感から比較すれば、事実上の断交に近いレベルまで行っています。

・・・という状況を踏まえ、

 

まぁ、見ているだけなら面白いな、と。
関わり合いたくはないという思いを強く持ちつつ、

お付き合いがない状態で「見るだけ」なら、
たまに趣味的に見るだけなら、まぁ、いいやと思っています。

 

ですから、私は、最近「韓国が好き」です。
見るだけなら好き。

忙しい毎日、現実と戦う日々において、
極まれに「ちらっと見る」と、どこかほっこりする存在だと思っています。

 

 

 

友軍と思うのは、無理だ。

かつて、苛立ちを覚えたのは、私なりに友軍だと思っていたからです。

いかにボロイとか整備が悪いと言われても、朝鮮半島に大量のF15があることは、北朝鮮への牽制も含め、また対CHINA・ロシアを考えても、我が国にとってはプラスであったと思うのです。
今でもその考えは変わりません。

 

かつての私は、韓国に対し味方だと思っていました。
頼りがいはないのですが、それでも味方だと。

だからこそ、頼りないことに苛立ちを覚えたのです。
「もっとこうして!」みたいな思いが根底にあったのでしょう。

 

ほぼ縁が切れた状態で、あの国を見ると。
もはや期待していないがゆえに「なんか納得」と、可愛さすら感じるのであります。

 

米国とイランの武力衝突は、一旦は収まりつつあります。

私はもうちょっと行くかな?と思っていたのですが、その理由は、「インスタ映え」でも狙ったかのような写真。
どこか冗談ぽく感じ、だからこそ、少し嘘くささを感じた。
死傷者も出ている件ゆえ言葉は選ぶべきだが、どこか”何かの舞台装置”だと思った。

今回は収まったかも知れないが、事態は継続していくと考える。
まずは良かったと思うが、単に「良かった良かった、忘れよう」という状況ではない。

 

この楽観視できぬ国際情勢において、
我が国が共にタッグを組んで戦うべきであった、あの国。

期待してないがゆえに、怒りは感じない。
もう、アジア圏では我が国がしっかりリーダーシップをとって動くべきで、あの国のことは忘れたほうがいいんだろうなぁと思った。

この情勢において、やったことはこれ。
ネタとして見る以外に、どう接しろと言うのか。

 

 

 

緊迫する国際情勢において

 

我が国の隣国として、かつて西側諸国の一員として

 

友軍として期待すべき存在は、もはや法の支配が及ばない。

 

期待するから怒りを覚えてきたのだ。

 

ほぼ縁が切れた現在、見て楽しむべき存在になっている。

 

三権は分立されておらず、まさに三権文律。

 

「これって独裁なんじゃ??」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

25 Responses to 【韓国で独裁開始】検察幹部を一斉交代。三権分立が崩壊し、三権文律に。【アカンやつや!と思った人はシェア】

  1. 草莽の団塊です! のコメント:

    こんばんは、小坪先生!

    >三権は分立されておらず、まさに三権文律。

    上記、座布団5000枚!ですね!おっしゃるとおりでございまする!納得!

  2. ヒカル のコメント:

    確かに…笑。
    自分と関わりなければ、たまにチラッと見る分には面白いですね。
    手の届かない遠くからで、それ以上はお近付きになりたくありませんが。
    ご近所だから、友軍だと思ってたから、嫌いだったんですね?
    変な気持ち悪い人だけど、たまに見るとかわいい…みたいな笑。

  3. 東京都56歳 のコメント:

    >かつての私は、韓国に対し味方だと思っていました。
    >頼りがいはないのですが、それでも味方だと。

    まさに、これこそが日本国民の認識。
    実は、私も、そう思っていました。
    北朝鮮・Chinaなどを共通の敵として。

    味方だと思えば、腹も立ちますが、
    他人だと割り切れれば、大丈夫。

    おかしな奴が隣にいるなあ。
    あ、また、あんなことしてる。
    と、面白おかしく観察できます。

    ただし、
    こちらに迷惑をかけるようなら
    それは、別のハナシ。

    徹底的に叩いて、
    二度と逆らえなくなるように、
    逆らう気力も起きないように、
    上下関係をはっきり認識させましょう。
    ま、あくまでも、他人なんですけどね。

    他人であることを世界に知らしめることも肝要。
    ただの隣人ですけど、他人なんで、と。
    仲間だと思われてしまわないように。

    今こそ読もう、脱亜論。

  4. 波那 のコメント:

    総理、中東訪問取り止めは共同通信のフェイクニュースだったそうです。あ~また共同通信に騙されてしまった。

  5. 維新は裸の王様 のコメント:

    三権文律に踊らされてる(韓国)自国民も、何というか、可哀想にもなりますね。

    (ソフトな断交状態)としても、民間交流じゃなく、まだまだ九州の観光客が韓国頼みになってるのは、しゃあないです。

  6. 甲州保守 のコメント:

     高級公職者不正捜査処、いわゆる公捜処はヤバイやつですね。自分の意にかなう警察・検察より上位の司法機関を作ってしまうのは完全に独裁者コース。ついでに自分に逆らう高官や公務員も脅せる超便利!
     つまり共産独裁国家の必需品ってやつなのでは?

     ムン大統領の延命で再度のデフォルトと経済難民の日本へ大量流入路線がほぼ確実となり、かつフリーパス状態のまま、という社会秩序と安全保障的にあまり笑えない要素もありますが、笑うしかないですね。

     明日は我が身という面はもちろんあるでしょうが、ムン大統領はイ・ミョンバク元大統領に対して「師匠ノ・ムヒョン元大統領の仇」という特別な思い入れがありますから、全く関係のない立場で考えればなかなか面白いストーリーでもあります。

  7. 山形賢一 のコメント:

    だって韓国だもの・・・

  8. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    あの民族には法治も民主主義も尚早であったのだろうと、つくづく感じさせられます。
    あの民族を統治する為には、どう考えても北朝鮮の様に頭から押さえ付ける独裁政権の方が向いているのでしょう。
    但し、北朝鮮は我が国にとって害悪でしかない為、徹底的に否定し続けますが。
    若し、北朝鮮が我が国にとって害の無い存在であったならば、自国民をどれだけ虐げようとも、それは内政問題として然程気にも掛けなかったでしょう。

    とは言っても、あの民族は独立と孤立の区別が出来ません。
    っと言うより、あらゆる区別が出来ません。

    殆ど精神が幼児と同じで、大人(大国)の庇護下にある事に有難みを感じる事も無く、さも当然と思い込んでいます。
    逆に独立国である事を要求すると、大人(大国)の庇護下に無いと感じると途端に不安に感じるらしく、駄々をこね始めます。
    その駄々が非常に悪質で、嫌がらせがその主な方法です。
    尤も、実質的に幼児状態であるので、大人(大国)の庇護下に無いとやって行けないのですが。

    上記を鑑みれば、こちらが距離をとればとる程、嫌がらせは激化して行く事でしょう。

    幸い最近は日本以外の国も「韓国って、アレじゃね?」と感じ始めて来ました。
    この流れを大いに利用し、『韓国は狼少年』と言う認識を定着させてしまえば、あの民族が恐れる孤立状態に持ち込めますし、そうなれば益々足掻いて自ら沈んで行くでしょう。
    そしてそのうちに、本当に現れた狼に喰い殺されるオチになるでしょう。

    ハッキリ言えばアノ半島は関わると面倒なので、忘れてしまいたいのは山々ですが、忘れても良いのは世界中が韓国を相手に一切しなくなってからでないと、今迄の過ちを再び繰返す事に成り兼ねません。
    直接相手にする必要は薄れて来ては居ますが、第三国向けにはしっかりと予防線を張り続ける必要は薄れていません。

    そう言った意味では、蝿を追払う蝿叩や、蝿取り紙は常備しておく必要はあると認識した方が良いでしょう。

  9. ななし のコメント:

    スレチですが、ゴーンの件で海外のネット上でどのような議論がなされているのかのサンプルとしてワシントンポストのコメント欄から少し拾ってきました。

    https://www.washingtonpost.com/world/carlos-ghosn-set-to-address-media-as-his-lawyers-attack-nissan-for-perversion-of-truth/2020/01/08/d58cc948-3178-11ea-971b-43bec3ff9860_story.html#comments-wrapper

    かなりの割合で日本人には理解不能なコメントが混ざっています。一部は工作員による書き込みかもしれません。やっと日本側からもまともなコメントが書き込まれたようですが、逃亡犯であると確定している段階でもこんなコメントがまかり通っていると理解できます。毎度どこの掲示板でもこんな調子ですのでちょっと大変ですね。

    Steve_Jackman
    ゴーンは明らかに日本のシステムの犠牲となった。私は10年以上日本に住んでいてこれと同様のパターンが繰り返されてきたのを見てきた。というのも日本でゴーンに使われた策略は日本式脚本そのものだからだ。

    例えばある人物の妻や家族を脅し嫌がらせをすることによってその人物の心を折り当局の望む様な行動を強いるというのは日本では良くあることだ。ゴーンも記者会見で、東京の検察官は彼が自白しないと家族に危害が及ぶと繰り返し言って家族を脅したと言っていた。彼によればこれらのやりとりは記録されているので証拠があり、日本側はそれらのテープを公開するべきだ。更に日本はベイルートでのゴーンの記者会見のちょうど前日に彼の妻に対する逮捕状を出したが、これも彼に圧力を加えるためだ。

    この種の戦術は私も日本で経験した物であり、関係しているはずだ。私は何年にもわたり日本のいくつかの点についておおっぴらに声高に批判している。これは日本では極めて珍しく、特に日本人以外からはほとんど無い。しかしながらその結果として日本の当局者は日常的に私の妻をつけ回したり嫌がらせを行う様になった。この様にして彼らは私に止める様圧力をかけているのだと思う。今こそ日本の暗黒の下部に世界が注目するべき時だ。

    bluefrog
    ゴーンのことを好きな人も嫌いな人も、もし彼を疑うのならば、イギリス人の元オリンパス社長Michael Woodfordの話を読むと良い。これを読めば日本で何が起こっていて、またあの全ての偽りの礼儀正しさと偽りの謝罪の裏が分かる。‘Olympus British CEO’と検索すれば良い。

    Common-sense liberal
    自分には彼が有罪なのかはまだ分からない。しかし日本の「司法justice」制度のこういう雰囲気を見て日本に行こうと思っていたのを考え直すようになった。

    Brunetto Latini
    日本の様に均質な社会では外国人は公平な裁判が受けられないだろうと言うことはすぐ分かる。

    Wilson Woods
    これは…ゲシュタポからの逃亡と呼ばれている!!

    Halvar
    ちょっとでも関心のある人なら日本の文化や司法制度は1941年12月からほとんど変わっていないことを知っている。陸軍と海軍が無くなっただけだ。いまだにゲシュタポ的国家警察とカフカ的裁判所がある…。マッカーサーは何も変えなかった。

    Tohu Vavohu
    結論はもし日本に行くとほとんど弁解できないうちに一生投獄されると言うことだ。
    日本には絶対に行きたくない。それから自分はCEO等では無い一般人だ。

    Michiganian
    第二次世界大戦の前およびその最中の悪行とそれらの行為に対する悔恨の欠如のために未だに日本政府に対する不信が広く残っている。
    今回のゴーンに対する扱いからも傲慢さ、内部の癒着および必要な手続きの欠如と言った問題が未だに継続していることが分かる。彼の経歴を見た者なら誰でも彼が有能な経営者であり、日産が破産に向かって無駄な仕事を続けることを許すような人物では無いとすぐに分かる。

  10. 人誅上等 のコメント:

    元々あの馬鹿国は三権分立なんて最初からしていないし、半島の糞共の内紛なんてどうでも良い。
    日本は粛々と半島人と国内の在日汚鮮人を排除、処理していくだけ。

  11. やくも少年 のコメント:

    「三権分立」は、確かに一般的には「さんけんぶんりつ」と読みます。
    ですが、法学関係者の間では、
    「さんけんぶんりゅう」
    とも言われております。

    そこで、こんなのもありかなと。
    某国にあっては、

    「三権分立(さんけんぶんりゅう)」

    ではなくして、

    「三権分流(さんけんぶんりゅう)」

    なにせ、「律する」ことままならんところですから、とにもかくも、「分かれてひたすら流れ、流されるだけ」ということです。

  12. BLACK のコメント:

    安倍総理、予定通り中東訪問とのこと。
    自衛隊、予定通り派遣とのこと。
    どこまで目に見える成果をあげられるかは不明ですが(目に見えない成果と言うのも大きいと思えますので)
    頼もしく、有難く思います。

    私も韓国には腹も立たなくなりました。
    何が起こっても薄ら笑いしか出なくなりました。
    驚いたり、怒ったりはもうありません。
    韓国に対して感情は無くなりました。

    昨日、当ニュースを見た時にも「そうか」と韓国らしいと文大統領らしいと思っただけでした。
    今更驚いたり呆れたりも無いです。

    小坪氏の仰る通り、小坪氏のお気持ちの通り
    友軍だと思ったり、少しでも期待する部分があったりすると、腹も立つのだと思いました。

    今後、日本政府が韓国に助け舟を出したり、温情をかけたり、友軍として取り込もうとか
    思わないこと、手を差し伸べないこと、近づかないことを願うばかりです。
    安倍総理と安倍内閣の内は大丈夫だと思いますが
    自民政権であっても総理大臣が変われば、ありそうで怖いです。
    私は安倍総理は信頼していますが自民党は信頼していません。

    その意味でも、安倍総理に続けて欲しいのですが・・・・

    • BLACK のコメント:

      中東発WW3をやりたい
      中東をもっと大混乱にしたい

      このように願っている勢力はあると思えます。
      今回は何とかなるかも知れませんが
      この願いがある限り危機は続くと思います。

      文責 BLACK

    • 波那 のコメント:

      ネット情報ですが、あくまでも、海自の任務は日本や同盟国のタンカーの護衛。哨戒機と艦船のセットで、航路の安全を確保する情報収集やら監視。でも、探知能力には物凄く優れてるから、かなり重要な任務かと思います。

      韓国はと言うと…

      🔻米国から圧力、イランは脅迫…ホルムズ派兵で進退両難の青瓦台

      イラン革命防衛隊は8日、イラク国内の米軍基地に対してミサイル攻撃を行った直後に声明を出し「われわれのミサイル攻撃に対する米国の反撃に米国の同盟国が加担すれば、彼らの領土はわれわれの攻撃目標になるだろう」と明言。その一方で米国は前日にハリス駐韓米国大使のインタビューを通じ「韓国に中東への兵力派遣を希望する」と明言した。

      このように韓国政府は米国とイランの双方から圧力を受けているが、現時点ではホルムズ海峡への派兵という「同盟への貢献」に重点を置いているようだ。以下略
      ……………
      イランとはフッ化水素の不正輸出をして石油を手に入れてたぐらいの仲良しなのにアメリカに怒られて有志連合として参加するのでイランから狙われることになってしまったみたいで、イランからは「借金してるくせに有志連合に参加すれば必ずアラーの天罰が下る」とか何とか言われたらしく参加すれば韓国の艦船は格好のマトにされるのでないかと怯えて、米軍駐留費を今の5倍に値上げされて払いたくない、払えない?ので誤魔化そうと自ら進んで中東派兵をすると言ったことを後悔して躊躇し始めてるようですね。でもハリス大使には、そんなことにお構い無く早く中東派兵しろと急かされてるみたいです。お笑い韓国の面目躍如w 。
      ……………

      ムンちゃん、またまたピーンチ😃💦

      〉🔻米国から圧力、イランは脅迫…ホルムズ派兵で進退両難の青瓦台

      だから~総理はアメリカ主導の有志連合には入らず、自衛隊は独自派遣することにしたわけ。総理はやっぱり頭いいわ。

      281. ななしさん
      2020年01月09日 19:09
      >>278
      あくまでも、海自の任務は日本や同盟国のタンカーの護衛。
      哨戒機と艦船のセットで、航路の安全を確保する情報収集やら監視。
      でも、探知能力には物凄く優れてるから、かなり重要な任務かと思います。
      兎に角、海自さんに被害が出ない事を願いたいです。
      そして、海自さんに感謝です!

      • BLACK のコメント:

        波那様
        情報をありがとうございます。
        「日本や同盟国のタンカーの護衛。」
        どこの国とも敵対しない重要な任務ですね。

        当初「独自派遣」と聞いた時に「?」と思いましたが
        素晴らしい!

  13. 琵琶鯉 のコメント:

    イランのソレイマ司令官は中国ともズブズブのようですね。
    https://youtu.be/UChorpOYxeM
    イラン経済が何故、経済制裁されてももつのか?
    それは、イラン石油を中国が購入してます。その決済銀行「崑崙銀行」を中国の江沢民派とソレイマ司令官が造り運営しているようです。

  14. 波那 のコメント:

    安倍総理が今週末からのサウジや首長国訪問を中止したことについて、日本人の敵朝日新聞社の雑誌AREA

    「いざ危険になると、自分だけは真っ先に逃げるとは…」

    「逃げるのだけは相変わらず早いな」

    「自分が逃げるなら自衛隊派遣もまず見直せ」

    「安全圏にいる権力者たちが若者を死地に送る戦争の本質があらわれている」

    などと非難

    http://bouzup.blog.jp/archives/1076607301.html
    ————–
     自衛隊の最高指揮官である安倍首相が中東行きを中止したとなると、自衛隊の中東派遣計画も白紙になるかと思いきや、そのつもりはないようだ。菅義偉官房長官は8日の記者会見で「現時点では変更はなく、現地の状況を見極めつつ準備に万全を期していく」との見解を示している。

     これに対して、ネット上で批判が噴出している。ツイッターでは、

    「いざ危険になると、自分だけは真っ先に逃げるとは…」

    「逃げるのだけは相変わらず早いな」

    「自分が逃げるなら自衛隊派遣もまず見直せ」

    「安全圏にいる権力者たちが若者を死地に送る戦争の本質があらわれている」

     など、安倍政権を批判するコメントが相次いでいる。
    —————

    ハイ、朝日は、そこで3回まわってワン!と言って、お手。

  15. 匿名 のコメント:

    韓国遡及法のウルトラCで真っ逆さまにおちてデザイヤ~。
    調子にのって欲望の赴くまま進んでるけど、独りぼっちになりそう。
    行く末は宿命のデスノート。
    朝鮮半島に死神がに迫る。

    だいたい大韓民国憲法前文からしておかしい。
    反日がこの国のすべてと白状してる。
    3.1運動、すなわち日本が全て悪いから始まる建国。
    最終目的は日本破壊、日本人虐殺と読み取れる。
    天性の歪んだ精神欠陥かもしれない。
    焚きつける奴等のせいではなく、心底から日本国、日本人が嫌いなんだと思う。        
    兎に角小さいころから徹底的に反日をたたきこむ。
    韓国教職員組合「学校内親日残滓清算運動」を提案、校舎・銅像・校歌など破壊 !!
    親北反米の偏向的理念教育を現場に持ち込むことで知られる韓国の全国教職員労働組合(全教組)
    ゆすり、たかり、おどし、寄生することを当たり前だと正当化してる。
    なんか憐れ。
    こんな連中のどこをどう取ったら信用に値するのだろうか?
    無理だ。
    ホットキましょ。
    炎のよ~お~に燃えてデザイヤ~。

  16. araigumanooyaji のコメント:

    “関わり合いたくはないという思いを強く持ちつつ、 お付き合いがない状態で「見るだけ」なら、 たまに趣味的に見るだけなら、まぁ、いいやと思っています。 ですから、私は、最近「韓国が好き」です。”

  17. 宮崎マンゴー のコメント:

    愚国愚民による三権分立の現実は、今に始まった事でも無く…関わる必要もなく、既に詰んでいる。
    それより、我国に司法、立法、行政の行方を案じてならない。
    安倍総理には全ての行手を阻む[3つの敵]が存在すると、何処かで伝え聞いた…そして、日本を国民を困窮に陥れる恐ろしい黒幕が存在すると!
    我々は何と対峙し、どのように日本を取り戻し再生しようとしているのであろう。もはや何をやっても、そこに居る多勢を前に手遅れと白旗を揚げるのだろうか…いや、そんな日本ではない。まだまだ捨てたものではない、何故なら我々日本の先人の方々が命がけで伝え下さった魂の教えがある。狂気なる冷酷な多勢の存在に対して、関わらない、見て見ぬ振りでは国体は崩壊していく。現に、我国の三権分立は他国どころではなく、腐敗し過ぎて解体せざるを得ないのではないだろうか…
    お天道様から降り注ぐ日差しの下で、八百万の神々様が見護られている空の下で起きている島国日本にそぐわない様々な危険危機なる現状に、立ち上がらない気付かぬ民の愚かさに神風冴え吹き渡らない。
    ネットでは、日本はベトナムの如くライダンハンになる!通州通化事件の様になる!チベット、東トルキスタン、内モンゴルの様になる!との心配の声が発信されている…その言葉通りの現実が近づき潜んでいるからだ。我々がマスゴミに注視し、瞬きをしている間に民が様々な現場で被害に遭い、犠牲や人柱になり殺戮されている真実。近くを見るがいい…何も罪なき、非もない弱者や民が消されている。国を想う、国を亡くさぬということの大切さ、重さを誰もが心して欲しい。政治家は、そこここにある小さな民の声に耳を傾けて膝を突き合わせ聞いて欲しい。他国どころではない緊急なる日本の危機に気づいていただきたい。まやかしに躊躇していると、日本の正義なる魂迄、親から授かった命迄、邪悪なる存在に持っていかれてしまう。(日本の片隅にて全身全霊で、盾になり耐え忍んでいる寡黙なる多くの日本の民も存在するという)しっかりと今を見据えて、日本を国民を守らねば…八百万の神々様も、全てを見離されるであられるだろう。(申し訳ございません、少しの事で呑み込まれ、翼をもぎ取られ尻込みしている日本を悔しく存じ) 祈

  18. mirage のコメント:

    「韓国ほど面白い国はない」という言葉を、ネットで見たのは何年前のことだったか。
    その時は「そうかなあ、あの不快な国が」と思いましたが、今は完全に納得して、毎日韓国に夢中です。
    とにかく面白い、笑える、こんな国は他にはない。
    中朝も面白く、かつては夢中になったが、残酷すぎていやになった。
    その点、韓国は適度に残酷で、確かに「ほっこり」するところもある。
    日本人を楽しませてくれる国として、大切にしたい。

  19. 琵琶鯉 のコメント:

    昔からヨーロッパなど韓国と関わりの希薄な地域はこのような感覚なのでしょうね。

  20. 旧新人類 のコメント:

    飯山陽『 イスラム2.0』五刷決定、みなさまありがとうございます!
    ‏ @IiyamaAkari

    みなさまのおかげで拙著『イスラム2.0』の五刷が決まりました!最近ますますバカ、無知、無能などと罵られておりますが、応援して下さる方々の存在が励みになっております。今後もイスラム研究を通し偏向報道、真実の歪曲、権威主義等と戦って参る所存ですので、どうぞよろしくお願いいたします。
    0:29 – 2020年1月9日

    (飯山氏を罵倒するのは、例によって犬HK・イラン体制万歳の中東地域研究学者もどきや極左反日勢力のようです。中東研究村は、他の中東研究者の池内氏にも唾を吐いたりといじめがすごかったそうです。地域研究って昔からろくなのがいませんね。飯山氏の本が売れて注目されているのが余程悔しいのでしょう。確か、飯山氏はなんとか流の居合術も嗜んでおられるとツイしていたと記憶します。三冬さんみたいでかっこいいですね。)

    飯山陽『 イスラム2.0』五刷決定、みなさまありがとうございます!
    ‏ @IiyamaAkari

    私のことを「ちょっとは勉強してから書け、この〇〇が」と罵倒し、イラン革命体制とNHKを擁護するイラン研究者・黒田賢治。黒田賢治やら谷憲一やら🦀男やら、イラン研究者はこぞって私を誹謗中傷する。己と私のどちらが〇〇とよぶにふさわしいか、世に問うてみるがいい。
    16:59 – 2020年1月9日

    (イランの犬もK国の犬も似たようなもんですね。なお、上記の黒田とかいう人のユーザー名のカッコ内がおでん文字なんですが、イランとK国って何か関係あるんですかね。北朝鮮・核開発がらみ以外には思いつかないんだけど。あと、石油代踏み倒しの件とか)

    飯山陽『 イスラム2.0』五刷決定、みなさまありがとうございます!
    ‏ @IiyamaAkari
    13時間13時間前

    これまで秘密にされてきた中東各国のイラン系武装組織の旗をバックに会見するイラン革命防衛隊司令官。
    右から
    ゼイナビユーン(パキスタン)
    ファーティミユーン(アフガニスタン )
    ハマス(パレスチナ)
    PMU(イラク )
    バドル
    ヒズボラ(レバノン)
    革命防衛隊航空部門
    革命防衛隊
    イラン国旗
    6:46 – 2020年1月9日
    (*画像あり)

    (それから、最近北海道の小野寺氏のアカウントにシナチスのニセ保守がイナゴのように湧いてきて粘着しているようです。小野寺氏の暴露がよほど都合が悪いのでしょう。ますます拡散しましょう。)

  21. 旧新人類 のコメント:

    飯山陽『 イスラム2.0』五刷決定、みなさまありがとうございます!
    ‏ @IiyamaAkari

    みなさまのおかげで拙著『イスラム2.0』の五刷が決まりました!最近ますますバカ、無知、無能などと罵られておりますが、応援して下さる方々の存在が励みになっております。今後もイスラム研究を通し偏向報道、真実の歪曲、権威主義等と戦って参る所存ですので、どうぞよろしくお願いいたします。
    0:29 – 2020年1月9日

    (飯山氏を罵倒するのは、例によって犬HK・イラン体制万歳の中東地域研究学者もどきや極左反日勢力のようです。中東研究村は、他の中東研究者の池内氏にも唾を吐いたりといじめがすごかったそうです。地域研究って昔からろくなのがいませんね。飯山氏の本が売れて注目されているのが余程悔しいのでしょう。確か、飯山氏はなんとか流の居合術も嗜んでおられるとツイしていたと記憶します。三冬さんみたいでかっこいいですね。)

    飯山陽『 イスラム2.0』五刷決定、みなさまありがとうございます!
    ‏ @IiyamaAkari

    私のことを「ちょっとは勉強してから書け、この〇〇が」と罵倒し、イラン革命体制とNHKを擁護するイラン研究者・黒田賢治。黒田賢治やら谷憲一やら🦀男やら、イラン研究者はこぞって私を誹謗中傷する。己と私のどちらが〇〇とよぶにふさわしいか、世に問うてみるがいい。
    16:59 – 2020年1月9日

    (イランの犬もK国の犬も似たようなもんですね。なお、上記の黒田とかいう人のユーザー名のカッコ内がおでんなんですが、イランとK国って何か関係あるんですかね。北朝鮮・核開発がらみ以外には思いつかないんだけど。あと、石油代踏み倒しの件とか)

    飯山陽『 イスラム2.0』五刷決定、みなさまありがとうございます!
    ‏ @IiyamaAkari
    13時間13時間前

    これまで秘密にされてきた中東各国のイラン系武装組織の旗をバックに会見するイラン革命防衛隊司令官。
    右から
    ゼイナビユーン(パキスタン)
    ファーティミユーン(アフガニスタン )
    ハマス(パレスチナ)
    PMU(イラク )
    バドル
    ヒズボラ(レバノン)
    革命防衛隊航空部門
    革命防衛隊
    イラン国旗
    6:46 – 2020年1月9日
    (*画像あり)

    (それから、最近北海道の小野寺氏のアカウントにシナチスのニセ保守がイナゴのように湧いてきて粘着しているようです。小野寺氏の暴露がよほど都合が悪いのでしょう。ますます拡散しましょう。)

  22. 柏城"大保守"耕介 のコメント:

    かの国も反日種族主義に基づいたポピュリズムすらあるため根治するのは
    ほぼ無理だというものすらありますが日米等より信用を失うようなことを
    しておきながら北からも虚仮にされているようであれば終わってるとしか
    いえません。

    しかしながら反日にしがみつくかのようにしぶといこともあることや未だ
    K-POPに傾倒していたりするようなおつむの弱い輩もいることやLINEを
    利用されている状況に対しては呆れるほかありません。

    かといってそんな状況を笑えといわれても苦笑や嘲笑といったことしか
    今の僕には無理な話ですが…

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください