【地方議員烈伝】ウィグル・チベット、法輪功らへの臓器狩りを許さない【CHINAと戦う丸山ひろあき】


 

 

 ウイグル人・チベット人など、また法輪功など「CHINAが弾圧」する”無実の囚人”らが生きたまま臓器を摘出されているという情報は、ネットで情報を得ている保守層はご存じのことかと思う。しかし、その現場を仕切る指揮官の一人が、実は普通の地方議員であることを知る者は少ない。
 また、「いま、まさに選挙中」であることを知る者はさらに少ないだろう。
その名は、丸山ひろあき。神奈川県は逗子市において、議長を務めている。

 家系は古く、源頼朝が鎌倉に幕府を開いた時に水軍として、伊勢の村上氏を招いたという。そう、村上水軍のことです。村上水軍が関東で拠点を構えたのが逗子市の小坪地区。
 その指揮官の末裔が丸山家ということです。

 その丸山家、今では丸山ひろあき氏が市議会議員であり、自民党逗子市議団の団長を務め、そして議長となる。村上水軍を現場で指揮官の末裔は、いまはCHINAと強硬に戦う現場指揮官でもある。
 ちょっと歴史ロマンを感じさせる話だ。

 余談になるが、私(行橋市議会議員 小坪しんや)の苗字は小坪。
 そして私の育った地域は、蓑島と言い、かつては村上水軍の基地として栄えた地域だ。丸山議員の住所は、「逗子市 小坪」です。
 今日は少し不思議な話をしてみましょう。時代を超えた、少しロマンを感じる話。そして、ウイグル問題がいまほど注目される前の、孤軍奮闘した一人の男の話です。

 どうか、私の同志に力を貸してください。
逗子市にご家族・ご友人のおられる方は、【丸山ひろあき】に一票を!
もし知人のいない方は、神奈川の同志に届くようシェア・拡散で支援をお願いします。

 

(応援候補)
丸山ひろあき逗子市議会議員選挙(神奈川県)
令和4年3月20日 告示
令和4年3月27日 投開票

(選挙期間は3月26日までであり、本記事の拡散は26日の23:59までです。)

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

※ 本稿は、実は「4年前」の丸山さんの選挙の際に書いたものをベースとしています。そのため、役職等が過去のものであったら申し訳ありません。当時は、ウイグル問題などは大きな注目を集めておらず、本稿に対する反応も「へぇ」というものでした。ある意味では再掲になりますが、”4年前で、すでにこうだった”という部分を噛み締めながらお読み頂けると幸いです。

 

 

 

 

“政治犯”の臓器が売買
保守ではご存じの方も多いでしょうし、そして目にしたくない方もいるとは思います。
かなり閲覧注意な内容ですが、私は政治家の一人として本問題を有権者に伝える責務がある。

 

チャイナ“臓器狩り” 日本は最大の顧客か

 

 中国の“政治犯”の臓器が売買され、日本人を始めとした患者に移植されている?。そんな中国の“臓器狩り”の実態に詳しいジャーナリストらが今秋、中国で臓器移植を受けることを禁止する法律の制定などを目指して活動する「中国における臓器移植を考える会」を設立する。

法輪功信者の臓器を強奪?

 「健康な囚人、囚人といっても反体制派や政治犯の臓器を取り出して、臓器移植をしている。これが中国の共産党の大きな収入になっているそうだ」

 21日、参議院議員会館で開かれた同会の設立発起人会。外交評論家の加瀬英明氏は冒頭、中国の臓器移植についてこのように述べ、日本政府がこうした問題に真剣に取り組むよう求めた。

 発起人会では中国の臓器売買の実態に詳しいジャーナリストの野村旗守氏が「中国が公式にアナウンスしている年間の移植手術数は約1万件だが、カナダ人弁護士らが病床数や稼働率などから割り出した数字は年間6万件から10万件だった」と紹介。中国は移植臓器の供給源は死刑囚だと説明しているが、年間数千人とされる死刑囚の数と乖離があると指摘した。

 そして、ドナー(臓器提供者)として、中国で弾圧されている「法輪功」の信者や、政治犯として捕らえられたウイグル、チベットなどの少数民族をあげた。彼ら、彼女らの臓器が強制的に売られている可能性が高いという。

海外で臓器を“買う”

 加瀬氏らは、こうした臓器売買に日本も無関係ではないと話す。

 日本臓器移植ネットワークによると、今年6月末時点で、腎臓や肝臓などの臓器提供を待っている国内の患者は1万3450人。多くの患者は待機リストに名前を連ねて移植を待つが、中には高額な費用を出し海外に渡航して移植を受ける患者もいる。中国の病院の中には、日本人や韓国人を主な“顧客”と想定している病院もあるとされる。

 海外に移植のため渡航することを禁止する法律を持つ国もある中、日本は臓器売買を禁止する法律は持つが、渡航を禁止してはいない。加瀬氏は「中国で臓器移植を受けている患者は日本が一番多いとも言われている。中国で臓器移植を受けることを禁ずる法制化まで持っていきたい」と活動の狙いを明らかにした。

(後略)

 

 

 

 

丸山議員の活動
以下は、丸山ひろあき議員がFBでシェアしている投稿です。

ネット上のみならず、実際のリアルの活動も行っています。
また、なぜこの活動を行っているのか、その経緯を後述します。

 

特に一つ目の動画はショッキングなもので、胎児のいる妊婦を「プラスチックで加工」した人体模型。
世界中で大きなニュースとなり、「製造した企業」が、CHINAから購入したと白状した際の資料をまとめたものです。

丸山議員の投稿(FB)

 

丸山議員の投稿(FB)

 

 

このように講演会を、告知(そして完了報告)を行い地道な活動を続けています。

ネット上ではなく、実際に足を使って広報している政治家を、貴方はご存じですか?

 

 

 

鎌倉時代から、日本を護る。
かつて鎌倉幕府がありましたが、源頼朝が鎌倉に幕府を開いた時に水軍として、伊勢の村上氏を招いたそうです。
少し繰り返しになりますが、村上水軍のことです。

村上水軍が関東で拠点を構えたのが逗子市の小坪地区。
その指揮官の末裔が丸山家ということも述べました。

 

現在、急傾斜地への対応やテトラポットの改修(小坪港)などで成果を出しつつある実績を見れば、実に800年以上も逗子市を護り続けているといえるのではないでしょうか。

 

以下は、少し字が小さいかも知れませんが、義父も市議。
地元の漁港の”津波対策”での堤防改修を、なんと15年も前から訴えています。
二代続けて、我が国が津波で起きな被害を受ける前から、黙々と防災に取り組んできたのです。
(世襲議員への批判がメディアのみならずネットでもあるのは存じておりますが、この事例の場合はナンセンスでしょう。)

 

 

少し村上水軍の話に戻ります。
単に海賊と言われる場合もありますが、実際は海上警察みたいな存在でもあったと認識しています。
ただし、軍事力として雇われる場合もあり、傭兵家業と認識している方もいるように思います。
そう聞くと私兵集団みたいな印象を受ける方もいるとは思いますが、実際の規模はそのようなレベルではありません。

瀬戸内海のみならず、西日本全域をカバーする海上戦闘力。
ほぼ公権力に匹敵する、いや、状況によっては凌駕する力であったと思います。

 

行政の影響が全国に届くまでは、
それは明治政府ができ、その後のことかと存じますが、
治安を守り、交易を守ってきたのは、地域住民(地域の有力者)という事例もございます。

あたかも土地神のように。
まるで、いまの時代の地方議員のようです。

(土地神ネタの余談になりますが、○○の守と書いて”かみ”と発音するのは関係あるのでしょうか?ここについては全く不勉強なのでわかりません。)

 

 

 

水軍と、小坪の名
ここで行橋市の話を少し。
私の祖父、父が産まれ、そして私が育ったのは行橋市の蓑島と言います。
干拓で陸続きになるまでは、完全に島でした。私の父が産まれたころは、まだ陸続きではなかったのです。

水軍井戸があり、そして村上水軍も拠点を構えていたそうです。
まずは、私の地元、蓑島の話から。

 

以下は、行橋市のHPより。

 

※ 本論とはあまり関係ないので折り畳んでおきます。
私のひいじいちゃんの写真が出てきます。

クリックして下さい!
朝鮮王朝に仕えた申叔舟(1417-75年)が、日本と琉球国について記した『海東諸国紀』(1471年刊行)という書物があります。その中に、行橋市の「蓑島」が登場します。

 

 『海東諸国紀』には、戊子年(応仁2年・1468年)、「豊前州蓑島海賊大将玉野井藤原朝臣邦吉」と名乗る人物が、対馬島主の宗氏を仲介として朝鮮王朝に使者を送ってきたことが記されています。
 当時朝鮮王朝では訪れた使者に莫大な下賜品をあたえており、実態は献上品と下賜品の貿易であったと考えられます。

 玉野井 藤原朝臣 邦吉(たまのい ふじわらのあそん くによし)は蓑島を拠点とする海賊大将を自称しています。
 海賊といっても、実際には邦吉のように海外と貿易したり、海上輸送や航路の警護・水先案内、漁業など広く海に関わることを主な生業とし、時には近海を通過する船を襲い、あるいは海軍として合戦に参加する「海の武士団」「水軍」とも言われるような存在だったようです。
 当時は海賊という言葉にあまり悪い印象がなく、誇らしく自称したのでしょう。

天然の良港・蓑島
 蓑島はもともと独立した島で、大正元年(1912)に橋が架けられ、その後干拓が進み昭和28年(1953)には陸続きになりました。
 周防灘の南西側には島がほとんど無く、帆船の時代、真水が湧き、人が住んでいる蓑島は貴重な寄港地でした。
 蓑島は海上交通の要衝として栄え、「海賊大将」を名乗って朝鮮王朝に使者を送るような人物を生んだのです。
 他にも蓑島地区には「水軍井戸」や、海賊の来襲に備えて島民が弓術の練習をした逸話を伝える「蓑島百手祭」(市指定無形民俗文化財)のような伝統行事も残っています。

(後略)

 

 

・・・と、言うわけで。

私も村上水軍の地域で、育ってきた者のようです。
教科書では”士農工商”とされていますが、通常は漁民ですが、弓の練習をかかわず常に外敵に来襲に備えてきた。

私は、その蓑島を地盤とする市議です。

 

これは別サイトより。
かつて蓑島が、まだ海であった時代の写真。

 

橋で渡っていました。

http://www.minoshima-e.yukuhashi-city.jp/rekisi/photo2.html

(写真は昭和10年代のもの。蓑島村役場の写真がありますが、市町村合併で行橋市が誕生する前は、蓑島村だったんです。先日、元村役場を集会所として改修したばかり。)

 

これが蓑島の全景です。

 

この写真を紹介したいので、ちょっと歴史を振り返りました。
「見たことある写真だなぁ」と思ったら、右上にメモが。
大正11年頃の写真とのことですが「小坪健太郎」という名前が。

http://www.minoshima-e.yukuhashi-city.jp/rekisi/photo1.html

 

 

この船、ひいじいちゃんの船っすね。

なので、写真にいるチビッ子は、確か私のじいちゃんのはず。
むかーし、じいちゃんに見せてもらいました。

確か、家のどっかにあったはず。

 

私は、漁師ではありませんし、船乗りでもありません。
また曽祖父は私が産まれる少し前に亡くなっております。

ですが、一般論として船乗りは全体的に(他の方に比較し)荒っぽいと言われます。
荒っぽいというよりも、周囲からは危険とすら思わる場合もあるようです。
なぜならば、「ワンオアナッシング」で、一旦出港すれば戻って来ることができる保証など、どこにもないからです。

自然、生き方は(比較すれば)刹那的にもなりましょうし、
「やる」と決めたら「やる」生き様だと思いますし、
特に古い時代であれば、漢字で書いたほうた伝わりやすいというか、
「殺る」と決めたら「殺る」生き方だと思うのであります。
そういう死生観を、海は持っているのではないでしょうか。

だって、「戻ってこれるかわからない」と、生活基盤自体がそういうものですから。
私は船乗りではないからわかりませんが、生き様や考え方が似ているという指摘は、時々、受けます。
(まぁ、漁村出身ですから。)

 

 

私の苗字は、小坪。
そして(突然、丸山議員の話に戻りますが)丸山議員の住所は、逗子市小坪。

そして村上水軍の末裔。
何か、関係あるのかも知れません。

 

 

 

行橋市と村上水軍、ザ行橋
架空の話ではなく、行橋の方はよくご存じの歴史を少し。
村上水軍と行橋市はかなり深い関係があり、いまだ村上姓が多数おります。

行橋人は古くから、なんか武装しておりまして、よく喧嘩していたのですけれど、
毛利氏と大友氏が行橋の海上(蓑島?)で衝突して介入してたみたいですし、
源平合戦のときも、なんか参加してて壇ノ浦で平家の舟を沈めまくったようですし
(あれはどうやらご先祖様たちがやったことみたい。)

織田信長ともめて、焼き討ちにあいかけてたお寺さん(京都周辺まで出張った模様)を守って、寺の屋号をもらったり。
その人が浄土真宗の偉い人(本願寺蓮如上人というらしい。)で、直接の配下になったみたいです。

それで真宗大谷派の九州における最大・最古のお寺になったり。
行橋市の浄喜寺です。市内の人には、浄喜寺保育園と言ったほうがわかるかも。

 

この助けに行った行橋人(?)が村上水軍・村上良成さん。
時代は明応4年(1495)とのこと。

まぁ、結構むちゃくちゃだったようで、僧侶なのに掛け軸の絵だと
(今でいうプリクラとか自画像、またはセルフィ?)では、
刀は差すわ、酒を呑みながらだわ、やりたい放題感が出ています。

 

織田信長と石山合戦で十年間闘った三代住職村上良慶
(Iタウンページ 浄喜寺)

 

※ 本論とはあまり関係ないので折り畳んでおきます。
私が個人的に、黒田官兵衛が許せないという話がちょっと続きます。

 

クリックして下さい!

 

●浄土真宗大谷派の九州における最大・最古のお寺
※当寺院調べ
明応4年(1495)、村上水軍・村上良成が本願寺蓮如上人の直弟子となり、直末寺として創建された。慶長2年(1602)本願寺の東西分立後は、東本願寺(真宗大谷派)の九州教線の重要拠点として活動してきました。

●「梵鐘」(県の重要文化財)
応永28年(1421年)に彦山霊仙寺大講堂の洪鐘として、豊前今居金屋で鋳造されたものである。
その他、本堂内の本尊・阿弥陀如来像をはじめとする寺宝の数々があります。

 

※ iタウンページの情報ですが、「当院調べ」とあることから、実質のHPに近いものと推定。
前述の写真の出典もiタウンページより。

 

のち、宮本武蔵の弟子(宮本伊織)の娘を二代にわたって娶っており、
士農工商を無視して(?)、戦闘力を維持し、時代的には明治の直前まで勝手に独立してたんでは?みたいな話も。

明治維新にも介入してたとか聴きますし(このあたりは調べないと私は詳しくないのですけど)、私が佐幕派で、維新嫌いというのはこのあたりから来ています。維新という、国のパラダイムシフトを否定しているのはなくて、明治政府のやり方とか嫌いですね、特に薩長のやり方は恨みを買う。
貧乏ヤンキーだったのに公務員にしてもらったからと、北の大地まで戦い抜いた新撰組のほうが偉いと思ってる。維新という言葉は軽々には口にして欲しくないし、国民同士が血を流した悲しい話の側面もある。維新と口にするからには会津若松の白虎隊に詫びを入れてからだと思ってる。
(このあたりは、生き様に通じる部分なのですが、ちょっと前の騒動の、恐らくは最も根幹の部分の話です。あの名称を軽々に使うことが、好きではない。)

とりあえず、昔から揉めてきたのが行橋とか、この近所の血筋なのでしょう。
どんなに相手が偉かろうと、中央がどういう意向だろうと、納得できないときは最後までトコトンやる。

 

少し近隣のことも触れてきます。
黒田官兵衛が攻めてきたときも一歩も退かず、二度にわたって大軍勢を退けてたり。
(これは行橋ではなく近所の話ですけど)のち黒田氏の息子と政略結婚して手打ちとなるのですが、黒田の奴が卑怯でこれは罠だったんです。マジで許せねぇ。

「ちょっと飲み会するよ」と呼ばれて行ったら、宇都宮鎮房(当時の市長?)が殺され、市長ともども行政マンが皆殺しにされました。奮戦するも側近らも皆殺しにあう。その際の血が何度塗り重ねても浮き出てくるので、壁を赤く塗ったとか。

軍師・黒田官兵衛ゆかりの中津城!怨念の赤壁伝説「合元寺」

 

お父ちゃんが黒田官兵衛のだまし討ちで殺されたあと、政略結婚させられていた姫は、捕縛され、侍女10数人と共に山国川(高瀬川)の畔に引きずり出さた上で、磔に処され、その儚く短い生涯を終えたそうです。ちなみに、姫(鶴さん)の年齢は13~14歳だったとの説。
黒田官兵衛は、稀代の軍師らしいですが、私は絶対許さない。やつは卑怯者だ。

 

 

ちょっと黒田官兵衛ネタが続きます。
黒田官兵衛が中津城を築城する際、上毛町の古くからある石垣を解体して、持っていって作ったんです。
先ほどの謀略に使われた中津城の石垣ですね、これは上毛町のいまの町長(坪根町長)は「返してよ、あれはうちのだ」と主張してると言ってました。駄目って言われたそうですが。
(かと言って、上毛町が中津城に攻め入ることは多分ないと思います。)

 

少し前のことですが、NHKのドラマで黒田官兵衛があった際、「これで町おこしだ!」という声が議会でもありました。
そして「黒田官兵衛」というのぼりを市も建てたのですが、私はこれが許せませんでした。
(当時は文教厚生委員会の副委員長)

「宇都宮鎮房」の旗も同じだけ購入して、同じように建てるように主張。
宇都宮さんは、黒田に騙し討ちにあった地元の人です。
私は今でも許してない。

 

 

 

中津も村上水軍のゆかりの地。

先ほど船乗りが、少し刹那的な考えと言いましたけれど、
どっかで誰かが決めた何かを、なんで私たちが守らないといけないのかなぁ?とは思います。
別に法律を破ろうとは思いませんが、「基本、我、関せず」です。
あんま、制限されたくない。

これは、この町の気風だと思いますし、恐らくは伝統なんだろうと思います。
やられたら、やり返す。
示談も許しもない。始めたら、滅ぼすまでやる。

 

相手が如何に強い勢力であろうと関係ない。
撃ったら、撃つ。
仮に討ち死にしようとも関係ない。
やったら、やる。

人数は元から少ないわけですから、戦略をたてて組織的に戦う。
基本的には、相手勢力のほうが大きいわけで、
彼我の戦力差は圧倒的、少数精鋭をもって(弱小勢力だとしても)組織戦闘を仕掛ける。

 

 

私は、あまり歴史に詳しくない。
だから村上水軍がどんなところで、どんな生き方だったのかは、正確にはわからない。
もしかしたら前述した印象とは、随分と違うものだった可能性もある。

だけど、なんとなくわかる。
海の一族は、最後までやる。
始めたら、それが最期の始まりだ。
私の最期となるか、相手の最期となるか。

 

多分、そんな生き方が村上水軍だったんじゃないかな、と勝手に思ってます。

 

 

 

その地を守る覚悟
丸山議員は、私のように過激なことは言いません。

本稿は実は四年前の記事をベースとしているのですが、のち何度もお会いさせて頂きました。
非常に温和な方です。
ですが、村上水軍の指揮官の末裔。

「小坪」という地名にひかれ、綾瀬市の笠間議員の紹介でお会いしたのが初めてだったと思います。
FB上で見た際には、「小坪トンネルが崩落」とあり、私はなぜか「早く修復してあげてください!」とコメントしました。
「全力を尽くします」という内容のコメントが返ってきて、それからのお付き合いだったと思います。

 

派手さは、見えにくいでしょう。
ですが、CHINAと思い切り喧嘩をする「臓器狩り」をなぜ取り上げたのか。
その経緯を、まさに同志である笠間議員(綾瀬市議会・自民党)が紹介しています。

 

なによりも知っていただきたいのが、彼の優しさと強さ。

国への陳情活動中に、参議院会館前で偶然知り合った、臓器移植ツーリズム問題に取り組む方の話を聞き。

活動を助けるようになり、今では地方議会議員を巻き込み、その指揮官を務めています。

この問題の難しく恐ろしいところは、抗議をする相手が中国共産党である点です。中国共産党が行なっていると思われる、臓器移植ビジネスに抗議をしているのです。

 

実に恐ろしく苛烈な活動です。

おそらく、中国共産党からマークされており中国には渡航できないらしいです。

しかし、丸山ひろあき逗子市議候補はニコやかにこの激務をこなします。

 

まさに文武両道を突き進む丸山ひろあき市議候補は逗子市の貴重な人材であると私は友人として皆様に訴えたい!

 

 

 

 

 

きっかけは、小さなものだったと思います。

たった一枚のチラシから物語は始まる。

 

臓器狩りの話を聴いて、貴方はどう思いますか?
ひどいな!と怒る方、悲しむ方、多々おられるでしょう。

シェア、拡散という形でネット上では戦っていきますが、
ですが、「ひどい!」と思ったとして、【CHINAに思い切り喧嘩を売る覚悟】で、
公人として、この問題を取り上げることが、果たして何人にできるでしょうか。

 

見ず知らずの方のため、我が身をリスクに晒し、
それでも戦うことができますか?

相手は、明らかに自分よりも大きな勢力で、
万が一の場合には、危害だって加えられるかも知れない。

 

何か見返りがあるわけでもない。
ただ、危ないだけ。

それは関係のないことなんだ、
「その地を守る」と決めた、その宿命ゆえなのだろう、
何がなんでも退かない。

そこで指揮をとる男は、
ただ物静かに優しく笑うのみ。
少し照れくさそうに、はにかみながら。

私たちは、こういう人を支えるべきだと思います。

 

 

(応援候補)
丸山ひろあき逗子市議会議員選挙(神奈川県)
令和4年3月20日 告示
令和4年3月27日 投開票

(選挙期間は3月26日までであり、本記事の拡散は26日の23:59までです。)

 

どうか、私の同志に力を貸してください。

 

逗子市にご家族・ご友人のおられる方は、【丸山ひろあき】に一票を!

 

もし知人のいない方は、

 

神奈川の同志に届くようシェア・拡散で支援をお願いします。

 

「戦う議員を支える!」方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。リンクURLを修正しました。)

【支援要請】戦うための、武器をください。

 

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!
[amazonjs asin=”4792605474″ locale=”JP” title=”行橋市議会議員 小坪しんや”]


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

8 Responses to 【地方議員烈伝】ウィグル・チベット、法輪功らへの臓器狩りを許さない【CHINAと戦う丸山ひろあき】

  1. ロード より:

    逗子、丸山市議をふるさと納税で応援します!
    返礼品は、小坪漁港で獲れた“あかもく”使用の醤油、ポン酢、ドレッシング。
    https://www.furusato-tax.jp/product/detail/14208/4797268?_watched

    「小坪」つながりの不思議なご縁ですね。
    元寇を退けたのが村上水軍というのも歴史を感じます。

  2. 波那 より:

    素敵ですよね、先祖が辿れる確かな御家系。私も父母が亡くなった時に初めて原戸籍を見て、こんなに御先祖が遡れるのかと驚いた事があります。素敵ですよね、戸籍のある日本、伝統ある日本。日本で日本人として生まれる事は特別な事です。日本人は戸籍の制度を守って行きましょう。政治家の方々、戸籍制度を破壊させようとしてる怪しい人達が蠢いています。呉々も戸籍制度を守り安心して暮らせる国にして下さい。

    悪鬼中国の臓器狩りの件が出たので気になる記事をお知らせします。

    🔻ウクライナで中国人が人身売買。赤ちゃん連れ去り国境で逮捕、戦時下の女性や子どもを狙う蛮行に世界が激怒 –
     https://www.mag2.com/p/news/532605

    ロシアからの侵攻を受け数百万人の難民が発生しているウクライナ。女性や子どもがポーランドをはじめとした周辺国へ移動する中、中国人男性が新生児を人身売買するため連れ去ったとして逮捕された。多くのウクライナ人が命を落として戦っているのを尻目に及んだ中国人の蛮行に世界中から非難の声があがっている。

    中国人男性がウクライナで赤ちゃん連れ去り逮捕
    ウクライナ出入国管理局の公式サイトは14日、チェルニウチ州ポルブネ検問所で、新生児と推定される赤ちゃんを抱えて国境を渡ろうとした中国人男性2人をウクライナ国境警察が逮捕したと発表した。

    コリア・エコノミクスによると、男性2人がルーマニアに出国しようと試みたものの、赤ちゃんの身分証明書類を持っていなかったため拘束されたという。ウクライナに2人が入国した際、子連れではなかった点、また滞在期間が短いことから、男たちの目的は人身売買とみれらる。

    「赤ちゃんはウクライナ政府で世話をしており、現在は安全な状態」と国境警察は伝えているが、ウクライナ現地には他にも仲間がいるとみて、調べを進めている。

    外見から異民族だとはっきりわかる中国人だったため検問で止めることができたが、これは氷山の一角に過ぎない。

    ウクライナ国境では難民を狙った犯罪が急増。ウクライナの難民がポーランドに入る主要関門の一つであるメディカ国境検問所の前では、女性と子供たちだけを選んで車両に乗せようとした男性が関係者によって制止されてなどしている。

    また、ウクライナ難民の受け入れ先の国では、人身売買業者が孤児となった子供たちを標的にしているとの報道もある。

    なぜ中国で人身売買が過熱するのか
     中国では今年1月に東部江蘇省の農村で人身売買の被害者が納屋の中で鎖で拘束されている動画がインターネット上で拡散され、世界中に衝撃を与えたばかり。女性の夫が逮捕され、問題を放置した地元当局の幹部も処分された。

    中国の検察機関では昨年1年間で人身売買に関わる犯罪で約1500人起訴されているが、なぜこれほどまでに中国で人身売買が盛んなのか?

    中国国家統計局の資料によると、2020年の時点で全人口における男女の人数の差は、男性の方が3490万人も多い。人口性比(女性100人に対する男性の数)は105.07となり、“男余り”の実態が浮き彫りとなっている。さらに、結婚適齢期のに20代から40代に限れば、比率は108.9とさらに上がっているのが実情だ。

    ちなみに、日本は総務省統計局によると、女性の方が270万人と多く、人口性比は95.8。中国とはまったく逆で男性の方が少数となっている。

    こうした背景も中国による人身売買が減らないことの要因であるといえそうだ。

    つい先日も中国のSNSで「私はウクライナの美女が無事に中国に輸入されるかどうかだけを気にしている」「未婚のウクライナの女の子を、戦争から保護する必要がある」 など、ウクライナ女性を“もの扱い”する投稿が飛び交って波紋を呼んた。

    また、ロシアのウクライナ侵攻後から中国人男性がウェイボー(微博)でウクライナ女性とのマッチング希望者が急増しているとクーリエジャポンが報じた。

    東ヨーロッパからの人身売買は以前から国際的にも問題視されているが、今回の侵攻でさらに拍車がかかっていることは間違いない。女性や子どもがこれ以上被害に合わないためにも、ウクライナ侵攻が一刻も早く停戦に至ることが望まれている。
    ……………

    女性や子供を拐って中国に連れ帰り、ウィグルの女性にされている性暴行や子供の臓器摘出とか、子供の居ない人に売るとか、何をされるか分かりません。これは余り報道されていないそうですが、日本でも行方不明の子供の事件が増えているそうなんです。先生方からも首相に中国人を入れないように言って頂けませんか。土地の買い占めだけではない、中国人を入れる事はリスクが多すぎます。もう忘れたかも知れませんが、あのマスク不足の時にマスク買い占めて中国に送っていたのは留学生だったではありませんか。真剣に捉えて頂けますように。

    Twitter

    HM.555
    @HHHMMM5552
    まさに中国、火事場泥棒より酷い。戦争中の国から幼兒を誘拐するとは許せない。

    ウクライナ国境警備隊、赤ちゃん連れた中国人2名を逮捕 人身売買容疑    ttps://korea-economics.jp/posts/22031707/ #スマートニュース
    午後0:51 · 2022年3月18日

    やおやのかみ
    @yaoyanoorochi
    火事場泥棒もここまでくると鬼畜だな。 ウクライナ国境警備隊、赤ちゃん連れた中国人2名を逮捕 人身売買容疑|ニフティニュース ttps://news.nifty.com/article/world/korea/12329-1527799/ #ウクライナ #難民 #中国 #中国人 #韓国 #ニフティニュース
    午後0:57 · 2022年3月18日

    ほむ塩
    @homujio
    いまのウクライナから赤ちゃんを誘拐するのか…中国人はすごいな
    吉田康一郎
    @yoshidakoichiro
    ウクライナ国境警備隊、赤ちゃん連れた中国人2名を逮捕 人身売買容疑 2022.3.17 KOREA ECONOMICS
    ttps://korea-economics.jp/posts/22031707/
    午後1:22 · 2022年3月18日

    @sh1957031340
    ほら、もう人身売買やっているのが発覚した。
    1件発覚したら30件はあると思え

    ウクライナ国境で新生児を人身売買しようとした疑いで中国人男性2人を逮捕|ニフティニュース ttps://news.nifty.com/article/world/korea/12329-1527799/ #ウクライナ #難民 #中国 #韓国 #ニフティニュース

    @sh1957031340
    やはりこういう事をやりだしたか。
    早く中国を止めないと今度は現地での連れ去りが発生するぞ…

    “ウクライナ人の花嫁”を欲しがる中国人男性が武力侵攻後に急増した理由(クーリエ・ジャポン)
    #Yahooニュース
    ttps://news.yahoo.co.jp/articles/f7c2c7eac8be835e90e7ae82f46010aa560f423d
    午後1:03 · 2022年3月18日

    bokkurin
    @dfxud2sItPLQ764
    こんな時に!やはり中共人!最低な種族。

    ウクライナ国境警備隊、赤ちゃん連れた中国人2名を逮捕 人身売買容疑 ttps://korea-economics.jp/posts/22031707/
    午後0:54 · 2022年3月18日

    ブタさんに真珠
    @fuhaijii
    返信先: @FIFI_Egyptさん
    人身売買が横行している国、中国

    親を失って行き場のないウクライナ人女の子なんて標的になりそう。
    午後1:58 · 2022年3月18日

    小 鳥 🕊
    @pipipipipichi5
    ウクライナの人々は助かって欲しい。中国の野蛮人に強制結婚させられたり、子どもや女性は特に誘拐や人身売買ビジネスに巻き込まれて欲しくない。(人身売買は西側含めどこの国でもあるのだろう)安全を祈ることしかできない。

    一つ、ものすごく気になるのは、テレビの煽り方を信じていいのかどうか😰
    午後1:59 · 2022年3月18日

  3. 波那 より:

    戦時中ですから双方からプロパガンダ記事が発信されます。なすりつけ合いの不確かなデマ記事も横行します。そしてこの事態に背乗りして自分らの益にしようと利用する輩もいます。コメンテーターとか、みんなそうでしょう。ここぞとばかりに嬉々として煽る記事書いたりとかね。

    ロシア人女性がカスゴミ、マスゴミ朝日の日本批判に利用されインタビューを切り取りして記事を新聞に書かれてしまったと動画で切々と訴えています。

    🔻【速報】朝日新聞がまたやらかす!!!切り取りされた本人が大暴露!!!
    https://asianoneta.blog.jp/59129795
    2022/03/20 14:05

    貴虎𝐭𝐚𝐤𝐚𝐭𝐨𝐫𝐚
    @Takacobaltfang
    朝日新聞のインタビューを受けたロシア🇷🇺人女性が朝日の悪意ある切り取りにショックを受けてるな

    決してあなたが悪い訳じゃない
    悪いのは朝日だよ
    #マスゴミの実態
    https://vt.tiktok.com/ZSdRhcFnE/
    2:09 / 2:09
    午後10:10 · 2022年3月18日

    朝日の記事

    「私がロシア人だから?」福岡でイベント中止 侵攻との関連否定

    福岡県の外郭団体・県国際交流センター(福岡市)が、5月のロシア関連のイベントを中止したことがわかった。講師で招く予定だった県内のロシア人女性への依頼を取り下げた。センターの担当者は「ロシアのウクライナへの侵攻とは関係ない」と説明している。

    イベントは2カ月に1回開かれ、県在住の外国人が母国の文化や地理、日本との関係を紹介するもの。センターは県からの交付金などを財源とし、イベントの運営費も財源から拠出された。

    ロシア人女性は40代で、約20年前に仕事で来日。
    これまでも複数回、センター主催のイベントや、学校で開かれる出前講座で講師を務めてきた。

    asahi
    https://www.asahi.co

    また朝日か

    お気の毒に

    外国人だとまだ朝日がどういうメディアかしらない人もいるんだろうな

    なんだ? 朝日はロシア側じゃねえの?

    ロシア側だよ

    ロシア人を差別する日本人ガーって朝日は言ってる

    ああ枝葉末節の言葉を切り取って
    いかにもロシア人が差別を受けたかのように記事書いたのな

    めちゃくちゃ凹んでんじゃん
    朝日のせいでもう顔出せないな

    すまんが朝日の取材を受ける方が悪いんよ…

    新聞社じゃなくて機関紙だからな

    と世間に訴えてもなーんも変わらんのよ
    結局マスコミには勝てないんだなこれが

    だって朝日だもの

    朝日と毎日が絡むと情報に角度をつけちゃうのでね

    いつものことじゃん

    まあ朝日だしな

    朝日毎日NHKからのオファーは蹴るべき

    中日・東京新聞と、沖縄の2紙も

    フジテレビもダメだぞ

    テレビ局の報道なんてどこも朝日新聞のコピーみたいなもん

    悪質だよなぁ

    メディアはやりたい放題

    罰則もないもんな

    慰安婦で国に大損害与えたって平気に新聞書いてるしな

    もし戦争とか起きて、この調子でやらかしたらどうなるのかね

    いい加減どうにかすべきだろう

    自浄できないなら国が何とかしろよ

    プーチンに言いつけてもいいぞ
    ………………

    ⏩慰安婦で国に大損害与えたって平気に新聞書いてるしな

    慰安婦だけじゃない。南京大虐殺を創作したのも、靖国参拝を問題化して陛下の御親拝も賜れなくしたのも全部朝日。

    創業以来最大の赤字、歴史的大赤字を出したのに、こんな事まだやるの?

    🔻創業以来最大の赤字:朝日新聞社で今、何が起きているのか
    https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g02059/
    2/17(木) 15:03

    インターネットの普及で紙媒体の衰退が著しい。中でも新聞業界の苦境は深刻だ。業界の雄として長年君臨してきた朝日新聞社とて例外ではない。2020年度決算では創業以来最大となる大赤字を記録、早期退職者の応募には数多くの社員が応じるなど、かつてない激震が築地本社を襲っている。一体、朝日新聞社の中で何が起きているのか。同社OBがその内幕を明かす。以下略

  4. 櫻盛居士 より:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    日本人の名字は、土地の名前を名乗る様になったパターンや、逆に一族が根付いた為にその地域の地名が名字から採られる様になったり、主君から下賜されて名字が変わったり、主家や本家に敬意を払う意味で名字を変えたりと、様々なパターンがある為、一概にはこうと言えませんが、実は小坪姓発祥の地として一番有名なのが相模国鎌倉郡小坪村で、現在の神奈川県逗子市小坪だったりします。
    相模国鎌倉郡小坪の小坪さんは、姓は源で村上源氏の流れです。
    本文中に登場する村上水軍三家の内、能島の村上家も村上源氏の流れとして居り、何分にもかなり昔の話なので正確さは欠けますが、遡れば双方村上天皇に行き着く訳で、こうして考えるとロマンがありますね。

    小生の様にロートル世代では歴史で”士農工商・穢多非人”と教えられて来たので、根強くその身分制度の概念が残って居ますが、現在では”そうでは無かった”と言う説が強く成り、歴史教科書でも珍しく”士農工商”と言う序列は教えられなく成って来て居る様です。

    尤も、我が国が国民国家としてスタートを切ったのは明治に入ってからの事で、大東亜戦争の頃迄は明治以前の生まれの人もかろうじて残って居ましたから、地域性と言うものが薄れて来たのは案外最近の事と言っても差支え無いでしょう。
    約50年近く前のNHK・新日本紀行などで東北地方の映像を見れば分かりますが、僅か50年程前なのに現在の我々からすれば、まるで明治か大正時代の映像かと思える様な風景が収められて居ます。
    東北や北陸に新幹線が開通したのも、随分経つ様で今では当前に成ってますが、そうして考えれば最近の事で、鉄道ファンでは有名な碓氷峠で有名な信越本線が関東・関西と北陸を結ぶ主要路線だったのも、僅か数十年前の話です。

    その地域性が色濃く残って居た時代より遥か昔の時代と言えば、当然風習、慣習、地域の行政制度は今と比べればバラバラな訳で、必然的に身分制度も地域によって異なります。
    江戸期の武士ですら地域によって異なって居ます。
    時代劇では幕府の制度を基に描かれる事が多い為、現在の兵にあたる与力、同心では与力の方が格上として認知されて居ると思います。
    確かに江戸幕府直参ですと、与力は騎兵にあたり、数え方も騎(き)、同心は歩兵にあたり数え方は人(にん)です。
    ですが、藩によっては同心の方が与力よりも格上だったりしますし、坂本龍馬で有名な土佐藩では郷士と言う謎の身分が存在します。
    土佐藩以外で郷士と言う身分が無かったかと言えばそうでは無く、その位置付けが各藩でバラバラなのです。

    ぶっちゃけ、我が国では家こそが役職であり階級と言うポストで、このポストを重要視して来ました。
    遺伝子学的な血統よりも、ポストである家の維持を大切にして来ました。
    その為、武士と言っても兵階級にある家人(下士)の家は、然程管理が厳しく無かった事もあり、裕福な家が経済面での支援をする事を取引材料に養子縁組する事で武家に入ったり、跡継ぎに恵まれ無かった武士の家が穢多の家に頼み込んで、養子に入って貰ったりする事例も珍しい事では無く、武家に生まれながら武家で居る事が嫌で、適当に養子を取って跡を継がせた挙句、自分はとっとと隠居したり、帰農したり商人や職人になったりと、身分に関してはかなり流動的で、士農工商などと言うものが実質的に成り立たない社会でしたので、そう言った感覚も無くて当前えではあるのです。
    武家出身なのに、趣味がこうじて刀鍛冶へジョブチェンジって人も居たりします。

    現在では家こそが役職であり階級と言うポストではありませんので、家としての身分維持の感覚はほぼありませんが、その根底にある維持し、継承しようとする感覚は今尚我々に受継がれて居ます。
    結局、民族性なんてものは100年、200年では覆らないのでしょう。

    山田康雄が亡くなったからと言ってルパン三世は終わらなかったですし、ちゃんと栗田貫一がルパン三世を継承してルパン三世を生かして居ます。
    ルパン三世絡みで言えば、次元大介も跡継ぎに引継がせた様ですね。

    くまモンの中の人が誰であっても、くまモンが動いて居る限り、くまモンはくまモンであり続けるのと同じく、日本人にとって家と言う生き物を生かし続ける為には、中の人はボンクラで無い限りは誰でも良いと言う感覚であった様です。

    生物の本能としては血統を自然と重んじる様に成るのは当然ですが、魂と言う概念はその本能すら超越する形での生かし続ける事を重んじて来たのでしょう。

    故に、守ってくれる士が偉いのは当然の事として、それ以外の守られる者としてはわざわざその中で身分を分ける必要も無かったのが実情でしょう。

    これは村上水軍も同様で、海と言う危険な場所を生業にしてましたから、村上姓を沢山の人に継がせる事で断絶を回避してました。
    尤も、村上水軍を海賊と捉える事もある様ですが、現在我々が抱く海賊とは別物であり、今風に言えばギルドに近しいものでしょう。
    結果的に、村上水軍の末裔は数え切れない規模だったりします。

    故に、日本人そのものがロマンの塊と思っても差支えないでしょうし、遡ろうものならどこでどんな縁があるかも分からない民族であったりします。

    扨て、本エントリーの主役は丸山ひろあき先生であった筈ですが、すっかりと薄れてしまいました。
    ついこの間掲載されたもの再掲と思いきや、もう4年も経過してたのですね。
    この歳になると、本当に時間の流れが早く感じます。
    今回も再選される事を祈って、コメントを〆たいと思います。

  5. ミカンの実 より:

    小坪議員、おはようございます。
    ただいま、3月21日、8時9分です。

    あるサイトで、こういうコメントを見つけました。

    1 時間前(編集済み)
    〇〇様、おはようございます。
    どうして良いか本当に困ってしまって、ここに相談させて下さい🙇‍♀️
    〇〇様、全国民の皆様。愛知県を助けて下さい🙇‍♀️3月24日反日トリエンナーレ大村知事と民団、愛知県議達で愛知版ヘイトスピーチ条例を可決させようとしてます。日本人への差別的言論弾圧。市ではなく愛知全域です。困ってます。県民に充分な周知もなく殆どの県民は知りません。愛知県人権尊重の社会づくり条例という耳障りの良いものですが、ヘイトスピーチ条例です。骨子案では川崎よりも厳しい罰則と氏名公表でした。気づいた極一部の県民有志により反対活動が行われたお陰で、現在は罰則氏名公表は無しですが。某自民県議が罰則を絶対にやると断言。今回盛込まなくても可決させてから改正して来ます。自民愛知県連、新生あいち県議団、公明党愛知県議団への反対電話の協力をどうかお願いします🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️

    との事です。

    本当かどうかわかりませんが、ロシアだウクライナだチベットだと言っている間に、こっそりと色々とやってきます。油断してはいけません。

    似たようなことが国政でもあったような気がします。ゲイの方々のための法律だったような?
    詳しくはわかりませんが。

    1. ミカンの実 より:

      先程の私のコメント↑に、何か問題が生じる場合は、即削除をお願い致します。

  6. 夢のメトロ より:

    ウクライナの実態
    https://twitter.com/sofimari21

    ウィグルの実態を知りながら中共に媚びをうる日本人は多いですが、
    ウクライナを知りながらウクライナを応援することも人道に劣ります。

  7. 大保守(柏城耕介) より:

    村上水軍といえば有名絵師のことも思い起こしそうな次第ですがあの人の場合は村上姓なので関係はないものはさておきウイグルに対する問題にリベラル勢力のヘタレチワワのフリをする狂犬じみた存在はダブスタなどと噛みついていた次第ですけどこういった連中も幅を利かせているため結果としてこいつらの天下となっているためリベラル優勢としか取れません。

    そんな工作に屈したくはありませんけどね…それならいっそという限りですらあります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください