【拡散】中国総領事館が日本の地方議員に圧力、日台交流サミットin神戸の中止も要求。上畠・神戸市議「対抗する決意が固まる」【内政干渉を許さない人はシェア】


 

 

令和3年11月12日「第7回日台交流サミットin神戸」が開催される。残念ながら圧力が加えられた、地方議員に対してだ。
実は神戸市議会では、”WHO西太平洋地域委員会に台湾の参加実現を求める意見書”が全69名の議員の提出で可決されている。

ここで何と中国総領事館政治部主任から抗議の電話が神戸市に。
更に上畠市議が実行委員会事務局長を務める「第7回日台交流サミットin神戸」の中止まで要求。上畠議員は「日台の絆は不滅です。中共に屈しない!」と投稿。

気になるのは、昨今、噂の「バイト代を払って動員した、中国人留学生」が会場に大挙するか否か、だ。万が一に備えての体制はとっていくが、とりあえず動画は撮影しておきたいと思う。実は、私自身も参加者だ。

「屈しない」と上畠議員は述べたが、この”中身”に相当する部分がある。
日台交流サミットは第7回になるのだが、圧力があって「参加議会数が減少」しては元も子もない。ゆえに、できるだけ多くの議会の参加を上畠議員は呼びかけており、私も”なるほど”と思ったため同志の地方議員らに個人的なコネクションを用いて呼びかけた。

結果であるけれども、現在、「過去最高の自治体数が日台友好サミットに参加予定」となっている。これは地方議員に圧力をかけたことに(私自身も怒り心頭で)【地方議員の意地を見せてやる!】と奮起した結果だ。
タイミングを見て、上畠議員より公開して欲しい旨の連絡を受けていました。

ちなみに「最多の自治体数」というのは、報道もされていない。実はネット初出の情報です。
そもそも”中国総領事館からの圧力”についても、日本のメディアは報じていないのです。もはや驚かれる方もいないかもしれませんが。

しかし!
フォーカス台湾が報じました。なんと台湾の国営メディアです。
日本の地方議会が中国から圧力を受けたことを、日本のメディアが報じず、台湾の国営メディアが報じていること。そのこと自体が大ニュースではないでしょうか。

最多自治体数で本サミットが開催されること。
これは”地方議員は戦う”という意思表示、”脅迫には屈しない”という意思表示だ。
我々は戦う。これは内政干渉だ。

 

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。リンクURLを修正しました。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

報道の紹介
台湾の国営メディア、フォーカス台湾の記事を紹介します。

 

神戸市会の台湾支持表明で中国が抗議 台日交流イベの中止も要求

 

(台北中央社)神戸市会が世界保健機関(WHO)西太平洋地域委員会への台湾の参加支持を表明したのに対し、中国が抗議をしていたことが13日、分かった。自民党の上畠寛弘市議がツイッターで明かした。上畠氏によれば、中国は来月に同市で開催が予定されている台日交流イベントの中止も求めているという。

神戸市会は7日、兵庫県姫路市で25日から開かれるWHO西太平洋地域委員会への台湾のオブザーバー参加を実現するため、必要な措置を講じるよう国に求める意見書を全会一致で採択していた。

上畠氏によると、「中国総領事館政治部主任」から神戸市に抗議の電話があった。来月12日に同市で開催される予定の第7回日台交流サミットin神戸の中止も要求されたという。

上畠氏はツイッターで「日台の絆は不滅です。中共に屈しない」とコメントした。

(編集:齊藤啓介)

 

 

 

 

 

WHO西太平洋地域委員会に台湾の参加実現を求める意見書
下記において、実際に採択された意見書を紹介します。

 

 

 

中国人留学生の「バイト動員」はあるか?
直近において、バイトでの動員はあった。
追悼式典において騒乱を引き起こし、警察沙汰になったことは記憶に新しい。
これは書類送検されていたと思う、我が国の警察も少し踏み込んだなと嬉しく感じました。

 

さて、
すでに中国総領事館が明確に動いているため、当日は「動員」があるやもしれません。

 

下記の動画は大阪です。

 

 

 

地方議員の防御

地方議員側も警戒を強めており、”それなりの体制”はひかれております。

 

その上で
最大の防御は、『参加者が議員』ということ。
先般の警察沙汰となった事例は、ほとんどが民間人です。

今回は「地方議員側に圧力を加えられた」ことを知った上で、参加する議員も多い。
少なくとも私はその一人です。

 

上畠議員からは「最大の自治体数で臨みたい」という要請がありました。

私だけではありませんが、各地方議員が声を掛け合って「最大にしていった」のです、圧力を受けたのちに。

少なくとも私からの参加要請に応じた地方議員らは、圧力が加えられたことを知った上で、「だからこそ」と参加する。

 

ある意味ではプレッシャーをかけられることに慣れた、歴戦の勇者みたいな議員も参加する。
強いですよ、またトラブル対処にも長けている。

 

例えば衆院選などにおいて騒乱(?)と言っていいかは迷いもありますが、闖入者のような事態は稀に発生します。

それらの現場管理は地方議員が行うことも多い。
だから慣れてる。

 

もしも現場で「バイトで雇われた中国人留学生など」が騒動を起こした場合には、(先般の事件と異なり)相手が地方議員ということは忘れないで欲しい。

仮に”留学生”が含まれていた場合には、大学には”公式の手段”を用いて通報するだろうし、留学ビザの付与が適切なのか?という問いかけは、我が国の省庁に対して行うと思う。

他にも色々と手段はある。

 

 

 

これは内政干渉だ

内政干渉とは国の話であるから、基本的には国会議員がターゲットなのだろうと錯覚していた。
今回、内政干渉を受けたのは地方議会だ。

 

私たちは、議員です。

様々な手続きに精通している。
仮に現場で妨害がなされたならば、我々は議員として知り得るノウハウの、あらゆる手段を使わせて頂く。

 

私たちは、怒っています。

中国の総領事館が地方議員に圧力をかけたことを。
内政干渉をしてきたことを。

 

当日を楽しみにしています。

 

 

 

ウイグル応援グッズ

 

 

最多自治体数で本サミットが開催されること。

 

これは”地方議員は戦う”という意思表示、

 

”脅迫には屈しない”という意思表示だ。

 

我々は戦う。これは内政干渉だ。

 

日本の政治家として、私たちは断固として抗議し、一歩も退かない。

 

ここは日本だ。

 

内政干渉を許さない方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

※ 恐らく表示される人数が極少数になると思うので、とりあえず「見えた」人はイイネをお願いします。一定数がないと、タイムラインにあがらないと思う。私のアカウントの場合は特に。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。リンクURLを修正しました。)

【支援要請】戦うための、武器をください。

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

15 Responses to 【拡散】中国総領事館が日本の地方議員に圧力、日台交流サミットin神戸の中止も要求。上畠・神戸市議「対抗する決意が固まる」【内政干渉を許さない人はシェア】

  1. あき より:

    自民創価公明政権自体が、媚中支那べったり・岸田内閣の面子=媚支那そのもの。
    自民党創価公明党が、誘導してる様なもんでしょ?放置してるし、長野五輪の時、自民創価公明政権はあんなに支那人が暴れても放置ウイグル人、日本人!!だけ取り締まったわ。
    そして??ドンドンどんどん日本の国を支那中共に提供して国費留学制度で日本人の税金で丸抱え~国民健康保険もたった3か月で加入出来る様にしました(あなたが指摘してたけど?何か変わりました??)支那の医療費ただ乗り・行動する保守の活動で、悪質な支那人の再入国禁止になったと聞いたが、最初からこいつらを金も無しに治療する事自体が異常なんです!何処の国に行って、日本人がこんな風に外国で医療行為受けられんの?? 今回の武漢肺炎を安倍がわざわざ日本に引き入れ蔓延させ、即時指定感染症に指定して外国人治療を無制限に日本人が!させられるのも何時までもこれを継続してるのも腹が立つどころじゃないわ。
    支那の、内政干渉なんて今に始まった事じゃないでしょ!大規模太陽光に絡んで、日本の広大な土地を売ってる自民公明政権!他にも言いたいけど、自民創価公明~既存野党では改善も何も無い。
    利権の無い新しい支那朝鮮とべったり!で無い、政党・日本第一党しか、期待できない。
    支那大使館前で抗議街宣他にも多数数え切れない~日本人、日本国の為に仕事・活動が出来る、実行しているのは日本第一党のみ。 支持支援し与党勢力になれば、今回の様な内政干渉も無くなる。  
    一つ、言いたいのは保守系?とか言う人達が騒いでる様な事は、日本第一党=桜井誠党首達がずっと以前から訴えている事ばかりです。

    1. 波那 より:

      はいはい、日本第一党、ご立派です。しかし、ここは自民党議員のブログですね。日本第一党のプロパガンダを宣伝するブログではありません。大人なんだから少しは心得ましょうよ。

      1. 名無し より:

        例のコナン君のパターン派生かも!
        「カラダは大人、心は子供!」
        いやなんか純粋さのあまり現実が見えない派なのかもしれんっすね

    2. 名無し より:

      日本第一党さんは例えば、掲題の「日台交流サミット」で中国人留学生に対峙するとかしてくれると支持者も増えると思いますよw

      過去確かに、朝鮮人学校や民団・総連、韓国に対して行動してくれてて、それで支持を増やしたのに、最近支持者のコメは自民党批判ばっかでコレと言った行動も見られないしー

      自民党の保守層の支持を得るより、維新批判の方が支持拡がると思うよ、パヨク批判も最近手ぬるいしw

    3. icyoshida より:

      言うだけなら、TVのコメンテーターと変わらないよ。
      無責任にデキトーなことを言いっぱなしで責任とらない。
      日本第一党が出来てから何年になるかしらないけど、
      保守に貢献していないよね。
      国会から村議会に至るまで、部外者でしかない。
      今までやって来た事と言うと、街宣とデモくらい。
      在日とか反日とかに何の影響も与えていない。

      出来た直後は保守を引っ張って行ってくれるかもと期待したけど、
      自分以外は敵、自分だけが保守、他はエセ保守という考えだから、
      だれも貴方達と協力しようなんて思わないよ。

    4. 名もなきせいぎーー より:

      これまで皆様がスルーしてくれてた意味を考えたほうがよいですよ。

      また自党の宣伝は自前でやるように。

    5. ろーざけとる より:

      いうだけならだれでもできるというのは、立憲共産党たちの例でも明らかですからな。
      日本第一党も本気で活動の幅を広げる気があるなら、やれることからやりましょうよ?
      俺たちは正しいことやってる!他のお前らは何もやってない!!では、立憲たちと結果大差ないですよ

  2. 波那 より:

    上畠議員 GJ!!です。先日、EU議会の議員団が台湾に入り、「台湾は孤独ではない。欧州が共にいる」と声明を出していました。日本でも台湾の為に立ち上がり行動を起こす議員の皆さん、素敵過ぎます!🥰

    ゝ仮に”留学生”が含まれていた場合には、大学には”公式の手段”を用いて通報するだろうし、留学ビザの付与が適切なのか?という問いかけは、我が国の省庁に対して行うと思う。

    本当に、これをやって下さいね。外務省のチャイナスクールの連中ですか?中国人留学生を「タダ」で日本に来させて、「タダ」で日本で生活させて、「タダ」で日本で勉強させてやってるのは。日本人の学生には社会に出たらローンを返させて結婚出来ないようにしてるのは。社会人になったら税金払ってくれるのは日本人の学生でしょう。中国人留学生が帰国して日本の為に働いてくれますか?本当に、あんた達がやってることは恥知らず、日本国民に対する裏切りですからね。

    日本に来て、日本の土地を買い占めてる中国人、台湾との交流を邪魔しに来る中国人。日本人は中国人が大嫌いです。日本から出て行って下さい。日本が一番困って打ちのめされている時に暖かい手を差し伸べてくれたのは台湾です。中国ではありません。

    民主党政権の時、本当に恥ずかしかった。一番先に救援隊を送ろうとした台湾を断り、テレビカメラ引き連れて、韓国の救援隊を迎えにまで行ったり、海保の船に体当たりして来て逮捕された中国船の船長を解放してやり凱旋帰国させてやったり。もうあんな屈辱は日本国民は二度と受け入れませんからね。

    🔻台湾は「孤独ではない」、欧州議会代表団が蔡総統と会談
    By Reuters Staff
     https://jp.reuters.com/article/taiwan-europe-idJPKBN2HP09X

    [台北 4日 ロイター] – 欧州連合(EU)欧州議会として初めて公式に台湾を訪問している代表団は4日、蔡英文総統と総統府で会談し、台湾は「孤独ではない」と強調し、EU・台湾の関係強化に向けてより大胆な行動を呼び掛けた。

    台湾はバチカンを除き、欧州諸国と国交を結んでいない。

    中国軍用機が台湾の防空識別圏に繰り返し進入していることから、中台間の緊張はこのところ高まっている。

    代表団を率いるフランス選出のラファエル・グリュックスマン欧州議員は、蔡総統との会談で「われわれは非常にシンプルで明確なメッセージを伝えに来た。台湾は孤独ではない。欧州が共にいる」と表明。

    会談はフェイスブックでライブ配信された。

    「われわれの訪問は重要な第一歩と見なされるべきだ」とし、強力なEU・台湾のパートナーシップを構築するためには、次の段階として具体的議題について高官級で話し合う必要があると訴えた。

    蔡総統は偽情報を排除するための民主的な同盟を構築したいと表明。「全ての領域で台湾とEUはパートナーシップを今後も強化できるはずだ」と語った。

    🔻焦点:中国政府が愛したジャック・マー氏、転落劇の内幕
    https://jp.reuters.com/article/jack-ma-insight-idJPKBN2HQ0H0

  3. 波那 より:

    🔻外務省は基本的に日本人を守ってくれない 中国でスパイ罪2人の懲役刑確定…親中派と親米派が占める「自己目的化した役所」
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210124/for2101240001-n1.html
    2021.1.24

     中国でスパイ罪などに問われ、一審の実刑判決を不服として上訴した日本人2人の判決公判が、昨年11月に北京市高級人民法院(高裁に相当)で開かれ、2件とも棄却されていたという。最近になって判明した。

     1人は2019年に懲役6年の判決を受けた日中青年交流協会理事長。もう1人は18年に懲役12年を言い渡された札幌市の男性。中国は二審制のため、これで懲役刑が確定した。

     中国では反スパイ法が施行された翌年の15年以降、これまでに少なくとも15人の日本人が拘束された。うち9人が起訴され、今回の2人を含め全員の刑が確定した。その中には温泉探査の仕事で出張中の会社員もいる。

     いずれの裁判もどのような行為が罪に問われたのか、どのような経緯で拘束されたのかは明らかにされていない。

     多くの日本人が中国で生活をしている。どういう理由で捕まって、どういう理由で刑期が決まるのか。このことがわからないのでは、怖くて何もできない。民主化活動をして逮捕され、中国本土に移送された…など最近は日本でも香港市民に対する中国のやり方に関心が高いが、日本人自体も理由不明の逮捕・収監が驚くほどあることには、あまり注目されてこなかった。

     本来、外務省は中国在住の日本人、および中国でビジネス展開する日本企業の立場になって、中国政府に対し、「なぜ日本人が捕まったのか、明確にしろ」と迫らなければならない。そして、日本の国民に向けて、「中国の言い分はこうです」と説明する義務がある。

     こういったことを放置して、「新聞によりますと」なんてことをやっている。外務省は何のためにあるのか!? こんな単純なこと一つできないのは、外務省の中の一大勢力「チャイナ・スクール」の存在が強く影響しているからだ。

     「チャイナ・スクール」は、外務省で中国語を研修言語とした外交官たちのこと。いわゆる親中派だ。外務省は親中派と親米派に別れていて、実はこの2つの派閥は仲が悪い。

     外務官僚の最終目標コースは米国大使になること、または中国大使になることだ。ただし、中国大使に任命されたとしても、中国政府から「われわれに対して敵愾(てきがい)心を持っているから、大使としては認めない」とされれば着任できず、アグレマン(同意)が必要となる。

     そのためにチャイナ・スクールの人々はレッテルを貼られないように、いやもっと進んで「お目覚えがめでたいように」中国政府要人との関係構築にひたすら励む。

     だから、外務省が毅然とした態度で「何だ!身柄拘束なんてとんでもない」と臨むことは期待できない。外務省の中のいわゆる中国通の人たちは、中国がこういった暴挙に出たとき、まったく頼りにならないのだ。米中の戦いではお互いに同じくらいの人数を逮捕して抑止力を働かせているが、そのような動きを日本の外務省に期待しても無駄なのだ。

     というわけで、中国で捕まって刑務所に入っても、日本政府は救ってくれないことになる。このことをわれわれは知っておくべきだ。ちなみに、外務省の親米派も、米国に対してはやはり何も言えない。

     それ以外の国ならある程度強い態度に出ることはあるが、外務省が海外の日本人を基本的には守ってくれない「自己目的化した役所」だということは記憶しておいた方がいい。

     ■ビジネス・ブレークスルー(BBTch)の番組「大前研一ライブ」から抜粋。

    🗣️ 長期に渡って外務大臣をしていたのに、何もしなかった岸田総理。国民の声に耳を傾けると言うモットーを掲げていらして、国民との車座になっての会談などもなさっているそうですが、それがどのように反映されるのか見えて来ないと言われてますよ。国民に媚びなくていいです。毅然として日本国民の生命財産を、国土を守ると言う強固な姿勢で国民を率いる意志を示して実現化されないと日本国民は困ります。

  4. kidokazu2 より:

    #行橋「ゆくはし」市市議会議員小坪慎也市議#拡散希望#憲法改正反対!現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!#六四天安門#武漢肺炎#拉致被害者全員竹島北方領土奪還#関西生コン#中華人民共和国#中華民国#法律

  5. 前のHN忘れました より:

    シナと対峙する為にも台湾との連携は必須だと思いますが、中枢を握っているのは外省人だという事も頭に入れておいた方がいいです。日本もそうですが、媚中派がゴロゴロいますから。

  6. azumaebisu より:

     拡散しました。

    小坪市議、【共産支那駐日共産支那大使館】の我国地方議員恫喝を、曝露頂いて有難う御座います

  7. 60代主婦 より:

    岸田さんの人事は完全に親中になりましたね。(元々でしょうが…。)
    日中友好議員連盟の会長さんが外務大臣?!
    笑うしかないです。
    参議院選挙を何とか乗り切ったら、増税でしょうね…。
    だからと言って自民党に投票せずに、ねじれ国会になるのも困るし…。
    国民はどうしたら良いのでしょう?

    「人」の話を聞く・・・って、多分親中派と財務省の「人」の事ですよね?
    好好爺の如く、うんうん…と頷き…一応聞いておくね・・・うんうん…そうかそうか…。
    聞くだけね~。聞くだけ聞いておくね~。
    人の話しなんか聞かなくて良いから、ご自分の意思で、国民の為、国益の為に働いて下さい!岸田総理!

    維新がどんどん本性を現しているのに、対策もせず、大阪を見捨てる構え???
    維新が、公明党が立候補している選挙区には候補を立て無かったのを見て、あまりのあからさま加減に、言葉も無かったです。
    立民と共産よりも、公明と維新のほうが数倍上手??
    このまま維新が勢力をのばして行くのは、本当に恐ろしいです。そもそも、維新もかなりの親中ですよね??

    国内外、不安が一杯なのに…岸田総理…親中は無いですよ…。

    頭がクラクラします。
    失礼しました。

  8. 福岡 秀憲 より:

    自由と民主主義という価値観を持つ台湾。

    米国の、キッシンジャーの間違いから米中の狭間で苦しみながらも、半独立状態を保ち続けた。日本も田中角栄の判断、その後の政権与党自民党の無作為…(台湾も真に独立は日本側の保守が望む状態で無いものの)国政や外務省が申し訳ない…と思っている人は多いと思います。

    国がやらんから、地方議員がやるよ!

    という動きが多くみられるようになりました。
    こういう動きがそのうちに国政に繋がると信じています。

    「正しい(WHO委員会に台湾の参加)」ことをする。
    憲法12条「自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない」は、他人任せでなく、国民が努力する!!
    関係無いが立憲共産党や、エセ・リベ達はその条文の続き、「又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ」から見ると、決して憲法の趣旨には従っていない。「濫用」ばかりで護憲派とは言えないですねwww。

    上畠議員は鎌倉時代から戦っておられるので、心配無いと思いたいが心配です。サイレントインベーションや「超限戦」の「中共」が何をするか?

    「第7回日台交流サミットin神戸」の成功と、
    「国防動員法 」による妨害活動を(マスコミの報道しない自由)広く知らしめる活動を応援しています。
    12日は金曜日、せっかく近いのに仕事で行けそうにもない。

    どうか、参加される「過去最高の自治体数」の議員の皆様が、国民の自由と民主主義を護る気持ちを代弁し、成功に導いてください。
    よろしくお願いいたします。

  9. 霜月は名無しで より:

    そろそろ自民党は公明党とは袂を分かつ時期にきていますよ。国民は期待しています、でなけれは国防も拉致被害者の奪還もむりです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください